政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針4480号  2017・9・19(火)

2017/09/19


   
□■■□──────────────────────────□■■   
わたなべりやうじらうのメイ ルマガジン「頂門の一針」4480号
□■■□━━━───────────────────────□■■□


           2017(平成29)年9月19日(火)



       対北抑止とアベノミクス総仕上げを問う:杉浦正章

       ロシアとイラク、17年ぶりに航路を再開:宮崎正弘

                       
                  
                        話 の 福 袋
                           読 者 の 声
                           身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第4680号
                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/




     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
対北抑止とアベノミクス総仕上げを問う
━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             杉浦 正章

対北抑止とアベノミクス総仕上げを問うー解散・総選挙
 
自民、絶対安定議席以上を確保へ
 
解散報道は産経が圧勝
 
8月初めから筆者が予想していた通り、首相・安倍晋三が臨時国会冒頭解 散に踏み切るようだ。まだ安倍の発言がないが、ほぼ間違いなく冒頭解散 だろう。総選挙は来月22日になる可能性が高い。

一部新聞は選挙のテーマがなく党利党略の解散のように主張しているが、 そうではあるまい。日米同盟の堅持による対北朝鮮抑止力強化など安全保 障問題が今ほど問われているときはない。

加えてアベノミクスの大成功で経済は活況を呈しており、その総仕上げの 是非を問うことになる。極東安保とアベノミクスが2大テーマだ。おりか ら野党は民進党が離党続出の体たらくであり、「若狭新党」なるものも、若 狭勝のにやけた髭面でカリスマ性が欠如。

小池百合子が乗り出しても、全 国的な盛り上がりは見せないだろう。自 民党は、内閣と党の支持率回復を 背景に委員会の過半数に加えて委員長 を獲得できる議席数269の絶対安定 多数以上は確保出来るものとみられ る。場合によっては、現在の293議席 も“夢”とはいえないかも知れない。 従って安倍長期政権は確定する。

解散原稿というのは“読み”と“推理”で書く記事の筆頭だ。解散権を持つ のは日本で安倍1人。誰も知らない首相の胸中を推し量って書くのだか ら、極めて高度の判断力が必要である。

一種の「動物勘」が必要になるが、 近頃の政治記者にはこれが欠ける。刑 事に動物勘がなくなったのと同様に 政治記者にも勘が働く政局担当記者 がいなくなった。こればかりは自慢す る訳だが、筆者は8月4日に安倍が 改憲にこだわらず年内に解散する方向を 打ち出し、同月29日にも「臨時国 会冒頭解散」 と世界最速の見通しを打ち 立てている。

報道各社の茨城知事選の報道ぶりについて筆者は「茨城知事 選の自公勝利 に対するマスコミの反応が鈍い。『衆院3補選に弾み』など とやってい るが、視野狭窄(きょうさく)的反応だ。

ここは『早期解散に 弾み』と 打つべき時だ」 と洞察している。政治記者 共は人がせっかく教え てやっ ているのに爺(じじい)のたわ言扱いして、 無視しよった。民放テレ ビの トーク番組のごときは、コメンテーターが つい最近まで「解散は来年 末」 などと予言しておった。

今回の解散報道は17日朝刊が勝負の場面であった。内容と言い質と言い 産経の圧勝だ。産経は「安倍首相は28日の臨時国会召集から数日以内に解 散」と冒頭解散を強く打ち出している。朝日もサブ見出しで「臨時国会冒頭 も視野」 と打っているから合格だ。

日経は「早期解散強まる」 で、まあま あの報道ぶり。NHKは早朝から「臨時 国会の冒頭 衆院解散の見通し」 と やっている。独自取材による報道と思 いたいが、17日午前2時に共同通信 が「与党が年内解散へ準備」 と冒頭解 散を短く報道しているから、これを 見た可能性がないとはいえない。

共同は地方紙で中央紙の早版を刷ってい るところがあるから、地方紙か ら情報を得た可能生もあるが確かではな い。午前2時では新聞の締め切 り後だ。どうしようもないのは読売、毎日、時事の後追いだ。ただ読売 は8月28日に早期解散の可能性をトップ 記事ではないが3面に書いてい るから救われる。

毎日は17日12時30分、時 事は12時37分で全くの後追い。昔の時事は解散 ではトップを切っていたも のだが、近頃は動物勘がなくなったらしい。

朝日と毎日は例によって「臨時国会冒頭での解散は、森友学園・加計学 園 問題を隠すものだとして野党からの反発は必至。北朝鮮の核実験や弾道 ミサイル発射が続く中、政治空白をつくることへの懸念もある」 と、難癖 を付け、野党に“入れ知恵”している。

しかし「モリカケ」 は、モリの当事 者が逮捕されて政治的には決着。カケ も新事実は2か月出ておらず選挙民 は忘却の彼方だ。「政治空白」 は、い つ総選挙をやっても出来る。北朝鮮 は金正恩が核ミサイル実験について 「完成目標は終着点に至った」 と延べ ており、ひょっとしたら一段落かも しれない。

今のうちに解散・総選挙を やった方が利口だ。戦争に突入する可能性が あるなら気が抜けないが、ま ずない。あっても参院はそのためにある。 政府の重要決断があれば、とり あえず参院に報告すればいいだけの話だ。

