政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針4397 号  2017・6・28(水)

2017/06/28

  
□■■□──────────────────────────□■■□  
わたなべ りやうらうのメイルマガジン「頂門の一針」4397 号
□■■□━━━───────────────────────□■■□


           2017(平成29)年6月28日(水)



       「木に竹を接ぐ」マスコミの都議選認識:杉浦正章

             中小企業経営承継円滑化法:川原俊明

             インスリン注射不要の夢:渡部亮次郎   
                   
                        
                        話 の 福 袋
                           読 者 の 声
                           身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第4397号
                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「木に竹を接ぐ」マスコミの都議選認識
━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             杉浦 正章

国政選の先行指標などにはならない
 
安倍は堂々と街頭に立て

「一犬虚に吠ゆれば万犬実を伝う」とは、一人がいいかげんな ことを言
うと、世間の多くの人はそれを真実のこととして広めてしまうということ
のたとえだ。

近頃の政治記事の風潮はまさにこの様相である。日経、毎日、時事の順
で、今回の都議選が1989年や2009年のケースとそっくりで、都議選に敗れ
れば政局につながると言いはやしている。過去2回の都議選が先行指標に
なるというのだ。

民放などはオウムのようにこの論調を繰り返しているが、本当にそうだろ
うか。筆者は「木に竹を接ぐ論法」だと思う。当時の状況は24年前はもち
ろん、8年前もつぶさに覚えているが、全く政治状況が現在と異なってい
る。まだ編集局内に当時を知る幹部や記者がいるだろうに、「とろい記
事」を書かせて黙認しているのはどういうことか。

最初に書いた日経は23日付で「1989年は消費税導入とリクルート事件の直
後で、都議選は改選前から20議席減らし43議席に終わった。続く参院選で
自民党は33議席を減らす惨敗。宇野宗佑首相が退陣に追い込まれた。

2009年は自民党が都議選で10議席減らし38議席に落ち込み、都議会第1党
から転落した。その後の衆院選は改選前から181議席減の119議席となり、
民主党に政権交代を許した。」と書いて、安倍の置かれた状況につなげて
いる。毎日は24日、時事は25日に似たり寄ったりの記事を書いて追いかけ
ている。

まず89年の例と現在の政治状況を比較すれば、似て非なるものであること
が分かる。首相の置かれた状況が異なる。竹下登のあとを継いだ宇野宗佑
は芸者に「3本指でどうだ」と月30万円で囲う話を持ちかけたスキャンダ
ルが明るみに出て、与野党から総スカン。国民もあきれ果てて支持率は
10%まで落ち込んだ。

安倍の場合は宇野のような薄汚いスキャンダルはゼロであり、歴代首相と
比べても外交・安保や経済上の実績は最高の部類である。

加計問題なども民新、共産両党と朝日など一部マスコミが大袈裟に騒いで
いるだけで、疑獄事件にはほど遠い実態である。都議選は、小池の「都民
ファーストの会」などというど素人集団が、都民の民度の低さをバネにし
て小池の名前だけで一定の数を確保しそうである。

自民党が第一党の座を確保出来るかどうかは予断を許さない。しかし小池
の支持率も豊洲移転問題の失敗で馬脚が現れ、陰りが生じ始めている。都
議選の勢いを駆って国政選挙に多数の候補を擁立する勢いが出るかどうか
は疑わしい。

都民と違って他府県は民度が高く、小池のタヌキ的な“化かしのポピュリ
ズム”は見抜かれる。一方でこれだけマスコミから叩かれても安倍の支持
率は40%台ある。毎日だけが36%だが、これはいかに毎日の調査がいい加
減であるかを如実に物語るものだ。

もう1人支持率10%台で2009年に退陣したのが麻生太郎だ。まず麻生個人
の首相としての資質の問題があった。しょせん器ではなかったのである。
加えてかつてない早さで悪化する経済情勢、ねじれ国会における野党の審
議拒否・審議引き延ばしの結果、迅速な景気対策もとれなかった。

