政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針4571号  2018・1・10(水)

2018/01/10

□■■□──────────────────────────□■■□  
4571 号わたなべ りやうじらうのメイ ル・マガジン「頂門の一針」4571号
□■■□──────────────────────────□■■□





      
        2018(平成30)年1月10 日(水)



             アメリカ2018年の展望:Andy Chang

       中国共産党最高幹部らの核シェルター:宮崎正弘
    
               歳は足に来る(続):石岡荘十

          成人式の経験の無い世代は思う:前田正晶

           
                      話 の 福 袋
                       反     響
                       身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第4571号
                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━
アメリカ2018年の展望
━━━━━━━━━━


     Andy Chang

 年を越すと株が上昇して年始の第一日でダウ平均が25000点を突破した。
失業率が下がり、雇用が増加し、経済は上向きとなっている。年末に税制 改革法案が通って企業も国民も減税政策に賛成していることがわかる。

政治面では、2年来の懸案だったヒラリーの違法メール調査で、FBIが提 出を拒んでいたヒラリーの資料を国会調査委員会に出すと発表した。さら にFBIはクリントン基金の違法を調査するため基金会の資料を押収した。

セッション司法長官はFusion GPSのトランプ文書とウラニューム・ワンの 調査を発表した。

経済は上向きだが傲慢なトランプの態度は国民の反感は相変わらず強い。
マイケル・ウォルフの暴露本「炎と怒り」が5日、アマゾン・ドット・コ ムで発売され、たちまちベストセラーになった。

この本はトランプが精神異常だとか、家族の違法などを書いた暴露本だ が、スティーブ・バノン氏が本の内でトランプジュニアとイバンカ夫妻を 罵倒し、トランプの知性と大統領の適正などを批判した。

トランプが怒って反論をツイートしたのでメディアは大喜び。止せば
よいのにキチガイと言われて「俺はキチガイではない、天才だ」とツィー トしたら誰だって逆にこの男はキチガイだと思ってしまう。

今年の11月には中間選挙がある。共和党は過半数を失うかもしれないと言
われている。共和党のトランプに批判的な数人の議員が再選に出ないと発
表した。上院でもマッケイン議員は脳腫瘍で再選不能、最古参のオリン・ ハッチ議員は引退する。

これらは民主党に有利だがヒラリーの調査は民主党にとって大きなマイナ スである。つまり両党ともに有利と不利な条件があり、この1年間でどう 変化するか予測は難しい。波瀾万丈である。

●トランプは台風の目、ヒラリーは大地震の恐怖

2015年から今年にかけてアメリカの政治はトランプとヒラリーの2人に掻 き回されていた。2015年の共和党初選で19人の候補者のうち誰もトランプ が勝ち進むと思っていなかった。それなのにトランプがあれよあれよとい う間に勝ち進み、しかも総選挙で当選した。

民主党側ではヒラリーが当初から有利だったし、誰もヒラリーに対抗して トランプが当選すると思はなかった。おまけにFBI、司法省どのオバマ官 僚が共和党に不利な違法操作をしていたのだ。

コーメィFBI長官はヒラリーのメール事件の調査で2016年5月に「あま りにも酷い法無視(?Grossly negligent?)」つまり起訴相当と書いて あったのを7月になって「極端に不注意(?Extremely careless)」と変更 して不起訴にした。

また10月末の投票直前になってからヒラリーの助手ウマ・アベディンの夫 の私有パソコンにヒラリーと交信した機密メールが多数発見されたが、 コーメィ長官はこれも不起訴とした。

民主党選挙本部はFusion GPSで英国のスティール元MI6情報員を 雇ってトランプ文書をでっち上げ、これがその後のロシアゲートの発端と なった。最近の調査ではFBIもトランプ文書に資金を出したことが判明し ている。

トランプが当選した後、民主党はトランプとプーチンの癒着を問題視して マラー検察官を特別検察官に任命した。だがマラー氏の調査は8カ月たっ ても結果を出していない。

いくら調査が長引いても今年中に結果が発表されればアメリカの政局は調 査結果で大きく変わる。マラー検察官がトランプを起訴できなかったら民 主党側は大きなダメージを受ける。これが中間選挙に最も大きな影響を与 えるのは間違いない。

民主党側はヒラリーが絶対に当選すると思っていたのにトランプが当選し たので呆然となった。当初はどうしてよいかわからず、間もなく当選を認 めない方針を取り、トランプ政権にすべて反対の立場を取るようになった。

今は国会で共和党が過半数を維持しているから政治が動くわけで、今年秋 の中間選挙で共和党が過半数を失ったらアメリカの政局は更に混乱する。

メディアはトランプ反対で何が何でも悪意に解釈する。トランプは傲慢な 性格で自分が正しいと思っているのでツイートを使って反撃する。トラン プはメディアで反対意見を発表できないからツイートで反論する。

