政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針3124号  2013・11・11(月)

2013/11/11

□■■□──────────────────────────□■■□ 
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 3124号
□■■□━━━───────────────────────□■■□

       
        2013(平成25)年11月11日(月)



                破綻した中国の経済成長モデル:田村秀男

                 「大村益次郎」暗殺の件(1):平井修一

                   習近平一族の蓄財は4億ドル:宮崎正弘

                    帰ってきた「元祖ヨン様」:黒田勝弘

              奈良時代、公地公民か階級社会か:伊勢雅臣

                    話 の 福 袋     
                                反     響
                    身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第3124号
                             発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             

 
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━━
破綻した中国の経済成長モデル
━━━━━━━━━━━━━━
 

         田村 秀男 

 ■「日本取り込み」作戦の公算

厳戒の北京で、9日から4日間の予定で中国共産党の第18期中央委員会第
3回総会(3中総会)が開催中だ。主要議題は「広範囲で大胆な経済改
革」という。

1970年代末以来、堅持してきた高度経済成長モデルのほころびがひどい。
汚職腐敗、貧富の格差、不動産・金融バブル、さらに環境破壊と問題が噴
出し、成長も行き詰まってきた。さて、どうする。

3中総会前には、北京の天安門前でウイグル族とされる容疑者による車両
突入・炎上事件や、山西省太原市の省共産党委員会庁舎前での連続爆発事
件が起きた。農民などの暴動や各種抗議活動は1日当たり数百件起きている。

これまで、一党独裁体制の存続の鍵は経済成長にかかっていると党中央は
判断してきた。党指令によって人民銀行がお札を刷り、資金を重点配分す
れば投資を増やせる。人民元レートを安い水準に誘導すれば輸出も伸びる
のだ。だが、この成長の方程式はここにきて狂いっ放しだ。

2008年9月の「リーマン・ショック」を受け、輸出が打撃を受けると、当
時の胡錦濤政権は国有商業銀行が融資を一挙に3倍に増やした。地方の党
幹部は不動産開発の受け皿会社を相次いでつくり、農地を潰して高層ビル
群を建設する。

上海など大都市郊外はもちろん、住宅需要の少ない内陸部でも高層住宅建
設ラッシュが起きた。中国は固定資産投資主導で、世界で最も早く、リー
マン不況を乗り切ったが、その成功プロセスは癌細胞を増殖させた。汚職
腐敗の横行である。

党の利権官僚によって不正蓄財される資金は、香港経由などで海外にいっ
たん移されたあと中国本土に還流して投資される。その売買益は再び海外
に流されたあと、今度は「外資」を装い、還流するというふうに循環する。

その多くは不動産や高利回りの「理財商品」に投資され、バブルを膨らま
せる。それが外に逃避すると、不動産や金融商品バブルが崩壊する。現在
の中国経済が抱えている不安の多くは、党幹部の利権にまみれた汚いカネ
によって引き起こされているのだ。

実際、中国経済の動向は、非合法の投機資金(「熱銭」)を追えばかなり
わかる。

不正資金総額を粗っぽい中国統計から正確に算出することは不可能だが、
およその見当は付けられる。厳しい外国為替管理体制を敷く中国で、海外
との間で合法的に出入りできる資金は

(1)貿易収支の黒字または赤字分

(2)中国からの対外投資に伴う利子・配当収入から外国企業の対中投資
の利子・配当収入を差し引いた所得収支

(3)外国からの対中直接投資−である。これら合法資金の純増加額合計
から外貨準備増加額を差し引いた額を非合法な資本収支としてみなしたの
が本グラフである。

非合法資金はリーマン直後に年間2千億ドル規模で逃避したが、党指令に
よる融資増で値上がりし始めた不動産に熱銭が還流し、不動産や金融のバ
ブルを引き起こした。バブル崩壊不安が生じた11年後半から熱銭は引き上
げ始め、資本逃避が続いたが、ことし4〜6月期には再び流入に転じた。

それを裏付けるように、中国不動産市況は最近、値上がりしている。差し
当たり、中国はバブル崩壊危機をしのいだように見える。

実体景気のほうはどうか。中国はことし、実質7%台の経済成長を続けて
いるのだが、李克強首相は党官僚の数字操作が可能なGDPデータを信用
せず、運賃収入を基礎に集計する鉄道貨物輸送量などを重視している。

その前年比はリーマン後マイナスに落ち込んだあと急回復したが、輸出不
振のために12年前半から再びリーマン後と同じように低下した。固定資産
投資増の効果で、ことし7〜9月にようやくプラスに転じた。

モノの景気を含め、経済崩壊には歯止めがかかったようだが、本格回復に
はほど遠い。3中総会での「経済改革」提起は不安の反映だろう。

北京からは党内のあせりの声が漏れ伝わって来る。「経済改革はうまくい
かないだろう」「日本からの投資をもっと引き寄せる方法はないか」と、
日本の有力者に持ちかける党幹部もいる。先端技術や、製造ノウハウを合
弁先の中国企業に提供してくれる日本を頼るほうが現実的との判断が働い
ている。

党支配の経済モデルに執着する限り市場や社会は安定しない。党幹部はそ
れを承知だが、利権が優先する。そこで、日本を取り込む作戦に出る公算
が大きいのだ。中国側に誘われるまま、対中投資を続ける企業は泥舟に乗
る覚悟が必要だろう。産経ニュース 2013.11.10




━━━━━━━━━━━━━━
「大村益次郎」暗殺の件(1)
━━━━━━━━━━━━━━


        平井 修一

靖国神社の第一鳥居、通称「大鳥居」が再建されたのは昭和49年(1974)
で、当時小生は市ヶ谷にあった日本エディタースクールで学んでいた。文
章講座の授業で「町へ出てネタを拾ってこい」と指示され、ぶらぶらと靖
国神社へ行ったら、大鳥居が完成間近だった。

これを記事にしようとメモをしていたら記者と間違えられたのだろう、神
社の関係者が来て「正式に発表しますので、それまでは報道しないでくだ
さいね」と言われた。それでよく覚えているのである。

♪空をつくよな 大鳥居 こんな立派な お社に 神とまつられ もった
いなさよ 母は泣けます うれしさに

(「九段の母」、作詩石松秋二、作曲能代八郎、歌手塩まさる、昭和9年
発売、昭和14年に大ヒット)

この大鳥居の先にこれまた天に届けとばかり高いところに立っているのが
大村益次郎の銅像である。彼が参拝者を出迎えるのだ。参拝者は皆見上げ
ることになる。境内の一等地であり、一番目立つ。

大村は日本陸軍の祖として尊敬されているが、それにしても破格の扱い
だ。なぜか。大村は明治2年6月、戊辰(ぼしん)戦争での朝廷方戦死者を
慰霊するため東京招魂社(現在の靖国神社)の建立を献策しているのだ。
靖国神社の祖でもあるわけだから当然破格の扱いになる。

靖国神社があるから将兵は「靖国で逢おう」と命を捧げた。妻子には「靖
国に行けばいつでも俺と逢えるよ」と遺言して戦地へ赴いた。大村の銅像
は参拝者、遺族はもとより英霊を迎えているのだ。

<大村益次郎(1824−1869)は幕末期の長州藩の医師、西洋学者、兵学
者。維新の十傑の一人に数えられる。

長州征討戦と戊辰戦争で指揮し勝利の立役者となった。軍務を統括した兵
部省における初代の大輔(次官)を務め、事実上の日本陸軍の創始者、陸
軍建設の祖と見なされることも多い>(ウィキ)

