政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針4415号  2017・7・16(日)

2017/07/16

     
□■■□──────────────────────────□■■□   
わたなべりやうじらうのメイ ルマガジン「頂門の一針」4415号
□■■□━━━───────────────────────□■■□


           2017(平成29)年7月16日(日)



               弱い巨人は置いて行く:馬場伯明

          摩訶不思議な「加計学園」問題:櫻井よしこ

                 世の中を見る目:渡部亮次郎

            
                        話 の 福 袋
                           読 者 の 声
                           身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第4415号
                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/





         
━━━━━━━━━━
弱い巨人は置いて行く
━━━━━━━━━━

  
     馬場 伯明

巨人が低迷しているというか最悪の状態である。巨人は「虚人」になって しまったかのようだ。私は60年前からカープファンである。だから、私に は強いバイアス(bias偏見)がかかっている。でも、ま・・・、とりあえ ず、カープファンにはうれしい。

多くのプロ野球ファンが疑問を抱いている。「最近の巨人はなぜ弱いの か」と。史上初の13連敗の衝撃により隠れ巨人ファンはさらに(もぐら) 穴の奥へ引き籠ってしまった。(巨人ファンよ、出て来い!)

それでも、2017/7初からの前半締めの9連戦で巨人はカープに連勝するな ど7勝2敗と急上昇し立ち直りの兆しを見せている。だが、後半戦で果たし てそれが続くのかどうか?

私は小さな大投手といわれた長谷川良平(1930〜2006)の頃からの古参の カープファンである。長谷川投手に合掌。本稿では真正カープファンの立 場から、最近のカープと巨人をざっと(あくまで「ざっと」)比較し、巨 人を貶め(笑)カープを誉めたい。巨人ファン、許されよ(拝)。

まず、昨年2016年の成績。カープは89勝52敗2分、勝率0.631で、ダントツ のリーグ優勝。巨人は71勝69敗3分、勝率0.507、ゲーム差は17.5ゲーム、 呆れるような大差の2位だった。どうにもならない高橋由伸監督だった。 何と弱い巨人。

今年2017年の前半戦終了時(2017/7/12)の成績のもう少し詳しいデータ を比較する《カープ(巨人)で表示》。試合数カープ83(巨人82)勝数 52(38)負数29(44)引分2(0)勝率0.642(0.463)勝差0(14.5)得点 437(276)失点310(306)本塁打94(50)盗塁64(41)打率 0.278(0.244)防御率3.30(3.48)。全指標で巨人はカープに劣ってい る。14.5ゲームの大差で4位である。

今年のカープは巨人戦に圧倒的な強さを見せている。2017.7.12まで11勝3 敗だ。正直に言ってカープファンとしては笑いが止まらない。電車内でふ と思い出し笑いをしてしまい、他の乗客に怪訝な顔をされたことがある。

ここで、巨人が「『虚人』になった」かのようなゲームを3つ紹介する。1 つは野球の基本である「走行守」の劣化が見えたような2017/4/13のカー プ:巨人の第3戦である。11:5でカープが逆転勝ちした。

東京ドーム、巨人は初回のカープの猛攻による4失点をはね返し5:4で9回 表のカープの攻撃へ。カープは代打松山竜平(31)が新守護神のカミネロ (29)から同点本塁打。田中広輔(28)四球、菊池涼介(28)のバント処 理をカミネラがエラー、好走で一挙2・3塁へ。2塁拙守で丸佳浩(28)セン ターへ適時打、安部友浩(28)もヒット。ベテラン石原慶幸(37)が3点 本塁打で7点!!11:5で逆転勝ち。巨人の守備の不手際とカープの積極的 な走塁とバッティングが光った。

2つ目は巨人のFA、ドラフト、とくに育成の拙さが顕在化したゲーム。 2017/6/11日本ハム交流戦。仕掛けた栗山監督からは、巨人への当てつけ というか一種のお笑い(ユーモア)感覚に近いものが感じられた。

巨人から日本ハムに移籍した2人の選手が伸び伸びと活躍し5:1で巨人に快 勝したのだ。太田泰二(27)は3打数2安打(1本塁打)、「今は心から野 球を楽しめている」と。村田透(32)は5回1失点に抑えプロ初勝利だ。栗 山監督は見事な采配で名を上げた。巨人は太田たちにやられ踏んだり蹴っ たり、巨人の名声は地に落ち、迷声となってさまよう。

さらに3つ目。2017/6/15日本ハムは中日を5:4で下した。巨人を追われた5 人(!)が活躍した。8回代打矢野謙次(36元捕手)は左前打を打ち、大 田泰二も左前打で繋ぐ。快足の大塁進(26)は一邪飛でタッチアップに成 功。先発捕手の市川友也(32)は6投手を粘りのリード。公文克彦(25投 手)も無失点に抑えた。元巨人の5人で勝った。

