政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針4481号  2017・9・20(水)

2017/09/20


   
□■■□──────────────────────────□■■   
わたなべりやうじらうのメイ ルマガジン「頂門の一針」4481号
□■■□━━━───────────────────────□■■□


           2017(平成29)年9月20日(水)



             祝!カープ、セリーグ連覇:馬場伯明

              大阪にある「自然の滝」:毛馬一三
  
         中国、ヒマラヤの麓まで高速道を完成:宮崎正弘           
                        話 の 福 袋
                           読 者 の 声
                           身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第4681号
                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/




     
━━━━━━━━━━━━
祝!カープ、セリーグ連覇
━━━━━━━━━━━━

>
      馬場 伯明

カープがついに優勝した!60年来のカープファンとして、カープを応援す る雑文で何度かお騒がせした。本誌にカープのセリーグ優勝・連覇の喜び を書き連ねることを何卒お許しください。

2017/9/18広島東洋カープ(球団)公式サイトより。《広島東洋カープは9 月18日(月)、阪神タイガースに勝利し、2年連続8度目のセントラル・ リーグ優勝を果たしました。

ファンの皆様の熱いご声援誠にありがとうございました。引き続き広島東 洋カープは日本一を目指し、2017 クライマックスシリーズ(セリーグ) 突破に向けて全力で戦い抜きます。より一層のご声援を宜しくお願いいた します》。

1夜明けても、このうれしさは、まだ、私の中にじんわりと深く持続され ている。2017/9/18は14:00からTVを観ながらゲームセットの瞬 間に思わ ず「やった!」と自然に声が出た。手をポンと叩いた。

客観的な数字としては2位阪神に11ゲーム差を付け圧倒的に優勢な位置に あった。それでも、気分としては「やっと優勝できた」という思いであ り、正直なところ、ホッとした。

2017年の長丁場のペナントレースを、監督・コーチ・選手たちは堂々と果 敢に戦い、ついに優勝したのだ。ありがとう!!よくやった。全国のカー プファンの仲間に御礼を述べともに喜びたい。

このあとは1~3位による日本シリーズ出場へのセリーグ決定戦であるクラ イマックスシリーズ(CS)を突破し、さらに日本シリーズを制し日本一と なってほしい。CSの相手の3位は巨人・DENAのどちらでもいい。しかし、 決定戦は、カープOBである金本監督の2位阪神との戦いを希望したい。

この優勝の経過と喜びの様子は、9/18のWEBサイトなどに報道されてい る。私がいちいち書くまでもない。以下、いくつか転載する。

まず、緒方孝市監督(広島東洋カープ公式サイト:インタビュー)《 あ りがとうございます!この甲子園球場というのは、自分のプロ野球選手と しての第一歩目のグラウンドでした。その思い出の詰まった甲子園球場 で、こうして胴上げをしていただいて本当に嬉しかったです。心から嬉し かったです》。

(緒方監督が振り返った)《・・・昨年の25年ぶりのリーグ優勝。今シー ズン10連勝のスタートダッシュ。交流戦での貯金。9月の一気のラストス パート。若い選手たちの成長。ファンの熱い声援。チーム全員での戦い。 最後に中?がゲームを締めた。(選手は)ほんとにほんとにご苦労さん! お疲れさん!ほんとに!頼もしいやつらだ、ほんとに!》

(最後に)《今日、甲子園球場にお越しのカープファンのみなさま、そし て広島のみなさま、全国のカープファンのみなさま、本当に応援ありがと うございました。チームがピンチの時も、チャンスの時も、選手と とも に戦ってもらい、ともに勝ち取ったリーグ優勝だと思ってい ます。 あり がとうございます》。

次に、スポーツ新聞(WEB)の報道から見出し等を紹介する。

【サンスポ】《先発・野村(祐輔)が大一番で役目を果たす「大きな経験 をさせてもらった》《赤松(真人)と(鈴木)誠也も歓喜の輪に!胃がんか らの復帰を目指す赤松「複雑だけどうれしい」》《新井(貴浩)の代打登場 に甲子園は大歓声!特別な場所でのVに感無量》《マエケンも古巣・広島の2 連覇に喜び!「すごいなと思う」》

【日刊スポーツ】《広島Vに「黄金期到来を予感!」NPB熊崎氏(勝彦・コ ミッショナー)が祝福》《広島ファンが集結、ビールかけ会場に“花道”作 る》《菊池(涼介)「ちくしょう」優勝ボールは田中(広輔)が捕球》ス ポーツ報知《「大いに喜びを爆発させよう」祝勝会でビール4000本かけ合う》。

【デイリースポーツ】《新井連覇に歓喜「本当にうれしい。今年も経験で きてうれしい》。《連覇の広島、地元は歓喜の渦。深夜は各局とも優勝特番 放送へ》《新井2カ月ぶりブログ更新、日本一に「全員野球で全力で戦いま す」》《緒方監督が11度宙に舞った理由とは・・・?》

