急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



頂門の一針4301 号  2017・3・21(火)

発行日:3/21



□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」4301号
□■■□━━━───────────────────────□■■□



        2017(平成29)年3月 21日(火)



   李垠、李方子両殿下所縁の地を訪ねて その3:室 佳之

      なぜ日本史から聖徳太子を消すのだ:櫻井よしこ

               トランプ政権の戦略:伊勢雅臣

             「浜辺の歌」であわや:渡部亮次郎          
         
                       話 の 福 袋
                     読 者 の 声
                     身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第4301号
                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
李垠、李方子両殿下所縁の地を訪ねて その3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                室 佳之

 今回は、ゆかりの地を紹介するのではなく、印象に残った逸話を拾い上 げていきたい。

李方子妃殿下の半生を追い始めると、どうしても母である梨本宮伊都子妃 が出てくる。写真を見るとこれほどの美人がいるのかと思うほど透き通っ た顔である。

伊都子妃の父は旧佐賀鍋島藩主の直大(なおひろ)で、当時日本の10本に 入るほどのお金持ちだったようだ。維新後、直大が駐伊公使となった時に ローマで生まれたので、伊都子という名前がつけられた。この時点で、小 生とは異次元の世界だ。

その伊都子妃は、信じられないほどの日記魔で、亡くなるまで膨大な量を 書かれた。方子妃殿下出産の慌ただしい時も書いている。

『(午後)11時半ころより少々腰いたみたれば、医者・産婆等迎へたり。 それより2時ころより非常にいたみはげしくなり、、(明34.11.3)、昨 夜よりひきつゞきいたみはげしく、午前7時40分に分娩。女子。非常に安 産なりし(同11.4)。

別にことなく、日々よろし。(中略)けふは全身ふき湯し、ふとんもかへ たり。本日より一人看護婦増、都合三人。(同11.7)』

女性にとって、出産は人生最大の難関と聞いているが、そんな時でも事細 かい記録だ。シンガポールでドリアンを食した際は、『これを切った時の 其のくさい事くさい事、何ともいひ様がなく、尿のくさった様な香(に お)ひ故、どこでもきらふので、領事館の屋上にて切ってたべさせてくれ た。これもはなしのたね。(明42.2.2)』などと何から何まで書いている。

一方、方子妃殿下の父は、梨本宮守正(もりまさ)王で、後に『ヒゲの元 帥』と呼ばれるが、漫画に出てくるような丸顔に細長いヒ
ゲが、鼻下から綺麗に両側へ伸びている。方子妃殿下の妹との親子喧嘩が 前述の日記にある。

『食前、規子(のりこ)、父上様(=守正王)にしかられる。パンをス トーブで焼てはならぬと申てあるのに、バタのにほひした故、やいたろう と仰せられ、やかぬといふ。うそを付てはならぬといへば、やかぬ決して やかぬといふて、なく。それでよし。(大11.3.22)』

そんな守正王は戦後、戦犯として巣鴨に拘留される。70歳の御老体に対し て、GHQのやることは実に無慈悲である。

 さて、『英親王李垠伝』は、多くの関連書籍の中で異彩な気がする。李 垠殿下の同窓生など庶民目線からの言葉が多数収められているからだ。次 は陸軍中央幼年学校本科時代の同窓生の証言である。

『茶目気の多いいたずら者が2、3人して、(中略)皇族舎の裏側に回っ て、下から『殿下!殿下!』と、お呼びする。途端に2階の窓が開いて、 お菓子やミカンを投げて下さる。

校内では、間食を許されていない食べたい盛りの私たちにご同情下さった のであろう。(中略)雪が深く積もったある冬の或る日のこと、例によっ て窓下で殿下をお呼びする。

(中略)殿下は、すぐ出て来られた。3人は早速、板に跨り斜面を滑る。 面白いことこの上なし。(中略)誰かが走ってきた。御付武官金少佐だ。 殿下にお怪我でもあってはと、大目玉をくって中止』なんだか微笑ましい。

また、方子妃殿下の回想では、お2人の仲の良さが現れる。

『戦術の宿題で、敵と退陣して駒を動かしつつ書きつけていかれるのを拝 見するのもたのしくて、心の中で(あの歩兵陣地からだと、右にまわっ て、あの山へ行くのがよさそうだ。<中略>)などと考えたものです。そ して宿題の答案が返ってきたとき、私の作戦プランと合っていたりする と、うれしくなって、鉛筆けずりの手もはずむのでした。「方子は優秀な 参謀長になれるね」』(『流れのままに』啓佑社)

そんなお2人の戦後は苦難に満ちていた。その一つは、なかなか韓国への 帰国が許されなかったことにある。ようやく朴正煕政権となってから事態 は変わった。方子妃殿下が垠殿下帰国準備のため、事前渡 韓された際、 早世した第一子晋殿下の眠る『崇仁園』(『その1』を参 照)へ戦後初め て訪れた。

墓前で手を合わせていると現地の老婦人から日本語で『よく帰ってきてく ださいましたね。また早く帰ってきてくださいよ。そしてこんどは、ソウ ルにいて下さいね』と云われ感激され、『ありがとう、オモニ!(おかあ さん)』と、韓国語で返されたそうだ。

李垠殿下は、脳溢血のため、晩年の数年間は寝たきりで会話もままならな かった。方子妃殿下付き添いのもと、数十年ぶりにソウルの地に降り立っ た。小生がお世話になったソウルのお粥屋のハラボジ(おじいさん)は、 生前その時のことを話して下さったが、『あの時は、沿道が人で溢れか えったよ』と云っておられた。

そんなことも回想できる韓国人は少なくなった。小生がこの度、金谷(ク ムゴク)の王陵へ行ったことを親友ギューテに話すと『お
まえは、オレらの知らないところにも行くんだね。やっぱり変わってるなぁ』

と云われた。垠・方子両殿下のことが韓国でも忘れられ始めているのは寂 しいことである。



━━━━━━━━━━━━━━━━
なぜ日本史から聖徳太子を消すのだ
━━━━━━━━━━━━━━━━


          櫻井よしこ

聖徳太子は、その名を知らない日本人など、およそいないと言ってよいほ どの日本国の偉人である。だが、文部科学省が2月14日に突然発表した新 学習指導要領案によれば、その名が子供たちの教科書から消されることに なりそうだ。
  
