急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



頂門の一針4292号  2017・3・12(日)

発行日:3/12



□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」4292号
□■■□━━━───────────────────────□■■□



        2017(平成29)年3月 12 (日)



    誰にも止められない日米メディアの暴走:加瀬英明

       韓国大統領弾劾決定の日のソウル:室 佳之

    中国、南シナ海にクルーズ観光船を投入:宮崎正弘

    本質は“はったり”のトランプ大統領:櫻井よしこ
                                 
                       話 の 福 袋
                     読 者 の 声
                     身 辺 雑 記


□■■□──────────────────────────□■■□
第4292号
                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/





━━━━━━━━━━━━━━━━━━
誰にも止められない日米メディアの暴走
━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             加瀬 英明

トランプ大統領が就任してからじきに1ヶ月たつが、日本のテレビをつけ ると、“トランプ叩き”に熱中している。

正視できないほど、酷い。新聞もアメリカの主要メディアを模倣して、 “トランプ苛(いじ)め”を行ってきた。新聞は活字媒体だから、視覚や聴覚 を疲れさせないが、テレビは落着きがない。活字が本から生まれたのに対 して、テレビの出自が娯楽映画にあるからだろう。

アメリカの主要メディアは、大統領選挙中にこぞって知的支配体制(エス タブリシメント)の旗手である、ヒラリー夫人を応援してきたのにもかか わらず、大敗したために、その深い怨みがある。ニューヨーク・タイムズ をとれば、日本でいえば“朝日新聞的良識”だといえよう。

日米のマスコミは、トランプ大統領が無知、恥知らずで、乱暴であるのに 対して、オバマ大統領が対照的に、知的で、節度があって、穏健だったと いう、イメージを描いている。

だが、そうだろうか。オバマ大統領が8年前に受け継いだブッシュ息子政 権は、2001年にイスラム過激派のアル・カイーダによって、ニューヨーク の世界貿易センター・ビルが破壊されると、アフガニスタンを攻撃した後 に、イラクに大挙して殴り込んで、サダム・フセイン政権を倒した。

オバマ大統領はこの2つの戦場を引き継いだが、2010年に“タカ派”のヒラ リー・クリントン国務長官とともに、民主主義を中東に広めるという名分 を翳(かざ)して、リビアに軍事攻撃を加えて、カダフィ政権を倒した。

その勢いを駆って、シリアのアサド政権も倒すと宣言して、シリア全土を 戦場に変えた。大失敗だった。

オバマ大統領は躊躇(ためら)うことなく、国外に軍事介入してきた。そう することによって、ブッシュ政権よりも戦場の数を2倍以上、増した。ア メリカ国防省によれば、昨年だけでアメリカ空軍は、7つの国に対して2 万6000発以上の爆弾を投じている。

それに、ブッシュ大統領はアフガニスタン、イラクを攻撃した時に、議会 から事後に承認する決議を取りつけたが、オバマ大統領は任期中に国外に 軍事介入するのに当たって、大統領権限を行使するのにとどめ、一度も議 会の承認を求めていない。

オバマ政権は遠隔操作のドローンを使って、中東や、パキスタン、アフリ カ諸国を攻撃するのを好んだ。前任者のブッシュ大統領は任期中にドロー ンを50回も用いたために、「ドローン大統領(ザ・ドローン・プレジデ ント)」とアダ名されたが、オバマ大統領はその10倍以上の506回も、ド ローンによる攻撃を承認している。

オバマ大統領は国連総会で、「力は正義で(マイト・メイクス・ライト)は なく、正義が力だ(バット・ライト・メイクス・マイト)」と演説したが、 何と虚ろな言葉だったろうか。

オバマ大統領は就任直後に、核兵器廃絶を訴えたことが認められて、ノー ベル平和賞を受賞したが、その後、オバマ大統領が好戦的な政策をとって きたために、ノーベル賞委員会のゲイアー・ルンドスタッド事務総長が、 オバマ大統領が受賞したのは「誤りだった」という、談話を発表している。

それでいながら、オバマ大統領は肚が据わらないために、中国が南シナ海 に7つの人工島を造成して軍事化し、ロシアのプチン大統領がウクライナ に侵略して、クリミア半島を併合しても、手を拱(こまね)いて見過した。

日本の新聞や、テレビはトランプ大統領の就任直後に、有志による核科学 者委員会による「人類破滅の時計(ドゥームス・ディ・クロック)」の針 が、真夜中――破滅の2分30秒前のところまで、進められたことを報じていた。

私は1962年にソ連がキューバに核ミサイルを持ち込むことをはかって、米 ソが核全面戦争の一歩手前まできた時に、アメリカに留学していたが、こ の「破滅時計」が真夜中の7分前まで進められたのを、憶えている。

 この時計も、マスコミの報道も、いい加減なものなのだ。



━━━━━━━━━━━━━━━
韓国大統領弾劾決定の日のソウル
━━━━━━━━━━━━━━━


           室 佳之

韓国において運命的な1日となった3月10日、8年ぶりの渡韓が偶然にもこ の日にかち合った。

前日、ソウル入りした小生は、安ホテルにて夜は妻とチキンローストを肴 に酒を呑みながら、テレビでWBCの韓国VS台湾戦を観戦していた。序盤、 韓国が優勢に試合を運んでいたにもかかわらず、後半同点にされ追いつか れた。翌日大統領弾劾の判決が出るやもしれないという時に、2日連続の 悪夢が韓国を襲うのだろうか(今回の韓国は地元開催ですでに2連敗して おり最終戦を迎えていた)。やや皮肉めいてテレビに視線を注いでいた。 しかし、自力に勝った韓国が延長で突き放し、なんとか一矢を報いた形と なった。

翌朝のニュースは、数時間後に行われる裁判で、裁判官8人中やれ弾劾賛 成、反対の割合がどうだこうだと評論家らしき人たちが論じていた。

 午前中、小生はかねてより楽しみにしていた崔圭夏元大統領の家屋(文 化財指定)を訪れ、案内人の女性から実に詳しく丁寧な説明を受けた。韓 国人は、サービス精神が旺盛で、往々にして案内をされる方は、10のうち 10まで説明しようとする習慣がある。

