政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針4436号  2017・8・6(日)

2017/08/06

  
  
□■■□──────────────────────────□■■□   
わたなべりやうじらうのメイ ルマガジン「頂門の一針」4436号
□■■□━━━───────────────────────□■■□


           2017(平成29)年8月6日(日)



           史上最初の29連勝 14歳の快挙:加瀬英明

      強硬姿勢の中国はじめ周囲は深刻な危機:櫻井よしこ

                 中国に盗まれていた:宮崎正弘                          
                            
                        話 の 福 袋
                           読 者 の 声
                           身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第4436号
                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/




     
━━━━━━━━━━━━━━
史上最初の29連勝 14歳の快挙
━━━━━━━━━━━━━━


          加瀬 英明

中学3年生の藤井聡太4段が、将棋公式戦で史上最初の29連勝を果したこ とが、日本全国を涌かせた。藤井君の快挙に喝采したい。

ふと、私は藤井君を少年扱いにするのは、日本社会が幼児化しているから ではないのだろうかと、訝った。

藤井4段は満14歳になる。将棋だけではなく、いろいろな分野で、第2、 第3、第4の藤井君が現われてほしい。

今年は明治元年から数えて、150年目に当たる。徳川時代が終わるまで、 地方によって異なったが、武家、庶民ともに、男子は12歳から16歳(満11 歳から15歳)で、前髪を剃り落して元服し、成人の仲間入りをした。

 日本の社会の幼児化が進んでいる

この30年ほどだろうか、日本の社会が幼児化しているために、活力を衰え させているのではないか、不安に駆られる。

政府が高等教育の無償化を実現しようとしているが、今日の日本には大学 の数が多すぎる。3分の1か、4分の1で良いのではないか。

高校の数も、多すぎる。大学や、高校の数が多すぎるために、国民の教育 水準を低いものにしている。

何よりも日本の活力を奪っている元凶は、受験戦争だ。

学校や企業の場におけるいじめが、大きな社会問題となっているが、受験 戦争は国家が主宰している壮大ないじめだ。

 少年の心を歪めてはならない

私は敗戦の年に、国民学校(昭和16年4月から小学校がそう呼ばれた)3 年生だった。長野県に疎開したが、戦争最後の1年間は授業がほとんど無 かった。鎌を片手に軍馬の秣(まぐさ)刈りに動員されたが、戦争に勝つた めだと信じて、小さな胸を誇りでいっぱいにして、励んだ。

占領下の小学校では、上級生が使った教科書で学んだが、ところどころ墨 が塗られて消されていたうえ、満足な授業が行われなかった。封建的だと いうので、習字も無かった。

大学に進むまで、いまわしい受験戦争も無かった。私は鎌倉で育ったが、 仲間の子供たちとのびのびと時間が経つのも忘れて、自然のなかで遊ん だ。二宮尊徳の歌に「音もなく香もなく、常に天地(あまつち)は書かざる 経をくりかえしつつ」という句があるが、人との絆(きずな)や、生きる悦 びを身につけた。

人が育つためには、少年期に過度に束縛されず、友達たちと好きな時間を 送ることが、必要だと思う。少年時代はいってみれば、人生の幅広い土台 をつくる正3角形の底辺のようなものだろう。底辺が大きいほど、3角形 が大きくなる。

 和泉式部と樋口なつの教養の深さ

学校教育を、盲信してはならない。大隈重信は佐賀藩の藩士の子として藩 校に通ったが、晩年に遺した自伝のなかで「頑固窮屈な朱子学のみ奉じ て、一藩の子弟をことごとく鋳型のなかに封じ込めようとした」と、非難 している。重信は満14歳で騒動を起こして、退校処分となった。

武家の男子は全員が藩校で学んだが、庶民の子は男女とも寺子屋に通っ た。寺子屋は江戸期に全国で2万以上を数えたが、4年制が多く、どれも が地域住民による手造りだった。

私は和泉式部をはじめとして、多くの歴史上の女性に恋している。その1 一人に、5000円札に肖像を飾っている、樋口一葉がいる。本名を樋口奈 津、 あるいはなつといった。

なつの父親は今日の山梨県にあった甲斐の国の貧農の息子だった。村の 庄屋の娘と道ならぬ恋をして、2人は幕末の江戸に駆け落ちした。

父親は暦が明治に変わると、東京府の最下級の役人として就職して、なつ は明治5年に鍛冶橋にあった長屋の官舎で生まれた。なつの最終学歴と いえば、尋常学校4年である。当時の小学校は、4年制だった。

父親はなつが幼いころから、万葉集や、『源氏物語』などの古文学を教え た。今日の日本では想像できないだろうが、貧農の子だった父親に、それ だけの教養があったのだった。

なつが17歳の時に、父親が死んだ。なつは母と妹の生活を支えるために、 洗い張りや針仕事をしながら、小説を執筆した。25歳で極貧のなかで病死 したが、明治最大の女性の文豪となった。

