政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針3119号  2013・11・6(水)

2013/11/06

□■■□──────────────────────────□■■□ 
   わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 3119号
  □□━━━───────────────────────□■■□

       
        2013(平成25)年11月6日(水)



              習近平から何が飛び出してくるか:宮崎正弘

            度し難い朴槿恵の“言いつけ”外交:杉浦正章

              今週のニュース:日教組の勝利:MoMotarou

                      これほどの大物が居た:渡部亮次郎

                      私の「身辺雑記」(47):平井修一

                    話 の 福 袋     
                                反     響
                    身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第3119号
                             発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             

 
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━━━
習近平から何が飛び出してくるか
━━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成25(2013)年11月5日(火曜日)
      通巻第4055号  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 「三中全会」で習近平から何が飛び出してくるか
   待ったなしの改革は農地、銀行、国有企業、そして金利自由化
*********************************

中国の通貨供給がGDPの2倍強に達している。この異常事態は預金者、
中間層までが銀行からカネをかりて、不動産に投資しているからだ。

そして誰も住んでいないマンション群が、たとえ鬼城(ゴーストタウン)
化しようが、しまいが、そもそも居住する意思は最初からないのだ。恰も
マカオの博打場のように値上がりをまって売り抜ける。人生を博打と考え
ている中国人多数は、そうした投機行為にいささかの躊躇いがない。

11月9日から北京で「三中全会」が開催される。

第18期第3回中央委員会全体会議である(参加者は370人)。ここで重要な
新路線が打ち出されるだろう、と予測するのは英誌『エコノミスト』
(2013年11月2日号)だ。

なぜ「三中全会」なのか。

1978年、毛沢東の死から2年後にトウ小平主導の第3回中央委員全体会議
は、『改革開放』が高らかに宣言された歴史的会合となった。

階級闘争より日々の生活向上である、とトウ小平は言った。ひとりあたり
のGDPは200ドルから、いまや6000ドル弱へと飛躍を遂げた。

習近平路線の新機軸は、したがって、次の会議で出てくるだろうというの
が、この仮説の前提である。

しかも習近平は外国からの賓客を前にして「次の三中全会は1,978年いら
いのヒストリカルな会議になるだろう」と発言しているらしい。

第一は金融改革に連結する国有企業の非効率、腐敗、無能経営の実態へ荒
治療的なメスがどこまで入るかだろう。

国有企業の非効率部門の再編は遅々として進まず、銀行と癒着した不透明
な融資が改善されない限り、不良債権の山は膨らむ一方である。たしかに
93年の国有企業改革は、不採算企業を切り捨て、4000万人が失業した。

第二は農民が農地を所有する権利を認めるか、どうか。

農地を売却する権利は地方政府が持ち、過去の不動産開発は地方政府が勝
手に農地をデベロッパーに売却し、農民には雀の涙の保証金を支払って、
あげくに路頭に迷わせた。

農地を失った農民が五千万、これが社会騒擾、社会騒乱の原因になりかね
ないし、げんに頻発する農民の暴動、都会へでての自爆テロも多くが絶望
の果てに、深い怨念を爆発させる失業農民と言われる。

だが、農地売却により歳入をえてきた地方政府は財源を失うばかりか、利
払いを含む償還時期を迎えており、不良債権の処理を農地改革が表裏の関
係となって、この問題の解決をうんと長引かせるであろう。

第三は金融方面への大胆な改革が必要とされているが、とりわけ民間企業
が銀行からの借り入れが容易になり、金利の自由化へと進めば、為替の変
動相場制への移行も時間の問題となって、人民元のハードカレンシー入り
が可能となる。

しかし金融が大胆に緩和されれば国有企業は深刻な経営危機を迎え、やが
てそれらが民営化に踏み切らざるを得なくなれば、失うものが獲得できる
ものより大きいという反対派をおさえこめるか、どうか。
      
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 樋泉克夫のコラム  樋泉克夫のコラム  樋泉克夫のコラム 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
 樋泉克夫のコラム 
 @@@@@@@@

【知道中国 989】        
「・・・うっかりものもいえんなあ、と誰かが笑った」(火野の19)
   「赤い国の旅人」(火野葦平 『世界紀行文学全集』修道社 昭和
46年)
 

  ▽
次は、「解放前は地主、官僚、資本家の子弟ばかりだったが、現在は労働
者、農民、政府職員の子弟が三三パーセントを占めている」武漢大学であ
る。当初は混乱していたが現在では教育も軌道に乗り、学生は政治活動や
社会活動にも積極的に参加している。

土地改革にも動員されているようだ。「学費はすべて国家負担、人民奉仕
の崇高な品質を養い、卒業後は国家の必要に応じて、おのおの得意の方面
へ配属させる」との説明を聞かされる。

「物理学、化学教室、実験室などを廻る」が、どうやら「こういう設備は
ちゃちなもので、日本の大学の方がずっとすぐれている。どうかすると日
本の高等学校の方がすぐれているかも知れない」。「どの部屋にもロシア
語の参考書があって、新中国がソ連一辺倒であることがわかる」。

教室から出た火野は通訳に大学と武昌の位置関係を尋ねると、通訳は「す
ぐかたわらの学生にきいた。

そして、笑いながら、『答がふるっていますよ。こっちから、毛沢東主席
のように、太陽があがり、こっち側に、蒋介石のように、太陽が沈みま
す。武昌は太陽の沈む方です』」と。一行は「はげしい学生たちの拍手に
送られて、武漢大学を辞去。ふたたび雨にけぶる揚子江をわたるころは、
すでに黄昏のいろがたれこめていた」

夜は「上海で製作されたという『山間鈴響馬幇来』」という映画鑑賞が用
意されていた。火野は、「雲南にいる苗族が蒋介石の残党によっていじめ
られているのを中国人民解放軍が救う話。

あまりにも他愛がないので呆気にとられた。啓蒙的宣伝映画として、現在
の段階ではこれでよいのかも知れぬが、もう少し芸術的な表現が可能なは
ず」と感想を漏らす。

ここで「馬幇」について若干の説明を。古来、雲南西部(?西)はミャン
マーの北部や東北部(緬北・緬東北)を通じてインドやイスラム、さらに
その西の西欧と繋がっていた。

この地域は深い山が重なり、細い道がうねうねと続き、茶葉やらアヘンな
どの産物は専らロバの背で運ぶしかなかった。ロバを使った運送業者兼用
心棒が馬幇で、仕事柄移動を重ねる彼らは、この閉ざされた山間の世界に
外の情報を持ち込む。

多くの馬幇を配下として束ねる者の許に多くのカネと情報が集まり、“小
皇帝”として一帯に君臨することとなる。神戸港湾荷役の元締めが山口組
という強大な組織の長に伸し上がったと同じ仕組みだ。

「山間鈴響馬幇来」の題名からして馬幇に扮した解放軍が山間部の集落に
入り込み、住民を教育(=洗脳)し、一帯から?介石軍の残党を追い払っ
たというストーリーではなかろうか。

「山間鈴響馬幇来」に対し火野は、「単なる勧善懲悪的国策映画で、芸術
的価値などはない。ところが、この見えすいた筋の映画に観衆は熱狂し、
反革命分子が退治されるところになると激しい拍手が場内をゆるがせた」
と、一種の驚きの感想を綴っている。

だが、そもそも火野の感想は間違っている。共産党が映画に求めるのは思
想教育の主要な武器でこそあり、「単なる勧善懲悪的国策映画」でなけれ
ばならない。芸術的価値など二の次、三の次だ。