日本郵政をめぐる人事問題での総務大臣鳩山邦夫更迭などで支持率は急降
下をたどった。この結果総選挙に大敗して民主党との政権交代となり、以
来3年にわたる民主党政権の暗黒時代をもたらしたのだ。

89年も09年も都議選が国政選挙の惨敗につながったが、今度の場合都議選
と直結する国政選挙はない。したがって国政で民新、共産が大幅に議席を
伸ばす可能性はない。ましてや民進党が政権交代できるほど躍進する気配
などゼロだ。

その上両党は都議選でも不振である。都議選は「都議会第1党」の維持を
目指す自民党と、一過性の「つむじ風」になりそうな都民ファーストによ
る「一騎打ち」の色彩を濃厚にしている。

この結果民進、共産両党が弾き飛ばされる流れが各種世論調査でも生じて
いる。まさに両党埋没の危機である。早くも蓮舫は選挙後に代表辞任せざ
るを得なくなるとの観測すら生まれているのだ。

こうした中で首相・安倍晋三が都議選の選挙応援を街頭に立って行うかど
うかが注目される。民放テレビでは反安倍のバリバリの慶応大学教授片山
善博らが、安倍が都議選公示後街頭に立たなかったことをあげつらい、鬼
の首を取ったように勝ち誇った解説をしている。

落ち目の蓮舫までが26日、「総理は表に出て堂々と話をすればいいのに、
しないのは都合の悪いことがあるからではないか」と、かみついた。加え
て「国会では語らず、街頭で演説に立たない。

しかし自分のシンパが多い講演では、べらべら話をする。説明もできず、
逃げている姿勢は、絶対に許してはならない」と挑発している。こうした
ムードを打ち破るには安倍が機を見て堂々と街頭に立つしかあるまい。

26日も自民党都議選候補者の演説会に出席し、応援演説をしているが街頭
には立っていない。街頭演説も支持率40%以上なら十分過ぎるほどであ
り、戦える。

風林火山ではないが「疾如風、徐如林、侵掠如火、不動如山」のうち「不
動如山」から一挙に「侵掠如火」に転ずるべきだろう。たとえ負けても闘
うのが安倍政治の真骨頂であるはずだ。街頭演説も自民党がフル動員し
て、人種のレベルが高い銀座のど真ん中で盛り上げればよい。選挙戦の常
識だ。



        
━━━━━━━━━━━━
中小企業経営承継円滑化法
━━━━━━━━━━━━


       川原 俊明

 中小企業経営承継円滑化法には、遺留分に関する民法の特例、事業承継
時の金融支援措置、事業承継税制の基本的枠組みが規定されています。
   
今回は、遺留分に関する民法の特例について簡単に解説します。

民法では、相続人らの生活の安定や相続人の公平を担保するために、
最低限の相続の権利を規定しています。

例えば、被相続人に配偶および子の相続人がいるにもかかわらず、遺言に
よって不倫相手の女性に財産を遺贈された場合、配偶者や子は不倫相手に
最低限の相続分を主張し、金銭の支払いを要求することができます。これ
を遺留分減殺請求権といいます。
   
事業承継の場面では、先代は後継者に多くの株式を譲りたいと考えます。
しかし、遺言によって後継者に株式を譲り渡しても他の相続人が遺留分を
主張すれば、後継者が多くの支出をするとになり、事業継続が困難になる
場合があります。
   
そこで、中小企業経営承継円滑化法は、この民法の遺留分の規定につい
て、2つの特例を設けました。
   
1つ目は、一定の株式の価額を遺留分算定の基礎にしない除外合意がで
き、2つ目は、遺留分算定の基礎財産に算入すべき価額を予め固定できる
ことになりました。但し、推定相続人全員の合意が必要です。
   
どちらかの合意をして、経済産業省の確認および家庭裁判所のを受けるこ
とによって、当該合意の効力が発生します。
   
同特例を利用するためには一定の要件があります。
   



       
━━━━━━━━━━━
インスリン注射不要の夢
━━━━━━━━━━━


     渡部 亮次郎

2006年8月、京大の山中伸也教授が、人の皮膚から採った細胞に4つの遺伝
子を入れて培養したら、万能細胞ができた。iPS細胞=人工多能性幹細胞
と言うそうだ。

万能細胞から、神経細胞、心臓細胞、臓器細胞、血液細胞、軟骨などが作
られ糖尿病や心臓病に使えるとされている。

自分の皮膚から採った細胞だから、自分の体に入れても拒否反応がない。
ノーベル賞だという声が上がって本当に受賞した。細胞や臓器の再生へ、
万能細胞の研究競争が激化するだろう。

