政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針3076号  2013・9・23(月)

2013/09/23

□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 3076号
□■■□━━━───────────────────────□■■□

           2013(平成25)年9月23日(月)



                   藩基文国連事務総長への反対:古森義久

                大学で広がる「5年雇い止め」:三宅陽子

                    薄煕来被告に無期懲役判決:矢板明夫 

                 寅さんとドン・キホーテ(下):平井修一

               「受ける権利」と「与える光栄」:伊勢雅臣

                                      話 の 福 袋      
                                反     響
                    身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第3074号
                             発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             

 
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━
藩基文国連事務総長への反対
━━━━━━━━━━━━━


        古森 義久

<国連の藩基文事務総長の日本批判発言は不適切のきわみでした。日本政
府が「真意」を問うと、本人はごまかしました。日本政府は不問に付すとか。

この人の偏狭な自国偏重、日本へのいちゃもん、そして外交能力の欠落な
ど国連事務総長としての欠陥はもう明白です。

しかし7年前、彼が国連事務総長の候補になったとき、わが日本では誰も
反対を表明しませんでした。私は超少数派として、このサイトで反対を明
示しました。この反対は今も正しかったと自負しています。

そのときの私の反対論を再現します。韓国の偏狭ナショナリストが国連の
事務局を仕切っている事実は日本にとっては”サモクレスの剣”です。

■次の国連事務総長候補に韓国の藩基文外交通商相が名乗りをあげていま
す。韓国政府が票集めに不明朗な資金を使っているという欧州メディアの
報道もありますが、藩氏が有力な候補であることは否定できません。

藩氏自身は有能で誠実な外交官なのでしょう。国際的な能力も高いので
しょう。

しかしわが日本にとっての利益、不利益という点からすれば、韓国代表の
国連事務総長就任には絶対に反対すべきです。世界中の他の諸国がすべて
賛成でも、日本はなお反対すべきです。国民運動を起こしてでも反対すべ
きです

その理由を以下に書きます。

まず国際的基準からみて韓国代表が国連事務総長になることの不適切さの
理由です。

▽韓国は厳密にはまだ戦争状態にある分断国家である(国際法的にも変則
な地位の国はすべての国に対して平等、円滑に接することができない)

▽韓国はアメリカの軍事同盟国である(これまでの事務総長はみな非同盟
とか中立の国の出身だった。二国間、多国間の軍事同盟の加盟国の例はな
い。とくに超大国アメリカの軍事パートナーの国の出身者は調停役として
の信が薄い)

▽韓国は国連が最も重視する人権擁護に徹していない(2003年の国連
人権委員会では、韓国代表は日本人の拉致を含む北朝鮮の人権弾圧への非
難決議に賛否のボタンを押さず、欠席とみなされる醜態を演じた)

さてでは日本にとって韓国代表が国連事務総長になることの重大な不利益
を以下にあげます。

▽韓国は日本の領土の竹島を武力で不当に占領し、その問題の解決を国際
司法裁判所に持ち込むことをも拒んでいる(日本の領土を奪う国の代表が
国連事務総長になってよいはずがない)

▽韓国は日本が2005年に国連安保理常任理事国入りを目指したとき、
まっさきに激しく反対した(韓国は日本が国連で大きな役割を果たすこと
を嫌っており、日本がそんな国に国連の要職を与えるべき理由ななにもない)

▽韓国はいま反日の国である(親の代までさかのぼって日本とつながって
いた人たちを糾弾する理不尽な反日国家の韓国の代表が国際機関の国連を
牛耳ることが日本にプラスになるはずがない)

 以上、こんなに多数の反対理由があるのです。

しかし日本の政府も外務省も藩氏への反対を述べていません。日本の国民
にとっての悪夢を防ぐ意味での藩氏の国連事務総長選出に断固として反対
しましょう。
2013.09.22 Sunday name : kajikablog



━━━━━━━━━━━━━━
大学で広がる「5年雇い止め」
━━━━━━━━━━━━━━


         三宅 陽子
 
通算5年を超えて勤務した非正規労働者は、本人が希望すれば期間を区切
らない無期契約に転換できるとした改正労働契約法。4月の施行後、大学
で非常勤講師を原則5年で契約を打ち切って「雇い止め」にする動きが広
がっている。

本来は雇い止めを心配せずに働けるようにするための法改正だったが、現
実にはその趣旨に逆行した皮肉な流れになりつつある。「法改正が労使の
間に無用な対立を生み出してしまった」との指摘すら出ている。

 ■長年勤めたのに…

「これまで20年近く契約を更新してきた。それを突然『やめろ』というのか」

早稲田大で語学の非常勤講師を務める50代の男性は3月、大学から突然届
いた就業規則に言葉を失った。これまで、1年ごとに更新してきた雇用契
約を4月から「通算5年を上限とする」との内容だった。

男性は、早大のほか4つの大学で非常勤講師を務める。月〜土曜日に計15
コマ(1コマ90分)の授業を受け持ち、年収は500万円ほどだが、妻と3
人の子供を養うには足りない。日曜と祝日はコンビニの倉庫で商品を仕分
けるアルバイトをして生計を立てている。

「子供の学費や家のローンの支払いが残っている。大学の職を失えば、生
活が立ちいかなくなる」と不安を募らせる。

そもそも労働契約法が改正された目的は、有期契約から無期契約への転換
を進めることで、契約社員やパート、アルバイトらの雇用の安定化を図る
ことにあった。

首都圏大学非常勤講師組合の松村比奈子委員長(51)は「一方的な判断に
よって問答無用で本人の働く意欲を否定するような5年の雇い止めは、教
育研究を目的とする大学のあるべき姿に反する」と訴える。

だが、同様の「雇い止め」の動きは、大阪大や神戸大といった国立大でも
広がっている。厚生労働省は就業規則で雇用契約に上限を設けることは違
法ではないとしながらも、「雇用の安定のためにも、なるべく慎重に運用
してほしい」とクギを刺す。

 ■厳しい懐事情

ただ、大学側にも事情はある。これまで、大学の非常勤講師は担当する授
業が授業計画からなくなれば解雇もあり得るが、授業が継続される限りは
契約が更新されることが多かった。

早大はグローバル化を見据えて少人数の対話授業や英語による授業など新
たな教育形態を考えており、清水敏人事担当常任理事(65)は「改革や教
育の質の向上を図る上では、非常勤講師の雇用で、一定のフレキシビリ
ティー(柔軟性)を持っていたい」と契約に上限を設けた理由を説明する。

厳しい懐事情も背景にある。国から大学に支給される運営費交付金は国立
大では法人化された平成16年度から25年度までに1623億円が削減され、私
大でも削減傾向。

講師を人件費の安い非正規でまかなう大学は増えており、ある私大関係者
は「有期契約から無期契約に転換を図れば人件費が膨れ上がる。これ以上
学費引き上げを求めていくことも難しい」とし、「担当する授業がなく
なっても雇用の継続を主張する非常勤講師が相次いで出てくるのでは」と
懸念する。

 ■無用の対立生む

労使の主張はかみ合わないままだが、大学の雇用実態に詳しい評論家の水
月昭道(みづき・しょうどう)氏(46)は、大学はいまや非常勤講師なし
では成り立たない現状にあると指摘。

経営の効率化が求められる中、非常勤講師に長くいてもらうことで教育の
質を維持してきた側面もあるだけに、「改正法は大学においては(労使間
に)無用な対立を生み出してしまった。

5年の契約期間が近づいたとき、大学は適正な次の人材を見つけることが
できない恐れもある。学生に影響が出ることが何よりも心配だ」としている。

 ■深刻な高学歴者のワーキングプア

非正規雇用として働く高学歴者は増えている。

文部科学省の学校基本調査によると、今春博士課程を修了した大学院生約
1万6000人のうち、非常勤講師といった非正規労働や、就職・進学をして
いないなど「安定的な雇用に就いていない者」は5月1日時点で40.1%
に上る。