聖徳太子は新たに「厩戸王(うまやどのおう)」として教えられるという が、神道学者の高森明勅氏が「厩戸王」の事例をアマゾンで調べたところ 皆無だったと書いている。

皆が親しんできた名前を消して、殆ど誰も知らず、アマゾンでも一例も出 てこない名前に変えるとは、一体どういうことか。名は体を表す。聖徳太 子という英雄を日本民族の記憶から消し去ろうとする愚かなことを考えた のは誰か。
  
周知のように聖徳太子は数え年20歳で叔母、推古天皇の摂政となった。現 代風に言えば成人前後の年頃の青年が日本国を主導する総理大臣に就任し たのである。その若さにも拘わらず、英邁なる聖徳太子は責任をひとつひ とつ立派に果たした。
  
神道の神々のおられるわが国に、異教の仏教を受け入れるか否かで半世紀 も続いた争いに決着をつけ、受け入れを決定したのが聖徳太子である。キ リスト教やイスラム教などの一神教の国ではおよそあり得ない寛容な決定 である。
  
603年には「冠位十二階」を定めて、政治権力の世襲という従来の制度下 にあっても、個人の能力や努力によって登用される道を開いた。これは後 の世にも強い影響を与え、身分制度を超越した人材登用の精神につながった。
  
604年には「十七条憲法」を定めて、政治は民の幸福を願い、公正で透明 な価値観に基づかなければならないという日本国統治の基本を作った。民 を想う穏やかで慈悲心に支えられた統治の哲学は、同時代を生きた隋の皇 帝煬帝の、幾十万の民を奴隷として酷使し死に至らしめた非情なる統治の 対極にある。

価値観の源流
  
607年には「日出づる処の天子、書を日没する処の天子に致す、恙(つつ が)無きや」という、あの余りにも有名な親書を小野妹子に持たせ、隋に 派遣し、遂に隋と対等な関係を築いた。
  
以降、日本は中華文明に属することなく、日本独自の大和文明を育んだ。 大和文明はその後、天武天皇に受け継がれ、聖武天皇によってより強固な 日本統治の基本となった。

いま、日本と中国の価値観はおよそ何から何まで正反対だ。私たちは、日 本が日本であることに、もっといえば中華的価値とは全く異なる日本的価 値の社会で暮せていることに感謝しているのではないか。その価値観の源 流が聖徳太子である。
  
 中国は軍事力、経済力で既存の国際法や世界秩序に挑戦し続けている。 国際法を中国式に解釈し、覇権国の道を一直線に突き進む。国内において は政府批判を許さず、人々の自由を制限し、弾圧し、国家統治における不 法、不公正を基本的に放置したままだ。
  
この異形の大国、中国と、私たちはいま、価値観を軸に対峙しているので はないか。であればこそ、日本の子供たちに日本文明の核を成す価値観を 教えることが日本人として誇りを持って生きることの基本になる。日本文 明を理解し、その長所を心に刻み、相手に対する思いやりを育み、日本人 としての自信を深めることが欠かせない。そのために聖徳太子は忘れては ならない人物である。
  
だが、文科省は、わが国の国柄を形成するのに計りしれない貢献をした聖 徳太子の名を変えるというのである。理由は「聖徳太子」は没後に使われ るようになった呼称で、歴史学では一般的に「厩戸王」と呼ぶ、従って 「史実」を正しく教えるために変えるのだと説明する。ならば歴代天皇の 呼称もすべて変えなければならない。聖徳太子だけ突然、変えるのはおか しい。
  
また2月27日に「産経」が社説で書いたように、諡(おくりな)(死後に 与えられる名)がダメなら「弘法大師」の名前も変えなければならない。 そんなことをすれば子供たちだけでなく大人も社会も日本は大混乱だ。歴 史の語りつぎも出来ようはずがない。
  
 自民党参議院議員の山田宏氏が指摘した。

「聖徳太子は日本が中国の属国にならない道を選び、慎みと思慮深さを基 盤とした日本の国柄を育む第一歩を踏み出した人物です。そうした日本の 善さを定着させた人物でもあります。だからこそ、日本人は聖徳太子に尊 敬と親愛の情を抱き、お札にまでしたのです。日本人の誇りの源泉である 太子の名を消し去って、その誇りを薄めていく狙いがあるのではないで しょうか」

文科省は伏魔殿か
 
 文科省の作った教育の枠組みの中で、長い年月、日本史は片隅に追いや られていた。ようやく2020年から、小、中、高と、学習指導要領が改訂さ れるが、高校の日本史は現在、選択科目にすぎない。必修科目は世界史な のだ。日本の子供たちは小学校6年生で初めて日本史を教えてもらう。そ れも1年間で45分の授業を68時限である。これではスカスカの歴史教育に ならざるを得ない。スカスカ教育の上に、慰安婦や南京事件の例に典型的 に見られるような、捏造され曲解された内容が跋扈したのである。
  
アーノルド・トインビーは、自国の神話、即ち歴史を忘れる民族は滅びる という言葉を残しているが、日本では忘れる以前に満足に教えてもらえな い時代が長く、今日まで続いているのである。
  
 左派陣営に蹂躙されてきたこの反日教育が幾世代も続いた末に、安倍晋 三氏が首相に、下村博文氏が文科大臣になって以後、ようやく改善されて きたと思っていた。だが、いままた、日本を貶める意図しか見えてこない ような学習指導要領が、突如、提案されている。文科省は伏魔殿か。根っ からの反日組織か。
  
 山田氏が語った。

「文科省の官僚も問題です。加えて教科の内容に特定の人々の意見を反映 させる仕組みがあります。文科省の下に国立教育政策研究所が、その下に 教育課程研究センターがある。同センターには調査官がいて、社会と歴史 について、各々、小学、中学担当の調査官が配置され、彼らの意見が反映 されると見られています。どんな人物が配置されているのかも、調べる必 要があるでしょう」
  
かつて元インド大使の野田英二郎氏が教科書検定審議会委員となり特定の 教科書を排除すべく多数派工作をした。氏は北朝鮮のテポドンミサイル発 射実験に抗議したと、或いは北朝鮮の拉致疑惑を強調しすぎると日本政府 を非難した人物だ。偏った人物を受け入れる素地が文科省にはあるのだ。 ひとまず、私たちは文科省に聖徳太子を厩戸王へと変えることへ抗議しよ うではないか。

『週刊新潮』 2017年3月9日号
 日本ルネッサンス 第744回


            
━━━━━━━━━
トランプ政権の戦略
━━━━━━━━━


        伊勢 雅臣

トランプ政権の「経済力による平和」戦略

米国はシナの経済発展を助けることで、世界に牙を剥く虎を育ててしまっ た。その虎から、どう世界を守るのか。

■1.「獲物に飛びかかろうと身をかがめる虎」

ピーター・ナヴァロ・カリフォルニア大学教授はドナルド・トランプ大統 領の選挙キャンペーン時に政策アドバイサーをつとめ、政権発足後は新設 されたホワイトハウス国家通商会議の委員長に就任した。そのナヴァロ氏 の『米中もし戦わば――戦争の地政学』[1]が評判となっている。

