政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針3100号  2013・10・18(金)

2013/10/18

□■■□──────────────────────────□■■□ 
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 3100号
□■■□━━━───────────────────────□■■□

           2013(平成25)年10月18 日(金)



                 論理的ではない河野氏の言葉:阿比留瑠比

                     核廃棄物地層処理を早期に:杉浦正章

                   今度は江沢民の子分らを拘束:宮崎正弘

                     支那の宝物を守った日本軍:平井修一

                   教育の自由を主張できる自由:上西俊雄      
    
                    話 の 福 袋     
                                反     響
                    身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第3100号
                             発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             

 
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━
論理的ではない河野氏の言葉
━━━━━━━━━━━━━

  
       阿比留 瑠比

元慰安婦報告書−論理的ではない河野氏の言葉

慰安婦募集の強制性を認めた「河野談話」は、やはり国民を欺いた政治的
妥協の産物だった。

河野談話の根拠の決め手となったのが、韓国・ソウルで行った元慰安婦16
人への聞き取り調査である。それが、産経新聞が入手した調査報告書で驚
くほどお粗末な内容であることが明らかになったのだから、談話を一方的
に押し付けられている国民はいい迷惑だ。

秘匿の意味は薄く

政府はこれまで、聞き取り調査の内容について情報公開請求しても「非開
示」としてはねつけてきた。それは名目である個人情報保護のためではな
く、実際は中身がずさんなので表に出せなかったのではないか。

本来なら河野談話の主役である河野洋平元官房長官に直接問いただしたい
ところだ。だが、残念ながら産経新聞の取材は受けてもらえないので、河
野氏の言葉を他媒体から引用したい。

「日本政府調査団の慎重姿勢に徐々に心を開いた16人が当時、『出所や中
身は公表しない』との約束で口を開いてくれた」(平成20年10月8日付読
売新聞)

河野氏は聞き取り調査内容を公表しない理由についてこう主張するが、実
際には日本での慰安婦賠償訴訟の原告が5人いる。日本の新聞のインタ
ビューを受けて連載記事で取り上げられた人も、安秉直(アン・ビョンジ
ク)ソウル大教授(当時)ら韓国側が行った聞き取り調査に応じ、元慰安
婦の「証言集」に収録されている人もいた。

つまり、日本政府が内容を秘匿することにあまり意味はないのである。ま
た、河野談話作成にかかわった当時の政府高官は今回、産経新聞に河野氏
の主張と矛盾することを語った。

「私は公開してもいいと言ったが、河野さんが『絶対だめだ』と反対した」

事実関係置き去り

どちらの言い分が本当かはまだ「藪(やぶ)の中」だが、いずれにしても
河野氏の発言は情緒的すぎる。河野氏は月刊誌「世界」の昨年10月号のイ
ンタビューではこんな言い方をしている。

「日本政府の調査に対し、当事者の方々がその辛(つら)い体験を話して
くださったのは、こちらの姿勢への信頼が生まれて初めて語ってくださっ
たのです。『証拠がない』という批判は、その信頼を裏切るものだ」

とはいえ、実際の調査は1人当たりわずか約3時間程度で、それも通訳を
介してのやりとりである。安氏ら韓国側の調査のように、5、6回面会し
てじっくり話を聞いたわけではない。

また、河野氏は当事者の信頼を裏切るなというが、およそ論理的ではな
い。まるで、元慰安婦の証言はすべて丸ごと信じるべきだと言わんばかり
で、そこには事実関係の追究・解明という視点も、国益という観点も見あ
たらない。

韓国側調査の方が

一方、福井県立大の島田洋一教授が平成19年3月にソウルで安氏と会った
際、安氏はこう語ったという。

「私も元慰安婦の聞き取りも含め詳しく調査したことがあるが、調べた限
り、日本軍が女性を強制動員して慰安婦にした客観的資料はない。研究者
として証拠といえる証言もなかった」

河野氏より韓国の学者の方がよほど事実に対して謙虚であり、良心的だと
感じる。(政治部編集委員)
産経ニュース【阿比留瑠比の極言御免】2013.10.17



━━━━━━━━━━━━
核廃棄物地層処理を早期に
━━━━━━━━━━━━


      杉浦 正章

“小泉曲解”に対抗して国民説得を

小泉純一郎の“暴走”が止まらない。それもフィンランドの核廃棄物最終処
分場施設「オンカロ」を視察した結果を完全に見誤っている。視察に同行
した財界人が原発再稼働にプラスと受け取って同調を求めたのに、小泉が
これを拒否して「原発ゼロ」を唱え始めたのはなぜか。

調べてみると、何とフィンランドは小泉の判断とは逆に「原発推進」を目
指して処分施設を世界で初めて創設したのだ。

小泉はこれを“悪意”をもって曲解しているのである。日本でも処分技術は
確立している。問題は場所の選定だ。首相・安倍晋三は17日の本会議で
「取り組みの強化」を明言したが、国有地や離島などを含めた選定に早期
に取り組むべきだ。
 
ニューズウイーク誌などによると、フィンランドが日本や世界各国と異な
るのは、先に処分場をつくって、これに合わせて原発を推進しつつある点
だ。トイレを先につくって、マンションの建設に取りかかるのである。

これなら「トイレなきマンション」などという反原発派のキャッチフレー
ズは成り立たない。極めて論理的な対応である。

原発は既に2基が稼働しており電力に占める割合は日本より高く、
29.6%だ。さらに3基を新設する方向で動いている。フィンランド国内は
世論調査をすれば今でも原発反対が過半数を占めるが、この世界有数の工
業立国がなぜ原発を推進するかと言えば、国家戦略が背景にある。

ロシアと海一つ隔てており、歴史上何度も侵略を受けている。ロシアに石
油や天然ガスを依存していれば、いつ危機的状態に陥るか知れない。加え
て温室効果ガスの問題だ。北辺の地にあるため、地球温暖化で紫外線が降
り注ぐ危険が一番大きいとみているのだ。

オンカロが操業を開始するのは、2020年であり、2100年代には満杯になる
予定だ。フィンランドはその間の80年間の科学技術の進歩にかけているのだ。

つまり、核サイクルの確立や再生可能エネルギーを代替エネルギーとして
使える技術が確立すると予想しているのだ。

この基本戦略を知ってか知らずか小泉は、「原発を経済成長に必要だから
といってつくるよりも同じ金を自然エネルギーに使って循環型社会をつく
る方が建設的じゃないか」とか「早く方針を出した方が企業も国民も原発
ゼロに向かって準備もできる、努力もできる、研究もできる。今こそ原発
をゼロにするという方針を政府・自民党が出せば一気に雰囲気は盛り上が
る」と主張し始めたのだ。

これは責任ある地位に就いたものとも思えないほど無責任で荒唐無稽な主
張だ。いつ実現するか分からない再生可能エネルギーなどに軸足をすべて
移した瞬間から国家は破たんする。まさに亡国の主張だ。

小泉は地層処理自体を「危険」と断定しているがこれも科学的知識にかけ
る主張だ。地層処理をする場合は、使用済みの燃料を「ウラン酸化物とウ
ラン・プルトニウム混合酸化物」と、「高レベル核廃棄物」の二つに分離
する。