背景の一つに国が平成3年から推し進めた大学院重点化政策が挙げられ
る。この年に約10万人だった修士・博士は24年には約26万人に激増。だ
が、多くの卒業生の就職先となってきた大学はポストに限りがあり、供給
過多に陥った。任期付きの博士研究員として大学に雇われ、研究や学生指
導を行いながら正規雇用の道を探る者も多い。

収入の低さも深刻だ。各地の大学非常勤講師組合の19年度調査では専業非
常勤講師約600人の平均年収は約300万円で約半数は250万円未満だった。
年収1000万円ともいわれる専任教員との格差は大きい。
産経新聞 9月22日(日)13時36分配信



━━━━━━━━━━━━
薄煕来被告に無期懲役判決
━━━━━━━━━━━━

  
       矢板 明夫 

【済南(中国山東省)=矢板明夫】中国で収賄と横領、職権乱用の罪に問
われた元重慶市党委書記(元党中央政治局員)、薄煕来被告(64)に対
し、山東省済南市中級人民法院(地裁)は22日、「無期懲役」の判決を言
い渡した。政治的権利の終身剥奪と全財産の没収も同時に言い渡した。

薄被告に対する量刑は最近30年で、権力闘争に敗れた政治局員経験者のな
かで最も重い。公判で起訴内容をすべて否認し、政権との全面対決姿勢を
示したことで判決が重くなった可能性もある。

同裁判所は、2045万元(約3億3千万円)相当の収賄罪と500万元(約8
千万円)の横領罪を認定した。また、妻の谷開来受刑者の英国人実業家殺
害に対する警察の捜査を妨害、元側近の王立軍元重慶市副市長による米総
領事館駆け込み事件に絡む職権乱用罪についても有罪との判断を下した。

しかし、起訴された収賄罪のうち134万元(約2100万円)については「証
拠不足」として認定しなかった。

起訴内容の一部をあえて否定したことで、裁判が公正に行われたことを内
外に印象づける狙いがあるとみられる。

判決は、職権乱用罪について「国家と人民に重大な損失をもたらした」と
指摘した。また、「犯罪の事実、性質、情状と社会に与えた危害の程度」
などを考慮したともした。

薄被告は習近平国家主席と同じ、元高級幹部子弟で構成する太子党グルー
プのメンバー。共産党最高指導部入りが予想された有力政治家だったが 
昨年春に権力闘争に敗れ失脚した。

薄被告の親族ら約100人が判決の傍聴を認められた一方、外国人記者の裁
判所内での取材は認められなかった。

薄被告は上訴するとみられるが、司法関係者は「この判決が覆されること
はまずない」と話している。
産経ニュース 2013.9.22 12:17



━━━━━━━━━━━━━━
寅さんとドン・キホーテ(下)
━━━━━━━━━━━━━━


        平井 修一

スペインが鉄砲でフランスと戦っていたさなかの1543年には種子島に火縄
銃が伝えられる。その後40年程で日本は当時世界最大の銃保有国になった。

<16世紀中ごろの堺商人は、薩摩から種子島などを経由して琉球へと往復
していたので、鉄砲の伝来をすぐに知ることができ、その製造技術を堺に
持ち帰りました。それを見てすぐに模造品をつくる高い技術を、堺の職人
たちは持っていました。

戦国大名の多くは、この新兵器に注目し、堺へ続々と注文を出しました。
これらを引き受けることができたのは、現代の総合商社のような役割を果
たしていた堺商人が、職人たちを組織し、部品の規格を定めるなどして、
鉄砲の大量生産に成功したためです。

16世紀後半に日本で生産された鉄砲の数は、当時のヨーロッパの全鉄砲数
に匹敵するとも言われたほどです>(堺市)

徳川家康による日本制覇が完了したのが1615年。家康軍は1614年からの豊
臣勢力殲滅戦「大坂の役」では城攻めに大砲100門を活用し、それにはイ
ギリス製カルバリン砲4門、セーカー砲1門、オランダ製4・5貫目の大砲12
門も含まれ、野戦では鉄砲隊などこれまでに例を見ない火力を集中させた
という。

その後、戦国時代の収束とともに刀槍の時代も完全に終わった。戦闘技術
者である武士は大小の藩の役人になる以外に生きる道を失ったのだが、当
時はまだ下剋上の気分は残っており、薩摩藩や長州藩は折あらば幕府を倒
そうという気概をもち続けていた。最新の鉄砲、大砲があればそれが可能
であることは明治維新が示している。

徳川幕藩体制がまだ固まらない1637年、島原の乱が勃発する。

<幕閣に衝撃が走った。大坂冬の陣(1614)の記憶が世に残っている1637
年、数十人の浪人を加えた天草・島原の百姓らが廃城であった原城に立て
籠った。籠城側戦闘員1万4000人、非戦闘員1万3000人。一方、攻撃側は九
州諸藩の兵を含め12万5800人、軍夫まで含めると最大26万人に達したという。

徳川幕府が揺籃期を過ぎ安定化に向かおうとした矢先にこの乱は発生し
た。一揆軍は城に火縄銃を持ち込んでおり、攻城側の数次にわたる攻撃を
毎回跳ね返した。百姓の放つ銃弾に手も足も出なかったのである。彼らは
4ヶ月持ちこたえた。一揆軍がさらに多量の武器弾薬・食料を持ち込んで
いたら落城は先の先になったことであろう。

銃撃戦が本格的組織的に使われた稀有の例となった。攻城側の戦死者1900
余名。屍に屍が重なったという。一揆軍の百姓は苛政に生きる希望を失い
絶望的な戦いに挺身したが、それを鉄砲が補強したのだ。

この乱後、幕府は林羅山など御用学者を総動員し「飛び道具は卑怯なり」
のキャッチフレーズを考えだし武士と鉄砲の切り離しを図った。「鉄砲は
足軽の技でいやしくも武士の手にするものではない」と喧伝し、「刀は武
士の魂」と吹きまくった。1687年、幕府は「諸国鉄砲改め」を命じた>
(近代・近世取材班のサイト)

西欧では銃砲の進歩がすすみ騎士道が廃れていく一方で、日本では鉄砲を
規制していくと同時に、植民地拡大に血道をあげる西欧の影響を排除する
鎖国を断行、儒教的な「忠君」を旨とする「武士道」を鼓吹していったの
だ。武士道は200年以上にわたりガラパゴス的な進化をし、下は半農の郷
士から上は大名、将軍まで、武士階級の規律になっていった。

西欧で騎士道が亡んでいった同じ時期に日本では武士道が力強く根付いて
いったことになる。明治以降も武士階級は消えていったものの、その精神
は天皇を君主とする一君万民の富国強兵、近代国家づくりにおいて「忠君
愛国」「滅私奉公」として国民全般にむしろ広がっていった。今でもなお
「士魂」「志士」という気概は日本人の背骨に残っており、おそらく世界
一だろう公衆道徳の高さもそれの表れに違いない。

寅さんはマドンナに恋をし、結局はマドンナに相応しいプリンスが現れて
失恋し、悲しみをこらえながら寂しく旅へ出る。自己主張したり威嚇する
こともないし、本人は奮闘努力をしているつもりでも何も成果は出ず、妹
からいつも「可哀想なお兄ちゃん」と同情されるのだ。

落ちこぼれ、敗者、人が良いだけの、まあ喜劇的な悲劇の人で、長屋の熊
さん、八さんであり、恋から潔く身を引く美学は立派だけれども武士道と
はほとんど無縁である。

寅さんの映画は、男にとって失恋ほど悲しいものはないと思う小生には残
酷すぎてとても観る気はしないのだが、多くのファンは恐怖のワンパター
ンであっても新作を楽しみにしていた。

人々は騎士道の無惨な残影であるドン・キホーテを笑い最後に憐れを催し
て泣くように、善人ばかりの下町庶民的人情の残影である寅さんや団子屋
「とらや」の人々を笑い、共感し、最後に同情して泣くのだろうか。

