政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針3078号  2013・9・25(水)

2013/09/25

□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 3078号
□■■□━━━───────────────────────□■■□

           2013(平成25)年9月25 日(水)



           安倍が集団自衛権導入を来春に先送り:杉浦正章

                  首相「右傾化」偏見払拭の旅:水内茂幸

           中国の反日デモは蛇口からの汚染水だ:古森義久

                      貧困から離陸できぬ人々:平井修一

      制服はあってもよい、國語の規制は御免だ:上西俊雄

                                      話 の 福 袋      
                                反     響
                    身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第3078号
                             発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             

 
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━━━━━
安倍が集団自衛権導入を来春に先送り
━━━━━━━━━━━━━━━━━


            杉浦 正章

オリンピックへ「極東デタント」を模索

政府自民党筋の情報を総合すると首相・安倍晋三は今秋にもと想定してい
た集団的自衛権行使容認への憲法解釈変更を、来年春以降に先送りする方
針を固めた。

背景には10月中旬の臨時国会では国家安全保障会議(NSC)設置法案など
安保関連の重要法案がひしめいており、解釈変更に反対する公明党とのあ
つれきを拡大させることはまずいとの判断がある。さらに尖閣問題も膠着
状態にあり、オリンピック開催に向けて“極東デタント”を模索することを
優先させたものとみられる。

集団的自衛権容認に向けて、安倍の当初の構想は、秋にも安保法制懇の報
告を受け取り、年末の防衛大綱で解釈の変更を明示して、通常国会に「国
家安全保障基本法案」を提出、「解釈改憲」への道筋を確立しようという
ものであった。

ところが22日になって政府・与党の空気ががらりと変わり始めた。石破が
まず国家安全保障基本法案について、国会提出が来年の通常国会以降にな
るとの見通しを示した。「公明党の理解もなしに、秋の臨時国会に法案を
出せるという話にはならないだろう」と述べたのだ。

さらに集団的自衛権の行使容認に向けた公明党との協議について、協議開
始は大綱策定後の来年になるとの見方を示した。これと口裏を合わせるよ
うに安倍も22日のテレビで、憲法解釈変更の結論を年内に出すかと問わ
れ、「いつまでにということではなく、議論がまとまるのを見守りたい」
と述べ、安保法制懇や与党内での議論を踏まえて判断する姿勢を改めて示
した。

この先延ばし方針について官邸筋は「あれもこれもと間口を広げすぎて
は、あぶはち取らずになりかねないので、首相と幹事長が調整したのだろ
う」と述べている。

確かに臨時国会だけを見てもNSC設置法案とこれに関連する秘密保全法
案。さらにはアベノミクスを仕上げる産業競争力強化法案など超重要法案
がひしめいている。

同筋は「これだけで年末までかかってしまう」と述べる。加えて絶対平和
主義の公明党代表・山口那津男が両手を広げて立ちふさがっており、早期
解釈変更に突っ走れば、直ちに法案成立に影響が出かねない側面がある。

さらに加えて中国や北朝鮮、韓国など周辺諸国の動向も、変化の兆しを見
せてきている。北の核とミサイルのどう喝は米韓合同演習の終了と共に沈
静化した。尖閣問題も一時のレーダー照射ほどの事態はその後発生せず、
緊迫は高止まりのまま膠着状態で推移している。韓国との関係も徐々に解
きほぐさざるを得ない情勢にある。

安倍政権は内政外交に渡って多方面作戦を強いられてきているのだ。おま
けに東京オリンピックの開催が七年後に設定されたことは、政権にとって
必然的に「極東デタント」の必要を認識せざるを得ない情勢となった。

周辺諸国と緊張状態を維持したままでオリンピックは開催できない。モス
クワオリンピックがソ連のアフガン侵攻でボイコットされたように、オリ
ンピックの成功は周辺諸国との協調が最重要であるからだ。

こうした情勢の変化をもとに安倍は、日本側から周辺諸国を刺激すること
は当面避けようという判断に傾いたものとみられる。ただ石破は「年末ま
でに防衛計画の大綱は決めなければならない。これが1番急ぐ」と述べて
いる。防衛計画の大綱の中核は集団的自衛権の導入にあり、それがなけれ
ば大綱を改正する意味がなくなる。

しかし閣議決定には公明党の賛同が不可欠であり、その説得をどうするか
が焦点にならざるを得まい。従って勢い公明党との調整は、公式な協議と
は別に水面下に潜らざるを得ないことになるものとみられる。

こうして安倍は内閣最大の看板の一つを、先延ばしせざるを得ない事態と
なったが、法制局長官を更迭して、安保法制懇をスタートさせ解釈変更へ
の環境は着々と整えており、あとは公明党が納得する“歯止め”をどう調整
するかが焦点だ。

政府部内では国家安全保障基本法で「集団的自衛権行使の国会承認」をよ
り一層強調することや、NATOの集団的自衛権のように地域を限定する
構想などが妥協案として考えられているようである。

    (政治評論家)<2013年09月25日>


━━━━━━━━━━━━━
首相「右傾化」偏見払拭の旅
━━━━━━━━━━━━━


       水内 茂幸

安倍晋三首相は、ニューヨークに4日間滞在する長めの日程を組んだ。首
脳外交を極力抑え、多数が集まる前での演説を重視しているのが特徴だ。
中国や韓国の策謀により国際社会に「右傾化政権」などとの反日的な偏見
が生じているのを踏まえ、女性や人権問題を重視する「安倍外交」をア
ピールし、偏見を解くのに努める考えだ。

「国連総会の演説を通じて、国際社会における日本の存在感をしっかりア
ピールしていきたい。特に、シリア問題への貢献、21世紀の女性の役割の
重要性に焦点を当て、日本政府の女性重視の姿勢を世界に向けて発信した
い」首相は出発に先立ち、羽田空港で記者団に、こう意気込みを語った。

首相として国連総会に出席するのは初めて。平成18年の第1次安倍内閣で
は、首相指名と組閣の日程が重なり、出席できなかった。

直近の自民党の首相は、毎年9月に政権交代を繰り返したため、欠席や滞
在時間が極端に短くなるケースが目立った。麻生太郎氏の滞在はわずか10
時間だった。

民主党政権の鳩山由紀夫、野田佳彦両氏は「外交デビュー」と位置付け、
国連総会に集まる各国首脳との会談を精力的にこなした。

首相は、内閣改造を見送り、秋の臨時国会の召集を10月15日まで遅らせた
ことで、ニューヨーク訪問に時間を割く余裕が生まれた。

首相の長期滞在にはほかにも理由がある。中国や韓国が尖閣諸島(沖縄県
石垣市)や慰安婦問題、さらには集団的自衛権行使などをめぐり世界中で
「右傾化した安倍政権」との批判を展開していることが大きい。

政府筋は「『右傾化』という偏見をいい意味で裏切る旅にしたい」と今回
の訪問の意義を強調する。

首相は、27日に予定されている国連総会での一般討論演説では、半分以上
を「女性と人権」のテーマに充て、紛争下の性犯罪など具体例をあげなが
ら改善策を訴える。

最近は韓国の市民団体が米国内で慰安婦像を相次ぎ建立していることも念
頭に「過去の負のイメージばかり背負わされるのでなく、安倍政権が未来
志向で地球規模の女性問題に取り組む姿勢を訴える」(首相同行筋)という。

「保健と開発」をテーマに2015年以降の世界目標を探る日本主催のイベン
トにも出席する。14日には世界的に評価の高い英医学誌「ランセット」に
寄稿、国民皆保険制度のノウハウを海外に提供するなど、国際保健外交を
積極的に進める意向を示している。

 一方、一般討論演説では、昨年の総会で日中間が激論を交わした尖閣問
題には直接触れず、「法の支配」の重要性を短く説くのみにとどめる。中
韓を名指しすることも避ける。両国を「無視」し、日本の正当性を訴えて
いく。産経ニュース 24日




━━━━━━━━━━━━━━━━━
中国の反日デモは蛇口からの汚染水だ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
             

           古森 義久

9月18日は柳条湖事件の記念日。中国では「日本による侵略」開始の記念
日で、反日を盛り上げます。しかし今年はなにも起きなかった。

 反日デモは中国のどこにも起きませんでした。昨年のこの日は日本憎し
の暴力行為が中国全土で大手を振りました。ではなぜ今年は静かなのか。

 理由は単純明快、中国政府が抑えたからです。中国での反日のデモや暴
動は決して自然発生ではありません。中国共産党がすべて操作しているの
です。

ただし日本が嫌いというのが中国人の普通ですから、ちょっとした機会が
あれば、反日暴力行為は簡単に起きます。

 共産党にとっては水道の蛇口をひねるのと同じなのです。水を出すのも
簡単、止めるのも簡単、水量の操作を難しくありません。その蛇口から出
てくる水は飲めばお腹が痛くなる種類の汚染水であること、いうまでもあ
りません。