 教育は受けるものではない。求めるものだ

伊能忠敬をとろう。私の父方の祖母は千葉県八日市場の醤油造り農家の娘 だったが、忠敬の曾孫(ひまご)に当たった。そこで、私も忠敬の血を引い ている。祖母は15歳で銚子の隣にある、旭の祖父に嫁いだ。祖父は17歳 だった。当然のことに、祖父も祖母もその年齢で責任感に溢れていた。

忠敬は幼名を三治郎といい、九十九里浜の農家に生まれた。幼時に漁具を しまった納屋の番をしながら、親から、また寺子屋で読み書きや、算盤を 習った。寺子屋では師匠が子供たちを、厳しく躾けた。17歳で佐原の庄 屋だった伊能家に婿入りして、忠敬と名乗った。

50歳で隠居したが、それまで独学で天文学や暦学や、和算を学んでいた。 隠居すると江戸に出て、幕府の天文方だった高橋至時に弟子入りして、天 体観測や、測量を修めた。

忠敬は55歳で、深川の富岡八幡宮から全国測量の第1歩を踏み出した。忠 敬が作製した日本地図は、今日、海岸線が埋め立てなどによって、大きく 変わってしまっているが、驚くほど正確なものだ。

江戸期の日本は庶民のなかから、無数の優れた学者を生んでいる。これは 世界でも珍しい。二宮尊徳は後に士分に取り立てられたが、農家の出である。

どうして150年前に、アジアのなかで日本だけが明治維新を成し遂げて、 近代化することに成功して、たちまちうちに世界を支配していた白人国家 のなかで、対等の地位を獲得することができたのだろうか。

明治維新を招き寄せた志士や、明治の日本の発展を支えた先人たちは、ま ず自分をつくり、新しい日本をつくった。

ところが、今日の日本の青少年は、受験戦争といういじめを加えられて、 健やかな人格を形成する少年期を奪われている。子供たちは幼稚園や小学 校のころから、“合わせる人生”を送ることを強制されて、自立心を培うこ とができない。

 “つくる人生”と“合わせる人生”

幕末の志士や明治の先人たちは、1人ひとりが“つくる人生”に挑んだ。も し、今日の日本の若者のように、ひたすら“合わせる”ことに努めていたと したら、近代日本はなかった。

もし、高等教育を無償化したら、日本からすでに死語に近くなっている が、苦学という言葉がなくなってしまおう。国民の多くが、人生が楽の連 続でなければならないと、信じるようになっているが、日本を偽りの楽園 にしてはなるまい。

15年ほど前までは、今、マスコミを賑わせている「就活」という言葉は、 存在しなかった。青年の大多数が自分を官庁や、できるだけ安定した企業 に合わせて、身を委ねたい。

「終活」といって、人生の終わりを準備する言葉まで、流行っている。本 来、活動という言葉は、いきいきと行動することを意味しているが、就活 や、終活というと、生気が感じられない。

 なぜ、中国と李氏朝鮮は無為無力で亡びたか

19世紀に西洋の帝国主義勢力が、津波のようにアジアに押し寄せた時に、 中国も、李氏朝鮮も、日本と異なって、新しい挑戦に対応することができ ず、立ちすくむだけだったために、亡国を強いられた。

その大きな原因が、科挙制度にあった。科挙が、両国から活力を奪った。 隋代から行われたが、2000年前の四書五経の暗記力を試すものだった。

受験戦争は科挙によく似ている。日本を滅ぼすことになるのではないか。



         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
強硬姿勢の中国はじめ周囲は深刻な危機
━━━━━━━━━━━━━━━━━━


            櫻井よしこ

「強硬姿勢の中国はじめ周囲は深刻な危機 獣医学部新設と加計学園は問 題ですらない」

衆院予算委員会の国会閉会中審査で、民進党の櫻井充議員が参考人に、 「出て行け!」と、罵声を浴びせた。

氏の暴言も驚きだが、安倍晋三首相の態度や言葉遣いが傲慢だと批判して いた「識者」や評論家、ニュース番組の司会者までもが野党議員の暴言に は全く苦言を呈しなかったことも驚きだった。明らかなダブルスタンダー ドである。

国会議員もメディアも獣医学部新設問題を岩盤規制打破の観点を置き去り にして、倒閣運動の材料であるかのように見ているのではないか。メディ アや言論人の本来の責任を放棄したかのような偏向した議論に日本全体が 熱中する間、日本周辺に危機が迫っている。

7月に入って中国の脅威が新たな段階に入っている。2日には中国海軍の調 査艦が通常と異なるルートで津軽海峡のわが国領海に侵入した。狭い津軽 海峡については全海域を日本の領海・排他的経済水域とすることも可能 だ。しかし、わが国はまん中を公海として開放しており、各国の軍艦の航 行を許しているが、中国艦は日本の陸地にぐっと近づき領海侵犯を続けた。

