急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



頂門の一針4256 号  2017・1・27(金)

発行日:1/27

 □■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」4256号
□■■□━━━───────────────────────□■■□


        2017 (平成29)年1月27日 (金)



             尖閣諸島に迫る危機:加瀬英明

            陛下のご譲位について:室 佳之

            せめぎ合う内科と外科:石岡荘十

        粋そのもの西条八十(やそ):渡部亮次郎                             
                                         話 の 福 袋
                     読 者 の 声
                     身 辺 雑 記



□■■□──────────────────────────□■■□
第4256号


                             発行周期 不定期(原則毎日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━
尖閣諸島に迫る危機
━━━━━━━━━


    加瀬 英明

海洋覇権を夢想する中国 尖閣諸島に迫る危機

12月25日に中国初の空母『遼寧』が、駆逐艦、フリゲート艦5隻をとも なって、宮古島沖を抜けて、はじめて太平洋へ向かった。

『遼寧』は冷戦終結後に、中国がウクライナからスクラップと偽って購入 し、空母に復元して、4年前に就航した。中国は大海軍の建設を進めてお り、さらに2号艦、3号艦の空母を建造中である。

そのかたわら、中国は南シナ海に“海の長城”として、7つの人工島を造成 して、アメリカに軍事化しないと約束したのにもかかわらず、戦闘機、ミ サイルの配備を始めている。

大陸国家が大海軍を建設して、成功した験しがない。日露戦争のロシアの バルチック艦隊と黒海艦隊、第一次大戦のドイツ海軍が、そのよい例である。

太平洋を航行する『遼寧』は、日清戦争で巨艦を誇った北洋艦隊の再来の ようなものだ。

私は北京郊外で、西大后がつくった頤和園を訪れた時に、池のなかに設ら えられた巨大な大理石の船を見たことを、思い出した。

南シナ海に造成した人工島も、深く掘ったら海水がでてくるから、ミサイ ルや、航空機などの堅固な掩体をつくることができない。舞台装置のよう なもので、役に立たない。

習近平主席をはじめ中国の指導部は、愚かだ。

中国は海洋覇権を握ろうとして、大海軍を建設することによって、周辺諸 国を威嚇しているために、かえって孤立化を招いている。大陸国家が大海 軍を建造して、上手くゆくはずがない。それに、中国は陸上のことは理解 しても、海については無知だ。

中国が海軍力による海洋覇権を握ることを夢想することなく、尖閣諸島を はじめとして、小さな島嶼をめぐって無用な領土紛争を起すことなく、巨 大な経済力を使って、周辺諸国と友好関係を結ぶことに努めたとしたら、 アジアが北京に靡いたにちがいない。

中国は習主席が「偉大な5年の中華文明の復興」を呼号しているように、 中国が世界の中心であると信じる、自己中心の中華思想によって、すっか り毒されている。中華文明が5000年も遡るというのは神話であって、 科学的な根拠はない。

 このように、中国の為政者は自己中心であるために、他民族について理 解しようとせず、そのような能力を欠いている。

 中国人には、自己陶酔する性癖がある。京劇は国劇と呼ばれているが、 日本における歌舞伎と違って、中国人全員を酔わせる。

 中国人は打楽器などの耳を聾する音楽、頭の頂辺(てっぺん)からでる甲 高い歌声、派手に立ち回る幻想的な空間によって、誰もが快感に浸る。歴 代の中国皇帝から、西太后、毛沢東、周恩来、江沢民までが、京劇の虜と なってきた。習主席も、例外でなかろう。

 中国人は昔から、「吃(食)喝(酒)嫖(淫らな遊女)賭(博打)去聴 戯」を、生き甲斐にするといわれてきた。「去聴戯」は、京劇のことだ。

 習主席が訪米した時に、アメリカと太平洋を二分しようと提案して、冷 笑を買ったが、海洋覇権を握ろうというのも、「去聴戯」だ。

 中国は“商人の国”で、臆病だから、全面戦争を戦おうとはしない。

 だが、政権が揺らぐ時には、軍事冒険を試みることによって、人民の人 気を博そうとしよう。尖閣諸島を奪いにくる、危険が迫っている。



           
━━━━━━━━━━
陛下のご譲位について
━━━━━━━━━━


     室 佳之

1月23日の夜にチャンネルを回して、目に入ってきたのが、テレビ朝日の 報道ステーションだった。稀勢の里のニュースが観たかったのだが、その 時報じていたのは、皇族の継承について、つまり陛下のご譲位についてで ある。

そこで、流れていたのが昨年薨去された三笠宮殿下の生前手記で、既に70 年前に『譲位』の提言をされていたというもの。その内容をどうこう書き たいのではなく、その時のテレビ朝日の厭らしいほどの言葉の使い分けに 腹が立った。

ナレーションやテロップは、『退位』をこれでもかと使用するが、三笠宮 殿下の手記には、はっきりと『譲位』と書かれているのだ。細かい番組内 容までは記憶にないが、つまりこんな感じだ。

『三笠宮様は、70年前既に「退位」について意見を述べられていました』
というようなナレーションやテロップを入れて、次に三笠宮殿下の手記を 紹介する。

『死以外に「譲位」の道を開かないことは、新憲法18条(中略)の精神に 反しないか』

「」部分は小生が勝手に付けたものだが、『譲位』と書いているだから 『譲位』と読めば良いものをわざわざ『退位』として報道しようとしてい るのが明らかだ。番組編集側は視聴者に違和感を与えていることが分から ないのだろうか。

手元にある新明解国語辞典によれば、

譲位:(君主が)その地位を譲ること

退位:君主の地位を退くこと

とある。小生なりに解釈すれば、『譲位』は継承の意が込められている が、『退位』はその場で時間が止まるような意味合いに感じる。少々極端 な下衆の勘繰りだが、『退位』と使う人たちは、皇統を断絶することを意 図しているのではないか。

皇后陛下が『生前退位』という言葉に大きな衝撃を受けられたと表明され たことについて、主要メディアはどう受け止めたのだろう。『生前』は使 用しなくなったものの未だに『退位』だけは使いたがっている。

 この『退位』と『譲位』の言葉遣いは、メディアにおいても分かれてい るようだ。主要紙では、産経のみが『譲位』を使い、他紙は『退位』であ る。あまり見ないから知らないが、TV局はどうなのだろう、恐らくほとん どが『退位』を使っているのではないか。

ラジオでは、これも全て聴いているわけではないが、ニッポン放送の平日 夕方の番組『ザ・ボイスそこまでいうか』は、『御譲位』とアナウンサー は使用している。TBSラジオは好きで聴いているが、報道についてだけい えば、当然のように『退位』を使用する(ついでに書けば、未だに『従軍 慰安婦』などという名称も使用する)。

 政治のほうはどうだろう。首相官邸のホームページでザッと探してみた が、安倍総理大臣がこの件について、発言しているものといえば、小生が 見つけたのは次の2つ。

 1つは昨年9月26日の所信表明演説の中で、『天皇陛下の御公務のあり 方』と述べられている。もう1つは、発言というよりも有識者会議の名称 として『天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議』と政府が正式に呼 んでいる。

