政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針4462 号  2017・9・3(日)

2017/09/03

   
□■■□──────────────────────────□■■□   
わたなべりやうじらうのメイ ルマガジン「頂門の一針」4464号
□■■□━━━───────────────────────□■■□


           2017(平成29)年9月3日(日)



             万葉集に軍事メッセージ:毛馬一三

       米国の民主主義が衆愚政治になった:Andy Chang

       中国の不思議なマネーがブラックホール:宮崎正弘

       注目される沖縄ローカル紙の本島進出:櫻井よしこ              
                  
                        話 の 福 袋
                           読 者 の 声
                           身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第4464号
                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/




     
━━━━━━━━━━━
万葉集に軍事メッセージ
━━━━━━━━━━━


     毛馬 一三 

「万葉仮名」で書かれた「難訓歌」や「未詳歌」、つまり日本語では判読 出来ない歌のほとんどを、何と韓国語で詠んでみると、「未詳歌」ではな く、総て読み明かせると聞いた事を思い出した。

しかもその「万葉集の未詳歌」には、当時の日本と百済との間で「軍事、 政治に関する驚くべきメッセージ」が秘められているということだ。

この話をしてくれたのは、以前のことだが、韓国の著名女流作家、李寧煕 (いよんひ)氏。韓国大手新聞社「韓国日報」の政治部長・論説委員長か ら国会議員を経て、韓国女流文学会会長を歴任された。ただ、今もご健在 か確認出来ていない。

筆者は、以前「韓国日報」からの紹介で、李氏が来日された折、2日間、 奈良県桜井の「万葉の道」やその周辺の「古代天皇古墳群」散策の案内役 を務めた。

その時、李氏が、こもごもと語ってくれたのが、この「万葉集」に秘めら れた日本と百済との「軍事、政治に関する驚くべき秘話」だった。

李氏が、日本の「万葉集」と関わりを持ったのは、国会議員だった当時、 日本の高校の歴史教科書に韓国関係記述が歪曲されているという問題が提 起されているということから、日韓両国国会議員による特別委員会を設 け、事実調査を始めたのがきっかけだったという。

つまり、歴史書が歪曲されているかどうかに探るには、古代史にまで遡っ て検証する必要があり、そのためには両国歴史書に目を通すことだった。

その時、日本の「万葉集」に魅せられて仕舞ったというのだった。その瞬 間から「万葉仮名」の研究に励み出されたそうだ。

「万葉仮名」で書かれた「難訓歌」や「未詳歌」、つまり日本語では判読 出来ない歌のほとんどを、何と韓国語で詠んでみると、「未詳歌」ではな く、総て読み明かせること分かったというのだ。これは大発見に違いな かった。

帰国した李氏から、筆者に李氏著書「もう一つの万葉集・文藝春秋刊」が 送られてきた。読んでいくうち「日本語訳では見えない様々な謎」が書き 込まれていた。その中に、特に注目すべき下記の記述があった。

<万葉集20巻、4516首の内に、日本語では判読できない、正式に「未詳 歌」は「3首」があり、このうちの1首に恐るべきメッセージが織り込め られている。

斉明天皇(655年即位)の心の中を、額田王(ぬかだのおおきみ)が代 わって歌にしたのが、それである。

◆原文: 金野乃 美草苅葺 屋杼礼里之 兎道乃宮子能 借五百礒所念 <巻 1の7・未詳歌>

・日本語で詠むと、(秋の野の み草刈り葺き 宿れりし 宇治のみやこ の 刈廬(かりいほ)し思ほゆ)

「日本語解釈」では、下記のようになっている。
(秋の野の 萱(かや)を刈って屋根を葺き 旅宿りした 宇治のみやこ の 仮の庵が思われる)。

この解釈だと、額田王が何を言いたいのか、さっぱり意味が伝わってこな い。だからこの歌が、解釈不能または解意不明であることから、公式に 「未詳歌」とされたのだろう。

そこでこの詳らかでないこの歌の原文を、韓国語で読んでみた・・・。す ると、
(徐伐『そぼる』は 鉄磨ぐ 締め苦しむること勿れ 上の都は 刀来る ぞよ 陣地固めよ)。

・韓国語訳―(新羅は刀を磨いで戦いに備えている。締め苦しめないとい いのに・・・。吾がお上の、百済の都は、敵が襲ってくるから、陣地をお 固めなされ)>。

李氏の韓国語詠みによる解釈によると、これは明らかに斉明天皇が「百 済」に送った「軍事警告メッセージ」だということが、はっきりと分かる。

となれば斉明天皇が百済に、これほどまでの「国家機密情報」を送らなけ ればならなかった理由があったのか、その疑問にブチ当たる。

<皇極天皇(斉明天皇と同じ・斉明天皇は二度即位)から斉明天皇の時代 は、朝鮮半島では、新羅、百済、高句麗の3ヵ国の間が緊張状態にあった。

この歌(皇極時代の時の648年に入手していた機密情報)は、斉明天皇 に 即位してから、額田王に作らせた歌だ。百済が、新羅・唐連合軍に滅亡 させられた661年より13年も前のメッセージだから、このメッセージ 自体には「歴史的真実性」がある。

実は斉明天皇は、百済の滅亡と遺民の抗戦を知ると、百済を援けるため、 難波(大阪)で武器と船舶を作らせ、自らその船に乗り込んで瀬戸内海を 西に渡り、百済とは目と鼻の先の筑紫(福岡)の朝倉宮で新羅・唐との戦 争に備えた。

だが斉明天皇は、遠征軍が百済に出陣する直前、その意志に貫けず、出陣 先の筑紫(福岡)で亡くなった。

斉明天皇の異常なまでの「百済贔屓」について日韓学者間では、斉明天皇 は実は、百済第三十代武王の娘の「宝」で、百済最後の王、義慈王の妹 だった説がある>。

恐らく斉明天皇自身もさることながら、親族関係も「百済」と強力な血脈 が在あったのではないだろうか。額田王の「万葉集」(未詳歌)歌に秘め られた「軍事警告メッセージ」も、その視点で詠めば「未詳歌」ではなく なってくるような気がする。

ところが、「万葉集」を古代の珠玉の日本文学と仰ぐ人たちにとっては、 この韓国語読みは認め難く、あくまで額田王作の「未詳歌」としてしか、 今でも取り扱わない。

とは云え、このあと白村江の戦いの敗戦(663年)まで、百済国の救援 に こだわり続けてきた日本の歴史を見れば、日本と百済との関係は極めて 緊密であったことは明らかだ。

だとすれば、万葉集愛好家も「万葉集の未詳歌」に、韓国語で詠み明かさ れる新たな視点を投げかければ、「万葉集」珠玉を更に広げることになる のではないだろうか。詠みを広げてみては如何。

今、「韓ドラ」放映が人気を集めている。「万葉集の未詳歌」」に対する 視点と解釈を変えて観れば、当時の歴史の激烈さが浮上して興味が増して くるのは間違いない(了)    (修正加筆再掲)