一方、娯楽に飢えている民衆にとっては小難しい芸術映画は不要だ。

「単なる勧善懲悪的国策映画」でいいのだ。京劇にみられる軽業のような
立ち回りを想像すれば判るだろうが、スクリーンに映し出されるのが人民
解放軍であれ?介石軍の残党であれ、面白ければそれでいい。感情移入が
でき、熱狂させてくれる映画なら十二分に満足だ。思想の教育・宣伝は同
時に娯楽でもある。このカラクリを縦横に使ったのが毛沢東であった。

映画が「終わった途端、観客が消え去ってしまったと思われるほど、迅速
に出て行った」ことに火野は驚き、一行のなかに「社会主義的訓練が行き
とどいているといって感心する者」があったが、やはり思想教育=娯楽、
娯楽=洗脳工作というカラクリを知るべきだ。
「社会主義的訓練が行きとどいている」・・・ノー天気もほどほどに願い
ま〜す。
《QED》
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)貴誌に書評のでた渡辺望『蒋介石の密使 辻政信』(祥伝
社新書)への感想です。

これは何でもかんでも辻政信が悪い、それを認めた日本軍が悪いという意
見であるが、あまりにも単純化しすぎているのではないか。

著者には日本人としての当事者意識がない。国際問題なのに視野が狭い。
そして世界的な政治問題なのに視点が低い。支那事変はスターリンの独ソ
戦に備えた東部国境工作であり、それにルーズベルトが便乗したものであ
る。西安事件以降の蒋介石はスターリンの傀儡に過ぎなかった。

大東亜戦争は米、ソ、独が主導する国際紛争であった。日本は「もらい事
故」の被害者だ。支那事変は全体の因果関係が分からないと部分も理解で
きない。

敗戦の責任:日本軍人ではなくまず残忍な敵が非難されるべきである。著
者は敵と味方を取り違えている。古い占領歴史観である。

偽の命令書:ノモンハン事件ではソ連の八月大攻勢で混乱した戦場では古
い攻撃命令は使えないので、臨機応変に命令を出して撤退させた。これは
師団長から事後承認されている。

辻参謀は敵味方の死体が散乱し砲弾の飛び交う実戦の修羅場に連絡に出て
身の危険を顧みず上官を救出した。安全地帯にいて筆をもてあそんでいる
人間とはまったく違う。

シンガポールの支那人ゲリラの処刑:日本軍は華人大虐殺などやっていな
い。英国軍に参加していた?介石兵が降服せず私服に着替えて華僑社会に
逃げ込んだ。そして弾薬庫の爆破や破壊工作を始めたので、日本軍は住民
のうち兵隊の可能性のあるものを捕らえ、華僑も参加して判定しゲリラ兵
を処刑した。

ゲリラ兵の処刑は戦時国際法で認めたら正当防衛である。70 万華僑は安
全で誰も殺されていない。支那兵のゲリラ戦術としてはすでに 1937年の
南京占領で支那兵が私服に着替えて安全区に逃げ込んだ例があ る。これ
はエセ南京大虐殺と同じ手口で日本が悪者にされているのだ。日 本はマ
レー作戦では四千名近くが戦死している。

ノモンハン事件の強硬派:この事件はスターリンが独ソポーランド分割と
敗戦続きの?介石の督戦のために対日牽制をはかったもので、日本軍がス
ターリンの準備した外モンゴル国境の地形的に不利な戦場に呼び込まれた
事件である。

外モンゴルはソ連の重要な援蒋ルートでもあった。辻は前年の張鼓峰事件
でソ連に侵略されたので即時反撃を具申したが、結果が悪く反省してい
る。これも日本軍を非難するよりソ連軍の満洲侵入を非難すべきである。
 
「大東亜戦争で日本の敗色が濃くなるとさっと身を翻して、あろうことか
敵の蒋介石の代理人として南京へ赴き」云々:これは終戦後の敵味方大混
乱の中で可能性を調べたのである。

「蒋介石の代理」とは意味不明である蒋介石は国民党の委員長でありまっ
たくあり得ない話である。

「戦後パージが解かれ裁判に引っ張り出される心配が消えるやいなや、こ
んどはCIAにも接触し、あげくに法螺話をまとめた伝記を発行したらベ
ストセラーとなり、その人気を背に衆議院議員に立候補して連続3回当
選。参議院一回当選」とあるが、何も悪いことではない。立派である。

ドイツ国防軍のゲーレンも戦後米軍情報部にソ連情報を売って情報機関を
維持した。辻非難は予想外に成功した旧軍人に対するねたみにすぎない。
瀬島龍三氏非難と同じである。

ラオスで僧侶に変装し、そのまま行方不明となった:共産軍に処刑された
といわれている。

蒋介石と米国について:1920年代米国は満洲欲しさでワシントン体制を
作った。米国は支那の保護者を気取ったが、支那が頼んだわけではない。
自分が支那を欲しかったので支那軍閥を利用して他国を牽制したのだ。

そして特に満洲に先行する日本を敵視し、日本の権益を侵犯する軍閥を支
援した。だからマクマレーは「ワシントン体制を一番守ったのは日本、破
壊したのは米国」と批判しているのだ。

また支那事変が始まると、スターリンに騙されるとも知らずルーズベルト
は?介石への大軍事援助を開始した。しかし蒋介石は対日戦は自軍を弱め
るので厭戦であった。

そして米国に「援助をくれないと日本と講和する」と脅した。ルーズベル
トは弱みを握られ蒋介石一族に搾取されたのである。そこで困った米国は
B29の開発もあり、戦場を支那大陸から太平洋に移して日本を攻撃するこ
とにしたのである。

米国は満洲がソ連に占領され(米上陸軍は営口港でソ連軍に追い返され
た)、米国の満洲進出の可能性が失われたので蒋介石を米国の傀儡として
利用する戦略も止めた。

このため蒋介石支援も止めた。宋美齢が柳の下の泥鰌を狙って再度米国で
支援を求めて講演したが、米国の戦略が変わったので泥棒猫扱いされ相手
にされなかった。その後米国が台湾を重視するのは、冷戦が激化してから
である。しかし米国は戦前の戦略を放棄し蒋介石の大陸反攻方針に反対し
たのである。

「以徳報恩」:これは日本の敗戦時、国共内戦の再開で、蒋介石が降伏し
た日本軍が中共に武器を渡し味方しないようにするための恩着せがましい
騙しのスローガンである。著者は時期も目的も誤っている。 (東海子)



  ♪
(読者の声2)西村真悟先生は、現在無所属ではありますが、先週、天草
にご案内した折にも、晴れ晴れとした気持ちで活動できると意気軒昂であ
りました。

その天草で、第七代靖国神社宮司大野俊康氏(故人)のご子息諏訪神社大野
康孝宮司に迎えられ、諏訪神社の精気みなぎる中で参拝し、続いて大野宮
司の案内で天草初代代官鈴木重成公を祭る鈴木神社にお参りした。

その後の直会で大野宮司の秘蔵品の披露があり、中でも菊池千本槍の短刀
を手にし尊王愛国の先人の心を偲んでおられた。

(以下、西村真悟時事通信より一部引用)

「島原の乱後、天草は疲弊し人心も荒廃した。さらに、天草の年貢徴収の
前提になる石高は、実際の石高の2倍の4200石とされ島民は重い年貢に苦
しんでいた。天草初代代官鈴木重成公は、幕府に石高半減を嘆願した。

鈴木代官は、重い年貢が、あの悲惨な島原の乱の根底になったと判断し
て、綿密な石高調査の結果を示して幕府勘定奉行に天草の石高半減を訴え
たのである。

しかし、当時の掟は、幕府への嘆願は、3度を超えれば切腹を覚悟しなけ
ればならない。よって、鈴木重成は、将軍への上表文を書き遺し、天草の
民百姓の救済を願い、決然と割腹した。まさに捨身懸命である。
享年66。

