政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針4318 (土)

2017/04/08


□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」4318号
□■■□━━━───────────────────────□■■□



        2017(平成29)年4月8日(土)



          うれしか、おいが自転車!:馬場伯明
 
       韓国大統領選、流れが変わっている:宮崎正弘

         シンガポールにて思うこと:Andy Chang                                     
                       話 の 福 袋
                     読 者 の 声
                     身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第4318号
                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/





━━━━━━━━━━━━
うれしか、おいが自転車!
━━━━━━━━━━━━

                        
       馬場 伯明

都内の料亭で友人たちと飲みながら「子供の頃にうれしかったこと」が話 題になった。私の場合は自転車だった。

昭和32(1957)年、中学1年の5月に父が自転車を買ってくれた。夢にまで 見た自転車である。「うれしか、おいが(おれの)自転車!」。20歳まで では最も価値がある私の財産であった。60年前の記憶が彷彿と甦った。あ の胸のときめきは言葉ではなかなか表現しにくい。

南串山村(昭和44年に町制となる)の自転車屋さんに注文していた中古自 転車が入荷した。2キロの道を走った。生まれて初めて運転することにな る自転車だ。大事に押しながら家まで戻ってきた。

自転車の車体は黒色でリムやスポークは磨いてあった。ペダルのクランク は銀色の塗装。車輪は標準的な大人用。黒いチェーンカバー、荷台、茶色 の革のサドル、広めのハンドルにはベルがあり、ブレーキは前後輪にワイ ヤでつながる。右ブレーキが前輪用、左が後輪用だ。ライトの発電装置は 後輪にある。前後に泥よけカバーがついており、両立スタンドである。

ところで、自転車の価格はいくらだったのか。6,000円という記憶があ る。調べてみると、昭和32年頃、自転車の新車価格は18,000円ほどであ り、大学卒の初任給12,700円よりも高い。なお、小学校長だった父の給与 は10万円以下だったらしい。中古自転車でも高い買い物だったのだ。

近所の同級生の浦島稔ちゃん(今も長崎県在住)が運転の先生。私は背が 高く「三角乗り」は窮屈だ。両足が地面に着く状態にサドルを下げ、稔 ちゃんが後ろから荷台を押す。直進と左右のカーブ走行を繰り返した。

集中練習で購入から1週間で習得した。納得した運転技術がある。カーブ では内側(曲がる方向)に体重をかけ、急カーブでは外側のペダルの足を 伸ばし下げ内側のペダルを上げる。ペダルが地面を擦らず転倒しない。

外庭から公道へ出て海岸へ下り広い県道を走る。次の日曜日に2で県道を2 キロ先の南串中学校へと走った。中古車だが整備してあった。出会った人 たちは「よか自転車」と誉めてくれた。自転車を所有した満足感がふつふ つと湧いてきて私の心を満たした。

この日は県道をさらに南へ走り4キロ先の村境の小津波見まで行った。調 子に乗りすぎ砂利にハンドルを取られ進行方向の右側に転倒した。右脚の ズボンが破れ膝小僧に血が滲んだ。でも、心が躍っているので痛くはな い。それより自転車のどこかが壊れなかったか心配だった。

初心者なのに2週間後の日曜日の午後に稔ちゃんと10数キロ先の千々石町 へ向かった。2台並んで県道の真ん中を走る。小浜温泉から県道はコンク リート舗装だ。自転車は道路を滑るように走る。颯爽と風を切る。僕らは 一段とペダルを踏み込みスピードを上げた。大きな声で歌いながら走っ た。なぜだか、南串中学校の校歌を歌った。

東(ひんがし)の空に雲仙の
気高き姿仰ぎ見て
北に千々石の灘広き
丘に立ちたる学舎ぞ
ああ ああ 南串中学校 (2番以下は略)

2人は面白いことを思いついた。小浜町から千々石町への道路のセンター ラインは追い越し可の点線表示だった。その点線を縫いS字の蛇行走行を していた。ところが、突然、前方で大きなクラクションが鳴った。顔を上 げたら県営バスが急ブレーキ、僕らの目の前で停止した。「こらあ!バカ もんが、何ばしよっとか。引っ殺すど!」。接近に気付かなかった。

不思議な生理現象がある。自転車では屁が出る。サドルで尻の穴を圧迫し ている状態で振動が下腹に伝わる。だから屁が出やすくなるのか。ソレデ 僕らはどうしたのか。そう、走りながら尻を上げ一発出す。ブブブッと連 発することもある。そして、放屁と同時にペダルに力を入れダッシュす る。まさに、(屁の)ロケット・ダッシュだ(笑)。でも、進む僕らに臭 いは届かず、私の屁は風に吹かれて消えていく。

そうこうしているうちに千々石(ちぢわ)町の橘神社に着いた。新緑の桜 葉が美しい。日露戦争の陸軍の軍神の日本第一号である橘周太中佐を顕彰 している神社であることは祖父から聞いて知っていた。高い台座に立つ銅 製の立像から奥へ進み本殿に参拝した。

「さあ、帰ろう」。だが帰り道は遠かった。「行きはよいよい、帰りは怖 い」。ペダルを漕ぎ疲れきり暗い自宅へ到着。風呂の後母や姉妹らに今日 の「偉業」を誇らしく報告した。翌朝は両太腿がパンパンに張っていた。

自転車の整備や手入れは「丁寧にせよ」と自転車屋さんに指導された。ま ず工具や物品等を揃えた。空気入れ(中古)、スパナ、ドライバー、バル ブ、パンク修理の古チューブの切れ端、ゴム糊(のり)などだ。次に手入 れと点検だ。自転車を布で拭いた。泥はタワシで水洗いし落とした。

タイヤの空気量は乗る前にチェック。チェーンが緩んだらスパナで締め た。耕運機の潤滑油をチェーンとペダルに差した。ブレーキシューへの油 は厳禁、ブレーキが効かなくなる。

道路の舗装はなく中古チューブなのでたまにパンクした。自転車屋さんに 教えてもらい自分で修理した。手順を示す。空気を抜きタイヤをリムから 外す。リムからチューブを外す。外したチューブに空気を入れる。水を入 れたバケツにチューブを潜らせればパンクの箇所から空気が漏れ気泡が出 る。パンク箇所を紙ヤスリでこする。

チューブにゴム糊を塗る。古いチューブから円径のゴムを切出し(直径3 センチ)ゴム糊を塗り乾かしお互いを接着する。空気入りのチューブを水 に潜らせ確認する。バルブをリムに通しチューブをリムにはめ込む。タイ ヤをリムに入れる。これで完了。タイヤをリムに戻す作業にはコツがある。

当時(昭和30年代)自転車は大変な貴重品であった。私の宝物である。盗 難防止用の錠が付いていた。鍵を持っていると大人になったような一種の 優越感と精神の高揚があった。小屋の奥に自転車の保管場所を決め、箒で 掃き清め大切に責任をもって管理した。