参考―・李寧煕氏著書「もう一つの万葉集・文藝春秋刊」
   ・小林恵子著「白村江の戦いと壬申の乱・現代思潮社」


     
━━━━━━━━━━━━━━━━
米国の民主主義が衆愚政治になった
━━━━━━━━━━━━━━━━


           Andy Chang

民主主義、デモクラシーとは「民衆政治」のことだと言うが、民衆が賢い 選択をするとは限らない。むしろその逆である。今のアメリカはデモクラ シー、言論の自由と民衆の多寡で政治が決まるようになった。

メディアは事実を報道すべきなのに上層部サヨクの言論をニュースに交え て報道するからその影響を受て民衆が衆愚になってしまう。メディア主導 の衆愚が政治を左右するよになった国は内部から崩壊する。最近のアメリ カはこの傾向がどんどん明らかになった。以下に例をあげる。

(1)テキサスを襲った台風ハーヴェイはヒューストンの町全体が水没す るほどの甚大な被害を齎した。それなのにフロリダ州タンパ大学で社会学 を教えていたストーリー(K. Storey) 客員准教授は、「テキサス州の台 風被害はカルマの報応、去年の選挙でトランプや共和党に投票した罰だ」 とフェイスブックに発表した。それではフロリダで共和党に投票した人は どうかと反論された彼は、「共和党に投票した奴はみんな天罰だ」と答え た。これに抗議が相次いだので大学は慌てて彼を罷免した。

こんな人が社会学の教授なら彼の教育を受けた学生たちがどんなに左傾思 想を持つかがわかる。

(2)ボストンで保守派のグループが言論の自由デモを行うと申請許可を 得たのに対し、二倍以上の民衆が「言論の自由デモに反対するデモ」に参 加して大混乱になった。反対デモは保守派のデモは白人至上主義者とKKK グループだと勝手に主張して反対したのであった。

(3)サンフランシスコでも同じような保守派のデモが予定されていた が、反対派がデモをすると言うのでデモを中止した。それでも反対派デモ が起きて暴力沙汰になった。さすがにこの事件ではNYタイムスやLAタイム スが左翼の暴挙を批判する記事を発表した。

(4)ハーバード・ロースクールのAlice Ristroph教授は8月21日に起き た全日食についてAtlantic Magazineに文章を寄せて、「全日蝕が白人多 数のオレゴンから南カロライナの進路を通ったのは黒人蔑視だ」と発表した。

これがロースクールの教授である。また、南部では有名な「風と共に去れ り」の映画は白人至上主義礼賛だから放映を禁止しろと主張している。

(5)30日にロスアンジェルスの市議会は、アメリカ大陸を発見したコロ ンブスを記念する10月9日の「コロンブス・デイ」休日を廃止し、「先住 民の日」と改名すると決定した。議案に反対した市会議員は一人だけだっ た。呆れたことにコロンブスの名を除去したけれど、休日は恒例通り休む と言う。

この幾つかの例を見れば「言論自由と民衆多数の暴力」がアメリカの現状 であることがわかる。ヒラリーが選挙に負けたことで民主党がメディアを 総動員してトランプ大統領に反対している。トランプは精神異常者だから 罷免すべきだとCNN,CNBCが報道している。

●自由に反対する自由

数の暴力とは自分の主張のみが正しくて反論は許さぬと言う態度である。 この風潮はオバマがアメリカの大統領よりも黒人の大統領を優先してから 起きたと言える。トレイボン事件、ファーガソン事件など、いずれも暴力 を制止した警察を攻撃したため黒人が射殺されたのにオバマは黒人の肩を 持つ発言をしてそれが黒人の暴動の原因となった。

これらの事件のあと、「黒人の命が大切だ(Black lives matter)」と 黒人グループが言いだして、白人が「白人の命だって大切だ」と言っても メディアが取り上げず、相手が白人至上だ、KKK、ヒットラーだと言った ら警察も政府も取り締まれなくなった。

トランプは過激な発言をするのでメディアがトランプは人種差別と報道し たら民主党議員までが挙ってトランプを人種差別と批判し、メディアは正 しくてトランプは悪いと言うようになった。もちろんトランプも黙ってお らず反論するからトランプとメディアの終わりなき闘争となる。過度な民 主自由は国の衰退につながる。

自由とは一方だけではない。自分の自由を認めてもらいたいなら他人の自
由も認めなければならない。今のアメリカはメディアが左翼の自由を強調し、
他人(保守派)の自由を認めなくなった。左翼に反対すれば人種差別、白人
至上とレッテルを貼って攻撃する。つまりメディア暴力である。

●歴史事実に逆らう衆愚

民主主義の主権者たる大衆が自らの欲望をむき出しにして歴史事実に逆ら
う言動を取れば社会の乱れは止まらなくなる。シャーロッツビルで起きた事
件は南北戦争の南軍司令官だったリー将軍の銅像を撤去に反対したデモ
にデモ反対派との衝突で起きたのだった。トランプが双方とも悪いと言ったら
メディアはトランプが白人至上主義を擁護したと非難し、死者に対する悼み
が足りなかったと批判した。

南北戦争は歴史的事実であるから銅像を撤去しても事実を消去することは
出来ない。日本には西南戦争の総帥だった西郷隆盛の銅像を撤去しろと
言うバカは居ない。

ロスアンジェルス議会のコロンバス・デイ廃止に至っては呆れてものが言 えない。コロンブスがアメリカ大陸を発見したのは歴史の大事件であっ た。コロンブスの大陸発見がアメリカ原住民を虐げたことに繋がると言う 理屈は荒唐無稽である。アメリカ原住民を迫害したのは大陸発見の数百年 後にきたイギリス白人の子孫である。

アメリカには原住民迫害や奴隷制度の歴史がある。歴史上の人物を記念し
た銅像が原住民や黒人の感情を傷つけるというなら、白人全てが責任を負
うべきで、ワシントン、ジェファーソンなども一緒くたに譴責されるべきだ。

●民主主義には節度が必要である

人間の欲望は無限だから自由に制限をつけなければ社会は無節度な野蛮
社会に逆行する。

今のアメリカ社会は黒人優勢で自由を謳歌する彼らの無制限な言動にケジ
メをつけるものが居ない。メディアとは国民の意見を広く知らしめる利器 であったが、メディアがトランプ反対の意見を宣伝する道具となったため 無責任なデモンストレーションが頻繁に起きるようになった。

メディアの最大の利器は「レッテル貼り」である。トランプは人種差別、 偏見、独裁だとレッテルを貼れば大衆は自然と反トランプになる。民主党 が国を二極化しているのだ。

レッテル貼りはもともと共産国家のお家芸だった。だから今のアメリカ社 会がいかに文明に逆行しているかがわかる。中国では「資本主義者」、 「反動」、「反民主」、「反共産」などのレッテルで独裁政権を維持して いるのだ。

アメリカではメディアがレッテル貼りを利用して反トランプ、反政府デ モ、反警察などの群集デモが多発する社会となった。アメリカはメディア が主導して社会文明に逆行している。トランプはメディアに対抗するため フェイスブックを使うようになった。今はメディアが有利だが、決着はま だついていない。(在米台湾人地球物理学者)


             
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中国の不思議なマネーがブラックホール
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成29年(2017)9月2日(土曜日)
       通巻第5414号  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 あのリバプールが中国の不思議なマネーのブラックホールと化した
  「チャイナタウン」建設プロジェクトに群がり、そして消えた巨額の謎
**********************************

