急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



頂門の一針4257号  2017・1・28(土)

発行日:1/28

 □■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」4257号
□■■□━━━───────────────────────□■■□


        2017 (平成29)年1月28日 (土)



 ローマ法王庁、中国との関係改善に最終決着か:宮崎正弘

            皇太子殿下の水の御歌:伊勢雅臣

         大阪を行脚していた与謝蕪村:毛馬一三

             領収書の見分け方:渡部亮次郎         
                                         話 の 福 袋
                     読 者 の 声
                     身 辺 雑 記



□■■□──────────────────────────□■■□
第4257号


                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ローマ法王庁、中国との関係改善に最終決着か
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成29年(2017)1月25日(水曜日)
       通算第5176号  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

 ローマ法王庁、中国との関係改善に最終決着か
  地区の「司教の任命権」と「台湾」が最後の難題だが
*********************************

ローマ法王のフランシスコは2013年にカソリックの最高位に就いて以来、 中国への関心をたびたび表明してきた。

緩慢に見える動きだが、着々とその準備が進んでいる。残る問題は地区の 司教任命権をどうするかという複雑な問題と、台湾をどう扱うかである。

2014年8月の韓国訪問時、フランシスコ法王は「中国との関係改善に努め る」と発言し、同年12月にはローマを訪問中だったダライ・ラマ猊下との 会見を拒否した。

この余波は世界に及び、南アはダライ・ラマ法王へのヴィザ発給を断るほ どだった。

中国側の動きは、これまで司教の任命をローマ法王庁と一切の相談なく、 中国が勝手に指名してきたが、2015年10月に、河南省安陽の司教の任命に 関して双方が承認し合うという歩み寄りがあった。
 
フランシスコ法王は、「中国が台頭する環境では平和が課題であり、恐怖 はよき助言者ではない」としている。

そしてこう続けた。「自己防衛のために攻撃的な意思疎通になれば、戦争 になる。真の平和の均衡は、対話によって実現する」と。

2016年に訪米した折は、トランプ候補に対して「彼はキリスト教徒ではな い」と政治的に踏み込んだ発言をなし、さらにはキューバへ飛んで、東方 正教会の大司教と、キリスト教の東西分裂以来はじめての会話をおこなった。

バチカン(ローマ法王庁)は中国と外交関係を持たず、台湾と公式な外交 関係があるが、就任以来、フランシスコ法王は、訪中に大きな関心を抱い ており、中国でキリスト教を布教した宣教師マテオ・リッチの例を持ち出 して、「中国は偉大な国だ。リッチの経験は中国との対話が必要だと教え ている」、「中国は尽きぬ知恵を備えた偉大な文明」とほめあげたり、忙 しい。


 ▼精神の空白にある中国は、カソリックの空白地帯でもある

ローマ法王庁の狙いは明らかである。「精神の空白」にある中国で、カソ リックもまた、60年の空白状態だった。

中国共産党の傀儡でしかない「中国天主教愛国会」が中国に於ける正統な カソリックだと僭称し、地区の司教を任命してきたが、ローマ法王庁は、 これまでことごとく、その任命を承認してこなかった。

13億人の「大マーケット」として中国を位置づけ、中国に乗り出そうとい うのがローマ法王の野心である。

しかし中国では地下教会が無数にあり、表にある共産党御用達の教会には 足を運ばない。かれらはローマ法王庁の動きにどう反応するだろうか?

事態を憂慮した蔡英文台湾総統は2017年1月20日にローマ法王に書簡を 送っている。
    
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
書評 しょひょう BOOKREVIEW 書評 しょひょう  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 三笠宮は東京暗殺計画を事前に知っておられた
  戦後、英語の家庭教師は誰あろう、ノーマン(ソ連のスパイ)だった 

  ♪
加藤康男『三笠宮と東条英機暗殺計画』(PHP新書)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

次々と近現代史の謎に挑んできた筆者は、戦争中に極秘ですすんでいた東 条英機暗殺計画を、新しい資料と証言でなまなましく描き挙げた。

この本は斯界に大きな波紋を呼びそうだ。
 
しかも、この本は三笠宮殿下に直接、長時間のインタビューをなし、10年 前に出版直前にまで進んでいた(ゲラもできあがっていた)。三笠宮が直 接、加藤氏に電話をなさり、手紙もお寄せになり、とうとう、その時は出 版を思いとどまらざるを得なかったという経過がある。

三笠宮殿下といえば、その御発言に問題が多く、しかも周辺には奇妙な 「進歩的文化人」たちが集まり、その上、あろうことか、英語の家庭教師 がハーバート・ノ−マンだった。吉田茂が「曲学阿世の徒」と批判した南 原繁が推薦したのだ。

一方、暗殺計画の相談に行った首謀者らが、石原莞爾(山形県で隠居して いた)に打ち明けると「全面賛成」と署名までもらっていた。しかし石原 はかれらに言った。「秘密は公家から漏れることがある」

詳しくは本書をお読みいただいた方がよく、ここで謎を書いてしまうと、 ひょっとして営業妨害になるかも(失笑)。

ただ付け加えたいことが2つある

第1は本書にでてくる柳条湖事件の真犯人の謎解きである。

すでに「張作霖爆殺事件」はソ連の謀略機関が仕組んだ謀事だったこと は、歴史学の常識、柳条湖事件も、日本がやったという証拠はない。いわ ゆる「花田証言」なるものは証拠の裏打ちがない。

つまり、もし日本がやったとすれば、「自衛隊が新幹線の線路を爆破する に等しい」のであって、「あまりに荒唐無稽ではないだろうか」とされて いる。

もうひとつは前述ノーマンである。

これは天皇制解体を目指した当時のGHQ政策の基本路線と合致してお り、カナダの外交官という仮面をかぶったソ連のエージョントのノーマン にその役目が回ってきた。
 
ーマンは宣教師の子供で、軽井沢に生まれ、戦前から南原繁や桑原武夫ら と付き合いがあった。

「終戦直後の昭和20年9月初旬には、いち早くマニラ経由で東京に入り、 マッカーサーの厚い信頼を受け、GHQの対敵諜報部・分析課長に任命さ れた。」。
ノーマンの最初の仕事は「府中刑務所に収容されていた共産党の首脳部、 徳田球一や志賀義雄ら16人を釈放することだった」
 ノーマンは紛れもなく共産主義者であり、天皇制解体論者だった。
 戦後、この男が三笠宮の英語の家庭教師だった事実を考えると、背景に もっと大きな謎があるのではないか。
           
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 読者
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)産経新聞連載「話の肖像画」、先週は駐日サンマリノ大 使、マンリオ・カデロ氏。

2011(平成23)年に日本に駐在する外国大使全体の代表である「駐日外交 団長」に就任。現在154カ国の大使館が日本にあり、大使の中で一番の 古株であることから、各国の大使で構成する外交団の団長を務める。

カデロ氏が大使をやめたら、次はエリトリアの大使が団長になるという。
各国の新任大使に対するアドバイスは「できるだけ日本人と仲良くして友 達をたくさんつくってください。できれば、靖国神社を1回でいいから見 てください」

