政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針4332豪  2017・4・22(土)

2017/04/22

20ひの
□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」4332号
□■■□━━━───────────────────────□■■□



        2017(平成29)年4月22日(土)



     米、北へのサイバー攻撃実施の可能生:杉浦正章

      日本語をなぜ“片仮名文字”にする:渡邊好造

            トウ小平の刺身以後:渡部亮次郎
       
                       話 の 福 袋
                     読 者 の 声
                     身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第4332号
                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/




━━━━━━━━━━━━━━━━━
米、北へのサイバー攻撃実施の可能生
━━━━━━━━━━━━━━━━━


            杉浦 正章

16日のミサイル発射失敗が怪しい:NYTやCNNが報道
 

サイバー攻撃などは宇宙戦艦ヤマトの専売特許かと思っていたが、なかな
かどうして米軍では実戦に配備されているかのようだ。とりわけ16日の
湿った花火のような北朝鮮のミサイル発射実験失敗は怪しい。

発射後数秒で爆発している。ニューヨーク・タイムズ(NYT)紙によると
やはりその可能性が高いようだ。もともと米軍にはオバマ時代から「Left
 of Launch作戦」(発射寸前作戦)があり、時々北のミサイルにサイ
バー攻撃やレーザー攻撃を仕掛けているようだ。

もちろんトップシークレットである。サイバー兵器問題を漏らした米軍幹
部が処分されている。サイバー攻撃が米軍によって採用されているとすれ
ば、すでに北との“暗闘”が宣戦布告なしに展開されていることになる。こ
の重大な事態を日本の全国紙が掌握していないのか、ほとんど報道しない
のにはあきれた。

NYTは米軍から最近までサイバー攻撃について書かないように要請されて
いたが、15日付の同紙は「北朝鮮と米国の間では、過去3年にわたり、ミ
サイル計画をめぐる隠密の戦争が行われてきた」と暴露した。

確かに16日の実験の失敗はアメリカによるサイバー攻撃が原因である可能
生がある。NYTはこの種の攻撃は少なくとも過去3年にわたって展開されて
きた「Left of Launch作戦」だという。

北朝鮮は今年2月から3月にかけて北極星2型およびスカッドERの発射に成
功したが、3月以降、ミサイル発射は3回連続で失敗した。今月5日には、
新浦から弾道ミサイルを発射したものの、飛行距離は60キロにとどまって
いる。16日に新浦から発射した弾道ミサイルは、発射後わずか4−5秒で墜
落した。

さらにNYTは、北朝鮮が使用しているロシア製ミサイルの発射成功率が低
いのは、アメリカが北朝鮮のミサイル関連ソフトを操作したり、北のネッ
トワークを妨害しているからだという。

同紙によると、北朝鮮の失敗が多いのは、ミサイル関連インフラがロシア
のそれには及ばないという事情はあるものの、北朝鮮のミサイルがベース
としている旧ソビエト時代のミサイルの発射失敗率が13%だったのに対
し、北朝鮮のミサイルは88%もの確率で失敗していると指摘している。

この失敗の確率の高さは、米国が部品の輸入段階でのサプライチェーンを
使って欠陥を生じさせている可能性もあるようだ。

16日の実験失敗の経緯について米CNNは来日した副大統領ペンスに空母ロ
ナルド・レーガン上でインタビューしている。サイバー技術などを使った
可能性について質問されたペンスは、「我が軍の電子およびIT能力につ
いてはコメントできない」と発言。

「私に言えるのは、(北朝鮮のミサイル発射が)失敗したということだ。
あれはさらなる挑発だった。そしてそれは終わらせなければならない」と
強調した。「ノーコメント」として否定も肯定もしなかったのだ。

サイバー攻撃は人工衛星や、U2やグローバルホークなど有人無人偵察機、
ドローン、スパイ情報、通信情報などを通じて得た情報をクロスチェック
したうえで実施されるようであり、戦時には針の落ちる音すら見逃さない
精度があるという。従って新浦での動きは掌握されているのであろう。

新浦に接近しているイージス艦などが攻撃の役割を果たすものとみられ
る。ひょっとしたら16年には実戦配備されているはずのレーザー兵器を
使っている可能生も否定出来ない。

レーザー兵器は、2010年にイギリス国際航空ショーで軍艦に設置された米
レイセオン社製レーザー兵器が、約3.2キロ先を時速480キロで飛行する無
人飛行機4機を破壊している。

最新の技術情報によれば、ポーランドで遠距離到達も可能な極めて高出力
のレーザー衝撃波を生成する技術的なブレークスルーがあり、小型艦船・
迫撃砲弾・ロケット弾などへの攻撃・迎撃にも使用可能となっているとい
われる。

