急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



頂門の一針

発行日:1/30

□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」4258号
□■■□━━━───────────────────────□■■□


        2017 (平成29)年1月29日 (月)l



大城バネサの2017年、いざ!:馬場伯明




     
          
                                         話 の 福 袋
                     読 者 の 声
                     身 辺 雑 記



━━━━━━━━━━━━━
大城バネサの2017年、いざ!
━━━━━━━━━━━━━


馬場伯明

私が大事に想い絶対的に応援しているのはプロ野球チームの(広島)カー プである。ファン歴は60年を超えた。だが、その次に応援するのは歌手の 大城バネサである(以下「バネサ」という)。

バネサの略歴(Official HP等より抜粋)。《大城バネサ(Oshiro Vanesa)本名同じ。1981/11/26アルゼンチン・ブエノスアイレス生まれ、 血液型O型。日系アルゼンチン人2世。両親ともルーツは沖縄県だ。幼少か ら沖縄民謡や日本の音楽に親しみ、日系人カラオケ大会などに出場した。

2001/10「NHKのど自慢」アルゼンチン大会で優勝。翌3月「NHKのど自慢 チャンピオン大会」で平成13年度グランドチャンピオンに輝く。海外勢 初。2003/8「鷗も飛ばない海だよ」で EMIミュージック・ジャパンからデ ビュー。2013/6の「三陸海岸/女漁師(日本コロムビア)」が好評を博 し、2015/4の「俺の漁歌(日本ビクター)」は5万枚を突破・・》。

2017/1/23(月)岐阜県羽島市ホテルKOYOでの「2017バネ隊新春の集い」 に出席した(「バネ隊」:Fan club)。300人超のコア(核心的)なファ ンが集結した。12時開演。さあ、バネサの2017年、いざ、出陣だ!

奇抜な鶏のコスプレ衣装で登場した高橋雄蔵さんの名司会で始まった。高 橋さんは国際クラブ専務理事・Rサプライ副社長。盛り沢山のプログラム である。主催者代表挨拶、羽島市長等の来賓挨拶、マジック、コスプレ (歌と踊り)、カラオケ(素人名人)、TV放送画像、商店街からのエール など。全部をご披露したいけれども、ここでは印象に残る4つを紹介する。

第1.バネサの歌の領域が広がった。2017年の飛躍を確信する。漁師歌の 「三陸海岸」や「俺の漁歌」などで高い評価を得た。転じて祖父母の出身 地沖縄への思いが詰まる「逢いたい島」・「三線のかほり」がヒット中で ある。また頑張る人への応援歌「伝えたい/情熱テコンドー」もいい歌だ。

バネサのファンは着実に増えている。だが、もっとも重要なことは「歌が うまい」と評価されることである。諸先生の指導に従い、学び、精進・努 力し、ファンと音楽界に大きな衝撃を与えてほしい。

第2. バネサを2010年から羽島市に住まわせ全面的に支援している青山馥 (かおる)・るみご夫妻に心から感謝する。バネサの大恩人である。青山 馥さんは、幅広い事業のオーナーであるとともに、一般社団法人国際クラ ブの元理事長。後進国等への支援を続けている。国際クラブは、現在、る み夫人と青山光司さん(長男)との二人理事長体制である。

るみ夫人はバネサの所属事務所「Rサプライ(株)」の社長であり、バネ サと二人三脚で全国行脚の日々である。「『主人は激辛の唐辛子で私は砂 糖とハチミツ』と主人に言われます」と青山社長。時に厳しく時に甘く温 かく・・・。青山ご夫妻お二人の立ち位置と行動との絶妙のバランスが相 まってバネサはここまで来ることができた。バネサは「果報者」である。

第3.東北の漁業界の人たちはバネ隊の最右翼にいる。サンマ船第十一光 洋丸の千葉茂喜漁労長との出会いが最初だったという(2次会で千葉さん から詳しく聞いた)。2013年に気仙沼での「三陸海岸」のPV撮影に際し、 漁労長の全面協力をいただいた。その後「港祭り」や「出船おくり」へ出 演させてもらえるようになり、バネサは大きくなっていった。

