政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針3109号  2013・10・27(日)

2013/10/27

□■■□──────────────────────────□■■□ 
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 3109号
□■■□━━━───────────────────────□■■□


              2013(平成25年10月27日(日)



          「生き地獄」と“脱南”する脱北者たち:加藤達也

            国家戦略特区はハゲタカ特区: 山堂コラム 493

             中国の資源外交、復活望み断たれる:古澤 襄

                        「満洲国」建国譚(2):平井修一

                         だまこもち食べる?:渡部亮次郎

                    話 の 福 袋     
                                反     響
                    身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第3109号
                             発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             

 
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/




━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「生き地獄」と“脱南”する脱北者たち
━━━━━━━━━━━━━━━━━━


            加藤 達也

韓国に定住していた脱北者が再び第三国や北朝鮮に向かう“脱南者”が多発
している。最近では、北に逆戻りした住民が韓国での生活を「生き地獄」
だったと非難。以前ならば、こうした言動は「北朝鮮体制の政治宣伝」と
切り捨てられてきた。

だが一方で、韓国社会の差別や就職・生活難に苦しむ脱北者が増加し社会
問題化しているのも事実。「同胞」であるはずの脱北者すら逃げ出してい
く現状に、韓国政府は頭を抱えている。

今月15日付の東亜日報社説はこの問題に言及。これまで韓国に亡命し定住
を決めた累計2万5560人の脱北者のうち、「689人は第三国に滞在してい
る」と把握されていると指摘した。経済的困難や韓国生活への不適応で自
殺した脱北者も26人に上るという。

さらに、過去5年間に韓国籍者の難民申請を受け付けた国から韓国政府へ
の指紋照会165件のうち81・3%の126件は韓国に定住していた脱北者だっ
たとも指摘している。

韓国政府は現在、定着準備金や住宅支援金、職業訓練費用といった社会福
祉から教育支援まで、脱北者に対し1人当たり2千万(約184
円)〜44800万ウォン(約443万円)を支給している。

同じ言語圏で言葉の問題は基本的になく、手厚い支援制度も用意している
韓国から、こんなにも多くの人々が逃げ出している事実に、韓国政府や脱
北者の支援活動に当たる関係者らはショックを受けている。

韓国政府にとって、さらに頭の痛い問題が北へ帰還する脱北者の続出だ。
北朝鮮は金正恩(キム・ジョンウン)体制以降、12人が戻ったと宣伝して
いる。

北朝鮮の官製メディア、朝鮮中央通信によると、9月30日には平壌で、韓
国から北に戻った元脱北者たちの「座談会」が開かれたという。参加した
チャン・グァンチョルという男性(33)は「韓国では仕事探しが大変だ。
就職できたとしても給料は韓国人の半分以下で、悪夢の日々だった」と話
した−と同通信は伝えた。

韓国政府関係者は「金正恩体制を称賛させて、南へ逃れようとする北朝鮮
住民の夢を壊すことを狙った宣伝工作だ」と指摘する。

韓国情報筋は「韓国に定住した脱北者に北朝鮮側が接近し、北に残した親
類や家族の安否、さらに資産の保全などにも触れながら、言葉巧みに北朝
鮮への帰還を誘導するケースも把握している」と明らかにする。

だが、約12年前から韓国に住む50代の男性脱北者は「韓国で生活して初め
て、韓国人にとっても暮らしにくい社会なのだと分かった。就職、進学や
結婚など人生すべてがカネとコネで決まる。当の韓国人が常に不満を抱え
ながら暮らしているというのに、われわれのような完全なよそ者の脱北者
が生きていく余地はない」と打ち明けた。

この男性によると、韓国での厳しい生活実態は北朝鮮住民の間にも広まっ
ていて、「韓国で支援を受けてカネをためたら、第三国に再脱出しようと
最初から計画する人もいる」という。

支援策拡充も

韓国政府は、脱北者の受け入れを「(朝鮮半島の)小さな統一」と位置づ
け、定住と社会的な融和を目指してさまざまな施策を打ち出してきた。

累積脱北者数が2万人目前となった2010年9月には、脱北者を「親しい隣
人として社会全体で受け入れるときがきた」(政府関係者)とし、「北朝
鮮離脱住民の保護並びに定着の支援に関する法律」を改定。就業支援の強
化や、韓国社会への適応を容易にするための教育機関の設立など現在の支
援制度の原型が完成した。

また最近の“脱南”現象を前に、ソウル市はさらに「北朝鮮離脱住民 定着
支援総合対策」を発表した。

脱北者向け総合支援施設を新設し心のケアや就職を斡旋(あっせん)する
ほか、市役所と公的企業での脱北者採用枠を現状の4〜5倍に拡充。街頭
キオスクなどの営業許可の優先割り当てや、地域住民が脱北者への理解を
深める事業も含まれるという。

ソウル市は「これまできめ細かく対応できなかった点を補うため、脱北者
本人や支援活動関係者へのヒアリングを24回実施した。自治体では初の総
合的な支援制度だ」と胸を張る。

だが、脱北者の一人は「何かをしなければならないという思いは伝わる
が、実効性という意味においては期待できるものではない」と指摘している。

韓国で脱北者が安定した暮らしを送ることはできるのか。韓国入国約10
年になる元朝鮮人民軍宣伝隊の演出家で、現在も南北分断や戦争をテーマ
に映画、ミュージカルの制作を手がける呉真●(=古の右に暇のつくり)
氏(49)に聞いた。

支援施設3カ月では足りない

−−韓国から第三国へ再脱出するケースが問題になっている

 「脱北者数が増え、その分、疎外感や矛盾を抱える人も増加している。
韓国に来て初めて知る概念や言葉もあり、生活習慣や職業観も相当違う。
カルチャーショックは非常に大きい」

−−北朝鮮に戻って韓国を批判する人もいるが

「韓国に不満を持つ人は米国、カナダ、中国、欧州それに日本にも移住し
ている。韓国で差別などを受け苦労しても、自ら進んで独裁の北に戻ると
いうことはあり得ず、北への帰還には工作員が介在している」

−−脱北者の韓国適応で最も留意すべき点は

「実生活に入る前に韓国社会への理解を十分に深める時間が必要だ。特に
北の地方などで抑圧された住民は、資本主義が発達した韓国なら奴隷的労
働から解放され、楽に高収入の生活ができると過剰な夢を抱いている。た
とえば職業斡旋で溶接技術を学びながら職を得たとしても、初任給が安く
想像していた生活などできないと失望し、だまされたと感じてしまう」

「実績を積み信頼を得て初めて昇給の機会があるという認識がない。現在
は3カ月で定着支援施設を出るが、それでは韓国社会になじめない。60年
も分断しているのに10年程度では適応できない。40年、50年の長い目で見
ることが重要だ」(ソウル特派員)
              産経ニュース2013.10.26



━━━━━━━━━━━━━
国家戦略特区はハゲタカ特区
━━━━━━━━━━━━━


          山堂コラム 493

わが国の今年4月から9月まで上半期の貿易赤字は史上最悪。4兆9892
億円となった(10/21・財務省貿易統計)。これだけの円安が続いている
のだから輸出は伸びる筈――しかしその期待はいっかな実現せず、ただただ
輸入が増えるばかり。

輸入増の中身が気に食わない。円換算での燃料の原油やLNG(天然ガ
ス)の代金が増えたというは分かる。そうでなくて中国との貿易赤字額が
半分の2兆4165億円を占め、しかもスマホ(スマートフォン)や衣服類の
輸入が急増・・・と云うのがよく分からん。

通勤電車の中などで老いも若きもアホ丸出し。夢中でヒコヒコやってるあ
のスマホという代物。そのほとんどが中国産か韓国産。いまや国産スマホ
は皆無だというのだから驚く。日本のお家芸だった弱電技術。今は朝鮮半
島から支那大陸。チョンチャンチンにお株を奪われ日本は部品をつくるだ
け。家内工業・封筒貼りの手内職。

韓国大統領が日本を袖にして中国やロシアに秋波を送るのも単に慰安婦
云々歴史認識だけではない。日本の経済が日に日に衰微していく現実を見
据えた上でのこと。旧宗主国側に乗り換えたのだ。先日訪問したネシア
(蘭印)大統領に「やがて日本を凌駕してみせる」と大見得も切ったとか。

このように日本の産業構造が脆弱になった切欠(きっかけ)は、何と云っ
ても小泉行財政改革での所謂・グロバリゼーション。ハゲタカ経済の導入。

モノづくりの生産経済からカネ転がしの博打経済へと大きく転換した。そ
の博打経済へと主導したのが竹中平蔵エージェント。郵政解体して米国資
本に払下げしようとまでした。

エージェントが今度は安倍晋三に取りついた。アベノミクス第3の矢の中
心「国家戦略特区」の推進役として。狙いはずばりカジノ特区――韓国経済
顧問や橋下維新の顧問を渡り歩いた怪しげなエージェント。行動がそれを
物語っている。

「国家戦略特区」などと仰々しい看板だが、なあに実態は日本の法律や規
制が外れる治外法権の「租界」をつくってハゲタカどもに提供。自由に投
資や博打が出来るようにする構想。金持ちしか相手にしない米国資本の病
院や学校も併設する。雇用もクビもCEO次第。

いち早く橋下維新の大阪府・大阪市。「カジノを含む統合リゾート特区」
に名乗りを上げた。しかし橋下お菰も泉州堺の市長選ですっかり落ち目の
三度笠。

右や左の旦那さん、ガタロ横丁で今年も暮れる・・・本物のお菰に成り下
がる。エージェントは乞食の相手なぞしやしない。かくして特区の本命は
東京・お台場フジTV――石原親子や猪瀬らの、カジノと五輪の抱き合わせ。