つまりトランプとメディアの戦争だ。メディアと戦って勝った人は居ない というが、トランプが大統領であるかぎり戦いは続く。トランプは台風の 目である。

一方、ヒラリーとビル・クリントンはこれまで数十年もたくさん悪事を働 いたにも拘らず法の成敗を逃れてきた。ヒラリーにとって大統領は長年の 夢だったし、去年の選挙では絶対に負ける筈がないと信じていた。

ヒラリーにとって落選は本当に想定外だった。しかもトランプ時代になる と違法メール、違法サーバー設置、個人スマホを使用して機密交信、違法 スマホの破棄、国務長官の官位を使ったクリントン基金会の違法集金、国 産ウラニュームの売却、トランプ文書事件などの調査が進む。

ヒラリーが起訴されればヒラリー夫婦の外にも違法行為に加担したオバマ 政権の高官多数も無事ではいられない。セッション司法長官がヒラリーの メール事件とウラニューム・ワンの調査を発表し、FBIがクリントン基金 会の資料を押収したことから見て今年は政界大地震が多発すると思われる。

●アメリカは幸運だった

トランプが大統領になったので今年のアメリカ政界は大事件が多発すると 思われる。トランプは傲慢で暴言放言が多いからいつも批判される。民主 党と反トランプ民衆、メディアはロシアゲートでトランプを罷免したいが マラー氏は証拠を出せない。ヒラリーも調査されるだろう。

アメリカの経済好転はトランプにプラスだが反対者が多いのはマイナス で、ロシアゲートはマラー検察官の報告を待つのみである。

私はトランプが大統領になったのはアメリカにとって幸運だったと思う。 トランプ政権になって問題はたくさんあるし反対も強い。民主党はトラン プに危機感を覚え、罷免を画策する議員も居る。

しかし、ヒラリーが大統領になっていたらアメリカはどうなっただろう か。ヒラリーがオバマの無能政治を受継いだら、中東の混乱は続き、イラ ンと北朝鮮の核保有を認めたかもしれない。

ヒラリーでは減税はあり得ないし経済も好転しなかった。オバマケアの健 康保険制度も改善できず、国境の塀、違法移民も解決がつかないだろう。

トランプ当選でアメリカにとって最大の幸運は数多あるクリントン夫婦の 罪悪が明るみに出るようになったことだ。
(滞米台湾人地球物理学者)



━━━━━━━━━━━━━━━━━
中国共産党最高幹部らの核シェルター
━━━━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成30年(2018)1月8日(月曜日)
        通巻第5572号  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 中国共産党最高幹部らの核シェルター。秘密の一端が判明
  中南海から20キロ西北の森林公園の地中深く2キロの大規模設備
**********************************

 習近平ら中国共産党幹部の住む中南海から西北へ20キロ。森林公園と なっている木々の茂みを利用し、隠れるようにトンネルが掘られた。

地質的には洞窟も多く岩盤が折り重なっており、避難場所として適切と
判断があった。とりわけ岩盤の主成分がグラナイトで1000メートル級の 岩々が、天然の作用で出来上がっていた。

この頑丈な地質と地形を活用してトンネルを掘り核シェルターとなす。核 汚染を防ぎ、外部との接触を遮断し、核戦争を生き延びるために、すでに 毛沢東時代から工事は進められていたが、全容の解明どころか、その存在 さえ機密とされてきた。

深さ2千メートルの核シェルターにはコンピュータの指令室、移動用車両 を載せるレールが敷かれ、エレベーターもある。地下水が潤沢で100万人 が生活できるともいうが、空気汚染より、水質汚染は長引くために浄化設 備が必要であろう。

こうした弱点を補う改良につぐ改良工事が数十年にわたって重ねられ、最 近も設備の更新がなされた(サウスチャイナモーニングポスト、1月7 日)。 

深さが2197メートルもあるグルジアの「クルベラ洞窟」は世界的に有名だ が、これは自然に作られた洞窟である。スペインの探検隊が底まで達する のに27日間かかった。
 https://retrip.jp/articles/1942/

中国版核シェルターの存在は想定されていたが、正確な場所が知れたのは 2016年に習近平が軍服を着て視察に同施設を訪問したことが写真とともに 公開されたからで、深さが2千メールの核シェルターは、世界一である。

このシェルターは中央軍事委員会の管理下にあって五大戦区への指揮命令 系統の維持、コミュニケーション・ラインの複数確保、軍人幹部ならびに 命令を決定する共産党幹部らが一堂に集合できる施設と通信システムであ り、その規模はまるで小都市に匹敵するほどの機能を備えているそうな。

