政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針号  2013・11・5(火)

2013/11/05

□■■□──────────────────────────□■■□ 
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 3118号
□■■□━━━───────────────────────□■■□

       
        2013(平成25)年11月5日(火)



        社告はエイプリルフール お詫びします:阿生居士

        美しき勁き国へ 原発恐れず議論の時:櫻井よしこ

                  反日プロパガンダ/反日無罪:伊勢雅臣

                       「満洲国」建国譚(7):平井修一

            秘密法案が露呈した“革新弱体化”:杉浦正章

        ラ大使発言時の外相秘書官は私だった:渡部亮次郎

                    話 の 福 袋     
                                反     響
                    身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第3118号
                             発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             

 
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社告はエイプリルフール お詫びします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━


          品川 阿生居士

拙稿を本欄にまで掲載していただいて光栄に存じます。しかし、問題の朝
日新聞の社告をさらに調べておりましたら、以下のようなことが判明しま
した。これらのことからすると、社告はエイプリルフールに引っかけたガ
セと思われます。

愚生の不行き届きで大変なご迷惑をかけたことを深くお詫びいたします。
ブログ読者には、よろしければこれをそのまま掲載していただいて、記事
の取り消しと陳謝にしたいと思います。

結局、朝日新聞社は誤報を取りけさないまま日本の国に迷惑をかけ続けい
ることになります。品川 阿生居士。 

★「2007年4月1日の朝日新聞朝刊(東京早版)の社告」をいくら検索して
も、朝日新聞社の発信のものがない。

★普通の組織の不祥事では関与責任がある一連の人たちが処分されるの
に、このケースでは、社長と記事執筆者だけが処分されたことになっている。

★Wikipedia によると、朝日新聞の社長の秋山→木村の交代は、2012年6月
26日になっている。
木村伊量  Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E6%9D%91%E4%BC%8A%E9%87%8F
2012年6月26日、朝日新聞社代表取締役社長就任

脚注

^朝日新聞デジタル:朝日新聞社長に木村取締役 秋山社長は会長に -
2012年4月27日
秋山耿太郎  Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E5%B1%B1%E8%80%BF%E5%A4%AA%E9%83%8E
2005年6月24日朝日新聞社代表取締役社長就任。2012年6月26日に代表権の
ない会長に就任
脚注

^朝日新聞デジタル:朝日新聞社長に木村取締役 秋山社長は会長に -
2012年4月27日

★引用した池田信夫ブログ「慰安婦問題をめぐる本社の報道について」
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51292728.html  の末尾に
「追記:通りがかりの人が誤解するといけないので、念のため日付をよく
見てください。」とある。申し訳ありませんでした。よって4日付けの記
事を取り消します。

主宰者より:主宰者の拙速でもありました。謹んでお詫びいたします。



━━━━━━━━━━━━━━━━━
美しき勁き国へ 原発恐れず議論の時
━━━━━━━━━━━━━━━━━


           櫻井よしこ

原発事故で被災した福島・浜通りの人々約30人が9月、チェルノブイリを
訪れた。そこで彼らが見たのは日本で報じられてきた放射能汚染に苦しむ
荒廃した町とは全く異なる、よみがえった町と子育てにいそしむ人々の姿
だった。

ウクライナの首都キエフでは国立放射線医学病院を訪れ、原発事故の健康
被害についても学んだ。同病院が原発職員や周辺住民約2万3千人を27年
間追跡調査した結果、他地域の住民との間にがん発生率で有意の差はな
かったとの分析に、浜通りの人々は驚いた。チェルノブイリの放射線拡散
量は福島の50倍といわれているのに、である。

ウクライナは実は広島と長崎の体験に学び、被曝(ひばく)者手帳の配布
と定期診断で人々の健康データを一括管理してきた。浜通りの人々のまと
め役として訪露したNPO法人ハッピーロードネット理事長の西本由美子
さんは「チェルノブイリは広島、長崎から学んだ。なぜ、福島はチェルノ
ブイリ、さらには広島、長崎に学べないのでしょう」と問う。

こうした事例に学ばず科学に背を向けたことが、不必要な恐怖を引き起こ
した一因であろう。たとえばCT検査1回で10ミリシーベルトの放射線量
を受けることが明らかな中で、安全のためには1ミリシーベルト/年を超
えてはならないというかのような過度な恐れが、今も人々を福島から遠ざ
けている。人の戻らない故郷は廃虚となる。

ウクライナは1986年の原発事故後、90年に原発を全廃した。すると経済が
破綻し、自殺者が急増した。旧ソ連の崩壊でウクライナは共和国として独
立、93年、安全性を高めて原発を再稼働させ、経済と人々の暮らしを立て
直した。現在15基が運転中で、さらに2基を計画中である。

放射能も原発も、正しく恐れることが大事だ。恐れすぎ、厳しく規制しす
ぎることの負の影響はかつてのウクライナ、現在の福島に見てとれる。浜
通りの人々は深刻なのは放射能汚染よりも情報汚染であることを知ったと
いう。

日本で今顕著な情報汚染は汚染水問題だろう。汚染水はALPS(多核種
除去設備)で処理し、希釈して海に放出するのが国際社会のとっている方
法であり、人体への被害を示すエビデンスはない。

だが、国も専門家も世論の反発と不信の前で、科学的に処理すれば汚染水
は安全だと説明できない。他方大半のメディアは反原発の視点で非科学的
な汚染水報道を続ける。

これでは汚染水問題はおろか、原発、エネルギー政策、アベノミクス、ひ
いては日本の安全保障政策など、まともに論じられるはずがない。

日本の原発の安全性は3・11の後、顕著に高まりつつある。安全重視を大
前提として、日本経済および安全保障にどれほど原発が必要かを広く論ず
るときではないか。

原発の停止によって電力会社が支払う燃料輸入代金が増大化し、日本は
2011年、30年ぶりの貿易赤字に陥った。12年度の赤字幅は8・2兆円に膨
らみ、13年度の燃料費はさらに3・6兆円増える。

日本の1次エネルギーの海外依存率は今、92%、1973年の石油ショック時
より高い。一気に40年前に引き戻された状況で、いかにしてアベノミクス
を成功させるというのか。

燃料輸入を続けるにしても、シーレーン(海上交通路)には危険要因がつ
いて回る。日本の原油輸入の83%は中東に、うち80%はホルムズ海峡に依
存するが、シリアの内戦は言うまでもなく、イラン、イラク、アフガニス
タン、エジプト、リビアなど、中東の政治情勢は極めて不安定である。い
つも安定して輸入ができるとはかぎらないのである。

加えて、経済成長、人口増加要因などから米、中、欧州、インドなどの諸
国はエネルギーの安定供給を目指して原子力推進に走っている。21世紀は
間違いなく原発推進の世紀である。

東アジアに限っても、現在稼働中の原発は、中国17、韓国23、台湾6であ
る。建設中を加えるとおのおの、71、32、8になる。日本が原発から撤退
しても、わが国周辺で優に3桁の数の原発が運転される。

いかにしてこれらの国々の原発の安全性を高めるかは日本の命運にもか
かってくる。その技術に今、他のどの国よりも貢献できるのが日本である。

世界展開する商業用原子炉メーカー4グループで、日本企業3社が中核を
占め、情報公開や安全性で共通基盤を有する日米欧の3極体制を作り上げ
ている。韓国、中国、ロシアの企業グループも存在するが、彼らの原発も
含めて、最重要の原子炉圧力容器は、世界の8割が日本製鋼所の技術に依
拠している。

また、核非保有国として日本は唯一、核燃料サイクルの保有を認められ、
ウラン濃縮および核燃料の再処理を許されている。これは日本が平和に徹
してきたこと、核燃料サイクルの構築に関して公正さと透明さを保ってき
たことへの高い評価と信頼の証しである。

世界は日本を原子力でも核問題でも信用しているのである。それだけの信
頼を国際社会から寄せられていることを肝に銘じたい。そのうえで日本と
自分たちへの信頼を取り戻したい。

汚染水にも原発の事故処理にも、厳しく、しかし、あくまでも科学的に公
正な検証を加え、政府も関係者も、世論の反発におびえるのでなく、正し
く説明し続けることが大切である。日本こそ原発を必要とし、その技術を
介してアジアと世界への貢献を求められていることを、明確な表現で国民
に説き始めてはどうか。産経ニュース 2013.11.4


      