そして、後者のプルトニウムを除去した核廃棄物だけをを300メートル 地
下に地層処分するのだ。プルトニウムは別途燃料として活用するのだ。
原爆の材料を埋蔵するわけでは全くない。放射能は、時間を経ると減り、
1000年で99・95%が消滅する。何億年もかかるというのは完全に 放
射能がなくなるまでの時間だ。

経産相・甘利明が「ピュアで短絡的な部分もある方」と小泉を侮辱したと
も取れる発言をしたが、これくらい言っても小泉は分かる男ではない。

しかし、「小泉曲解」を活用する方法はある。それは発言をテコに地層処
理候補地の選定を推進することだ。2007年には高知県東洋町が手を挙げた
が、町長の独断が災いして住民の反対運動を招き、失敗した。

フランスの場合人口90人の村ビュールに地下試験場を建設しているが、地
下では地元住民など400人が働いている。現在は試験場だが将来は地層処
理場となる方向だ。日本の場合も過去何億年も動いていない地層のある国
有地や離島はいくらでもあり、欠如しているのは政治の決断のみである。

安倍は19日の本会議で地層処分について、「20年以上の調査の結果技術的
に実現可能と評価されている」と指摘した。

加えて、「それにもかかわらず処分制度を創設して10年以上を経た現在も
処分場選定調査に着手できない現状を真摯(し)に受け止めなければなら
ない。国として処分場選定に向けた取り組みの強化を責任もって進めてゆ
く」と言明、前向き姿勢を鮮明にさせた。

小泉発言には一切言及しなかったが、これは小泉の名前を出すことで、一
層問題を際立たせる事の損失に配慮したものであろう。無視したのだ。

いずれにしても世界の潮流は核廃棄物は地層処理しかないという方向であ
り、原発再稼働を推進してゆく以上この方向を選択すべきである。

原発問題は今やマスコミの作る風評との戦いだ。歴代政権に欠けているの
は学者や評論家を動員した国民への説得工作である。各地で講演会などを
開いて、直接大衆に向け論理的に説明するのだ。

「脱原発」に偏重するNHKも、方向を改めさせる方策を検討する必要が
ある。NHKは社会部主導の報道に引っ張られることなく、特集番組で正
しいエネルギー政策の在り方や、その方向性を示すべきだ。政府はこうし
たキャンペーンで正しいエネルギー政策を周知徹底させてゆくことから始
めた方がよい。

それにしても「小泉曲解」ほど政治家の判断ミスも珍しい。年を取ったら
九仞の功を一簣に虧く(きゅうじんのこうをいっきにかく)ことを戒めな
ければならないが、晩節を汚して恥じることがない。あの軽蔑の対象で選
挙に落ちるところだった元首相・菅直人以上に“菅的”になった。

       (政治評論家)<2013年10月18日>



━━━━━━━━━━━━━
今度は江沢民の子分らを拘束
━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成25(2013)年10月18日(金曜日)
      通巻第4047号  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 反腐敗キャンペーン、こんどは江沢民の子分らを拘束、取り調べ
  南京市長・李建業が王岐山チームの「双規」、長江大橋、高速道のか
*********************************

江沢民(元国家主席)は江蘇省楊州出身。同郷のよしみからとんとん拍子
で出世階段を上り詰めた男が李建業だった。

李は江蘇省昆山市で「蘇州日報」に在職。江沢民の知遇により太いコネ
クションができた。

以後、彼は江沢民の腰巾着としてめきめきと出世した。

2001年、李建業は揚州市副書記に抜擢され、ついで代理市長、翌年市
長。04年、揚州市党委員会書記、09年南京市副書記、副市長、代理市
長。2010年南京市全人代で南京市長となった。

南京市長時代に揚州の高速道路建設、長江大橋に連結する道路建設など
に絡み、総工費57億元の物件をはじめ、様々な土建プロジェクトの指揮
を執った。とくに南京各区の排水路工事は、工事が終わっても冠水、浸水
事故がつづき市民から手抜き工事への不満が鬱積していた。

10月15日の南京市党委員会に出席後、姿をくらました李建業は、そ の後
の人民網の報道で査問取り調べを受けているということがわかり、 「蝿し
か捕まえないのか。大物はどうした?」という庶民の不満をうけてき た王
岐山の反腐敗チームは久々に大物を拘束したことになる。

これで副省長、副市長クラスの逮捕失職組は、蒋潔敏、王永春、李達
球、郭永洋、劉鉄男、李春城など10名にのぼった(多維新聞網、10月 16日)
 
 (「双規」は党の規律委員会の査問、取り調べを意味する)
        
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 樋泉克夫のコラム  樋泉克夫のコラム  樋泉克夫のコラム
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
 樋泉克夫のコラム
 @@@@@@@@

【知道中国 981】   
「・・・うっかりものもいえんなあ、と誰かが笑った」(火野の12)
    「赤い国の旅人」(火野葦平 『世界紀行文学全集』修道社 昭
和46年)


  ▽ 
ホテルへの帰路、バスの車窓から見える街の風景から、かつてはよく見
かけた人力車と「当」がなくなっていることに気づかされる。「当」は所
が変れば「押」とも「餉」とも綴り、共に質屋のことである。

時に人力車も見かけるが、「それは人間ではなくてみんな荷物を積んで
いた。それらの車ひきはみすぼらしい風体で痩せこけて居り、なお貧困は
根づよくのこっていると思われた」だけでなく、「乞食と思われる者もい
た」。だが「当」は見当たらない。

そこで「亀田さんにきくと、質屋とか金貸しなど、高利で人民を苦しめて
いたものは一掃された、国営の人民銀行、金融合作社、信用組合などが庶
民に有利な条件で、零細な金の融通をしてくれるとうことであっ
た」・・・そうな。

当時の人口は6億前後だったろうか。これだけの人口を抱えているの だ。
であればこそ「なお貧困は根づよくのこっている」のが当たり前だ し、
「乞食と思われる者もいた」としても何の不思議もないはずだ。

にもかかわらず招待外交に籠絡されてしまったのか、賄賂もどきの小遣い
に目が眩んだのか。それは不明だが、中国訪問者が帰国後にハエはいな い。

コジキもドロボーも消えたなどと新中国に関するデタラメやら大法螺 を
吹きまくったことが、日本人に要らぬ先入観を与えてしまい、中国理解
を捻じ曲げた大きな原因だったことを思うと、目の前の現実をありのまま
に伝えることの重要性を改めて痛感する。

それにしても、である。亀田の説明が本当なら、21世紀のいまこそ必要
なのは「庶民に有利な条件で、零細な金の融通をしてくれる」金融機関だ
ろう。

人力車や「当」だけでなく、背広も「あの両股が切れている中国婦人服
の優美な旗袍もまるで見あたらない」。「街は紺のながれである。男も女
も大体似たような便服で、その色の大部分紺地だから、人出の多い通りは
はてもなく紺色がつづいている」。「女には白粉気がまるでなく、紅もつ
けていないので、ちょっとみると男か女かわからない」。

 一行が当局者から何を聞かされていたかは不明だが、依然として貧し
かったのだ。にもかかわらずホテルでの昼食は「豪華大菜である。たくさ
んの皿数が出てとても食べきれない。インド料理がひどかったので、中国
料理はおいしすぎ、どうも食べすぎる傾向がある。