「靖国神社は国のために戦って死んだ軍人のためのメモリアル神社です。 靖国神社は、実は世界中にあるんですよ。アメリカの靖国神社は、ワシン トン近郊のアーリントン国立墓地、フランスはパリの凱旋門、イタリアは ローマのヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂。中国にだってあるで しょう。」
http://www.sankei.com/life/news/170116/lif1701160028-n1.html

「(サンマリノ神社は)2014年6月22日に建立しました。日本とサンマリノ の友好関係が50周年を迎えた2007年に、両国の友好のために金貨をつくり ました。2枚あって、片一方のデザインが神武天皇とサンマリノの国章、 もう片一方が橿原神宮とサンマリノの国章です」、

「日本文化の一番のイメージはなんですか? 富士山じゃない。芸者でも ないし、京都でもない。やっぱり神社ですよ。日本人は謙虚で礼儀正し く、世界でもユニークな民族だと思いますが、その理由は神道にあると思 います。

私は神道は宗教だと思っていません。神道は哲学であり、日本人の考え 方、ライフスタイル。それまで欧州に神社はなかった。だから小さい神社 を伊勢の職人さんにつくってもらい、サンマリノで組み立ててもらいまし た。震災で亡くなった方のための日本とサンマリノのメモリアル神社です。」
http://www.sankei.com/life/news/170117/lif1701170014-n1.html

天正遣欧少年使節についても触れています。

「今から400年以上前の16世紀後半、キリシタン大名の名代として欧州に 派遣された4人の少年がいました。伊東マンショや中浦ジュリアンらで す。約2年半かけて船でポルトガルに渡り、その後、イタリアにも行っ て、ローマ法王に謁見しました。

長崎から出航した頃、彼らはまだ13〜15歳の少年でした。あの時代に、こ んなに若い子たちが冒険の旅をするのはすごいことです。彼ら4人の少年 は、日本のヘリテージ(遺産)、ヒーローですよ。コロンブス、バスコ・ ダ・ガマ、マゼランらはみんなプロのナビゲーター(航海者)。

でも伊東マンショらは素人ですよ。だから偉い。もっと偉いのは旅の途 中、船の中でラテン語を勉強して、ローマ法王ともラテン語で話した。彼 らがラテン語で書いた手紙は、ものすごくきれいな字で、すごくいいラテ ン語。全然間違いがない。彼らは日本の文化を欧州に伝え、欧州の文化を 日本に持ってきた。印刷技術を持って帰ってきた。日本にはそんな立派な 人がいました。サンマリノ共和国特命全権大使となったとき、日本初の欧 州への大使といってもいい、遣欧使節団の少年らのことを強く意識しまし た。」
http://www.sankei.com/life/news/170119/lif1701190047-n2.html

 欧州のイスラム教徒のテロについてはこんな発言も。
「今、私が問題だと思っているのは、欧州、特にフランスで大きなテロの ニュースがありましたね。そのとき現地でテロのことを「カミカゼ」と 言っている。そういう言葉の使い方はぜひ、やめてほしい。テロリストと カミカゼはものすごく違う。カミカゼは軍人と軍人が戦ったんですよ。彼 らは日本の国のために、自分が死ぬと分かってやったからヒーローです よ。無差別に人を殺すのではない。国のために自ら犠牲になって、死ん だ。だから偉い方。」
http://www.sankei.com/life/news/170120/lif1701200020-n1.html

 日本政府も外務官僚もまともに反論しなかったことをサンマリノ大使に 指摘されるという恥ずかしさ。
それほど国内の反日・左翼勢力が強かったことの証ですが、ここに来て朝 日新聞が批判すればするほど内閣支持率が上がるというように風向きが完 全に変わりました。

 最後に日本にはこんな幼稚園もあるという紹介。安倍昭恵夫人も訪れた 大阪市淀川区の塚本幼稚園の園児が日の丸と旭日旗を手にしています。
http://ein-reisender.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_ae0/ein-reisender/m_B4s3efICIAEMHkE-a4c7b.jpg
http://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/32896108.html

 産経新聞の記事では「教育勅語」や「五箇条の御誓文」の朗唱、伊勢神 宮への参拝・宿泊…、など教育内容を詳しく報じています。
http://www.sankei.com/smp/west/news/150510/wst1505100014-s.html
 日本の将来も捨てたものではありませんね。
    (PB生、千葉)
 


  ♪
(読者の声2)貴誌5173号(23日付け)にあるトランプ政権の北朝 鮮核 施設先制攻撃の可能性ですが、ありえないシナリオではないでしょうか?
 イランの核施設がどこにあるか詳細な設備地図がわからないように、場 所の特定が出来ない攻撃目標をたたくという軍事作戦は拙速だからです。
 それより韓国の軍事クーデターの可能性は如何でしょう?
   (HI生、茨城)


(宮崎正弘のコメント)それこそ考えられないシナリオかと思います。と いうのも韓国の専門筋の情報では韓国軍は士気が弛緩しており、腐敗も あって、少壮の軍幹部がいない。 
国をおもう憂国軍人が不在となれば、軍事クーデターなぞ興しようがな く、それでももし、決起があるとすれば、打算によるか、何かでしょう。
 軍事クーデターはむしろ、北朝鮮で起こりうる。中国と連携し、中国が 匿っている金正男を担ぎだすシナリオです。


    
━━━━━━━━━━
皇太子殿下の水の御歌
━━━━━━━━━━


     伊勢 雅臣

 本年の歌会始の御題は「野」で、皇太子殿下は次の御歌を詠まれた。


岩かげにしたたり落つる山の水大河となりて野を流れゆく

皇太子殿下には、平成20年5月に山梨県甲州市の笠取(かさとり)山に登ら れ、東京都水道水源林を御視察になりました。このお歌は、その折に、多 摩川源流となる、岩から滴り落ちる一滴一滴の水とその先の小さな水の流 れを御覧になり、その流れゆく先に思いを馳せられてお詠みになったもの です。

出典: 宮内庁ホームページ
http://www.kunaicho.go.jp/culture/utakai/pdf/utakai-h29.pdf

笠取山の岩かげから滴り落ちるしずくをご覧になり、それがやがて多摩川 となって、1千万人以上の東京都民の生活を支えている様に思いを馳せら れる。岩陰から滴り落ちる水の清冽な光景と、野を流れる大河の雄大な心 象風景の対照が、水の不思議な働きに感嘆されている殿下の御心を偲ばせる。

殿下は国連「水と衛生に関する諮問委員会」の名誉総裁をお務めになり、 世界の水問題に取り組む人々の連帯の象徴となられている。拙著「世界が 称賛する 国際派日本人」[1]で、こう書いた。

世界水フォーラムを運営している世界水会議のロイック・フォーション会 長は、記者との会見で、「皇太子殿下のご存在は、水の分野におけるオ ム・デタ (Homme d’Etat) だ」と述べた。フランス語のオム・デタは英 語で言えば“Statesman”、無私の心で国家公共のことを案ずる元首や政治 家を意味する。

日本語で言えば、天皇が日本国民統合の象徴であるように、皇太子殿下が 水問題に取り組む世界の人々の連帯の「象徴」となっている、という意味 で捉えてもよいのではないか。