明治2年(1869)9月4日、大村は京都で元長州藩士の神代直人(こうじろ
なおと)ら8人の刺客に襲われて重傷を負い、2か月後の11月5日に死去し
た。享年46。

神代直人は長州藩で尊王攘夷運動を推進した大楽源太郎の門下生で、師と
同様に過激な神道的尊王攘夷論者だった。神代は初めは高杉晋作暗殺を計
画したが、高杉が愛妾おうのと四国へ逃げて果たせなかったことはよく知
られている。

大楽は大村暗殺の首謀者の嫌疑を受けて謹慎(幽閉)中に門下生が山口藩
からの脱隊騒動を起こし、出頭を命じられると長州から脱走したから黒幕
の疑いは濃厚だ。しかし、暗殺事件当時から神代直人らを使嗾したのは薩
摩藩士の海江田信義(のぶよし、後に子爵)ではないかと噂されていた。

海江田は有名な生麦事件において島津久光の行列を乱したとして斬られた
瀕死の英人リチャードソンに「今楽にしてやると止めを刺した」(松方正
義談。薩摩藩士、後に公爵、首相)と言われている。

当時は武士の多くは尊皇攘夷思想だったが、海江田は狂信的とまではいか
ないだろうが攘夷論者であり、根っからの尚武、武道を尊ぶ人だった。

海江田の談話をまとめた「維新前後実歴史伝」には「止めを刺した」とは
ないが、こう語っている(文語体からの拙訳)。

<文久2年8月21日(1862年9月14日)、久光公は予定通り勅使とともに帰
京の途についた。300の従士は整然と威儀を正し、品川、川崎の駅を過
ぎ、生麦村を過ぎようとしているとき、私は駕籠のそばについていたが、
外人4人、うち1人は女が騎乗で走りすぎていった。

しばらくすると3騎、男2人、女1人が馳せ帰ってきたが、男2人は刀傷を
負って、腰から鮮血が滴り出ている。男1人は斬り倒されて路傍に横た
わっており、腰からの出血をぬぐっている。行列は一時騒然としたが、久
光公は瞑目して神色自若とされていた>

実際はどうだったのか。「記録を見ると事件はもっとすさまじい姿相であ
る」と大佛次郎がこう書いている。

<薩摩藩士がリチャードソンに斬りつけ、左肩より左腕、左腹部に切創を
負わしめた。リチャードソンはなお逃れたが、腹部の傷から腸が流れ出て
気力を失い、落馬し、立つことができなくなった。これを海江田らが追っ
てきて、付近の畑へ引きずっていき、各自、刀を振るってリチャードソン
の右手首をほとんど切り落とし、左肩より胸部にかけて切り下げ、喉にと
どめの一刀を刺した。

外人が主人島津久光の行列を乱したのだし、当然のことと(彼らは)見た
のだが、無礼を犯したのが日本人であれば、これと同様な残忍な処置に出
たかどうかは疑問であった>(「天皇の世紀」)

海江田は攘夷断行で興奮している。この際だから横浜の外人居留地を燃や
してしまえと吠えた。

<私としては開戦したかった。「外人の来襲に備えて警備するのでは後手
に回るから、先んずれば人を制す、300の従士から100人を自分に預けてく
れ、神奈川(横浜)で居留地を一撃して焦土とし、紅毛碧眼の奴らを粉砕
してくるから」と言ったのだが、大久保(利通)らの反対で叶わなかった。

外人の来襲はなく、部隊は異常なく戸塚を発したが、それより先の駅駅で
は生麦の一事が伝わっており、庶民はこれを悦んで「さすがに薩摩侯だ」
と歓呼した。

京都に入るとその熱狂は数倍で、久光公の武威を賞賛しないものはなかっ
た。朝廷から招かれて百官が居並ぶ中、主上(帝)から親しくお褒めの言
葉があり、剣(備前兼広)を下賜された。まことに古来から例がないほど
の恩遇であった>(「維新前後実歴史伝」)

海江田は忠君愛国(藩)、武骨で勇敢な薩摩隼人で、攘夷の思いも人一倍
強かったのだろう。(2013/11/10)


  

━━━━━━━━━━━━━
習近平一族の蓄財は4億ドル
━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成25(2013)年11月11日(月曜日)
      通巻第4061号  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 「温家宝前首相なんかに負けてたまるか」
    習近平一族の蓄財は四億ドル弱、香港不動産が中心
*********************************

 ニューヨークタイムズとブルームバーグが中国共産党高官の不正蓄財を
暴いたニュースを配信しようとして、記者のヴィザ発給が注視されること
を懼れ自主的に配信を止めるという事件があった。

香港の『明報』(11月10日)に拠れば、習近平の姉、斉斉橋夫妻の蓄財が
香港で目立ち、およそ3憶7600 万米ドル(376 億円)。レアアース企
業、携帯電話企業に投資しているほか、香港に7つの不動産物件を保有し
ているという。これは以前から噂されていた。

ほかに弟ともう一人の姉が派手に展開している企業経営や豪州の豪邸など
は資産価値が不明、母親の斉心(革命元勲・習仲勲未亡人)は老齢ながら
矍鑠として広東省の深センで暮らしており、家族に投資や投機行為をやめ
ろと諭しているらしい。

が、弟は頻度激しく豪と行き来を繰り返しており、すでに豪の永住権を取
得したと噂されている。

習近平一族の蓄財を調査してメディアにリークしたのは博訊新聞網の傳才
徳記者だったが、以前から北京当局に睨まれている博訊新聞社は大陸内で
の取材がしにくくなった。

とくに昨秋にニューヨークタイムズが温家宝首相一家の不正蓄財を図解を
用いて詳細に暴露して以来、高官の財産などについての報道が禁じられて
いる。

それにしても習近平皇帝一族が、この程度の蓄財であるはずがなく、香港
では他人名義で購入した不動産のほかに海外にも資産があり、香港では十
数社の企業を経営している。
 
その不正蓄財の実態は誰もしらない。

しかし習の兄貴分だった薄煕来夫妻の蓄財でさえ、習一族のそれより数倍
は大きかったし、温家宝一族は邦貨換算2000億円を超えていた。
  
    
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  樋泉克夫のコラム  樋泉克夫のコラム  樋泉克夫のコラム
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
 樋泉克夫のコラム
 @@@@@@@@

【知道中国 991】     
「・・・うっかりものもいえんなあ、と誰かが笑った」(火野の21)
「赤い国の旅人」(火野葦平 『世界紀行文学全集』修道社 昭和46年)
 

  ▽
火野らを乗せた列車は京漢線を北京に向けて奔る。

「どの駅にも毛主席の肖像画があり、『抗美援朝・解放台湾』のポスター
があった。空はどんよりと曇っているが、雨はやんだ」。

50年6月に勃発した朝鮮戦争は、火野らの中国旅行の2年ほど前の53年7月
に終わっている。その際の名残が「抗美援朝」のポスターだろう。

一方の「解放台湾」だが、建国後初の元旦に当たる1950年1月1日の「人民
日報」が社説で「台湾、海南島の解放は今年の任務である」と高らかに宣
言して以来の悲願だが、54年9月には中国側は台湾側の金門島を砲撃し、
55年1月になると台湾側最前線の一江山島を急襲し占拠している。