15日には中国海警局の公船2隻が対馬海峡の東側、東水道で領海侵犯を2度 繰り返した。2日後、この2隻は津軽海峡の領海に2回、侵入した。

対馬東水道及び津軽海峡での領海侵犯は初めてだ。中国の意図を、シンク タンク「国家基本問題研究所」企画委員、太田文雄氏は北極海航路の開発 に向けた動きだと見る。

米国、ロシアを筆頭に、北極海では凄まじい権益争いが進行中だ。中国に とって北極海航路は、欧州への航路が現在の南回り航路に比べて約半分に 短縮されるメリットがある。一帯一路を掲げ、海上覇権を西太平洋、イン ド洋、紅海から地中海に広げる中国は、北極海航路の確保を目指している。

北極海には世界最大の島、デンマーク領のグリーンランドがあり、その東 はレーガン・ゴルバチョフ両首脳会談が行われたレイキャビクを首都とす るアイスランドだ。人口30万人弱の小国で中国は広大な土地を取得し、北 極海を睨んだ拠点づくりを進めてきた。

北極海からベーリング海峡を下り千島列島を横切る形でオホーツク海に入 り、北海道稚内北の宗谷海峡から日本海に入る。或いはベーリング海峡を 下りそのまま太平洋を南下して津軽海峡経由で日本海に入る。次に対馬海 峡を通って西に進めば目の前が中国だ。中国にとって津軽海峡も対馬海峡 も非常に重要な戦略拠点なのである。

中国の習近平国家主席は外交、安全保障政策で力による支配を強めてい る。尖閣諸島については、「3・3・2の原則」(月3回、公船3隻が2時間領 海侵入)と言われてきたが、現在は天候が許す限りいつでも、4隻体制 で、自由に領海侵犯する状況が生じている。

中国は尖閣諸島入手が、東シナ海・南シナ海奪取と制海権確立に欠かせな いと考えている。そのために尖閣諸島は絶対に諦めず、台湾も同様だろう。

その意味で、尖閣諸島海域侵入の規模と頻度を高めていることと、7月25 日、台湾海峡に初めて爆撃機を飛行させたことは、関連する軍事行動とし て深刻に受けとめなければならない。

中国の対外強硬策は習近平主席の国内政治における闘争と密接に結びつい ており、今後も続行されるだろう。

目の前に中国の脅威があり、北朝鮮はいつ新たなミサイル発射、又は核実 験に踏み切るやもしれない。韓国の文在寅政権は対日歴史戦争をフルに展 開しつつある。

日本の周囲すべて危機である。この深刻な危機の中で、本来問題ですらな い獣医学部新設と加計学園を問題視し、安倍政権憎しで歪曲報道を続ける メディアと言論人。結果として、国の行く末をも危険に陥れかねない偏向 報道が、わが国最大の問題ではないか。

『週刊ダイヤモンド』 2017年8月5日号
 新世紀の風をおこす オピニオン縦横無尽 1193 


              
━━━━━━━━━
中国に盗まれていた
━━━━━━━━━
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成29年(2017)8月5日(土曜日)弐
         通算第5385号
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

米連邦政府職員、契約者のデータ。2200万人分が中国に盗まれていた
  これらは機密情報にアクセスできる資格保有者の個人データだ
**********************************

米国の情報戦略上、重大かつ深刻に危機が露呈した。

中国のサイバー攻撃部隊は、米連邦政府職員と、CIAなどと契約する 人々で、機密情報にアクセスできる資格のあるおよそ2200万人の個人デー タを盗み出していた。

「もし金銭的困窮や女性問題、組織への恨みをもつ人間に中国が巧妙にに 接近して代理人に取り込めば、米国の機密情報は中国に筒抜けになる」

すでにその兆候がある。
 
というのも、過去2年間で中国からのサイバー攻撃は下火となり「90ん% 減った」と報告されている。つまり重要情報を手に入れたからである。

しかし激減したのは手口が洗練されてきたからであり、サイバー攻撃その ものは決して沙汰止みにはならないのである。

中国ばかりか、米国の機密情報がテロリストにも渡っている形跡があると いう。

レイモンド・トニー・トーマス3世陸軍大将はアスペン会議で、次の発言 をしている。
 
「ロシアが発表したISの指導者「バグダディ死亡説」だが、この信憑性 は薄く、いまもラッカ南方に身を潜めている。しかしバグダディの影響力 はすでになく、ISとアルカィーダの組織再建の指揮を執るのはザワヒリ と睨んでいる」

上記分析はメディアに現れている両人の死亡説を覆し、ISは以前として 生き延びていることになるが、テロリストにも米国の機密情報が漏洩して いる可能性があるとCIAが分析している(ワシントンフリー・ビ−コ ン、2017年7月26日)。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
▼読者の声 ▼どくしゃのこえ ■READERS‘ OPINIONS
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)貴誌5382号に「日本は目の前の北の核ミサイルに極度の警 戒をしているが北欧4ヶ国はロシアの軍事的脅威に緊張が高まり、中国に 接近中」とありました。

北欧のフィンランドに在住している日本人としての感覚を一言。

北欧諸国、バルト3国の状況は宮崎先生が指摘されている通りです。過去 2年ぐらい前から北欧諸国はロシアに対して危機感を持ち始めてきまし た。ウクライナ問題以降になります。スウェーデンの徴兵制復活、北欧諸 国間での軍関係者間の会議等がその証左だと思います。先日、バルト海に 中露の戦艦が入ってきましたが、別に共同で軍事演習をしていません。単 なるデモンストレーションかも知れません。