━━━━━━━━━━━━━
反日プロパガンダ/反日無罪
━━━━━━━━━━━━━


       伊勢 雅臣

■言論の自由

韓国はなぜ先進国らしい振る舞いが出来ないのか。言論の自由がなく、異
論を許さぬ同調圧力がはびこり、情報操作と真実隠蔽が常態化している。
これでは民主主義は成り立たないし、国民の文化的成熟も期待できない。
SAPIO13.10p3

韓国はこのサイズの国としては世界でもまれに見る(日本以上に)民族的
にも文化的にも同質性の高い国であり、そのことが自己批判の可能性を著
しく狭めてしまっている。少数者の不在が韓国ナショナリズムの暴走を許
す条件になっている。SAPIO13.10p9

『親日派のための弁明』を書いた韓国作家。韓国政府に「青少年有害図
書」に指定され、朝鮮王朝の末裔から名誉毀損などで告訴され、逮捕され
た。http://bit.ly/17hwLwC「私たちは国を奪われたのではなく、日本と
いうましな統治者を受け入れたのである」

呉善花:親族の結婚式が目的でやってきた私を過去の言論を理由に韓国が
入国拒否するというのは文明国のすることだろうか。恐ろしいのは、今回
の入国拒否について「当然のことだ」とする韓国世論の反応だ。Sapio13.10

世論調査も認めぬ、許さぬ 竹島 韓国の“反日”ここまで - 竹島に関す
る内閣府の世論調査について韓国政府は韓国に対する「挑発的行動」とし
て厳重抗議と中止を要求する外務省スポークスマン論評を発表。
http://on-msn.com/17YFJ0r 他国への言論弾圧まで乗り出すとは!

韓国、評論家の呉善花氏の入国を拒否 評論活動が影響か 理由を職員に
尋ねても「上からの命令だから」などと答えるのみ。呉善花氏:「文明国
としてあってはならないこと。人権も何もない。もっと冷静に対応してほ
しい」 http://on-msn.com/15o2E51

■反日プロパガンダ

歴史問題などで「日本が態度を変えざるを得ないような国際政治の流れを
つくり出すことが、より重要だ」との韓国政府高官の発言=>歴史問題は単
なる外交カードに過ぎないことを暴露。

【TPP】日本参加を中韓は牽制 MSN産経 http://on-msn.com/18jYi2g

黒田勝弘:韓国こそ軍国主義? - 東アジアで首都の市街地で軍事パレー
ドをやるのが韓国と北朝鮮と中国である。その3国が日本に対し「軍国主
義復活」などと非難しているのだから、お笑いである。
http://on-msn.com/178reEK

黒田勝弘:安倍首相が座った練習機の機体ナンバーが731だった。これを
韓国マスコミは関東軍の細菌兵器部隊の番号と同じだとして「安倍軍国主
義」とキャンペーン。こんな子供騙しのようなネタを全マスコミが横一線
で反日キャンペーンに仕立てるところが韓国マスコミの拙劣さ。Sapio13.10

【産経抄】韓国メディアのイチャモン安倍首相攻撃 試乗した練習機の機
体番号731→「細菌兵器実験をした731部隊」。国民栄誉賞の始球式での背
番号96(96代首相)→「憲法96条改正」。れっきとした韓国一流紙が!
MSN産経ニュース http://on-msn.com/16MvDDc

屋山太郎 東京五輪を「武士道」で迎えたい - 韓国では「日本は五輪開
催にふさわしくない」とメディアが煽(あお)り開催地決定前日、政府が
福島など8県の水産物禁輸を発表した。この汚い手口は武士道にはない。
http://on-msn.com/1aw7KP0

阿比留瑠比:8月に開催された国際会議で韓国の外務省高官から鈴木俊一
外務副大臣は延々と「本当は韓国政府は反日ではない」という釈明を受け
た。国内メディアが怖いので表向き日本批判を続けたいが「真意を理解し
てほしい」という勝手な言い分。

産経抄:今でも魚介類に対する放射性物質検査は各地で厳格に行われ、基
準値を超えるモノは市場に出回っていない。科学的根拠を欠いた輸入禁止
は、東京のイメージを悪くしようという「落選運動」にほかならぬ。
http://on-msn.com/1aeb1C8 >韓国製品不買で倍返ししよう

五輪招致の日本に嫉妬、韓国「日本産水産物、全面禁輸」の愚政 -「五
輪開催が東京に決定した今、韓国のことだから、数カ月もすれば、何もな
かったかのように日本産水産物の輸入を再開するのでははないでしょう
か」http://on-msn.com/15NqjQc

韓国「日本産水産物、全面禁輸」の愚政 - 韓国では福島原発事故以降、
風評被害が蔓延し、消費者の買い控えは韓国産を含む水産物全体に広がっ
ている。韓国政府が『食の安全』に対して真摯に取り組んでおらず、国民
の間で不信感が募っている http://on-msn.com/15NqjQc

小泉23@koizumi231019
「韓国政府が6日、福島県を含む周辺8県からの水産物の輸入を全面的に
禁止すると発表した。」東京オリンピックの妨害が見え見え。際限のな
い、国を挙げての嫌がらせ。北朝鮮が可愛く見える不思議。それでも
NHKをはじめとする韓国大好き日本のマスコミ。真実を知らないで、騙
される国民も悪いが。

青葉@AobanoburoguR
「日本に反省促す」韓国国会の訪中団が全人代と合意 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/news/13004/kor13090419390001-
n1.htm…大いに反省しましょう。韓国を援助した事。中国にODAを出し
た事。憲法改正しなかった事。まだまだ、反省が足りません!!!

愛媛県での扶桑社歴史教科書採択で、平成21年に起こされた訴訟の原告
3459名のうち、日本人が209名で、残りのほとんどは韓国在住の韓国人。
なぜ愛媛県で採択した歴史教科書について、韓国から訴訟を起こされねば
ならないのか。祖国と青年H24.11前愛媛県知事・加戸守行

他のアジア諸国では、日本に好印象を持つ人は8割程度にのぼっているの
に、日本の「過去の軍事行動への謝罪が不十分」と感じている人は韓国
98%、中国で78%。最大の原因は、両国が異常な「反日教育」を続け
てきたこと。【産経抄】http://on-msn.com/12u2eu1


韓国メディア「物ごいをさせようとした」 通貨スワップ縮小、結局日本
が悪い?(J-CASTニュース) - Y!ニュース http://bit.ly/17HCFd4 =>
どこまでひねくれたら、こういう発想ができるのか? 福沢諭吉の「亜細
亜東方の悪友を謝絶するものなり」に共感。

日本右傾化論への“弁明”法 MSN産経 憲法改正問題も「普通の国家になる
ため自前の憲法を作るのだ」という「普通の国家」論で十分。韓国人の多
くは今の日本の憲法が米国の手でつくられ、軍隊も持てず交戦権もないこ
となど知らない。http://on-msn.com/YRWoQV

■反日無罪

佐藤正久@SatoMasahisa
靖国神社に放火目的?で侵入 容疑の自称韓国人を逮捕- 産経
韓国の方は、靖国神社に韓国の方も祀られているのを知っているのかな?
これも反日教育の結果か?
反日無罪、親日有罪の論法は通じない、

95歳男「日本統治よかった」発言で殴り殺される 韓国ネットでは「死ん
で当然」「正義の審判だ」- Y!ニュース http://bit.ly/19abIJU  >
やっぱり「隣の国はモンスター!?」 〜 『悪韓論』から http://bit.ly
/19abGSi

sakurara@blog_chirashi
揺れる対馬 「朝鮮通信使行列は中止だ」仏像問題で怒り、マナーにうん
ざり…それでも韓国観光客だのみ http://sankei.jp.msn.com/affairs
/news/10324/crm13032422000004-n1.htm…「…もう韓国という国に我慢なら
ん。パレード中止は対馬にとってマイナスだという意見もあるだろうが、
今年もやるというなら私は会長を降ります」

私は死んだら日本を護る鬼になる@kyomoko1222
「韓国人に感謝される事はあっても「略奪」呼ばわりするとは…」対馬の
仏像返還差し止め問題で観音寺・前住職
http://t.co/DW6YnFwYIN
「李氏朝鮮時代には仏教は弾圧の対象となり、仏像は没収や破壊された。
朝鮮半島に渡った日本人が仏像を救出する為に日本に持ち帰った。」
perfumekawaee@perfumekawaee
2005年日本で起きた“列車事故”の時も 韓国人は同様に日本人が死んだこ
とに大喜びした。 阪神大震災の時など、新聞の第一報の見出しが「天罰
だ!」だったという 。目を覆いたくなるような卑しい国民性だ。
http://peachy.xii.jp/korea/korea1.hml