じつは、ネット上ではさまざまな臆測があったという。8回目のリーグVと 過去3回の日本一を足して11。2位阪神との11ゲーム差の11。病気で離脱し た赤松の背番号「38」の3と8を足して11。CSでも1位、日本シリーズでも1 位を祈願して11。昨年も1位、今年も1位ということで11など・・。しか し、真相は「決めてなかった(高信二コーチ)」(笑)

【中国新聞】《チーム一丸 いい戦い》《緒方監督に続投要請へ》《9月18日阪 神戦 投打一丸、最強のコイ》。実際に、データが最強ぶりを証明してい る。2017/9/18までの成績をカープ(2位チーム等)で記す。

試合数カープ135(阪神130)勝数83(阪神71)負数48(阪神56)引分 4(阪神2)勝率0.634(阪神0.559)勝差0(阪神11.0)得点 703(DeNA540:1位)失点511:3位(巨人459:1位)本塁打 147(DeNA117)盗塁108(中日73)打率0.275(DeNA0.252)防御率3.38:3 位(巨人3.28)。失点と防御率以外はダントツだ。

ところで、今年、私は故郷・長崎県出身のカープの2人に注目していた。 今村猛投手(長崎県・清峰高校卒・2009年ドラフト1位・1991年生まれ) と大瀬良大地投手(長崎日大高校・九州共立大卒・2013年ドラフト1位・ 1991年生まれ・)。切磋琢磨した同級生コンビである。

目下、今村は2勝5敗、防御率2.42・23セーブ・17ホールドで抑えのエース 格。大瀬良は9勝2敗、防御率3.67。先発の一角としてローテーションを守 り、8月末不本意な成績もあったが、よく頑張ったと思う。

もう1つ、広島県在住の長年の友人であるNさんのことだ。熱烈なカープ ファンのカープ女子(熟女!)である。私たちは、カープの動向を把握 し、ほぼ毎日メール等で喜怒哀楽を共有する。TVの契約によりカープの全 試合をTVライブで応援できるとのことである。うらやましい。昨日はカー プの連覇の喜びを確かめ合った。

2017年のカープの残りゲームは7つである。CSの決勝にどのチームが来て もシーズンと同じく、必勝を期し一戦一戦愚直に戦う。最終の目的は37年 ぶりに日本シリーズに勝つことだ。

最後に、カープ定番の応援コールで締めくくりたい。さあ、絶対勝つぞ!

絶対勝つぞ カープ 絶対勝つぞ カープ 絶対勝つぞ カープ!!
宮島さんの神主が おみくじ引いて申すには 今日もカープは勝ち 勝ち  勝ち 勝ち 万歳! 万歳! 万歳!
                 (2017/9/18 千葉市在住)



━━━━━━━━━━
総仕上げを問う総選挙
━━━━━━━━━━


     杉浦 正章

対北抑止とアベノミクス総仕上げを問うー解散・総選挙
 
自民、絶対安定議席以上を確保へ
 
解散報道は産経が圧勝
 
8月初めから筆者が予想していた通り、首相・安倍晋三が臨時国会冒頭解 散に踏み切るようだ。まだ安倍の発言がないが、ほぼ間違いなく冒頭解散 だろう。総選挙は来月22日になる可能性が高い。

一部新聞は選挙のテーマがなく党利党略の解散のように主張しているが、 そうではあるまい。日米同盟の堅持による対北朝鮮抑止力強化など安全保 障問題が今ほど問われているときはない。

加えてアベノミクスの大成功で経済は活況を呈しており、その総仕上げの 是非を問うことになる。極東安保とアベノミクスが2大テーマだ。おりか ら野党は民進党が離党続出の体たらくであり、「若狭新党」なるものも、若 狭勝のにやけた髭面でカリスマ性が欠如。

小池百合子が乗り出しても、全国的な盛り上がりは見せないだろう。自民 党は、内閣と党の支持率回復を背景に委員会の過半数に加えて委員長を獲 得できる議席数269の絶対安定多数以上は確保出来るものとみられる。場 合によっては、現在の293議席も“夢”とはいえないかも知れない。従って 安倍長期政権は確定する。

解散原稿というのは“読み”と“推理”で書く記事の筆頭だ。解散権を持つの は日本で安倍1人。誰も知らない首相の胸中を推し量って書くのだから、 極めて高度の判断力が必要である。一種の「動物勘」が必要になるが、近頃 の政治記者にはこれが欠ける。刑事に動物勘がなくなったのと同様に政治 記者にも勘が働く政局担当記者がいなくなった。

こればかりは自慢する訳 だが、筆者は8月4日に安倍が改憲にこだわらず 年内に解散する方向を打ち 出し、同月29日にも「臨時国会冒頭解散」 と世 界最速の見通しを打ち立て ている。報道各社の茨城知事選の報道ぶりに ついて筆者は「茨城知事選の 自公勝利に対するマスコミの反応が鈍い。

『衆院3補選に弾み』などと やっているが、視野狭窄(きょうさく)的 反応だ。ここは『早期解散に弾 み』と打つべき時だ」 と洞察している。 政治記者共は人がせっかく教えて やっているのに爺(じじい)のたわ言扱 いして、無視しよった。民放テレビ のトーク番組のごときは、コメン テーターがつい最近まで「解散は来年末」 などと予言しておった。

