政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針3072号  2013・9・19(木)

2013/09/19

□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 3072号
□■■□━━━───────────────────────□■■□

           2013(平成25)年9月19日(木)



                       日中友好を願うは大罪:渡部亮次郎

                       “閣内対立”は田舎芝居:杉浦正章

                         「日本の電化」事始め:平井修一

                         中国人の民度に低さよ:宮崎正弘

                       歪む二国間関係:極東:MoMotarou

                                       話 の 福 袋      
                                反     響
                    身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第3072号
                             発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             

 
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━
日中友好を願うは大罪
━━━━━━━━━━


   渡部 亮次郎

日中国交正常化以前、日本人で日中「友好」なんて口にする者はいなかっ
た。昭和47年、政権を獲得したばかりの田中角栄氏が首相として北京に乗
り込んだ途端に中国が言い出した言葉なのである。

日本人は愛する者に「愛している」とは言わない。気恥ずかしいからであ
る。口には出さぬが深く愛しているのである。奥ゆかしいのだ。

中国人は愛して無くても口先では愛しているという。共産党の幹部になる
と愛人が何十人もいるという猛者がいるそうだ。今回、党籍を剥奪された
前重慶市党委書記薄煕来氏は、その理由として愛人問題が指摘された。愛
なき愛人が一杯いるのだ。

「多くの女性と不適切な関係を持った」。おゝこわ。

彼らは彼らの都合で日本を餌食にしているだけなのに、こともあろうに対
中、対韓関係の改善を急ぐべきだなどと頓珍漢な主張を掲げて自民党内の
主導権獲得を目指す人いるのにはのには呆れるばかりだ。

私は1972年9月、田中角栄首相にNHK記者として同行し、日中国交正常
化の現場に立ち会った。その6年後に今度は園田直外相の秘書官として日
中平和友好条約の締結に力を尽くした。ODA(政府開発援助)供与開始
に責任を負ったのである。

このときの中国は毛沢東、周恩来が既に世を去り、共産党資本主義を掲げ
るトウ小平の時代に入っており、工業、農業、国防、科学技術の近代化
(四つの現代化)実現に狂奔しており、わが方の莫大な資金と科学技術が
必要不可欠になっていた。

元々中国が佐藤内閣までの聞くに堪えない日本非難を突然止めて中日友好
こそがアジアの安定を齎す、そのためには戦時賠償を放棄するといって田
中内閣に国交正常化を求めてきた時、わが方は日中戦争の贖罪意識もあっ
て簡単にその手に乗った。彼らが全体主義国家であることを忘れた。人情
で考えてしまったのだ。

また日中平和友好条約の時は、彼らの方から「覇権主義称揚の禁止」を条
約中に書き込むことを執拗に要求してきたため、田中、三木両政権は対応
できず、調印、締結を断念した。

今思えば、この頃わが方は完全に中国の掌の上で裸踊りを踊っていたの
だ。なぜなら3度目の政治復活を果たしたトウ小平は、わが世の春を謳
い、国の舵を資本主義に切り替え、アジアにおける覇権確立を企図していた。

そのためにはとりあえず日本の資金と技術を獲得することを主眼としてい
たのであるから、条約の区々たる文言なんかどうでもよくなっていたので
ある。6年も纏まらなかった条約が、人民大会堂でなんらの議論もなしに
妥結したのを思い出す。中国は都合が変ったのである。

あれから34年。江沢民、胡錦濤時代になって急に対日姿勢が厳しくなった
ように誤解する向きがあるが、違う。所得、地域格差の矛盾に悩む共産中
国が体制維持のために求める敵を日本と設定しただけであって、靖国は方
便に使われているに過ぎない。それなのに靖国を総裁選挙の争点にすると
は売国的大罪である。中国の手に乗ってはいけない。

政治は共産主義のまま、経済だけを資本主義に切り替えたトウ小平。国が
僅か30年で世界2位のGNP大国になるとは予想していなかったはず。ま
さか航空母艦を持つ海軍大国になるなど予想していなかったはずだ。