そのへんの実態の一端を以下の記事が説明しています。

■【外信コラム】上海余話 反日デモ抑制の真意

 「暴徒化した反日デモ参加者があの日、どんな行為をしたか。自分の子
が焼き殺されたに等しい衝撃だった」 中国の少なくとも125都市で吹
き荒れた昨年9月の反日デモから1年。日系自動車メーカー幹部の心の傷
は、いまも癒えない。

 山東省青島市。暴徒に襲撃され、放火された自動車販売店をデモ直後に
取材したとき、爆撃を思わせる破壊ぶりに戦慄を覚えた。幹部の言葉は、
決して誇張で も感情論でもない。さらに「改めて検証したところ、乱入
した暴徒はなぜか車のどこに火を放てば最も早く燃え上がるかを熟知して
おり、確実に一台一台を焼い ていった」と明かした。破壊行為に詳しい
何らかの組織が背後にあったと考えているようだ。

 昨年の反日デモは、満州事変の発端となった柳条湖事件が起きた9月
18日がピークだったが、今年は18日前後にこれといったデモは確認さ
れなかった。

 日中関係筋は、「中国当局が今年はデモを押さえ込んだというならば、
昨年は何らかの勢力がデモを組織したことの間接的な証明になる」と話し
ている。

 一方、善意から解釈すれば「反日デモ抑制」は中国側からの関係改善の
シグナルとも受け取れる。日本側はその“真意”を読み取った上で、何らか
のシグナルを送り返すタイミングにきているのではないか。(産経)
2013.09.24 Tuesday name : kajikablog


━━━━━━━━━━━
貧困から離陸できぬ人々
━━━━━━━━━━━


     平井 修一

山本夏彦翁は「5人いれば1人はできる人、2人は並、1人は下、残る1人は
足を引っ張る人」と言っていた。上中下で言えば、2割が上、4割が中、2
割が下、残る2割が“お荷物=社会的被扶養者”ということで、まあ大体当
たっているのではないか。

福沢諭吉翁は「職業に貴賤はない」と建前上は言うが、「社会的には難し
い重い仕事と、誰もができる軽い仕事がある」と本音を述べている。上の
2割が世の中を牽引し収入も多い上流で、お荷物の2割は収入は少なく生活
するだけで精いっぱいで、時には生活保護を受ける最底辺階層である。

下流から上流を手漕ぎのボートで上るのが難しいように、最底辺階層から
ワンランクでも上昇するのは簡単ではない。小生の上司で仲人をしても
らった田中照泰さんは青森県南津軽の追子野木村(おこのぎむら、現黒石
市)の出身で、苦学して後に社長にまでなったが、「平井君、生まれ育ち
の階級を乗り越えるのは並大抵の努力ではできないものだよ」と言っていた。

南津軽の黒石町(現黒石市)出身の作家、秋田雨雀の童話「三人の百姓」
が同地の様子をこう描いている。

<昔、ある北の国の山奥に一つの村がありました。その村に伊作、多助、
太郎右衛門という三人の百姓がありました。三人の百姓は少しばかりの田
を耕しながら、その合間に炭を焼いて三里ばかり離れた城下に売りに行く
のを仕事にしておりました。

三人の百姓の生れた村というのは、それはそれは淋しい小さな村で、秋に
なると、山が一面に紅葉になるので、城下の人たちが紅葉を見に来るほ
か、何の取柄もないような村でありました>

貧しい東北寒村の小百姓の次男坊が生きていけるところではない。親は子
供を高校へ行かせるだけで精一杯であり、田中さんは上京して働きながら
大学夜間部へ通ったが、体がもたなかった。キャバレーのドアマン、出世
して支配人までしながら英語などを必死に勉強して、やがてエールフラン
スに採用され、後に英文出版社の社長にまでなったのだ。

彼のように下流から上流に成り上がるのは珍しいケースで、特に親が最底
辺階層なら子も孫も最底辺階層という「階層・貧困の固定化」は珍しくな
いだろう。

内閣府の「国民生活に関する世論調査」によると、「お宅の生活程度は世
間一般から見てどうですか」の設問に、2012年調査では中流意識は91.8%
で、過去40年間とあまり変化していず、やはり日本は「一億総中流」の感
がある。

上中下など合わせて国民の7割ほどが中流意識をもつのなら国家経営はま
ずは成功していると言えるだろう。ところが北朝鮮では7割ほどが食糧に
さえ事欠く悲惨な状況のようだ。

<PR用の都市でもある平壌には北朝鮮のエリート層が暮らしており、その
生活水準は平壌以外の住民よりもはるかに高い。国連の世界食糧計画によ
れば、北朝鮮の人口2400万人のうちおよそ3分の2が、今もなお、慢性的な
食料不足状態にある>(AFP 8月4日)

「SAPIO」2013年9月号によると金正恩は、「現在、食糧事情が緊迫してい
るのは、人民たちがご飯にだけ執着していて、パンを食べても食事ではな
いと感じているからだ。他の国に比べて、食糧として使われる穀類消費量
がとても多い」と言明し、さらにこう語ったという。

「我が国の人民たちに料理の知識がなく、料理をうまく作って食べること
ができないなら、料理法を録画編集したDVDを製作すればいいだろう」>

ご飯がなければパンを食べればいい、料理を勉強すればいいと金正恩が寝
惚けたことを本当に言ったのであれば、もうこの国は末世である。ご飯も
パンもないし、DVDプレイヤーがあるはずもないのだ。北朝鮮で大規模な
食糧一揆が起きないのは、国民の多くが今日の飯に追われて明日を考える
どころではないこと、貯蔵庫にも食糧の備蓄がないから打ち壊しの対象が
ないこと、苛烈な刑罰への恐怖などによるのだろう。

もはや個人レベルの努力でどうなるものでもない。今の体制は人口の1
割、200万人が享受し、9割1800万人が生き地獄を強いられている。金日成
が目標とした「肉入りスープを飲める国」、貧困からの離陸は永遠にでき
はしない。(2013/09/23)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
制服はあってもよい、國語の規制は御免だ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              
              上西 俊雄

3076號號反響欄に學校教育についての投稿があった。制服といふ外的なこ
とを以て管理畫一化教育といふところはついていけない。管理畫一化教育
でもっともはなはだしいものは國語の規制ではないだらうか。

國語規制のわかり易い例をみつけた。久生十蘭「湖畔」は昭和12年の作だ
と昭和33年角川『現代推理小説集』にはある。主人公が箱根の宿の窓から
眺めてゐると、崖の狹まったところに掛けた木橋を渡ってくる少女が見え
る。その描寫はつぎの通り(假名字母制限を復元しての引用)。

<年の頃は十八九で顏色はクッキリ白い中に桃の花のやうな紅味を帶び、
眉は少し濃い方で、その間が狹はまって居ていかにも怜悧さうに見える。
唇はキッと力みがあり、高い鼻に跨った睫毛の濃い大きな眼は、その中か
ら黒い瞳が溢れだすかと思はれるほどだった。爲永式の癡呆じみた美人相
ではなく、都雅艶麗なうちに微妙な威容を含み、教養ある歐州のレジーに
比して少しも遜色がない。>

このレジーのところは角川版に從った。いまならレディーと書くところ、
おそらくレヂーとあったのだ。だから、soft g といはれるものの英語音
と佛蘭西語音をヂジと書き分けることが戰前はできなかった。

文部省は假名字母を制限してヂはジとすべしとお觸れをだした。敗戰直後
ならまかり通ったかもしれないが、いまやディといふ音節までみとめなけ
ればならない時代。假名字母制限はまったく錯誤となってしまった。

小學校3年の練習問題。兎が鼬の難を逃れた場面の短文を讀んでの設問が
例によって繪文字使用。「兎が鼬をみつけた」と書くのが正解。兎は鼬に
氣がついたのでじっと隱れてゐたのであって、これを「みつけた」とする
のでは國語の感覺が狂ってしまふ。

國語規制の結果、業者しか問題作成ができなくなったといふことを書いた
が(3042號)、これも業者作成のもの。國語そのものに作成者の頭が働い
てないことがよくわかる例だ。(記憶に從って書いた。鼬などは漢字でな
い。)

Times Literary Supplement のコピーがでてきた。1982年9月3日號。バー
チフィールドによる OED 補遺第3卷の書評。評者はロイ・ハリス。一頁
半に亙る長文。OEDの編者マレーのことが出て來る。vase の發音について
訊かれて次のやうに答へた。ブラケット部分は斜體。

It is a free country, and a man may call a [vase] a [vawse], a
[vahse], a [vaze], or a [vase], as he pleases. And why should he
not? We do not all think alike, walk alike, or dine alike; why
should we not use our liberty in speech also, so long as the
purpose of speech, to be intelligible, and its grace, are not
interfered with?