山中教授は、何年かしたら、人工細胞ができると言う。激しい競争がある
からだ。

しかし、4つの遺伝子は、癌細胞から採っているので、人に応用すると思
わぬ事故になる可能性があると言う。

山中氏は、神戸大→大阪市立大→カリフォルニア大と研究を続けて、世界初
の万能細胞を作った。

人工細胞は、糖尿病、心筋梗塞(しんきんこうそく)、脊髄損傷(せきず
いそんしょう)などの治療に使える。
http://www2.ocn.ne.jp/~norikazu/Epageh3.htm

このうち糖尿病治療への展望について専門家に聞いて見ると、うまくすれ
ばインスリン注射が要らなくなる可能性があるという明るい見通しがある
らしい。

糖尿病は、食べたものを血肉にするホルモン「インスリン」が膵臓から十
分に出てこないため、溢れた栄養(ブドウ糖)が血管を内部から攻撃した
末に小便に混じって出る病気である。小便が甘くなるから糖尿病。

糖尿病それ自体ではなかなか死なないが、内部から血管を糖分で攻撃され
ると、脳梗塞、心筋梗塞、盲目、足の切断、癌多発といった
「合併症」を招いて、寿命より10年は早く死ぬ。

栃木県にある自治医科大学内分泌代謝科の石橋俊教授によると、駄目に
なった膵臓や膵頭を何らかの方法で丈夫なものを移植すれば問題は一挙に
解決し、インスリン注射も要らなくなる。

しかし日本ではドナーが不足し、膵頭を調整する試薬の供給がストップし
たりして、こうした治療を受ける患者は2桁どまりだ。

そこで注目されたのが、インスリン「製造工場」ともいえる膵ベーター細
胞の再生治療だったがヒトの受精卵の仕様に付随する倫理的制約や拒否反
応が壁になって進んでいなかった。

そこへ登場したのが山中教授の万能細胞。ヒトES細胞から膵ベーター細胞
を作る研究は壁に突き当たったが、山中教授のiPS細胞なら、自分の皮膚
から出来た物だから拒否反応も倫理的な問題も起きない。

問題は今回できた4つの遺伝子が、がん細胞からとっているので、人に応
用すると思わぬ事故になる可能性があることだ。石橋教授は「この問題が
解消されれば、実用化は意外に早いかも知れない」と言っている。

資料:(社)日本糖尿病協会関東甲信越地方連絡協議会機関紙「糖友
ニュース」91号(2008・7・1)  執筆 08・06・28


  
━━━━━━━
話 の 耳 袋
━━━━━━━



 ◎米アトランタ日本総領事「慰安婦は売春婦」妄言 現地韓国人社会に波紋

米ジョージア州アトランタ駐在の日本総領事が「慰安婦は売春婦」と発言して韓国人社会に波紋を広げている。 

26日(現地時間)、現地韓国人メディアなどによると、篠塚隆総領事は地域メディアとのインタビューの中で「日本軍が第2次世界大戦期間にほぼ韓国からきた女性を性奴隷としていたという証拠はない」とし「その女性は報酬をもらっていた売春婦だった」と話した。 

 篠塚総領事は今月30日にジョージア州の小都市ブルックヘブン市立公園で除幕予定の「平和の少女像」に反対意思を主張している人物だ。 

 篠塚総領事は、米国南部に初めて設置される平和の少女像を阻止するためにブルックヘブン市長と市議会に対し、持続的な反対ロビー活動を行ってきた。 

 篠塚総領事はこのインタビューで「少女像は単なる芸術作品ではない」とし「それは憎しみの象徴であり、日本に対する怒りの象徴物」と主張した。 

 篠塚総領事の発言が伝えられると、アトランタの少女像建設委員会は声明を出して強く反発した。 

同委員会は「在アトランタ日本総領事が慰安婦を認めず性的奴隷になった女性を『謝礼をもらっていた売春婦』と呼んだことは、日本外務省の公職者としては近来初めてのこと」としながら「これは慰安婦女性の苦痛と犠牲を認めて考えていこうとする日本政府の声明と矛盾する」と非難した。 

