政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針

2017/08/26

       

   
□■■□──────────────────────────□■■□   わたなべりやうじらうのメイ ルマガジン「頂門の一針」4456号
□■■□━━━───────────────────────□■■□


           2017(平成29)年8月26日(土)



            トランプのアフガン新戦略:Andy Chang

        徴用工を第二の慰安婦問題にするな:櫻井よしこ

               福田赳夫さんの命日:渡部亮次郎              
                                 
                        話 の 福 袋
                           読 者 の 声
                           身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第4456号
                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/




     
━━━━━━━━━━━━
トランプのアフガン新戦略
━━━━━━━━━━━━


      Andy Chang

トランプ大統領は21日、16年続いたアフガン戦争について新戦略を発表し
た。シャーロッツビルで起きた白人至上主義者のデモと反対グループの衝
突事件でメディアと左翼グループからさんざん批判されてきたトランプだ が、このアフガン新戦略の発表については多くの共和党議員が賛成と評価 を述べたものの民主党側の批判はなく、メディアの反応も殆どない。アフ ガン戦争は3人の大統領が関わったアメリカの歴史で最も長い戦争だが、 戦争が長引いたにも拘らず勝利と言える結果はなく泥沼状態である。

トランプの発表した新戦略はこの泥沼から抜け出す方針を明確にしたと評 価されている。

●アフガン戦争の概要

アフガン戦争はG.W.Bush大統領時代の20010年10月7日に始まった。アメリ カが9.11の同時多発テロ事件の首謀者として指定したアルカイーダの引き 渡しに応じなかったタリバン政権に対し、米国主導のもとに有志連合諸
国及び北部同盟(アフガニスタン暫定政府)がタリバーン勢力と武力衝突 を始めた戦争である。

アフガン戦争はブッシュ(2001`2008)、オバマ(2009~2016)から現大
統領のトランプ(2017〜)まで16年続いても決着はついていない。タリ バーンは36万人のうち2万人の死者、アフガニスタン政府は2万5千人、米 国連合軍は9千人の死者を出した。民間も3万人の死者を出した。

オバマはブッシュのアフガン戦争に批判的で期限付きでイラク撤兵を強要 した結果、中東戦線は泥沼状態となった。

オバマが事毎に前線司令官に干渉したので戦略がコロコロ変わると批判さ
れた。この期間に中東戦線の司令官は12人ほど更迭された、と言うより司 令官がオバマを見限って引退したのだ。16年の戦争で12人の司令官と言え
ば殆ど毎年に一人である。

●新戦略の概要

このように戦略が決まらなくては解決は出来ない。トランプの発表した新 戦略は政治家や軍部、評論家などから好感を持って迎えられた。新戦略は 以下の8点と言われている:

1.将軍たちや閣僚と会議した結果、戦線の早期終結はないとした。

2.戦争は勝つまで戦う。勝つとはテロを撲滅することである。

3.早期撤退はしない。(現今の84000人に新たな4000人を追加)

4.パキスタンにアルカイーダ保護を警告する。インドの参加を要請。

5.終結に時間の制限はない。

6.軍事だけでなく政治交渉も進める

7.アフガニスタン政府の為ではなく、アメリカの安全の為に戦う。

8.戦いに制限をつけず軍部に任せ、大統領は支配しない。

このうち第8点については、オバマのアフガン戦争はアフガン政府の民主 化を推進しアメリカは撤退と不干渉、ホワイトハウスからのマイクロマネ ジメントで失敗したことを指している。

トランプの新戦略とはテロに勝つ、アメリカの安全が第一であるとしてい る。その上で武力の他に政治協議も可能(第6点)とタリバンに呼びかけ ている。

重点はパキスタンにアルカイーダを保護するなと警告したことだ(第4 点)。これは今後アルカイーダが国境を越えてパキスタン内に逃げ込んだ らアメリカ軍は容赦なく攻撃するということだ。

また、インドとパキスタンと敵対関係にあるからインドの参加を要請した ことはパキスタンに強い圧力を加えたと思われる。但しインドがアフガニ スタン戦争に介入するとは思えない。

