政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針3093号  2013・10・10(木)

2013/10/10

□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 3093号
□■■□━━━───────────────────────□■■□

           2013(平成25)年10月10 日(木)



                               消費税率と景気:泉 幸男

           このままでは小泉進次?が駄目になる:杉浦正章

               習近平ようやくアジア歴訪に着手:宮崎正弘

                       児童文学は左翼の巣窟か:平井修一

                   対外協力:友愛社会の実現:MoMotarou

                               話 の 福 袋      
                                反     響
                    身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第3093号
                             発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             

 
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/




━━━━━━━
消費税率と景気
━━━━━━━


   泉 幸男

消費税を上げると不景気になるという単純論がある。

「では景気回復のために消費税率を下げる国がないのはなぜか?」と、か
ねてから疑問を呈しているのだが、これに答えられる反消費税論者にいま
だにお目にかからない。

消費税1%分は、ざっくり2.5兆円。消費税を上げても、カネが消える
わけではない。政府がポンプの役目を果たして、日本国内でカネの回り方
が変わるだけである。

一方、原子力発電所を稼働させず、火力発電用に余分に天然ガスや石油を
買うために、国外へ流出するカネ。平成22年と25年を比べると、5兆円の
増(為替レート差も含む)。
http://www.jri.co.jp/MediaLibrary/file/report/researchfocus/pdf/6752.pdf

消費税2%分、5兆円の国富が新たに国外流出している。(5兆円のうち
若干は、われわれ総合商社が日本国内へ取り戻して株主に還元している。
もし総合商社が国外で資源開発をせず、日本がまるまる外国企業から天然
ガスや石油を買っていたら、さらに悲惨なことになったろう。)

消費税2%分の国富流出の割に、日本経済はびくともせぬように見えるか
ら、反原発も健在だ。


■わたしの疑問■


「消費税2%分の国富流出」が日本経済に与えるマイナス効果は、消費税
を何%引き上げたマイナス効果に相当するのだろう。

たとえば消費税を5%から10%に上げたとき、引き上げられた消費税5%
分のカネは消滅するわけではなく、政府がポンプ役になって日本国内を新
たな形で巡るわけである。

福島原発用地内の地下水対策に膨大な費用をかけるとしても、そのカだっ
て消滅するわけではなく、東京電力がポンプ役になって日本国内を新たな
形で巡るだけだ。

それと「国富流出」は根本的に異なる。国富流出こそは日本経済へのボ
ディブローになる。

「消費税2%分の国富流出」が日本経済に与えるマイナス効果は、消費税
を何%引き上げたマイナス効果に相当するのか、わたしの疑問に誰か答え
てくれないだろうか。


*    *     *

「景気回復のために消費税率を下げる国がないのはなぜか?」と、かねて
の疑問を8日の配信で書いたら、さっそく賢明な読者からメールが入った。

経済へのカンフル剤効果を狙って、消費税率を暫定的に引き下げた例がい
くつかある。それを示す3つのサイトをご教示いただいた。


◆ 英国 VAT減税に消費拡大効果

http://nna.jp/free_eu/news/20090414gbp002A.html

平成20年12月から13ヶ月の期間限定で付加価値税を17.5%から15%に引き
下げたという例。下げても、15%だ。

日本並みに5%に引き下げたらもっと景気はよくなる?

上の和文サイトのモトネタと思われるBBCのサイトも発見した:
http://news.bbc.co.uk/2/hi/business/7995850.stm

その英国の後日談が JETRO のサイトにあった。以下のページの下のほ
う、「注2」をご覧いただきたい:
http://www.jetro.go.jp/world/europe/eu/qa/02/04A-000910

≪英国では、景気後退に伴い、2008年12月1日からVAT標準率を17.5%
から 15.0% に 引き下げましたが、2010年1月1日に 17.5%、2011年1
月4日には 20%に変更されました。≫

日本並みに5%に引き下げたらもっと景気はよくなる?


◆ タイ VAT税率7%に据置き
http://ameblo.jp/bangken/entry-11348091683.html

タイでは平成4年に10%の付加価値税を導入したが、平成11年に暫定的に
7%へと引き下げられた。理由は、経済危機への対応のため。

上の報道は、平成24年10月1日から平成26年9月30日までの2年間、付加
価値税の税率が引き続き7%に据え置かれるというもの。

理由は、大洪水後の購買力アップと民間投資の促進。一時的な引き下げの
はずが、15年間も7%で据え置き。日本並みに5%に引き下げたらもっと
景気はよくなる?


◆ EU財務相会合:付加価値税引き下げを容認
http://www.bloomberg.co.jp/article/2009-03-11/aJwBsjhjhMNs.html

平成21年3月の記事である。

≪欧州連合(EU)財務相会合は2009年3月10日、各国政府が付加価値税
(VAT)の税率を引き下げることを容認することで合意した。ただし、
適用分野は外食産業や住宅改築などの労働集約型産業に限定される。≫

景気回復というより、雇用促進のためのピンポイント的カンフル剤効果を
狙ったもののようだ。

そのEUだが、さきのJETROのサイトの「注1」によれば

≪欧州理事会は2015年12月31日までは加盟国の標準税率が最低15%以上であ
ることを決定しています。≫

日本並みに5%に引き下げたらもっと景気はよくなる?

◆ 英国 VAT減税に消費拡大効果
http://nna.jp/free_eu/news/20090414gbp002A.html

平成20年12月から13ヶ月の期間限定で付加価値税を17.5%から15%に引き
下げたという例。下げても、15%だ。

日本並みに5%に引き下げたらもっと景気はよくなる?

上の和文サイトのモトネタと思われるBBCのサイトも発見した:
http://news.bbc.co.uk/2/hi/business/7995850.stm

その英国の後日談が JETRO のサイトにあった。

以下のページの下のほう、「注2」をご覧いただきたい:
http://www.jetro.go.jp/world/europe/eu/qa/02/04A-000910

≪英国では、景気後退に伴い、2008年12月1日からVAT標準税率を
17.5% から 15.0% に 引き下げましたが、2010年1月1日に 17.5%、
2011年1月4日には 20%に変更されました。≫

日本並みに5%に引き下げたらもっと景気はよくなる?


◆ タイ VAT税率7%に据置き
http://ameblo.jp/bangken/entry-11348091683.html

タイでは平成4年に10%の付加価値税を導入したが、平成11年に暫定的に
7%へと引き下げられた。理由は、経済危機への対応のため。

上の報道は、平成24年10月1日から平成26年9月30日までの2年間、付加
価値税の税率が引き続き7%に据え置かれるというもの。理由は、大洪水
後の購買力アップと民間投資の促進。

一時的な引き下げのはずが、15年間も7%で据え置き。日本並みに5%に
引き下げたらもっと景気はよくなる?



━━━━━━━━━━━━━━━━━
このままでは小泉進次?が駄目になる
━━━━━━━━━━━━━━━━━


           杉浦 正章

父親の「原発ゼロ」に理解を示し始めた

イスラエルに「父親が酸っぱい葡萄を食べたので子供の歯が浮く」という
諺がある。日本の「親の因果が子に報い」だが、自民党期待の星・小泉進
次?が、父親・純一郎の発言に理解を表明した。原発は必要と述べてきた
信念を転換して、「歯の浮く」ようなおべんちゃらを「原発ゼロ」に対し
て述べ始めたのだ。

若いうちにに弁が立ってマスコミにチヤホヤされたものの、結局巧言令色
が露呈してはしごを外され、その後鳴かず飛ばずになった政治家は5万と
いる。小泉の「原発ゼロへの傾斜」はまさにその危険を容易に予言できる。

進次?は父親の「酸っぱい葡萄」の重圧に抗して、復興庁の政務官とし
て、いまこそ「脱原発神話」をはねのけるときだ。それなくして、「日本
の首相候補」などとはおこがましい。

小泉純一郎の「原発ゼロ」発言に対する政界の反応を分析すると、総じて
「無視」が潮流だ。わずかに支持する発言は「3馬鹿大将」とは思ってい
ても言わないが、3人の政治家だけだ。

まず元首相・菅直人だ。小選挙区で落選し比例区でやっと当選したこと
は、自らの原発ゼロ発言が大きく影響しているなどとはつゆほども思わ
ず、小泉発言を礼賛している。

8日ニューヨークで「小泉発言は脱原発に向け、政府への大きな圧力にな
りつつある」と、誰も知らないのを幸いに大うそをつき、「原発が供給し
ていた電力は、再生可能な自然エネルギーで代替できる」と科学的無知を
さらけだした。

ついで哀れにも栄光の夢が過ぎ去ったことに気付かない小沢一郎。「冷静
に日本を考える人であれば行き着く結論」だそうだが、原発ゼロで当選ゼ
ロの深淵を見た日本未来の党の「行き着いた結論」を早くも忘れたようだ。

こまっちゃくれのみんなの党代表・渡辺喜美は、「危機を共有する政治
家」と礼賛したが、自分の党の危機的状態は棚上げでは済まない。 

一方政府自民党は官房長官・菅義偉が「言論は自由」、幹事長・石破茂も
「再稼働は不動」とまるで純一郎を相手にしていない。これは正しい選択
だ。相手にするほど小泉のペースにはまる戦いなのだ。