続いて「2015年韓日慰安婦合意で、日本政府がこれ以上慰安婦の存在を信じないということなのか、疑問を投げかけることになる」と伝えた。

最新情報
【社説】3年後の最低賃金は「韓国1万ウォンvs日本9528ウォン」
近づく韓米首脳会談…「扇動者型のトランプ大統領に冷静な対処を」

「オバマ氏、ミシェル夫人・2人の娘と訪韓」photo
【社説】「6・25」韓国戦争記念日の騒々しい韓国社会
韓国の1人当たり酒消費50年で1.7杯…人気の酒はマッコリからビールに  

関連記事
「韓国大統領候補、THAAD・慰安婦問題だけは大妥協が必要だ」 2017年01月09日 (月) 10時03分
欧州初の慰安婦少女像設置、日本の妨害で中止に 2016年09月22日 (木) 07時49分photo
【社説】釜山慰安婦少女像めぐる韓日葛藤…国益中心に解こう 2017年01月07日 (土) 12時40分
【コラム】韓日の慰安婦葛藤を解くには… 2017年01月23日 (月) 08時07分
慰安婦問題はブラックホール…韓国の「感情外交」 2017年03月06日 (月) 07時39分
  .
 【中央日報】 2017年06月27日08時42分

【関連情報】
--------------------------------
【歴史戦】自民党国会議員有志がオンタリオ州議会に懸念、「南京大虐殺記念日」制定の動き 今月中に意見書送付

 自民党の国際情報検討委員会(委員長・原田義昭衆院議員)は15日午前、カナダのオンタリオ州議会で12月13日を「南京大虐殺記念日」に制定しようとする動きがあることに関し、同党の国会議員有志約15人が州議会に懸念を示す意見書を送付することを決めた。今月中に発送する。

 意見書は、州議会法務委員会に付託されている法案が日本人や日系カナダ人が暮らすオンタリオ州の地域社会で緊張を招き、関係国の間で好ましくない対立が深まる可能性について懸念を表明している。

 州議会に付託されている法案は1日までの春会期では審議されなかったが、9月11日から始まる秋会期で審議される可能性がある。法的拘束力のない「動議」に切りかえて議論が進む恐れもある。

 原田氏は委員会後、記者団に対し「動議が通れば(法案の)前段階になってしまう。現地の日本人や国際社会が12月13日のたびに心を痛めるのはおかしい」と強調した。

写真−原田義昭衆院議員
【産經ニュース】 2017.6.15 11:51
 〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎<NHK>ネット受信料新設 検討委素案、TVなし世帯

2019年にNHKの番組のネット同時配信が実現した場合の受信料の在り方
を検討している「NHK受信料制度等検討委員会」(座長=安藤英義・専
修大大学院教授)は26日、現行の地上放送、衛星放送の受信料制度を維
持したうえで、テレビを持たずネット同時配信のみを利用する世帯につい
ては別の契約を設けることを柱とする中間答申原案をまとめた。その場合
のネットの受信料については、NHK内部で現行の地上放送契約と同額
(口座振替の2カ月払い2520円)とする案が浮上している。

  ◇地上波と同額か

原案には、支払いは世帯単位とし、スマートフォンなどでネット受信アプ
リのダウンロードなどの手続きを済ませた者を対象とする方針も盛り込ん
だ。地上放送などの受信料をすでに払っている世帯は、ネット同時配信を
利用しても無料とし、スマホなどのネット同時配信の利用者のみ有料とす
る。原案は27日のNHK経営委員会に示され7月下旬に正式決定する予定。