リバプールと言えば、まずはビートルズ。彼らがデビューしたマシュー・ ストリートには世界中から観光客が集まり、ポスターやら帽子やらマス コット人形など所謂「ビートルズグッズ」が売れる。一昔前は、船員が肩 で風を切って歩く港町。やくざの街としても知られた。

港へ横付けされる貨物船から中国人船員が降り立ち、やがてリバプールに 住み着き、小規模なチャイナタウンができた。

第2次世界大戦の空襲で焼け野原となって、チャイナタウンは場所を移 し、いまではショッピング・モール、食堂、カラオケバー、食材店で殷賑 を見せるようになる。リバプールの街の中心部である。

カテドラル教会を挟んだ隣接地にニュー・チャイナタウン計画が持ち上 がった。

マクイン市長が主導し、市議会あげてこのプロジェクトに賛成した。「リ バプール再生プロジェクト」の目玉と騒がれ、習近平が訪英したときに も、この計画に極めて前向きで、キャメロン首相と前進を約束したのだった。
 
赤い竜が突然真っ赤な火を吹きあげながら巨額の投資資金を持って猛進し てきた。主力は香港の投資集団とされた。はじめに提示された計画では摩 天楼が建ち並び、NYのソーホー地区のようなアーテスト村も誕生し、英 国繁栄のモデルとなるような夢が語られた。

遣り方は高層マンションや近代的でモダーンな商業ビルが建ち並び、ホテ ルという総合的多角的な新都心建設の青写真に基づき、その分譲というか たちで投資資金を募るという形式だった。

この遣り方は香港、広州などで顕著はスタイルだが、日本のマンション分 譲方式とは異なり、頭金が徐々に上がり、そのかわり、投資資金比は高利 がともなうという、一種トトカルチョ的な博打の方式に似ている。つまり マンションを購入する人は別に住むわけではないのである。

英国でもこの方式にはなじみがなかったが、市議会主導のプロジェクトで もあり、とりたてての反対はなかった。

また同様なチャイナタウン建設計画は、リバプールに限らず、ロンドン、 バーミンガム、マンチェスター、ノッテンガムなどでも進行していた。

雲行きが怪しくなった。

建設が遅れに遅れ、請負企業体のひとつだった建設会社が倒産した。

PHD社は負債1470万ドルを抱えて破産を申請し、訴訟の過程で明らかに なったのはマクイン市長とその一族にヤクザが絡んで、集めた資金がプロ ジェクトに投資されていなかった。

巨額の投資資金はブラックホールに吸い込まれて蒸発していた。

屋上に中華庭園、140室の豪華ホテルをもつ総合施設、マンション併設 という夢のような計画は建設中断を余儀なくされ、投資家から集団訴訟を 起こされ、喧しかった中国の銅鑼は突如鳴りやんだ。破局を迎えたのだった。
 
       
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
▼読者の声 ▼どくしゃのこえ ▼READERS‘ OPINIONS
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)あまりニュースにならない英国メイ首相の訪日ですが、 NHKでは護衛艦「いずも」視察を報じていました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170831/k10011120351000.html

『メイ首相は乗艦し儀t杖隊による栄誉礼を受けたあと、小野寺防衛大臣 から自衛隊の活動などについて説明を受けました。小野寺大臣は「日本の 海上自衛隊の運用や訓練はもともとはイギリス海軍から学んだものだ。初 代の『出雲』はイギリスで造られて日露戦争で運用された」と説明しました』

日英の防衛協力については昨年11月に英国空軍機ユーロファイター・タイ フーンと共同訓練を行っています。
https://www.houdoukyoku.jp/posts/2408

自衛隊のF-2戦闘機の後継機種として英国との共同開発もありうるとの指 摘は以前からあります。
http://www.news24.jp/articles/2017/03/14/04356376.html
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/160925/mca1609251706001-n1.htm

アメリカは第2次大戦で当初、英国向けの戦闘機をカナダへの輸出と偽り 生産、カナダ経由で輸出していますが、エンジンの最重要部品の過給器は 取り付けませんでした。日本のF-2戦闘機の開発でもレーダー技術など日 本独自開発です。アメリカにとって日英は同盟国といえども最先端技術は 渡せない。となると軍事技術の共同開発といった21世紀の日英同盟もあり うる話。すでに戦闘機のミサイルでは共同開発が進んでいます。
http://beginner-military.hatenablog.jp/entry/2017/01/17/220506

BBCのWEBサイトにはメイ首相の訪日に合わせるかのような記事。 「日本の平和主義、北朝鮮ミサイルが転換点になるのか」
http://www.bbc.com/japanese/video-41104719
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50502828.html

「罰として平和憲法が起草された」というのはその通り、植民地フィリピ ン憲法との類似も以前から指摘されています。新聞やテレビでは報道され ないネット民の声は憲法学者などよりよほどまともです。

『占領軍の存在を前提としてるからな9条の所謂平和主義は 要は「占領 地なんだから軍備も交戦権も無い」ってだけの話』

『アメリカ「憲法2.0のアップデートのお知らせ今すぐアップデートして ください」 安倍「はい!」』

パソコンを使っていれば頻繁にウインドウズの脆弱性を修正するアップ デートがあります。憲法が国の基本ソフトだとするならば、脆弱性を修正 しないままの日本国憲法は危険極まりない。

実際にスパイは入り放題、新聞・テレビはもちろん民進党など野党は帰化 人だらけ。官僚も文科省など聖徳太子を消そうとしたり、朝鮮学校を無償 化しろというような人物がトップになる異常事態です。

それでも「テロ等準備罪」が新設されたとたんにシーシェパードが調査捕 鯨への妨害活動を中止すると声明を出すなど効果はあらわれています。

書店の論壇誌のコーナーでは岩波の世界が消え、中央公論がほぼ消えまし たが、左傾化した文藝春秋は惰性で読まれているのかいまだに山積み。そ れでも圧倒的に勢いのあるのが「Hanada」「WiLL」の2誌。
日本が普通の国に戻りつつあるのが実感できます。(PB生、千葉)


(宮崎正弘のコメント)雑誌『正論』と『VOICE』もお忘れなく。



  ♪
(読者の声2)貴誌8月29日(火)に加瀬英明氏のコラムが紹介されまし た。内容にちょっと驚きましたが、悪い冗談だろうと思って読み飛ばして おきました。

それでも水曜日になって「SSA生」氏がまじめに反論され、同様な意見も 多数寄せられたとのことなので、あるいは本気で書かれたコラムかもしれ ないと思い、小生も下記の項目について当時を知るものとして一文を寄せ たくなりました。
 (引用始め)
「1964年の日韓国交正常化の時に、韓国に6億ドルを供与したが、今日の 貨幣価値にして1兆円以上を、10年あまりに分けて北に提供する。(中 略)韓国は日本からの6億ドルによって『漢江(ハンガン)の奇蹟』を行っ たが、北も“大同江(デドンガン)の奇蹟”を行うことになる」(引用止め)
 『漢江の奇蹟』が達成された基本的条件は、朴正熙大統領をはじめ日本 教育で鍛えられた政権中枢が、これまた日本教育で育った多くの人材を活 用出来たことにあります。
北においては、このような日本語世代は生きていたとしてもすでに九十歳 を越えており、戦後の教条主義の教育を受けた世代には産業を発展させる 資質は到底期待できません。したがって“大同江(デドンガン)の奇蹟”を行 うことなど、いくら金をつぎ込んでも夢のまた夢に過ぎないのです。(IT 生、千葉)