サンマ船団を率いる大船渡の鎌田水産(株)の鎌田和昭会長はバネサをあ たたかく見守りその成長を楽しみにしている。気仙沼で食工房「貞秀」を 経営する片山秀昭さんもバネサを励ましに羽島市へやって来た(片山代表 は著名なジャズドラマーのバイソン片山の実兄である)。

さらに、マル井水産(有)の井上幸宣社長が続く。井上社長はLED集魚灯 搭載サンマ船の建造と操業の嚆矢。第三・第五太喜丸(共に199トン)の2 隻を操り2016年も高位の漁獲・売上を達成している。

井上社長は(私と同じ)長崎県雲仙市南串山町生まれ。ずっと同町に住み 京泊港を母港とするも、サンマ漁の基地は気仙沼港である。先の震災と津 波で全資機材を失ったが見事に復活を果たした。バネサとその歌に出会い 支援を続ける。この間、長崎県(島原半島等)に18回招き、歌謡ショーや ディナーショーなどを通じ動員数は累計数千人に達している。

新春の集いでは井上社長が壇上でバネサに豪勢な「福沢諭吉sのレイ」を プレゼントし会場から拍手喝采を浴びた。2016/12/4には井上社長の友人 の金澤秀三郎雲仙市長がバネサに「雲仙市ふるさと大使」を委嘱している。 

第4. 最後に作曲家・歌手の岡千秋先生、4番打者の登場である。青山夫妻 とは旧知の仲だという。都はるみとのデュエット「浪花恋しぐれ (1983)」や五木ひろしの「長良川艶歌(1984)」で作曲家としての地位 は不動のものとなった。東京からバネサのために来てくださったのだ。感謝!

「浪花恋しぐれ」など数曲の披露の後「バネサに新曲を・・」との青山社 長からのお願いに前向きの力強い言葉をいただいた。これは百人力、いや 千人力である。「長良川艶歌」に続く岐阜(羽島)の名曲をぜひお願いし たい。後はバネサがしっかり歌い、私たちが懸命に応援すればよい。

もう一つ書きたいことがある。1995年の阪神淡路大震災を挟み大阪で苦労 を共にした1歳上のNさんが兵庫県で闘病中だ。難病である。カラオケが抜 群にうまいNさんの十八番(おはこ)が「浪花恋しぐれ」だった。

岐阜市若宮町のクラブ「サルビア」(追立涼子代表058-264-1664)の2次 会で、岡先生に「Nさんの事情」を伝え色紙にサインをもらった。「Nさん へ:死ぬな、生きろ!岡千秋 2017/1/23」。例の髪型と髭のイラスト付 き。岡先生と私が並んだ写真も合わせNさんへ郵送した。バネサのサイン とCDも同封した。Nさんが元気になればいいな・・・。

以上4つを紹介した。最後に第5を追加させていただきたい。それは、本誌 読者5,500人のみなさんへのお願いである。「みなさん、大城バネサへの 応援をなにとぞよろしくお願い申しあげます」。なお、Fan club「バネ 隊」への入会手続き等はこちらです。http:vane-music.com/

じつは、新しい発見があった。バネ隊には専用の赤いウインドブレーカー がある。これは(広島)カープの真っ赤な応援服(ジャケット)に似てい る。2017年の私の応援目標は、カープのリーグ連覇&日本一とバネサのさ らなる大ブレイクに決定する。

来年2018年春にはアルゼンチン(ブエノスアイレス)で移民の人たちをね ぎらう盛大な花火大会とバネサの故国への凱旋公演(リサイタル)が企画 されているという。日亜爾の楽しい交流の場になるだろう。

さあ、津々浦々からバネサにエールを送ろう。がんばれバネサ!全国の声 なき声に耳を澄ませ! 勝負の2017年、いざ、出陣だ!(2017/1/29 千 葉市在住)