此処にゴールドマンやブラザーズ。でかい顔で乗り込んで、やりたい放題
し放題。役満・倍満・大三元。右のもの左に、左は右に、ひょいひょい動
かす八百長の、プライムローンなどイカサマでジャパンマネーを吸い上げ
る。吸い尽くしたる暁は、韓国毒島済州島。続くはチェニスかモロッコ
か、上海四馬路の花売り娘。CIAもポン引きも、笑いが止まらぬ戦略特区。
集団自衛権や靖国や、肝心要の改憲も、いつの間にやら先延ばし。それで
も単純右翼は阿(おもね)るだけ。偏屈左翼は拗(す)ねてるだけ。原
発・TPP誤魔化して、取り巻き財界の花見酒。アベノミクスの正体の馬
脚いよいよ顕れる、根岸の里の秋の夕暮。(了)




━━━━━━━━━━━━━━━━
中国の資源外交、復活望み断たれる
━━━━━━━━━━━━━━━━


            古澤 襄

■レアアース通商紛争

レアアースをめぐる通商紛争でWTOが日米欧の主張に軍配をあげたこと
は、中国による過去20年来の資源外交戦略の失速を意味する。

ピーク時に世界のレアアース需要の97%を供給していた中国。最高指導者
だったトウ小平氏は1992年当時、「中東に石油あり。中国にはレアアース
あり」と語り、資源輸出に戦略性をもたせることが外交カードになる、と
考えていた。

3年前の尖閣諸島(沖縄県石垣市)沖の中国漁船衝突事件後に事実上の対
日禁輸措置としてカードを切ったが、対中依存度の高さを反省した日本企
業は、米国などレアアース調達先の多様化や、使用済みレアアースのリサ
イクルなど、2年もたたず自助努力で中国の資源外交を切り崩した。

中国のレアアース業界関係者は、「3年前は日本がレアアースほしさに政
治的妥協を急ぐと思ったが、結果は中国が最大のレアアース輸出先を失っ
て大失敗した」と頭を抱えている。

中国の昨年のレアアース輸出量は1万6000トンと、政府が許可した3 万
トン余りの輸出枠の半分程度にとどまり、関連業界は生産停止に追い込
まれるなど業績が悪化。

今年は米国の需要増に伴って輸出量は微増しているものの、国際価格の
下落が続いており、輸出額は前年の半分にも満たない。

通商紛争でWTOの判断が有利に出て、外交カードにレアアースを取り
戻すことに、いちるの望みをかけてきた中国。トウ小平の言葉も空虚な響
きとなった。(産経)>
2013.10.26 Saturday name : kajikablog


   
━━━━━━━━━━━
「満洲国」建国譚(2)
━━━━━━━━━━━


          平井 修一

明朝はなぜ亡びたのか。

<明国は党派の政争、腐敗で初代皇帝時代の軍隊はもはや存在せず、裏切
りと逃走を重ねて、原始的な満洲族の前には勝利を握ることは不可能で
あった。

豊臣秀吉の朝鮮侵攻、官僚腐敗、武官の背反、流賊軍団の大乱により、毎
年軍事費は膨張して民心は離反した。現代のアメリカを見ても、戦争ほど
高価なものはない>(古野直也「張家三代の興亡」)

「張家三代」というのは満洲に君臨した張作霖とその父の張孝文、息子の
張学良のことである。著者の古野は1924年生まれ、陸軍士官学校卒で特別
攻撃隊「神鷲124隊」隊長を務めた人である。敗戦の1945年には21歳で、
戦時中の時代の空気を体験している。戦後は復員省史実部で戦史を研究し
たり東京裁判にかかわったりした。

すごいのは1998年に97歳の張学良を取材していることで、張学良を50年以
上幽閉した蒋介石亡きあとに彼を解放した李登輝とも懇意にしており、こ
の人脈で張学良と会えたのである。

1934年からの64年間で張学良と個人で会見した日本人は古谷ともう一人
(学者)だけで、日本陸軍の将校としては古谷だけのようだ。容共左派的
反日屋と違って支那と漢人のことを肌で知っており、信用できる人だと思う。

さて、満族は清朝を建てて漢族を支配するのだが、どうなったのか。古谷
の言葉をつづけよう。

<明末、清初の動乱を見て中国人の性質を考えるに、まず拝金、嘘は日常
の習慣である。自己中心主義、血縁主義、背信、怨恨性、猜疑心をもたね
ば生きることは難しい。現代の中国人はすべてこの性質を身につけている。

満族は人口が少ないから一握りの軍団で漢人の海であった中国本土を統治
するのであるから、遠慮して柔軟な政治をもって人民の離反を防ぎ、慰撫
寛大を旨とせざるを得なかった。

満洲から(長城を越えて)入関した満人たちは、あっという間に華人の悪
習に染まり、愛銭蓄財、収賄贈賄、好色淫蕩となり、伝統的な尚武正直な
気質を失い、漢人との通婚により消滅しかけている。八旗軍団の精兵は形
骸のみとなり、戦闘力を失った。

清朝は満族を保護し土地を下賜したが、売ったり金貸しに取られたりして
社会の底辺に沈む者も多かった。少数民族の悲哀であろう。漢人とともに
暮らすと早くも民族団結の基礎である満洲語を忘れ始めた。

満族にはもともと「忠」という思想はなく「孝」のみであった。漢人には
忠はあったが名称だけであったから、清朝皇帝は忠誠心のある文武官をも
つことは不可能であった。金銀の魅力で私腹を肥やすことを認める統御法
しかなかった。これは今に至るまで尾を引いている。金銀は危険な万能薬
である>

今の中共では汚職腐敗のニュースがどっさりと報道されているが、これは
漢人のDNAとしか言いようがない。清朝五代の世宗は綱紀粛正で恐怖政治
を行ったが、地方長官のなかには税金の10%を私腹していた者もいた。皇
帝が求める金を納めればあとは自分の懐に入れることができたのだ。

1795年頃に皇帝の覚えめでたく国庫を預かっていた大臣が失脚した時に没
収された財産は8億両、今の日本円で言うと17兆円にも達していたようだ。

(1795年当時の日本の貨幣でいくらになるのかは分からないが、その100
年後、1895/明治28年の日清講和条約で清が払った賠償金は3億円である。
当時の巡査の初任給は9円、今の20万円とすれば、6兆6000億円ほど。8億
両(1895年当時なら11億円ほど)は今の17兆円ほどになるか。いずれにし
ても天文学的な汚職額だ)

こうした風習に満人も染まっていった。賄賂万能、汚職腐敗は日常茶飯
事、軍隊も弱体化していき、1840年のアヘン戦争を皮切りに、アロー戦
争、英仏の北京占領と皇帝の西安への逃亡、仏軍の安南侵攻、清仏戦争、
日清戦争、義和団の乱など相次ぐ戦争、騒乱での敗戦により賠償金支払い
も重なった。

国内では漢民族の孫文らが清朝打倒運動を広げ、まさに内憂外患であり、
清朝は求心力を急速に失い、1912年、中華民国が建国され、ここに268年
にわたる満州族の王朝、大清帝国は崩壊した。

清朝最後の皇帝、宣統帝溥儀(ふぎ)は名前だけの皇帝として紫禁城(王
宮)に暮らすことになった。後の満洲国皇帝である。(2013/10/27)



━━━━━━━━━
だまこもち食べる?
━━━━━━━━━


   渡部 亮次郎

「だまこもち」は、秋田県中央部の郷土料理。干拓以前の八郎潟の東側沿
岸(湖東部といった)が発祥地である。潰したご飯を直径3センチほどに
丸めたもの。だまこ、やまもちとも呼ばれ、主に鍋の具材として用いら
れ、だまこもちが入った鍋はだまこ鍋と呼ばれる。

潰すご飯は新米が望ましい。したがって私が育った頃は、秋から冬にかけ
ての定番料理。お袋は鶏肉と一緒に煮たが、シベリヤから飛んでくる鴨
(かも)の肉が一番美味しかった。だまこ抜きでも。
なお、「だまこ」は秋田弁で「丸める」である。

隣町の五城目町(ごじょうのめまち)で、1959(昭和34)年に三笠宮崇仁
親王がだまこ鍋を食べ、称賛したことを契機に、周辺地域を代表する料理
として扱うようになった。

うるち米の飯を粒が残る程度に潰し、直径3センチほどの球形にする。家
庭によってはこれに塩を振ったり、煮崩れを防ぐため軽く火で炙ったりする。

鶏がらの出汁に醤油や味噌などで味をつけ、鶏肉やねぎ、セリ、ごぼう、
きのこ(マイタケ等)の具と共に煮る。これらの調理方法はきりたんぽ鍋
とほぼ同じであるが、棒状にして表面を焼くきりたんぽと違い、だまこは
団子型で(基本的には)焼かない。


八郎潟周辺地域の、山林で働く木こりが弁当の飯を切り株の上に乗せ、斧
の背で潰したものが起源とされている。一方、マタギ料理が起源であると
も言われ、だまこもちがきりたんぽの原型になったとする説もある。

以前は八郎潟で獲れたフナなどの魚が使われ、味付けには主に味噌が用い
られた。しかし八郎潟の干拓により魚が減ったために、現在の鶏を使う形
に変化していった。

鍋に残っただまこを、翌朝、串刺しにし、囲炉裏の焚き火にかざして、こ
んがり焼けたところを食べるのが好きだった。70年前の話だ。

実を言うと、東京では、鮟鱇鍋や牡蠣鍋などを知ったし、冬は加えて「お
でん」も美味であるため、だまこもち鍋はしたことがない。
2010年の正月鍋は同じ秋田県でも角館の隣「田沢高原」でとれた「山の
芋」鍋をした。

グローブに似た「山の芋」を摩り下ろすと、強い粘りの為、団子状に丸め
る事ができる。これを鶏肉と「舞茸」、葱などを煮た鍋に落とし込んで食
べるもの。なかなか風味があってよろしかった。



      
━━━━━━━
話 の 福 袋 
━━━━━━━


 ◎日本に帰化する理由、だそうです。

友人がこんなコメントつきで送ってきました。

この女優、女郎役売春婦役が上手いと言われた時代があった。所得も多い
のに。亭主は上野 万年町から。 
http://blog.goo.ne.jp/toki_1/e/2db1a77834e42e74574cca64c1a29d1f

デジタル大辞泉の解説

女郎(じょろう)の千枚起請(せんまいぎしょう)

《女郎は何人もの客に愛情を誓う証文を渡すところから》信用できないこと
のたとえ。

傾城(けいせい)に誠(まこと)なし。

出典:小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、
飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であること
を保証するものではありません。 女郎の千枚起請に近い言葉→
七枚起請|八枚起請|一枚起請文|卵の四角と女郎の誠|千枚漬|女郎|起請|
千枚|湯起請|火起請 (情報収録:中山)
  


 ◎悪逆非道のシナが日本を脅迫

国連で、「シナはこう言っているが、もしシナの領空に他国が無人機を飛
ばしてきたらどう対処するのか?」と 日本は大演説するべきだ。

そしてシナが、日本の領域ではなくシナの領域だ、というのなら、それな
らなぜ無人機である必要はない、と反論。シナの恫喝脅迫にびくついてい
てはいけない。 

日本がアメリカに次いで世界第2位として献金している国連が、どれほど
公平な機関なのか、試すよい機会だ。日本を舐めたら、あかんぜよ!!