この戦略に別の見解を発表した人も居る。アメリカが中東から手を引くに は三つの方法がある。第1はもっと多くの兵員を動員してアルカイーダと ISISを徹底的にたたき潰す方法だが、今のアメリカは厭戦気分が高 く、何年かかるか見通しがつかない。第2はベトナム戦争と同じく早急に 撤兵することだが、これはアメリカの負けであり、中東は真空状態となっ てISISが勝つか、ロシアが漁夫の利を得るかで最悪の方法だ。

第3の方法がトランプの述べた新戦略で、兵力を残してテロと戦いなが ら、「武力と交渉」でだんだん兵力を引き揚げることである。

●不干渉と孤立の違い

オバマの政策は中東各国の政府に民主主義を押し付けて各自テロと戦わ
せる、武器を提供して米軍を減らす戦略だった。オバマが軍部の反対を押
し切って期限付きでイラクから撤退したためイラクは真空状態になって ISISが入りこんだ。

リビアではカダフィ政権を倒したあとでベンガジ事件が起きた。

エジプトでも独裁政権を倒したあと国内は今でも混沌としてる。みんなオ バマの失敗である。

トランプはオバマの戦略がアメリカの衰退を招いたとして、アメリカが世 界各地の紛争に介入する目的はアメリカの安全とテロ撲滅であると定義し た。つまりオバマの中東撤退はアメリカが世界各国の紛争から引いてアメ リカが孤立した。2度とオバマの間違いを犯してはならない。

トランプは他国の政府を援助(オバマの民主化政策)するのではなくアル カイーダ、ISISと、一切のテロと覇権に干渉する。これがアメリカ・ ファーストの目標である。他国政治への不干渉とアメリカの撤退と孤立と は違う。アメリカの利益の為に干渉する、他国の民主化は目的ではないと 言う。

●トランプ・ドクトリン

トランプのアフガン新戦略が国内で評価された理由はここにある。これは トランプ・ドクトリンであると私は考えている。ポール・ライアン国会議 長も今回の発表はトランプ・ドクトリンだと述べている。

トランプ・ドクトリンとはテロ撲滅や世界の平和を脅かす紛争に干渉する が、他国の政治に干渉はしないと言うことだ。アメリカが諸国の紛争から 撤退して鎖国のように孤立するのではない。

不干渉と鎖国の違いを区別するのは難しいがアメリカは鎖国ではなく、ア メリカの利益になることなら干渉すべきことは介入する、アメリカの覇権 は維持するということだ。

このドクトリンはアフガン新戦略だけでなく、中国や北朝鮮にも警告して いることになる。北朝鮮の核保有は不可、中国の南シナ海、台湾や尖閣諸 島への進出にも警告したのである。トランプがアルカイーダと政治決着を つける用意もあると述べたことは、中東から平和的に撤退する代わり北朝 鮮と中国の覇権を抑止することになると思われる。(在米台湾人地球物理 学者)



      
━━━━━━━━━━━━━━━━
徴用工を第二の慰安婦問題にするな
━━━━━━━━━━━━━━━━


         櫻井よしこ

7月26日、韓国で韓国映画『軍艦島』が封切られた。朝鮮問題が専門の西 岡力氏は公開3日目の28日に、ソウルの映画館2か所で見た感想を次のよう に語った。

「ひとつ目の映画館は180席のところに107人、次の館は同じく180席のと ころに40人ほどが入っていました。熱狂的な雰囲気はありませんでした」

他方、7月28日付「朝鮮日報」は公開2日で155万人を動員し、初動では過 去最高の滑り出しだと報じた。韓国側の宣伝の一環か。

近代日本の石炭産業の発展を知るうえで貴重な長崎県端島炭坑、通称軍艦 島は、明治日本の産業革命遺産を構成する23資産のひとつとして2年前、 世界遺産に登録された。

映画が、虚偽と捏造に満ちているのは予想どおりだが、そのレベルは想像 をはるかに超える。たとえば徴用工は強制連行され、船底に押し込められ る。下関では殴られながら下船し、窓のない貨車に詰め込まれて長崎に運 ばれる。

ドイツのユダヤ人に対する仕打ちを連想させるが、韓国では慰安婦問題を はじめとする歴史戦でドイツと同じ「ホロコーストの国」というレッテル を日本に貼ってきた。彼らであればこそその意図は分かり易い。