精々国中を新幹線が走るぐらいの夢しかなかったはずだ。だからあのとき
は海底に眠る石油とガが欲しくて尖閣棚上げを主張したのである。

それが今や目的が変わった。海軍国家中国として太平洋の半分を制覇する
ためには尖閣が邪魔でしかたなくなったのである。それなら「奪ってしま
え」となったのである。

この期(ご)に及んでも中国と「友好」でなければいけないと主張する輩
(やから)が自民党員にもまだいるらしいが、やめたほうが良い。

「中日友好」は「日本強奪」の包み紙なのである。それなのに「日中友
好」を日本人が願う事は当に「大罪」なのである。(再掲)



━━━━━━━━━━━
“閣内対立”は田舎芝居
━━━━━━━━━━━ 


     杉浦 正章

いずれは妥協点に落ち着く

食言もここまで来ると盗っ人猛々しいというのが、消費増税と抱き合わせ
の法人税減税案だ。いくら首相・安倍晋三自身が約束した覚えがないにし
ても、国民は完全にだまされたとしか受け取れまい。

昨年8月の消費増税成立はまぎれもなく社会福祉の財源確保のためという
線で3党合意にこぎ着けたのであって、法人税減税を実現するためなどで
はさらさらない。おまけに減税の恩恵に預かる大企業は利益の蓄積である
内部留保がジャブジャブあるではないか。

一見、法人減税を主張する安倍と反対する財務相・麻生太郎の“対立”にま
で発展しているように見えるが、昔の自民党政権はもっと演技がうまかっ
た。ぎりぎりまで対立して見せた。しょせんは先延ばしでの妥協点をめぐ
る役割分担でしかない事が分かる。まるで大根役者の田舎芝居だ。

確かに発言からだけ見ると法人税をめぐるやりとりは安倍政権を2分して
けたたましい。安倍が18日麻生に「経済対策は、景気の腰折れを防ぐた
めだけでなく、成長軌道を確かなものにする必要があり、一時的なカンフ
ル剤のようなものでは不十分だ」と述べ、法人税減税を含めた具体策の検
討を指示。

これに対して麻生は「消費税率の引き上げによる増収分は、原則として、
社会保障に充てることになっており、消費税率の引き上げに伴う経済対策
として、法人税の実効税率を引き下げることは理解が得られない」と跳ね
返した。真っ向からの対立である。

これに安部側近や党幹部らも加わって、対立は鮮明化。経済財政担当相・
甘利明が来年度からの引き下げを主張すれば、自民党副総裁・高村正彦が
参戦して「この際、一気に法人税を下げようというのは強欲ではないか。
いきなり数兆円もの実効税率下げというのは、国民の理解は得にくい」と
エスカレートするばかりだ。

安倍にしてみれば後生大事のアベノミクスへの影響を何としてでも最小限
に食い止めたい。景気の腰折れは避けたい。本来なら消費税3%アップも
先送りしたいところだが、とても無理と分かって5兆円規模の経済対策を
やることで妥協した。

消費税3%の税収が8兆円だから、2%相当分を“分捕った”わけだ。しか
しそれが大型の補正予算案の編成や公共投資、低所得者層への現金給付、
企業に設備投資を促すための投資減税など“一過性”の財政出動にとどまっ
ているうちは問題ない。ところが安倍の言う本格的法人税減税となるとが
らりと性格が変ぼうする。

つまり冒頭述べた政府の食言へと変わるのだ。政府は国会対策でも国民へ
の説明でも「社会福祉の充実のため」と消費増税の社会福祉目的税化を明
言してきたのだ。それを法人税に回すのでは、まさに御政道が成り立たな
い。法人税1%引き下げれば4000億円の減収になる。

もし5%引き下げるとすれば、2兆円を消費税8兆円から食うことにな
る。経済財政諮問会議の民間委員のなかには「法人税率の引き下げは、消
費税率を上げることによって広がったスペースを利用してできるのではな
いか」と愚の骨頂の意見を述べた者がいるというが、スペースなどどこに
あるのか。言った委員の顔が見たい。

要するに、アベノミクスももちろん大事だが、あまりに“嘘”の露呈が早す
ぎるのだ。さすがの財務省も福祉目的税で拝み倒して成立を図った以上、
手のひらを返すわけには行くまい。基本的には反対だが、安倍があまりに
強硬なので恐ろしくなって妥協策をにじませるようになった。