今回の解散報道は17日朝刊が勝負の場面であった。内容と言い質と言い 産経の圧勝だ。産経は「安倍首相は28日の臨時国会召集から数日以内に解 散」と冒頭解散を強く打ち出している。

朝日もサブ見出しで「臨時国会冒頭 も視野」 と打っているから合格だ。日 経は「早期解散強まる」 で、まあま あの報道ぶり。NHKは早朝から「臨時国 会の冒頭 衆院解散の見通し」 と やっている。

独自取材による報道と思いたいが、17日午前2時に共同通信 が「与党が年 内解散へ準備」 と冒頭解散を短く報道しているから、これを 見た可能性 がないとはいえない。共同は地方紙で中央紙の早版を刷ってい るところ があるから、地方紙から情報を得た可能生もあるが確かではな い。

午前2時では新聞の締め切り後だ。どうしようもないのは読売、毎 日、 時事の後追いだ。ただ読売は8月28日に早期解散の可能性をトップ 記事 ではないが3面に書いているから救われる。毎日は17日12時30分、時 事は 12時37分で全くの後追い。昔の時事は解散ではトップを切っていたも の だが、近頃は動物勘がなくなったらしい。

朝日と毎日は例によって「臨時国会冒頭での解散は、森友学園・加計学 園 問題を隠すものだとして野党からの反発は必至。北朝鮮の核実験や弾道 ミサイル発射が続く中、政治空白をつくることへの懸念もある」 と、難癖 を付け、野党に“入れ知恵”している。

しかし「モリカケ」 は、モリの当事 者が逮捕されて政治的には決着。カケ も新事実は2か月出ておらず選挙民 は忘却の彼方だ。「政治空白」 は、い つ総選挙をやっても出来る。北朝鮮 は金正恩が核ミサイル実験について 「完成目標は終着点に至った」 と延べ ており、ひょっとしたら一段落かも しれない。今のうちに解散・総選挙を やった方が利口だ。

戦争に突入する可能性があるなら気が抜けないが、ま ずない。あっても 参院はそのためにある。政府の重要決断があれば、とり あえず参院に報 告すればいいだけの話だ。
 北のおかげで国民の安保意識は一段と高まりを見せており、これは自民 党に有利だ。経済も絶好調だ。有効求人倍率は全国平均で1.52倍であり、 東京では1人に2つ職がある2倍だ。バブル期の最高が1.46倍である。1
974 年2月以来43年ぶりの高水準だ。従って臨時国会冒頭解散は自民党に とっ て今後来年末の衆院任期切れまでに再び生じないチャンスであろう。


━━━━━━━━━━━
大阪にある「自然の滝」
━━━━━━━━━━━

  
    毛馬 一三

大阪の街中に、自然の「滝」があることを知ってる?と訊いても、多分大 方の人は首を傾げるに違いない。ビルの屹立する大都会大阪のまち中で、 そんな湧き水が集まり、「滝」となって流れ落ちる光景など想像出来ない からだろう。

紛れも無く私もその一人だった。が、つい先日知人が話の序でに教えてく れた上、そこに案内までしてくれたことがきっかけで、「大阪市内で唯一 の滝」の在りかを知ることが出来た。

その「滝」は、大阪市内の夕陽が丘近郊にあった。「玉出の滝」といっ た。聖徳太子が建立した四天王寺前の大阪市営地下鉄「夕陽ヶ丘駅」を出 て谷町筋から西に向かうと、「天王寺七坂」や「安居神社」、「一心寺」 など、寺社や名所が点在する上町台地の歴史のまち、伶人町の中にある。

その天王寺七坂のひとつ、清水坂を登り、細い道を行くと清水寺に着く。 本堂の前を抜けて墓地に挟まれた石段にさしかかると、水音がかすかに耳 朶を打った。足早にそちらに向かうと、目指す「玉出の滝」に着いた。

「玉出の滝」は、「那智の滝(和歌山)や不動の滝山(岩手)」のように 山の頂上から滝壺めがけて怒涛のように流れ落ちる巨大な滝とはスケール が違う。

境内南側の崖から突き出した3つの石造樋から、水道水と同じ程度の量の 水がまとまって流れ落ちる、こじまりとした滝だ。

しかし5メートル下の石畳を打つ3筋の水の音は、大きな響きを伴い、そ の響きは人の心の奥底の隅々にまで行き渡る、いかにも「行場の滝」とい う感じだ。

知人によると、この「滝」には、落水で修行する常連の人がいるが、新年 には滝に打たれて、延命長寿などを祈願する人が訪れるという。

実は、この「玉出の滝」を見た瞬間、京都の清水寺にある「音羽の滝」と 瓜二つだと感じた。私の亡くなった母親のいとこの嫁ぎ先が京都清水寺の 皿坂にある清水焼の窯元だったので、そこに遊びに行った時見たのが、こ の「音羽の滝」だった。