ラストサムライ@liyon3722
「従軍慰安婦の写真展で協力拒否され損害受けた」…韓国人カメラマンが
ニコンに謝罪と賠償を要求 http://t.co/1bhZZlRM



━━━━━━━━━━
「満洲国」建国譚(7)
━━━━━━━━━━


    平井 修一

河本大作大佐の張作霖爆殺(1928)、つづく板垣征四郎大佐と石原莞爾中
佐の作戦による関東軍の決起(1931)が満洲平定をもたらした。それにし
ても日本政府は何をしていたのだろう。

<(中村大尉殺害事件で)日本側の怒りも極点に達した。満洲事変の2か
月前である。満洲の緊張した空気は、やっと政府上層部を動かした。今ま
で慎重だった南次郎陸相は1931年8月20日の師団長会議で「満蒙は日本の
生命線である。重大危機を打破せねばならぬ」と訓示を行い、軟弱外交の
幣原外相を攻撃している。

9月1日は全国の在郷軍人会が一斉に気勢をあげて街頭行進する。政党は選
挙があるので在郷軍人には弱い。新聞も営業上、そうした空気に迎合して
強硬な社説を掲載した。

関東軍司令部では司令官、参謀長がまったく知らされないまま板垣、石原
らが問題解決の方策と準備に追われていた。旅順の軍倉庫に眠っていた重
量25トン以上の24センチ榴弾砲は奉天に運び込まれ、輸送費は東京の橋本
欣五郎大佐が東京商業会議所会頭から受領した軍資金3万円(今の3億円)
から支出した。

この金は(張作霖を爆殺した)河本大作大佐が東京で橋本から受領して板
垣、石原らに届けた。これだけ世界を震撼させた現地の軍資金はわずかに
3万円だったのである>(古野直也「張家三代の興亡」)

日本政府の正式な支援はなかった。板垣、石原らが関東軍の参謀長にさえ
相談しなかったのは新任の司令官の本庄繁が張作霖の軍事顧問をしていた
人物であり、とても信頼できなかったからだろう。後に張学良は「もし私
が東京に行けたら一番先に本庄大将の墓参りをしたい」と語るほど、本庄
と張家はズブズブの間柄だったのだ。

決起の将校は血判した関東軍8人、朝鮮軍1人。東京では大川周明、橋本欣
五郎大佐が推進派で、南陸相、金谷参謀総長など陸軍首脳部は黙認派だっ
た。南陸相は「うまくいくならやれ。失敗しそうなら中止せよ」という指
示をしている。

1931年(昭和6)9月18日午後10時20分から戦闘が始まり、関東軍は翌朝に
は奉天を落とした。

<前日までは排日侮日記事で埋まっていた現地の新聞は、若き英雄の張学
良への賛辞に代わって「大盗学良」と攻撃を始めている。「天人ともに赦
さざる張学良の十大罪状」という長文の中国人の投書が掲載された>(同)

漢人は勝者にすぐになびくのだ。

満洲の政治体制をどうするのか。日本が領有できる国際環境ではなかった
から議論百出した。日本では張家から毒まんじゅうを貰った人々を中心に
「張学良を呼び戻して説教し、改心させたらいい」という声もあった。

一方で早くも満洲事変の7日後には、関東軍に奉天省各方面団体連合会か
ら「張学良の復活には反対だ、住民自治を」と希望する声も寄せられた。

張学良軍閥は満洲各地方の軍閥を配下に手なずけていたから、彼の軍隊が
駆逐されても地方軍閥は残っている。その軍閥連合で共和制にする案も
あった。満洲はもともと満洲人の故国なのだからと清朝を復活させる案も
あった。

日本政府、幣原外相は関東軍に距離を置き、在満の日本領事館に「中立を
保ち傍観せよ」と指示していた。このため作戦中の関東軍は「領事館の電
信電話はもちろん、水一杯、宿泊も拒否され、路上で野宿するしかなかっ
た。外交機関が国軍に対してこれほど冷たかった例は外国ではあり得ない
ことであろう」(同)という状況だった。

「政府を当てにはできない」と板垣、石原ら関東軍の血判8人組と陸軍首
脳は当初から思っていたが、戦闘の折々にそれを痛切に思い知らされただ
ろう。彼らは大義名分のためもあって当初からの青写真「満洲帝国建国」
を画策していった。

支那事変勃発から半年後の1932年2月、関東軍の肝いりで満洲各地方の有
力4大軍閥らが蒋介石・国民政府からの満洲分離独立を宣言、さらに翌3月
には内モンゴルの指導者を加えて、清朝最後の皇帝・宣統帝(愛新覚羅溥
儀、あいしんかくら・ふぎ)を元首とする満洲国の建国を宣言した。
(2013/11/4)



━━━━━━━━━━━━━━━━
秘密法案が露呈した“革新弱体化”
━━━━━━━━━━━━━━━━


           杉浦 正章

安倍は迷わず中央突破し早期成立を図れ

特定秘密保護法案をめぐって保革が激突の様相を呈し始めた。その対立構
図はまるで60年安保の時のような先鋭化の色彩を示している。

しかし安保の時とは決定的な差が見られる。安保は保革それぞれに大局観
と理論武装を伴った政治勢力の激突であり、革新勢力は現在より圧倒的に
質量共に上回っていた。院外勢力も学生運動を軸に盛りあがった。

しかし現在の革新側の中核は超弱小政党である共産、社民両党と新聞の使
命を忘れた朝日新聞であり、その主張は何よりも見当違いであるうえに大
局観に欠ける。この程度の“革新”に破れるようでは自公政権もだらしのな
いことこの上ない。

首相・安倍晋三は最終的には臨時国会で迷わず中央突破して国の安全確保
の礎を築くべきである。

まず重要なポイントは何かと言えば、重箱の隅を突っつく論議ばかりが国
会でもマスコミでも展開されており、事の本質を見失っていることであろ
う。なぜ日本版NSC法案と秘密保護法案が一体となって俎上に上がったか
の根源を全く忘れている。危機はそこまで来ていたのにもう忘れたかと言
いたい。

中国国家主席・習近平が「尖閣は確信的利益」と唱え、軍事圧力を強めれ
ば、北朝鮮は日本の都市を名指しで核ミサイル攻撃するとどう喝する。そ
んな国々が近隣に存在するにもかかわらず、革新側はキャッチフレーズと
“風評”で国民的運動につなげようと必死だ。

共産党が「秘密保護法は国民に隠して日本を戦争が出来る国にする法案で
あり、絶対反対する」と主張すれば、社民党は「日米軍事一体化が進む中
で、我が国を情報統制、軍事機密国家にする法案」と訴える。まるで「安
保条約反対闘争の位牌」の裏からはたきをかけて、半世紀前の言葉を取り
出したかのような主張を繰り返している。

朝日は先に書いたように事態の“風評化”を目指して、その勢いはとどまる
ことを知らない。ドイツ首相・メルケルへの盗聴事件が生ずれば社説で
「盗聴国家の言いなりか」と決めつけ、「日本政府が盗聴事件の最中に米
国情報の保護を優先し、日本社会の知る権利を削るならあまりに理不尽」
と見当外れの安保度外視の社説を堂々と展開している。

ならば朝日新聞に問いたい。あえて「貴紙」と呼ぼう。「貴紙は盗聴がロ
シアや、中国や、北朝鮮ならば許容するのか」。言うまでもなく日本はス
パイ天国であり、「米国情報を得るなら日本に行け」が諜報員の常識と
なっている状況をどう見るかだ。

そもそも、長年に渡って首相の携帯が盗聴されるようなドイツは間が抜け
ているのだ。アメリカですら盗聴しているのだから、ロシアや中国がそれ
を上回る諜報戦を試みていることは当然予想される。アメリカは「ばれ
た」だけなのである。

事々さように、食うか食われるかの諜報戦が世界中で展開されているのが
現実であり、秘密保護法もない日本は諜報戦の“主戦場”となっているの
だ。この諜報戦は国家が存続する限り展開され、これに敗れたものが実戦
で敗れるというのが“弱肉強食”の現実なのだ。