━━━━━━━━━━━━━━━━━
注目される沖縄ローカル紙の本島進出 
━━━━━━━━━━━━━━━━━


           櫻井よしこ

反安倍政権の偏向報道続く大手メディア 

前愛媛県知事の加戸守行氏の知名度はネットの世界では極めて高い。その 風貌、佇まいに「上品なお爺さん」「正論を言う人」など多くのコメント が寄せられている。

知事を3期12年務めた加戸氏は国家戦略特区制度の下で獣医学部新設を申 請した加計学園の問題の、当事者である。氏は国会閉会中審査で3度、参 考人として証言し、同問題に安倍晋三首相が介入していなかったこと、介 入の余地は全くなかったことを、申請経過を辿りながら明快にした。前述 のコメントはこのような氏の説明振りに対して寄せられているのだ。

ただし、これはネット空間でのことだ。地上波テレビ局のニュース番組や ワイドショー番組、「産経」「読売」を除く大手新聞、とりわけ「朝日」 「毎日」「東京」などは、氏を徹底的に無視した。国民のテレビ局として 受信料を徴収するNHKも、明らかな放送法違反といってよい形で氏を無 視した。

従って「産経」「読売」を読まない人、あるいはネットのニュースに接し ない人にとっては、加戸氏は「存在しない」のである。そのことを氏は興 味深い形で体験した。

8月23日、氏は約1週間のバルカン諸国を巡る旅から帰国した。お嬢さんら との家族旅行だ。帰国当日、私の主宰する「言論テレビ」への出演、及び 対談に関しての打ち合わせの中で、氏が穏やかな口調で語った。

「家族でパック旅行をしましてね。他の皆さん方と同じテーブルで食事を したとき、安倍首相を批判する声が少なくないことに気づきました。加計 学園問題などで隠し事をしている、お友達に便宜をはかっている。そろそ ろ降板時だなどと、テレビの報道やワイドショーの話をそのまま信じてい るような話し振りでした」

1週間の旅で同行の人たちは加戸氏に気づいたのだろうか。

「いいえ、誰も」と、加戸氏。さらに、「そこで私は控えめに、安倍さん を擁護しましたけれどね。それにしても大手メディアの伝える誤った情報 がこれだけ浸透している。こわいものですね」とも語った。

前述のように地上波のテレビ局や主要新聞の多くが加戸発言を殆ど伝え ず、前川喜平前文部科学事務次官の発言や反安倍政権の視点に基づく偏向 報道で染まり続ける限り、多くの人々は加戸氏の顔も知らず、その主張も 知らない。人々は大手メディアの伝える前川発言を信じるばかりで、世論 は間違った方向に導かれていく。こんなメディアの現状に尽々嫌気がさし ているとき、『偏向の沖縄で「第三の新聞」を発行する』(仲新城誠著、 産経新聞出版)を読んだ。

沖縄県石垣島のローカル紙、「八重山日報」が沖縄本島に進出し、「琉球 新報」「沖縄タイムス」の2大紙に挑んでいる。人口143万人、世帯数約57 万の沖縄で、2紙は計約30万部の圧倒的部数を有す。そんな2紙の牙城に、 「事実を伝えたい」「公正公平な報道を実現したい」と「大望」を掲げて 発行部数6000の弱小体、「八重山日報」が進出した。

だが、2紙の威光を恐れてか記者も集まらない。印刷所の手当ても苦労し た。配達要員も不足、広告も入らない。

ないない尽くしのどん底状態だが、県民はしっかり見ていてくれた。本島 での発行開始から2か月足らずで購読数は2000部に達し、申し込みはまだ 続いている。ただ、悲しいことに配達員不足で対応できていない。

新聞を読む人が減り、ネットで情報を得る人がふえているいま、新聞は新 規購読者ひとりを確保するのも容易ではない。それが2か月でなんと2000 部である。如何に沖縄県民が2紙の偏向報道に辟易しているか、である。

紙面の改善、充実という課題は深刻な問題として残っているが、「八重山 日報」の成功を祈らずにはいられない。

『週刊ダイヤモンド』 2017年9月2日号
 新世紀の風をおこす オピニオン縦横無尽 1196


     
━━━━━━━
話 の 耳 袋
━━━━━━━


◆◇◆◇写真映像情報網◇◆週刊AWACS 2017年9月3日◇◆◇◆◇
▼一言/麻生副総理、また失言・・・

産経には『麻生太郎副総理兼財務相は2日、10月の衆院愛媛3区補欠選挙の応援のため訪れた愛媛県西条市での講演で「選挙を一生懸命やる人は、お祭りを一生懸命やっている人だ」と述べ、その後、熱心に祭りに参加する人を表現する際、精神障害者に対する差別的な言葉を使った』とあり、気になっていたが、朝日には、『きちがい』と書かれていた。放送禁止用語がいつの間にか差別用語化したもので、ニュースの中でその言葉を使ったと非難をするのであれば、正確に使う必要がある。どうしても書けないのであれば、『き*がい』とすればいい、正確に伝えることがニュースの使命である。

ただ、私はこんな言葉が差別用語だなんてコレポッチも思わないが、まるでセクハラのように、一方通行で相手が気分悪いと感じたらセクハラになるのと同じで性質が悪い。「狂ったように夢中になる」とでも表現すればよかったのかもしれないが、『きちがい』と表現したことで何を言わんとしているかがよく伝わる。「バカ」「アホ」は差別用語ではないけど、「きちがい」はダメ?そのうち、「バカ」「アホ」も差別用語になるかもしれない。日本は何でも抗菌社会だから、浸透するのも早いし、順応性もある。しかし、無理があるような制限はすべきではない。

では、今週号をお楽しみください。
http://ameblo.jp/unarigoe/entry-12307167980.html
[https://stat.ameba.jp/user_images/20170903/01/unarigoe/13/96/g/o0420023614018958582.gif]<http://ameblo.jp/unarigoe/entry-12307167980.html>

『★週刊AWACS2017年9月3日(GIF、映像、タイムラプス、ニュース、俳句、後書)』<http://ameblo.jp/unarigoe/entry-12307167980.html>
ameblo.jp
■今週のGIF/世界一の砂の城は16.68m9/1、ドイツ・デュイスブルクに3500トンの砂を使った16.68mの砂の城がギネスに認定された。9/24まで公開…


誕生日の音楽映像(ピエトロ・ロカテッリ、作曲家)
http://ameblo.jp/unarigoe/entry-12307086625.html
[https://stat.ameba.jp/user_images/20170902/20/unarigoe/28/ff/j/o0825102414018726632.jpg]<http://ameblo.jp/unarigoe/entry-12307086625.html>

『★唸声誕生日の音楽2017年9月3日(ピエトロ・ロカテッリ、作曲家)』<http://ameblo.jp/unarigoe/entry-12307086625.html>
ameblo.jp
■誕生日の音楽映像/ピエトロ・ロカテッリ、作曲家1695/9/3〜1764/3/30、イタリア後期バロック音楽のヴァイオリニスト・作曲家、18世紀のパガニーニ…