2月8日から11日にかけ、台湾側はアメリカ海軍との共同作戦によって最前
線の防衛拠点を放棄せざるをえなかった。

火野らの旅行は、それからほんの2ヶ月ほどの後。「解放台湾」のポス
ターで人々を煽り立てようとしていたのだ。

車中でのこと。「昨日きめた閲歴書を出すこととなった」。どうやら当時
は、中国旅行の際には赤裸々に自らの過去を告白しなければならなかっ
た、ということか。「みんなの閲歴報告書が集まったのを見ると、壮観と
いってよかった」。

「大部分の人の履歴書はかがやかしい階級闘争の記録である。弾圧とたた
かった左翼運動、逮捕、投獄、なかには血で彩られているものもあっ
た。・・・革命家をもって任じている人ばかりであった。また、肩書がや
たらに多いのも一偉観である」そうな。

ここで火野は、「国鉄労組の新田さん」から例の常久の履歴書にはウソが
あることを知らされる。「僕も戦争中は支那の鉄道にいたのですが、常久
さんは僕より上役でした。

そのころ面識はありませんでしたけど、常久さんのことはよくおぼえてい
ます。なにしろ軍のお気に入りの鉄道技師でいばっていましたから」と、
新田が話す。漢口で見学した機関車工場も、戦時中は常久の管轄だったと
いうのだ。

「この閲歴書には、戦争中のことがみんな落ちています」と新田が続ける。

常久の閲歴書を目にして火野は、「もとよりたった一枚の閲歴書に人間の
全貌が描きつくせるものではない。しかし、それは逆な意味では、全貌を
示す資料となっているともいえる。

私はあらためて文章というものの恐ろしさを考えないでは居られなかっ
た」と綴る。

招待した中国側は恐らく、いや恐らくではなく確実に、常久の閲歴書のウ
ソを見抜き、戦争中の常久の一切を掴んでいたはずだ。だが、そんなこと
は一切明かさない。知っていながら知らぬ素振りをして常久を泳がせる。
一方の常久は「軍のお気に入りの鉄道技師」だった自らの戦争中を知られ
たくない。隠し通したい。

であればこそ、余計に招待者側の意に沿った形で“革命的”に振る舞った。
火野を繰り返し反動呼ばわりするも、それだ。  

ここにも、敗戦を機に「鬼畜米英」の皇国戦士から「米国製民主主義万
歳」の民主派闘士へと立ち位置をスルリと変えながら恬として恥じなかっ
た、戦後日本の民主主義・社会主義礼賛者に共通する拗けた心根がみられ
るように思える。常久もまた戦後民主主義者の典型だろうが、そういう人
物に狙いを定め中国側は招待したに違いない。

中国旅行中に十二分に洗脳し、本人が自覚しないままに立派な宣伝工作要
員に仕立て上げ、日本に送り返す。帰国後には各地で中国寄りの宣撫工作
に専心邁進するはず。“芸術的”な招待外交だ。

食堂車に行くためにいくつかの車輛を進む。途中に母子専用車輛があり、
母子共に快適な旅を続けている。駅構内でも同じようだった。「新中国で
は母親と子供とが大切にされるようになった」と語る通訳は、続けて「こ
のため、ひとの赤ん坊を借りて来る女もあるが」と。判った時、どんな罪
になるのかと問うと、すかさず「反革命の罪です」。
《QED》
      
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 読
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)貴論文(『正論』12 月号)、大いに心強く嬉しく思いま
した。まさに我が意を得たりで、深い共感がありました。

超大国アメリカの国民が、数年前にマケインを選ばず、無能な民主党に騙
された我が国悲劇どころではない。オバマははじめから駄目とわかってい
るのにケネディ一家が支持したことも解せませんね。

いずれにしても、世界の安全と平和がどうなるか不安ですが、それだけに
日本国民に世界の危機を気づかせる好機として、核武装の問題に関心をも
たせるべきです。

御提案の「核シェア」や巡航ミサイル、パーシング?の配備も大いにPR
するべきだと思います。

『正論』今月号のの貴論がひろく読まれますよう、今後のご健筆を祈りま
す。(SK生、長崎)


(宮崎正弘のコメント)正論今月号の拙論、編集部によりますと、よくぞ
言ってくれたと反響が大きかったようです。



  ♪
(読者の声2)貴誌前号の貴コメントに「ヤンゴンのチャイナタウンの夜
店ではバッタの天ぷらをどんと積み上げて売っていました。大きな三つの
籠に山盛り、それだけの屋台店です。ゴキブリも揚げて食べるようです」
とあります。

多分、それはゴキではなくて、タガメとかゲンゴロウの類だと思います。
タガメ(メンダー)は一見それにみえますから(わたしははじめて、バン
コク・ナナ・エンターメントプラザの前でみたとき、胃の中が逆流しまし
た。数字を数えて持ちこたえましたが・・・)。

チェンマイのワロロット市場で毎日スナックとして売っていますね。慣れ
てきますが、店の前では息を止めて移動していました。チェンマイは緬国
境まで150キロ程度しか離れていませんし、虫食文化の雲南にも近い。
マダガスカルゴキ(大型種)は食糧になるそうですが、家庭にいるアレは
病原菌の巣窟だから無理でしょう。

Bear Grllisはタランチュラ(カンボジア内戦時の食料不足からでクメー
ル人が食い始めた。タランチュラの佃煮はカンボジアでみたことありま
す、食わなきゃ行けない状況になれば食えるでしょう。焼くと美味しいそ
うです。)やサソリ(椅子と飛行機以外食うシナ人の大好物)をよく食っ
ていますが・・・。

ミャンマーのバッタてんぷらというのは、細長いバッタですか? それと
もイナゴですか? 多分、イナゴのほうだと思うのですが・・。

以下、日本のASEAN各国へのFDIをまとめてみます。

(タイ)2013/1-9で日本からの投資認可額は19.8%減の64億米ドル。高水
準ですが大幅減です。人件費増が影響しています。タイ投資委員会
(BOI)は投資優遇措置の見直しをすすめ、2015年から新制度になるよう
です。
(インドネシア)同/1-9で前年同期倍増で36億米ドル。タイ、ネシアとも
日本が最大の投資国です。主に自動車関連。最近は消費も。

(ベトナム)労働集約の縫製、事務用機器など。2013/1-10で日本からの
投資認可件数は337件、認可額で48億米ドルです。但し、韓国も401件、40
億ドルとなっています。サムソン電子はシンガポール法人経由で投資して
いて、実質は韓国の越への投資は日本を上回っています。サムソン電子は
タイグエン省とバクニン省(ともにハノイ近郊)で大型設備投資し、同社
全体の携帯電話製造の60-70%はベトナムで行うことになります。つま
り、韓国内は空洞化が進みます。

(カンボジア、ラオス)タイの人件費増で、タイで製造している自動車部
品や電子部品の一部工程を分工場の形にして移転しています。タイとラオ
スではかなりの賃金格差があります。南部回廊、東西回廊またはローカル
飛行場利用ですね。

(ミャンマー)電力不足、インフラ未整備で駐在員事務所進出ばかり。お
かげでヤンゴン都心部のインターネットや電話設備の良いビルの賃貸料が
急騰しました。(R生、ハノイ)


(宮崎正弘のコメント)その写真付きレポートを近く雑誌に発表しますの
で、そのおり、お知らせするか、メールを差し上げるかします。ゴキブリ
だと思います。



  ♪
(読者の声3)貴誌前号(金曜日発行)の読者評(東埼玉人様)ですが、私
は原著(渡辺望『蒋介石の密使 辻政信』)を読んでおりません。宮崎さ
んの書評の範囲内での論評でしたから幾分か誤解があったかも知れませ
ん。(東海子)