・・・ときは流れた。昭和39(1964)年に京都の大学へ入学した。四条河 原町の映画館で偶然「自転車泥棒(1948)」を観た。イタリア映画のリバ イバルである。戦後の混乱期、貧乏な男がついに自転車を買うことができ 幼い息子に自慢した。生活も安定するであろうと思われた。

ところが、その自転車を盗まれた。犯人は逃げ去った。悲嘆にくれ悶々と する男。ついに自転車泥棒を働き捕まる。衆人に糾弾されうつむく男。私 は自転車を買ってもらった中学生の頃を思った。男がかわいそうで、あわ れで、せつなくなり頬に伝う涙を拭くことも忘れていた。

自転車の映画と言えば「ET(extra terrestrial 1982)」は余りに有名 である。主人公が奇妙な地球外生命体ETを自転車に乗せ月を背景に空を飛 んだ(走った)。かっこいい自転車BMX(bicycle motocross)は日本製 だった。ETは世界中の子供たちに大きな夢と善意をプレゼントした。

自転車でMちゃんと2人乗りがしたかった。危険な横座りではなくスカート のまま荷台にまたがり私の腰に両手を回してもらう、その場面を想像した だけで股間が興奮した。だが、結局Mちゃんを誘う勇気もないままに中学 時代は終わった。アニメ映画の「耳をすませば(1995)」の2人乗りの シーンは羨ましく眩しい。(今、2人乗りは違法だが)。

中学校3年まで自転車で楽しく通学した。高校通学は家から板引停留所ま で10分歩き40分バスに乗り口之津町まで通った。その後受験や何やかやと 多忙になり自転車にあまり乗らなくなった。

大学時代には左京区の黒谷さん(紫雲山金戒光明寺)の隣の下宿から自転 車で吉田や百万遍に通学した。古い自転車は先輩から貰ったもので単なる 移動手段。私の興味と関心は他事へ移り自転車への愛着は消えていた。 

社会人となり南串山町へ帰省したら9学年下の中学生の弟が3段ギアのド ロップハンドルのカッコいい新品の自転車に乗っていた。10年前の私の自 転車はなかった。下取りにとって貰えたらしい。

思い起こせば、中学1年の5月に父に自転車を買ってもらった。狂喜した。 その言葉のとおり最高にうれしかった。家の仕事がない休日には長い距離 を走った。だが、その興奮はなぜか何となく中学校時代で終わった。

Mちゃんを自転車の荷台に乗せることができなかった私の意気地のなさに 起因しているかもしれない。それでも、自転車を愛した3年間の熱い体験 は私のどこかに静かに沈潜している。そして、ある日突然頭をもたげてく るのである。(2017/4/7千葉市在住)


             
━━━━━━━━━━━━━━━━
韓国大統領選、流れが変わっている
━━━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成29年(2017)4月7日(金曜日)弐
      通算第5258号  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 韓国大統領選、流れが変わっている
  猛追する安哲秀が、優位だった文在寅との支持率を逆転
*********************************

やはり「何がおこっても不思議でない」韓国のことだから、新聞報道通り に事態は進まないと考えて、これまで韓国大統領選挙の予測は控えてきた。

風向きは変わりつつある。絶対優位と見られた文在寅の勢いに衰えが見え てきたのだ。

2017年3月31日、朴権恵前大統領が逮捕され、拘置所送りとなった。狭い 拘置所は僅か3・2坪の独房で、ここに収監され、1日の食事は145円とか。

これは文在寅・野党候補におおいに有利な「追い風」となった。

同日のギャロップ調査では文在寅が所属する「共に民主党」の政党支持率 が45%で、第2野党や、保守党を圧倒していた。大統領候補の支持率でも 文在寅が31%と、ほかの候補を大きく引き離していたことが分かった。

文在寅は学生時代から左翼活動家としてならし、逮捕歴がある。卒業後、 人権派弁護士として活躍し、釜山に盧武鉉元大統領と一緒に共同法律事務 所を開設した関係もあり、盧武鉉時代は、大統領秘書長を歴任した。64 歳、カトリック信者。12年の大統領選挙では僅差で朴権恵に敗れた。

 盧武鉉の自殺後、政界に復帰し韓国を「公正な国家」に変質させるには 財政改革、メディア改革、検察改革などを掲げ、とくに財閥の改革が韓国 経済には必要であり、財閥は非民主的などと底辺の国民の不満を吸収する 作戦にでた。

財閥の横暴を恨む庶民には受けるスローガンである。

北朝鮮には甘く、太陽政策の2番煎じのような言辞を吐き、「金正恩と、 いつでも対話をなし、核問題を解決する」とした。

一方で、日本への姿勢は病的なほど厳しく、戦後の反日教育に洗脳された ままである。すでに両国間では解決している従軍慰安婦、補償などをまた 持ち出し、日本の謝罪と賠償金を求めるという。THAAD配備は見直 し、日韓合意は再交渉するなどと時代錯誤的な暴言を吐くあたり、発言は 国際法を無視しているから、本当にこの人、弁護士かという声もある。

ともかく朴大統領が逮捕されたことで野党への政権交代待望論がくっきり と世論にでた。保守系は分裂し、支持率は僅か4−5%台に低迷、はっき りと次の政権は野党へ移行する傾向がでた。

頼りなくなった保守党は「セヌリ党」から分裂した「自由韓国党」と「正 しい政党」があるが、有力候補が不在、選挙対策としては第二野党の安哲 秀候補への合流が想定された。


 ▼保守も野党も分裂している混沌状況のなかで

4月3日、勢いに乗る野党「共に民主党」は大統領選の公認候補に文在寅 を正式に選出した。

選出後、文候補は「不公正や腐敗など、国民を失望させた旧弊を精算す る」として、明確に「アンチ朴」を掲げ、調査会社リアルメーターの世論 調査は支持率43%とでた。2位につける第2野党「国民の党」の安哲秀は 23%と2位に付けていた。

対決構図としては、安哲秀が保守系の票を合従連衡でまとめあげるか、ど うかにかかっていた。

とはいうものの北朝鮮の度重なるミサイル、核実験に関して、韓国民の鈍 感さは、いったいどこから来るのだろうか?

