政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針4502号  2017・10・31(火)

2017/10/31

   
□■■□──────────────────────────□■■□   
わたなべりやうじらうのメイ ルマガジン「頂門の一針」4502号
□■■□━━━───────────────────────□■■□


           2017(平成29)年10月31日(火)



              パワフルな政治家が不在:宮崎正弘

             淀川神社に俳句献上いかが:毛馬一三

     北朝鮮危機の先に待ち受ける悪夢の筋書き:櫻井よしこ
                                                                                                                                     話 の 福 袋
                           読 者 の 声
                           身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第4502号
                            発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/




━━━━━━━━━━━
パワフルな政治家が不在
━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成29年(2017)10月30日(月曜日)
        通巻第5494号  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 こんどのトップセブン、パワフルな政治家が不在
  習近平ファシズム体制が顕現したのではないのか。
*********************************

 10月25日、南アフリカの首都プレトリアに筆者は滞在していた。

ホテルの部屋でテレビを入れると、北京からの中継番組があり、中国共産 党政治局常務委員のメンバー、つまり新執行部7名が雛壇に並んでいた。
南アは午前六時、北京時間は正午。習近平をクローズアップした画面の次 は長々と記者席である。

何故? 記者団を映し出すのか? 知っている顔を捜すが、えっ。産経も BBCもいない(帰国後、北京の気に入らないメディアは記者会見に出席 できなかったことを知った)。

それより、習のほかの6人のメンバーは誰々か、画面を五分ほど睨んでい ると、七名全員の顔がようやく映りだされ、習の隣が李克強、ついで意外 にも三番手が栗戦書。四番目が実力者の王洋、そして趙楽際、韓正、王こ 寧とでてきた。

予想通りである。

小誌は10月22日の時点で下記のように書いている。

「サウスチャイナモーニングポスト、博訊新聞などが一斉に報じ始めた。 党大会開催中にもかかわらず、ほぼ次期執行部人事は「確定」したと分析 している。それらによれば期待の新星、胡春華、陳敏爾はそろって常務委 員会入りを果たせず、また王岐山の勇退はほぼ本決まりという。

習近平、李克強に加えての5人とは栗戦書、王洋、趙楽際、韓正、王コ寧 だという。となると栗、趙、王は習近平派。王洋だけが団派。韓正は上海 派。三派鼎立のバランスを維持したかに見せながらも、習派を確実に多数 派としていることに留意すべきだろう」。

この中で政治力があると思われるのは王洋くらいで、あとは一癖もふた癖 もありそうだが、政治的パワーは目立たない政治家ばかりではないか。

党大会で「習思想」を認めさせたように、これは習近平ファシズム体制の 構築に他ならず、政治局の新しい顔ぶれをみると、習近平派が10人。残り 8人が辛うじて共青団と上海派。注目は外務大臣経験の国務委員、楊潔 チ、女婿の孫春蘭が入ってくらいだろう。

むろん、後継者をトップに添えず、政治局員として留任の胡春華と、3段 跳びを噂された陳敏爾のふたりも、政治局常務委員会入りは見送りとなった。

習近平派圧勝の図式となった。
            
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
樋泉克夫のコラム
@@@@@@@@

【知道中国 1647回】      
――「支那の國はまだ夢を見て居る」(小林3)
  小林愛雄『支那印象記』(敬文堂 明治44年)

            ▽
  欧米人は「無限の勢力をこの荒野に張らうとして、切りに樣々の企畫 をめぐらす」。これに対し日本人は「100や200の金を後生大事に蓄へ、學 生と同じ月8圓の飯を食つて」日を過ごす。これでは、どちらが「支那人 の冷笑を買」うかは明らかだろう。

どうも日本人は「學生と同じ月8圓の飯を食」うこと、言い換えるなら現 地人と同じ目線に立つことを“是”とする傾向が強い。いわば上から目線の 欧米人に対するに同じ目線の日本人という構図である。圧倒的物量によっ て相手をねじ伏せてしまう欧米とは対照的に、日本人は彼らと同列に振る 舞うことで仲間になりたがるが、それが却って相手に軽んじられるのである。