『米中もし戦わば』という邦題からは開戦したらどうなるか、という軍事 面を説いたように思えるが、原題の"Crouching Tiger: What China's Militarism Means for the World"の方が、よく内容を表している。

"Crouching Tiger"とは、虎が獲物に飛びかかろうと身をかがめている 姿。その虎の「軍国主義」が世界にどのような脅威をもたらしているのか を説いている。シナの軍事力増強の状況を詳しく解説すると共に、それに どう対応すべきか、米国内の軍事戦略家の議論を広く紹介しながら検討し ている。

その詳細は同書を読んで貰う事として、ここでは著者の主張する「経済力 による平和」戦略を見てみたい。トランプ政権の対シナ政策の狙いととも に、先に訪米した安倍首相をトランプ大統領があれほどにまで歓待した理 由も見えてくる。


■2.虎を育てた日米

シナが今日のような軍事力を持つにいたったのは、アメリカ側の経済政策 の失敗がある、とナヴァロ氏は指摘する。主要な失敗の一つは、2000年に クリントン大統領がアメリカ経済界の強い後押しを受け、シナWTO(世 界貿易機関)加盟を支持した事である。加盟は2001年に実現し、2002年の シナの輸出入実績は前年比22%増に跳ね上がった。

2001年からの15年間で、シナの名目GDP(国内総生産)は8.5倍に なった。その間、日本の名目GDPは14%ほどしか伸びていないので、 2001年当時、日本の1/3ほどでしかなかったシナ経済規模は2016年には 2.4倍にもなっている。

壊滅的な経済的帰結を招いたという点で、これほど誤った判断を下したア メリカ大統領は他にいない。

中国がWTOに加盟すると、 産業界のクリントン支持者たちは一斉に生 産拠点を中国へ移し始め、その結果アメリカでは七万もの工場が閉鎖に追 い込まれた。失業者・非正規雇用労働者の数は最終的に2500万人以上にな り、アメリカの貿易赤字は年間3000 億ドル以上にまで膨れ上がった。現 在、アメリカの対中貿易赤字は何兆ドルにも達している。[1, 3342]

当初、シナのWTO加盟を支持することは、シナが豊かになればグローバ ル・ルールも尊重して「攻撃的な独裁国家から平和的でリベラルな民主国 家」に変わると考えられていた。その目論見は、現在、我々が目の当たり にしているように見事に失敗した。

日本のODA(政府開発援助)支援も同様の失策である。外務省資料によ れば、昭和541979)年に開始されてから平成25(2013)年度までに有償・無 償・技術協力あわせて約3兆653 億円もの援助をしてきた[2]。その相当 部分がシナの軍事力増強に使われてきた事は、弊誌も20 年近く前から指 摘していた。[a, b]

日米が協力して虎を育ててしまい、今日、その虎が強大な牙を剥きだし て、世界に飛びかかろうと身構えているのである。


■3.自分の食い扶持を虎の餌として与えていた日米

シナとの貿易によって、「アメリカの製造業界は真っ二つに割れてしまっ た」とナヴァロ氏は指摘する。中小企業はシナの安価な輸出品で大打撃を 受けた。

その一方で、アップル、ボーイング、キャタピラー、ゼネラルモーター ズ、IBMといった、アメリカに本部を置く一握りの多国籍大企業が存在 する。これら大企業は生産拠点を中国に移し、製品をアメリカ市場に輸出 することによって、中国の違法な輸出補助金や搾取労働や税金の抜け穴や 大甘な環境規制を利用して大儲けしている。[1, 4335]

この点は日本でも同様で、日銀の円高政策もあって、日本の大企業は一斉 にシナに工場移転した。その結果、多くの中小企業が潰れ、国内は疲弊し た。1990年代からの失われた20年とは、生産工場のシナ移転による国内の 景気低迷が大きな要因の一つだった。

日米は自分の食い扶持を減らして、虎に餌を与えた。その結果、自分自身 の闘う体力が衰弱してしまったのである。


■4.「自分を吊す縄も喜んで売る」

シナに進出した米大企業は、技術移転の面でもシナの軍事力強化に貢献した。

ボーイング、キャタピラー、GE、ゼネラルモーターズといった大企業 が、中国で営業する権利と引き替えに「軍民両用」技術を積極的に中国へ 移転している。もちろん、「軍民両用」であるからには、こうしたアメリ カの技術は必然的に武器に転用され、アメリカの陸海空軍兵士に向けられ ることになる。[1, 2649]

アメリカ企業だけでなく、欧州企業も兵器関連の対中輸出禁止措置を「民 間利用」という名目でかいくぐって、シナに売りつけている。たとえばド イツ製の最高級ディーゼルエンジンは、シナの潜水艦やフリゲート艦に当 たり前のように搭載されている。

ストックホルム国際平和研究所の統計によれば、フランス、イギリス、ド イツの製品だけで、シナが輸入している兵器関連品の20%近くを占めて いる。

つまり、レーニンの古い格言をもじって言えば、「資本主義者の協力者た ちは資本主義者当人を吊す縄でも喜んで売るだろう」ということである。 [1, 1041]


■5.軍事技術を盗み出す

軍事技術を得るもう一つの手段は、直接、盗み出すことである。

クリントン政権下の1990年代、中国はアメリカのミサイルに関する膨大な 量のデータを盗んだ。気がつくと突然、中国は事実上アメリカまで到達可 能な大陸間弾道ミサイルを保有していた。ブッシュ政権時代、中国はF‐ 35などの情報を盗んだ。オバマ政権時代には、ドローンの情報を盗ん だ。・・・

何十年にもわたって何十億ドルもの研究開発費をアメリカの納税者から こっそり盗んできたのだ。[1, 1462]
 ̄ ̄

敵のレーダーから補足できないステルス性を特長とする第五世代ジェット 戦闘機F−35はアメリカでは財政赤字を理由に200機足らずの製造で中 止されてしまった。しかしシナはそのコピーバージョンの開発を進めている。

1999年、セルビア上空で米軍のステルス戦闘機が、ソ連製のミサイルで撃 ち落とされた時、シナ人スパイは住民の家を訪ね歩き、散らばった残骸を 掻き集めた。こうしてステルス技術の多くがシナの手に渡った。残りの技 術はハッカー行為によって盗み出された。