端島に着くや、男たちは牢獄のような宿舎に入れられ自由を奪われる。乏 しい食事と殴打の中で重労働に駆り立てられる。事故が起きると他の坑道 を守るために出口が塞がれ、朝鮮人坑夫は見殺しにされる。

家族連れで島に来た朝鮮の女性や女児は夫や父親と離され、遊郭で働かさ れる。反抗すれば罰せられ、全身に入れ墨を彫られる。無数の五寸釘が突 き出た戸板の上に女性が転がされ血だらけで殺される場面もある。

余りのひどさに彼らは集団脱走を企て、日本人と壮絶な戦いを展開する。 日本人と朝鮮人は銃で撃ち合い、火炎瓶を投げ合う。まるで戦争である。 私は端島を取材したが、あの小さな島でこのような戦いが始まれば島全体 が機能不全となる。石炭採掘は1970年代まで続いたのであり、そこに残っ た朝鮮人もいたことを考えれば、映画は荒唐無稽というより他にない。

現代韓国人の作り話

女性が五寸釘の戸板の上を死ぬまで転がされるなどの罰は軍であれ、民間 企業であれ、日本の文化にはない。これは悪名高い国連特別報告者クマラ スワミ氏の報告書にある北朝鮮の元慰安婦と称する人物の作り話にすぎない。

その他の詳細は省くが、彼らは映画で何としてでも日本を暗黒の国として 描こうとしている。

監督、柳昇完氏は7月28日、日本側の批判に「取材した事実を基にしてい る」、「朝鮮人強制徴用の悲惨な実態と日本帝国主義の蛮行を描こうとし た」と語っている。取材したと言いながら、日本人、朝鮮人の区別なく、 共に助け合ったという旧島民の証言には、はじめから耳を貸す気はなかっ たのである。

このようなでたらめの映画が国際社会に流布されていくそもそもの原因 は、不当な非難を浴びたとき、抗議もせず事実も説明しなかったわが国の 外交にある。クマラスワミ報告には長年全く反論せずに沈黙を守り続け た。マイク・ホンダ米下院議員らの不条理な慰安婦非難にもまともに反論 しなかった。

それどころか、多くの外務官僚は慰安婦問題では日本軍の強制連行や性奴 隷説を信じているのではないか。だからこそ、河野洋平官房長官談話に外 務省は反論しなかったのではないか。

人間は自分を基準にして物事を判断しがちだ。であれば、外務官僚は己の 心の卑しさゆえに、慰安婦の強制連行や性奴隷説を受け入れてきたのでは ないか。日本外交の異常とも言うべき敗北主義を長年目にしてきた結果、 私はこのようにさえ、感じ始めている。

こうして「日本軍・慰安婦・性奴隷」というイメージが広がり、それがい ま、徴用工問題につなげられている。

韓国政府は、徴用工は強制連行で、朝鮮人労働者は不当な非人道的扱いを 受けたとの立場から、日本政府に非を認めさせるべく、猛烈に攻める。非 を認め、日本の蛮行を明らかにする情報センターを設置せよと要求する。

九州大学教授の三輪宗弘氏は、朝鮮人労働者の虐待、虐殺、奴隷労働が現 代韓国人の作り話であることは、昭和20年の段階で一旦朝鮮に帰った労働 者が再び日本に戻ろうとした事実を見れば明らかだと述べる。

氏は、米国立公文書館の「Illegal Entry of Koreans」という統計データ から、昭和20年段階で1万人近くの朝鮮人が日本に密入国しようとして捕 まり、送り返されていたことが分かると指摘し、「奴隷労働や虐殺が行わ れていたとしたら、なぜ再び日本に密入国してまで戻ろうとするのか説明 できない」と語る。

日本外交の失敗

ソ連に抑留された日本人が、帰国したあと再び、密入国してまでソ連に戻 ろうとするだろうか。絶対にあり得ない。万単位の朝鮮人が帰国後再び日 本に戻ろうとしたのは、日本での方が豊かに、そして恐らく、より平和に 暮らせると考えたからではないか。奴隷労働や虐殺とは無縁の世界が日本 だったということだ。

にも拘らず、なぜ外務省は日本が朝鮮人労働者を虐待したとして、そのこ とを発信する情報センターを作るなどと約束したのか。なぜ自ら敗北へと 転んでいくのか。

世界遺産への登録は、ユネスコの諮問機関、国際記念物遺跡会議(イコモ ス)の勧告によってなされる。2015年5月、日本は8県にまたがる23施設 (端島含む)のすべての登録を認めてもらえる満額回答を得ていた。しか し、外務省が「韓国の意向も尋ねなければ」と言い始めた。