  ♪
(読者の声4)中国と軍事的対峙するベトナムのことです。「チュオンサ
諸島(英語名:スプラトリー諸島)における中国によるベトナム人を惨
殺」と題するユーチューブ動画(11分間)があります。昨年にこの動画
を発見しましたが、現在まだ幸いにも削除されていません。

http://www.youtube.com/watch?v=dTlZQUTdlRk

人間の鎖で守るベトナム兵64名を木っ端微塵に撃ち殺し、輸送船を砲撃撃
沈しました。1988年のことです。

スプラトリー諸島(中国名:南沙諸島)の一部であるシントン島で1988年3
月14日に起こったベトナム海兵隊と中国海軍の紛争、ベトナム領内に侵攻
した中国海軍に対してベトナム海兵隊は3隻の輸送艦で籠城したものの、
無防備なベトナム軍輸送艦にたいして、重武装の中国海軍艦艇は集中攻
撃、輸送艦を撃沈、また海兵隊の救出活動を中国軍は妨害した。そして今
もなお、シントン島は中国の占領下にある。

 以前に投稿させていただきましたが、1979年の中越戦争のことを学校の
教科書では「北の国から侵略をうけた」と書いてあるそうです。

ベトナム政府は今の所、表向きは中国を名指し批判を避けているようです。

しかし、ベトナムは、中国の大規模な軍事基地のある海南島を望むダナン
市近郊の山頂のレーダー基地(旧米軍施設)によって常時監視していま
す。ベトナムは今も高度な準戦時下にあるといっても過言ではないと思い
ます。(寺本生)
 

(宮崎正弘のコメント)5月にベトナムへ行き、旧サイゴンのチャイナタ
ウンへ行きました。華字紙新聞が発行されていないという現実に驚きまし
た。ハノイには数十万の華僑がいるようですが、チャイナタウンがありま
せんね。ベトナムの対中国姿勢はきわめて微妙です。




━━━━━━━━━━━━
帰ってきた「元祖ヨン様」
━━━━━━━━━━━━


      黒田 勝弘

歌手チョー・ヨンピル(趙容弼)の東京公演が4千人ものファンを集め盛
況だったと韓国で話題になっている。彼は1980年代に『釜山港へ帰れ』が
日本で大ヒットしたことで知られる。当時、日本の女性ファンたちの追っ
かけが大きな話題になった。

“韓流スター”、ペ・ヨンジュンの人気に先立ついわば「元祖ヨン様」だ
が、今や60代で韓国歌謡界の大御所として“歌王”などといわれている。久
しぶりのアルバム『ヒーロー』の日本語版発売を機に15年ぶりの東京公演
になった。公演は中年や初老の日本ファンで埋まったとか。

彼の『釜山港へ帰れ』には思い出がある。取材で釜山滞在中の1977年、爆
発的にヒットしていたこの歌が気に入り、日本のさる雑誌に紹介記事を書
いたのだが、これがチョー・ヨンピルを最初に日本に紹介した記事だった
と今でもひそかに自慢しているからだ。

ところで韓国が内外で苦しかった60〜70年代、「それでも韓国はよくやっ
ている」と韓国を応援した“井戸掘り世代”の日本の知識人に近年、韓国離
れが目立つ。しつこすぎる反日にうんざりしているのだ。

韓国は豊かになったせいか、困っているときに助けてくれたことなど忘
れ、そのことに関心もない。そこが草分け韓国ファンには寂しい。

産経 【外信コラム】2013.11.9



━━━━━━━━━━━━━━━
奈良時代、公地公民か階級社会か
━━━━━━━━━━━━━━━


         伊勢 雅臣

■1.城壁で囲まれた長安、城壁のない平城京

710(和銅3)年、奈良に平城京が造られ、奈良時代が始まる。その平城
京に関して、自由社版歴史教科書は興味深い指摘をしている。

「平城京は唐の長安をお手本に設計された。ただし、日本の国情に合わせ
てつくられた部分もあり、長安には城壁がもうけられていたが、平城京に
は城壁はなかった」。[1,p60]

さらに、「平城京と長安」と題したコラムでは、長安の10メートルを超
える城壁の写真とともに、次のように説明している。

「長安の都の外周は、高さ10m以上もある城壁で囲まれていた。皇帝の
住まう宮城には、さらに高い城壁がめぐらされていた。平城京には城壁は
なく、天皇の住まう宮殿も、すぐに乗り越えられる垣根が巡らされている
だけだった。

それだけではない。正方形や長方形に区切られた居住地区の一区画は、
坊と呼ばれた。坊の中に居住していた有力者、役人、一般住民の総数は、
長安で約100万人、平城京で約10万人だった。

この坊の一つひとつが長安では城壁で囲まれ、夜間には鍵で閉ざされた。
外敵の侵入を防ぐとともに、坊の中にいる人々をとじこめ、管理した。平
城京では、外敵も住民の逃亡も想定していなかった」。[1,p61]


■2.「唐の都長安にならって」

 東京書籍版は平城京について、こう説明する。

「律令国家の新しい都として、710(和銅3)年に、唐の都長安にならっ
て、奈良に平城京がつくられました。奈良に都があった70年余りの間を
奈良時代といいます」。[2,p35]

「唐の都長安にならって」というだけで、両者の違いに関する言及はない。

都市が城壁で囲まれているかどうかは、その都市がどれだけ平和だった
かを示す重要ポイントだ。古代ローマでは、帝国が盛りの頃は城壁がな
かった。

繰り返し押し寄せる蛮族は国境で撃退し、領土内の治安も良く、 内乱の
恐れもなかったからだ。しかし、3世紀後半、帝国の勢力が衰え、 蛮族
がイタリア半島にまで侵入するようになると、ローマに防衛のための 城
壁が造られた。

平城京に城壁がなかった、ということは、外敵の侵入も内乱も恐れる必
要がなかったということである。

また「天皇の住まう宮殿も、すぐに乗り越えられる垣根が巡らされてい
るだけだった」のに対し、「皇帝の住まう宮城には、さらに高い城壁がめ
ぐらされていた」という違いからは、日本では皇室が安泰だったのに対
し、唐の皇帝は国内の反乱・反逆からも身を守らなければならなかった事
が分かる。

さらに、長安では住民の逃亡を防ぐためにも、各坊ごとに城壁で囲まれ
ていたという点からは、一般住民を収奪する階級社会であった事を窺わせる。


■3.貴族と庶民の貧富の差

東書版では、そんな唐との違いはおくびにも出さず、「奈良時代の人々
のくらし」と題して、当時の税の重さや、貴族と一般人民の暮らし振りの
違いを強調する。

たとえば、20皿もの貴族の食事と、3皿の一般人の食事を写真で比較 し
ている。また約250m四方もあったという天武天皇の孫・長屋王邸 と、一
般の人の竪穴住居を写真で対比している。

しかし、貧富の差はどこの国のどこの時代でもあるものだ。たとえば現
代中国では共産党幹部は賄賂代わりに超高級レストランで一人数万円の宴
席に招待されたりする。それに対して貧しい一般人民の食事代はせいぜい
数十円だ。その差、1千倍。東書版の指摘する20皿と3皿の差よりも、
現代中国の差の方が凄まじい。

都作りでは「唐の長安にならって」などと記しながら、階級格差につい
ては唐のことはおくびにも出さず、ひたすら日本の悪さだけを述べるとい
うのは、二重基準である。唐と比較して、当時の日本社会を理解しようと
するなら、良い点も悪い点も比較するのが公正な記述だろう。