ネット受信料は総務省から「地上波よりも安くすべきだ」(幹部)との声
もあり、NHK内部で検討したが、「地上波より安くするとテレビよりも
ネットでの視聴が増えてしまう」との意見が強いという。毎日新聞 
6/27(火) 7:30配信



━━━━━━━━
読 者 の 声       
━━━━━━━━



 1)*秘書に仕えて22年*:前田正晶

私はリタイヤーするまでの12年間をA子さんという極めて有能な秘書さん
に仕えて過ごした。おかしな言い方だと思われるだろうが、この度の豊田
真由子議員が政策秘書の方を怒鳴りつけている録音を聞かされて、国会議
員の方々における「秘書」の概念とアメリカの会社組織におけるそれとは
随分違うようだなと、あらためて痛感した。あれでは議員と秘書の間柄は
殿様と足軽のようではないかと聞こえた。

あの豊田議員の例が特殊だったと思いたいが、河村建夫元官房長官が「男
性議員にもあのような者がいる」と言われて直ぐに撤回されたところを見
ると、豊田議員の場合は異常に特殊な例でもないのかも知れないと、一瞬
思ってしまった。

そこで、39歳にしてアメリカの会社に転じて、初めて秘書さんと仕事をす
るようになったことを思い出してみよう。

Oxfordにはsecretaryとは”A person who works in an office, working
for another person, dealing with letters and telephone calls,
typing, keeping records,arranging meetings with people, etc.”とある。

Typingが入っている辺りは何となく時代遅れの感もあるが、大凡こんな所
だろうと思わせる。しかし、アメリカ見聞したところでも実体験からも、
主従関係については”workingfor”とあるから、上下関係ないしは雇用関係
は示されていると思う。

英語では、秘書さんが付いているマネージャーなり副社長なりは「ボス」
(=boss)とは呼ぶが、主従関係どころか対等であると言っても誤りでは
ないほど、我が国のような年功や上下関係がないと思う。

1972年8月に最初に秘書さんと出会って「さて、どうやって使うものか」
と悩んだものだった。だが、秘書さんは使うものではないと解るまではそ
れほど時間はかからなかった。問題は「如何に使い、如何に使われるの
か」が重要なのだった。

1972年8月に初めてM社の本社ビルに入って、最初に出会ったマネージャー
は秘書さんにコーヒーを頼みに行くのに”Will you please?
”と、言うなれば丁寧語で依頼したのだった。何故そういう言葉遣いにな
るのか良く訳が解らなかった。

W社における我が事業部の部長さんも「済みませんがコピーを取って下さ
い」というような表現で依頼していた。そういう習慣という文化だと徐々
に解っていった。

いきなり結論めいたことを言えば「ボスと秘書」の関係は言わばパート
ナーであって、お互いの立場を尊重し合って仕事をしていくべきものなの
である。私はA子さんを信用し信頼してOxfordの定義にあったような事柄
は全て任せ、私はマネージャーとしての外の仕事と、その判断業務を恙な
く進行させることに専念した。言うなれば「内勤」の業務は信頼して全面
的に任せた、というか任せて間違いないという信頼感で依存した。

特に、悪しきカタカナ語でいう「アポ」は全面的にお任せした。と言うよ
りは、私は任せた以上口出ししないようにした。時には私が直接取引先と
話し合って決めることもあったが、その際は彼女の了解を取るという取り
決めにしてあった。換言すれば、私の責任範囲内にないことを勝手に進め
るのだから、担当者の了解を得るのは当然だろうと言うこと。即ち、責任
範囲を明確に取り決めておいたのである。

私がリタイヤーする時に何人かの秘書さんに「貴方はこれから先の人生で
A子さん無しでやっていけないでしょう」と揶揄されたほど、彼女に任せ
きっていたのだったし、それで事業部は上手くいっていたのだった。こう
いう間柄が理想的だろう。これは決して自慢話ではない。秘書さんに人を
得ればこういう結果が出ると言いたいのだ。

こういう形でというか、女性と1対1で仕事するか、した経験がない方には
簡単にピンとこないだろうが、このようなボスの至らざる点を補完して貰
うような仕事をして貰った時の女性の仕事の的確さと正確さと記憶力が優
れている点は、経験してみて初めて解ることかも知れない。