世界遺産への登録は各国の思いで申請される。それを判断するのがイコモ スである。イコモスが満額回答しているときに、なぜ外務省は韓国の意向 を気にするのか、どうしても理解できない。

韓国が、日本の登録阻止に動いたのは予測の範囲内であろう。外務省は韓 国に妥協して、登録の際、「本人の意思に反して労働を強いられた (forced to work)」と表現した。

外務省はこれを「働かせた」という意味だというが、国際社会では時効の ない罪、「強制労働」と解釈される。重大な失政である。そのうえ、「日 本の罪」を明確に伝えるための情報センターを作るとまで約束した。慰安 婦問題も徴用工問題もすべて、日本外交の失敗から生れている。

歴史問題で日本を追及しようとする韓国や中国の悪意を日本外務省は認識 すべきだ。韓国が求める情報センターを設置して強制連行があったとする ことは、慰安婦問題と同じ失政を繰り返すことである。情報センターを作 るなら、日本の歴史の真実を伝える情報こそ発信せよ。
『週刊新潮』 2017年8月17・24日号 日本ルネッサンス 第766回



━━━━━━━━━
福田赳夫さんの命日
━━━━━━━━━


  渡部 亮次郎

福田赳夫さんが「角福戦争」で田中角栄氏にあえなく敗れた時、私は福田 派担当の記者(NHK)だった。福田赳夫さんは1995(平成7)年7月5日に 90歳で亡くなった。死因の慢性肺気腫は、夫人にも隠れて吸った永年の煙 草のせい。

1976年12月、内閣総理大臣に就任したとき、私は田中角栄総理による大阪 左遷からNHK東京国際局へ帰還直後。その1年後の改造で、官房長官園田直 (そのだ すなお)さんから、朝、国立(くにたち)の自宅へ掛かってき た電話で官房長官秘書官就任を承諾。

およそ1時間かけて電車で永田町の総理官邸に到着してみたら、あろう事
か、全閣僚が辞任した中で園田さんだけが居残って、しかも外務大臣に横 滑りしていた。私はいまさら引き返しもならず、外務省で秘書官なるもの を始めた。

大臣秘書官は、大臣が任命するものではない、とは知らなかった。総理大 臣が任命して、俸給額だけが外務大臣によって決められる。したがって、 形式的には、私は福田さんから招かれて外務大臣秘書官になったことになる。

さりとて辞令は誰かが総理官邸から貰ってきてくれたし、とくに就任挨
拶にも出向かなかった。1977(昭和52)年11月29日のことだった。

翌年7月に入り、あさってからボン〔ドイツ〕でのサミットに出発すると
言う12日の朝6時半、園田さんは目白の田中角栄邸を訪れた。

夜は明けていったが記者はまだ誰一人居なかった。門前の警察官が告げ口 しない限り、福田さんの耳には入ってはならない行動である。サシの会談 は2時間に及んだ。

名目は大詰めに来ていた日中平和友好条約の締結をどうするかについて、
「先輩総理」に仁義を切るという園田さんの申し入れによるもので、連
絡役を務めたのが外務政務次官愛野興一郎氏。田中派だったのが幸いし
た。

2人がサシで会談したのは、角福戦争(1972年)以来約6年ぶりのこと。い
わゆる「大福密約」を取り仕切った2人ではあるが、ゆっくり話し合う
事はそれまで無かった。なんだかこの時点で福田総理再選の目が消えた
ように思う。

ついでだから、この会談で角さんが園田さんに述べた事を私は園田さん
から聞いてメモしてあった。紹介しておこう。

<?首相退陣(1974年12月〕を決意した直接のきっかけは、健康状態の悪化 にあった。モノが2重に見えるほどになっていた。

?退陣に際し後継に椎名悦三郎を「指名」しようと決意していた。

?ところが、佐藤栄作元総理が「指名はするな」と言ってきた。佐藤は
その頃は田中に買収されていたのではなく昭和電工(三木武夫のスポン サー)に買収されていた。そこで椎名には後継者選びを委ねることにした。