従って今後北朝鮮の核実験にもサイバー攻撃やレーザー攻撃が行われる可
能生も否定出来ない。既に核施設へのサイバー攻撃はイランに対して行わ
れている。2009年にイランの核燃料施設を破壊したサイバー攻撃プログラ
ムは、NSA(米国家安全保障局)のサイバー集団がイスラエル軍と共に作
り上げたものだ。

このサイバー攻撃作戦は、大統領ジョージ・W・ブッシュの下で立案さ
れ、オバマに引き継がれて決行され、成功している。北は衛星写真向け
に、核実験場前の広場で職員にバレーボールをやらせて、「実験はまだし
ない」と訴えているかのようだが、する兆候が察知されれば攻撃されると
覚悟した方がよい。


       
━━━━━━━━━━━━━━━━
日本語をなぜ“片仮名文字”にする
━━━━━━━━━━━━━━━━


           渡邊 好造

わが国には漢字という折角の表意文字があるのに、いつのまにか聞いたこ
ともない英語、仏語などをもとにした片仮名文字に変えてしまう。

それで、意味不明にしたり、都合のよい解釈をする。いかにも目新しく、
恰好よく見せかけているだけではないか。ちょっと拾ってみるだけでも腹
がたつ。

 [片仮名文字=日本語なら⇒本当の裏の意味]

 1)カジノ=博打場、とばく場⇒堂々とてら銭をとる公共の超法規的賭場
施設。もうすぐ日本にも。
 
2) シェフ=優秀調理士⇒板前、板長、料理人、包丁頭なら目の前で調理し
てくれる。シェフは命令するだけ。

 3)タレント=芸人⇒ただのお笑い芸人なのになんでも完全にこなす能
力がありそうで、照れず厚かましい。

 4)コンシェルジェ=ホテルの接客責任者⇒客がどんな悪辣なことを言っ
たり、したりしても我慢できる接客係。
 
 5)ファイナンス=金貸し⇒利息も安く、簡単に貸してくれ、取立ても厳
しくない善意の金融業者。

 6)コンプライアンス=規定・法律を遵守した行動⇒規定・法律の抜け道
をどこに見つけるかが秘訣。

 7) マニフェスト=公約⇒公に約束はするが、後で訂正自由。最近の貼
り薬”膏薬”は剥れないのに。
 
8)アジェンダ=政策課題⇒期限がなく実行希望の政策。後で間違いなく"
唖然とする"。
  
 9)タトウ-=刺青⇒やくざのいれる全身のモンモンとは違い、体の一部
に化粧するような軽い感覚。

 10)エッセイ=随筆⇒タレントが「エッセイ書きました」は、起承転結
のない日記、手紙、メモなどの駄文が多い。

 
11)コラボレ-シヨン=協同競演作業⇒過去の栄光をひきずる者同士の再
生競演策。

 12)レシピ=調理法⇒美味そうに感じさせる秘密の調理法。美味くない
時の表現”この味は玄人好みですね”