無私の心で国民の幸せを祈られるのが我が皇室の伝統であるから、殿下は 水問題で、皇室の伝統的精神を発揮されている。

多くの人々の生活を支える水道も、もとを辿れば岩陰から滴り落ちる水滴 からなる。自然を豊かに保ってこそ、人間は自然の恵みを頂ける。殿下の 御歌は、日本人の心の深部にある太古からの自然観から発していると拝察 申し上げる。そういう心を取り戻す事が、世界の水問題を解決する正道で あろう。

[1] 伊勢雅臣『世界が称賛する 国際派日本人』、H28、育鵬社
http://amzn.to/2clyix1


     
━━━━━━━━━━━━━
大阪を行脚していた与謝蕪村
━━━━━━━━━━━━━


        毛馬 一三

江戸時代中期の大阪俳人で画家である与謝蕪村は、享保元年(1716年)、 摂津国東成郡毛馬村(大阪市都島区毛馬町)に生まれている。
しかし、蕪村が俳人として大阪の中心部を活躍の舞台にしていたことには 触れていない。

むしろそれに気づかなかったのが本当のところだ。

蕪村は、17歳〜20歳頃、生誕地毛馬を飛び出て江戸に下っている。なぜ江 戸に下ったのか。これすら未だはっきりしない。しかも蕪村は出奔以来、 極度な郷愁は感じながらも、実際は生誕地「毛馬」に一歩も足を踏み入れ ていない。なぜだろう。

おそらく、京都丹後与謝から毛馬村の商屋の奉公人として来た母親が、庄 屋と結ばれて蕪村を産んだものの、若くして死去したため、蕪村が庄屋の 跡継ぎにも成れず、周囲からも過酷ないじめに遭わされたことなどから、 意を決して毛馬村を飛び出したに違いない。

しかも蕪村が飛び出した先が、江戸の日本橋石町「時の鐘」辺に住む俳人 早野巴人だ。だが、どうしてこんな超有名な俳人に師事し俳諧を学ぶこと ができたのか、田舎の毛馬村と江戸との結びつきや、師匠との今謂うコネ がどうして出来たのか、ミステリーだらけだ。この時蕪村は、師の寓居に 住まわせて貰い、宰鳥と号している。


<寛保2年(1742年)27歳の時、師が没したあと、下総国結城(茨城県結 城市)の砂岡雁宕(いさおか がんとう)のもとに寄寓し、松尾芭蕉に憧 れてその足跡を辿り東北地方を周遊した。その際の手記を寛保4年(1744 年)に編集した『歳旦帳(宇都宮歳旦帳)』で、初めて「蕪村」と号した のである。

その後丹後、讃岐などを歴遊し、42歳の頃京都に居を構えた。 45歳頃に 結婚し、一人娘くのを儲けた。島原(嶋原)角屋で句を教えるなど、以 後、京都で生涯を過ごした。明和7年(1770年)には、夜半亭二世に推戴 されている。

京都市下京区仏光寺通烏丸西入ルの居宅で、天明3年12月25日(1784年1月 17日)未明68歳の生涯を閉じた。>出典: フリー百科事典『ウィキペディ ア(Wikipedia)』

さて、蕪村は定住していた京都から船で淀川を下り、頻繁に大阪にやって 来ていたことが、最近分かってきた。船から陸地に上がったのは、生誕地 毛馬村とは全く正反対西側の淀屋橋や源八橋からで、ここから大阪市内に ある数多くの門人らを訪ねて回っている。

蕪村は、俳人西山宗因のお墓(大阪市北区兎我野町 西福寺)を訪ね、大 阪の蕪村の門下人の武村沙月、吉分大魯(よしわけ・たいろ)のほか、西山 宗因の門下の上島 鬼貫(伊丹の人)の処を回っている。大阪市内の各地 を回ったことになる   

特に、吉分大魯は、阿波の出身で、安永2年 (1773)から6年まで大阪 「蘆陰舎」に滞在(安永7年、兵庫で没)しており、この「蘆陰舎」に蕪 村は足繁く立ち寄っている。逆に大魯をつれて、淀川を船で上り、京都の 蕪村門下を代表する高井几董に会わせるなど、京都―大阪往復行脚は活発 だったようだ。(大阪市立大学文学部)

早い話、蕪村にとり大阪は活躍の場だった訳だ。これもあまり知られてい ない。

こんな折、驚く情報と嬉しい要請が飛び込んできた。

大阪市北区梅田に茶屋町がある。ところがここに「菜の花や月は東に日は 西に」の蕪村句を刻んだ高さ1m、幅50cmの碑があるのを初めて目撃し た。この地では一昨年から地域の有志が「菜の花」を植え、「菜の花の散 歩道」というまち起こしイベントを催している。

この句を、この茶屋町で蕪村が出句したかどうかはわからないが、北区茶 屋町のこの周辺に蕪村が立ち寄っていたことは事実なので、これに因んで イベントを企画したという。しかも嬉しい要請とは、このイベントに私が 主宰するNPO法人近畿ホーラム21の俳句つくり講座「句会」を催して欲 しいとの要請が来たことだった。

このような話は、他の地域からも今も打診が相次いでいる。後世のために 蕪村を顕彰し、俳句文化振興活動をしようという当NPO法人近畿フォー ラム21の試みは、立ち上げてから既に10年が経ちようやく実り始めた。

大阪を行脚して回り俳人としての名を高めた与謝蕪村の俳句を、出来れば 外国にも広めて行くことを、各大学と共同して進めたいとも考えている。 (了) 


     
              
━━━━━━━━
領収書の見分け方
━━━━━━━━


  渡部 亮次郎 
  
北朝鮮の首領様がいろいろいい加減なことを言っていて、信用ならんと 怒っている人が日本には居るが、あれは何か言っているようで、実は何も 言ってないのだと指摘する人が居ないから、あえて指摘する。

中国と北朝鮮。親密なようでいて実は全く親密ではない。何を言っている のだ、食糧の大部分、燃料の半分以上を援助している国を北朝鮮が親密と 思っていないわけが無い、というのは日本外務省の見解だが、まったく的 外れだ。

中国の首脳は絶対、答えない。中国は北朝鮮を属領乃至は領土化したいの である。やがて食べる豚をそれまで痩せさせたのでは詰まらない、太らす だけ太らすというのが本心なのである。太らすために日本が経済援助を与 えるために日本の機嫌をとるのも親の役目と思っている。

6カ国協議問題がうるさい。親分・中国よ、何とか説得してくれと米、日が 五月蝿い。ここでアメリカの要請を無碍に断れば何かと面倒だ。そこでは 当りさわりの無い人物を派遣して、説得を一応、したことで恰好をつけよう。

対する首領様も海千山千ではこの世に適うものはいない。若い人のために 注釈すると、海千山千とは「海に千年、山に千年棲んだ蛇は龍になるとい う言い伝えから、世知辛い世の中の裏も表も知っていて、老獪(ろうか い)な人」のことである(広辞苑)。