之により、「石高半減」は聞き届けられ、天草は荒廃から復興に向かう。
二百五十年後の西郷さんは、この鈴木重成公の事跡を知っていた。よっ
て、「税を薄くして民を富させることが国を豊かにする道だ」と述べてい
る(西郷南洲遺訓より、安倍晋三さん、分かるか。今からでも遅くはな
い。鈴木重成公と西郷さんにさらに学んでほしい)。

その後、天草30か村は、鈴木重成公を祀り、村人は本渡の丘陵に鈴木重成
公の遺髪を埋めて祠を創った。その後、この祠は鈴木神社となった。我々
は、27日の昼前、大野康孝宮司の案内で鈴木神社に参った。」
(引用終わり)

先日の秋の遊園会で、Y某議員が、天皇陛下に手紙を手渡した。

彼の行為は不遜千万であり、昔なれば将に切腹もの、否打ち首である。鈴
木重成公は覚悟の切腹で民を救った。某議員に何らかの覚悟はあったの
か、余りにも羽毛の如く軽すぎる行為ではないか。今後6年間、彼の某議
員は左翼のシンボルとして操られ国益を害する存在となろう。手紙の内容
を見る必要はない、直ちにシュレッダーすべきである。(肥後モッコ)



━━━━━━━━━━━━━━━━
度し難い朴槿恵の“言いつけ”外交
━━━━━━━━━━━━━━━━


          杉浦 正章

なぜ首脳会談で直接言わない
 
じわじわと韓国大統領・朴槿恵の方が追い詰められ始めたのが、日韓関係
の現状と言えそうだ。そのきっかけは10月初めの日米外務・防衛担当閣僚
による「日米安全保障協議委員会」(2プラス2)だ。

韓国の予想に反して、共同声明で集団的自衛権の行使を歓迎する方針を打
ち出したことに「韓国政府ががくぜんとした」(官邸筋)のだという。韓
国内はまるで自衛隊が朝鮮半島に上陸するとばかりに大騒ぎ。

朴は日本に真意を質さず米国に人を派遣して、「韓国政府の意見が反映さ
れるべきだ」と申し入れたが、共同声明は重い。安倍の来春の憲法解釈変
更決定を受けて夏にもまとまる日米防衛協力の指針(ガイドライン)には
盛り込まれる方向だ。

集団的自衛権の行使に反対するのは朝日新聞と共産党だけかと思っていた
ら、韓国で火の手が上がっている。反日メディアを中心に「朝鮮半島有事
に米軍を助けるために自衛隊が上陸してくる」とか「集団的自衛権の行使
を理由に日本が独党(竹島)を奪いに来る」など相変わらずの曲解と被虐
思考の報道で湧いている。

自分の国が米韓相互防衛条約を結んで、集団的自衛権そのものを享受して
いることなどとんと忘れてしまったか、知識がない様相だ。少しまともな
論調は「公海上で北から米艦を目がけて飛来したミサイルに、日本が撃ち
返すと、韓国が全然考えていないところで戦争に突入してしまう」という
ものだが、これも被害者意識に満ちあふれている。

米艦が攻撃されれば日本が防御しようがしまいが、戦争突入であり、日本
のせいにしてはいけない。そもそも朝鮮半島有事は過去に日本が予期しな
いところで勃発したし、今後も予期せずに起こり得る。

迷惑なのは日本の方だからだ。「極東の秩序の変更になる」というもっと
もらしい反対論もあるが、尖閣への公船の侵入を繰り返し、秩序を破壊し
ているのは中国である。こうした見当外れのマスコミの論議に踊らされ、
常に右往左往するのが韓国政府だ。

「2+2」に対抗するかのように朴槿恵は大統領府国家安保室長・金章洙
(キムジャンス)・を米国に派遣、国務長官・ケリーや国防長官・ヘーゲ
ルらと会談させた。

金は、日本の集団的自衛権の行使に関し、「日本の国民が選択する問題」
としながらも「拡大解釈され、半島や韓国の主権に関する問題まで及んで
はならない。その行使では韓国政府の意見が反映されるべきだ」と指摘、
ガイドラインでの言及に慎重な対応を求めている。

この韓国政府の対応の基本的な間違いは、問題が日本政府の憲法解釈変更
なのであり、その理由は日本に人を派遣して、内政干渉にならないように
丁重に聞くべきものであろう。

日本の主権の核心である集団的自衛権の行使を、いちいち韓国に相談して
いたら同自衛権そのものが成り立たないのだ。それを米国に人を派遣し
て、日本の悪口を言うかのような態度を取るのはどうみてもおかしい。

いくら何でも歴代大統領はこのような対応は取らなかった。ところが朴槿
恵は、まるで女学生が他の生徒の悪口を先生に言いつけるかのようであ
る。きっとそうして育ったに違いない。5月の訪米では大統領・オバマに
「地域の平和のためには、日本が正しい歴史認識を持たなければならな
い」と直訴。

9月30日には国防長官ヘーゲルに「歴史に逆行する発言をする日本の指
導者のせいで信頼を築けない」。最近ではヨーロッパ向けにも“言いつけ”
が佳境に達している。

今月に入って仏フィガロ紙にとのインタビューで「我々は未来志向的な関
係を発展させたいが、一部の日本の政治家らが過去の歴史問題に関し、不
適切な言行を続けている」と安倍を“刺し”た。続けて英BBCとのインタ
ビューでは、「元慰安婦などの問題が解決しない状態では、首脳会談はし
ない方がましだ」と陰口をたたいた。

さすがに日本政府も執拗なばかりの“言いつけ”外交にかちんときたか、外
相・岸田文男が「慰安婦問題でのわが国の立場、努力はこれまでも丁寧に
説明してきた。現時点で懸念が表明されたのは大変残念だ」と不快感を示
すに至った。

集団的自衛権の問題も宣伝戦の様相を呈しており、安倍がASEAN首脳会議
などの機会を捉えて、中国や韓国からの批判の封じ込めを展開している。
官房長官・菅義偉も集団的自衛権の問題について「フィリピン、ベトナム
をはじめとするASEAN諸国や米国、英国、オーストラリア、カナダな
ど欧米各国から歓迎、支持が表明されている。

引き続き近隣国を含む関係国に丁寧に説明していきたい」と国際社会の理
解を得られつつあるとの認識を強調するに至っている。国連憲章に明記さ
れている権利を行使するだけのことであり、韓国の批判は“上滑り”するも
のに他ならない。

このところ安倍は靖国参拝を控え、歴史認識での発言を控え、首脳会談に
はいつでも応ずるとの発言を繰り返しており、朴槿恵の“言いつけ”外交の
異様さだけが目立っている。度し難いのは外交の場では相手国に直接言う
べきことを他国に向けて言いふらすことほど、軽蔑されることはないこと
が分かっていないことだ。

その狙いは50%を超える支持率維持にあるとしか思えない。反日をあお
り立てることで支持率を維持するという“邪道”を歩む大統領を相手にして
は、安倍が本気で首脳得会談を目指す構えにないのもうなずける。

     (政治評論家)<2013年11月06日>



━━━━━━━━━━━━━━
今週のニュース:日教組の勝利
━━━━━━━━━━━━━━


         MoMotarou

人間というものは、往々にして小さな鳥と同じように行動するものであ
る。つまり、眼前の獲物にだけ注意を奪われていて、鷹(たか)や鷲(わ
し)が頭上から襲いかかろうとしているのに気がつかない、小鳥のよう
に。   (マキアベェッリ 政略論より イタリア)