朝日は「虚飾の事態」を創出して反対論を唱えるから、筆者はより現実的
な事態を想定しよう。

例えば米国から“盗聴情報”の伝達があったとしよう。「中国軍が今夜尖閣
諸島を占拠する方向で動き始めた。尖閣占拠の次は沖縄を占領する」とい
う超機密情報だ。また「北朝鮮が3日後に核ミサイルを日本の東京、名古
屋、大阪、福岡に向けて発射する準備を整えた。」とする情報も伝わった。

この国家の命運を左右する機密情報を、朝日は「盗聴情報だからけしから
ん」として、「政府が信用出来ないから公開して、国民的論議の場に付せ
よ」と主張するのだろうか。またこの機密を漏らした公務員を、国家が存
続していればの話だが、懲役1年の刑で罰せよというのか。

それでも「米国の情報を優先しては国民の知る権利を削る」などとノーテ
ンキな社説を唱えていられるのか。社説を書くものは「天から平和は降っ
て来ない」という国の安全保障のイロハから勉強し直した方がよい。
とりわけ重要なポイントは、マスコミの取材、報道の自由に対する革新側
の“被害妄想”とも言える主張である。

情報を入手する「正当な手段」とは何かをめぐって、あの西山太吉事件ま
で朝日は擁護するかのようである。インタビューをして言いたい放題言わ
せている。朝日は西山事件の最高裁の有罪判決をどう見ているのであろう
か。「司法による弾圧」とでも言うのであろうか。沖縄返還密約の一部を
暴いた西山は「英雄」なのか。

言うまでもなく最高裁で問われたのは「正当な手段」であったかどうかで
あり、秘書をたぶらかして情を通じ、その弱みにつけ込んで情報を入手し
た「手段」を「不当」として有罪としたのである。その暴いた密約を毎日
新聞の紙面で報ずるのならまだ職業意識があるが、社会党の議員に渡して
予算委員会で追及させるとはどういうことか。野党への情報提供も「英
雄」であるのか。

総選挙や参院選挙前の安倍や幹事長・石破茂の発言をもう一度検証してみ
るべきだ。原発再稼働もテレビで公言しているし、NSC、秘密保持両法
案の目標でもある集団的自衛権の行使も公約に掲げている。朝日も共産、
社民両党もその主張は完敗したのであり、再び蒸し返すのは見当違いだ。

言うまでもなく日本は議院内閣制である。国民に付託されたからこそ自公
政権がなり立っているのである。それもやろうとしていることは、国家の
安全保障であり、普通の家の戸締まりである。これが信用出来ないなら、
日本にいてもらわなくてもいい。

歴史上安保をないがしろにして、他国の蹂躙(じゅうりん)を受けた国に
「報道と言論の自由」があったか。味噌汁で顔を洗って出直してこいと言
いたい。

昔、佐藤栄作が戦後の保革対決で漏らした言葉がある。「社共と朝日の反
対することを行えば、日本は繁栄する」。その通りだ。これは今も不変の
定理として存在し続けている。

     (政治評論家)<2013年11月05日>




━━━━━━━━━━━━━━━━━
ラ大使発言時の外相秘書官は私だった
━━━━━━━━━━━━━━━━━

           
          渡部 亮次郎

古森義久氏(現在は産経新聞記者としてワシントン駐在中)はレーガン共
和党政権成立時の1981年5月、アメリカ民主党系の大手シンクタン「カー
ネギー国際平和財団」に上級研究員として毎日新聞からの出向の形で勤務
して、日米安全保障についての研究や調査に携わった。

その間の同年5月、エドウィン・ライシャワー元駐日米大使にインビュー
して「米軍の艦艇は核兵器を搭載したまま日本の港に立ち寄り、領海を航
行することを日本政府が黙認する合意が日米間にある」という発言を得
て、「日本の非核三原則の『持ち込まず』の虚構」として毎日新聞で報道
した。

これは鈴木善幸政権のころで、外務大臣は園田直(そのだ すなお)、そ
の秘書官が不肖渡部亮次郎だった。

とはいえ、当時、日米首脳会談に際して発表した日米共同声明をめぐる鈴
木首相と外務大臣伊東正義氏の対立が表面化。伊東外相が辞任したので、
園田氏が後任として厚生大臣から急遽横滑り就任したばかりだった(5月
18日)。

20日にマンスフィールド大使が外務省に尋ねてきて1時間会談、そのご衆
参両院で野党による緊急質問が行なわれたが、政府、外務省としては事前
協議の要請があった事は、これまでになかったのだから核の持込は無かっ
た、と「見解」を統一。完全否定で切り抜けた。慌てる者は誰もなかった。

当時、社会党、公明党、民社党、共産党、新自由クラブの野党各党で政府
答弁を信じる者は皆無、核持ち込みを事実と想像していた。

個人的には「持ち込まれていることがあるかもしれない、と思わせた方が
抑止力だ」と漏らす野党議員もいた。

後年、米側の公文書や村田良平元外務次官、吉野文六・元外務省アメリカ
局長らが相次いでその存在を認め、そのライシャワー発言報道の正確さが
証された。この報道は1982年、新聞協会賞を受賞した(毎日新聞は3年連
続の受賞)。

さらに2009年には複数の外務次官、審議官経験者が密約の存在を認めた。
それでも日本政府は否定しつづけていたが、2009年8月24日に民主党政権
が現実味を帯びつつある中で外務省の薮中三十二事務次官はついに「その
ときどきの話はあったと承知している」と述べ、日米間で見解の相違があ
り議論があったことを認めた。

今後、密約をめぐる文書の有無を調査するかについても含みを持たせるに
至り古森氏の報道の正しさが政権交代と沖縄密約情報開示訴訟に吉野文六
が2009年12月1日に出廷し証言することによって四半世紀たって日本にお
いても公式に事実であると証明されつつある。

これに先立って1967(昭和42)年に佐藤栄作内閣総理大臣が「核兵器を持
たず、作らず、持ち込まさず」という非核三原則を打ち出し、衆議院にお
いて非核三原則を遵守する旨の国会決議が行われた。「日本に他国から核
兵器を持ち込まさせない」ということで1974年(昭和49年)に提唱者の佐
藤栄作がノーベル平和賞を受賞した。

それ以降の歴代内閣は非核三原則の厳守を表明しており、非自民首相で
あった細川護熙、羽田孜、村山富市も非核三原則の遵守を表明していた。

アメリカによる核の持ち込みの可能性について日本政府は「事前協議がな
いのだから、核もないはず」としていたが、「核を持ち込ませず」が実際
に守られているかどうかは疑わしい点が多い。

アメリカは、自国艦船の核兵器の搭載について「肯定も否定もしない」と
いう原則を堅持しているが、日本に寄港するアメリカ海軍の艦船が兵器を
保有していないとは軍事の常識としてあり得ないとされる。

後年の1999(平成11)年には、日本の大学教授がアメリカの外交文書の中
に「1963年(昭和38年)にライシャワーが当時の大平正芳外務大臣との間
で、日本国内の基地への核兵器の持ち込みを了承した」という内容の国務
省と大使館の間で取り交わされた通信記録を発見し、この発言を裏付ける
ことになった。

また、2008(平成20)年11月9日放映の『NHKスペシャル』「こうして
“核”は持ち込まれた〜空母オリスカニの秘密〜」において、朝鮮戦争
時の1953(昭和28)年にアメリカ海軍の航空母艦「オリスカニー」が核
兵器を搭載したまま日本の横須賀港に寄港していたことが明らかになった。

さらにライシャワー元駐日大使の特別補佐官を務めたジョージ・パッカー
ド米日財団理事長がアメリカの外交専門誌「フォーリン・アフェアーズ」
2010年3・4月号へ寄稿して明らかにした。

それによると、アメリカ軍がベトナム戦争中の1966(昭和41)年に、日米
安全保障条約に違反して、返還前の沖縄にあった核兵器を日本政府に無断
で本州に移したことがあったといい、1972(昭和47)年の沖縄返還までア
メリカ軍がたびたび日本政府とアメリカ国務省の要請をはねつけ、同様の
核持ち込みを行っていたことも示唆している。

パッカードはまた毎日新聞の取材に、米軍が1966年の少なくとも3カ月
間、岩国基地沿岸で核兵器を保管していたと証言した。

なお、1991年(平成3年)の冷戦終結に伴い、当時のジョージ・H・W・
ブッシュ大統領が地上配備の戦術核兵器と海上配備の戦術核ミサイルの撤
去を宣言したことで、平時において核搭載艦船が寄港するなどの形で日本
への核持ち込みは無くなったとされる。