北のおかげで国民の安保意識は一段と高まりを見せており、これは自民 党に有利だ。経済も絶好調だ。有効求人倍率は全国平均で1.52倍であり、 東京では1人に2つ職がある2倍だ。バブル期の最高が1.46倍である。1974 年2月以来43年ぶりの高水準だ。従って臨時国会冒頭解散は自民党にとっ て今後来年末の衆院任期切れまでに再び生じないチャンスであろう。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ロシアとイラク、17年ぶりに航路を再開
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成29年(2017)9月18日(月曜日。祝日)
       通巻第5437号   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ロシアとイラク、17年ぶりに航路を再開
  イラク、急速にクレムリンとの関係改善へ
**********************************

イラク戦争前までロシアのイラクにおける影響力は大きなものがあった。

イラクは180億ドルの債務をロシアに背負い、さらに武器の供給を望んで いた。輸出品は石油である。

イラク戦争直後からロシアは石油施設などから引き上げを開始し、プーチ ンはイラク問題での発言を控えた。

シリアにISが登場し、その主力部隊はチェチェンの凶暴な武装集団。こ こにサダムのスンニ派の軍人らが合流し、イラク北部で次々と勢力圏を拡 大した。

やがてISが占拠したイラク北部のモスルをイラク政府軍が奪回したが、 米国の軍事支援に加えて、ロシアが情報を提供した。

ISに関してはイスラエル、トルコと並んでロシアが精度の高い情報を 握っていた。

モスル奪回後、2017年7月25日にマリキ(イラク副大統領)がロシアを訪 問し、サンクトペテルブルグの「プーチン宮殿」でプーチン大統領と面談 した。両国の総合的な協力関係の前進が謳われ、T90戦車など10億ドルの 武器供与が討議された。

マリキは前日にモスクワで議会指導者らとも面談し、歓迎された。ロシア は中東で失った影響圏の回復を目指しているからである。
 
17年ぶりの航路再開には、このような背景があった。再開一番機は9月17 日にバグダッドからモスクワへ向かった。

こうしてロシアはISを指導する武装グループのチェチェンに対して、敵 意を剥き出しに、シリアばかりか、ウクライナでも派手な謀略を展開し始 めた。

とくにウクライナで活動するロシア人、チェチェンの指導者、有力な ジャーナリスト、政治家の暗殺作戦を実行している。

9月8日にはキエフでチェチェンの指導者が、白昼に公道を走行中、爆殺 された。同乗していた夫人と子供が重傷を負った。

このような暗殺事件はウクライナの各地で行われており、狙撃、毒、爆殺 など、嘗てKGBの得意とした手口で、反ロシアを鮮明にしているジャー ナリスト、政治活動家などが狙われている。

           

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
樋泉克夫のコラム
@@@@@@@@

【知道中国 1629回】      
――「濫りに東方策士を以て自任す。此徒の心事最爲可憫」(阿川3)
  阿川太良『支那實見録』(明治43年)

               ▽

情け無いほどの「支那軍備の不整頓」の次に感じたのは、砲台の「側に簇 立する土人の家屋」の想像を絶する劣悪さだった。

 ここで「土人」の2文字に注目したい。現在では「支那人」ですら中国 では“屈辱もの”になっているが、文久2(1862)年に幕府の千歳丸で上海 に出掛けた高杉晋作たちは一般人を指して「土人」と呼んでいる。これま で目にした文献の記述を振り返ってみると、やはり『支那實見録』、つま りは明治20年代の半ば辺りに見られるようになった清国への関心の高まり と共に、「土人」の2文字は使われなくなっていくように思える。

 幕末から現代まで、「土人」「支那人」「清国人」「清人」「チャンコ ロ」「漢人」「中国人」と呼称の変化を追ってみると、かの国への日本の 関り、かの民族に対して日本人が取って来た“間合い”の変化を読み取るこ とができるだろう。

阿川は「土人の家屋」について、続ける。
 
それは「皆泥屋のみ、蓋し此の山岳なく、隨て木材に乏しく、又砂石な く、唯た河邊蘆萩繁り、地下粘土を得べし、土人等は其粘土を乾燥して壁 と爲し、蘆萩之を蔽ひ、又其の上に土を塗り以て家屋となす、其の宛も 燕?の如し」。

ツバメの巣のようなものだから、当然のように「一旦大風が起り淋雨至れ ば家屋忽ち崩壊」してしまう。だが彼らは「敢て憂ふる氣もなく」、また 同じように「土と萩とを採り所を撰んで燕?を造る、洵に手輕棲居と謂つ べし」。

ここから、「土人」を取り囲む過酷で潤いなく単純極まりない自然環境、 そこから生まれる超保守性、忍耐力、あるいは自らの人生に対する諦念な ど、生まれながらにしての様々な属性を感じ取る。それは明らかに山紫水 明の列島に生きる日本人とは異なるはずであり、同時に日本人には感得で きそうにない。

 阿川は、両岸の殺風景な景色を眺めながら白河を遡って到着した天津を 「北京に通ずる咽喉にして、滿洲蒙古を控へ南清地方の衝路に當る」と捉 え、「百貨輻輳、富賈蝟集其の貿易の盛大なる漢口に類し上海に次ぐと云 ふ、寔に北支第一の繁港」と評価した後、貿易について論ずることになる が、その前に、「固より支那四百餘州を睥睨して、予の雄心勃々たるも、 今日の形勢を以て考ふるに、支那政府如何に因循に流れ如何に苟且に陷る も、未た仲々2、3年間には滅亡する景色も見えざれば、先づ其の雄心は 胸中に蔵し置き、平和の戰爭なる貿易の事より筆を起すべし」とする。