案の定、この清水寺は京都の清水寺を、寛永17(1641)年に模して建立し た寺で、かつては京の清水にあるような懸造りの舞台も存在していたらしい。

さて、大阪唯一のこの「玉出の滝」は、近くにある四天王寺の金堂の下の 清竜池から湧き出る霊水が、ここまで流れてきて滝となっているという言 い伝えもあるところから、大阪の歴史の香りと地形の面白さを感じさせて くれる。

余談ながら、この「玉出の滝」の側に、冒頭に記した「安居天神」があ る。真田幸村の憤死の跡として知られている神社である。

大阪夏の陣で決戦を挑んだ西軍の真田幸村は、天王寺口(茶臼山付近)に 布陣した。徳川方の主力が天王寺方面に進出してくることを予測してのこ とである。

真田幸村の狙いは、家康の首を取り豊臣家を再興させる戦略だった。真田 隊は一丸となって突撃を開始、東軍の先鋒越前軍一万三千を撃破。ついに 家康の本陣営に突入。この真田陣の猛攻で、家康の旗本は大混乱に陥り、 ついに家康の馬印までが倒されたという。

馬印が倒されたのは、武田信玄に惨敗した三方ヶ原の戦い以来、2度目 だった。家康も本気で腹を切ろうとしらしいが、側近に制止され思い止ま る。家康が幾多の合戦で切腹の決断を迫られたのは、後にも先にも生涯で これが2度目である。

だが、真田隊も猛反撃に遭って劣勢となり、今度は家康が、総攻撃を命じ た。幸村の要請にも拘らず大阪城からの加勢は現れず、戦場で傷ついた幸 村は、ここ「安居天神」の中の樹木に腰を下ろして手当てをしているとこ ろを、越前軍の兵に槍で刺され、落命した。

こんな大都会のまちのまん中で、行場ともいうべき市内で唯一の「玉出の 滝」が、真田幸村の戦場の近くであったことなどと結びつけて思い馳せて いくと、この小さい滝の周辺は見て回るだけでも楽しい歴史が蘇ってく る。(了)



             
━━━━━━━━━━━━━━━━━
中国、ヒマラヤの麓まで高速道を完成
━━━━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成29年(2017)9月19日(火曜日)
       通巻第5438号   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

中国、ヒマラヤの麓までハイウェイを完成
  滑走路に転用可能、シガッツェから空港まで40・4キロ
*********************************

 インドの対中軍事的脅威がまた高まった。
 チベット第二の都市シガッツェからシガッツェ空港まで40・4キロに 片側二車線、横幅25メートルのハイウェイが完成したからである。
この道路は有事には滑走路に転用できる。すでにシガッツェ空港は軍民併 用で、ヒマラヤをみにくる観光客で混み合い始めた。

そもそもシガッツェは「市」とはいうものの、広大な土地の遊牧民の行政 中心という感じの『村』である。唯一の誇りはチベット仏教の聖地として の「タルシンポ寺」。そう、パンチェン・ラマの故郷である。シガッツェ の標高は3850メートル。ほぼラサと同じである。

 筆者がチベットへ行ったのは十年以上前のことだから、シガッツェに行 くには、ラサから凸凹道のバスしか無かった。
 それもひどいおんぼろバスで乗客はぎゅうぎゅう詰め、荷物は屋根に載 せる。

ところがチベットは2011年に1万6000キロしかなかった道路が 2016年末には8万キロとなった。
 『環球時報』によれば、いずれ道路はヒマラヤにトンネルを掘ってネ パールに繋ぎ、されにその道路はアジア一帯へ拡げると豪語している。

 青蔵鉄道は青海省西寧からチベットのラサまで高山を驀進する。この鉄 道はシガッツェへ延びたが、これもネパールを経てインドへ向かう国際列 車とするなどと、北京は本気で言っており、ネパールは眉唾と疑いながら も「一帯一路」構想に前向きの協力体制を示す。

 ネパール国境の町はチベットの璋木(ザンムー)。標高2300メートル。 山稜に観光用のホテルが建ち並び、軍隊の宿舎も点在しているが、いまこ のルートからチベット人のインドへの亡命は少なくなった。

道路は上海から5476キロ、G319と言われるハイウェイが璋木まで完成して おり、だから観光客が急増したのだ。璋木 ― ラサ間は776キロ。この道 路が上海へ繋がるG319と連結することとなった。

インドから見れば由々しき事態であり、これは兵站としての戦略道路であ り、ハイウェイがいつでも滑走路となるわけだから、軍事基地が増加した という認識である。
    
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
読者の声 どくしゃのこえ READERS‘OPINIONS 読者之
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1) 今月のGIFT( Global Issues Forum Tokyo・グローバ ル・イシューズ・フォーラム東京)のご案内です。
元防衛大学校教授である影山先生から、「歴史的転換期における武力行使 の構造とその意義 〜満州・上海事変を中心に 」というテーマでお話いた だきます。
先生は主に海軍を中心とする日本近代軍事史のご専門ですが、歴史的視点 にたった軍事の分析は、北朝鮮による挑発への対処に揺れる昨今の状況で の議論にも、参考となるタイムリーなテーマと言えます。