核の持ち込みについて日本政府は「事前協議がないのだから、核もないは
ず」とし、「事前協議があれば核持ち込みを拒否する」とことを表明して
いた。

しかし、これは逆に「協議を申し出るか否かはアメリカ軍の自由であり、
協議抜きで内密に持ち込む」可能性をも物語っている。

また、反核政策により核兵器を搭載していると思わしきアメリカ海軍艦艇
の寄港を拒否したニュージーランドは、その際に、日本を出港したアメリ
カ海軍艦艇がそのままニュージーランドへ寄港を希望した場合の対処につ
いて、苦慮したと言われる(現在までそのような問題は生じてい
ない)。

またカート・キャンベル国務次官補は2009年(平成21年)9月に来日した
際、持込みに関する密約は事実存在し「非核三原則」は有名無実である旨
言明した。

核持ち込み問題について、2009(平成21)年9月に鳩山由紀夫内閣で外務
大臣となった岡田克也は全て調査し11月末を目途に公開するよう外務省に
命令した。

日米間の核持ち込みに関する密約は2つあり、1つ目は核搭載米軍艦船の
一時寄港と領海通過密約、2つ目は緊急事態における事前協議後の沖縄へ
の核の持ち込み密約である。

2010年(平成22年)3月に報告書が出されたが、いずれにしてもこの様に
元駐日アメリカ大使本人や、その後の様々な調査によりアメリカ軍による
日本への核持ち込みとそれに対する「密約」が存在していたことが事前に
証明されているにもかかわらず、なぜ時間と手間をかけて調査、報告をす
る必要があったのかと、その背後関係を懸念する意見もある。

鳩山内閣は核の持ち込みについて事前協議があった時には「常に核持ち込
みを拒否する」としていた政府見解を「核持ち込みを認めるかどうかを曖
昧にする」に見直す方向で検討を始めた。

「核兵器の持ち込み」(アメリカ軍に限られ、他国軍については適用しな
い)の定義については、日米間に相違があった。すなわち、米国政府の理
解は、「持込み(introduction)とは核兵器の配置や貯蔵を指すものであ
り、それ以外は、「transit」として一括し、「transit」には寄港、通
航、飛来、訪問、着陸が含まれ、共に事前協議の対象外であるとするも
の」である。

これに対して日本側では、「transit」も「持ち込み」に当たると解釈す
る。この米国側の解釈と日本側の解釈の違いが、さまざまな混乱の元であ
るとされている。

実際、他の事例で言えば、旅客機が最終目的地までの飛行の途中で他の
空港に立ち寄ることがあるが、これは「トランジット」と呼ばれており、
立ち寄り空港のある国のビザなどは必要とされない。

また、貨物船がある国に寄港する場合にも、貨物をその国に通関させない
限り、何らの手続きを要しない。以上のことから、国際的には、たとえ貨
物が核兵器であっても、単なる寄港の場合は、その国に持ち込んだことに
はならない、との解釈が常識的である。

2010(平成22)年1月、岸政権下の1960(昭和35)年に外務事務次官を務
めた山田久就が、国会で事前協議に関して為した答弁「通過・寄港も対
象」は野党の追及をかわすための嘘であり、実は対象外にされていたこと
が、公開されたインタビュー録音から判明した。

日米政府の公文書公開により、核の持ち込みを定義が日米間で不一致で
あることを知られるようになった。

2010(平成22)年3月に発表された日本の外務省調査委員会は明文化され
た日米密約文書はないとしながらも、日本の政府高官が核の持ち込みを定
義が日米間で不一致であることを知りながらも米国に核の持ち込みの定義
の変更を主張していないことなどを理由に、核の持ち込みについて広義の
密約があったと結論付けた。

日米政府の公文書公開により、寄港などの形で核持ち込みを知っていた
政府高官は以下の通り。内閣総理大臣経験者として岸信介、池田勇人、佐
藤栄作、田中角栄、三木武夫、福田赳夫、大平正芳、鈴木善幸、中曽根康
弘、竹下登、宇野宗佑、海部俊樹、宮沢喜一、橋本龍太郎、小渕恵三。

外務大臣経験者として愛知揆一、木村俊夫、鳩山威一郎、園田直、大来佐
武郎、伊東正義、桜内義雄、安倍晋太郎、倉成正、三塚博、中山太郎。

内閣官房長官経験者として二階堂進。

 1994(平成6)年に佐藤首相の密使を務めたとされる若泉敬(当時は京
都産業大学教授)が「1969(昭和44)年11月に佐藤・ニクソン会談後の共
同声明の背後に、有事の場合は沖縄への核持ち込みを日本が事実上認める
という秘密協定に署名した」と証言している。

2010年(平成22年)3月に鳩山内閣の調査報告書が出された。調査報告書
では佐藤栄作元首相がニクソン元大統領と有事の際に沖縄への核持ち込み
について、事前協議が行われた際には日本側が「遅滞なく必要を満たす」
ことが明文化された密約文書が確認されたが、外務省の中で引継ぎがされ
た形跡がないという理由から日本政府として米国政府と密約したことは確
認できないと結論づけた。

大きく報じられる事はなかったが、「密約」に身を挺した若泉敬氏は服毒
自殺した。佐藤=ニクソンで交わされt密約の舞台裏を、『他策ナカリシヲ
信ゼムト欲ス』英語版の編集に着手。

完成稿を翻訳協力者に渡した1996年7月27日、福井県鯖江市の自宅にて逝
去(享年67)。公式には癌性腹膜炎ということになっているが、実際には
青酸カリでの服毒自殺だった。佐藤ノーベル平和賞野犠牲者である。
(「ウィキペディア」)


     
━━━━━━━
話 の 福 袋 
━━━━━━━


 ◎台風30号 日本のはるか南海上で発生 19年ぶりの多さに

4日午前9時の台風30号の位置と今後の進路予想。今後は西へ進む予想で日
本への影響はない。

4日午前9時にトラック諸島近海で台風30号が発生した。

台風は1時間におよそ20キロの速さで西に進んでいる。中心の気圧は1002
ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25
メートルで、中心から半径110キロメートル以内では風速15メートル以上
の強風域となっている。

今後は、発達しながら西寄りに進み、7日には「強い台風」となる見込み
だが、日本への影響はない。

1年間で30個の台風が発生するのは、1994年以来19年ぶり。ちなみに1951
年の統計開始以降の最多発生数は、1967年の39個となっている。
ウェザーマップ 11月4日(月)10時43分配信



 ◎空港内にワニ出現、飼い主が放置か 米シカゴ

(CNN) 米シカゴのオヘア国際空港でこのほど、小型のワニが見つか
り、職員に捕獲される騒ぎがあった。

ワニは体長約46センチ。空港ターミナルのエスカレーターの下にいるのを
乗客が発見して巡回中の警備員に知らせた。空港職員がほうきとちり取り
を使って捕獲し、警察を通してシカゴ爬虫(はちゅう)両生類協会に引き
渡した。

同協会の専門家は「幼い子どもがおもちゃと間違えて拾い上げたりした
ら、大変なことになっていたかもしれない」と話す。

どうして空港に入り込んだのかは不明だが、ツイッターには同日、ワニを
持った男性の画像が掲載された。体表の斑紋から、空港で見つかったのと
同じワニとみられる。男性はオヘア国際空港行きの電車に乗っていたとい
う。腕の入れ墨などを手掛かりに、当局が行方を追っている。

警備員は「ワニは手荷物検査を通過できないと分かって、飼い主がその場
で放したのではないか」と話す。

ワニは十分なえさを与えられていなかったためか発育不良で、数カ月治療
を受けてから爬虫類園に送られる見通しだ。
CNN.co.jp 11月4日(月)9時37分配信


 ◎天安門車炎上事件から1週間 事件の経緯非公開に当局への批判も

中国・北京の天安門前に車が突っ込み炎上した事件から、4日で1週間と
なった。
中国当局は、ウイグル独立派組織が指示したテロ事件と断定しているが、
市民の間には、事件の経緯がほとんど公開されていないことへの不満が出
るなど、当局への批判の声も上がっている。
4日朝に取材した北京市民の事件の受け止めには、組織的なテロとする当
局の発表と、温度差が感じられる。
北京市民は、「事件は、テレビで知った。(原因は)たぶん怒りでしょ
う」、「社会へ不満を持っているからでしょう」と話した。
中国当局は、事件の背景や詳細を公表しておらず、ネット上には「事件の
経緯公開を」のほか、「少数民族への弾圧が事件の原因だ」との趣旨の書
き込みが見られ、中国政府に批判的な意見も見られる。
こうした書き込みは、すぐに削除されている。
また、海外メディアの取材に対し、テロとの断定に疑問の声を上げたウイ
グル族学者・イリハム・トフティ氏が2日、北京の自宅を車で出ようとし
たところ、治安当局の車に追突され、脅迫を受けていたことが、関係者の
話でわかった。
北京では、今週末から、中国共産党の重要会議が開かれる。
習近平指導部は、少数民族問題が自らの足元を揺るがしかねないとの警戒
感を強めており、今後、情報統制とウイグル族への監視を徹底していく構
え。フジテレビ系(FNN) 11月4日(月)12時19分配信