すこし控える。のどがかわいていてビールがうまかった」。さて一行の喉
を潤したビールの銘柄は青島だったのか雪花だったのか。

それにしても一行は、「豪華大菜」の向うに依然として貧しい庶民の生活
と招待者による政治的意図を感じることはなかったのだろうか。

午後は武漢第一棉紡織廠(武漢国棉廠)の見学だ。事務所で工場概要の
説明を受ける。

1951年6月起工、52年5月完成、6月試運転で操業開始。測量設計はすべ て
中国人技師で若干の部分品を除き機械は全部国産――まさに毛沢東の掲げ
る「自力更生」そのものだ。

95%は新規採用の若い労働者で平均年齢は18 歳。女子1600人を含む2400
人の「労働者の健康保護には特に注意し、工場 にも通風、暖房、冷房の
装置がある。託児所、哺乳室、子弟学校、衛生 室、浴室、理髪室、食
堂、独身宿舎、家族村宿舎、幼稚園等が付属し」、 「勤労時間は7時間
半」で「三交替制」。「文盲はいないが」、労働組合 による学習・娯楽
活動は盛んだという。

賃金は男女の別なく1ヶ月平均「50円」で、加えて住宅その他の福利施設
が格安で提供されている。また国家計画完成のために労働者も経営に参画
する――至れり尽くせり。労働者の天国といったところだ。実態は外国から
の招待客向けのショーウインドー的工場だったと思えるが・・・。
 
「50円」とは。思い起こせば広州のホテルで一行に「お小遣いとして」渡
されたのと同額。つまり一行は労働者の賃金1ヶ月分に当る小遣いを恵ん
で貰ったことになる。
《QED》
       
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)貴著新刊『黒田官兵衛の情報学(インテリジェンス)』を
完読しました。在所のツタヤが意外と早く取り寄せてくれたので、早くに
読了でした。

私には難しい漢字が多く、意味を漢字張に記録しながら読みましたので
時間を要しました。が、大変勉強になりました。

そこで歴史物好きの友人達へも「この本を読んで歴史物を読むと倍面白い
よ」と送りました。とくに福岡は黒田藩ですから、参考になると思いま
す。(北九州素浪人)



  ♪
(読者の声2)貴誌前号の孫子の評価ですが、「戦争とは騙すことな
り」、「戦って勝利するのは下策であり、戦わずして勝つのが上策であ
る」、「敵を知り己を知らば百戦危うからず」などの孫子の戦訓は人間共
通の心理をもとにしており依然として価値があると考えます。

独ソ戦でドイツ軍がソ連軍陣地を占領した時にロシア語訳された孫子の冊
子を発見したという話を読んだことがあります。

しかし限界があります。第一に核兵器です。

孫子の発想では大軍、大兵には戦略は無くただひたすら攻撃すれば良いと
いうことですが、今は核兵器があります。核兵器は非対称兵器なので、核
ミサイルを一発でも持つ国には孫子は時代遅れになります。

その良い例が北朝鮮です。小国なのにもてあましているようにみえます。
しかし核を持たない古い国には一定の効果があります。日本が良い例で
す。米国から切り離されれば中共に一挙に征服されるでしょう。逆に日本
が核自衛すれば中共の態度は一変するでしょう。

第二はインターネットです。

孫子に加えて支那には兵法36計があります。情報戦では「水を濁らせて大
魚を手づかみする」は今日本社会が被害を受けています。

また諺の「三人が口をそろえれば繁華街に虎が出たと言っても人間は信じ
る(=3人、市虎をなす)」はエセ南京事件宣伝で今も有用です。

ただし、これもインターネットの発達で網が破れてきました。情報独占が
出来なくなったからです。情報の海の中で逆に情報工作が孤立するので
す。今や日本人でエセ南京事件を信じる人はいません。

第三はシナ人のもつ危険性についてです。

支那人はこれらの戦略、特に「騙し」に長けており、西側、特に日本を手
玉に取ってきました。経済戦略ではこれほど外貨を呼び込み、経済発展し
たのですから成功したと言えましょう。

そこで彼らはこれらの知恵を今も金科玉条のようにしているようです。
しかし実は中共の最大の敵は外にはなく中にあります。すなわち9億人以
上の過剰人口(支那固有の生産力は4億人分)、政治的に無権利状態に置
かれた欲求不満の十数億の国民です。

食糧不足が起こればいつでも政府に牙をむきます。これに対しては孫子は
無効です。国民の空腹はだませません。

そこで外資に依存しますが、長期的に外貨を呼ぶ込むためには常に平和な
社会と国際関係が必要です。外貨は臆病だからすぐ逃避します。

今、中共は外に向かって攻撃的ですが外貨の投資は減るので差し引きは大
赤字になります。経済政策に孫子の戦略は向いていません。目的が違うか
らです。経済活動は戦争と反対の決着のない長い相互依存関係です。

しかし、言って分かるようならやっていません。中共は壁にぶつかるまで
進むでしょう。その意味でも日本の核自衛は待ったなしです。
  (東海子)


(宮崎正弘のコメント)中国共産党の敵は、日本でもなくロシアでもな
く、中国国民です。あの軍隊は国民を弾圧するためにあり、警察は国民を
監視するためにあり、公安部は国民をスパイする機関ですから。




━━━━━━━━━━━━
支那の宝物を守った日本軍
━━━━━━━━━━━━


       平井 修一

台北・国立故宮博物院の展示会が来年(2014)日本で開かれるという。故
宮は支那歴代王朝の宝物を集めた博物館で、小生が訪れたのは1980年頃だ
から30年ほど前だ。時間がいくらあっても足りないくらい興味深かった。

この宝物を列強の掠奪から守ったのには日本軍の功績が大きいのだが、故
宮の公式サイトには一言も書かれていないから、小生が大いに宣伝したい。

トルストイの「戦争と平和」(1865)は1812年の「ロシア戦役」を背景に
している。フランス帝国のナポレオン1世が欧州12か国の軍を率いてロシ
ア帝国に侵攻し、敗北、退却するまでが生々しく描かれている。トルスト
イはこう書いている。

<数百万の人たちが、お互いに掠奪、放火、殺人など、ありとあらゆる悪
をやってのけ、それは全世紀を通じての全世界の裁判記録も、とうてい蒐
集し得ないほど多かったのだが、この時代にはそれらは犯罪とはみなされ
なかったのである>

ナポレオンは自軍がモスクワ市内を掠奪するに任せ、ナポレオンも将兵も
冬将軍と退勢を挽回したロシア軍に追われて逃げ出すときに掠奪物を携行
していった。軍の行動を鈍重にしているおびただしい荷物の列を見たと
き、ナポレオンはぞっとしたというが、これが致命傷になり、70万の将兵
で生き延びたのは2万人だけだった。

戦争に掠奪はつきものだった。トルストイが言うように「犯罪とはみなさ
れなかった」からだ。森鴎外は日清戦争(1894)のときに部下に「チャン
と言ってはならぬ、支那人と言え。支那人から盗んではならぬ」と教育し
ているが、軍人勅諭(注)の教えもあって日本軍の質はずば抜けて良かった。

新渡戸稲造が「武士道」を米国で刊行した1900年、支那は「北清事変」に
揺れていた。列強の支那進出に反発した武装勢力「義和団」が北京にある
列強の公使館や居留地を包囲したのだ。清国政府は守る気もないし能力も
ない。