ちなみに北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)は冷戦時代にソ連の核ミ サイルの発射を探知し、反撃破壊する司令部として知られ、ロッキー山脈 のシェイエネ山に掘られた地下の要塞として知られた。

冷戦後、ソ連の核ミサイルを脅威視しなくなって同基地は閉鎖されたが、 次の電磁パルス戦に備えて改装、改修されている。

        

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
樋泉克夫のコラム
@@@@@@@@

【知道中国 1685回】            
――「全く支那人程油斷のならぬ者はない」――(中野5)
 中野孤山『支那大陸横斷遊蜀雜俎』(松村文海堂 大正2年)

                ▽

南京蟲の襲撃に悩まされ熟睡できず朦朧としたまま朝食となる。

「朝飯は粥飯でそれに一ッの香の物があるのみだ、實に簡單である器皿は 粗末で、不潔である、おまけに布巾と雜布は兼用である、眼を閉ぢて口を 開くの覺悟がなければならぬ」とは、「東洋啓發を以て天職とする我日 本」の男児としては、些か情けないかぎり。

必要なのは「眼を閉ぢて口を開くの覺悟」なんぞではなく、じつは食事と 排泄を「土人」と共にする覚悟といえる。この2つが共にできれば、あと は怖いものなし。

中野は「おまけに布巾と雜布は兼用である」と驚くが、半世紀ほどの昔の 台湾の高雄で小洒落たレストランに入った折のこと。注文を取りに来たオ ヤジが手にしていた布巾の色も形も奇妙だ。

そこで布巾をひったくり広げて見ると、じつはオヤジの穿き古したパンツ だった。つまり高雄のレストランでは穿き古しのパンツが布巾に化け、さ らに「布巾と雜布は兼用」だったというわけだ。中野孤山センセイ、まだ まだ修行が足りませんゾ!

その旅館の「應接室と云ふべき廣間の中央に高卓を据ゑ其四周を圍みて終 夜賭博をやつてゐる、相手は旅客である、旅客も館主も唯一の遊戯の如 く」に打ち興じている。

おそらくバクチの胴元は旅館の主だろう。加えて「旅館には賣春婦が巡廻 的稼ぎに宿り込む、そして旅客に春を迎へしむのである、此れは隨分盛な るが如く」であった。

「賭」と「嫖」とくれば、「大烟」がないわけがない。キッとある。中野 は気づかなかったのかも知れないが、旅館にはアヘン吸引設備が併設され ていたに違いない。中野の泊まった宜昌第一の格式と規模で知られた旅館 にして、このように「亂脈殺風景」なのだから、他は推して知るべし。

宜昌の市街を歩く。「市街の特徴として不潔は言語の盡す所でない、街道 には行倒れもあれば、犬の死骸もある、糞尿は市上に押流されて嗅氣は 滿々として蒸散してゐる、蒼蠅虻蚋は賣店の飲食物に群り集ふ、市民は之 を怪まず、癖僻の我等之を見て嘔吐を催すに至る」。だが「彼の國人は之 を平氣に見做なす」というのだから、じつにタマッタものではない。

だが、この程度でしかめっ面をしていたら、「東洋啓發を以て天職とす る」ことなど夢のまた夢。中野孤山センセイ、我慢ガマンである。

市街の不潔さに驚き街を囲む城壁に登れば、「壁上には一個の死骸?はり 蒼蠅之に集へるに逢ふ、鼻を被ふて」猛スピードで旅館に戻る。しつこい ようだが、糞尿だらけに驚き、死骸にたじろいているようでは、「東洋啓 發を以て天職とする」ことは所詮はムリです。

 さて水。「他に飲料水を得る道はない」ゆえに、「沿岸の民は皆江水を 唯一の飲料とする」。カルチャーショックというべきか。文化摩擦という べきか。また、ひと悶着である。

長江の流れの「溷濁の甚だしき、殊に岸近き所糞尿常に押入り、汚水流入 する所を氣にもせず汲み取るのである」。長江を行き来する大小船舶の船 員や苦力は勿論のこと、「往来の人々皆所きらはず放尿勝手脱糞故障な し」。それというのも「誰が定めた規則か知らぬが、自由勝手の主義」だ からだ。そう、彼らは「自由勝手の主義」に生きる人々である。

 そこで中野孤山センセイは漢口や上海の公園を思い出す。

「漢口の沿岸リボン公園には足踏みが出來ず、上海の公園に『華人不可 入』の制札がとれない」。それというのも、「自由勝手の主義」に生きる 人々が「所きらはず放尿勝手脱糞故障なし」だからである。

漢口であれ上海であれ、公園は糞尿に満ちていたはず。やはり「足踏みが 出來」そうになかっただろう。「『華人不可入』の制札がとれない」のも 当たり前といえば当たり前の話だ。これはもう人種差別やら中国人侮蔑と いった人権レベルの問題ではなく、美観であり公衆衛生であり公徳心の問 題ということになる。
 