「冷笑を買」うとは相手に舐められることであり、「支那人の冷笑を買」 うとは彼らに軽んじられること。であればこそ、ここで考えるべきは「支 那人の冷笑を買」うのは日本人でこそあれ、決して欧米人ではないという ことではないか。

 かく考えると、清末以降の日本朝野の対応――亡国の清国にテコ入れし、 共に立って欧米の侵略からアジアを守ろうとしたアジア主義的行動の是非 を再検討すべきだと思う。これを敷衍するなら、頭山満に代表される大ア ジア主義から石橋湛山が主張した小日本主義に至るまで、およそ20世紀前 半の日本に見られた日本の生き方、日本の世界に対する処し方を徹底して 再検討すべき時期に、いまは立ち至っていると痛感する。些か遅きに失し た嫌いがなきにしもあらずではあるが。

小林の旅を急ぐ。

南京の街や名勝古跡を廻り管理のいい加減さを目にした小林は、「斯うい ふ處を見ても凡ての調子が善く云へば大よう、惡く云へば間抜けである。 がせゝこましい島國から見ると何もかもが羨ましいほど大國の襟度があ る」と綴る。たしかに「せゝこましい島國から見ると」「間抜けである」。

だが「大国」であるかどうか、さらには「襟度」があるかどうかは別とし て、あれほどのだだっ広い国にあれほどの人口(それも抜け目なく一筋縄 ではいかない)である。「大よう」に構えない限りやってはいけないだろ う。ここで付言するが、「大よう」とはテキトウ、あるいはイイカゲンの 別の表現だと理解願いたい。

 阿片の香に包まれて過ごした7日間の南京滞在を切り上げて長江を遡る 旅に発つ朝、「朝飯は洋務局の食事で濟ませた」が、その朝食は洋務局 (外務省)の玄関で煮炊きしたものだった。「外務省の玄關が御料理の調 進、このやうな善い國が世界の何處にあらうか」と、小林は「をかし味を 禁ずることは出來なかった」。加えて前夜にボーイに与えておいたチップ の「効果は忽ち現はれて」、「コニャック、葡萄酒が卓上に並ぶ」。だが 客に一杯薦めるだけで、「殘りは、客が去ると直ぐボーイが飲んで仕舞 ふ」。それも隠れて飲むのではなく、あたかも「個人の權利でもあるかの やうに公然と」。

それだけではない。「最も面白く感じたのは」、昨夜の大宴会の後の大食 堂を覗いてみると、「數十人のボーイが主人と同じ食卓に、同じ食器で殘 のものを食つて居たことである」。ここから小林は考えた。実は「主從の 別」というものは「時の前後にあるばかり」ではなかろうか、と。

かくて「この一事を見ても支那學は、もう既に廢滅して用をなさない事を 知るのであ」った。そう、当時、既に我が「支那學」はバーチャルな中国 世界を語りこそすれ、現実の中国理解には用をなさなくなっていたのである。

これまた香港留学時。レストランの特等席でコックはじめ従業員が揃って 豪華な料理に箸を動かしていた。彼らの食事が終わらない限り開店とはな らないのである。料理が食べ残されれば、チャーハンなどは客が箸をつけ た部分のみを捨て、残りを別の皿に取り分けて従業員が食べていたっけ。 ケチではない。“中国の特色”を秘めた合理性・・・かな!
《QED》
=============
【知道中国 1648回】                      
@@@@@@@@@@@@@

――「支那の國はまだ夢を見て居る」(小林5)
小林愛雄『支那印象記』(敬文堂 明治44年)

               ▽

 やがて小林は長江を遡って船旅を。

某日夕方、九口に着く。「此處も港口は洋館が多く並んでゐる。が英國會 社の?船場が最好の位置を奪つて居るのに反し、日本のは一番末に追ひの けられ、乘船には一番不便の地位に居る。日英同盟などヽ安神してゐる間 に、英人はどしどし巨利を占めて行く。馬鹿正直は決して最上の商略では ない。青年は斯ういふ處へ來て腕だめしをしなければならない。洞庭湖畔 に水荘を造るの概がなければならない」。