とりわけ首相・安倍晋三は、カラスが騒いでいる位の反応でいい。まとも
に反応してはいけない。こうした中で党青年局長から復興政務官になった
進次?が7日、父親に理解を示してしまったのだ。まず「私は政務官だか
ら安倍政権の一員」と前置きした。

後に続く発言を見ると、「一員だから再稼働」ではなく「一員だから思っ
ている事を言えない」に比重がかかっている。その上で「日本ってやっぱ
り変わるときが来たかなと、誰もが思ったと思う。

何か釈然としない気持ちが国民の間で、実は今はまだ景気が回復しそうだ
から黙っているけども、このままなし崩しにいって本当に良いのか、とい
う声が私は脈々とある気がする。

自民党がそれを忘れたら、愛知県で4年 前に(衆院選小選挙区で)起き
たように、(当選者が)ゼロになりかねな い。私の言わんとしているよ
うな思いはじわじわと(皆さんが)感じてい るのではないかなと思う 」
と述べたのだ。

明らかすぎるほど父親に同調して「なし崩しの再稼働」への反対を訴えよ
うとしている。

朝日新聞や報道ステーションなど「原発ゼロ」派ががやんやの喝采で報道
したのは言うまでもない。しかし進次?はこれまで原発有用論の先頭を
切っていたのだ。

「これまで歯を食いしばりながら日本国内で耐えてきた企業が、原発ゼロ
を機に一気に海外に流出していくだろう。日本の産業は空洞化する。その
ような事態を招かないようにするのが政治の責任なのだ」と発言している。

この“変節”の心理状態を読めば、その先には大衆にこびを売るポピュリズ
ムが存在する。父親と全く同じパターンだ。純一郎は「原子力村」から一
番頼りにされた首相の1人であり、在任中の原発推進はもちろん、国会答
弁でも「日本の全ての原発はいかなる津波が起こっても問題ないように設
計されている」と発言している。

まさに親の酸っぱい葡萄で歯を浮かせている姿が進次?だが、やはり自ら
の発言のように「歯を食いしばり政治の責任を果たす」ところに戻るべき
だろう。とりわけ進次?は復興政務官だ。職務として最初に為すべき仕事
は16万人の避難者を一刻も早く安定した居住地と仕事に戻す事だ。

それにはマスコミに踊らされて民主党政権が設定した「年間1?・シーベ
ルト」の除染方針の撤回だ。日本人が浴びている放射能は太陽など自然に
降り注ぐものが1.5?・シーベルトであり、1?・シーベルト達成など
は科学的にも極めて無意味で根拠のない設定だ。

進次?はこうした問題にけりを付ける方向で国民を説得するのが先決であ
り、愚かな父親に気を遣っているひまはない。

政府自民党の首脳も、このまま進次?を野放しにするのは、やがては手の
付けられない段階へと進む。河野洋平に影響を受けた河野太郎並みのエキ
セントリックな政治家になってしまうだろう。

石破は「小泉進次郎さんがいれば、自民党青年局が光り輝き、小泉さんが
いなくなっちゃうと光り輝かないというのはどうにもならない。小泉さん
の後の党青年局長は、誰がやったってやりにくい」などと、いまだにチヤ
ホヤしているが、この姿勢は本人のためにならない。厳しく教育すべきな
のが幹事長の役目と心得よ。

   (政治評論家)<2013年10月10日>

 

━━━━━━━━━━━━━━━
習近平ようやくアジア歴訪に着手
━━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成25(2013)年10月10日(木曜日)
      通巻第4041号  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 習近平「中国の新外交思考」なるものの中味
  近隣諸国と主要国と資源国を優先し、ようやくアジア諸国歴訪に着手
*********************************

習近平の外交方針は、最近訪問した外国での演説にほぼ共通する路線が
ある。

第一に「平和的発展」を謳い、第二は「互恵ウィンウィン」だ。

外交演説では「非衝突、非対立、相互尊重、協力ウィンウィン」となって
いて、毎回随行する外交部ブレーン団が入念に推敲した跡が見られる。

日本を名指しで非難する場面も急に減った。

2013年になってからの習近平外交の歴訪地をみよう。

3月にロシア、タンザニア、南ア、コンゴを訪問し、資源外交へのあから
さまな急傾斜を見せた。

5月末から6月にかけてはトリニダード・トバコ、コスタリカ、メキシコ
を訪問し、直後にカリフォルニア州に立ち寄ってオバマ大統領と会見し
た。期待した成果は何もなく、日本を孤立化させる野望は挫けた。

9月には中央アジアのイスラム4カ国、トルクメニスタン、カザフスタ
ン、ウズベキスタン、キルギスを訪問し、この間にG20のためサンクト・
ペテルブルグに大きく迂回した寄り道をなし、またまたプーチンと会見し
た。キルギスでは「上海協力機構」総会に出席した。主眼は資源、そして
イスラム教徒対策である。

そして10月、マレーシアとインドネシア訪問し、とくにインドネシア国会
で演説。バリ島のAPEC総会に足を延ばした。アジアでは中国への嫌悪
感が急速に拡がっており、カンボジアをのぞいて中国の味方はいない。マ
レーシア、ラオスは面従腹背、とくにラオスは対ベトナム牽制から中国に
接近するが、本当の密接な関係にはない。

ベトナムとフィリピンは露骨に中国を嫌っており、その分、日本への期待
が過剰なほど激しいが、この空気はミャンマーへも拡がりつつある。
 孤立する立場に焦燥をつよめて習近平はアジア歴訪をはじめたと言って
良いだろう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ◆書評 ◇しょひょう ▼ブックレビュー ■ BOOKREVIEW
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 台湾民主化に命がけで協力した日本の快男児がいた
  あの白色テロの時代に果敢に民主化のビラをまいて捕まった男の物語  
  ♪
小林正成『台湾よ、有り難う』(展転社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@

副題は「白色テロの見聞体験記」とあるように独裁政治下の台湾へ潜り込
んで、台湾独立のビラをまいて逮捕された日本人がいた。拘置所暮らし
4ヶ月。名前も「まさしげ」。ただし本書に拠れば「まさなり」と発音す
るらしいが、ともかく因縁深い。

じつは、この本、評者(宮崎)は前にも読んだ記憶があるとおもって調べ
たら、著者がかつて私家版で出版されたものを直接本人からいただいたこ
とを思い出した。

小林氏は中卒でメッキ工場の丁稚小僧からたたきあげ、苦労して妻帯、子
だからに恵まれ町工場を経営していた。ある日、誘われるまま、なんの予
備知識もない台湾へ観光へ出かけた。幹事役は台湾で中学同窓会を挙行す
るため、飛行機をチャーターしての団体旅行だった。

行く先々で友人を作り、独立派の闘士と意気投合し、台湾とは抜き差しな
らない友情で結ばれる。

全編に流れるのは限りない台湾への愛、その土地に暮らす人々への深い愛
に貫かれている。

小林氏は、前後して在日の台湾独立派の同志らと交遊し、その活動にのめ
りこんだ。黄昭堂(台湾独立健康連盟主席、故人)を「兄貴」と呼んだ。

周英明、宗像隆幸、黄文雄の各氏らとともに闘った。許世偕・元駐日大使
とも深く交遊があった。それらの日々、青春のエネルギー、横溢する精神
が行間に滲み出ている。文章には修飾がなく、つまり飾りっ気がなく、衒
学的な箇所は一箇所もなく、素朴といえばあまりに素朴。だからこそ読者
の心に訴える何ものかがあるのだ。

最初の本(私家版)を読んで感動したのは評者ばかりではなかった。李登
輝総統が感心し、「こういう日本人がいたことに驚いた」と率直な感想を
述べている。

「戦後台湾の白色テロの時代に、台湾の民主化を要求するビラを気球に積
んで台北の空からばらまいたとは、当時を知る私には信じがたい事実だ。
我が身を省みず台湾のために尽力した日本人は少なくないが、小林氏もそ
の系譜に連なる窮行実践の人だ。本書は、台湾の民主化の影に日本人も関
わっていた歴史を証す台日交流秘話と言ってよい」

と推薦の言葉を寄せられたが、評者は、この言辞を前にすれば、もはや付
け加える言葉を知らないのである。
    
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 宮崎正弘の最新刊 『黒田官兵衞の情報学(インテリジェンス)』(晋
遊舎)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
秀吉の軍師として知られ、インテリジェンスを駆使して戦国大名にのし上
がった黒田官兵衞は57戦全勝記録。諸葛孔明をしのぐ軍略の神髄とは何か?
 