2017/9/3 唸声



 ◎「あの男は大化けする」河野太郎外相、就任1カ月 異端児から現実 派に一変 評価うなぎ上り

 河野太郎外相が3日で就任から1カ月を迎える。政府開発援助 (ODA)半減を唱えるなど自民党の「異端児」のイメージが強かった が、就任してからは一変して現実路線にかじを切った。北朝鮮への対応や 歴史問題をめぐっては中国側に手堅くクギを刺すなど親中派だった父、河 野洋平元衆院議長とも一線を画す。政府・自民党内の高評価も得ており、 「ポスト安倍」の一角をうかがう可能性も出てきた。 (大橋拓史)

「これまでにない深刻かつ重大な脅威であり、断じて容認できない」

河野氏は1日の中国の王毅外相との電話で、北朝鮮による8月29日の弾 道ミサイル発射を強く非難し、中国に対北制裁の厳格な履行を迫った。ミ サイル発射を受けた日中間の電話会談は前例がないが、河野氏は発射直後 から王氏との会談を模索した。圧力強化を渋る中国を動かすためだ。

 ◆中国に“逆説教”

河野氏にとって、王氏は因縁の相手でもある。フィリピン・マニラで行っ た8月7日の初会談で、歴史問題で「説教モード」(同席者)の王氏に 「大国としての振る舞い方を身につけていただく必要がある」と反論し た。とっさの切り返しに外務省幹部は「事務方が用意できる文言じゃな い」とうなった。

外相就任前に掲げていたODA半減論もあっさりと封印した。平成30年度 予算の概算要求では、原案を提示した外務省幹部に「積み上げたものを尊 重する」と語り、ODA増額を容認した。在外公館の人件費や施設費など 「足腰予算」の増額まで指示した。

 ◆ポスト安倍浮上!?

着実な外交運営の先には「ポスト安倍」も見据える。河野氏は米ジョージ タウン大に留学した際、父の洋平氏に「自分が日本の首相になったときに 英語で話す必要がある」と説明したという。所属する自民党麻生派(志公 会)は山東派などとの合併で第2派閥になり、外相として実績を積めば決 して夢ではない。

麻生派以外にも、河野氏に期待をかける人物がいる。安倍晋三首相が8月 15日、山梨県鳴沢村で首相経験者の森喜朗、小泉純一郎、麻生太郎の各 氏らと会食した際、小泉氏はこう語った。

「あの男は大化けするかもしれないぞ!!」

ただ、小泉氏が河野氏を評価するのは自身と同じ脱原発を持論とするから でもある。小泉氏は「彼は脱原発だしな」と付け加えることも忘れなかった。

【写真】 8月7日、フィリピン・マニラで、閣僚級戦略対話を前にオー ストラリアのビショップ外相(左)と握手する河野太郎外相。中央はティ ラーソン米国務長官 (共同)
<http://www.sankei.com/politics/photos/170902/plt1709020011-p1.html>http://www.sankei.com/politics/photos/170902/plt1709020011-p1.html
【産經ニュース】 2017.9.2 11:00更新  〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎荷風晩年の創作ノート見つかる…膨大な推敲の跡

江戸情緒を愛し、反時代的な生き方を貫いた作家、永井荷風の晩年の創作 ノート2冊が見つかった。

 短編「吾妻(あづま)橋」や戯曲「渡鳥(わたりどり)いつかへる」を はじめ、1950〜59年に発表した小説・戯曲13作や随筆などが下書きされて いる。膨大な推敲(すいこう)の跡のほか、題名や構成を大きく変えた作 品もみられ、孤高の文学者の創作過程を伝える貴重な資料だ。

川島幸希(こうき)・秀明大学長が昨春、東京都内の古書店で購入し、詳 細が確認された。大学ノートで2冊あり、約140ページと約60ページに鉛 筆書きされている。

1冊目のノートの冒頭には、1950年発表の戯曲「渡鳥いつかへる」のもと になる下書きが、「二人艶歌師(えんかし)」の題名で小説形式で記され ていた。読売新聞9/2(土) 7:15配信




 ◎藤井四段、公式戦で初の連敗…通算38勝5敗

歴代新記録の公式戦29連勝を樹立した将棋の史上最年少棋士・藤井聡太四 段(15)が2日、東京都渋谷区の将棋会館で行われた第7期加古川青流戦 準々決勝で井出隼平四段(26)に後手番で敗れ、公式戦で初めて連敗を喫 した。通算38勝5敗。

藤井四段は8月24日の前局・棋王戦本戦で豊島将之八段(27)に敗れてお り、公式戦初連敗となった。終局後は唇をかんで「(一分将棋の)秒読み の中で間違えてしまいました」と小さな声で語った。

 四段や奨励会員ら若手が参加する加古川青流戦は8大タイトル戦には含 まれない一般公式棋戦。井出四段は昨年の優勝者。一分将棋が延々と続く 熱戦の中で一時はリードを奪ったが、緩手を指して逆転負けを喫した。
スポーツ報知9/2(土) 13:05配信




 ◎衆院新潟5区補選、自民県連が泉田前知事に立候補要請

自民党の長島忠美衆院議員の死去に伴う衆院新潟5区補選(10月22日投開 票)で、自民党新潟県連5区支部が2日、泉田裕彦・前新潟県知事に立候 補を要請した。泉田氏が了承すれば、県連は4日以降に正式決定し、自民 党本部に公認を要請するとみられる。党本部も「泉田氏は勝てる候補だ」 (党幹部)として、県連が擁立を決めれば受け入れる方針だ。

2日午前、県連の支部幹部の県議らが泉田氏の自宅を訪れ、立候補を要請 した。泉田氏は面会後、記者団に対し、「支援者のみなさんと今後、話し 合いをしたい。(中越地震の起きた10月)23日前後に様々なことが起きて いて、因縁を感じないわけではない」と語り、従来見せなかった前向きな 姿勢を見せた。朝日新聞デジタル9/2(土) 11:52配信



 ◎北ミサイルの首都圏“直撃”阻止 深夜の日米会談に安倍氏「完全に一 致」 トランプ氏強調「対話は解決策ではない!」

安倍晋三首相と、ドナルド・トランプ米大統領は8月30日深夜、2日連続 で日米電話首脳会談を行った。金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委 員長率いる北朝鮮の弾道ミサイルが日本上空を通過したことを受け、さら に圧力強化で連携することを確認した。

ミサイル発射継続を宣言した北朝鮮と、ツイッターで軍事力行使を示唆し たトランプ氏。軍事専門家は、北朝鮮が今後、東京や大阪上空にミサイル を飛来(通過)させて威嚇する可能性を指摘した。北朝鮮の許し難い暴挙 を、日米同盟で断固阻止しなければならない。 

「米国は25年間、北朝鮮と対話し、金をゆすり取られてきた。対話は解決 策ではない!」

トランプ氏が8月30日、ツイッターに投稿したメッセージだ。一時は正恩 氏への期待を示していたトランプ氏だが、暴走をやめないことに怒りを爆 発させた。最後の「Talking is not the  answer!」は、軍事行動の可能性を示唆したといえる。