日時:9月29日(金)18 時30分〜20時30分(その後、懇親会)
場所:アルカディア市ヶ谷
講師 影山好一郎(元防衛大学教授)
演題 「歴史的転換期における武力行使の構造とその意義」
会費  一般3000円、学生2000円 (懇親会は別途会費)
お問い合わせは 090−5493−5421(岡崎)まで、お気軽にど うぞ。
  (グローバル・イシューズ・フォーラム東京代表  ペマ・ギャルポ)
  事務局 (担当 岡崎理香)
Fax 042-679-3636



  ♪
(読者の声2) たびたび話題になるクルド問題、フランス・ストラスブー ル在住の小島剛一氏の著書によると、クルドといってもトルコ・イラク・ イランのクルド族では言葉が通じないほど隔たりが大きいのだとか。

小島氏はトルコの少数民族が認められていない時代にザザ語、ラズ語など の言語を研究し、当局からにらまれ入国禁止にされるほど。

トルコ人が多い欧州でもクルド問題はあり、偽クルド人がクルド人経営の 店からみかじめ料をとるなどトルコから他国に押しかけ迷惑をかけている。

日本でもトルコ人とクルド人の乱闘騒ぎがありました。埼玉県の蕨市には 千人を超えるクルド人が住み着き、今ではワラビスタンとまでいわれるほど。
彼らのほとんどが経済難民・偽装難民で十年以上も難民申請を続けながら 仮放免で働いているという。

なし崩し的に在留を認めるとどうなるか、在日韓国朝鮮人のあつかましさ を見ればわかります。まさに寄生難民が押し寄せてくることでしょう。
そもそも難民の問題は欧州の植民地支配によるものが原因です。

パレスチナ難民しかり、アジアでもミャンマーのロヒンギャしかり。日本 の在日にしても吉田茂は本国送還を要請していたのにアメリカは認めず、 共産党とともに優遇したのが日本にとって不幸でした。いさかいの種を植 え付けておくのは欧米流の分割統治の手法で常套手段。

西尾幹二氏は何十年も前から移民問題の危険性を指摘しています。日本は 移民問題で欧州につきあう必要などまったくありませんね。
   (PB生、千葉)


(宮崎正弘のコメント)『経済難民』から『移民』へと流れが変わってお り、国際化という仮面の下で、こんご、事態はますます深刻化するでしょう。



  ♪
(読者の声3)イラクの情報といえばIS絡みのものばかりで日常生活はど うなっているのかほとんど報道されません。

そんなイラクですが若者たちのアニメ好きは世界共通、アニメ(コスプレ) 大会が開かれたというニュース。
https://www.anihon.com/entry/2017/09/16/131616

サダム・フセインのころから世俗国家だっただけにイスラム色は皆無。ワ ンピースや NARUTO など定番から最近の進撃の巨人まで参加者みな真剣で す。背景のマンガは英語版。アラビア語版は採算がとれないのでしょうか。
 アニメの違法視聴は今や激減、日本の放映から1時間〜1日で正規版が ネットで視聴できる時代になりました

アメリカではクランチロールやファニメーションさらにはアマゾンまで ネット配信に進出、中国でも多くの動画サイトが日本のアニメを買い付け ています。近年ではアニメの買い付けにとどまらず中国資本が日本のプロ ダクションでアニメ制作をしたりスマホ向けゲームを制作したりと様変わり。

中国のオンラインゲーム会社が作ったスマホ向けゲームアプリは「陰陽 師」、世界で2億ダウンロードのヒット作。

シナリオも声優も音楽もすべて日本人、日本語のセリフに中国語字幕がつ くという設定なのに大ヒット。

というより、豪華日本声優陣だからこそ受けたのかもしれません。
http://blog.goo.ne.jp/allasia/e/4e9ffd8861c791b364f3cdd8cefabe54

中華圏の日本好きは昔からで、1980年代は日本で録画したドラマのビデオ テープを中身だけ最速で台湾に送り、字幕をつけ翌日には店頭に並べると いう時代でした。

1990年台の台湾・香港、日本のAV女優がプロモーションに行くと記者に 取り囲まれるほどの大人気。日本のテレビ番組はドラマからバラエティま で翌日にはDVDで店頭に並んでいました。

今やネットの時代になり中国での日本好きは加速しているようにも思えます。

スーパー銭湯(温泉)に行けばサウナに岩盤浴、畳の上で寝転がり、カラオ ケで日本の曲を歌い、名探偵コナンなど日本の漫画を読み、うどんなど日 本食を楽しむ。アニメを見ればさらにいろいろな日本食を食べてみたくなる。

そして日本へ行きたくなります。10月の国慶節休暇はまた中国人が押し寄

せてくることでしょう。

ところが中国では一部の地方都市で日本への団体旅行を制限する動きがで ているようです。
http://china-aggressor-nation.blog.jp/archives/25381078.html
いよいよ外貨不足が深刻な状況なのでしょうか。
  (PB生、千葉)
 

   
━━━━━━━
話 の 耳 袋
━━━━━━━


 ◎「もうウソは聞き飽きた」北朝鮮国民、金正恩氏の弁明に不満 

国民の生活苦を顧みず、核兵器とミサイルにばかりカネを注ぎ込む金正恩政権。北朝鮮の庶民とて、それを快く見ているわけではない。北朝鮮の人々の間でも、不満が鬱積してきている。