従来の戦国武将の物語とはまったく違う角度から国家が生き延びるために
必要なインテリジェンス戦略の極意に挑み、現代日本の劣化した状況に対
比する。
 新書版 840円
 予約募集を開始しました 
http://www.amazon.co.jp/%E9%BB%92%E7%94%B0%E5%AE%98%E5%85%B5%E8%A1%9B%E3%81%AE%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%AD%A6-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%B9-%E6%99%8B%E9%81%8A%E8%88%8E%E6%96%B0%E6%9B%B8-S17-%E5%AE%AE%E5%B4%8E/dp/4863918569
       ◎○○▽○○□☆○▽□○◎☆◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
樋泉克夫のコラム
@@@@@@@@

【知道中国 977】    
「・・・うっかりものもいえんなあ、と誰かが笑った」(火野の8)
   「赤い国の旅人」(火野葦平 『世界紀行文学全集』修道社 昭和
46年)
 

 ▽
 新中国では、いったい何が禁句なのか。事務局長は、「満州は東北、大
東亜戦争は太平洋戦争、南支、北支、中支は、華南、華北、華中特に支那
という言葉は絶対に使わず中国と呼ぶこと、日中友好、日中貿易等はすべ
て中日友好、中日貿易のこと。今日たれかが工作員をつかまえて、オイと
いったらしいがそれはやめてもらいた」と、固く戒める。
すると「・・・うっかりものもいえんなあと誰かが笑った」。ということ
は、当時は、まだまともな神経の持ち主がいたということになる。

それしても、いったい、いつから、なにゆえに日本人は共産党治下の中国
に関する意見に過剰なまでの自己規制という箍を填めてしまったのか。ア
メリカ追随者を「アメリカのポチ(略称「アメ・ポチ」)と呼ぶ例に倣う
なら、戦後の日本には「北京のタマ」(「ペキ・タマ」?)が溢れた。ア
メ・ポチにペキ・タマ――なんとも情けない限りだ。その情けないぺキ・タ
マが一行の中にいた。その代表格が、あの労働運動家の常久だった。

到着翌日の朝食の席でのこと。火野は「なにげなしに、昨夜、珠江べりで
パンパンを見たと話すと、間髪を入れぬ早さで、そんなことは絶対にない
と二、三の声が異口同音にとん来た。常久さんの声がいちばんはげしかっ
た。私の反動性を見やぶったようないいかたである」。

常久らは、“反動の火野”がデタラメな反中発言をしているとでもいいたい
のだろう。そこで火野は「苦笑して、今夜出発は夜中だから、それまで
に、珠江のふちを散歩してごらんなさいといった。幸い工作員には聞えな
かったらしく私はほっとした」とのことだが、どうやら初っ端から一行28
人は進歩派と反動とに二分されたようだ。もちろん進歩派の親玉が常久
で、反動の代表が火野ということになる。

そこで「私に自由はなかった。敗北者となった私の中国旅行はどうやら苦
しいものになりそうな予感がしてきて、私は一行の大部分の人たちのよう
に、どうしても浮いた気分になれなかった」と消沈気味の火野は、「中国
を征服していた時代のたかぶりおごっていた愚かさを、今さら悔いてもし
かたがないし、謝罪してみてもなおさらはじまらぬことであろう。歴史は
そんな甘さを冷酷に蹴とばしている。私はおびえてきた」と続ける。

その挙句に「しかしまだ中国に入ったばかりである。私は北京が恐ろしい
ところのように思われて、憂鬱でさえあった」と、『麦と兵隊』『花と兵
隊』の生みの親らしから弱気をみせる。

 一行は市内見学のバスに乗るのだが、弱気の虫に取り付かれた火野は、
「足も心も重かった」。やがて第一次国共合作時(1922年〜27年)、毛沢
東が所長を務め、多くの農民活動家を育てたとされる農民講習所に向か
う。「いまは歴史的遺跡として保存され、なににも使われていないが、こ
こから中国革命が発祥したともいえるのである」場所だけに、一行の中の
進歩派は大はしゃぎの態のゴ様子だ。ノー天気の極みということだろう。

 彼らは、毛沢東が寝起きした当時そのままにしてある毛沢東所長の居室
に「特別に感慨をおぼえて、なかなか動かない。寝台や机にさわってみた
り、ためいきをつくようにして、すばらしいと感嘆の声をもらしたりする」。

確かに歴史的な場所だけに、火野も「私とて現在のような革命の大事業
が、こういうささやかな場所のささやかな努力から実を結んだことについ
ての感動は小さくなかった」と感慨を記す。
だが、「一行の革命家たちはさらにここが去りがたい風情に見うけられ
た。或る者は敬虔の面持さえうかべていた」と、進歩派を揶揄することも
忘れてはいない。

「『さあ、早く行こう。もう十二時をとっくに過ぎたよ』/革命が好きで
ないらしい篠原さん(自由党員で、婦人科医)がすこしはがゆそうにみん
なをうながした」。
 愛群ホテルに戻って遅い昼食。その席で、中国側は巧妙な“買収工作”に
出る。
《QED》
       

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  << 拙著出版記念会のご報告 >>
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
10月4日に市ヶ谷のホテルで「宮崎正弘さんの出版記念会――出身地を知
らなければ、中国人は分らない」のイベントが行われ大盛況でした。下記
に当日の報告をさせていただきます。

司会は長野礼子、佐々木俊夫の両人、18:30定刻通り開始され、トップ
バッターは発起人を代表して西尾幹二先生、とくに宮崎の過去の著作傾向
と分析など貴重な話しでした。

ひきつづき祝辞は熊坂隆光・産経新聞社長、呉善花さん、日下公人先生と
つづき、乾杯にうつりました。

乾杯の音頭は女優の村松英子さん、そのあとで宮崎の謝辞がありました。

歓談後の第二部は19:20から再開され、祝辞を井尻千男、加瀬英明の両氏
につづき、韓国からかけつけたジャーナリストの池東旭さんと連続しました。

すこし休憩の後、中村彰彦先生、高山正之先生、宮脇淳子先生、「台湾独
立」運動を代表して黄文雄先生、チベットを代表してペマ・ギャルポ先生
が祝辞を述べて、さらに田母神俊雄元空幕僚長、水島総、桜チャンネル代
表、堤堯元文藝春秋編集長と続きました。

会場には西村真悟、平沢勝栄両代議士をはじめ、田中健五元文春社長ら歴
代の『諸君』編集長の過半に加えて、田中英道、福田逸、松本徹、西村幸
祐、室谷克実、小林節、鍛冶俊樹の各氏ら産経新聞、WILL、正論、ボ
イス、月刊日本等で活躍する論客が揃い、さながら保守論壇勢揃いの観あ
りとの感想を述べる参加者もいました。

中締めは花田紀凱・WILL編集長が担い、最後の三本締めを政治学者の
藤井厳喜先生が主導、こうして多数の参加者を得た同会は盛況裡に終了し
ました。花輪も渡部昇一先生や石平氏ほか出版各社からいただき、ずらり
と並びました。

ご参加いただきました皆様、まことに有り難う御座いました。



━━━━━━━━━━━
児童文学は左翼の巣窟か
━━━━━━━━━━━


      平井 修一

歯医者へ行ったら「絵本のある子育て」(童話館、川端強代表)という小
冊子があったのでもらってきた。調べると童話館は会員向けに絵本の定期
配本と出版をしているが、「子どもを暴力から守るCAP」(Child Assault
Prevention)の推進活動もしている。

CAPとはなにか。CAPセンターJAPANのサイトによると、「子どもへの暴力
防止プログラム」の普及をしているNPOである。米国発祥のCAPを日本に紹
介したのはジェンダーフリー的な人権活動家の森田ゆりで、彼女は童話館
からも本を出している。

童話館は「童話館基金」も運営しており、イラクの小児科病院を支援して
いる。

<イラクでは、湾岸戦争とイラク戦争で、アメリカ軍によって使用された
劣化ウラン弾の影響と考えられる、白血病や小児がんが急増しています。
医療事情は極度に困窮したままで、童話館基金は、小児がんに苦しむイラ
クの子どもたちを支えるため毎月、医薬品の支援を続けています。劣化ウ
ラン弾とイラクの子どもたちについて知ってもらう本『戦火の爪あとに生
きる』を出版しています>

この本の著者は佐藤真紀(男)で、JIM-NET(NPO日本イラク医療支援ネッ
トワーク)事務局長でもある。JIM-NETには日本国際ボランティアセン
ター(JVC)も加盟しており、佐藤が懇意にしている谷山博史JVC代表は
“イラクの三バカ”高遠菜穂子などと「9条世界会議」を呼びかけた人である。

童話館の川端代表はこれらのオオエ真理教的な人々と親しいのだろう。
「絵本の専門店」という枠にとどまっていればいいのにと思うのだが、児
童書籍専門店「クレヨンハウス」を経営している落合恵子も反日屋であ
り、絵本や童話にかかわる児童文学界の人々は容共左派的な傾向があるの
だろうか。

作家の直塚万季がブログに「瀕死の児童文学界」と題してこう書いている。

<今の日本の児童文学界は日本の中の共産自治区ともいうべき、特殊な社
会を形成しています。驚くべきことですが、日本の中に共産圏が存在する
のですよ。

共産主義が悪いとはいいません。日本では言論の自由が存在するのですか
ら。しかし、それが児童文学という日本文化の一分野を占拠してしまうと
なると、大いに問題ではないでしょうか。

一派を形成するのであれば、いいのです。色々な派がある中の一派として
存在するのであれば。でも、明らかにそうではなくなっています。いつか
らそうなのかは知りません。日本のメディアは中国、朝鮮、左翼にのっと
られている……と警告するサイトを沢山見かけるようになりましたが、それ
は本当だと思いますよ。

特に、子供の世界が危ないと思います。荒れるはずです。日本児童文学共
産圏には陰湿なところがあるように感じます。そこで書くしかない人々に
は鬱憤が溜まっており、仲良しごっこの陰には自由行動を許さない雰囲気
があります。子供たちのいじめ合いはその反映にすぎません>