ともかくも、簡単には滅びそうにないのだ。

 ここに示された阿川の考えを推測するに、「支那四百餘州を睥睨」すべ くやってはきたが、どんなダメ政府であっても短時日のうちに「滅亡」す る気配は感じられない。やはり百聞は一見に如かず、ということだろう。 かくて「平和の戰爭なる貿易の事」に筆を進ませる。

 ヨーロッパとの交易は漢代にはじまるが、ヨーロッパの大航海時代を経 て「清の初め浙江省に定海縣を置き、城外の埠頭」を交易場所に定めたこ とから、「各國の商船多く此れに集まる」ようになった。

だが「貿易は尚廣東の一所に止まれり、而て海關吏等は貪欲無道私利之れ 求め格外に苛税を課す」。そこで外国商人が不当を訴え矯正を求めるが、 清朝政府は一向に取り合おうとはしない。そこで「貿易の道大いに衰」え たのだ。

 だが軍事的圧力を背景にロシアやイギリスが通商関係を樹立するや、ス ウェーデン、ノルウェー、アメリカ、フランス、ドイツ、オランダ、スペ イン、ベルギー、イタリア、オーストリア、日本、ペルー、ブラジルなど が次いだ。

 かくてヨーロッパ人が「世界の財源」であり、「粟穀蔽地、金玉滿山、 累々穣々窮極する所を知らず」して「貨物の天府」と称した中国の富をめ ぐった“大競争時代”が幕を開けるのだが、天津で阿川が目にした「我商 館」の姿は、じつに心許ないものだった。《QED》
      
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
読者の声 どくしゃのこえ READERS‘OPINIONS 読者之
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1) 政局が慌ただしさを増してきました。文春による前原代表 の北朝鮮美女疑惑は共産党との連携に消極的な前原下ろしで、黒幕は文藝 春秋の社長と仲良しの有田芳生ではないかというネットの声があります。

芳生と書いてヨシフとよませる、スターリン主義者の息子にして日本共産 党から除名という経歴。オウム事件で一躍有名になりましたがオウム真理 教自体、教祖は半島系で北朝鮮やソ連との繋がりもあり、対日テロ組織の 隠れ蓑だったという説もあります。

オウムの幹部連はもともと半島の北の被差別階級出身者が多かったとする 本もありました。地下鉄サリン事件の裏には、ソ連から買い入れたヘリで 東京にサリンをばらまき、首都圏が混乱するなか北の工作員が上陸し、日 本各地でテロを行う予定だったとする元公安関係者の本もあります。
これだけ北の脅威が高まっていても朝鮮総連を解体することすらできない 現状は政界・官界に北朝鮮人脈がいかに浸透しているかの証なのでしょう か。(PB生、千葉)


   ♪
(読者の声2) 小池百合子知事が1日に行われた関東大震災「朝鮮人犠牲 者追悼式」への追悼文送付を取りやめたことに対し、ノンフィクション作 家の加藤直樹と云う50歳の若造が取り纏め役となり、「反日」活動家の精 神科医香山リカらが名を連ね、知事に対し、来年は追悼メッセージを改め て出し、「虐殺の史実を教育や展示から排除する」方向に進まないよう求 めているとか。実にふざけた「反日」の連中です。 

讒言が唯一の文化である異邦人の建言に、真実を調査もせず歴代の都知事 が追悼文を出していたとは歴代の都知事も都知事だ。実に情けない。

加藤直樹と云う作家は朝日新聞同様「火を点けて、煙楽しむ朝日新聞」類 のフィクション作家ですね。ノンフィクション作家が聞いて厭きれる。こ の問題が巷で話題に成った折、殺傷は確かにあった。

それは止む得ずした、当然の行為です。皇太子、後の昭和天皇殺害を企て た「テロ」の殺傷はされて当然です。

世界中何処でも「テロ」は殺害されています。日本だけ「テロ」さん、は いどうぞと許すんですか。井戸に毒役を入れたと云うのも嘘です。嘘を吐 いて金を毟り取ろうとするのが、かなしき民族の性です。

機に乗じて略奪・暴虐を働いていたため、仕方なく自警団を組織し之を防 いだのですよ。
  
これらの事は外国の旅行者が真実をきちんと記述しています。
 
日本人は古来より「和を以って尊し」とする、「和」、を第一義におい て、「憐憫の情・惻隠の情」は深く心に刻まれている「大和民族」です。
「憐憫の情・惻隠の情」など全く知らない異民族とは違うのです。彼方は 最日本人としての誇りを持ってください。小池知事がしたことは正しいこ とです。
 
彼方は朝鮮人がどれ程悪どい残虐非道な精神を持っているかご存知ですか。
 
通過事件を知っていますか。二日市に水子地蔵が在るのをご存知ですか。 「因通寺」の調お尚が書かれた「天皇様は泣いて御座った」を読みましたか。
 
どれも知らない? 困りましたね、彼方の様に真実を知らないで讒言に惑 わされ、日本人酷い、朝鮮人可哀そうとなどと頓珍漢な受け止め方をして いるから、「在日特権」は正しい事だと勘違いをしてしまうのです。
 