監督の山田洋次を含めて寅さん映画の周辺の人々は、不思議なほどに容共
左派が多い。経済大国になった今の日本を否定し、貧しいながらも明るい
明日を信じて平和に人情味豊かに生きていた昭和20、30年代の「青い山
脈」的な戦後民主主義に懐かしさを感じているようだ。

ドン・キホーテと騎士道は嘲りの対象となり、寅さんは清貧や戦後民主主
義を詠うことで武士道や戦前の日本、敗戦から復活・発展した日本を拒絶
するキャラクターだったという見方もできる。

武士道の尻尾を残している「貧しい労働者諸君」は、そのメッセージが込
められたような寅さん映画を見て何を思ったのだろう。笑って泣いて、た
だストレスの解消になっただけなのか、面白ければすべてよしということ
なのか、小生には分からない。(2013/09/21)



━━━━━━━━━━━━━━━
「受ける権利」と「与える光栄」
━━━━━━━━━━━━━━━


         伊勢 雅臣

■1.私たちは子供たちに「乞食の思想のみを教えた」

曽野綾子さんが週刊現代に掲載した「何でも会社のせいにする甘ったれた
女子社員たちへ」が、波紋を呼んでいる。いかにも曽野さんらしい直言だ。

<そもそも実際的に考えて、女性は赤ちゃんが生まれたら、それまでと同
じように仕事を続けるのは無理なんです。なぜなら、赤ちゃんは始終熱を
出す。大抵はたいしたことないですけど、母親としては心配です。その場
合、「すみません、早退させてください」となるのは無理もありません。
でも、そのたびに「どうぞ、急いで帰りなさい」と快く送り出せる会社ば
かりではないはずです。

ですから、女性は赤ちゃんが生まれたら、いったん退職してもらう。そし
て、何年か子育てをし、子どもが大きくなったら、また再就職できる道を
確保すればいいんです。>[1]


これに対して、「産休制度は労働基準法に明記された労働者の権利」など
という批判も上がっているが、実は曽野さんは、そもそもこういう「受け
る権利」のみを主張する思想に対して、次のような根本的な指摘をしてい
るのである。

<しかし戦後半世紀の間、私たちは子供たちに、受ける権利だけを教え、
与える光栄についてはほとんど触れなかったのです。これはいわば乞食の
思想のみを教えたことになります。>[2,p61]


■2.「死ぬと決まった子供には食事を与えない親もいるのです」

曽野さんの言葉の背景には、作家業の傍ら、カトリック教徒として30年間
も南米やアフリカの人道援助をしてきた経験がある。その後半10年は日本
財団会長としても務めている。その経験から、たとえばこんな光景を紹介
している。

<私は或る国で、瀕死の床にある27歳の、かつて砕石工だったエイズ患者
の小屋を訪ね、23歳の若い母と、まだ1歳にならない男の子について、案
内してくれた土地の牧師さんと話したことがありました。

「お母さんと子供はHIVプラスなのですか?」
と私は尋ねました。「検査をしていないのです。食べるのにやっとの人た
ちが、どうして検査費用を出せるのでしょう。・・・」

牧師さんはこう言ってからためらいがちに付け加えました。

「それにアフリカでは、もう死ぬと決まった子供には、食事を与えない親
もいるのです。だから事実がわからない方が子供にとって幸せ、という気
もします。>[1,p206]

日本財団から粉ミルクを配ったらどうだろう、と曽野さんは一瞬、考えた
が、「井戸水で粉ミルクを溶いたら、エイズになる前に下痢で死亡する確
率が高いのは眼に見えている」と思い直した。

曽野さんは、こういう世界を見てきた上で発言している。餓えも知らない
温室の中で育った現代の日本人が「受ける権利」ばかりを主張している姿
を見れば、「甘ったれ」と一喝するのも頷ける気がする。


■3.片道3時間かけて山奥の患者に薬を届ける医者

曽野さんの言う「与える光栄」とは、たとえば以下のような事例を指すの
だろう。日本財団はWHO(世界保健機構)を通じて全世界にハンセン病
の薬を配っているが、曽野さんが中国でその現場を視察した時のこと。

<中国では「白衣の医師」と呼びたいのですが、実は汚れて埃色になった
白衣を着た中国医療の医師に田舎で会ったことがあります>。

昔の中国の礼儀と習慣か、彼は「タバコをいかがですか?」と勧めた。そ
の田舎の医師の人間的な温かみに曽根さんは心打たれた。

<このような人が、片道3時間もかかる山奥に住む、貧しいハンセン病の
患者さんに、毎月一度、薬を届けに行ってくれているのです。こうした患
者さんたちは時には視力も失い、足も切断してしまっていて、とても山を
越えて薬を取りにはこられないからです。>[2,p124]

(日本財団などから)「いくら資金が提供されても、実際にそれが患者た
ちに恩恵をもたらすのは、各地で実際に働いている医師や看護婦たちがい
て初めてできることだ」として、曽野さんはこれらの人々の「与える光
栄」を称賛している。


■4.「アフリカには孤児はいない」

「与える光栄」とは財団や医師・看護婦などだけにあるものではない。苦
難の中で、人々は助け合うことで「与える光栄」を得る。

<数人の人が、「アフリカには孤児はいない」と言いました。世界中には
しばしば見捨てられた子供たちが路上で生活したり、アメリカや日本など
では政府の手によって育てられるケースも少なくありません。

しかしアフリカでは常に誰か優しい親戚や村の人が出てきて、その子を育
てるというのです。(JOG注:エチオピアの)シリンカのキャンプにいた
(同:ひとりぽっちで衰弱しきった)少年も、体を治して村に帰れば、た
とえ親がいなくとも、近所の知人に見守られて、それなりに幸福な人生を
送ったことだろう、と思います。

アメリカや日本の社会機構では見られない、温かい人間関係を私はしばし
ばアフリカから学んだのです。>[2,p218]


曽野さんが会長を務められた日本財団の前身は、財団法人日本船舶振興会
であり、その初代会長が笹川良一氏だった。笹川氏はアフリカを饑餓から
救うべく、身を呈して活動を行った。そのきっかけは、1985年にエチオピ
アを襲った餓死者2百万人という大飢饉だった。

笹川氏は、「飢えたものに一匹の魚を与えるよりも、魚を釣る方法を教え
る」という方針を立て、農民に品種改良したトウモロコシの種子と化学肥
料を貸し与え、効果的な育成方法を教えるだけで何倍も収穫を増やすこと
に成功させたのだった。そしてわずか10年後にはエチオピアは食料を自給
自足できるようになった。

その過程で多くの青年たちが農業指導員として農家を指導して回った。多
くの農民を飢餓から救ったのは、彼らの同胞に対する「与える光栄」だっ
た。[a,b]


■5.「夢のお国」

中国の奥地やアフリカから見れば、日本は「夢のお国」だ、と曽野さんは
言う。[2,p72]

<1.清潔な水が飲める
2.餓死するような人も、乞食も、行き倒れも(例外的にしか)いない。
つまり社会保障の制度がある。

3.医療が誰にでも比較的すみやかに受けられる。
4.弱者の悪口は言えないが、強者の悪口は言える。

5.ほとんどの人が雨の漏らない、電気、水道、暖房、浴室、炊事場など
が屋内にある家に住み、テレビや電話などを使える。

6.行きたいところに行くことができ、親の出身が何であろうと、子供は
自分の才能次第で、いかなる職や地位に就くこともできる。>

まだまだ11項まで続くが、このぐらいにしておこう。

<もちろん時々は例外がありますが、今までに108カ国を歩いた私の、
それが実感です。

それにもかかわらず、日本は悪い国だ、という人がいて、殊にマスコミが
そうした空気を後押ししました。私たちはもっと子供たちに厳しい現実を
教えるべきでありました。>[2,p73]


我々はなぜこんな「夢のお国」の住人でいられるのか。それは先人たちが
一生懸命作ってきたこの「夢のお国」にたまたま生まれついたという偶然
の僥倖に過ぎない。

その僥倖と先人たちのお陰に感謝し、たまたま我々のような好運には恵ま
れなかった人々に「与える光栄」を少しぐらいは持ちたいと思うのが、成
熟した大人の思慮分別だろう。