━━━━━━━━
100年前の日本人
━━━━━━━━


永冶ベックマン啓子
       
100年前明治時代までの日本人が、現代の日本ではとても考えられないよ うな、とてつもない体力や精神力を持ち合わせていたという話があります。 

もっと昔の1549年、室町の戦国時代ですが、スペイン人のキリスト教宣教 師 フランシスコ・ザビエルは、当時出会った日本人の印象を次のように 述べています。「日本人は米や麦、時々魚を食べるが少量である。ただ し、野菜や山菜は豊富である。

粗食に見えるが不思議なほど達者であり、高齢に成る者も多数いる。この 国の人は、他のアジアの国とは異なり、私が返事に困るような難しい質問 もしてくる。」 

幕末から明治にかけての殖産興業の時代、ドイツから何人かのお雇い外国 人が日本にきています。その1人であるドイツ帝国の医師、エルヴィン・ フォン・ベルツ(1849−1913)は、ライプチッヒ大学で医学を学び、親友 シーボルトの影響も受けていましたが27歳の時日本に来て東京医学校(東 京大学医学部 )で医学や栄養学を教授して日本の医学に貢献し、「ベル ツ水」を作り、蒙古斑の命名者です。

日本女性(花子)を妻に娶り4人子供が生まれ、29年間日本に滞在しまし た。名前にシーボルトもベルツにも Von / フォンがつきますが、これ は貴族の称号になります。

ベルツは後にベルリンで日本での体験を報告しますが、この中に大変興味 深い内容の実験報告があります。ある日、ベルツが東京から日光までの約 110kmの旅をした時の事ですが、最初は馬を6回も乗り替えて14時間か けてようやく辿りついたそうです。

日光が気に入り、2回目に行った時は人力車を雇ったのですが、所要時間 は14時間と30分でした。この時なんと1人の車夫が交替無しで人力車を引 き続けて走ったのでした。

小柄な日本人男性の方が軽い足取りで馬より何倍も体力があったという普 通では考えられない事が起きたのです。本当に驚いたベルツは、その日本 人男性の体力がどこから来ているのか不思議に思い、車夫に一体何を食べ ているのか食事内容を聞きました。

車夫の答えは「仕事中は、玄米のおにぎりと梅干、味噌大根の千切りと沢 庵」という答えだったそうです。普段は、お米、麦、栗、じゃがいも、味 噌汁、野菜、漬物、百合根、時に魚と言うものでした。

これはドイツ人からみれば、肉の蛋白質もカロリーの脂肪もない大変粗食 に見えました。そこで、彼はドイツの進んだ栄養学の豊かな食事を与えれ ば、きっとより一層体力が出来るだろうと考え、22歳と25歳の車夫を2人 雇い、1人はお肉や脂肪の多い食事を摂らせ、1人には従来どおりの玄米お むすびと梅干などの食事で、成果を比較検証してみるという「ベルツの実 験」を行う事にしました。