2017開幕、高橋由伸新監督へ球団から30億円の大型補強というプレゼント があった。森福允彦投手(30・ソフトバンク)、陽岱鋼(30・日本ハム) と山口俊(30・Dena)だ。しかし、現実には怪我などでほとんど機能して いない。

巨人はFA選手だらけでFA選手の墓場という人もいる。他のチームで活躍さ れたら困るので獲って飼い殺しというアホな噂もあった。また、FA選手は ゲームに出たら出たで他の選手の出場機会を奪うので、若い選手が成長せ ず悪循環になっている。

高橋監督は立往生するのみ。その10分の1の3億円でもいいから高橋監督 (個人)に現金を任せ、新人らの指導と鼓舞に自由に使わせれば必ず効果 が生まれると思う。(カープにとってはそうならなくてよかった)。

カープの辞書には「FA」という文字がない。カープはFA選手獲得の実績が ない唯一の球団である。なぜか?金がないから(笑)。1回だけ内川聖一 (34)獲得に手を上げたがソフトバンクに金額で負けた。

しかし、カープファンはFAで出たカープ選手には優しい。カープとの対戦 以外のゲームでは心から応援する。阪神の金本知憲監督もカープ以外の球 団には勝ってほしい。でも、カープ戦ではプチ気を抜いて!(笑)。

私も阪神へ移籍した新井貴浩選手を応援し続けていた。かつて千葉に住ん でいた新井選手の(結婚前の)義母・子(妻)を知っていたこともある。 カープに戻った新井選手に遠い千葉から「おかえりなさい」とエールを 送った。2016年以降の彼の大発奮には涙が出る、ありがとう。

かつて、強い巨人には「逆指名制度」という武器があった。この金満球団 は毎年2人の選手を無競争で獲得した。貧乏球団カープは希望選手を逃し た。この悪辣な制度は選手への裏金の露見等で制度廃止に追い込まれた。 巨人は落ち込み地道な努力を重ねたカープは浮上した。

2017年のプロ野球後半戦はどうなるのだろうか。わがカープは首位を走 る。最後まで走り切れ。ぐずぐずしている・・弱い巨人は置いて行く。

遮二無二勝ち続け、2017年のカープの目標であるリーグ連覇と日本一をぜ ひ達成してほしい。さらに、前人未到のリーグ100勝の高みを目指してほ しい。「ほしい・ほしい」ばっかりであるが、これが率直なファンの願い (おねだり)なのである。

そして、球団は球場を超満員にし、グッズを売り、工夫を凝らし金をかせ ぎ、選手の報酬を上げてほしい。ファンは常に応援し、精一杯支援する。 活躍した選手が大きな報酬を得るのは当然であり、選手に報いるのは球団 経営者の最低限の義務だ。これが常勝カープへの方程式である。

2017年のキャッチフレーズ「カ舞吼!−Kabuku−」を絶対に実現しよう。後 半戦の門出にあたり、カープの弥栄(いやさか)をカープファン全員で、 さあ、願おう。(2017/7/15千葉市在住)


        
━━━━━━━━━━━━━━
摩訶不思議な「加計学園」問題
━━━━━━━━━━━━━━


        櫻井よしこ

「置き去りにされた本質の議論 摩訶不思議な「加計学園」問題」

学校法人「加計学園」問題は摩訶不思議な問題である。とりわけ不思議な のが前文部科学事務次官の前川喜平氏だ。氏が現役の文科次官だった時、 新宿歌舞伎町のいかがわしい店に頻繁に出入りしていたことはすでに報じ られている。その店を取材した新聞社や雑誌社の記者に尋ねると一様に、 「買春が目的と思われても仕方のない店」だと語る。

たとえばこのような店に現職の校長や教師などが一度でも足を運び、料金 を払って女の子を店の外に連れ出していたなどとわかったら、恐らく PTAも教育委員会も黙ってはいないだろう。校長・教師側は散々非難さ れ、場合によっては辞職を迫られかねない。

だが、そのような行為を数十回も繰り返していた前川氏は、「貧困女子の 実態調査だ」と弁明した。メディアはこの弁明を受け入れ、氏は「親切な 小父さん」になった。民進党等は、前川氏に「証言」させ、安倍政権批判 としてきた。

そこで、加計学園問題に深くかかわってきた前愛媛県知事の加戸守行氏に 聞いてみた。氏は平成11(1999)年から3期12年間、愛媛県知事を務め、 獣医学部の新設に力を尽くした。

氏が語った。

「知事に就任してすぐに、私は、10年以上停滞していた今治市再開発事業 に手をつけました。市の構想のひとつが学園都市を作ることでした。けれ ど私たちが欲しかったのは獣医学部だった。四国四県が獣医不足に悩んで いるのは、今も変わりありません。獣医師の定年を延長したり、応募があ れば、本来試験をして採用に至るものがフリーパスで採用される状況です」