「同族だから攻めてくるはずがない。核兵器を同胞に使うはずがない」と いうのは根拠のない未来論を説く新興宗教の信仰に近い。

通常なら北の軍事的脅威は与党有利となって、これを「北風現象」と譬喩 したのだが、殆どの韓国国民が反応せず、保守党はどん底の人気に低迷し ている。

4月4日、風向きがすこし変わった。

第2野党「国民の党」が正式候補で安哲秀を決めると、「もし2人が決戦 となれば」という世論調査が行われ、トップを走る文在寅が41・7%に対 して、安哲秀は39・3%、その差が僅差の2・7%でしかないことが判明 したのだ(東亜日報の調査)

米国の大統領選挙でも顕在化したように2・7%の差は誤差の範囲内であ り、逆転の可能性も否定できない状況がうまれた。

安哲秀は、とくにTHAAD配備に関して「合意を護るべきである」と現 実路線が鮮明である。国連事務総長だった播基文支援グループも、この安 支持に回った。

つまり4月4日の時点で「文在寅・一強論」が潰れたのである。


 ▼逆転の可能性が高まった

4月6日、流れが勢いよく変わった。

文在寅と安哲秀の支持率が「逆転」したのである。まるで昨年のトランプ vsヒラリーの熾烈な選挙戦のようだ。
 
同日の世論調査では「2人の対決なら」という設問で、中央日報は安哲秀 が50・7%、文在寅が42・7%、YTNテレビのそれでも安哲秀が47・ 0%、文在寅が40・8%.両方ともに逆転である。

しかし安哲秀も、国防問題、外交ではリアリストだが、対日認識では反日 姿勢が濃厚である。

安哲秀は時事通信(4月4日)のインタビューで「慰安婦問題をめぐる日 韓政府間合意について、当事者たちが生存しており、当事者たちとの合意 を基に直さなければならない」とし、「慰安婦を象徴する少女像が釜山の 日本総領事館前に設置された問題」でも、「日本政府が撤去を要求し、移 転を条件に大使の帰任を拒否してきたことは理解できない」などと妄言を 吐いている。

これらは韓国のメディアが流していることの受け売りで、独自性がない。

安哲英は「日韓関係は歴史問題で国民感情が悪化している。歴史問題を解 決しない状態で、安全保障問題などを分離し、アプローチするのは極めて 難しいのが現実だ」とし、余白を残した発言に終始している。

同時期、米韓合同演習は続き、また北朝鮮のミサイル発射が繰り返され、 北朝鮮問題の解決は韓国を蚊帳の外において米中首脳会談で論議される。
 
ところが、韓国軍の内部ネットワークが北朝鮮にハッキングされ、米韓の 軍事作戦の機密「5027」流出したらしいと韓国KBSテレビが伝えた。
しかもハッキングは2016年9月であり、発覚したのが同年12月、3ヶ月も 機密漏洩が分からなかったのだ。

この「5020」作戦は米韓軍が北朝鮮の進撃をとどめ、北上し、日本海と黄 海には海兵隊を上陸させ、平壌を制圧するという軍事作戦の機密が多く含 まれているとされ、国防部の必死の否定にも拘わらず、不安が拡がった。

また済州島沖では、日米間の初めての対北朝鮮潜水艦訓練が実施された。
 日本の海上自衛隊からは護衛官「さわぎり」とP3C対戦哨戒機、ヘリ が参加した。米軍はイージス駆逐艦、哨戒機が参加し、とりわけ北朝鮮の 潜水艦発射ミサイルSLBMに対応する訓練だった。
 
4月6日、韓国軍も射程800キロのミサイル実験を胡なった。これで韓国 南部から平壌を射程にいれることが出来るため、年内配備が急がれている。 

          


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 読者
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)時差の関係だと思いますが、トランプvs習近平のフロリ ダ州会談、アメリカの新聞はまだ報じていません(日本時間4月7日午前 六時現在ですが)、しかも全体的な印象ですが、アメリカ人の関心はシリ アに向かっています。

やはり、日米メディアの温度差がでているのでは?(JJセブン)


(宮崎正弘のコメント)シリアで化学兵器が使用され、100人以上が殺害 された悲劇ですが、アサド政権がおこなったと米国は断定し、シリアへの 軍隊増強を検討するなどとトランプ政権は騒ぎ出した。

ロシアはアサド政権ではなく、過激派が使った可能性があるとしています。

つぎにウクライナ問題をめぐり、ティラーソン国務長官が11日のモスクワ を訪問すると発表されました。ペンス副大統領の来日は18日です。
 こうした状況の変化のなか、トランプ大統領がどこまで強気で中国を説 得できるか、北朝鮮は主要議題から外れる可能性がでてきましたね。

━━━━━━━━━━━━
シンガポールにて思うこと
━━━━━━━━━━━━


      Andy Chang

シンガポールに来て1週間になる。ロスから飛行機で20時間かけて
常夏の国に着いたら夏ボケと時差で生活のテンポが遅くなってしま
ったように感じる。世界各地で起きている時事が望遠鏡で見るよう
に遠い事としか思えない。

パソコンを開いて見たらホワイトハウスではスティーブ・バノンが
国家安全保障会議から外されたとか、北朝鮮がミサイルを発射した
とか報道している。シンガポールにいると対岸の火事を見ているよ
うだ。アメリカに居ると毎日がトランプのニュースでウンザリだが、
シンガポールに居ると他人事だから平気でいられる。

それにしても北朝鮮のミサイル発射でトランプの制裁は必ず起きる
と思うのに日本のニュースは豊洲問題や森下学園、安倍首相夫人の
関与の有無で騒いでいる。今にも北のミサイルが飛んでくるかもし
れないのに呑気なものだ。アメリカが金正恩を制裁すると言ったが、
金正恩がミサイルを発射したのだから制裁は必ず起きるとみてよい。
シンガポールの新聞を見るとローカルニュースは大したことはない。
それだけ平和な国と言える。

●差別の少ない国

シンガポールはいろいろな人種、言語と宗教が入り交ざった国だ。
漢民族が人口の8割で仏教と道教が主な宗教だが、マレーシア人は
マレーシア語を話す回教徒でインド系人はタミル語を話す人が多い
らしい。国民の殆どが最低2つ以上の言語を話し、英語はお互いの
共通語である。

こんな雑多な環境でも差別待遇とか抗議デモは起きない。アメリカ
ではテロ分子の入国を禁止するためトランプが中東6か国からの入
国ビザを一定期間禁止すると言い出して問題になったが、シンガポ
ールでは回教も道教も仏教もあり、人々には信仰の自由がある。

原語についていえば漢語が主体だが、漢民族は多言語の民族だから
いわゆる北京語(マンダリン)の外に福建語、広東語、客家語などが
ある。教育制度は小学校1年から2つの言語教育で、学生は北京語、
マレー語、タミル語などを選べる。学校は北京語が主体である。

●独裁的な民主主義

60年代にマレーシアで起きた排華運動で漢民族が追い出されてシ
ンガポールを建国したとき、リークアンユーはかなり厳しい規則を
作ったのでシンガポールは独裁的国家だと批判された。たとえばチ
ューインガムを禁止し、タバコの吸い殻を捨てたら罰金、痰唾を吐
いたら罰金などと言われていた。

当時は街角で小便するとかゴミを捨てたりするケースが多かったからであ る。それが独裁制度で改善した。今のシンガポールは清潔で平和な民主国 である。

日本でも中国人の多い地区では町が汚いと言う。こんな状況を改善
するにはリークアンユーのように厳しい規則を作る必要がある。シ
ンガポールは建国して50年でこのような悪習をすっかり改善した
と言える。

ところが今回シンガポールに来たら、道端に座ってタバコを吸って
いる人を方々でみかけて驚いた。タバコを吸っても吸い殻を捨てた
わけではないが、タバコの灰は地面に落としているらしい。