北朝鮮当局は、それが無視できないレベルに達したと判断したようで、世論をなだめる方策に出た。しかし、効果は全くと言っていいほど出ていないようだ。

(参考記事:「米軍が金正恩を爆撃してくれれば」北朝鮮庶民の毒舌が止まらない)
http://dailynkjp.com/archives/2621?krkj=95810

核実験やミサイル発射実験が行われるたびに、日本のテレビでは、北朝鮮メディアが流した平壌市民の「喜びのコメント」を紹介する。しかし北朝鮮において、テレビカメラを向けられた人がホンネを語るわけがない。

権力への不満を公に語ったらどうなるかを、北朝鮮国民は過去の教訓からよく知っている。

(参考記事:抗議する労働者を戦車で轢殺…北朝鮮「黄海製鉄所の虐殺」)
http://dailynkjp.com/archives/2501?krkj=95810

それにもかかわらず、無謀な核兵器開発に対する不満は日に日に強まっているもようだ。

咸鏡北道(ハムギョンブクト)の情報筋が、米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)に語ったところによると、地元の朝鮮労働党組織の宣伝部は、高級中学校(高校)の教師を講師にして、人民班(町内会)で当局の立場を説明する講演会を開いている。

その場で語られている内容は概ね次のようなものだ。

「これまでは、核兵器の開発に天文学的な額の資金を費やさざるを得なかった。元帥様(金正恩党委員長)は、人民にひもじい生活をさせないという約束が守れなかったことに対して心を痛めている。しかし開発が成功したので、これからは人民生活の向上に力を入れられることだろう」

最高指導者の反省の弁を伝え、今後の生活向上を改めて約束することで、怒れる世論をなだめようというものだが、話を聞いた住民たちは「過去に国民を餓死させたのは、核兵器が完成していなかったからとでも言い訳するつもりか」などと言って笑い飛ばしているという。

北朝鮮が核兵器の開発を本格化させたのは、経済が傾き始めた1980年代からだ。

数十万とも数百万とも言われる餓死者を出した1990年代後半の大飢饉「苦難の行軍」のころにも、開発は続けられていた。北朝鮮の人びとは、国が自分たちのためにカネを使わないことをわかりきっているのだ。

咸鏡北道の西隣の両江道(リャンガンド)でも、当局による同様のプロパガンダが行われている。

現地の情報筋によると、当局は「核兵器が完成したから、残りの軍事費は人民生活の向上に回す」と宣伝しているが、情報筋は「そんなものは怒れる世論をなだめるための弁明に過ぎない」「そんな使い古されたプロパガンダは、もはや人民には通じない」と吐き捨てた。

(参考記事:「いま米軍が撃てば金正恩たちは全滅するのに」北朝鮮庶民のキツい本音)
http://dailynkjp.com/archives/2218?krkj=95810

人民生活の窮乏は「苦しい」というレベルを超え、「深刻」なレベルに達していると情報筋は伝えた。

具体的にどのように深刻なのか情報筋は伝えていないが、ガソリンのみならず物価全体が高騰していることを指すものと思われる。

当局は、軍部隊における食糧不足の解消のために、インディカ米を輸入して配給しているが、それすらも市場に横流しされている有様だ。それを見た人々は「兵隊のためのコメすら横流しするのに、核開発に使っていた軍事費を人民生活向上に回す余裕などあるのか」と語っている。

(参考記事:米軍でも韓国軍でもない、北朝鮮軍を敗北させる「本当の敵」の正体)
http://dailynkjp.com/archives/2623?krkj=95810

【写真】 金正恩氏
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170919/soc1709190007-p1.html?ownedref=not%20set_not%20set_newsPhoto
【ZakZak】 2017.9.19 〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎東京株、年初来高値=2万0299円

19日の東京株式市場で、日経平均株価の終値は2万0299円で、年初来高値 となった。 (時事通信)


 ◎安倍首相、解散の大義急造「消費増税で教育・社会保障」

衆院の解散・総選挙が10月10日公示、22日投開票の日程で行われる公算が 大きくなった。安倍晋三首相は2019年10月の消費増税を予定通り行い、そ の引き上げ分を教育無償化や社会保障制度の見直しにあてることを自民党 の公約に盛り込む方針。だが、「解散の大義がない」「森友・加計学園問 題の疑惑隠し」との批判を封じる意味合いが大きく、急ごしらえ感は否め ない。

安倍首相は18日、都内の私邸で公明党の山口那津男代表、自民党の二階俊 博幹事長と相次いで会談し、総選挙に向けた対応を協議。国連総会に出席 するため米ニューヨークに向けて政府専用機で出発した。羽田空港で記者 団には「解散について、いちいちお答えすることは差し控えるが、帰国後 に判断したい」と述べ、22日以降に最終判断する考えを示した。

 首相は総選挙公約の目玉として「人づくり革命」を打ち出す方針。大学 などの高等教育を含めた教育無償化や、高齢者中心の社会保障を低所得 者・若年者に向ける「全世代型社会保障」の実現を掲げ、その財源として 消費増税の引き上げ分を充てると訴えたい考えだ。