            ★

 世の中は「多様性diversity」の時代になりました。各界の最近の発言
を追ってみました。

■鳩山元日本国総理大臣

鳩山由紀夫元首相は2日、宜野湾市の沖縄国際大学で講演し、首相時代に
取り組んだ米軍普天間飛行場の返還問題の経緯を説明した。「最低でも県
外」を目指した普天間問題では「米国に従属しすぎる日本を真の意味で独
立させたかった」と述べ、日本の外交姿勢や日米関係の変革を模索してい
たことを強調した。年内か来年にも県内に活動拠点を設け、普天間の国
外・県外移設に向けて県民と連携する考えも明らかにした。(沖縄タイムス)

■山本太郎日本国参議院議員

それにしても、市民派として脱原発を訴えて当選した新人議員(山本太郎)
のやむにやまれぬ行動が天皇への直訴だったことを、どう考えればいいの
だろうか。民主主義への絶望が天皇直訴という手段を選ばせたとすれば、
戦後憲法は根付いていないことになる。

直訴は天皇の政治利用に当たり議員辞職は当然だ?と主張する強硬派議員
の言い分にも強い違和感を感じる。(沖縄タイムス)

■ビートたけし日本国天下のお笑い芸人

映画監督の北野武として09年、宮中茶会に招かれた時を振り返り、体が固
まったようなしぐさで「おれなんか緊張しちゃって、こんなになっちゃっ
たよ」と話した上で、山本氏の行為を「どういう神経してるんだろ。お
れ、パフォーマンスだと思ったもん。ちょっと失礼は失礼だよね」と疑問視。

さらに「我々にとって天皇陛下というのは、戦後日本の文化や、あらゆる
ものの象徴だからね。その方に政治的な意見を考えさせちゃいけないね。
それは内閣がやることだもん」と続けた。(スポニチ)

■芸能界は非常識が魅力

政界が芸能界化したのでしょう。消費増税の決定や原発ゼロ運動があった
りして話題には事欠きません。我国は名も無い普通の人々の常識で支えら
れているのです。この"常識"を悪意のある洗脳で支配しようとしている勢
力との「最後の戦い」が日本で起きているのでしょう。戦うべし!



━━━━━━━━━━
これほどの大物が居た
━━━━━━━━━━


    渡部 亮次郎

名古屋市には、その中心に、100m道路がある。道幅100mの道路が東西南北
に走っている。もちろんその100mの道幅そのものが、自動車の走行の為の
道幅ではない。道幅100mの間には、公園もあれば、テレビ塔もある。

名古屋も戦後直後は、空襲でこの辺りも焼野原となった。戦後の混乱の時
期に、市の幹部は、まず道路を設定した。その時に、未来に備えての道幅
100mの道路を設定したのである。

さて、なぜ道幅100mの道路を名古屋の中心に東西南北に走らせたか?である。

戦後の焼野原を見ながら、どんな火災が起きても、延焼を食い止め、名古
屋全域が焦土と化さないように名古屋の中心のタテヨコに幅100mの空間
(道路)を作ったのである。

一方、将来来るはずの自動車社会を見越して東京中心部の設計をしたのが
岩手県人後藤新平(ごとう しんぺい)綽名大風呂敷である。関東大震災
後に内務大臣兼帝都復興院総裁として東京の都市復興計画を立案した。

特に道路建設に当たっては、東京から放射状に伸びる道路と、環状道路の
双方の必要性を強く主張し、計画縮小をされながらも実際に建設した。

当初の案では、その幅員は広い歩道を含め70mから90mで、中央または車・
歩間に緑地帯を持つと言う遠大なもので、自動車が普及する以前の当時の
時代では受け入れられなかったのも無理はない。

現在、それに近い形で建設された姿を和田倉門、馬場先門など皇居外苑付
近に見ることができる。上野と新橋を結ぶ昭和通りもそうである。日比谷
公園は計画は現在の何倍もあったそうだ。

また、文京区内の植物園前 、播磨坂桜並木、小石川5丁目間の広い並木道
もこの計画の名残りであり、先行して供用された部分が孤立したまま現在
に至っている。現在の東京の幹線道路網の大きな部分は後藤に負っている
といって良い。

関東大震災。1923(大正12)年9月1日午前11時58分に発生した、相模トラフ
沿いの断層を震源とするマグニチュード7・9による大災害。南関東で震度
6 被害は死者99,000人、行方不明43,000人、負傷者10万人を超え、被害
世帯も69万に及び、京浜地帯は壊滅的打撃を受けた。(以下略)「この項の
み広辞苑」

新平は関東大震災の直後に組閣された第2次山本内閣では、内務大臣兼帝
都復興院総裁として震災復興計画を立案した。それは大規模な区画整理と
公園・幹線道路の整備を伴うもので、30億円という当時としては巨額の予
算(国家予算の約2年分)。

ために財界などからの猛反対に遭い、当初計画を縮小せざるを得なくなっ
た。議会に承認された予算は、3億4000万円。それでも現在の東京の都市
骨格を形作り、公園や公共施設の整備に力を尽くした後藤の治績は概ね評
価されている。11%!に削られながら。

三島通陽の「スカウト十話」によれば、後藤が脳溢血で倒れる日に三島に
残した言葉は、「よく聞け、金を残して死ぬ者は下だ。仕事を残して死ぬ
者は中だ。人を残して死ぬ者は上だ。よく覚えておけ」であったという。

後藤新平(ごとう しんぺい、安政4年6月4日(1857年7月24日) - 昭和4
年(1929年)4月13日)は明治・大正・昭和初期の医師・官僚・政治家。
台湾総督府民政長官。満鉄初代総裁。逓信大臣、内務大臣、外務大臣。東
京市(現・東京都)第7代市長、ボーイスカウト日本連盟初代総長。東京
放送局(のちのNHK)初代総裁。拓殖大学第3代学長。

陸奥国胆沢郡塩釜村(現・岩手県奥州市水沢区吉小路)出身。後藤実崇の
長男。江戸時代後期の蘭学者・高野長英は後藤の親族に当たり、甥(義理)
に政治家の椎名悦三郎、娘婿に政治家の鶴見祐輔、孫に社会学者の鶴見和
子、哲学者の鶴見俊輔をもつ。椎名さんは新平の姉の婚家先に養子に入った。

母方の大伯父である高野長英の影響もあって医者を志すようになり、17歳
で須賀川医学校に入学。同校を卒業後、安場が愛知県令をつとめていた愛
知県の愛知県医学校(現・名古屋大学医学部)で医者となる。

ここで彼はめざましく昇進し、24歳で学校長兼病院長となり、病院に関わ
る事務に当たっている。この間、岐阜で遊説中に暴漢に刺され負傷した板
垣退助を治療している。後藤の診察を受けた後、板垣は「彼を政治家にで
きないのが残念だ」と口にしたという。

1882年(明治15)2月、愛知県医学校での実績を認められて内務省衛生局
に入り、医者としてよりも、病院・衛生に関する行政に従事することと
なった。

1890年(明治23)、ドイツに留学。西洋文明の優れた一面を強く認識する
一方で、同時に強いコンプレックスを抱くことになったという。帰国後、
留学中の研究の成果を認められて医学博士号を与えられ、1892年(明治
25)12月には長与専斎の推薦で内務省衛生局長に就任した。

1893年(明治26)、相馬事件に巻き込まれて5ヶ月間にわたって収監さ
れ、最終的には無罪となったものの衛生局長を非職となり、一時逼塞する
破目となった。

1883年(明治16年)に起こった相馬事件は 突発性躁暴狂(妄想型統合失
調症と考えられる)にかかり 自宅に監禁されさらに加藤癲狂院(てん
きょういん)や東京府癲狂院に 入院していた奥州旧中村藩主 相馬誠胤
(そうまともたね)のことについて

忠臣の錦織剛清(にしごおりたけきよ)が 「うちの殿様は精神病者では
ない。
悪者たちにはかられて病院に監禁された。」 と、告訴したことに始まった。
結局この騒ぎは1895年(明治28年)に 錦織が有罪となって終結すること
になった。