(試譯:ここは自由な國だ。vase をヴォーズといはうと、ヴァーズとい
はうと、ヴェイズといはうと、もしくはヴェイスといはうとかまはない。
どうしてさうしてはいけないのか。我々は同じやうに考へるわけでなく、
歩くわけでなく、食事のありやうだって一樣ではない。もし自由に發音し
ても理解され優美さが損なはれることがない限り、自由であって何故いけ
ないのか。)

とは言ひながら、happy といふとき、それはシェークスピアの用ゐた
happy と同一のものといふことを前提としたので、一つの項目で記述できた。

意味も變容を蒙るかもしれないし、つづりも變りうる。だから語源が重要
であった。いづれにしても單語は歴史的な存在であっていはば建造物の如
きものだとされた。さう書いてハリスは次のやうに續ける。

Are words like public buildings? Murray evidently thought so, and
he set up the [OED] as a kind of lexical Ministry of Works which
would respect their ancestry, keep them in good repair and record
their slowly changing physiognomy for posterity.

(試譯:語は建造物のやうなものなのか。マレーは明らかにさう考へて、
語の系統を大事にし、營繕を怠らず、その緩慢な變化相を後代に傳へるべ
く記録する、語彙に關する工部省のごときものとしてOED をつくったのだ。)

ロイ・ハリスはオックスフォードの言語學教授。ソシュールの共時態とい
ふことを援用して OED の立場を批判してゐる。共時態といふことを踏ま
へた辭書論を展開してゐるわけでない。實際、バーチフィールドによる補
遺は第四卷まででて、その後は電子組版になったけれど、教授の批判する
やうな方向には變らなかった。

共時態と國語辭書とは相容れない。三省堂の時代別國語大辭典は上代編、
室町時代編までしか實現しなかった。

vase の例にみるやうに共時態であれば、發音の異るだけの項目を立てな
ければならなくなる。保科孝一が、さういふ方向を目指すことができたの
は、我が國の場合は vase ほどの違ひがなく、ほぼ一字一音でうまく行く
やうにみえたためだ。

方言による差、時代による違ひのはげしかった英國では一つの國語辭典を
もてばシェークスピアから調べることができるのに對し、我が國では戰前
のものを調べる辭書がない。まして時代別國語大辭典などを備へてゐる家
はおろか中學高校の圖書館でも少いのではあるまいか。

ハリスは OED を省廳に譬へた。我が國では文部當局が辭書を演じて、こ
の訓は使用可能だなどと決める權限を有し、教育する場合も學年ごとに使
用できる漢字が規定してあり、それはまた何時變るか解らない代物だ。

規制改革會議なるものがある。國語の規制こそ第一に撤廢すべきものでは
ないか。

附記

9月25日日本經濟新聞朝刊にに9月24日文化廳は2012年度の國語に關する
世論調査の結果を公表との記事がある。「慣用表現の誤答目立つ」「會話
に支障も」「言ひたいこと傳はらず 6割」といふ見出に竝んで實例が二
つ見出にあげてある。曰く「噴飯もの→腹立たしくて仕方ない」「流れに
棹さす→勢ひ失はせるやうな行爲」

fumpammono と何度叩いても正しく變換されない。思ひ直して funpanmono
と叩いたところ入力できた。「流れに棹さす→勢ひ失はせるやうな行爲」
のやうなことは昔から繰り返されてきたことで、つまり常に何割かは最初
は誤解し、訂正されたりして慣用として成立されたものを身につけていく
のだ。社會におけるその機能が弱まってゐる。いやマスコミや教師が間違
ひを撒き散らしてゐるといふことは何度も書いてきた。


ところで「仕方がない」といふのと「仕方ない」といふのと意味が違ふや
うに思ふがどうだらう。「仕方ない」も「仕方がない」もあきらめの表現
ではあるけれど、じれったい氣持の場合は僕なら「仕方がない」と言ふ。
まあこれも役所が辭書を演じるやうになったためで、それこそ仕方がない
ことかも知れない。

實際、記事の本文には

<文化廳は慣用句の誤用が目立つことについて「言葉は時代により變化す
るため、間違ひとは言ひ切れない」としながらも「認識のずれがコミュニ
ケーションに支障をきたす恐れがあり注意が必要だ」と指摘してゐる。>

とある。カタカナのミュは國語では難しい音節だから意思疎通と言っても
らひたいが、それはとにかく、注意が必要だといふけれど、一體どうすれ
ばよいのか。一家に一册辭書を備へ、疑問があれば辭書をひく習慣をと言
ひたいが、その辭書が文化廳の支配下にあって、表記なども眞っ先かけて
變へてきたのだ。文化廳も仕方がないとあきらめるべきではないか。

手元に何故 Times Literary Supplement があったか不思議であったが同
じ袋の中にもう一つ、歐州辭書學會を組織したハルトマンの記事のコピー
に Times Literary Sup Sep 3, 1982 と手書きのメモがあるのでハルトマ
ンから屆いたものだと思ふ。ハルトマンはハリス以上に辭書の進歩を信じ
てゐる。COD (Concise Oxford Dictionary) 第七版について OED の補遺
編集に踵を接して出るので歴史的コーパスに依據してゐるが、current
usage is at least as important as past use (現代の用法も少くとも
過去の用法と同樣に重要)だとすべきだとして、

Yet it supplements its vocabulaiy data by accidental accretion,
for example, by volunteers sending in neologisms, rather than
systematic field-work.

と新語の收集が組織的でないことを批判してゐる。辭書がでるつど新語の
ことばかり話題にするのが間違ひではないかといふことをハリスは書いて
ゐたのであった。

「言葉は時代により變化する」とは安易に口にすべきでなく、まして辭書
を演じる役所がさういふ發言をするやうでは、役を罷免すべきだと思ふ。



━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎靖国神社侵入韓国人逮捕の件、NHKが「本名明示」で報道

ネット社会でここ数年間ますます目立ってきている傾向ですが、左傾・反
日報道機関として批判される朝日、毎日、そしてNHKなどは、この種の事
件を無視またはごく簡単に済ますことが普通です。

しかし今回、特にNHKがこの事件をニュース番組のトップで取り上げ、し
かも容疑者名を「通名」ではなくカタカナ表記の本名で報道したことが、
まさに異例の扱いであるといえます。

<靖国神社侵入の疑い 韓国人の男逮捕

東京の靖国神社に無断で侵入したとして、韓国人の男が逮捕されました。

男は、トルエンとみられる液体とライターを持っていて警視庁は火をつけ
ようとしていた疑いもあるとみて調べています。

逮捕されたのは、韓国人のカン・ヨンミン容疑者(23)です。

警視庁によりますと、カン容疑者は22日、東京・千代田区の靖国神社に参
拝する目的がないにもかかわらず侵入したとして建造物侵入の疑いが持た
れています。

22日午後9時ごろに、神社の南門の近くにあるトイレの裏側に隠れている
ところを警備を担当する職員に見つかりいったん逃走しましたが、その
後、拝殿の前でリュックサックから引火性のあるトルエンとみられる液体
が入ったペットボトルを取り出して投げようとしたところを取り押さえら
れ、警察官に引き渡されました。

カン容疑者は21日、日本に入国し、22日は神社の門が閉まる1時間前の午
後5時ごろに敷地内に侵入したということで、リュックサックの中には
ペットボトルのほか、ライターも入っていたということです。

警視庁はカン容疑者が神社に火をつけようとしていた疑いもあるとみて調
べています。NHKニュース 2013年(平成25年)9月24日[火曜日]>

〔情報収録 − 坂元 誠〕


 
 ◎「セックスドライブイン」開業=路上売春、犯罪撲滅へ奇策―スイス

【チューリヒ時事】スイス最大の都市チューリヒで車専用の売春施設が登
場、注目を集めている。街中心部での路上売春を一掃し、売春に従事する
女性を犯罪から防ぐユニークな試みだ。市は営業の滑り出しは順調だと評
価。「女性と住民の双方に利点がある」と期待している。

スイスでは18歳以上による売春は合法。チューリヒ市内では3カ所で路上
売春が認められ、市によると東欧出身者を中心におよそ300人が「営業許
可」を持っている。

しかし、住民の苦情、女性への暴力、人身売買といったトラブルや犯罪が
後を絶たないことが問題化し、市はチューリヒ駅近くでの路上売春禁止に
着手。2012年の住民投票を経て、今年8月末にドライブインを開業した。

場所はチューリヒ駅から程近い線路沿いで、市が240万スイスフラン(約2
億6200万円)を掛けて建設。女性は「施設利用料」として5フラン(約550
円)を払い、シャワー室や台所などが使える。医師も週1回相談を受け付
ける。1日約20人の女性が利用しているという。

営業時間は午後7時から午前5時。車で入場した客は、道に沿って数カ所に
設けられた待合所に立つ女性と「商談」し、合意すればドライブインの専
用スペースに車を入れ、そこでサービスを受ける。専用スペースには緊急
事態に備えた非常ボタンがある。 
時事通信 9月24日(火)9時15分配信



 ◎長谷工25億所得隠し…決算またぎ「利益調整」

東証1部上場のマンション建設大手「長谷工コーポレーション」(東京都
港区)が2012年3月期までの3年間に、東京国税局から約25億円の所得隠
しを指摘されていたことがわかった。

未完成のマンション建設工事の原価の一部を完成工事の原価に決算期をま
たいで付け替えたとして、不正な「利益調整」と認定された。景気回復で
マンション建設が活況を呈する中、建設業界では現場レベルの利益調整は
後を絶たず、同社でも常態化していたとみられる。