事前に40分くらいと云われていたので、午後の予定に間に合うだろうと鷹 をくくっていたが、気づけばまさかの1時間10分を要していた。案内の女 性は、やや年配の方だったが、静かな口調ながら淡々と元大統領の功績や 家の造りなどを説明され、いかに元大統領が実直で、ものを大切にし、家 族を大事にされていたかということが分かる訪問だった。ちなみに、小生 も昨年、『孤高の大統領崔圭夏(4217号)』を書いた。
http://melma.com/backnumber_108241_6463544/

ところで、恐らく世間では全く知られていないことを案内人から教えてい ただいた。元大統領が、日本の東京の師範学校を出て、大邱(テグ)で英 語の教員をしていた昭和10年代のこと。『あの悲しい逸話のことです か?』と小生が尋ねた。

教員時代、日本の生徒から差別を受けたという逸話があったので、てっき りそのことだと思った。ところが、全く予想と異なる答えが返ってきた。

大邱で英語を教わっていたという日本人の生徒が、2006年に元大統領が亡 くなった際に、関連する新聞記事をスクラップにして残していたそうで、 近年、この元大統領家屋が公開されていることを知り、スクラップを送ら れてきたとのこと。

さらには、昨年9月に、是非訪問したいという旨を知人を介して伝え、無 事10月に当家屋を訪問されたそうだ。御歳93歳であられたとのこと(数え なのか満なのかは不明)。案内人は『本当に感激しました』と話された。 これだけでも元大統領の人柄が分かるのではないか。ちなみに、故金大中 大統領夫人であった故李姫鎬(イ・ヒホ)女史も若き日の崔圭夏の生徒 だったそうだ。

大統領家屋を後にして、すぐに次なる予定へ急ごうとタクシーを拾ったと ころで、

『こんなところで、日本人が何しに来るの?』と不思議そうに運転手が尋 ねられるので、

『崔圭夏元大統領の家屋を訪ねたんですよ』
と答えると、

『あぁ、そういえば、そこにあったね』
との反応。

 次の瞬間、
『大統領、弾劾だよ!』

そうだ!判決は午前11時の予定だ。時計は既に11時半を回っていた。続け て運転手が

『マンジャンイルチ!(満場一致!)』と少し強めに付け加えた後、ボ ソッと『まぁ、仕方ないよね』と。

このニュースについて、市民から直接聞いた第一声のやりとりである。
 しかし、その後、地下鉄に乗っても、次なる目的地である李方子記念館 (明暉園内)を訪れても、このニュースについては誰も触れない(※李方 子記念館については別途報告したい)。米軍人や外国人街で有名なイーテ ウォン(梨泰院)で夕方小休止にカフェで過ごしていたが、ニュースで起 きたような重大な空気感はなかった。

夕食は、留学時代からの親友ギューテと約束していた。初の渡韓である家 内がサムゲタン(参鶏湯)を希望していたので、キョンボックン(景福 宮)近くの有名店へ車で送ってもらうこととなったのだが、再会するや車 中で、『ヨシ(小生のこと)も知っているか分からないけど、今日は大き な事件があってさ』

『もちろん、知ってるよ』

『これから向かうところが、景福宮の近くなんだけど、こんな事態だから デモやら何やらで渋滞がすごそうなんだよ』

ここに来て、初めて今回のニュースが身近になった感じだ。

ギューテもギューテで、店の立地もあるのだろうが、まさかの景福宮の正 門であるカンファンムン(光化門)沿いの道を進んでいった。そこには日 本では見られない異様な光景があった。

『キョンチャル(警察)』と書かれているバスが、わずか50cmするかしな いかの間隔で永遠と連なっているのだ。まさにバス車両で作られた壁であ る。ギューテ曰く、『景福宮の裏がチョンワデ(青瓦台=大統領官邸)だ から、あそこまで行かせないため』だそうだ。

このバスの壁がT字の横の線とすれば、縦の線がニュースでも出るような 『ろうそくデモ』の祝賀集会が連なっている。両線が交差するところが光 化門である。

 そんな緊張めいたすぐ近所で、ひとときサムゲタンで舌鼓を打っていた のだが、20時過ぎに再び車に乗ると、今度は前述の縦の線沿いにまたまた ギューテは車を進めた(小生の宿泊する場所のせいもあるのだが)。

およ そ300、400メートルほど祝賀派の集会が続く。この道をそのまま進 むと、 次は有名なシーチョン(市庁)前の広場に出るのだが、今度は朴 槿恵支持 の弾劾反対派の集会場に出る。これを横目に車は走るのだが、 予想外に暗 く静かである。

その理由をギューテは、こう説明した。

『元々、ろうそくデモ派は若年層主体だから、今くらいの時間から活発に なるんだけど、弾劾反対派はどちらかといえば年配層だろ?だから昼間が 主体で夜は静かになるんだよ』

なんだか説得力ある。恐らく日本のマスメディアじゃ、絶対に報じられな い分析だろう。ついでに、ギューテが付け加えたのは、

『ろうそくデモは、暴力に訴えず平和的で、デモの後はゴミ拾いなども積 極的にやっているんだよ』

と評価をしていた。そういう一種の誇りをもってやっているという感覚も 日本からは知ることが出来なかった。ただ、どう転んでも韓国政治は、今 後さらなる困難が待ち受けていそうだが、ギューテには云わなかった。

数分後、無事ホテルまで送り届けてくれたギューテにお礼をいって一先ず 今日のところは別れた。

ホテルでSBSにチャンネルを回してみると、永遠と弾劾ニュースを報じ て いる。出てくる言葉は『初づくし』で、要は初の女性大統領であり、初 の弾劾された大統領ということ。

せっかくなのでと思い、今日一日の韓国の様子を市民の声も拾いつつ早 速報告してみた。



           
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中国、南シナ海にクルーズ観光船を投入
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成29年(2017)3月11日(土曜日)
       通算第5219号   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

 野放図なのか、無神経なのか、ノー天気なのか
  中国、南シナ海にクルーズ観光船を投入しはじめた
*********************************