普通の国であれば、領空侵犯されれば、撃墜するのは当然の措置だ。
支那は領空侵犯が戦争行為であることを認識すべきだ。(高岡氏)
--------------------------------------------------------
日本が無人機撃墜すれば「戦争行為」 中国軍が強調
共同通信 2013.10.26

領空侵犯した無人機が警告に従わない場合、撃墜を含めた強制措置を取る
方針を日本政府が固めたことについて、中国国防省の耿雁生報道官は26
日、同措置が中国機に取られた場合、「一種の戦争行為であり、われわれ
は果断な措置で反撃する」と強調した。

報道官は、反撃に伴う一切の結果は「始めた方が負う」と全面的に日本側
の責任となることを指摘した。さらに「中国軍が領土主権を守る固い意志
と決心を軽く見るべきでない」と日本側を威嚇した。(共同)

領空侵犯の無人機、警告無視なら撃墜も 2013年10月20日18時42分 

  政府は、領空侵犯した無人機が退去要請などの警告に従わない場合には
有人機と同様に撃墜を含めた強制措置を取る方針を固めた。政府関係者へ
の20日の取材によると、安倍晋三首相は今月11日に小野寺五典防衛相か
ら対処方針の報告を受け、了承した。

9月に中国軍の無人機が日本の防空識別圏に入り、沖縄県・尖閣諸島付近
に飛来したことを受けた対応。防衛省・自衛隊を中心に今後の対策を協議
した結果、中国が開発中の無人機は高性能のカメラやレーダーを搭載して
いると分析し、有人機と同じように警告を識別できると判断した。主権侵
害に毅然(きぜん)とした姿勢を示す狙いもある。

無人機が核兵器や生物兵器など大量破壊兵器を搭載している場合への対応
は難しく、今後もさらに検討を続ける。

対処方針了承を踏まえ、首相は16日の衆院代表質問で「一般論として無人
機が領空侵犯する場合には、有人機に対する場合と同様に自衛隊法に基づ
き対領空侵犯措置を実施する」と答弁した。

有人機を想定した現行の対領空侵犯措置は、緊急発進(スクランブル)し
た自衛隊機が米軍と連携して国籍を確認した上で、無線などで退去や着陸
を要請。反応がない場合には有人機に近づいて翼を振って警告サインを送
る。無視すれば、射撃のためのレーダーを照射し、最終的に国民に危害が
及ぶ恐れがあると判断した場合に撃墜する。

しかし無人機に関しては、パイロットがいないため警告を識別できないと
の指摘があり、国際的な対処ルールも確立していないことから、明確な対
処方針が定まっていなかった。(共同)  (情報収録:中山)

     

 ◎拘束記者、誤報認め謝罪 中国紙が支援報道

26日の中国中央テレビなど主要メディアは、中国企業の不正疑惑を報じて
公安当局に拘束された記者が、報道は誤りだったことを認め謝罪したと伝
えた。

主要メディアによると、謝罪したのは中国広東省の地元紙「新快報」の陳
永洲記者。湖南省長沙市の公安当局は、名誉毀損(きそん)の容疑で拘束
したと発表していた。

新快報は1面で陳氏の釈放を要求、報道関係者でつくる「中華全国新聞工
作者協会」も当局に拘束の法的根拠を示すよう求めるなど支援の動きが広
がっていた。

中央テレビは陳氏が警察に取り調べを受け「自分の誤りを認識した」「報
道倫理に違反した」などと語る様子を報じた。(共同)2013.10.26 13:17




 ◎「安倍政権はどうせ1年で潰れる」の予測が外れ習近平氏困惑

香港では日中関係について、険悪な関係が長期化し、改善は安倍晋三政権
後になるとの悲観的な見方が出ている。

北京の中国外交筋が明らかにしたところによると、中国の外交政策を統括
する中国共産党中央外交指導小組(グループ)は9月に入り、対日政策を
見直した。今後も沖縄県尖閣諸島などの領土問題では妥協しないとしなが
らも、経済面を中心に対日交流を拡大するという新たな外交指針を打ち出
したという。

なぜ、習近平政権は今になって方針を見直すのか。「中国指導部は当初、
安倍政権は1年程度で退陣を余儀なくされると予測していたが、どうもそ
うならないと考え始めた」と同筋は明かす。

民主党の鳩山、菅、野田、その前の自民党の安倍、福田、麻生という6代
の政権は、いずれもほぼ1年で交代してきた。安倍氏はその後を継いで首
相に返り咲いたわけだが、実際にはその間に自民党の改革が進んだわけで
もない。

「自民党の体質が変わったわけでもなく、東日本大震災による被害からの
復興、福島の原発問題の解決、さらに日中関係など、難問も多く抱えてい
ることから、安倍首相は前回同様、1年くらいで政権を投げ出すのではな
いか」

中国政府のシンクタンク、中国社会科学院や中国外務省などの対日外交専
門家の多くはそう予測していた。習指導部はそれらの予測をもとに、安倍
政権退陣後に、尖閣問題を含めた新提案を行ない、日中関係を中国主導で
立て直す青写真を描いた。

ところが、あに図らんや、安倍政権は閣僚が辞任するなどのスキャンダル
もなく、株価も上昇、さらに2020年の東京五輪開催まで決めて順風満帆と
いったところ。習指導部は完全に予想が外れた。

そのなかで、日本企業の対中投資が激減していることに中国指導部は慌て
始めた。

日本の国際収支統計によると、今年上半期(1〜6月)の日本企業の対外直
接投資で、東南アジア諸国連合(ASEAN)向けは約1兆円に達し、前年同期
比の4倍と過去最高の伸びを記録。一方で対中投資は4701億円で、同18%
減と1990年以来最大の落ち込みとなった。

中国社会科学院世界経済・政治研究所の徐奇淵・副研究員は「これまでは
日中間の政治関係が冷え込んでも経済交流は活発な状態を維持するという
『政冷経熱』が続いてきたが、昨年の反日デモ以来、『政冷経冷』に変化
している。この新局面を両国の指導者は認識しなければならない」と警告
する。

しかし、中国側は振り上げた拳をどのように下ろすかに苦慮しているようだ。

安倍首相と習主席は9月5日、サンクトペテルブルクで開幕した20か国・地
域(G20)首脳会談の直前、控え室で数分間、言葉を交わしたが、習主席
は「釣魚島(尖閣諸島の中国名)と歴史認識などの敏感な問題を正確に処
理しなければならない」などと安倍首相を牽制し、これまでの姿勢を踏襲
した。

対する日本は「領土問題など元々存在しない」という立場だけに、両者の
言い分は、相変わらず平行線のままである。

安倍首相は「対話の扉は開いている。ただ、対話を焦るつもりはない」と
主張しており、日中間の意地の張り合いは当分続きそうだ。

中国側は「ポスト安倍政権」に期待し、新たな日本の政変が起きるのを
待っているようだが、中国政治は現在、腐敗問題や改革の進め方などをめ
ぐって揺れに揺れており、先に倒れるのは案外、習近平指導部である可能
性も否定はできない。夕刊フジ 2013.10.26



 ◎島サミット、福島県開催 15年5月に決定

日本と太平洋の島しょ国・地域の経済協力を話し合う「日本・太平洋諸島
フォーラム首脳会議」(太平洋・島サミット)の閣僚会合が26日、都内で
開かれた。次回サミットを2015年5月に福島県いわき市で開催することを
決定。岸田文雄外相は会合後の記者会見で発表した。

主会場には、同市の温泉施設「スパリゾートハワイアンズ」が有力視され
ている。日本側としては、東日本大震災からの復興をアピールし、東京電
力福島第1原発事故に伴う風評被害の払拭を図りたい考えだ。

閣僚会合は、アジア太平洋地域での中国の影響力拡大をにらみ、海洋安全
保障分野で意見交換。国際法に基づき紛争を解決する海洋秩序づくりを進
めることで一致した。岸田氏は沖縄県・尖閣諸島をめぐる日中対立の現状
も説明し「中国が対話に応じることを期待する」と述べた。
産経ニュース 2013.10.26 14:05

 


 ◎ダブル台風の影響は?藤原の効果は?