1898年(明治31)3月、台湾総督となった兒玉源太郎の抜擢により、台湾
総督府民政長官となる。そこで彼は、徹底した調査事業を行って現地の状
況を知悉した上で、経済改革とインフラ建設を進めた。こういった手法
を、後藤は自ら「生物学の原則」に則ったものであると説明している。

それは、社会の習慣や制度は、生物と同様で相応の理由と必要性から発生
したものであり、無理に変更すれば当然大きな反発を招く。よって、現地
を知悉し、状況に合わせた施政をおこなっていくべきであるというもので
あった。

また当時、中国本土同様に台湾でもアヘンの吸引が庶民の間で常習となっ
ており、大きな社会問題となっていた。これに対し後藤は、アヘンの性急
に禁止する方法はとらなかった。

まずアヘンに高率の税をかけて購入しにくくさせるとともに、吸引を免許
制として次第に吸引者を減らしていく方法を採用した。この方法は成功
し、アヘン患者は徐々に減少した。

総督府によると、1900年(明治33年)には16万9千人であったアヘン中毒
者は、1917年(大正6)には6万2千人となり、1928年(昭和3)には2万6千
人となった。

なお、台湾は1945年(昭和20)にアヘン吸引免許の発行を全面停止した。
これにより後藤の施策実行から50年近くかけて、台湾はアヘンの根絶に成
功したのである(阿片漸禁策)。

こうして彼は台湾の植民地支配体制の確立を遂行した。台湾においては、
その慰撫政策から後藤は台湾の発展に大きな貢献を果たした日本人とし
て、新渡戸稲造、八田與一等とともに高く評価する声が大きい。

1906年、後藤は南満洲鉄道初代総裁に就任し、大連を拠点に満洲経営に活
躍した。ここでも後藤は中村是公や岡松参太郎ら、台湾時代の人材を多く
起用するとともに30代、40代の若手の優秀な人材を招聘し、満鉄のインフ
ラ整備、衛生施設の拡充、大連などの都市の建設に当たった。

また、満洲でも「生物学的開発」のために調査事業が不可欠と考え、満鉄
内に調査部を発足させている。東京の都市計画を指導するのはこの後である。

その後、第13代第2次桂内閣の元で逓信大臣・初代内閣鉄道院総裁(1908
年7月14日-1911年8月30日)、第18代寺内内閣の元で内務大臣(1916年10
月9日-1918年4月23日)、外務大臣(1918年4月23日-1918年9月28日)。

しばし国政から離れて東京市長(1920年12月17日-1923年4月20日)、第22
代第2次山本内閣の元で再び内務大臣(1923年9月2日-1924年1月7日)など
を歴任した。

鉄道院総裁の時代には、職員人事の大幅な刷新を行った。これに対しては
内外から批判も強く「汽車がゴトゴト(後藤)してシンペイ(新平)でた
まらない」と揶揄された。しかし、今日のJR九州の肥薩線に、その名前を
取った「しんぺい」号が走っている。

1941年(昭和16)7月10日、本土(下関市彦島)と九州(当時、門司市小森江)
をむすぶ、念願の日本ではじめての海底トンネルが貫通した。この日貫通
したのは本坑道で、それより先39年4月19日には試掘坑が貫通している。

新聞はこの貫通を祝っているが、関門海峡の海底をほって海底トンネルを
つくる構想ははやくも1896年(明治29)ころからあり、当時夢物語のような
この話を実現化へ向けて進言したのは、鉄道院総裁の後藤新平だったとつ
たえている。[出典]『中外商業新報』1941年(昭和16)7月10日

晩年は政治の倫理化を唱え各地を遊説した。1929年、遊説で岡山に向かう
途中列車内で脳溢血で倒れ、京都の病院で4月13日死去。72歳。

虎ノ門事件(摂政宮裕仁親王狙撃事件)の責任を取らされ内務省を辞めた正
力松太郎が読売新聞の経営に乗り出したとき、上司(内務大臣)だった後
藤は自宅を抵当に入れて資金を調達し何も言わずに貸した。

その後、事業は成功し、借金を返そうとしたが、もうすでに後藤は他界し
ていた。そこで、正力はその恩返しとして、新平の故郷である水沢町(当
時)に、新平から借りた金の2倍近い金を寄付した。この資金を使って、
1941年に日本初の公民館が建設された。今は
記念館になっているようだ。

後藤は日本のボーイスカウト活動に深い関わりを持ち、ボーイスカウト日
本連盟の初代総長を勤めている。スカウト運動の普及のために自ら10万円
の大金を日本連盟に寄付し、さらに全国巡回講演会を数多く実施した。

彼がボーイスカウトの半ズボンの制服姿をした写真が現在も残っている。
制服姿の後藤が集会に現れると、彼を慕うスカウトたちから「僕らの好き
な総長は、白いお髭に鼻眼鏡、団服つけて杖もって、いつも元気でニコニ
コ」と歌声が上がったという。

後藤はシチズン時計の名付け親でもある(彼と親交のあった社長から新作
懐中時計の命名を頼まれ、「市民から愛されるように」とCITIZENの名を
贈った)。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 2007・04・15執筆



━━━━━━━━━━━
私の「身辺雑記」(47)
━━━━━━━━━━━


     平井 修一

■11月3日(日)。朝は室温19度。少し寒い、曇。日曜日でも主夫業は同
じ。年中無休、「月月火水木金金」だ。

<この言葉は大日本帝国海軍で用いられたのが始まりである。海軍は日露
戦争勝利後も「勝って兜の緒を締めよ」と休日返上で猛訓練を行ってい
た。明治41年(1908)に海軍大尉・津留雄三が「これではまるで月月火水
木金金じゃないか」と同僚に漏らした言葉が、やがて海軍中に広まった>
(ウィキ)

♪朝だ夜明けだ潮の息吹き
うんと吸い込む あかがね色の 胸に若さのみなぎる誇り
海の男の艦隊勤務 月月火水木金金
(作詞:高橋俊策、作曲:江口夜詩)

ユーチューブで視聴したが、カミサンが「あら、これって藤山一郎?」と
聞く。調べたらその通りだった。いやはやカミサンはよく知っている。昭
和歌謡全集の生き字引だ。

画像は帝国海軍の様子を伝えるもので、実に勇壮で凛々しい。小さな国が
精いっぱい頑張って列強になったのだなあと感動する。コメント欄にはこ
うあった。

<スイスやスウェーデンは国民皆兵です。つまりハリネズミ武装国家とし
て中立を保っています。非武装中立なんてありえない。たちまち中韓に侵
略されるのです。

レバノンが良い見本です。たちまちシリア、イスラエルから侵略されてし
まって、今は昔の面影は消滅したのです。日本は平和ボケの国民ばかり、
嘆かわしい>

レバノン・・・首都のベイルートは大戦後は繁栄して「中東のパリ」と評
されたほどだったが、今はスンニ派武装勢力とシーア派勢力ヒズボラが爆
弾を投げ合っており、観光産業も不振のようだ。平和を得るためには防衛
力と経済力、これを背景とした政治力が必要だということだ。

■11月4日(月)。朝は室温20度。少し寒い、小雨のち曇、夕方から驟雨。

夕刻、「満洲国建国譚」を書き終えた、と言うか、とりあえず筆をおい
た。擱筆(かくひつ)と言うそうだ。疲れた。歴史の「本流、森、根幹」
だけをざっと書いた。「支流、木、枝葉」はまたの機会に書く。GHQやア
カに汚染されていない本はとても少ないから、なかなか難しい。

■11月5日(火)。朝は室温17.5度で新記録。少し寒い、小雨のち晴れたり
曇ったり。

My second daughter says not to wrigt on her because some relatives
read my blog. I decide to write her as "N" from today.

