政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針3117号  2012・11・4(月)

2013/11/04

□■■□──────────────────────────□■■□ 
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 3117号
□■■□━━━───────────────────────□■■□

       
        2013(平成25)年11月4日(月)



                     朝日の誤報がと読売が報道:古森義久

          朝日は「社告」で謝罪していた:品川 阿生居士

                  ロシア国防相はプーチン忠臣:古澤 襄

                  「自己中」はサヨクの始まり:伊勢雅臣

        モンゴルと北朝鮮の複雑怪奇な関係:久保田るり子

                       チエミ波乱万丈の生涯:渡部亮次郎
   
                    話 の 福 袋     
                                反     響
                    身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第3117号
                             発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             

 
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/




━━━━━━━━━━━━
朝日の誤報がと読売が報道
━━━━━━━━━━━━


      古森 義久

このところ新聞週間だったせいか、大手新聞が新聞の効用やあり方をいろ
いろ論じています。その延長として新聞の公共性を強調するのか、各紙と
も世間の批判や政治への非難を熱心に述べています。

そのなかでも朝日新聞の最近の安倍政権叩きはなにか絶望的な悲鳴さえ感
じさせるほどのヒステリックな情緒に満ちています。これが公器なのか。

 朝日新聞は安倍氏個人への誹謗に始まり、憲法改正への動きの悪魔化、
集団的自衛権解禁への中国代弁のようなデマゴーグ論調、日本の国益を論
じない秘密保護法糾弾、沖縄基地問題での日米同盟否定の、これまた中国
との二人三脚、総理動向の情報についての自民党幹部からの提言への議論
封じのヒステリックな反発・・・・・・枚挙にいとまがありません。

しかし日本が日本という国家としての道を進もうとする動きは、なんでも
ダメダメというスタンスにも、朝日新聞としては、自己組織が公器だとい
う認識はあるのでしょう。

でなければ、他者をこんなに一方的に糾弾できるはずがありません。

であるならば、自分たちの公器としての責任を果たしてください。

 朝日新聞は日本一の発行部数を誇る読売新聞から再三にわたり、自紙の
大誤報を指摘されているのです。慰安婦問題での大誤報です。

 読売新聞の11月1日朝刊に以下の記述が掲載されました。

 「いわゆる従軍慰安婦問題が日韓両国間の外交問題になったのは、
1992年の朝日新聞の報道が発端だ。旧日本軍に関し、『主として朝鮮
人女性を挺身隊の名で強制連行した』などと事実関係を誤って報じたもの
で、これを受けて韓国で日本への反発が強まった」

 読売新聞は正面から朝日新聞の誤報こそいわゆる従軍慰安婦問題を捏造
した元凶であり、主犯だと断じているのです。読売新聞の「慰安婦問題は
朝日新聞の誤報によって生まれた」とする報道は私の知る限り、これで3
回目です。

 朝日新聞はこれまた私の知る限り、この読売新聞の指摘にまったく答え
ていません。これほど公共性の高い指摘や非難もまずないでしょう。なの
に公器を自称する朝日新聞は一切、知らん振りなのです。

 朝日新聞は読売新聞の報道が正しいのかどうか、答える責務がありま
す。公共性を持つニュースメディアであるならば、です。他者を批判し、
叩きまくり、自分の非の指摘にはほほかぶり、というのでは、あまりに情
けないことになります。

 朝日新聞よ、公器たれ!読売新聞の誤報指摘に答えよ!

こんな大仰なスローガンは私の趣味ではないのですが、朝日新聞のこの件
でのあまりの厚顔無恥には、短絡な抗議が適切に思えます。
2013.11.03 Sunday name : kajikablog



━━━━━━━━━━━━━━
朝日は「社告」で謝罪していた
━━━━━━━━━━━━━━


      品川 阿生居士
 
主宰者より:古森さんの指摘に関連して読者からの投書を掲載します。

いわゆる従軍慰安婦すなわち戦地追随の売春婦集団について、韓国 での
問題拡大は朝日新聞の誤報に起因し、朝日新聞はその誤報を認め是正 に
努めてていないと、よく言われる。

ところが調べてみると、朝日新聞は、あまり知られていないが、このこと
について報道から15年後の2007年4月1日の朝日新聞朝刊(東京早版)の社
告で記事の一部の誤報を認め、執筆記者の諭旨解雇処分と代表取締役社長
の引責辞任を表明している。

この社告の紙面での位置や大きさや回数は不明だが、以下にその全文を引
用する。

★2007年4月1日の朝日新聞朝刊(東京本社早版)の社告

1930年代から第2次大戦中にかけて戦地で兵士の相手をした、いわゆる慰
安婦について、本社は1992年1月11日付第1面の「慰安所 軍関与示す資
料」という記事において、防衛庁図書館に保管されている旧日本軍の通達
に、軍が慰安所の設置を指示した事実が記載されているとの事実を報じま
した。この記事は正確でしたが、それに付けた「解説」において従軍慰安
婦 1930年代、中国で日本軍兵士による強姦事件が多発しため、反日感 
情を抑えるのと性病を防ぐために慰安所を設けた。

元軍人や軍医などの証言によると 開設当初から約八割は朝鮮人女性だっ
たといわれる。太平洋戦争に入ると、主として朝鮮人女性を挺身隊の名で
強制連行した。その人数は8万とも20万ともいわれる。と記述しました。

ここで「挺身隊」と記されているのは「女子挺身隊」のことですが、これ
は工場などに戦時動員する制度であり、慰安婦が女子挺身隊として徴用
(強制連行)された事実はありません。

したがって「朝鮮人女性を挺身隊の名で強制連行した」という事実もな
く、これは解説記事を書いた植村隆記者(現・東京本社外報部次長)の事
実誤認によるものです。

この記事は、今から15年前のものですが、宮沢喜一首相(当時)の訪韓5
日前に報じられて日韓関係に大きな影響を与え、1993年に官房長官談話で
政府が謝罪する原因となりました。

それが歴史的事実として定着したため、今年3月に安倍晋三首相が「軍が
慰安婦を強制連行した事実はない」とコメントしたときも、海外メディア
から「歴史の隠蔽だ」などの非難が集中しました。これに関して、混乱を
招いた責任は本社の報道にあるとの指摘を複数の専門家から受けました。

私どもはそのような因果関係はないと考えますが、結果として誤解を招い
た可能性もあるため、事実関係をあらためて明確にすることが必要だと考
え、社内に「慰安婦問題検証委員会」を作って検討を進めてまいりました。

その結果、前述のような結論に達したものです。社説でもたびたび主張し
たように、私どもは慰安婦が強制連行されたかどうかは本質的な問題では
ないと考えておりますが、そうした意見以前の問題として、事実関係につ
いて誤解を招いた責任は免れません。とりわけ海外メディアに誤解がhir
広がっていることについての責任の重大性を考え、ここに当該記事を執筆
した植村記者を諭旨解雇処分とするとともに、私が代表取締役社長を辞す
ことによって、全世界の報道機関に事実関係の再検証を促す次第です。

これを教訓とし、本社は今後とも中立・公正な報道に努める所存です。ご
理解を賜りたく存じます。

                           朝日新聞社 
代表取締役社長 秋山耿太郎

http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51292728.html

この社告を読んでどう思われたであろうか。歯切れのよくない弁明を交え
たものであるが一応部分的な誤報を認めて執筆記者と最高責任者の処分を
発表している。

ところがこの事実が意外に知られていない。植村隆氏については、
Wikipediaで「1991年、いわゆる従軍慰安婦問題を初めて報道したが、事
実に反する捏造であったと指摘されている。」、「女子挺身隊と慰安婦を
混同した「『女子挺身隊』の名で戦場に連行され、日本軍人相手に売春行
為を強いられた『朝鮮人従軍慰安婦』という解説は現在では誤りとされて
いるが、朝日新聞は今もって訂正していない。」とあるが、この誤報のた
めに諭旨解雇された事実は記載されていない。別情報によると、植村氏は
2013年6月現在サッポロ朝日カルチャーセンター講師である。