 当時の国際社会において、日英同盟は日本の影響力を高めるうえで大い に役立ったとの評価がある。一面では正論だろう。だが、「日英同盟な どヽ安神してゐる間に、英人はどしどし巨利を占めて行」ったこともハッ キリと記憶しておきたい。やはり国際社会においては「商略」のみならず 外交においても、「馬鹿正直は決して最上」ではないからだ。

日本人は「馬鹿正直」を貫くことを美徳とする。だが日本外交の歴史を振 り返ってみると、その「馬鹿正直」が日本の手足を縛り、大いなる躓きの 石になったことも少なくはない。それが判っていながら「馬鹿正直」の道 を択び突き進むのも日本人だ。とはいえ「馬鹿正直」⇒大損という悪循環 は断固避けねばならない。そのためには、やはり日本を取り巻く大状況を 「馬鹿正直」なまでに徹底して客観視し、次の一手を考えるしかない。

ところで「青年は斯ういふ處へ來て腕だめしをしなければならない」と記 しているところをみると、当時の青年も内向き志向だったということか。 ならば現在の若者と大差ないではないか。

「東洋の紐育と云はれる漢口」へ上陸し、「領事舘と正金銀行と三井の外 何もなく數萬坪に草ばかり茂つて落寞を極めて居る日本租界を通つて、松 の家旅舘に入いる」。小林は「殖民地の場末のやうな」と表現していると ころをみると、列強諸国に較べ、漢口における日本の存在感は薄かったと いうことか。

 某日、漢口対岸の漢陽にある漢陽製鉄局に足を運ぶ。当時の近代化策に 沿って建設された最先端製鉄工場で、レール製造工程を見学すると、「普 通は一日に200本、ことによると1000本も造るといふ。これは或は白髪三 千丈の類かもしれないと思」うのだが、この工場人でも「指揮者は20餘人 の獨逸人で、支那は工夫なのだから氣の毒なものである」。つまり近代的 製鉄工場と誇りはしても、中国人は肉体労働を提供するだけ。実際はドイ ツ人が動かしているというのだ。嗚呼、ここでもドイツ人なのか。

 籠で市街を散策すると、「幾人かの乞食が拝跪して憐れみを乞うてゐ る」。そこで「銅貨を投げれば、そこらに見てゐた里の子や、婆さん達ま で飛んできてひろつては雀躍して喜ぶ」。毎度お馴染みともいえる光景を 目にして、「あらゆる粉飾を去つた、無論去らざるをえざらしめたもので あらうが、自然人を見ては、?禮?飾に滿ちた世を思うて、心から彼等を愛 せずには居られなかつた」と。

 やがて漢口から「白耳義のシンジケートで經營され」ている京漢鉄道で 北京に向け北上する。「?車が段々北へ進むに從つて、地の痩せて荒れて ゐるのが眼につく。北支那には長江沿岸のやうな水利がなく、かれに見る やうな白壁がない。灰色の半ば壞れたやうな壁に牢獄のやうな小窓がつい たいえばかりである」。

とある田舎駅。大勢に見送られた役人が乗り込んで来た。大仰で慇懃無礼 な態度を見て、「田舎へ出ると、權力が増大して、忽ちお山の大将とな り、都府に入ると忽に野原の一兵卒となつて、上役の御小言頂戴の身の上 となる。官人の生活も亦面白いではないか」と。慇懃無礼な彼も「お山の 大将」も今日まで。北京においては「野原の一兵卒」である。
          
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
読者の声 どくしゃのこえ READERS‘OPINIONS 読者之
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)三島研究会「公開講座」は佐藤秀明教授をお迎えします
三島由紀夫文学館新館長、近畿大教授、「憂国忌」発起人の佐藤秀明先生 による公開講座を11月1日(水)に開催します。