「約50年間も獣医学部は新設されていません。しかも獣医学部の入学定員 は神奈川県以東が8割、岐阜県以西が二2。不公平が罷り通っているので す。私の時には鳥インフルエンザが、平成22年には宮崎県で口蹄疫が発生 しました。その度に農家も役所もどれほど獣医不足が恨めしいと思ったこ とか」

獣医師会が力を持って学部新設に反対したことを振りかえり、加戸氏は 「岩盤規制を打ち破るのに10年以上かかった」と語る。

「ところが、平成21年に民主党政権になって少し前進した。衆議院の玉木 雄一郎氏らが頑張った。自民党政権になったらまた停滞しかかったのを、 国家戦略特区諮問会議がこの問題に取り組み、竹中平蔵氏ら有識者の尽力 でようやく事態が動いたのです」

安倍晋三首相の個人的事情については、こう語る。

「首相のお友達云々は関係ありませんよ。それより酷いのは文部科学省で す。どれだけ獣医師が不足しているか、そのデータを諮問会議が求めて も、出さない。四国4県の関係者は、早期の獣医学部新設を望んで、4知事 連名で要望しましたが、そうした地元の声を無視したのが文科省です」

加戸氏は問題の本質が取り違えられていると強調する。深刻な獣医師不足 解消のための獣医学部新設であり、急ぐべきだという大事な点を、メディ アは報じないと批判する。この問題を安倍首相批判の材料としてのみ見て いるのが報道ではないかと言うのだ。

「私の所に取材にきて、正確に報道したのは産経と読売でした。朝日と毎 日は無視するか、または不正確な報道でした。テレビ報道は文字に残って いないのでひとつひとつ正確に批判できないのが残念ですが、前川発言を 報じたTBSには唖然としました」

前川氏はTBSの番組で、加戸氏が安倍首相から頼まれて加計学園問題で 安倍首相に有利な発言をしている、見返りに加戸氏は教育再生実行会議の メンバーにしてもらっているとの主旨を語ったという。

「前川氏は少しおかしくなったと私は思いましたね」と加戸氏。前川氏も メディアも、常軌を逸していないか。


『週刊ダイヤモンド』 2017年7月15日号
 新世紀の風をおこす オピニオン縦横無尽 1190 



━━━━━━━
世の中を見る目
━━━━━━━


  渡部 亮次郎

私に最も強い影響を与えた人は河野一郎、園田直、重宗雄三。いずれも政 治家である。私は大学に行ったが、友人は少なかった。NHKで20年近く暮 らしたが、まともな先輩は後に会長になる島 桂次と政治部長になる飯島  博だけだった。

この中で政治家を見分ける手段を教えてくれたのは島である。島は海軍兵 学校から東北大学を経てNHKに入局。初任地仙台から盛岡
を経て東京政治部。

私は大学こそ違ったが仙台、盛岡を経て政治部という島と全く同じコース を辿って島と会ったのだ。だが、島はそうしたことに無関心だった。つま り「島派」の結成に無関心だった。

それで政治部長になれず、番組部門の部長に飛ばされてから、逆に参議院 クラブにいる私をしばしば訪ねてくるようになって、親しく話した。

政局はフィルターをかけて見なければいけない。ある推論で政治家を見直 すのだ。福田赳夫が佐藤栄作の後継者と目されているが、それは本当か、 佐藤が角栄に傾く事は無いか、カネで福田を見捨てることはないか。

今だったら小沢がまた党代表選挙に立つ事は本当にあり得ないか。
自民党の古手の連中と「大連立」の約束を取り付けて新自由党を立ち上げ る事はあり得ないか、考えてみろ、と言うだろう。

菅直人は政権にしがみつくといっているが、果たして可能か。不可能だと いう フィルターをかけて見てみろと言うに違いない。島にかかれば「角 福戦 争」で角栄は福田を保護している佐藤首相にカネを積むんじゃない かとも 見ていた。

島は、単独会見しか信用しなかった。「不特定多数の記者の前で本音を語 れる、度胸のある政治家なんていない。特定の相手にしか話さないのが人 間の本性だ。だから特定多数を相手にする記者会見を信用する奴はバカだ」

しかし、今の記者諸君は記者会見を頭から信用して紙面やテレビに流す。 単独会見を試みようともしないようだ。だから見通しをしばしば誤る。菅 や仙谷が例のビデオを隠してまで日中首脳会談の実現にはしる「愚」を止 める記事を書けない。

自慢話と受け取られたら不本意だが、昭和40年代に総選挙の投票日を的中 させて報道局長賞を受けたことがある。

NHK政治部の体勢は幹事長田中角栄の言う説を真実と放送したが、
その時佐藤首相と向かい合った角栄が緊張して椅子に極めて浅くかけてい たといった国対委員長園田直の話から、角栄は投票日の決定を佐藤から一 任されていない証拠とみた。