また、秋山耿太郎氏について、Wikipediaには「2012年6月26日に代表権の
ない会長に就任」とあるだけで、代表取締役社長の引責辞任の事実の記載
がない。引責辞任の代表取締役社長が5年後に同じ社の会長に就任とは異
な話である。

これらのWikipediaの書き込み不足は、もちろん朝日新聞の責任でない
が、一片の形式的な社告で事足れりとした逃げ腰と無関係でない。

こうした朝日新聞の社告にかかわらず、朝日新聞の誤報が発端になったま
まで20万人の性的奴隷の強制連行の対日非難が韓国で現在も続いている。
朝日新聞が本当に公器の認識を持つならば、一片の社告で形式的に終われ
りとせず、論説や解説記事で誤報の事実を再三繰り返して伝えるべきでな
いのか。

産経新聞(0月16日付記事)によると、朝日の主筆であった若宮啓文氏が9
月に出した「新聞記者」で「力ずくの『慰安婦狩り』を実際に行ったとい
う日本の元軍人の話を信じて、確認のとれぬまま記事にするような勇み足
もあった」と書いているようだが、元主筆にして誤報が「勇み足」に化け
てしまっている。

★【新聞週間2013・社説検証】歴史認識−慰安婦問題 河野談話「朝
毎VS産読」鮮明に
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131016/plc13101615070019-n1.htm
この記事は、主要紙の慰安婦問題に関する論説の相違をまとめている。

東北の有力紙「河北新報」は、社名の由来が朝廷軍の「白河以北一山百
文」蔑視に対する反発の精神にあることを毎月1回紙面の紙名表示の下に
掲載を続けている。性質はすこし違うがこのような気概や勇断が朝日新聞
にないのかと問いたい。(品川 阿生居士)



━━━━━━━━━━━━━
ロシア国防相はプーチン忠臣
━━━━━━━━━━━━━


        古澤 襄

北方領土問題が未解決なため日本とロシアの間では平和条約が締結されて
いないが、その状況下で双方の外務・防衛相が東京で”異例の閣僚協議
(2+2)”を行った。

自衛隊とロシア軍の共同訓練の拡大など海洋安保の強化で合意し、北朝鮮
の核放棄に向け連携して努力することでも一致した。

時事通信はモスクワから「人気高いプーチン氏忠臣=来日のショイグ・ロ
シア国防相」とロシア国防相の横顔を伝えている。ロシア国内ではラブロ
フ外相より人気がある。

北方領土についてはラブロフ外相が日本の外交当局に対し、トップ同士の
外交に水を差すことなく、実務的な協議を進めるよう示唆したが、依然と
して日ロの隔たりは埋まっていないのが現状である。

東京における日ロ外務・防衛閣僚協議は、岸田外相が発言したように「日
ロ関係に新たなページを開く」ものであるのは間違いないが、突出し過ぎ
ると米国や中国の疑念を招くおそれがある。このあたりのサジ加減が外交
交渉の妙味といえるが、安倍外交の強かさをみせる良い機会といえる。

 <【モスクワ時事】日ロ外務・防衛閣僚協議(2プラス2)のため来日
したロシアのショイグ国防相(58)は、ロシア国内でプーチン大統領に次
いで2番目に人気の高い政治家として知られる。国防相の日本訪問は実に
10年ぶりで、日本外務省も「日ロ関係強化に生かしたい」と重視している。

ショイグ氏は、モンゴルに近いシベリア・トゥワ共和国に生まれ、父親が
少数民族トゥワ系。エリツィン政権時代の1994年から18年間、非常事態相
を務めた。自然災害や旅客機墜落などのたびに「危機対策本部長」として
テレビに登場し、陣頭指揮ぶりは国民に浸透。世論調査の支持率はラブロ
フ外相をしのぐ。

プーチン大統領復帰後の2012年4月にモスクワ州知事に転身。防衛企業汚
職事件をめぐるセルジュコフ前国防相の更迭を受け、軍の信頼回復を背
負って同年11月に後任に任命された。

プーチン氏にとっては寡黙で忠実な部下であり、信頼も厚い。大統領公邸
の愛犬のラブラドルレトリバー「コニー」は、もともと非常事態省の救助
犬をショイグ氏がプレゼントした。また、プーチン氏は13年夏の休暇を
ショイグ氏とトゥワ共和国で過ごした。

 国防相の外遊は少なく、友好国や2プラス2相手国に限られる。来日は
0年のイワノフ元国防相(現大統領府長官)以来。日本側はショイグ氏を
最重要政治家の一人と位置付け、安全保障を含む日ロ関係発展への役割に
期待している。(時事)>

 <日本とロシアによる初めての外務・防衛閣僚協議(2+2)が、東京都内
で開かれ、自衛隊とロシア軍による共同訓練の拡大などで合意した。

 岸田外相は「日ロ関係に新たなページを開く、2+2のよいスタートが切
れた」と述べた。協議では、自衛隊とロシア軍で、新たにテロ・海賊対処
の共同訓練を行うことや、サイバー安全保障協議を設置することなどで合
意した。

 一方、ロシア側からは、アメリカのミサイル防衛システムについての懸
念が示された。

また、中国をめぐっては、岸田外相が「今後も、中国側に自制を求め、対
話を通じた関係改善を呼びかける」と、日本政府の立場を伝え、北朝鮮に
ついては、核の放棄に向けて、連携して努力することで一致した。

そして、次回の2+2については、ロシア側から、2014年、ロシアで開催し
たいとの提案がされた。

このあと、安倍首相が、ロシアのラブロフ・ショイグ両大臣を首相公邸に
招き、平和条約交渉を進展させたいとの意向を伝えた。(フジニュース・
ネットワーク)>2013.11.03 Sunday name : kajikablog


 
━━━━━━━━━━━━━
「自己中」はサヨクの始まり
━━━━━━━━━━━━━


               伊勢 雅臣

朝日新聞投稿者たちの、世間常識も他者への思いやりもない「自己中心主
義」の世界

■1.『朝日新聞のトンデモ読者投稿』

弊誌では従来から朝日新聞の報道ぶりを分析してきたが、最近、『朝日新
聞のトンデモ読者投稿』[1]という本を読んで、読者も負けずに相当に
「ユニーク」である事に驚かされた。たとえばこんな具合である。

__________
サービス3流懲りた新幹線
   主婦 佐藤安子(岐阜県 59歳)

3月下旬、2泊3日の東京巡りをして、たくさんの楽しい思い出を胸に、
東京発「ひかり」に飛び乗りました。空席が多かったので、荷物を右の座
席に置いて腰を下ろしました。

その時、車掌さんが検札に来ました。私の切符を見て、4千円余りを払っ
て下さいとのことでした。グリーン車でした。財布の中には2千円少々し
か残っていませんでした。

自由席を3両歩きましたが、全部満席。疲れが出て、それ以上空席を探す
気になれません。出入り口の近くにバッグを置いて腰掛け、足は対面の壁
にくっつけて疲れを癒やしながら考えました。

切符は、金券ショップの格安店3店を回って買った9300円のものです。車
掌さんは横を通っても、声をかけるでもなく、むなしい1時間50分でした。

180円の切符を買っても「ありがとうございます」と言葉をかけてくれる
私鉄の駅員さんがいるかと思えば、JRは1万円近い切符でも空席の案内
もありません。二度とJR新幹線は利用したくありません。サービスは三
流です。[1,p44]
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■2.自己中読者の投書を掲載した意図は?