こういった人々を相手に「東洋啓發を以て天職」など、やはり骨折り損 の・・・。《QED》
        
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
読者の声 どくしゃのこえ READERS‘OPINIONS 読者之
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)貴誌1月6日付け(5569号)に投稿のあった(TA 生、 川崎)氏の文章のなかで「蒙古斑」に関しても誤認があります。
(1).蒙古斑は別に蒙古とは関係ありません。中国人にもフィリピン人 にも多く出てきます。

(2)スペイン語でmongolismoと言う病気はダウン症のことです。スペイ ン語でmongolicoと言えば、残念ながら、蒙古人の意味もありますが、バ カという意味があります。

これは歴史の接点の問題です。蒙古斑も同じで、別に西欧の連中が総てを 検査してから付けた名ではなく、数少ない蒙古人を見て付けた名前と言う だけで全く根拠はありません。欧米とアジアの交流の古い歴史でたまたま そう、呼ばれて、そうなっただけです。

 これを深く探れば面白いことが言えます。

例えば、アジアと接した最初のヨーロッパ人はマルコポーロとか、ポルト ガル人とかスペイン人等のラテン人です。その連中は日本を呼ぶときに、 定冠詞を付けていました。スペイン語でel  Japonです。

China,Coreaは一度も定冠詞が付いたことはありません。定冠詞が付くの は、英語で言えば、例えば、オランダ:The 低地国、とかThe フィリップ 王の国(フィリピン)になります。

沢山有る中の、その、xxという意味です。日本という漢字を見て分かると おり、これは東の意味です。中世にラテン人に接した中国人が明らかに、 日本のことを「あの東の国、The East Nation」と説明した証拠がこの冠 詞です。

つまり、日本という国の名は、中国や朝鮮の人たちから見て東の国、The 東の国、と言う意味があったはずです。つまり、朝鮮人が日本と行ったと きにそれは東という意味があり、The 東国が日本だったわけで、日本 海 と名付けたのは、中国や朝鮮の人たちであって、日本人ではなかったはず です。従って、日本海を東海と呼ぶのはばかげた間違いです。
(足利少将)



  ♪
(読者の声2) 南北朝鮮の対話がちかく行われ、平昌五輪に北の参加が見 込まれます。米国はこれに歓迎風で、「私が強硬な姿勢を示したからロ ケットマンは対話に応じてきたのだ」と牽強付会の発言ですが、はたし て、この南北対話。狙いはナンでしょう?
  (JJセブン)


(宮崎正弘のコメント)トランプ大統領の発言はまさしく正論ですが、そ れを言ってゃぁおしまいよ、ってことで手の内を明かしてしまったことに なり、やはり言葉の戦争、チキンレース、米国はミサイル攻撃をしない な、と読んだことでしょう。
 親北路線の文在寅大統領の晴れ舞台となるか、泥を塗られるか、注視す べきですが、あの寒い辺鄙なところに日本からの応援団が大挙行くようで すね。さすがノー天気ニッポン、国家安全保障より、スポーツ祭典のこと に関心が深いとは!


              
━━━━━━━━━
歳は足に来る(続)
━━━━━━━━━


   石岡 荘十


数十メートル歩くと左足がだるくなって歩行困難になる。で、数分立ち止 まって休むとまた歩けるようにはなるが、またすぐだるくなる。


このような症状を専門的には「間欠性跛行」という。「跛行」はビッコを 引くという意味だ。こうなった経緯については前回述べた。今回はその続 編である。


先般、閉塞した足の大動脈にステントを入れる治療を受け、ビッコは解消 し、元通り颯爽と歩けるようになった。

はじめ、「これはてっきり腰をやられた」思い込んで、近所の接骨院に駆 け込んだら、「典型的な脊柱管狭窄症の症状だ」と断言する。つまり神経 の管が腰のところで狭まっている疑いがあるとのことで、電気治療、針を 数回やってもらったが、はかばかしくない。

血流が詰まる動脈硬化は典型的な加齢疾病だ。脳の血管が詰まれば脳梗塞 になるし、心臓の血管(冠動脈)が狭くなると狭心症、詰まると心筋梗塞 になる。私の場合は足にきたというわけである。

造影剤を使ったCTで診ると、左足付け根から動脈を15センチほど遡った ところで90パーセント狭窄していることが確認できた。左足へは最大、通 常の7割ほどしか血が流れていない。これではビッコになるわけだ。