19年10月から消費税の税率を8%から10%に引き上げることによる税収増 は、5兆円程度と見込まれる。大半は国の借金の穴埋めにあてる計画だっ た。幼児教育や保育の無償化には、対象を3〜5歳児に絞っても年7千億 円超。大学など高等教育の無償化まで踏み込んだ場合、実現には4兆円以 上の財源が必要とされる。

使い道の変更により財政再建はいっそう遠の き、政府が目標に掲げる 「基礎的財政収支(プライマリーバラン ス=PB)」の20年度の黒字化 はさらに困難になる。選挙戦でその妥当性 が問われそうだ。

 しかも「人づくり革命」の有識者会議は今月11日に発足したばかりで、 財源について表だった議論もしていない。森友・加計学園での追及が必至 の臨時国会の冒頭で解散することへの批判が出る中で、公約明記は、解散 の「理由付け」を図る意味合いが大きい。

消費増税の使い道変更は、教育や社会保障の充実のため負担を分かち合う 考え方を示してきた民進党の前原誠司代表の訴えとも重なる。前原氏は 18日、「野党の考え方とかぶせてきて、争点隠しをしているのか」と都 内で記者団に語った。朝日新聞デジタル9/19(火) 5:02配信

 
◎「スパイ容疑で日本人逮捕」中国紙報道 大連で5月に拘束の男性か

【北京=西見由章】中国遼寧省の日刊紙「大連日報」は18日、大連市国家 安全局がスパイ活動に従事した疑いで取り調べていた日本人1人について 同日、正式に逮捕されると報じた。大連では5月に60代の日本人男性が拘 束されており、同一人物の可能性もある。

同紙は拘束した日本人を「ビジネスマン」とし、実名も掲載した。中国外 務省の陸慷報道官は18日の記者会見で、報道に関して「関係部門が中国の 国家安全に危害を加えた疑いのある日本人を調査している。領事協定に基 づいて日本側に通報した」と述べた。5月に拘束された男性と同じ人物な のかや、逮捕の真偽については言及しなかった。

北京の日本大使館によると、18日夕の時点で中国側から日本人を逮捕した との通報はない。ただ拘束と違って逮捕手続きでは連絡がないケースもあ るという。

18日は満州事変の発端となった柳条湖事件か86周年にあたり、「逮捕」情 報と関連付けて報じる中国メディアも目立つ。治安当局が愛国心をあおる ため、この日を選んで逮捕手続きに踏み切った可能性もある。

2015年以降、スパイ行為に関わったなどとして明確な情報公開もないまま 中国当局に拘束された日本人は12人に上り、7月に解放された4人を除く 8人が現在も拘束されている。

【写真】 中国で拘束中の日本人【産經ニュース】 2017.6.13 21:46
<http://www.sankei.com/world/photos/170613/wor1706130044-p1.html>http://www.sankei.com/world/photos/170613/wor1706130044-p1.html
【産經ニュース】 2017.9.18 21:42 〔情報収録 − 坂元 誠



━━━━━━━━
読 者 の 声       
━━━━━━━━


 1)私は12年前に彼女が渡米した際に「宮里藍は帰国せよ」と論じた し、2017年の今でも変わらずに指摘したかったことは「自分の仕事の上で 担当した分野や、学校教育の課程で専門乃至は専攻した分野ではある程度 のことは身に付いた自信があるとか、自分の英語力にはそれなりの自信が 持てるだけ勉強したので、アメリカで実力を試したい」というような純真 な動機でアメリカに渡ることが最善の策ではないと危惧するので、宮里藍 を例に採り上げて「帰国せよ」と主張したのだった。

そういう意味は、私が在職中から唱えて来たし、W社本社の事業部で全員 に集まって貰って「日米企業社会における文化と日米間の思考体系の違 い」の90分間のプリゼンテーションを行ったのは、日頃近いと思いやすい 日米間には、何時まで経っても文化の相違点が一向に理解も認識もされて いない恨みがあると指摘したかったのである。

私の経験上では「お互いに人間である以上考え方も商いの仕方も、文化も 文明も同じだろうし、何も細かいことまで配慮して語らなくても相互に理 解し合えるはずだ」といったような安直な考え方がかなり日米両国の側に 広まっていたと認識していた。お互いに自分たちの主張が中々理解されな いような場面に遭遇して「何と言うことだ」と唾を吐きかけ合っているよ うな行き違いの場面に何度も遭遇してきた。

そこにはアメリカ人の思考体系は「2進法」であり、常に「イエスかノー か」、「白か黒か決断せよ」、「買うのか買わないのか」と高飛車に迫っ てくるような交渉を展開するのが普通である。

彼らは「勝つか負けるか」 しか考えていないのだから、「双方の提案を2 で割って間を取る」とか 「落としどころを探る」ような交渉をすること は、彼らのプレーブックに は載っていないのだ。第一、日本まで来てい る者に「妥協して良し」など という権限は頭から与えられていないのだ。