1月23日の第9回の会議の中で安倍総理は『この問題は、、、極めて重い課 題』とか『この論点整理に、、、』と発言していた。よくよく考えれば、 政府としてまだ譲位を決定した訳でもないから『譲位』や『退位』という 言葉を使用しないのが当然かも知れない。

稀勢の里のニュースを楽しみにしていたら、突如げんなりさせられたこと がきっかけで、専門家でもないのに素人了見で書いてしまった。不適切な 表現や間違いがありましたら遠慮なくご指摘ください。


━━━━━━━━━━
せめぎ合う内科と外科
━━━━━━━━━━


     石岡 荘十

医療技術の賞味期限は5年、といわれる。心臓疾患治療の分野もその例外 ではない。

心臓の筋肉にエネルギーを送り届ける冠動脈の血管が狭まって血液が流
れにくくなるのが狭心症、完全にふさがってしまうのを心筋梗塞という。
こんな病状の患者の治療法をめぐって、内科医と外科医の陣取り合戦が繰 り広げられている。

とりわけ、心筋梗塞の治療法は、かつては心臓外科医の独壇場だった。
手術は胸の胸骨の真ん中を縦に真っ2つ切り離し、肋骨、つまり胸板を
持ち上げて心臓を露出し、人工心肺を取り付けて、全身への血液循環を
確保しながら、心臓に張り付いた冠動脈の詰まったところをまたぐよう
に別の血管を吻合(縫い合わせる)し、詰まった部分をまたいでバイパ
スを作る。

開心手術というが、医者にこんな説明を受けた患者は例外なく衝撃を受
ける。だけでなく、その後肉体的にも患者には大きなダメージとリスク
を強いる手術が待っている。

そこで、内科医は考える。

「心臓を露出しないで、詰まった血管を開通させる方法はないのか」と。

考え出された治療法が、細い管(カテーテル)を、血管を通して心臓ま
で挿入する。狭くなった部分にカテーテルが到達すると、そこで先端に
仕掛けられたフーセン(風船)をぷっと膨らませて狭くなったところを
広げる。

あるいは、先端に仕掛けられたドリルで血管にこびりついたコレステロ
ールを削り取ったり、最近、脳梗塞治療薬として人気が高まったt-PA で 血栓を溶かしたりする方法だ。

崖崩れでふさがったトンネルをあきらめてバイパスを作る外科心臓手術
か、土砂を取り除いてもともとのトンネルを開通させる内科治療か。

この判断は、まず、最初に患者の診断をする内科医が行なうが、内科医
によるトンネル再貫通(カテーテル)方式は、1度貫通しても、かなり
の患者の血管がまたふさがる(再狭窄)、何度も手術をしなくてはなら
ない。これが欠点だ。

一方、外科手術は患者に与える精神的な衝撃だけでなく、全身麻酔や人
工心肺がもたらす肉体的なダメージやリスクも大きいが、同じ部分が再
狭窄するリスクだけは避けられる。

一長一短だ。

そこへ登場したのが内科医によるカテーテル治療の新兵器「ステント」
である。

ステントは金網でできた筒。まず、風船で押し広げたところへ、これそ
っと挿し入れて置き去りにすると、そこは再び狭窄しなくなる。掘った
トンネルを中から強固な金属の管で補強するような治療法だ。

しかし、ステントの金属が血管を傷つけて炎症を起こし、2・3割がま
た再狭窄へ向かうという問題が起きる。

これを阻止できないか。

そこへ「薬剤溶出性ステント」が米国で03年4月に登場し、日本でも0
4年4月から使われるようになった。新型ステントは再狭窄を防ぐ効果
のある薬(シロムスリ)が塗ってある。

これが少しずつ溶け出して、再狭窄を防ぐ。再狭窄率は最大5%へと激
減した。ほとんどゼロだった。世界の内科医軍団は、もはや心筋梗塞治
療で外科医の手を借りることはなくなった、と胸を張った。

外科医によるバイパス手術と内科医によるカテーテルの割合は欧米で1
対1だった。日本では1対3から4だったが、それが1対7か8となり、
間もなく10人中9人がカテーテルという時代になるのではないか。

しかし、世の中そんないいことばかりあるわけない。問題が起きた。

血管内に異物であるステントを入れると、血栓ができやすくなり、かえっ
て心筋梗塞を起こすリスクが高まる。それを防ぐ薬を使うと、今度は重
い肝臓障害などの副作用が出て、死に至るというケースも報告された。
あちら立てればこちらが立たずというわけだ。

一方、外科医も指をくわえてこんな状況を見ていたわけではない。
外科手術の分野では、胸は開くが人工心肺も使わず、心臓を動かしたま
まバイパス手術を行なう手法(心拍動下CABG)や、胸も開かず、胸
を6〜7センチ切るだけで、そこから手術器具を挿入、バイパス手術を
行なうというすでに評価の定まった“名医”も登場している。

心筋梗塞治療をめぐる内科医と外科医の陣取り合戦はさらに熾烈なもの
となるだろう。

ちなみに、治療費である。

・人工心肺を使った冠動脈バイパス術 : 300万〜400万円
・使わないバイパス術: 200万円くらい
・カテーテル治療:技術料などを含めると100万円ほど。

額面の値段では内科方式に分がありそうだが、副作用の問題もある。治
療費用は一定額を超えるとほとんどが戻ってくる高額療養費制度もあるし、
致命を回避する費用としては、大差ない差額といえそうだ---。

さて、そうなったら、
♪あなたならどうする? (了)


              
━━━━━━━━━━━━━
粋そのもの西条八十(やそ)
━━━━━━━━━━━━━


      渡部 亮次郎

西条八十は早稲田大学仏文科の教授でありながら、童謡「歌を忘れたカナ リヤ」から「とんこ節」「芸者ワルツ」まで数多くの作詞を通じて日本の 歌謡界に君臨した粋人である。

文末にリストを掲載しますが、戦前、戦中、戦後と筆者が歌わなかった歌 はないくらい、歌謡界に尽力している。それでいて本人は音痴だったと子 息らは明かしている。

「有楽町で逢いましょう」(フランク永井)の作詞をデパート社長から依 頼された宴席でのこと。「なんですか、最近の歌は。とんこ節、なんて下 品なんでしょう」と社長。「あれは私の作品です」。

それは失礼しました。それよりひどいのは芸者ワルツですと社長が嘆けば 八十「あれも私の作詞です」と。結局「有楽町で逢いましょう」は弟子の 佐伯孝夫が担当した。ちなみに作曲はシベリア抑留帰り「異国の丘」の吉 田正。


      
━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎1/26の新聞記事からいくつかご紹介します。:唸声

▼唸声ネタ帳/1月26日、対馬の仏像 日本に返すな判決、韓国司法は腐敗 集団、北朝鮮民衆蜂起?等ネタ帳は新聞などのニュースを唸声風に一言解 説&コメントしています。

◇産経1/26:長崎・対馬の盗難仏像、所有権を主張する韓国の寺への引き 渡し命じる判決 韓国・大田地裁 仏像、日本に返さず 

写真↓観音寺の長崎県指定有形文化財「観世音菩薩坐像」=2013年1月、 韓国・大田(聯合=共同)
http://www.sankei.com/world/photos/170126/wor1701260016-p1.html