治療法は、脳梗塞や心臓梗塞と同じだ。血管の狭くなったところにカテー テルを挿し込んでフーセンで拡げるとか、バイパスを作るとか、etc。

8/23、心臓カテーテル室でカテーテル台に横になると、若くて美形の看 護婦さんが何の躊躇もなくパラリとT字帯をはずし、左足の付け根周辺の 陰毛を電気かみそりで刈る(剃毛という)。慣れたものだ。

局所麻酔の後、この治療では実績も多い腕利きの医師が、モニター画面を 見ながらカテーテルを挿入。先端には、中心部に細くすぼめたバルーンを 仕込んだステントがある。ステントはステンレスで出来た金網のチューブ である。

これを狭窄部分まで持っていってバルーンを膨らますと、すぼめてあった ステントの内径も同時に拡がって、狭窄した血管を見事に押し広げた。

ステントは内径8ミリ、長さ40ミリ。心筋梗塞の治療に使うステントは内 径2ミリほどだから、それに較べると大型だ。治療時間は1時間ほど、治 療費86万円、自己負担9万円ほどだった。

心筋梗塞でステントを使う治療法はよく知られているが、足の大動脈狭窄 にステントを使うケースはまだそれほど多くない。

治療を受けた東京女子医大では、ステントを使った心筋梗塞治療が今年す でに数百件に上るのに対して、足に使った症例は筆者でまだ56件目だと いう。

下肢(足)へ行く動脈が詰まると、下肢が腐ってしまい、痛いだけでな く、命にかかわるケースもある。そうなると「命には代えられない」とや むを得ず下肢を切断しなければならなくなる。日本では毎年1万人以上が 足を切断されているという報告もある。高齢化で症例は増えている。

足にもステントを入れるという治療法は、循環器内科ならどこでもやって いるわけではない。リスクもある。医師の選択には慎重でありたい。

元京都大学心臓血管外科部長・米田正始(こめだまさし)医師を中心とす る研究グループは新しい血管を作って下肢切断を救う「血管再生法」とい う試みを行なっていて、再生医学のひとつとして注目されている。が、成 功症例はまだそれほど多くない。

「なんとなく足の先が冷たい」

これが、アラームだ。接骨院では治らない。歳は足にくる。専門の医師を 選んで、治療を受ける必要がある。



━━━━━━━━━━━━━━
成人式の経験の無い世代は思う
━━━━━━━━━━━━━━


         前田 正晶

8日から女性の(なのだろう)成人式用の晴れ着を貸し出して着付けまで やるという予約を取っていた業者が雲隠れしたと、大きく報道されてい る。なるほど、悪知恵が発達した業者もいるもだと、被害に遭った方々に はお気の毒だが、悪い奴がいるものだと怒ってみたり、妙に感心させられ たりしている。

我が家では最早そういう年代の者がいないので全く実感がないのだが、こ の成人式なる催し(「イベント」ではない、念の為)は何時の頃からあの ような女性は振り袖で、男性は妙な仮装行列の如き衣装で参加する決まり (でもないかも知れぬが)になったのかと訝っている。まさか、主催者側 が振り袖であの白いマフラーのような襟巻きを身に付けていないと入場を 拒否するわけでもないだろうにと、密かに考えている。

思い起こせば、当方が満20歳に達したのは1953年1月で、未だ大学の2年生 だった頃のことだ。当時は藤沢に住んでいて遙か彼方の東京の学校にてい たし、アルバイトにも精を出していたのだった。

従って家にいる時間も短かったので注意もしていなかったことあり、藤沢 市役所から成人式に参加せよという案内が来たか否かの記憶もない。

いや、Wikipediaで見ても成人式なるものを祝うようになったのは昭和24 年(1949年)に一部の都市でとあるが同年代の者たちと成人式なるものを 話題にした記憶もない。

私は旧制中学から新制高校の6年間を通じて修学旅行の経験もなかった し、給食なるものが実施されたのは社会人になってからだと思っている。

要するに、戦後の混乱から抜けきっていない時代に学校教育を受けていた 世代なので、現代の子供たちが経験している楽しみというか何と言うか、 社会資本の充実(なのかな?)の恩恵に浴していなかったのだ。故に、成 人式での一部の不埒な若者たちが騒ぎを起こす心理状態を理解することも 不可能だし、何故騒ぐのかも全く解らないのだ。ましてや「一生に一度だ から」と晴れ着を着る気持ちも、何か別世界の出来事のようにしか思えな いのだ。

それにしても、あの「はれのひ」とやらいう誠に業者は怪しからん輩だと は思う。「一生に一度」が弱みであるかどうかは良く解らないが、そこに 付け込んだ悪辣な商法というか手法は「世に盗人のタネは尽きまじ」を思 わせてくれる。



      
━━━━━━━
最 新 情 報
━━━━━━━


 ◎東海テレビで思い出すのが2006年に放送された「紅の紋章」です。「白線流し」の女優が主演だったので録画したんですが、途中からだったので後半しか見られなかったのが残念です。(まこと)