2007年、中国のサイバー軍団はペンタゴンに不正アクセスして統合打撃戦 闘機に関する機密情報の多くを持ち去ったばかりでなく、F‐35製造に協 力していたイギリス最大の防衛契約企業BAEにも侵入し、そうとは知ら ないBAEから第五世代戦闘機の設計や電気システムや性能に関する重大 データを盗み出した。[1, 11236]


■6.虎の牙から目をそらせる戦略

こうして虎を育ててしまった事が、なぜアメリカの政界で問題にならない のか。

ワシントンの政治家の多くは、成長を続ける対中貿易に既得権を持ってい るアメリカの多国籍企業から寄せられる多額の選挙献金にも大きく依存し ている。[1, 1636]

シナ政府自体も、直接、膨大な資金を使ってアメリカの政治家を動かして いる。米中委員会委員マイケル・ウェッセルは次のように証言している。

[ここワシントンでは、彼等は政治力を伸ばそうとしている。中国企業は カネをばらまき、法律事務所を雇い、ロビー団体を雇い、パーティーを主 催するなど、ふつうの特定利益団体がワシントンで勢力を伸ばすためにや るようなことをすべておこなっている]。 [1, 4382]

米政府も政権維持のためには、虎が育ちつつあることを認めたがらない。

・・・ホワイトハウスも議会も、中国が着実にアメリカとの軍事力の差を 縮めていることを正式に認めたがらない。そんなことを認めれば、世論が 厭戦ムードに傾き予算状況がすでに逼迫している今、何らかの行動が必要 になってしまうからである。 [1, 2639]

トランプが表向きはアメリカの工場の国内回帰を訴えて、経済面のみを米 国民にアピールするのも、このためだろう。その陰で黙って虎を締め上げ ようという戦略ではないか。


■7.虎の「猫なで声」

シナという利巧な虎は牙を隠すために、マスコミや、教育、映画にまで影 響力を行使している。

マスコミに関しては、シナ政府は自分に都合の悪いニュースを伝える ジャーナリストに、ビザ発給を拒否して圧力をかける。シナ脅威論に対し て長年ハト派の立場を貫いてきた『アトランティック』誌のジェームス・ ファローズは、「中国政府の怒りっぽさを知っていた」ため、それに配慮 した記事を書いていたと認めた。[1, 5281]

映画やテレビでもシナの巨大市場で売れるよう媚びを売った作品が出るよ うになった。SF映画『ゼロ・グラビティ』では、宇宙で遭難した飛行士 が、シナの宇宙船『神船』に乗り移って地球帰還に成功するというわざと らしいシナリオだった。

同じくSF映画『2012』は地球全体が地殻大変動で数千メートル級の巨大 津波に襲われる中、シナ政府が人類のために作った「ノアの箱船」で、主 人公たちが救われる、というシナリオである。「さすが、中国!」などと いう歯の浮いたようなセリフに唖然とした記憶がある。

さらに、全米の資金難に苦しむ小学校から大学まで、シナ政府が資金を出 している孔子学院がシナ語やシナ文化の授業を行っている。「中国のプロ パガンダや主義主張をアメリカの子供たち、つまり、最も影響を受けやす い世代のアメリカ国民に植えつけようとしている」と、米国内の一部では 批判が起こっている。

冷戦時代のソ連は強大な軍事力を持っていたが、キューバ危機等、その牙 を隠しもしなかったので、レーガン政権のもとアメリカ国民も一致団結し て対抗できた[d]。しかし、シナはもっと頭の良い虎で、爪や牙を隠して 「猫なで声」で世界を騙しているのである。


■8.「経済力による平和」戦略

こういう虎を大人しくさせようというのが、ナヴァロ氏の「経済力による 平和」戦略であり、それを理解するとトランプ政権の政策の狙いが見えて くる。氏は言う。

アメリカの国家安全保障とアジアの平和のために取るべき方策は明らか に、中国製品への依存度を減らすことだと思われる。何と言っても、この ような方策によって中国との貿易関係の「リバランス」を図れば、中国経 済とひいてはその軍拡は減速するだろう。さらに、アメリカとその同盟諸 国が強力な経済成長と製造基盤を取り戻し、総合国力を向上させることも できる。 [1, 5281]

トランプは大統領選を通じて、「中国からの輸入品に45%の関税をかけ ろ!」と主張しており、当時は有権者の歓心を買うためのポーズだろうと 考えられていた。しかし、政権発足後はシナの道路舗装材、肥料原料、衣 料生地などに矢継ぎ早に数百%もの反ダンピング課税をかけており、いよ いよその戦略を発動させたようだ。

さらに法人税率を下げて、海外(主にシナ)に流出していた工場と雇用を 呼び戻すこと、知的財産権の保護を手厚くし企業秘密、軍事機密の窃盗を 許さないようにすることも、この戦略に含まれている。

日本などとの同盟関係については、ナヴァロ氏は次のように結論づけている。

[アジアの平和と繁栄を持続させるためには、台頭する中国の力を相殺し てバランスを取るための強力な同盟が必要だし、そのためには、アメリカ がアジアの諸問題にもっと積極的に関与することが不可欠である]
。[1, 4296]


「強力な同盟」の中心はもちろん日米同盟である。日米で虎への餌を断 ち、それを互いの体力をつけるために使う。トランプ大統領が安倍首相を あれほど歓待したのも、こういう戦略から見れば当然だろう。



■リンク■

a. JOG(004) 中国の軍事力増強に貢献する日本の経済援助

核ミサイルや兵力を迅速に移動するためには、鉄道、幹線道   路などの 輸送網、通信網の整備が不可欠で、その部分の強化に   日本のODAが 使われている可能性がある。
http://www2s.biglobe.ne.jp/nippon/jogbd_h9/jog004.htm

b. JOG(146) 対中ODAの7不思議
 軍事力増強に使われ、民間ビジネスに転用され、それでいて   まった く感謝されない不思議なODA
http://www2s.biglobe.ne.jp/nippon/jogbd_h12/jog146.html

c. JOG(937) 中国「100年マラソン」の野望
「過去100年に及ぶ屈辱に復讐すべく、中国共産党革命100周年にあ たる 2049年までに、世界の経済・軍事・政治のリーダーの地位をアメ リカか ら奪取する」
http://blog.jog-net.jp/201602/article_2.html

d. JOG(889) 対中戦略を対ソ冷戦の歴史から学ぶ
 ソ連消滅はいかに実現されたのか。
http://blog.jog-net.jp/201503/article_1.html