?後継者について、感情的に福田には渡したく無かった。彼はオレの政
権が苦しくなった時に、蔵相を辞めて、首吊りの足を引っ張った。大平
のことが気になった(椎名に委ねれば、大平が指名されることは無くな
る)。

?福田のあとは大平だ。中曽根はモノになるまい。大平のあとは1万石
大名の背比べで混沌とするだろう。>

福田総理、園田外相らは7月13日午前9時、羽田空港から日航特別機で
出発。パリに2泊したあと、ボンのパレ・シャンブルグでのサミットに
臨んだが、園田外相は不機嫌だった。

この頃から福田さんは「世界が福田を招いている」と言って総裁再選出
馬をちらつかせるようになった。これを感じての園田さんの不機嫌は、
密約破りとなり、立会人としては大平さんに対して誠に苦しい立場になる からである。

園田さんから密約の経緯を知らされている私は事情は良く分かるが、福
田さんから密約のことは一切聞かされていない福田側近は、福田再選態
勢作りに積極的でない園田氏を次第に非難し始める。総理秘書官になっ
ていた長男の康夫さんから何度も赤坂の料亭に呼び出されて「説得」さ
れたが、私としては如何ともし難かった。

以下、出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』による経
歴。

群馬県群馬郡金古町足門(現在の高崎市足門町)に父・福田善治(第20代金
古町長)の次男として生まれた。福田家は江戸時代には庄屋をつとめた地
元の名門であった。

小学校のころから神童の誉れ高く、旧制高崎中学を首席で卒業し、第一
高等学校から東京帝国大学法学部へすすみ大蔵省に1番の成績で入省し
た。

だが、1948年に昭電疑獄が起こると、当時大蔵省主計局長だった福
田は収賄罪容疑で逮捕された。結局、無罪にはなったものの、これを機
に大蔵省を退官した。

大蔵省では官房長、銀行局長(このとき三島由紀夫の上司だった)を経
て戦後、主計局長。

1948年9月13日、昭電疑獄との関連を疑われて逮捕される。その後、大蔵
省を退官。

1952年10月、無所属で立候補し衆議院議員に初当選。

1958年6月、党政調会長に就任。

1959年1月、党幹事長に就任。

1959年6月、農林水産大臣に就任。

1960年12月、再び党政調会長に就任。

1965年6月、大蔵大臣に就任。

1967年2月、党幹事長に就任。(2度目)

1968年11月、再び大蔵大臣に就任。

1971年7月、外務大臣に就任。

1972年7月、自民党総裁選挙で田中角栄に敗れる。

1973年11月、3度目となる大蔵大臣に就任。

1974年12月、副総理・経済企画庁長官に就任。

1976年12月、内閣総理大臣に就任。(渡部註:福田・大平正芳密約による。
?福田総裁に任期は2年 ?幹事長は大平)

1978年、派閥解消を目指して党員投票による自民党総裁予備選挙を導入
し実施されたが、現実には大平正芳候補を支持する田中派が大掛かりな
集票作戦を展開する。

一方で福田派は派閥解消を主唱する建前や事前調査における圧倒的優勢
から動きが鈍く、当初の下馬評が覆され福田は大平に大差で負けること
になる。

福田は「予備選で負けた者は国会議員による本選挙出馬を辞退するべき」 とかねて発言していたため本選挙出馬断念に追い込まれることになる。

自民党史上、現職が総裁選に敗れたのは、福田赳夫ただ1人である。「天
の声も変な声もたまにはあるな、と、こう思いますね」の言を残して辞
任。(1978年12月)

1986年7月、派閥を安倍晋太郎に禅譲し、福田派会長を辞任。

1990年2月、政界を引退。

1995年7月5日、慢性肺気腫のため死去。享年90。

平成7年7月5日:大勲位菊花大綬章 (執筆:06・07.04)



     
━━━━━━━
話 の 耳 袋
━━━━━━━


 ◎早実・清宮 高校通算最多108号!侍J高校日本代表練習試合で場外2ラン

「第28回WBSC U−18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)」に出場 する侍ジャパン高校日本代表は25日、千葉県内で練習試合を行い、早実の 清宮幸太郎内野手(3年)が本塁打をマーク。高校通算108号とし、山 本 大貴(神港学園)が持つとされる高校通算最多本塁打記録を更新した。