海南島の三亜から大型フェリーが向かうのは西砂諸島。ベトナム、マレー シアと領有を争う海域だが、すでに中国はウッディ島(永興島)を抑えて 2400メートルの滑走路を建設、ボーイング737の定期便が就航している。
軍事施設を拡張し、あげくにミサイルを配備して、「ここはオレの領土、 文句あっか」と開き直っている。

まだインフラ建設の最中。鉄筋コンクリートのビルも建設しているが、そ の側の白浜に観光スポットをこしらえた。「南シナ海の夢」ツアーと銘打 たれて。

竹島ツアーを催行する韓国の遣り方に日本人は激怒したが、中国のウッ ディ島クルーズは、ベトナム人を激怒させている。

粗末なレストラン、茅葺きの屋根。壊れそうなプラスチックのイスを並 べ、付近で取れた肴を振る舞う。この白浜めがけて中国から観光ツアーが 開始されたのだ。
http://www.scmp.com/news/china/diplomacy-defence/article/2076669/first-cruises-now-flights-china-plans-fly-tourists

クルーズ船は現代的な仕様の船舶で豪華ロビィ、デッキ、食堂にくわえて ディスコでは、半裸の女が踊り、映写室では戦争のプロパガンダ映画(南 シナ海は中国のものという宣伝映画)が上映されている。

沖合の大型クルーズ船から小型ボートに乗り換え、白浜の景色を愉しむ。 「ここは中国領、軍事施設への立ち入り禁止の石碑」がある。
クルーズの観光ツアーを認めたのは2016年からで、すでに1万203名がツ アーに参加した(いまのところ参加資格は中国人だけ)。

そのうえ、飛行機での観光ツアーも海南島の旅行社が当局と軍に申請し、 年内にも始めたいとしている。全人代では海南島の代表がこうした意見を 述べたという。

現在、海南島の北の玄関口=海口と永興島とは飛行機の定期便が飛んでい るが、軍事関係者と海軍の交代要員を運んでいるだけで、観光ツアーには 利用されていない。

中国の一方的な宣言で、南沙、中沙、西沙諸島は海南省三沙市となった (2012年)、東沙諸島は台湾が実効支配している。フィリピンと領海係争が あるのはスカボロー岩礁である。

三沙市長の肖潔は、「観光ツアーより、行政の徹底が先決だ」としてい る。三沙市の人口は僅か440人(2010年の人口統計。駐屯の軍人は含めな い)だが、観光インフラの規模拡大はこれからも続けられる。

いやはや中国人の神経って、野放図なのか、無神経なのか、ノー天気なのか。

     
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
読者の声 どくしゃのこえ READERSOPINIONS
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)人の心は移ろい易いとは昔から言われてきたことです。

たった1年前までは「グローバル化社会に資する人材育成」などという標 語を多くの企業が当たり前としていましたし、その是非は別として、世界 がグローバル社会に向かっているという“事実“を否定してきた政治家・学 者・企業人・マスコミ人などは皆無に近かったのではないでしょうか。
それがどうでしょう。

1年も経たないうちに(民意の代表の顔をした)彼等は世界は反グローバ ル化の潮流が押し寄せていると”明言“しています。

これからすれば初代天皇の御即位からとてつもなく永きにわたって引き継 がれてきた皇位継承の在り方が今まで守られていたと云う事は、その変更 (廃止)を巡らす勢力の陰で如何に歴代の天皇が継承のための御努力と言 うべきか、御苦難を耐えてこられたかが推し量られます。

換言すれば125代にも及ぶ歴代天皇のどなたかお一人でも、この継承への 御苦難をあきらめておられれば、我が国の存続さえもかなわなかったかも 知れず、今ここに生きる我々は歴代125人の天皇の御意志とご苦難を 『「充分以上」に心しなくてはならないということです。

今のぬるま湯につかった日本人の『移ろい易い』判断で決めてしまうよう なことは許されないのです。

我が国では「天皇の生前譲位」について政治・言論会で議論が行われてい ます。しかし肝腎な事なことが取り上げられていないようにどうしてもか んじます。

WILL4月号では、西尾幹二氏が「岸田外相、御厨座長代理の器を問う!」 の中で「御厨座長代理は皇室の存在は 主権在民の立場 にとっては障害 になっている。

できれば皇室はこのまま置いておくと危険な存在だから国民の未来のため にどんなに面倒でもなくした方がよいと言っているのではないでしょう か。なにか言い淀んではいますが、要はそういうことです。

このような先入観を持っている方が今回の有識者会議の事実上の代表であ ることは果たして許されることでしょうか。」と書いておられます。

西尾氏は「私は天皇御譲位をめぐる問題については発言しないことに決め ていて、今までのところこれを実行しています。」とは言われているもの の、私には座長代理の“資格”を表向き問うておられますが、以前皇太子殿 下に箴言された西尾氏のご本心は今上天皇だけのお気持ちの御表明をベー スにかような重大事を“移ろい易い今の民意の代表の顔をした人だけ”で決 めてはならないと”言いよどんで“おられますがこのことを言わんとされて いるように思えてなりません。

今回の譲位に関して『議論が混乱している・整理がつかない』原因はどこ にあるのでしょう。

3月6日産経新聞「正論」で秦郁彦氏は「天皇陛下譲位の御意向に8〜9 割の国民が賛同したからこれは国民の総意である」と書いておられます が、もし世論調査で「ここで譲位の姿が法制化されれば、これこれの理由 によって、天皇制(既存の日本国)の消滅に繋がる恐れがあります。それで も賛成ですか?」と問われれば結果は違ったものになるはずです。

それほど世論調査というものは”アブナイ手段であることを秦氏は知らな いはずがありません。

また「和の国のかたち」(渡部昇一・日下公人著 徳間書店)の中で、日 下公人氏は「皇族は全く人間らしい暮らしが出来ず、おかわいそうだ」と 発言されていることは意外でした。

なぜなら歴代125人の天皇様たちもきっと“おかわいそうな”境遇を必死に 耐えながら、それ以上に重要視されてこの皇位の継承の姿を死守されてこ られたのだという認識が欠落しておられるように感じられるからです。

いつも透徹したご見解をされる日下氏までが一体どうされてしまったの か、と驚いたと同時に、『天皇制』の出発点を日本人がすっかり忘れてし まっているという現況を突き付けられたような気がしました。