■参考■(お勧め度、★★★★:必読〜★:専門家向け)
  →アドレスをクリックすると、本の紹介画面に飛びます。

1. ピーター ナヴァロ『米中もし戦わば』★★★、H28
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4163905677/japanontheg01-22/

2. 外務省「日本のODAプロジェクト 中国 対中ODA概要」
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/data/chiiki/china.html


   
━━━━━━━━━
「浜辺の歌」であわや
━━━━━━━━━


   渡部 亮次郎

歌謡歌手の岩崎宏美がNHKラヂオ深夜便で「浜辺の歌」を歌った。この時間 には「琵琶湖周航の歌」を舟木一夫が、「浜千鳥」を森繁久弥が歌ってい た。「歌謡歌手の歌う叙情歌」だった。

その中の一曲「浜辺の歌」の取材であわや一命を取り落とすところだった 22歳の秋を思い出した。

私は大学を出てNHK秋田放送局に就職。1968年だった。6月からは大館 駐在の記者として、市役所前の下宿を根城に秋田県北部全体のニュースを カバーしていた。

そうしたある日、米内沢(よないざわ)で作曲家、故成田為三の記念音楽 祭がある、と聞いた。まだテレビが地方まで普及していない時代。音楽祭 というのはどんなのか知らないがラジオにとってはうってつけの素材だろう。

ところが下宿で調べると録音テープが底をついているではないか。早速秋 田の局へ電話して、客車便で送ってもらう手配をした。夜
9時ごろの奥羽線下り急行で大館駅に到着することになった。

大学を出てまだ1年目とはいえ、既にいっぱしの酔客になっていた。
急行が到着するまで時間がある。一杯飲み屋で日本酒を飲み始めた。
銚子で2−3本は確かに飲んだ(酔った)。

時計を見て、自転車に跨った。坂道を下って駅を目指した。間もなくタク シーにはねられて道端に吹っ飛んだ。新品の自転車はくちゃくちゃ。そこ は坂下の十字路。確かに即死しても可笑しくなかったが、起き上がってみ たら、額に小さな瘤ができているだけで亮次郎はちゃんと生きていた。

多分、酔っていたために無抵抗だったのがよかったのだろう。翌日は汽車 で米内沢をめざし、音楽祭の一部始終を録音して事無きを得たのであっ た。デスクには秘匿した。老齢になって初めて人に語る真実である。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によれば、成田 為三 (なりた ためぞう)は1893(明治26)年12月15日―1945(昭和20)年10月 29日)秋田県出身の作曲家。

秋田県北秋田郡米内沢町(現在の北秋田市米内沢)の役場職員の息子とし て生まれる。1909(明治42)年、鷹巣准教員準備場を卒業、秋田県師範に 入学。同校を卒業後鹿角郡毛馬内小学校で教鞭を1年間執る。

1914(大正3)年、上野にある東京音楽学校(現在の東京藝術大学)に入 学。在学中、ドイツから帰国したばかりだった在野の山田耕筰に教えを受 けた。1916年(大正5年)頃、『はまべ(浜辺の歌)』を作曲。

1917(大正6)年に同校を卒業。卒業後は九州の佐賀師範学校の義務教生 をつとめたが、作曲活動を続けるため東京市の赤坂小学校の訓導となる。 同時期に『赤い鳥』の主宰者鈴木三重吉と交流するようになり、同誌に多 くの作品を発表する。

1922(大正11)年にドイツに留学。留学中は当時ドイツ作曲界の元老と言 われるロベルト・カーンに師事、和声学、対位法、作曲法を学ぶ。

1926(大正15)年に帰国後、身に付けた対位法の技術をもとにした理論書 などを著すとともに、当時の日本にはなかった初等音楽教育での輪唱の普 及を提唱し、輪唱曲集なども発行した。

1928(昭和3)年に川村女学院講師、東洋音楽学校の講師も兼ねた。 1942(昭和17)年に国立(くにたち)音楽学校の教授となる。1944(昭和 19)年に空襲で自宅が罹災、米内沢の実兄宅に疎開する。生家は阿仁川へ りにあったが1959(昭和34)年に護岸工事で無くなっている。

実家で1年の疎開生活を送った後、1945(昭和20)年10月28日に再び上京 するが、翌日脳溢血で53歳の生涯を閉じる。葬儀は玉川学園の講堂で行わ れ、国立音楽学校と玉川学園の生徒によって「浜辺の歌」が捧げられた。

遺骨は故郷の竜淵寺に納骨された。故郷の米内沢には顕彰碑が建てられ、 「浜辺の歌音楽館」で為三の業績を紹介している。

「浜辺の歌」や「かなりや」など歌曲・童謡の作曲家、という印象が強い が、多くの管弦楽曲やピアノ曲などを作曲している。しかし、ほとんどが 空襲で失われたこともあり、音楽理論に長けた本格的な作曲家であったこ とはあまり知られていない。

愛弟子だった岡本敏明をはじめ研究者の調査では、作品数はこれまでに 300曲以上が確認されており、日本の音楽界で果たした役割の大きさが再 認識されつつある。2012・5・1


 

     
━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎タクシー運転手 強盗を諭し自首させる レストランで「あほなこと やめ」

兵庫県警飾磨署は20日、強盗未遂の疑いで住所不定無職の男(25)を逮捕 した。乗車したタクシーで金を奪おうとしたが、運転手から「こんなあほ なことやめなさい」と一喝。レストランで話を聞いてもらい、自首するこ とにしたという。

逮捕容疑は19日午前1時ごろ、姫路市神子岡前1の路上に停車したタク シーの車内で、運転手の男性(66)の髪の毛をつかみ、先がとがった毛抜 きを突きつけて現金を奪おうとした疑い。

 同署によると、男は18日、同市内の更生保護施設を出て出身地の東北に 帰るつもりだった。しかし、手持ちの現金が足りず、強盗を思い付き、明 石市内からタクシーに乗車し、姫路方面へと向かった。支払いの際に「金 を出せ」などと脅したが、運転手は「お金はない。こんなことはしないほ うがいい」と突っぱねた。

その後、運転手は男を近くのファミリーレストランに連れて行き、飲食さ せた。朝まで話を聞き「仕事があるから帰るわ」と言って別れたという。 男は午後2時半ごろ、姫路駅南の交番に自首した。
神戸新聞NEXT 3/20(月) 9:54配信