そこで園田氏にどう見るか尋ねたところ「総理は縁起を担ぐから大安に拘 るよ」だった。この主張が後に真実となり「訂正記事」が報道局長賞と なったのだった。(敬称略)2010・11・14



━━━━━━━
話 の 耳 袋
━━━━━━━


◆◇◆◇写真映像情報網◇◆週刊AWACS 2017年7月16日◇◆◇◆◇
▼唸声米国映像/ギャラリーで自撮り、展示台がドミノ倒し、2260万円の損害
[cid:dcc130b4-2b36-40fd-9557-0d976ed993d3]
写真はロサンゼルスのギャラリーのドミノ倒しと展示品/文学城より
http://www.wenxuecity.com/news/2017/07/15/6404123.html
映像は↓
https://youtu.be/AnqJQpM5itA

6月下旬、ロサンゼルスのギャラリー「The 14th Factory」でサイモン・バーチ氏の展示品の破損事故が起こった。原因は観客がギャラリー内にて自撮りをしようとして、展示台に背中が当たり、次々に10以上の展示台がドミノ倒しとなって、上に乗せられていた作品が落ちて破損した。損害額は20万ドルと言う。

まるでドミノ倒しがパフォーマンスのように感じてしまうほど、いとも簡単に倒れてしまった。まるでダンボール箱の上にでもちょこんと作品を置いただけのように感じる。これじゃ、中国語の当たり屋を表す「碰瓷」のようだ。つまり、すぐに壊れるように磁器を展示しておき、客が触って壊したら損害賠償を吹っ掛ける商売。

では、今週号をお楽しみください。
http://ameblo.jp/unarigoe/entry-12292990443.html
[https://stat.ameba.jp/user_images/20170716/00/unarigoe/01/66/g/o0420023513983274466.gif]<http://ameblo.jp/unarigoe/entry-12292990443.html>

『★週刊AWACS2017年7月16日(GIF、映像、タイムラプス、ニュース、連鎖、俳句、後書)』<http://ameblo.jp/unarigoe/entry-12292990443.html>
ameblo.jp
■今週のGIF/劉暁波氏死去劉氏の診察を行ったドイツ人の医師が中国側の治療を評価したとの映像の流出についてドイツ大使館は中国当局による情報操作だとして批判をし…


誕生日の音楽映像(ウジェーヌ・イザイ、ヴァイオリニスト、作曲家)
http://ameblo.jp/unarigoe/entry-12292867092.html
[https://stat.ameba.jp/user_images/20170715/17/unarigoe/f8/45/j/o1543225113982939867.jpg]<http://ameblo.jp/unarigoe/entry-12292867092.html>

『★唸声誕生日の音楽2017年7月16日(ウジェーヌ・イザイ、ヴァイオリニスト、作曲家)』<http://ameblo.jp/unarigoe/entry-12292867092.html>
ameblo.jp
■誕生日の音楽映像/ウジェーヌ・イザイ、ヴァイオリニスト、作曲家1858/7/16〜1931/5/12、ベルギーのヴァイオリニスト、作曲家、指揮者GIFはEu…

2017/7/16 唸声


 ◎CNNと朝日新聞の共通点 「加計問題=フェイクニュース」と誰で も理解できる 【ケント・ギルバート ニッポンの新常識】

日米両国ともメディアの暴走が止まらない。日本では安倍晋三首相を、米 国ではドナルド・トランプ大統領を、その地位から引きずり下ろそうと試 みる、目に余る報道が連日行われているように感じる。

米国の場合、トランプ氏が自ら先頭に立ち、CNNなどのメディアに「お 前らはフェイクニュースだ!」と発言するなど、全面戦争状態である。そ して恐らく、日本の報道しか見ない人には真逆の印象だろうが、この戦争 はトランプ氏の方が優勢である。

先日、CNNのある大物プロデューサーが「ロシア疑惑に証拠はない」 「事実に基づかなくても視聴率が高ければいい」「有権者はバカだ」など と発言している姿を、「プロジェクト・ヴェリタス」に隠し撮りされた。 ヴェリタスは、公的機関の悪事を、隠し撮り動画で暴いて告発するネッ ト・メディアだ。

加えて、CNNの主要コメンテーターの1人も「ロシア疑惑報道はどうな りそう?」との質問に、「でっかい中身のないハンバーガーと同じ」と答 えた。これらの動画が一般公開され、CNNは窮地に陥った。

結局、ロシア疑惑のフェイクニュースに関わった記者ら3人は6月下旬に 辞職した。

CNNの報道姿勢には以前から疑問がある。ネット上には、湾岸戦争時の 生中継をめぐる疑惑が、動画付きで残されている。日本の視聴者や報道関 係者はCNNを過大評価しすぎではないか。

