政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針442353号  2017・8・23(水)

2017/08/23

       

   
□■■□──────────────────────────□■■□   
わたなべりやうじらうのメイ ルマガジン「頂門の一針」4453号
□■■□━━━───────────────────────□■■□


           2017(平成29)年8月23日(水)



     「新幹線技術を侵害された」と中国は逆提訴:宮崎正弘

       ベテラン記者の警告、メディアの驕り:櫻井よしこ

                我が国における廃娼運動の歴史

          我が国における廃娼運動の歴史:渡部亮次郎
                                 
                        話 の 福 袋
                           読 者 の 声
                           身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第445号
                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/




     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「新幹線技術を侵害された」と中国は逆提訴
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成29年(2017)8月18日(金曜日)弐
        通巻第5398号
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 「新幹線技術を侵害された」と中国は逆提訴
  アメリカは北と話し合いをしなさい、と高みからの説諭
*********************************

中国人に論理を求めても仕方がないのではないか。論理ではなく、詭弁を 弄するのが大の得意芸であるからには、他人が提訴すれば、とんでもない ことを逆提訴する癖がある。

トランプ政権は「知的財産権の侵害」について中国企業の調査を開始する とした。

2日後、中国は「新幹線技術、中国の知的財産権が侵害されている」と言 い出した。中国の新幹線は日本、仏蘭西から技術導入したことまでは認め るが、「以後は中国が独自に開発した」。だから特許侵害だという。侵害 した国名を名指ししてはいないが。。。

北朝鮮の核ミサイル問題についても、国連決議に賛成した以上は、遵守す るのかといえば、石炭の輸入を制限しているだけ、しかもアメリカの怒り を袖にして「もっと冷静に北朝鮮と話し合いをしなさい」と高みからの説 教風なのである。

日本の外相との初会合でも河野外務大臣に向かって王毅は「あなたには失 望した」などと上から目線の発言。偉そうに振る舞うのである。

ワシントンビーコン(8月17日)によれば、中国はハーバード大学に3億 6000万ドルの寄付をすると言っている。

嘗て中国の軍事技術企業の「JT・キャピタル」がハーバード大学に1000 万ドルを寄付した。

香港の不動産王のロニー・チャンは、3億5000万ドルを寄付した。いずれ も「目的が定かではなく、調査の対象である」と専門家はペンス副大統領 に報告している。
 
全米一を謳われる同大学への寄付を通じて、オピニオンリーダーたちへ中 国の影響力を浸透させることが狙い、外交戦略の一環であることは明らか だろう。
       
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
樋泉克夫のコラム
@@@@@@@@

【知道中国 1616】      
――「獨乙・・・將來・・・無限の勢力を大陸に敷けるものと謂ふべきなり」(山 川6)
  山川早水『巴蜀』(成文堂 明治42年)
 
                          △

ドイツ語の綴りが通じないのなら、取りあえずは英語式で済ませておこ う、というのだろう。こうして消費者の動向に臨機応変に対応するドイ ツ・ビジネス戦略を、山川は「其敏、稱すべきに非ずや」と称賛したうえ で、「需要には廣狹多少の別あれども、既往に於て(現地消費者より)収 めたる愛着心と信用とは、将來に及ぼして、無限の勢力を大陸に敷けるも のと謂ふべきなり」と見据えた。

 なにはともあれドイツの成功は、「獨乙が眞面目なる研究の結果に外な らず、歩を進めて考ふれば、善く詳に身を需要者の側に置」いているから だ。ドイツがこういった行動・判断ができる背景には何があるのか。

どうやらドイツ人は「主として在留の官商間に於て油斷なく注意を払ひ居 るものと覺江らるなり」と推測してみた。これを現代風に言い換えるな ら、成都在留のドイツ官民が共同し現地における消費動向を抜かりなく観 察し、ビジネスに生かしているということだろう。

 ここで山川の視線は同胞商人の行動に転じた。

「本邦人の多くが物物しく視察とか研究とかに出懸け、上海、漢口、北 京、天津と紳士旅行の素通りしたとて、何の功か之有らん」。

モノモノしいばかりで通り一遍の「紳士旅行」なんぞは、やはり昔も無意 味だった。そのうえに「上海天津等に居留する本邦商人は、數字の上にて は數百數千を以て計へんも、其中の少數を除けば、大抵共喰商人に屬」す るばかり。一等地に大きな看板を掲げ表向きは派手な振る舞いをしている が、ビジネスの内実は心許なく、同胞による陰湿な足の引っ張り合いが常 態化している。それは21世紀初頭の現在も大差はなかろう。

 ここで山川は四川における日本ビジネス不振の原因に思い至る。

「余(山川)は商業に於て門外漢なり、然れども、旅行及び在留の間、こ れは必ず當らん、これは必ず向かんと思ひたるもの十數目にして止ら ず」。だから専門家が「仔細に觀察したらんには、無盡蔵の利源を發見せ ん」。加えて地理的にも歴史的にも欧米より有利な立場にあるにもかかわ らず、日本製品の販路が広がる気配がみられない。