甲子園2017 プロのスカウトとスポニチが選ぶベストナイン

この日「4番・一塁」で先発出場した清宮は、5回無死一塁で迎えた第3 打席で右翼席場外に消える一発を放った。

 7月28日の全国高校野球選手権西東京大会準決勝、八王子学園八王子戦 で107号を放ち、高校通算最多記録に並んでいた清宮。チームは東海大菅 生との決勝で敗退、聖地での記録更新はお預けとなったが、高校日本代表 として臨んだ一戦でアーチをかけ、歴代単独トップに立った。
スポニチアネックス8/25(金) 12:11配信



 ◎やはり娘に逆らえなかったトランプ氏、政権“辞任ドミノ”の日本への 影響は?   

トランプ米政権では、バノン首席戦略官が解任されるなど、高官の辞任が 相次いでいるが、トランプ政権の政策運営に変化はあるのか。日本などに どのような影響が出てくるのだろうか。

政権発足後、2月14日にフリン補佐官(国家安全保障問題担当)、5月 30日にダブキ広報部長、7月21日にスパイサー報道官、同28日にプ リーバス首席補佐官、同31日にスカラムーチ広報部長が辞任した。これま では仕事ぶりなど個人的な要素が大きかったが、今回のバノン氏の辞任 は、トランプ政権の性格を変えるような大きな出来事だ。

トランプ政権には内部抗争があった。大統領選挙期間中、トランプ陣営の 金看板である「アメリカ・ファースト」路線を指導したのはバノン氏だった。

政権発足後、バノン氏に対抗してきたのが、娘のイバンカ氏とその夫のク シュナー氏だ。彼らは、アメリカ・ファーストというよりグローバリスト である。

トランプ大統領が大統領選で主張したアメリカ・ファーストを現実的にど こまで修正するかというトランプ政権内の対立があったわけだ。

振り返ると、4月5日に米国家安全保障会議(NSC)からバノン氏が外 され、安全保障分野でバノン色がなくなった。6月1日にトランプ大統領 がパリ協定からの離脱を公表した。これを主唱したバノン氏はやや復権し た形となった。

しかし、7月28日にバノン派のプリーバス首席補佐官が辞任し、劣勢に なった。そして8月になると、北朝鮮問題でバノン氏が政権の方向とは相 いれない発言(軍事オプションなし、在韓米軍撤退)をして、トランプ大 統領の逆鱗に触れたようだ。さらに、シャーロッツビル事件で白人至上主 義問題が勃発する中、バノン氏は事実上更迭された。

筆者は、こうした内部対立の行方をかつてテレビ番組で問われたことがあ るが、そのときの答えは、「紆余(うよ)曲折はあるが、最後はトランプ 大統領は娘に逆らえない」というものだった。結果はバノン氏の辞任とな り、トランプ大統領は娘の進言を聞いたことになる。

こうしたトランプ大統領の方向を筆者が予測できていたのは、以前本コラ ムでも紹介した、大統領選直後に安倍晋三首相との非公式会談をセットし たトランプ家に近い筆者の友人からの情報によるものだ。当然ながら、安 倍政権でも同じ情報を入手しているので、今回のバノン氏の辞任は想定内 だろう。

このため、日本への影響についてはほとんどない。イバンカ氏の背後には 軍事専門家が控えており、日米同盟関係はまったく揺らがない。経済関係 でも、アメリカ・ファーストが修正され、トランプ政権の変化があり得る ので、日本には好都合だ。

たとえば、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)復帰までは期待できな いが、TPP離脱に代わる日米自由貿易協定(FTA)に向けて米国はよ り柔軟になるだろう。これは日本にとって悪くない変化だ。(元内閣参事 官・嘉悦大教授、高橋洋一)

【写真】  ドナルド・トランプ氏(AP)
<http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170825/soc1708250002-p1.html?ownedref=not%20set_not%20set_newsPhoto>http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170825/soc1708250002-p1.html?ownedref=not%20set_not%20set_newsPhoto
【ZakZak】2017.8.25〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎北朝鮮の「先軍節」で厳戒=米韓演習に「超強硬措置」