同日深夜には、安倍首相とトランプ氏の電話首脳会談が行われた。時間は 約30分。日米の首脳が2日連続で電話会談するのは極めて異例だ。

安倍首相は会談後、「トランプ氏と最新の情勢について分析し、今後の対 応を話し合った。現在の情勢の認識や今後の対応について話せないが、完 全に一致した」と記者団に語った。両首脳は、弾道ミサイル発射を繰り返 す北朝鮮に、さらなる圧力が必要との認識で一致したという。

官邸周辺は「安倍−トランプ体制になってから、日米関係は極めて良好 だ。複数のチャンネルで機密情報の共有が進んでいる。朝鮮人民軍の最新 動向や、米軍の動きなどが伝えられているのだろう」と明かす。

トランプ氏の決意を示すように、世界最強の米軍は8月30日、その実力を 北朝鮮に見せつけた。

米海軍のイージス駆逐艦に搭載した艦対空ミサイルSM6による迎撃実験 をハワイ沖で実施し、中距離弾道ミサイルを模した標的の撃墜に成功した のだ。北朝鮮が米国領グアムに向けて弾道ミサイルを発射しても、米軍が 簡単に迎撃すれば、正恩氏の権威は失墜する。

ただ、北朝鮮の強硬姿勢は変わらない。朝鮮中央通信は8月30日、正恩氏 が今後も太平洋へのミサイル発射を続ける方針を明らかにした、と報じた。

北朝鮮は9月9日に建国記念日を迎える。9月11日は米中枢同時多発テロ の日だ。こうした日程に合わせて、北朝鮮がさらなる軍事挑発に出る可能 性が指摘されている。

 韓国の情報機関、国家情報院は「6回目の核実験」の準備が完了したと 国会に報告しているが、核実験は米国の怒りを極限まで高め、レッドライ ンを完全に越える危険がある。このため、8月26日、29日のようなミサイ ル発射を選択するとの分析もある。

日本上空を通過した8月29日の北朝鮮ミサイルは、北海道の上空を経て、 襟裳岬の東約1180キロの太平洋上に落下した。過去4回のミサイルも、東 京や大阪、名古屋といった大都市の上空は通っていない。

大都市を避けるようなミサイルの進路には、何らかの意図があるのか。

評論家で軍事ジャーナリストの潮匡人氏は「それぞれのルートには、意味 があったということだ」といい、続けた。

「例えば、2009年と今回は、米国に向けて弾道ミサイルを撃つ場合、その 方向にしか撃てない。弾道ミサイルは地球の自転に沿って撃つのが軍事的 に正しく、より遠くまで飛ばすことができる。つまり、東京を避けて撃っ たのではなく、北朝鮮にとって目的に沿う、合理的な航路を選択したとい うことだ」

今後、北朝鮮が大都市上空にミサイルを飛来(通過)させることはあるのか。

潮氏は「今後の可能性として、『日本に対する威嚇、挑発』という目的の ために、東京や大阪上空を飛ばすことも起こり得るだろう」という。

8月29日のミサイル発射の際には、テレビ全局が一斉に画面をJアラート (全国瞬時警報システム)に切り替え、日本列島は不安に包まれた。も し、大都市で同様のことが起きれば、パニックが起きかねない。日本はど う備えるべきか。

潮氏は「防衛だけでいえば、直ちにできることは少ないだろう。あるとす れば、法的な破壊措置命令ではなく、武力攻撃事態と認定して自衛隊に 『防衛出動』を発令した方が、現場としてはよりミサイルを迎撃しやすい 態勢になると思われる」と指摘した。

もちろん、ミサイルを発射させないよう、北朝鮮を押さえ込むことが何よ り重要だ。

そのために、日米両国は抑止力を誇示するとともに、北朝鮮への「兵糧攻 め」となる新たな国連制裁決議を目指している。正恩氏の無力化に向け て、日米は着々と包囲網を築きつつある。

【写真】
・ 東京の空にミサイルは飛来するのか。安倍首相も対応に追われる  =31日、首相公邸 東京の空にミサイルは飛来するのか。安倍首相も 対応に追われる =31日、首相公邸
・ 安倍首相
<http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170901/soc1709010012-p1.html?ownedref=not%20set_not%20set_newsPhoto>http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170901/soc1709010012-p1.html?ownedref=not%20set_not%20set_newsPhoto
【ZakZak】2017.9.1  〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎民進、分裂か再生か=無効票「8」の衝撃−前原氏、多難な船出〔深層 探訪〕

1日の民進党代表選で前原誠司元外相が新代表に選出された。前原氏は党 再生へ全力を挙げる意向だが、離党者が止まらない現状は、蓮舫氏を代表 に選んだ1年前よりも深刻だ。同日の投票では国会議員8人が無効票を投 じ、「離党予備軍」との見方が広がった。民進党は分裂するのか再生に向 かうのか、土俵際からの再出発となる。

 ◇冷めた空気

「開票結果をうかがって、非常に難しい船出だという思いだ」。前原氏は 代表選出後にあいさつすると、厳しい表情でこう口にした。念頭には無効 票が8票も出たことがあった。

 代表選は旧民主政権の中枢を担った前原氏と枝野幸男元官房長官の一騎 打ちとなったが、党内では当初から、「いつもと同じ顔触れ」(若手)と の冷めた声も上がっていた。蓮舫執行部の幹部だった一人は「どちらが代 表になっても支持率は上がらない」と突き放す。

 「無効票8」は、そんな盛り上がりに欠ける代表選を象徴する出来事 だった。党関係者は内訳に関し「白票7、2人の候補者とは別の名前1」 だったとささやく。

 党内には、小池百合子東京都知事に近い若狭勝衆院議員らが結成を目指 す新党への関心も高く、合流を狙ったとみられる離党者が相次いでいる。 そうしたことから無効票について、党中堅は「離党予備軍だろう」と指摘 する。

 ただ、8月中旬に離党届を提出した一人は「代表選告示前でないと失礼 になる」と語っていた。前原陣営幹部は無効票を投じた8人の行動に「そ れならこの場に来るな。どういう神経をしているのか」と不快感をあらわ にした。党内の結束を固められるのか、前原氏には早くも正念場が訪れて いる。

  ◇路線見直しか
 
喫緊の課題は、次期衆院選での共産党との連携の是非について、方向性を 示すことだ。代表選で前原氏は蓮舫執行部が進めた共産党との共闘路線の 転換を主張。共闘に不満を抱く保守系議員らの支持を広く集めた。

 前原氏を支援した榛葉賀津也参院国対委員長は1日、記者団に「自民党 に対抗するため、左に寄ったりすることなく本流を狙っていくべきだ」と 述べた。

ただ、前原氏を支持した議員も一枚岩でない。

 松野頼久元官房副長官のグループは選挙基盤が弱い議員を多く抱え、共 党との候補一本化を求めている。前原氏を応援したのは「政界再編への期 待」からで、野党共闘も容認する立場だ。前原氏は就任の記者会見で「代 表は独裁者ではない。どうするかは新しい執行部で議論したい」と述べる にとどめた。

  ◇幹事長人事が鍵

前原氏は党再生に向け挙党態勢の構築を目指す方針だが、その鍵を握るの が党務の要となる幹事長人事だ。前原氏は1日の会見で「今後、考えた い」と語り、慎重に人選する考えを示した。