 13)パフォ-マンス=表現、才能、処理能力⇒派手な言動、ごまかし、
でたらめ演技。
 
14)リベンジ=雪辱する⇒仇討ち、復讐、返り討ち、闇討ち、暗殺。
 
15)ホ-ムレス=住む家のない哀れな人⇒道路や公園を不法に占拠する同情
の余地のない浮浪者、乞食。

 
 16)バッシング=たたく、攻撃⇒高収入、好待遇に見合う行動、成果を
あげないとやっかみで眼の敵にされる。
 
 17)パテシエ=製菓技術者⇒砂糖とクリ-ムをたっぷり使い、高血圧や糖
尿病を忘れさせてくれる菓子職人。
 
18)ボランテイア=時間と能力の無償提供奉仕⇒作業量に見合った経費の
いらない、善意に期待した労働。
 
 19)アドバイサ-=助言者⇒野球賭博や脱税など楽して儲かることを教え
てくれる人。

 20)バックパッカ-=リュックサックを背負う旅人⇒金のない貧乏のふり
をして、安上がりの旅行をする人。

 
21)リーズナブル=価格が手ごろなさま⇒品質が良く、より安いのを手ご
ろというが、、。つい騙されやすい価格。
 
22)キャンペーン=企業・団体の目的をもった宣伝活動⇒消費者のためと
みせかけて、自社の販売拡大が狙い。
 
 23)アウトソ-シング=外部発注⇒下請け会社に無理やり安く発注し、資
金が少なくてすむ経営方法。

 24)アシスタント=助手⇒安い給料で便利にこき使える我慢強い見習い
人で、「今にみておれ」と歯噛みしている。
 
25)エコカ-=燃料節約車⇒燃費が安いといわれる高級車で、税金で補填し
てくれるのでよく売れる車。

 
26)コメンテ-タ-=解説者⇒聞かれたことの3倍以上にしゃべりまくるこ
との出来る人。「、、そうすね」は失格。

 27)カリスマ=教祖⇒一見すると能力ある風で、他人と違うことをする
目立ちたがりの超変人。
 
 28)コンテンツ=内容物、中味⇒内容のない、中味のないものでもなん
となく見たくさせる。

 29)セレブリテイ=話題の人 、有名人⇒親の莫大な遺産を相続しただけ
で、実力があるとは限らない。

 30)モラトリアム=(融資金返済)一時停止⇒単なる一時停止なのに、
「もう取らぬ」と全額返済不要と錯覚させる。

ハングル文字に統一した韓国では、漢字の自分の名前が読めない人が現れ
たという。中国の物まね商品、商標権侵害を非難したら「日本は漢字を盗
んだ」と開き直った。その大事な漢字を略字にしてしまう中国は変な国だ。

片仮名文字はこれからも増え続ける。以上、日本語で”ボヤキ”。(完)


     
━━━━━━━━━
トウ小平の刺身以後
━━━━━━━━━


    渡部 亮次郎

中華人民共和国の人は、肝臓ジストマを恐れて,生の魚は食べないが、ト
ウ小平氏は初来日(1978年)して刺身を食べたかどうか、従(つ)いて来
た外相・黄華さんが1切れ呑み込んだのは現認した。そんな中国が最近は
刺身の美味さを知り、マグロの大消費国になった。

元は琵琶湖に次ぐ大湖沼だった秋田県の八郎潟。今はその殆どが干拓され
て水田になっているが、私の少年時代はこの八郎潟が蛋白質の補給源だった。

鯉、鮒、鯰(なまず)、白魚など。またそこに注ぐ堰で獲れる泥鰌や田螺
(たにし)も懐かしい。但し、これら淡水魚には肝臓ジストマがいて危険
だとは都会に出て来るまで知らなかったが、地元では理由もなしにこれら
淡水魚を生では絶対食わさなかった。

そのせいで私は中年を過ぎても刺身が食べられず、アメリカへ行って日本
食好きのアメリカ人たちに「変な日本人」と言われたものだ。

62歳の時、突如食べられるようになったのは、久しぶりで会った福井の漁
師出身の友人・藤田正行が刺身しかない呑み屋に入ったので、止むを得ず
食べたところ、大いに美味しかった。それが大トロというものだった。そ
れまでは、鮨屋に誘われるのは責め苦だった。

ところで、肝臓ジストマ病は「広辞苑」にちゃんと載っている。「肝臓に
ジストマ(肝吸虫)が寄生することによって起こる病。淡水魚を食べるこ
とによって人に感染し,胆管炎・黄疸・下痢・肝腫大などを起こす。肝吸
虫病」と出ている。

そんな記述より、実話を語った方がよい。九州の話である。著名な街医者
が代議士に立候補を決意した直後、左腕の血管から蚯蚓(みみず)のよう
な生き物が突き出てきた。

びっくりしてよく見たら、これが昔、医学部で習った肝臓ジストマの実物
であった。おれは肝臓ジストマ病か、と悟り立候補を突如、断念した。

「おれは、川魚の生など食べたことはないぞ」と原因をつらつら考えても
心当たりは無かったが、遂につきとめた。熊を撃ちに行って、肉を刺身で
食った。

熊は渓流のザリガニを食っていて、そのザリガニに肝臓ジストマがくっつ
いていたとわかった。しかしもはや手遅れ。体内のジストマを退治する薬
はない(現在の医学ではどうなのかは知らない)。夢は消えた。

中国人は福建省など沿岸部のごく一部の人を除いて、魚は長江(揚子江)
をはじめ多くの川や湖の、つまり淡水魚だけに頼っていて、肝臓ジストマ
の恐ろしさを知っているから、生の魚は絶対、食べなかった。

トウ小平と一緒に来た外相・黄華さんが東京・築地の料亭・新喜楽で鮪の
刺身1切れを死ぬ思いで呑み込んだのは、それが日本政府の公式宴席であ
り、そのメイン・デッシュだったからである。外交儀礼上食べないわけに
いかなかったのである。