まるでグリーン車とは知らずに座ってしまったとでも言いたいようだが、
グリーン車と普通車とは座席も内装も違うので、幼稚園児でも区別でき
る。金券ショップを3軒も回って格安チケットを探すほどの人が、その区
別を知らないはずはない。この人は知っていてグリーン車に勝手に座った
のである。確信犯だ。

車掌は今まで座っていたことは大目に見て、差額を払えないのなら普通車
の自由席に移るよう、穏便に注意したようだ。たいていの乗客ならこの段
階で「すいません」と小さくなって、寛大な車掌に感謝しながら、普通車
両に移るところだ。

結局、空席が見つからずに、「出入り口の近くにバッグを置いて腰掛け、
足は対面の壁につけて」とは、まるで不良中学生のような態度だ。60歳近
いご婦人にしては異様である。

「空席の案内もありません」とは、また見事に自分勝手な言い分である。
座りたかったら指定席をとるか、東京駅は始発駅なのだから並べば自由席
に座れる。そうせずに混んでいる列車に勝手に飛び乗って座れなかった乗
客には、車掌としてはどうしようもない。

こういう自己中心的な考え方しかできない人を「自己中」と呼ぶ。「自
己」中人間はどこにでもいるが、それよりも、こういう自己中の典型の投
書を堂々と掲載する朝日新聞の意図が分からない。

この本には他にもJR各社を攻撃した投書が載っている。かつての国鉄は分
割民営化され、業績も回復し、サービスも格段に良くなったが、同時に国
鉄に巣くっていた左翼の国労や動労は勢力を失った。そのことを朝日は今
でも恨んでいるのだろうか。

それでも、こんな投書ではJR批判にもなっていない。単に購読者の中には
こんな自己中人間もいることを示しているだけである。もし、朝日新聞の
編集者が、これが説得力のある投書だと信じて掲載したのだとしたら、そ
ちらの方が恐ろしい。編集者の頭の中も自己中になっている恐れがある。


■3.「隣の遠い国」壁超える日は

もう一件、自己中読者の投書を紹介しよう。

__________
「隣の遠い国」壁越える日は
   会社員 佐々木佑子(新潟県白根市 54歳)

(前略) 10年ほど前に、会社の慰安旅行で、隣にある一番遠い国という
印象だった韓国に行きました。初めての外国体験です。泊まったホテルの
ベルボーイの彼は、韓国特有のハンサムな男の子でした。彼は22歳、「兵
役がまだなんです」と話していました。

あまり可愛いので、強引に誘惑し同僚と3人で夜の散歩としゃれ込みまし
た。お互いの通じない言葉とカタコトの英語であれこれ、楽しいひととき
でした。

帰国の空港で電話したら、電話口に出た父親が、日本語で言いました。
「うちの息子は日本には行かない。電話にも出ない。友達にはなれな
い」。その怒りにも似た言葉に絶句しました。

この秋から、市民大学講座で「東北アジアについて」を受講しています。
高校卒業以来初めての勉強に夢中です。アジアについて、あまりにも知ら
されていない事実がたくさんあることに驚きの連続です。新聞には、いつ
も米国側から見るのではなく、同じアジアからの視点の記事を期待してや
みません。[1,p32]
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

父親の言葉からは、ご婦人たちが青年に「日本に来ないか、友達になろ
う」などと誘った様子が窺える。この父親の方が、よほど常識的に見える
が、投稿者はその言葉に「絶句した」と述べるだけで、反省したのか、反
発したのか、分からない。

「この秋から」という次の段落との脈絡が、これまた不明だ。自分の行為
を反省して、アジアの視点を学ぼうとしているのなら、まだ救いようがあ
るが、ひよっとして韓国青年を誘惑することこそ「アジアからの視点」だ
と思っていたら、究極の自己中である。

朝日新聞がこの自己中読者の投書を掲載する意図がまた分からない。「こ
んな事をしてはいけませんよ」という反面教師として取り上げたのか、あ
るいは、韓国青年を誘惑するほど、アジアに親近感を抱いている好例とし
て取り上げたのか。「『隣の遠い国』壁越える日は」という肯定的なタイ
トルからは、どうも後者のようだ。

しかし、こんな自己中おばさんたちが続々と「壁」を越えてやってきたら
韓国も大変だ。今度は慰安「夫」騒動が起きるかも知れない。


■4.「僕たち、お隣の国の子に間違えられたんだよ。すごいでしょう。」

「隣の遠い国」との壁を超えるのが、朝日新聞の悲願のようで、こんな投
書もある。

__________
子らが大合唱 アンニョーン
   主婦 小室早紀子(東京都国分寺市 34歳)

「アンニョーン、アンニョーン」と、米国イエローストーン国立公園の谷
にこだました。見ると、レンタカー内の我が家の3歳と5歳の息子たちに
向かって、大きく手を振っているおじさんがいた。ハングル文字のバスの
前で、運転手が満面の笑顔で、こちらに手を振り続けていたのだ。

「何ていう英語なの」と尋ねる子供たちに、「こんにちはって言っている
の。英語じゃないのよ。お隣の国の言葉なの。君たちのことを自分の国の
子だと思っているのよ、きっと」と言うと、「わーい」と叫び、車の窓か
ら身を乗り出して両手をいっぱいに広げ、「アンニョーン」と。あちらの
バスの乗客も全員、車窓からこたえてくれて、大合唱となった。

帰りの飛行機で、茶髪の短期留学の高校生に囲まれた席で、「僕たち、お
隣の国の子に間違えられたんだよ。すごいでしょう。アンニョーン」と誇
らしげな彼らに、21世紀を見たような気がした。[1,p12]
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

見ず知らずの子供たちを韓国人と決めつけて、大声で「アンニョーン」と
手を振りつづけるバスの運転手。韓国人と間違えられたと教えられて、
「ワーイ」と叫んで、車から身を乗り出して応える子供たち。極めつけ
は、「僕たち、お隣の国の子に間違えられたんだよ。すごいでしょう」と
自慢するシーン。

どうにも不自然な筋書きで、作り話っぽい。たとえ実話だとしても「いい
話」と共感する人はいないだろう。そもそも、この子らが「お隣の国」に
間違えられることに、なぜそんなに喜ぶのだろう。「お隣の国」はポケモ
ンの国とでも思っているのだろうか。

弊誌815号では、「お隣の国」はポケットモンスターどころか、本当のモ
ンスター国家ではないかと論じた[a]。子供は現実の世界に触れて、当初
抱いていた空想的世界観を徐々に修正していく。それが人間としての成長
である。

2児の母になっても、現実社会を客観的に知ろうとせず、「21世紀世界を
見たような気がした」と思い込んでいるようでは、自己中そのものであ
る。この投書を掲載した朝日の編集者も同類だ。


■5.「正直に生きる」

青少年の読者も「自己中」ぶりでは負けてはいない。
__________
「悪法も法」か、正直に生きる
   高校生 福田哲弥(兵庫県三田市 17歳)

私は、単車の免許を取らない、買わない、乗らないという「3ない運動」
に違反して停学処分を受けました。しかし私は、人として悪いことをした
とは思っていません。

高校生は危険な乗り方をすると決めつけ、信頼しようともせず、21年間続
けてきたことに驚きさえ覚えました。交通ルールを守り、むちゃな乗り方
をせず、命を大切にすると親に約束し、許可を得て取得した免許です。取
得後も、親の運転する車の前を走り、カーブの曲がり方、スピードの出し
方など注意を受けました。

いままで悪いことを一度もしたことがないのが、私の自信の源です。先生
は「悪法も法。従わねばならん」と申されました。私はそうは思いませ
ん。悪法に従えば、悪法と同じレベルの人間になると思います。・・・

この精神は永遠に持ち続けたい。自分自身の信念とモラルのもとに公然と
正直に生きていきます。罰せられても、私は私らしく生きてきたいです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

善悪をすべて自分で決め、それに矛盾する法はすべて悪法と切り捨てるの
は自己中の典型である。自分の信念でルール破りが許されるなら、別の不
良生徒が「人のモノは俺のモノ」という信念をかざして、この高校生を
殴って、バイクを取り上げたとしても反論はできまい。朝日の理想とは、
こういう「自己中」青少年を育てることなのか。