 ◎シカと間違われた男性死亡=猟友会員に頭撃たれる―静岡

静岡県警裾野署は4日、同県長泉町の雑木林で3日にシカ駆除中の猟友会員
(73)に頭部を撃たれた派遣社員根上武彦さん(66)=同県沼津市新宿
町=が4日午前、搬送先の病院で死亡したと発表した。

猟友会員は「シカと間違えた」と話しており、同署は業務上過失致死容疑
で事情を聴く。時事通信 11月4日(月)13時13分配信



 ◎慰安婦問題で韓国批判 外務省文書 請求権、態度変えた

日本外務省は4日までに「最近の韓国による情報発信」と題した文書をま
とめ、慰安婦問題について「(昭和40年の)日韓請求権・経済協力協定に
基づき『完全かつ最終的に解決済み』であるにもかかわらず、韓国側は請
求権協定の対象外としている」と、韓国政府を批判した。

                ◇

外務省が10 月末に作成した文書は「慰安婦問題がクローズアップされは
じめた1990年代前半以降、韓国側は、慰安婦問題は日韓請求権協定の対象
外であるとの立場を表明」として、韓国がそれまでの態度を変更したこと
を指摘した。

そのうえで、2011 年8月、韓国憲法裁判所が元慰安婦らの個人の請求権
問題に関し、日本政府と交渉しないのは「憲法違反」として、韓国政府に
交渉を求める判決を下したことを紹介。この判決などは「日韓関係の基礎
を崩しかねない」との懸念を表明した。

また、この判決により「慰安婦問題への注目が高まり、米国における慰安
婦記念碑の設置の動きなどが活発化」したとしている。

参考資料として、米カリフォルニア州グレンデール市で今年7月に慰安婦
像が設置されたほか、ニューヨーク州ナッソー郡には昨年6月、「日本軍
によってsex slave(性奴隷)とするために拉致された20万人以
上の女性と少女」「人間の尊厳に対する深刻な侵害」と刻まれた記念碑が
建てられたことなどを説明している。

情報発信については、韓国政府のみならず「地方自治体、民間団体、個人
による第三国への働きかけや海外メディアの活用など積極的な活動が展開
されている」と記した。

韓国側の動きに対し、日本政府は削減傾向が続いた海外広報予算を増や
し、対外発信に努めている。慰安婦問題では、米国の地方自治体を中心に
記念碑設置の動きが続いているため、外務省幹部は「在外公館に対して日
本の立場を各自治体や有識者、主要メディアに伝える取り組みを強化する
よう指示した」と語る。【産経ニュース】 2013.11.5 07:11   〔情報
収録 − 坂元 誠〕




 ◎韓国人以外が増えている感あり:前田 正晶

新宿区役所の“広報新宿”11月5日号によれば、9月とは異なって総人口が
466人も増えた上に、外国人が356人も増加し33,445人になったと報じてい
た。この増加には何となくKoreatownの沈滞傾向とは関連性が低いような
気がする。それは、この近所で何処に行っても韓国語以外の言葉で語り
合っている若者が増え続けているからだ。これで、外国人が今年の5月の
33,705人に肉薄したのだった。

13年10月の区の人口が32万3,268人と、前月比で466人の増加となってい
た。即ち、増加の76%を外国人が占めていたことになった。9月が100人の
減少、8月が7人の増加、7月が238人の減少だったからやや大きな変化と言
えるかも知れない。実は、5月には全体で2,041人も増えていたのだった。

9月と比較すれば、日本人は男女合計で110人の微増で、内訳は男が121人
の増加で女は11人の減少だった。外国人は男が132人女は224人の増加と
なっていた。

相変わらず韓国人以外の中国の何処かとイスラム教国からの流入者が増え
続けているとしか思えないほど、韓国語を話している者の比率が低下した
と感じる。何も大久保通りに行かないでも中国語かそれ以外の言葉で語り
合っているアジア系の若い男女が多い。何故だろう。一寸不気味だ。

新大久保駅前の文化通りのハラル・フードを売る店の前には多くのイスラ
ム教徒風の者たちが群れて立ち話をしている。この辺りには喫茶店もな
く、最後の一軒が先頃閉店した。彼らパキスタン、バングラデシュ、ネ
パールと覚しき服装の者たちには喫茶店で語り合う文化かはないのかと思う。

10月の新宿区の人口中に日本人が占める率は9月が87.05%に対して89.65%
というごくわずかな減少だった。外国人は23人の減少で全体の10.34%で9
月の10.25%、8月の10.318%で、7月の10.32%と6月の10.39%と対比すれば
「微増」と言えるだろう。因みに、5月は10.43%、4月は10.13%、3月は
10.17%、2月は10.23%、1月は(33,574人で)10.45%だった。

参考資料:“広報新宿” 13年11月5日号



━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)楽天が勝ったのは良かった:前田 正晶

順序不同で、昨日で終わった日本シリーズの感想。

(1)第7戦の田中投手の起用:

無謀と大胆は背中合わせかと思わずにはいられなかった。抑えきれるかど
うかに多大な不安感があったと同時に、「田中には抑えきるしかない」と
いう、恰もテレ朝の米倉涼子主演のドラマの決め台詞「私失敗しないの
で」にも似た自信があったのだろうと思った。

話は変わるが、私はこれまでにも種々述べてきたような見地から、田中が
「来年MLBに行くことは支持しません」と申し上げておきたい。

(2)楽天の二塁手・藤田一也:

彼の守備の良さ、即ち多くの打球を正面で捕ってしまうような守備位置の
良さこそ、内野手のあるべき姿だと思って高く評価している。同時に、彼
の長所を見抜けずに放出したDeNAと(あるいはトレードを知らなかったか
も知れない)中畑監督を声を大にして批判したい。

藤田は出されたことで奮起したとの解説もあったが、中々正二塁手が決ま
らなかった巨人と比較すれば、彼の良さが楽天の優勝に大きな貢献をした
と解る。

(3)巨人の不甲斐なさ:

短期決戦には良くある現象だという擁護の仕方もあるようだ。だが、短期
だろうと長期だろうと勝った方が強いのであって、結局は今年の巨人は所
詮はあそこまでのティームだったということ。

マスコミは屡々「ミスが出て不運にも」という言外の意味を含めたことを
いうが、ミスが出ること即弱いのであって、この種の人を誑かすようなこ
とを言ってはならない。一試合で2度もエラーをする外国人に依存してい
た巨人の欠陥がそこに現れていた。

(4)杉内俊哉が二敗:

杉内には悪いが同情の余地はない。何処か他所の球団で名を成した後でFA
などで巨人に来る者全てを嫌っている。そこには巨人の一員となれば待遇
も良くなるし、引退後にもコーチの道も開けるし(川口投手コーチは広島
から移ってきていた)、テレビ等での解説者の職を得る可能性もあると考
えているのかと勘ぐっているからだ。

そこで育てて貰ったことを利用しているとも見えないか。しかも、巨人は
スカウティングが上手い方ではないばかりではなく、他球団から即戦力を
誘ってティームを編成する傾向があるのだ。

(5)谷と小笠原に戦力外通告:

この両名も他の球団で力をつけてから巨人に移ってきた経歴がある。私の
好みではない。読売が如何なる編成方針を選ぼうと関知しないが、ここは
アメリカではないのだからと思う時、違和感を禁じ得ない。楽天には2名
のMLB出身者を除けば即戦力として採用された者がいないのも比較として
は好ましい。



 2)お早うございます。いつも★頂門の一針★をご恵送くださりどうも有
難うございます。

さて早速ながら、昨日頂戴しました「頂門の一針」 第3117号の評論欄で
ご紹介下さいました『朝日は「社告」で謝罪していた:品川 阿生居士』
の内容については、経済学者池田信夫氏による「エイプリルフール」とし
ての戯れの捏造記事だったようです。