後に黄華さんも海魚にはジストマはおらず、従ってあの刺身は安全だった
と知ったことだろうが、恐怖の宴席をセットした外務省の幹部はジストマ
に対する中国人の恐怖を知っていたのか、どうか。

中国残留日本人孤児が集団で親探しに初めて来日したのは昭和56年の早春
だった。成田空港に降り立った彼らに厚生省(当時)の人たちは昼食に寿
司を差し出した。懐かしかろうとの誤った感覚である。

中国人が生魚を食べないのは知っているが、この人たちは日本人だから、
と思ったのかどうか。いずれ「母国でこれほど侮辱されるとは心外だ」と
怒り、とんぼ返りしようと言い出した。

中国の人は冷いご飯も食べない。それなのに母国は冷いメシに生の魚を
乗っけて食えという、何たる虐待か、何たる屈辱かと感じたのである。

最近では、中国からやってきた学生やアルバイトの好きな日本食の一番は
寿司である。ジストマの事情を知ってしまえば、これほど美味しい物はな
いそうだ。催促までする。奢るこちらは勘定で肝を冷やすが。

よく「この世で初めて海鼠(なまこ)を食った奴は偉かった」といわれ
る。それぐらい、何でも初めてそれが毒でないことを確かめた人間は偉
い。だとすれば淡水魚を生で食っちゃいけないと人類が確認するまで、犠
牲者はたくさん出たことだろう。感謝、感謝である。

1972年9月、日中国交正常化のため、田中角栄首相が訪中した時、中国側
が人民大会堂で初めて出してきたメニューは海鼠の醤油煮だった。田中さ
んより前に来たニクソン米大統領にも提供しようとしたのだが、アメリカ
側に事前に断られたと通訳の中国人がこっそり教えてくれた。

以上を書いたのが確か2003年である。あれから中国は驚異的な経済発展を
遂げた。それに応じて食べ物も変化し、都市では今まではメニューに無
かった牛肉が盛んに消費されるようになった。それに伴って過食から来る
糖尿病患者が相当な勢いで増えて━いる。

問題の魚の生食についても2007年3月1日発売(3月8日号)の「週刊文春」57
ページによると中国のマグロ販売量は、中国農業省の調査によると、2006
年上半期だけで50%から60%も伸びている。

経済発展著しい中国が異常なスピードで鮪の消費量を増加させている事実
は意外に知られていない。日本料理店ばかりでなく、北京や上海の高級
スーパーにはパック入りの刺身や寿司が並ぶ、という。

共産主義政治でありながら経済は資本主義。物流が資本主義になれば食べ
物は資本主義になる。肝臓ジストマが居ないと分れば中国人がマグロだけ
でなく生魚を食べるようになるのは当然だ。とう小平の現代化には5つ目
があったのか。(再掲)



   
━━━━━━━
話 の 耳 袋
━━━━━━━


 ◎<近畿財務局>国有地取引の調査ずさん 廃棄物発覚相次ぐ

大阪市の学校法人「森友学園」が国有地を安価で購入した問題を巡り、土
地を売った財務省近畿財務局が過去に取引した別の土地からも、契約後に
廃棄物や有害物質が見つかっていたことが分かった。少なくとも3件あ
り、約30億円の契約を破棄されたり、損害賠償を支払ったりしていた。森
友学園の問題でも契約後に廃棄物が見つかっており、専門家は「民間であ
れば当然の調査を怠った結果だ」と指摘する。

近畿財務局は管内にある国有地の売却交渉や契約などを担当している。
2004年11月に兵庫県伊丹市の不動産会社に売却した西宮市の国有地(約
2000平方メートル)を巡っては、売却後の調査で地中からコンクリー
ト片などの廃棄物が見つかり、ヒ素などによる土壌汚染も確認された。会
社は契約を破棄し、1億円の賠償を求めて提訴。国側が11年2月に敗訴
して約2100万円の損害賠償を支払った。会社側によると、契約前に廃棄物
の説明はなかったという。

 07年5月に滋賀県の不動産会社に約30億円で売った大津市のJR湖西線
唐崎駅前の土地(約3万平方メートル)からは、最大で環境基準の1万
3000倍に上る有害物質テトラクロロエチレンが検出された。翌年11月に財
務局は契約を破棄し、既にかかった工事費などの賠償に応じたものの、賠
償金額は明らかにしていない。西宮市と大津市の土地は今も売却できてい
ない。

 森友学園が購入した大阪府豊中市の土地の隣接地(約9500平方メート
ル)からも廃棄物が見つかった。豊中市が10年3月、約14億2300万円で購
入。防災公園にする目的で、国土交通省と内閣府から補助金計約14億円
が出て、市は実質的に2300万円で買った。