法人税の申告は、単年度ごとに期間を区切って行わなければならない。経
理ミスなどを含めた同社の申告漏れ総額は30億円超。今年3月に更正処分
を受けた。

過去の赤字分と相殺され、法人税の追徴課税はなかったが、付け替えなど
に絡み重加算税を含む消費税約2億円を追徴課税された。既に納付したと
いう。同社広報IR部は「見解の相違はあったが、最終的に税務当局の指
摘に従った」としている。
読売新聞 9月24日(火)7時22分配信



 ◎アメリカを真似て日本の大学も国際化(ユダヤ化)?東大も外国人留
学生のために秋入学を検討したというが。

こんな噂も。あながち嘘とはいえない現状。日中友好、日韓友好??

http://melma.com/backnumber_190416/



都内で准教授やっているのだが、 今後5年間で日本人の院生を 減らすよ
うな話が出ている。優秀な学生だけ残すとかじゃなくたんにアジア、特に
韓国の院生を入れろとのこと。

もちろん 給料付。修士課程学生で  月22万+年間研究費50万 。
博士課程学生で  月37万+年間研究費100万 返済義務無し

日本の学生への制度は、これまで通り奨学金・返済強制。ラッキーな学生
はガクシン。

あと教官も, 女性に加え  中国人、韓国人枠を25%にするように言われ
ている。
まぁ、あといろいろあるのだが、 これ以上はいえない。 とにかく日本の
アカデミックは 大きく変わるね。

最近、外国人の採用を増やす企業が増えてるが、なにも国際経験を日本の
若者に積ませ就職してもらえば済むこと

外国人日本留学予算は無くせ、全て日本人の海外留学予算にしろ!誰のた
めの国だよ

☆日本人海外留学予算 25億<外国人日本留学予算 434億

 (情報収録:中山)



 ◎民主党が外患誘致の党とは知っていたが 売国の党と断じてもよいの
ではないか。それまでの政府も事なかれ主義と中共融和政策ですっかり足
元をみられている。

海保のひとりの国士が犠牲的精神(退職)で映像を国民が観られるように
してくれた。

仮に、日本の漁船がシナ政府の船に同じことをしたら、シナはどういう措
置がとるだろう?

日本もそれと同じ、あるいは「倍返し」にするのが社会の原則だ。因果応
報。そうやって秩序は保たれる。

本日は『国辱の日』 高岡氏より。

平成22(2010)年09月24日(金)  公務執行妨害容疑で逮捕・送検された
中国人船長、簷其雄容疑者(41)を29日の拘置期限を前に処分保留で釈放。

鈴木次席検事は記者会見で「漁船を巡視船に故意に衝突させたことは明白
で、危険な行為だった」とする一方、(1)巡視船の損傷は航行に支障が
生じるものではない(2)巡視船乗組員が負傷する被害がない(3)衝突
は巡視船の追跡を免れるためにとっさの行為で計画性が認められない−−
などを釈放理由とした。
------------------------------------------------------------------

「船長釈放へ当局と調整」=仙谷元長官、政治関与を証言―尖閣沖漁船衝
突事件
時事通信 9月24日(火)2時31分配信

尖閣諸島の中国漁船衝突事件ビデオ映像が流出 / 中国漁船が巡視船に衝
突する様子もハッキリ
http://www.youtube.com/watch?v=ev5RAUFqoMM

沖縄県・尖閣諸島沖で2010年9月、海上保安庁巡視船に中国漁船が衝突し
た事件をめぐり、公務執行妨害で逮捕した中国人船長の釈放に向け、菅内
閣(当時、以下同)が法務・検察当局と水面下で調整していたことが明ら
かになった。官房長官だった仙谷由人元衆院議員が時事通信のインビュー
で証言した。当時の政権幹部が政治的な働き掛けを明言したのは初めて。

事件は10年9月7日に発生し、海保は翌8日に船長を逮捕。その後、那覇地
検は「国民への影響や今後の日中関係も考慮」したとして、処分保留で釈
放し、船長は中国に帰国した。

菅直人首相は「(釈放は)検察独自の判断」と強調し、柳田稔法相らも検
察への指揮権発動を否定したが、政治的な意向が作用したのではないかと
の見方が根強かった。

仙谷氏はインタビューで、衝突事件と同時期に大阪地検特捜部の証拠改ざ
ん事件が発覚し、「法務事務次官と私が会う時間が大変長くなった」と指
摘した。その上で、「次官に対し、言葉としてはこういう言い方はしてい
ないが、政治的・外交的問題もあるので自主的に検察庁内部で(船長の)
身柄を釈放することをやってもらいたい、というようなことを僕から言っ
ている」と語った。

仙谷氏は、法務・検察当局からの要請を受け、釈放決定に先立ち外務省幹
部を那覇地検に派遣したとも説明。こうした背景には、横浜市でのアジア
太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議を10年11月に控え、「中国が来ない
とどうするのか。これは菅氏も大変焦りだした。『解決を急いでくれ』と
いうような話だった」と、菅氏の指示があったことを証言した。

また、船長釈放後に民主党の細野豪志氏が訪中し、中国外交を統括して
いた戴秉国国務委員と会談したことに関し、仙谷氏は訪中が自身の指示
だったことを認めた。インタビューは今月19日に東京都内で行われた。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
尖閣諸島の中国漁船衝突事件ビデオ映像が流出 / 中国漁船が巡視船に衝
突する様子もハッキリ2010年11月05日01時09分

https://www.youtube.com/watch?v=sVVM2AmvD5U

尖閣諸島の中国漁船衝突事件ビデオ映像が流出 / 中国漁船が巡視船に衝
突する様子もハッキリ

 日本と中国との間で問題となっている中国漁船衝突事件のビデオ映像
が、動画共有サイト『YouTube』にアップロードされている事が判明し
た。これらの一連の映像は一般に公開されていないビデオ映像であり、日
本国民のみならず、世界中の人々が初めて目にする映像となっている。

 衝突の瞬間をとらえたビデオ映像は3分33秒の鮮明な映像で、『日本の
尖閣 海上保安庁5』というタイトルでYouTubeに掲載されている。2010年
11月4日にアップロードされ、動画の説明文として「尖閣諸島事件の真
相」と書かれている。

もともと、海上保安庁が撮影したビデオ映像は約2時間収録されており、
那覇地検が6分50秒に編集し、そのビデオ映像は衆参両院・予算委員会理
事会メンバー(国会議員)約30人のみが見ることを許されていた。

YouTubeの動画は複数の動画があり合計6本、約44分のビデオ映像となって
いる。動画には、中国漁船が日本の巡視船と並走して進んでいる映像が映
されており、中国漁船がカーブして日本の巡視船に衝突する様子もハッキ
リと映されている。

巡視船の船員が中国漁船を撮影をしながら「中国語による停船命令を行う
も、該船停船せず」などの状況説明を解説。しかし中国漁船がこちら側に
寄ってきたため、日本語で「おい! 止まれ! 止まれ! おい!」と怒
号を飛ばすも、中国漁船は巡視船に衝突。誰が見ても意図的に中国漁船が
衝突してきているのがわかる。

どうしてビデオ映像が流出したのかわからないが、少なくとも今回の流出
で日本国民が事件の真相を知る事になったわけで、今後の中国や日本国政
府の動向が、いつにも増して注目されるのは確実だろう。(情報収録・中山)



 ◎<手記>福知山花火大会事故 「背中に火 地獄だった」

京都府福知山市の花火大会での爆発事故で、小学6年の長男(11)と同1
年の次男(6)や親族ら計5人で見物中に火傷を負った女性(41)=名古
屋市=が23日、毎日新聞に手記を寄せた。女性と子供2人は9月1日に退
院、子供は既に通学しているという。手記は以下の通り(抜粋)。

「もう少しで花火が上がるで」。私が(子供に)答えた時、赤いTシャツ
を着た露店の男性が前を斜めに横切り、(階段の状の観覧席)4段目辺り
までかけ上がった。男性の方を見ると「カンカン、カンカン……」。何か
やっている音がした。

すると、「シュー!」と音がし、男性が赤い缶を持ち上げ、私達の方へ向
けた。霧状の液体が髪にかかった。ガソリン臭がした。「キャアーッ」と
叫び、咄嗟(とっさ)に前の屋台の方へ逃げた。後ろで爆発音。

同時に熱風が襲いかかった。背中に火がついたような気がした。素手で消
したが上の服は燃えてちりぢり。「熱いっ。痛い」。手の皮がめくれてい
た。髪も縮れて燃えた感触。顔もピリピリ痛かった。

我が子とはぐれたことに気づいた。頭の中が真っ白。泣きながら爆発音が
聞こえる中、屋台の方へ戻った。そこは人が立ち入れる様相ではなかっ
た。何度も子供の名を叫んだ。