【ソウル時事】北朝鮮は25日、故金正日総書記が軍事優先の指導を始め た記念日「先軍節」を迎えた。

北朝鮮の対米関係団体は24日、米韓演習を非難する談話を発表し、 「超 強硬措置で対応する」と警告しており、日米韓当局は北朝鮮が弾道ミ サ イル発射など挑発に出る可能性もあるとみて、厳戒態勢を敷いている。

北朝鮮の戦略軍は今月、米領グアム島沖を狙った中距離弾道ミサイル 「火星12」の4発同時発射計画を公表し、「発射準備が完了した」と宣 言。ただ、金正恩朝鮮労働党委員長は「米国の行動をもう少し見守る」と 述べ、発射命令を先送りしている。

こうした中、米韓両軍は21日、合同演習を予定通り開始。北朝鮮は、 演 習や米軍幹部の相次ぐ訪韓に強く反発しており、グアム島沖への発射計 画を実行に移すと威嚇したり、新型の潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)な どの試射を強行したりする恐れもある。
8/25(金) 6:23配信時事通信



━━━━━━━━
読 者 の 声       
━━━━━━━━


 1)メキシコ国境の壁は建てる:前田正晶

報道によれば、トランプ大統領は「何はさて措き予算を付けて念願のメキ シコ国境に壁を立てることは実行する。その為に政府機関が閉鎖されるこ とも厭わない」と言われたそうだ。私は「彼ならば言いそうなことだ」と 別に驚でも何でもなく受け止めた。凄い大統領が現れたものだ。

私は今や事がここまで来れば、トランプ大統領はその支持層に約束した公 約を何としてもやり遂げる強固な意志を示したのだと思う。それはそれで 立派かも知れない。だが、その意志は国家や国民のためを真剣に考えた政 策ではなくなって、個人の欲望(「欲望という名の電車」という訳があっ たが、あの原題は”Street car nameddesire”だった)ではないのかと思わ せてくれる。”desire”には「やり遂げる強固な意志」という意味があるよ うだ。

更に言えば、彼は大統領でありながら、物事に優先順位を如何にして付け ていくのかを、完全に見失っておられるのではないかと危惧するのだ。私 は心配でならない。

重ねて言えば、彼は大統領でありながら、物事に優先順位を如何にして付 けていくのかを、完全に見失っておられるのではないかと危惧するのだ。 私は心配でならない。



 2)BNP検査をやってみよう:前田正晶

4454号に石岡荘十氏が投稿しておられ、その数値を<100を超えると「専 門医の診察が必要ですよ」という危険信号だ。

200を超えると治療が必要、500以上では重症心不全と判定される。待った なしである。>

と指摘されていた。この件について東郷勇策氏から質問があったようだ が、私の個人的経験を申し上げておきたい。

私は3回目の心筋梗塞を乗り越えて退院した直後の2015年2月に、重症の心 不全で緊急入院した。これも何とか切り抜けたが、その時点でのBNPの値 は何と1300だった。それでも病棟の主治医はリハビリテーション科に命じ て私の理学療法の処置が始まった。担当の理学療法士は「BNPが1300の患 者さんにリハビリをさせるのですか」と、主治医にその場で電話をして確 認したほどだった。

それでも入院中は勿論、退院後も外来でリハビリは続いた。その内容はス トレッチが0分で始まり、その後に12ヶ所の心電図を採りつつ血圧も測定 しながら2段階目の圧をかけたエアロバイクを20分間漕ぎ続けるというも のだった。この運動は体調が整ってきた現在でも結構な運動量である。な お、心不全では2度入院し退院できたのは2月中だった。

その頃に2007年1月に切除した皮膚ガンのフォローアップの検査で通って いる皮膚科の医師に「まさか、貴方が歩いて診察室に入ってくるとは思っ ていなかった」と電子カルテを見ながら驚嘆の声を上げられた。即ち、 1300とはあり得ない数値で、重症の心不全を示しているのだ。

あれから2年経っているが、循環器内科の医長先生の外来での診察と採血 による検査は6週間置きである。BNPは毎回血液検査の表の項目の最初に出 てくる。その数値は最近の7月11日の224.2である。この数値は600台に下 がってから徐々に下降し始めて今年になってからは200〜300の間で動いて いる。

主治医の先生は「慢性心不全だろうが、現在の(他の検査項目の?)数値 では、ジムに通って軽度の運動をすることは許可するし、体重が増えない よう留意すること」と言われている。