フィンランドの大統領とプーチン大統領は年に2回ほどは会談をしていま す。先月もプーチン大統領はフィンランド大統領の別荘で会談をしていま した。

我が家から車で30分ぐらいの距離に別荘があります。また、ニー二スト・ フィンランド大統領は奥さんと2人で私の住んでいるトルク市の川べりを 散歩しているのを家内は見ています。対露緊張があるのか、ないのか、そ れとも・・・・

今年に入って、EUの規制が厳しい中、対露食品輸出を幾らか緩和したり、 ロシア人のフィンランドへの旅行者の数も随分と増えています。

北欧諸国の対露感情はそれほどではありませんが、私が危惧するのはエス トニアの対露感情が激しいのは少し心配です。とは言え、北欧・バルト3 国ではロシアとの国境問題は全て解決していますので、国境問題を巡る対 立から来る戦争はないと思われます。
 
因みに、ロシアが抱える最後の国境・領土問題は北方領土問題だけです。
プーチン大統領は各国との領土問題を解決してきました。

フィンランドの中国接近は今のところ経済だけですが、軍事的接近には注 視していかなければなりません。(AS生、在フィンランド)


(宮崎正弘のコメント)フィンランドにお住まいですか。先月、ヘルシン キに2
泊しました。白夜で、夜中でも明るく、日本から行くと違和感があ りま したね。



  ♪
(読者の声2)8月1日5午後1時より靖国神社におきまして、靖国忠霊 祭を執り行います。

徳川義親元侯爵を総代、今村均元陸軍大将を副総代として、昭和36年8月 15日に始められた靖国忠霊祭も、今年で第57回となりました。

現在の総代は第9代となり、第29代航空幕僚長をつとめられた田母神俊雄 閣下です。

8月15日の靖国神社における慰霊祭へのご参列を望まれている方は是非ご 参列ください。詳細は下記の通りですので、宜しくお願い申し上げます。

               記

靖国忠霊祭

日時   8月15日(火)午後1時より
場所   靖国神社拝殿(開式までは参集殿にて待機)
玉串料  お1人様3000円を目安としてください
受付は午前11時3分より参集殿の前にて開始します。
      正午より黙祷、天皇陛下の御言葉を拝聴します。
      靖国忠霊祭が終了した後、遊就館の前にて記念写真の撮影を 行います。
      祭祀に相応しい服装でご参列ください。
靖国会については次のホームページをご参照ください。
http://yasukunikai.com/
以上、ご案内いたします



━━━━━━━
話 の 耳 袋
━━━━━━━


◆◇◆◇写真映像情報網◇◆週刊AWACS 2017年8月6日◇◆◇◆◇
▼唸声中国映像/四川で41.6度、蚊も死ぬ・・・
[https://stat.ameba.jp/user_images/20170806/03/unarigoe/0b/a9/g/o0300017813998689940.gif]<https://stat.ameba.jp/user_images/20170806/03/unarigoe/0b/a9/g/o0300017813998689940.gif>

GIFは人ギュウギュウの人工波プール/唸声、前後に動くこともでき ず、上下に動くだけ・・・。7月下旬より四川省瀘州市では連日高温が続 いており、最高で41.6度にもなった。蚊だけでなく、魚や昆虫も死んでい る。暑さの所為だけかどうかは分からないが、ヒトもこの暑さでは熱中症 になる。ギュウギュウ詰めのプールでもまだまし、しかし、このプールの 真ん中に居たらどうやって出るのだろうか?
https://youtu.be/M0NcWj-eQes

では、今週号をお楽しみください。
https://ameblo.jp/unarigoe/entry-12299074975.html
誕生日の音楽映像(バーデン・パウエル、ギタリスト)
http://ameblo.jp/unarigoe/entry-12299027466.html
2017/8/6 唸声


 ◎関係悪化でもロシアと意気投合?=米大統領、制裁強化で議会批判

【8月5日 時事通信社】米国で2日に成立した対ロシア制裁強化法をめぐり、トランプ大統領が法案を可決した議会を批判した。ロシア大統領府も同調。法成立で米ロ関係の改善が当面困難となる中、両国の首脳が「反対」で意気投合する異例の事態となった。

「対ロ関係はかつてなく極めて危険なほど悪い。議会に感謝しよう。われわれに医療保険すら提供できない連中だ」。法成立後の3日、トランプ氏はツイッターで、看板政策である医療保険制度改革(オバマケア)代替の難航と絡め、議会を痛烈に批判した。

AFP通信などによると、ロシア大統領府のペスコフ報道官は4日、トランプ大統領の主張について、記者団に「われわれも全面的に同意見だ」と語った。ロシアは法案の議会通過後、同国に駐在する米外交官らの大幅削減を求めるなどの対抗措置を発表している。

対ロ関係修復を模索するトランプ大統領は、かねて同法案を「大統領の権限を制約する」と批判。法案が上下両院を圧倒的賛成多数で通過し、拒否権を発動しても覆されるのは確実なことから、「国の結束のため」として署名した経緯がある。
 [AFP] 2017年08月05日 14:19 〔情報収録 − 坂元 誠〕



 ◎台風5号が暑さを後押し 福岡県前原で38.9℃・今年最高(5日14時30分 現在)

台風5号の北上とともに流れ込んだ非常に暖かな空気の影響で、西日本の 各地は朝から気温が高く、強い日差しが加わって各地で体温超えの猛烈な 暑さになっています。

◆体温超えの気温が続出!