火急を要する事態で、英国をはじめとする列強は北京に一番近い日本に出
兵してくれと依頼してきた。

<そこで日本は直ちに第五師団を動員した。太沾(タークー、天津近郊)
に上陸すると同時に日本陸軍の真価は各国陸兵の面前で評価されることに
なった。あらゆる苦闘に耐えて、連合軍の中堅として各地に団匪(義和
団)を撃破しているのである。救援軍至るや籠城の各国人は相擁して泣い
た>(菊池寛著「大衆明治史」昭和17年)

清朝末期とはいえ首都の北京には宮殿や金持ちの豪邸に宝物があふれてい
た。菊池寛はこう続ける。

<北京へ入城した各国の兵隊は、そこで何をしたであろうか。下島氏(軍
医)の話。

「西洋の兵隊の分捕りというものは話にもならぬ位ひどかったもので、戦
争は日本兵にやらせ、自分たちは分捕り専門といっても言い過ぎではな
かったほどでした」

中でもひどいのはフランスの兵隊で、分捕り隊といった隊をつくり、掠奪
しては太沾の軍艦に運ばせたという。英国兵も大掠奪をやり、皇城内では
ロシア兵はその本領を発揮して財物を盛んに運び出している。ドイツ兵は
天文台から有名な地球儀をはぎ取っていき、これが後にベルリンの博物館
に並べられて問題を起こしている。

有名な満寿山(清朝の別荘の頤和園にある丘)など、日本兵は駈けつけて
保護しようとしたが、この時には素早いフランス兵が入っていて黄金製の
釣鐘など姿を消している。日本軍が撤退すると今度はロシア兵が入って宝
物を掠奪し、英軍はさらにその後に入って、大規模に荷造りをして本国へ
送るという始末である>

西尾幹二先生曰く――

「ヨーロッパへ行くと、ロンドンの大英博物館でもベルリンのベルガモン
博物館でも、アジア各国の宝物や彫刻その他がたくさん並んでいる。戦争
して、掠奪してきたのだ。いま台北の故宮博物院にある宝物は日本軍が
守ったから中国に残ったのだ。それでなければヨーロッパへ持って行かれ
てしまったに違いない」

日本兵は勇敢なうえに軍規がとても優れていた。兵は常に背嚢(リュッ
ク)検査を受けており、文明国の軍隊としての名誉を失わぬように教育さ
れていた。皇軍は世界に誇るべき軍隊だったのだ。

・・・
注)軍人勅諭(1882)は明治天皇が陸海軍の軍人に下賜した勅諭。

「武勇を尚ふものは常々人に接るには温和を第一とし諸人の愛敬を得むと
心掛けよ由なき勇を好みて猛威を振ひたらは果は世人も忌嫌ひて豺狼なと
の如く思ひなむ心すへきことにこそ」などとある。

(現代語訳:武勇を尊ぶ者は、常々他人に接するにあたり温和を第一と
し、人々から敬愛されるよう心がけよ。わけもなく蛮勇を好み、乱暴に振
舞えば、果ては世人から忌み嫌われ、野獣のように思われるのだ。心すべ
きことである)

軍人は紳士たれ、ということだ。(2013/10/18)




━━━━━━━━━━━━━
教育の自由を主張できる自由
━━━━━━━━━━━━━

        
        上西 俊雄

英語ウィキペディアでMalala Yousafzaiの項をみると彼女の最初のブログ
(電子日記)をみることができる。

I had a terrible dream yesterday with military helicopters and the
Taleban. I have had such dreams since the launch of the military
operation in Swat. My mother made me breakfast and I went off to
school. I was afraid going to school because the Taleban had
issued an edict banning all girls from attending schools.

Only 11 pupils attended the class out of 27. The number decreased
because of Taleban's edict. My three friends have shifted to
Peshawar, Lahore and Rawalpindi with their families after this edict.

電子日記といっても手書きしたメモをBBCの記者に渡すといふ手法。誰も
怖がって書く人がなくお鉢が廻ってきて書くやうになったとある。當時11
歳。第 1 囘の日附は2009年 1 月 3 日。Gul Makai といふ僞名を用ゐて
のものであっが 3 年半後下校のスクールバスで銃撃を受けた。

今教育のことを訴へて、世界でもっとも有名な女性である。

10 月 16 日の代表質問で石原愼太郎は次のやうに述べた。

<私の親友であった村松剛といふ非常にすぐれた評論家が、カナダの大學
に交換教授で行ってゐて、數年ゐて、歸ってくる途中にニューヨークに立
ち寄りまして、彼の思ひつきで、日本があの戰に敗れて降參をした8月14
日、向うでは14日、日本では15日となってゐます。

アメリカで一番ハイブラウなニューヨーク・タイムズ紙のエディトリア
ル、社説をコピーして持って歸ってくれて、私と亡き三島由紀夫さんにそ
れをくれました。同時に、公平を期すといふか、參考の資料として、數ヶ
月前にドイツが降伏したときの同じクオリティーペーパーのニューヨー
ク・タイムズの社説もコピーして私にくれた。

アメリカが非常に苦勞して戰ってやっと打ち負かした、強力な、ともに近
代國家、軍事産業國家ドイツの敗戰と日本の敗戰のときの、同じ相手だっ
たアメリカの論調といひませうか、アメリカ人の意識を代表したこの
ニューヨーク・タイムズの論調といふのは極めて對照的でありまして、ド
イツの場合には、非常にすぐれた民族であるドイツがナチスという一つの
虚妄のとりこになって戰爭を起し、世界ぢゅうに迷惑をかけたけれども、
とにかくやっと我々も勝った。

その限りで、我々は、實はすぐれた友人であるべきドイツに思い切った手
をかして、その復興を助長しようといふことで、實際にイギリスも對象に
なったわけですけれども、荒廢したヨーロッパを復興させるためのマー
シャル・プランが遂行されたわけです。

殘念ながらその後東西に二分されて、最近になって統一が果たされました
けれども。そのドイツの敗戰のときの論調とがらっと違ひまして、日本の
場合には、しかも漫畫が添えてある。この部屋ぐらい大きな、何かナマズ
だか鯨だかわからない醜惡な化け物が倒れてゐて、それがあんぐりあいた
口の中に、GI、つまりアメリカ兵がヘルメットをかぶって2人だか3人
入っていって、大きな大きなやっとこで、あんぐりあいた怪獸の口からき
ばを拔いてゐる。

その社説には、この怪物は倒れはしたが、決して命を失ってゐない、いま
だ非常に危險な存在だ、我々はアメリカのために、世界のために、一生か
かってでも、永久にかかっても、この動物のきばと骨を拔き去って解體し
なくちゃいけないと書いてある。

そして、その作業はあるいはこの戰爭に勝つ以上に困難かもしれないけれ
ども、アメリカのために、世界のためにこれを行はなくちゃいけないと
はっきり書いてあるのです。>


(引用は代表質問の音聲から起したものでなく、正統史觀年表といふサイ
トにある第150囘國會 憲法調査會 第5號 平成12年11月30日(木曜日)の
參考人:石原愼太郎(當時 東京都知事)の發言より拔粋といふところの
もの。例によって表記は好みに併せた。)

私には、このやっとこで拔かれた牙の一つ一つが今は使用が禁止された假
名字母に見えてしかたがない。この恐ろしいことは、GIの意識にはなかっ
たことなので、保守をもって任ずる人もなかなか氣附かないこと。