茫然(ぼうぜん)と立ち尽くす我が子を見つけた。「痛いよー」と泣いて
いた。5人で川へ飛び込んだ。地獄だった。限界を超える痛みだった。

(入院先に)花火大会実行委員会の2人が面会に来た。「誠心誠意させて
もらいます」との言葉とは裏腹に誠意は伝わらなかった。

今も長男は突然泣き出し、私も友人や知人に会う気になれない。毎晩、風
呂場で傷跡を見るたび、暗い気持ちにさせられる。私たちは今も痛みで苦
しんでいるのに、風化されてしまうことが怖い。
毎日新聞 9月24日(火)8時14分配信



 ◎東電人材流出続く 退職事故前の3倍

東京電力福島第一原発事故に伴う東電の人材流出に歯止めがかからな
い。今年4〜6月の3カ月間の依願退職は事故前の3倍相当の109人に 上
ることが東電への取材で分かった。

若手技術者の離職が目立ち、長期間 にわたる廃炉作業への影響が懸念さ
れる。実際に作業に当たっている協力 企業でも人員確保が難しくなって
いる。廃炉作業に加え、汚染水対策など で人員増が迫られる中、「人材
確保の面でも国が先頭に立つべき」と指摘 する声が上がっている。 

■危機感

東電によると、同社の平成22年度の依願退職者は134人。福島第一 原発事
故発生後の23年度は465人、24年度は712人と急増した。 25年度は4〜6
月までの3カ月間で109人が退職した。年間約400人のペースで、震災発生
前の約3倍となっている。 

東電は退職者の部門別や退職理由は明らかにしていない。関係者による
と、40歳以下が約7割を占める。会社の将来への不安や、管理職 30%、
一般職20 %の給与削減などで生活設計の見直しを迫られている ことなど
が背景にあるとみられる。

東電関係者は「このままでは、長期間 にわたる廃炉作業に影響が出かね
ない」と危機感を募らせる。
 
福島第一原発では、東電の社員が作業の内容を計画立案し、協力企業の
社員が実際の作業に当たることが多い。長年、同原発に携わってきた双葉
郡内の協力企業の役員は「原発に詳しい東電の社員が現場で減ってきてい
る」と明かす。「作業員に対する東電の指揮機能が低下すれば、さまざま
な作業で支障を来す恐れがある」と不安をのぞかせる。 

東電は経費削減のため、人員削減を打ち出している。しかし、中堅社員
の相次ぐ退職などを踏まえ、3年ぶりに新規採用を再開し、必要な人員の
確保を進める。 

ただ、原発事故後、各大学の原子力関係学科への志願者は減少してお
り、将来にわたり人材を確保できるかは未知数だ。 

■見通し立たず

福島第一原発で実際に廃炉作業に当たっている協力企業でも人員確保が
難しくなっている。 

同原発では、1日約3000人の作業員が廃炉作業に当たっているが、 浜通
りのある協力企業は、社員を募集しても応募がほとんどない。原発内 で
の作業に比べ、被ばくの危険性が少ない除染作業に人材が流れる傾向が
あるという。 

各協力企業は、社員の配置転換などで被ばく線量が法定限度を超えない
ようにやりくりしている。郡内の協力企業の幹部は「限度を超えれば、作
業ができなくなる。社員にとっても会社にとっても死活問題になる」と現
状を打ち明ける。 

さらに、東日本大震災の復興事業に加え、2020年の東京五輪に向け た交
通網や選手村などの整備が始まれば、作業員は県外に流れ、確保が一 層
難しくなるとみている。 

東電と政府が6月に公表した廃炉に向けた工程表の改訂版では、必要な
実人員を25年度は1万800人と見込んでいる。しかし、同原発では、 改訂
版公表後の8月に地上タンクで高濃度の放射性物質を含む汚染水漏れ が
確認された。パトロール強化やタンク交換のため、既に計画以上の人員
が必要になっている。 

東電は今後の見通しについて「作業の量によるので、どの程度の人数が
必要になるかは、何とも言えない」としている。 

■国が先頭に

政府は教育・研究機関と連携しながら廃炉に関する人材の育成を目指す
としている。 

だが、東電からの人材流出が続く現状に、郡内の協力企業の関係者は
「技術者を中心とした人材確保にも国が先頭に立つ必要に迫られている。
東電だけに任せていては本県の復興はますます遅れてしまう」と懸念する。 

別の協力企業の役員も「政府は、各省庁の技術者の福島第一原発への派
遣に本腰を入れるべきだ」と訴える。 

経済産業省資源エネルギー庁は「現時点では、作業自体に支障があると
は聞いていない」とし、技術者の派遣については検討対象にしていない。
 福島民報 9月24日(火)10時16分配信



 ◎日本の左翼は沖縄に入り込んで、沖縄県民を洗脳している。その司令
塔は「安保破棄中央実行委員会」。

参加団体は極左から労組、

http://homepage3.nifty.com/anpohaiki/

http://homepage3.nifty.com/anpohaiki/link.html

ソビエト連邦は安保改定を自国への挑戦と受け止め、上記のように社会党
や共産党、総評の安保反対活動に対して多大な援助を行うとともに、1956
年(昭和31年)の日ソ共同宣言で確約された「平和条約締結後に歯舞群
島・色丹島を返還する」約束を撤回し、米軍が駐留可能となる地域が増え
ることは好ましくないとして、日本政府に対して一方的に不返還を通告し
た。日本政府は、共同宣言発効の際には既に安保条約が存在しており、双
方は矛盾しないとして抗議、結局ソ連が不返還通告を撤回することで収束
した。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E4%BF%9D%E9%97%98%E4%BA%89
   http://www.zenroren.gr.jp/jp/opinion/2013/opinion130405_01.html

加盟団体: http://homepage1.nifty.com/anpohaikikanagawa/tyuuou1.htm

日朝協会は同じ住所? 

惠?之介著「中国が沖縄を奪う日」幻冬社ルネッサンス新書によれば『在
日米軍基地の75%が沖縄に集中」は大間違い』である

日本マスコミの”在日米軍基地の約75%(正しくは73.8%)が沖縄に集中”
は全くの虚言である。

本土にある自衛隊との共用施設である三沢基地、横田基地、横須賀基地、
岩国基地は、米軍専用施設・区域から全て除外されているからです。

例えば、三沢基地の場合、自衛隊:在日米軍の共用施設・区域であり、自
衛隊が使用している施設・区域はその3%が自衛隊基地専用です。従って、
自衛隊との共用施設・区域を含めると米軍専用施設・区域のうち、
22.6%が沖縄に集中していることになります。

【根拠】
沖縄の米軍及び自衛隊基地(統計資料集)平成25年3月/沖縄県
http://www.pref.okinawa.jp/site/chijiko/kichitai/toukeisiryousyu2503.html


表紙、利用者の皆様へ、目次
(PDF:710KB)
http://www.pref.okinawa.jp/site/chijiko/kichitai/documents/h25-1_1.pdf

1.基地の概況
(PDF:1,831KB)
http://www.pref.okinawa.jp/site/chijiko/kichitai/documents/h25-2_2.pdf



防衛省・自衛隊:在日米軍施設・区域別一覧
http://www.mod.go.jp/j/approach/zaibeigun/us_sisetsu/sennyousisetuitirann.html

沖縄  計   33施設・区域     231,761 千m?   22.56%
全国  計    132施設・区域    1,027,153 千m?   100.00% 
 (情報収録・中山)


 ◎戦後アメリカハト派GHQが「毒をもって毒を制する」意味で日本に
うえこんだ

共産主義者がこれまで嘘の上に嘘を重ねて 日本を好きなようにしてきた。

平井氏がえぐり出した大江健三郎の正体がここでも暴かれました!

沖縄の裁判官は 最高裁よりも まともだ!! 

パンドラの箱 訴訟判決ーー集団自決の真実

 産経2013.8.11 03:08

http://sankei.jp.msn.com/life/news/130811/trd13081103080000-n1.htm

大江健三郎の憎悪表現によって汚辱されてきた梅澤さん、赤松さんは
名誉回復された!