日本児童文学者協会(児文協、930名)というのがある。児童文学の作家
や評論家、研究者などからなり、敗戦の翌年、1946(昭和21)年に設立さ
れた。綱領の「民主主義的な児童文学を創造し普及する」に示されている
ように「児童文学運動団体」である。

現在の会長は丘修三で、「九条の会」傘下の「子どもの本・九条の会」代
表団員も務めている。そのサイトには「この会は、子どもたちのいのちと
平和を脅かす九条改憲に反対の意志を表明し、その輪を広げていくことを
目的としています。子どもの本に関わる人たちによって構成されていま
す」とあり、もろにオオエ真理教だ。

児文協の左翼的傾向に馴染まず叩き出された人々が浜田広介を初代理事長
として1955年に設立したのが日本児童文芸家協会で、「児童文芸を職能と
するものの集まりで、健全な児童文芸の創造発展につとめ、社会文化の向
上に寄与することを目的」としている。イデオロギー抜きの職能団体なの
だろう。

ちなみに浜田広介を「古い児童文学」として否定、批判した急先鋒は鳥越
信と古田足日だった。

鳥越信(しん)は早稲田大学国文科卒業後、岩波書店編集部に勤務。「子
どもの本・九条の会」代表団員を務めていた。浜田らを「未来への展望が
ない」として批判、古田足日(たるひ)とともに「少年文学宣言」を起草
し、読書感想文指定図書による共産党の児童文学支配の時代を開いたが、
作家・大学教授の宮崎芳彦は鳥越を共産党員と断定し批判している。

古田足日は早稲田大学文学部中退。鳥越と同じく「子どもの本・九条の
会」代表団員を務めた。

戦後の60余年で官民によるすさまじい反日ネットワークができ上がってい
る。「子どもを暴力から守るCAP」には「赤い羽根」「年末助けいあい」
の中央共同募金会から金が流れている。CAPの教祖的存在の森田ゆりは
2004年にこう言っている。

<「備え有れば憂い無し」と小泉首相は有事法制を成立させました。しか
し現実は「備えれば憂い有り」です。自衛隊をイラクへ派遣し、有事法制
を備えたことで日本は国際テロ攻撃の主要ターゲット国となりました。新
幹線や原発爆破がいつ起きてもおかしくない状況です>

国防をハナから否定して無防備になれというオオエ真理教の反日集団に
我々の寄付金が使われている。小生は町内会の命令で今日、共同募金を集
め終わったが、今年から小生自身は寄付を止めた。孫への絵本も読書感想
文指定図書は買わない。小さな「NO!」が大きな声になればいいのだが。
(2013/10/8)



━━━━━━━━━━━━
対外協力:友愛社会の実現
━━━━━━━━━━━━


      MoMotarou

為さざるあり、而る後以て為すあるべし。(孟子)

---してはいけないことは断乎としてしない。そういう、流俗におもねら
ない、義に強い人にしてはじめて大事をなすことができる。

               ★

消費税の増税実施決定、おめでとうございます!反対派はがっかり。翌朝
の新聞1面は消費税増税後の変化や問題点を大特集しておりました。面白
いのは10月2日以前は全くと言って良いほど無関心増税促進の風でした。
やはり報復が怖かったのでしょう。ペンは剣よりも弱く、弱いものに強
し。引き続き抵抗を続けたい。

■初代内閣安全保障室長 佐々淳行の遺言

「瀬島龍三はソ連の『協力者』だった」正論11月号の目玉特集でありま
す。さっそく読んでみました。東芝機械ココム違反事件に関連して、瀬島
龍三氏の関与を指摘しております。

 *東芝機械ココム違反事件とは、――1987年に日本で発生した外国為替及
び外国貿易法違反事件である。共産圏へ輸出された工作機械によりソビエ
ト連邦の潜水艦技術が進歩しアメリカ軍に潜在的な危険を与えたとして日
米間の政治問題に発展した。(Wikiより)

今から考えれば"慎み深い"事件でありました。鳩ポッポ総理などは国ごと
売り飛ばそうとしました。また菅直人総理は北朝鮮代理人総理。野田元総
理は駅前民団韓国料理店の宣伝マンでした。佐々さんは死んでも死に切れ
ない状況が続いております。


■消費税論議の余波

田村秀夫さんのブログを見て発見ー10月3日号。読者のコメント欄より。

>>財務次官の木下康司は新潟高校出身で極左の篠田新潟市長後輩であ
る。篠田新潟市長は,中国共産党の新潟市の「大規模中国領事館建設」を
推進。財務次官の木下康司は,国際局長時代、外国政府の不動産取得規制
の政令第311号を中国政府に適用せず中国共産党への土地売却を容認。

木下康司財務事務次官の名前を拡散したのは倉山満(憲政史家)国士舘大
学非常勤講師です。報復で国士舘大学は税務調査が始まるでしょう。失職
予定。

序ながら>>中国国営の新華社通信は日本の消費増税発表を受けると、た
だちに「国際社会の関心に答えた」と称賛する記事を流した。(「田村秀
男の経済がわかれば、世界が分かる」http://tamurah.iza.ne.jp/blog
/entry/3201094/)

■安倍政権の行方

私の予想は短期政権になるでしたが、安倍色が薄れてくるに連れて長期政
権になっていく事でしょう。これが政治だ!皆さん、子孫に「日本」を残
す為にがんばりましょう。

           
   
━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━

 
 ◎列強の政策しのいだ日本の朝鮮統治 ハワイ大名誉教授が検証

「文化人はその時代を真っ暗だったという。それは戦後に生まれた迷信で
ある」。戦前の真っ暗史観をこう揶揄(やゆ)したのは、コラムニストの
山本夏彦であった。ハワイ大学名誉教授、ジョージ・アキタ氏の最新著を
読むと、夏彦翁のコラムと同じ感性を感じる。ただ、アキタ教授のそれ
は、夏彦翁の変則斜め切りでなく、正眼の構えから一気に面を打つすごみ
がある。

「日本の朝鮮統治は現実主義と相互主義に裏打ちされた、より穏健でバラ
ンスの取れた政策の下に実施され、戦後韓国のあの驚異的な発展の奇跡の
礎になったとの結論を下すに至った」(「『日本の朝鮮統治』を検証す
る」 草思社)

アキタ教授はその第1章から、妄想にまみれた民族主義史観を排し、事実
を積み上げた研究成果を予告する。微妙な「日本の朝鮮統治」に挑み、韓
国と米国の一部にある民族史観に修正の必要性を強調した。日本に「過去
を直視せよ」と繰り返す韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領には、実証主
義的な歴史学者の声を心静かに聞いてもらいたい。

アキタ氏はまず、元アイオワ州立大学教授のティーターズ女史が、明治維
新からわずか一世代のうちに日本が「司法の独立」概念を取り入れたと称
賛する論文を紹介する。彼女は明治24(1891)年に来日したロシアのニコ
ライ皇太子が、警備の津田三蔵巡査に頭部を切りつけられる大津事件に着
目した。

ロシアの報復を恐れた明治政府と世論は、ロシアに謝意を表し、大逆罪で
「死刑に処すべきだ」と主張した。だが、時の大審院長、児島惟謙は皇太
子を死に至らしめたわけではないと、謀殺未遂罪を適用して終身刑が妥当
と判断した。

政界に対する司法の壮絶な戦いを知るにつけ、平成22年に起きた中国漁船
衝突事件をめぐる菅直人政権の政治決定を思い出す。仙谷由人官房長官
(当時)が菅首相(同)の意向を踏まえ、中国人船長を釈放するよう法務
当局に働きかけた(9月24日付産経)。

那覇地検は船長を釈放し、官邸は「検察独自の判断だ」と責任を検察に押
し付けた。近代化を推進した児島らの近代精神を踏みにじったといえまいか。

アキタ氏はティーターズ論文から、法至上主義の精神は「事件からほぼ20
年後に始まった朝鮮の植民地化においても、朝鮮の人々に対する総督府の
基本的な姿勢にきわめて重要な影響を及ぼし、公正さ、穏健さ、相互主義
などの面で列強の植民地政策をはるかにしのぐ統治を朝鮮において可能
に」と指摘する。

韓国でよく聞く「史上もっとも過酷な植民地支配」との非難には、欧米に
よるアジア植民地化の実態を明かして反証している。米領フィリピンをは
じめ、仏独蘭英も含め、多くは強制労働と強制収容所で過酷な生活を強いた。

欧米の植民地政策に比べると、日本の朝鮮政策は教育や産業開発への巨額
投資がなされ、公衆衛生に取り組み、ために朝鮮では一度も飢饉(きき
ん)がおきなかったという。アキタ氏は「従軍慰安婦」なるものが「性奴
隷」だったというのは、「不適切な主張」であり、総督府は李朝時代から
の悪しきムチ打ち刑を廃止し、「日本と同等の刑法制度を導入している」
と指摘する。

朴大統領には耳の痛い話ばかりだが、迷信を冷静に受け止められる人に
は、真実を知る福音書になる。(東京特派員)【湯浅博の世界読解】【産
経ニュース】 2013.10.9 11:40 〔情報収録 − 坂元 誠〕