引用部分にある世界中といふところの中が假名でジュウとなってゐた。平
成二十二年に追加になった制限。もっとも耳で聞くかぎり、ジュウとヂュ
ウに違ひがあるわけではない。

安倍首相の施政方針演説には瑞穗の國といふことばがあった。子供の頃か
ら覺えてゐたのは豐葦原瑞穗國といふ形であって、瑞穗は絶對にミヅホで
あった。小さいときから古事記を知ってゐたわけではない。同級生の名前
として覺えたのであった。出水田瑞穗、久しぶりに電話してみた。古い墓
では和泉田と書いてあったさうだから和泉や泉と出水とが通じるもので
あったことがわかる。

同窓會名簿でみると、泉と出水とは別々のところ。泉といふ名前は石踊と
いふ名前の次に竝んでゐて、それから泉澤、泉谷、泉山と續き、それから
磯といふ名前になってゐるから、名簿作成者がイズミとして配列してゐる
ことに疑はない。

ところが出水田の方は市來、市成、などのあと。「出」で始まる苗字の最
初は出井。位置からしてイヅヰといふのだと思ふ。それから出石、出田、
出水、出水澤とあって、それから出水田、その次が絲、絲井、絲野、犬塚
と竝んでゐるのだから、出水田君がイヅミダとして配列されてゐること
に、これまた疑はないのである。

音として違ひがないものも、配列するときに自づと違ひが現れる、それを
書き分ける自由を何故制限しなければならないのか。

國語問題協議會のサイト

http://kokugomondaikyo.sakura.ne.jp/

の役員名簿の評議員の最初は愛甲で最後が小澤。小澤が歴史的假名遣でヲ
ザハで竝べてあるわけだ。先日の理事會で、歴史的假名遣でならべること
ができないといふ報告があった。EXCEL では音が基本といふ配列をしてゐ
るわけだ。

ヲはオと一度解釋して竝べなほしてゐると思はれる。なんとも御苦勞なこ
とと思ふけれど、これが我が國のデーター處理を重くしてゐることはいふ
までもない。

安倍首相も石原愼太郎も戰後體制からの脱却をいふ。戰後體制の最たるも
のが國語の規制だといひたい。なぜ國語のことを言はないのか。一字一音
といふことに、保守の人をも呪縛するものがあるからだと思ふ。

3086號に假名字母制限を無視した表記に對して批判があり、3087號に漢字
字體の制限無視に對する批判があったので3088號と3091號に何故さうする
かを書いたつもりだけれど、屆いたのかどうかは解らない。

この國では教育の自由を主張しても銃撃を受けることはない。批判は無視
よりましであるが批判するなら眞劍にやってもらひたい。




━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎「取材の自由」明記…秘密保護法案、閣議決定へ

政府は17日昼、安全保障にかかわる機密情報を漏らした国家公務員らへの
罰則を強める特定秘密保護法案の修正案を自民党のプロジェクトチーム
(座長・町村信孝元官房長官)に示した。

「知る権利」と「取材の自由」を定め、取材については、正当業務行為に
位置づけた。政府は25日に法案を閣議決定し、今国会での成立を目指す。

修正案は、公明党が求めていた国民の「知る権利」への配慮規定を盛り込
んだ。具体的には、「国民の知る権利の保障に資する報道または取材の自
由に十分に配慮しなければならない」と明記。

報道関係者の取材を、「法令違反または著しく不当な方法によるものと認
められない限り、正当な業務による行為とする」と定めた。情報公開制度
の充実に向けた有識者会議の設置に関しては、法案でなく、国会での政府
答弁などで担保する。
読売新聞 10月17日(木)14時17分配信




 ◎新幹線のネット予約、乗車券同時購入終了へ 「窓口で別途」に不満の声

東海道・山陽新幹線の特急券などをインターネットで予約できる会員制
サービス「エクスプレス予約」の乗車券の発売が18日で終了することに
なり、利用者の間で戸惑いが広がっている。これまで特急券と同時に購入
できた乗車券が、今後は券売機や窓口に並んで別途購入しなければならな
くなるためだ。

利用者から「改悪だ」との声が上がる一方、ICカードや携帯電話を使い
ワンタッチで改札を抜けられるチケットレスサービス「EX−IC」の利
用者には影響がなく、JR東海は「利用状況を考慮し判断した」としている。

エクスプレス予約は、パソコンや携帯電話で新幹線を予約できるJR東海
の会員制切符販売システム。1050円の年会費を払うと割引料金の「e特急
券」を購入できる。

これまでは新幹線のe特急券と一緒に同一区間の乗車券もセットで予約、
購入できた。ところが、19日以降は乗車券を別途購入しなければならず、
予約切符を受け取れる指定席券売機や窓口に並んで切符を受け取る必要が
生じるという。

エクスプレス予約の会員は今年3月現在、約215万人。このうち、チ
ケットレスサービス「EX−IC」の利用者は約7割に達している。乗車
券の発売終了について、JR東海は「特急券と乗車券を同時購入する利用
者が減っているため」と説明する。

大阪市の男性会社員(35)は「なぜ改悪するのか。エクスプレスは素早く
購入できるという意味ではなかったのか」と憤っている。
産経新聞 10月17日(木)14時59分配信




 ◎ケネディ氏 来月中旬着任で調整   古澤襄

<アメリカの新しい駐日大使に指名された故ケネディ元大統領の長女の
キャロライン・ケネディ氏が、議会上院で正式に承認されれば、来月中旬
に、日本に着任する方向で調整を進めていることが分かりました。

キャロライン・ケネディ氏をアメリカの新しい駐日大使に起用する人事案
について、議会上院は本会議を開いて採決することにしていて、日程を検
討しています。

 日米の外交筋によりますと、ケネディ氏は、議会で正式に承認されれ
ば、女性初の駐日アメリカ大使として来月15日頃に日本に着任する方向
で調整を進めているということです。ケネディ氏は55歳。

 1963年に暗殺されたケネディ元大統領の長女で、作家として積極的
な活動を行っているほか、大統領選挙ではオバマ氏を強く支持してきました。

そして、ことし7月、オバマ大統領から新しい駐日大使に指名されました。

ケネディ氏は、先月開かれた議会上院の外交委員会の公聴会で、父親の遺
志を継いで日米関係の強化を目指す決意を表明していて、着任後は、沖縄
のアメリカ軍普天間基地の移設問題や、TPP=環太平洋パートナーシッ
プ協定の推進などに取り組むことになります。(NHK)>
2013.10.17 Thursday name : kajikablog




 ◎あっ盗撮!高校生20人に追いかけられ… 岡山

コンビニ店内で女子高校生を盗撮したとして、岡山西署は17日、岡山市北
区の会社員の男(39)を県迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕し、発表
した。女子高校生の同級生ら約20人が走って男を追跡し、逮捕につながった。

署などによると、男は17日午前9時45分ごろ、北区南方5丁目のコンビニ
店内で女子高校生2人の脚をスマートフォンで盗撮した疑いがある。

女子高校生がシャッター音に気付いて振り返ると男は店の外へ飛び出し、
近くの岡山商大付属高校のグラウンド沿いの道を逃走。グラウンドで体育
の授業中だった約20人の生徒が、女子高校生の叫び声に気付いて男の後を
追いかけた。朝日新聞デジタル 10月18日(金)0時2分配信