その好運に気がつかず感謝もせずして、「産休は労働者の権利」などとさ
らに「受ける権利」を言い募る人々の未熟さを、曽野さんは「甘ったれ」
と叱咤しているのである。

戦後の教育とマスコミは、こういう未熟な人々を作ることを目指してき
た。彼らは自分が「夢のお国」に住んでいる現実に気がつかず、さらなる
「夢」を見て、不満をぶつけるのである。それは本人にとっても不幸な生
き方であることは言うまでもない。


■6.「夢のお国」が綻びた時に

「夢のお国」に生まれて、そこから出た事のない人は、その有り難さが分
からない。しかし、大震災などの非常時に、その「夢のお国」の生活が一
時的にでも失われた時に、その有り難さが明らかになる。

阪神淡路大震災、東日本大震災などで被災した人々も、また救援に立ち上
がった人々も、「受ける権利」よりも「与える光栄」を選んだのである。

阪神淡路大震災で大勢の青年が被災者支援に立ち上がったことから「ボラ
ンティア元年」と呼ばれ、また東日本大震災でも人々の支え合う「絆」が
再認識されたことは、「夢のお国」から一度出てみることで、「与える光
栄」の大切さに気がついたということである。

弊誌699号「国柄は非常の時に現れる(上)〜 それぞれの『奉公』」[c]
では、自衛隊員、消防隊員は言うに及ばず、一日でも早く皆のために店を
開けようとしたスーパーのおばさんから、被災者に一つでも多くの救援物
資を届けようと努力した宅配便のおにいさんまで、皆がそれぞれの場で立
派な「奉公」をした事実を紹介した。「奉公」とは「公に奉ずる」こと
で、「与える光栄」そのものである。

「与える光栄」を目指す生き方は武士道[d]から教育勅語[e,f]、さらには
皇室の伝統的精神[g]まで、我が国の国民生活の根幹をなしてきた文化伝
統であった。それが我が先人の生き方であり、教えでもあった。いや、だ
からこそ「夢のお国」が実現されたのだ。


■7.「与えること」と「与えられること」で「豊かな生活」

「受ける権利」は教えたが「与える光栄」は教えない戦後教育の欠陥を正
すために、曽野さんが提案しているのが「小中高校での奉仕活動」だ。
「教育改革国民会議」の審議報告の中で、次のように説いている。

<そのために小学校と中学校では2週間、高校では1ヶ月間を奉仕活動の
期間として適用する。これは、既に社会に出て働いている同年代の青年た
ちを含めた国民すべてに適用する。そして農作業や森林の整備、高齢者介
護などの人道的作業に当たらせる。・・・

そこで初めて青年たちは、自分を知るだろう。力と健康と忍耐する心を有
していることに満足し、受けるだけでなく、与えることが可能になった大
人の自分を発見する。障害者もできる範囲ですべての奉仕活動に加わるか
ら、彼らもまた新しい世界を発見し、多くの友人を得るだろう。>[2,p26]

奉仕活動を通じて、子供たちは「与えること」の難しさと同時に、それが
できた喜びを知り、同時に「与えられること」の有り難さも実感するだろ
う。それこそが真に「与える光栄」を体験する道なのである。


■8.「日本のいかなる知識人の口からも聞いたことのないような」

<私は多くの国で、文盲であったり、日本人からみたら信じられないほど
のつましい生活をしている人々の言動に、日本のいかなる知識人の口から
も聞いたことのないような生命の尊厳に対する畏敬の念、家族に対する優
しさ、悲痛なまでの義務への忠誠心、弱者に対する労り、などを見ました。

ブラジルの知恵遅れの貧しい未婚の母は、「子供はかわいいですか?」と
いう来訪者の問いに「愛のように美しいです」と小声で答え、イスラエル
で会った行きずりのドイツの青年は、私たち日本人が身体障害者と共に旅
行しているのを見ると「不自由な人たちを連れて来てくれてありがとう」
と我々に礼を言ったのです。>[2,p60]


このブラジルの未婚の母やドイツの青年と、我が国の「産休は働く女性の
権利」などと主張する知識人を比べて見よう。どちらが人間として深い豊
かな生き方をしているか。曽野さんは、この点を問うているのである。我
が国の戦後教育はこういう生き方を教えてこなかった。

「私は現在の日本の危機と国家の貧しさを、教育に感じます」とは、「夢
のお国」の外の世界を30年間も歩いてきた曽野さんの実感であろう。



■リンク■

a. JOG(125) 蘇るアフリカの大地(上) 〜笹川グローバル2000の開始〜
餓死者200万人のエチオピアの農業再建に笹川は立ち上がった
http://www2s.biglobe.ne.jp/%257enippon/jogbd_h12/jog125.html

b. JOG(126) 蘇るアフリカの大地(下) 〜緑の革命〜
「日本よ、ありがとう」蘇った緑の大地に感謝の声が湧き起こった
http://www2s.biglobe.ne.jp/%257enippon/jogbd_h12/jog126.html

c. JOG(699) 国柄は非常の時に現れる(上)〜 それぞれの「奉公」
自衛隊員、消防隊員は言うに及ばず、スーパーのおばさんから宅配便のお
にいさんまで、それぞれの場で立派な「奉公」をしている。
http://blog.jog-net.jp/201105/article_4.html

d. JOG(654) 子供が喜ぶ武士道論語
「自分の命より大切なものがあると知ったときに、その人の人生は輝きを
増して、人間として素晴らしい人生を歩むことができるのです」
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogdb_h22/jog654.html

e. JOG(735) 井上毅 〜 有徳国家をめざして(上)
大震災では、戦前の教育勅語が理想としていた生き方が、あちこちで見ら
れた。
http://blog.jog-net.jp/201202/article_4.html

f. JOG(736) 井上毅 〜 有徳国家をめざして(下)
井上毅が発見した我が国の国家成立の原理は、また教育の淵源をなすもの
であった。
http://blog.jog-net.jp/201202/article_7.html

g. JOG(581) 国民の幸を願われ20年
両陛下は180回のご巡幸で全都道府県514市町村を訪問され、770万人の奉
迎を受けられた。
http://blog.jog-net.jp/201103/article_3.html

■参考■(お勧め度、★★★★:必読〜★:専門家向け)
  →アドレスをクリックすると、本の紹介画面に飛びます。

1. 曽野綾子「『私の違和感』 何でも会社のせいにする甘ったれた女子
社員たちへ」、週刊現代、H25.8.19

2. 曽野綾子『生活の中の愛国心』★★、生活の中の愛国心、H23
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/430902081X/japanontheg01-22/



━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎堺市長選、現職が維新新人リード…読売情勢調査
読売新聞 9月22日(日)10時18分配信

29日投開票の堺市長選について、読売新聞社は19〜21日、同市内の有権者
を対象に世論調査を実施し、取材と合わせて情勢を分析した。

無所属で再選を目指す竹山修身氏がリードし、諸派で地域政党「大阪維新
の会」公認の新人、西林克敏氏が追う展開となっている。ただ、有権者の
約2割がまだ態度を明らかにしておらず、情勢は流動的な面もある。

支持政党別では、自民支持層の7割近く、民主支持層の大半が竹山氏を支
持。自主的に竹山氏を支援する共産党の支持層にも浸透している。

一方、橋下徹・大阪市長が共同代表を務める日本維新の会支持層の9割近
くは西林氏を支持している。「支持政党なし」の無党派層は、約5割が竹
山氏、約2割が西林氏を支持している。

調査は、堺市を対象に、無作為に作成した番号に電話をかける方法で実
施。有権者在住が判明した1412世帯の中から810人の有権者の回答を得
た。回答率57%。


 
 ◎時、すでに遅し、ではないのだろうか。いったん嘘つきになった大人
をどうやって正直者に??しかも大統領やマスコミからして嘘つきなの
に。これも反日教育が原因だ。

さすがの朝鮮日報も自国民の嘘には呆れているようだ。(高岡氏)
『悪韓論』より 嘘吐き大国は≪外華内貧≫  反日はどこからくるの
http://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/archives/28642582.html
--------------------------------------------