【ソウル=名村隆寛】長崎県対馬市の観音寺から2012年10月に盗まれ、そ の後、韓国で発見された県指定有形文化財「観世音菩薩坐像」の所有権を 主張する韓国の寺が、像の引き渡しを韓国政府に求めていた訴訟で、大田 (テジョン)地裁は26日、像を韓国の寺に引き渡すよう命じる判決を言 い渡した。聯合ニュースが伝えた。

引き渡しを求めていたのは、韓国中部・瑞山(ソサン)にある浮石(プソ ク)寺。大田地裁は13年2月、同寺の求めに基づき、韓国政府による日 本への返還を差し止める仮処分を決定していた。

しかし、本訴訟が起こされないまま、韓国政府が仮処分取り消しを申請で きる状態となっていた。

日本政府は像の返還を求めていたが、像が14世紀に韓国で作られて倭寇 に略奪されたものだと主張する浮石寺は、昨年4月に提訴した。韓国文化 財庁は、略奪された可能性は否定しない一方、「断定は困難」としてい た。また、浮石寺が本来の像の所有者であるとの証拠も乏しいとみていた。

像は大田の国立文化財研究所に保管されている。

この像とともに対馬市の海神神社から盗まれた国の指定重要文化財「銅造 如来立像」は、「不当な日本への持ち出し」は確認されなかったとして、 15年7月に日本に返還されていた。産経

写真は大田地裁民事12部の裁判長???=ムン・ポギョン部長判事(46)/ 仏教女性開発院サイトより、裁判長が仏教徒ではなく、キリスト教徒で あったらどうだったでしょうか?しかし、キリスト教徒ではなくウリスト 教徒であれば、やはり同じ判決でしょうか?
http://www.bwdi.or.kr/bbs/board.php?bo_table=03_9&wr_id=55

この判決は略奪されたものとみるのが妥当との推論からの判決であり、強 制連行されたのであろうと言った推論で慰安婦問題も裁判となれば、同じ ような判決が出る可能性が生じます。まともな裁判とは言えません。

集団発狂している国の人たちには何を言ってもムダですが、こんなとんで もない判決なら、別に勉強なんてしなくても誰でもできます。我が国はこ んな基地外国家とまともな関係を築いてこようとしたのですから、今まで の苦労は全てムダだったようです。まことにアホらしい!泥棒に盗まれた 仏像とともに竹島も一緒に国際司法裁判所へ提訴しましょう。

やるからには、韓国並みに徹底してやろうではありませんか!日本人が 怒っていることを奴らは分かっていないようです。今までと同じように きっと謝ってくるとか金を出してくると考えているのでしょう。中国を見 習って徹底的に締め出そうじゃありませんか!


◇産経1/26:【ソウルからヨボセヨ】「司法は最も腐敗した集団」!?  判事を襲うデマとデモ

韓国最大の財閥、サムスングループの経営トップの逮捕状請求をソウル中 央地裁が棄却した19日早朝、インターネットのニュースをチェックしてい て目を疑った。「司法は最も腐敗した集団」「カネの前に法はない」と地 裁の決定を非難するコメントがあふれ、瞬く間に数万件に達した。

地裁には抗議電話が殺到。担当した裁判官が「学生時代、サムスンの奨学 金を受けた」「息子はサムスンへの就職が確約された」といったデマも拡 散した。さすがの地裁も「判事の名誉を傷付け、裁判の独立性を毀損(き そん)する恐れがある」と憂慮を表明した。

朴槿恵(パククネ)大統領の弾劾を審理する憲法裁判所周辺でも弾劾推進 派、反対派双方のデモが毎週のように繰り広げられている。最高司法機関 に対するデモとは、他の国ではあまり聞かない。

朴氏の退陣を求めるデモの最中には朴政権が決めた米軍の高高度防衛ミサ イル(THAAD)の韓国配備に反対し、米大使館の壁に「NO  THAAD」の文字が照射されたという。釜山(プサン)の日本総領事館 前に昨年末、新たに設置された慰安婦像同様、「公館の威厳の侵害」に当 たり、ウィーン条約に反する行為だ。

大統領の「違法行為」が問われた今回の国政介入事件は、国民の一部を法 の尊重とは正反対の方向に走らせたようだ。(桜井紀雄)産経

司法が腐敗!四方八方腐敗だらけじゃないのかな?韓国の司法は中国の司 法よりはマシかもしれませんが、それでも、感情や金が出るととんでもな い判決になるのでしょう。「カネの前に法なし」は支那を受け継ぐ朝鮮半 島の伝統、仏像の前にもカネが積まれたのでしょうか?韓国の仏教は、何 をやるにもゼニの世界ですから・・・。


◇毎日1/26:北朝鮮 「民衆蜂起の可能性」韓国亡命の太氏
【ソウル米村耕一】北朝鮮の現職駐英公使だった昨年7月に韓国に亡命し た太永浩(テ・ヨンホ)氏が25日、ソウルで海外メディア向けに記者会見 し、北朝鮮の将来について「監視社会で軍などによるクーデターの可能性 はほぼないが、人々の不満は高まっており、民衆が蜂起する可能性はあ る」と指摘した。

太氏は2011年に金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が指導者と なった際には「海外でも暮らした経験があることから政策変更がある」と 期待したという。しかし、政権発足後も本質的な変化はなく「(朝鮮労働 党大会が行われた)昨年5月には新政策が発表されると人々は思ったが、 何も出なかった」と述べ、そうしたことから北朝鮮社会に失望感が広がっ ていると指摘した。

また、市場経済が広がる北朝鮮国内の状況について「かつて取り締まりが 始まれば逃げていた商売人たちが、(警察などを)無視して商売を続ける ようになった」と説明したうえで、「こうした小さな抵抗が、いずれ政治 的なものへと変化する可能性がある」と強調した。また、太氏は「私の話 が役に立つのであれば日本、米国、中国、どこにでも行く用意がある」と 述べた。毎日

民衆の蜂起の可能性はあっても、武器がなければ、軍隊に蹴散らかされる だけです。また、蜂起したものは、全員が重機関銃での公開処刑でしょ う。亡命できたから、こんな台詞が出てくるのでしょうが、北にいたら、 口が裂けても言えない台詞です。警察を無視して商売?たぶん、警察に賄 賂を渡して商売をしているのでしょう。この人の話が役に立つとは思えま せん。


◇朝日1/26:中国の「ニセ調味料工場」摘発 工業用塩でしょうゆ製造

中国・天津で大規模なニセ調味料の製造拠点が見つかり、地元公安当局が 23日までに十数人を拘束した。食用にできない安い工業用の塩を使って しょうゆなどをつくり、「李錦記」や「クノール」などの有名メーカー品 として中国全土で販売されていたという。

中国紙・新京報によると、拠点は酢の産地として知られる天津市の独流鎮 にあり、目立たないように民家40〜50軒が分散して製造。10年以上前から 続いており、関係者の間では「北方調味料偽造センター」の名で通ってい た。「調味料なら何でもそろう」と言われていたという。朝日

写真は天津のニセ醤油現場/大紀元
http://www.epochtimes.com/gb/17/1/16/n8709226.htm

当然、我が国にも入っていたでしょう。発がん性物質もあり、これは食品 テロです。マギーやネスレのニセ調味料も作っていました。ビンは専門に 回収する輩がいて、それを苛性ソーダで洗うとラベルも取れてきれいにな り、そこへ本物そっくりのニセラベルを貼ります。どんなものでも作って しまうのが、この10年の成果、工業塩と水道水と色素や食品添加物で製造 します。この天津の黒工場も氷山の一角、まだまだ、中国には同じような 工場がある筈です。