■4.「公地公民」か「人々の負担」か

都づくりと並んで、人民に口分田を与えるという政策も、唐を倣ったも
のだが、その内実にも本質的な違いがある。自由社版では口分田につい
て、次のように説明している。

「公地公民と班田収受法

律令国家のもとでは、公平な統治をめざして、すべての土地と人民を国
家が直接おさめる公地公民の原則が打ち立てられた。この原則に基づき、
人々に平等に土地を分ける班田収受法というしくみが整えられた。

この法では、まず、6年ごとに改められる戸籍に基づいて、6歳以上の
男女には生活の基礎となる口分田が与えられ、死後は国に返還された。口
分田の支給を受けた公民は、租・調・庸と呼ばれる税をおさめた」。[1,p61]

 東書版では、班田収受法について、次のように述べる。

「人々の負担

戸籍に登録された6歳以上のすべての人々に口分田があたえられ、その
人が死ぬと、国に返すことになっていました(班田収授法)。人々は、口
分田の面積に応じて租を負担しましたが、特に一般の成人男子には、都ま
で運んでおさめる調・庸などの税のほか、兵役の義務も課せられました。

兵士のなかには、防人(さきもり)として、九州北部の防衛に送られる者
もいました。これらの負担をのがれるために、逃亡する者も出てきまし
た」。[2,p37[

自由社版は「公地公民の原則」から班田収受法を説明しているが、東書
版では「公地公民」は出てこず、ひたすら税の負担を強調している。中学
生の抱くイメージは相当に異なるだろう。


■5.「公地公民」か、「国家の小作人」か

東書版では口分田に関して、次のように側注で説明している。


「男子には2段(現在の約2300平米)、女子にはその3分の2、奴婢 に
は良民の男女のそれぞれ3分の1の口分田があたえられました」。[2,p36]

これは、いかにも女性差別や身分差別のように読める。しかし、『日本
の歴史文庫3 奈良の都』は、唐と比較して、次のように述べている。

「このように満6歳以上の男・女・奴・婢にすべて口分田を与えるという
のは、班田収授法のいちばん大きな特徴である。唐の均田法では、原則と
して女や奴・碑には口分田を与えなかった。男も18歳以上59歳以下の も
のだけである。

つまり、調や庸などの税を負担するものだけが口分田を分け与えられたの
だが、日本では税に関係なく口分田が与えられることになっていた」。
[3,p84]

ここから日本と唐の考え方の違いが見えてくる。唐では「調や庸などの
税を負担する」成年男子のみに口分田を与えられた。ということは、口分
田を貸し与えるから、税を払えということで、人民は国家の小作人に過ぎ
ない。

それに対して、日本では満6歳以上の子ども、老人、女性、奴婢にまで
税に関係なく口分田が与えられていた。分量の差はあれど、口分田とはす
べての民が生計を立てていけるように与えられたもので、現代流に言え
ば、「公民」に対する「基本的人権」であった。

そして、調や庸などの税はそのうち成人の男子にだけ課されていた。
「公民」すべてに口分田を与え、そのうち成人男子にのみ国家を支えるた
めの税を求める、という考え方である。

農民全体を小作人のように見なす、いかにも階級社会的な唐に比較すれ
ば、当時の日本の制度には「公地公民」の理念が明確に窺える。


■6.階級差別と奴婢

それでも、奴婢、すなわち、奴隷というと、いかにもおどろおどろしい
イメージを中学生は抱くだろう。東書版はこう述べる。

「公民のうちでも、ひとにぎりの貴族たちは、太政官をはじめとする役所
で高い地位につきました。かれらは、調(ちょうう)、庸(よう)や兵役
が免除され、高い給与や多くの土地をあたえられました。これらの特権
は、その子孫にも引き継がれました。

そのいっぽうで、少数ではありましたが、奴婢(ぬひ)とされた人々
は、売買の対象とされ、奴婢以外の人との結婚を禁止されて、その子も奴
婢とされました」。[2,p36]

この文章を読んだ中学生は、さぞや古代日本はひどい社会だったと思い
込むだろう。しかし奴隷制は近代以前にはどの国でも存在した。中国にお
いては20世紀の中華民国時代に何度も法律で廃止されたが、実質的には
1949年まで続いたとされている。[4]

わが国における奴婢は、国内が統一されていった頃、戦いに負けて捕虜
となった者や、罪を犯してとらえられた者、負債を払えずに貸し主の奴婢
となった者などがいた。多く見積もっても、全人口の1割程度だったよう
だ。[3,p110]


■7.主人の許に逃げ帰った奴婢

当時の奴婢の実態を窺わせる逸話が残されている。750年、朝廷が但馬 の
国(兵庫県の北半分)から5人の奴婢を買い上げて、東大寺に支給し
た。ところが、そのうちの2人、池麻呂(いけまろ)と糟麻呂(かすま
ろ)という、どちらも24歳の奴婢が但馬の元の主人の所に逃げ帰ってし
まった。

但馬の主人は国司に届け出たようで、2人は主人につきそわれて東大寺 に
送り返された。ところが二人はまたすぐに脱走してしまう。池麻呂の方
は、はっきりしたことが判らないが、但馬の役人は東大寺に「糟麻呂をも
との主人につきそわせて送り返します」と手紙を送った。

しかし、東大寺の方は2度も脱走した糟麻呂を哀れと思ったのか、その 主
人と一緒に帰国を許し、但馬の国には、「代わりの奴を買い上げて送る
ように」と手紙を出している。

平城京から但馬までは5日ほどかかる。東大寺から脱出した2人が、わ ざ
わざ5日もかけて元の主人の家に帰ったということは、それだけ主人の
許での生活が恋しかったということだろう。

また当時は人々の自由な旅行が認められていないので、よそ者が村を通
ればすぐに見つかる。近くの役所に訴え出れば、何らかの褒賞も期待でき
たはずだ。それなのに二人が二度も但馬の国に逃げ帰れたということは、
道中で彼らを匿い、助けてくれた人々が多かった、と推察できる。[3,p110]

これに比較すべきは、長安では住民の逃亡を防ぐために、各坊ごとに城
壁で囲まれていた点だ。身分上は自由民であっても、これでは実質的には
囚人ではないか。


■8.「公地公民」実現への苦闘

朝廷は民に対して「公地公民」の理想を実現しようとし、また民衆は奴
婢に対しても、同じ民として暖かく扱う傾向があった。

これらの史実は、初代・神武天皇が建国宣言とも言うべき詔のなかで民
を「おおみたから(大御宝)と呼び、「一つ屋根の下の大家族のように仲
よくくらそうではないか」と述べた理想を思い起こさせる。[a]

その理想に邁進するかのように、朝廷は多大な努力を傾注した。口分田
を全国の農民に公平に与えるためには、農地を地割し記録していく必要が
あるが、農地を碁盤の目のように区画する「条里制」が奈良時代には全国
的に用いられていた。今日でもその名残が北は秋田県から南は鹿児島県ま
で見られる。[3,p86]

しかし、この時代は天候不順による凶作が多かった。また遣唐使によっ
て大陸からもたらされたと思われる天然痘も、猛威をふるった。それによ
る農民の困窮を、朝廷は傍観していたわけではない。

<
709年には、この年の調と租を免じ、711年には、むこう3年間の稲の無
利息貸し付けをおこなった。717年には、正丁の調の付加税と少丁の調を
廃止した>
。[3,p102]


それでも根本的な解決にはならなかった。朝廷は、新たなる農地の開墾
が必要と考え、農民が新たに開墾した水田は3代までの私有を認めるとの
三世一身法を養老7(723)年に制定した。しかし、これが逆に「公地公
民」の理想を崩していく。