日本列島の太平洋岸を連れ添うようにして進んだ27号、28号の“ダブル台
風”。伊豆大島など各地では、26日未明から大雨に備えて厳戒態勢が敷か
れたが――。

 ◆勢力弱まる

2つの台風の北側には活発な前線が発生したため、太平洋側を中心に26
日未明以降は強い雨に見舞われた。前線は伊豆諸島にかかったため、大島
などでは一時、強い雨を観測した。

ただ今回の台風は北上するに従って勢力も大幅に弱まり、「ダブル台風と
いうほどの勢いはなかった」というのが実態。気象レーダーでは雨雲が2
つの台風の北側に重なり合うように広がったが、強い雨雲が長時間、発生
することはなく、記録的な豪雨にはつながらなかったという。

 ◆連れ添うように

今回は、2つの台風が相互作用する「藤原の効果」によって動きが複雑に
なるのではという懸念が出ていた。しかし、台風は沖縄近くまで北上を続
けた後は大きく右に進路を変え、歩調を合わせるかのようにそろって日本
列島の南側を進んだ。

気象庁によると、この連れ添うような2つの台風の動きも「藤原の効果」
で見られる動きの一つ。日本列島に近づいた際、上空を流れる偏西風に流
されるように速度を上げたため、結果的に前線が1か所にとどまって豪雨
を降らせることもなかったという。

(2013年10月26日14時35分  読売新聞)



 ◎コリアンの精神構造を理解しないで つきあうと、こちらは火傷して
しまう。

産経2013.10.26 「ソウルからヨボセヨ」
歴史歪曲の「お手本」 韓国で驚きの教科書修正指示

韓国の歴史教科書問題が実に面白い。新しい保守派の教科書に対し左派が
反発し、さらに教育省が検定済み教科書に修正を指示しているのだが、そ
の内容が興味深い。「韓国人の歴史観」が如実に表れていてうれし(?)
なるほどだ。

修正指示は問題になっている保守派の「教学社版」を含め8種類すべてが
対象。たとえば日本の敗戦直後、連合国が作成した地図が英語の原資料と
していくつかの教科書に紹介されているのだが、竹島問題がらみのその地
図の日本海部分に記された「SEA OF JAPAN」の文字を削除し
ろと指示しているのには驚いた。

原資料から気にくわない部分を無くしてしまえというのだ。韓国人の歴史
観では「あった歴史(事実)」より「あるべき歴史(願望)」が重要とい
うのが筆者(黒田)のかねての見立てだが、つまり「SEA OF 
JAPAN」は韓国人にとってはあってはならない表記なので消してしま
え、というわけだ。

政府が執筆者や出版社に堂々と資料改竄を命令していることになる。これ
はすごい。

また一部教科書がベトナム派兵時の韓国軍の「民間人虐殺」を記述してい
ることについても「民間人被害」への修正を勧めている。どこの国だって
加害の話はできるだけ触れたくないものなのですね。(黒田勝弘)   
 (情報収録:中山)



 ◎●●◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇写真情報網◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*******週刊AWACS 2013年10月27日**********

10/23、米食品医薬品局(FDA)は、2007年以降、中国産のペット用ジャ
ーキーを食べた3600匹の犬や猫の具合が悪くなり、580匹以上が死んで
いると発表した。

http://www.afpbb.com/articles/-/3002010

毒餃子があるのだから、毒ペットフードもあるかもしれない。過去からの
原因としては、給料が安いから問題を起こしてやろうと考えたなど実に短
絡的なものである。所詮、ペットだし、大したことはないだろうとも考え
た筈だ。

しかし、ペットも家族と考える欧米諸国には、中国の無法なやり方は許せ
ない。すべては金であり、金の為に無法が存在する中国、欧米諸国で一斉
にボイコットされれば、その危ないペットフードはどこへ行くのだろう
か?

では、今週号をお楽しみください。IZAからアメブロに移りました。字数
制限があり、3本に分かれています。

その1
http://ameblo.jp/unarigoe/entry-11654140115.html
その2
http://ameblo.jp/unarigoe/entry-11654143303.html
その3
http://ameblo.jp/unarigoe/entry-11654150578.html

2013/10/27  唸声



━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)本誌3108号(2013/10/26)の「話の福袋」に酒井富雄氏からゴルフ
映画の紹介がありました。「ティン・カップ」(2005ケビン・コスナー)
と「ボビー・ジョーンズ 〜球聖とよばれた男〜」(2004・ジム・カヴィ
ーゼル)は観ています。

でも他の2本「グレイテスト・ゲーム」(2005・シャイア・ラブーフ)と「バ
ガー・ヴァンスの伝説」(2000監督ロバート・レッドフォード)は観て
いません。近く借りて来ようと思います。

先週は「戸塚カントリークラブ」でラウンドしました。「ゴルフで幸福
(福田健蔵著)で紹介したドライバー(48インチ・XXシャフト・9度)
で14回ティーショット。スコアはもう一つでしたが、その内7回は250
〜280ヤードのナイスショットでした(同伴競技者が飛距離にビックリ)。

「やはりゴルフは飛距離!」と密かに納得しました。文豪ゲーテの臨終
の言葉は「もっと光を」です。私は「もっと飛距離を」と叫びたいのです
が、実際は息が詰まって、「ひっ・・・うううっ」でしょうね。馬場伯明



 2)国家戦略で 自国民を日本人と結婚させたり、電化製品を売り込む
ために韓国テレビドラマやK-POPをアジア各国に安く輸出してきた韓国。
 中味が無いのに表面だけを取り繕う文化。

フィリピンも韓国と同じ売春が盛んだが、いつどこから男女平等が進んだ
のだろう?

韓国の米軍基地の前にある歓楽街ではフィリピン女性が相手をしている、
というのだが。

朝鮮は伝統的に女性の地位が低い。 日本では寺子屋の教師も女性が何割
かいた、というから地位が低いわけではないと思う。 専業の母親は幼子
には必要である。

それにしても日本は何ともおもっていないのに韓国は、日本と競争した
がって、鬱陶しい国だ。

朝鮮日報2013/10/26 12:01
「韓国より日本の方が好き」東南アジアで国家イメージ調査
男女格差指数、韓国は136カ国中111位

東南アジアの人々は、韓国文化と日本文化に対しほぼ同じくらい好感を
持っているが、国家イメージの面では韓国よりも日本の方に良好な印象を
抱いていることが調査で分かった。

漢陽大学のハン・チュンミン教授は25日、ソウルプレスセンターで行われ
た「韓流未来戦略研究フォーラム」の基調発表で「東南アジア5カ国の
人々を対象とした韓中日3カ国の文化や国に対する好感度を調査したとこ
ろ、韓国は中国よりも高く評価されたが、日本に比べると低いことが分
かった」と述べた。

ハン教授はシンガポール・マレーシア・タイ・ベトナム・インドネシアの
5カ国で各200人、合計1000人を対象にして韓中日3カ国の文化や国に対す
る好感度を調査した。

その結果、韓国文化に対する東南アジア5カ国の人々の評価は7点満点中
4.94点だった。これは中国(4.87)よりも高いが、日本(4.95)よりもわ
ずかに低い数字だ。ハン教授は「東南アジアでの韓国文化に対する好感度
はテレビドラマやK-POPといった韓流ブームにより大幅に高まったが、長
年にわたり伝統文化を広く紹介してきた日本を超えるには至っていない」
と説明した。

国家イメージについては「まだまだ先は長い」といったところだ。韓国に
対する東南アジア5カ国の国家イメージ評価は5.55で、中国(4.65)より
は上だが日本(6.02)よりは低かった。ハン教授は「韓流は主に女性や学
生に人気があるが、中高年層にはあまりなじみがない。中高年層は韓国よ
りも各方面で成功を成し遂げた日本の方を今も高く評価しており、これが
国家イメージ好感度の差につながっているものと見られる」と分析した。

■男女平等、韓国は136カ国中111位

韓国の男女平等度は世界最下位水準だということが分かった。世界経済
フォーラム(WEF)が25日に発表した「2013年ジェンダー・ギャップ指数
(世界男女格差指数)報告書」で、韓国は調査対象国136カ国中111位だっ
た。これは、中東のイスラム国であるアラブ首長国連邦(109位)やバー
レーン(112位)などとほぼ同じ水準だ。儒教文化圏でも中国(69位)や
日本(105位)に後れを取っている。

韓国人女性は特に経済分野で差別を受けていることが分かった。韓国人女
性の経済参加度は136カ国中118位で、賃金水準も111位にとどまった。

 男女平等が最も実践されている国はアイスランドだ。アイスランドは
2009年に1位になって以来、5年連続でトップの座を守っている。2位は
フィンランド、3位はノルウェーと、北欧諸国が上位に入った。アジアで
はフィリピンの5位が最高だった。WEFは「フィリピンは女性の教育・健
康・経済参加部門で高く評価された」と説明している。(情報収録・
中山)  



 3)26日午前2時過ぎ福島県沖で地震が発生しました。気象庁は発生と
ほぼ同時に、津波警報を発表しましたが、NHKは津波警報を伝えると同
時に「船舶は出港してください」と放送していました。「船舶は出港」は
気象庁が言っているのでしょうか。

まさかNHKの判断ではないと思います。

しかし、当時の海上模様は、台風27号と28号の影響で、暴風圏外ではあり
ますが、大時化だったと思います。小型船舶はとても出港はできません。

津波の波高が、最大1メートルぐらいであれば、出港しない方が安全だと
思います。

気象庁かNHKか知りませんが、「津波警報がでました、船舶は出港して
下さい」と簡単に言っていいものではないと思います。(剛)
                           
 

 4)消費も生産も先進国で落ち込み新興国で上昇:前田 正晶

アメリカの専門機関・RISIが発表した2012年の統計では、「全世界の紙・
板紙の消費量が対11年比で0.4%の増加で4億1,490万トンと、遂に史上初
めて大台を超えたが、生産量は0.2%増の3億9,999万トンに止まった」と
あった。

以前にも指摘したが「紙・板紙の消費量が一国の文化・文明の高さの度合
いのバロメーターとなる」と認識されていた時代があった。しかし、近年
のように先進国であろうと新興国だろうとIT化が著しく進めば、残念なが
ら紙類の消費量が伸び悩むか減少傾向となってくる。

RISIの統計によれば、地域別に見ると新興国というか途上国の成長率が高
く、アジア(30ヶ国)では消費が1.8%で生産が2.0%の成長だった。だ
が、欧州(42ヶ国)では消費が△2.0%で生産は△1.2%、北米(2ヶ国)は
消費△0.8%で生産が△2.4%となっている。

因みに、2,608万トンという世界第3位の生産量を持つ我が国は消費が
△1.0%で生産が△2.0%だった。今や世界最大の生産国になってしまった中
国は消費が2.8%、生産が3.3%の伸びだった。なお、中国の生産量の1億
2,500万トンは全世界の25.6%を占めるに至った。

私が毎年最も興味を持ってみている数字は、各国の1人当たりの名目消費
量である。12年度でも第1位はベルギーで、300.2キロの△0.3%でその位置
を確保した。以下187.1キロで第10位の韓国まで、トップ10の諸国で伸び
を見せたのは第10位から6位に躍進したフィンランドの201.6キロのみだった。