◇日経1/26:ボルトの北京リレー金剥奪 日本、銀繰り上げも

【ロンドン=共同】国際オリンピック委員会(IOC)は25日、2008年北 京五輪で、ジャマイカのウサイン・ボルトらが獲得した陸上男子400メー トルリレーの金メダルを剥奪すると発表した。ジャマイカのリレーメン バーだったネスタ・カーターが、同五輪のドーピング再検査で禁止薬物に 陽性反応を示して失格となったため。

IOCによると、ジャマイカは今後、処分に対する不服申し立ての権利が ある。処分が確定すれば、同種目で銅メダルを獲得した日本が銀メダルに 繰り上がる。日経

ドーピングに関する時効は10年です。我が国の銀メダルも忘れた頃にやっ てきます。感激ありません。競技前に簡単にチェックできないものでしょ うか?ゲートを通っただけで陽性かどうか分かる仕組みはできないので しょうか?

以下はドーピング検査をしているLSIメディエンスのドーピング検査統計 データ
http://www.medience.co.jp/doping/03.html

1997年より2013年までに322万1739件が検査され、48716件に陽性反応、陽 性率は1.6%と決して低い数値ではありません。ちなみに北京五輪には 11193人が参加していますので、単純に1.6%となれば、179人から陽性反応 が出ることになります。


◇72代横綱の口上:「横綱の名に恥じぬよう、精進いたします」

「不惜身命」なんて自分で思いつく言葉じゃないし、自分の言葉に恥じぬ ように頑張ってもらいたいものです。

以下はトラック暴走男の口上?「一心不乱に逃げた」
http://news.tbs.co.jp/jpg/news2968842_38.jpg
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2968842.htm


◇日経アーキテクチャ1/25:あえて「雑」を名乗る「雑誌」の強み
 「雑誌」という言葉は不思議な言葉です。「あなたは雑な人ですね」と 言われて喜ぶ人はまずいないでしょう。そんなマイナスイメージの漂う言 葉を冠に掲げているのですから。

幕末の1867年(慶応3年)に、洋学者の柳河春三(やながわしゅんさん) が「magazine」の訳語を「雑誌」としたのが最初、というのが定説のよう です。ちなみに「新聞」という言葉は、日本では雑誌よりも少し早く、 1860年代前半から使われていました。

「newspaper」がそのものずばり「新」であるのに対し、「magazine」に 「雑」という言葉を当てたのは、どういう意図だったのか──。「雑」のそ もそもの意味は「いろいろなものが入りまじっている状態」。そこから 「整理されていない」というマイナスの意味が幅を利かせるようになった わけですが、「雑誌」という言葉を初めて使った洋学者はきっと、「過去 も現在も未来も、いろいろなものが入りまじっているメディア」というポ ジティブな意味を持たせたかったのではないでしょうか。あくまで想像で はありますが……。日経

雑誌は中国語でも韓国語でも雑誌(?志=ザァーチ、??=チャプチ)で す。雑炊や雑魚、猥雑なんて言葉もありますね。大衆雑誌の猥雑な記事な んて表現も今では死語ですかねぇ。少年マガジンなんて、少年雑誌そのま まだったのです。


◇言葉:Job
前田氏のブログに『トランプ大頭領が言うJobは「雇用」ではない』とあ りました。我が国のマスコミはJobを雇用と訳していますが、雇用ではな く仕事です。仕事と雇用では近いようでも全く違います。仕事があって雇 用が発生するのです。仕事もなしに雇用だけあるなんて考えられません。

Blow jobとは何のことか分かりますか?吹く雇用なんて全く分かりません ね。吹く仕事、ガラス吹き?サックス奏者?詐欺師?じゃありません。フ ルート吹きに近いかな?どちらかと言えば、バンブー・フルート!気にな る方は調べてみてください。ここには書けません。


唸声の気になるニュース↓映像や写真などは以下にてお楽しみください。
http://ameblo.jp/unarigoe/



 ◎米中、南シナ海“核”応酬 中国メディア「核兵器強化」主張に米国牽 制 米国防長官が緊急来日へ

米中の緊張が再び高まってきた。ドナルド・トランプ政権が、中国による 南シナ海での軍事的覇権を批判したところ、中国外務省が猛反論しただけ でなく、人民日報系メディアは「核兵器の強化」まで持ち出して牽制(け んせい)したのだ。トランプ氏の外交・経済政策に世界各国が動揺するな か、同氏が「最大の敵」と位置付ける中国は武力も含めて対峙するのか。 指摘される核戦争の脅威。「狂犬」と恐れられるジェームズ・マティス国 防長官が2月、緊急来日するという。

「米国は南シナ海をめぐる争いの当事者ではない。米国側が事実を尊重 し、言行を慎み、地域の平和と安定を損なわないよう促す」「他国にどの ような変化が起きようと、自らの南シナ海の領土主権と海洋権益を守る決 意は変わらない」

中国外務省の華春瑩報道官は24日の記者会見で、ショーン・スパイサー 米大統領報道官が前日、「南シナ海を1つの国の支配から防衛する」と明 言したことに、こう反論した。他国に対し、「言行を慎め!」とは尋常で はない。

さらに、共産党機関紙、人民日報系「環球時報」も同日、中国は「米国に 敬意を払わせるために」核兵器を強化すべきだとする主張を掲載したとい う。AFPが24日報じた。

同紙によると、中国のソーシャルメディア上では最近、同国の新型大陸間 弾道ミサイル(ICBM)とされる写真が出回っているという。この背景 について、トランプ氏への警告として人民解放軍がリークした−との一部 報道も紹介した。恫喝(どうかつ)・脅しとも受け取れる反応だ。

トランプ氏は大統領選の最中から、中国を「為替操作国」と断じ、米国の 雇用を奪っていると激しく批判してきた。就任前にも、サイバー攻撃の 「犯人」として中国を名指しし、経済や安全保障の主要スタッフには「対 中強硬派」をそろえた。

中国が「核心的利益」と位置付ける台湾問題でも、トランプ氏は「1つの 中国」政策にこだわらない考えを示し、台湾の蔡英文総統と電話協議し た。国務副長官起用が取り沙汰されるジョン・ボルトン元米国連大使は 「米軍の台湾駐留案」まで披露している。

現実に、米中は昨年末から軍事的に緊張している。

中国海軍の空母「遼寧」(全長305メートル、排水量約6万7000トン)は 昨年12月末、初めて「第1列島線」(九州−沖縄−台湾−フィリピン)の 宮古海峡を越えて西太平洋に進出した。その後、台湾とフィリピンの間に あるバシー海峡を通過して海南島の海軍基地に到着。年明けから、南シナ 海で艦載機の発着艦訓練を実施した。

トランプ氏の、対中、対台外交を牽制する動きに間違いない。

これに対し、米海軍は今月初め、原子力空母「カール・ビンソン」を中心 とする空母打撃群を西太平洋に派遣した。カール・ビンソンは全長333 メートル、全幅76・8メートル、排水量約10万1264トン。士官・兵員3200 人、航空要員約2480人、艦載機約90機。「動く軍事拠点」とも称される ニミッツ級空母だ。