 ◎次期指導要領で「聖徳太子」復活へ 文科省改定案、「厩戸王」表記 で生徒が混乱 「鎖国」も復活

文部科学省が2月に公表した中学校の次期学習指導要領改定案で、現行の 「聖徳太子」を「厩戸王(うまやどのおう)」に変更したことについて、 文科省が学校現場に混乱を招く恐れがあるなどとして、現行の表記に戻す 方向で最終調整していることが19日、関係者への取材で分かった。改定 案で消えた江戸幕府の対外政策である「鎖国」も復活させる方向。修正し た次期指導要領は月内に告示される見通し。

現行指導要領では小中学校とも「聖徳太子」を授業で扱うと例示したが、 今回の改定案では、人物に親しむ小学校で「聖徳太子(厩戸王)」、史実 を学ぶ中学で「厩戸王(聖徳太子)」に変更。文科省は、歴史学では「厩 戸王」が一般的で、「聖徳太子」は没後の呼称だが、伝記などで触れる機 会が多いとしている。

文科省は改定案公表後にパブリックコメント(意見公募)を実施。呼称の 変更に批判的な意見が多かったほか、教員からも「小中で呼称が異なれば 子供たちが混乱する」「指導の継続性が損なわれる」といった意見が出て いた。

こうした状況を踏まえ、文科省は小中ともに聖徳太子の表記に統一し、中 学では日本書紀や古事記に「厩戸皇子」などと表記されていることも明記 する方向で調整している。

一方、鎖国の表記については、小学校で「幕府の対外政策」、中学でも 「江戸幕府の対外政策」としたが、幕末の「開国」との関係に配慮して 「鎖国などの幕府の対外政策」といった表記で検討している。

日本のイメージの根幹

「厩戸王(うまやどのおう)、かっこ、聖徳太子。これ、なんですか」

今月8日の衆院文部科学委員会。民進党の笠浩史氏が声を張り上げた。 「聖徳太子」の表記をめぐる議論は国会にも波及。笠氏は「聖徳太子は冠 位十二階や十七条憲法などわが国の統治の基本を作り、歴史上最も重要な 人物の一人。多くの国民が同じような思い」と見直しを求めた。

現行の「聖徳太子」の表記は国民に親しまれ、小中学校の教科書の記述で も主流だ。義務教育での歴史教育は日本人としてのアイデンティティー形 成につながるだけに、変更への反発は大きい。翌日の参院文教科学委員会 では、無所属クラブの松沢成文氏も「いろいろな学者の意見があるが、過 度に影響されてはいけない。普遍的な価値を伝える歴史教育を考えなけれ ばいけない」と強調した。

聖徳太子の功績は、奈良時代に完成した正史「日本書紀」に記されている が、天皇の権威を確立するための造作だとみる批判的な研究が戦前からあ り、虚実をめぐる論争は過熱する傾向がある。

聖徳太子の研究事情に詳しい駒沢大の石井公成教授は「厩戸王は後代のイ メージに縛られず研究するため戦後に想定された名。古代の主要史料には 見られず、実名のように扱うのは不適切だ」と指摘。その上で、「聖徳太 子論争が熱くなるのは、日本人のアイデンティティーに関わるから。自分 にとって好ましい聖徳太子像が、その人の古代日本や現代に至る日本のイ メージの根幹になっている」と話している。

【用語解説】学習指導要領
 学校教育法などに基づき、児童生徒に教えなくてはならない最低限の学 習内容などを示した教育課程の基準で、約10年ごとに改定される。教科 書作成や内容周知のため、告示から全面実施まで3〜4年程度の移行期間 がある。次期指導要領は3月末に告示され、小学校は平成32年度、中学 校は33年度から全面実施される。
【産經ニュース】 2017.3.20 09:42 〔情報収録 − 坂元 誠〕


 
━━━━━━━
読 者 の 声
━━━━━━━


 1)予想通りだった濱渦氏の証人喚問:前田正晶

私は石原慎太郎元都知事が強硬に反小池都知事の立場を明らかにした以 上、濱渦氏が都議会議員の幹事たちに恭順の意を表するとはとても考えら れなかった。質疑の状況はニュースでつぎはぎに見ただけだが、濱渦氏は 厳しい口調で明解にに答え「水面下でやりましょう」のような問題につい ては、明快に「東京ガス側の提案だった」と言い切った辺りは流石だった と思って聞いた。

私は濱渦氏が「ストーリーを作ってそれに基づいて質問するな」と声高に 決めつけたように、質問する側が確たる証拠や確信を持って尋ねていない 様子が明らかになってくるのを聞いていて、「今更、責任が誰にあるかと か、どの部局にあるかなどを決めつけることにどれほどの意義があるの か」をかえって立証してしまったのではないかとすら思わせてくれた。彼 らこそ小池都知事の心中というか、ご意向を忖度しているのではないかと 感じていた。

あのような、言わば国会における野党議員たちの揚げ足取りの質問がその 根拠が薄弱で、時には「週刊誌にこういう記事があったが、真実か」と愚 にもつかないことを詰問するのにも似ているような気がするのだ。ここで 思い出したことがある。

それは、嘗てTBSで大橋巨泉が司会をしていたクイズ番組の出演者だった 学習院大学教授だった故篠沢秀夫氏が長嶋茂雄氏の語り口は「週刊誌や新 聞の言葉遣いそのものだから云々」と批判していたことだった。伝聞を元 に質問していては歳費の無駄遣いだ。

都会議員たちは調査と情報収集能力が乏しいのだと思わせてくれた喚問 だった。あの有様では、20日にその健康状態に鑑みて1時間に短縮したと いう石原元都知事に「以下、浜渦元副知事の答えと同じ」とでも言われれ ば、何の成果も上がらないないだろう。

それに、彼はかの記者会見で「裁可した責任は自分にある」と認めていた ではないか。もし都議会議員たちがつけいる隙があれば「自分が就任した ときには豊洲移転が既定路線だった」という辺りだろう。

話を変えるが、またぞろベンゼンが100倍も出たとテレビ局はまるで鬼の 首を取ったかのように嬉しそうに報じるが、平田座長も専門家も「地下水 のことであって心配ない」という件は避けている。

彼らにとっては地下水が安全では「犬が人を噛んだ」のであり面白味がな いのだろう。この世には偏った連中が多すぎて困る。


 2)商品名が普通名詞化したものもある:前田正晶

19日は好天に誘われて久しぶりにダウンジャケット以外の物、すなわち ジャンパー(英語ではjacketで括られているが)を羽織って散歩に出た。

普段は滅多に行かない新宿・百人町の裏通りに出てみた。さらに余談だ が、先日日本大学・法学部のST教授と語り合った際に、多くの私立大学が 都内に回帰している現象が話題になった。