2人の若者に別々の食事内容で、80?の荷物を積んで、40キロメートルの 道のりを走らせました。肉料理を食べた車夫は3日間走ると疲労度が強 く、「もう力が出ないので元の食事に戻して欲しい」と懇願したそうで す。おにぎりを食べた方は、そのまま3週間も走り続ける事が出来たそう です。  
当時の人力車夫は、一日に50?(30哩)走るのは普通だったといいます が、ベルツの思惑が完全に外れて困惑した顔が見えるようです。息子が徴 兵制訓練で30km歩いた時がありましたが、ハードなものでした。 更に 「日本女性においては、こんなに母乳が出る民族は見たことが無い」と述 べている。
アメリカ人のお抱え学者エドワード・S・ モースやフランス人の学者も当 時日本人の体力にはとにかく目を見張るほど驚いていた記録が残ります。
山形県酒田市の資料館にある、日本女性が力自慢でお米5俵(300kg) を背中に乗せて運んだ写真をみたことがありますが、ただただ驚くばかり です。
100年後の現在と比較してみますと、容易に推察できる事は、当時は人体 が必要とするミネラルが土壌にはバランスよく全てあったという事です が、これは戦後日本人の強さの謎を解くために、アメリカ人が日本全国 500箇所の土壌サンプルを採取、アメリカの研究所で分析させて判明して います。
明らかに、化学肥料や農薬の汚染がなかった事が考えられ、また当然遺伝 子組み換えの技術も現在異常に多い食品添加物もなかったわけです。
その健全な土壌と豊富な水、空気で育てられたお米や野菜,豆類は現在よ りも実に栄養価が豊富で味も良い、人を良くする本物の食品だったと考え られます。
人は全身の細胞が必要な栄養素で十分満たされれば、病気を寄せ付けない 体を獲得し、知能指数も今より更に10〜20ポイント 上げることが可能です。
単一の穀物で、必須アミノ酸9種類を全て取る事が出来るのは、お米だけ です。これは玄米レベルですが、小麦やトウモロコシなどはその半分位に なってしまいます。
しかしお米にはややリジンが不足しがちですが、発酵食品のみそ にはリ ジンが多く、従い御飯とお味噌汁のコンビメーションが理想的という事に なります。
100年前のドイツ人はお肉を食べたのは日曜日だけ、と聞きますから、西 洋人は栄養面で問題が多くあって体力もそれ程なかった事が想像されます。
本来の日本を、そして肉体も精神も健康で健全な日本人を取り戻すという 事は、この100年前の健全な土壌と食料品を取り戻すという事ではないで しょうか。
「もう食べるものが無い」と言いますと思考停止になりますから、考えて 食品を賢く探し出し選択し、生産する努力が重要ではないでしょうか。



━━━━━━━

━━━━━━━





━━━━━━━━━━
日中友好を願うは大罪
━━━━━━━━━━


    渡部亮次郎

日中国交正常化以前、日本人で日中「友好」なんて口にする者はいなか
った。昭和47年、政権を獲得したばかりの田中角栄氏が首相として北京
に乗り込んだ途端に中国が言い出した言葉なのである。

日本人は愛する者に「愛している」とは言わない。気恥ずかしいからで
ある。口には出さぬが深く愛しているのである。奥ゆかしいのだ。

中国人は愛して無くても口先では愛しているという。共産党の幹部にな
ると愛人が何十人もいるという猛者がいるそうだ。今回、党籍を剥奪さ
れた前重慶市党委書記薄煕来氏は、その理由として愛人問題が指摘され
た。愛なき愛人が一杯いるのだ。

「多くの女性と不適切な関係を持った」。おゝこわ。

彼らは彼らの都合で日本を餌食にしているだけなのに、こともあろうに
対中、対韓関係の改善を急ぐべきだなどと頓珍漢な主張を掲げて自民党
内の主導権獲得を目指す人いるのにはのには呆れるばかりだ。

私は1972年9月、田中角栄首相にNHK記者として同行し、日中国交正
常化の現場に立ち会った。その6年後に今度は園田直外相の秘書官とし
て日中平和友好条約の締結に力を尽くした。ODA(政府開発援助)供
与開始に責任を負ったのである。

このときの中国は毛沢東、周恩来が既に世を去り、共産党資本主義を掲
げるトウ小平の時代に入っており、工業、農業、国防、科学技術の近代
化(四つの現代化)実現に狂奔しており、わが方の莫大な資金と科学技
術が必要不可欠になっていた。

元々中国が佐藤内閣までの聞くに堪えない日本非難を突然止めて中日友
好こそがアジアの安定を齎す、そのためには戦時賠償を放棄するといっ
て田中内閣に国交正常化を求めてきた時、わが方は日中戦争の贖罪意識
もあって簡単にその手に乗った。彼らが全体主義国家であることを忘れ
た。人情で考えてしまったのだ。

また日中平和友好条約の時は、彼らの方から「覇権主義称揚の禁止」を
条約中に書き込むことを執拗に要求してきたため、田中、三木両政権は
対応できず、調印、締結を断念した。