             記 
日時 11月1日(水) 午後6時半開会(午後6時開場)
会場 アルカディア市ヶ谷
講師 佐藤秀明氏(文芸評論家、近畿大学教授、三島由紀夫文学館館長)
演題 未定
会費 会員・学生 1千円、一般2千円

  (講師プロフィール)昭和30年生れ。神奈川県出身。立教大学文学部 卒。文学博士。近畿大学文芸学部教授。三島由紀夫文学館館長。主な著書  『三島由紀夫 人と文学』(勉誠出版)、『三島由紀夫の文学』(試論 社)。その他多数。
            (三島由紀夫研究会)



  ♪
(読者の声2)  緊急開催 西村眞悟先生講演「国家の再興 実践期へ!」
明治維新から150年を経た現在、われわれは、戦後の嘘を払いのけ、明治 維新の志は、まさに現在の我が国家の志であることを確認し、明治維新の 志を以て現在の我が国に迫るまことに厳しい国難に、明治のように「富国 強兵」を実践しながら、正々堂々と雄々しく立ち向かうことを誓わねばな らない。元衆議院議員の西村眞悟先生が熱く語ります。

 西村 眞悟(にしむら しんご)先生 元衆議院議員(6期);昭和23年7 月7日 大阪府堺市生まれ。京都大学法学部卒業。昭和57年 司法試験合 格。第40回衆議院議員総選挙旧大阪5区に民社党公認で出馬し初当選。平 成11年 小渕内閣第2次改造内閣の防衛政務次官に就任。平成26年、第47回 衆議院議員総選挙大阪16区の次世代の党公認候補として出馬するが、落 選。著書は『国家の覚醒』、『「英霊との対話」としての政治』、『国家 の再興』など10冊。

             記

【日 時】 平成29年11月5日(日)14時30分〜16時30分(開 場:14時)
【会 場】 文京区民センター2F 2-A会議室(文京シビックセンター 向かい側)
        東京都文京区本郷4-15-14 Tel:03-3814-6731
交通:都営三田線・大江戸線「春日駅」A2出口から徒歩10秒、東京メトロ 丸の内線・南北線「後楽園駅」5出口から徒歩3分
【参加費】 事前申込:1500円、当日申込:2000円
事前申込の学生:500円、高校生以下無料
【懇親会】 17時〜19時頃 参加費:事前申込3500円、当日申込 4000円
【申込先】 11月4日23時迄にメール又はFAXにて(当日受付も可)(懇 親会は11月3日 23時迄)
 当日は混雑が予想される為 事前申込の無い方の入場は講演10分前とさ せて頂きます★
【主 催】  千田会 https://www.facebook.com/masahiro.senda.50
https://twitter.com/Masahiro_Senda
FAX 0866-92-3551 E-mail:morale_meeting@yahoo.co.jp
 【後 援】新しい歴史教科書をつくる会 岡山県支部



   ♪
(読者の声3)アメリカの選択肢の一つとして金正恩の斬首作戦がありま す。今、北鮮ではアメリカのスパイ活動は活発でしょう。

ところでトランプ大統領は11月初旬に日支韓越比のアジア各国を外遊しま すが、北スパイのトランプ暗殺実行の懸念はいかがなものでしょうか?
いや、過去のアメリカのやり口(真珠湾、トンキン湾事件、メイン号、 9.11(?)、アラモ砦など)からみれば、アメリカは暗殺実行未遂を演出 して、それを口実に北爆撃というシナリオも思い浮かぶのですが・・・考 えすぎでしょうか。
  (R生、ハノイ)



          
━━━━━━━━━━━━
淀川神社に俳句献上いかが
━━━━━━━━━━━━


     毛馬 一三

◆蕪村故郷・淀川神社に俳句献上いかが

今年3月解散した筆者主宰のNPO法人近畿フォーラム21と大阪毛馬の 「淀川神社」との間で、共同して「蕪村顕彰活動」を、28年元旦から「蕪 村神社を蕪村神社を軸に広めましょう!」と合意しました。