A子さんとの共同での仕事が5〜6年を過ぎた辺りからは、使われているの
が自分で、ボスは彼女であると思うようになってきた。

W社で一人のマネージャーが転職していった後に外部から転じてきた人
が、前任者のやり手の秘書さんをそのまま引き継いで仕事をしていた。彼
がある会合で「(秘書の)X子さんの下でマネージャーをやらせて頂いて
いるPです」と自己紹介して大受けだったことがあった。言い得て妙だっ
た。英語にすれば”Well put!”辺りだ。それほど、秘書さんの権限が大き
いと言っているのと同じだった。

そんな関係で仕事をしているところで、秘書さんの身体的な欠陥をあから
さまに罵るなどという技は、我々の秘書さん対ボスの間柄ではあり得ない
だろう。誤解なきよう申し上げておくが、私は豊田議員の秘書の扱いがど
うのと言いたいのではない。日米間の会社組織の中での「秘書」という文
化の違いを述べて、ご参考にしたかっただけだ。豊田議員の振る舞いにつ
いての論評はマスコミにお任せしようと思っている。



 2)テレビ局の軽佻浮薄さの象徴だ:前田正晶

テレビを見ていると(見過ぎると)否応なしにおかしな表現を聞かされて
しまう。私のような昭和1桁生まれには到底受け入れがたいイヤな言葉が
乱発・濫用されている。私には戦後間もなく若者が衒って使っていたバン
ドマンの言葉に似たような感覚で捉えている。

真似をして使うと格好が良いような響きがあった。それらは今でも芸人た
ちが使っている言葉をひっくり返しにしているものや、音符を数字のよう
に使った「ツエー万ゲー千」の類いである。

屡々聞こえてくる例を挙げてみれば「野菜がゴロッと入ったカレー」は所
謂「食レポ」などで使われるが、私には下卑ているとしか聞こえない。
「〜さんが完食」というのは珍しくも漢字が使われているが「全部食べま
した」ではいけないのかと思ってしまう、「マジっすか」、「ガチで」等
は芸人が多用している。日本中の誰でもが解ると思って使っているのか、
それともイヤだと思う当方が老化しただけか。

スポーツ関連で気に入らないのが、身長が高いか跳躍力に優れている選手
の動きを形容して「高さがあります」との表現だ。「身長が高いことを活
かして」とか「素晴らしい跳躍力を見せた」と具体的に伝えるのがアナウ
ンサーか説明者(解説者とも言うが)の使命ではないのか。ヴァレーボー
ルやサッカーで何人かの選手が並んで防御の態勢を取ることを何人と言わ
ずに「〜枚」とアナウンサーが言うのも気に入らない。人間を紙のように
言うな。あれはその業界の専門語で、それを彼らがしたり顔で真似る必要
などないと思うが。

政治の面では以前にも取り上げて批判したが、英語の*”*bilateral”(=2
国間の)という意味の言葉を政治家どもが「バイで」などと短縮して言う
のは未だ仕方がないとしても、メデイアまでが図に乗って「バイ」と言う
ことはないと思う。二国間交渉であれば正しくそう言えば良いことだ。

これなどは政界の俗語か隠語で”slang”であるから、公共の電波を使って
言って欲しくない。「知ったかぶりするな」と言いたくなる。事の序でに
言っておくが、「一方だけ」か「単独の」は”unilateral”と言う。

こういう種類の俗語か隠語に属する言葉は他にも沢山使われていると思う
が、今回は思いついただけを取り上げて論じた。テレビ局も芸人も政治家
もこういう種類の言葉を広める努力をして貰う必要は余りないと思う。



 3)26日夜にMXの「ニュース女子」で:前田正晶

近頃、まっとうな論客として目立ってきたアメリカ人の弁護士、ケント・
ギルバートは下記のように指摘していたと4396号にあったので、あらため
て引用してみる。

引用開始

<最近、日本メディアの情報操作は悪質さを増している。沖縄の反米軍基
地運動家の暴力性や、左派団体が「国連」の権威を利用して日本を貶めて
きたカラクリは、前衆院議員の杉田水脈(みお)氏や、キャスターの我那
覇(がなは)真子氏、テキサス親父日本事務局の藤木俊一氏らのおかげで
白日の下にさらされた。だが、積極的に報じるのは夕刊フジと産経新聞く
らいだ。>