今思えば、この頃わが方は完全に中国の掌の上で裸踊りを踊っていたの
だ。なぜなら3度目の政治復活を果たしたトウ小平は、わが世の春を謳
い、国の舵を資本主義に切り替え、アジアにおける覇権確立を企図して
いた。

そのためにはとりあえず日本の資金と技術を獲得することを主眼として
いたのであるから、条約の区々たる文言なんかどうでもよくなっていた
のである。6年も纏まらなかった条約が、人民大会堂でなんらの議論も
なしに妥結したのを思い出す。中国は都合が変ったのである。


あれから34年。江沢民、胡錦濤時代になって急に対日姿勢が厳しくなっ
たように誤解する向きがあるが、違う。所得、地域格差の矛盾に悩む共
産中国が体制維持のために求める敵を日本と設定しただけであって、靖
国は方便に使われているに過ぎない。それなのに靖国を総裁選挙の争点
にするとは売国的大罪である。中国の手に乗ってはいけない。


政治は共産主義のまま、経済だけを資本主義に切り替えたトウ小平。国
が僅か30年で世界2位のGNP大国になるとは予想していなかったはず。
まさか航空母艦を持つ海軍大国になるなど予想していなかったはずだ。

精々国中を新幹線が走るぐらいの夢しかなかったはずだ。だからあのと
きは海底に眠る石油とガが欲しくて尖閣棚上げを主張したのである。

それが今や目的が変わった。海軍国家中国として太平洋の半分を制覇す
るためには尖閣が邪魔でしかたなくなったのである。それなら「奪って
しまえ」となったのである。

この期(ご)に及んでも中国と「友好」でなければいけないと主張する
輩(やから)が自民党員にもまだいるらしいが、やめたほうが良い。

「中日友好」は「日本強奪」の包み紙なのである。それなのに「日中友
好」を日本人が願う事は当に「大罪」なのである。2012・9・30




━━━━━━━
haasiofukuukuro
━━━━━━━



民進、「女性宮家」で孤立=議論喚起も各党冷淡

進党が天皇陛下の退位の恒久制度化と併せ、「女性宮家」創設に向けた議 論を喚起しようと懸命だ。

  だが、安倍晋三首相は「女性・女系天皇」論議の呼び水になりかねな いと警戒。民進党以外の各党でも「今回は退位問題の検討が最優先」との 声が大勢で、同調する動きは広がらない。

女性宮家は、女性皇族が結婚後も皇室にとどまることを可能にする新たな 制度。皇族減少に対する危機意識から、民進党の野田佳彦幹事長が首相時 代、政府として有識者から意見を聴き、論点整理をまとめた。政権交代で 構想は頓挫したものの、野田氏の思い入れは強く、23日の衆院代表質問で 「皇室活動をどう安定的に維持していくかも現実に差し迫った課題だ」と 必要性を訴えた。

しかし、女性宮家をめぐっては自民党だけでなく、民進党の保守系議員も 女性・女系天皇の容認論につながりかねないとみて反対の立場。安倍首相 も政権復帰直後の2013年1月の衆院本会議で「野田前内閣が検討を進めて いた女性宮家の問題については慎重な対応が必要だ」と否定的な見解を示 している。

自民党幹部は、今国会は退位問題の決着を急ぐべきだとして「女性宮家ま で議論する余裕がない」と指摘。公明党の北側一雄副代表も「ある程度 絞って議論しなければならない」と同調する。

野党側でも、退位の恒久制度化が望ましいとの立場で民進党と足並みをそ ろえる共産、社民両党ですら、議論の拡散には慎重だ。共産党の志位和夫 委員長は「退位問題で成案を得ることが大切だ」と述べ、社民党の吉田忠 智党首も「議論を広げると与野党で結論を出すことが難しい」と冷淡で、 女性宮家は当分、日の目を見そうにない。
時事通信 1/29(日) 15:22配信