私が昨日発見した物は、我が家から直線距離では200 mほどの場所に、桜 美林大学の校舎の新築工事の現場を発見したのだった。

この大学は都下町田市にあるものとばかりに思っていたので、これは回帰 ではなく「新規進出」かと思っていた。だが、大学などが出来れば、ただ でさえ食べ物屋が少ない静かな街と書こうと思ったが、決してそうではな くなったアジア人の居住区が一層賑わうかなど考えてしまった。だが、 Wikipediaによれば、桜美林大学は既に都区内にキャンパスを持っていた のだった。故に、これは拡張のようだ。

さて、本題である。思い浮かぶままに並べてみよう。

タッパー:

先頃何処かのテレビ局で「それをタッパーに詰めて」と言っていた。しか し、もう「タッパー」と普通名詞化してしまったポリエチレンか何かの樹 脂で出来た密閉型容器は、そもそもはアメリカの”Tupperware Brands Corp.“の商品名で、あの「タッパーウエア」という名の容器が進出してき た時にはかなりな衝撃だったし、その便利さが歓迎されていた記憶があ る。その後にパテントが切れたのかなんだか知らないが、同種の容器が沢 山(国産でも?)出てくるに及んで「タッパーウエア」の頭の部分だけが 残り、恰もファーストを名字と誤認識したように、「タッパー」が普通名 詞となってしまったのだ。


バンドエイド:

英語にすれば“BAND-AID“だが、これはアメリカのJohnson & Johnson社の 商品名であり、普通名詞では“adhesive plaster with gauze“などとなる ようだ。我が国ではこの「ガーゼ付き絆創膏」はほぼ「バンドエイド」と 普通名詞化されて通用している。

私はそれで通用すると思い込んでいたので、2006年1月の最初の心筋梗塞 で入院した際に看護師さんに「バンドエイドをください」と願いしたら 「カットバンですね」と言われたので、これが普通名詞かと思っていた が、これは祐徳薬品という会社の商品名だった。

では、一体何と呼べば良いのだろうか。「ガーゼ付き絆創膏」では長い
し、理屈っぽい。因みに、「ガーゼ」は英語では“gauzeとなっていて、発 音が「ゴーズ」となるので要注意だ。

ソース:

これも興味深い一例である。「ソース」とは広辞苑には「西洋料理の調味 に用いる液体。料理の一部として用いるほか、調味料として市販されてい るものもある」となっている。

だが、我が国では一般的に「ソース」と言えば“Worcestershire sauce“即 ち、「ウスターソース」のことを指すようになってしまっている。「ウス ターシャー」何処かに消えて「ソース」だけ残って「醤油」と並んで調味 料の主力をなしている。

ビニール傘:

これは上記の例とは一寸異なるが、既に別途採り上げたが、あらためて論 じてみよう。使われている透明乃至は半透明のシートというかフィルムと いうのか、あの傘の材料は「ビニール」ではないのが普通だ。だが、誰も ビニールと呼んで憚らないのが面白いと思う。我が国では戦後まもなく “vinyl”(発音はヴァイニル)が導入された時に躊躇わずに「ビニール」 と読み、そのままカタカナ語化してしまった。

我が国ではそれだけに止まらず、すべてのプラスティックス類をを「ビ ニール」で括ってしまう荒技までやってのこけたのだった。念のために付 記しておけば、化学用語では「ビニル」となっている。


 3)渡部先生、

いつも、拙い私の文章を「読者の声」で取り上げて頂いてありがとうございます。

昨日は、春のお彼岸、平和記念公園(摩文仁)に行ってきました

午前中は、雨が少しちらちら降っていたのですが、普段の行いが良いせいか?(笑)

午後からは真っ青な太陽が照り付け、汗ばむほどでした

ただ、朝の天気が影響してか、参内人は、とても少なかったです。

各県のブースでは、お参りをする人が、年々少なくなってきてるのでしょうか。

お花、お供え物、お水等 少ないのが見て取れ、なんだか、寂しい気がします。

昭和は、遠くなりにけり!

私はいつもカート(電動自動車)には乗らず、

お線香、お水、お菓子(飴玉)持参で歩いて登って行きます。

例年のことですが、春のお彼岸→慰霊の日→終戦記念日→秋のお彼岸 沖縄県も、各行事前には、草刈り、除去、及び清掃等、きれいに整備済なので、とっても心地よさを感じ、歩を進める事ができます。

まず、第1に、故郷熊本の慰霊碑(火の国の塔)に上記供物を添えます。

次に沖縄でお世話になった社長のお母様の栃木の下総の塔 沖縄、全国戦没者、空華の塔、神風特攻隊、最後に一昨々年に完成した、台湾の塔に行きました。

台湾の塔を昨年お参りした時には、一輪の花、お水もありませんでした。が・・今年は、花束が供えてあり感激しました。

いつも感謝の言葉は決まっています。

「貴方様達の尊い犠牲の上に今の私たちがあります。大変ありがとうございます。」

神風特攻隊からの写真背景は素晴らしいも、スーサイドクリフが一望できます。

今年も1枚撮らせてもらいました。

来年からは、参内することが出来そうにないので、今年は、牛島中将(後に大将)の碑にもお水を手向けさせて頂きました。

私も田舎に帰る際は、何時も、必ず最初にお墓に行きます。

何故か、お墓参りをすると心が洗われるから?おはそれも、勿論のことでしょうが、何か、超越したところの心地よさと安心感があるのでしょか?

人智の力では、どうしようも無い時、私は、最後は神仏にすがります。

お願い事を成就させたいとき、いつも、人様には、「神仏を信じず、真実を見よ!」・・・とえらそうにのたまうのですが、じゃ!自分は!情けない次第です。!