 枝野陣営からは「枝野氏を幹事長に起用することで党が結束できる」と の期待がある。枝野氏は国会議員支持を41人と予想していたが、実際は51 人を獲得。陣営幹部は「枝野氏をむげにできないだろう」と述べた。

 ただ、共産党との共闘継続を唱えた枝野氏を幹事長に起用すれば、保守 系議員らの離党の呼び水になりかねない。枝野氏は「小池新党」との連携 にも否定的。党の方向性をめぐって党内が混乱する可能性もある。

 政策的には安倍晋三首相が狙う憲法改正への対応が焦点になる。

民進党は改憲をめぐり賛否両論を抱え、常に党内対立の火種となってき た。前原氏は代表選で持論の改憲姿勢を封印したが、今後も曖昧な姿勢を 取り続ければ保守系から不満が噴出しかねない。自民党が次期臨時国会に 改憲案を提出した場合、前原氏は難しい対応を迫られそうだ。
時事通信9/2(土) 8:32配信



 ◎前原新代表 枝野氏を執行部に起用の考え

民進党の代表選挙は1日、投開票が行われ、前原元外相が新代表に選出さ れた。

前原氏は、BSフジのプライムニュースに出演し、対抗馬の枝野元官房長官 を、執行部に入れる考えを明らかにした。

党の人事について、前原新代表は「(枝野氏の処遇について)能力が極めて 高い人ですから、それだけの党内の支持層があるから、執行部に入っても らって、頑張ってほしい」と述べ、枝野氏を執行部に入れる考えを明らか にした。

焦点となる幹事長には、枝野氏のほか、前原陣営で選対本部長を務めた大 島衆議院議員、若手から山尾衆議院議員らの起用が取りざたされている。
また前原氏は、番組内で、党内の若手も積極的に登用する意向を表明した。

前原氏は、来週5日にも、両院議員総会を開いて新体制を決め、党内の路 線対立などを解消したうえで、秋の臨時国会に臨みたい考え。
Fuji News Network9/2(土) 7:38配信



 ◎北ミサイルの首都圏“直撃”阻止 深夜の日米会談に安倍氏「完全に一 致」 トランプ氏強調「対話は解決策ではない!」

安倍晋三首相と、ドナルド・トランプ米大統領は8月30日深夜、2日連続 で日米電話首脳会談を行った。金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委 員長率いる北朝鮮の弾道ミサイルが日本上空を通過したことを受け、さら に圧力強化で連携することを確認した。

ミサイル発射継続を宣言した北朝鮮と、ツイッターで軍事力行使を示唆し たトランプ氏。軍事専門家は、北朝鮮が今後、東京や大阪上空にミサイル を飛来(通過)させて威嚇する可能性を指摘した。北朝鮮の許し難い暴挙 を、日米同盟で断固阻止しなければならない。 

「米国は25年間、北朝鮮と対話し、金をゆすり取られてきた。対話は解決 策ではない!」

トランプ氏が8月30日、ツイッターに投稿したメッセージだ。一時は正恩 氏への期待を示していたトランプ氏だが、暴走をやめないことに怒りを爆 発させた。最後の「Talking is not the  answer!」は、軍事行動の可能性を示唆したといえる。

同日深夜には、安倍首相とトランプ氏の電話首脳会談が行われた。時間は 約30分。日米の首脳が2日連続で電話会談するのは極めて異例だ。

安倍首相は会談後、「トランプ氏と最新の情勢について分析し、今後の対 応を話し合った。現在の情勢の認識や今後の対応について話せないが、完 全に一致した」と記者団に語った。両首脳は、弾道ミサイル発射を繰り返 す北朝鮮に、さらなる圧力が必要との認識で一致したという。

官邸周辺は「安倍−トランプ体制になってから、日米関係は極めて良好 だ。複数のチャンネルで機密情報の共有が進んでいる。朝鮮人民軍の最新 動向や、米軍の動きなどが伝えられているのだろう」と明かす。

トランプ氏の決意を示すように、世界最強の米軍は8月30日、その実力を 北朝鮮に見せつけた。

米海軍のイージス駆逐艦に搭載した艦対空ミサイルSM6による迎撃実験 をハワイ沖で実施し、中距離弾道ミサイルを模した標的の撃墜に成功した のだ。北朝鮮が米国領グアムに向けて弾道ミサイルを発射しても、米軍が 簡単に迎撃すれば、正恩氏の権威は失墜する。

ただ、北朝鮮の強硬姿勢は変わらない。朝鮮中央通信は8月30日、正恩氏 が今後も太平洋へのミサイル発射を続ける方針を明らかにした、と報じた。

北朝鮮は9月9日に建国記念日を迎える。9月11日は米中枢同時多発テロ の日だ。こうした日程に合わせて、北朝鮮がさらなる軍事挑発に出る可能 性が指摘されている。

韓国の情報機関、国家情報院は「6回目の核実験」の準備が完了したと国 会に報告しているが、核実験は米国の怒りを極限まで高め、レッドライン を完全に越える危険がある。このため、8月26日、29日のようなミサイル 発射を選択するとの分析もある。

 ¥日本上空を通過した8月29日の北朝鮮ミサイルは、北海道の上空を経 て、襟裳岬の東約1180キロの太平洋上に落下した。過去4回のミサイル も、東京や大阪、名古屋といった大都市の上空は通っていない。

 大都市を避けるようなミサイルの進路には、何らかの意図があるのか。

 評論家で軍事ジャーナリストの潮匡人氏は「それぞれのルートには、意 味があったということだ」といい、続けた。

 「例えば、2009年と今回は、米国に向けて弾道ミサイルを撃つ場 合、その方向にしか撃てない。弾道ミサイルは地球の自転に沿って撃つの が軍事的に正しく、より遠くまで飛ばすことができる。つまり、東京を避 けて撃ったのではなく、北朝鮮にとって目的に沿う、合理的な航路を選択 したということだ」

 今後、北朝鮮が大都市上空にミサイルを飛来(通過)させることはある のか。

 潮氏は「今後の可能性として、『日本に対する威嚇、挑発』という目的 のために、東京や大阪上空を飛ばすことも起こり得るだろう」という。

 8月29日のミサイル発射の際には、テレビ全局が一斉に画面をJア ラート(全国瞬時警報システム)に切り替え、日本列島は不安に包まれ た。もし、大都市で同様のことが起きれば、パニックが起きかねない。日 本はどう備えるべきか。

 潮氏は「防衛だけでいえば、直ちにできることは少ないだろう。あると すれば、法的な破壊措置命令ではなく、武力攻撃事態と認定して自衛隊に 『防衛出動』を発令した方が、現場としてはよりミサイルを迎撃しやすい 態勢になると思われる」と指摘した。

 もちろん、ミサイルを発射させないよう、北朝鮮を押さえ込むことが何 より重要だ。

 そのために、日米両国は抑止力を誇示するとともに、北朝鮮への「兵糧 攻め」となる新たな国連制裁決議を目指している。正恩氏の無力化に向け て、日米は着々と包囲網を築きつつある。