  ◎「防衛基盤強化」から逆行している日本 防衛問題研究家・桜林美佐 氏、「真の防衛政策」「世界平和」の議論を

北朝鮮問題で、日本が深刻な場面を迎えることは全力で防がなくてはなら ない。同時に、さまざまな準備もしなくてはならない。私たちは今、憲法 改正が現実のものとなりつつあるのに加え、国家安全保障戦略や防衛大綱 見直しも予定される2018年を迎える。パワーを注ぐべきは北朝鮮危機だけ ではない。

まず、憲法改正論議も、「自衛隊」の3文字が入るかどうかが本質的な問 題であるはずがない。国内的には大きなことでも、国際社会から見ればど うだろうか。

伊藤俊幸・元海将(金沢工業大学虎ノ門大学院教授)は、安倍晋三首相は 安全保障法制成立で、現憲法下でも自衛隊がかなり活動できるようになっ たことから「加憲」を提案したのではないかと論じている。

それでは、日本は自国の防衛だけを考え、国際社会の一員としての役割は 果たさない意思表示ともとられかねない。

本来、これから議論を深めるべきは国連の「集団安全保障」の枠組みに、 日本がどのように関わっていくのかである。国連に対する是非はともか く、「皆で世界の平和のために力を合わせる」という輪の中に入るのか入 らないのかが論点のはずだ。そこには、もちろん武力行使も含まれている。

一方で「わが国を守るため防衛基盤を強化しているのか?」といえば、逆 行している。人員削減の影響は年々深刻になり、小手先の増員では追いつ かない。国産装備品の技術は守られるどころか、町工場で作っていた部品 も輸入にシフトされつつある。「防衛生産・技術基盤の維持、強化」とう たっているが、一体どうなっているのか?

偽りのない「真の防衛政策」を望みたい。(防衛問題研究家・桜林美佐氏)

【写真】 桜林美佐氏
<http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180109/soc1801090001-p1.html?ownedref=not%20set_not%20set_newsPhoto>http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180109/soc1801090001-p1.html?ownedref=not%20set_not%20set_newsPhoto
【ZakZak】 2018.1.9 〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎斎藤佑、30歳シーズンへ悲壮決意「野球がどこまでできるか…」昨年1勝

日本ハム・斎藤佑樹投手(29)が9日、自主トレを行う米国・グアムに出 発するため、成田空港で取材に応じた。年明けに鎌ケ谷の2軍施設でブル ペン入りするなど、プロ8年目のシーズンへ向けて調整は順調。さらにコ ンディションを仕上げるため、現地では過酷なトレーニングを敢行する予 定で「走り込んで投げ込んで、100%に状態を持って行きたい」と意気込 んだ。

節目の30歳となるシーズン。昨季は6試合の登板で1勝に終わっており 「野球がどこまでできるか分からない。野球ができるということをちゃん と感じながらやりたい」と、悲壮な決意も口にした。

 早実の後輩であり、日本ハム・ドラフト1位の清宮幸太郎内野手が鎌ケ 谷で新人合同自主トレをスタート。「僕も負けないように頑張るだけなん で」と力強く語り、搭乗ゲートをくぐった。
デイリースポーツ1/9(火) 10:40配信


 ?関東 4月並みの気温 海上中心に強風、高波に注意・警戒を

日本付近は西から冬型の気圧配置が強まっているが、関東付近は暖かな空 気が流れ込み、9日午後は南部を中心に時季外れの気温の高さとなる見込 み。ただ、海上を中心に引き続き、強風や高波に注意、警戒が必要で、積 雪の多い山地では、なだれにも注意が必要となる。
.
9日午前11時の風の様子。出典:気象庁ホームページ。

関東は昨夜から前線に向かって南風が流れ込み、南部沿岸で気温が高く なっている。きょう9日は天気回復とともに、南部だけでなく、北部の平 野部でも気温の高い範囲が広がり始めている。

9日午前11時の気温の様子。出典:気象庁ホームページ。

午前11時現在の気温は神奈川県小田原市と羽田空港(東京)15.5℃、横浜 市14.7℃、千葉市14.6℃、前橋市14.4℃など。東京都心は9.0℃と低めだが、 午後は風向きが変わるなどして、気温が急に上がる予想となっている。 ウェザーマップ1/9(火) 11:11配信


 ◎<晴れ着トラブル>被害総額は数千万円か 東京と神奈川

晴れ着のレンタル・販売会社「はれのひ」(横浜市)と契約した新成人 に振り袖が届かず、連絡が取れなくなった問題で、神奈川県内の警察署に 「代金を払ったが店と連絡が取れない」などの被害相談が少なくとも60件 寄せられた。中には、来年の成人式のためにレンタル費用を支払った例 もあった。被害総額は東京都内も合わせると数千万円に上る可能性もあ り、神奈川県警は事件の可能性もあるとして実態把握に乗り出した。