わが大臣園田直がアメリカにそう発言したら、通訳役のキャリア氏は知ら ないものだから「海が千、山が千」と訳して日米外相会談はめちゃめちゃ になったことがある。

お茶の水女子大学教授の藤原正彦さんがベストセラー「国家の品格」(新 潮新書)で指摘した如く、日本人の行動基準は「武士」のものだ。以心伝 心、惻隠の情、阿吽の呼吸、腹芸、長幼の序、義理、貸し借りなど。

北朝鮮を訪問したのは中国政府の要人ではなく中国共産党の要人だった。 共産主義国では共産党は政府の上部構造だから、首領様も満足しただろ う。これで食糧や石油、ガスのプレゼントは100%保障された。

そんなら、少しは彼の訪朝に意義があったと恰好をつけてやらなければま ずかろう。だから言い放った。「条件が整えば6カ国協議に復帰する用意 がある」。

騙されてはいけない。日本もアメリカも6カ国協議への復帰は「無条件」 だと言っているのだ。条件付では回答になっていないのだ。だから首領様 は何も回答していないのに等しいのだ。

外交というものはある種、言葉の掛け合い、遊びだ。例えば1972年9月に 日本と国交を再開するまでの中国の日本政府批判を検証して見るがいい。 保守反動だの売国奴だのと面も見たくないとの非難の毎日だった。

それが田中角栄が首相になった途端、百年の知己の如き招きよう。わが角 さんはまんまと招き寄せられてODAという蜜の穴に落ちた。三木内閣、福 田内閣、大平内閣、鈴木内閣、中曽根内閣、竹下内閣それ以後いろいろな 政権が続いて来たが、中国に対して主権国家としてそれらしく振舞った内 閣があったか。

中国からはすっかり舐められた。では北朝鮮からはどうなのか。小泉首相 が2度も首都を訪問するなど、これもすっかり舐められた。東南アジアの 各国もいまやすっかり舐めている。

他人に舐められるとはどういうことか。我々は昭和30年ごろから金儲けが 人生の目的と思うようになってからというもの、人間の生きて行く力とは 実はプライドであることを忘却したのである。

だから外交に於いても、相手の発言の真意を察するに、功利的な観点のみ に立ち、相手の立場を測り見ることをいつの間にか忘れたのである。首領 様の発言は中国を相手にした時の発言である。

それは日本や米国に対するものではない。それなのに日本人はそれが自分 たちに向けられたものだと解釈して、さらに過剰な反応をする。日本人の いけないところである。実に勝手な民族ではないか。

街宣車というのがある。私が外務大臣秘書官として日中平和友好条約の締 結交渉をしている頃、外務省には連日、何十台という街宣車が押しかけて きて反対を叫んだ。

そのとき大臣がポツリと言った。彼らも領収書で叫んでいるんだよ。
こうした活動費を企業かどこかから貰ってきているのだから、その領収書 として叫ばざるをえないのだと。別にあなたに反対を叫んでいるわけじゃ ないよ、と。

そのことを思い出すと、親分の中国がからそれなりの使いが来た以上、北 としてはそれなりの反応をしないことには申し訳が立たない。だから存分 のリッピサーヴィスをしてみた。

しかしそれは米国に対しても日本に対しても何の回答でもなかった。「条 件を満たせば」とは言ったが条件が満たされることは絶対に無いのだか ら、私は何も言ってない、日本の聞いたのは空耳なのだよ。

このところ、福田康夫氏や二階経済産業大臣の言動がおかしい。特に康夫 氏はわざわざノムヒョンのところへ拝謁に出かけた。何のためだ。韓国が 日本を嫌いだというならそうしておいて日本に何が損なのか。

コキントウが小泉首相に代表される日本を嫌いだと言って日本にどれほど の損害があるのか。ありはしない。困るのは機械に刺す油の如き日本の技 術を失う中国なのだ。

以心伝心、惻隠の情、阿吽の呼吸、腹芸、長幼の序、義理、貸し借りなど が日本人の価値観だが、がさつな中国人や僻み根性の北朝鮮人に通じるわ けがない。

いくらやっても無駄なことを続けることをにほんでは「阿呆」と関西でい い、東京では「馬鹿」と嗤う。
(了)2005.02.23 加筆2006.03.25


      
━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎米軍駐留、負担増額求めず=国防長官の訪日で

【1月27日 時事通信社】米国防総省のデービス報道部長は26日、2月1〜4日に予定されるマティス国防長官の日韓歴訪の目的は「両国の指導者との面会や関係強化だ」と述べた。また「要求リストを携えて行くわけではない」とも語り、トランプ大統領が示唆している日韓両国への米軍駐留経費の負担増額を求める考えはないと説明した。(c)時事通信社
[AFP]  2017年01月27日 12:45 〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎トランプ相場、青天井か NY株史上初2万ドルに専門家が日本株 「2月危機」警鐘

 25日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は終値で初めて2万 ドルの大台を超えた。26日午前の東京株式市場も日経平均株価は大幅続伸 したが、手放しでは喜べない。「アメリカ・ファースト(米国第一主 義)」を掲げ、メキシコ国境の壁建設を表明するなど排外主義的なトラン プ政権は、米国の製造業に有利な為替のドル安へ「口先介入」を強行する 恐れもある。専門家は、米国株が上昇を続ける半面、日本株は「2月危 機」に直面する懸念があると指摘する。

日経平均の26日午前の終値は、前日終値比275円34銭高の1万9332円84 銭。銀行や証券など金融関連株を中心に買われ、296円高まで急騰する場 面もあった。

 「グレート!!」

指数算出開始から約120年を経て初めてダウ平均が2万ドルの大台を突破 したことを受けて、トランプ氏はこうツイートした。米大統領就任から4 営業日目での大台超えに満足げだ。

トランプ氏は就任演説で、トンネルや高速道路の建設など大規模なインフ ラ投資に言及。就任後も米自動車メーカー首脳を集めて減税と環境規制緩 和を約束した。オバマ前政権が環境破壊を招くと反対していた原油のパイ プライン建設計画にもゴーサインを出した。

こうしたトランプ政策が企業収益に寄与すると市場では期待されており、 恩恵が及ぶとされる金融機関や建設機械の株が「トランプ銘柄」として集 中的に買われた。

1896年に創設されたダウ平均が終値で5000ドルに到達したのは1995年11 月。99年3月には節目の1万ドルに到達した。2008年のリーマン・ショッ クが響き、09年3月には654・05ドルまで下落したが、その後は緩や かな景気回復に伴い、13年5月に1万5000ドルを突破した。

 昨年11月8日の米大統領選でトランプ氏の勝利が決まって以降、政策 期待から株高が続き、約2カ月半で上昇幅は1700ドルを超えた。

 好調な米国株だが、株式評論家の植木靖男氏は、「トランプ効果がまだ 続いており、ダウ平均は2万ドルからもう少し上がる可能性がある」とみ る。一方で日本株については「日経平均も1月末にかけて今年の最高値 (1万9615円)を更新する可能性はあるが、2月にはこの流れが一転 して売られる懸念がある」というのだ。

 植木氏が懸念するのが為替の円高だ。「トランプ氏の政策が徐々に具体 化していくと、為替については米国産業にとって有利な円高ドル安を求め るような厳しい主張をしてくるだろう」