でも、、、不思議と心が穏やかになります。

先祖は現世に生きる人に意地悪をすることはありません。むしろ、良くなることを毎日祈っています。

最後に、話がそれますが、ある知人が、絶えず言います。

「福岡クン、棚から牡丹餅はあり得ないんだよね。何でか、わかるか?考えて見い。神棚をけったくらないと、牡丹餅は絶対棚から落ちてこないよね。偶然ではなく、必然なんだ。」

蓋し・・・事実

                      合 掌

                      (福岡拓文)




━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


21ひの東京湾岸は朝6時から雨、残念ながら散歩はやめ、つま先立ちにき りかえ。


隣の第3亀戸中学校の校庭に「春分の日」の20日、日章旗が風に翩翻と 翻っていて、気持ちが良かった。この学校は日教組に”占拠”されてい
ないようだ。



読者:5530人。

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/



◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/




-- 渡部 亮次郎 <ryochan@polk

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. 朝日新聞と籠池氏の蜜月関係
    http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4768.html

    マサイ族が考える「幸せ」と「幸せになる方法」
    http://rocketnews24.com/2017/01/30/856105/

    猫空ロープウェイ
    https://www.google.co.jp/search?q=%E7%8C%AB%E7%A9%BA%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%97%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiHisf94-bSAhUCHZQKHZkPCnoQ_AUIBygC&biw=1088&bih=248#spf=1

    東京ガスCMで太田裕美さんの娘役の子は岡野真也さんです。 
    http://93140405.at.webry.info/201106/article_113.html

    心の旅 ファド
    http://blog.goo.ne.jp/ken2006_2006/e/8bd1e842fdc7e3a817dda1f4e443efe3

    ゆすりタカりが得意技の「韓国」
    http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/post-0bea.html

    バーク保守主義の神髄
    http://www.geocities.jp/burke_revival/

    【終戦の日2012】外国人から見た日本と日本人(35)
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1239.html

    あなたはこちらのニュースをみて、どう判断されますか? 
    http://ameblo.jp/kissy-seed/entry-11631480200.html

    反日的な学会やそのメンバーの名前を公表するベきだ。外患誘致罪等で刑事告発するので。
    http://blogs.yahoo.co.jp/matarou5963/18398314.html

    証言や証拠 「慰安婦は嘘」 
    http://ameblo.jp/michiru619/entry-11909768097.html

    日韓関係史 
    http://blog.jog-net.jp/201504/article_5.html

    【拡散】森友学園で在日が自爆する過程をご覧くださいwww 
    籠池泰典は と ん で も な い ウソ吐き野郎と発覚キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!! 
    http://www.news-us.jp/article/20170320-000007z.html

    移民受け入れ絶対反対国民大行進
    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6604.html

    いっしょけんめいハジメくん
    http://biwero.seesaa.net/pages/user/m/article?article_id=377845185&page=2

    【驚愕】抗がん剤は毒物指定だった!あまり知られていない抗がん剤の真実とは?
    http://bstxinc.sakura.ne.jp/wp2/cancer


     2017/3/21

  2. 「97歳まで生きたJ・D・ロックフェラーは、ホメオパシーを積極的で進歩的な医療手段と絶賛していた。しかし、弾圧し、アメリカの一般大衆には一切使わせなかった」(ブログ、山崎淑子「生き抜くジャーナル」要約 2012年2月17日)

     J・D・ロックフェラーは、2017年3月20日に101歳でなくなった。しかし、驚くほど長寿だった。その源泉がホメオパシー医療なのである。

     自分たちはホメオパシーで健康で長寿を謳歌しながら、一方で「ホメオパシーはインチキである」と米国医師会などを通じて徹底的に弾圧し、アメリカ大衆には「騙されてはいけない!」とやった。まるで喜劇のコントのようである。

     具体的には、米国医師会は1860年から20世紀初めまで、その「倫理規定」にこう定めていた。

    「医師会員は、ホメオパシー医療を行う医師に相談してはならない。ホメオパシーを受診している患者を治療することも許されない」

     つまり、「ホメオパスを受信する」と言うことは起訴に値する「罪」だった。1881年、ニューヨーク州医療機関が、ホメオパシーを行う医師にも医師会会員資格を認めた。これだけで、ニューヨーク州医師会は、米国医師会から追放されてしまった。復帰が認められたのは25年も経ってからだった。

     オハイオ州立大学は1914年、ホメオパス医学を教える学部を設立した。1920年、ホメオパス医学部に資産家ケタリングは100万ドルを寄付した。すると、米国医師会が同学部閉鎖を通告した。「ホメオパス医学を教えれば医学認定剥奪もありうる」と警告した。この圧力に屈し、同大学はケタリングに寄付金を全額返却し、ホメオパシー医学部閉鎖に追い込まれた。これら弾圧を陰から差配したのがロックフェラー財閥であることは言うまでもない。

     ロックフェラーやロスチャイルドなどは自らには健康で有効なホメオパシーを使って、一方で、集金企業であるビッグファーマ(グローバル製薬大手)や医療産業コングロマリットにマイナスになるからと、米国民がホメオパシーを利用することに対して徹底弾圧した。

     「THRIVE」の日本語版を視聴したが徹底的に彼らの手口を暴いていた。日本でもこの映画を100万人が見れば、世の中が変わるだろう。「THRIVE」の中では、代替医療の弾圧もワクチンや遺伝子組み換え食品による断種、人口削減計画まで触れられていた。「THRIVE」は全世界の闇に鋭い光を投射しており、未来を拓く希望の光と言える。

     「ロックフェラーは薬を飲まない」 この衝撃事実は、マスコミには一切載らない。流れない。メディアが闇の勢力に完璧支配されているのだから当たり前である。だけど、ネットでは批判、驚きが飛び交っている。

    !)ロックフェラーやロスチャイルドは、医薬品を一切使わない。

    !)庶民だけが薬を飲み薬中毒になり、お金持ちに貢ぐという悲劇

    !)薬を作るお金持ちが、薬を避けて稼いでいる…おかしな世の中に仕組み

    !)目の病気も体の病気も、治すのはあなたの免疫力!

     闇の支配者とホメオパシーの奇妙な関係に、ネットは疑問符だらけである。

     ロックフェラー父子は、現代医学に多額の資金を提供し続ける一方で、現代医学に対して不信感を持っており、ホメオパシー医師H・F・ビガー博士を主治医とし続けた。つまり、医療マフィアがホメオパシーを医療利権にしようにも不可能なのである。なぜなら、安い物に利益をのせるのは難しいからである。つまり商売にならないからである。無知で愚かな大衆を政府、教育、メディアで洗脳して薬漬け医療に囲い込んでおけと言う作戦なのである。


     2017/3/21

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/05/21
    読者数:
    13243人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/05/07
    読者数:
    17030人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  3. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/05/24
    読者数:
    24267人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  4. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/05/19
    読者数:
    7050人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

  5. 斎藤吉久の「誤解だらけの天皇・皇室」

    最終発行日:
    2017/05/24
    読者数:
    2870人

    君主制の国は少なくありませんが、神話の世界につながるほど古く、1つの王朝が連綿と続くのは日本の天皇だけです。天皇は何をなさっている方なのでしょう。知っているようで意外に知られていない天皇・皇室の世界を、日本人の精神史の語り部が事実に基づいてお話します

過去の発行記事