加えて、最新鋭ステルス戦闘機F−35B「ライトニングII」が18日、 米軍岩国基地(山口県岩国市)に到着した。米国外での配備は初めてで、 最終的に16機となる。日米同盟の抑止力を強化する狙いだ。

こうしたなか、マティス国防長官が2月上旬、就任後初めて日本を訪問す る方向で調整していることが24日分かった。米政府関係者が明らかにし た。安倍晋三首相に表敬訪問し、稲田朋美防衛相と会談する予定。トラン プ政権の「アジア重視」の姿勢を示し、中国を牽制する狙いとみられる。

米中緊張は今後どうなるのか。

国際政治学者の藤井厳喜氏は「トランプ政権は『オバマ政権が強硬な対中 政策を取らなかったため、南シナ海における中国の覇権が進んだ』という 認識を持っている」といい、続けた。

 「トランプ政権はまず、中国と言論戦を展開した後、経済面から締め上 げることを考えているだろう。すぐ軍事的行動に出る可能性は低いが、南 シナ海では『航行の自由』作戦などを堂々と行っていくはずだ。中国は核 を持ち出して恫喝しているようだ。国際社会では国家間の対立がエスカ レートしても『核兵器は使わない』というのが暗黙のルールだが、中国に このルールは効かない。核戦争は現実の脅威といってもいい。米国はかな りの脅威を抱いている。日本も警戒をしていく必要がある」
【ZakZak】 2017.01.26  〔情報収録 − 坂元 誠〕



 ◎慰安婦問題をぶり返す韓国に「あきれ顔」の米国…“氷河期”に向かう日 韓、トランプ政権は仲裁役を続けるのか

 「もう、どうにもならない」

元米政府関係者は「最終的かつ不可逆的に解決」とした慰安婦問題の日韓 合意を破棄しようとする動きが韓国内に広がると、こうため息を漏らし た。韓国内では朴槿恵(パク・クネ)政権の崩壊とともに慰安婦問題に関 する日韓合意への反発も広がり、韓国大統領選への出馬を事実上表明した 潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長までも合意つぶしに乗り出している。

日韓に“氷河期”が訪れる可能性

国連トップを務めた人物による政府間合意を破棄しようとする言動は、日 本政府内の潘氏や韓国に対する不信感の増長につながることは一目瞭然だ。

これまで日韓関係の仲裁役として動いてきた米国もお手上げ状態になりか ねない。トランプ米大統領の外交路線によっては、日韓関係が“氷河期”を 迎える可能性もある。

「米政府からは会う度に『日本との関係をどうするんだ』と言われてきた」

韓国政府関係者は、朴政権発足後、慰安婦問題などで安倍晋三首相と朴氏 との首脳会談が開けなかった時期の様子をこう振り返る。

米国務省は韓国外務省に日韓関係の融和と協力を求めてきた。日本も同じ ように米国から関係改善を求められていたが「韓国側の方が強く言われた ようだ」(日韓関係筋)という。

米国にとってはともに同盟国で、対北朝鮮対策で連携が不可欠な日米韓の 枠組みを強化したいところだが、慰安婦問題がそれを阻害する状況だった。

韓国政府は世論にどこまで踏ん張れる?

2014年にオバマ米大統領が主導し安倍首相と朴氏との日米韓首脳会談を開 いたのは、米側の取り組みのいい例だ。しかし、現在の日韓関係は、米国 が歓迎する状況でないのは間違いない。

日本政府は、毎回問題を蒸し返す韓国への対応策として、日韓合意を世界 に示し、他国から日韓合意を支持するメッセージを発信してもらうという 策もとっていた。

このため、釜山の日本総領事館前に慰安婦像が設置されると、1月6日、 安倍首相とバイデン米副大統領の電話会談がセットされ、日韓合意への支 持がバイデン氏から表明された。

韓国にはケリー米国務長官が同月11日、韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ) 外相に電話し「日韓の関係は最近難しい状況にある」と指摘するなど、韓 国政府に日韓関係の悪化を招かないよう求めた。

ただ、韓国政府が世論に対してどこまで踏ん張れるかは未知数だ。

韓国大手メディアの朝鮮日報(電子版)は社説として「韓国外交、『親 日』『売国』批判だけでうまくやれるのか」とする記事を配信。「短絡的 な批判が幅を利かせている」と感情的な反発に苦言を呈する指摘もしている。

止まらない韓国

しかし、日本から見る様子では、慰安婦像設置には多くの若者も参加。反 「日韓合意」の動きが止まるようにも見えない。

これまで日本の首相が謝罪してきたことや、アジア女性基金による元慰安 婦の女性への生活支援などを伝える努力よりも、“反日”を都合良く利用し てきた韓国政府は、その反日扇動によって自らの首を絞める状況に陥って いる。

日本の政府関係者は「安倍政権は、韓国による問題の蒸し返しには強い姿 勢で臨むとみられる」と指摘する。

トランプ政権が日韓関係の好転を促す取り組みを重視しない場合、北朝鮮 の核・ミサイル開発が進む一方で、日韓は氷河期を迎える可能性が高まる。

16日には韓国北西部の京畿道議会の超党派議員でつくる団体が、竹島(島 根県隠岐の島町)に慰安婦像を建設するための募金を開始した。韓国のこ うした動きが、日韓関係をさらに冷え込ませる。
【産經ニュース】 2017.1.26 05:30 〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎ティラーソン氏の米国務長官指名、上院外交委員会で承認
 
[ワシントン 23日 ロイター] - 米上院外交委員会は23日、レック ス・ティラーソン前エクソンモービル会長の国務長官への指名を賛成11、 反対10の僅差で承認した。

共和党の全委員が指名を支持した一方、民主党委員は全員が反対した。

上院は定数100に対し共和党が52議席を占めていることから、ティラーソ ン氏の指名は本会議でも承認される見通しだ。

本会議の採決は来週以降になるとみられる。

【ロイター】 2017年 01月 24日 09:46 JST
----------------------------------
wapo.st/2jKQjov   January 23 at 6:57 PM= 【關聯詳報】ワシントン・ ポスト紙〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎中国漁船の乱獲深刻化 水産庁、中国に入港禁止など対策要求へ

日本の排他的経済水域(EEZ)に接する北海道東沖や東北・三陸沖の公 海で操業する中国漁船団の乱獲が深刻化している。水産庁は、中国政府の 許可がない違法船を調べ上げ、入港禁止などの措置を求める方針だ。需要 が増えているサバやサンマ、イカなどを狙った操業とみられ、同庁は資源 の枯渇を防ぐため漁獲枠の設定などの国際的な対策も急いでいる。

日本は平成25年に中国、韓国、台湾などと北太平洋公海の漁業資源管理を 議論する「北太平洋漁業委員会(NPFC)」を設立。昨年から、操業を 許可した漁船をNPFCに登録するよう義務付けた。

水産庁は今年7月に開かれるNPFCで、違法な操業を繰り返す漁船をブ ラックリスト化していくことや、サバなどの漁獲枠設定を呼びかける。

水産庁によると、27年からこの海域で操業する中国船が急増、28年はの 194隻から1・5倍の288隻が確認された。同時に、初めて無登録漁船を調 査したところ、67隻が船名を偽るなどの違法操業をしていた。