この民族は、自分たちがした極悪非道の蛮行は「知らぬ顔の半平さん」で 頬被りをし、されて当然だった事には被害者面して止め処なく 膨大な金 を毟り取ろうとする。実に見下げた民族です。
 
この様な民族に、在日特権を授与するだけの何らかの功績があったので しょうか。
 
そんなこと誰も知りませんね。戦後帰国しなかった朝鮮人の生活を、一定 期間支援してやるようにしたのが元々の始まりですよ。

彼らに特権などと威張られる謂れは何処にもありません。心してください と説くと、顔真っ赤にして帰られました。ひょっとしたら在日だったか も。「在特会」ばかりでなく市井の民も、是々非々の声は確と上げるべき だと思っています。(TK生、佐賀)



           

━━━━━━━
話 の 耳 袋
━━━━━━━


 ◎米軍、北制圧へ第3艦隊投入か 韓国紙が半島展開の大幅増強報道、 識者「本気なら空母3隻でも4隻でも派遣できる」

北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け、国連安全保障理事会は15日午後(日本 時間16日未明)に非公開の緊急会合を開催した。国連安保理は11日、制裁 強化決議を全会一致で採択したばかりだが、これを無視する北朝鮮を「挑 発的」と非難し、制裁の「完全履行」を国連加盟国に迫った。ドナルド・ トランプ米大統領も「強固な軍事オプション」の存在を明言した。西太平 洋を担当海域とする米海軍第7艦隊だけでなく、東太平洋を担当し、空母 4隻を保有する米海軍第3艦隊の本格投入を選択するとの見方もある。

 「(北朝鮮は)隣国と全世界を完全に侮辱していることを再び示した」 「われわれには、平壌(ピョンヤン)の脅威に対抗する『強固な軍事オプ ション』がある」「米国と同盟国は決して平壌の脅しに屈しない。われわ れのオプションは効果的かつ圧倒的だ」

トランプ氏は15日、ワシントン郊外のアンドルーズ空軍基地で演説し、 「6回目の核実験」に続き、日本上空を通過する弾道ミサイル発射を強行 した北朝鮮をこう非難した。側近が以前、「この地域に対する効果的なオ プションはない」としていたのに比べると、かなりの軌道修正だ。

この発言の直前、ハーバート・マクマスター大統領補佐官(国家安全保障 問題担当)と、ニッキー・ヘイリー米国連大使も「最優先ではないが、わ れわれには北朝鮮をストップさせる『軍事オプション』がある。ジェーム ズ・マティス米国防長官には、さまざまなオプションがあるはずだ」と、 ホワイトハウスでブリーフィングした。

これに対し、朝鮮中央通信は16日、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労 働党委員長が、核戦力完成の目標は「終着点にほぼ到達した」という認識 を示したと報じた。このまま狂気の暴走を続けるつもりのようだ。

米調査会社ギャラップは15日、北朝鮮の「核・ミサイル」問題で平和的解 決が見込めない場合、米国民の58%が「軍事行動を支持する」考えだと の世論調査結果を発表した。

新たな局面に入った朝鮮半島情勢に対応するため、世界最強の米軍の動向 が注目されている。

これと符合するのか、韓国紙、東亜日報(日本語版)は12日、以下のよう なタイトルの記事を報じた。

《米太平洋第3艦隊の原子力空母船団(打撃群)と原潜、韓(朝鮮)半島 展開を大幅増強へ》

第3艦隊は、米カリフォルニア州サンディエゴ基地に拠点を置き、国際日 付変更線以東の太平洋を担当海域としている。朝鮮半島は通常、神奈川 県・横須賀基地に駐留し、西太平洋を担当海域とする第7艦隊がカバーし ているが、北朝鮮の暴走を受けて、大幅増強に乗り出す方針のようだ。

同紙は「第3艦隊の空母船団と原潜などを韓半島により頻繁に投入する考 えを示したものだ」「米国の拡張抑止力の核心である空母船団を韓半島に 定期的に展開するためには、第7艦隊の戦力だけでは限界があり、第3艦 隊を積極的に活用するという趣旨だ」などと、複数の消息筋の話を伝えた。

第3艦隊の内容にも同紙は触れている。

4個の空母船団(『ジョン・C・ステニス』『ジョージ・ワシントン』 『カール・ビンソン』『ニミッツ』)を運用し、所属するイージス艦と駆 逐艦は30隻あまりで、原潜も20〜30隻に上るという。

ロイターは昨年6月15日、「第7艦隊は、空母打撃群(艦隊)と艦艇80 隻、航空機140機で構成される。第3艦隊では、空母4隻を含めた100隻以 上の艦船を保有する」と報じている。

第3艦隊の原子力空母の朝鮮半島派遣については、米太平洋艦隊のスコッ ト・スウィフト司令官が今月5日、聯合ニュースのインタビューに対し、 「原子力空母2隻の合同演習も選択肢になり得る」と述べていた。

米空母打撃群は、強力な航空戦力を持ち、1打撃群で中堅国の軍事力に匹 敵する戦力を備えているといわれる。第7艦隊と第3艦隊の空母打撃群が 朝鮮半島周辺に派遣されれば、正恩氏への牽制(けんせい)になる。