私は、『議論が混乱している・整理がつかない』原因は、そもそも今上天 皇はじめ国民が 天皇は日本国憲法の枠の中(または下位)にあるととら えているからだと思います。

 1.本来天皇家と憲法は関係ない筈です。今までの日本国は天皇家の存 在があってそれを基に生まれ、存在してきたのであり、憲法があってそこ から天皇制が出来たのではありません。もともと日本国はそうやって生ま れ、その出発点からいままで続いてきたのですから。

 2.天皇の譲位に賛成か反対かを決めるのは国民ではないはずです。天 皇と天皇家だけがお決めになる事でしょう。たとえば徳川家の在り様を決 めるのは徳川家だけが決定権を保有しているのは当然であり、国家や国民 が勝手に口を出すのは筋違いばかりか、皮肉にも『現憲法違反』です。

 3.もし天皇が「誰が何と言ったってたって自分は天皇やめた。何もも うしない!」とおっしゃったら、実質的に天皇制は終わるに決まっていま す。又 もし譲位されたはいいが、その後継者がいなかったらどうなる?  そう天皇制は消滅するのです。
換言すれば、そこで既存の日本国は消滅し、別の『日本国』を作らねばな らないのです。皇位の継承とは単に”継承“事体が文化的に価値があると いった次元の問題ではなくて、今まで存続してきた日本がここでいったん 消滅し、全く別の国柄を作る必要にせまられると云う事なのです。

 4.いま国民ができることと言えば、只「どうか 天皇として在位して いてください! 天皇家・天皇制を護ってください」と天皇家と天皇に嘆 願することだけなのです。
このスタンスからのみ日本の憲法や皇室典範その他諸法規が形成されうる のです。つまり、天皇が天皇でいてくださる為に必要な事は、国民はでき ることはなんでもいたします、用意いたします」というスタイルの法的体 制を作ることが国民のできることの筈です。(SSA生)


(宮崎正弘のコメント)明治憲法を起草した一人、井上毅はこういう言葉 を残しています。

「皇室典範を以て国会の議に附するときは、人民相集まりて、皇室の家格 を妄議し、却って皇室の尊厳を冒涜するにいたる処あり」と。

ったくその通り、国会議員ごときが皇室典範を論ずるなどもってのほかです。



  ♪
(読者の声2)「三島由紀夫研究会」の3月の公開講座は西村幸祐氏です。

           記

日時:  3月21日(火)午後6時半〜(午後6時開場)
場所   アルカディア市ヶ谷(私学会館)
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/10766/rtmap.html
講師: 西村幸祐氏(評論家)
演題: 三島由紀夫と21世紀の日本(仮題)
会費: 一般2千円(会員1千円)
 (プロフィール:昭和27年生まれ。東京都出身。慶應義塾大学文学部 哲学科中退。学生時代に『三田文学』の編集に携わる。以降評論、言論の 世界で活躍中。
主な著書に『21世紀の「脱亜論」中国・韓国との決別』(祥伝社新 書)、『日本人に「憲法」は要らない』(KKベストセラーズ ベスト新 書)など多数)
 ★会員いがいの方でも予約の必要なく自由に御参加いただけます。



  ♪
(読者の声3) 貴誌前号「現在、東シナ海で行われている日本と米国の軍 事訓練は米空母カールビンソンを軸に空母打撃団が編成されており、日米 合同訓練のあと、米空母打撃団は、韓国領海に入り、米韓共同軍事訓練に 参加する。北朝鮮はこれを座視する筈がなく、次のミサイル実験をやらか す可能性が高い」とありました。

じつは16日から佐世保に行く予定です。

以前に見た、大村湾を眼下に望む眺めの良い斜面に立つ瀟洒な米軍高級将 校住宅と、殺風景な自衛隊官舎のコントラストを思い出しました。

近くには「新高山のぼれ」の針尾の無線塔があり、昨年から見学が許され るようになりましたので、時間があれば立ち寄りたいと思っています。
 もう少し南下した東彼杵郡の神社には、特攻ボート「震洋」の殉難者を 祀った慰霊碑があり、今も海自の手によって管理、清掃がされています。 こちらにもお参りして来ようと思います。 (MA生、柏)


(宮崎正弘のコメント)佐世保ですか。道中お気を付けて。二年前に小生 も佐世保から、バスで平戸へ行きました。大村空港から長崎と佐世保への アクセスは良くても、佐世保から平戸のアクセスは悪いですね。



  ♪
(読者の声4)台湾なら、この人、片倉佳史のもっと台湾トークライブ&新 刊記念講演会のお知らせです。

 テーマは『台湾でミニトリップ・地方都市を巡る楽しみ』

              記

日時:  3月12日(日曜日) 18:30〜20:30(開場18時)
会場:  すみだ産業会館 9階 1・2会議室
     錦糸町駅から徒歩1分 TEL:03-3635-4351
     〒130‐0022 東京都墨田区江東橋3丁目9番10号(丸井ビル9階)
     https://goo.gl/maps/dvo426f79K82
会費   2000円(学生1000円)
定員   100人
主催:  台湾漫遊倶楽部
申込:  以下のフォームよりお申込みください
     https://mailform.mface.jp/frms/catmark/d4n3vdebjmku
問合せ: info@wh-taiwan.com
【片倉さんからのメッセージ】新刊『台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気 の街へ』の刊行を記念して台湾漫遊倶楽部さんに講演の場を設けていただ きました。
 取材秘話はもちろん、本書では書けなかったこと、もう少し深くお伝え したかったことをたっぷりお話ししたいと思います。誌面では取り上げら れなかった街やネタについてもご紹介したいと思っています。
 会場では特別価格で販売させていただきますので、ご所望の方は講演申 し込み時にその旨、お伝えください。

より多くの方にお会いできることを楽しみにしております。なお、講演 後に同会場でフリータイムあり(自由に歓談、著作へのサインなど)。そ の後、有志希望者による懇親会も予定していますので、さらに会話を楽し み、「台湾仲間」の輪を広げましょう。