【写真】
・ 東京の空にミサイルは飛来するのか。安倍首相も対応に追われる  =31日、首相公邸 東京の空にミサイルは飛来するのか。安倍首相も 対応に追われる =31日、首相公邸
・ 安倍首相
<http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170901/soc1709010012-p1.html?ownedref=not%20set_not%20set_newsPhoto>http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170901/soc1709010012-p1.html?ownedref=not%20set_not%20set_newsPhoto
【ZakZak】2017.9.1  〔情報収録 − 坂元 誠〕



━━━━━━━━
読 者 の 声       
━━━━━━━━


 1)何年振りかで肩こりと頭痛に悩まされた:前田正晶

9月1日は関東大震災の日だったが、私は朝から絶えて久しく経験していな かった肩こりと軽い頭痛に悩まされていた。前日に何かそういうことにな りそうな無理をしていた訳でもないので、急激に22〜24度に下がった気温 のせいかとふと考えて、言い知れない不安を感じていた。

実は私の肩こりと頭痛は現職時代には慢性的に悩まされていた症状で、須 田クリニックの先生には「そんな心理的な負担が多い無理な仕事を続けて いれば、避けられないことだ。辞める以外の治療はないのかも」とも警告 されていた。それは当にその通りで、リタイヤー後にはきれいさっぱりと 何処かに消え去っていったのだった。

それでも何故悩むかと言えば、2013年9月に2度目の心筋梗塞を切り抜けて 退院した後で徹底的に苦しめられた気象病、即ち、家の中と外との気温の 落差と湿度の高さに体が適応出来ずに苦しめられる現象で、どのように対 応すれば良いのかが全く解らずに悩み続けたのだった。

「またあの気象病か」と一瞬落ち込みかけたが、その懸念を振り切って午 前9時過ぎに雄々しくもジムに行くことにした。

先ず、20分間のストレッチを開始したが、体が重く一向に温まってこない ので一層不安になったものの何とかやり遂げて、ウオーキングを開始し た。す ると、何時も見守ってくれている女性の指導員が「どうされたの ですか、 足取りが何時もより重そうですが」と声をかけてくれた。彼女 は「不調と 意識したら直ちに切り上げる勇気が必要」と教えてくれた人だ。

そこで、ウオーキングは300 mで打ち切って、体をほぐそうかとマッサー ジ・チェアに向かった。その15分間でも余り好転しないので、今はこれま でとばかりにシャワールームに行くことにした。

だが、シャワーだけでは体を温めきれないと思い一浴びしてから、ジャ クージーにもなっている浴槽に入ることにした。少し長めの入浴で少し
は軽くなったので、足取りも重く帰宅したのだった。

食欲は何とか普通にあったので気を取り直して午後2時半頃から、あの対 オーストラリアのサッカーの言わば技術面の批評を書こうかとPCに向かっ てみた。頭は何とか回転してくれたが、軽い頭痛と肩こりは消えていな かったので、最後の手段だと思ってR堂薬局にこういう場合にこれまで依 存してきた日邦薬品の若甦を飲みに行くことにした。

何もこの薬品会社の宣伝をする意図はないが、私にとってはこのドリンク を飲むと何故か気力も体力も立ち直ってくるのである。1本が¥600とやや 高価なドリンクだが、体調の維持や改善の為には投資を惜しむべきではな いと割り切っている。そして、夕食前には目出度く心理的にも身体的にも (憎むべきカタカナ語にすれば「メンタル」と「フィジカル」か)完全に 復調したのだった。私は心理的な効果が絶大だと思ってはいるが。

と言う次第で、何とか気象病の危機は克服できたかのようだったが、台風 15号とやらが小笠原島に居座っているためか、2日も小雨模様で外が暗 い。見れば、西武新宿線の電車はヘッドライト(戦時中には前照灯と言っ ていた記憶があるが)を付けて走っている。この様子では今日も気象病が 襲ってくるかと少し気落ちしている朝だった。

3日は日本大学法学部のST教授とフェニックスのフットボールを観戦に調 布の味の素バイタル・スタジアムに行く楽しみな約束をしてある。台風が 何と去ってくれて天気予報通りの晴天になることを祈っている。だが、愚 息は30度を超えるような所に日中に出向くのは無謀だから辞めろと警告し てくれたので、また悩みが増えた。


 2)何故 mixになってしまうのかな:前田正晶

2日に偶然に田原総一朗の「クロスファイヤー」だったかに、野田聖子総 務大臣が出ているところを途中から見てしまった。実は、この番組を見る のはこれが初めてだった。野田大臣が言われていたことにはさして新鮮味 がある訳でもなかったが、田原総一朗の隣にいた美女(アナウンサー か?)の発言の中の言葉が気になった。それは「アベノミックス」だった。

この言葉はこれまでに何度か採り上げたが、およそテレビに登場する閣僚 等の政治家、有識者、評論家、学者等々が中に、堂々と恥じる様子もなく 「アベノミックス」と言う者がいるのを貶しておいた。どう考えても、経 済の知識のかけらもなく、英単語だって学校で一所懸命に丸暗記してきた とは思えない誤りなのだ。

あれは、総理が嘗て海外で “Buy my Abenomics.“言っておられたように 「アベノミクス」であって、「アベ」と何かをミックス(mix)したので はないのだ。即ち、「安倍さんの Economics で、アベ式経済学」とでも 言えば良いものだ。それくらいのことが解らずに、ミックスしてしまうこ とを恥じ入るべきだ。この誤りは「チャート」を取り出して「フリップ」 と無邪気に呼んでいるのと同じだ。

この誤りも既に何度も指摘したが、そもそもは「フリップ・チャート」 (=flipchart)というめくっていく大判の紙を称する英語の句の頭だけ を取って「フリップ」にしてしまったのだった。手元に英和辞典があれば 見て欲しいので、flip には「チャート」の意味などないのだ。ジーニア ス英和には3番目に「ページなどをパッとめくる」と出てくる。インフル エンザを「インフル」と称するおかしさと同じ誤りだ。

こういうことを言えば、「何時まで同じ事を言うのか」と非難されそうだ が、テレビなどに出てくる一見権威者風の方々がこのような無知をさらけ 出して、罪なき一般大衆に「フリップ」とは大判の紙のようなもので、そ れに何か記載して視聴者に見せるものだと思わせてしまったのが嫌なの だ。安倍総理が何かと混ぜ合わせた経済政策を
打たれたのだと思い込んだのと一緒だ。田原総一朗にはあの場で「それは 違う。アベ
ノミクスと正しく言え」くらいの見識を示して欲しかった。



言いたいことを言えば、こういうカタカナ語が出来るのは「如何に我が国 の英語教育
が到らないかを悲しいまでに示している」のだ。












━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


2日の東京湾岸、早朝は雨、その後曇り。ビニールのコートを着て散歩。

1日の民進党の代表選挙中継を見ていた。彼らは自民党の悪口を並べてい たが、私に言わせれば彼らは自民党のはみ出し者だから自民党に入れ替わ るな んて当分ありえない。だから支持率は急速には上がらない。


9月に入った途端、公園のセミの声が小さくなった。秋は何となくさびし い。人生も秋か。

右ひざに人工関節を入れた義兄の調子はきわめてよろしい、近く全快祝い をやろうといっている。

                    読者:5747人。 








◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/

渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。