>引用終わる

その通りだと思う。その悪質さは特に加計文書騒動では際立ってきたと思
う。以前にも指摘したが、彼らは占領中にGHQに洗脳されたと聞く「時の
政権を悪し様に言って批判すること」を恰も天職の如くに心得ているのは
ないかと疑っている。その辺りを「MXだからこそ言えるのだ」と、正統派
(と言うか保守派とするのか)の論客が集まるMXの番組で、嘉悦大学教授
の高橋洋一氏がそれこそ完膚なきまでに元文科省事務次官の前川某氏をこ
き下ろしていた。俗な表現を使えば「胸がスーッとする思い」で聞いていた。

記憶を辿って採録してみれば(記憶違いがあれば御免だが)、高橋教授は
「第一次安倍内閣では官邸内にいたので、加計学園グループから獣医学部
新設の願いは出ていたのは承知していた。だが、安倍総理は見向きもしな
かった。この申請はそれ以前から何度となく出ていたものであるから、も
しも総理が友人関係とやらを尊重されたのであれば、何も今日に至る前に
認可されていたはずだ。故に、総理が今回が私情を挟んで規制を排除され
たなどとはあり得ないのだ。それこそマスコミと野党の『操作』である。

だが、それでは話が面白くないのでマスコミは野党と組んで、たかが文科
省内部のレクチャーの資料でしかない文書を、如何にも重大な文書である
が如くに騒ぎ立てて、総理と内閣の非難と批判の材料に仕立ててしまっ
た。これは岩盤規制を如何にしては除するかという問題を、彼らが矮小化
したのに過ぎないのだ。

また、文科省が頑迷に何十年もの間規制を解かず、獣医学部新設の願いを
聞き入れずにいたという事実は、彼ら自身が行政を歪めていたのであり前
川前時間の詭弁だ。総理や内閣府の問題ではない。何処かで誰かが前事務
次官を『官僚のKUZU』とか表現したが、将にその通りであろう」と主張
し、同席していた須田慎一郎と岸博幸他が賛同の意を表していた。森永卓
郎は記憶が正しければ前川支持派だった。

司会者はかのリベラル派・東京新聞の長谷川某だが、あの新聞社の論説と
も思えない論調で裁いているのも、この番組の特徴である。番組中で誰か
が言っていたように「産経を除く新聞を読んでテレビを見ていれば、“安
倍内閣は怪しからん”となるだろうとの論調も面白かった。確かにキー局
のテレビだけを見ていれば、そのように誘導されてしまう罪なき視聴者が
多いだろうと思って聞いていた。



 4)25日はまたもテレビ観戦の一日だった:前田正晶

ここでは、カタカナ語排斥論者の主張は多分受けないだろうと承知の上
で、気付いた言葉を採り上げて言ってみよう。

順序は前後するが、25日が暮れてから大阪の長居競技場で開催された陸上
日本選手権の最終日を見てしまった。ここでもサニブラウン・アブデル・
ハキーム君が快走して200 mでも優勝してしまった。このガーナ人の父親
を持つと聞く短距離走者の名字が「サニブラウン」だと、先ほど
Wikipediaに教えて貰った。今後とも我が国にはこういう血筋の優れた運
動選手が出てくることだろうと思わせてくれた。

余談だが、ラグビーの全日本代表に「リーチ・マイケル」という元ニュー
ジーランド人がいる。かれは帰化する前までは「マイケル・リーチ」だっ
た。帰化した後は名字の「リーチ」を日本式に「ラストネーム・ファース
ト」で表示されるようになった。

同時に思ったことは、このようなカタカナだけの氏名が戸籍に登録できる
らしいという点である。さらに何も昨夜の陸上だけではないが、近頃多く
のスポーツの中継を見ていると、そこに登場する選手たちの氏名にはある
傾向が明らかに見えるのだ。それは男子の場合に「〜平」、「〜太」、
「〜介か助」、「〜翔」か「翔〜」か単独で「翔」が圧倒的に多いのだ。
勿論、判読不可能なキラキラ系もいる。