お申込み後の、お客様のご事情によるキャンセルは基本的にご遠慮お願い いたします。

多くのお客様に本講演をご視聴していただくため、円滑な運営のために ご理解とご協力をお願いします。
 

       
━━━━━━━━━━━━━━━━━
本質は“はったり”のトランプ大統領 
━━━━━━━━━━━━━━━━━


           櫻井よしこ

「施政方針演説は“安全運転”で好感されても本質は“はったり”のトランプ 大統領」

2月28日夜、ドナルド・トランプ米大統領が、上下両院合同会議で施政方 針演説を行った。「アメリカ人は世代を継ぎ一貫して、今日に至るまで真 実、自由、正義の松明を掲げてきた。松明はいま我々の手にある。我々は 松明で世界を照らす。ここに私は団結と力強さを発信する。それは私の心 奥からのメッセージだ」。
  
このように演説を始めた大統領は、「君自身を信じろ」「君の未来を信じ ろ」「そして、もう一度、アメリカを信じろ」と、締め括った。

CNNの調査では78%の人々が演説を好感し、ニューヨーク株式市場は史 上初の2万1000ドルの大台を突破した。トランプ氏につき物ともいえる汚 い攻撃的な表現が控えられた演説に、世界は一安心したかのようだ。
  
それでも、トランプ氏をどう読み解くか、不安感がつきまとう。そんなと き、「ワシントン・ポスト」(WP)紙が記者20人を投入し、3カ月の集 中取材で出版した『トランプ』(文藝春秋)が多少参考になる。ただWP 紙はトランプ氏に非常に批判的、時には敵対的である。約540ページの同 書は、そのことを念頭に読むのがよい。
  
まず、トランプ氏の売り物である経営能力だ。4回の破産は広く知られて いるが、氏はその度に生き残った。債権者が「トランプは殺すより生かし ておいた方がよい」と判断したからだが、明らかに人の心をとらえる力を 氏は備えているのだ。人々を魅きつける力の源泉は何か。WPの記者らが 書いている。「おおかた人の想像をはるかに超えるはったりの能力」だと。
  
トランプ氏はマスコミについて次のように語る。

「センセーショナルな話ほど」歓迎される、「(俺は)良いことも書かれ るし、悪いことも書かれる」、だが「ビジネスには大いに役立つ」「宣伝 の最後の仕上げははったりだ」「人は、これ以上大きく、豪華で、素晴ら しいものはないと思いたい」存在だ、と。
  
こう考えるからこそ、トランプ氏は取材申し込みに「通常、数分とはいわ ずとも数時間以内に自ら連絡を返し、インタビューに応じ」、どの記者も 戸惑う「はったり」を語るのだ。
  
 氏はいまだに自身が本当に大富豪であることを証明していない。1978年 と79年は所得税を払っていない。後年、「全米年間長者番付」を発表する 「フォーブス」誌に、トランプ氏が170億ドル(1ドル100円換算で1兆7000 億円)の自己評価をしたとき、同誌は「実際は5億ドル」と書いた。トラ ンプ氏は同年に出版した著書『頂点で生き残る』(未訳)でフォーブス氏 の性的嗜好を暴露し復讐した。
  
トランプ氏は常に勝ちを目指す。訴訟を含めて手段は問わない。過去30年 間でトランプ氏と氏の会社は1900件余りの訴訟を起こし、1450件の訴訟を 起こされた。氏は訴訟を起こす理由を「(相手に)時間と、エネルギー と、金をたくさん使わせて」やれるからだと語っている。
  
 氏はしかし、豹変する能力も備えている。一介の不動産業者から政治家 へと氏を押し上げたNBCの番組「アプレンティス」(見習生)のプロ デューサーが語っている。トランプ氏は「権力欲とわずかな謙虚さ、自虐 的ユーモア、他者の意見を聞き入れる柔軟さを絶妙のバランスで混ぜ合わ せたキャラクターだ」と。
  
いつも視聴率を気にし、どうしたら支持を受けるか、絶えず研究していた という。同番組を14年務め、その名を全米に知らしめることに成功し、氏 はついに大統領になった。
  
 初の施政方針演説ではトランプ氏は政策助言者の書いた原稿を読み、 78%の好感度を得た。「アプレンティス」におけるのと同様、大統領とし ての氏は周囲の意見を聞き入れ続けるだろうか。この問いへの答えはまだ 見つからない。

『週刊ダイヤモンド』 2017年3月11号
 新世紀の風をおこす オピニオン縦横無尽 1173 


    
━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎【WEB編集委員のつぶやき】野党は内なる敵か 北ミサイルがわず か200キロに迫ったのに「森友」が大事?

「平和ボケ」極まれりだ。北朝鮮が6日、日本海に弾道ミサイル4発を撃 ち込んだ。安倍晋三首相は、3発が日本の排他的経済水域(EEZ)に落 下したと明らかにし、菅義偉官房長官は9日になって、1発が石川県の能 登半島沖約200キロの日本海上に落下したことを明らかにした。政府によ ると、ミサイルはこれまでで最も日本本土に接近した可能性があるとみて いる。

200キロといえば、東京を起点に静岡を過ぎた辺り、大阪〜名古屋ほどで しかない。北の脅威は「新たな段階」となったのだ。

6日開かれた参院予算委員会で、久々に首相との直接対決に臨んだ野党第 一党・民進党の蓮舫代表がどのような質問をするかに注目していたが、最 初は北ミサイルではなく、森友学園問題だった。国民の生命が脅かされる 中、大阪の私立校の土地問題を優先する政党の論理がさっぱりわからない。

蓮舫代表は森友学園問題で、「激しい口調」で攻め立てたものの、質問を 精査すると具体的な追及材料は全くなかった。

蓮舫氏は、「森友学園への国有地の払い下げ、なぜこんなに関心が高いと お考えでしょうか」などと質問。

安倍首相は「土地にごみが埋まっていたから1億数千万円だった。ごみを 取っていたら9億円になっていた」と述べた後、「こんなことも分からな いんですか」と逆に蓮舫氏を責め、「具体的に批判していただきたい」と 質問の空虚さを突いた。蓮舫氏に「笑って答えて見苦しい」と指摘された が、「質問があまりに分かっていないから笑ったんです」と首相に失笑さ れる始末だった。