━━━━━━━
読 者 の 声
━━━━━━━

 
 1)トランプ外交が本格的に動き出した:前田正晶

私はトランプ氏が選挙キャンペーン中からメキシコを非難し移民の流入防 止の為に国境の長さと同じ壁を建設し、費用をメキシコの負担とすると強 調してきたことを、半ば以上本気であろうと疑う気でいた。それは、メキ シコを主力に中南米からの合法・非合法と問わず流入してくる大規模な人 数が必ずしもアメリカの国益に結びついていないのは歴とした事実である 以上、何らかの対策が必要になる時期が来ると、アメリカに出張する度に 痛感していた。だが、トランプ方式を考え出した新機軸には「強硬すぎる とも感じるがどうなるだろうか」と危惧は感じていた。

メキシコは(Wikipediaによるやや古い記録では、そのGDPが2兆2,609億ド ルで、同年のアメリカの15億3,480億ドルと対比すれば約7分の1強であ り、如何にNAFTAがあると言っても、輸出入での対米依存度は高いのだ。 それはそうとしても、唯々諾々と建設費用の負担を受け入れると直ちに表 明する訳は無いと踏んでいた。果たせるかなペニヤニエト大統領は31日の トランプ大統領との会談はキャンセルしたが、27日には電話会談で共同声 明を発表し「支払いについては極めて明確な異なる公の立場がある事を認 識している」とした上で、「包括的な協議の一部として解決を図る事で合 意した」と述べられていた。読売は28日の夕刊で「両首脳は関係修復に乗 り出した」と報じていた。

私はペニヤニエト大統領が当初は強硬な姿勢を見せたが、両国間の経済的 な結びつきを考えた場合に、何処かで落としどころを模索していたのでは ないだろうかとすら考えていた。と言うよりも、何処かで無難な決着を図 らざるを得ない立場にあるのがメキシコで、トランプ大統領は始めからそ こを目指していたのではないかとも見なしていた。その前提で大統領令に も署名して見せたのは、当然過ぎるほど当たり前の手法だが、そのやり方 には端倪すべからざるものがあると覚悟して、安倍総理も来月10日に設定 された会談に臨まれて欲しいと願う次第だ。

私は常に指摘してきたことだが、欧米人、就中アメリカ人で一定上の地位 にあるエリートたちの社交辞令の巧みさは、我が国の方は一度や二度出 会ったくらいでは見抜けないほど見事なものがあると認識している。その 巧みな言葉で先ず褒める、賞賛する、敬意を惜しみなく払う語彙の豊富さ にはついつい「俺も満更ではないのかも知れない。この地位と身分の方こ こまで言われるのだから」と思い込まされる危険性が高い。実は、そうい う設定をしておいてから本格的な交渉事に入っていくのが彼らの儀礼であ り作戦でもある。

ペニヤニエト大統領もその辺りは熟知していながら、トランプ大統領との 電話会談を実行し、解決に向かって一歩歩み出したのかと推察している。 さて、安倍総理は如何なる作戦で、何処までの“contingency plan”を準備 して会談に臨まれるのだろうか。




━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


28日午後、家人に散髪してもらってサッパイした。家人は素人だが、格別 上手だ。ここ20年ほど、床屋へ行ったことがない。






読者:5524人。


◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/


渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>
わたなべ りょうじろう
lllll

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. 司法癒着状況
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/01/26/1507-%e5%8f%b8%e6%b3%95%e7%99%92%e7%9d%80%e7%8a%b6%e6%b3%81/

    自分を幸せにするおまじない 
    http://plaza.rakuten.co.jp/mucasi/diary/201312140000/

    トランプ、TPPを阻止する
    http://mirushakai.jugem.jp/?eid=1060

    【産経】「外国人起業家」向け在留資格、取得条件緩和により滞在者が過去最多2万人超 不正取得確認、
    警視庁幹部「不良外国人の受け皿に...」
    http://www.honmotakeshi.com/archives/50546903.html