■6.「ミサイルだろうが靖国参拝だろうが」

こういう自己中人間が政治を考えるとどんな事になるか、一例を見てみよう。

__________
どこか似ている北朝鮮と首相
   ケアマネジャー 香川博司(広島県福山市 54歳)

ミサイルを発射したことについて、北朝鮮外務省報道官は「主権国家とし
ての合法的な権利」で他国の批判は当たらず、「いかなる国際法や朝日平
壌宣言、6者協議の共同声明などの二国間・多国間合意に拘束されない」
と発言した。

どこかで聞いたような言い方だなと思ったら、我が国首相の靖国参拝だ。
中韓両国からの参拝批判に対する反論と、どこか似ているではないか。

ミサイルだろうが靖国参拝だろうが、他国への不快や脅威を与えている点
では同じではないか。自分や自国が何と言おうが、それが隣国や隣国に大
きな影響を与えかねないことに留意し、配慮するのが最低限の礼儀であり
品性である。

両者に共通しているのは、他者とともに生きているという心の姿勢の欠如
であろう。[1,p200]
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「他国への不快や脅威を与えてはいけない」という一つ覚えの論理ですべ
ての物事を判断する自己中読者の視点からは、靖国参拝も北朝鮮のミサイ
ル発射と同じに見えるようだ。

しかし、たとえばあなたが亡父の墓参りに行こうとしているのを、隣家が
「あんたの親はうちの親に昔、大変な迷惑をかけた。そんな親の墓参りに
行くことは、私たちを不快にするから止めてくれ」と言われたら、「他国
への不快や脅威を与えてはいけない」という論理で、墓参りを止めるべき
なのか。

国際社会でも、我々の日常社会でも、快不快とは別に、国際的なルールや
常識がある。たとえ自分が不快だと思っても、法律上、あるいはマナー
上、黙って甘受しなければならない時もある。こういう常識も学ばずに、
一つ覚えの論理だけを振り回すのは、自己中症状である。


■8.「自己中はサヨクの始まり」!?

それにしても、前節の「悪法には従いません」と胸を張る高校生と、「ミ
サイルだろうが靖国参拝だろうが」と言い切る中年男性の、なんと似てい
ることか。

「自己中」高校生も、多くの場合、社会で世間常識や他者への思いやりを
学んで、そこから脱却していくのだが、たまたまガラパゴス的に「自己
中」のまま大人になってしまう人がいる。本稿で登場いただいた「自己
中」読者はこの類いだろう。

そして「自己中」学生の中でも一流大学を優秀な成績で卒業した「選良」
が、朝日の記者や編集者になるのかも知れない。そうでない事を祈るが、
本稿で紹介した「自己中」投書を堂々と掲載していることから考えると、
そんな危惧を払拭できないのである。

そしてそういう人たちが、靖国参拝はミサイルと同じ、などというサヨク
的言辞を振りまいている。「自己中はサヨクの始まり」とでも言えるので
はないか。

■リンク■

a. JOG(815) 隣の国はモンスター!? 〜 『悪韓論』から
 データで明かされた韓国社会の異様な実態。
http://blog.jog-net.jp/201309/article_10.html

■参考■(お勧め度、★★★★:必読〜★:専門家向け)
  →アドレスをクリックすると、本の紹介画面に飛びます。

1.朝南政昭、『朝日新聞のトンデモ読者投稿』 ★★、晋遊舎ムック、H19
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4883806162/japanontheg01-22/




━━━━━━━━━━━━━━━━
モンゴルと北朝鮮の複雑怪奇な関係
━━━━━━━━━━━━━━━━


           久保田るり子

エルベグドルジ・モンゴル大統領訪朝の内幕に熱い視線が集まっている。
日本の安倍晋三首相と大統領の親密な関係を背景に日本人拉致問題に関す
る仲介に期待や、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部の土地・建
物再入札で登場したモンゴル企業の存在で、日本→モンゴル→北朝鮮の「点
と線」が急浮上したがその実態はナゾが多い。一体、モンゴルと北朝鮮は
どんな関係なのか?

大統領の訪朝は9年ぶりだが、昨年は崔泰福最高人民会議議長がモンゴル
を訪問し、海のない同国に対して北朝鮮・羅津港の賃貸を持ちかけたとさ
れる。

公式往来とは別に、北朝鮮にとってモンゴルは、中国経由で陸路、外部に
つながる“人、モノ、カネの密輸ルート”としても知られている。

北朝鮮からの脱北者ルートとして有名なほか、韓国に入国した元北朝鮮要
人の暗殺計画の実行犯が実はモンゴルで北朝鮮の工作部署、偵察総局から
指令を受けていた−などという事件も発生している。

また、北朝鮮はウランバートル−北京を往来する列車を使って漢方薬など
の密輸を企て、モンゴル当局によって摘発されることも少なくない。さら
に、北朝鮮外交官がモンゴルに米ドルや日本円を持ち込もうとして発覚す
るケースもある。これは偽札疑惑やマネーロンダリング(資金洗浄)疑惑
が持たれている。両国関係はこうした暗部を抱えて拡大しているのだ。

モンゴルの狙いは?北朝鮮の思惑は?拉致問題は動き出す?

一方で、日本は対モンゴルODAの最大ドナー国だ。民主化以降の約20
年間の日本によるモンゴル支援は円借款だけで780億円、無償資金援助
は990億円に上る。同国はレアメタル、レアアースなど豊富な鉱物資源
を持つため、日本はモンゴルとの関係を、『互恵的、補完的な資源エネル
ギー外交』の相手国と位置づけているからだ。

現在、日本のODAによる資源開発の人材教育プロジェクトが進んでいる
ほか、都市機能の整備事業として新ウランバートル空港建設計画なども日
本の有償資金で進んでおり、近年は建設ラッシュである。

その活況のウランバートル市内に北朝鮮の労働者が駆り出されているとい
う構図だ。宮塚教授によると、ウランバートル市内には日本の無償援助で
建てられたカシミヤ工場があるが、ここにも北朝鮮労働者が入っている。

日本モンゴル関係に詳しい貿易関係者はこう話す。

「北朝鮮はこうした日本とモンゴルの関係をみてきた。北朝鮮関係者が
『われわれも新空港建設を日本に期待したい』などとムシのいいことを
言っているようだ。いずれにしてもモンゴルとしては、北朝鮮との深い関
係を今後の対日政策に生かそうと考えているようなのだ」

エルベクドルジ大統領と安倍首相は、今年3月の安倍氏のモンゴル訪問に
次いで9月末の大統領訪日では安倍氏私邸訪問で親交を深めた。その間に
拉致対策本部幹部と古屋圭司担当相のモンゴル訪問が続いた。大統領は拉
致問題の解決に一役買うことにも前向きだと伝えられている。

金正恩第一書記にとって指導者就任(昨年4月)以来、初の外国元首訪朝
にもかかわらず北朝鮮は首脳外交を発表していない。北朝鮮側の何らかの
不満の表れとも取れる。

韓国メディアは一連の動きを『モンゴル・日本・北朝鮮の三角コネクショ
ン』などと名付けているが、金正恩政権を取り巻く国際環境は厳しい。北
朝鮮は対中、対米外交で行き詰まり経済制裁の国際包囲網できゅうきゅう
としている。日本としてはじっくりと好機到来を見定める必要がある。
産経ニュース 2013.11.3 07:00



━━━━━━━━━━
チエミ波乱万丈の生涯
━━━━━━━━━━

    
     渡部 亮次郎

大スター江チエミは失意のうち、吐しゃ物を喉に詰まらせて死んだ。まだ
45だった。3日文化勲章を受けた俳優高倉健の元夫人であった。

少女歌手、江利チエミのルーツは「生活を支えるため」であり、この点は
美空ひばりとの相違である。ひばりは母親のなし得なかった「歌手にな
る」という夢と、自身も歌が好きで非常に巧かったということが合致し、
マメ歌手の人生をスタートするが、豊かではないまでも実家は父が「魚
増」という鮮魚店を営み、家計に困窮していたわけでは無かった。