去年までは見かけなかった現象だから、リークアンユーが亡くなっ
て数年たって制度が緩くなったのかもしれない。一昔前まではシン
ガポールは独裁的で住み辛いとも言われていたが最近は政府の規則
が緩和されて暮らしやすくなったのか。この変化は良いことか悪い
ことか、簡単に判断できない。

●民主主義は一定の規則が必要

タバコを吸うのは構わないが吸い殻のポイ捨ては禁止、これが今の
シンガポールらしい。新聞を読めばタバコは禁止しないがマリファ
ナは絶対禁止だ。

シンガポールと違ってアメリカではマリファナを合法化する州が増
えている。アメリカは民主主義国家で自由と平等を尊重する国だと
言うが、麻薬も禁止できないし人種差別、男女差別などの抗議デモ
が毎日のように起きる衆愚政治になった。

マリファナを合法化すれば当然のように常用者が他の麻薬を試すよ
うになり、麻薬がどんどん蔓延る。だから麻薬密輸の違法入国が絶
えない。マリファナ禁止の規則さえ作れないアメリカとマリファナ
を厳しく取り締まるシンガポール。シンガポールは規則の厳しい民
主主義で、アメリカは放漫な民主主義だとしたらどちらが良いか迷
ってしまう。

民主主義とは自由と平等だがアメリカのような無制限な自由はダメ
だ。制限が厳しすぎたら独裁国家になるが、アメリカよりも最近の
シンガポールのように規則がある民主のほうが理想的な民主国家に
近いのではないか。これがシンガポールに来た私の感想である。


            
━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎トランプの北朝鮮攻撃プランは「安倍政権崩壊」を前提としている(前編)=高島康司
  − 森友学園疑惑は米国が仕掛けた?北朝鮮攻撃の前に何が起こるか −
◆抜粋◆

アメリカの北朝鮮攻撃シナリオと日本における安倍政権の森友学園スキャンダルは、連動している可能性がある。もし4月から5月頃にかけて安倍首相が辞任するなら、アメリカによる北朝鮮攻撃も想定しなくてはならないかもしれない。(『未来を見る!ヤスの備忘録連動メルマガ』高島康司)

           ◇  ◇  ◇  

こちらの記事(日本を裏で操る米国「ジャパンハンドラー」はなぜ排除されたのか?)に詳しく書いたように、トランプ政権の成立前後から、アメリカの日本操作専門チームであるジャパン・ハンドラーはすべて解雇された。

この解雇の背景には、トランプ政権による東アジア政策の根本的な転換があると見られている。

それに伴い、日本のマスメディアのコントロールの中核である電通が過労死問題で批判されたことをひとつのきっかけとして、これまで管理されていた情報が一気に報道され、日本の影の支配構造の実態が次第に明らかになってきた。このようなことは過去にはなかったことである。

しかしこれは、情報の単なるリークではない。トランプ政権による東アジア政策の転換で、日本をこれまで管理してきた操作の構造が必要なくなり、新しい操作のシステムへの置き換えが図られているということなのだ。

その過程で、安倍首相や昭恵夫人が森友学園による国有地取得で口を利いたのではないかとする疑惑が出てきたのだ。

これは、これまでのジャパン・ハンドラーを中核にした情報コントロールの構造がほころび始め、過去の操作システムに依存した権力の排除が進められている証拠だと見ることができる。

むろん、森友学園疑惑がアメリカによって仕掛けられたとする明確な証拠はいまのところない。しかし、これまであれほど安倍政権を支えていた読売新聞や産経新聞などの保守系メディアが、それこそ手の平を返したように、森友学園疑惑では安倍政権の批判を始めた。

なぜこのように、急激に立場を変更したのだろうか?それは、安倍政権の上に君臨する上位権力の意向に従ったと見るべきだろう。そして、その上位権力が志向しているのが、安倍政権の崩壊を条件とした北朝鮮攻撃なのである。

これはどういうことなのだろうか?次回の後編でさらに詳しく書く。
http://www.mag2.com/p/money/166249?l=pcv06fc009

著者プロフィール

高島 康司(たかしま・やすし)北海道札幌市生まれ。早稲田大学卒業後、大手語学学校で教材、コース開発、講師研修、企業研修等を担当。現在は独立し、企業の語学研修、IT関連研修、企業関連セミナー、コンサルティング等をおこなっている。主な著作は、『1週間で実践 論理的会話トレーニング』、『知的論理トレーニング』『英文社内メール すぐに使える例文集』(以上ベレ出版)、『きちんと伝える英語』(DHC)ほか
【MONEY VOICE】 2017年4月2日 〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎【西論】法曹界の左傾 戦後の偏りを自覚せよ

テロ等準備罪を設ける組織犯罪処罰法改正案が、国会に提出された。

 批判しているのは、野党や左派メディアだけではない。日本弁護士連合 会(日弁連)。監視社会を招く恐れがある、などとする意見書を出し、集 会を開いて反対活動を続けている。

この法案に限らない。

安保法案の採決から1年となる昨年9月、日弁連は法の廃止を求める会 長談話を出した。いわく、「憲法違反の安保法制」の運用は、「立憲主義 や恒久平和主義に対するより深刻な危機となる」。

安保法案の採決に至るまで日弁連は、意見書を出し集会を開いて反対を 続けた。採決の際も会長声明で抗議している。

あるいはまた、死刑や原発の廃止を、宣言や会長声明の形で訴えている のも日弁連である。一昨年、安倍晋三首相の戦後70年談話が注目されて いるとき、日弁連会長談話は、日本が「植民地支配と侵略」で多くの国の 人を苦しめたと位置づけ、その反省の上に立った現行憲法の尊重を訴えた。

一部を拾っただけでも、これらが特定の政治的な主張であることがわか る。左といわれる政治団体やメディアの主張に近い。

弁護士が本来、公平であるべきなのはいうまでもない。これらの主張は その公平さを逸脱している。

 記しておくなら弁護士は、日弁連への登録が義務づけられている。現実 には、政治的にさまざまな立場の弁護士がいよう。ところが全体として は、特定の方向にバイアスがかかってしまっているのである。

 ◆憲法というイデオロギー

日弁連は左傾化している、と見るのが自然である。ある政治的な勢力の 浸透もうかがわせる。

しかし、ことは弁護士だけの話ではない。この左傾は、法学者にもとき には裁判官にも、見られてきたものなのである。法曹界そのものの左傾と して、捉えられるべき問題だろう。

なぜかと問う前に、安保法案に関して一昨年7月、朝日新聞が行ったア ンケートを振り返りたい。

憲法学者ら209人に聞き、122人が回答した。安保法案が「憲法違 反」と答えた人が104人。自衛隊については「憲法違反」が50人、 「違反の可能性」が27人だった。

筆者は疑問に思うのだが、自衛隊が「違反」「違反の可能性」と答えた 学者たちは、では自衛隊を廃止せよと、今も訴えているのだろうか。安保 法案が違憲だと訴えるなら、その前に自衛隊の違憲性を正すことが道理の はずではないか。