午後2時30分までの最高気温は、福岡県糸島市前原で今年の全国最高気温 の38.9℃を記録。また、福岡市でも観測史上3位の37.5℃、松江市で観測史 上2位の37.7℃まで上がるなど、広い範囲で体温を上回るような気温を観 測しています。
ウェザーニュース8/5(土) 14:50配信


 ◎安倍政権の命運を左右する“民間人” トランプ大統領を生んだ米国の “主権者”教育法見習え:ケント・ギルバート

安倍晋三首相は3日、内閣改造を断行した。注目の防衛相には、小野寺五 典元防衛相が再び起用された。このほか、法相には上川陽子元法相、文科 相には林芳正元防衛相が就任するなど、経験豊富なベテランが入閣したこ とで、安定感が出たと思う。いよいよ安倍首相には悲願の憲法改正に向け て、邁進(まいしん)してほしい。

憲法改正を阻止したい左派メディアは、引き続き倒閣目的の偏向報道を行 う可能性が高い。公正中立のフリをした言論テロに、政治家も国民も負け ては駄目である。

報道各社の世論調査を信じるならば、ワイドショーやニュースにだまされ て、「加計学園」問題を大事件だと思い込み、「安倍政権不支持」へと転 向した人々は予想外に多かった。

彼らは偏向報道の被害者ではあるが、国益を害する加害者ともいえる。客 観的事実を確認せず、雰囲気に流される人々は、民主主義国家の主権者と して失格なのだ。

米国では、中学生になると論理的思考力とプレゼンテーション能力を身に 付けるために、ディベートを学ぶ。怒りや緊張などの感情の制御や、勝利 と敗北という正反対の体験の繰り返しから学ぶことも多い。高校生になる と、メディアに扇動されないように、プロパガンダの手法も学ぶ。選挙で 貴重な1票を投じる主権者とは、こうやって育てるものなのだ。

もし、米国にこの手の教育がなかったら、ドナルド・トランプ大統領の誕 生はなかっただろう。

日米両国の民主主義制度はかなり異なる。米国は行政の長である大統領 と、立法を行う国会議員を完全に別の選挙で選ぶ。さらに米政府は現在、 不動産業で成功したトランプ氏だけでなく、レックス・ティラーソン国務 長官、スティーブン・ムニューチン財務長官らも、就任するまで政治家の 経験はゼロだった。

日本では、国会で国会議員の中から首相が指名され、その首相が大臣を任 命する「議院内閣制」が採用されている。大臣の過半数は、国会議員の中 から選ばなければならない(憲法68条1項)。日本では、「行政府の長」 である首相は必ず国会議員である。

民間人から大臣が起用されるケースも少ない。新憲法施行後、約70年で、 民間人大臣は30人もいない。第2次安倍内閣以降、民間人大臣は1人もい ない。
 本人の資質や能力を考慮せず、与党内の派閥力学や当選回数、好き嫌い などで選ばれた大臣は、野党やメディア、官僚にもなめられて、政権の足 を引っ張ることが多い。

高い志を持った民間人の力を幅広く生かせるかどうかが、今後の安倍政権 の命運を握ると思う。

 ■ケント・ギルバート 米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952、 米アイダホ州生まれ。71年に初来日。著書に『儒教に支配された中国人・ 韓国人の悲劇』(講談社+α新書)、『トランプ大統領が嗤う日本人の傾 向と対策』(産経新聞出版)、『日本覚醒』(宝島社)など。

【ZakZak】2017.8.5 〔情報収録 − 坂元 誠〕



 ◎100歳の女子アナ“はるのちゃん”長寿の秘訣は編み物

「女子アナかぁ!こりゃあ、ありがたいこっちゃ、ハッハッハッ」

自身のネームプレートを手に笑顔を見せるのは、この夏、熊本県天草市の インターネット放送局・天草テレビで、“満100歳の女子アナ”としてデ ビューすることが決まった大仁田ハルノさん(通称はるのちゃん・天草郡 苓北町)だ。

'06年から天草テレビで“世界最高齢の女子アナ”として活躍していた森シ ノさん(享年111)が亡くなったのは一昨年の8月のこと。同局の金子寛昭 代表は看板女子アナを失った悲しみに暮れながらも、後任にふさわしい長 寿の女子アナを探してきた。そこで白羽の矢が立ったのが、“スーパー100 歳”として地元の広報誌に取り上げられていたはるのちゃんだった。