Nが先日友人のマンションに泊まったが、そこには来客用の宿泊施設があ
り、安く利用できるのだそうだ。

<来訪された方にホテルライクなくつろぎのひとときを提供する来客用宿
泊施設。ご親戚やご友人など、大切なお客様にゆったりとくつろいでいた
だけるゲストルームをご用意しました。

来客を自分の家に泊めるとなると、普段は見せないバスルームや洗面室を
丁寧に掃除したり、シーツ類を用意したりと、事前の準備が大変です。そ
う何度も使うものでもない来客用の布団を収納する場所も必要になってき
ます。

ゲストルームには、ゆったりサイズのツインベッドが用意されていますし
トイレやバスルームも整っていますから、招待する方もされる方も、気兼
ねなく気持ちよく宿泊できます>(三菱地所)

来客用駐車場は知っていたが、ゲストルームがあるとは初耳だった。その
うち標準装備になるのだろう。Nによると料金は部屋代5000円、リネン類
を使用するときはプラス1500円。

午後は図書館へ。「借りるまでもないか」と16冊を読んで、必要なところ
をメモした。水戸藩編纂の「大日本史」を発注。不思議なことにこの本は
市場にほとんど出ていない。

あっという間に4時。犬の夕食の時間になったから撤収。25万冊の“我が書
庫”をたっぷり堪能した。(2013/11/5)


    
━━━━━━━
話 の 福 袋 
━━━━━━━


 ◎<園遊会手紙問題>山本太郎議員に進退確認へ 参院議運委

参院議院運営委員会は5日、山本太郎参院議員(無所属)が秋の園遊会で
天皇陛下に手紙を手渡した問題について協議したが、結論は出ず、岩城光
英委員長(自民党)が山本氏と会い、出処進退をただすことにした。

山本氏に対しては与野党を問わず、「皇室の政治利用に抵触する可能性が
ある」との批判が相次いだが、前例のない行為のため参院議運委の対応が
焦点となっていた。

参院議運委は1日、岩城委員長が山本氏を国会内に呼び事情を聴いた。山
本氏はその際、東京電力福島第1原発事故の影響を手紙で伝えたかったと
説明し、自身の行為について「政治利用ではないと思う」と述べていた。

 5日の参院議運委では、アントニオ猪木参院議員(日本維新の会)が参
院の許可を得ずに北朝鮮に渡航した問題についても協議し、7日の帰国後
に事情を聴くことにした。毎日新聞 11月5日(火)13時49分配信



 ◎スカーフ拒否で、むち打ち刑か=「わいせつ」と女性に―スーダン

【ハルツームAFP=時事】スーダンで、髪を隠すスカーフ「ヒジャブ」着
用を拒否した女性が訴追され、むち打ち刑になる恐れに直面している。
スーダンの法律では、女性はヒジャブで髪を隠さなくてはならない。被告
の女性アミラ・オスマン・ハメドさんは8月、役所を訪れた際、警官から
ヒジャブ着用を命じられた。しかし、従わずにいたところ「わいせつ」な
格好と認定された。

ハルツーム郊外の法廷で4日に公判が開かれたが、次の期日は決められな
いまま。ハメドさんは「簡単には終わらせず、常に私を脅せるよう(当局
は)裁判を使いたいのだろう」と述べている。

スーダンでは2009年にもズボンを着用していた女性らが逮捕され、収監さ
れたり、むち打ち刑になったりしたことがある。 



 ◎堺市の石津川で発見の遺体、突き落とされた専門学校生と確認

堺市の石津川で4日に知人の男子専門学校生(16)を川に突き落としたと
して、殺人未遂容疑で堺市北区の土木作業員の少年(17)が逮捕された事
件で、府警は5日午前に現場の下流約1・5キロの同川で見つかった遺体
の身元を専門学校生と確認した。

大阪府警西堺署によると、同日午前10時50分ごろ、同市西区の石津川で
「人のようなものが浮いている」と通行人の男性が同署員に通報。駆けつ
けた堺市消防局の救急隊らが10代とみられる男性の遺体を発見、身元を専
門学校生と確認した。

事件では、専門学校生と少年は金の貸し借りをめぐってトラブルになって
いたといい、「金を返さないので腹が立ってやった」と供述。一方、専門
学校生は行方不明となっており、5日午前から府警などが付近を捜索して
いた。産経新聞 11月5日(火)13時51分配信



 ◎ロペス マー君に“忠告”「米国では1年目からあんなことはしないと
思う」

2日の日本シリーズ第6戦でロペス(手前)に2ランを浴びた楽天・田中
 ロペスが米球界挑戦が濃厚な楽天・田中に派手なガッツポーズは慎むよ
う助言を送った。

ダルもマー君連投心配 米球界でも反響「驚きだ」

日本シリーズ第2戦で空振り三振に打ち取られ、田中が派手な雄叫び。お
返しとばかりにロペスは第6戦で同点2ランを放つと、激しく叫んだ。
「(田中に)怒ったわけではなく、やられたことをやり返そうと思って
やった。

彼は頭のいい投手だから、米国では1年目からあんなことはしないと思
う」。大リーグでは派手なガッツポーズや雄叫びは御法度とされており、
帰国前に先輩として遠回しに忠告した。
スポニチアネックス 11月5日(火)7時1分配信



 ◎濱田 實です。転送です。

この「左傾化」こそが韓国最大の「主要矛盾」なのに、朴大統領が日本の
歴史認識を主要矛盾として振る舞っていることが、倒錯のすべてであり、
国家を危機に貶めているのです。

下記の特赦問題は、さながら戦後GHQが野坂参三など左翼陣を野に放った
歴史と似ていますね。いま新聞業界の劣化をもたらした「日刊新聞法」
は、戦後まもなく新聞社に潜り込んだアカを一掃するためのもので、当時
は有効に働いたのですが、今日ではそれが、賞味期限を過ぎた悪法になり
替わりました。それに気がづかないのも日本新聞業界の主要矛盾です。

韓国(朝鮮)は、このように昔も今も、自国の歴史を制御できない大問題
が胚胎しているようです。それはイコール日本の危機でもあります。

----- Original Message -----
From: ?岡昭一

Sent: Tuesday, November 05, 2013 10:25 AM
Subject: 【自由人の思索】韓国「悪夢の左傾化」終息させよ 評論家・
洪ヒョン 

【自由人の思索】
韓国「悪夢の左傾化」終息させよ 
評論家・洪熒(ホン・ヒョン) 
2013.11.05

日本ではあまり報道されていないが、韓国で今、「従北」勢力(北朝鮮に
何も分からずに従う勢力)の代名詞である統合進歩党の李石基(イ・ソク
キ)国会議員らが革命組織「RO」を作り、内乱を企てた罪で裁かれてい
る。ROは北側が韓国を攻撃するとき内部から通信、交通、エネルギーな
どのインフラを破壊することなどを謀議した。ROは“氷山の一角”とも言
われる。

李石基は2002年5月にも同様の事件で逮捕されたが、懲役2年6月の刑期
の半分も服役せずに2003年釈放、特別復権になった直後から今回のRO組
織に取り組んだという。

彼を異例的に釈放、復権させた盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権の実務責任者
こそが昨年の大統領選挙で民主党候補だった文在寅(ムン・ジェイン)氏だ。

韓国では1953年の朝鮮戦争休戦後も、(従北のルーツである)南朝鮮労働
党の地下水脈が途切れなかった。統一革命党、人民革命党、南民戦、朝鮮
労働党中部地域党、民革党など、すべてが北の指令を受け、平壌と直接つ
ながった者が組織の指導者だ。現在の韓国・国会議員の1割以上がこの革
命闘争関連の“前歴者”だ。この数字は李石基氏の逮捕動議案に反対(棄権
などを含む)した議員(31人)とほぼ合致している。
 