やはり官民共々に日本側は努力が足りないのだ。かくて「余(山川)は資 本の缺乏を以て專ら之が辨解の辭となすを許さず、余を以て觀れば、我國 官民を通じて、之を思ふに精ならず、之を行ふに實ならざるに由るとなす ものなり」となる。

「本邦品は從前曾て諸種の雜貨、成都に輸入せられしが、價格割合に低廉 なりし爲め一時は隨分捌けたるども、品質の脆弱は、直に彼等の排斥する ところとなれり」。

それでも「名古屋製置時計、大阪洋傘」などは一定の販売量を保持してい るが、単なる見てくれから売れているだけ。本格的に「品質堅牢」「耐久 力」を問われたら、将来的に「能く今日の聲價を維ぐ」ことはない。最悪 の場合、ドイツ製品に圧倒されてしまうということだろうか。

加えて日本商人は「支那向として、特に粗質品を擇べる」傾向がみられ る。たとえば「四川の某縣なる一學堂が、東京より購入したる博物標本」 だ。日本から到着した梱包を解いてみたら、「支那行不良品と書せる附箋 を發見せり」というのだ。

この学校に務める日本人教師が発見したから「無事に濟みしが」、かりに 現地の教師や生徒の目に触れでもしたら必ずや「由由敷大事」となったはず。

じつは「此件は曾て在留人の某氏が日本新聞に掲けたるところなれども、 余は再びこゝに附記して、後來を戒めんと欲するなり」と念を押す。中華 ナショナリズムに火を点け、日貨排斥運動を招きかねない。無神経にもほ どがある。]

かくして山川は「之を要するに、成都に於ける日本商品は當初に一頓挫を 招きてより、今日に至るまで回復する能はざる状態に在りといふべし」と 結ぶ。無反省なのか。《QED》
        
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
▼読者の声 ▼どくしゃのこえ ▼READERS‘ OPINIONS
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1) 今後の政局を見る上で最も重要なことは、安倍総理は依然 として「憲法改正も総裁3選も」諦めていません。

ここを見間違うと全体を大きく間違えてしまいます。

憲法改正に必要なのは衆参両院で3分の2以上の多数を得ること。しか し、巷間言われているように、9月の臨時国会で解散し、投票日を10月22 日の2補選に合わせたところで、自民党は前回の293議席には遠く及ば ず、どんなに良くても30減の260台でしょう。ということは公明を合わせ ても3分の2には届かない可能性が非常に高い。従って「早期解散」は基 本的にありえません。

民進党が選挙態勢にないなどを早期解散の理由に挙げる人もいますが、同 党議員の多くが日本ファーストになだれ込んだり、あるいは野党共闘の出 来具合によっては、民進党の分を補って余りあるでしょう。

少なくとも現状で自民党が積極的に評価されることはまずありません。考 えてみれば分かることですが、現在、早期解散を唱えているのは主に野党 各党であり、安倍政権打倒を標榜するマスメディアです。これにみすみす 乗る手はありません。

では具体的に解散はいつか?ずばり本命は来年9月の自民党総裁3選後で しょう。できれば憲法改正の国民投票との同日選にしたいところですが、 そのためには国会での発議(改正原案の採決)がいつかによります。

発議後60〜180日間の周知期間が必要ですから、来秋の衆院選と同日選に するなら通常国会の早めの発議が必要です。

もし衆院選だけの単独選挙になる場合でも、憲法改正の是非を問う選挙と なります。与党としては、選挙に勝って国民投票に負ける事態だけは絶対 に避けなければなりません。仮に国民投票で負ければ、2度と憲法改正に 取り組もうとする議員が出て来ないでしょう。   (加藤清隆)


(宮崎正弘のコメント)左翼メディアはどうしても安倍晋三を引きずり降 下下ろしたいんでしょうね。フェイクニュースが米国より陰湿です。しか しトランプのように「朝日は超フェイクだ」と堂々と言えば、世の中変わ るんじゃないですか。

靖国参拝も見送り、さすがに保守陣営のなかには愛想をつかしている人が かなり多くなりました。



  ♪
(読者の声2)この夏、サンクトぺテルブルグ、博多、軽井沢に短期滞在 しました。共通点はどこも一旦、宿の部屋を出ると支那人観光客の喧騒に 遭遇することです。

軽井沢銀座の雑貨品商店員の話では今夏は軽井沢銀座をぶらついている観 光客の3分の2くらいが中国人のときが多いとのこと。貸自転車ごと店内 に侵入してきて品物を汚し目を離すと勝手に試着しまくりあげく騒々しい ので閉口とか。7月の訪日支那人観光客は速報で単月最高の80万人弱のよ うです。