  ◆上原正稔日記

 http://blog.goo.ne.jp/uehara-shonen

戦後の沖縄を今なお呪縛する虚構やイデオロギーの弊害を追及する
「反戦平和の島・沖縄 ?の真実」シリーズがはいっています。
 http://blogs.yahoo.co.jp/kuretakenoyo/38028166.html

このことを世間に知られたくないマスコミは 「報道しない自由」をつかって
黙殺をきめこんでいます。 これを世界に知らせることも、日本が
再生するきっかけのひとつとなります。 
まわりの方々にも周知よろしくお願いいたします。


関連の講演会お知らせ

>>>  第151回 世日クラブ定期講演会 割引ご招待のご案内 <<<   
           
     2013年9月日 世日クラブ事務局

10月の世日クラブ定期講演会は、法廷で沖縄の左派と闘ってきた
徳永信一弁護士の講演、「ゆがめられた沖縄戦〜集団自決命令の神話崩
壊」です。 

「パンドラの箱」訴訟は今夏、被告側の琉球新報社の敗訴が確定しました。
原告のドキュメンタリー作家上原正稔氏は、「座間味島と渡嘉敷島の守備
隊長を務めた
故梅澤裕少佐と赤松嘉次大尉は 集団自決命令を下していない」と訴え続
けてきました。

同氏を全面的に支えてきた徳永弁護士は判決確定について、
「正当な主張が正当に認められた。完全アウェーの環境の沖縄で勝てたことに
値打ちがある」と語っています。  
皆様の多数のご参加をお待ちしております。
///////////////////////////////////////////////////////////////// 
ネットからの予約申し込みの方に限り、割引価格1,500円 にてご案
内致します
/////////////////////////////////////////////////////////////////

★参加ご希望の方は、下記をクリックしてお申し込み下さい。
追って、「割引きご案内状」をメールにて送信いたします。  
 >>> http://senichi-club.net/teikikouenkai.html <<<
  <<< *お名前(ハンドルネーム不可)?メールアドレスは、正確にご記
入ください。                   

           記

【テーマ】「ゆがめられた沖縄戦〜集団自決命令の神話崩壊」

【講師】徳永 信一氏(弁護士)  昭和33年大阪生まれ。
京都大学法学部卒業。40期司法修習生を経て、同63年に
弁護士登録。平成5年塩野・徳永法律事務所開設。
担当した主な裁判は、薬害エイズ裁判、靖国神社の訴訟、沖縄の冤罪訴訟、
法輪功の支援裁判、三都議(古賀、田代、土屋)の裁判等、多数。

【日時】平成25年10月17日(木)18:00受付開始 18:30開演      
        
【会場】文京シビックセンター26階スカイホール
    〒112-0003 東京都文京区春日1−16−21 
【会費】2千円 ⇒  ネット特別割引価格 1,500円       
【主催】世日クラブ 【後援】世界日報社/言論人フォーラム

【連絡先】世日クラブ事務局〒174-0041 
東京都板橋区舟渡2の6の25世界日報社内 
担当・柏木  電話 03(3558)3417 
        FAX 03(3558)3541         
                          

★参加ご希望の方は、下記をクリックしてお申し込み下さい。
追って、「割引きご案内状」をメールにて送信いたします。  
 >>> http://senichi-club.net/teikikouenkai.html <<<(情報収録・
中山)
     



 ◎捏造従軍慰安婦の発端をつくった千田夏光や吉田清治のフィクション
本は 発禁にするべき。

また間違った記事を掲載して拡め続けた朝日新聞は刑事罰を受けるべきだ。

強姦された女性の局部に棒が刺さっている場面や、首を斬るなどグロの場
面を描かせるとは共産党と日教組は闇の勢力だということがわかる。 と
ても子供の教育を日教組にはまかせられないことがよくわかる。

その上、歴史的事実も間違っているーーそれだけでも図書としては不適切。

間違ったことを掲載した本は回収、または訂正をするべきだ。

日本図書館協会は狂っている。汐文社も共産党系か。外患誘致罪。

日教組、日本図書館協会、汐文社は、日本の子供を どこへ導こうとして
いるのだろうか?

ーーーーーーーーーーーー

検証「はだしのゲン」閲覧制限問題ーー「閉架措置は当然だ」、「語り継
ぐべき作品」産経新聞 9月24日(火)7時55分配信

「はだしのゲン」は、昭和20年8月6日に広島へ投下された原子爆弾で被
爆した中沢啓治氏(1939〜2012年)が実体験を基に描いた作品。計4つの
雑誌に掲載され、松江市教委が問題視した暴行シーンは、団体雑誌に掲載
された後半部分に描かれている。

同作は昭和48年、集英社の「週刊少年ジャンプ」で連載が始まり、翌年に
終了。その後、市民団体のオピニオン誌「市民」や共産党の機関誌「文化
評論」に掲載され、日本教職員組合(日教組)の「教育評論」で60年に完
結した。問題とされた描写は、汐文社が50年から全10巻で出版した第10巻
に収録されている。

月刊誌「WiLL」の花田紀凱(かずよし)編集長は「旧日本軍がそのよ
うな行いをしたという記録はなく、誤った認識による描写だ」と主張。
「日教組や共産党の機関誌に連載された後半部分は、中国のプロパガンダ
に利用された内容で、閉架措置は当然だ」と語る。

一方、日本図書館協会は8月、松江市教委に閲覧制限の撤回を求める要望
書を提出。同協会「図書館の自由委員会」の西河内(にしごうち)靖泰委
員長は「政治的な立場にかかわらず、制限は許されない」とし、作品のイ
デオロギーに関係なく、図書を自由に閲覧する権利を守るべきだと訴える。

汐文社の担当者は「『ゲン』は平和のために語り継ぐべき作品と考えてい
るが、今回の問題は内容以前に言論と表現の自由に抵触する問題。閉架措
置は言論統制に当たり、撤回は当然と考えている」と話した。(情報収
録:中山)


 
━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)「中国派への転向」等の影響を受けた「識者・官僚」の言行を警戒
 :「頂門の一針」 3077号 2013(平成25)年9月24日(火)の 「エ
ズラ・ヴォーゲル中国派に転向 ; 「尖閣問題」は棚上げが賢明と、か
のエズラ・ヴォーゲル ー あの『ジャパン・アズ・ナンバーワン』の著
名学者も中国派に転向していたーーー」の報道に見られるような「中国派
への転向」の影響を受けた日本国内の識者、官僚の増大とその言行を警戒
したい。

集団的自衛権の行使態勢の充実にかかわる識者・元官僚のなどの言動、一
部マスコミの報道姿勢などに顕著に現れているように感じる。(2013年9
月24日 N.H.)


 2)平井様

吉永小百合がソフトバンクのCMに出ていていかにも、とおもっていまし
たが、山田洋二監督などの本質を鋭くえぐりだす評論、頷きながら拝読し
ています。

ひとつ情報がーーー大江真理教信者がもうすぐこの世から消えるとおもっ
て油断すると とんでもない事実があります。

彼らはすでに後継者を育成しています。昔の、「進歩的文化人」風の若者
です。

朝日新聞とコラボしているSYNODOSの若者たちが、メディアをつ
かって容共左派路線でお洒落に外患誘致発信です。

http://synodos.jp/staff

日本は、主権と国益を必死で守るスイスのように、子供の頃から「(社会
主義系)外国勢力が国を滅亡させるためにあらゆる工作をするから気をつ
けろ」と教育せねばならないのでしょうね。

 奥様のおっしゃるとおりです。「あなた、まだまだ気を緩めちゃいけな
いわよ!」(憂国の主婦)


━━━━━━━
身 辺 雑 記 
━━━━━━━


台風の影響か、25日の東京湾岸は雨。散歩不能。これからは一雨ごとに秋
が深まってゆく。

新聞によれば、パソコン時代といわれながら若者たちは「手紙は手書き」
という心情だという。頼もしいかぎりだ。


読者:5260人。


ご投稿、ご感想をお待ちしております。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/
-- 
渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>
およいでいる

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/09/26

    被災地批判の経産省官僚

    http://ninjyaoh.blog.fc2.com/blog-entry-5566.html

    http://netaatoz.jp/archives/8073980.html

  • 名無しさん2013/09/26

    在日の反日にはうんざりなんですわ 



    通名で犯罪にもうんざり 

  • 名無しさん2013/09/26

    次は創氏改名だな。

    ほとんどの朝鮮人は「本貫」もない「族譜」もない白丁だった。

    名前が欲しくて自分たちから改名した。

     

    中国・韓国の不思議・・・「自称戦勝国だと言ってるわりに、自分らは被害者だとか宣伝していること」   ★よく考えたら、無茶苦茶おかしい(笑)

     

    勝った=相手を被害を受けた以上に打ちのめした、ということのはずだから、被害者は敗戦国だろうに(笑)

  • 名無しさん2013/09/26

    戸籍制度の解体を目論むものは、皇室の解体も求めています。 



    【東アジアにおける戸籍制度解体の流れ】 

    http://www.ngy1.1st.ne.jp/~ieg/06/1/tmr1.htm





    特亜で日本の戸籍が欲しい理由は、勿論日本人が好きな訳ではなく、二重国籍で日本国籍を取得して、狡い事をしていい思いをするため。 

    また戸籍に反発する日本人の言い分は、「家というシガラミに縛られたくない」「結婚して苗字を変えることは、自分のアイディンティティを壊されることだ」などの、「何にもくくられない自由人でいたい」左翼思想による理由が殆ど。 

    苗字が変わったぐらいでアイディンティティが壊されるものですか?あなたの個性はその程度のものですか?と聞きたいです。何にも縛られくないのなら、いっそ無国籍になればいい。

  • 名無しさん2013/09/26

    被災者の戸籍が大量に乗っ取られる危険な事態になっている 

    http://bakankokunews.blog.fc2.com/blog-entry-229.html 



     反日売国テレビ局・マスコミの隠蔽して来た情報です。 支那朝鮮による戸籍の簒奪 

    や家屋が流出した跡地に勝手な看板を立てて所有権を主張したり、高濃度の放射線量 

    で放置されている遺体から指輪を抜き取ったり、金歯を毟りとったりした犯罪行為を隠蔽 

    して報道しなかった。 民主党韓(菅)直人内閣が避難所の設置で離散家族を大量に作り 

    出したのも、今回な戸籍をのっとる準備工作とみなす事も可能。 反日売国テレビ局・ 

    マスコミと連携した日本人社会の破壊活動は今も続いている。  



    詳細は 

    【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版 

    http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi 

    【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。 



    PS: 

    誰が戸籍変えた? 