半世紀に及ぶこれら「地下党」の目標は、北の朝鮮労働党綱領をあがめる
「民族解放民衆民主主義革命」だ。彼らのスローガンは「在韓米軍撤収」
「国家保安法撤廃」「国家情報院(韓国の情報機関)解体」である。


李石基が大胆にも国会に橋頭堡(きょうとうほ)を作る一方、武装闘争を
企てることができた背景には、親北や従北に無感覚、ないし寛大になった
「韓国社会の左傾化」がある。

 韓国の左傾化は「長すぎた戦争(冷戦を含む)」のせいだ。韓国は東西
冷戦の最前線で戦ったが、旧ソ連が敗れ去った時点で朝鮮半島の戦争は
45年を過ぎ、韓国人は平和を熱望していた。同盟国の米国が、ソ連との
冷戦に勝ち、「歴史の休日」を楽しみ始めるや、多くの韓国人が現実を忘
れ、朝鮮半島にも平和が来たか、という錯覚に陥ったのである。

金大中(キムデジュン)、盧武鉉の両政権はソウル五輪後に加速した左傾
化の决定版だった。両政権下の10年間で公安事犯約3500人が特赦で釈
放され、李石基もその一人だ。

 それに続く、李明博(イ・ミョンバク)政権は、盧武鉉政権が完成させ
た国家的反逆体系を憲法の力で正常化しようとせず、逆に彼らに迎合し
た。左翼かぶれした法曹界も従北を庇護(ひご)するに至ってしまった。
従北をここまで増長させた野党・民主党は今も従北と組んで、朴槿恵(パ
ク・クネ)政権打倒に没頭している。

 金正恩(キム・ジョンウン)(第1書記)は「偵察総局」というテロの
司令部を作って対南攻勢に出ている。李石基のように、それに内応する従
北勢力が国会内にも多数存在する。サイバー攻撃はもはや日常化した。

  統合進歩党は、前身の民労党時代から北側の工作の対象でかつ拠点
だった。だが、ROの内乱陰謀が有罪なら、統進党とその連帯勢力は内乱
集団となるはずだ。

朴槿恵政権は先日、金大中政権が合法化した革命的教員組織である「全教
組」をついに不法化した。国家正常化の第一歩だ。

 朴大統領がこの機に憲法によって統進党を解散させれば悪夢の左傾化を
終息させることができる。そして自由統一への転機を作った大統領として
永遠に名前が残るはずだ。

                   ◇

【プロフィル】洪熒

ホン・ヒョン 1948年、韓国・ソウル出身。1969年、韓国陸軍士官学校25
期卒。国防省を経て外務省へ、安保関連業務に携わる。駐日韓国大使館1
等書記官、参事官、公使として3度の日本駐在を経験。退官後は、早稲田
大学客員研究員を経て現在、桜美林大学客員教授、統一日報顧問。訳書に
『蜃気楼か?中国経済』。

Help URL   : http://help.yahoo.co.jp/help/jp/groups/
Group URL  : http://www.egroups.co.jp/group/minakiclub-zennkoku/
Group Owner: mailto:minakiclub-zennkoku-owner@egroups.co.jp




 ◎日本の演習監視「特異なことではない」 米司令官、中国の抗議いさめる

米太平洋軍のロックリア司令官は5日、米ワシントンで記者会見し、中国
海軍が西太平洋で演習中に海上自衛隊の艦艇や偵察機が演習海域に入った
として、中国側が日本政府に抗議したことについて、「中国の演習を日本
が監視するのは特異なことではない」と述べ、日本を擁護した。

小野寺五典防衛相は1日の記者会見で「国際法にのっとり通常の警戒監視
を行うことは何の問題もない」と中国の批判に反論している。

 ロックリア氏は今回の自衛隊の行動について、「挑発的だとみなすべき
ではない」と述べ、中国側に冷静な対応を求めた。(共同)【産経ニュー
ス】 2013.11.6 08:46 [日米関係]〔情報収録 − 坂元 誠〕



 ◎中国・山西省共産党委前で爆発、テロの可能性も


 【北京=竹内誠一郎】中国山西省公安庁の中国版ツイッター・微博公式
アカウントによると、6日午前7時40分(日本時間午前8時40分)
頃、同省太原市の同省共産党委員会の建物前で複数回の爆発が発生し、少
なくとも1人が負傷した。

 国営新華社通信の英語版も「(複数回の)爆発が発生し、負傷者数は不
明」と速報した。

 党や政府を標的としたテロ行為の可能性もある。

 同微博は、同省や同市の幹部が現場に駆けつけ、公安当局が「全力で捜
査にあたっている」と伝えている。インターネット上には、爆風で破損し
たとみられる車両、現場が封鎖され、救助活動が行われている模様を伝え
る写真が掲載されている。地元市民とみられる人物から爆発音が「7回
あった」との書き込みもある。
読売新聞 11月6日(水)10時40分配信



━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)波紋を呼ぶ天皇への手紙:川原 俊明

参議院議員の山本太郎氏が、秋の園遊会で天皇に手紙を渡したことが問題
になっています。

山本議員のパフォーマンスにはあきれかえるものがあります。国会議員と
しての品位もありません。

しかしもっと根源的なことが山本議員に欠落しています。国会議員として
の「無自覚と法の無知」です。

日本国憲法は、天皇を国民の象徴と位置付けています。

「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、
主権の存する日本国民の総意に基づく。」(憲法第1 条)

このことから、天皇は、政治活動を行わず、また、行えないことになって
います。福島原発問題を天皇に直訴したからと言って、天皇が政治判断を
下せるものではありません。

むしろ、福島原発問題を審議し解決するのは国会であり、内閣です。

国民主権のもとで国民の代表として国会を構成する国会議員こそが福島原
発問題を審議し解決すべき立場にあります。

そのような立場の人間が、政治的権限を行使し得ない天皇に問題提起する
こと自体が、国会議員としての職責放棄を意味します。

その意味で、山本氏は、国会議員としての資格がないと言うことになります。
国会議員辞職に値する言動だと思います。(弁護士)
                          



 2)愚生の不行き届きから、朝日新聞のいわゆる従軍慰安婦報道の誤報
謝罪の社告を誤報して、当メルマがの読者や主宰者にご迷惑をかけてまこ
とに申し訳ありませんでした。重ねて深くお詫びを申しあげます。

ところで、メルマガ「ロシア政治経済ジャーナルの」北野幸伯さんが
No.980(2013/11/06)でモスクア居住の視点でわが国を含む最近の世界情
勢をざっくりと解説しています。これは読み
モノです。ご存知の方も多いでしょうか未読の方に一読をお奨めします。

【RPE】★日本―アメリカ―ロシア同盟は可能か?
http://archive.mag2.com/0000012950/20131106004224000.html

(品川 阿生居士)


 3)例のアサヒの謝罪はウソだった件ですが、報道を斜めから見る癖が
ついてしまった私はその記事を読んだ時、アサヒが素直に謝るはずは無い
から、誰も見ないような場所に、他の記事か広告に紛れ込むように、小さ
くそっと社告を掲載し、その後は公式な記録からは削除するか、少なくと
もネット上では検索に引っかからないように工夫してあると思っていました。

そんなことを思いながら反響を待っていたんですが、まさかウソだったと
は思ってもいませんでした。まだ俺は甘いなって、そう感じた次第です。

あらゆることを疑いながら日々生きていくなんて、できればしたくはない
けれど、今となっては仕方が無い。

そして、もっと大きなウソに気づかぬまま生活しているのでしょう。
その大きなウソに疑いさえ感じぬまま人生を終えるのが、人間というもの
なのかもしれません。(小谷 かつり)