 26日午前の東京外国為替市場でも、円相場は1ドル=113円台前半 の円高ドル安基調で推移した。トランプ米政権が、ドル高を牽制(けんせ い)するのではないかとの警戒心が広がり、「米国がドル高にどう反応す るか分からない怖さがあり、円を売り進めるのは難しい」(外為ブロー カー)との声が聞かれた。

 株高と円安が連動してきたこれまでの相場とは異なる状況となってい る。植木氏は「1月下旬から本格化する日本企業の第3四半期決算が好調 でも、円高になると株価は伸び悩む。2月の相場は、米国株が上昇しても 日本株が下落するという正反対の方向に進む恐れがある。日経平均の下値 は1万8000円近辺を意識した方がいいかもしれない」とみる。

 トランプ氏の保護主義的な姿勢は通商政策にも色濃く出ている。保護主 義的な政策が具体化すれば「企業に打撃となり、株価にマイナスに働く」 (米アナリスト)と懸念する声も上がっている。

 市場はトランプ政策に一喜一憂する展開とならざるを得ない状況だ。
【ZakZak】 2017.01.27 〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎1/27の新聞記事からいくつかご紹介します。:唸声

▼唸声ネタ帳/1月27日、韓国の反日判決は怪物を作り出す、神社破壊の韓 国人再逮捕等ネタ帳は新聞などのニュースを唸声風に一言解説&コメント しています。

◇唸声一言:韓国の反日判決はまた怪物を作り出す

『米国の美術館から仏像が盗まれて、日本の寺が所有権を主張する。あり 得ない事態を想定すれば、どれほど異常な判決かよく分かる。何よりこの 論法に従えば、日本にある朝鮮半島由来の美術品は、すべて返還の対象と なり、窃盗も正当化される。新たな反日運動の始まりである』1/27の産経 抄の締め部分より
http://www.sankei.com/column/news/170127/clm1701270003-n1.html

異常と言うよりも裁判官の気がふれたとしか思えません。仏像を盗まれた 観音寺の前住職田中節孝さん(70)は、「盗んだことを正当化するような 判決だ。論争するに値しない論理だ」と涙を零していました。

産経抄ではありませんが、泥棒を薦めているようなものです。現実的に考 えられないことではなく、反日無罪で韓国人が日本で犯した犯罪は全て英 雄視していた過去を思い出します。

彼らは既に集団パラノイア状態ですので、十分に考えられることです。日 本人を守る為に朝鮮半島からの入国は禁止、また、朝鮮半島への渡航も禁 止、彼らの頭が普通に戻ってからにすべきでしょう。しかし、普通に戻る ときはあるのでしょうか?また、彼らの普通とは?


◇産経1/27:社殿に侵入、神鏡を破壊 韓国人を再逮捕 福島

福島県警白河署は25日、同県須賀川市の神社に納められた神鏡を壊したと して、器物損壊と建造物侵入の疑いで、住所不定、韓国籍の無職、チョ ン・スンホ容疑者(35)=同罪などで起訴=を再逮捕した。容疑を否認し ている。

同県内では昨年12月上旬、寺や神社などから仏像や地蔵像が壊されたとの 被害届が相次ぎ、損壊数は120体以上に上っており、同署が関連を調べて いる。

再逮捕容疑は昨年12月4日午前10時ごろ〜5日午前7時ごろの間、須賀川 市の桙衝(ほこつき)神社の社殿に侵入し、神鏡1個を壊したとしている。

同署は現場に残された足跡や周辺の目撃情報などから容疑が固まったとし ている。チョン容疑者は昨年12月、泉崎村の神社で石像や木像を壊した として、器物損壊と建造物侵入の疑いで逮捕、起訴された。産経

写真↓逮捕された罰当たりのチョン・スンホ容疑者(35)/ツイッターより
https://twitter.com/NOVTELL/status/815614803645321216
我が国の文化財を破壊し続けていたバカ者ですが、韓国に盗んで持ってい けば、そのまま日本に帰すことなく、倭寇に盗られたものだなんて推測で 判決を下すのでしょう。こうしたバカ男は韓国のウソと偽りの反日教育と 反日世論が作り出した怪物です。いずれ神罰が下るので、このまま拘留し 続ければいいのですが、韓国から虐待だなどと言われないように24時間監 視カメラを回しておいた方がいいですね。


◇日経1/26:米大統領報道官、メキシコ国境の壁「輸入課税で捻出」

【ワシントン=河浪武史】スパイサー米大統領報道官は26日、トランプ大 統領が指示したメキシコ国境の壁の建設財源として「メキシコのような国 の製品に、20%の輸入課税をかけて捻出する」との考えを表明した。同氏 は議会共和党が検討する法人税制の改革案に言及したとみられるが、関税 の大幅な引き上げと混同され、市場に混乱が広がっている。

トランプ氏は国境の壁の建設費用を「メキシコに払わせる」としてきた が、メキシコ側は明確に拒否しており、財源確保が不透明になっている。 共和党上院トップのマコネル院内総務は26日、壁の建設費用に120億〜150 億ドル(約1兆3800億〜1兆7200億円)かかるとの見方を示した。

スパイサー氏は米フィラデルフィアでの共和党集会に出席後、財源案につ いて記者団に説明した。議会共和党は連邦法人税率を35%から20%に下 げ、輸出事業の課税を免除する一方で輸入ビジネスは課税強化する法人税 制改革案を検討中だ。スパイサー氏は同案に言及したとみられるが、具体 的な説明がなく市場には混乱が広がっている。

スパイサー氏の発言は「検討中の包括的な税制改革案は、米国が貿易赤字 を抱えているメキシコのような国からの輸入に課税する仕組みだ。500億 ドルの輸入に20%を課税すれば、年100億ドルの税収が得られ『壁』の財 源を簡単に賄える」というものだ。続き↓日経
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGN27H1J_X20C17A1000000/?n_cid=NMAIL001

実に簡単に壁課税20%と答えていますが、その20%は結局最終消費者にも価 格が加算されることになります。果たして、机上の理論で簡単に賄えるも のでしょうか?我が国もデタラメな隣国に仏像関税20%をかけてもよいの ですが、そんなことをすれば、報復の嵐でいつか本当に戦争になるかもし れません。(このまま、韓国がわがまま放題にやっていれば、いつかおと なしい日本人も切れるでしょうが) あまりにも他国を無視したやり方は長 くは続かないでしょう。


◇産経1/26:【中国トンデモ事件簿】市長ら銃撃した幹部は「監察のプ ロ」だった 自身への汚職捜査に恨みか底知れぬ「反腐敗」の闇

中国四川省の攀枝花(はんしか)市で、市トップの中国共産党市委員会書 記とナンバー2の市長が部下に銃撃されるという衝撃的な事件が起きた。

自殺した犯人は汚職を取り締まる部門に長年勤務し、国から表彰を受けた こともある「監察のプロ」だったが、自らが収賄容疑で調査を受けてい た。習近平政権が反腐敗キャンペーンを継続する中で、今回の事件は汚職 を取り締まる側の闇の深さを浮かび上がらせた。