片やチエミは、三亀松師匠とのいわば喧嘩別れで失職した父、病床で寝た
り起きたりの母、また3人の兄、これだけのものを背負っていた。

長兄は陸軍士官学校出身で英語も堪能なエリートだったが、戦後の価値観
の変化などで順調とは行かず、結局、父がマネージャー、長兄が付き人と
いう3人4脚での芸能活動が、1949年(昭和24年)、12歳のころからスター
トすることになった。

進駐軍のキャンプまわりの仕事をこなしていくうちに彼女はドリス・ディ
の「アゲイン」などを習得して、ジャズ歌手という方向性に照準をあわせる。

進駐軍のアイドルとなり、愛称は「エリー」となる。芸名の江利チエミは
この「エリー」から母が名づけた。特にチエミをかわいがってくれた進駐
軍兵士ケネス・ボイドから彼女は運命のレコード「テネシーワルツ」をプ
レゼントされる。

この曲を自分のデビュー曲と心に決めるも、レコード会社のオーディショ
ンにことごとく失敗する。なんとか最後の頼みの綱であるキングレコード
の試験にパスし、1952(昭和27)年1月23日に自分の意志を貫き「テネ
シーワルツ/家へおいでよ」でレコードデビューを果たす。そのとき15歳。

しかし吹き込みは前年の11月だったため、キングレコードは「14歳の天才
少女」というキャッチコピーを提案した。しかしこのとき「嘘をつくのは
嫌だ!」と抗議。

少女時代から自分の意志を通す一徹な部分を持った性格だった。母はチエ
ミのデビューを待たず1951年6月に不帰の客となった。

同年、初主演映画の『猛獣使いの少女』に出演、「美空ひばり以来の天才
少女」と呼ばれるようになる。

幅広いジャンルで活躍

チエミのテネシーワルツの大ヒットは「日本語と英語のチャンポン」とい
うスタイルを用いたこともあり、それまで都市部中心でのブームであった
「ジャズ」(当時は洋楽を総称してこう呼んだ)を全国区にするにあた
り、牽引役を果たした。

後のペギー葉山、カントリーの小坂一也など、ロカビリーブームといっ
た、日本における「カバー歌手」のメジャー化の魁を果たした。

本来、チエミの興行の権利を握っていたのは吉本興業であった。若き日の
永島達司はチエミの興行を打った会場で「山口組の三代目と吉本の林さん
が怖そうな人と来てるから逃げてください」と忠告された。挨拶に行くと
二人は「ウチのところでもやってくれ」と切り出してきた。

後に『夢のワルツ』(講談社)の中で永島は、大物二人は文句を言おうと
思ってきたが会場の客層を見て(キョードー東京の連中を)使った方が便
利だと考えたんだろう、と笑っている。

メジャーデビューの翌年、1953(昭和28)年の春には、招かれてアメリカ
のキャピトル・レコードで「ゴメンナサイ / プリティ・アイド・ベイ
ビー」を録音、ヒットチャートにランキングされるという日本人初の快挙
を達成。

ロサンゼルスなどでステージにも立ち絶賛を浴びる。帰路のハワイでも公
演を成功させ、そこで合流したジャズ・ボーカル・グループ「デルタ・リ
ズム・ボーイズ」と共に凱旋帰朝、ジョイント・コンサートを各地で開
き、ジャズ・ボーカリスト・ナンバー1の地位を獲得する。

なお、チエミが渡米している間にライバルとなる雪村いづみがデビュー。
帰国第一声は「雪村いづみって、どんな子?」だったという。しかもデ
ビュー曲が自らカバーしようと準備していたテレサ・ブリュワー「想い出
のワルツ」(原題: Till I Waltz Again with You)だったので心中おだや
かではなかったが、スカートの丈が合わずシミーズが少し出た背の高い痩
せぎすな少女・いづみが空港で出迎え、その屈託の無い可憐な姿にチエミ
の心は和み、やがて二人は終生の親友となった。

美空ひばり・雪村いづみとともに「三人娘」と呼ばれ、一世を風靡。

『ジャンケン娘』(1955年)などの一連の映画で共演。その頃からチエミ
は、日劇をホームグラウンドとして活躍、日劇の歴史で「歌手の名前がそ
のロングラン公演のタイトル」となったのは、1955(昭和30)年4月26日
- 5月6日『チエミ海を渡る』がさきがけだった(江利チエミ日劇初出場は
メジャーデビュー前の1951年(昭和26年)。1952年から1967年までリサイ
タルを開いた)。またTBS『チエミ大いに歌う』は、ワンマンショウスタ
イルのさきがけともなった歌番組(1965年4月 - 11月)であった。

映画の『サザエさん』シリーズ(1956年から全10作が作られた)もヒッ
ト。後にテレビドラマ(1965年 - 1967年)、舞台化もされ生涯の当たり
役となる。

東映作品『ちいさこべ』では京都市民映画祭で優秀助演女優賞を獲得、
『ふんどし医者』など、自身主演の音楽娯楽映画(『唄祭りロマンス道
中』(渥美清・共演)、『ジャズ娘誕生』(石原裕次郎・共演)、『チエ
ミの婦人靴』など)以外にも数多く助演した。

1959(昭和34)年、ゲスト出演した東映映画での共演が縁で高倉健と結
婚、家庭に入るものの、1960(昭和35)年に本格的に復帰。高倉とは義姉
(異父姉)による横領事件などがあって1971(昭和46)年にチエミ側から
離婚を申し入れることに。チエミは数年かけて数億に及んだ借財と抵当に
とられた実家などを取り戻す。

1963(昭和38)年には日本におけるブロードウェイ・ミュージカル初演の
東京宝塚劇場での『マイ・フェア・レディ』に主演しテアトロン賞、毎日
演劇賞、ゴールデン・アロー賞(第1回大賞)などを受賞。

これに遡る1961(昭和36)年には「歌手としてはじめて」の舞台の1か月
座長公演も梅田コマ『チエミのスター誕生』で果たし、舞台女優としても
活躍した(翌1962年の新宿コマ『スター誕生』公演で芸術祭奨励賞受賞)。

代表作には、『アニーよ銃をとれ』、『お染久松』(芸術祭奨励賞)、
『芸者春駒』、『白狐の恋』(芸術祭優秀賞)、『春香伝』、『花木蘭』
などがある。

新宿コマの座長公演は1962(昭和37)年の『スター誕生』から1978(昭和
53)年の『サザエさん』まで続いた。松竹系の舞台でも、1978(昭和53)
年京都南座で音楽劇『二十四の瞳』に主演。

助演した舞台にも東宝歌舞伎『沓掛時次郎』(長谷川一夫と共演)、コマ
歌舞伎『春夏秋冬』(現:坂田藤十郎(4代目)、当時の中村扇雀と共
演)があり、女優としても幅広い活躍を続けた。

テレビドラマも『チエミの瓦版太平記』、『咲子さんちょっと』、『あの
妓ちゃん』、『黄色いトマト』、『ねぎぼうずの唄』、『はじめまし
て』、『赤帽かあちゃん』など多数の作品に主演。

その活動の範囲は、歌手・女優に留まらず、NHK『連想ゲーム』の紅組
キャプテン、TBS『みんなで歌おう73 - 75』のメインパーソナリティなど
司会業でも活躍し、テレビ朝日『象印クイズヒントでピント』では女性軍
2代目キャプテンを務めていた。

「エリー」という愛称が定着しているが、親しい友人の間では「ノニ」と
いうあだ名で呼ばれていた。これは、チエミが、「…なのに」と口癖の様
に言うことが多いことから使われていたと、彼女との思い出を振り返って
いた杉良太郎が歌番組で語っていた。