米原子力空母2隻による朝鮮半島周辺への同時展開は今年5〜6月にも あった。第7艦隊所属の「ロナルド・レーガン」と、第3艦隊所属の 「カール・ビンソン」で、異例の態勢といわれた。

米国と北朝鮮は今年6月以降、水面下で極秘接触しているとされる。

このためか、レッドラインとみられた「6回目の核実験」後も、米国は軍 事行動を選択していない。

第3艦隊の本格投入が事実であれば、これは何を意味するのか。

軍事アナリストの黒井文太郎氏は「米西海岸から空母1隻を西太平洋に回 すということは、北朝鮮と中国に対する『一種の圧力』という意味合いが あるかもしれない。ただ、米国が本気で軍事的圧力をかける気になれば、 空母を3隻でも4隻でも派遣できる。まだ、ジャブ的な脅しかもしれない が、今後、北朝鮮が弾道ミサイル発射や核実験を続ければ、徐々に増やし ていく可能性はある」と語った。

【写真】
・  米原子力空母カール・ビンソンが投入される日はくるのか(米海軍提 供) 米原子力空母カール・ビンソンが投入され る日はくるのか(米海軍 提供)
・  決断を迫られているトランプ氏(ロイター)
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170918/soc1709180005-p2.html?ownedref=not%20set_not%20set_newsPhoto

【ZakZak】2017.9.18  〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎“清原ジュニア”次男・勝児君が巨人ジュニア内定!武器は父譲りの強打

毎年12月下旬に開催されるNPB12球団ジュニアトーナメントで、今年 の巨人ジュニアチームの最終メンバーに、モデルの亜希さん(48)の次 男・清原勝児君(小学6年)が内定したことが17日、分かった。

014年9月に両親が離婚し、母と行動をともにしているが、父は巨人など で活躍した清原和博氏(50)。セールスポイントである父譲りの強打が評 価されたようだ。

NPBとプロ野球12球団が主催するジュニアトーナメントは、各球団 が 小学5、6年生を対象に実施する選考会を経て、チームを結成。巨人は 7月31日にジャイアンツ球場で約90人が参加して1次セレクションを実 施。2次、3次を経て、16人のメンバーに勝児君の名前も刻まれた。

 勝児君は、小さいころから東京都港区の学童チーム「オール麻布」でプ レー。身長163センチ、体重60キロと同学年では頭一つ大きい。チームで は主に3番を打ち、エースで主将も務めている。

 この日は巨人が主催する軟式少年野球大会「2017JCOMジャビット カップチャンピオン大会」の決勝・深川ジャイアンツ戦(東京ドーム)に 「3番・投手」で先発。打っては3打数2安打1四球で、投げても7回を 完投したが5−6でサヨナラ負け。「悔しいです」と話す一方「これから もチームを支えられるような選手になりたい」とさらなる成長を誓った。 デイリースポーツ9/18(月) 7:00配信



 ◎【永田町・霞が関インサイド】異例中の異例 安倍首相とトランプ米 大統領「グリーン会談」で何を話したのか

安倍晋三首相と、ドナルド・トランプ米大統領のトップ会談は時間と場所 を変えて3回行われた、異例中の異例のものだった。

第1回会談が2月10日の首都ワシントンのホワイトハウス、そして、フロ リダ州パームビーチの大統領別荘「マララーゴ」で2、3回目が行われた。

それだけではない。ゴルフが外交ツールとして使われたのだ。安倍首相は 敬愛して止まない祖父・岸信介元首相に倣ったのである。

岸氏は首相在任中の1957年6月、ホワイトハウスで行われたアイゼンハ ワー大統領(当時)との日米首脳会談後、大統領専用ヘリでメリーランド 州ベセスダの「バーニングツリー・カントリークラブ」に向かい、2人は ゴルフを楽しんだ。

まさに「ゴルフ外交」である。安倍、トランプ両首脳は通訳のみ連れて カートで1・5ラウンドを回った。しかも別のゴルフ場で最後のハーフを 回ったのだ。

実は、このグリーン会談こそが今回の安倍首相の最大目的であった。なぜ ならば、ノートテイカー(筆記者)がいないため互いに本音で話し合うこ とができたからだ。

では、両首脳は一体何を話し合ったのか。

それを知るためのカギは、安倍首相出発の4日前に2人の使者が先触れと してワシントン入りしていたことだ。

首相最側近の今井尚哉首相秘書官(政務)と、首相官邸の信任厚い秋葉剛 男外務審議官(政務)の2人である。

5日に出発した今井氏は首相離日直前の7日夕に帰国した。そして、秋葉 氏はワシントンに残り、現地で首相一行と合流した。

今井、秋葉両氏は安倍首相のパームビーチ訪問にも同行したことから、米 側と事前のすり合わせのための「使者」であったことが分かる。

日米首脳会談の肝は、ズバリ通商・貿易問題であった。

なぜ、そう言えるのか。ワシントンからパームビーチまで大統領専用機 「エアフォース・ワン」に同乗した安倍夫妻や、今井、秋葉両氏を追って 政府専用機で現地入りした随行団の各省幹部のメンツから、それは見て取 れる。