━━━━━━━
身 辺 雑 記 
━━━━━━━

6日の東京湾岸は前日に引き続き快晴。秋には晴れが一番似つかわしい。
晴天万歳。国旗掲揚台がないから心で万歳を叫んでいる次第。


読者:5272人。

ご投稿、ご感想をお待ちしております。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/
-- 
渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/11/07

    中国にも内部から変化があわられています。ただでさえ政権基盤が弱く、内紛や内乱の発生が予想されていた習近平体制の中国で、連続テロが発生したのです。



    経済の不調、日米ロによる包囲網とあいまって、共産党政権をじわりと追い詰めつつあります。



    オリンピックの「裁き」ですが、2008年北京五輪から5年。中国の深いところで深刻なことが起ころうとしています。



    国際的な環境が変わっていくことに、あらためて驚かされます。



    とはいえ、テロで死傷者が出ることを喜んでいいはずがありません。







    ■天安門「テロ」に続き…中国共産党庁舎前で連続爆発 



     



    中国山西省の公安当局によると、6日午前7時40分(日本時間同8時40分)ごろ、省都の太原市の中心部にある省共産党委員会の建物前で、連続爆発があった。山西省の公式ウェブサイトは1人が死亡、1人が重傷、7人が軽傷を負ったと伝えた。 



     香港紙、文匯報は消息筋の話として「テロの可能性が疑われる」と報じたが習近平指導部は今回の事件については「テロ」と一線を画している可能性がある。新華社は建物前から煙が上がる場面など複数の写真を配信。一方で、北京市の天安門前に10月28日、ウイグル族とみられる3人が車で突入し計5人が死亡した事件では早い段階で「テロ」と断定し、現場写真を1枚も流していない。



     公安当局は、貧富の格差や社会的不公正に不満を持つ人物による犯行の可能性があるとみて、本格的な捜査に入った。共同電によると、山西省では先鋭的な民族対立は見られないが、主要産業である炭鉱事業をめぐるトラブルが頻発。当局は事件との関連を調べているもようだ。



     公安当局などによると犯行に使われた爆発物は手製で、爆発回数は8回だった。現場からは鋼鉄の玉やくぎ、複数の電子基板が見つかった。路上に散乱したガラス片の状況から、爆発物は建物前を中心に約100メートルの広い範囲にわたり、複数箇所に仕掛けられていた可能性が高い。(共同) 





    [ 2013年11月7日 06:00 ]





  • 名無しさん2013/11/07

    日本をとりまく国際環境が大きく変化しつつあります。



    周辺国も驚いたというのが、ロシアとの安全保障協力の開始です。



    これまで日米同盟に加え、もはや「準同盟国」といっていいオーストラリアやインド、またASEAN諸国との関係はありましたが、ロシアとの協力関係を目指すという構想は初めてです。



    江戸末期の開国以来、ずっと北方からの圧力をかけられ続け、日露戦争、第2次世界大戦、冷戦と3度にわたって死力を尽くして対峙してきたロシアと、「中国封じ込め」のための対話が始まるというのですから画期的なことです。



    もちろん、一筋縄ではいかないのがロシア。欧州では「敵にするより、味方につけたほうがやっかい」と言われているロシアとどう協調するのか、安倍政権の政治力が試されますが、いずれにせよ、日本の安全保障をとりまく大きな国際環境ががらりと変わったことは間違いありません。



    私達としては日本の歴史にとって「宿命」ともいえるほど悩みの種だった日ロ関係が改善することで、両国及び東アジアの人々が末永く平和に豊かに暮らせるよう祈り続ける他はありません。





    ■日ロの安保協力 着実実施で信頼関係を



    11月3日 4時44分



    防衛省は、日本とロシアの外務・防衛の閣僚協議で安全保障分野の協力の強化で合意したことは、海洋での活動を活発化させている中国に対するけん制材料にもなるとしており、着実な実施を通じて、防衛当局間の信頼関係を深めていきたいとしています。



    日本とロシアの間で初めてとなる外務・防衛の閣僚協議、いわゆる2+2が2日に東京で開かれ、テロや海賊に対処するため、海上自衛隊とロシア海軍が共同訓練を行うなど、安全保障分野の協力を強化していくことで合意しました。



    海上自衛隊とロシア海軍は平成10年からほぼ毎年、日本やロシア極東沖の日本海で捜索救難訓練を行っており、防衛省は、訓練がテロや海賊への対処にも広がるのを受けて、今後、ロシア側と訓練内容などの調整を急ぐことにしています。



    また、閣僚協議では、ソマリア沖で実際に海賊対策に当たっている艦船どうしでも共同で訓練を行うほか、定期的に閣僚どうしが相互訪問することでも一致しました。



    防衛省は、安全保障分野でのロシアとの協力の強化は、沖縄県の尖閣諸島周辺で領海への侵入を繰り返すなど、海洋での活動を活発化させている中国に対するけん制材料にもなるとしており、着実な実施を通じて、防衛当局間の信頼関係を深めていきたいとしています。

  • 名無しさん2013/11/07

    我々は日本への帰化など望んでいません。

    日本の兄の国である韓国国民としてのプライドと誇りがありますからね。 



     民団総連日本の市民団体の方々とともに手を組んで

    我々寄りの議員をどんどん送り込んでいきますよ。 

     当然我々寄り議員は韓国にメリットの大きい条例や法案を作ってくれるでしょう。

    60万在日のパワーを見せつけてやります。 



    コリアン特区コリアン自治区を日本全国に広げます。そして日本をのっとります。 

    マスコミは我々が大勢でちょっと大きな声をだしてやるだけですぐに動きますからね。 

    この条例成立がそれを証明しているでしょ? 



    あとは日本中の在日コリアンコリア系日本人を総動員し

    日本中の都市街で投票条例を得る。公務員にもなる。 



     最後は参政権【日本の主権】を手中に収めます。

    住民票を移したり引っ越しだってやりますよ。

    対馬にだって後ろには民主党 ,公明党がついてます。 



     独島も実質的に我らのものになっていますし

    強制連行や従軍慰安婦も事実として認められました。 

     今からこれからですよ。対馬も韓国のものになるでしょう。



    広島・静岡の首長は帰化した同胞。 

    もう日本による歴史歪曲や妄言や差別はたくさん。

    これからの日本の主人は我々コリアンです。 



    どうせあなたたちは何も出来やしない。パチンコ・携帯電話 で我々に貢ぐだけ。 

    デモの1つもできない。結婚も 出来ない。 



     我々は日本人の主人として日本を変えていく。

    あとは我々に任せてあなたたちは消えなさい。 

     民主党 はわれわれの党。 

  • 名無しさん2013/11/07

    プロ野球では楽天が日本一になった。



     



    最近、プロ野球への興味が薄れていたけど、さすがに楽天が優勝した時は、「ホントに良かったね」と思ってしまった。



    それは本拠地が仙台なので、東北の復興に向けて、少しでも気持ちの上で勢いになればと思ったからだけど。 



    スポーツの力には、人の気持ちに勢いを与えたり、勇気を与えたり、団結力を与えたり、過去のわだかまりをふきとばしたりする作用があると思うからね。

















  • 名無しさん2013/11/07

    NHkごちそうさん、見るたびに腹が立ってくる。

    大坂人に対する蔑視だろう。大坂にいけずの文化はない。

  • 名無しさん2013/11/06

    請願法

    (昭和二十二年三月十三日法律第十三号)







    第三条  請願書は、請願の事項を所管する官公署にこれを提出しなければならない。天皇に対する請願書は、内閣にこれを提出しなければならない。