 ◎【動画】「韓国人慰安婦の歌」

慰安婦 問題でも韓国人たちは、韓国大統領から民間人までが善良で温和
な日本人に対して、捏造、虚構物語によって無法な謝罪・賠償要求と反日
行動を続け、日本国および日本人を貶める行為を国際的に誇示してきてい
ます。

この歌の歌詞は、慰安婦問題の真相を正確に伝えるとともに、韓国人たち
の狡猾、不遜、無法な「たかり行為」の本質を見事に抉りだしていて、我
われ日本人がいかに韓国人たちに騙され、蔑まれ、際限なくかつ無法に
「たかられ」づつけ、日本国の名誉も傷つけられているかがよくわかります。

・Random Yoko* さん提供 英語の歌、日本語字幕つき − YouTube
公開サイト
http://youtu.be/5q-8FC1fjoA

[Comfort Women Song] 韓国人慰安婦の歌
公開日: 2013-10-14  再生回数 44,435 回
*Random Yoko* さんのウエブページ
http://www.youtube.com/user/randomyoko2?feature=watch

〔情報収録 − 坂元 誠〕



━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)10月16日の経験:前田 正晶

午後になって何気なくNHKを見ると、国会の中継で石原慎太郎君が質問に
立っていた。脳梗塞を患ったという噂も聞いたが、上から撮った画像では
頭髪が薄くなっていたのが見え、何とも言いようがない悲しさのようなも
のを感じた。それだけではない、以前の語り口とは異なって、つかえてば
かりだっただけではなく声にも全く張りがなく「(同期の)石原老いた
り」の感を禁じ得なかった。

それは、私自身が去る8月29日の退院後に悲しいほど自覚している衰え
が、懸命に声を張り上げて横田の返還を政府に迫っている彼にも、病後と
年齢による老化が余りにも明らかだったのだ。軽い脳梗塞が事実か否かは
知る由もないが、あの質問振りを見せられては、果たしてと知事の職を辞
して再び国会に打って出たことが得策であったかどうかの結論がそこにあ
るように見えた。何故に、橋下徹と組んだのかと残念に思えてならなかった。

その後、一大決心?の下に、16:30頃からある会合に参加すべく新大久保
駅前のバス停に向かった。何故「決心」などと言うかと言えば、帰宅が夜
になるという夜間の外出は退院以来初めてのことであるだけではなく、こ
れ以前に夜間に外出したのが7月24日だったという生活状態である。

元々、夜遊びをするタイプではなく、家の中は勿論、外で飲酒することが
全くない習慣でもあり、もう何年間も余程のことがない限りというか、月
例の会合以外に夜間に出ていくことがなかったのだ。

そこに、小心者の当方は気象病などと言う要らざる知識ないしは知恵がつ
いたために、今年の猛暑による家の中と外との温度差を恐れる余り、夜間
の外出などは考えても見なかったのだった。

だが、「何事も試みようとしなければ前進がない」と悟りを開き、16日夜
の会合には会長のS氏の激励もあって「やってみよう」と決意するに至っ
たのだった。実際には、会場に到着した時には「やったぞ」と快哉を叫び
たい思いだった。

「何だ、たったそれだけのことの何処が一大決心か」などと仰らないよう
にお願いしたい。あの恐怖を7年間に二度も経験し、「君の病み上がりの
体力が弱った状態で風邪でも引けば肺炎になって、生命の危機が」などと
助言して頂ければ、「迂闊に夜風に当たったらどうなるか」と縮み上がっ
ていたという情けない次第だった。

しかし、幸いにも台風一過の晴天で往路は快調だったしバスも乗り心地良
く、帰路も心地良い夜風に吹かれて無事帰宅して、こうしてここに昨日の
出来事を語っていられる次第だ。実は、23日の水曜日にも18:15からの会
合が待っている。二度目は平常心で、決心などしないで臨めるだろうと希
望的に考えている。




 2)さつま芋の収穫時期になった。千葉で菜園をやっている弟に昨年の
ように芋の茎を頼もうと思っていたら、憶えていたらしくうまい具合送っ
てくれた。

早速に芋の茎の佃煮に取り組んだ。今年は送ってくれた芋の茎の量が多
かったので皮むきを省いて、いきなり指2節ほどの長さに切って10分程湯
がいて水にしばらく晒して、味醂、砂糖、醤油、鰹だしで味付けして弱火
で30分程かけて煮詰めた。

緑色の芋の茎が真っ黒になって量が1/4 くらいに減って佃煮ができた。皮
むきを省いたのも気にならない出来で、黙って出せば「きゃらぶき」(伽
羅蕗)とまちがいそうなものになった。

さつま芋の茎が入手できる人へのお奨めである。

ついでに、「伽羅蕗」の語源を調べると、蕗を醤油で煮ると伽羅(キャ
ラ)色になることからこの名が
あり、むかし醤油が高価であった頃につけられた料理名。伽羅とは梵語
(古代インドの言葉)で「黒」
というの意味があるとあった。
68年前に食べた芋の茎は、こんなに旨くなかった。そのはずだ。味醂も砂
糖も鰹だしもなく、貴重品
の醤油も粗製であった。敗北した民の数少ない食べ物のひとつであった。

昨年の芋の茎のきんぴらのレシピのエントリーを掲出しておく。
★阿生爺のブログ:さつまいもの茎のきんぴら(2012・10・7)
http://blog.livedoor.jp/hu19310429/archives/5986742.html

あわせて芋本体のことものせておく。
★電子レンジで、オーブンで、炊飯器で…焼き芋のおいしい作り方7選
http://allabout.co.jp/matome/cl000000001348/?NLV=CN000082-289

(品川 阿生居士)


 3)「漢民族」とは単一民族の民族名ではなくて、漢字を文字とする多
様な民族の総称ですが、「漢民族」を構成する民族も変わってきました。
現在のほとんどの「漢民族」は古代とは別の民族です。「漢王朝以前の古
代中国には、白人の国が存在していた?!」。(まこと)
http://ameblo.jp/yukikaze99j/entry-10386696166.htm




━━━━━━━
身 辺 雑 記 
━━━━━━━

杉浦正章さんは明日から27日まで「秋休み」をなさるそうです。

ところで弊誌は読者のあなたの勉強熱心に勇気付けられて配信に励んでき
ましたが、本日で3100号に到達することができました。ありがとうござい
ました。77歳ながら健康に異常はありませんので引き続き頑張ります。よ
ろしくお願いいたします。

読者:5259人。

ご投稿、ご感想をお待ちしております。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/
-- 
渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/10/19



    白いタヌキ:捕まえてびっくり 鳥取の農家



    毎日新聞 2013年10月16日 17時24分(最終更新 10月17日 00時14分)







    捕獲された白いタヌキ=鳥取県南部町の奥山さん方で2013年10月16日、小松原弘人撮影 

    捕獲された白いタヌキ=鳥取県南部町の奥山さん方で2013年10月16日、小松原弘人撮影



    拡大写真



     鳥取県南部町東上の農業、奥山俊二さん(62)の牛舎で15日夜、雌の白いタヌキ1匹が箱わなに入っているのが見つかった。奥山さんは「過去にもタヌキは捕らえたが、白タヌキは初めて」とびっくり。殺すのは忍びないとして引き取ってくれる動物園を探している。



     タヌキを調べた町内在住の自然観察指導員、桐原真希さん(39)によると、色素の減少で体毛が白化した白変種で、まだ若いらしい。けがも見られず、体調も良好という。



     箱に入ったタヌキは尾を除いた体長が約40センチ。牛用の配合飼料を食べ、観念したようにうずくまっている。フンには柿の種があり、冬を控えて餌探しをしていたらしい。奥山さんは「我が家に幸せを運んでくれたのならうれしい」と話している。



     奥山さんは9日、牛舎に白いタヌキが入ってきたのを目撃、牛に病気を移されないよう捕獲のため箱わなを仕掛けていた。【小松原弘人】

  • 名無しさん2013/10/19



    関東に地震?そのとき富士山は!