偽証が氾濫する法廷
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/02/13/20030213000039.html
2003/02/13

 何の罪もない人を罪人に仕立て上げ、罰を受けるべき人の罪を覆い隠す
「偽証」が法廷ではこびっている。偽証とは民・刑事および行政訴訟など
で、事実を明らかにするために裁判に出頭した証人が嘘をつくこと。

 検察が起訴した偽証事犯は2002年1343人。98年の845人に比べ4年間で
60%近く増えている。検事が同席している刑事裁判はまだいい方だが、民
事裁判は「嘘の競演場」だという言葉が出てくる程だ。特に、偽証自体が
ほとんどない日本とは統計だけでもはっきりとその違いが分かる。

 2000年の場合、韓国で偽証罪で起訴された人が1198人であることに比べ
日本は5人だった。韓国と日本の人口の差を考慮した場合、国内の偽証が
日本の671倍に達するというのが最高検察庁の分析だ。

 偽証がこのように多い理由は、嘘を大したことと思わない社会の風潮
と、「情」にもろい韓国の文化が最も大きな理由だと判・検事は話す。

清原地方裁判所・晋州支部の尹南根・部長判事は「親しい人に不利益を与
えたくないという理由で、証人としての出頭を極力避け、出頭したとして
も『思い出せない』と答えるケースが多い」と話す。

尹部長判事は「このような証人は悪人というよりは、他人に悪いことを言
えない典型的な韓国人である」と付け加えた。偽証に対する処罰が軽いの
も原因のひとつとして挙げられている。

2001年、全国の裁判所が処理した計846件の偽証事件のうち、実刑が宣告
されたのは181件(21%)だった。同年、刑事裁判全体(20万件)の中、実
刑が宣告された事件は25%水準の5万件だった。

偽証罪は故意性が強い場合、最高懲役10年まで宣告することができるが、
軽い処罰で済むケースが多い。こうした現実は外国と比較するとさらに浮
き彫りになる。

ビル・クリントン前米大統領は2001年11月、米連邦最高裁に弁護人リスト
から除名された。ホワイトハウス元実習生のモニカ・ルインスキーとの性
スキャンダルなどで偽証したことに対する厳しい代償だった。

クリントン前大統領は、これに先立ち、アーカンソー州でも弁護士資格を
停止された。嘘を容認しない文化がこうした措置の背景にあるというのが
法曹人の見方だ。

米連邦最高裁傘下の量刑委員会が作った「連邦量刑指針」によれば、偽証
罪は最低でも懲役10〜16ヵ月を宣告し、減刑できないように定めている。

最高検察庁の金賢雄公判訟務課長は「偽証は真実を究明する司法機関の業
務を妨害し、結局は国の公権力に対する不信も招くことになる」と述べた。
朴世鎔(パク・セヨン)記者

 
2003/10/28
[オピニオン]ウソ天国
http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=100000&biid=2003122902698
国全体がウソの学習場だ。一挙手一投足がマスコミに報道される

 大統領などの指導層は、影響力が大きいウソの教師だ。大統領候補は当
選するために実現可能性のない公約を掲げ、国会議員もライバル候補を落
選させるためにウソを捏造する。権力者たちは、天文学的な賄賂を受け
取っても、「1ウォンたりとも受け取っていない」と宣誓までする。ウソ
の上手な国民を作るのが、国家の競争力を高める道だと勘違いしているよ
うだ。

◆小学校でもウソの訓練をする。

小学3年生のK君は日記帳を2冊持っている。一つは先生に毎日見せて
チェックを受ける目的で書く日記帳だ。もう一つは真実の書かれたプライ
バシーとして保管する日記帳だ。K君が日記帳を2つ作るようになった理
由は、先生が日記のテーマをあらかじめ出して日記帳をチェックし、「よ
くできた」内容は掲示板に公開するためだ。

みんなに公開される日記帳に、自分だけの正直な話を書くことができるだ
ろうか。

◆捜査機関や裁判所、議会の聴聞手続きなどで

ウソをつかせないことは、判断手続きの生命にかかわるほどほど重要だ。

にもかかわらず、制度的装置が不十分でウソの供述と虚偽証言が横行し、
真実が歪曲される。

訴訟で当事者が宣誓しなければ、ウソを自由に言うことができる。

宣誓をした後、虚偽の供述をした時に受ける処罰は、過料わずか200万
ウォン程度だ。

 宣誓した証人が偽証することが日常茶飯事であるにもかかわらず、実際
に処罰される場合はまれだ。

根拠のない虚偽事実をまき散らして相手に大きな被害を与えた政治家に
は、名誉毀損罪で罰金わずか数百万ウォンが宣告される。

国民には、「真実を知らせる義務」が共同体のための「国民の義務」とい
う認識も不十分だ。事件の重要な目撃者が「他人のことに関わりたくな
い」と言って、証言をはばかる。他の人々の不幸には見向きもしない。一
方、請託を受けたり、利害関係がある人を助けるためのウソには積極的だ。

◆真実を発見する道具としてウソ発見器が使われる。

しかしこれは、ウソに対する恐れ、焦り、良心の呵責によって表われる生
理的現象を測定して判断するので、良心がマヒした人格障害者には通用し
ない。国全体がウソ発見器も通じない良心マヒ者を育てている土壌になっ
ている。

暮らしの中でウソが積もれば、すべてに悪影響を与えるように、韓国社会
全般でウソが横行するようになれば、社会全体の健全な精神が崩れ落ち
る。一流国家に跳躍するには、国民の精神が崩れる前に、特段の措置が必
要だ。  裵今子(べ・グムジャ)客員論説委員(弁護士)
 (情報収録:中山)



 ◎南大東村が鉄道“シュガートレイン”の復活を計画

【南大東】南大東村はサトウキビを運搬するため1983年まで島内を運行し
ていた鉄道「シュガートレイン」の復活を計画している。観光客の増加を
図ることが目的。

一括交付金を活用した「シュガートレイン夢復活実現事業」を本年度に開
始し、路線距離や車両数、発着点などを検討している。運行形態が決まり
次第、2014年度に着工し、15年度の完成を目指す。実現すれば、県内離島
で唯一、さらに全国最南端の鉄道となる。

1900年の開拓以来、南大東島はサトウキビ産業を主に営んできた。刈り
取ったサトウキビを港や製糖工場に運ぶため、約30キロの線路を敷設した。

仲田建匠村長は「シュガートレインは南大東島の産業振興の立役者だ。歴
史的遺産として残し、観光振興につなげたい」と話した。

同村では16年に蒸気機関車が導入された。沖縄戦を乗り越え、戦後も走り
続け、79年にディーゼル機関車に切り替わった。客車を取り付けた時期も
あり、島民の暮らしに密着していた。だがトラック輸送が台頭し、83年の
製糖期を最後に廃線となった。線路もほとんど撤去されている。

鉄道に詳しいエッセイストのゆたかはじめさんは、シュガートレインに乗
車した経験がある。「うれしい話だが、実現は容易ではない。観光のみの
側面を考えると厳しい。サトウキビ産業が危機に直面しているが、後ろ向
きに捉えないで、これを機会に全く新しい知恵を絞ってほしい」と提言し
た。琉球新報 9月22日(日)10時0分配信



 ◎遷都で経済に刺激を与えるのだろうが、今の政府のままでは北京の二
の舞。そうやってシナ全土を汚染して中共幹部は私腹を肥やすつもりだろう。

チベットやウイグル問題を平和的に解決できない政府は、環境問題も解決
できない。(大紀元日本)


<赤龍解体記>(104) 
大気汚染で遷都論が浮上 3年後河南省に? 
 (13/02/12 10:41)

遷都論が再浮上した河南省。画像は信陽市(yakobusan Jakob Montrasio
孟?柯/Frickr)