2日にトランプ氏がツイッターで、顔にCNNのロゴを貼った人物をプロ レスの場外乱闘でボコボコにやっつけるジョーク動画を公開したのは、一 連の経緯への勝利宣言なのだろう。

日本メディアでは「大統領が暴力を誘発しかねない動画を公開するのは問 題だ」という批判があり、的外れな主張に笑ってしまった。

一方、最近の一部の日本メディアの偏向ぶりはひど過ぎて、もはや笑いご とでは済まされない。

「加計学園」の獣医学部新設に関する10日の閉会中審査は、官邸の不当な 関与を主張する前川喜平・前文科事務次官だけでなく、獣医学部を誘致し た愛媛県前知事の加戸守行(かと・もりゆき)氏も証言した。

元文科官僚でもある加戸氏は、獣医学部の地域的偏りや、古巣の岩盤規制 を示して「ゆがめられた行政が正された」と語った。これと国家戦略特区 をめぐる議事録を読めば、「加計問題=フェイクニュースだ」と誰でも理 解できる。

朝日新聞は翌日の1面トップで「加計ありき 疑念消えず」の見出しを付 けたが、加戸氏の証言はほぼ無視した。「まともな記事が載らないから疑 念が消えないのだ」と読者にバレたら解約者続出だろう。危ない橋を渡る ものだ。

 ■ケント・ギルバート 米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952 年、米アイダホ州生まれ。71年に初来日。著書に『儒教に支配された中国 人・韓国人の悲劇』(講談社+α新書)、『トランプ大統領が嗤う日本人 の傾向と対策』(産経新聞出版)、『日本覚醒』(宝島社)など。

写真−  愛媛県の加戸前知事の発言を報じないメディアの責任は重 い=10日、参院閉会中審査 愛媛県の加戸前知事の発言を報じないメ ディアの責任は重い=10日、参院閉会中審査
<http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170715/soc1707150007-p1.html?ownedref=article_not%20set_newsPhoto>http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170715/soc1707150007-p1.html?ownedref=article_not%20set_newsPhoto
【ZakZak】 2017.7.15 〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎世論の「安倍離れ」鮮明=安倍首相、厳しさ増す政権運営〔深層探訪〕

安倍政権の内閣支持率が時事通信の世論調査で2割台まで落ち込み、世論 の「安倍離れ」が鮮明になった。安倍晋三首相の求心力が低下するのは避 けられない情勢で、政権運営は厳しさを増している。政府・自民党内に は、内閣改造による政権浮揚を期待する声もあるが、効果は不透明で危機 感は強まるばかりだ。

  ◇非常事態

報道各社の最近の世論調査で内閣支持率は軒並み30%台に急落。それでも 政府高官は、「今が底だ」と強気だった。しかし、時事通信の調査でつい に29.9%と3割を切り、首相周辺は「非常事態だ」と宣言した。

支持率が急落した背景には、学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画を めぐり、首相が疑念を払拭(ふっしょく)できていないことがある。調査 結果では首相が説明責任を「果たしていない」との回答が79.9%に上っ た。公明党幹部は「首相への信頼が問題になっている」と解説する。

首相がそれまで拒否していた衆院予算委員会の閉会中審査に一転して応じ たのも、追い込まれていることへの危機感の裏返しだ。ただ、自民党内に は、「立て直せるか分からない」(ベテラン)と、一気に不透明感が増し た政権の先行きを危惧する声が漏れる。

首相が憲法改正に前のめりの姿勢を隠さないことを支持率低下の一因と指 摘する見方もある。石破茂前地方創生担当相は14日、首相の改憲発言に触 れた上で、「多くの国民が疎外感を感じたのではないか」と述べた。

政界では、自民党の青木幹雄元参院議員会長が編み出した「内閣と自民党 の支持率を合計しても50%を切ったら赤信号」との指標がある。今回の調 査に照らし合わせると51・0%で、「危険」な状態だ。

 2006年に5割台の支持率でスタートした第1次政権は、相次ぐ閣僚辞任な どの影響で支持率が20%台まで下落。07年の参院選敗北後、首相は退陣し た。閣僚経験者の一人は「あの時の光景を今と重ねて見る人もいるだろ う」と語る。

  ◇改造リスク

「国民の声として真摯(しんし)に受け止めたい」。菅義偉官房長官は14 日の記者会見で、支持率が20%台に急落したことについて神妙にこう語っ た。首相は、8月上旬に内閣改造・自民党役員人事を行い局面転換を図り たい考え。だが、思惑通りに進む保証はない。

 改造で首相は、政権の要である菅氏と麻生太郎副総理兼財務相を続投さ せる意向だが、自民党のある閣僚経験者は「骨格が変わらないなら、人心 一新と受け止めてもらえない」と語る。幹部からは「内閣改造であぶれた 人の不満が噴き出しかねない」との懸念も漏れる。