45歳、突然の死

1982(昭和57)年2月13日午後、港区高輪の自宅マンション寝室のベッド
上で、うつ伏せの状態で吐いて倒れているのをマネージャーに発見された
が、既に呼吸・心音とも反応が無く死亡が確認された。享年45。死因は脳
卒中と、吐瀉物が気管に詰まっての窒息によるものだった。

数日前から風邪を引き体調が悪かったところに、ウィスキーの牛乳割りを
呷り、さらに暖房をつけたまま風邪薬を飲んで寝入ってしまったのが原因
と言われる。

その前日は、2日前に行われた熊本での和服卸会社主催のイベントから帰
宅したばかりで、亡くなった当日の夜にも北海道でやはり和服関連のイベ
ントが組まれていた。

偶然ではあるが、チエミの柩が玄関を出た2月16日は、奇しくも最期まで
愛してやまなかった高倉健との結婚で、花嫁衣装を着て実家の玄関を出た
日と同じであった。

その高倉はチエミの葬儀に姿を現さなかったものの、葬式当日に本名の
「小田剛一」で供花を送り、また会場の前で車を停めて手を合わせていた
という。

波瀾万丈の人生

チエミの実母と幼くして生き別れになり、名古屋で家庭をもって暮らして
いた異父姉のY子は、ある日「テネシーワルツでスターになった歌手、江
利チエミ」が自分の妹であることを知った(母のプロフィール:谷崎歳子
の名でそれを知る)。

彼女は経済的に困窮している、家庭がうまくいっていないと虚実を語り、
家政婦・付き人といった形で江利チエミ一家に入り込む。身の回りの世話
を手伝いながら徐々に信頼を得ていき、最終的にはチエミの実印を預かる
までになった。ここからY子の捻じ曲がった感情によるいわれのない「江
利チエミへの復讐」が始まる。

Y子は高倉健、チエミにそれぞれの「でっちあげの誹謗中傷」を吹聴し、
離婚への足がかりを作ることとなる。また実印を使ってチエミ名義の銀行
預金を使い込み、あげくは高利に借金をし、不動産までも抵当に入れた。

事件発覚後も容疑を否定し、チエミへの誹謗中傷を週刊誌で行い、挙句は
失踪、自殺未遂まで行う。チエミは自己破産をせず責任は自分でとると決
意、断腸の思いで義姉を告訴。

義姉には実刑判決が下る。不遇の境遇の自分と「大スターの妹」との差に
嫉妬した計画的な犯行であった。

2億とも4億とも言われた動産の被害、不動産担保を、チエミは一人で完済
した。

デビュー直前の母の死、3人の兄もチエミ存命中に2人が亡くなり、高倉健
との間に授かった子供も流産、またかわいがっていた甥の電車事故死、そ
して離婚と家庭運に恵まれなかったところも多かった。

さらに1968年にはポリープによる声帯の手術、また1970年には自宅を全
焼、1972(昭和47)年には日本航空351便ハイジャック事件に乗客として
遭遇しており、芸能生活の華やかな栄光の陰になぜか「不幸」がつきまと
う波乱の生涯であった。(ウイキペデイア)2013・11・4



     
━━━━━━━
話 の 福 袋 
━━━━━━━


 ◎今になってツケ…維新、原発輸出を巡り対立再燃

日本維新の会の内部で、原子力発電所の輸出を巡り、「東西対立」が再燃
している。

石原共同代表が率いた旧太陽の党系の議員の間では賛成の意見が多い一
方、橋下共同代表に近い「大阪維新の会」系の若手・中堅議員では反対意
見が根強く、意見集約は難航している。

今国会では原発輸出を可能にする日・トルコ、日・アラブ首長国連邦
(UAE)原子力協定が審議される予定で、維新の会は、両協定への賛否
を検討している。

政策調査会の関連部会での議論では、出席者の大半を占める若手・中堅議
員から「東京電力福島第一原発事故も収束していないのに、原発を輸出す
べきでない」との意見が多い。

これに対し、部会の後に控える総務会には、原発賛成派のベテラン議員も
出席することから、大阪系議員らは「部会で反対が決まっても、ひっくり
返る可能性がある」とみて、「脱原発依存」を主張する橋下氏や浅田政調
会長(大阪府議会議長)ら大阪系幹部も議論に加えるよう働きかけること
も検討している。

原子力政策を巡っては昨年12月の衆院選公約に付属した「政策実例」で
「既設原子炉による発電は2030年代までにフェードアウト(次第に消え
る)」と明記したが、石原氏に配慮し、橋下氏が「『政策実例』は公約で
はない」と発言した経緯がある。

維新の会のアキレス腱の一つと見られており、幹部の一人は「意見対立が
あるのにお茶を濁したままにしてきたから、今になってつけが回ってい
る」とぼやいている。
読売新聞 11月3日(日)11時4分配信



 ◎長野県建設業厚生年金基金不明金 知人から金銭含む支援受け生活

長野県建設業厚生年金基金の資金23億円余りの行方がわからなくなってい
る事件で、国際手配されていた男は、タイで身柄を拘束された際、知人か
ら、金銭を含む支援を受けて生活していたことがわかった。

巨額の金を横領した疑いがある坂本芳信容疑者(55)だが、潜伏生活は質素
なものだった。

部屋にはエアコンがなく、月々の家賃も、わずか8,000円だった。

長野県建設業厚生年金基金の元事務長・坂本芳信容疑者が潜伏していたバ
ンコク市内のアパートは、ベッドとタンス、テレビ以外に大きな家具はな
く、23億円余りが使途不明になっている事件で、国際手配されていた容疑
者の自宅としては、簡素なものだった。

アパートのオーナーは「(坂本容疑者の)恋人が、友人を介して、お金を渡
していた。彼はお金がなくて、食事も満足にしていなかったんじゃない
か」と話した。

坂本容疑者は「(金はいくら残っている?)ないです。(全くない?)はい」と
話した。

入管当局に逮捕された坂本容疑者に対し、バンコクの裁判所は2日、およ
そ6,000円の罰金刑を言い渡した。

坂本容疑者は、11月中にも日本に強制送還される見通しで、長野県警は、
身柄の引き渡しを受けたあと、業務上横領の疑いで逮捕する方針。



 ◎<肉食恐竜>ゴビ砂漠に最大の営巣地…8000万年前

モンゴルのゴビ砂漠東部にある白亜紀後期(約8000万年前)の地層から、
獣脚類恐竜(肉食恐竜)の世界最大級の営巣地が見つかり、北海道大の小
林快次(よしつぐ)准教授が2日(日本時間)、米ロサンゼルスで開かれ
た米国古脊椎(せきつい)動物学会で発表した。【千々部一好】

 ◇北大など調査

営巣地は、獣脚類のテリジノサウルス類のものとみられる。幅22メートル
長さ52メートルで、河川の扇状地で見つかった。巣は18カ所あり、球形の
卵(直径約13センチ)3〜8個もあった。獣脚類は単独生活していたと考
えられてきたが、産卵期は集団で過ごしていたとみられる。

小林准教授によると、獣脚類恐竜の営巣地は米モンタナ州やポルトガルで
も見つかっているが、これだけ大きな営巣地は初めてという。

調査は2011年に、北大とモンゴル科学アカデミーが共同で実施。小林准教
授は「テリジノサウルス類の卵化石の中にはふ化した跡も見つかり、ふ化
率は7割以上。営巣地で集団生活し、外敵から卵を守りながら子孫を増や
していた」と話している。毎日新聞 11月3日(日)7時10分配信



 ◎マー君史上最高評価147億円 移籍バブル:古澤 襄

<今オフにポスティングシステム(入札制度)でメジャー移籍の可能性が
ある楽天田中将大投手(25)の入札額が、青天井で高騰している。米メ
ディアは1日(日本時間2日)、これまでの入札制度で史上最高額だった
レンジャーズのダルビッシュ有投手(27)の約5170万ドル(約51億7000万
円=現在のレート)を抜いて、史上最高額を更新するのは確実な情勢だと
報じた。