【大紀元日本2月12日】環境汚染、交通渋滞、人口増加、砂嵐、水不足。
「都市病」は枚挙にいとまがない中国の首都・北京。

深刻な大気汚染に見舞われる今、遷都案が再び高まっている。河南省信陽
市農村総合改革研究センターは最近、「政府は3年後に同市へ遷都すると
決定した」との文章を同センター公式ホームページで伝えており、首都誘
致運動が活発だ。

「信陽への遷都事業はすでに始まったか」と題する同文によると、昨年7
月、国家発展改革委員会と国家都市計画局、国家環境保護局など20部門か
らの160人の調査チームが28回の調査を経て首都を北京から信陽市に遷都
すると決定した という。

信陽市は同省中部に位置し、人口80万人。あまり名の知られていない同市
に白羽の矢が立ったのは経済学者の沈晗耀氏らのある論文がきっかけだっ
た。「遷都:中国の発展を牽引する戦略転換」との論文で北京の都市病を
治療するために「東西南北をつなぐ中部地方に位置する」信陽市への首都
移転を提案している。

昨年出版された『中国遷都論』(湯愛民著)も首都が西と南のほうへ移転
する必要性を訴えた。

遷都論は今に始まったものではない。2000年、朱鎔基前首相が河北省を視
察した際に、砂漠化を制御できなければ早晩、遷都せざるを得ないと発言
したという。

昨年3月、人民日報傘下の人民網は、北京市は過度な開発で環境が破壊さ
れ専門家は首都の遷都が必須不可欠と指摘する と報道した。また、同月
開催した全人代では、479名の代表が連名で遷都の法案を大会に提出した。

河南省トップの徐光春党委書記は「中部に位置する信陽市に首都移転すれ
ば、全国を管理しやすくなる」とその利点を強調し、「5〜10年の時間を
かけて実現させたい」と意気込んでいる。

一方、遷都はそう簡単に実現されるものではない。現行憲法では中国の首
都を北京と規定しているため、遷都には改憲が必要だ。

遷都に反対する声もある。新浪ミニブログでは「遷都は無責任な考えだ。
50年代のロンドンも大気汚染が深刻だったが、政府の環境対策が功を奏し
環境問題は改善された」と移転より環境対策に本腰を入れるべきとの書き
込みがあった。

遷都は避けられないようであるが、理念を是正しないかぎり、新首都とな
る信陽市が第二の北京にならないとは、言い切れないだろう。(翻訳編
集・呈工/高遠)  (情報収録:中山)


 ◎高岡氏より転送

キヤノン:キヤノンギャラリー 宮嶋 茂樹 写真展
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/miyajima-assignment/index.html

 世界の戦場や事件・災害現場へ赴き、決死の覚悟で撮影を続ける「不
肖・宮嶋」こと、写真家、宮嶋茂樹氏。

フリーになってから四半世紀、必要経費とギャラが保障された仕事(=ア
サインメント)とあらば、それが何であれ撮影に行き、目にした遺体や押
しかけた国の数は相当数。事故現場から紛争地へ、また事件現場から被災
地へ、渡り鳥のように生活しながら写し撮ってきた、氏の10年間の記録です。

東京では   2013年9月19日(木)〜 9月25日(水)キヤノンギャラ
リー銀座

大阪では   2013年10月3日(木)〜 10月9日(水)
キヤノンギャラリー梅田 10時〜18時(最終日 15時まで)
     休館日  日曜、祝日
     所在地  大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビル B1F
     交通案内 JR大阪駅 桜橋口より西へ徒歩5分
     電話番号 06-4795-9942

2013年10月17日(木)〜 10月30日(水)キヤノンギャラリー名古屋
2013年12月19日(木)〜 2014年1月14日(火)キヤノンギャラリー福岡 
(情報収録:中山)


 ◎<ドイツ総選挙>メルケル首相3選へ…「同盟」第1党維持
毎日新聞 9月23日(月)1時20分配信


【ベルリン篠田航一、宮川裕章】ドイツ連邦議会(下院、基本定数598、
任期4年)の総選挙が22日、投開票された。独公共放送ARDが同日午後
6時(日本時間23日午前1時)に発表した得票率予測によると、アンゲ
ラ・メルケル首相(59)=2期目=率いる中道右派のキリスト教民主・社
会同盟(同盟)が第1党を維持し、首相3選の公算が大きくなった。

ただ、現在の連立相手の自由民主党と合わせて議席の過半数を確保できる
かは最終集計まで微妙な状況で、仮に保守連立の枠組みを継続できない場
合、首相は最大野党の中道左派・社会民主党との「保革大連立」も視野
に、各党と連立交渉を始めるとみられる。

出口調査に基づくARDの予測によると、得票率は同盟42 .0%(前回
2009年は33 .8%)、自由民主党4.7%(同14 .6%)、社会民主党
26 .0%(同23 .0%)、緑の党8.0%(同10 .7%)、左派党
8.5%(同11 .9%)だった。

欧州債務危機を受け、ドイツのユーロ圏脱退を訴えた新党「ドイツのため
の選択肢」は4.9%で、議席獲得に必要な得票率5%確保はなお不透明
な状況となっている。

自民党の議席獲得も最終集計まで微妙な情勢だ。



 ◎最新技術を駆使した「見えないタワー」 ソウル郊外に建設へ

(CNN) 世界各地で高層ビルやタワーの建設計画が進むなか、韓国の
首都ソウル郊外に近く、最新技術を駆使した「見えないタワー」が登場す
る見通しとなった。

「タワー・インフィニティ」と名付けられたこの建物は、米建築事務所
GDSアーキテクツが設計し、2011年に韓国土地住宅公社が実施した
コンペで1位を獲得。このほど韓国政府の建築許可を得た。

建設予定地は仁川国際空港の近く。完成時の高さは450メートルで、東
京スカイツリー、広州塔(広州)、CNタワー(トロント)、オスタンキ
ノタワー(モスクワ)、東方明珠塔(上海)に続く世界6番目のタワーと
なる。完成予定時期は同公社もGDSも発表していない。

ガラス張りのタワーに取り付けたカメラとLED(発光ダイオード)ディ
スプレーで、「最新式のカモフラージュ」を実現する。

カメラは6方向、3段階の高さに設置し、周囲の風景を撮影。その映像を
デジタル処理して大きさや向きを調整する。別の3区画にそれぞれLED
ディスプレーを500列並べ、合成した映像を映し出す。こうしてタワー
の向こう側の風景が壁面に映し出され、建物は背景に溶け込んで「見えな
く」なる。

GDSによると、消費電力量を切り替えてタワーの見え方を調節すること
もできる。100%稼動させればタワーはほぼ完全に消えるが、たとえば
30%ならうっすらと半透明に浮かび上がる。

「世界一の高さを競う代わりに世界初の見えないタワーをつくることで、
韓国の革新的な技術力を表現したい」と、GDSの設計責任者は強調する。

完成後のタワーは主にレジャー施設として使われる予定。世界3番目の高
さとなる展望デッキをはじめ、映画館やジェットコースター、水上公園、
飲食店などの開設が計画されている。
CNN.co.jp 9月22日(日)17時46分配信


 
━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)「学校教育と若者の心の成長について」 (寺本 孝一)

9月19日に、名古屋市議会第3委員会(教育子ども委員会)にて
市民3分間議会演説をしてきました。議員は約10名、後方に市教委が2
名同席していました。下記全文です。

               記

「学校教育と若者の心の成長について」

青少年の幼稚化現象を非常に危惧しています。

来日外国人は「日本の大学生の精神年齢は10歳の小学生だ」と揶揄して
います。

評論家・立花隆東大客員教授は「東大生は驚くほど無知であり、驚くほど
幼稚であることがわかった」と著書で公表しました。

ご当地名大学長は入学式に際し「諸君の内面に巣食っているであろうその
幼稚性を清算せよ」と檄を飛ばしました。

大学という最高学府における学生が無知で幼稚だという驚くべき実態です。

これは、大学生にいたるまでの経歴に目を向けざるを得ません。小・中・
高の12年間の学校教育です。

先ず甚だ憤りを感じるのは、中学高校において、教師はごく自然に生徒た
ちと言うべき所を何故か敢えて子どもたち呼ばわりしていることです。

中学生はほとんど妊娠する妊娠させるというすでに大人の機能があります。

卒業したら就職しようとする生徒は立派な社会人直前です。高校入学して
4月から順次16歳になる女子生徒は結婚することができます。

男子も3年生在学中に18歳になれば結婚できます。子どもが生まれれば
、父親・母親として、一家の主として、主婦として、あるいは夫婦として
高校に通学することも充分にありうる事です。