ロシアにおける支那人観光客は、TIME誌によると2010年の8万7千人か ら、2016年は760万人と激増。私が会ったロシアの同業者からもロシア人 通訳からも支那人観光客のマナーの酷さぶりを数多披露されました。

私もサンクトぺテルブルグ旧市街の立派なコンサートホールで傍若無人な 支那人集団と隣り合わせで孤軍奮闘ながらあわや乱闘寸前まで。結局、支 那人の親分風の男を集中的に強くたしなめたのが功を奏し支那人集団がお となしくなりました。

直後、開演中ながら周りのロシア人や日本人から拍手と声援をいただきま した。支那人をたしなめながら、人間というよりまるでケモノを脅し威嚇 している気分でした。

21世紀、世界の難問の一つは、かねてから樋泉さんご指摘の支那人地球拡 散問題のようで。(KU生、世田谷)


(宮崎正弘のコメント)世界中でチャイニーズは嫌われています。ところ が「カネさえ払えば文句あっか」という態度なのでますます嫌われる。

小生の体験でも(昨年の7月ですが)、ペテルブルグのホテルで従業員か ら「ニーハオ」と言われてので「わたしはヤポンスキーです」というと、 「あ、それは失礼」と頭をかいていました。



  ♪
(読者の声3)近く宮崎さんと渡邊惣樹氏の対談本『激動の日本近現代史  1582−2941』(ビジネス社)が上梓される由。とくに渡辺惣樹氏の一連 の著作、目から鱗の落ちる思いを繰り返しながら学ばせていただいており ます。

氏のご努力によって修正されていく近現代史が、一日も早く世間の常識と して浸透して行くことを願い、微力を尽くしたいと考えております。
本書の発売を楽しみにお待ち致します。
(TT生)

   

━━━━━━━━━━━━━━━━━
ベテラン記者の警告、メディアの驕り
━━━━━━━━━━━━━━━━━


            櫻井よしこ

いま読むべき書は廣淵升彦氏の『メディアの驕り』(新潮新書)だと言っ てよい。

わが国では加計学園問題で、「朝日新聞」「毎日新聞」「東京新聞」をは じめ、放送法によって公正中立を求められている「NHK」など、いわゆ る「主流」の報道機関がメディア史に汚点として残るであろう偏向報道に 狂奔中だ。民放各局の報道番組の大半、ワイドショーの殆ども例外ではない。

そんな中、廣淵氏が警告する。「変に使命感に駆られ、存在もしない物事 を興奮気味に伝える報道が、どれほど危険なものか」と。

氏はテレビ朝日のニューヨーク、ロンドン支局長を経て、報道制作部長な どを歴任した。氏のメディア論は、「ベニスの商人=悪人」論は間違いだ という指摘に見られるように、豊かな素養に裏づけられている。

どの国でも、メディアは強い力を持つ政治家を倒すのが好きである。優し く国民に耳を傾ける政治家を持ち上げるのも好きである。政治家を、その 主張が国益に資するか否かより、好悪の情でメディアが判断すれば、国全 体がポピュリズムに陥り、政治家は支持率のためにもっと国民の声に耳を 傾ける。だが、そのことと国益は必ずしも一致しない。

廣淵氏が指摘するフィリピンのアキノ革命がその一例だ。フェルディナン ド・マルコス政権下で、ベニグノ・アキノ元上院議員が暗殺され、20年近 く続いていたマルコス政権の崩壊が始まった。約3年後、アキノ夫人のコ ラソン氏が大統領に就任した。廣淵氏はコラソン氏の「外交音痴」を、彼 女が訪日したときに記者会見で語った「ベータマックス」という一語から 嗅ぎとっている。詳細は前掲書に譲るが、氏の感覚の鋭さを示すエピソー ドだ。

廣淵氏はまた、フィリピンの国運を現在に至るまで揺るがし続けている、 コラソン氏の外交政策の過ちについても指摘している。

マルコス政権後に誕生したコラソン大統領をアメリカは非常に大切にした が、彼女はフィリピン国内の極左勢力が盛り上げた反米感情と、「民衆の 望むことを実行するのが民主主義だ」、「米軍基地はいらない」と喧伝す るメディアの圧力に負けて、致命的な間違いを犯した。

大衆に迎合

フィリピンは、第2次大戦後、自国防衛のための軍事力を殆ど整備してこ なかった。国内にはスービック、クラークという、米軍の2大基地があ り、同国は米軍によって守られていた。その2つの基地を、コラソン氏は1 年以内に閉鎖し、米軍に退去するよう求めたのだ。

本来なら、大統領として、米軍のプレゼンスを保ち続ける場合と米軍が退 去した場合の、メリットとデメリットを忍耐強く大衆に説いて聞かせ、米 軍の駐留を継続させるべき場面だった。しかし彼女は絶対に迎合してはな らない局面で、大衆に迎合した。