中国漁船は東シナ海の資源量が減少し、世界有数の漁場である道東沖や三 陸沖に移ってきたとみられる。水産庁は「大型の新造船でやってきてお り、悪質だ」(指導監督室の広野淳室長)と危機感を募らせる。

公海上の操業のため中国政府に取り締まりを求めるしかないが、監視が行 き届いていないのが現状。水産庁は中国の漁港での取り締まり強化を求め る方針だ。
【産經ニュース】  2017.1.25 20:47 〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎<天皇陛下>退位後に「赤坂御用地」に転居 宮内庁検討

天皇陛下が退位された場合の住まいについて、宮内庁が、皇居内の御所か ら赤坂御用地に移す方向で検討していることが25日、同庁関係者への取材 で分かった。新天皇が既存の御所に入居されれば、皇居に新たな住まいを 建設する必要がなくなる。こうした対応により代替わりに際しての支出を 抑制する狙いがあるという。

宮内庁が検討している案では、退位した後の陛下と皇后さまは、現在の居 所である皇居(東京都千代田区)内の御所から、皇族方が暮らしている赤 坂御用地(港区)に移る。新天皇となる皇太子さまと新皇后となる雅子さ ま、長女愛子さまは、赤坂御用地の東宮御所から陛下が転居した後の御所 に入る。

移転後の陛下と皇后さまの住まいは、現在、秋篠宮ご一家が暮らす赤坂御 用地内の宮邸とすることが選択肢として浮上している。その場合、秋篠宮 ご一家は東宮御所に移ることが想定される。こうした方法により既存の居 所を活用することで、皇位継承に伴う経済的な負担を抑える効果が期待で きるという。

御所や東宮御所、その他の皇族の宮邸は場所などについて法令上の定めは ない。ただ御所については、天皇が公務を行う宮殿や宮中祭祀(さいし) を行う宮中三殿とともに皇居内に置かれることが慣例となっている。宮内 庁は退位が決定した段階から転居に向けた改修などに乗り出すという。

 1989年1月に昭和天皇から今の陛下に代替わりした際、昭和天皇の居所 だった吹上御所は継続して香淳皇后の住まいとして使われた。

今の陛下の住まいとして新しい御所が約56億円をかけて皇居に建設さ れ、陛下のご一家は93年に赤坂御用地から新しい御所に転居した。
  
◇赤坂御用地

東京都港区元赤坂にある国有地で広さは約80万8000平方メートル。敷地内 には東宮御所のほか秋篠宮邸や三笠宮邸、高円宮邸など皇族の住まいがあ る。一般の立ち入りはできないが、天皇、皇后両陛下が主催する春と秋の 園遊会が開催され、各界の功績者らが招待されている。
毎日新聞 1/26(木) 7:30配信



━━━━━━━
読 者 の 声
━━━━━━━

 
 1)日米間の企業の文化の違いを知らないマスコミ:前田正晶

トランプ大統領はキャンペーン中から“job”を増やすことを強調してきた し、それが最大のスローガンの一つだった。しかし、ものを知らない我が 親愛なるマスコミは、何としたことか“job”を「雇用」と訳してしまっ た。これはおかしい。「雇用」を和英辞典で見ると“employment”と出て来 るのか普通だ。それではとjobをOxfordで引けば、“work for which you receive regular payment”となっている。何処にも「雇う」とは出ていな い。そこで、事改めて日米間の企業の人事と採用の違いを述べていこう。

これまでに何度も解説してきたことで、アメリカの企業、特に大手の製造 業などでは我が国のように始めに新卒者を雇って教育し、使い物になるよ うにしてから仕事というか職というかある組織に配属する慣行というか習 慣はない。勿論、銀行・証券業界のように大量に大卒者を雇用する文化の ある業種もあると言っておかないと片手落ちだろう。

既に営業(稼働)中の企業で新たに人を採用する場合はといえば(1)そ の組織の事業が成長し営業担当者の増員が必要になった時、(2)海外進 出を実行するに当たって専門の担当者を雇い入れる、(3)新規の事業部 門を設ける、(4)工場を新設する、(5)リタイヤーした者の補充をす る、(6)転職者が出て欠員を生じた等のような場合に、即戦力となるべ き者を会社の内外から調達する等々の場合のことと考えて置いて誤りでは ない。要するにある仕事、職務、乃至は地位に新規採用者を充てるのであ る。何の当てもなく人を雇用はしないのだ。

仕事即ちjobが先にあって雇用は後から発生するということだ。このjobの 難しさは、その組織の好不調、景気の変動、会社自体の業績次第で常に改 編(増減)されるということにある。即ち、新規事業が予定したほど伸び なければ、いともアッサリと撤退し、そこに充当されていた人員は“Your job is terminated as of today.”という一片の通告で解雇されるし、そ れが社会通念で受け入れられるのが彼らの企業社会の文化である。

換言すれば、jobは会社の経営方針または事業本部長の権限により、何時 でも創り出されまた彼の決断で排除される性質なのである。繰り返し言う が先に「雇用」があるのではない。トランプ大統領の指先と口先介入に よって自動車産業が新規の工場を設立するようだが、そこでどのような jobが会社側に設けられるのか、製造現場には如何なる職種の組合員が必 要になるかは「やってみなければ解らない」ことではないか。更に、既に 指摘したが、アメリカの自動車産業はUAWの高賃金を回避する為にも人だ けではなく、AIの導入を真剣に検討すべき時代ではないのかな。最初から 具体的な計画もなく数百人を雇い入れる経営者などいる訳がないのがアメ リカだ。

では、jobとはそも如何なるものを言うかを具体例を挙げて解説してみよ う。何年前のことだったか、シアトルのNorthwest航空(現Delta)の チェックインカウンターの前に、預ける荷物を検査する台が置かれ、数名 のアフリカ系の女性が配属された。記憶ではアメリカの何処かでテロの噂 があった時だった。私がその一人に「何故、こんな検査をする?」と尋ね た見た。彼女は言った“They gave me this job. But I’m not sure how long this job will last.”と、明らかに不安そうだった。事実、その荷 物検査は旬日を出でずして廃止された。そこで女性は職、即ち、雇用を 失ったのだ。これはjobとはかくも不安定なものだという例だ。

私が度々採り上げてきたW社の技術サービスマネージャーのL氏の初期の任 務は、諸般の事情があって多発した品質問題、回りくどいことを言わなけ ればクレーム処理の担当だった。それは、組合員の意識改革が進み、業界 最高の品質を達成するまでは多忙を極めた仕事で、年がら年中我が国を含 めて世界中を飛び回っていた。ところが、品質が安定し、客先のとの間の 信頼関係が確立されるや、彼は一転して暇な時が出て来るようになった。

その時彼が、勿論冗談だが、真顔で「どうもこれは好ましくない状態だ。 ここまで品質問題が発生しないと私の“job security”が不安になってく る」と言ってのけた。これは確かに一理ある議論なのだ。製品の質が安定 し、問題が発生しないのであれば彼のような「トラブル・シューター」は 必要になってしまうかも知れないのだから。だが、勿論そんなことはな く、彼は常に得意先の現場を巡回訪問し、自社の製品に対する不平不満や 改良等への要望を聞いて回るという重大な項目が“job description”には 記載されているのだから。