しかし自衛隊員が命をかけて日本を守ってくれているのが、この国の現 実である。隊員の真心に応えるならば、現在の条文では違憲と読まざるを えない憲法を改正せよとこそ、訴えるべきではないのか。

ここに法曹界の左傾の病根が、顔をのぞかせている。まず現行憲法あり きなのであって、現実に即して憲法を考える姿勢がない。北朝鮮のミサイ ルの脅威も、国民を守っている自衛隊の存在も、彼らの眼中にあるとは思 えない。

ある社会集団を制約する思想や信条の体系をイデオロギーと呼ぶなら ば、ここにあるのは「憲法イデオロギー」とでも呼ぶべきものだ。現行憲 法が無批判の大前提となり、さまざまな判断を制限してしまっているので ある。

 ◆日本にふさわしい憲法を

この左傾は、どこに由来するのだろう。

筆者は単純に考えている。最高法規たる戦後憲法そのものが、左に偏っ てしまっているからである。

社会のなにものかを保守する立場を右、否定し革新する立場を左と図式 的に見るとしよう。戦後アメリカが作った憲法は、左に軸足を置いてい る。9条は、国権、交戦権という国家の権利の否定である。主権の一部を 否定することで憲法は、日本を革新しようとしたといってよい。

そのような新憲法が広く受け入れられたのは、戦争への反動もあっただ ろう。しかし月日がたち、日本を取り巻く安全保障環境は格段に悪くなっ ている。

さらに日本の場合やっかいなのは、戦後を覆った容共的な思潮が、憲法 と同調していった点である。

これも筆者なりにいえば理由は単純で、マルクス・レーニン主義の特徴 の一つは、国家を否定し廃絶することにあるからだ。

共産思想と親和性のある戦後の進歩的知識人の多くは、主権の一部を否 定する憲法を擁護する位置に立った。法学にとどまらず、護憲を唱えるこ とが戦後の主流となってしまった。

しかしそのような憲法イデオロギーにとらわれず、日本の現実を直視 し、日本人の常識を大切にし、国柄にふさわしい憲法を考えようと声を上 げている法曹人もいる。

過日亡くなった小寺一矢・元大阪弁護士会会長もそんなお一人だった。

訃報に接し、評伝を書かせていただいた。「人生を愛し、日本を愛し た」と見出しをつけた。通夜の日、その紙面を棺(ひつぎ)に入れてくだ さっていた。

法曹界の左傾を正していくことは、なお筆者らの責務だと思っている。 小寺氏に教わった若い世代は、「戦後72年 弁護士会」という連載を始 めた。第1部は「政治闘争に走る『法曹』」。

謹んでご霊前に報告させていただく次第である。   (論説委員・河 村直哉)
【産経ニュース】 2017.4.7 15:00 〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎危険な男・文在寅氏の正体…給食がご飯代わり、ささやかれる半島「赤 化統一」危機 韓国大統領候補を緊急分析

極めて危険な男が再び韓国の大統領候補となった。5月の大統領選に向 け、最大野党「共に民主党」の公認候補に3日、選ばれた前代表の文在寅 (ムン・ジェイン)氏だ。貧困から成り上がった苦労人で気さくな人柄の 一方、頑迷な「反日」主義者として知られる。「従北」「反米」的な考え を持ち、朝鮮半島の「赤化統一」の危機すらささやかれる。日本だけでな く、東アジアの安全保障を脅かしかねない文氏の正体に迫る。

3日まで4回にわたって実施された共に民主党の予備選で、文氏は57% の累計票を得て圧勝した。候補受諾演説で文氏は「不正腐敗や不平等の積 弊を完全に清算する」と述べ、保守からの政権奪取を訴えた。

文氏は1953年、韓国南部の巨済(コジェ)島に生まれた。両親は朝鮮戦争 で北朝鮮から韓国に逃れた避難民。現在の「親北」ぶりが、出自によるも のかは定かではないが、北朝鮮との縁があることは間違いない。

家は貧しかった。ハンギョレ新聞(日本語版)によると、文氏は貧しさの ためにトウモロコシのおかゆ給食で食事を済ませ、月謝が払えず、授業の 途中に教室から追い出されたこともあった。

その半生は保守派との戦いに彩られている。名門、慶煕(キョンヒ)大学 に在学中、朴正煕(パク・チョンヒ)政権に反対する民主化闘争に参加 し、75年に投獄された。

80年に司法試験に合格して弁護士になり、82年に、その後大統領になる盧 武鉉(ノ・ムヒョン)氏と釜山に法律事務所を開設した。2002年に盧氏が 大統領選に出馬すると選挙戦を支え、03年の盧政権発足後は大統領秘書室 長など要職を歴任した。

その後、盧氏を自殺という形で失うも、12年4月の総選挙で初当選。同年 12月の大統領選に野党候補として出馬したが、前大統領で3月31日に収 賄容疑などで逮捕された朴槿恵(パク・クネ)容疑者に僅差で敗れた。

大統領の娘として育った朴容疑者は大統領時代、周囲と隔絶して「不通 (プルトン)」と揶揄(やゆ)された。それとは対照的に、文氏はざっく ばらんな物言いや立ち居振る舞いで知られる。

あるソウル特派員経験者は文氏の人柄を「気さくで誠実」と話す一方で、 「政治的には強硬で頑固だ」と話す。

その頑迷さは「反日」ぶりでも顕著だ。12年の大統領選で文氏は対日外交 の基本姿勢として「対日5大歴史懸案」を挙げた。内容は、独島(日本 名・竹島)挑発に決して妥協しない▽慰安婦問題について日本政府に法的 責任を問う−などだ。

その後、文氏は16年に竹島上陸を果たし、慰安婦問題をめぐる日韓合意に ついては今も反対の姿勢を打ち出している。前回の大統領選で掲げた「反 日」の考えをその後、実行しているのだ。

日本政府は3日、一時帰国させていた駐韓大使らを帰任させると発表した が、時期尚早ではないか。「文大統領」の誕生が、韓国での「反日」再燃 を意味していることにも気づくべきだろう。
【ZakZak】  2017.04.05 〔情報収録 − 坂元 誠〕



 ◎安倍‐トランプ緊急電話会談 北への対応協議「突っ込んだ意見交換」

安倍晋三首相と、ドナルド・トランプ米大統領は6日、電話会談を行い、 金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長率いる北朝鮮への対応を協 議した。両首脳は、北朝鮮のミサイル発射や、6回目の核実験の兆候につ いて「危険な挑発行為であり、安全保障上の重大な脅威だ」との認識で一 致した。北朝鮮の暴挙を封じ込めるには、中国の役割が重要で、日米韓が 緊密に連携し、対応する方針も確認した。

「トランプ米大統領と、日米首脳会談を約35分間行った。大変突っ込ん だ意見交換ができた」「米国をはじめ、国際社会と連携しながら、北朝鮮 の問題への対応を強化する考えだ」