米軍がスッと引いたとき、間髪を容れずに中国の侵入が始まった。以来、 中国の侵略は続き、フィリピンの海や島々は中国海軍の基地となり果てて いる。

コラソン・アキノ氏の長男が2010年から昨年まで大統領だったベニグノ・ アキノ3世で、彼は母親の不明なる外交政策ゆえに奪われている南シナ海 のフィリピン領土を守るべく、仲裁裁判所に訴えた。

しかし、ロドリゴ・ドゥテルテ現大統領は中国との戦いをほぼ諦めてい る。フィリピンは中国の力にますます搦めとられていくだろう。米軍の存 在を国家戦略上必須のものと認識できなかったフィリピンが、領土や海を 中国から取り戻すことは至難の業だ。コラソン氏の判断の誤りが中国の侵 略とフィリピンの国運の衰退につながっている。

廣淵氏はアメリカ3大ネットワークのひとつ、CBSとエド・マローも事 例として取り上げている。

日本の「新聞出身のキャスターたちの『私見を言いたい欲望』」がテレビ ニュースの質を著しく低下させたと指摘する廣淵氏は、その対極としての マローに言及する。

ドイツがポーランドに侵攻した1939年、マローはロンドンから日々戦況を 報じていた。眼前で起きている現実を私見を交えず冷静に報道し続けたマ ローはメディアの英雄となる。第2次大戦後に帰国した彼はCBSの顔と なり、1950年代に入ると上院議員、ジョセフ・マッカーシーと対峙する。 マッカーシーは、国務省は250人の共産党員に蝕まれていると断じて、糾 弾し、疑わしい者を追放し続けた。「赤狩り」旋風が全米に巻き起こった のだ。

マッカーシーに挑むマローの手法は、徹底して主観を排除した事実報道 だった。マローの番組で反論する機会を与えられたマッカーシーは「汚い 言葉」を連発し、「煽動家の本性」をあらわにした。結果、彼は支持を失 い、政治生命を失った。

真実を知る

こうした経緯を記し、マローが「アメリカの言論の自由を守った」と、廣 淵氏は書いた。たしかにマローはジャーナリズムの学校では、目指すべき 理想の人物として教えられている。だがこの話には続きがある。

マッカーシーが共産主義を告発する前にも、すでにルーズベルトやトルー マン両大統領の時代に、ソ連の工作員や諜報員が米政府中枢部深くに潜入 していたのである。こうしたことは、ソ連崩壊後にクレムリンから大量の 情報が流出し、或いはアメリカ政府が戦後50年を機に公開を始めた VENONA文書(米国内でのソ連諜報員の通信文の解読文書)などに よって明らかにされてきた。

大部の資料は、マッカーシーが警告した共産主義者のアメリカ政府中枢へ の浸透が事実だったことを示している。悪名高い「赤狩り」の張本人、 マッカーシーは実は正しく、マローが間違っていたということだ。

真実を知るとはなんと難しいことか。事実発掘を使命とするジャーナリズ ムのなんと奥深いことか。半世紀がすぎて公開された資料でどんでん返し が起きてしまう。ジャーナリズムという仕事に対して粛然とした思いを抱 き畏れを感ずるのは私だけではあるまい。言論人として、報道する者とし て、どれ程注意深くあらねばならないかということだ。

廣淵氏は偏向報道に傾く日本の現状の中で、「知力」を磨き、理想や理 念、美しい言葉に酔うのをやめることを提言する。「実現不可能な理想を 口にする人々、行政能力がないのに理念だけで国家や組織を動かせると信 じている」リベラル勢力に報道が席巻されてはならないということだろ う。リベラル勢力の最たる現場であるメディアの、その驕りを抉り出した 著作の出版を、私はとても嬉しく思う。報道の偏りが顕著ないま、ぜひ読 んでほしい。 
『週刊新潮』 2017年8月10日号 日本ルネッサンス 第765回




━━━━━━━━━━━━━━
我が国における廃娼運動の歴史
━━━━━━━━━━━━━━


        渡部 亮次郎

日本には、江戸時代以来の公娼制度が存在していたが、明治5年に、明治 政府が太政官布告第295号の芸娼妓解放令により公娼制度を廃止しようと 試みた。しかし、実効性に乏しかったこともあり、1900年に至り公娼制度 を認める前提で一定の規制を行っていた(娼妓取締規則)。1908年には非 公認の売淫を取り締まることにした。

大東亜戦争後の占領下、当時のGHQ司令官から公娼制度廃止が要求された ことに伴い、1946年に娼妓取締規則が廃止され、1947年に、いわゆるポツ ダム命令として、婦女に売淫をさせた者等の処罰に関する勅令(昭和22年 勅令第9号)が出された。

公娼制度は名目的には廃止されたが、赤線地帯は取り締まりの対象から除 外されたため、事実上の公娼制度は以降も存続した。なお、一部の自治体 は同時期に売春それ自体を処罰する条例を制定している。

昭和23(1948)年の第2回国会に、売春等処罰法案が提出された。しか し、処罰の範囲等に関する合意の形成が不十分であったため、厳格すぎる として審議未了、廃案となった。