 しかし、市によると、契約から3週間後の同月末、国交省から「地下埋
設物調査報告書」との文書が届き、地下に廃棄物があることが分かった。
報告書は契約前の同年1月に作成されたもの。その後の市の調査で、ヒ素
や鉛の土壌汚染も判明。しかし、地下の廃棄物については国の責任を認め
ない特約があり、市は契約破棄などを求めなかった。財務局側が地面を土
で覆う費用として約2300万円を支払ったという。

 これらの土地取引について、財務省理財局は「廃棄物や汚染を事前にす
べて把握することは困難」と説明。豊中市との取引では「事前に説明し
た」と市側と異なる見解を示している。

  ◇国の怠慢だ

大阪工業大環境工学科の浦辺真郎客員教授の話 廃棄物処理法や土壌汚染
対策法の施行(それぞれ1971年、2003年)前は投棄や汚染に法律の縛りが
なかったため、今でも廃棄物が見つかることはある。土地を取得、売却す
る時点で廃棄物や土壌汚染の有無を調査するのは当然。やらないのは国の
怠慢だ。毎日新聞 4/21(金) 6:50配信




 ◎<朝鮮半島有事>在韓日本人、72時間シェルター退避検討

 在韓日本大使館の在韓邦人向けの「安全マニュアル」に掲載されている
SMSによる安否確認の方法の説明

政府は、朝鮮半島有事が発生した場合に備え、韓国滞在中の日本人を退避
させる方法の本格的な検討を始めた。米軍が北朝鮮攻撃に踏み切る場合、
在韓米国人の行動に合わせて邦人の退避を始める方向だ。北朝鮮から韓国
への先制攻撃が始まる場合は、韓国政府が指定する退避施設(シェル
ター)に邦人が退避するよう促す。シェルターでの退避期間は72時間を
目安とすることも検討している。

約3万8000人が3カ月以上の滞在に必要な在留届を提出。旅行者も約1万
9000人に上る。政府は有事に発展しないよう、対話による解決を目指す立
場だ。ただ、万が一有事に発展した場合に備え、米国の退避計画を参照し
つつ、在韓邦人保護策の検討を強化した。

米軍から攻撃する場合に関し、政府は米国が事前に約20万人に上る在韓米
国人の退避行動を始めると想定。それに合わせて邦人の退避を進める計画
を検討している。民間定期便やチャーター機に加え、韓国政府の同意を得
られれば自衛隊機の派遣も検討する。米国が軍事行動を始める場合、政府
は事前協議を行うよう求めており、退避開始のタイミングが焦点だ。

 北朝鮮による攻撃の場合は、緊急的に韓国政府が指定するシェルターな
どへの避難を求める。仁川(インチョン)空港など韓国北部の主要空港も
危険にさらされる可能性があるため、状況を見つつ陸路で韓国南部に移動
し、船舶で九州や中国地方など日本国内の最寄りの港に帰国させることを
検討している。

 移動開始の時期は、米国などの情報を踏まえて判断する。政府関係者に
よると、米軍による反撃が72時間で一段落するとの米国の想定も参考に
するという。毎日新聞 4/21(金) 6:00配信



 ◎「韓国は中国の一部だった」? 習近平主席の“講義”をトランプ大統
領が暴露 韓国メディアは「一考の価値もない」

トランプ米大統領が、中国の習近平国家主席との会談で「韓国は中国の一
部だったことがある」との説明を受けた−と発言したことが、韓国で波紋
を広げている。韓国メディアは、この発言には「一考の価値もない」とす
る外交部当局者のコメントなども紹介している。

トランプ氏の発言が飛び出したのは、12日の米紙ウォールストリート・
ジャーナルとのインタビュー。今月初めの米中首脳会談の際、習氏から中
国と朝鮮半島の歴史について“講義”を受けた中で、「韓国は実は中国の一
部だったことがある(Korea actually used to 
be a part of China)」と説明されたとしている。

これが習氏の実際の発言通りなのか、トランプ氏の誤解や通訳ミスによる
ものなのかは不明。トランプ氏としては、中国と朝鮮半島には複雑な歴史
があることを強調する意図があったとみられる。

これに対し、韓国メディアが反応。中央日報(日本語電子版)は、韓国外
交部の当局者が「報道の内容が事実かどうかはさておき、過去の数千年
間、韓中関係の歴史において韓国が中国の一部ではなかったという点は国
際社会が認める明白な歴史的事実」と語ったなどと伝えている。
【産經ニュース】 2017.4.20 11:47 〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎日弁連の左翼的政治活動を黙認するな 「日弁連意見書」の実態…「詐
欺同然」と言いたくなる