 入閣した新閣僚からスキャンダルが飛び出せば「ご祝儀相場」の雰囲気 も一気に吹き飛ぶ。改造はリスクと隣り合わせでもある。

  18年9月の自民党総裁任期満了に伴う総裁3選が確実視されてきたが、 首相を支持する派閥の一部からは不安視する空気も出始めた。衆院解散・ 総選挙や憲法改正に向けた戦略の練り直しを迫られる可能性もある。

  ◇漂う無党派層

一方、今回の世論調査では、「支持政党なし」と答えた無党派層が前月比 4.5ポイント増の65.3%まで上昇、民進党など既存の野党が受け皿にな り切れていない現状も浮き彫りになった。政党不信が広がっていると言 え、小池百合子東京都知事が事実上率いる地域政党「都民ファーストの 会」の国政進出にも関心が集まりそうだ。
時事通信7/15(土) 8:32配信


 ◎北朝鮮、プルトニウム抽出か=寧辺核施設の熱画像分析―米研究所

【ワシントン時事】米ジョンズ・ホプキンス大高等国際問題研究大学院の 米韓研究所は14日、北朝鮮・寧辺の核施設の熱分布画像を分析した結果、 再処理施設で少なくとも2度、使用済み核燃料棒の再処理を行い、プルト ニウムを抽出した可能性があると明らかにした。

核兵器に転用可能なプルトニウムの保有量を増やす狙いとみられるが、抽 出量は不明という。

熱画像の分析では、昨年9〜10月に再処理施設の温度が周辺より上昇。 いったん低下した後、今年3〜6月に再び上昇したことが分かった。米韓研 究所は「北朝鮮が再処理を行ったことを示唆する」と指摘した。

 ウラン濃縮施設でも温度の上昇が確認された。ただ、遠心分離機の作動 によるものか補修活動かは判別できず、「(核兵器に使用できる)高濃縮 ウランを生産しているとは結論付けられない」としている。

 米シンクタンク、科学国際安全保障研究所(ISIS)は4月に公表した報 告で、北朝鮮は分離プルトニウム33キロを保有していると指摘。核兵器 13〜30個を保有し、年3〜5個のペースで増やしている可能性があると説明 した。時事通信7/15(土) 5:18配信 




━━━━━━━━
読 者 の 声       
━━━━━━━━



 1)トランプ大統領の支持率は40%もあるのに安倍内閣の支持率は:
前田正晶

安倍内閣の支持率が急落し、マスメディアを喜ばせている。特に時事通信 の調査では29%台にまで落ち込んだとある。私は未だ嘗てこういう調査に 出遭ったことがないので、設問の仕方がどうなっているのか知らないが、 あれほどテレビと新聞で「下がった、下がった」とやれば、最後になって 調査に乗り出した機関の質問に対しては先入観念が仕込まれていただろう から、「支持しない」と答えるだろうと疑っている。

私は安倍内閣の支持率があれほど落ち込んだのは誠に奇っ怪な現象だ思っ ている。それは昨年の今頃参議院選挙の結果を捉えて下記のように論じて いたので、ここに示された数字だけから考えても29%台に落ち込むとは調 査したマスコミの、あからさまな作戦だったのではと疑いなくなるのだ。

>引用開始

保守本流であるはずの自民党の得票数は中川雅治が884,823票 (14.2%)、朝日健太郎が644,799票(10.4%)で合計1,529,622票 (24.6%)、公明党の竹谷とし子が770,535票(12.4%)だったので、自 公合計が2,300,157票で全体の 37.0%だった。

一方の野党勢はといえば民進党の村田蓮舫が1,123,145票(18.0%)、第6 位の小川敏夫が508,131票(8.2%)で民進党の合計が1,631,276(26.2%) となり、自民党の2名の得票を上回っていたのだった。共産党の山添拓が 665,835票(10.7%)だったので、野党の合計が2,297,111票(36.9%)で 与党の2党に僅か3,046票=0.1%の差で負けていただけだった。
<引用終わる

簡単に言えば、論旨に無理があるのを承知で東京だけを考える時に、自民 党と公明党を支持した票数は全体の50%に達していたのだった。一方、自 民党の2名の票だけでも33%はあったのだ。飽くまでも東京都の数字だけ で論じるのだが、50%もあったものが、ここ最近のマスメディアと野党連 合の共同作業で森友だの加計だのと騒ぎ立てた結果で、不支持に心変わり したのではないか。

この辺りに、私は東京都の選挙民の程度の問題もあると考えてきた。その 程度の浮ついた支持だったからこそ、あの「反安倍内閣」と「反安倍総 理」の扇動にまんまと乗せられて不支持に変わっていったのだろう。そう 考えれば、安倍内閣支持率なんてハナから危なっかしいものだったと言え るかも知れない。