第2位以下はオーストリア、ドイツ、アメリカ、日本、フィンランド、ス
ウェーデン、デンマーク、オランダ、韓国の順となっていた。2年連続で
第5位の我が国は218.5キロで△0.8%、アメリカは226.0キロで△1.6%と
なっていた。第30位が107.8キロのポルトガルで2.6%の成長だった。

全世界175ヶ国の平均値が57キロで、これを超えていたのは54ヶ国だけ
だった。なお、アジアからは台湾が174.2キロの△1.5%で第12位、香港が
142.4キロの△2.5%で第20位に入っていた。

そこで中国はどうかといえば73キロに達していたが、順位は不詳で世界最
大の生産量ではあっても1人当たりの消費量では未だ日米の3分の1であ
る。この調査での人口は13億7,656千万人となっている。そこで、この中
国の数字を見て大いなる可能性を秘めていると解釈するか、今後とも世界
に向かっての一大輸出国であり続けるかは意見が分かれるところかと思う
のだが。

資料:紙業タイムス社刊 “Future” 13年11月11日号 R&D情報


 
━━━━━━━
身 辺 雑 記 
━━━━━━━


台風一過。東京湾岸は27日、早朝から快晴。久しぶり。矢張り秋は晴れが
よい。猿江公園では、復活した皇帝ダリヤもまもなくあでやかな大輪の花
を咲かすだろう。

それで当然ながら吹く風はまともな北風に27日から変わった。

NHKは国営放送だという認識に基づく投稿がありましたが没にしました。
20年間在職した経験からいえば国営「的」ではあるが経営に国税が投入さ
れて無い以上、国営放送とはいえない。職員も国家公務員打破内。重ねて
言うが国営「的」体質が厭なので42歳で途中退職したのは事実だが。


読者:5266人。

ご投稿、ご感想をお待ちしております。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/
-- 
渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/10/28

    「韓流“自己絶対正義”の心理構造」 



    http://kazu2002.iza.ne.jp/blog/entry/839289/





    ■【韓国】ソウルで日本式の前方後円墳発見 KBSが報道(聯合ニュース)05/10/31 



    ●2日後 ↓↓ ↓↓  



    ■【韓国】KBS報道の「江東前方後円墳発見」なかった事にしましょう(聨合ニュース)05/11/02 



    ■【韓国】ソンジン精工、掘削機で古墳を破壊 /忠南・唐津(朝鮮日報)08/05/01 

  • 名無しさん2013/10/28

    特別永住資格



      当初は、この特別永住資格は在日一世とその子=二世にだけ適用されるはずでした。(ここでは、在日コリアンについてだけ書きます。在日台湾人は少数派ですから)。

      在日コリアンは、遅かれ早かれ、その母国に帰ると思われ、またコリアンたち自らもそう宣言していました。

     (在日一世たちは、いずれこの国、日本からは出て行くのだから、と年金の掛け金を払いませんでした。ですから、年金を受給する資格がないのは、当然のことです。差別でも、なんでもありません)。

      しかし、朝鮮戦争などの勃発により、コリアンは帰国するどころか、前述のように密航してでも日本に来るようになってしまったのです。

      以下、その実態の一端です。



    ――『産経新聞』1950年6月28日には、

     「終戦後、我国に不法入国した朝鮮人の総延人員は約20万から40万と推定され、在日朝鮮人推定80万人の中の半分をしめている」 また『朝日新聞』1955年8月18日

     「65万人(警視庁公安三課調べ)の在日朝鮮人のうち密入国者が10万人を超えているといわれ……(後略)」

      さらに『朝日新聞』1959年6月16日

     「密入出国をしたまま登録をしていない朝鮮人がかなりいると見られているが、警視庁は約20万人ともいわれ、実際どのくらいいるかの見方はマチマチだ」――



     要するに、密入国者の実態は分からないのですね。この後、さらにベトナム戦争の時も、徴兵逃れで日本に密入国した者が多くいたようです。

      で、いつものごとく温情主義の日本は、なし崩しに在日二世以降の子孫にも特別永住資格を与えてしまったのです。おまけに、密航などによって、日本に入国した難民にまで、どさくさに紛れにその資格を与えてしまいました。

      そのため、今や在日四世や、在日五世などという訳の分からない存在まで出始めています。帰化したくても帰化できない密入国者の特別永住者も、相当数に上ると推測されます。(犯罪者は、一応帰化できないことになっています)。

      帰国もしない。帰化もしない。外国人なのに、子々孫々まで日本に居座るつもり満々の、鵺のような存在。それが在日コリアンです。

      ですから、帰化もしないのに、参政権だけ求める、などという頓珍漢なことになります。

      また、そもそも年金の掛け金を払っていないにも関わらず、今になって年金をよこせと言い出す始末。

      まことに、困ったもんなのです。

      とにかく、在日一世の子孫に生まれれば、外国籍のまま日本の永住資格が得られる。

      他の外国人の一般永住者に比べると、夢のような特権です。

      落ちぶれたりとはいえども、日本は、世界第三位の経済大国で、住みやすさはトップクラスです。綺麗な空気と飲める水、そして安全がほぼ無料、という国はそう多くはありません。

      その永住資格なら、みんな喉から手が出るほど欲しいわけです。

      コリアンではない、普通の外国人の一般永住者は、素行が善良であること、独立して生計が立てられることなどの条件を満たしていなければ、永住資格を獲得できません。(出入国管理及び難民認定法第22条2項)。

      しかし、コリアンには、そんな縛りはありません。事実、独立して生計を立てるどころか、コリアンの生活保護受給者は、異様に多いのです。

      そんな永住資格を、ただ同然で手に入れられるのですから、むしろ他の外国人に対する、一種の!)差別!)ではないかとさえ思われます。

      さて、戦後の混乱期、在日コリアンが、三国人を自称して暴れ回ってきたことはご理解いただけたと思います。

      ここまで来て、不思議な資料を見つけました。姜尚中著「日朝関係の克服」p71〜72です。日本赤十字の非公式な文書(「在日朝鮮人帰国問題の真相」一九五六年)だそうです。



    ――朝鮮人の場合は、今迄とは打って変わり、戦勝国民となり、治外法権が認められた。それが彼らにとり、どんなに気持ちよかったかは想像にかたくない。単に精神面に於いてのみならず、物質面に於いても、彼等は日本人が住む家なく、着るに衣なく、飢餓にあえいでいる最中、その特権を利用してあらゆるボロ儲けをすることが出来た。換言すれば朝鮮人にとっては、今迄地獄だった日本が突然天国になったようなものである。――



     ま、姜尚中が、コリアンに不利益になるようなことを書くはずがありませんから、確かなソースなんでしょう。

      姜尚中によると「差別的な偏見」のある記述だそうですが、どの辺が差別なのか、さっぱり見当がつきません。

      どうも、コリアンは、一度!)差別!)とか、!)レイシズム!)とか言ってしまうと、そこで思考停止するようです。

  • 名無しさん2013/10/28

    元弟子が暴行を決死の告発…プロレスラー・佐々木健介のウラの顔

    --------------------------------------------------------------------------------

    2013.09.03

     --------------------------------------------------------------------------------

     芸能界では、元付き人男性が楽しんご(34)の暴行を告発し、その“裏の顔”が暴かれたことで騒動になっている。そんな中、プロレス界でも陰湿な暴行が告発された。岩手県出身のプロレスラー・西川潤(26)が、かつての師匠である佐々木健介(47)の理不尽な暴行を自身のブログで暴露したのだ。



      健介といえば、妻で元女子プロレスラーの北斗晶(46)の“鬼嫁”キャラも手伝って、最近はリングだけでなくテレビでも活躍。バラエティー番組などで「気は優しくて力持ち」「鬼嫁の尻に敷かれる良き夫」というイメージが定着し、企業CMにも夫婦そろって起用されている。だが、その一方でコアなプロレスファンや業界関係者の間では「シゴキ」「イジメ」の悪評が絶えなかった人物でもある。



      その“裏の顔”を西川はブログで告発したのだ。西川によると、2011年のプロレスリング・ノア栃木大会で売店の準備をしていた彼は、遅れてやってきた「SK」に控室に呼び出された。当時、西川は「健介オフィス(現・DIAMOND RING)」に所属しており、イニシャルで書かれた「SK」が佐々木健介を指しているのは明白だ。急いで健介の元へ向かった西川は階段の踊り場へ連れて行かれ「SKは周りをキョロキョロ見渡し、人がいないのを確認すると、思いっきり殴りかかってきました」と暴力を受けたという。



      全く身に覚えのない暴行に困惑した西川だが、さらに「髪をわし掴みにされ、コンクリートの壁に頭を打ち付けられた」といい、「頭が一瞬真っ白になり倒れると『立てコラッ!』と言われ立ち上がりました。今度は頬を3発張り手、腹に蹴りを1発入れられ、襟元を掴まれ色々怒鳴り散らされ終わりました」と当時の状況を綴っている。



      理不尽な暴行はこれだけでなく、試合前に西川が先輩たちと腹筋トレーニングをしていると、会場に現れた健介が「ちゃんとやれ!」と先輩の背中にサッカーボールキックを食らわしたという。さらに「西川、お前もだぞ!」と言い放ったというが、西川たちは真面目に練習をしており、それを見ていたノアの所属選手たちはア然としたそうだ。西川は健介の暴行によって「セコンド中はずっと頭が痛く、その後二週間くらい痛みがありました」という状態になったという。



      ハードな練習をこなさなければ一流のレスラーにはなれず、後輩へのシゴキは先輩の愛情表現でもある。だが、健介の常軌を逸した暴行は「犯罪」の域にまで達していたといい、西川は不信感を抱いていた。それが決定的になったのが当日の夜。夜中に道場に着いた西川は事務所社長を務める北斗に呼び出され「ここに白いマグカップがあるだろ?でもな、先輩が黒って言えば黒だし、黄色と言えば黄色だぞ」 「先輩の言うことは絶対の世界だから、先輩に逆らうようなことはするなよ」 と言い含められたという。家族愛を前面に押し出してファミリー層からの人気もある健介オフィスの実態が「ヤ○ザと一緒」であると西川は感じ、絶望したようだ。