教師は、その生徒たちを何ゆえに子ども扱い子ども呼ばわりするのか。余
りにも失礼ではありませんか。直ちに禁止させてください。

また、大人への成長として大切な年代に、強制と禁止の檻の中に閉じ込め
る校則の問題があります。既存の校則は、すべて憲法違反であり、人権侵
害であり、生徒の自己決定権侵害であり、親の教育権侵害であります。

例えば人間を金太郎飴にする管理画一化教育の象徴としての制服強制が
憲法違反であることは小学生でも判る理屈です。直ちに撤廃してください。

20年ほど前、NHK総合テレビの教育特集番組でオーストラリアのある公立
中学の唯一の校則を紹介していました。「すべての生徒は学校をエンジョ
イする権利がある」です。それでなぜいけないのでしょうか。要するに、
日本の全ての生徒たちは一日中一年中学校にいじめられている
のです。

日本の学校はまさしく通学監獄です。イギリスの新聞は報道しました。
「日本の学校は捕虜収容所だ」と。カナダから愛知県に来ている大学教授
は中日新聞に寄稿しました。

「欧米の中学高校生であればとっくに革命を起こしている」と。あるテレ
ビ番組で愛知県教育長は横に座った塾講師から罵倒されました。「子ども
たちをロボットにしたあなたは犯罪者だ」と。名古屋でのシンポジウムで
ある母親は叫びました「教育詐欺だ」と。

私は愛知県教育委員会に直接言いました。「生徒たちの個性を殺し、感性
を潰し、人格を破壊する。あなた方のやっていることは大量殺人行為だ」
と。先方は答えました「あなたが言うことは全部その通りだ」と。

国や社会の将来を担うべき青年を、操り人形に仕立て、幼稚人間を大量生
産しているこの学校教育を直ちに抜本的に改善してください。

名古屋は日本列島の真ん中にあります。児童生徒一人ひとりの人格・人
権・個性を尊重する学校。夏休みが終わったら早く行きたいと思わせる学
校。明るく楽しく伸び伸びとした学校。名古屋市はこれらの学校教育を実
践するという、全国に誇るパイオニアになってください。

私どもは「子どもの感性を育む会」として16年前からホームページを設置
しつつ、メルマガも発行しています。当方は、教育改善のためには全力で
協力させていただきますのでよろしく御願いいたします。(演説以上)



 2)アメリカの貧困率が上昇:前田 正晶

9月18日のTampa Bay Timesは「アメリカの貧困率が低迷」と報じた。その
報道では「2012年11月の国勢調査局の統計によれば、アメリカの人口の
16%(数にすれば5,000万人程度)が貧困に喘いでいることになる」のだ。

この貧困率はオバマ大統領が就任した2008年には13.2%だったそうだか
ら、4年間に約1,000万人ほど増加したと推定出来ることになる。この数字
がアメリカの失業率の高止まりを立証している。現に我が畏友YM氏も「ア
メリカの失業を語るならば率ではなく実数を見るべし」と言っている。

MI氏はアメリカの「貧困の定義」を以下のように記していたので、参考ま
でに引用しておく次第。

独身者:   年収にして$10,830 (約¥108万)

2人家族:   年収にして$14,750(約¥145万)

3人家族:   年収にして$18,310(約¥183万)

4人家族:   年収にして$22,050(約¥220万)

5人家族:   年収にして$25,780(約¥257万)

当方はこのような貧困者の増加にアメリカが抱える多くの問題を見る気が
する。それはオバマ政権が導入に懸命になった「メディ・ケア」のような
健康保険、不法移民対策、生活保護策が示していると思うのだ。更に、そ
ういう問題点はバーナンキFRB議長が先頃発表して金融緩和策の継続にも
現れているのではないかと考えているのだが。




 3)★礼儀作法とトイレの使い方★

この夏に日本に帰省。何時もは年末に帰る事が多いので、久方の暑
日本の夏を感じました。

香港はどこでもクーラーがビンビンに冷えているのに、日本では電車に
乗っても、地下道を通っても、クーラーが弱冷モード。

ビジネスマンが汗を乾かすのに扇子をパタパタを仰いでるのを見て、
「乙な日本だな」と思ったのでした。

日本では100円のコーヒーを買っても、カウンターの売り子さんが両手を
胃の上に重ねて「ありがとうございます。」といい、飲み終わったコップ
をゴミ箱に捨てただけで「恐れ入ります。」と感謝される。

香港で飲茶(ヤムチャ)に行くと、お皿とコップがテーブルに放り投げら
れ、タクシーのドアは自分で開け閉めしないといけないし、患者は病院の
受付の人には偉そうに命令される。
礼儀作法なんかあったもんか。しかしこれに慣れてしまうと、日本でのバ
カ丁寧さにイライラしてしまう。

親切を期待して無礼な態度を取られると人間は不愉快な気分になるけど、
親切なんか最初から期待していなくて、
もし何か親切なことをされるととても得した気分になる。なので私は香港
では後者であるよう努めている。なので毎日カリカリせずに済むし、悪い
所も自然と見えなくなってくる。

最近やっと日本の公共のトイレが綺麗になってきた。昔は公園や学校、病
院でのトイレは汚く、臭いも悪かったのに、近年になって和式から洋式に
変わり、またウォシュレットタイプや洗った手をエアで乾かす装置も増え
て来た。面白いのが使った後のトイレットペーパーを三角形に折ってる人
がいることだ。

香港に長年住んでいるせいか私もそれを見て目がテンになる。今回東京オ
リンピック招致のプレゼンで日本の「オモテナシ」を強調したが、トイ
レットペーパーの三角形を見れば日本のオモテナシの凄さが伝わるだろう。

それに比べ香港はまだまだで、女性トイレの便座は座れたもんではない。
ここに香港人の国民性が現れている。

まず、他人を信用しない。なので便座は汚いと思い、その汚い便座に絶対
に座らない。そして他人をことはどうでもいい。他人の為にその便座を綺
麗にしてあげようとは絶対に考えない。だから汚し放題だ。

香港スタイルというのは半腰でしゃがみ、便座の上からおしっこをかけ
る。なので便座は常に濡れた状態で。キャー、怖いと思われてもそれが現
実なんである。

他人を信じて物を共有する。他人の為に綺麗にしていく。他人の為に今以
上に使いやすくしてあげる。礼儀作法がよくなれば、香港のトイレ事情も
よくなるのでは?

礼儀作法がおいといて、トイレが早く綺麗になってほしいと願うのであっ
た。(愛新覚羅)


  
 4)「からくり」と言えば、「恋のからくり 夢芝居」で始まる「夢芝
居」(小椋佳作詞・作曲)という梅沢富美男の歌がありました。女性歌手
が何人もカバーして歌っていますが、テレサ・テンが持ち歌として歌って
いたら大ヒットしていたように思います。(まこと)



━━━━━━━
身 辺 雑 記 
━━━━━━━


23日の東京湾岸、8時現在快晴。夕方から曇りとなりあすは雨らしい。

読者:5258人。


ご投稿、ご感想をお待ちしております。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/
-- 
渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>
およいでいる

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/09/24

    嫌韓反対デモが行われているが散々嫌がらせしておいて『嫌がらせしないでくれ』とは調子がよすぎ(怒)!!

    少なくとも李明博には半沢直樹ではないが土下座させるべきでは!!

    日本の否はあげつらうくせに自分達が言われると被害者ぶるなんて最低!!