安倍首相は6日朝、官邸で記者団に語った。

 電話会談は、日本側の申し入れで、北朝鮮のミサイル発射から約24時 間後に実施された。トランプ氏と習近平国家主席の米中首脳会談(6、7 日)前に協議することで、日米の北朝鮮への厳しい姿勢を鮮明にした。

トランプ氏は電話会談で「すべての選択肢がテーブルの上にある」「同盟 国の日本を100%支える」と語ったという。トランプ政権は、オバマ前政 権の「大甘」と呼ばれた「戦略的忍耐」政策を大転換し、北朝鮮への「斬 首作戦」や「限定空爆」を準備している。

「大変突っ込んだ意見交換」の中には、北朝鮮攻撃のXデーや、正恩氏亡 命工作、正恩政権崩壊後の北朝鮮の新体制なども含まれていたのか。

米フロリダ州パームビーチで行われる米中首脳会談には、世界中が注目し ている。

安倍首相は電話会談で、「北朝鮮の問題に中国がどのような対応をする か、日本として注目している」と発言した。

日米両首脳は、中国が2月に発表した「北朝鮮からの石炭輸入停止措置」 では不十分との認識を共有した。トランプ氏は習氏に対し、北朝鮮にさら に厳しい対応を求めることになりそうだ。
【ZakZak】 2017.04.07 〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎米中会談、習氏土下座懇願 権力闘争も臨戦態勢 河添恵子氏緊急リ ポート

ドナルド・トランプ大統領と、中国の習近平国家主席による米中首脳会談 が6、7日、米フロリダ州パームビーチで開かれる。最大の焦点は、弾道 ミサイルの発射に続き、「6回目の核実験」をチラつかせる、金正恩(キ ム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長率いる北朝鮮への対応だ。中国の動向 が注目されるが、何と、正恩氏の強硬姿勢の裏には、中国共産党最高指導 部の暗闘が潜んでいるという。「北朝鮮崩壊」を見据えた、安倍晋三首相 とトランプ氏の日米首脳電話会談。習氏は、トランプ氏の「斬首作戦」 「限定空爆」を黙認することで、「命乞い」するのか。ノンフィクション 作家、河添恵子氏による衝撃の緊急リポート。

結論から言えば、習氏には、正恩氏の軍事的暴発を阻止する力はない。

なぜなら、金王朝(北朝鮮)との関係は、現在の「チャイナセブン」(= 中国共産党最高指導部、中央政治局常務委員7人)の序列3位で、「朝鮮 エキスパート」である張徳江・全国人民代表大会(全人代=国会)常務委 員長ら、江沢民派が掌握しているからだ。

江沢民派は別名「上海閥」と呼ばれる。だが、中華人民共和国の建国 (1949年)から間もないころの江氏のキャリアは、北朝鮮に隣接する 中国北東部・吉林省(省都・長春市)にある。

江氏は50年代、長春第一汽車製造廠(自動車製造工場)に勤務し、モスク ワのスターリン自動車工場で研修を受けた。江氏は昇格していく段階で、 前出の張氏をドンとする「吉林●」(ジーリンバン)を形成する。吉林省 の幹部を、次々と高級幹部候補に抜擢(ばってき)していったのだ。

張氏は中国・延辺大学朝鮮語学部で学び、北朝鮮・金日成総合大学経済学 部に留学しており、朝鮮語が巧みだ。

江氏が国家主席就任翌年の1990年3月、初の外遊先は「兄弟国」の北朝鮮 だった。金正日(キム・ジョンイル)総書記と会談した際に、張氏が通訳 を務めた。正日氏が2006年1月に中国・広東州大学街を視察した際も、当 時、広東省委員会書記だった張氏が随行し、江氏は同伴している。

中朝友好協力相互援助条約の締結50周年を記念して、11年7月、中国から 中朝友好協会や中国人民対外友好協会などが訪朝し、正日氏と後継者の正 恩氏と面会した。このときも、親善代表団を引率したのは副首相だった張 氏である。

金王朝との2代にわたる緊密な関係を築き、「金(正日)の中国の代理 人」の異名まで持っていた張氏は、現政権で序列3位にまで昇格した。

習政権は「(南北)朝鮮半島の植民地化」を目指して船出した。ただ、習 氏は相性が悪い北朝鮮との関係を半ば放棄するかたちで、朴槿恵(パク・ クネ)大統領(当時、現容疑者)率いる韓国の属国化に動いた。

2015年9月、北京の天安門広場で行われた「抗日戦勝70年」の記念式典と 軍事パレードで、朴氏は“異例の厚遇”を受けた。しかし、朴氏は昨年7 月、米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の 配備を決めた。つまり、習氏が主導した朝鮮半島工作は失敗したのだ。

それだけではない。張氏は一昨年6月、韓国大統領選(5月9日投開票) の世論調査でトップを走る、最大野党「共に民主党」の公認候補、文在寅 (ムン・ジェイン)前代表とも面談している。文氏は「親北・反日」で知 られる人物だ。

もう1つ注目すべきは、中国人民解放軍の再編である。

中国は昨年2月、7大軍区から5大戦区に再編された。だが、習氏の「5 大戦区すべてを北京で管轄したい」という思惑はかなわなかった。

逆に、正日氏が生前、何度も訪れている張氏のテリトリー、中国北東部を 管轄する旧瀋陽軍区は「北部戦区」となって拡大増強したのだ。

中国国内外の軍事専門家の間では「瀋陽軍区が正恩体制を支援している」 「中国の核開発拠点は成都軍区だが、瀋陽軍区が北朝鮮とともに核開発を 進めていた」「食糧もエネルギーも瀋陽軍区や遼寧省の国境町、丹東市周 辺の軍産企業から北朝鮮へ流れている」というのが一致した見解だ。

習一派はここ数年、李克強首相ら共産主義青年団派(共青団派)とも結託 しながら、朝鮮半島につながる江沢民派の企業摘発と責任者逮捕、東北3 省の幹部の首のすげ替えなどに邁進してきた。その結果、中国は現在、想 像を絶する事態に直面している。

北朝鮮の弾道ミサイルは、米国や日本だけでなく、習氏がいる北京も射程 に入れている。中南海(=中国政府や中国共産党の本部がある北京の中心 部)への核・ミサイル攻撃や、金正男(キム・ジョンナム)氏暗殺事件と 同じ、猛毒の神経ガスVXなどの生物化学兵器攻撃の危険性が高まってい るのだ。

中国一党独裁政権−。この表看板はメッキのごとく剥げ落ちた。北朝鮮の 強硬姿勢の「核・ミサイル恫喝」の陰で、「習一派と江沢民派との権力闘 争」は、朝鮮半島の38度線にも匹敵する臨戦態勢といえる。

とすれば、習氏は米国へ密かに「命乞い」するしかない。

 ■河添恵子(かわそえ・けいこ) ノンフィクション作家。1963年、千 葉県生まれ。名古屋市立女子短期大学卒業後、86年より北京外国語学 院、遼寧師範大学へ留学。著書・共著に『豹変した中国人がアメリカをボ ロボロにした』(産経新聞出版)、『「歴史戦」はオンナの闘い』 (PHP研究所)、『トランプが中国の夢を終わらせる』(ワニブック ス)など。
【ZakZak】 2017.04.07 〔情報収録 − 坂元 誠〕