しばらく間を置いた後の1953年から1955年にかけて、第15回、第19回、第 21回、第22回国会において、神近市子ら女性議員によって、議員立法とし て同旨の法案が繰り返し提出された。しかしこれらは反対多数に遭い、い ずれも廃案となった。

第22回国会では連立与党の日本民主党が反対派から賛成派に回り、一時は 法案が可決されるものと思われたが、最終的には否決された。

1956年、第4回参議院議員通常選挙を控える中で、第24回国会が召集され た。自由民主党は選挙に向けて女性票を維持および獲得しようとの狙いか ら、売春対策審議会の答申を容れて、一転して売春防止法の成立に賛同した。

法案は5月2日に国会へ提出され、同月21日に可決せいりつした。売春防止 法は翌年の1957年4月1日から施行されることになったが、刑事処分につい ては1年間の猶予期間が設けられ、1958(昭和33)年4月1日から適用するも のとされた。

法律が成立して以降も赤線業者は自由民主党の国会議員に接近し、同法を 撤回すべしとの説得を試みた。これに応える形で、自由民主党は1957年5 月に風紀衛生対策特別委員会(略称:風対委)を設置し、審議の場とした。

赤線業者は、転廃業のための満足な猶予期間および国家補償が必要である として、猶予期間の延長を求め、即時の施行に反対する姿勢を示した。ま た、自由民主党に対しては、全国で63の市町村長、1の県議会議長、37の 市町村議会議長、25の自由民主党支部長、151の商工会議所から、法の完 全な実施を延期すべきであるとの陳情書が提出された。

1958年4月1日、売春防止法は施行における猶予期間を経過し、以降も売春 の業を営む者に対しては刑事処分が課せられることになった。摘発事例は 少ない。

だから、現在公認の娼婦街は無いが、大阪の飛田新地など、表向き料理旅 館に転向したものの、客と仲居との個室内での自由恋愛の名目の下に、 1958年以前と変わらない営業を継続している地域がいくつもある。

また、東京の吉原のように、かつての公娼街がその後もソープランドや風 俗営業の多く集まる地域となり、公娼地域まがいに営業を続けている所が ある。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』2009・11・24




            
━━━━━━━
話 の 耳 袋
━━━━━━━


 ◎米南軍モニュメント、国民の過半数が存続支持=ロイター調査

[ニューヨーク 21日 ロイター] - ロイターとイプソスの調査で、米国民の過半数が南北戦争時代の南軍関連モニュメントの公共展示は継続されるべきと考えていることが分かった。

米国では、奴隷制を主張した南軍関連のモニュメントを撤去する動きが広がっており、ボルティモアやニューオーリンズでは今年に入りすでに撤去が実施されている。

今月18─21日に行われた調査では、モニュメントは「すべての公共スペースに継続展示されるべき」との答えが、回答した成人の54%を占めた。「すべての公共スペースから撤去されるべき」との回答は27%。19%が「分からない」と回答した。

ただ、回答は人種や政党で大きく異なり、白人と共和党員が展示継続を概ね支持、民主党員とマイノリティーの間では撤去を支持する声が強かった。

調査は2149人の回答を集計。うち874人が民主党員、763人が共和党員だった。

【写真】 8月21日、ロイターとイプソスの調査で、米国民の過半数が南北戦争時代の南軍関連モニュメントの公共展示は継続されるべきと考えていることが分かった。写真は撤去予定の南軍のボーリガード将軍像。ニューオーリーンズで4月撮影(2017年 ロイター/Gary Cameron)
<http://jp.reuters.com/article/usa-protests-poll-idJPKCN1B208Q>http://jp.reuters.com/article/usa-protests-poll-idJPKCN1B208Q
【ロイター】  2017年 08月 22日 12:34 JST  〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎文在寅大統領、韓国最高裁長官にリベラル派を指名 徴用工問題で早 急に判断か

韓国の文在寅大統領は21日、9月に任期を終える梁承泰・最高裁長官の後 任に、春川地裁所長の金命洙氏(57)を指名した。金氏はリベラル派。韓 国最高裁は元徴用工らが日本企業を訴えた戦後補償訴訟で、1965年の日韓 請求権協定で韓国人の個人請求権が消滅したかどうかについて、4年以上 確定判決を出していない。金氏が就任すれば早急に判断が出される可能性 もある。(ソウル 共同)
【産經ニュース】 】 2017.8.22 07:15

             ◇  ◇  ◇

新最高裁長官に革新系の地裁所長指名 司法改革念頭か=文大統領

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は21日、 大法院長(最高裁長官)候補に金命洙(キム・ミョンス)春川地裁所長 (57)を指名した。