 ◎アメリカの三下だった韓国が、アメリカの弱体化を見限り、シナにす
り寄っているのである。(オバマ大統領は わざとアメリカを弱体化して
いるようにみえるが。)

アメリカの有力者の親族関係を見定めて日本をえこ贔屓している、と主張
する韓国。

日本の有力者たちの多くがコリアンの愛人(中にはシナ人)を囲っている
のは、やはり何人かの人が警告したように国家敵戦略だったのだ、と腑に
落ちる。

病的にシツコク残虐で厄介な隣国群とは 関係を断ち切りたいものだ。

韓国日報
韓国、米韓同盟を破棄 「アメリカよ、韓国より日本が大事なら同盟は破
棄だ」2013年10月08日

このままでは米韓同盟は見直さざるえない―韓国

米韓同盟は今年還暦だが、米日同盟はそれより2年長い。軍事的な側面
で見ても駐韓米軍の数が約3万人なのに対して駐日米軍は約5万人だ。経
済力も韓国の国内総生産(GDP)はいまだ日本の5分の1の水準だ。米国に
はどうしても韓国より日本のほうが重要とならざるを得ない。

問題は、米韓同盟が日米同盟より一段格下だと見るために、韓国と日
本で利害が衝突する際に米国が日本の肩を持つのが常だという点にある。
最も大きいものこそ独島問題だ。

米国国務省が作成した対日講和条約(サンフランシスコ平和条約)の最終
案では竹島が日本領だと米国が認めたと日本は主張している。

 こういうあきれたことが起きたのは、ダグラス・マッカーサー将軍の
政治顧問であり日系夫人を持つウィリアム・シーボルドの影響のためとい
うのが学界と外交家の指摘だ(訳注:妻Edithの母親が日本人)。彼は国
務省に対して、「独島を日本領に編入してレーダー基地を建設すれば対ロ
シア防衛に有利だ」という主張を展開した。結局最終案が修正された。日
本が竹島を自分の領土だと言い張る口実を米国が提供したのだ。

 米国にとって韓国よりも日本のほうが重要だという「不快な真実」
は、最近の米日「2+2会談」で改めて確認された。米国が、日本の集団
的自衛権行使を歓迎するという立場を明らかにしたのだ。

 これは侵略の過去を否定する日本に、何の支障もなく再武装できる道
を開いたのと同じだ。

 ともすれば連邦政府業務まで麻痺するほど苦境の米国にとって、アジ
ア地域の安全保障に責任を負うという日本の分担提案は歓迎すべきものか
もしれない。だが、日本が右傾化して強大化する時、我が国の歴史は常に
悲劇につながった。警戒しなければならない。

しかも朴クネ大統領が、「日本が歴史と領土問題で退行的発言を継続し
て(我が国を)侮辱している」と指摘したその僅か3日後に、米国はこの
言葉を聞き流したかのように日本の再武装に一点の迷いも無く賛成した。
我が国には無視を、日本にはプレゼントを与えたのだ。

一部では、米日軍事同盟がますます強化されてその中で日本の役割が大
きくなる傾向が固まった場合、米国は再び韓半島を日本に任せて管理する
と考える可能性がある憂慮している。第2の桂-タフト密約も排除できな
いという話だ。約60年前にそうだったように、今回も米国国務省では日本
人の妻を持つダニエル・ラッセル東アジア太平洋次官補など韓国通よりも
日本通が絶対優位だ。

中国は、米国が日本の再武装に賛成すると直ちに、「地域の平和と安定
の脅威となる誤った道に入っている」として強力に批判した。我が国は後
頭部を殴られても韓米同盟で縛られて一言も言えない。同盟は大切だがそ
の前提は平等と相互尊重にある。日本により大きい役割を望む米国の価値
と、反省しない日本を許すことはできない我が国の価値が同じであるはず
がない。少なくとも日本の再武装に対しては、米国ではなく同じ被害者で
ある中国の立場のほうが我が国に近い。

いくら努力しても米日同盟の贋物にならざるを得ない韓米同盟なら、
再考すべき時だ。

韓国紙 韓国日報 (ソース韓国語) 2013.10.06
http://news.hankooki.com/lpage/opinion/201310/h2013100621020784900.htm


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/138119...

http://moudamepo.com/pick.cgi?code=1247&cate=10&date=1381230059 
(情報収録・中山)




 ◎すでに尖閣諸島の辺りを傍若無人に航行しているシナの船。 これで
世界に、尖閣はシナのものだという印象を与えているのだという。

次の計画は 2020年東京オリンピックまでに、小笠原諸島の辺りを傍若無
人に航行し、実質、自由に海を行き来する、ときいた。

高岡氏より: 
フォーカス台湾 News Channel 

中国大陸2020年にも対台武力配備完成か 台湾国防部がまとめる
【両岸】 2013/10/08 15:17



(台北 8日 中央社)国防部はきょう(8日)、2013年度の国防白書を公表
し、中国大陸は軍備増強を続け2020年には台湾向けの武力配備を完了させ
る見込みだとし、脅威が依然として減少せずに存在しているとの認識を明
らかにした。

 国防白書は1992年から刊行されているもので、「戦略情勢」、「国防策
略」、「全民国防」、「国防戦力」の観点から民衆に対して防衛政策の周
知徹底や志願兵の募集に役立てている。

これによると、中国大陸側の対台湾軍備に関しては「中国共産党の台湾に
対する軍事的脅威」の中で触れられ、新型武器の研究開発、“網軍”と呼ば
れるインターネット部隊の攻防戦術、有事に備えた防空ミサイル部隊の台
湾海峡沿岸配備、陸海空軍合同上陸演習などの進展を理由に「2020年には
台湾向けの武力作戦能力を完成させるだろう」とまとめている。

 国防部の成雲鵬戦略企画司長は「これはおおまかな時間」としながら
も、空母・遼寧の就役、国産大型揚陸艦と726型揚陸用ホバークラフトの
建造などを例に、中国大陸の水陸両用作戦展開の速さを強調。共産党は昨
年の第18回全国代表大会で2020年まで引き続き軍事拡張を行うことを明言
していることから、「台湾への脅威は依然として減少していない」と結論
付けた。

成司長は一方で、台湾ですでに配備された雄風3型超音速対艦ミサイルは
「空母や揚陸艇への恰好(かっこう)の武器である」とし、こうした中国
大陸の脅威に対抗する考えを示した。 (劉麗栄/編集:齊藤啓介) 



━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)またしてもである。週刊朝日の編集長の懲戒解雇で朝日新聞出版
は、「重大な就業規則違反」と言いながら「関係者のプライバシーにかか
わるため」として非違内容の種別すら明らかにしないで、責任者の記者会
見なしに一片のコメントだけで事を終わらせようととした。

昨年11月の週刊朝日の橋下特集の謝罪のときは珍しく橋下氏に面談謝罪を
したが、これは例外の例外である。

週刊朝日に限らずなべて報道会社は、他にバレタ自社または社員の非違事
件について一片のコメントの発表だけで事を済ませるのが何故か慣わしに
なっている。異業他社には記者会見を要求し、自社または同業他社には一
片のコメントだけで事終われりとする。

このような自分勝手な特権的態度から、報道会社とはいったい何様だと言
いたい。「無冠の帝王」だと言いたいのか。「座敷乞食まがいが巣くう不
埒会社」でないのか。いくら紙面で然るべきことを言おうとこれではチグ
ハグでないのか。

誤解のないように言っとくが朝日だけの所業ではない。
                       (品川 阿生居士)



 2)空調対策で薄くて軽いジャケットを着用:前田 正晶

7日と9日に久し振りにと言うか8月29日の退院以来と言うべきか、友人や
仕事関係の方との懇談のためにバスと地下鉄とJRを利用して外出した。昨
9日などは大江戸線のかちどき橋まで単独で30分も乗ったほどの遠征?
だった。尤も、9月には一駅手前の月島まで家人と乗っていたが。

その際に何に迷ったかと言えば、服装と言うか空調対策だったのだ。それ
は先週末だったかの寒波の如きものの襲来があったので、車内やビルやデ
パート等の空調がどうなっているのか、室内と外気温との差がどれほどに
なるのかの見当がつけにくかったのだから。昨日の訪問先は本来は10月1
日からだったスーツにネクタイ着用を15日まで延期して対応していると知
らせてくれた。

即ち、「病み上がりの身体では半袖シャツだけでは、もしかして効きすぎ
ている空調に耐えられない事態が生じるのではないか」と危惧したのだっ
た。一体何時までこの高温・高湿の状態が続くのかと恨めしく思った。そ
こで、極めて薄くて軽いポリエステルのジャケットを半袖シャツの上に羽
織って出かけることにした。

結果的には7日の喫茶店での懇談の際には、これだけで不十分だったほど
冷房が効いており、大いに不安にさせられてしまった。昨日は大江戸線の
空調が意外に効いており、少し涼しすぎたがジャケットが救ってくれた。

しかし、思わず「寒い」と言ってしまった訪問先のビルの1階の空調に驚
かされた。昼食に入った海鮮丼の店では入り口のガラス戸を開け放して湾
岸からの風を入れた自然の空調が何故か心地良かった。

街で見たところでは、Tシャツだけの威勢の良い高齢者もいれば、真夏の
装いの若者も多く、スーツにネクタイ着用のビジネス・パーソンもいれ
ば、露出度十二分の若い女性もいるはという状況で、人々は太平洋高気圧
に押された30度前後の高温に、思い思いの対応をしているかのように見えた。