 ◎静岡市、政令市初の70万人割れ…若者ら流出


静岡市の今月1日時点の推計人口が69万9421人となり、政令市の指定の 目安「人口70万人」を割り込んだことがわかった。

首都圏と中京圏に若者らが流出しているためで、70万人割れは全国 に20ある政令市では初めてとみられる。総務省によると、政令市の指定 は取り消されないが、「大都市」であるはずの政令市でも、全国的な人口 減と無縁ではいられない状況が浮き彫りになった。

静岡市は、2003年に旧静岡市と旧清水市が対等合併して誕生。 05年4月に政令市に移行し、さらに08年までに2町を編入した。静岡 県の中央部に位置し、東海道新幹線で東京、名古屋までは1〜2時間程 度。県内で同じく政令市の浜松市には、スズキやヤマハなど東証1部上場 企業が本社を置くが、静岡市には大企業が少ない。
読売新聞 4/7(金) 7:50配信



━━━━━━━
読 者 の 声
━━━━━━━


 1)トランプ・習近平会談と文在寅氏が次期韓国大統領に:前田正晶

この韓国最大野党の代表者が今や朴大統領の後を継いで新大統領となる最 大の有力候補だと報じられている。文氏は「親北反日」だとも我が国では 繰り返し報道されている。

彼は当選の暁には「アメリカよりも北(DPRK)の金正恩に挨拶の行く」と ま言ったとか。

5日には、翌日のトランプ大統領と習近平の初の首脳会談を控えて、DPRK は予想通りと言うか何と言うべきか、ミサイルを発射したと大騒ぎである。

金正恩というかDPRKに対してはこれまでも繰り返してUNのSecurity Counselの制裁決議などが発せられているが、当然のことながら「糠に 釘」というか完全に無視されていたではないか。

だからこそ、トランプ大統領はフィナンシャルタイムスのインタビューで 「中国がやらないのであればアメリカが」と言ったばかりだ。そこに、こ の十分に予測されたミサイル発射だった。

私は何度もトランプ大統領がやることは”unpredictable”だと
指摘してきたが、事ここまでに及べば、何となくどころではな く”predictable”かとすら感じられるのは、誠に空恐ろしい事態ではない のか。

これらの一連のニュースを見ていた家人は言った。「韓国の人たちは不思 議だ。親北反日の人物を大統領に選ぶということは、アメリカとの同盟関 係も捨てて、自分たちよりも遙かに貧乏で食べ物もろくにないと言われて いるDPRKと一緒になる気かも知れないのだ。

もしもなってしまったら、何の得があるのかと考えたことがないのか」の
ように。これだけではなく「この時期にまたミサイルを撃ってしまえばア メリカは本当に北を叩くのだろうかと心配になる。

そんなことをされれば、彼らは苦し紛れに日本の米軍の基地にもミサイル を撃ってくるかも知れない。それが外れれば東京にも落ちはしないかと 思ってしまう」とも言った。

まー、そんなところだろうが、その時期にあってもマスメディアは、ヤレ 百条委員会がどうしたの、野党は記者会見で感情を爆発させた今村雅弘復 興大臣(69歳、東大卒、初入閣)を野党が絶好のチャンスと捉えて国会で 追及するだろうなどと暢気なことを言っている始末だ。

1万歩譲って考えれば「我々が海外情勢を的確に伝えては、国民を不安に 陥れるだろう」と配慮でもしたのかと考えている。

家内が言ったことを更に引き延ばせば、西ドイツが東西統一を達成した後 では一時的にドイツ全体の経済が著しく停滞したという絶好の(悪しき) 先例があった。

韓国にはアメリカ留学を経験しMBAを取得した多くの富裕層というか大中 小の財 閥の子弟が数多くいるはずだ。彼らが西ドイツの先例を知らぬは ずはない。

だが、想像を逞しくすれば、そういう連中は既に安住の地であるアメリカ に渡ってしまった か、その準備を終えているのかも知れない。

6日から始まるトランプ大統領と習近平との会談は、十分に神経を集中し て見守るべきものだろうと思う。習近平はDPRKを如何に処置するかにも大 いなる興味 も関心があるが、朴大統領が一時あれほど接近した中国との 関係は、THAADの韓国配 備を巡って中国側が敢えて悪化させているかに見 える。これらの諸点も見 物である。



 2)遂に浜渦元副知事を偽証罪で告発する気のようだ:前田正晶

私はこの百条委員会が設けられたと聞いた時に「そこに多くの証人を喚問 して結果的に誰かを告発したとして、それが築地から豊洲への移転問題解 決に何らかの役に立つのか」との疑問を呈しておいた。

そこで、この度目出度く浜渦元副知事の陳述が後から出てきた前川練馬区 長のそれと異なることから「偽証」の認定をすることになったと報じられ ている。勿論、濱渦氏は反論の会見を開くと言っているようだ。

の件で、5日だったかPrime Newsに出場した都議会員の幹事たちの話を聞 いたが、おかしな言い方をすれば「国会議員にも恐ろしいほどの知能的に 低水準の者がいるが、都議会議員はそれ以下ではないか」と思わせるほど 内容に乏しい、ただ単に誰かを血祭りに上げることだけを狙いにしている のだと思わせてくれたほど、揚げ足とりと屁理屈ばかりで、豊洲への移転 問題の解決に何ら資するところがないとしか思なかった。

音喜多議員のように小池都知事心酔派は別にしても、共産党のようにただ ひたすら揚げ足取って攻撃するだけを狙っている党は、一体何のために委 員会を設けたのか、私にはさっぱり解らなかった。

共産党はそこまで意図していないだろうが、あれでは誰か標的を作ってそ こを攻撃して点数を稼ごうとしているようにすら見える小池都知事の援護 射撃をしているに過ぎないのではないか。

私は高額の(?)住民税を東京都に納めている者の一人として、一刻も早 く一日に何百万円もの無駄な金利の支払いを余儀なくされている豊洲問題 を解決することを強く望んでいるのであって、高齢の半病人の如き級友を 責め上げたり、偽証罪の対象者を作り出すことに一意専心していられては 困るのだ。そんなことに時間を費やしていて何処が「都民ファースト」な のでしょうか、小池さん。


 3)「素敵な看護師と高貴な母親とダメな医師」

深夜、11時頃だったでしょうか。

真っ青になった息子(当時幼稚園)が、お腹が痛い、痛いと騒ぎ出しました。

飲んで寝ていた私も起こされ、早速、当日の指定緊急病院に連れていきま した。(飲酒運転ですが...消滅時効と言うことで、ご容赦ください)