それを私どもの時事問題研究会の仲間が知らせてくれましたので、私も
さっそくGoogle検索してみましたところ、この事件について無数の素人評
論が現れました。その一つをここにご覧に入れます。

個人的に私はこれについて、「騙したほう」の池田信夫氏の冗談が度の過
ぎた行為として怒りを覚えております。

これには、★頂門の一針★の読者の相当部分も騙されたことでしょう。それ
も池田信夫氏の狙いの一部だった(保守的な人びとを愚弄する行為)とす
れば、あまり誉めた話ではありませんね。同氏は、同氏自身のその捏造記
事を自身のブログで発表したときに一応のdisclaimerは付けていたようで
すが、それが容易に看過される形であったために騙された読者が大勢いた
ことは想像に難くありません。

この件については、いずれ別の場で然るべくケリをつけておきますが、端
的に言って、あのお偉い經濟学者さまとされてば、これが自身の墓穴にな
る可能性があると私は観ています。

『騙されたほうが悪い』と簡単に処理すべき問題ではありません。その理
由の一つは、学術的に根拠あがあるにしても、【アベノミクス】を否定す
る論法に「品格」がないこと、その二つは、自身の言葉ではないにして
も、自身のブログで天皇陛下に対し奉り不敬の極みのような言辞をことさ
らにその標題に付したことです。
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51876998.html
(池田氏のブログ)

朝からお邪魔して申し訳ございませんが、池田信夫氏によるあまりにも人
を愚弄した話ですので、とり急ぎご報告申し上げる次第でございます。

坂元 誠 拝 sakamoto@e-mail.jp

【参考資料】 −  (敢えて没品格的公開論評を選んでご覧に入れます)
https://groups.google.com/forum/#!topic/asyura_bbs2/Q4ldZxhrl-w%5B126-150-false%5D
QUOTE>-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
★阿修羅♪
2011/12/22

SEN 投稿者: esmsVHFkrM 2011/12/22 03:58
郷原氏が斬る 虚偽捜査報告書 虹色めがね
http://www.asyura2.com/11/senkyo123/msg/727.html#c126
KLptv4G8xQ、

調子に乗っているじゃないか。いろいろ下らん資料を挙げて言いたい放題
やってるようだが、うそを言っちゃいかんな。君は、その>>82コメで、

「それは 朝日新聞の捏造報道の少女。既に 2007年 謝罪記事が出され
ていたのに 
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51292728.html

再度、捏造の慰安婦で攻撃している」と、朝日の謝罪記事なるものが存在
するかのように主張しているが、君がその主張の根拠としているアドレス
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51292728.html)は、あの
池田信夫の2007年4月1日付けのブログだ。

そこにあるのは、「慰安婦問題をめぐる本社の報道について」という朝日
新聞社代表取締役社長秋山耿太郎名で謝罪と本人の引責辞任を告げる社告
だ。そこには、池田自身による「4月1日付の朝日新聞朝刊(東京本社版)
の早版に、次のような社告が出ている。日本の良心を代表する新聞社の社
長らしい潔い進退だ」という解説までついている。

これ、池田信夫のエイプリルフールと称する嘘だぞ。池田による朝日新聞
社代表取締役社長秋山耿太郎を騙る捏造の朝日謝罪社告だぞ。

末尾に池田自身が書き加えた「追記:通りがかりの人が誤解するといけな
いので、念のため日付をよく見てください」という周囲が気[sic.「注意
書き」の誤植か]はちゃんと読んだのかな。さらに、このブログに対する
コメ欄の、いったん真に受けたネトウヨどもががっかりしているコメの
数々も読んだか。

それでも足りなければ、この顛末を報じるJCASTの記事
http://news.livedoor.com/article/detail/3104909/)を読んでみてくれ。

そこで君の主張だが、その朝日の謝罪社告なるものが池田信夫の捏造だと
知らないで書いているのか、それとも知っていて書いているのか。

前者だとすれば、君の読解力とか理解力とか注意力とはその程度か。資料
の真偽評価もしないのか。ネットでなんでも都合の良い文書を見つけれ
ば、それがエイプリルフールのいい加減な偽文書であっても無条件に自分
の主張のために使っちゃうわけか。そうだとしたら、その程度の知性の君
の主張とか政治的信条とかの正当性や信頼性はどこにあるのかな。

後者であるとするならば、これはもはや何をいわんやだ。根本的に人とし
て倫理がないということだ。あらかじめ政治的立場があってその主張ため
にはなんでもありだ。事実関係を偽るためにどんな文章でも捏造しちゃう
し、どんないい加減な資料でも持ち出して恥じないということだ。

この池田のエイプリルフール捏造朝日謝罪社告もそうだし、最近の「朝日
新聞の『アサヒコム」偽サイトが登場 「韓国へ慰安婦像7体を寄贈」で
356万ヒット (J-CAST)』(http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg
/522.html)もそうだが、君たち右翼保守の人たちは捏造が好きだなあ。
それも君たちが捏造だ捏造だと非難する朝日相手だ。

まずいんじゃないのか。どっちが捏造だって話になっちゃうだろう。で
も、これって、ちょうど今回君がやったように、何年かしてほとぼりが冷
めてからしらばっくれて「こういう事実がある」とかやるためか?

さあ、捏造を使って捏造を非難した気分はどうかな。

ここのみんなも、君が池田の捏造朝日謝罪社告を知っていてやったのか、
それとも知らずにやったのか注目しているぞ。

男らしく答えは簡潔にな。(情報収録坂元 誠)



 3)三連休よりも怖い無謀な自転車運転:前田正晶

私は先頃このように言いました。

“自転車の交通違反などももっとより厳しく取り締まる規則を作って貰い
たいものです。昨日も路地から大久保通りに出る寸前に、私ともう一人の
中年の方の間の僅かな隙間を全速力で走り抜けた若者(baka者)がいまし
た。私は自転車が巻き起こした猛烈な風圧でよろけました。思わず「怖
い」と叫びました。中年の方は「あーいう奴を取り締まる方法がないの
か。当に間一髪だった」とお怒りでした。”

これに対して酒井富雄氏のご意見は、以下のようなものでした。

<自転車のスポークに、棒での投げ込んでやれればと思うこと、度々で
す。有るときは歩行者の様に、有るときは車の様に、ほんにあなたは・・・。

バイクの配達をするのか、中華料理店の前にはいつも、自転車やバイクが
放置。こんなのも、取締対象でしょうね。ともかくも、商売をするのであ
れば、それなりのスペースを確保させるのが筋、少子化なのだから、レス
トランだってテーブルの数だけ駐車スペース確保を義務づける。宅配業者
だって、必ずコインパーキングに入れさせる。マンションも雑居ビルも、
配達とラックの置けない様であれば、引っ越しも出来ないし、店やモンの
取れない。

そういう仕組みにすべきです。少子化なんだから、それが出来ます、なに
もかも、余ってきているのに、それをしないのは怠慢です。皇居回りも、
車道を1車線ツブしてランニングスペースにして、歩道からハシリ族を撤
去・排除して、歩道上から死滅させるべきです。住宅は、全て1階建てに
規制すべきです。そうなると、シャッター通りなど無くなるのに、田舎の
過疎化にもブレーキがかかるのにナー。と思っております。そのようにし
て住環境など、周りの環境改善が要るのです。とうぜん、大久保は、風通
しのよい町になります。>

私は明治通りがあのように既存の店を引っ込ませて幅を広げたのですか
ら、自転車の増加を禁止しないのであれば、もし可能になれば、思いきっ
て道路の幅を広げて、どれだけの幅でも良いから中国のような専用レーン
を設けて閉じ込めて欲しいと思っていますが。折角、助けて頂いた命を自
転車に落とさせられたくはありませんので。



 4)各駅下車の恐怖:前田 正晶

「三連休は恐怖」について、尾形氏はここに引用したような指摘をされた。

>安倍首相は持病で頻繁な下痢に悩まされていた頃、何処に行っても「ト
イレの場所」が最大の関心事だったようです。

この事情は非常に良く解ります。私は1985年10月のシアトルでの貰い事故
で頸椎を損傷させられた結果で、横からの鞭打ち症となりました。そし
て、深刻な自律神経失調症から来る神経性下痢(nervous stomachという
ようです) となって、当時住んでいた藤沢と新宿の間をその恐怖から帰
路は各駅停車にしか乗れませんでした。多くの駅でトイレに駆け込んでい
ました。トイレの場所も承知していました。