外務省は森健良北米局長、山野内勘二経済局長、北米第二課長ら、経産省 が片瀬裕文経済産業審議官、通商政策局米州課長ら、財務省が浅川雅嗣財 務官、武内良樹国際局長、同局為替課長など「経済」印官僚だった。

つまり、トランプ氏の批判の矛先である対日貿易赤字、金融緩和政策、円 安誘導政策が最重要課題であったのだ。 (ジャーナリスト・歳川隆雄)
【ZakZak】 2017.02.14 〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎【永田町・霞が関インサイド】異例中の異例 安倍首相とトランプ米 大統領「グリーン会談」で何を話したのか

安倍晋三首相と、ドナルド・トランプ米大統領のトップ会談は時間と場所 を変えて3回行われた、異例中の異例のものだった。

第1回会談が2月10日の首都ワシントンのホワイトハウス、そして、フロ リダ州パームビーチの大統領別荘「マララーゴ」で2、3回目が行われた。

 それだけではない。ゴルフが外交ツールとして使われたのだ。安倍首相 は敬愛して止まない祖父・岸信介元首相に倣ったのである。

岸氏は首相在任中の1957年6月、ホワイトハウスで行われたアイゼンハ ワー大統領(当時)との日米首脳会談後、大統領専用ヘリでメリーランド 州ベセスダの「バーニングツリー・カントリークラブ」に向かい、2人は ゴルフを楽しんだ。

まさに「ゴルフ外交」である。安倍、トランプ両首脳は通訳のみ連れて カートで1・5ラウンドを回った。しかも別のゴルフ場で最後のハーフを 回ったのだ。

実は、このグリーン会談こそが今回の安倍首相の最大目的であった。なぜ ならば、ノートテイカー(筆記者)がいないため互いに本音で話し合うこ とができたからだ。

では、両首脳は一体何を話し合ったのか。

それを知るためのカギは、安倍首相出発の4日前に2人の使者が先触れと してワシントン入りしていたことだ。

首相最側近の今井尚哉首相秘書官(政務)と、首相官邸の信任厚い秋葉剛 男外務審議官(政務)の2人である。

5日に出発した今井氏は首相離日直前の7日夕に帰国した。秋葉氏はワシ ントンに残り、現地で首相一行と合流した。

今井、秋葉両氏は安倍首相のパームビーチ訪問にも同行したことから、米 側と事前のすり合わせのための「使者」であったことが分かる。

日米首脳会談の肝は、ズバリ通商・貿易問題であった。

なぜ、そう言えるのか。ワシントンからパームビーチまで大統領専用機 「エアフォース・ワン」に同乗した安倍夫妻や、今井、秋葉両氏を追って 政府専用機で現地入りした随行団の各省幹部のメンツから、それは見て取 れる。

外務省は森健良北米局長、山野内勘二経済局長、北米第二課長ら、経産省 が片瀬裕文経済産業審議官、通商政策局米州課長ら、財務省が浅川雅嗣財 務官、武内良樹国際局長、同局為替課長など「経済」印官僚だった。

つまり、トランプ氏の批判の矛先である対日貿易赤字、金融緩和政策、円 安誘導政策が最重要課題であったのだ。 (ジャーナリスト・歳川隆雄)
【ZakZak】 2017.02.14 〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎産経・FNN合同世論調査 衆院解散“追い風” 内閣支持率5割回 復、自民支持38・0%に増加 民進党は下落

産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)は16、17両日に合同世 論調査を行った。安倍晋三内閣の支持率は50・3%となり、5月以来4カ 月ぶりに5割を回復した。支持率は前回調査(8月19、20両日)から6・ 5ポイント上昇、不支持率は40・0%と前回から9・0ポイント下がった。

 学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)問題などの影響で7月の調査 時(7月22、23両日)に平成24年12月の第2次内閣発足以来、最悪を記録 した内閣支持率は、2カ月連続で上昇し、支持が不支持を上回った。政党 支持率でも自民党は38・0%で前回から5・0ポイント上昇しており、近 く衆院解散に踏み切る意向を固めた安倍首相にとっては“追い風”となりそ うだ。

 核実験や弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮を脅威に感じていると回答 した人は84・7%に上った。日本のミサイル防衛(MD)について、さ らに強化すべきだと思うとの回答は68・0%に上り、北朝鮮が日本をミサ イル攻撃した場合に発射基地を攻撃する「敵基地攻撃能力」についても保 有すべきだと思うとした人が53・8%と過半数に達した。

 憲法9条の戦争放棄や戦力の不保持といった現行条文を維持した上 で 自衛隊の存在を明記する憲法改正案については、「賛成」が59・2%と 「反対」の32・0%を2倍近く上回った。

 ただ、非核三原則を見直すかどうかを議論することについては、行うべ きだと思うとの回答は43・2%、思わないとの回答は53・7%となるな ど、核に関する質問については慎重、否定的な回答が目立った。

自民党を除く政党支持率は、民進党が6・4%で0・5%下落した。以 下、共産党4・5%、公明党3・6%、日本維新の会2・6%と続いた。 産経新聞9/18(月) 11:40配信


 ◎トランプ氏、ツイッターで金正恩氏を「ロケットマン」呼ばわり

【9月18日 AFP】ドナルド・トランプ米大統領は17日、ツイッター上に、 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長を「ロケットマン」と呼ぶ投稿を行った。