このことを朝日新聞が、「大阪版」に「蕪村故郷で一句いかが」として記 事掲載をしたのです。

同記事を下記に掲載します。

<江戸時代の俳人・与謝蕪村(1716〜83)が生まれた大阪市都島区毛馬町 にある「淀川神社」が、2015年の元日から参拝者が詠んだ俳句の「献句」 を始める。「春の海終日(ひねもす)のたりのたり哉(かな)」などの名 句を残した地元の偉人について、16年の生誕300年に向けて広く関心を 持ってもらおうとの試みだ。(中略)
 

「献句」を始める「淀川神社」の宮司の横路良さんは、「地元でも蕪村の 故郷だと知らない人が多くなっている。蕪村と俳句に触れる機会を増やし たい」と考え、神社での献句を思い付いたという。

「菜の花や月は東に日は西に」の句と蕪村の自画像が描かれた縦約24?、 横約6?の木製の絵巻を500円で販売。

裏面に自作を含む好きな句と願い事を書いて貰い、境内の絵馬掛けに1年 間、かける。横呂さんは「蕪村の句にある土地の今を見て、思いを巡らせ ながら詠んでほしい」と話す。

献句は、1月1日午前0時からの歳旦祭への参加者から奉納がはじまる。
 
問い合わせは、「淀川神社・06・621・5980へ。横路良宮司 >。

序に、筆者も加筆。

<氏神「淀川神社」を「蕪村神社」として広めましょう。

「淀川神社」は、大阪市毛馬町にある「蕪村公園」のすぐ南側、城北通り 道路を渡り、すぐ側にあります。

氏神様「淀川神社」は、元々「十五神社」と称して、平安朝初期または、 それ以前に創立されています。同神社は、そのままの形で、当時から摂津 の国東成郡友渕村字外島(現・友渕町337番地)に在りました。

また、同じ旧東成郡には明治まで、同じ氏神様で「八幡神社」も在りまし た。つまり蕪村地の旧東成郡には、2つの「氏子神社」があったのです が、「八幡神社」は明治43年に他神社と合祀し、無くなりました。

ところで江戸時代の俳人与謝蕪村は、享保元年(1716年−生誕日は不明) に、この摂津国東成郡の長閑な村で生まれました。

生家は、父は庄屋で、問屋、宿屋も営む北国屋吉兵衛。母は丹後与謝から 奉公人として来た「げん」でした。母「げん」は、器量と気立てが良く て、吉兵衛に気に入られ、2人の間に男の子(寅―後の蕪村)が誕生したの です。

北国屋吉兵衛は、庄屋、問屋でしたから、国東成郡友渕村の農作業を先導 して商売に精を出し、特に菜の花から採れる菜種油の生産と販売を幕府か ら奨励を受けて励んだため、多くの使用人を使って、裕福な暮らしをして いたと云われます。

「氏子」の北国屋吉兵衛の一家が、「淀川神社」に正月などに参拝したの は、間違いありません。蕪村も生誕して両親に抱かれてお参りしたでしょ うし、両親を亡くし実家運営苦衷の厄払いの時も、淀川神社に参拝したこ とは想像に難くは在りません。

17・18歳の時、蕪村が江戸に出奔する時も、「安全祈願」のため2「氏子 神社」に行ったでしょう。つまり蕪村(寅)と「神社」の関係は、当時の 江戸時代の風習から考えると、氏子として当然深い繋がりを持っていたも のだったと思われます。

ところが、前述のようにもう1つの「八幡神社」は、明治43年に合祀して 姿を消したので、蕪村生誕地近郊に現存する氏神様は、明治以来「淀川神 社」だけになったのです。

つまり蕪村の願いを「祈願」として念引き継いでいるのは、「淀川神社」 だけということになります>。

ところで3年前「淀川神社」宮司に就任された横路良さんが、蕪村顕彰と 蕪村生誕300年記念行事を進めていた私たちNPO法人と、大阪俳人与謝 蕪村名と蕪村生誕地が毛馬町であることを、「淀川神社」を一つの拠点と して、後世に継承して行こうと話合いを進め、同じ気持ちに歓喜して合意 したのです。