何度でも言うが、人を雇うのではない、必要次第でその職務、仕事、地位 に充てる人材を捜し求めて充当するのがアメリカの企業の文化であり、習 慣であり、伝統なのだ。マスコミの方々がこれを読むかどうか知らない が、間違っても“job”を「雇用」などと言わないことだ。一つの職種に数 名を必要とする現場だってあるのだ。何なら現場を訪れて見学してみれば 如何か。


2)日米間の企業の文化の違いを知らないマスコミ:前田正晶

トランプ大統領はキャンペーン中から“job”を増やすことを強調してきた し、それが最大のスローガンの一つだった。しかし、ものを知らない我が 親愛なるマスコミは、何としたことか“job”を「雇用」と訳してしまっ た。これはおかしい。「雇用」を和英辞典で見ると“employment”と出て来 るのか普通だ。それではとjobをOxfordで引けば、“work for which you receive regular payment”となっている。何処にも「雇う」とは出ていな い。そこで、事改めて日米間の企業の人事と採用の違いを述べていこう。

これまでに何度も解説してきたことで、アメリカの企業、特に大手の製造 業などでは我が国のように始めに新卒者を雇って教育し、使い物になるよ うにしてから仕事というか職というかある組織に配属する慣行というか習 慣はない。勿論、銀行・証券業界のように大量に大卒者を雇用する文化の ある業種もあると言っておかないと片手落ちだろう。

既に営業(稼働)中の企業で新たに人を採用する場合はといえば(1)そ の組織の事業が成長し営業担当者の増員が必要になった時、(2)海外進 出を実行するに当たって専門の担当者を雇い入れる、(3)新規の事業部 門を設ける、(4)工場を新設する、(5)リタイヤーした者の補充をす る、(6)転職者が出て欠員を生じた等のような場合に、即戦力となるべ き者を会社の内外から調達する等々の場合のことと考えて置いて誤りでは ない。要するにある仕事、職務、乃至は地位に新規採用者を充てるのであ る。何の当てもなく人を雇用はしないのだ。

仕事即ちjobが先にあって雇用は後から発生するということだ。このjobの 難しさは、その組織の好不調、景気の変動、会社自体の業績次第で常に改 編(増減)されるということにある。即ち、新規事業が予定したほど伸び なければ、いともアッサリと撤退し、そこに充当されていた人員は“Your job is terminated as of today.”という一片の通告で解雇されるし、そ れが社会通念で受け入れられるのが彼らの企業社会の文化である。

換言すれば、jobは会社の経営方針または事業本部長の権限により、何時 でも創り出されまた彼の決断で排除される性質なのである。繰り返し言う が先に「雇用」があるのではない。トランプ大統領の指先と口先介入に よって自動車産業が新規の工場を設立するようだが、そこでどのような jobが会社側に設けられるのか、製造現場には如何なる職種の組合員が必 要になるかは「やってみなければ解らない」ことではないか。更に、既に 指摘したが、アメリカの自動車産業はUAWの高賃金を回避する為にも人だ けではなく、AIの導入を真剣に検討すべき時代ではないのかな。最初から 具体的な計画もなく数百人を雇い入れる経営者などいる訳がないのがアメ リカだ。

では、jobとはそも如何なるものを言うかを具体例を挙げて解説してみよ う。何年前のことだったか、シアトルのNorthwest航空(現Delta)の チェックインカウンターの前に、預ける荷物を検査する台が置かれ、数名 のアフリカ系の女性が配属された。記憶ではアメリカの何処かでテロの噂 があった時だった。私がその一人に「何故、こんな検査をする?」と尋ね た見た。彼女は言った“They gave me this job. But I’m not sure how long this job will last.”と、明らかに不安そうだった。事実、その荷 物検査は旬日を出でずして廃止された。そこで女性は職、即ち、雇用を 失ったのだ。これはjobとはかくも不安定なものだという例だ。

私が度々採り上げてきたW社の技術サービスマネージャーのL氏の初期の任 務は、諸般の事情があって多発した品質問題、回りくどいことを言わなけ ればクレーム処理の担当だった。それは、組合員の意識改革が進み、業界 最高の品質を達成するまでは多忙を極めた仕事で、年がら年中我が国を含 めて世界中を飛び回っていた。ところが、品質が安定し、客先のとの間の 信頼関係が確立されるや、彼は一転して暇な時が出て来るようになった。

その時彼が、勿論冗談だが、真顔で「どうもこれは好ましくない状態だ。 ここまで品質問題が発生しないと私の“job security”が不安になってく る」と言ってのけた。これは確かに一理ある議論なのだ。製品の質が安定 し、問題が発生しないのであれば彼のような「トラブル・シューター」は 必要になってしまうかも知れないのだから。だが、勿論そんなことはな く、彼は常に得意先の現場を巡回訪問し、自社の製品に対する不平不満や 改良等への要望を聞いて回るという重大な項目が“job description”には 記載されているのだから。

何度でも言うが、人を雇うのではない、必要次第でその職務、仕事、地位 に充てる人材を捜し求めて充当するのがアメリカの企業の文化であり、習 慣であり、伝統なのだ。マスコミの方々がこれを読むかどうか知らない が、間違っても“job”を「雇用」などと言わないことだ。一つの職種に数 名を必要とする現場だってあるのだ。何なら現場を訪れて見学してみれば 如何か。






 

━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


東京は連日の晴天。毎日、吹雪に悩まされた雪国・秋田での少年時代を思 うと、秋田は天空から「差別」されていると思う。




読者:5524人。


◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/


渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>
わたなべ りょうじろう

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. トランプ大統領の反製薬業界の発言で彼らは大損をしました!
    http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52001470.html

    世界規模での「失明の流行」の懸念 
    LEDの光による「網膜の損傷」の実態を研究で明らかにしたスペインの専門家たちは「過度な液晶画面依存生活」へ警鐘を鳴らす 
    http://indeep.jp/led-light-might-cause-global-blindness-epidemic-experts-warn/

    「米軍の後ろ盾がなくなれば、尖閣諸島が中国に奪われる」…脅威にさらされる沖縄!
    http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/49334251.html

    【朗報】朝鮮学校10校運営する「大阪朝鮮学園」が補助支給の義務付けなどを求めた結果
    ⇒地裁「全面棄却」理事長「怒りに体震えた」
    http://crx7601.com/archives/50524918.html

    路面電車ならぬ“路面気動車”は存在しますか?
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1364902028

    【更新】韓国で「性奴隷」を否定する勇気:『帝国の慰安婦』
    http://agora-web.jp/archives/1621866.html

    安倍総理「半年でも1年でも」韓国大使は無期限待機
    http://bouzup.blog.jp/archives/1063995037.html

    在日朝鮮閥の方々に告ぐ
    http://www.asyura2.com/0601/idletalk20/msg/610.html

    【これは酷い】「アパホテル炎上事件は謝罪しなければ終わらない。アパホテル側に非、明白」中国から帰化して二ヶ月で区議選出馬(民主推薦)した李小牧さん
    http://www.honmotakeshi.com/archives/50511374.html