ホワイトハウスによると、トランプ大統領は16日夜、韓国の文在寅(ム ン・ジェイン、Moon Jae-In)大統領と電話会談を行い、「抑止・防衛力 を強化し、経済的・外交的圧力を最大限にする措置」を米韓合同で講じて いくと誓ったという。

しかしトランプ氏本人がこの電話会談について振り返った言葉は、ホワイ トハウスの説明に比べるとよりくだけたものだった。

自身のフォロワー3800万人に向けてトランプ大統領は、「昨夜韓国の文大 統領と話した。ロケットマンの調子はどうだと尋ねた。北朝鮮ではガソリ ン目当ての長い行列ができつつある。ひどい話だ!」と投稿した。

トランプ大統領は19日に国連総会での演説を控えており、それに先立つ週 末には、ニュージャージー州ベッドミンスターにある自身が所有するゴル フリゾートでその準備に臨んだ。

【写真】 米ニュージャージー州ベッドミンスターで、大統領専用機「エ アフォース・ワン」から降りたドナルド・トランプ大統領(2017年9月15 日撮影)。(c)AFP/MANDEL NGAN
<http://www.afpbb.com/articles/-/3143273?cx_position=9>http://www.afpbb.com/articles/-/3143273?cx_position=9
 [AFP] 2017年9月18日 6:27 ワシントンD.C. 〔情報収録 − 坂元 誠


 ◎【MLB】イチロー華麗な流し打ち二塁打に敵地解説が感嘆「何度こうい う打球を…」

マーリンズのイチロー外野手は17日(日本時間18日)、ミルウォーキーで 行われたブルワーズ戦で鮮やかな左翼線二塁打を放った。外角高めの速球 を逆らわずに打ち返す流し打ちで2者が生還。熟練の技が詰まった安打 に、敵地ミルウォーキーの実況チームさえ感嘆の声を漏らした。

メジャー通算安打・通算盗塁ランキング&イチロー日米年度別成績

ブルワーズに大量8点を奪われた直後の4回裏。この日「6番・右翼」で3戦 ぶり先発出場を果たしたイチローは、3連打で1点を返した1死一、二塁の 場面で打席へ向かった。ブルワーズの先発ウッドルフと対峙すると、1 ボールからの2球目外角高めの96マイル(約154キロ)速球にバットを合わ せた。

低い弾道で飛び出した打球は左翼線深くに転がる二塁打となり、一気に2 者が生還。マーリンズ反撃の流れをつなぐと、敵地ミルウォーキーの実況 中継席から感嘆の声が飛び出した。

元メジャー選手で解説を務めるビル・シュローダー氏は「第1打席は打ち 上げてしまったイチローですが、ここは左翼線に打ち返しました。これま でのキャリアで何度こういう打球を放ってきたのでしょうか」と驚きを隠 せず。さらに、実況のブライアン・アンダーソン氏も「まさに代名詞的安 打です」と続いた。

チームは負けてしまったが、この日の一打でメジャー通算3076安打とし、 歴代21位のキャップ・アンソン(3081安打)まで残り5本と迫った背番号 51。出場機会を無駄にすることなく、シーズン終了まで安打を積み重ねて いく。

Full-Count編集部
Full-Count9/18(月) 9:01配信


 ◎<衆院解散強まる>「北朝鮮」長期化にらみ 危うい政治空

北朝鮮が核実験や弾道ミサイル発射を繰り返し、米国は軍事オプションも 排除しない対応の検討を続ける中、安倍晋三首相が衆院解散に踏み切れ ば、日本政府は外交など当面の対応が制約される。それでも安倍政権は、 来年以降は北朝鮮情勢がさらに緊迫し、解散のタイミングを失いかねない と判断。今のうちに政権基盤を固めようと狙うが、解散による政治空白に 批判が起きるのは必至だ。

北朝鮮は先月29日と今月15日、日本上空を通過する弾道ミサイルを発射 し、今月3日には6回目の核実験を強行。繰り返される挑発に国民の不安 は大きく高まった。首相は17日、拉致被害者家族と面会し、「北朝鮮の暴 挙は容認できない。国際社会が最大限の圧力をかける必要がある」と訴え たが、挑発を止める有効策を持つには至っていない。

 安倍政権は当面の情勢について、北朝鮮が大陸間弾道ミサイル (ICBM)などの開発を続ける一方、米国も軍事面も含めた対応を模索 し、状況が膠着(こうちゃく)すると予測。政府関係者は「米朝がこの 1〜2カ月で急に軍事行動に出ることはないだろう」と話し、政府高官も 「事態が一層緊迫するのは年末以降」とみる。

 このため首相は北朝鮮問題が長期化すると判断し、早期解散へ傾いた。 「来年以降の方が情勢は厳しくなる」(外務省幹部)との見方もあり、首 相は17日会談した自民党の塩谷立選対委員長に「長期戦となると、(解 散の)判断が難しくなる」と説明した。

 首相側近の萩生田光一幹事長代行は「戦後初の危機が迫る中で、安全保 障法制がどう働くかを含めて国民の理解が必要だ」と記者団に強調。北朝 鮮問題を機に、根強い批判がある安保法制の「成果」を争点化する狙いも うかがわせた。