つまり、「淀川神社」を「蕪村神社」として全国・海外に広めて行こうと 合意したわけです。

その「絵馬」は、神社境内の「絵馬掛け」に1年間奉納することになるの です。沢山の俳句愛好家が鑑賞しています。

どうか「淀川神社」に参拝されて、「絵馬」に「献句」されますようお勧 めします。

末筆になりましたが、「淀川神社」には、近郊の住民のご支援を得て「蕪 村銅像」を建立したことは、既にお知らせしていますので、どうか「蕪村 銅像」を拝顔されながら、季節の変わるごとの「蕪村俳句」を種じゅ想い だしながら、「淀川神社」に、自信のある俳句を「絵馬」に書いて、神社 に飾りだして下さい。


 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
北朝鮮危機の先に待ち受ける悪夢の筋書き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             櫻井よしこ

「中国支配の朝鮮半島へ守り方問われる日本」

朝鮮半島問題でいつも深い示唆を与えてくれる「統一日報」論説主幹の洪 熒(ホン・ヒョン)氏がこのところ頻りに繰り返す。

「韓国も北朝鮮もレジームチェンジが必要だ」と。

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長がその国民を幸せにせず、周辺諸国に重 大な危機をもたらしていることから考えれば、北朝鮮のレジームチェンジ に多くの反対はないのではないか。では、韓国の文在寅政権の場合はどう か。洪氏が語る。

「文氏では大韓民国は消滅します。韓米同盟もなくなります。結果とし て、朝鮮半島は中国が握る。そんな世界にしないために、レジームチェン ジが必要なのです」

北朝鮮有事が目前に迫っている。11月中旬以降は何が起きても驚かない。 明らかなのは、トランプ米大統領が金氏の斬首作戦をひとつの柱として軍 事作戦の準備を進めつつあることだ。

軍事攻撃よりも話し合い路線での解決を目指しているティラーソン国務長 官は10月15日、「最初の爆弾が落とされるまで外交交渉を諦めない」と 語った。交渉にかける熱意と共に、軍事行動に出るというトランプ大統領 の決定は動かないことを強く示唆した言葉だった。

ティラーソン氏の努力が奏効して、最後の最後で金氏が核を放棄すれば軍 事攻撃は回避できる。だがそうでない場合、洪氏の懸念が実現しかねない。

朝鮮半島問題の専門家で国家基本問題研究所の西岡力氏が説明した。

「米国の北朝鮮攻撃は海軍と空軍による攻撃に限定されると思われます。 トランプ大統領は決して米陸軍を投入しない。米軍も韓国の陸軍で北朝鮮 は十分、片づけられると見ています。問題は文大統領です。彼が出動を拒 否する可能性があります」

文氏の政治姿勢は徹底した親北朝鮮である。国連安全保障理事会は9月11 日、全会一致で対北朝鮮でこれまでになく強い経済制裁を採決した。だ が、10日後の21日、文政権は北朝鮮に計800万ドル(約8億9000万円)を支 援すると発表して顰蹙を買った。文氏の真の祖国は韓国ではなく北朝鮮で はないかと思わせる。

そんな文氏であれば、対北朝鮮軍事攻撃の下命を拒否するかもしれない。 西岡氏が続けた。

「その場合は中国の人民解放軍が進軍します。米国が金氏を殺害し、核関 連施設も含めて北朝鮮の軍事施設の殆どを破壊したあと、中国が北朝鮮に 展開する。そしてそこを支配する。悪夢のような現実に私たちは向き合う ことになるかもしれません」

中国が支配する北朝鮮も悪夢だが、もうひとつの悪夢も考えられる。文氏 が北朝鮮への進軍を拒否すれば、米韓同盟は破棄される。米軍は韓国から 撤退する。北朝鮮的体質の朝鮮半島を中国が取り、これから幾世紀も日本 と敵対する朝鮮半島が生まれるのだ。北朝鮮の核の危機の先に、新たな、 もっと深刻な危機が待ち受けていると考えなければならない。