こういう思考体系の違いの他に、常日頃から私が書き記してきた「文化の 違い」が厳然としてあるのだ。それだけでに止まらず、英語にしたところ でそういう文化の違いが散りばめられた表現が一杯あるのだ。

言葉遣いに も礼儀作法があることを、我が国の学校教育ではほとんど教 えていないよ うだ。簡単な例を挙げれば「個人的というか、カタカナ語 で言う『プライ ベートかプライバシーに当たること』を質問してはなら ない」という大原 則もある。

それは、例を挙げれば、以前にも採り上げたテレ東の「Youは何しに日本 へ」という番組で、レポーターが成田空港で捕まえた外国人に”Why did you come to Japan?”などといきなり尋ねるのは非礼なのである。要する に「余計なお世話」になるのだ。

礼儀正しくすれば、先ず“May I ask you a question?”辺りから入って、 “For What purpose did you visit Japan, this time?”辺りは最悪で も 言うべきなのだ。

英語の講釈をするのがこの項の目的ではないので、これくらいにしてお く。要するに、我が国からアメリカに渡る場合には「アメリカとは異文化 の国であり、言葉にも平常では思ってもいなかった文化の違いがあるの だ」くらいの認識を持って出ていって欲しいということ。これは「逆もま た真なり」で、本社側には我が国に出張して来る者たちには「最低限、私 が唱える『文化の違い論』を弁えてから来れば、何事もサプライズにも ショックにもならないのだ」と諭していたのだった。前田正晶



2)臨時国会の冒頭で解散:前田正晶

18日の産経新聞の一面にこの大見出しがあった。小池都知事が「大義がな い」と批判したと多くのテレビ局がその場面を流していた。更に「自民党 の内部では税率を引き上げた後の消費税の使途を大義にしようと検討中」 とも報じられた。取って付けたような感がある。私には何となく悪意ある fake news かと思わせられた。考えすぎか?

私には総理の専権事項と報じられている「解散」に何らかの大義名分を絶 対に事前に公表べきななのかどうかは解らない。しかし、現実には総理が 未だ公開の場で解散すると発表した訳でもなく、臨時国会も未だ召集され ていない。

その時に「大義論」を言い出して批判するのは、例によって意図的な安倍 叩きではないのかなどと思ってしまう。

確かに、「日本ファーストの会」などは未だに政党として具体的な形なっ た訳でもなく、民進党脱退派の細野豪志以下との合意流に合意した模様と いう程度だ。野党第1党の民進党も離脱者が多く前原新代表の威令が行き 渡っていない状態だし、前原新代表は共産党に対する姿勢も揺らぎ始めて いる。そういう客観情勢では解散の好機到るかも知れない。本当に28日に 解散ならば、大義名分は何れ総理がその時までには発表されることだろう。

野党とマスメディア連合軍が安倍総理と安倍内閣叩きを始めて以来、何か といえば総理を悪し態に言い、それを使って反安倍総理と安倍内閣の新 聞・テレビ・雑誌が叩く傾向が続いている。今回も早くも「大義論」で批 判していくことだろう。安倍内閣の支持率が50%を超えたという調査もあ る。一般の国民が何れを信じて解散→選挙に臨むのかだと思う。



 3)如何なる大義が必要か:前田正晶

18日は午前中から外出でテレビを見る暇もなく、朝日新聞が早速「大義が ない」と言っていたらしい。だが、何処の局だったかが繰り返し小池都知 事が「大義が分からない」という場面を流したのは見た。これは意図的に 流しているなと感じた。

総理はUNの総会から帰った後で語ると言っておられた。未だ「解散する」 と言われた訳ではない。

それにも拘わらず、民進党は待ってましたとばかりに「カケとモリ隠し」 だと言い募るが、これは解りきっていたことで彼ら連合軍には安倍内閣を 叩く常套手段がずっとこれなのだ。この因縁の付け方には最早大義などは ないことが明らかなのに、彼らは執拗に疑惑だと言うのだ。彼らの脳裏の 片隅にも「DPRKがもたらす危機」などは存在しないようだ。困った連中だ。

私は総理は正面切って「北の脅威に対抗する為には改憲しかない。今度こ そ本格的に改憲に取り組む為にあらためて民意を問うのだ」と言われて良 いのだと考えている。

消費増税を大儀にするとの案も自民党内にあるかと報じられていた。「急 いては事をし損じる」ではないか。私は、単なる閃きで理論的な捉え方で はないと認めた上で言うが、消費増税は折角上向いている景気に多少以上 の冷水を浴びせるような気がしてならないのだ。故に「大義」なるものに 充てるのは危険度が高過ぎると思う。こういうことは「白か黒か」しか結 果が出ないので逃げ場がなる危険性が高く、余り賢い対応策だとは見えな いのだが。



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━

20日野東京湾岸は曇天。

風邪は完治した。19日の早朝散歩は爽快だった。猿江公園では赤と白の彼 岸花が咲き、みごとである。途中、休憩すると、鳩が餌をくれと寄って来 るが公園事務所はエサはやらないでと言っている。栄養が良くなるとハト が増えて困るというのだ。 

                           読者:5751人 








◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/

渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。