拙宅の室内などは夜になっても27度近辺が維持されていて、寝る前に一度
空調をかけて冷やしておく必要があるほど暑い。エレベータの中では「何
時まで経っても暑いですね」と挨拶し合っている住民が多い。今日で10月
の10日なのに予報では28度とある。今日は何を着て出かけようかと思案中だ。



━━━━━━━
身 辺 雑 記 
━━━━━━━

11日付けは休刊させていただきます。早朝から大学病院で定期検診を受け
るためです。悪しからずご寛恕下さい。脳梗塞の予防検診です。担当の教
授は斯界での最高権威とされているため、患者が多すぎるのです。多分、
予約時間より3時間は待たされます。帰宅は午後になるでしょう。

10日。東京オリムピックの開会日だった。念のため。東京湾岸は雲の多い
天気である。でも暑い。28度まで行くらしい。前田さんはどうしてらっ
しゃいますか。

読者:5266人。

ご投稿、ご感想をお待ちしております。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/
-- 
渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/10/12

    Enviro-News from Junko Edahiro



                           No. 2262 (2013.10.12) 



    **************************************************************





    バラトンメンバーから、「もちろん、日本の人はみんな知っていると思うけど……」

    と、東電福島第一原発に関する情報が送られてきました。



    Humankind’s Most Dangerous Moment: Fukushima Fuel Pool at Unit 4. “This is an Issue of Human Survival.”

    The world community must now take charge at Fukushima



    「福島第一原発4号機の燃料プールは人類生存にかかわる問題:

    国際社会の至急の対応が必要」というタイトルです。



    日本の人がみんな知っているわけではない、でも知っておくべき内容だと思った

    ので、発行者に転載許可を求めたところ、即答で「ぜひ!」とのこと。



    翻訳者向けトレーニングを提供している「トラたま(トランスレーターの卵さん

    たち)」のトライアル合格者からなる仕事チームに、内容の抄訳を作ってもらっ

    たので、お届けします。





    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ここから引用〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





    「福島第一原発4号機の燃料プールは人類生存にかかわる問題:

    国際社会の至急の対応が必要」



    グローバルリサーチ

    2013年9月20日 

    ハーヴェイ・ワッサーマン





    人類にとってキューバミサイル危機以来の最も深刻な危機が、これから2か月以

    内に起こる可能性がある。東京電力が、60日以内に、福島第一原発4号機の燃料

    プールから1,300本以上の使用済み燃料棒を取り出す作業を開始するからだ。



    プールは地上約30メートルの高さに設置されているが、プールもそれが設置され

    ている建屋も損傷が酷く、次に地震が発生すれば容易に崩壊する恐れがある。プー

    ル内にある約400トンの燃料から放射線が放出されれば、その量は広島原爆のと

    きの1万5,000倍を超えるかもしれない。



    ジルコニウム合金で被膜されている使用済み燃料棒は、空気に触れると発火する。

    被膜されていない燃料棒から放射線が放出されれば、近くで被爆した者はほぼ即

    死する。火災が起きれば原発から全員避難せざるを得ず、電子機器の運転ができ

    なくなる。



    4号機の燃料プールを空にする作業は技術的にも科学的にも非常に難しいものだ

    が、100%完璧に行う必要がある。もし失敗すれば、燃料棒が空気に触れて発火

    し、恐ろしい量の放射線が大気中に放出される。プールが落下して崩壊すれば、

    プール内の燃料棒が核融合や爆発を起こし、さらには放射雲が発生して全人類の

    健康と安全を脅かすかもしれない。



    東京電力にも日本政府にもこれに対応するための科学的・技術的・経済的資源が

    ないことだけは確かだ。喫緊の課題は、4号機の燃料プールからできるだけ早く

    安全に燃料棒を取り出すことであり、そのためには全世界が協調して最高の科学

    者や技術者を動員しなくてはならない。



    また、東京電力は原子炉への注水を続けており、数千トンもの高濃度放射能汚染

    水が発生している。汚染水は4号機の燃料プールを支える構造物をはじめ、福島

    原発に残っている構造物を蝕んでいる一方、太平洋にも流れ込んでいる。



    汚染水の大半は現在、原発構内の急拵えの脆弱な巨大タンク約1,000基に保管さ

    れているが、すでに汚染水漏れを起こしているタンクも多い。次に地震が発生す

    れば、全てのタンクが壊れ、半減期の長い放射線物質を含んだ数千トンの水が太

    平洋に流れ込むだろう。



    4号機からわずか50メートルのところにある脆弱な共用プールには、現在、プル

    トニウムを含む核燃料集合体が6,000本以上保管されている。福島原発には、1

    万1,000本超の核燃料集合体が散在し、セシウムの量はチェルノブイリの85倍以

    上になるとも言われる。



    チェルノブイリの最初の放射性降下物は、10日以内にカリフォルニアに到達した。

    2011年の福島の事故の後は1週間もかからなかった。4号機で新たな燃料火災が

    起きれば、生物を死に至らしめる放射性物質が数世紀にわたって放出され続ける

    かもしれない。



    これは世界中の環境と人類文明の破壊につながる、人類の生存にかかわる問題だ。

    そして、行動するための時間は2か月もない。



    目下、私たちは、燃料棒を安全に取り出すために世界的な科学者・技術者を動員

    するよう、国連と米国のオバマ大統領に嘆願している。

    (嘆願は以下のサイトからも可能。

    http://www.nukefree.org/crisis-fukushima-4-petition-un-us-global-response



    もっと良い考えがあればそれでも構わない。とにかく、今、早急に何らかの行動

    を起こさなくてはならない。



    <元記事>

    http://www.globalresearch.ca/humankinds-most-dangerous-moment-fukushima-fuel-pool-at-unit-4/5350779





    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





    景気の一喜一憂とオリンピックのお祝いムードで、福島原発事故のことも、それ

    がまだ終わっていないことも、日本ではすっかり忘れ去られてしまったような感

    もありますが、他方、先月の海外出張でも感じましたが、世界の懸念と不信感は

    募りつつあるようです。



    バラトンメンバーにも「早く国際的な専門家チームを要請するよう、日本政府に

    言ってよ。どうやったら政府は動くの?」と言われ、「外圧をかけてもらうのが

    いちばん確かかも……」と情けない返事しかできなかったのが悲しい……。











    ※メールニュースの引用・転載は出所を添えて、ご自由にどうぞ

    (枝廣淳子の環境メールニュース http://www.es-inc.jp

  • 名無しさん2013/10/12

    ●ドイツ人が韓国を嫌う理由



     なぜドイツは、それほどまでに韓国を嫌うのだろうか。ドイツ留学経験を持つある韓国人は自身のブログで、「ドイツの人たちはとても秩序があり、規則的。それに比べて韓国人は、無秩序で、ラフな人が多い。私たちは、我の強い国民性をどんなときでも堅持する。さらに、自分たちの非を直そうとしないから嫌われていると思う」と、その理由を分析。



  • 名無しさん2013/10/11

    東京・三鷹市で起きたストーカー殺人事件





    フェイスブックで知り合って、こんな綺麗な子と付き合えるものなの?

     池永チャールストーマス容疑者は定職にもついていない、いわゆる底辺

     逆に、被害者の方は有名脚本家の親族でお嬢様でタレントだっていうし、 明らかに身分も違う。



    どうなんだろ?何か裏があるような気がするなぁ、この事件



  • 名無しさん2013/10/11

    昨日からカムチャッカ半島で火山噴火が続いているようです。クリュチェフスキー火山はユーラシア大陸最大の活火山とのことですが、写真でみる限り、富士山にそっくりな形です。



    幸いにもこの噴火で生活に影響を受ける人はいないそうですが、日本列島周辺に大きなエネルギーがたまっていることは間違いありません。マグニチュード9クラスの地震で地殻が大きく歪んでいるのに、まだ、そのエネルギーは放出されていないのです。





    ■カムチャッカの火山 クリュチェフスキー 海抜6キロまで火山灰噴き上げ



    10.10.2013, 09:54



    カムチャッカではクリュチェフスキー火山(ユーラシア最大の活火山で標高4750メートル)が海抜6キロの高さにまで火山灰を噴き上げた。住民への危険はない。イタルタス通信がロシア科学アカデミー地学研究所カムチャッカ支部の情報として伝えた。



    それによれば、「噴火は現地時間8時(モスクワ時間0時)で、現在も続いているものの、活動は弱まっている。」という。

    この噴火は24時間で2度目となった。9日には5.3キロまで火山灰を噴き上げていた。研究者らは最近数日間でクリュチェフスキー火山の活動が活発になっていると指摘している。



    イタルタス

  • 名無しさん2013/10/11

    地球温暖化は着実に、しかも加速度をつけて進んでいます。



    科学者達の予測も、どんどん悲観的になってきました。このままいけば、ある瞬間を境に止まらなくなり、途方もない悲劇を招いてしまいます。









    ■「経験ない高温」20年代に 熱帯域、温暖化で打撃



     温室効果ガスの排出が今のペースで続くと、熱帯域では2020年代から年平均気温が過去約150年間に経験した最高値を常に上回る「新たな高温時代」に突入するとの研究結果を米ハワイ大などのチームが10日付英科学誌ネイチャーに発表した。



     熱帯域は人口が多い一方で経済力の弱い発展途上国が多く、食料事情の変化や感染症の拡大という形で打撃を与えることが予測される。多様な生物を育むサンゴ礁や森林への影響も大きく、生物種の絶滅が進む恐れがあるという。



     チームは、スーパーコンピューターを使って世界12カ国で実施された計39種類の気候予測を分析。



    2013/10/10 02:00 【共同通信】



  • 名無しさん2013/10/11

    実はエイズかも!? 原因不明の体調不良・・・ 中高年でAIDS患者増加!!!!

    http://blog.livedoor.jp/rbkyn844/archives/6859744.html

  • 名無しさん2013/10/11

    週刊新潮の台湾での嫌韓デモの記事を見て他の日本のマスコミが情けなさすぎて泣けてきました…(T_T)!!