この病は結局信頼するカイロプラクティックの先生に治して頂きました。
何と、その日は入院中の病院で外出許可を取って調布の治療所に行って治
して貰ったのです。「何とかするにはこれしかない」と覚悟を決めた治療
法でした。その日から治りましたが、未だに言うなればPTSDだったかのよ
うに下痢が怖いのです。故に、安倍総理の心中は察するに余りあります。

ここで鞭打ち症の恐ろしさについて申し上げておきます。

先ず困ったことにこの病には外傷がない場合が多く、誰にも同情して貰え
ないというか、その苦しさを容易に理解してくれないことです。特に、私
の場合は不運にも横から衝突されて頸椎を損傷させられたので、「横から
の鞭打ち症」となり、その根治は縦方向というか後ろから当たられた衝撃
による場合よりも数倍も悪性だったのです。「俺はもう廃人か」と思った
ほど悪化しました。

それでも、アメリカ式仕事の仕方では代わりの者がおらず、休みませんで
した。慶応大学病院で有名な脳外科医だった故・志沢先生に診て頂き「最
低でも3ヶ月は休まないと深刻な後遺症が出る」と警告されても、帰国後
20日で出勤せざるを得ませんでした。1985年のことです。因みに、幸運に
も志沢先生は同じ小学校の2年下で顔見知りでした。

そして、そういう体調でも出張した京都の客先の購買課長さんに「気の毒
だが、誰にも重症だと理解されずに、酷い目に遭うことを保証する」と言
われ、大阪の得意先の課長さんとの懇談中に気分が悪くなって倒れて医務
室に担ぎ込まれました。そこの看護師さんに「当たられた右を下にして寝
ていれば間もなく回復する」と言われたのです。そのために未だに右を下
に寝る癖があります。

何れ、機会があればアメリカの会社では、喩え私に過失がなくても、もし
も病気になれば「出てこられないのだったら、辞めて貰うか」という凄い
話になることもあるとの企業における著しい文化の違い辺りを語るかなと
思ったりもしております。




━━━━━━━
身 辺 雑 記 
━━━━━━━

エープリル・フールにだまされた読者、それに気づかぬ主宰者。お粗末の
一言に尽きる出来事でした。誠に申し訳ありませんでした。よくよく注意
しますが、読者各位におかれてはこれに懲りずに投書して下さい。責任は
すべて主宰者がとります。


読者:5274人。

ご投稿、ご感想をお待ちしております。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/
-- 
渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/11/06

    NHKのごちそうさん、変。

    いけず(意地悪)は京都。大阪にはない。

  • 名無しさん2013/11/06



    最近の最高裁判所はおかしい。婚外子判決ありえない判決です。

     実際裁判官には沢山の反日裁判官がいます。

     婚外子判決に賛成してるのは民主党、社民党、共産党、日教組など反日左翼、中韓の〇ばかり、事実婚と今回の判決とはまったく関係ない。

     こんなの認めたら、日本の企業経営者をターゲットに中韓女のハニートラップ妊娠が激増し、次々に乗っ取られる。

    この判決に賛成してる連中は次に夫婦別姓や、外国人参政権を認めるよう要求しています。またジェンダーフリーを推進しているのもこの人達です。

     戦後左翼や中韓は平等、人権などを建前に日本の家族制度を破壊し、日本の国力を削いできました。自分たちに都合のいい平等や人権を得るために日本人の自由をどんどん奪っています。

  • 名無しさん2013/11/06

    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131105/plc13110509210006-n1.htm



    米側資料の慰安婦は「大金稼ぎ欲しいもの買えた」 韓国主張の性奴隷とは異なる風景

    2013.11.5 09:20 (1/2ページ)[歴史認識] 

  • 名無しさん2013/11/06

    在日コリアン特権を排除したくて行動したいのなら外務省か法務省前で在日ヤクザや韓国籍犯罪者の永住許可即停止と即国外強制送還を声高に叫けべば宜しい。

  • 名無しさん2013/11/05

    自分に当てはまるから山本太郎はデマも交えて反対しているんですね。



    特定秘密保護法により被害を被ると思われる主な対象

    1.防衛面で日本と敵対してる勢力 

    2.外交面で日本と利害関係が一致してない勢力

    3.スパイや敵国工作員、過激な活動家 

    4.テロリスト及び犯罪者

  • 名無しさん2013/11/05

    関西ローカルだろうけど深夜に「70年間切らす事なく継ぎ足しを続けていた秘伝のタレ」っていうのの中身を見る番組があった

    探偵ナイトスクープのパクりみたいなやつで新世界の串かつ屋が店閉めるとかで例の二度づけ出来ない秘伝のタレを公開するっていうやつだったけど中から出てくる出てくる、小バエやゴキブリの死骸w

    よくわからん虫の卵とかも入ってて途中からモザイクが入ったw

     何故か現場のスタッフも店のオヤジもスタジオの客も大爆笑www



     結局、「外食する時は店の衛生も気を付けて選ぼうね」みたいな良く分からん結論が出たけど すげーんだなやっぱ



    良く考えると衛生的に有り得ないもんな「ウン十年間切らした事のない継ぎ足しタレ」って

     あとコンビニのおでん汁も成分を分析したら客や店員の唾とか虫から出る分泌液とかがいっぱい入ってるらしいぞ



    外食でうな重ややきとり(タレ)、靴カツ(タレ)は食べれません(´・ω・`)ションボリ

  • 名無しさん2013/11/05

    在日問題です、生活保護費の不正受給の新たな手口です。ひどい話で非常に腹が立ちます。

    !)在日の親類を頼って、韓国から日本に来日した韓国人が、

      民タクを通じて在日の弁護士と一緒に区役所に生活保護の申請をする。



     !)在日の弁護士の執拗さに負け、生活保護が許可される。



     !)生活保護の振込先を韓国の銀行を指定する。



     !)本人は韓国へ帰国。



     !)韓国で毎月、日本から生活保護費が振込まれる。

  • 名無しさん2013/11/05

    【落ち目のフジテレビ】社員「ケチのつき始めは韓流ゴリ押し抗議デモ。あの時まともに対応していればここまで嫌われることはなかった」http://jacklog.doorblog.jp/archives/34590756.html

  • 名無しさん2013/11/05

    根拠なく慰安婦募集の強制性を認めた河野談話が出されて以降、世界で慰安婦イコール性奴隷と流布されているが、現実はどうだったか。 

     過去の米国の資料からは、それとは全く別の慰安婦像が浮かび上がる。 



     米国戦争情報局資料「心理戦チーム報告書」(1944年10月1日)は、米軍がビルマ(現ミャンマー)・ミートキーナ(同ミチナ)で捕らえた朝鮮人慰安婦20人らから尋問した内容をまとめている。 



    それによると慰安所における慰安婦の生活の実態は、次のように記されている。 



     「食事や生活用品はそれほど切り詰められていたわけではなく、彼女らは金を多く持っていたので、欲しいものを買うことができた。兵士からの贈り物に加えて、衣服、靴、たばこ、化粧品を買うことができた」「ビルマにいる間、彼女らは将兵とともにスポーツを楽しんだりピクニックや娯楽、夕食会に参加した。彼女らは蓄音機を持っており、町に買い物に出ることを許されていた」 



     報告書はまた、「慰安婦は客を断る特権を与えられていた」「(日本人兵士が)結婚を申し込むケースが多くあり、現実に結婚に至ったケースもあった」と書いている。 

     雇用契約に関しては、慰安所経営者と慰安婦の配分率は50%ずつだが、平均月収は1500円だった(当時の下士官の月収は15円前後)。 



     国連人権委員会に96年、慰安婦を性奴隷と位置づける報告書を提出したクマラスワミ特別報告官と会い、慰安婦問題について説明したことがある現代史家の秦郁彦氏は次のように語る。 



     「クマラスワミ氏は、河野談話は『強制連行』とは書いていないが、それを否定していないと解したのだろう。河野談話は日本政府の談話であり、国連などの場で他者を説得するには一番便利だ。また、外国人の感覚では『悪いことをしたから謝るのだろう。やはり強制連行をしたのだ』と受け止めるのも無理はない」 

    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131105/plc13110509210006-n1.htm 

  • 名無しさん2013/11/05



    韓国名「独島」って、名前からしておかしくない? 「独」なら「独身」のように 「1個の島」 だろ。 でも実際は、東西2つの大きな島と30数個の岩礁の集まりだから、せいぜい、 「二島」「両島」 「夫婦島」だ。