蓮舫氏はこの後、首相が参院予算委員会で答弁した際、山本一太委員長か ら「手短に」などと注意されたことについて「子供っぽい。注意されても 同じことを繰り返す。自分は正しいから長く答弁してもいいと。批判する 気にもなれないぐらいにみっともない首相の姿だ」と捨て台詞をはく他な かったようだ。

さらに参院予算に登場した自由党の森裕子参院議員も似たりよったりだった。

森氏は、学園の問題が「最初に衆院予算委で取り上げられたとき」に、首 相が学園の籠池泰典理事長を「褒めちぎっていた」ときめつけた。これに 対し首相は、「何を基準に褒めちぎったかというのか。なんとなく印象操 作をしているんではないかという気がしてならない。私はそもそも(籠池 氏に)お目にかかったことがないから、褒めちぎりようがない」と一蹴。

森氏は次に、昭恵夫人が、学園が経営する塚本幼稚園の講演会で行った話 として、「何か私もお役に立てればいいなと思って」と述べていると紹介 し、「具体的に何をお手伝いしたのか」と尋ねた。 首相は「今また私や 妻が許認可に関わったとほのめかそうとしているんですが、完全に失敗し てますよ、それ」と指摘され、「印象操作」は不発に終わった。

実にのんきだ。我が国の予算委員会とはこの程度だ。

北朝鮮は、ミサイル発射について「在日米軍基地が標的」だと明示した が、米韓軍事訓練が1日から実施されており、対抗措置に出た形だ。さら にマレーシアでの金正男氏暗殺で、北朝鮮非難を強める国際社会に対し、 目くらましを狙ったものだろう。

日本を含む国際社会はいままで「遺憾」や「声明」など出してはいるが、 生やさしい制裁を含め、無力さが改めて実証された。

オバマ米政権が唱えた「戦略的忍耐」はあえて何もしない「不作為の戦 略」でしかなく、失敗だったのは明白だ。中国は何か期待しても動かない。

日本のEEZに3発をぶち込んだのは、北のミサイルの精度が上がったと いうことだ。処刑に何らためらいのない金正恩朝鮮労働党委員長は、さら に精度を高めるため、軍や開発部門を締め上げるだろう。

ならば方法が一つしかないのは誰でも分かる。「早めに除去」することだ。

自民党は「敵基地攻撃力の保有」を検討しており、今春にも提言をまとめ る方針という。首相は「国民の生命と財産を守るため何をすべきか。さま ざまな検討を行う」と述べた。責任政党として当然だが、遅すぎるくらいだ。

4年前には北朝鮮の朝鮮労働党の機関紙「労働新聞」が、すでに在日米軍 を擁する神奈川県横須賀市、青森県三沢市、沖縄県に加え東京、大阪、名 古屋、横浜、京都を「標的」として名指ししているからだ。 (WEB編 集チーム 黒沢通)
【産經ニュース】   〔情報収録 − 坂元 誠〕


  ◎朴氏罷免 次期大統領選“日韓合意”焦点に

韓国の憲法裁判所は10日、朴槿恵大統領の罷免を認めた。朴大統領は、韓 国史上、弾劾で職を失った初めての大統領となった。

 憲法裁判所の裁判官は弾劾審判で、朴大統領による友人の崔順実被告の 財団設立の支援と、財閥企業からの資金拠出について、「地位と権限を乱 用して崔被告の利益追求に関与し、憲法違反・法律違反を続けた」と認定 した。

 さらに「捜査に応じず、憲法を守る意思が見られなかった」とし、「朴 大統領の行為は憲法擁護の観点から受け入れられない」として、8人の裁 判官全員一致で罷免を認めた。

 罷免が決まったあと、朴氏を支持する市民の一部が警察と衝突するなど して混乱し、男性2人が死亡している。また今後、朴氏が逮捕・起訴され る可能性もある。

 一方、次期大統領の選挙は5月9日までに実施される。10日に発表され た最新の世論調査(ギャラップ)では、野党「共に民主党」の前代表・文 在寅氏が支持率32%と有力候補の中で最も支持を集めている。文氏は、 慰安婦問題の解決に向けた日韓の合意について「再交渉も辞さない」とす る立場。有力候補の多くが合意に批判的で、この問題は選挙の焦点の一つ となる。
日本テレビ系(NNN) 3/11(土) 8:54配信



━━━━━━━
読 者 の 声
━━━━━━━



 1)韓国の大統領が弾劾され罷免された:前田正晶

10日の韓国憲法裁判所の弾劾裁判の結果が出る頃は外にいて結果は知らな かったが、大凡の見当はついていた。それは、テレビに登場する多くの専 門家たちがほぼ一致して「罷免とすれば朴大統領支持派が騒ぐだろうし、 棄却にでもすれば圧倒的に数が多く見えた蝋燭でも派が大騒ぎにするだろ う」と言っていたので、恐らく憲法裁判所の判事たちは空気というか大衆 の情緒を読むだろうと考えられると思っていたから。

それにしても韓国の大衆というか民主化の度合いというか、または国民の 情緒や感情がどのように政治を支配するのか知らないが、昨日憲法裁判所 の前に群がっていた罷免派の群衆が判決を聞いて飛び上がって喜び、言わ ば狂喜乱舞し、歓喜の涙を流している様を見て痛感したことがあった。

それは、我が国の大衆が何かの政治的な重要な判断が政府乃至は最高裁判 所によって下された時に、あれほど感情を爆発させるだろうかという点 だった。我が身を考えても、あり得まいと思った。

私は崔順実という女性がどれほどの悪女で、朴大統領を陰か裏かで操って 国政に介入するような悪事をはたらいていたのか等は知る術もないし、報 道を聞いて感心しているだけだった。

ふと考えたのだが、もしかして崔順実は当初はただ単に何ら他意もなく求 められるままに、朴大統領に細かい助言をしているうちに、自分の言うこ とがそのまま実現することで限度が解らなくなってしまったのではないかと。

言わば「エスカレートして」しまって「好きなようにやっても良いのだ」 と思い込み、結果として善悪・正邪の判断も出来なくなり途方もない領域 にまで踏み込んでしまったのではないのか。それが結果として一国の大統 領が弾劾され、罷免されるような事態に立ち至るとは夢にも考えておら ず、報じられているように私利私欲に走って、世界にも例のないような形 で朴大統領の罷免にまで持って行ってしまったのだろう。