    【怖い話】「外食してもラーメンだけはよせよ」
    http://michayaa.seesaa.net/article/444395616.html

    井頭愛海(さくら役)が芳根京子(すみれ役)に似てる (べっぴんさん)。そっくりすぎて二役かと思った。
    http://momogd.net/igashira-manami-1537

    violinist art
    https://www.google.co.jp/search?q=violinist+art&biw=1053&bih=419&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiAsdqHouLRAhXGfrwKHagoAuoQ_AUIBigB

    見にくい四ヵ国語表記は必要ですか?
    https://keikan-dentou.jimdo.com/

    三輪宗弘先生の「大韓民国の物語」書評で改めて見えた韓国の民族主義と李栄薫教授の苦悩
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1396.html

    がん治療の真実を考えるー化学治療の効果を著しく疑う事実。
    http://shinhakken-blog.seesaa.net/article/444781167.html?seesaa_related=related_article

    ワクチンと自閉症の証拠を見つけたドクターが殺された 
    http://ameblo.jp/kissy-seed/entry-12221362878.html

    冬道運転の心構え ここを押さえよう 冬道ドライブのコツ
    http://www.c-nexco.co.jp/special/snow/technic.html

    対馬仏像盗難の背後に大韓仏教曹渓宗と繋がる慰安婦問題と日本共産党とユネスコ
    http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4676.html

    海外「江戸が世界一の大都市だったとは」 東京の発展の歴史が外国人に大好評
    http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-2206.html

    アパホテルを攻撃する中国 デマを流す韓国
    http://ponko69.blog118.fc2.com/blog-entry-4238.html

    与謝野アウト〜!内田茂の子分の千代田区長選挙候補者・与謝野信が日の丸標的ゲームに興じる! 
    http://ameblo.jp/nadesikorin-fight/entry-12241816714.html

    朝日新聞の慰安婦報道が『強烈なブーメラン攻撃に変貌して』公的に糾弾され始めた模様。偏向報道が堂々と指摘される
    http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50493756.html

    異常裁判官その1
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/01/25/1503-%e7%95%b0%e5%b8%b8%e8%a3%81%e5%88%a4%e5%ae%98%e3%81%9d%e3%81%ae%ef%bc%91/

    【少女像】釜山日本総領事館前に少女像を設置した団体の本業は「北朝鮮支援」
    http://mizuhonokuni2ch.com/22279

    日本の政治が良くならない理由−朝鮮総連(3)
    http://kenshin-bishamonten.blog.jp/archives/cat_521578.html

    「異常」が「正常」の朝鮮民族 / 日韓問題は果てしなく続く
    http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68616969.html

    アパホテルが「南京大虐殺」を「中国側のでっちあげ」などとする書籍を客室に置いていた問題は、何者かによるサイバー攻撃に発展した模様だ。
    http://www.taiwannohannou.com/archives/68570305.html

    【彦根市】盗まれた公園の地蔵が川で発見される…ほこらの壁には「日本死ね」と彫られた落書き(画像)
    http://hosyusokuhou.jp/archives/48782928.html



     2017/1/28

  2. 【韓国仏像判決】対馬の元住職が憤り「韓国の裁判所の品格問われる」返還まで諦めない
    http://jpsoku.blog.jp/archives/1063968354.html

    全国朝鮮人学校補助金資料
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/01/26/1506-%e5%85%a8%e5%9b%bd%e6%9c%9d%e9%ae%ae%e4%ba%ba%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e8%a3%9c%e5%8a%a9%e9%87%91%e8%b3%87%e6%96%99/

    長野県民が雪道の運転のコツと注意点をまとめていく 
    http://www.minamisouju.com/entry/snow-drive-tips

    ワクチンを接種することは 健康破壊の危険を受けることです!
    http://ameblo.jp/kissy-seed/entry-12231954509.html

    【南京事件】アパホテルvs中国の戦いに韓国も参戦
    →アパホテル元谷代表「いいタイミングで中国が騒いでくれた。これまでのスタンスを変える気はない。」
    http://hamusoku.com/archives/9471565.html

    マイケル・ヨン氏「韓国の売春婦、米国を標的にする」〜ネットの反応「アメリカ人も早く気付けよ」「日米共闘だな」 
    http://anonymous-post.com/archives/355

    韓国軍慰安婦
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E8%BB%8D%E6%85%B0%E5%AE%89%E5%A9%A6

    魚ヶ渕吊り橋
    https://www.google.co.jp/search?q=%E9%AD%9A%E3%83%B6%E6%B8%95%E5%90%8A%E3%82%8A%E6%A9%8B&biw=1053&bih=419&source=lnms&tbm=isch&sa=X&sqi=2&ved=0ahUKEwil3-600N_RAhVDNrwKHSThBXUQ_AUIBygC

    都議選向けの公約「いじめ撲滅」に関してご意見いただきました。
    http://bouzup.blog.jp/archives/1063955051.html

    がん治療の真実を考えるー権威ある医師たちの本物の言葉。
    http://shinhakken-blog.seesaa.net/article/444764573.html?seesaa_related=related_article

    日本の武士道を表す7つの言葉 「1.義」「2.勇」
    http://japan.alowy.com/?p=235

    韓国軍こそ世界最低!ベトナムで多数放置された朝鮮系混血児たちは韓国軍の犯罪の証拠! 
    http://ameblo.jp/nadesikorin-fight/entry-12239941017.html

    海外「南京の人口は20万人だったのに…」 南京事件の存在に疑問を抱く台湾の人々
    http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-2204.html

    滋賀県野洲市高木の春日神社・神門(重要文化財)に「バカ」「シヌ」、釘?で彫られる事件
    http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4673.html

    フジ平井文夫「歴史問題のパターンは、まず日本のマスコミが反日報道→中韓が騒ぐ→日本政府が弱腰」
    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6537.html

    ギャンブル依存症カウンセラーが書いた脱パチンコ依存本!
    http://sakurasakuhappy.blog110.fc2.com/

    アパホテルの利用中止要求 
     中国政府、国内旅行業者
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53218293.html

    【中国敗北】アパグループ代表「損失が出たとしても長期的に見れば今回高めた知名度でカバーできる」
    http://hosyusokuhou.jp/archives/48783117.html

    【兵庫県弁護士会】会長に外国籍の白承豪(はく・しょうごう)さん(54)が無投票で決定
    http://www.wara2ch.com/archives/8793729.html

    韓国人が告発した韓国軍慰安婦の実態
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1393.html

    「百済時代は朝鮮が日本に文化を教えた」←大嘘!日本の文化が遥か上で百済は日本の属領
    ・藤岡信勝「日本がハングルを学校で教えた」が韓国で波紋・日韓併合100周年記念事業 国民大集会in日比谷公会堂
    http://blogs.yahoo.co.jp/hisao3aruga/33435344.html


     2017/1/27

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    13244人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/05/07
    読者数:
    17030人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  3. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    24275人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  4. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    7049人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

  5. 斎藤吉久の「誤解だらけの天皇・皇室」

    最終発行日:
    2017/05/28
    読者数:
    2870人

    君主制の国は少なくありませんが、神話の世界につながるほど古く、1つの王朝が連綿と続くのは日本の天皇だけです。天皇は何をなさっている方なのでしょう。知っているようで意外に知られていない天皇・皇室の世界を、日本人の精神史の語り部が事実に基づいてお話します

過去の発行記事