金氏は釜山生まれで、ソウル大法学部を卒業。大法院の裁判研究官やソウ ル高裁の部長判事などを歴任した。

大法院長就任には国会の人事聴聞会と任命同意手続きを経なければならない。

金氏は法曹界で代表的な革新系とされ、今後司法府の大きな改革が予想さ れる。<mailto:csi@yna.co.kr>csi@yna.co.kr
.
【写真】 金命洙氏=(聯合ニュース)
<http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2017/08/21/0200000000AJP20170821002800882.HTML>http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2017/08/21/0200000000AJP20170821002800882.HTML
【聯合ニュース】 2017/08/21 15:33 〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎【歴史戦】 徴用工の懸念 韓国・文在寅大統領は黙殺 額賀福志郎日 韓議連会長と会談 日韓合意も「国民受け入れられない」と主張

【ソウル=名村隆寛】超党派の日韓議員連盟会長の額賀福志郎元財務相 (自民党)らは21日、韓国大統領府で文在寅(ムン・ジェイン)大統領と 約40分間、会談した。韓国大統領府は、文氏が慰安婦問題に関する日韓合 意について「国民が情緒的に受け入れられない」との従来の主張を伝えた と明らかにした。

 統領府によると、文氏が「韓国人の個人請求権は消滅していない」との 認識を示していた日本の朝鮮半島統治下での徴用工問題に関し、額賀氏ら が日本で心配している国民が多いと伝えたが、文氏は答えなかったという。

額賀氏は会談後、記者団に「未来志向で両国関係を進めていこうというこ とで合意した」と説明した。日韓合意や徴用工問題については「率直に意 見交換」を行ったとしたが、詳細は明らかにしなかった。額賀氏は訪韓 前、文氏に徴用工問題について「言うべきことは言う」と語っていた。

一方、日韓議連と韓国の韓日議連は21日、ソウル市内で合同幹事会を開 き、11月5、6の両日に東京で合同総会を開くと決めた。対北朝鮮の連携 などを議題とすることを確認したが、徴用工問題や慰安婦問題の具体的な 意見は出なかった。

【写真】− 韓国の文在寅大統領(左)と会談する日韓議員連盟会長の額 賀福志郎元財務相=21日、ソウル(共同)
http://www.sankei.com/world/photos/170822/wor1708220006-p1.html
【ZakZak】 2017.8.22 00:26 〔情報収録 − 坂元 誠〕



━━━━━━━━
読 者 の 声       
━━━━━━━━


 1)馬場伯明さんへ。「どうぞお気遣いなきよう、私もダジャレ英語は 大好きで」とお伝え下さい。前田正晶

嘗て私が「そんなことは“before breakfast”だ」と言ったのを聞いた商社 の若手が「彼が言う以上本当の英語の表現だろうと思って使ってみた ら・・・」と苦情を言ってきたことがありました。

“Full in care, cowards to become mid note.”が日本語の音に近いと 思っております。”To be to be ten made to be”などは大好きです。

我が上司に、何時も非常に小うるさいことを言われる方との交渉の前に “Mondaynight”と言うのを教えて「問題ない」=「ノープロブレム」だと 吹き込んでおきました。上司はさりげなくここぞという時に言ったのです。

すると、ある程度以上英語が解るこの方は「前田さん、困ります。また悪 いことを吹き込みましたね」と言って大爆笑になって、一件落着でした。

アメリカ人という人種は真剣な交渉の場でも、かかる冗談を言ってその場 を和ませようとするのです。だが、時と場合を心得ていないととんでもな いことになるのは当然です。



2)臨死体験、何物にも代えがたい貴重な経験だったか:前田正晶

私は2006年8月14日(月)の午後4時半過ぎだっただろうか、カテーテルで 中下降肢にstentを入れる処置を受け部屋に戻った。一安心と寛いでいる ところに突如として目の前に茶色の紗がかかったと同時に悪寒がして、 「寒い」と見舞いに来ていた家族に告げた後でナースコールのボタンを押 してから一時的に失神した。

あれから11年経った今年でも8月14日が月曜日なのは単なる偶然の為せる 業だろうが、約1週間遅れであの時の臨死体験(だったのだろう)を回顧 してみようと思い立った次第。

私の意識が朦朧とした辺りから病棟中の大騒ぎになり、病棟の主治医の先 生や多くの看護師さんたちが駆けつけたのは承知していた。直ちにボンベ が持ち込まれ酸素マスクがかけられたのも覚えている。

そのうちに主治医が「壁から酸素が取れる病室に移そう」と指示されて、 隣の部屋にベッドごと移動した。そこで愚息の顔を認識したが、そこから 先は記憶が曖昧となった。後で聞けば心臓マッサージを受けたそうで、心 肺停止状態の近所まで行ってしまったようだった。

未だにハッキリと覚えているが、そこは何も見えない真っ暗で静かな世界 だった。別な表現をすれば、何かフワッと浮いていたような状態だったと でも言えば良いだろうか。恐らく脳に血液が上がっていなかったのだろ う、苦しくもなく何処も痛くもない状態で、時々周囲の人が騒いでいる状 態が解ったかと思うと、またフワッとした状態に戻って、何も見えず聞こ えなくなってしまうのだった。