私がこれだけの個人的な例から言えることは「ものには個体差がある」と いうことだと思っている。因みに、血圧は薬で管理されているので何時 測っても60〜70/120〜130であるし、心電図も安定している。




━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


東京湾岸は26日も曇天。水びたしになった大曲の花火会場は大丈夫のようだ。今夕、NHKの衛星放送がある。せっかく帰省した大釜さん、よかったね。


PC時代だが間違いがしばしばある。畏友加瀬英明さんは押しも押されもせ ぬ評論家だが常々「低学歴を誇り?にしているの人ウイキでは間違ってい る。慶応大学卒となっているが、25日も本人に確かめたところ「中退で す」と明快な返事。なんたることか。


東京は25日から2学期が始まったようだ。隣の中学校では午前10時から水 泳だ。女生徒が20人ほどが準備体操の後プールに入った。入れぬ子が6 人。この年頃では女も男も同じ体型をしている。

放課後、男子生徒たちが走っている。女子たちは久しぶりネットを張って テニスを始めた。学校に「学園生活」が戻って来たのだ。


義兄松島博義は長いこと右膝半月板摩耗の痛みに耐えかねていた。このほ ど人工関節挿入を決断、都内の病院に8月2日に入院、手術。見事に成 功。25日退院した、よかった。近く全快祝いをやらねば。

畏友大釜君は郷里大曲(秋田県)の花火大会を取り仕切るため帰郷した が、前日25日の報道によれば東京は薄曇りだが大曲は大雨。雄物川岸にし つらえた桟敷が水 につかっているという。25日には無事,退くだろう が。26日はNHKが衛星放送で中継放送する。

大曲の花火。生涯1度だけ父親と旅行したのがこれだった。爾来、悲しく な るから花火は見ない。母親と旅行したことはない。苦労ばかりした母 親 だったが98まで長生きした。顔が母に似ているといわれるから私は ひょっ とすると長生きかも知れない。

父親からは偏平足が遺伝した。100Mを裸足にして11秒と俊足だが長距離は か らっきし。兄はそうじゃなかったから高校で長距離の選手だった。81 で死 んだ。男の子が欲しかったが3人とも女。1人は国立大学の教授だ。

私は30歳の時、NHK国際局内でぎっくり腰をやった。賢明などなたが近く の渋谷カイロ院に担ぎ込んでくださって甲木壽人さんの手当てを受け、奇 跡の ように帰りは独りでスタスタと歩いて来た。

椅子に座っているとき足を組むのがぎっくり腰の遠因と聞かされて爾後、 足を組まないように注意していて51年間再発していない。考えるところド イツ医学の系統を受ける我が国整形外科系は発達していない。畏友池尻一 寛君 はその犠牲者だ、本人は気づいていないが。

櫻井よしこ:ベトナム民主共和国・ハノイの野戦病院で日本人の両親の間 に生まれた。敗戦後、大分県中津市に住んだ後、母親(小千谷市出身)の 郷里に近い新潟県長岡市に転居した。

新潟県立長岡高等学校卒業後、慶應義塾大学文学部に進学するが中退し [3]、ハワイ大学マノア校歴史学部を卒業。

英字新聞『クリスチャン・サイエンス・モニター』東京支局などを経て、 1980年5月から1996年3月まで日本テレビ『NNNきょうの出来事』のメイン キャスターを務めた。1993年度の日本女性放送者懇談会賞を受賞。

1995年 に薬害エイズ事件を論じた『エイズ犯罪 血友病患者の悲劇』で第 26回大 宅壮一ノンフィクション賞を受賞。なお、薬害エイズ事件で櫻井 から追及 された安部英は無罪判決を受け、櫻井は名誉毀損で訴えられた。

「『21世紀の日本と憲法』有識者懇談会」(民間憲法臨調)代表。2007年 12月、国家基本問題研究所を設立し、初代理事長。2012年10月、インター ネットテレビ「言論テレビ:櫻LIVE」を始める。2014年10月、「美しい日 本の憲法をつくる国民の会」を、2015年8月には「平和安全法制の早期成 立を求める国民フォーラム」を結成。2015年3月末、日本青年会議所にて 「グローバルリーダー育成塾」を創設し塾頭(ウいき)71歳。

                    読者:5744 人。 








◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/

渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。