「100歳とは思えない元気のよさ、大黒様のような笑顔と優しい天草弁 で、シノちゃんの後継者はこの人だと思いました」(金子さん)

本人と家族の了承を得て、女子アナデビューが決まった。

本誌が密着した初仕事は、自宅で行われた自己紹介の収録。「天草テレビ のはるのちゃんです」「4月で100歳になりました」「ふだんは編み物と千 羽鶴を織っています」と、ハキハキとこなし、金子さんの「オーケーで す!」の声で“女子アナデビュー”は無事終了。「みなさんのおかげです。 幸せ」と満足げだったはるのちゃん。

そんなはるのちゃんの長寿の秘訣は、女子アナデビュー挨拶ででも語られ た「編み物」。かつては魚網の修理をする職人だったため、手先はとても 器用。趣味の編み物も見事にこなす。また日課の千羽鶴織りも、これまで に2000羽以上折っており、目下の目標は3000羽!

天草テレビでは、彼女の豊富な人生経験を生かした番組を作っていくとい う。お茶の間に愛される女子アナとして、その活躍に期待大だ!!
 女性自身8/5(土) 6:02配信


 ◎<小池知事>豊洲移転最終判断 記録なし ブレーンと協議

<小池知事>豊洲移転最終判断 記録なし ブレーンと協議

東京都の市場移転問題で、小池百合子知事が公表した豊洲市場(江東区) と築地市場(中央区)の双方に機能を残す「豊洲移転・築地再開発」の方 針について、財源や運営費などを検討した記録が残っていないことが、毎 日新聞の情報公開請求で判明した。

都職員は「知事が外部有識者でブレーンの都顧問らと協議をしたため記録 がない」と説明。数千億円規模の巨大プロジェクトの最終判断が「密室」 で下され、その資料も存在していないという。知事が改革の「1丁目1番 地」とする情報公開も軽視された形だ。

 市場移転を巡っては、公開で実施された庁内組織の「市場のあり方戦略 本部」が、6月15日に築地跡地を売却して豊洲整備費を工面する案と、築 地を民間に貸して賃貸料を整備費に充てる案を、具体的な金額の試算とと もに提示した。

 小池知事は戦略本部の案をそのまま採用せず、市場を豊洲に移転し5年 後をめどに築地を再開発する豊洲移転・築地再開発の方針を発表。方針に は再開発の財源や両市場の運営費などの試算、明確な根拠を盛り込まな かった。

そのため請求では「方針決定までの検討過程の記録」の開示を求めたが、 都は「参考資料に該当するのは戦略本部の会議資料で、都のホームページ で公表されている」と却下。どのような試算や議論を基に方針を決めたの かを示す記録が存在しなかった。

 こうした事態について、側近の一人は「戦略本部と並行した外部有識者 との協議で、豊洲移転・築地再開発案が検討されていた」と証言。戦略本 部を公開しながら、記録に残らない協議を経て事実上、方針が決まったと した。小池知事は毎日新聞に「最新の情報なども組み入れながら出した政 策的な判断だ」と答えたが、別の側近はブレーンとの協議が最終判断につ ながったことについて「知事は役人を信用していない」と説明した。

 小池知事は「豊洲市場の地下に盛り土をしないと決定するまでの議論が 文書化されていなかったことは問題」とし、6月7日閉会の都議会定例会 に、重要なことは決めた経過も文書で明らかにすることなどを定めた「公 文書管理条例案」を提案。条例案は可決され、方針公表直後の7月1日に 施行されている。
毎日新聞8/5(土) 7:00配信


 ◎朝鮮半島緊迫…再登板の小野寺氏、防衛省立て直しへ 研究家「ここ十 数年で最も評判のいい大臣」

 安倍晋三首相は、内閣改造の焦点の1つだった新防衛相に、小野寺五典 元防衛相の起用を決断した。南スーダンのPKO(国連平和維持活動)の 日報問題をめぐり、防衛省・自衛隊は「戦後最大の危機」に直面した。朝 鮮半島情勢が再び緊迫度を増すなか、小野寺氏は、国民の生命と財産を守 る「実力組織」を立て直せるのか。

安倍内閣

「日本はここまで厳しい安全保障環境を経験したことがない。万が一のと きは同盟国を巻き込んで力を借りないと、日本の領土と国民を守れない」

小野寺氏は1日、千葉市のホテルで講演し、こう語った。北朝鮮が2回 目のICBM(大陸間弾道ミサイル)を発射し、ドナルド・トランプ米大 統領が戦争の可能性を示唆する中、外交・安保政策に精通する小野寺氏 らしい現状認識といえる。

今回の改造人事では、指揮管理能力の欠如が指摘された稲田朋美前防衛相 と対立し、シビリアン・コントロール(文民統制)への不安が露呈した防 衛省・自衛隊の立て直しは急務だ。

安倍首相が熟慮して決断した人事を専門家はどう見るか。

防衛問題研究家の桜林美佐氏は「小野寺氏の防衛相復帰に、防衛省・自衛 隊は安心し、歓迎していると思う。ここ十数年の間で、小野寺氏は最も評 判のいい大臣だった」といい、続けた。