日本テレビ系「行列のできる法律相談所」の出演者として有名な北村晴男
弁護士は9日、ツイッターで以下のようにつぶやいた。

《弁護士になりたくて頑張った。弁護士会に入らないとなれないので、入
会した。多額の会費も払い続けている。すると、会や会長の名前で意見書
や声明が出される。中には、共産党や社民党等の主張にそっくりで、自分
の主張と真反対なものがよくある。「俺は政党に入ったんじゃ無い!」と
叫びたくなる。》(夕刊フジ)

このツイートは話題を呼び、短期間で1万回以上もリツイートされた。

私は以前から、日本弁護士連合会(日弁連)による左派偏重の政治活動を
批判してきたが、日弁連への入会を義務付けられた日本の弁護士が、北村
氏の主張を支持するには勇気がいるようだ。賛同意見を表明した弁護士の
話をまだ聞かない。私が所属するカリフォルニア州弁護士会でも、以前、
強制徴収された会費を一部の左派弁護士が政治活動に使っていた。

左派弁護士の政治活動の自由は認めるべきだが、保守派の弁護士は彼らに
資金提供したくない。サイレントマジョリティーだった私たちは、ついに
声を上げ、強制徴収された会費を政治活動に使えないよう規則を変更させた。

日弁連のウェブサイトを見ると、会長声明・意見書等の中に「最新の意見
書」というコーナーがある。「いわゆる共謀罪を創設する法案を国会に上
程することに反対する意見書」(2月17日)、「本国憲法に緊急事態条項
(国家緊急権)を創設することに反対する意見書」(同)などが掲載され
ている。

また、2016年の会長声明には、「死刑執行に強く抗議し、改めて死刑執行
を停止し、2020年までに死刑制度の廃止を目指すべきであることを求める
会長声明」(11月)や、「朝鮮学校に対する補助金停止に反対する会長声
明」(7月)などがある。

これらの政治的問題は世論が鋭く対立している。新聞の社説なら分かる
が、日弁連の意見書や会長声明に世論誘導の意図が読み取れるのは問題だ
と思う。

そもそも、「2020年までの死刑制度廃止」は、日弁連全会員約3万7000人
のうち、786人が採決に参加し、546人が賛成したに過ぎない。わずか1・
5%だ。3万6000人強の弁護士は、不在投票も委任状の提出もできなかっ
たという。

日弁連は、それを「日弁連意見書」や「日弁連会長声明」などの名称で発
表する。この事実を、弁護士の多数意見と勘違いした人が知れば、「詐欺
同然」と言いたくなるのではないか。

執行部の暴走を黙認してきた弁護士にも道義的責任がある。弁護士業が多
忙なのは分かるが、自分が所属する組織内の正義も追及してほしい。
【ケント・ギルバートのニッポンの新常識】
 
■ケント・ギルバート 米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952年、
米アイダホ州生まれ。71年に初来日。著書に『儒教に支配された中国人・
韓国人の悲劇』(講談社+α新書)、『トランプ大統領が嗤う日本人の傾
向と対策』(産経新聞出版)、『日本覚醒』(宝島社)など。
【産經ニュース】 2017.4.20 01:00 〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎シャンゼリゼ通りで銃撃、警官3人死傷 ISが犯行声明、仏パリ

フランスの首都パリで、銃撃事件を受けて現場のシャンゼリゼ通りを封鎖
する警察(2017年4月20日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】(更新、写真追加)大統領選挙を3日後に控えたフランスの
首都パリ(Paris)中心部のシャンゼリゼ(Champs Elysees)通りで20日
夜、銃撃があり、警察官1人が死亡、2人が負傷した。警察が明らかにし
た。イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」が傘下の通信社を通じて犯
行声明を出した。

仏内務省によると、事件は午後9時(日本時間21日午前4時)ごろに発生。
銃撃犯は警察に向かって発砲した後、殺害された。

匿名を条件にAFPの取材に応じた警察筋は「銃撃犯は車で現場を訪れ、車
外に出た。警察車両に向かって自動小銃を発砲し、警察官の1人を殺害、
さらに走りながら他の警察官らを襲撃しようとした」と明かした。

普段は観光客と地元住民でにぎわう有名なショッピング街のシャンゼリゼ
は武装警察によって封鎖され、周辺の地下鉄駅も閉鎖された。現場には、
数十台の緊急車両が急行した。