    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2020.html

  • 名無しさん2013/09/25

    暴走車、7m宙を飛ぶ…瞬間、児童しゃがみ込む



     京都府八幡市の府道で24日朝、歩道を集団登校中の小学生児童の列に乗用車が突っ込んだ事故で、車は歩道の縁石(高さ約20センチ)に乗り上げて鉄柵をなぎ倒した後、約7メートルにわたって宙を飛んでいたことがわかった。



      路上にブレーキ痕がないことなどから、府警は同市内の派遣社員の少年(18)(自動車運転過失傷害容疑で逮捕)が制御困難な速度で運転していたとみて、危険運転致傷容疑の適用も視野に調べを進める。



      この事故では、市立八幡小1年の男児(6)が頭を打ち重傷、1〜5年の男女4人が軽傷を負った。



      府警が詳しく調べたところ、車が乗り上げた歩道の縁石から着地点まで約7メートルあった。また、歩道と畑の間のフェンス(高さ約1メートル)の上部が曲がっていたことから、車が跳ね上がった高さは1メートル弱に及んだとみられる。



      府警によると、車が歩道に乗り上げた瞬間、多くの児童がしゃがみ込んだ。



      軽傷の児童4人も手足の打撲などで、逃げる際に転倒したためらしい。ただ、重傷の男児はしゃがむのが遅れ、車の底部かタイヤが当たったとみられるという。





    http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20130925-OYT8T00615.htm

  • 名無しさん2013/09/25

    時事随想抄 

    http://blogs.yahoo.co.jp/gakumonnoiratume

  • 名無しさん2013/09/25



     



    在日に対する「ふつうの感覚」を破壊し、在日を神話化した朝日新聞が、今日のヘイトスピーチを生み出した 



    2013/9/25



    在日に対するヘイトスピーチの土壌を作ったのは朝日新聞である。集団的な憎悪は日常からは生まれない。神話への反発から、集団的憎悪は生まれる。

     朝日新聞が在日韓国・朝鮮人に対するヘイトスピーチ問題を取り上げている。



    「韓国では、ヘイトスピーチは日本社会の右傾化の象徴と受け止められている。しかし多くの日本人は、隣国とむやみにことを構えたいとは思っていないはずだ。在日コリアンを排除しようなどという考えは、一般の市民感覚からはかけ離れている。(略)

     冷え切った政治の関係が、市民同士の感情に影響し始め、ふつうだったことが、ふつうでなくなりつつある。隣人とのいがみ合いが絶えないほど居心地の悪いものはない。ふつうの感覚を大切にしたい」(9月25日付朝日新聞社説Link より)



     ヘイトスピーチおよびカウンターデモに対する朝日新聞の見解は正しい。私を含め、多くの日本人は韓国と対立するつもりはない(異常な“友好”をするつもりもないが)。また、在日韓国・朝鮮人についても、基本的には他の在日外国人と同様に温かい目で私は見ている。

     ただ、『ザ・在日特権』Link にも書いたように、他の在日外国人と比べて、在日韓国・朝鮮人には自助努力が足りない部分がある。以前は、税金をめぐる“特権”が存在したのも事実だ。(ちなみにネットで噂として広がっている在日特権の多くがガセであるというのは『ザ・在日特権』Link でも検証されている。また、税金をめぐる“特権”も、その多くが解消されてきた)

     それよりも問題なのが、在日韓国・朝鮮人をめぐる神話の存在だろう。朝日新聞などのリベラルメディアは、「在日韓国・朝鮮人は日本に強制連行された人々の子孫だ」というウソを広めた。実際には、在日韓国・朝鮮人は出稼ぎで日本にやってきた人々の子孫なのだが、この「強制連行神話」により、在日韓国・朝鮮人は被差別者として神聖化されていくこととなった。

     確かに、戦後しばらくは在日韓国・朝鮮人に対する差別が存在した。しかし、1980年頃には、社会保障上の差別や就職上の差別などは解消されている。

     実質的な差別が解消された頃、それと入れ替わるようにリベラルメディアが広めたのが観念的な差別、すなわち「強制連行神話」だった。実質的な差別であれば、解消に向けて日本人と在日韓国・朝鮮人が協力することができる。だが、観念的な差別を解消することはできない。一方的な憎悪と、それに対する罪悪感、さらには謝罪と反省が永久に続くだけである。

     リベラルメディアは観念的な差別をめぐる民族的対立を引き起こし、それまで実質的な関係を築いてきた日本人と在日韓国・朝鮮人を分断した。そう、在日韓国・朝鮮人に対する「ふつうの感覚」を破壊したのは、ほかならぬ朝日新聞だったのだ。

    「ふつうの感覚」を失った日本人は、在日韓国・朝鮮人に対して複雑な態度を取るようになる。表面上は、貧困者・被差別者としての在日韓国・朝鮮人に同情し、“友好”を強調した。しかし、その裏では、「強制連行神話」によって日本人を責め続ける在日韓国・朝鮮人への反発を押し殺していたと言える。

     やがて在日韓国・朝鮮人の経済的成功や、本国である韓国の躍進を受けて、日本人はまず、貧困者として在日韓国・朝鮮人を見ることをやめた。さらに、「強制連行神話」の虚偽が明らかとなり、被差別者としての在日韓国・朝鮮人像も崩れていく。

     ところが、朝日新聞などのリベラルメディアは、相変わらず在日韓国・朝鮮人を被差別者として描き、日本人に罪悪感を抱かせることしか考えない。ついに、一部の日本人の中から、それまで押し殺していた在日韓国・朝鮮人への反発が最も歪んだ形で噴出した。朝日新聞が作り出した、「ふつうの感覚」を喪失した異常な土壌の上に、ヘイトスピーチという異常な花が咲いてしまったのである。

     朝日新聞が自分たちの過去の過ちを認めることはないだろう。それどころか、ヘイトスピーチを新たな材料として、再び観念的な差別を喧伝し、被差別者としての在日韓国・朝鮮人像を強めようとしている。そうした新たな神話化は、集団的憎悪を抑制するどころか、また別の集団的憎悪を生み出すことにしかならない。

     これも『ザ・在日特権』Link に書いたことだが、朝日新聞は日本人と在日韓国・朝鮮人の関係を「ふつうの感覚」に戻す努力をするべきだ。たとえば朝日新聞も1950年代には、外部“右翼”執筆者によるこんなコラムを掲載するだけの「ふつうの感覚」を持っていた。



    「……この日本に、なんと、数十万の異民族がどっかと腰をおろして動かばこそ。今度の敗戦で日本も尾羽打ち枯らしました。あなたがたを養う余裕なんかむろんありません。お国も独立したことですから、お引揚げ願えんでしょうか。そういって頼んでみても馬耳東風、業を煮やして送還しても小舟に乗って舞い戻るといった始末で、いやはやどうにもならぬ」(水野成夫・国策パルプ工業副社長、1955年12月21日付朝日新聞より)



     現在の朝日新聞なら、こうした率直な物言いですら、時代背景を無視してまでヘイトスピーチ呼ばわりするかもしれない。「ふつうの感覚」とは、実質的な不満を含めて、意見を言い合える間柄だ。朝日新聞が推進してきたような、観念的な差別に基づき、一方的な我慢を強いる異常な関係は、必ず歪な形で矛盾を表面化させるのである。

    http://miyajima.ne.jp/index.php?UID=1380078672

  • 名無しさん2013/09/25

    一向に進展がなかったように思えたイランの核開発問題が急展開。イラン側が突如、大幅な譲歩を行いそうというニュースが出てきました。



    今回も、ロシア等の働きかけが大きかったという観測もあり、アメリカの力がどんどん落ちていることを実感させるものではありますが、「中東大戦」の大きな原因のひとつとなるはずのイランの核問題が解決するのであれば、世界は一歩平和に近づいたことになります。



    もっとも、中東の「主戦場」はいま、シリアやイラク、エジプトなどの「内戦」に移行しつつあり、全体としては雲行きが怪しいのは間違いありません。



  • 名無しさん2013/09/25

    署名にご協力ください!! 



    ★「捏造慰安婦プロパガンダにアメリカ人女性が立ち上がった→ネット署名募集中」検索! 



    カリフォルニアで韓国人が慰安婦を教科書に載せようとしています 

    現地の方がこれに反対の署名活動を始めて下さってます 

    (概要) 

    慰安婦の多くは個人的な契約でした。変遷する元慰安婦の証言はプロパガンダの為に作られたもので、文書から国や軍が強制したと示すものはなく、米軍レポートにある通り性奴/隷は事実無根です。米国歴史教科書に嘘の情報を載せるべきではない 



    米国の方が慰安婦の教科書掲載を止めさせようとして下さってますが、 

    なかなか集まらず、いまだ2千人分です。 

    せっかくの米国の方の行動に応えて、1人でも多くの方の協力をお願いします。 



    ★『カナダ トロント 南京記念日宣言撤回署名』検索!★なでしこサイトへ 



    中国系の働きかけで、トロント市が南京大虐/殺記念日を作りました 

    何と25万人以上が虐/殺されたと宣言 

    日本と在カナダ日本人の名誉の為に、撤回の署名を! 