      この約半年後、西川は健介オフィスを退団する。現役続行を希望していた西川だが、健介オフィスは勝手に「引退」と発表。マスコミ各社もそれにならって「本人の意思で引退」と報道した。当時、北斗も西川の退団について「昨日付けで新人の西川潤が引退しました」とブログでハッキリ記している。だが、西川に引退したつもりはなく、現在も彼は現役プロレスラーとして活動している。これは西川に対する嫌がらせが団体ぐるみで「ウチを辞めたら他のリングには上げさせない」という圧力が見え隠れする食い違いとも考えられる。



      健介の異常なシゴキや暴行の噂は、かねてからプロレス業界で根強く流れていた。新日本プロレス時代に道場長を務めていた健介は、若手レスラーへの行き過ぎたシゴキを常習化させ、日常的にイジメを受けていたという某レスラーは「殺意を抱いた」とまで語っている。当時の新日本は獣神サンダー・ライガーや船木誠勝(44)らがイジメに近いようなシゴキをしていたといわれるが、健介は現場監督だった師匠・長州力(61)の威光があったため、余計に団体内で権力を持っていたようだ。



      このシゴキが大問題に発展したこともあり、95年1月に新日本の練習生(当時22)がスパーリング中に脳挫傷で事故死した。コーチを務めていたのは健介であり、死因となった危険なスープレックス(投げ技)を仕掛けたのも健介だったといわれている。これは警察の調べで「練習中の事故」として処理されたが、日本でも活躍した米プロレスのスーパースターのクリス・ベノワ(故人)は自伝の中で「あれは殺人事件だった」と断言。伝聞ながら「危険なスープレックスを何度も繰り返し、危険な角度で頭から落としていた。悲惨な状況だったらしい」と記し、名前を伏せながらも「殺人容疑者が罰せられることもなく、超のつくほどの有名人になっている」と健介を告発している。



      西川の告発は私怨が入り混じっている部分もあるかもしれないが、全く根も葉もないことで今回のような暴露をするとは考えにくい。かねてから健介に過剰なシゴキの噂が絶えなかったのも、疑惑に真実味を与えている。昨年には一家で『24時間テレビ』(日本テレビ系)のチャリティーマラソンランナーを務め、今もテレビで「良い人キャラ」を演じている健介だが、その正体が告発の通りだとしたらゾッとする話だ。業界での立場を危うくしかねない西川の決死の告発に、健介が「正直、スマンかった」と謝罪する日はくるのだろうか。

     (文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)







  • 名無しさん2013/10/28

    韓国への送還事業で帰らなかった只の居座りが在日韓国人。

    送還事業で受け取り(入国)拒否された棄民。

    欧米が行う送還と同じく空港へ捨てて来るとかしてれば今のこんな状況は無かった。

    1949年、吉田茂首相は連合国最高司令官ダグラス・マッカーサー元帥に送還費用は日本政府が負担するとした上で『 在日朝鮮人の全員送還を望む 』と題する、

    朝鮮人送還を求める嘆願書を提出している。



     嘆願書では在日台湾人はあまり問題を起こしていないとして在日朝鮮人のみの送還を要望し、また『 在日朝鮮人の半数が不法密入国者 』であることを明らかにした上で、以下の問題点を指摘した。



    ・在日朝鮮人の大多数は日本経済の再建に貢献していないこと。

    ・在日朝鮮人は犯罪を犯す割合が高く、日本国の経済法規を破る常習犯であること。

    ・かなりの数が共産主義者とその同調者であること。投獄者が常に7,000人を越えること。

    ・日本の食糧事情がひっ迫しており朝鮮人の分まで輸入するのは将来の世代への負債となり公正ではないこと。



    吉田茂がマッカーサーに宛てた「財日朝鮮人に対する措置」文書(1949年)より

  • 名無しさん2013/10/27

    ルソーは幼い頃に母をなくし、幼少期には新しい女を作った父に棄てられ、孤児になり、



    その後は窃盗を繰り返しながら生き、16歳で金持ち女のツバメになった。



     



     



    だからルソーは「家族」を否定する。「貞操」も否定する。



     



     



    まさに、ミズポたん達のような、ヒダリな「戦後進歩的文化人」が大好きな、



     



    「やりたいときにやりたい人とやっちゃえばいいじゃん」的な、



     



    「乱交ウエルカム」的な、



     



    「そんで妊娠しても、父親なんか誰か分からなくても、



    別に法律婚なんて必要ないじゃん」的な、



     



     



    正に「動物的」なわけですが、



     



    自然界て全然「平等」なんかじゃないんだけどね。



     



     



    こんなこと、幼稚園児でも知ってると思うけど、自然界って、完全に「弱肉強食」だしね。



     



     



     



     



    確かにほとんどの動物って、父親が誰か分からない子を産むよね。



     



    っていうか、そもそも父親が一人じゃないよね。



     



    猫とか、毛色が全然違う子を何匹も産むしね。



     



     



    そして当然、父親は子育てにも、ていうか一切、何にも協力なんかするわけないよね、



     



    「やるだけ」やったら、どっかに行っちゃうんだもんね。



     



     



    でも、「ジェンダーフリー」大好きなミズポタンたちは、それが「男女平等」だと勘違いしてるらしいのね。



     



     



     



    思うに、「ジェンダーフリー」で女は本当に幸せになるんでしょうか。



     



     



    性欲のために「誰でもいいからやりたい男」に、便所のように使い捨てに利用されて、



    で、いらなくなったら棄てられる可哀相な「便利な女」の、



     



    「いいえ、これが男女平等なのよ、本当は私も利用して遊んでただけなのよ」的な、



     



    可哀相な女の「自己肯定」のための、格好良さ気で便利な言い訳になるくらいでないの?



     



    それとか、他の女も自分と同じような、「便利な女」にして、平等にしてやりたい的な。



     



     



     



     



    で、ルソーは5人も子供を作ったが、全員を幼い頃に棄てた、



    一人の子供もマトモに育てられない人格破綻者だった。



     



     



    そんな人間に「人権」など語る資格がないのは言うまでも無いことなのですが、



    日本の教育界では、なぜかいまだに、ルソーは「ずっげー偉大な人間」として扱われている。



     



     



    だって、日本人で、ルソーを知らない人はいないでしょう?



     



    しかも、ルソーに悪いイメージってないでしょう?



     



     



     



     



    しかし、 ルソーとは普通の家庭を持つ人間に、強烈な恨みと嫉妬心を持ち続けたルサンチマンの塊でした。



     



     



    だからルソーはすべての人間が自分のように、家族を持たない不幸な人間になれば、それで「皆平等になる」と考えた。



     



     ・・・これって、共産主義と全く同じだよね。



     



     



    で、ミズポタンたちは、ルソーとかの「国民皆不幸」の平等思想、社会主義思想に惹かれるのね。



     



     



     



    でも現実には、ミズポタンたちが血道を上げて実現させようとしている「夫婦別姓の選択性」や、「事実婚」を認めたおかげで、個人主義になり、素敵に家庭崩壊した「福祉先進国」スウェーデンの犯罪率は、米国の2倍以上だとか、



     



    ・・・スウェーデンの2009年の統計によれば、犯罪として認知された記録だけでも、約131万件の犯罪が報告されています。



     



    統計のとり方は国ごとに相違があり、単純比較はできないものの、



    人口比約13倍の日本の犯罪件数(刑法犯)が、約170万件(2009年)ですから、



    スウェーデンの犯罪発生率は日本の7倍以上に及ぶことになります。



     



    スウェーデンにおける犯罪の過半数を窃盗等の財産犯が占めていますが、近年暴力犯罪の増加も目立ってきています。 

     



     

    いやぁ、素敵な福祉国家ですねぇ、スウェーデンてw



     



    ミズポタンたちは、こういう国を目指しているんですね〜w



     



     



    っていうか、ほとんどの日本人はこうはなりたくなって思っているわけで、



     



    だから、ミズポがスウェーデンに移住すればいいんだよ。行け。今すぐ。



     



  • 名無しさん2013/10/27

    戦後の日本がおかしくなったのは、



    戦後、「国のためなんかに命を犠牲にするな」と、あまりに「命を大事にしろ」教育をしたために、



    「恥」を知らない人間ばかりが世に出てくるようになったからだと。



     



    しかし、本来「命乞い」などは「恥」を知らない人間のすることだと。



     



     



    そして、「恥」を知らないから、戦後の日本では、国が簡単に謝罪したり、



    卑屈な外交を平気でするようになったのだと。



     



     



    「援助交際」も、「弱いものイジメ」も、「恥」を知らない人間が多くなったから、



    これらが社会に蔓延したのだと。



     



    そして、「弱いものいじめをした加害者にも人権を認めよう」と言う偽善者が多くなったおかげで、



    被害者は自殺をするしかなくなってしまったのだと。



     



     



     



     戦後の日本がおかしくなったのは、



    戦後、「国のためなんかに命を犠牲にするな」と、あまりに「命を大事にしろ」教育をしたために、



    「恥」を知らない人間ばかりが世に出てくるようになったからだと。



     



    しかし、本来「命乞い」などは「恥」を知らない人間のすることだと。



     



     



    そして、「恥」を知らないから、戦後の日本では、国が簡単に謝罪したり、



    卑屈な外交を平気でするようになったのだと。



     



     



    「援助交際」も、「弱いものイジメ」も、「恥」を知らない人間が多くなったから、



    これらが社会に蔓延したのだと。



     



    そして、「弱いものいじめをした加害者にも人権を認めよう」と言う偽善者が多くなったおかげで、



    被害者は自殺をするしかなくなってしまったのだと。



     



     



     



  • 名無しさん2013/10/27

    それにしても大陸の民族の残虐性の惨さ・・・。 

    日本人には想像もできませんね。 



    しかし海外では、日本人も南京大虐殺など残虐行為をした民族だという誤った認識がまだまだ払拭されていません。 

    戦争中ですから、幾分かは非道な行いもあったかもしれませんが、それはどこの国もあったことで、日本が特別残虐だったというのは全くデタラメだと思うのですが、それを言うと、全然反省していないとか、美化していると言われてしまうんですね。 