大和朝廷は「公地公民」の理想を実現しようと、苦闘を続けていた。貴
族が農民を搾取していたという先入観を歴史に当てはめるだけの階級闘争
史観では、朝廷の苦闘の様は見えないのである。

■リンク■

a. JOG(074 「おおみたから」と「一つ屋根」
 神話にこめられた建国の理想を読む。
http://www2s.biglobe.ne.jp/nippon/jogbd_h11_1/jog074.html

b. 歴史教科書読み比べシリーズ
http://blog.jog-net.jp/theme/a8f4387c4d.html

■参考■(お勧め度、★★★★:必読〜★:専門家向け)
  →アドレスをクリックすると、本の紹介画面に飛びます。

1.藤岡信勝『新しい歴史教科書―市販本 中学社会』★★★、自由社、H23
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4915237613/japanontheg01-22/

2.五味文彦他『新編 新しい社会 歴史』、東京書籍、H17検定済み

3.虎尾俊哉『日本の歴史文庫3 奈良の都』★★、講談社、S50

4. Wikipedia「中国の奴隷制」
http://bit.ly/1a8XzzZ




━━━━━━━
話 の 福 袋 
━━━━━━━



 ◎韓国、慰安婦問題の拡大指示 米西海岸で戦略的展開

【ロサンゼルス=中村将】米カリフォルニア州グレンデール市に今年7
月、韓国以外で初めて「慰安婦」像が設置された問題に関連して、韓国側
が10月下旬、米西海岸の主要都市の総領事らに、今後も積極的に慰安婦
問題を米国社会でアピールしていくよう求めたことが9日、分かった。

関係者や韓国メディア「コリア・タイムズ」によると、韓国国会外交統一
委員会に所属する国会議員らが、米国西部を対象に国政監査を行うため10
月27日、在ロサンゼルス韓国総領事館に、ロサンゼルス、サンフランシス
コ、シアトルの総領事を集め、慰安婦問題を国際人権問題として扱うよう
指示した。

議員らは「日本は慰安婦の歴史を歪曲(わいきょく)し、慰安婦を韓日間
の問題で収めようとしている」「この問題は人権と人類に反する国際問題
だ」と主張。問題を拡大させていくため戦略的に対処していくよう指示した。

議員らはさらに、グレンデール市のウィーバー市長が日本のインターネッ
トテレビに、「像設置は間違っていた」と語ったことを批判した。市長は
産経新聞の取材にも「日韓の問題になぜグレンデールが首を突っ込まなく
てはいけないのか」と答えているが、議員らは「領事館の立場を同胞(在
米韓国人)社会にしっかり説明し、理解を求めなければならない」と強調
した。

総領事の一人は「慰安婦問題は国際社会が憂慮する人権問題であるにもか
かわらず、日本は否定し続けている。被害国としてわが国(韓国)の立場
を説明していく」と語ったという。

カリフォルニア州では、ブエナパーク市やアーバイン市でも慰安婦像設置
の可能性が指摘されている。

監査した議員らは、現地の在米韓国人や韓国系米国人のコミュニティーと
連携しながら、「米国市民レベルでの草の根運動」を促すとともに、親韓
派の養成も求めている。産経新聞 11月10日(日)7時55分配信



 ◎ユネスコが韓国に警告「キムチは無形遺産の登録候補ではない」

韓国の「キムチとキムジャン文化」が国連教育科学文化機関(ユネスコ)
の無形遺産に登録される見込みだと韓国文化財庁が発表したことに関し、
ユネスコ本部が発表内容について警告したことが分かった。複数の韓国メ
ディアが報じた。

韓国の「キムチとキムジャン文化」が国連教育科学文化機関(ユネスコ)
の無形遺産に登録される見込みだと韓国文化財庁が発表したことに関し、
ユネスコ本部が発表内容について警告したことが分かった。複数の韓国メ
ディアが報じた。

韓国文化財庁は10月23日、ユネスコの審査補助機関が「キムチとキムジャ
ン文化」の登録を勧告したと発表。勧告が覆された例はないことから、韓
国では「キムチ」が無形遺産に登録されるとして大きな話題を集めた。

しかし、ユネスコのホームページに記されている無形遺産の登録候補は
「キムチ」ではなく、キムチを作って分かち合う文化を指す「キムジャン
(Kimjang)」。韓国外務省によると、ユネスコは「キムチが人類遺産の
ように伝われば商業化に利用されかねない」との懸念を示し、特定の食べ
物が無形遺産に登録されることはないと説明した。

ユネスコはまた、韓国が今後も間違った事実を広め、キムチの商業化に利
用した場合は「キムジャン」の登録は難しくなると警告したという。

 同庁は警告を受けて、ユネスコに登録されるのは「キムチ」ではなく
「キムジャン文化」だと説明を修正した。(編集担当:新川悠)
サーチナ 11月10日(日)12時32分配信



 ◎比台風死者、1万人超か=レイテ島、家屋多数破壊―1町で300人犠牲・
サマール島

【マニラ時事】フィリピン中部レイテ島の警察当局者は10日、猛烈な台風
30号による死者は同島で約1万人に上る恐れがあることを明らかにした。
AFP通信が報じた。レイテ島に隣接するサマール島でも南西部の町バセイ
だけで300人の死亡が確認され、島全体では2000人が行方不明。連絡が取
れない地域も多く、犠牲者数は大幅に増える恐れが大きい。

フィリピン赤十字は9日、レイテ島とサマール島で1200人以上が死亡した
との見通しを示している。米太平洋軍が救援活動に乗り出すなど、国際社
会の支援も本格化し始めた。

在フィリピン日本大使館によれば、レイテ島には約100人の日本人がお
り、安否確認を急いでいる。一方、AFP通信は台風30号が接近中のベトナ
ムでも、60万人以上が避難したと伝えた。

ロイター通信によると、警察当局者は、台風により発生した高波にのまれ
て多数の犠牲者が出たとの見方を示した。高波は家屋の高さほどに達した
という。同当局者は、レイテ島で台風が通過した地域の70〜80%の建物が
破壊されたと述べた。 
時事通信 11月10日(日)16時2分配信



 ◎被災地に子供170万人 フィリピン台風、国連が支援開始

国連児童基金(ユニセフ)は9日、フィリピン中部を襲った台風30号で
被災した地域に住む子供が170 万人に上るとの推計を明らかにした。現地
入りして支援を開始したほか、医療物資や浄水器、避難所に必要な設備な
ど約60トンをデンマーク・コペンハーゲンから緊急空輸する。
 国連人道問題調整室(OCHA)も災害支援調整活動のチームを派遣した。

国連の潘基文事務総長は多数の死者が出たことに「深い悲しみ」を表明
し、フィリピン国民と政府に哀悼の意を示した。(共同)【産経ニュー
ス】 2013.11.10 12:37

〔情報収録 − 坂元 誠〕



 ◎米海軍が最新空母の命名式 先端技術満載で57年まで運用

(CNN) 米海軍は9日、最新型の原子力空母の1番艦である「ジェラ
ルド・フォード」の命名式を東部バージニア州ニューポート・ニューズの
造船所で催した。同艦の就航時期は伝えられていない。

「ジェラルド・フォード」は新たに設計された原子炉2基を搭載。就役
後、2057年までの運用を想定している。同艦には最新技術が採用さ
れ、艦載機の発艦には現行の加圧蒸気方式ではなく電磁気を使ったシステ
ムを導入。着艦する航空機の停止装置は、機体の消耗度を減少させる最新
のソフトウエア動作となる。