目撃者らは、人々が身を隠す場所を求めてパニックに陥った事件発生当時
の状況を語っている。現場近くのレストラン経営者は「多数の銃声」を聞
き、「客を地下にかくまわなければならなかった」とAFPに話した。

仏検察の対テロ部門が捜査の開始を発表。フランソワ・オランド
(Francois Hollande)大統領は、事件は「テロの性質」を帯びたもので
ある疑いがあると述べ、23日に行われる大統領選第1回投票に先立つ向こ
う2日間に「厳戒態勢」を敷くと約束。さらに、死亡した警官に対する弔
意を表するとともに、負傷した2人に見舞いの言葉をかけた。

今回の大統領選挙は以前から、イスラム過激派の標的になる恐れが指摘さ
れてきた。警察筋によると、銃撃犯は事件前、警察殺害を企図している可
能性があるとしてテロ捜査の対象となっていた。警察は事件後、パリ郊外
にある銃撃犯の自宅を捜索した。

 ISは傘下の通信社アマック(Amaq)を通じた声明で「パリ中心部シャン
ゼリゼでの攻撃の実行犯は、ベルギー人のアブ・ユセフ(Abu Yussef)
で、IS戦闘員の1人だ」と主張している。

同国南部マルセイユ(Marseille)では2日前の18日、選挙妨害を狙った襲
撃を計画していた疑いで男2人が逮捕され、武器と爆発物が押収されたば
かりだった。

 一方、訪米中のイタリア首相と共同会見を開いていたドナルド・トラン
プ(Donald Trump)米大統領は事件を受け「またテロ攻撃が起きたよう
だ。何と言っていいやら? とにかくきりがない」と述べた。【翻訳編
集】 AFPBB News
.AFP=時事 4/21(金) 4:52配信



━━━━━━━━
読 者 の 声       
━━━━━━━━



 1)易しくて簡単な言葉で言えば:前田正晶

Are you all right?”

解説)「大丈夫ですか」なのだが、色々な場面で使える。体か体調の具合
を尋ねることも出来れば、何か物事が上手く行っているかを確認も出来る
という具合で、便利な表現。心配しているのだったならば、そのような感
情を込めて言えば、相手に伝わるだろう。”Are you in good shape?”など
という言い方もある。

“It is not my true wish to see him fail.”

解説)「私は心から彼が失敗すれば良いと願っていた訳ではない」なのだ
が、何となく回りくどい言い方だ。だが、この日本語の方を見せられて、
これを英語で言って見ろと言われれば悩むだろうと思う。”to see him
fail”を入れ替えれば、色々な表現が可能になる。

”It was not my true wish to visit Washington D.C. during
my first trip to the United States of America.”のように。

“It’s my turn. Not yours, Donald.”

解説)「僕の番だぜ。君の番じゃないよ。ドナルド君」とでも言おうか。
ここでは、”turn“は「順番」の意味で使われている。「回転」ではない。
順番が回ってくると考えれば解りやすいか。

“This is strictly between you and us.”

解説)「この件は貴方と我々だけの間の秘密事項だ」で良いと思う。これ
も日本語から英語にしろと言われると難しいと思う。”For your eyes
only”などというジェームス・ボンドの映画の題名があった。これ以外にも

”Don’t use this against

me.”などとも言うし、”Don’t let this matter go out of this room.”な
どというのも聞いた記憶がある。厳しい内容だから、誰も誤解しないよう
に簡単な言葉で言うのかなと思って聞いた。”Strictly confidential”な
んていう堅苦しいのもある。

“I’m concerned but not worried about that issue.”

解説)「この問題点について気にはしているが、未だ心配するところまで
は行っていない」とでもなるだろうか。ここでは”concerned”と”worried”
の使い分けを示したつもりだ。英語とは極めて理屈っぽい言語だから、こ
のような使い分けに注意する必要がある。

“We don’t see much of Americans here in my neighborhood, these days.”

解説)「我が家の近所では近頃あまりアメリカ人を見かけない」なのであ
る。neighborhood”は少し難しい言葉かも知れないが”vicinity”とともに
「近所」を表す。この言葉を知らなかったか、思いつかなければ”in this
area where I live”とでも言えば通じるだろう。ここでの肝は”much of”
で、”not”とともに使えば「あまり〜しない」となる。他には既に述べた
が”not much of a salesman”といえば「あまり大したセールスマンではな
い」となる。”salesman”を入れ替えれば色々と使えるのは言うまでもない
こと。

“She is a talkative person.”