    日本の生活保護費の六割が在日!!

    日本を食いつぶす気か(怒)!!

  • 名無しさん2013/09/24

    靖国神社(東京都千代田区)に不正に侵入したとして、警視庁公安部は建造物侵入の現行犯で、韓国籍の無職、カン・ヨンミン容疑者(23)を逮捕した。公安部によると、容疑を認めている。というニュースがありまさた。



     靖国神社拝殿にペットボトルに入った引火性のトルエンとみられる液体を投げかけようとし、リュックサックの中からライター2個が見つかったことから、公安部は放火目的で侵入した可能性があるとみて、詳しい動機を調べている。



     逮捕容疑は、22日午後5時ごろ、千代田区九段北の同神社に不正に侵入したとしている。



     同神社の男性衛視が同9時ごろ、南門近くのトイレ裏に隠れているカン容疑者を発見。敷地外に連れ出そうとしたところ、リュックから2リットル入りのボトルを取り出し、中身の液体を拝殿に投げかけようとしたため、取り押さえたという。





    これは、テロです





    こんな事件があったのにマスメディアは、三面記事疑い…。





     靖国神社が放火されてしまったら遅すぎます!



  • 名無しさん2013/09/24

    外国人への住民投票権付与は反対です。

     徐々に広がっていることに危機を感じます。

  • 名無しさん2013/09/24

    外国人(在日含む)による土地取得の制限を厳しくするとか、資源の活用の制限(輸出に関する制限とか商業活用に関する制限)も厳しくしないと。



     帰化人は国籍は日本とはいえ、日本に敵対する国の為に帰化する人も多いのが現実です。

     帰化人に対しても何らかの審査等はすべき・・・

    これは難しいかな・・・

     だったら帰化自体を難しくしないと!

    1日遅れたら土地が消えていきます!!

  • 名無しさん2013/09/24

    いまインターネット掲示板で話題になっている「南トンスルランド」とは何か?





    いまインターネット掲示板で非常によく書き込みされるワードがある。それは「南トンスルランド」という言葉。聞いたことがない言葉だが、「トンスル」は韓国の伝統的な人糞酒トンスルを意味すると思われる。そして「ランド」は国を意味する言葉だと推測。



    つまり「南トンスルランド」とは、朝鮮半島の南に位置する韓国を意味する言葉なのである。確かに韓国には人糞を材料としたトンスルは存在するが、多くの韓国人が認めたくない事実だと思われる。それをふまえて考えれば「南トンスルランド」は韓国を揶揄する言葉ともいえる。



    その言葉から派生した「南トンスルランド人」や「南トンスラー」、「トンスルワッショイ!」、「トンスル職人」、「貧すればトンスル」、「南トン政府」、「トンスリア 」、「トンスロイド」、「トンスリッシュ 」という言葉もあるが、それも韓国や韓国人を揶揄する言葉。



     確かに、韓国は日本に対して非常に理解しがたい言葉や行動に出ることがある。日本人が韓国に悪いイメージを持つのも仕方がないだろう。しかし、韓国という国を否定したとしても、そこに住む個々の韓国人が悲しむことはするべきではない。



     参照元: 韓国伝統の人糞酒『トンスル』を飲んでみた





    出典:ロケットニュース

     リンク:http://rocketnews24.com/2013/09/22/371121/

  • 名無しさん2013/09/24

    下の三つを検討して欲しい。 

    ・スパイ防止法 

    ・放送法改正 

    ・日本版「スイス民間防衛」の作成と配布 

  • 名無しさん2013/09/23

    いくら視聴率の良いドラマでも所詮は作り話。史実にはかないません。日本のテレビ局も史実に沿ったドラマをどんどん放映すれば安定した視聴率を獲得出来るのにもったいないです。支那や朝鮮に遠慮することなく本当の史実を日本人に伝えていくべきですね。

  • 名無しさん2013/09/23

    【誇れる国、日本】対中国で下地島に空自を配備 韓国には仮想敵国として備えよhttp://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20130922/plt1309220738002-n1.htm

  • 名無しさん2013/09/23

    ↓このわけのわからん英語の羅列はいやがらせかあ?

  • 名無しさん2013/09/23

    韓国が今度はフランスで慰安婦集会を開くそうです。

     来年にはフランスの漫画祭で慰安婦の漫画を50作品出品するとか。

     嘘はいい加減にしてほしい。

  • 名無しさん2013/09/23

    朝鮮民族は、我々の常識外の事をよくあれほど考えつくものだ。呆れ返ってしまう。国内にも尻馬に乗るマスゴミも多数、政治家やコメンテイターと言う名を借りた恥知らずも多数。我々庶民は、誰に不満や不安感を理解してもらったらいいのか。自民党の代議士の方々、カルト政党と手を切り、ダイナミックに我々の権利を護り、国民のために働いてほしい。地方議会が痴呆議会になって、慰安婦擁護の決議などしないように自民党が頑張ってほしい。このことを自民党議員みんなが理解しないと、次の選挙で、また野に降ることになる。

  • 名無しさん2013/09/23

    朝鮮人の不逞は、GHQ統治下における日本国総理すらも呆れ果て、アメリカに助けを請うほどだったと聞きます。



    いつの時代も彼らは常に「非人間的行為」を行う。

    それを棚に上げ、謝罪と賠償を求め、自らを慰めようとする。



    お願いだから、どこかで一度断ち切って欲しい・・・

    過去から見たら、我々は未来に生きているのです。

    いつまで過去を引き摺らねばなりませんか?

     今を生きる殆どの人に、当時の記憶も経験もありません。

     原爆を落とされた日本も、ライタイハン問題で苦しむベトナムも、その他多くの悲しい出来事を経験した国々も、中国韓国ほど駄々をこねて追及してくる民族は世界の何処にもありません。

     (僕が知らないだけかもしれませんが)



     謝罪と賠償は終わり、相手もそれを一度は受け入れた。

    そして相手が妄想と捏造の中に生きていると言う確固たる証拠もある。

    それでも日本は我慢しないと駄目ですか?

     我慢した先に光はありますか?



     さすがに気が狂いそうです。

  • 名無しさん2013/09/23

    【 緊急速報 】 尖閣防衛の要衝・西表島近くの無人島を中国企業が購入寸前! 



     ********* 



    そもそも、日本は中国の土地を買えない。



    ならば、相互主義から日本も中国の土地購入を認めるな!



     立法府は何をやってるんだ?



     早く法改正を進めろ!



     外国、外国資本から日本の土地を守れ!

  • 名無しさん2013/09/23

    パチンコ産業の壊滅と通名制度の廃止が、日本を取り戻す最低限の手段。

  • 名無しさん2013/09/23

    在日コリアン、日本にいる限りは、日本の法律に従っていただかないと困るのです。 

    まず、日本に不法侵入をしてはいけないでしょう。日本がポツダム宣言を受諾したとき、朝鮮人は戦勝国では無かったのですが、なぜ戦勝国民などと詐称し(これは、はだしのゲンにも描いていました。)、暴れたのでしょう。戦争中、日本が空襲に遭って街が焼かれた跡地を、勝手に侵奪をしてはいけないでしょう。 

    まだまだありますが、やられたことは500年忘れないと言ったのは、韓国の現大統領です。日本人も忘れていません。 

    もっとも、日本が朝鮮半島を併合した際、韓国を本土並みにするためインフラを整備したことや、学校を作ったことや発電所を作り、肥料工場を作り・・・・・・小学校のときに習った朝鮮半島の重工業ができているというのは、戦前の日本が作ったものばかりでした。 

    それに、李承晩が国際的な了解もなしに、非武装の日本に対して行った李承晩ラインは、日本の国土の簒奪でした。

  • 名無しさん2013/09/23

    ◆なぜ韓国は歴史を書き換えたのか――その動機と背景を考える(後半) 山田高明 



    韓国の本当の不幸の始まりとなった李承晩時代 

    さて、話を本筋に戻そう。 





    http://blog.goo.ne.jp/2005tora