    10月8日の中日新聞の朝刊は『韓国様は悪くない悪いのは日本だ』と言わんばかりの論調…

    昨日『韓国様が何しようが日本が大人の対応してろ(大人の対応してたが余りに韓国が酷すぎてブチギレ始めたんでしょう(怒)!?日本が今まで紳士淑女過ぎたのよ(怒)!!)』何十年も読んでいた新聞だが最近の左傾化には参ってます…(-_-;)!!どうしちゃったんだろう…(T_T)!!



  • 名無しさん2013/10/10

    http://halmoni-haraboji.net/exhibit/report/200608kikigaki/hist007.html

    〈終戦直後の川崎で〉

      うちも朝鮮へ帰ろうと思ったけど、切符がなかなか取れなかった。その時はヤミでしか手に入れられなかったから。川崎の駅のキング通りは終戦直後は、みんな焼け野原で店は一軒しかなかった。土地は誰のものでもなくて、みんな勝手に自分の土地にした。うちは韓国に帰るつもりだったから、そういうことはしなかった。向こうのみんなが日本に帰ってきたから、自分たちも帰るのをやめた。今ある川崎駅近くの店は、一軒残っていた呉服屋以外、みんな戦後勝手に振り分けた土地の所有者が代々継いできた店。



  • 名無しさん2013/10/10

    戦後直後から、日本国内では、都市空爆で焼け野原となった地域において、朝鮮人による土地の不法占拠が相次ぎ、今日、駅前の一等地にパチンコ店等が軒を並べているのも、この時の暴挙によるとされています。その後、これらの土地は、どのように扱われたのでしょうか。



      在日韓国・朝鮮の人々は、不法占拠の経緯について多くを語りませんが、実際には、脅迫による住民の追い出しや、暴力による侵奪が起きたそうです。民法では、相続者がいない財産は、国庫に帰属すると規定しています。この規定によれば、仮に空襲により所有者が死亡し、相続人も不明な状態になった場合には、所有権は、国に移転されるはずです。その一方で、民法は、時効取得を認めていますが、公有地には、原則として、時効取得は成立しないそうです(もっとも、時効取得を認めた判例もあるらしい…)。加えて、判例では、”平穏の占有とは、その占有の取得又はその保持につき、暴行、強迫などの違法強暴の行為を用いていないものをいう”とし、不動産侵奪に対しては、時効取得は成立しないとしていています。そして、国が、こうした土地の侵奪者、あるいは、不法占拠者達に対して、立ち退きや返還を請求していたのかどうかも(時効中断の事由)、よくわからないのです。刑法においては、犯罪によって取得した物は、没収の対象でもありますので、時効が成立しないとすれば、これらの土地は、国有化されるはずです。



      現在、これらの土地がどのように登記されているかも分かりませんし、在日韓国・朝鮮人による土地不法占拠は、謎だらけです。戦後、この問題に関する情報はマスコミ等によって隠されてきましたが、近年、在日韓国・朝鮮人に関係する事件が頻発し、国民の関心も高まっております。国民の疑問に応えるべく、政府には、ぜひ、この件に関する情報公開をお願いしたいと思うのです。

    http://blogs.yahoo.co.jp/gakumonnoiratume/68664895.html

  • 名無しさん2013/10/10

    人気ラーメン店











    客が知らない「スープの中身」







     







    とんこつスープの乳白色は「スキムミルク」







    コストを抑えるために、スープそのものが”できあい”の店も少なくない。













    首都圏を中心にチェーン店展開するとんこつラーメン店。











    1杯約500円で、深夜でも一杯飲んだ後のサラリーマンで行列ができる人気店だ。











    カウンター越しの厨房には寸胴があり、豚骨が見える。













    店員は「うちはグツグツ煮込んでいるから、濃い味が出ますよ」というが、











    潜入取材を続ける中で接触した業界関係者によれば、そこでは業者向けの濃縮スープの素を











    使っているという。















    「3kgの濃縮スープの素を水で溶かすと、ちょうど300杯分、大きな寸胴ひとつ分の











    スープができる。それに一応、豚骨やニンニクなどを入れ、











    最後に化学調味料を入れてできあがり。これならコストが安く、作る手間も省ける」















    そう語る関係者が「業界では人気」と紹介してくれた濃縮液体タイプのスープ素は御業者で













    3kg約4500円で売られていた。

















    商品案内にはこうある。











     







    「とんこつスープを仕上げるための面倒な行程がなく、長時間の炊き込みも不要となるため、















    燃料費が節約できます」「近隣への臭気の気遣いや骨ガラの処理も無く(中略)なります」













    本物の豚骨を煮込む臭気はすさまじく、そもそも店内ですらそれを感じないところは、











    自前のスープでない可能性が高い。しかも濃縮スープを使えば1杯のスープにかかるコストは











    わずか15円。















    ちなみに、うまみ調味料は業者向けのスーパーでは1kg500円程度で売られており、











    1人前に3g入れるとすると1.5円である。















    添加物に詳しい食品ジャーナリスト・安部司氏の解説。













    「安いチェーン店では濃縮スープは常識です。スープの素には豚骨や鶏ガラから作ったものを













    濃縮した製品もあれば、添加物などで科学的に合成されたものもある」















    本誌が入手した業者向けの「乾燥ガラスープ」の原材料を見ると、











    「食塩、乳糖、砂糖、チキンオイル、チキンエキスパウダー」と続いて、













    「香辛料、加工デンプン、調味料」などとなっている。















    「豚骨を使わなくてもとんこつスープはできる」という安部氏が提供してくれた













    「実験キット」で、実際にスープを作ってみた。













    小瓶に入った白い粉を中心とする材料は16種類。ベースは「食塩」「化学調味料















    グルタミン酸ナトリウム、5’ーリボヌクレオチドナトリウム)」











    「たんぱく加水分解物」の3種類で、外食業会では”黄金トリオ”と呼ばれる。













    続いて、「ポークエキス」や「チキンエキス」、香辛料を加えていく。













    エキスと言っても、豚骨や鶏ガラを煮出すわけではない。食用として肉を取り出した残渣を











    酵素分解した工業製品だ。







    さらに、塩味を和らげる「甘草エキス」、後味を改善する「クエン酸」、トロミをつける











    「増粘多糖類」などを投入。













    最後に白く濁らせまろやかさを出すために使用するのはなんと「スキムミルク」だ。













    豚骨スープの乳白色がスキムミルクだったとは……。













    これらをよく混ぜ、お湯に溶かす。できあがった白く濁った液体は紛うことなき











    とんこつラーメンの味がした。













    「黄金トリオをベースに、エキスの量を調節することで、”あっさりしたとんこつ”も”













    濃厚なとんこつ”も自在に作ることができる」(安部氏)













    安部氏によればこのように粉末だけを混ぜてスープを作るラーメン屋も少なくないが、











    一般的には10〜30倍に薄める濃縮液体タイプをベースに使うことが多いという。













    濃縮液体スープは専門メーカーの大型圧力釜で豚骨や鶏ガラを短時間煮込んで作られ、













    「ラーメン全体の味への影響度合いで言えば、8割くらいでしょう。残りの2割は











    それぞれ自分の店でチキンや野菜のエキスパウダー、グルタミン酸ナトリウムなどを加えて













    煮込み、オリジナルの味ができていく」(安部氏)という。















    関西の人気ラーメンチェーン店のオーナーは「人件費や材料費といったコストだけでなく











    、チェーン店展開している場合、一定の味を保つためには濃縮スープと











    化学調味料は不可欠」と明かす。













    前出の元従業員にも「豚骨や鶏ガラをただ煮るだけでは、濃厚な味なんか出てこない。











    手作りするなら粉砕して寸胴に入れ、一晩中アクを取りながら煮出さないと味が出ない」











    という。













    要するにスープの味は、行列ができている店であっても大量の豚骨を入れている店であっても「寸胴の中」で作られているわけではない場合が多いということだ。













    安くてうまい庶民の味はいいが、少なくともマスコミの安易なラーメン特集や、食通ぶったラーメン評論家たちの言葉は、もっと疑ってかかった方がいい。

















  • 名無しさん2013/10/10



    生活保護・日本人は心中、在日韓国人は不正受給!