中国のニュースサイト「海納網」の報道などを基に事件を再現しよう。1 月4日午前10時すぎ。市中心部の官庁街にあるコンベンションセンター で、攀枝花市トップの張●(=炎の右にりっとう)・市党委書記(54)と李 建勤市長(53)ら市上層部が鉱物資源に関する会議を開いていた。

銃を手にした男が突然、会議室に乱入した。男はまっすぐ張書記に近づ き、その頭に銃口を突きつけた。思わず手で銃を振り払う張書記。市国土 資源局長の陳忠恕容疑者(54)が発射した1発目の銃弾は、張書記の耳た ぶを貫通した。

机の下に逃げ込んだ張書記めがけて陳容疑者はさらに2発を発砲し、右腕 と股付近に命中した。続けて近くにいた李市長にも2発を撃ち込んだ。
 
市の指導者2人が銃撃され、犯人の市幹部が逃走した-。尋常ではない110 番通報を受けて、大量の武装警官らが事件現場の周辺に集結。現場から逃 走した陳容疑者は約1時間半後、同じ建物の地下にある小部屋で拳銃自殺 を図って死亡しているのが発見された。続き↓産経
http://www.sankei.com/world/news/170127/wor1701270001-n2.html

あらゆるところで支那式のネットワークビジネスならぬコミュニケーショ ンビジネスが動いています。それこそ4000年の歴史なので同ビジネスを根 絶することは不可能です。金が動くところには必ず付いて回ります。それ を腐敗と呼ぶか呼ばないかの違いです。

写真は左から容疑者の攀枝花市国土資源陳忠恕局長(54)、攀枝花市張剡 市委書記(54)、李建勤市長(53)/唸声より
http://stat.ameba.jp/user_images/20170127/12/unarigoe/7e/19/j /o0425022613854737310.jpg映像ニュース
https://youtu.be/a7eWnoEvVK0
イラストが分かりやすい香港紙
東網1/4:攀枝花国土局??会? ????市?自?亡
http://hk.on.cc/cn/bkn/cnt/news/20170104/bkncn-20170104135420314-0104_05011_001_cn.html

◇日経1/27:「世界終末時計」残り2分半、トランプ発言で30秒進む
写真↓26日、終末時計は30秒進み残り2分半に=AP
http://www.nikkei.com/news/image-article/?R_FLG=0&ad=DSXMZO1219393027012017I00001&ng=DGXLASGN26H32_X20C17A1000000&z=20170127

【ニューヨーク=高橋里奈】米科学誌「ブレティン・オブ・ジ・アトミッ ク・サイエンティスツ」は26日、地球最後の日までの残り時間を概念的に 示す「世界終末時計」を30秒進め、残り2分半とした。核兵器拡散や気候 変動への対策に後ろ向きなトランプ米大統領の発言が理由という。第2次 世界大戦後の冷戦期だった1953年の残り2分以来、時計の針は最も深夜に 近づいた。

残り時間を決める同誌の委員会には15人のノーベル賞受賞者も含まれてい る。委員会は同日「トランプ氏は核兵器の使用や拡散について不穏な発言 をし、気候変動についての科学的な合意を信じないと表明した」として、 世界環境が悪化しているとの声明を発表した。

前回時計の針が動いたのは2015年。残り5分から残り3分に進んだ。世界 の指導者に対し、核兵器削減の遅れや地球温暖化に警鐘を鳴らした。

終末時計は核兵器などによって人類が滅びる可能性を仮想的に示したも の。47年に初めて登場した際は7分前だった。その後、核開発競争や冷戦 終結など世界の動きをみながら時計の針を進めたり戻したりしている。日経

時計の針が一番戻ったのは1991年のソ連崩壊により17分前、世界終末時計 は午前零時を地球の終わりとしています。残り時間を決めるのも科学者で 残り時間を早めたのも科学者、ただ、核兵器を使うのは愚か者の指導者、 使えない核兵器に平和依存せざるを得ない人類の価値観と相互信頼性の欠 如。我が国のようにいくら努力しても隣国のような基地外がいれば、いず れ核武装もせざるを得なくなります。
It is two and a half minutes to midnight
http://thebulletin.org/sites/default/files/Final%202017%20Clock%20Statement.pdf


◇日経1/27:人の細胞持つブタ胎児 米チーム「iPS」で作る

【ワシントン=共同】人のiPS細胞をブタの受精卵に注入し、人の細胞 がまざったブタの胎児を作ることに初めて成功したと米ソーク研究所など のチームが26日、米科学誌セルに発表した。

将来的にブタの体内で人の臓器を作り、人に移植する再生医療につなげる ことを目指す技術だが、倫理的に問題だとする指摘も根強い。

チームは人の皮膚から作ったiPS細胞を、1466個のブタの受精卵に注入 し、41匹のブタの子宮に戻した。186個の受精卵が最長4週間育って胎児 となり、うち67匹が人の細胞を持っていることを確認した。

ただ人の細胞が含まれる割合は、ブタの細胞10万個に対して1個以下と少 なかった。注入するiPS細胞は、やや分化の進んだタイプのものが成功 率が高かったという。

日本では人のiPS細胞を動物の受精卵に注入することは認められている が、それを子宮に戻す実験は禁止されている。日経

以下はセル誌の写真
Generation of Post-implantation Pig Embryos Derived from Blastocyst Injection of hiPSCs
http://www.cell.com/cms/attachment/2081749851/2072569770/figs4.jpg
http://www.cell.com/action/showImagesData?pii=S0092-8674%2816%2931752-4
倫理的な問題とは言っても、死刑囚などのヒトから臓器を摘出している国 があるのだから、ブタから作った臓器を倫理違反と言うなかれ!


◇ロイター1/26:ロシアの怪力女性、重さ18トンの電車2両引っ張る
写真↓ロシアの怪力女性として知られるオクサナ・コシェレワさん(33)
http://jp.reuters.com/article/strongwoman-idJPKBN15A0O5

[25日 ロイター] - ロシアの怪力女性として知られるオクサナ・コ シェレワさん(33)が23日、出身地のイルクーツクで新たな挑戦を行い、 満員の乗客を乗せた重さ18トンの路面電車2両を約5メートル引っ張って 動かした。

今回の挑戦までに6カ月のトレーニングを行ったという。

当日の気温はマイナス20度。コシェレワさんは挑戦の後「マイナス11 度の予報だったので、寒さを少し心配していた」と語った。

過去には路面電車1両とヘリコプターを引っ張った経験があるが、冬の挑 戦は初めてだった。

現在は、旅客機のけん引に向けて準備しているという。ロイター

映像はOksana Kosheleva=Oксана Кошелева=オクサナ・コシェレワさん が路面電車を引っ張る映像。イルクーツクの路面電車は1947年8月に開 業、その昭和22年8月、我が国では古橋選手が水泳400m自由形で世界新記 録、「フジヤマのトビウオ」と呼ばれました。
https://youtu.be/311AHhP8UPU
18トン*2+(80名*60kg*2)≒46トン、電気がなくても彼女がいれば大丈夫?