    どちらも簡単5分でOK。コピペ拡散も是非!

  • 名無しさん2013/09/25



    火災:ひたちなかでまた神社 連続放火で捜査 /茨城



    毎日新聞 2013年09月16日 地方版







    全焼した金砂神社=ひたちなか市堀口1で 

    全焼した金砂神社=ひたちなか市堀口1で



    拡大写真



     14日午後8時ごろ、ひたちなか市堀口1の金砂(かなさ)神社で、近くに住む男性会社員(58)から「神社が燃えている」と119番通報があった。約50分後に鎮火したものの、本殿と拝殿の2棟計約106平方メートルを全焼した。11日には同神社から南東に約1・2キロ離れた同市武田の湫尾(ぬまお)神社が全焼しており、ひたちなか西署は連続放火の可能性もあるとみて捜査している。



     同署によると、金砂神社に人は住んでおらず、地域住民が管理している。出火当時も無人で、けが人はいなかった。11日に焼失した湫尾神社元管理人の大谷力雄さん(84)は「3日間で2件も不審火が発生して物騒。いたずらだとしたら、罰当たりだ」と話した。【玉腰美那子、佐久間一輝】

    http://mainichi.jp/area/ibaraki/news/20130916ddlk08040074000c.html



  • 名無しさん2013/09/25

    百田尚樹 @hyakutanaoki 



    在特会のやってることを、国家単位でやってるのは韓国と中国。 

    いや、在特会でも韓国人の商店を襲ったりはしないが、去年、 

    中国人は日本の会社や店を集団で襲い、警察は黙認した。 

    2013年9月23日 - 10:24 

    https://twitter.com/hyakutanaoki/status/382193782101262336 





    フィフィ @FIFI_Egypt 



    日本が他民族を受け入れてないって? 

    こんだけ外国人に手厚い国も珍しいわ。 

    外国人に生活保護、外国人留学生への返還不必要な奨学金制度、 

    海外医療費返還制度…などなど日本は外国人には天国! 

    2013年9月22日 - 1:59 

    https://twitter.com/FIFI_Egypt/status/381704419261177856

  • 名無しさん2013/09/25

    日本に通名は、必要ありません。 

    これは便利で、何を言っても戸籍名とは、関係が無いのです。 

    極論ですが、例え犯罪を誘導し、国を否定しても戸籍名では無いのです。 

    通名はこれと同じで、人が犯罪を起こしても通名ですと自分が悪いことをしたという、罪悪感は必要としないでしょう。東京で通名を10回以上変更したとの記事を見ましたが、その者に罪悪感は無いと思います。 

    戸籍の名前が傷ついて、初めて「しまった。」との後悔が生まれるのです。 

    元々通名は、日本が朝鮮人に対して、差別を受けないように設けた差別防止の方法でした。それが朝鮮人に無理矢理、姓名を変えさせたなどと悪意に主張されるのならば、丁度よい機会ですから完全な廃止をするべきです。



    最近は在日鮮人だけでなく、在日支那人も通名を使う人達が増えたと聞きます。在日外国人の通名制度は、知れば知るほどいい加減で悪い制度です。これを一日も早く廃止しなければなりません。

  • 名無しさん2013/09/25

    靖国神社に放火しようとした朝鮮人が捕まった。 つい最近 近くの神社が立て続けて2件全焼した。 放火は彼の国の国技とまで言われている。 

     それと とっても気になっているのは 北海道の脱線事故のことである。 線路に異常があることが解っていながら放置していたと。 あの国なら 普通なのだがと思ってしまった。 北海道は 赤い大地になっているのかも知れない。 

     庭に出ても蚊に刺されないようにするためには 殺虫剤を蒔いたり 捕殺したりする必要がある。 どんなにこちらが防御を固めても 一寸した隙間から入り込んできたり 薄い着衣なら上から刺されてしまう。 

     除鮮 除中を急ごう。 

    追記 NHKなんかのテレビを見ていたら 世の中のことは解りません。私は TVを消して2年。TV虫のカミさんに時事問題をレクチャーしてやって しっかり嫌韓になりました。 ゴルフでも韓国選手が勝っていたら途中で見なくなります。

  • 名無しさん2013/09/25

    人のものを盗ろうという下心がある者にとっては、正統性というものは実に都合の悪いものです。先般の非嫡出子の判決もそうですし戸籍制度もそう。次は外人参政権です。 

    日本の家族制度は皇室の縮図です。女は墓守にはなれない。男が生まれなかった家系はお家断絶、つまり絶家します。それを避けるために血統を擬制した養子縁組制度がありますが、天皇家との違いは徹底的に血そのものに拘るかどうか、この一点のみです。 



    相続って財産がどうのとか家業がどうのとかそんなことばっかり言われてますが、本質は「墓を誰が継ぐのか」なんだと思います。老若男女問わずこの辺の意識が薄れてきてることに重大な危機があるように感じます。

  • 名無しさん2013/09/25

    平安時代は300年以上戦争もなければ死刑もなかったそうです。隣国の干渉をうけず文化が花開くいい時代です。歴史に倣うならば特に隣国とは国交断絶が一番だと感じます。 

  • 名無しさん2013/09/25

    靖国神社の放火未遂事件がありました。

     靖国は実家の近くでもあり、年に数回、毎年家族で参拝した経験もあるため、あの静謐として謹厳たる雰囲気を思い出し、日本人の深き心の祈りの場所への冒涜は許しがたい思いです。

     報道によると韓国籍だとかですが、反日の上っ面の思想の熱病患者なのでしょうか?



    しかしそのような患者を生み出す韓国社会と政治に心の底からの恐怖を覚えます。韓国年配者の中には声には出せなくても日本統治について中立的な意見を持つ人もいるでしょう。

    しかし反日は悪いことではないむしろ良いことだと子供の時から教育された人がどんどん増えてきたら、これからの私たちは韓国とどのように向き合えばいいのでしょうか?



     日本のモノは破壊するのが是、日本の歴史や誇りを否定するのが是、と洗脳された集団は日本の体制や文化を破壊するのに躊躇はないのではないでしょうか?



     茨城県内では少なくても2件の神社放火事件があり消失しています。

    もちろん犯人は特定されていませんから反日人とは断定できませんが。

     神社は日本の集落には必ず1つ存在する(鎮守の森など)日本人の心と文化伝統をはぐくんできた存在です。

    建物を守るというより日本が何千年もかかって構築した「日本の心」です。

  • 名無しさん2013/09/25

    靖国の放火を未然に防げて何よりでした。

    しかし、放火が防げなかったと言う未来も有り得たかもしれないと思うとゾッとします。

    これから五輪に向かっていく未来において、多くの外国人が入ってきます。

     当然、日本に住む在日と成りすまし日本人(帰化人)の協力により、韓国人の犯罪も確実に増えるでしょう。



     「燃やされた終わり」です。



    取り返しが付きません。

     英霊達の安息の地が、炎に包まれれば終わりです。

     彼らはそれを行う事をなんとも思ってません。

     現実、韓国の掲示板では、今回の放火犯の行動を英雄と讃えています。

     中にはそのような愚行を犯す事は世界の恥だと言う人もいましたが、その人の声は大多数の前に消えていました。



    これから何が起きるか分かりません。

     一日も早い韓国人のノービザを取り止め、帰化をより難しくする方向で調整して欲しい。



     今回の放火犯が、日本の敵対分子と結託して行った可能性はとても高いです。

     犯人が持っていたトルエンの入手には身分証明書が必要だと言う話なので、彼が日本で入手するのは困難。

    ということは、国内に協力者がいると考えるのが妥当でしょう。

     在日および成りすまし日本人(帰化人)、または左翼主義者か・・・



  • 名無しさん2013/09/25

    靖国放火未遂事件について。

    ツイッターからの情報転載。



     「この男の持っていた物が本当にトルエンだとしたら、日本国内に支援者がいるとしか考えられない。トルエンを購入する時に身分証明書提示などが必要。」



     確かにその通りです。

     国内の反日分子(在日か帰化による成りすまし日本人)による日本破壊活動が本格化してますね。

    オリンピックに向け、油断なりません。

     一刻も早い、帰化の厳格化を!!!

  • 名無しさん2013/09/25

    さらば韓国、反日を煽り続ける国とは断絶を

    北朝鮮との統一後を見据えた冷徹な戦略が必要

     (元陸将補:倉田英世)

    http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/38738



    韓国の現在の内情、そして日本に対する戦略等が詳しく解説されています。

     既に機知の内容であるとも伺えますが、お暇な時でも読まれる事をお勧めします。



     日本が抱く危機についても書かれています。

     是非ご一読を。