    南京大虐殺記念館や韓国の西大門刑務所歴史館は、デタラメ記念館なのに、日本はそれを放置してますね。 

    これには政府や外務省が堂々と抗議してすぐにでも閉館(または、『中国民族による虐殺記念館』『日本統治前の朝鮮人管理の刑務所記念館』と名前を変更)させるべきだと思いますが。 

    こうしている間にもデタラメ記念館を訪れ、日本人に対して間違った認識を持つ外国人(もしかしたら日本人も)が生まれているわけですから・・・。 





    韓国の朴槿恵大統領は、加害者と被害者の立場は「千年の歴史が流れても変わらない」と強調。時間の経過だけでは問題は解決しないとして、日本に早期の態度変化を要求しました。 



    今を遡ること1500年前のことですが、朝鮮半島には任那がありました。 

    しかし、1970年頃には、任那のことは歴史関係者は封印のような状態にあり、なかったとか、あってもごく小さな村落と言われていたこともありました。 

    私の中学時代はそれよりも古く、任那は地図でも朝鮮半島南部にそれなりに大きく描かれていましたが、次第に百済に侵略されて行ったように教えられた記憶があります。その後、百済は新羅に侵略されたような・・・・ 

    反面、任那は日本の出先機関であり、百済や新羅から朝貢を受けていたとされています。 

    それに、任那のあった地に前方後円墳が幾つも発見されたり、日本製翡翠の勾玉が大量に出土したりと、日本の出先である上に確立された日本府のあったことが証明されています。(こうなると、朝鮮人は日本に朝鮮の植民地があったなどと捏造しますが、前方後円墳は日本各地にあるのですから、無茶ぶりも程度の問題です。) 

    朝鮮は日本の任那を返せと、言いたくなります。 



    また、元寇のとき高麗は、元の手先となって対馬の人々を二度に渡って虐殺しました。 



    朝鮮人や中国人は戦場において、敵が弱くて勝てると判断する場合、考えられる限りの暴虐と殺人をしますが、敵が強くくて負けそうな場合には、逃げます。これは、民族の習性だと思います。 





  • 名無しさん2013/10/27

    【絶対法則】

    1 国家間から企業、個人に至るまで、韓国と組むと負ける。

    2 1において韓国が抜け駆けをすると韓国のみが負ける。

    3 1において、韓国から嫌われると法則を回避できる。

    この時、嫌われる度合いと回避できる割合は正の相関関係にある。



    4 1において韓国と縁を切った場合、法則を無効化出来る。

    5 1おいて一方的に商売をする場合は、法則は発動しない。

    6 3・4において、半島と手や縁を切った場合、運気や業績その他、全ての面に置いて急激に回復、若しくは上昇傾向が期待出来る。



    【諸法則】

    (1) 日本で発明され、人気を博した物は、数十年(又は数百年)後に、韓国製又は半島製にされる。

    (2) 日本で人気や才能が有る人間は、必ず在日認定されるが、韓国から嫌われていると、必ず回避出来る。

    (3) 日本のTV番組は、半島の露出度と番組の人気下降度が正比例の関係に有る。

    (日本のTV番組は、半島の露出度と番組の人気度が反比例の関係に有る。)

    (4) 海外や国内で、聞かれてもいないのに自らを日本人と名乗る人間は、本当の日本人で無い可能性が高い。

    (5) 自国に都合の悪い出来事は、全て外国に責任転嫁する。

    (6) 韓国の大統領(為政者)は、任期末期になると騒動が持ち上がり悲惨な末路を歩む。

    (7) 朝鮮に手を出した日本の権力者は二代のうちに破滅する

    (8) 法則の威力は60年周期で非常に強まる傾向にある

    (9) たとえ半島人であっても心が日本人なら法則は発動しない

    (10) たとえ日本人であっても心が半島人と化したなら法則は発動する



  • 名無しさん2013/10/27





    《最大の敵》 について。 



    スパイは、日本を除く、世界のどこの国でも、国を売った極悪犯罪人とされ、国民から徹底して嫌悪されます。 



    心ある人たちから、「日本は、国の体をなしていない」 と言われていますが、日本では国内に、「国家」 というものが大嫌いで、『日本の国益』 と言おうものなら、〔右翼!保守反動!〕 と歯をむきだして罵るような、左翼、マルクス・レーニン教、スターリン・32年コミンテルンテーゼで頭が金縛りになっている手合いが、マスコミ界、出版会、教育界にゴマンといて、日本国家解体、反日スパイ活動に日夜励んでいます。 



    現状では、防衛省も警察庁も、政治家や外務省に大切な情報は絶対に漏らさないでしょう。スパイ防止法のない、スパイ天国の日本では、たちまち反日国家に筒抜けになってしまいます。 



    戦前のあの時代ですら、近衛文麿の側近、朝日新聞記者・尾崎秀実は、知りえた日本のトップシークレットを全部スターリンに漏らしていました。 



    山本夏彦・山本七平ーーー「意地悪は死なず」・・・・中公文庫 より。 



    夏彦・・・「今も尾崎秀実を許していない日本人はいますよ。」 

    七平・・・「いますね。」 



    日本をまともな国家にしないよう努める、反日左翼にとっては、何が何でも、「スパイ防止法制定」 は阻止すべき最大の目標の一つであることは間違いありません。 

    それに関して、書き込みます。 



    昭和六十年五月二十九日、「朝日新聞」 は社説で次のように述べています。 



    「《スパイ防止法》 を成立させることなど決してあってはならない。平和憲法の精神を根底から踏みにじる内容を含んでいる。報道関係者を含む一般市民にも適用されるから、報道の自由や、知る権利を侵す危険を孕んでいる。自衛隊のシビリアンコントロール機能も危うくする」 



    その後全紙を挙げて、猛烈な、《スパイ防止法阻止》 のキャンペーンを展開しました。 

    反対の論陣を張るのは、自由主義社会では構いませんが、その過程で、「朝日」 が行ったことは例によって、徹底した捏造、捻じ曲げ、インチキな数字の操作でした。 



    ある組織なり個人が、反対、もしくは、賛成運動を行うときは、『その行為、によって、誰が得をするか、損をするか』 の観点から見ると、一番その運動の本質が分かる」と言われます。 



    「スパイ防止法」  で特をするのは誰か、損をするのは誰か、? 

    得をするのは、スパイ天国と言われる日本国内で、やりたい放題のことをしても、つかまらず、罪に問われない、ソ連、中国、朝鮮、その他、外国人スパイと日本人スパイで、損害をこうむるのは、日本国家、日本国民です。 



    悲惨を極めた北朝鮮による拉致被害者も、しっかりした、スパイ防止法があれば、かなり防げたはずです。[西岡力・著、『拉致家族との6年戦争、<敵は日本にもいた!>』ーーー扶桑社の、「9.北朝鮮、『食料支援に反対する』 の中のーー拉致事件を隠そうとする、「朝日」、の狙いーーを読むと今更ながら、他紙とまったく異なる、(産経、読売、はもとより、日経、東京とも) 「朝日」 の悪質な拉致隠しの情報操作がよく分かり、何とも不愉快になるとともに怒りが湧いてきます。] 



    これを見ると、「朝日」 の日本の国家憎悪、心の祖国・共産主義国好きの本質が浮き彫りにされます。 



    以下、堀本和博・著ーーー「朝日新聞に内部崩壊が始まった」・・・第一企画出版、の文章をご紹介いたします。 



    第三章、「朝日記者のペテンにやられた亡命元大使」、より。 

    《ニセ情報を与えて誘導歪曲したインタビュー》 



    昭和六十年十二月十一日、大晦日の朝日新聞三面トップに、「おやッ」 と思う記事が掲載されている。 

    「対策、スパイ防止法より監視の強化が効果」 というタイトルのインタビュー記事で、「オヤッ」 と思ったのは、インタビューに答えていたのがズジスワフ・ルラシュ氏だったからである。ルラシュ氏はポーランドの戒厳令施行に反対して、その四年前の昭和五十六年十二月にとうきょうから米国に亡命したポーランドの元大使。ソ連に支配された形で国民は基本的自由を奪われ、生活苦に喘いでいた。そんな本国の社会主義態勢に未来はないと考え、反旗を翻し、政治亡命を図ったのである。もちろんその後本国では国家反逆罪で死刑判決が出されている。 

    そのラルシュしが、「朝日」に「スパイ防止対策は、スパイ防止法を作ることより、監視の強化の方が効果がある」 と答え、スパイ防止法推進に反対するがごとき発言をしている。日本でのソ連のスパイ活動を容易にする側に立った発言をしたわけであるから、「おやッ」どころかことは重大なのである。 

    しかも、ルラシュ氏は以前に、日本にスパイ防止法が必要であることをはっきり主張していた。 



    ・・・昭和六十一年十一月二十五日の朝日新聞朝刊は、開いてビックリの防止法制定阻止一大キャンペーンを展開していた。 

    <国家機密法・増える反対議会>  

    <促進議決に目立つ論議不足> 

     <国家秘密法・いつから誰がいつの間に> <地方は半分賛成つて本当? 国家秘密法>  



    などの大見出しで一面、第一社会面、第二社会面、県判などの地方紙版トップ記事の中で踊っていた。その上、十、十一の両面は見開き特集で゛ 「本社全国実態調査」 なるものを尾見ないあわせて六ページのトップをスパイ防止法制定阻止記事でつぶしていたのである。 



    この日の紙面は全部で二十四ページ。そのうち全面広告やラジオテレビ番組表のページ、婦人家庭面、証券欄などの固定ページを除く通常ニュース面の実に半分以上をねこのキォンペーン記事が占めたことになる。まさに、「赤旗」 もヒ゛ックリして腰を抜かすほどのド迫力で迫る゛スパイ防止法タタキ゛であった。 



    下の大朝日が六ページの大半を潰して展開する一大キャンペ゛ーンであるから、誰でもその内容は、慎重に慎重を重ねた調査の裏付けを基に書かれたしっかりした記事に違いないとおもうはずである。ところが、これが意図的に作り上げられたキャンペーンに沿うよう、客観的データを無視したり、事実を歪曲したり、デッチ上げたりの実に杜撰きわまりない報道だったのである。 