船体の形状は現在就役中のニミッツ級空母と大きな違いはない。全長、船
幅や重量もほぼ同じ。ただ、甲板上の艦橋の位置はより船尾に近く、構造
もより簡素化したが高さは増している。

それだけに発着艦や機体整備の処理の拡大が可能となった。現有の空母よ
り多い艦載機を積め、1日当たりの発着艦の回数などが25%増やせる結
果ともなった。

艦載機の種類は未定で、パイロットが操縦する機種もしくは遠隔操作式の
無人機のいずれが主体になるのかも明らかでない。【CNN】2013.11.10
Sun posted at 16:39 JST

〔情報収録 − 坂元 誠〕




 ◎台風30号、今度はベトナム接近…88万人避難

【バンコク=石崎伸生】フィリピン中部に甚大な被害をもたらした台風30
号は10日、南シナ海を北西に進み、ベトナムに接近した。

ロイター通信などによると、ベトナム中部では同日、台風の接近に伴う暴
風雨の影響で6人が死亡し、数十人の負傷者が確認された。

台風30号は、11日にベトナム北部に上陸するとみられている。ベトナム政
府は台風への警戒を呼びかけており、沿岸部を中心に約88万人が避難した
という。読売新聞 11月10日(日)23時3分配信



━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)「女子が強いのは相撲とプロ野球がないので」:前田 正晶

上記は二十数年以上も前に聞いたことで、W社時代に別な事業部にいたス
ポーツ通のK氏が「何故我が国の女子の競技(例えばヴァレーボール、レ
スリング等)が世界的レベルに達するのだろうか」と語り合った際に、彼
が出した結論である。私にはかなり説得力を感じさせた主張だったので未
だに覚えている。

この週末にはテレビでNHK杯のフィギュア−・スケートのグランプリやテ
ニスの日本女子選手権の決勝などを見て、この主張を思い出していた。し
かし、今では時移り人変わって、女子のサッカーがW杯で優勝して世界の
強豪となったし、オリンピックで優勝した荒川静香も出たし、安藤美姫は
世界選手権を取ったことがあるし、浅田真央も今年のグランプリ・ファイ
ナルの有力な優勝候補である。

確かに嘗てはK氏が指摘した通り、体格も良く身体能力に優れた男子の逸
材は野球というかプロ野球を目指すか、相撲界に勧誘されていたものだっ
たと言えるだろう。高野連に登録していた高校の数も遙かにサッカーを凌
いでいた。

だが、我が国でサッカーの水準が上がり実力が向上しW杯にも出られるよ
うになってからは、最早野球とサッカーの高校の数は拮抗してきた。当方
の感覚では最高の素材は先ず野球部に入り、それと同等ないしは二番手が
サッカーを選んでいると見える。

その他にはヴァレーボール、バスケットボール、ラグビー・フットボー
ル、(アメリカン)フットボール等の球技に優れた素材が指向していると
思っているのだ。陸上競技(トラックとフィールド)や体操を目指す素材
と球技系とは、やや趣を異に運動神経が求められている気がする。

しかし、我が国ではオリンピックの全種目に選手を派遣するので、何とな
く素材的には全体が希釈されているとも感じている。ではあっても、テニ
スやゴルフ等に加えてスピード・スケートとフィギュア−・スケートには
世界水準に達した者が出てきた。

私はアイスホッケーは国内でもカナダでも観戦したことがあるが、サッ
カーやバスケットボールにも似たゲーム運びも兎も角、カナダではその格
闘技的な凄まじさには、寧ろ呆れ返ったほどだった。だが、カナダでは
ホッケーであれほど凄い人材が出ても、現在では中国系のパトリック・
チャン以外はフィギュア−・スケートには有力な選手が出ていないのは何
故だろう。

ところで、フィギュア−・スケートである。解説者が常に言うことは「体
力云々」である。即ち、4分だったか4分半の間の演技に体力を維持出来る
練習を積んでいるかということ。しかし、男女ともに凄い身体能力と体格
を持つ人が滑っているのを余り見たことがない。

要するに男子ならば1メーター90センチで体重90キロ等という者が出ない
し、昨日2位になったロシアの14歳の女子などは「あれしか筋肉がなく
て、よくぞあれだけの滑りとジャンプが出来るものだ」と感心させられた。

NHKは親切にも、このラジオノアの練習振りを見せてくれた。その厳しさ
と量は誠に凄いもので、全身のバネと跳躍力を鍛え上げていたのには驚嘆
させられた。(当たり前か?)床の上での回転の練習などは、そのまま体
操の床運動の選手になっても通用するのではと思わせる能力があると解っ
た。私には野球もフットボールも相撲もないロシアでは、優れた身体能力
能力を持つ少女がフィギュア−・スケートを目指すのかと考えさせてくれた。

テニスの日本選手権だが、決勝戦に出た二人はテニスの技術そのものは高
いのだろうと思わせたが、決して優れた体格でも身体能力の持ち主でもな
いと見た。即ち、何故かサッカーその他に優れた素材が指向してテニスま
でには回ってきていないのか?などとふと考えてしまった。

言いたいことは、「国内で沢山の種目を盛り上げるのも結構だが、何か男
女共に選ばれる種目に優先順位があり、折角の素材が過当競争でその質を
十分に活かせないままに埋もれてしまうことがないのか」ということだ。

嘗て、甲子園の野球で何度も優勝したことがあった有名校で補欠だった者
が、大学ではフットボールに転向してその優れた見抜かれていなかった素
質を活かし手大学のスター選手となり、遂には欧州リーグでも活躍した。

更に、TBSの体力を競う番組「筋肉番付」に出たほどのアスリートぶりを
発揮した例があった。各人の向き不向きを発見するのはコーチや監督の仕
事の一部ではあるが、当人が何を選ぶかでその将来が大きく変わってくる
ものだと、私は考えている。

そう考える時、浅田真央がどれほど練習を指摘かも想像がつくし、ブラン
クがあった安藤美姫の復活などは容易ではあるまいと思うのだ。また、高
橋大輔等が何か球技を目指していれば、果たしてあそこまで成功するよう
な人材かな等とも考えてみていた。練習を積んだのだろうが、指導者も恵
まれたかとも思うのだ。




 2)頂門の一針の3123号の、前田正晶様へ

まず最初に、前田様にお詫び致します。勝手にお名前を拝借して使用して
しまい申し訳ありませんでした。

別に深い意味もなく、アメリカの事情通として、ご存知だったら簡単な説
明でも頂きたいなあ。。。と言う気持ちだけだったのです。

前田様に、なんかお気を使わせてしましました。すみませんでした。
(※お友達のレターはお送り頂かなくても結構です)m(低頭)m
のと

※前田様の「アメリカ人は英語がうまい」(静岡新聞社)を4年前に購入
しました。今も大事に本立に収まっております。

【蛇足】いまお騒がせの少年太郎が、遥かに軽い処分が決まり悪しき前例
となってしまった。そして、陛下にめっちゃくちゃ謝っている。しかも、
皇居出入禁止になったから二重橋まで行って謝っている。

でも何故?なんでも急に謝った訳は、少年太郎に殺人予告はバンバン入っ
て来たからである。警察もピタリと少年太郎張り付いてガードしている。
本当、これには太郎君もビビったのである。

実に、キン玉の小さい男である。事務所の中核派や市民の党に守ってもら
えば良い!彼らは守ってくれないのか?