県警によると、被害は横浜、川崎、相模原の各市などで確認され、9日 朝現在で60件に上る。晴れ着の購入費や着付け料金など、被害額は1人 数十万円に上るとみられる。

県警は同社の財務状況など実態把握に乗り出すとともに、関係者に事 情 を聴くなどして経緯を調べる。経営が破綻すると認識した上で契約を繰 り返すなどしていれば、詐欺事件となる可能性もある。

神奈川県のかながわ中央消費生活センターによると、相談は7、8日 で 計16件寄せられた。「来年の成人式用に振り袖のレンタルを申し込 み、数十万円支払った」などの相談もあった。横浜市にも9日午前11時 までに計30件の相談があった。

 帝国データバンク横浜支店によると、同社は2008年創業。横浜市 のほ か、神奈川県横須賀市や東京都八王子市、茨城県つくば市などに店舗 を 展開したが、家賃や従業員給与などの大幅増により、15年9月期から 2 期連続で赤字を計上していたという。17年には一部の取引先への支払 い が滞り、一部店舗を閉鎖した。

 一方、八王子支店がある東京都八王子市では9日朝までに約100人 が警 察に被害を申し出た。9日朝、同市子安町のビル2階にある支店は施 錠 された状態。電話には「本日の営業は終了しました」とのアナウンスが 流れている。

 「はれのひ福岡天神店」(福岡市)は成人の日に営業したが、9日は 店頭に「本社と連絡がつかず、営業が困難」などと貼り紙をし店舗は閉 まったまま。着物を借りた顧客らが次々に店を訪れたが帰っていった。

 福岡市の主婦(52)は新成人の長女が8日に借りた着物を午前10 時の 開店に合わせて返しに来た。「昨日は着付けをしてくれてありがた かっ たが、この着物はどうすれば良いのか。前撮りのアルバムも受け取っ て いない」と困惑した様子だった。毎日新聞1/9(火) 11:37配信



 ◎大河ドラマ「西郷どん」初回視聴率は15・4% 「直虎」初回下回る

俳優の鈴木亮平(34)が主演を務めるNHK大河ドラマ「西郷(せご)ど ん」(日曜後8・00)が7日に15分拡大でスタートし、初回の平均視聴 率は15・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが9日、分 かった。

 近年の大河ドラマ初回は17年「おんな城主 直虎」=16・9%、16年 「真田丸」=19・9%、15年「花燃ゆ」=16・7%、14年「軍師官兵 衛」=18・9%、13年「八重の桜」=21・4%、12年「平清盛」=17・ 3%、11年「江〜姫たちの戦国〜」=21・7%、10年「龍馬伝」=23・ 2%、09年「天地人」=24・7%、08年「篤姫」=20・3%。

 大河ドラマ57作目。直木賞作家・林真理子氏(63)の小説「西郷ど ん!」(KADOKAWA)を原作に、幕末から明治維新のヒーロー・西 郷隆盛(鈴木)の激動の生涯を新たな視点で描く。NHK連続テレビ小説 「花子とアン」、テレビ朝日「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」など で知られる中園ミホ氏(58)が初の大河脚本に挑戦。演出は野田雄介氏ら。

第1話は「薩摩のやっせんぼ」。1840年(天保11)、薩摩の国。西郷小吉 (渡辺蒼)は大久保正助(石川樹)ら町内の仲間と学問や剣術を磨く日々 を過ごしていた。「妙円寺詣(まい)り」という薩摩藩最大の行事の際、 一番乗りで寺に到着した小吉たちは褒美をもらい、薩摩藩の世継ぎ・島津 斉彬(渡辺謙)と運命的な出会いをする。しかし、小吉は恨みを持った他 の町の少年に刀で肩口を切られ、2度と剣が振れなくなる…という展開 だった。スポニチアネックス1/9(火) 9:55配信



 ◎鳩山氏秘書「状況お聞きしたい」国税側に圧力か

消費税の不正な還付申告を巡り、自民党の鳩山二郎衆院議員(39)(福岡 6区)と小沢洋介秘書(45)が昨年4月、国税庁幹部と面会し、保留され ていた還付に関して説明を求めていたことが明らかになった。

国税関係者によると、小沢秘書は、鳩山議員の父親の鳩山邦夫・元総務相 (故人)や大物国税OBのことにも言及し、国税側への圧力とも受け取れ る発言を繰り返していた。

 「事前にお伝えした法人3社の還付申告が、調査を受けて還付を保留さ れており、状況をお聞きしたい」。昨年4月4日午前11時半、東京・永田 町の衆院第2議員会館にある鳩山議員の事務所。宝石販売会社「国際東日 ジュエリー」(東京)の顧問を務めていた小沢秘書は、国税庁の消費税室 長らにそう切り出した。読売新聞1/9(火) 9:30配信