    ちょっと気になる話題を見つけた。



     



    世に、地震雲があるというのは聞いたことがあるけど、その第一人者という上出孝之という人が、今月の24日までに関東でM7.5前後の地震がおきる可能性があるから注意するよう言ってるらしい。



    掲載元の日刊現代によると、上出孝之氏は、「昨年1年間は48回の予知のうち42回が的中。今年(10月14日現在)は31回中24回も的中させている」とのことらしい。



     



    そんな高確率であたるのなら、もう少し有名になっても良さそうだが、ぴたりとあたるというより、場所がかなり違ってたり、そんな判断がつかない感じのものが多いようだ。



     



    まあ、なんとなくあたったような、あたってないようなレベルかもしれないが、ちょっと気になる今回の地震雲の話ではある。



     



    それで、この時期に関東で大きな地震がおきれば、それだけでももちろん大変なこと。



    ただし、この人の予知は、規模や月日より、場所がずれることが多いから、それが今回かえって恐ろしい気がした。









    たとえば、静岡とか山梨とかに大きな地震がおきるようなことがあれば、心配している富士山噴火が現実味を帯びて来る。



     



    3・11の大地震の直後、4日後だったけど、富士山の真下が震源の、震度6の地震のときは、多くの火山学者が富士山の噴火を覚悟したそうだ。



    幸い、噴火は無かったが、今では周辺で大きな地震がおきれば、それで富士山が噴火するだろうというのが、ほぼ定説のようになりつつあるだけに、ちょっと気になる話題だった。

  • 名無しさん2013/10/19

    密入国者の特別永住資格・帰化は取り消すことができるhttp://blogs.yahoo.co.jp/gakumonnoiratume/68670927.html

  • 名無しさん2013/10/19

    在日韓国朝鮮人の姿が見えるのです



     

     最近そのことが凄くミエル

    反天皇制を叫んでデモをする奴ら

    朝鮮の衣装を着て行う奴も多い



     

     日本人が減り残った奴らは在日ばかり

    反天皇を進めていた奴らがミエル

    普通の人でも気がつき始めた



     

     こいつら

    韓国籍だが国籍がないに等しい

    国家を否定することで守ってるのだ

    不法移民として排除されんようにね



     

     それだけの為に反天皇制を行う



     

     日本を創り直す

    在日韓国朝鮮人を外国人にすること

    特別永住資格を無くすこと

    ここからはじまる



     

     朝鮮総連も必要ない

    大使館ではなく日本をかく乱する組織だ

    工作機関である



     

     無くすことは大きな前進になる



     

     日本を取り戻す為に何をするか

    何をすべきかは明白である



     

     在日韓国朝鮮人を外国人にすること

    朝鮮総連を無くしてしまうことだ



     

     (。-_-。) まる



    http://hitorigoto-kokoro.blogspot.jp/2013/10/blog-post_1779.html



  • 名無しさん2013/10/18

    久しぶりにお参りした出雲大社!



    ここしばらくは伊勢神宮ばっかり参拝してたので、

    記憶が薄れていたのですが…







    こんな巨大な神社だったっけ!?









    あまりのデカさに、あわてました…

    伊勢神宮は20年ごとに建て替えるのに、

    出雲大社は60年ごとの遷宮で、しかも改修だけ、

    この違いはなんなのー? などと思っていましたが、

    いやいやいや…

    あんなデカイ建物、毎回建て替えてたら、どえらいこっちゃ…



  • 名無しさん2013/10/18

    多文化主義論争激化 メルケル発言に英メディア反発



    2010.10.19 21:24 産経新聞











     ドイツのメルケル首相が最近、「多文化主義は失敗した」と述べ、論争を呼んでいる。各民族の文化を尊重する多文化主義は移民政策の理想モデルとされてきたが、移民を受け入れてきた国々で1990年代から文化摩擦が相次いで表面化。ドイツでも米中枢同時テロ後、イスラム原理主義への警戒心が強まり、金融危機やその後の財政危機で仕事や年金が移民に奪われるとの懸念が高まっていることが背景にある。



     メルケル首相は16日、与党キリスト教民主同盟(CDU)の集会で、「ドイツは移民を歓迎する」と前置きした上で「多文化社会を築こう、共存共栄しようという取り組みは失敗した。完全に失敗した」と述べ、喝采を浴びた。



     調整型の首相が慎重を要する移民問題にあえて踏み込んだのには事情がある。首相の後押しで選出されたウルフ大統領が3日、東西ドイツ統一20周年記念式典で「わが国はもはや多文化国家だ。イスラムもドイツの一部だ」と演説。これにCDU右派が反発し、姉妹政党・キリスト教社会同盟(CSU)のゼーホーファー党首が「ドイツは移民国家になるべきではない」と異文化国家からの移民受け入れ禁止を求めていた。



     旧西独は労働力不足を補うため、1961年からトルコ、ギリシャなどの出稼ぎ労働者を大量に受け入れた。しかし、いずれは帰国するとして、99年に国籍取得条件を緩和するまで積極的な統合政策を怠った。











     人口8200万のうち約1600万人が移民か外国出身で、イスラム系は約400万人とされる。しかし、「ドイツは移民国家」であることさえ認めたがらない空気が保守層に強く、最近の世論調査では3割以上が「ドイツは外国人に乗っ取られる」と回答した。



     メルケル発言について、欧州の移民政策に詳しいアムステルダム大のエリナス・ペニンクス教授は「移民禁止という右派の主張や移民に寛容すぎる左派にクギを刺して、CDUを中道に誘導しようした」と分析。



     メルケル首相は今後、移民のドイツ語教育に力を注ぐ一方で、ドイツ基本法(憲法)に反するイスラム社会の強制結婚など、伝統的な習慣を規制していくとみられる。



     欧州では移民に寛容だったオランダやスウェーデンでも極右政党が台頭。英紙フィナンシャル・タイムズは19日付の社説で「多文化主義は失敗ではない。もっと努力が必要なのだ」と述べ、誤ったメッセージになりかねないメルケル発言に懸念を示した。(ロンドン 木村正人)

  • 名無しさん2013/10/18

    10月24日が危ない

    地震雲研究の第一人者の上出氏が、10月24日までが要注意と警告を発しているそうです。



    上出氏は昨年1年間で48回中42回、今年はこれまで31回中24回の地震を的中させてきたとのこと。その上出氏が、首都圏に地震の危機が迫っていることを示す地震雲を観測したというのです。



    背筋が寒くなったのは私だけではないでしょう。



    富士山の下に溜まりに溜まった噴火エネルギーは、わずかな地震をきっかけに大爆発を引き起こす可能性が高いとされています。上出氏の観測どおり、「10月24日まで」の間に地震が起きれば、「10月24日」の火山噴火が引き起こされてしまうでしょう。