    《数字の操作で全く逆の結論を掲載》 



    まず、この日の朝日新聞を読むと、最近はいかにもスパイ防止法制定反対決議をする議会の方が、促進決議をする議会よりも増えているようなイメージを抱かされる。しかし、実際にはこの日までにスパイ防止法制定促進議決をしている各議会は、二十八県、百四十五市区、千百四十六町、四百七村の合わせて千七百二十六議会。これに対して反対議決のほうは、都道府県議会レベルではゼロ、市区が八十二、町が九十三、村が三十五の合わせて二百十市町村 (朝日新聞調べ) しかも、この記事が出るまでの役一年間。(昭和六十年十月〜六十一年十一月) の比較でも、促進議決二百八に対して反対議決は半数弱の九十五なのである。 

    どこから、どうして、<増える反対議決> とう見出しが引っ張り出せるのか、理解に苦しむのである。・・・ 



    《事実無根の報道をされた宮崎県議会》 



    だが、このキャンペーン報道の問題はこれだけに留まらない。とても見過ごすことのできない、もっと悪質な事実の゛歪曲゛や゛デッチ上げ゛の上に出来たデタラメな記事が掲載されているのである。 

    その問題記事は第一面の 「促進議決に目立つ論議不足」 「促進?反対?当の議員も忘れている」 と言う大見出しを受ける記事゛部分で、宮崎県議会の実態について 

    <゛当時賛成した議員らも議決の趣旨をほとんど覚えていない」(宮崎)> 

    と書いてある箇所である。さらに、この記事を受けて第十面では、 

    <宮崎県議会は五十五年十月、早々と促進意見書を採択した。しかし、現在、意見書の趣旨を覚えている議員はほとんどおらず、採択の事実にについても記憶があやふやだった。自衛隊の秘密漏洩事件 (宮永元陸将補事件) の後であり、促進派に有力な政治家や団体職員が顔をそろえていたため、審議らしい審議もせず採択してしまったようだ。(宮崎支局)とも報道している。 



    ころが実際は朝日新聞の記事とはまるで違っていたのである。 

    宮崎県議会、(定数四十七議席) は昭和五十五年十月九日、自民党会派の提案した議員発議案 「防衛秘密漏洩防止法制定促進に関する議決」  

    を活発な審議の末、協賛、公明、民社、の各党が反対したが、それを押し切って自民党会派の賛成多数で採択している。 

    実際に、このときの審議は熱っぽく展開された。共産党の久島、伊藤の両議員は質問で、スパイ防止法制定と言論の自由、報道の自由の阻害の問題を執拗に追及。これを受けて、自民党の堀之内、西川両議員は明確に反論している。 



    この審議内容が、宮崎県定例県議会議事録の四百五十四ページから四百七十七ページまでの二十四ページにわたって詳細に記録されているのである。その上、このときは審議開始前に一騒動あった。スパイ防止法反対派の共産党系と社会党系の労組員約六百人が、県議会議事堂内に座り込んで、議員の入場阻止をはかつたのである。そこで、県警機動隊による実力による排除が行われ、これに抗議した社会等議員六人は審議拒否の欠席をしたのである。 



    「審議らして審議もせず採択してしまった」 とか 「意見書の趣旨を覚えている議員はほとんどおらず、採択の事実についても記憶があやふやだった」とか書ける事実はどこにもない。 

    まさに噴飯ものの記事なのである。 

    当時から宮崎県議を努めていた堀之内砂男元議長も、 

    「反対者の登壇が四回、やりとりが三十一回行われたわけです。私は県会議員になって十二年になるが、このような意見書や決議文で賛成・反対の討論が激しく行われた経験はない。このスパイ防止法が初めてだった。そのように熱気があった」 

    と回想しているほどなのである。 



  • 名無しさん2013/10/27

    巷に「聖観音」と称する仏像を安置する寺院は多いが、本当の意味での「聖観音」の神霊がいらっしゃるところは少ない。関東では浅草観音その他数ヵ所くらいで、あとはすべて「菩薩」様である。



     だが、決して「菩薩」様自体が悪いわけではない。幅広い次元転換の法則が納得できる人しか、この「聖観音」様の真価を体得できないからである。それ以外は「菩薩」様のほうが一般的であり、霊験もたしかに体験できるかもしれない。

  • 名無しさん2013/10/27





    今や、一般企業・公的機関問わず、全国のあらゆる機関に潜り込んだ「在日・帰化」の「中国・朝鮮人」が民族意識で連携して「日本破壊活動」に勤しんでいます。

    在日には「北」も「南」もなく、「在日朝鮮民族=工作員」であり、日本破壊活動の為に「左派」や「右派」も装う「反日左翼」集団です。



    代表的な加害団体として挙げられるものは「創価信者やチンピラによるカルトナンバーつきまとい」、「電通」が操る「在日芸能人」「NHK、フジテレビ、テレビ朝日等の売国テレビ局」や「ソフトバンク等の反日 企業CM」による「メディア仄めかし」等、裏が「朝鮮」 で繋がる団体によるものが大多数を占めます。

    また、集団ストーカー被害者板などには「公安警察」や「工作員」黒幕説を唱える工作員が湧きますが、加害者がいたとしても、その他 「加害企業」等と同様に「工作員が入り込んでいる機関」の一つに過ぎないと考えるべきではないでしょうか。



    「加害団体」には、明らかに「在日朝鮮左翼」が深く関わっています。愛国デモ参加者をターゲットにした在日左翼団体「しばき隊」の、イヤホン無線で連絡を取りながらターゲットを先回りして待ち伏せする様は「集団ストーカー」そのものです。



    私は海外に行った際も、主にコリアン系の人種を中心に変わらず加害工作は続きました。「陰謀論者」のレッテル貼りを促すのであまりこういう表現は良くないかもしれませんが、世界規模で被害者が急増している事実や工作技術から「朝鮮人」の裏 には「CIA(KCIA)」等の所謂「イルミナティ」と呼ばれている組織が実際に暗躍していると思われます。「世界規模の監視・コントロール工作」である「集団ストーカー」の、日本担当部隊が「在日朝鮮人」ということでしょう。



    そのような巨大な背景を見据えつつも、まずは日本破壊工作員「在日左翼朝鮮人」を掃討する事が急務です。



    奴等は常套手段として「ミスリード工作」や「マッチポンプ工作」を使ってきます。最近は「擬似右翼」の世論撹乱工作が顕著に見られます。総理が「右」だ 「左」だので、一喜一憂している場合ではありません。



    「公明」「民主」「共産」「社民」等の「集団ストーカー」加担者の明らかな売国左翼政党を一掃しつつ、 「愛国政治家」の国益となる動きを支援し、売国へ傾かぬよう国民が総じて目を光らせて注視すべきです。



    社会の根幹に「在日売国左翼」が蔓延っている以上、 我々国民の手で、真の「民主主義」を取り戻さねばなりません。 日本人も連携して戦いましょう!

  • 名無しさん2013/10/27

    サンデージャポンでテリー伊藤が『みのもんた』セクハラ問題を擁護し大炎上!!!【画像・動画あり】http://blog.livedoor.jp/muchio68/archives/34331369.html

  • 名無しさん2013/10/27

    ドメスティックバイオレンスの大部分は、在日コリアンの夫が日本人妻に対して行っているもの。日本人名で報道されるため、日本人夫が暴力的であると思われてしまう。 



  • 名無しさん2013/10/27

    みのもんたけつもんだ氏が記者会見で

    「彼女はよくとちるお嬢さんで、その度に背中をたたいていた」

    とセクハラ行為の言い訳をしていました。



    つまり、TBSでは

    「アナがとちる度に尻をもみしだかれる」

    という事を公認していたということでしょう。



    さすが変態毎日新聞系列。

    捏造変態記事を海外向けに何年も流していたら

    その責任者が「責任を取って社長に昇格」するグループだけあります。



    やはり「変態」の渾名に名にふさわしく、

    企業グループ全体でセクハラを公認しているのですから

    毎日新聞社グループに勤めている人達というのは

    よっぽどの変態趣味なのでしょう。



    もしかして在日が採用に有利に働くのは

    毎日新聞グループが企業としてそういう方向性だからかもしれません。



    http://ttensan.exblog.jp/19883029/

  • 名無しさん2013/10/27

    ベトナムの韓国軍による大虐殺で生存者の韓国軍に関する証言で共通な点は, 無差別機関銃乱射, 大量殺戮, 妊産婦, 女性に対する強姦殺害, 家屋への放火などだ. 生存者の証言を土台に韓国軍の良民虐殺方式を整理してみると、いくつかの共通した類型が現れる。 



    -住民たち(大部分が女性と老人, 子供たち)を一ケ所に集めた後、あるいはいくつのグループにまとめて、機関銃を乱射して抹殺する。 



    -住民たちを一戸に追い詰めて銃を乱射した後、家と一緒に死亡者も生存者も全部燃やす。 



    -子供の頭を割ったり首をはね, 脚を切ったり四肢を切断して火にほうり込む。 



    -女性を強姦した後、殺害して, 妊産婦の腹を胎児が破れ出るまで軍靴で踏み潰す。 



    -住民たちを村のトンネルに追い詰めて毒ガスを浴びせて窒息死させる。 



    韓国軍の大量虐殺が強行された所では、子供たちの口にキャンディやケーキが含まされていた. 老人たちの口にはタバコが咥えられていた場合が多かった。 



    恐らく、村人を安心させながら一ケ所に集めるための手段だったようだ。

  • 名無しさん2013/10/27

    ■【韓国】ソウルで日本式の前方後円墳発見 KBSが報道(聯合ニュース)05/10/31 



    ●2日後 ↓↓ ↓↓  



    ■【韓国】KBS報道の「江東前方後円墳発見」なかった事にしましょう(聨合ニュース)05/11/02 



    ■【韓国】ソンジン精工、掘削機で古墳を破壊 /忠南・唐津(朝鮮日報)08/05/01