回復した後で考えたことだが「もしかして、あの先に死があるのだったら ば、死ぬのは苦しくも何ともなく楽なものではないのか」だった。

そして更に聞こえたのは病棟の主治医の声で「カッテイングを入れろ」で あり、婦長さんの「前田さん、解りますか」なのだった。だが、勿論反応 出来る状態ではなく、もどかしい思いもあった。時には目が見える状態に なる時もあり、彼女の顔を識別できるのだが、何分にもあの状況では声を 発する方法も解らず、ただ頷くだけだったと思う。

そして、どれほど時間が経過した後だったか、「先生、30の60です」との 看護師さんの声の後に、主治医が「ノルアドを後〜CCだ」と叫ぶのも聞こ えた。今でも覚えているが、その意味を理解する力はなかった。その後で 「先生、40の90になりました」と聞こえてからは、目も少し見えて意識も 少し戻ってきたと思う。それでも、フーッとまた何処かの暗闇に落ちてい くことがあったようだった。

自分でも訳が解らないことは、その時でも聞こえていたことを理解できな くとも、記憶力は正常に作用していたことだった。それに11年も経った今 でも記憶が失われていないのも不思議だ。あの見えていたような気がする 暗い底なしの世界は、一体何だったのだろう。

そして、看護師さんの「130の60です」という声が聞こえたのだが、意識 が戻ればそれが「血圧のことだ」くらいは判断できたし、「あー、助かっ たのだ」とも認識できていた。病棟の主治医の先生はそれから間もなく 「もう安心だ」と引き上げられたのも承知していた。

終わった(?)時は7時半近くだったかも知れない。担当の看護師さんが 保留されていた夕食を「食べられますか」と持ってこられたので、喜んで 食べた。ハッキリと覚えているが「かにの爪」が主菜だった。ほとんど何 も残さずに食べられた。それを見届けた看護師さんも「これなら大丈夫」 と保証してくれた。見守っていた家内も愚息も「どうぞ、お帰り下さって 結構です」と告げられて引き揚げた。

実は、そんな重病人だと思っていた私は、中2日おいた17日の退院を許可 されたのだった。しかも、18日にはSBS静岡放送の定期的ラジオの出演日 で、主治医からは「何の心配もない状態だから、誰か付き添いを付けて 行っても良し」と許可を頂いた。だが、流石に怖くて行こうという気には なれずに急遽SBSに連絡し、お詫びして延期して貰った。

これを「臨死体験」というのだろうが、生死の境を彷徨っていると見える 患者には、外にも周囲で何か言い合っている声が聞こえていることもあれ ば、私の場合は細切れであっても記憶に残っているのだということも経験 した。これは矢張り貴重な経験だったのだろうと考えるようにしている。




━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


東京湾岸は23日になって、ようやく快晴、爽快。


22日も東京湾岸は曇天。陰鬱な気分で散歩。歩かれる猿江公園は迷惑だろ う。このところ8時半就寝、4時半起床という日課。




                          読者:5742人。 








◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/

渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2017/08/23

    27日投票の茨城県知事選の7選目指す橋本昌知事は、どうやって20億円もの貯金を作ったんだろうか。

  • 名無しさん2017/08/23

    韓国人が殺人未遂!NHK、朝日、毎日は、報道しない自由を行使・金輝俊「日本人を大量虐殺する」

    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6769.html

    事に向かって正直で人に対して誠実であること

    http://1qazxsw2.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-8175.html

    旭日旗 はいつから批判されるようになったのか? [韓国]

    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-188.html

    プロパガンダの考察

    http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ytgw-o/puropaganda1.htm

    自分がやりやすいことをやる。それだけでも続けていれば日本再生に寄与できる。

    https://blogs.yahoo.co.jp/matarou5963/18613579.html

    韓国旅行の時、トイレと併用でキムチ作っているのを見て以来、彼らに清潔感はないと確信してました。 

    http://tokua777.blog.fc2.com/blog-entry-4892.html

    君の名は 男坂

    https://www.google.co.jp/search?q=%E5%90%9B%E3%81%AE%E5%90%8D%E3%81%AF+%E7%94%B7%E5%9D%82&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjnvvez5uzVAhXFx7wKHZx_BH0Q_AUICigB&biw=1097&bih=531

    信頼を失墜

    http://yourei.jp/%E4%BF%A1%E9%A0%BC%E3%82%92%E5%A4%B1%E5%A2%9C

    『ぼくはまだ、横浜でキスをしない』 

    https://ameblo.jp/rasimaru/entry-12216945690.html

    踊り場の意味 何故「おどりば」と呼ばれるようになったのか

    http://pando.club/post-2107

    高校野球 本当によく飛ぶおすすめ硬式バットとは?

    http://hiok.pink/entry110.html

    風疹の流行、でもMRワクチンはちょっと待って

    http://wonderful-ww.jugem.jp/?page=22&cid=11

    STAP細胞は存在する?! 特許申請が既に・・・!!