沖縄中部の徳×会××でした。

当直医師の西×守×(名前は臥します)は、現在は、因みに開業医をされて院 長におさまっておられます。

診察してもらったのですが、なんの処置も施さず、曰く、担当医師が明日 の朝参りますので、体を横たえてゆっくりしておいてください。

しかも、横たえる場所は、外来の患者さんが座るプラスチックの椅子3脚。

はあ..痛いと言ってるのに適切な処置もせずほっとく。これが医者か?
当時は髄膜炎が流行っていたので、本人はそれではないかと疑っていたの でしょう。でも自分では判断できないので放置..とんでもありません。
私たちは総てを貴様(注*きさま*笑)にしか委ねることしかできないのに。

8時間が、とても長く感じられました。

夜がしらみ始め、担当医師がやって来るや否や、「なんだ。これは、腸重 積じゃないか。今から緊急手術、お父さん最悪の場合命に関わるかも知れ ません。用紙にサインして下さい。」担当医も、まかり間違って失敗した ときの逃げを射っているのでしょうけど、食って掛かった所で、お願いす るしか選択技はないので、凡てを委ねました。

ただ唯一、その中で美しい光景を見ました。

手術を手伝うある看護婦さんが、息子の手を握りしめて、「ごめんね、ご めんね、痛かったね、ごめんね。」とボロボロ涙を流しながら医師のフォ ローに尽くしていました。

ああ..私は救われました。

50分位経ったでしょうか、手術も成功でした。

終わってホッと一息ついたとき、女房が私に、ある話をしてくれました。
息子の緊急手術のせいで外来の待ち患者さんは一杯です。
愚図る子供たちでごった返しでした。

風邪を引いたのでしょうか?

多分、息子と同年齢位の男の子が「お母さんまだ。頭痛いよ、熱も38度5 分もあるよと、半べそ欠き、ぎゃあぎゃあし始めました。」

お母さん曰く「あんた、これくらいの熱でピイピイ言うな!今手術してる あんたくらい子は命がけで戦ってるのヨ←言葉は若干違うかも知れません が、意味合いは一緒です。」
何と崇高なお母さんだ!

日本はいい国だ。(福岡拓文)



  4)まるで知らない街の如くだった横浜:前田正晶

横浜は29年前まで住んでいた藤沢からは近く、愚息どもが横浜市内の高校 に通学していたし、亡母が横浜の女学校出身だったこともあって、屡々訪 れていたよく知っているはずの街だった。

6日は日本の会社時代の同僚O氏に誘われて横浜駅東口のスカイビルで昼 食の後に水上バスで山下公園に向かい、色々な意味で懐かしいニューグラ ンドホテルのコーヒーショップで語り合ってきた。合計4時間も話し続け ていた。

だが、その前に東急東横線の横浜駅で降りて、地上に出ればそこは広場の ようで自分が何処にいるかも解らずに、先ずはスカイビルを探すのにうろ うろするだけだった。

数年前に湘南の級友と待ち合わせたそごうデパートを何とか視界に入れて 恐らくその向こうにあると思うスカイビルに向かったのだった。

これは浦島太郎状態と形容するよりも、未知の世界に彷徨い込んだと言っ た方が正確だろうと思うほど地理が解らなかった。言うなれば「温故知 新」の旅だったようだ。兎に角何とかスカイビルの28階に到達して、昔の 同僚に出会うことが出来た。

スカイビルから見る横浜駅の東西の景色は全くと言って良いほど29年前の 横浜とは違っていた。嘗ては何もなかった東口前も正月の箱根駅伝の中継 で映し出される風景とも違っていて、言うなれば「今昔の感」を味合わさ れた。「三日見ぬ間の桜かな」とは言うが、「29年見ぬ間の横浜駅周辺か な」だった。ここ数年前に久し振りに訪れた成城学園駅の変容に驚き、山 手線大崎駅で降りて恥を忍んでニューオータニへの道を駅員に尋ねたのと 同じような感覚だった。

そう言えば、メトロの副都心線から東横線で横浜まで行ったのも初めての 経験で、その沿線でもいくつかの駅が地下に潜ったのか、建物の中に入っ たのか、到着すると暗くなってしまうのも、言わば斬新な驚きだった。こ の線の沿線にもあまりにも住宅と高層アパートが増えた気がするが、帰り に中華街を5時頃に出発した電車は意外にも通勤時間帯の割には混雑しな かった。

O氏の計画ではスカイビルから眺望を楽しむ昼食後に海上バスで山下公園 に向かうことだったので、楽しみにして乗船してみた。横浜港を船の中か ら見たのも初めてだったし、この手のバスに乗ったも30年振りくらいだっ たかも知れない。

みなとみらい地区などはテレビでしか見たことがなかったが、海上から眺 めるのもまた一興だったし、海上保安庁の船などは実物を初めて眺めてい ささか興奮していた。

また、大型のクルーザーが停泊する大桟橋などは見たのも初めてで、小型 のクルーザーが1隻停泊していたのを見られたのも有り難いことだった。 約25分ほどで氷川丸の横の桟橋に着くのだが、この船も直ぐ近くで下から 眺めれば結構な大きさだと知った次第だった。山下公園から中華街にかけ ては数年間に来たことがあるが、あまりにも景色が変わっていて往年の土 地勘を失っていたことを痛感したものだったが、6日も初めて落ち着いて 増築されていたニューグランドホテルを新館(なのか?)を眺めたのだった。

ニューグランドに内部の古めかしさが私には風格を感じさせてくれるのだ が、我が国では段々にこういう歴史を感じさせる建物が改築乃至は取り壊 されていくのは、非常に勿体ない気がしてならないのは、私が年をとった ことかと思わずにはいられない。

以前に、日本の会社時代に馴染み深かった有楽町の三信ビルが取り壊され ると聞いた時には「あの風格がある建物は残して欲しい」とあのビル内の 会社にいた級友と語り合ったのだった。



6日は百人町から明治通りまで15分ほど歩いて明治通りの地下にある副都 心線の東新宿から横浜まで乗ったのだが、東武と西武が乗り入れているこ の線は何かと言えば遅れるし、急行と各駅停車が入り乱れてくるので、ど の電車に乗れば目的地に連れて行ってくれるのかと、何度乗っても不安で ある。帰路は渋谷から先は急行という難しい電車に乗ってしまった為に、 東新宿で降りるには新宿3丁目で各駅停車に乗り換えを強いられなど大い に不便だった。

昨年末に愚息と横浜スタジアムに大学フットボールの試合を観戦に行った 際には、土曜日だったせいもあって中華街のまるで通勤時間のラッシュア ワーのような混雑に恐れをなしてそこを通り抜けるのを諦めたのだった。 30年前にあれほど慣れ親しんだ横浜が、別のと言うか知らない街になって いたのは喜んで上げるべきか、悲しむべきかが判然とない半日だった。だ が、それはさておきO氏には素直に感謝している次第である。



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


8日の東京湾岸は、予報に反し、朝のうちは雨。

7日も早朝、散歩したが、道は散った花びらでピンク色になっていた。

ただし空は小雨で傘を差しながらの散歩となった。午後には雨が上がって 洗濯物をベランダに干しなおした。


読者:5531人。

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/



◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/




-- 渡部 亮次郎 <ryochan@polk

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。