首相は18〜22日には訪米して国連総会に出席し、トランプ米大統領らと会 談。外交・安全保障で有権者にアピールし、再び政権基盤を固めるシナリ オだ。だが北朝鮮が核実験やミサイル発射を繰り返す中、衆院選は事実上 の政治空白を作りかねない。

政権は「選挙中も北朝鮮にはしっかり対応する」と言えば乗り切れると踏 むが、大義名分の裏にある「政権維持優先」の思惑が透ければ、かえって 国民の支持は離れかねない。毎日新聞9/18(月) 6:30配信




━━━━━━━━
読 者 の 声       
━━━━━━━━


 1)宮里さんは12年間も良くやったと思う:前田正晶

宮里藍さんが31歳という若さで未だ未だやれるだろうと惜しまれつつ、先 週行われたトーナメントを最後に引退したそうだ。その間に6回も優勝し てアメリカで獲得した賞金は$8,166,557($1=\110で換算すれば¥8億 9,800万)であり、日本での\4億1,730万と合計すれば13億円にも達する が、為替レートの変動を考える時にこの数字は飽くまでも暫定だろうと思う。

こんな獲得賞金のことを論じたかった訳ではない。実は、私は宮里藍さん が2006年(平成18年)にゴルフを槍にアメリカに渡った際に確か「宮里藍 は帰国せよ」と題して「文化、即ち言語・風俗・習慣・思考体系が異なる 国に単にゴルフが上手いだけで単身で暮らしていこうとするのは無謀であ るから、可及的速やかに引き上げた方が無難だ」と主張したのだった。記 憶では、この一文は光栄にも古沢襄氏(故人=主宰者のご親友)のブログ にも転用されていた。

そこで私が論じたことは「アメリカという多種多様の民族で成り立ってい る国では英語という言語があるだけではなく、風俗・習慣・思考体系が余 りにも我が国の文化とは違いすぎることは、現実に彼らの中で単身で誰の 援護もなく入って行って初めて突き当たる厚くて高い壁として立ち塞がっ てくる。当初はそういう壁があることすら認識できないだろうと、自分の 経験からも危惧していた。

問題はそれだけではあるまい。それはあの大陸内の東西の海岸の間には3 時間もの時差があり、その中を自分独りで連日連夜自分で荷物を纏めては ホテルにチェックインしては何泊もする暇もなくまた荷物を纏めて空港に 行き、能率の低い係員を相手にイライラさせられながらチェックインの手 続きをして、次の目的地に向かわねばならないのだ。

男子プロの丸山茂樹などは成功した部類で、自家用ジェット機まで持って いたそうだが、宮里藍さんも賞金を順調に取れるようになってからは、身 の回りの面倒を見てくれる所謂マネージャーやトレーナーも雇っていただ ろうと推察している。

当初は飛行機だけではなく、レンタカーやホテルの予約だって自分でせね ばならないだろう。ヴィザは取れるのだろうが、“social securitynumber”を貰えるまでは銀行口座も開けなくて大いに不便だろう などと思ってしまうのだ。試合の出場申し込みだって恐らく慣れるまでは 煩雑だろう。

英語だって、現地人が話す英語はそれこそ千差万別だし、その階層によっ ては文法などは無視しているし、全く訳が解らないのが当たり前だと思っ ている方が無難だ。それに(当時は少数だった)少数民族のヒスパニック もいればアジア系の訛りにも悩まされるはずだ。

私は1972年8月に39歳で初めてアメリカに単身で出張して以来60回ほどア メリカに行っているが、パック旅行をしたのはリタイヤー後にグランド キャニオンに行った時だけだ。また、あの国にいて滅多に単身でアメリカ を渡り歩いておられた邦人に出会ったことはなかった。尤も、2012年に駐 在員の方たちは絶対にお客様をご案内しないと決めていたよ聞いたロスン ジェルス郊外のファッション・デイストリクトで単身で危険を冒して探訪 に来られた方に出会ったことはあった。この方は服装で直ぐに日本人と 解ってYM氏、SM氏と共に声をかけたものだった。

話が逸れてしまったが、このようなアメリカに単身で渡ってあれ

だけの賞 金を稼ぎ出して6回も優勝した宮里藍さんは「ご立派」と賞賛せ ねばなら ないし、「帰国せよ」などと勧告した不明を恥じねばなるまい。

参考資料:最新トレンドナビゲーション



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━

19日の東京湾岸は薄曇り。

カープ優勝、おめでとう。大ファン馬場さんのお声を明日載せます。


散歩する猿江恩賜公園からはうるさいほどだったセミの声がすっかり消 え、赤と白の彼岸花がそちこちに咲いて秋の深まりを知らせている。


18日、秋田・仙北市の田中昭一さんから鮮度抜群の枝豆など、沢山いただ きまし た。旧友です。テノールの歌手大好き人間です。わたしの上げた CDを車の中で楽しんでいるそうだ。

南の空を見るともなしに見ていると羽田と北の街を結ぶ空の便の往来が見 える。


ご要望にお応えして:植物性乳酸水の販売先は下記のとおり。

399−8203 長野県安曇野市豊科田沢6468−2
有限会社  エムシ―産業
会長 森山 憲義
携帯電話:090-1503−1143
固定電話とFax   0263-73 -4184


今や植物性乳酸菌はブームである、健康のためには喜ばしい。

                           読者:5751人 








◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/

渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。