    http://blog2.tumuzikaze.net/index.php?QBlog-20140415-1&mode=category&catname=%E7%99%8C%E3%81%AE%E6%B2%BB%E7%99%82

    二重国籍の件2 

    http://payoku.requiem.jp/6691

    都バス一日乗車券で東京23区すべてまわれるか?

    http://portal.nifty.com/kiji/160816197195_1.htm

    島津公爵家の宮妃 

    http://sheemandzu.blog.shinobi.jp/%E9%9B%91%E8%A8%98/%E5%B3%B6%E6%B4%A5%E5%85%AC%E7%88%B5%E5%AE%B6%E3%81%AE%E5%AE%AE%E5%A6%83

    ボストン便り

    http://elleus.blog3.fc2.com/?tag=%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B8

    クレオパトラは黒人だった

    http://narcissu.doorblog.jp/archives/21417045.html

    【コラム】徳島県・旧海部町に学ぶ地域コミュニティの知恵 

    http://www.d3b.jp/npcolumn/5103

  • 名無しさん2017/08/23

    トランプは、当初、グローバリストを完全に遮断して、アメリカの政治経済から追い出そうとした。しかし、今は状況が変化している。トランプを支持した99%の人達が首をかしげている。なぜかと言うと、シリアを攻撃したからである。シリアと言う国は旧約聖書に書かれている大イスラエル帝国の半島に属している。東がイラク、シリアがあり、イスラエルがあり、シナイ半島があって、エジプトの領域をすべてイスラエルにしようと1%のオリガーキが画策しているからである。何が何でもアサド政権を倒し、自分たちの傀儡政権を作りたい。既にイラクについては、サダム・フセインを倒すことによって傀儡政権を作って、イラクは大イスラエル帝国の半島に組み込んでしまった。



     そうすると次はシリアである。このシリアをニューワールドオーダーの版図に組み込まない限りは、大イスラエル帝国は実現しない。それほど重要な意味を持つ国がシリアなのである。そこにいるアサド政権は非常に独立した国で、銀行制度も、ユダヤ人が作った制度ではなく、自分たち自身の国営の銀行を持っている。それに、石油もあるし、ありとあらゆる意味で独立している国なのである。これを倒さない限りは、ニューワールドオーダーが完成しない。



     だから必死になってシリアを乗っ取ろうと、アサド政権を倒そうとしてきたわけである。それにトランプが1回だけ、協力してしまった。



     ニューワールドオーダーは「世界4大妄想」の一つである。大イスラエル計画と言うのはニューワールドオーダーの事である。あとの3つは何かと言うと、金日成主義による世界統一、もう一つは、統一教会の地上天国、そして創価学会による総体革命である。我が国がこの世界4大妄想の内2つに関わっている。この妄想を諦めてもらうのが最終的には、世界の民の幸福になる。



     大きな問題がハザール・ハン国である。これもアシュケナージー系ユダヤの問題である。ロシアのオウムを作ったのは、11世紀に倒れたハザール・ハン国を再興するためである。実は、ロシア帝国より前にハザール帝国があった。それを何とか再興しようとしている。その結果がウクライナのクーデターであり、このハザール・ハン国を捏造するためのクーデターである。結局、ごく一部のハザール・マフィアがウクライナもグルジアも支配している。それをわかっているから、プーチンは非常に厳しい姿勢で臨んでいる。プーチンは全部わかっている。これはハザール・マフィアがでっち上げたインチキの国であるから徹底的に抵抗している。



     今回、シリアのアサド政権に対する中国首脳の不可解な対応と言うのが浮かびあがてくる。中国とロシアは口汚くアメリカを罵っていなければおかしい。現在、口汚く罵っているのは北朝鮮の金正恩だけである。要するに、中・米・ロの3つの国の首脳が陰で談合して納得している。そして今何をしようとしているかと言うと、北朝鮮に向かって3つの国が軍を進めてている。それだけじゃない。日本も引っ張り込まれようとしている。自衛隊が北朝鮮に対する作戦に使われる可能性すらある。



     「カールビンソン」が今、北朝鮮海域に向かって進んでいる。ほかにあと2隻の原子力空母が合流する話になっているが、どうなるかわからない。この中に、日本の海上自衛隊の護衛艦が2隻混じっている。それが「あしがら」と「さみだれ」である。



     北朝鮮と中国の国境には長い国境線がある。ロシアと北朝鮮の国境がちょっとだけある。そこにロシア、ここに中国の軍隊が集結している。そして、アメリカの空母が近づいて来る。3つの国が北朝鮮を叩こうとしている。



  • 名無しさん2017/08/23

    ◎文在寅大統領、韓国最高裁長官にリベラル派を指名 徴用工問題で早 急に判断か

    http://nakagawayatsuhiro.hatenablog.com/entry/2017/08/17/120157