それなら、少し昔にあった護衛艦に守られたピースボートと同じじゃ
ないか?さすがに左巻だ!(北海のトド)



 3)優勝したのは外国人ばかりだった:前田 正晶

10日は情けない思いで男女のプロゴルフの中継を見ていた。我が国のプロ
のトーナメントを見ると、かなりの確率で男女とも韓国人ないしはその他
の外国人が優勝して大金を獲得してしまう場面に出会う。「何をしている
のか」と歯がゆい思いである。特に韓国の女子の場合は、日米を股にかけ
てその腕で稼ぎまくっている者が多い。

一説には「韓国では英語教育と同様に、スポーツ選手育成の国家が援助す
る機関があって、世界に通用するように育てている」とある。体格と身体
能力的には我が国とそう変わらないと思われる韓国の選手があれほど多く
の競技で強いのには、精神論以外の何かがあるのかと思っている。

しかし、10日は話が違っていた。男子のトーナメントを制覇して4,000万
円を獲得したのは、これまでに優勝経験がなかった呉阿順という中国人
だった。男子ではこれまでに何人かの中国出身のプロを見たが、ここまで
やった者を見たのは初めてだった。実は途中までで誠に情けない思いがし
たので、結果を予測して見るのを止めていた。

女子では我が国で開催されたアメリカのトーナメントで、台湾のテレサ・
ルー(廬暁晴)が最後まで韓国と競り合って優勝し、18万ドルを獲得して
いた。前日までは日本人が3名同スコアで1位に並んでいたが、残念にも
ひっくり返された。

後難を怖れても敢えて偏見を述べれば、台湾の人が勝ったのだから遺憾に
思うとまでは言わないが、あれで良かったのだ。如何にも我が国のプロた
ちは情けない。

我が国のプロたちが伸びきれない理由は種々取り沙汰されている。だが、
既に述べたように韓国の女子はアメリカに渡っても大きなトーナメントで
優勝するなど「国際化」された者が多い。

台湾の廬も「ルー」とカタカナ書きされているようにアメリカにも出て
行っている。彼女らがアメリカに行きまた我が国に来る理由には、自国の
多額の賞金がかかったトーナメントが極めて少ないからだそうだ。

一方の我が国ではアメリカまで出てい行った者の数は少ない。過去には優
勝していた青木功や丸山茂樹の例はあるが、現在では石川遼と松山英樹く
らいだ。女子には宮里藍と宮里美香や上田桃子等は現地で認識されるほど
の実績がある。

だが、どうやら言語風俗習慣が異なるアメリカまで出て行って世界の強豪
と競い合うリスクを取るよりも、国内に止まる安全策を選んでいる者が多
いのだろう。この辺りに、アメリカその他の外国の大学に留学する者が減
少傾向にあることと何処か似ている気がするのだが。

アメリカに出て行かないその心情は理解出来なくもないが、「あれほどア
ジアの同業者の勝たれてばかりいて何とする」と言いたくなる。女子の場
合はそれでも20歳前後の若手が数多く出てきているが、男子の場合は未だ
未だ「昔の名前で出ています」的な者が多いし、アメリカ行きのリスクを
取る者も少ないのは如何なものか。

私は何も海外に行けと言っているのではない。「行きたくないのでも結構
だが、行かないでも腕を磨いてむざむざとアジアから進出してきた者たち
に負けないように努力すべきではないのか」と言いたいのだ。何もゴルフ
に限ったことではないが、一度アメリカでも何処でも外国に自分一人で滞
在し、見て歩いてくれば、世界が変わるのである。



━━━━━━━
身 辺 雑 記 
━━━━━━━

今年は駄目と一旦は諦めていた皇帝ダリヤが咲き始めた。都立猿江恩賜公
園。台風26号で全部倒れてしまったが、管理所がわざわざ業者を呼んで立
ち直らせてくれたからだ。

メキシコ・中米が原産だそうだ。ピンクや白で、なにしろ艶やかな花なの
だ。成長すると3〜4mにもなる事から皇帝と名付けられました。
 別名:木立ダリア

丈が3〜4メートルにもなります。花はピンク色で直径約20センチメー
トルの 大輪の花が茎の頂上につけます。晩秋の頃、空にそびえて立つ姿
は圧巻です。
http://www.azami.sakura.ne.jp/hana/f1/ka-gyo/kouteidaria.htm

読者:5274人。

ご投稿、ご感想をお待ちしております。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/
-- 
渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/11/11

    台風30号は、想像を絶する大災害をフィリピンにもたらした。



    あまりの悲惨な出来事に言葉が出ない。



     



    被災地を訪れた国連関係者が、「以前にこのような規模の災害を見たのは2004年12月に発生したインドネシア・スマトラ沖津波以来だ」と述べたそうだ。









    犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。









     







     









    産經新聞2013.11.11 08:04



    壊滅の島「この世の終わり」 死者不明1万人超か









    フィリピン中部を8日に襲った猛烈な台風30号による死者・不明者は、当初の推計を大幅に上回り、レイテ島だけで1万人を超す恐れがあることが明らかになった。現地の警察幹部がロイター通信などに語ったもので、レイテ島で台風が通過した地域の70〜80%の建物が破壊されたという。島の中心都市タクロバンでは、沿岸部が台風によって発生した高潮に襲われ、がれきが散乱。建物は破壊され、車両が横転するなどし、衝撃のすさまじさを物語っている。



    道路寸断で救援難航



     タクロバン(人口約22万人)はレイテ島の北東部の海岸に面した港湾都市で、首都マニラからは南東約580キロに位置する。フィリピン政府は軍を動員して、水や食料、テントなどを輸送。救援活動を本格化させているが、通信網や道路が各地で寸断され、難航している。ベニグノ・アキノ大統領(53)は10日午前、タクロバンを視察、さらに米政府に対し、フィリピンでの救援活動を米太平洋軍が支援してくれるよう要請した。



     マニラの日本大使館によると、レイテ島には約100人の日本人が居住しており、安否確認を急いでいるが、死傷者が出たとの情報はないという。



     フィリピンの国家災害対策本部は10日、タクロバンなどで死者が少なくとも151人に上ったと発表。フィリピン赤十字は死者を1000人以上と推定しているが、いずれも実態を反映していない可能性が高い。地元警察幹部のエルマー・ソリア氏は10日、ロイター通信に「集計ができていないだけで、被害はその程度ではない。昨夜、レイテ州の知事と話し合ったが、われわれの見立てでは死者は1万人を超す」と語った。



    タクロバンの空港でマニラへ向かう軍用機を待っていた女性はAP通信に「空港までの道には優に100人以上の遺体があった」と証言。また、住民の一人はロイター通信に「人々は食べ物を探して、まるでゾンビのようにさまよっている。こんな悲惨な災害現場を見たことはなく、まるで映画のようだ」と話した。



     台風30号は今年発生した台風の中では最大規模のものだったが、被害がここまで拡大したのは、まるで津波のような高潮が発生したことによる。商用でタクロバンのホテルに滞在していた中国人女性はロイター通信に「高潮はホテルの2階部分まですっぽりとのみ込んだ。この世の終わりかと思った」と語り、ヘリコプターで上空から視察した内務省高官は「沿岸部の低層住宅は壊滅した。恐ろしすぎて見たことを描写できない」と声を落とした。



     







     



     



      



     



     



  • 名無しさん2013/11/11

    真央ちゃんを応援しましょう。



    浅田真央が戦ってきたもの

    http://www31.atwiki.jp/injustice/pages/14.html