北朝鮮有事で、わが国が最優先すべきは、拉致被害者の救出である。自衛 隊が救出に出動しなければならないのは勿論だ。それだけでなく、本来な ら、日本の未来を見据えて自由と民主主義の価値観を共有する米韓両国と 共に、自衛隊も戦うのがよい。しかし、韓国がおかしくなり、米軍は地上 戦に消極的だ。おまけに当欄でも指摘してきたように、自衛隊は憲法で縛 られていて拉致被害者救出さえ儘ならない。いずれにしても米韓両国軍と 共に戦うことは不可能だ。

かといって中国に朝鮮半島を奪われてよいのか。何もしない、できない国 のままで、これからの日本を守れるのか。自ら努力しなければ守れないの である。そのことを問うていたのが今回の選挙だ。

『週刊ダイヤモンド』 2017年10月28日
 新世紀の風をおこす オピニオン縦横無尽 1204 



      
━━━━━━━
話 の 耳 袋
━━━━━━━


 ◎東京地方、近畿地方で「木枯らし1号」 今夜は冷える予想

30日午前、東京地方と近畿地方で木枯らし1号が吹いたと発表された。東 京地方は昨年より10日早く、近畿地方は昨年より1日遅い発表だ。

 日本付近は冬型の気圧配置となっていて、北日本の日本海側を中心に、 東日本や西日本でも北寄りの風が強まっている所がある。東京地方では、 午前5時30分に東京都心で最大瞬間風速北西の風16.6メートル、近畿地方 では彦根で北北西の風22.9メートル、神戸で北の風20.7メートルを観測した。

なお、東京都心は30日午前11時現在、前日より気温が4℃前後高くなってい るが、午後は気温が下がり始める予想で、あす31日朝は10℃を下回る予想 だ。ウェザーマップ10/30(月) 11:06配信

■木枯らし1号とは

木枯らし1号の発表があるのは、東京地方と近畿地方のみ。東京地方の木 枯らし1号は10月半ば〜11月末の間、また近畿地方の木枯らし1号は二十四 節気の霜降(10月23日ごろ)〜冬至(12月21日ごろ)に、西高東低の冬型 の気圧配置となり、最大風速8メートル以上の北よりの風、という条件を おおむね満たした最初の日に発表される。



 ◎ネコ53匹、市営住宅に放置 「ふん尿で悪臭」強制退去

今年4月、異臭などの迷惑行為で神戸市東灘区の市営住宅を強制退去処分 となった40代女性の部屋に、ネコ53匹が放置されていたことが、神戸市へ の取材で分かった。繁殖し過ぎて飼育できなくなり、女性は子ども3人と ともに別宅で生活していたとみられる。退去や消毒、修繕などに約1千万 円かかる見通しで、同市は悪質性が高いとして一部を女性に請求すること も検討している。

同市によると、女性が借り主となっていた部屋は3DK(約60平方メート ル)。ペットの飼育は契約で禁止されていたが、2015年秋ごろには「ネコ のふん尿で悪臭がする」と近隣から苦情が出るようになった。

 女性は同市の改善指導に「片付ける」と繰り返すものの状況は変わら ず、同市は16年10月、明け渡しを求めて神戸地裁に提訴。17年1月に同市 の訴えを認める判決が出て、4月には強制執行に踏み切った。

 執行の担当者が室内を確認したところ、53匹のネコがおり、木の柱は傷 だらけ。畳は腐食し、床に穴が開くなど荒れ果てた状態だった。複数の死 骸も確認されたという。残されたネコは市民グループなどが引き取った。

 同市の聴取に、女性は「知らない間に増えた」と説明。「ネコと一緒に 暮らしている」と主張したが、電気や水道のメーターはほとんど動いてい なかった。同市は、女性らは別の場所で生活する一方、餌や水を与えに来 ることもあったとみている。