恐らく自分が何をしたかも認識出来ていないのではないか。言いたくはな いが、解っていればあそこまで行く途中で手を引いたであろう。と、こん なことを考えていた。


 2)10日の夜はWBCの野球の対中国の第3戦は始めだけを一寸見て、8時からは Prime Newsで産経の黒田勝弘、早稲田の李元鐘、自民党の山本一太各氏の ご意見を聞くことに集中していた。専門家のご意見は大いに勉強になる解 説だった。罷免に至った事情もさることながら、私は60日以内に行われる という次の大統領を選ぶ選挙が気懸かりなのだ。それは恐らく故盧武鉉大 統領の流れを汲むリベラル派が選ばれて、我が国との関係に好ましからざ る影響をもたらす政策を採りそうだからだ。

即ち、昨日までの野党の一員である文在寅が当選するだろう確率が高いよ うな世論調査の結果出ているからだ。専門家のご意見でも「そうではない 候補が選ばれると良いが」という程度で、対日強硬派の筆頭の文在寅にな りそうな雰囲気だった。誰がなろうと、韓国は断固として我が道を行く金 正温の北朝鮮と対峙せざるを得ず、THAADの設置で強硬姿勢で韓国に重い 圧力をかける習近平を相手にしながら、日米とも協調路線を採らねばなら ない難局が待っているのだ。

私は慰安婦像を動かすことすら出来なかった不可逆的合意の下にあり、そ ういう難しい国際情勢では、我が国が駐韓大使を帰任させる日など年内に 来るのだろうかと思いながら聞いていた、CMの時にはチャンネルをWBC野 球にして。(前田正晶)


 3)「教育勅語の無効化」と「オウム真理教の暴走」には、因果関係がある。


大阪の塚本幼稚園が園児に教育勅語を暗誦させてゐることにサヨクが猛然と噛みついてゐるのは何故だらうか。

教育勅語とは、極端な欧化政策により日本国民が常識を逸脱することを憂慮された明治天皇が、正しい常識に目覚めるやうに国民に啓示された一大哲学的真理である。この教育勅語のお蔭で、日本は正道を踏み外すことなく、奇跡的な発展を遂げた。

この日本の奇跡的な発展に恐れを抱いたアメリカが、それをくじくためにWGIP(war guilt information program=大東亜戦争で日本は罪を犯したと日本人を洗脳するプログラム)で日本を苦しめた。その一環とし
て、無知蒙昧な日本の国会議員が、こともあらうに教育勅語の無効宣言を国会の場で行った。

その結果、日本には魔界が蔓延し、オウム真理教も不用意な若者にとりついた。つまり、この暗闇にはカビがはびこりはじめた。

それがサヨクである。サヨクは、教育勅語が自分たちの存立を危ふくすることを本能的に知ってゐるので、気違ひのやうに

教育勅語の復活を阻止せんとする。であるからして尚更、我等は教育勅語の復活を死守せねばならないのである。(北村維康)


━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


東京湾岸は春らしい日々が続いている。12日も快晴、爽快。




読者:5530人。

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/



◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/




-- 渡部 亮次郎 <ryochan@polk

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. 現役女医さんから、衝撃的なワクチン話 
    http://ameblo.jp/kissy-seed/entry-11625806166.html

    中国人らが国有地を不法占拠し農作業、立ち退き応じず強制撤去
    http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4743.html

    鎌倉ものがたり
    https://www.google.co.jp/search?q=%E9%8E%8C%E5%80%89%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%8C%E3%81%9F%E3%82%8A&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjivM6es9DSAhXEwbwKHfpaC1cQ_AUIBigB&biw=1088&bih=188&dpr=1.75

    プーチン大統領、治安関係省庁から将軍10人を解任
    https://jp.sputniknews.com/russia/201703103415511/

    韓国が東日本大震災のドサクサに紛れて日本に何をしたか知っていますか?
    http://www.news-us.jp/article/20170311-001446k.html

    片山さつき氏「外国人政策は性善説ではダメ」
    http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-entry-2801.html

    稲田朋美×青山繁晴 慰安婦問題めぐる討論 「ザ・ボイス」より
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1846.html

    虚飾にまみれた隣国の実態「悪韓論」
    http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-3e09.html

    城下町の鍛冶屋と村の鍛冶屋
    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-3321.html

    マスコミ批判に関する一考(334) 自作自演で日本を辱める朝日新聞の品性下劣な紙面の作り方
    http://udaxyz.cocolog-nifty.com/udaxyz/2017/02/post-b856.html

    在日朝鮮人 犯罪データベース 
    http://ameblo.jp/minegisi-minegisi/entry-11272676387.html

    渋谷ではたらく社長の告白 
    http://www.tm2501.com/entry/2014/02/03/122919

    だからふたたび国境は閉ざされる
    http://1qazxsw2.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-f4f2.html

    砂糖等のとりすぎは、重症アトピーの引きがね
    http://min-voice.com/toomuch-sugar-4232.html

    西洋医学の9割は嘘、ねつ造! 
    http://blog.livedoor.jp/mizutaku3/archives/1003501509.html

    トキワ荘のマンガ家達が愛したラーメン屋「松葉」の“つけ麺”と“チューダー”
    http://news-act.com/archives/44118594.html

     2017/3/12

  2. ロックフェラー財閥は世界の医療独占を狙った。それは、秘密結社フリーメイソンを支配するユダヤ資本が、世界医療利権を独占することと同じである。その中核組織が悪魔的イルミナティである。彼らは病人狩りを楽しんでいる。「効かない薬のテレビCM」は、獲物を引っ掛けるエサである。「健康のために早期の検査を!」 これは巧みな仕掛け罠である。「××病撲滅キャンペーン」は追い込み猟である。「さあ、みんな乳がん検診を!」 ピンクリボン運動は巻餌釣りである。「癌検診で早期発見、早期治療を!」 本音は早期発見、早期殺害である。彼らの目的は巧みに騙して、健康を奪い、生命を奪い、金を奪うことである。