    像を建ててる奴らが全員北朝鮮系なんだがいったいどういう理由だ?韓国人 ついに恐ろしい事実に気付く
    http://ken-ch.vqpv.biz/no/14815.html

    韓国の大量虐殺事件を告発する
    http://www.tsukurukai.com/fumikara/fumi106.html

    間違いなく神罰が下るな 〜 社殿に侵入、神鏡を破壊 韓国人を再逮捕 福島 
    http://hannichigukoku.info/blog-entry-16103.html

    反日は洗脳なので収まらない。では、日本はどうするのか?
    http://www.bllackz.com/?m=c&c=20170128T1924290900

    クロンボー城
    https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%BC%E5%9F%8E&biw=1263&bih=494&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwi6zLL37-nRAhVBQpQKHateCcUQ_AUIBigB

    外国人土地法 外国資本による土地所有規制・国防上の規制 
    http://blogs.yahoo.co.jp/umayado17/61165160.html

    日本共産党のKGB、ついに正体をあらわす!
    http://kinpy.livedoor.biz/archives/52179230.html

    週刊誌でも言わない米国に慰安婦像が建つ本当の原因
    http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68270432.html

    【韓国の反応】韓国人「日本人はついに『韓国への配慮=底抜けの壺に水を注ぐこと』だと知ってしまった」
    http://oboega-01.blog.jp/archives/1064065700.html

    もっとも美しい女神
    http://www.script1.sakura.ne.jp/essey_h/e08.htm

    慰安婦シンポで「韓国人売春婦6万人も救済を」に吉見教授「大きな問題ですので余力があれば…」
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1445.html

    【拡散】TBSが韓国に逆らった社員を左遷!!! 反日マスゴミの酷すぎる内情を理解できるコピペを広めよう!!!
    http://www.news-us.jp/article/20170129-000011z.html?seesaa_related=related_article

    南京問題、韓国朝鮮籍の日本軍は相当、野蛮で残虐だったみたいだ。
    http://xianxian8181.blog73.fc2.com/blog-entry-235.html

    トランプは国務省の大掃除を行っています。
    http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52001689.html

    副反応はワクチンが効いている証拠? 
    http://ameblo.jp/kissy-seed/entry-12203877254.html

    朝鮮人の土地不法占拠@戦前東京
    http://tainichihate.blog.fc2.com/blog-entry-436.html

    中国割り箸製造工場の恐ろしい実態!割り箸使用は本当に危ない!
    http://shinhakken-blog.seesaa.net/article/416400830.html


     2017/1/31

  2. ━━━━━━━━
    100年前の日本人
    ━━━━━━━━

    >100年前に描かれた日本
    http://kaola.jp/2014/01/28/20020/

     2017/1/30

  3. ━━━━━━━
    haasiofukuukuro
    ━━━━━━━

    民進、「女性宮家」で孤立=議論喚起も各党冷淡


    >日本は女性宮家で騒いでいるが、英国王室こうやって乗っ取られた!!!
    http://www.asyura2.com/11/bd60/msg/843.html

    【皇位継承】安倍総理「男系維持の重み」 旧皇族復帰も検討 民進党モナ
    http://hosyusokuhou.jp/archives/48783442.html

     2017/1/30

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/02/19
    読者数:
    13260人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/02/01
    読者数:
    17058人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  3. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/02/21
    読者数:
    23940人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  4. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/02/17
    読者数:
    7067人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

  5. 斎藤吉久の「誤解だらけの天皇・皇室」

    最終発行日:
    2017/01/01
    読者数:
    2889人

    日本のように君主制を採用する国は世界的に少なくありませんが、神話の世界につながるほど古い歴史を持ち、国の歴史とともに、1つの王朝が連綿と続いているのは日本の天皇しかありません。しばしばテレビのニュースなどに登場する天皇は、本当は何をなさっている方なのでしょう。知っているようで意外に知られていない天皇・皇室の世界を、日本人の精神史の語り部、斎藤吉久が事実に基づいて、できるだけ分かりやすくお話します。

過去の発行記事