    ■台風一過が危ない…第一人者が警告「10・24までに首都圏地震も」



    「今月24日までに、首都圏M7.5、震度6、7規模の地震が起きる」――。地震雲研究の第一人者が、緊急警告だ。



     大地震の予測を出したのは、北陸地震雲予知研究観測所の上出孝之氏。30年以上地震雲の観測を続け、スマトラ沖地震(04年、M9.3)や四川省地震(08年、M8.0)の発生などを予知し、2年半前の3・11直前の三陸沖地震も的中させた。

     今回も上出氏は帯状の巨大な地震雲を観測。08年の四川省地震の直前に出ていた地震雲と、形や大きさがよく似ていたという。



    「今月9日の午前9時から午後3時の間、自宅から見て南西の空から北東にかけて発生していました。私の蓄積データや経験則から、この方角に地震雲が出ると、かなりの高確率で、東京湾から福島沖の範囲、つまり関東全域と福島県の間で地震が起きています。発生した地震雲が四川省地震と同じくらいの規模だったことから、今回はM7.5(±0.5)の地震が起きる可能性がある。地震雲の発生から2週間程度は、要注意。震度6〜7の揺れを警戒してください」



    <重なる不安要素>



     12日未明には、茨城県北部と南部で震度4の地震が起きた。関東周辺の地震は収まる気配がないだけに心配だ。さらに、上出氏は続ける。



    「関東大震災の直前が大嵐だったとの記録が残っているように、私が調査してきた過去の統計から見ても、台風の後や満月の前後は大きな地震が発生しています。今週は、16日に台風26号が本州に接近すると予報されており、19〜20日は満月。不安要素が重なっているだけに、なおさら注意が必要です」



     上出氏の一連の地震予知は、マスコミや関係自治体に発信されている。昨年1年間は48回の予知のうち42回が的中。今年(10月14日現在)は31回中24回も的中させているという。それだけに侮れない。心構えはしておきたい。

  • 名無しさん2013/10/18

    中国といえば黄色人種の代名詞的存在です。しかし、漢字を発明した古代漢族と現在の漢族は、遺伝的なつながりがほとんどないとみられています。漢王朝が崩壊後、北方の異民族が流入して人口は3分の1〜6分の1に減少したと推定されています。しかも、流入した北方民族を含めて人口が3分の1〜6分の1に減少したのですから、古代漢民族の減少はそれ以上だった推定されます。その後、鮮卑族と呼ばれる北方民族が統一王朝を建設し、隋、唐と長い間支配が続きます。現在の漢民族は唐時代に民族の基礎が形成されており、現在のイタリア人と古代ローマ民族以上に別物といわれています。現在の中国では、古代漢語といえば清王朝時代の満州人の影響下にあった漢語を指すようです。



     古代漢族は、現在の中国と違った文化をもつ謎の多い民族です。そんな漢民族ですが、最近の近代的な考古学的手法の発達により、遺骨やミイラのDNA分析の結果が断片的に報告されるようになってきました。2000年、東京大学の植田信太郎、国立遺伝学研究所の斎藤成也、中国科学院遺伝研究所の王瀝らは、約2500年前の春秋時代、2000年前の漢代の臨シ(中国山東省、黄河下流にある春秋戦国時代の斉の都)遺跡から出土した人骨、及び現代の臨シ住民から得たミトコンドリアDNAの比較研究の結果を発表しました。その結果は、約2500年前の春秋戦国時代の臨シ住民の遺伝子は現代ヨーロッパ人の遺伝子と、約2000年前の前漢末の臨シ住民の遺伝子は現代の中央アジアの人々の遺伝子と非常に近いという結果になり、現代の臨シ住民の遺伝子は、現代東アジア人の遺伝子と変わらなというものでした。



     一方、3000年前〜1500年前の中国西部は、白人が支配する地域であったことがほぼ定説になりつつあるようです。新疆ウイグル自治区の楼蘭の美女と呼ばれるミイラは、白人のミイラとして知られています。中国西部では600体もの白人のミイラが見つかっています。北京から400、500km南東に位置している山西省の大原市からも白人が埋葬された墳墓が見つかっています。このことから1500年前にはすでに白人がかなり移住していたと考えられます。



     漢文は異民族との情報交換のために発達した文章といわれています。つまり、漢文は文章のためのものであり、当時、話された言葉をアルファベットや万葉仮名のように示したものではありません。つまり、当時話されていた言葉を記録した資料が極端に少なく、検討する余地はかなりあるようです。ひょっとすると、漢文は当時のシナ系言語と全く異なる白人の言語をつなげる架け橋だったのかもしれません。



    これらの白人はコーカソイドと呼ばれる人達で、いわゆるトルコ系民族と言われる人たちです。トルコ系民族は、少なくとも5世紀ごろにはシベリア地域にも移住していたとみられています。そう考えてみると、中国にもトルコ系民族が移住していても何の不思議もありません。東京大学の植田教授らは山東半島周辺に白人の居住地があったことを指摘しています。現時点では、白人が中国のどの程度の位置を占めていたのか不明ですが、今後DNAの研究が進むにつれ、これまでの歴史の常識が大きく覆されるかもしれません。漢字は白人が発明したとまではいえませんが、山東半島出身の孔子は白人だった可能性があるといえそうです。



    テュルク(トルコ系民族とその分布)

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%B3%E7%B3%BB





    参考文献・記事

    斎藤成也、2002、遺伝子からみた東ユーラシア人、地学雑誌, 111巻, 6号,832-839.

    http://www.geog.or.jp/journal/back/pdf111-6/p832-839L.pdf



    White People in a 1,500 Years Old Chinese Tomb

    http://news.softpedia.com/news/White-People-in-an-1-500-Years-Old-Chinese-Tomb-55656.shtml



    「中国に純粋血統の‘漢族’は存在しない」

    http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=84664&servcode=400§code=400&p_no=&comment_gr=article_84664&pn=5



    など、いろいろ。



    --------------------------------------------------------------------------

    かなり前から書き始めていた記事です。民主党政権がトンでも政策を連発する影響で、公開が延び延びになってました。



    中国といえば、漢字の発明した黄色アジア人の国というイメージがありますが、古代の中国では多様な人種の民族が割拠する地域だったようです。中国は古代も黄色アジア人が住む国だった、現在の中国の漢民族は4千年の文明をもつ歴史のある民族だというのは、単なる誤解と中国政府が作った虚構のようです。このような事実は以前から知られていたようですが、DNAという科学的手法によって、より明確になりつつあるようです。



    現在の「自称」漢民族は、唐時代に原型が作られたもので、北方の異民族であった鮮卑族系の「唐民族」と呼ぶべきものです。また、現在の中国語(北京語)も、その後の満州民族の言語の影響をかなり受けているとか。隋・唐時代の言語が使われている地域は、中国南部のごく一部にすぎないようです。古代中国語が清王朝時代のものを指すそうですから、中国という国は古くて新しい国なのだと実感されます。



    最近、中国が日本に対して技術やお金の援助を要求する時、「中国は日本に漢字を教えたのに・・・」

    という話をするということをよく耳にします。しかし、実際は漢字を発明した古代漢族は、北方の異民族の侵攻を受け、隋・唐時代までにはほとんど全滅に近い状態であり、現在の中国人と古代漢族はほとんどつながりがありません。 

    http://ameblo.jp/yukikaze99j/entry-10386696166.html