 ◎前橋育英が勝って良かったが:前田正晶

このところフットボールだのラグビーだのサッカーなどの観戦記ばかり で、一向に世の中を論じていないと反省はしている。恐らく昨日で全国大 会の類いが終わったと思うので、8日の高校サッカーの決勝戦を論ずるの で最後になると思う。ここでは「高校の指導者たちの理念」採り上げてみ たい。

正直なところ、流通経済大学柏高には勝って貰いたくないと思っていた。 それは、決勝戦に来るまでの間にアナウンサーも解説者も褒め称えていた が、私にはあの単なる蹴り合いだけとしか見えないサッカーの何処が良い のかサッパリ解らなかったのだった。

いや、簡単に言えば私には「余りに能がない単純な古き良き時代に流行っ ていた『キックアンドラッシュ』の質の低い現代版」のようにしか見えな かったのだったのだから。

因みに、今を去ること60年も前のキックアンドラッシュ戦法では、最前線 に素晴らしい俊足のFW、それも往年はWingと呼ばれた者が両端にいて「遙 か前方に蹴り込まれたパスをバックスと競り合って追い抜いてシュートに まで持っていく」という単純明快な戦法だった。当時はそれを「ドッグ レース」などと呼んでいた。

一方に前橋育英のサッカーは遙かに理論的で正攻法でパスを回して、綺麗 な形で流れの中で点を取っていくサッカーで、私の好むスタイルだったの である。準決勝戦で5点を取ってしまった形が維持できれば、あの流径大 柏との蹴り合いに巻き込まれなければ、育英に勝機が訪れると予測していた。

しかしながら、8日は同時刻に東海大仰星対大阪桐蔭のラグビーの決勝戦 が始まっていたので、そっちの成り行きも気懸かりで何度も繰り返して チャンネルを変えていた。幸いにしてラグビーは試合時間が短いので先に 終わってくれたので、サッカーに集中できるようになった。矢張り、育英 は流径大柏との蹴り合いに多少巻き込まれていた為に、後半のアデイショ ナル・タイムとやらまでに点が取れずに終わった。

目出度く育英が勝ったのは良かったのだが、この決勝戦には考えさせられ る点が多々あった。それは、育英の言わば完成したかのようなパスサッ カーは見事だが、問題は同じ監督さんが三十数年も教えておられることが 良いことかという問題にぶつかるのだ。

高校の段階である程度以上纏まったサッカーをする高校生を育てられた為
に(だと思うが)この学校からはJリーグや大学等で名を為して日本代表 に選ばれてくる者が少ないのだ。

正直なところ、流径大柏のような荒削りな高校生を育成した場合に、上に 行ってどれほど成長する「伸びしろ」が残っているかは知らないが、先日 見る機会があった流通経済大学のサッカーも、依然として蹴り合いの域を 出ておらず、あれでは日本代表にまでは選ばれる者は出ないだろうと思わ せてくれた。

私の言いたいことは「高校の指導者の方々が何を、何処を目指して高校生 を育てておられるのか」という問題である。高校で全国制覇を目指して 日々これ精進するのもその子供たちの将来にとってまたとない経験とな り、将来大いに役に立つことは自分の経験でも解っている。でも、「その 勝ちたいという一点の為に小さく纏めた高校生を育ててどうする」とも言 えるのではないか。

「いや、高校サッカーはJリーグの下部組織ではない、俺は俺で自分が立 てた目標の全国制覇を目指す」と言われれば、それも立派な指導者の理念 だろう。であれば、全日本代表入りを目指す者たちはJリーグの下部組織 にお任せすれば良いと思う。

私は元日大高校フットボール部監督だった故清水之男の言われたことが忘 れられない。「日大高校は日本大学フェニックスの篠竹監督の下で使える ようになる人材の育成を目指している。必ずしも高校フットボールの全国 制覇を目指す為の育て方はしないとご理解願いたい」と親たちに向かって 断言された。私はこれも高校の指導者としての優れた信念であると認識し ている。

将来、前橋育英高校と流通経済大学柏高の何れから全日本代表メンバーに 選ばれる者が出てくるかを見守っていようではないか。




━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━

東京湾岸は10日も快晴。

9日の昼食はサンドイッチだった。コメの秋田で生まれ育ったが、老齢と ともに米は胃にもたれるようになった。

9日夜は亀戸駅近くの韓国風居酒屋で気の置けない友人どもで宴会、美人 も混じるから楽しかった。


                           読者:5576人

                     

渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>








規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。