米電子サイトのヤフースポーツは「球界各方面の関係者が、田中はメ
ジャー史上最高額の“輸入選手”になると口をそろえて予想している」と伝
えた。

注目の入札最高額について、ある球団幹部は「75万ドル(約75億円)くら
いではないか」とし、ナ・リーグの上級球団幹部は「1億ドル(約100億
円)に達するのでは」と仰天価格を予想した。候補としてヤンキース、レ
ンジャーズ、ドジャース、カブス、ジャイアンツなど10球団は下らないと
いう。

 落札額と契約金を合わせた額も史上最高となるのは確実だとし、同記事
は1億2500万ドル(約125億円)を超えると予想。またESPNのロサン
ゼルス電子版は「ドジャースは田中獲得に興味を持っているのは当然のこ
とと、誰もが思っている」とし、合計金額はド軍の先発2番手ザック・グ
リンキー(30)が昨オフに結んだ6年1億4700万ドル(約147億円)と同
等になるのではと伝えた。(日刊スポーツ)>

 <米ヤフースポーツ電子版は、今オフに入札制度(ポスティングシステ
ム)による大リーグ挑戦の可能性が高い楽天・田中将大投手(25)につい
て、入札額が史上最高額の1億ドル(約100億円)になる可能性もあると
報じた。

ナ・リーグ球団幹部ら複数関係者の話として、入札額は、2012年1月にレ
ンジャーズがダルビッシュ有投手(27)の交渉権獲得のため日本ハムに支
払った5170万ドル(当時のレートで約40億円)を上回るのはほぼ確実と予想。

 資金が潤沢なヤンキース、ドジャース、カブス、ジャイアンツ、レン
ジャーズなどは、日本にスカウトやフロント陣を派遣してチェック。
「(大リーグ)関係者は、田中が野球史上最高額の『輸入品』になるとの
見解で一致している」と伝えている。(スポーツ報知)>



 ◎福島第1原発4号機の燃料取り出し、予定通り開始へ=米エネルギー長官

[ワシントン 1日 ロイター] -モニツ米エネルギー長官は1日、東京
電力福島第1原子力発電所を視察した。4号機使用済み燃料プールからの
燃料取り出しは予定通り開始される見通しで、廃炉に向けた「重要な節
目」を迎えることになるとの見解を示した。

長官は声明で「4号機からの使用済み燃料取り出しは予定通り11月中旬に
開始されるようだ」とし、「東京電力や日本政府にとり、廃炉に向けた重
要な節目になる」との見方を示した。

そのうえで「困難だが不可欠なこの作業で米国はパートナーを引き続き支
援して行く用意がある」と表明した。

日米は2012年、民生用原子力協力に関する二国間委員会を設置しており、
週明け4日にワシントンで開く第2回会合で福島第1原発について意見交
換を行う。【ロイター】 〔情報収録 − 坂元 誠〕



 ◎【巨人】杉内、史上初の屈辱に涙!2度2回持たずKO

◆コナミ日本シリーズ2013第7戦 楽天3―0巨人(3日・Kスタ宮
城) 巨人が楽天に敗れ、V9以来となる40年ぶりの連続日本一を逃し
た。先発の杉内は2回途中2失点でマウンドを降り、2番手の沢村も4回
に牧田にソロを浴びた。打線は美馬、則本、田中の3投手の前に5安打に
抑えられ、完封リレーを許した。

悔しさと情けなさが同居していた。杉内は楽天の優勝セレモニーを見るこ
とができなかった。目にうっすらと涙を浮かべ、下を向いていた。試合後
は報道陣の問いかけに無言を貫いた。初回に2死二、三塁とされ、マギー
の強いゴロを遊撃の坂本が捕球できずに失策し、先取点を許した。2回に
は2死二塁から岡島のタイムリー二塁打で2点目を許したところで、マウ
ンドを降りた。

昨年は左肩痛でポストシーズンに登板できなかった。「原監督が最後まで
僕に投げさせたいと思ってくれていた。今年はなんとかその期待に応えた
い」。だが、巨人移籍後、初の日本シリーズとなった第3戦(東京D)は
1回2/3、4失点でKO。リベンジを期して臨んだこの日も1回
2/3、2安打2失点(自責1)だった。2年続けて未勝利となった。

シリーズで先発で2度、2回持たずに降板したのは、故障以外では史上
初。18番を背負う左腕にとっては、屈辱となった。シーズンは24登板
で11勝6敗も、昨年序盤までのような絶対的な投球はできなかった。追
い求めたスピードは、最後まで戻らなかった。直球、スライダー、チェン
ジアップの3つの球種で勝負する杉内にとって、直球が生命線。この日の
最速は140キロ。あと4〜5キロの球速を戻さないと、スライダーは生
きてこない。昨オフは左肩を治すことに専念したため、例年よりもウエー
トトレで、左肩の筋肉を強化できなかったことが要因だった。

 リーグ優勝やCS最終ステージで好投しても、昨年の悔しさは消えな
かった。「日本一にならないと、昨年のつらかった思いはなくならな
い」。今年もその心の傷は癒えなかった。完全復活は、来年への宿題と
なった。スポーツ報知 11月4日(月)7時4分配信



━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)病院と医院が連続休診では困るのだ:前田 正晶

今日11月3日はまたもや三連休の中日。9月には2回、10月には1回、今月は
23と24日が謂わば連休である。

実は8月29日の二度目の心筋梗塞方立ち直らせて頂いての退院直後の9月に
は、こういう三連休は当に恐怖だった。それは、その頃は身体に自信を取
り戻し切れずにいたし、猛暑により室内外の温度差が余りにもきつくて、
外出するのが怖かったし、何らかの異常が発生した時が三連休の前だった
らどう対処すべきかと考えただけで、「誰のために何のために連休など導
入したのか」と、心身共に恐怖に苛まれていたのだった。

最早、10月22日の循環器科での定期検診で主治医の原先生に「元の身体に
戻してお返ししたのだから、何ものも恐れずに以前のように行動しなさ
い」穏やかに一喝されて覚醒している。

だが、今週は翌々日の5日まで謂わばファミリー・ドクター的にお世話に
なっているS先生の医院には何かがあっても行けない状態が続くのは、誠
に好ましくない。何処の官庁の所管かは知らないが、「こういう高齢者が
悩むことまで考えて導入したのか」と苦情の一つも言いたくなる「高齢者
を精神的に不安定な状態に追い込んで何が楽しいのか」と。

ま、先週からは種々のスポーツのテレビ中継もあってある程度以上楽しく
時間が過ごせているので、不調に陥る暇も無かったし、天気も安定してき
て散歩の条件も整っているので不安はない。

だが、三連休は決して行楽のためだけではなく、こういうマイナス要素も
あることを認識して貰いたいものだ。我が家から最も近い薬局などは日曜
は休業している。何、「それは病気になった貴方の問題である」って言い
たいのか。



 2)間もなくDoCoMoの塔が見えなくなる?前田 正晶

我が家の真正面の東京・新宿・歌舞伎町では元のコマ劇場の後に建築中の
ビルのクレーンのが日増しに高く上がっていき、あのまま進めば何時かは
代々木のDoCoMoの塔が見えなくなりはしないかという恐れが出てきた。別
に見えなくても差し障りはないのだが、あの大きな時計の存在が割合に便
利な存在なので危惧する次第だ。

テレビで新宿区は都内で最も高い場所にあるのだそうで、ここ13階から
でも東京湾岸とまではいわないがあの方向にある高層ビルが皆低く見えて
「矢張り地球は丸いのか」などと思ったりすることもある。

そこで、先週に職安通りの向こう側の公園で開催されているとテレビで喧
伝する「つけ麺博」とは如何なるものかとともに、あのビルが何階建てに
なるかを視察に家人と散歩することにした。