 ペットの繁殖で飼育できなくなる状態は「多頭飼育崩壊」と呼ばれ、同 市では6月にも、須磨区の市営住宅の一室でネコ26匹を飼育する事例が 発覚。担当者は「悪質な事例が続くようなら、ペット禁止を条例に盛り込 み、罰則を設けるなど厳しい対応を検討せざるを得ない」としている。
神戸新聞NEXT10/30(月) 6:04配信



━━━━━━━
読 者 の 声
━━━━━━━

 1)TBSの週間報道LIFEでは「枝野幸男は将来の総理候補」だと:前田正晶

29日の夜は日本シリーズの野球を見ていたが、どうやらDeNAが勝ち運に見 放されたと思って、適当にチャンネルを変えていたらこのBSの番組に出 会ったのだった。

そこでは外国人記者を集めて先頃の選挙の総括の如きことをやっていた。 記憶では、中国、韓国、アメリカ、フランス、UKの記者が出ていた。確 か、比例区の票では野党が勝っていたので安倍内閣は安心している場合で はないというような意見もあった。

最も私の興味を惹いた意見は、画面の右端にいて顔がよく見えなかったロ イター通信の記者が「小池さんに排除されるのを嫌って1人で立憲民主党 を起こした枝野幸男が立派だった。その姿勢が票を集めた」と語っただけ ではなく「彼こそが将来の総理候補だ」とまで持ち上げた点だった。その 記者がTBSと示し合わせたとまでは思わないが、如何にもTBSらしいなと 思って、その反自民反安倍の姿勢に寧ろ感心していた。

それだけのことだ。あの番組をどれほどの人が見ているのか、どれほどの 影響力があるか知らない。だが、我が国にはややもすると外国人が言うこ とを有り難がる傾向があるので、一寸心配になったまでだ。あの記者も何 処かの新聞と同じで、安倍政権がよほどお嫌いなのかと思って聞いていた。



 2)DeNAは判定が覆って気の毒だったか?:前田正晶

29日夜の日本シリーズの野球は見所が沢山あってそれなりに面白かった が、途中でDeNAに勝ち運無しと見切って方々の裏番組を見て過ごした。ラ ミレス監督が懸命に奮闘していた今永投手を6回で引っ込めたところで 「DeNAさん、ここまで楽しませてくれて有り難う」と見切ったのだった。

それは、解説の元ヤクルト監督の大矢が救援に出した「三上という投手を 統計の実績ほどには評価していない」と決めつけたのに同感だったから だ。果たせるかな、あの始末で倉本のエラーが出たのが致命的だったし、 本塁では主審がアウトと判定したことまでがビデオ検証でひっくり返され てしまった。「運」というものはかくも弱い方に残酷に当たるものだとい う悪い例だった。

しかしながら、あのビデオによる判定は合理的だとは思うが、相撲の行司 が屡々検査役の物言いで判定を覆されるのと同様に、何となく面白くない ような気がするのだ。

あれでは、「最初から本塁上を上下左右というか四方八方から検知するAI のような検査機を据え付けて判定させたら如何か」と言いたくなってく る。要するに、審判や行司は何の為にいるのかという素朴な疑問だ。

あの場面でも、出てくるだろうと思った途端に工藤監督が出てきてビデオ 検証を要求し、判定が覆った。この制度が導入されていなかった頃なら ば、DeNAは3対3で次の攻撃には入れていたのだった。審判も人であるから 時には見損ないもあるのが、人がやっている競技の面白さだと思う。アメ リカで採用されたからと言って直ぐ飛びつくのもどうかなと思うのだ。

ではあっても、やはりDeNAはソフトバンクに対しては、多くの面で1歩も 2歩も遅れていたのは間違いないと思う。29日夜は折角当たっていなかっ た宮崎のホームランで一度は運を味方に付けかけたのだったのだから、明 日以降は如何に「運を腕で消さないようにするか」に励むべきだろう。尤 も、その前に運を呼び込まねばならないのだが。




━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


東京湾岸は久し振りの快晴続き。散歩は爽快。

木枯らし一番が30日に吹いたそうだが、我が家の窓は南東にしか開いてい ないので実感が無い。

                         読者:5574人 





◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/

渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。