唸声の気になるニュース↓映像や写真などは以下にてお楽しみください。
http://ameblo.jp/unarigoe/



 ◎斎藤佑「もう後がない」甲子園Vフォーム取り戻せ!地獄の体幹

日本ハムの斎藤佑樹投手(28)が26日、東京都内のジム「トータル・ワー クアウト」で自主トレを公開した。06年夏に全国制覇を果たした早実時代 のダイナミックなフォームへの「再生」を目指す、地道なトレーニングを 披露。27日にはセンバツ高校野球の出場校が決まり、清宮幸太郎内野手 (2年)を擁する母校は選出が確実視される。甲子園のヒーローだった、 あの輝きを取り戻す。

幻影を追い求め、試行錯誤を繰り返していた斎藤は、もういない。明るい 表情からは充実ぶりがうかがえた。復活のためならどんな努力もする。プ ロ7年目。言葉からは背水の覚悟がにじんだ。

「球団、ファンの方々に恩返しがしたい。そのためには結果が必要。去年 は1勝もできていないけど、キャリアハイを目指す(自己最多は1年目、 11年の6勝)。もう後がないと思ってやる」

昨年11月、同ジムを主宰するケビン山崎氏(65)とトレーナー契約。目 標を「早実3年から早大1年までのフォームに戻すこと」に設定した。夏 の甲子園で歴代2位の大会78奪三振を記録して優勝し、東京六大学リー グで春秋続けて優勝投手になったあの頃――。

腰が低く沈み、上半身が弓のようにしなるダイナミックなフォームで、当 時は投げていた。大学2年以降は左股関節、右肩など故障が重なり、プロ 入り後もごまかしながら投球を続けたことで、良さが失われた。山崎氏の 分析で再確認した斎藤は一念発起。年末年始も時間が許す限り、古傷の股 関節や肩甲骨の柔軟性を高め、体重移動をスムーズにするトレーニングを 繰り返した。

効果も感じている。今月前半のグアム自主トレで1日80〜100球を投げ込 み、肩の仕上がりは上々。帰国後に千葉・鎌ケ谷の2軍施設で球速を測る と「145キロ」が出た。近年の直球の平均球速は130キロ台。16年6月16日 の阪神戦(甲子園)でプロ最速タイの147キロを出したが、そのフォーム を継続することができなかった。

この日はマウンドと同じ傾斜を使いネットスローも実施。「指にかかって いる感触があるし、(下半身が粘り)投球の“間”みたいなものも少し出て きた」と手応えを語る。

6年間で通算14勝。球団に背番号18の返上を申し出た。どんな番号も背負 うつもりだったが、球団から「輝きを取り戻せ」とのメッセージを込めた 早実時代の「1」を提示され、恩返しを誓う。キャンプは1軍のアリゾナ でスタート。再生間近の「しなり投法」で必死にアピールする。

背番号1で駒大苫小牧の田中(現ヤンキース)と投げ合い、決勝引き分け 再試合の末に頂点を極めたのは、もう11年前。斎藤の復活をファンは待っ ている。
スポニチアネックス 1/27(金) 5:00配信



 ◎年金支給額3年ぶり下げ=物価下落で来年度0.1%減―厚労省

 厚生労働省は27日、2017年度の公的年金支給額を前年度から0.1%引き 下げると発表した。

 年金額改定の指標となる昨年1年間の物価水準が下落したためで、引き 下げは14年度以来3年ぶり。6月に支給する4月分から適用する。

 毎月の支給額は国民年金が満額1人分で前年度比67円減の6万4941円、厚 生年金が夫婦2人の標準世帯の場合、227円減の22万1277円となる。

 同省は国民年金の月額保険料も発表した。17年度は前年度比230円増の1 万6490円、18年度は1万6340円とする。

年金額は物価や賃金に連動して毎年度改定している。27日公表された1年 間の消費者物価指数の総合指数(生鮮食品含む)は前年比0.1%減とな り、こうした結果を踏まえ年金額を確定した。 
時事通信 1/27(金) 10:10配信


 ◎壁建設費は「対メキシコ関税20%で捻出」 米大統領報道官

 【AFP=時事】(更新)ショーン・スパイサー(Sean Spicer)米大統領 報道官は26日、ドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領が、対メキシ コ国境での壁建設の資金源として、メキシコからの輸入品に20%の関税を 課すことを計画していると明らかにした。

スパイサー報道官は、トランプ大統領を乗せフィラデルフィア (Philadelphia)から首都ワシントン(Washington D.C.)に戻る大統領 専用機「エアフォース・ワン(Air Force One)」に同乗した記者らに対 し、メキシコからの輸入品に関税を課すことによって「年間100億ドル (約1兆1400億円)を調達でき、壁の費用はその仕組みだけで楽に捻出で きる」と説明。関税を課す方法や時期などの詳細は明らかにしなかった が、広範な税制改革の一環になる可能性を示した。

不法移民の流入阻止を目的とした壁建設計画は、その資金源をめぐって両 国の対立を生んでおり、26日にはメキシコのエンリケ・ペニャニエト (Enrique Pena Nieto)大統領が来週予定されていたトランプ氏との首脳 会談を中止する事態に発展していた。【翻訳編集】 AFPBB News
AFP=時事 1/27(金) 6:46配信



━━━━━━━
読 者 の 声
━━━━━━━

 
 1)肝腎な点の補っておけば:前田正晶

どのように転進してくるのか:

アメリカの製造業で会社側(サラリー制)の社員またはマネージャーは先 ずほとんどが中途入社であり即戦力として他社から勧誘したか引き抜いて きたか、ヘッドハンティングで入社させたか、紹介者を介したか、社内で 欠員の公募に応じたか、他業界で腕を磨いて評判となって勧誘されたか、 4年制大学在学中からかビジネススクールに在学中からその会社のその事 業部を目指して本部長宛に履歴書を送ってあった等々の中から選抜されて 面接を受けて採用されたかという形で、自分から公募の行列に並んで受験 したなどという話を聞いたとはなかった。大体からして、そういう公募は しない。

因みに、私がリタイヤーまでお世話になったW社の東京事務所のマネー ジャーたちはほとんどが他社からそのjob(=職か任務)に勧誘されて転 進してきた者たちだった。会社が募集してもいなかったし、彼らが志願し て入社を希望した訳ではなかった。必要に応じて充当していたのだ。アメ リカの本社でも同様でマネージャー級は皆他社から移ってきた腕利きで、 そしてまた外部に良い条件の仕事があれば移っていく。

労働組合は会社側とは別個の存在で法律で保護されたものであるし、組合 員となる為にはその資格である「ユニオンカード」を保持していなければ ならぬと聞いた。しかし、会社側とは別個の存在の存在である以上、私に はこれ以上の組合員の募集であるとか、採用のことについては知識はない し、知り得る機会もなかった。この「別個の存在」という辺りが、我が国 の社内の組合との大きな違いである。

日米間には就職と就社の違いがある:

この点は日米間の企業社会の典型的な文化の違いである。我が国で新卒の 大学生や高校生が目指すのは「就職」と言われているが、現実は「就社」 であって、希望した会社に採用されることである。その目指した会社のど の事業部のどの職に就くかは内定を得た時か入社式の時点では決定しない だろうし、応募者が「御社のこの事業部にご採用願いたいです」と言って 願い出る性質ではないと思う。

アメリカではどうなっているのかを、私の1976年の経験談を例にとって解 説してみよう。私はその時アメリカでは“Food & Dairy Expo”と称してい た展示会場のW社のブースに立っていた。そこに現れた大学生と名乗った 若者が「この会社のこの事業部に採用されたいのだが、履歴書を誰宛に送 れば良いのか」と尋ねてきた。何のことかサッパリ意味が分からず呆然と しているところに、他の部員が現れて副社長兼事業本部長の氏名を告げて 助けてくれた。そこまででも未だ意味不明だった。

そこで、彼(後に出世街道をひた走って副社長兼事業本部長にまで昇進し た、我が生涯の最高の上司の若き日のことだった)が教えてくれたことは 「我が国では就職希望者はそれぞれ目指す会社の特定の仕事を予め決めて おき、如何にしたらそこで採用されるかを目指して学び努力するものだ。

採用の権限を持つ者に履歴書を送っておけば、もしも欠員が生じた時か、 事業を拡張する際にその履歴書の束の中からこれと思う有望な者に声をか けることもあるのだ。故に、履歴書を送っておくことが第一歩となるのだ と知れ」だった。未だアメリカの企業の文化を知らない頃だったので、大 袈裟に言えば驚愕だった。

確認しておけば、その学生はWeyerhaeuserという会社に採用されることを 目指していたのではなく、酪農業界や飲料向けの液体容器用の材料を製 造・加工している事業部で働きたかったということだったのだ。この最初 からやりたい“job”即ち仕事というか職を決めて採用されることを目指す のがアメリカの制度というか文化なのである。かく申す私もWeyerhaeuser という会社に転進したのだったが、その中の当時は“Consumer Packaging” と称していた事業部に勧誘される機会があり、東京駐在員のjobに当て嵌 められたのだった。

こういう形で入社すれば、その事業部内での異動はあっても、他社と同様 な存在である他の事業部への転進は先ずあり得ないと思っていて誤りでは ないだろう。私はこの辺りを捉えて「就職」と「就社」の違いがあると 言っているのだ。これまでの解説では以上のように細部まで言っておかな かったので、一部で誤解を生じた気配があったので、敢えて追加した次第。



 2)前田様の以下の所が大変気に入りました。「興行」です。高校野球 とは次元が違うと思います。

<<<1月26日4255号 稀勢の里の昇進と松方弘樹の訃報がそんなに一大 事か:前田正晶

事の序でに批判しておきたいことがある。それはNHKがニュースの中で 「スポーツ」と言って報じ始める時に必ず先頭に持ってくるのが相撲であ ること。私は桟敷で観た経験もあって断じるのだが、相撲はスポーツの範 疇よりも歴史と伝統のある我が国の優雅な「興行」であるとしか考えてい ない。

嘗て我が湘南中学の2期上のK氏はNHKのスポーツ担当時代に言われたが 「相撲を古いの閉鎖的だの何のと部外者が批判するのは誤りである。あれ は長い歴史と伝統を誇る一つの文化圏を形成しているので、それを近代化 しろの何のと言うのは見当違い。あのままで続けさせておくべき別世界」 と喝破された。その通りだろうと思う。>>>
                      (岡山 MOMO) 




━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


東京は連日の晴天。毎日、吹雪に悩まされた雪国・秋田での少年時代を思 うと、秋田は天空から「差別」されているようなものだ。




読者:5524人。


◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/


渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>
わたなべ りょうじろう

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. 命を賭して国家の犯罪を暴いたスノーデン
    http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/652b273501040f3b6a04ffbafaebd0fa

    姉妹提携都市の思いはいかほどに・・・?
    http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1235641

    なぜ外国人に生活保護を適用するのか 厚労省「人道上の観点から行っている」
    http://gensen2ch.com/archives/68716880.html

    在日や反日勢力のなりふり構わぬ防御があちこちで破綻し始めている
    http://qazx.blog.eonet.jp/docdoc/2017/01/post-246d-1.html

    東雲 空
    https://www.google.co.jp/search?q=%E6%9D%B1%E9%9B%B2+%E7%A9%BA&biw=1280&bih=641&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjrjKbjq-TRAhWHS7wKHeaeA0sQ_AUIBigB

    『がん細胞』を殺す自然食品を発表。その驚きのパワーを紹介!
    http://shinhakken-blog.seesaa.net/article/442836846.html?seesaa_related=related_article

    【突然の雪にも慌てない】雪道で運転する際の注意点とコツ 
    https://matome.naver.jp/odai/2135814407082499601

    サイコパスとはどうい者たちか?
    http://www.dcsociety.org/2012/info2012/170127.pdf

    南京日本兵の証言 
    http://hosyusokuhou.jp/archives/31096534.html

    異常裁判官その2
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/01/25/1504-%e7%95%b0%e5%b8%b8%e8%a3%81%e5%88%a4%e5%ae%98%e3%81%9d%e3%81%ae%ef%bc%92/

    慰安婦強制連行があったのなら、なぜ朝鮮人男性は反乱も起こさず黙っていたのか
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1416.html

    井頭愛海と芳根京子が似てる?!そっくりの理由は?
    http://geinoutokusoutai.xyz/2017/01/13/%E4%BA%95%E9%A0%AD%E6%84%9B%E6%B5%B7%E3%81%A8%E8%8A%B3%E6%A0%B9%E4%BA%AC%E5%AD%90%E3%81%8C%E4%BC%BC%E3%81%A6%E3%82%8B%EF%BC%9F%EF%BC%81%E3%81%9D%E3%81%A3%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%81%AE%E7%90%86%E7%94%B1/

    中国、朝鮮族自治州に住む韓国人30人に異例の強制追放措置
    http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4677.html

    「隣国でありながら異次元の世界が隣にある」田中節孝前住職・「韓国人は異邦人どころか異世界人」
    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6540.html

    おかしなアノお辞儀は韓国式コンス
    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1958.html

    昨夜のツイッターは大盛況
     TBSの在日記者が通名名乗って青林堂へ取材
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53218645.html

    猛毒!5種のワクチンから除草剤の成分グリホサートが検出される 
    http://ameblo.jp/kissy-seed/entry-12215404135.html

    有言実行!トランプ大統領、「メキシコの壁」大統領令に署名!日本も遅れるな! 
    http://ameblo.jp/nadesikorin-fight/entry-12241519945.html

     2017/1/29

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    13244人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/05/07
    読者数:
    17030人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  3. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    24275人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  4. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    7049人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

  5. 斎藤吉久の「誤解だらけの天皇・皇室」

    最終発行日:
    2017/05/28
    読者数:
    2870人

    君主制の国は少なくありませんが、神話の世界につながるほど古く、1つの王朝が連綿と続くのは日本の天皇だけです。天皇は何をなさっている方なのでしょう。知っているようで意外に知られていない天皇・皇室の世界を、日本人の精神史の語り部が事実に基づいてお話します

過去の発行記事