    2013年05月20日 | 日記

      





    MNSニュースで年商数千万円で生活保護受給の韓国人のクラブ経営者が逮捕されたとする記事があった。



    詐欺容疑で逮捕されたのは許愛栄容疑者(54)=同区戸山とある。同課によると「病気で働けないと言ってだました」と容疑を認めている。

    また、売春の容疑でも捜査しているとしている。



    そもそも韓国は売春婦輸出大国で今世界には約8万人と言われる売春婦が世界各国に散らばっているようである。

    そのうち何と5万人が日本にいるという。

    なぜ日本の婦人団体はこれに抗議をしないのか不思議である。



    一方、日本の生活保護制度を見ると、在日と称する朝鮮、韓国籍の人々には受けやすく、日本人には受けにくくなっている。

    これらを「在日特権」という、日本人にはどんな国に行ってもそんな特権などはない。



    日本人は生活保護受給が厳しく、又はそれを恥として受けずに自ら命を絶つ、なんと悲しいことか。

  • 名無しさん2013/10/10

    外国人の生活保護、10年間で倍増=国別最多は在日韓国人、北朝鮮人―中国メディアが指摘 



    2013年5月20日、日本華字紙・日本新華僑報は、 

     日本で外国人の生活保護受給者が急増していると報じた。 

     厚生労働省の調査によると、外国人の生活保護受給者は 

    平成23年で4万3479世帯。10年前からほぼ倍増している。 

     国別では韓国・北朝鮮が最多で、国民年金に加入していなかった 

    在日韓国人、北朝鮮人の高齢化が受給者増加の背景にあるという。 



     詳細 2013/5/21 

    http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=72502 



    <参考> 

    ◆学習院大の鈴木亘教授(社会保障論)の意見 

     在日が「日本にも本国にも保険料を払っていないのは問題と指摘。 

     「確信犯的に年金に加入しなかったケースは、一義的には本人の責任だ」とみている。 



     「これ以上、安易に(在日に)生活保護に『ただ乗り』させてはならない。 

     保険料を払っていない人は強制的に帰国させるぐらいの仕組みが必要だ」 



     「早く手を打たないと、外国人労働者らが集中する都市部で将来、 

     大問題に発展する恐れがある」と警鐘を鳴らしている。

  • 名無しさん2013/10/10

    日本人は生活保護もらえないといって首吊ってるのに、わざわざ在日韓国人朝鮮人に生活保護あたえてるんですよ今の日本は。どう考えたってこれ間違ってるんですよ!これを言うと 在日韓国人朝鮮人や左翼やらはお前は人種差別主義者だって言うんですよ。何が人種差別主義者だよ!

  • 名無しさん2013/10/10

    朝鮮王朝などという王朝はなかった。

    朝鮮国の李朝である。

    この李朝は高麗武将のクーデターによる簒奪(さんだつ)王朝である。

    国名は明に決めてもらった。

    米ハワイ大学図書館には朝鮮から清への書状の写しが残されているが、17世紀から18世紀までの4人の王の賀状が含まれている。

    即位の年には、「朝鮮国、権署国事、臣李某」から始まり、「国事をかりに処理する臣下の李」とはっきり書かれている。



    朝鮮は 中国の属国 であった。





     19世紀に入り、日清戦争の結果、下関条約により朝鮮は独立し、大韓帝国となった。



    その後、1910年に日韓併合されて大日本帝国となるのだが、2001年の国際会議で英ケンブリッジ大学の国際法学者、J・クロフォード教授が主張されたように、



    「強制されたから不法という議論は第一次世界大戦以降のもので、当時としては問題になるものではない」。





     しかし韓国では、併合条約は強制されたもので、不義不当であり、ゆえに不法無効であると言いつづけている。



    無効では勿論(もちろん)ないが、かりに無効だとすれば、かえって困ることになるのではないか。



    下関条約以降、今日までずっと独立国だったということになる。

    さすれば、当時の大韓帝国の主権であった王権は一体いつ消滅したのか。

    民権にいつ移行したのか。

    27代の王、純宗が1926年に逝去する。

    子の李垠は戦後まで王宮に帰らなかったので、純宗の死と共に王権は消滅したのである。

    大韓民国が民権をもってスタートするのは、1948年の建国以降であるから、それまでの22年間、主権の空位が生じてしまう。「日本国権署国事期」とでもするのであろうか。





     ≪「不幸な歴史」は認めるが…≫



     韓国の歴史が不幸であったことは筆者も認める。



    中国の属国から、大日本帝国により、国権は失ったものの、ようやく白衣貧窮の古代経済から解放された。



    年平均3・7%の経済成長を遂げ、近代日本によって移植された民法典と私有財産制は朝鮮人すべての財産を守った。

    コメは増産され、経済法則に則(のっと)って日本に輸出された。

    これらはすべて、韓国の経済史学者らによって実証された。



     しかるに、戦後、38度線で体制が北と南に分裂した。



    北はソ連の傀儡(かいらい)国家から始まり、主体思想により自立の道を歩もうとしたが、経済の不振はふたたび朝鮮を中国の半属国の地位におとしめてしまった。

    中朝の歴史をフラッシュバックするように、北はしょっちゅう中国へお伺いを立てに行く。



     韓国は一層努力した。



    前身は、属国の歴史である。



    独立は自力で勝ち得たものではなく、アメリカから棚ぼた式で降ってきた。



    そして三方を海に囲まれ、北方には行けず、いわば「島化」したのだが、この困難な状況下で国民国家として何とか自立しなければならなかった。



    そのため他律性そのものであった歴史を自立的な歴史に書きかえようと奮闘した。



    それを日本の左派学者たちが虚偽の学説で支援しつづけた。





     ≪教育の改悪を止めること≫



     彼らは言った。

    朝鮮の農村マニュファクチュアは1860年代に成立していた、と。

    日本では桜田門外の変の頃である。

    あり得べくもない話だが、その資本主義の萌芽(ほうが)を植民地日本が摘んでいったのだと、韓国の左派学者は主張した。

    ちなみに現在のイギリス史では、農村マニュファクチュアが資本主義の萌芽になることを既に否定している。

    毛織物では寒い地方しか着ないから販路が狭すぎる。

    独立自営農民たるヨーマンは、もうけると皆地主になった。

    資本主義は綿織物をもってインドとの三角貿易に従事したジェントリーが起こしたものである。

    これを現在のイギリスで「ジェントルマン資本主義」と称している。



     韓国は立派に資本主義国家として自立し、歴史上初めて中国の影響下を脱することができたのである。



    最早(もはや)これ以上、歴史を改竄(かいざん)する必要がどこにあるのだろうか。



     もうよい、韓国人よ、正気にもどれ。



    韓国の歴史教科書がひどい内容であることは、韓国の心ある人々はもうみんな知っている。

    日本人も、反進歩的知識人以外はみんな分かっている。

    教育がこれ以上悪くなれば、推計300万といわれるアメリカ等への脱南移民はさらに増えることだろう。

    タイムマシンに乗ったつもりで、過去の事実を書きかえれば書きかえるほど、現在との矛盾に苦しむのは寧(むし)ろ韓国の方なのだ。

  • 名無しさん2013/10/10



    下のコメントについて。

    明らかに「未必の故意」犯罪が成立します。

    貴方の発言自体が証拠となり、貴方は間違いなく逮捕されます。



    身辺雑記で脳梗塞の予防検診とありますね。

    どんなにすごい先生であろうと、予防に係る検査を受けないのであれば、ただの検診であり、大先生だという意味はありません。

    >どうですか、変わりありませんか、そうですか、それでは今まで通り薬を出しておきます。

    どうです、これが予防検診とやらの診察の全て、でしょう!!!



    異常もないのに、大学病院の大先生に診察していただく必要は全くない。





  • 名無しさん2013/10/10

    韓国のこと。



    日々、理不尽な姿勢が報道され、不愉快になっておられる方も多いと思います。



    急激に進む格差、学歴差別、地域差別などが、韓国世論が荒れる背景にあるといいます。脱北して逃げてきた人すら、もう一度北朝鮮に逃げ帰るほど大変な状況だとも言われています。





    韓国の反日 厄介なのは「嫌がらせ」自体が目的になってる点http://www.news-postseven.com/archives/20131005_214532.html



    北へ帰る脱北者続出…「生き地獄」韓国批判http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20131009-OYT1T00224.htm

  • 名無しさん2013/10/10



    そのラーメンを食べる前にこれだけは、読んで欲しい! パート!)http://makuhari-kosugi.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/post-8453.html

  • 名無しさん2013/10/10

    「プールに通っています。週末によく家族で行くのですが、結構な頻度で乳液とか化粧水とかトリートメントが盗まれます。施設に伝えても、「盗難はダメ!」という貼紙をするだけでした…。 



    ためしに乳液の空っぽの容器に漂白剤を入れておいたらあっけなく盗まれました。が、盗んだ人からクレームが入りました。泳いでいる私のところに来て「あんたの乳液!!なんか変な液体が入ってたんだけど!!」と…。見てみたら前髪は色が変な風になってましたし目も真っ赤で肌はなんか吹き出物みたいのができていました。 



    警察を呼んだのですが、まだ取り調べている最中です。盗んだおばちゃんは「絶対に訴えてやる!!」といっていました。これって何かマズイんですか?私はただ自分の乳液の容器に漂白剤を入れていただけなのですが。おばちゃんの言っていることがさっぱり理解できません」