     ロバート・メンデルソン博士は、「現代医学の神は死神で、病院は死の教会である」と喝破している。さらに「現代医学で評価できるのは1割の救命医療のみで、残りの9割は慢性病には無力である。悪化させ、死なせている」「医療の9割が地上から消えれば、人類は間違いなく健康になれる」「イスラエルで病院がストをしたら、同国死亡率は半減し、再開したら、元に戻った」「人類の半分は、病院で殺されている。病因はストを続けるべきだ。永遠に・・・」

     メンデルソン博士の言うとおり、9割の医療は不要どころか有害無益である。現在、日本の医療費は約50兆円で、国家予算の半分である。世界の医療費は、推計1000兆円と言われている。9割の医療費が有害無益なら、日本は45兆円、世界は900兆円も節約できる。財政危機など一瞬で解消される。もはや、白衣の詐欺犯罪は通用しない。医療と言う名の大量虐殺も許されない。医療大崩壊は確実に始まっている。

     フォイトを「栄養学の父」に、ウイルヒョウを「医学の父」にでっちあげたロックフェラー財閥にとって、邪魔なのは医聖ヒポクラテス以来の伝統医療である。具体的には、自然療法(ナチュロパシー)、整体療法(オステオパシー)、心理療法(サイコオパシー)などである。「生気論」に基づき、自然治癒力を助けて、真に病気を治しているからである。さらに、自然治癒力を加速して病気を治す同種療法(ホメオパシー)も彼らにとって邪魔な存在だった。薬物療法(アロパシー)は、病気を治せないどころか、病気が治ろうとする病状を逆向きに押し返す。だから、対症療法(逆症療法)でしかない。

     風と言う「病気」を引くと、それを治すために「発熱」する。それは体温を上げてウイルス、バクテリアなど病原体を殺し、弱らせるためである。さらに、「咳」が出る。これは、病原体の毒素を排泄するためであり、「下痢」も同じである。これらの「病状」は「病気」を治すための治癒反応である。「命の振子」は振子を下向きに引っ張る力である。振子を下に引っ張るのが自然治癒力である。だから、「発熱」「咳」「下痢」などの「病状」は、病気を治すための治癒反応なのである。「治癒反応を止めてはいけない」と故・安保徹博士は警告している。しかし、西洋医学は「病気」=「病状」と致命的過ちを犯している。そうして「発熱」には「解毒剤」、「咳」には鎮痛剤、「下痢」には下痢止めを処方する。これは命の振子を逆向きに押し返す愚行である。

     薬物療法は病気を治せず、悪化させている。それが一目瞭然なのである。

     医療マフィアにとって、「病気」を治す医療は、全て敵である。彼らの詐術・薬物療法の本質は、病気を悪化させ、副作用で拡大させ、病人を大量生産し、最後は金も命も奪うことが目的である。ロックフェラーが大号令をかけたのは「伝統医療を潰せ」「正しい医療は抹殺せよ」「治すヤツは殺せ」である。彼らは病人狩りと共に敵である正当な医療狩りの雄叫びを上げた。そして真に病人を治す医師、治療師たちに偽医者の刻印を押し、逮捕し、投獄し、長期の刑罰を科した。さらに時には暗殺者を送り、闇に葬り去った。医療マフィアによる暗殺事例は枚挙にいとまがない。例えば、数多くの癌患者を完全治癒させたマックス・ゲルソン博士は突然、不可解な死を遂げる。新しい女性秘書が博士のコーヒーカップに猛毒ヒ素を持った。いったい誰が、その女性にヒ素を入れさせたのか? ロックフェラー・ファミリー・ファンドである。つまり、ゲルソン博士は「数多くの癌患者を食事で治した」と言う罪状でロックフェラー一族に命を奪われた。



     2017/3/12


  3. ミサイルもそうだが、一番怖いのは北の工作員。
    朝鮮総連とか関係してるんだが、こいつらとその協力者のテロが一番怖い。
    狙われる可能性が高いのは、
    1 米軍基地(特に厚木)
    2 霞が関関連と公共交通機関
    3 空港や発電所などの重要インフラ
    他にも各所で細かい事件起こされたらまずいね。


    朝鮮半島有事が起きた時、可能性が高いのは「無防備都市宣言」を出した自治体で、共産党や在日韓国朝鮮人およびその協力者が「難民を受け入れよう」とかって各地でデモやったりして、自治体が難民(武装工作員)を受け入れる口実を作ろうとするのがやばいし、最も可能性が高い事だろ。


    いずれにしろ、韓国大統領選挙期間中に何らかの軍事的なアクションを実行する可能性が極めて高い。
    国内にあっては、ミサイル防衛もそうだが北の工作員のテロも警戒すべきだろうね。


    「夫婦別姓」の運動家・革命家は、必ず「産んであげない/産まない」を女性に向かってキャンペーンし煽動する。福島瑞穂は典型的…このように鳥瞰すると「夫婦別姓」の狙いが家族の解体にあり、家族の解体は必然的に出産や子供の養育・教育を忌避するから出生率を激減させる。


    困ったことに韓国って原発を世界に輸出しようとする。
    で、さらに困ったことに賄賂やらなにやらでセウォル号の船長みたいな技術者ともども韓国の原発を採用しちゃう国が世界には確実にあるわけで……


    あの日、自らも停電に見舞われながらも非常用発電機に夜通し給油しつつ被災地への衛星電話回線を提供し続けた「命を繋ぐパラボラ」があったことを、ほんの少しでも思い出してあげてください(茨城県北茨城市 NTTドコモ揚枝方衛星通信所)


    文在寅は野党指導者として盧武鉉に使えた。かの盧武鉉の側近だった。日韓関係は最悪のシナリオに備えるべきだろう。

     2017/3/12

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    13244人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/05/07
    読者数:
    17030人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  3. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    24275人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  4. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    7049人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

  5. 斎藤吉久の「誤解だらけの天皇・皇室」

    最終発行日:
    2017/05/28
    読者数:
    2870人

    君主制の国は少なくありませんが、神話の世界につながるほど古く、1つの王朝が連綿と続くのは日本の天皇だけです。天皇は何をなさっている方なのでしょう。知っているようで意外に知られていない天皇・皇室の世界を、日本人の精神史の語り部が事実に基づいてお話します

過去の発行記事