ところが、アメリカのトランプ大統領は国を2分するほどの大騒ぎを巻き 起こしていながら、彼を支持する中層以下の(非白人を中核に置く)支持 者たちはぶれることなく、調査(アンケートなどと言う誤ったカタカナ語 は使わない)の設問如きに迷わせられなかったらしい。

尤も、14日のPrime Newsに登場した論客の方々は「彼らはNY TIMESもW POSTも読まないし、CNNだって見ないだろう」と指摘していた。尤もであ ると思う。何度でも言うが、これらの2紙は日本で言う地方紙であるか ら、そこに住んでいない非白人層が読む訳もないのだ。

朝日と毎日の偏向振りは、私が懸念したようにあの加戸守行元愛媛県知事 の証言は見事に無視して見せた。そういう新聞が行う世論調査を信じてし まいそうな国民が多いのが、私には恐ろしいことだと思えてならない。


 2)毎度お馴染みのカタカナ語批判:前田正晶

何処までカタカナ語化すれば気が済むのか。先ほども、何処かの局のアナ ウンサーが(彼ら得意の切り取り方式に従って言うが)「このイベントが オープンし、アトラクションもスタートしたので早速入って、何のトラブ ルもなくアイテムをゲットしました」と言っていた。「それでは『当社の スタッフが入って』というべきスタッフが抜けているじゃないか」と言い たくなった。言うなれば、「何と言う嘆かわしいカタカナ語の使われ方 か」なのだ。

最早、何処のテレビ局でもアナウンサーかキャスターの用語集には「催し 物」、「開始乃至は開店か開業」、「呼び物」、「開始」、「問題乃至は 苦労」、「品物乃至は商品」、「従業員乃至は社員」という漢字を使っ熟 語は削除されてしまったようだ。

こんなことを流行らせているテレビ局を野放しにしていながら、他方では 「グローバリゼーションの時代に合わせて国際人を養成すべく小学校(3 年)から英語教育を」などという寝言か戯言を文部科学省は昼間から言っ ている始末だ。

私は「いくら科学としての英語を数学のように懸命に教えても、日常生活 では全く英語本来の使い方と全く関係のないカタカナ語をハンドブックま で編集して拡散しようと詰めている通信社があるのだから、始末が悪い。 こんな明々白々な事態に文部科学省はお気づきではないのだろうか」と怒 り続けてきた。

試みに上記の例文をそのまま英語にしてみれば

”The event open and the attraction, too, start. So, one of our staff enter and get the item with no problem.”

となるのだが、時制が全て間違っている全て単数になっている。私が経験 し、且つ見聞してきた限りでは、我が国の英語教育で育てられた方々は 「英語独特の現在、過去、未来、現在完了等々」の変化を付けることが苦 手だったようだ。

同時に、ここでは厳密に論じないが「単数と複数の概念」にも苦しめられ ているようなのだ。その証拠にカタカナ語化される過程でこの種の概念が 全て何処かに消えてしまっている。

こんな言葉を躊躇わずに使わせていると共に、何処の馬の骨かも解らない ような外国人を有り難がって採用し、おかしな英語を教えさせてしまえば どうなるかくらいは考慮すべきだ。兎に角、swearwordとslangの区別も出 来ないような英語の知識を蔓延させては、国家的な屈辱ではないのか。私 の持論では「太平洋州の国の方々に英語を教えさせるべきではない」のだ が、この意味が解って貰えるだろうか。解らなければ、
何時でも解説する用意がある。



 3)素晴らしきかな、文在寅大統領:前田正晶

今や世界には「自国さえ良ければ」という理念に燃えた指導者が増えてき たのは紛う事なき現実だと思う。先鞭を付けたのがトランプ大統領で「ア メリカファースト」のスローガン掲げて、まさかの大統領選挙を勝ち抜い てしまった。そのひそみに倣ったとしか思えないのがマジックを駆使して 「都民ファーストの会」を大勝利に導いた小池百合子東京都知事だと、私 は考えている。尤も、小池都知事の場合には「自分ファーストではない か」という噂もあるようだが。

このお2方の他に私が「ファーストの会」の新規会員に数えたいと思うよ うになったのが、韓国の文在寅大統領である。この大統領は選挙キャン ペーン中から”Boys beambitious”に触発されたのか、夢のような理想的な 政策を掲げて大統領になってしまった。その評価は我が国では決して高く はないし、新たな動くゴールポストが出現したかと危惧されていると思う。

13日夜のPrime Newsではこの「文在寅政権の命運」が、前夜の安倍総理の 限界論に続いて採り上げられていた。BSフジは何故かこの手の特集に呼ん でくるのが有識者の間で兎角の評判があると言うべきか「札付き」とでも 言いたい恵泉女学園大学准教授の李泳菜氏をゲストに迎えている。