「自民党が政権奪還した2012」年12月、小野寺氏は初めて防衛相に就任し た。その後、土日などを利用して全国各地の部隊を視察して回った。通常 は回らない、僻地(へきち)のレーダーサイトまで足を運んだ。迎える自 衛隊は大変だったが、自衛官の士気は上がった。そうした信頼関係は残っ ている。防衛省・自衛隊の士気はまた高まるのではないか」

小野寺氏が回った自衛隊の現場は150カ所以上とされる。民主党政権が壊 した「日米同盟の絆」を修復するため、米軍関係者ともほぼ毎日連絡を取 り合い、信頼を勝ち得たという。

東日本大震災時の陸幕長だった火箱芳文(ひばこ・よしふみ)氏は当時、 被災地・宮城選出の小野寺氏とも連絡を取り合い、対応に当たった。

今回の抜擢(ばってき)について、「一連の問題で『制服組』と『背広 組』、防衛省・自衛隊の現場が混乱したが、小野寺氏は現場にも中央にも 精通しており、しっかり立て直してくれるだろう。PKOについても本質 的な議論を再度、提起してほしい。朝鮮半島情勢が緊迫している。一瞬の 隙も許されない。小野寺氏の手腕に期待したい」と語った。

【ZakZak】 2017.8.4 〔情報収録 − 坂元 誠〕



━━━━━━━━
読 者 の 声       
━━━━━━━━


 1)読者:札幌市 木下より

道庁前の脱原発、デモ来月に再開 寄付金着服で自粛中

北海道新聞  08/02 05:00

 毎週金曜夕に札幌市中央区の道庁前で脱原発デモを主催する「北海道反 原発連合」は、スタッフがデモ参加者のカンパ(寄付金)を着服した問題 で中止している道庁前デモを9月1日から再開する。参加者から継続を求 める意見が多く寄せられたためという。

同連合は2012年7月から今年7月上旬までに計255回、原発の再稼働反対 を訴えるデモを行った。30代男性スタッフがカンパ約170万円を着服した ことが発覚し、7月中旬以降デモを自粛している。参加者に経緯を説明 し、今後の活動方針を話し合っていた。

当面はデモ参加者にカンパを呼び掛けず、活動資金の管理を第三者に依頼 した上で半年ごとにホームページ上で会計報告を行うという。以上



 2)責任は謝罪の手紙を書かなかった安倍総理に:前田正晶

4日夜にはPrime Newsで「不可逆的合意」の話題を見ていた。だが、韓国 の「和解・癒やし財団」だかの陳理事が例によって例の如く「悪いのは日 本で我が方には非はない」という韓国ならではの一方的で独りよがりの屁 理屈を並べ立てて「合意の再交渉をするのも当たり前」と言い募るのを聞 かされた。

これでは見ているのは時間の無駄だと打ち切りにした。因みに、この陳氏 は東大大学院博士課程修了とあった。矢張り韓国は度しがたいのだと思っ てしまった。

彼の穏やかな声での主張は「財団から生存する元○○婦に1億元を渡す際 に、安倍総理の謝罪の手紙を付けてくれと外交筋を通じて要請したが断ら れた。それが原因で国民の感情が悪化したので、文在寅政権になってから 再交渉開始を言いだしたのだ」というものだった。

「日韓双方に合意後にやることがありながら、日本がやるべきことをやっ ていないのが怪しからん」と言うのだ。これに対しては司会の反町が「合 意の内容にはないこと」と指摘はしたのだが、馬耳東風。

しかも、彼は「韓国側があの合意にはある像の撤去に努力していないの は、朴槿恵政権があのデモ等で怪しくなりそれどころではなかった」など と詭弁を弄して正当化しようとした。韓国人ならではのデタラメであ
る。

私は嫌韓論だの何ので広まっている韓国批判を待つまでもなく、矢張り韓 国の公正と信義を信用したのが得策ではなかったのだと思って聞いていた。

彼は「韓国民は右傾の代表である安倍総理の退陣を待っており、人が替わ ればば日韓関係が良くなると思っている。そこで、先頃の森友、加計、日 報問題で生じた安倍内閣の危機に期待したが、退陣せずで失望した」とま で述べていた。

この陳理事の主張などは、寧ろあらためてあの場で聞かされなくとも、内 閣も外務省も先刻ご承知の事柄だと思っている。彼らは何時でも如何なる ことがあっても、自らの非を認めることなどあり得ずに他国か他者の責任 だと声高に主張する人種なのだ。

そういう国である韓国を今後とも、好むと好まざるとに拘わらず相手にし ていかねばならないのだ。



私は今日までの外務省の対韓国の努力がどれほどのものだったか知らな い。だが、結果的には世界中に我が国の悪口を言い歩き、ロビーイングで 我が国の印象を悪化させているところを見る限り、不十分だったとしか思 えない。彼らのような困った相手でも、言うべきことを我々にも見える形 で言って貰いたいものだ。

その点では、言わないでも言いたいことをズバズバ言う実績がある新外務 大臣の河野太郎には期待したい。「彼らには何を言っても無駄だ」などと 諦めないことが肝要なのだ。