解説)”talk”の後に”ive”を付けると「話し好き」になるのが面白いか。
「おしゃべり」だという意味にも使えるようだ。

“Hold this umbrella for me a minute. Will you? Thanks.”

解説)これは実際に経験した会話。「一寸この傘を持っていて頂戴。有り
難う」なのだ。最初は命令形だが”Will you?”となって依頼する格好に
なった。この”Willyou?”が英語の微妙なところで、やや高圧的に入ったか
のようで、チャンとお願いになっている。後に”please.”を付ければもっ
と良いだろう。こういう言い方には屡々であったものだった。ということ
は、こういう言い方が自在に使えるようになれば格好良いのだ。

もしかして、既に使ったような表現があったかも知れないが、今回は易し
くて簡単な言葉を特集したつもりなのでご理解賜りたい。


 2)「親日だったアレキサンダーくん」

涙腺を刺激する文章を書かせたら、この人の右に出る人はいという位、他
の追随を許さない執筆者の中に、伊勢雅臣氏がいらっしゃいます。

ただ誤解がないように 申し上げますが、別に揶揄してるわけでもありま
せんし、そういう気持ちは、微塵も持っておりません。

本「頂門の一針」の中でも度々、氏の記事が掲載されておりますのは、読
者のかたもご存じのことでしょう。

アメリカ滞在時、アダルトスクールに通っていました。

老若男女を問わず、様々な国々の人々(日本人、フランス人、メキシコ
人、ブラジル人、イラン人、韓国人、トルコ人等々)が、英語の勉強に集
う、正に人種の坩堝とも言える場所でした。

Mrs.Jhonson先生の授業の時でした。

あるイラン人男性が、ぎゃあぎゃあ先生に食って掛かる姿がありました。
中味はさして重要ではない、ただの難癖と言ってもいいくらいの話だった
と覚えております。

当時は、イランによるアメリカ大使館の占拠...と言う事件等も発生し、
両国間の仲は険悪です。

ついに先生が切れました。

「あんたらイラン人は油がなければなんにもできない国だ!それに比べて
日本人は、一所懸命努力して、車、家電製品など産み出し、他の国の例を
見ない経済発展をしてきたんだ。悔しかったら、天から与えられたもの以
外の物を造ってみい。」

グーのねも出ませんでした。

私も、もう一人の友人の日本人M君も拍手喝采でした。

授業終了後、イラン人に囲まれて何で拍手するんだ。..と言われたの
で...「なんば言うか。先生のいったことは事実だろうが。」売り言葉に
買い言葉でした。

この先生の授業で、唯一覚えていることがあります。
E makes A long.(イー、メイクス エイ ロング)
意味は、EはAを長くする。なんのことやら?

上記、動詞makeを例にとると、単語最後に母音eがつくと、その直前の母
音a、の発音は、「エイ」と長く発音し、よもや、「ア」と短く発音しま
せん、メイクをマケと発音しないで下さいね。

他にもtake、shake、wake等たくさんの単語があります。

そこで知り合った中に、トルコ人のアレキサンダー君がいました。

身長は、190cm位、体重は120kg、正にアレキサンダー大王(笑)を彷彿さ
せるような大柄な人でした。

ただ体に似合わず、神経はとっても細いナイーブな、とても優しい青年で
した。

いつも私たち日本人に対して、愛想もよく、親切で、私の帰国お別れ会に
は、大きい寸胴にケバブ料理を持参してくれて、他の仲間15人くらいと一
緒に舌包みを打ちました。

愛情が混もっていて、とても美味しかったです。

因みに、あと2人いたトルコ出身の女性達も、私たち日本人にはアレキサ
ンダー君同様、とても親切でした。

何でトルコの人はこんなにも日本人に良くしてくれる。その理由など知る
善しもありません。調べる手だてもありませんでした。

当時は今と違ってインターネット等、便利なトウールはありません

それは、日本帰国の最後まで、否、日本に帰ってからも解りませんでした。

会社経営時のある時、ある記事に非常に感銘を受けました。

当時、人気があったブログ「(頑張れ社長」のなかで、参照記事があり、
冒頭話をした伊勢正臣氏の「エルトウールル号の悲劇」を目にしました。
もう読みながら涙が止まりません。

ああ...これだったんだ!!

ようやくわかりました。

何故アレキサンダー君がこんなにも私たち日本人に親切であったのか。

日本人は、もっと誇りを持つべきです。 福岡拓文




━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


22日の東京湾岸は朝のうちは快晴、夜には雨になるらしい。


読者:5540人





















                      読 者:5541 人

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/



◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/




-- 渡部 亮次郎 <ryochan@polk

-- 
渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。