李准教授と言い東海大教授の金慶洙さんと言い、韓国の論客の方々は「我 こそが絶対に正しい」とばかりに頑強に自説を主張して譲らず、常に論戦 の相手が致命的に間違っているという論旨を展開するだけで、近況の場合 などは、彼女がいるだけでまともな討論会にはさせないのである。13日の 夜も司会の反町が「そんな風に考えているの」と呆れ返ったように李准教 授は「広島への原爆の投下が韓国の独立を助けた」と堂々と主張したの だった。

それはさて措き、私は主たるゲストだった武貞秀士拓殖大学大学院特任教 授の解説で、漸く文在寅大統領が自国の現在と未来を深く考えた政策を掲 げる立派な自国を第一に考えておられる政治家だと解ったのだった。そん なことも解っていなかったのかと自らの不明を恥じた。考えてもご覧じ ろ、彼は南北朝鮮の聖なる平和的統一に燃えて、いつ何時でも条件が整え ば金正恩との会談に平壌に馳せ参じると表明したではないか。同じ民族が 相争うことなく統一することは麗しい理想ではないか。

また彼は戦争なき平和統一を目指して、その障害になる何十万人という在 韓米軍には可及的速やかにお引き取り願って、朝鮮人民だけの国を作る理 想に燃えておられるのだ。その統一の相手である北朝鮮は世界に冠たる核 保有国であるが、その核実験もmissileの開発も話し合いで一時凍結させ ようと真剣に努力しておられる。既に東西統一を終えたドイツに倣うべ く、その理想論を主とした演説を歴代大統領に倣ってベルリンで語ってき たではないか。

彼の眼中には、北朝鮮を裏と表から、UNやアメリカが何と言おうと、支え 続けている習近平や、ウラジオストックへの航路を設定したプーチン大統 領の思惑というか野心というか政策などの恐ろしさは存在しないかの如く だ。文在寅大統領は如何なる困難をも乗り越えて開城工業団地を再開して 北朝鮮に資金を提供することを辞さないと言う崇高な姿勢も見せているで はないか。これぞ「自国ファースト」でなくて何だ。

私は上記のような崇高な理想を追い求めておられる文在寅大統領にとって は、不可逆的合意の再交渉や日本の歴史認識不足問題などは「大事の前の 小事」に過ぎないのではないかと、希望的に考えたいのだ。彼は80%もの 支持率を頂く希有な大統領である。その支持率を維持し続ける為には、 80%の国民を満足させる為には、アメリカが何を言おうと関係ないのであ り、南北統一を実現させて韓半島に平和をもたらして、アメリカや日本の 世話などにならない国を創り上げようとされているのだと良く解ってきた。

文在寅大統領に与えられた次なる大きな課題は、またワシントンDCに飛ん でトランプ大統領と懇談して「THAADなどという習近平様のご機嫌を損ね る兵器は不要と申し出て、自国の平和を金正恩とのコラボで実現させるか ら、今後は無用な介入をなさらないで」と申し込むことになるだろう。安 倍総理に不可逆的合意の再交渉を持ちかけるのは、後回しにして下さるの ではなかろうか。

ここまで来ると、私には「自国第一を第一義に掲げる指導者がこれ以上増 えれば、世界はG20だのG7だのパリ協定だのと皆で集まって仲良く語り 合って自由貿易を楽しもうなどという時代は何処かに雲散霧消するのでは ないかと、一人密かに恐れているのだが。




━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


16 日は晴れ。しかし午後には雨らしい。


東京湾岸はこのところ好天続き。15日も爽快に散歩出来た。

隣りの中学校では午後コート4面がしつらえられ女子子生徒たちが練 習し ていた。

そういえば中学3年の野球部合宿で、心臓脚気のため死にかけたことがあ る。遠い昔のことだ。高校受験を控え野球の疲労回復を急ぐべく里を大量 に食べたところ、砂糖の吸収には大量のヴィタミンB1が必要なことを知ら なかった。

世界大百科事典 第2版の解説


しんぞうかっけ【心臓脚気 beriberi heart】


ビタミンB1欠乏症(脚気)によって心臓の機能が障害された状態。ビタミン B1が欠乏すると,心筋のエネルギー代謝も障害されて,血液の拍出量が低 下し,心不全に陥る。この結果,各種の神経症状とともに,頻拍,血圧低 下,浮腫,呼吸促迫などの症状がみられるようになる。重症になると心臓 肥大を伴うようになり,わずかな運動でも急に胸苦しくなる。このような 状態を〈脚気衝心〉といい,死亡することもある。ビタミンB1を補給する と急速に回復する。伊藤徳治郎という母の同級生だった先生に連日、ビタ ミン注射をしていただいて治った。
.
出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト/世界大百科事典 第2 版について | 情報

                          読者:5728人











◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/

渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。