 3)7月は対前月比△172人の△0.05%と微減だった:前田正晶

ここ新宿区百人町/大久保界隈は恰もアジア系の者たちの天国の如きであ る。私はそれなりに世界の20ヵ国を歩いてきたが、この辺りほど外国人が 全く警戒心を見せず、何ものをも恐れることなく堂々と歩き回っていたの を見たことがない。

実際に、外国慣れしていると自負している私でも、何処に行っても常に厳 戒態勢のつもりで行動していた。彼らにその必要がないと思い込ませてい る辺りに、我が国の安定した治安の良さが現れていると思っている。これ は誇るべきことだろうが、そこにつけ込まれてはかなわない。

日中からトローリーケースを引きずって移動する者たちを含めて、人通り が絶えないことは、この辺りが彼らにとっての安住の地となったのだろう かと疑わざるを得ないのだ。

相変わらず中国人が多いが、「地獄の韓国」と、韓国の若者が言っ てい るそうだが、その不満と不平の受け入れ先となってしまった新宿は良い迷 惑だろ うと思わざるを得ない。

新宿区の7月の新宿区の人口は前月よりも172人の増加で341,330人となっ た。外国人も246人の減少で41,986人となり、△0.6%だった。彼らが全体 に占める率 は12.3%で変動なしだった。因みに、5月は12,44%だった。日 本人は74人の増加で 299,344人となっていた。

Koreatownも夏休みに入ったせいか、韓国製化粧品を売る店とサムギョプ サルを主体とする韓国料理店には若い女性たちがより多く押し寄せている ようだと思 う。彼女らは自分が好む化粧品を買い、好きな料理を楽しむ のであり、不可逆的合意 の再交渉を言う韓国のこともDPRKの核弾頭を搭 載したmissileが飛んできそうなこと などは念頭にはないのだろう。

参考資料:新宿区広報しんじゅく 平成29年8・5



 4)頂門の一針、いつもご配信下さり有り難うございます。

前田正晶様の英語に関するご文章も有り難く拝読致しております。
ちなみに、私はショッピング程度の英語がやっと出来る程度の定年退職者 です。

「頂門の一針」4434号の記事で、前田正晶様が挨拶の英語について書か れ、「お目にかかれて〜」の挨拶で無難な表現は、(支配階層にある)ア メリカ人に聞くと、”nice to see you”であろうと言われた。我が国で普 及している”Nice to meet you.”は、目下か年下に対して使う言葉であり 不適切である、と指摘されていることが初耳でした。

一方、私の数少ない本で見ると次のような意見もありますので、何かの機 会に前田様に考察して頂ければ有り難く存じます。

「松本安弘・アイリン共著 あなたの英語診断辞書 北星堂書店」 P−426

日本人は「会う」という動詞を大体いつでも meet と訳しているが、英語 では原則的にはじめて会ったとき以外は使わない。2度3度とよく会うと きは see を使う。だからはじめて人に紹介されて会ったときは、" I am glad to meet you."であるが、2度目からは " I'm glad to see you again." "  I'll see you tonight."という。

ちなみにこの辞書は、著者が全部英語で書き、アメリカの言語学者に徹底 的に目を通してもらった後、日本語に直したと述べられています。

OXFORD  現代英英辞典で meet は、to see and know sb forthefirstime; to be introduced to sb: となっていました。

以上よろしくお願い致します。

弓場 巖 / Yuba Iwao


 5)李小牧が新宿区区議に立候補するとか:前田正晶

8月5日の午後3時半頃に大久保通りの新大久保駅から近い交差点に、歌舞 伎町案内人として広く知られていた(と思う)李小牧が数名の仲間ととも に立っていたのに出遭った。彼は「帰化しました。新宿区議に立候補予 定」だったかの幟を立てていた。

丁度私が通りかかかった時には、感激したかの如き面持ちで若い女性が握 手を求めていたし、他にも何名かのme herたちが取り囲んでいた。

早速Wikipediaにお伺いを立ててみれば、56歳になる彼は既に2015年に帰 化していたとあった。新宿区の区議会員の顔触れを詳しく調べてみたこと は未だないが、帰化した韓国人がいた記憶はない。そこに、中国から帰化 した李小牧も出て行くという。

私は正直なところ、何とも言えない危うさを感じて通り過ぎてきた。即 ち、意図的か否かは知らぬが、中国はそこまでやるのかという懸念である。

彼は握手を求めた女性に「何処にお住まいですか」と尋ねていた。そこが 気になるのだろう。何となく、彼を当選させてしまう人たちが数多くいる ような気がするのは考え過ぎか?




━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━

6日の東京湾岸は曇天。

5日の東京湾岸は快晴。大雨被災地の方々には申し訳ない話だ。

隣りの中学校、5日は本当に夏休みらしく校庭には終日人影ナシ。土曜で 親も休みの日だから旅行に行った?

午後3時ごろからブラスバンドが練習を始めた。セミ時雨がやかましい。


                         読者:5742人。 








◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/

渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。