つけ麺博だが、午前11時過ぎでも出店者の5〜6軒の屋台の前には既に長い
列が出来ていて、謂わばフードコート的に設えられたテーブルとィスは満
員に近い盛況だった。

実態はとみれば、全店共通食券制で¥850と当方には高額としか思えない
設定で、大勢の人が食べているプラスティックの容器に盛られた麺の量は
余り多くなかったという印象。ここまでで十分と判断して、早速建設現場
に向かった。

現場の塀に張り出された掲示板には「30階建ての貸しビルになり食堂等の
入居を予定」とあった。だが、まさか全館食堂という訳にもいくまいか
ら、事務所にも貸し出す意図があるのかと疑った次第だ。しかし、30階が
あの塔を陰にしてしまうか否かは想像がつかなかった。

さらに、想像するしかない歌舞伎町の夜の雰囲気を考える時、この場所の
あのビルにオフィスを置こうと考える会社があるのだろうとかと思わざる
を得なかった。だが、もしかすると事務所を増やして、街の空気を変えよ
うとの意図もありはしないかと一瞬疑った次第だ。可能性は限りなく低い
だろうが。

そこからは結局は昼間の閑散とした歌舞伎町を抜けて新宿駅西口まで長時
間歩く結果に終わったが、偶には仮令昼間でもあの辺りを散策してこの新
宿の変化を知ることが出来ただけでも悪くはないアイディアだったと、家
人と意見が一致した。



━━━━━━━
身 辺 雑 記 
━━━━━━━


朝9時過ぎには雨が上がったので散歩に出た。恐れながらだったが降られ
なかった。

慰安婦問題でd朝日新聞社は15年後とはいえ社告で謝罪し、記者を諭旨免
職、社長引責辞職していた。それを誰も読まなかったとは・・・女子挺身
隊を慰安婦と解釈した戦後世代の軽薄さ?


読者:5273人。

ご投稿、ご感想をお待ちしております。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/
-- 
渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/11/05

    守護霊だって、昔は人間だったのだ。今は肉体を持ってはいないが、心はわれわれと同じ。そのへんを忘れてはいけない。ただ、霊格が高い方なので、黙認していて、「これも時代だから仕方あるまい」と辛抱しつつ、それでもわれわれの幸せのために日夜活動しておられるのだ。



     こんな守護霊たちを感動させる秘法がある。ここでちょっとその奥義を授けておこう。



     感謝の言葉を、守護霊の時代に合わせて述べるのである。つまり、万葉歌や古代歌謡、長歌、短歌、祝詞の文などにあわせて作文する。なんでも候をつけて候文にするなどである。生きておられた時代により、言葉も多少異なるであろうが、こちらから守護霊の世界に歩み寄るという努力を愛でていただこうというわけだ。もちろん、テレパシーで通じるから、平易な言葉で十分なのであるが、だいたい無学文盲だった守護霊などは見たことがないので、教養レベルがピッタリ合うと、非常に感動される。下手でもいい、その姿勢と誠に打たれるのである。これが昔型人間の特徴だともいえる。

  • 名無しさん2013/11/04

    特定秘密保護法案に賛成する http://hitorigoto-kokoro.blogspot.jp/2013/11/blog-post_948.html

  • 名無しさん2013/11/04

    なぜ報道しない エイズの韓国人が日本で売春

    http://cahotjapan.blog103.fc2.com/blog-entry-1795.html

  • 名無しさん2013/11/04

    アメリカ、特定秘密保護法案の閣議決定を「歓迎」 「同盟では情報交換が重要」「日本の機密保全は、米国の水準に達していない」 

    http://cahotjapan.blog103.fc2.com/blog-entry-2330.html

  • 名無しさん2013/11/04

    朝日。毎日、NHKは見ない 馬鹿になるから。黒ラブ

  • 名無しさん2013/11/04

    いいのか偽装縁組 日本戸籍は3万円  http://blogs.yahoo.co.jp/umayado17

  • 名無しさん2013/11/04



    人権擁護法により被害を被ると思われる主な対象は・・・ ・差別利権の恩恵を受けていない日本の一般国民。 

    この法案により主に恩恵を得ると思われるは・・・ ・差別利権の恩恵を受けてる在日コリアンや部落・同和及び似非同和団体、犯罪者、前科持ち等 

    ★何なんですかね。「ヘイトスピーチがーー」と同様









       

    特定秘密保護法により被害を被ると思われる主な対象は・・・

    1.防衛面で日本と敵対してる勢力

    2.外交面で日本と利害関係が一致してない勢力

    3.スパイや敵国工作員、過激な活動家

    4.テロリスト及び犯罪者









     

    日韓併合・大東亜共栄圏構想の結果を冷静に眺めれば、得をしたのは、戦争責任でたかっている中国と韓国だけである。 中国共産党は漁夫の利で中国大陸を制覇して利権を独占し民衆を搾取し、韓国コリアンは特定民族として日本に居座るだけでなく日本に無制限に賠償させる特権を享受した。









       

    「生まれた子には罪はない」、「婚外子差別の撤廃を」、などという人に限って、「日本の戦争責任」を声高に叫ぶ。戦争責任とは取りも直さず、「戦後に生まれた我々に罪がある」という話だから、矛盾・ダブルスタンダードも甚だしい。

  • 名無しさん2013/11/04

    在日特権って、通名と不法入国・不法滞在の恩赦 以外に



     ・生活保護優遇・月額最低17万円無償で支給

    ・在日朝鮮人64万人中46万人が無職

    ・なお仕事を持っていても給付対象から外されることはない

     ・国民年金全額免除(“掛け金無し”で年金『受給』が可能)

    ・保険診療内の医療費は全額タダ(通院費も全額支給)

    ・市営交通無料乗車券給与・仮名口座可(脱税の温床)

    ・上下水道基本料金免除

    ・JRの定期券割引

    ・NHK全額免除

    ・特別永住資格(外国籍のまま子々孫々とも日本に永住できる)

    ・公文書への通名使用可(在日隠蔽権獲得)

    ・公務員就職の一般職制限撤廃

    ・永住資格所有者の優先帰化

    ・公営住宅への優先入居権

    ・外国籍のまま公務員就職

    ・犯罪防止指紋捺印廃止

    ・朝鮮学校、韓国学校の保護者へ年間数十万円の補助金援助(所得に関係なく全額補助)

    ・大学センター試験へ韓国語の導入(毎回異常な高平均点、点数調整なし)

    ・民族学校卒業者の無審査公私高校受験資格付与

    ・競争率の低い帰国子女枠で有利に進学可能

    ・朝鮮大学校卒業者の司法試験1次試験免除

    ・民族学校卒業者の大検免除





     在日特権がないというのなら、あると言ってる日本人と徹底的に議論したらいい。NHKでも朝まで生テレビでも。そして、そう主張する日本人を徹底的に論破して見せればいい。

    そんなこともできないのなら黙ってろ。どうせ竹島問題と一緒で、公の場ではまともな議論ができないから逃げ回るだけだろう。ちゃんと主張すべきところで、堂々と主張してみなさいな。



    で、実際に通名を利用した犯罪で逮捕された韓国人いるよね?





     通名は要らない。なんでそんなもん要るの? 通名廃止 ビザ復活。



    在日コリアンの有名人www 辛淑玉が自分で「在日特権は勝ち取ったもの」って言ってるよwwww



    ”▼在日韓国人が獲得した数々の権利のほとんどは、

     日本政府から一方的に与えられたものではない。

     1世中心の過去の民団が、長い年月をかけて理論整備をし、

     法的・人的連携を各地域で地道に構築した結果として得たものだ”



    犯罪外国人は、母国へ強制送還するのが全世界共通の移民法ですが、在日韓国人は【特権】を持っており、刑事犯罪をしても母国へ強制送還ならない。



    この様な特権を廃止にし、全ての在日韓国人を送還できるようにする。



     主権侵害(=内政干渉)を許さない様に。



    もう、そろそろ、敵性外国人に、他の外国人とは異なった厳しい扱いが必要だろう。



    ココまで悪質で邪悪で、実害だけしかない外国人など、〇〇人だけしか居ない。