その家系の伝統の一字を用いたのだろうと思わせてくれる名前は極めて少
ない。時代は好ましくない方に変わったと思うのは、私の老化現象か。

女子の場合は勿論キラキラと輝く名前ばかりで「よくまー、そこまで語呂
合わせをしたものだ」と感心させてくれる名前の花盛りだ。私には「よく
もそこまで漢字を軽んじたものだ」と感心させてくれる素晴らしいものが
圧倒的だ。だが、私には「何故そこまで外国人の名前を模する必要がある
のか」と腹立たしいのだ。「サラ」だの「リサ」だの「アンナ」なの「ケ
イト」だのと、国籍不明者が多い。そんなに外国人に憧れたいのか。

名前の他で「困ったことだ」と嘆かせてくれるものに、日本語を無視した
カタカナ語の濫用がある。最早「〜選手の初登場」はすべて「デビュー」
にされてしまった。

言うまでもないが”debut”はフランス語で、英語の場合でも「ビュー」で
も良いが、アメリカ式では「デイビュー」となり、アクセントは
「ビュー」の方におかれているので要注意だ。素直に「初登場」と何故言
わないのか。「メジャーデビュー」などと言う訳の分からぬ言葉まで創っ
たのは何処のどいつだ。

陸上日本選手権ではアナウンサーも選手たちも「自己ベスト」を乱発し
た。何故素直に「自己最高記録」と言わないのか。「シーズンベスト」
などと言う日本語の発想の儘の造語まで聞こえた。NHKは何を考えている
のか。国語を乱すつもりかと言いたい。言うまでもあるが、best
は形容詞の最上級であるのだが、カタカナ語の場合は名詞の如くに使われ
ている。蛇足だが、bestの場合にはその前に必ず”the”を付けるのをお忘
れなきよう。

ラグビーにも造語が多いが、英語の基本である連結音(liaison)を忘れ
たか知らない言葉が使われている。「そこまで言うことはないじゃない
か」との批判されたことがあるが、「ターンオーバー」=”turnover”は正
式には「ターンノウヴァー」に近い発音だ。

カタカナ語排斥論者の私には「ターンオーバー」は聞き辛いのだ。でも、
日本語として戸籍を得ているから仕方がないと思う。

「(相手の)のパスをカットした」も誤りだと思う。アナウンサーがそう
言った場合は全て「相手のパスを横取りした」のである。”cut”には「奪
い取る」という意味はないが、「短縮する」か「切断する」はある。ここ
では難しい言葉の”interception”を使うべきだと思う。なお、これには
「インターセプト」というカタカナ語が準備されているが、これは動詞
形。実態は名詞の「インターセプション」が正しいと思う。

「難しいことばかり言うなよ」と言われそうだが、正しい英語を覚えて国
際人になろうと思えば、これくらいは心得ておくべきではないか。なお、
フットボールでも使われている「インターフェア」というのがある。これ
も”interfere”は動詞形であり、”interference”が正解だろうと思う。我
が国では単語の知識が豊富であるが如き方が多いが、名詞と動詞の混同と
言うか誤用が多いのが難点だ。

26日夜だったか「足が凄く速いニューヒーローが現れた」と言いたくて
「スピードスター」と誰かが言った気がした。”speedster”は「スピード
狂」のことである、念の為。「ニューヒーロー」だっておかしい。「新し
い英雄が現れた」とでも言えば局内で叱られるのだろうか。ここは日本で
あることを忘れないこと。




━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


28日の東京湾岸は朝のうちは小雨、散歩は午後に。

27日の東京湾岸は薄曇り。納豆朝食の後の散歩にはちょうどよく、久しぶ
りに猿江恩賜公園を1周した。昼食は家人が手作りしてくれた冷やし中華
そば。

TVの楽しみは「相棒」。東京では5チャンネル。

                          読者:5715人





◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/

渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。