それを反映して麻生も17日の記者会見で「引き下げは来年度以降にどれく
らい税収が上振れするのか見極めてからだ」と発言、中長期的な課題とす
るところまでおりた。少なくとも来年度は見送らなければならないという
線に持ち込もうと言うわけだ。

その妥協策としては、現在38%となっている法人税のうち、14年まで上乗
せすることになっている復興特別法人税の3%を一年前倒しで廃止する案
がある。加えて今年実施した年間給与を5%上げた企業に対する減税を
2〜3%にまで上げた企業に引き下げる構想もある。

いずれにしても本格的な法人税減税と言うより弥縫策(びほうさく)だ。
自民党税調会長・野田毅は「この秋の税制改正では検討しない」とまで言
い切っており、安倍が当面は本格的法人税減税に踏み込むのは容易ではあ
るまい。

そこで安倍と麻生の“対立”がどこへ向かうかだが、対立から妥協案をはじ
き出す形を取ることによって、財務省内を納得させ、企業の了解も取り付
けるという両面作戦が浮かび出るのだ。

   (政治評論家)<2013年09月19日>



━━━━━━━━━━
「日本の電化」事始め
━━━━━━━━━━


     平井 修一

小生が生まれた1951年からのわずか六十余年で日本人の生活はまったく様
変わりした。いつでも冷蔵庫には冷たいものがあり、ポットにはいつも熱
いお湯がある。スイッチを入れるだけでお風呂も沸くしご飯も炊ける、夏
には冷房、冬には暖房で快適だ。

便利、快適に慣れすぎて、もう電力がない生活は考えられない。停電が1
か月も続けば、サバイバルの技術も耐性もないから死者が続出するに違い
ないし、経済も破綻しかねない。ずぶずぶの電力依存症になった。

人類史は電力以前と電力以後に大別できるかもしれない。

人類史において動力のほとんどが「人力」という時代はずいぶん長かった
ろう。そのうち畑を耕したり荷車を引いたり、移動手段として牛馬などの
「獣力」を利用するようになった。

中世になると水車を発明して精米や粉引きは「水力」を利用し、オランダ
では干拓地の排水用に「風力」利用の風車が開発された。やがて18世紀の
近世には「蒸気力」を利用する機械が発明されて産業革命が始まった。19
世紀には蒸気に代わって圧倒的なパワーをもつ「電力」が登場し、21世紀
の今もそれが動力の主役になっている。

しかし、それはある程度国力のある国の話であって、現実には電力が世界
中に普及しているとはまったく言えない。国際協力機構によると世界中で
電気のない暮らしをしている人は15億人、世界人口の20〜25%ほどにもな
る。中でもサブサハラ・アフリカ(サハラ砂漠以南の国々)と南アジアの
電化率は低く、サブサハラの農村部では5人に4人以上が電力のない地域で
生活しているという。

新興国のインドでさえも、国民の4人に1人が電気を利用できず、「2009年
の1人当たり消費電力量は779kWhと、日本の消費量の2割に達していない」
という(海外電力調査会)。

<アジア(非OECD国)、アフリカ、中東、中南米は、北米(OECD国)や欧
州(OECD国)に比べ、1人当たりの電力消費量は依然として低い水準でし
た。例えば、2008年時点でアジア(非OECD国)の1人当たり電力消費量
は、北米(OECD国)地域の6.5%程度にすぎません>(エネルギー白書2011)

電力の恩恵をたっぷり受けていないと経済はなかなか成長できず、後進国
から抜け出せないでいる国は実に多いのである。

振り返れば日本でも「三種の神器」と呼ばれた白黒テレビ、洗濯機、冷蔵
庫が普及し始めた1950年代後半までは、普通の家にある電気製品は電灯、
ラジオ、アイロンくらいで、電灯でさえも日本全国津々浦々、どんな僻地
にも灯るようになったのは1970年に近かったのではないか。

<電気は郡部では戦後になってやっと普及した地域もあり、早い地域と遅
い地域では50年以上もの差があります。家庭に配電するには電線を敷設す
る必要があり、それは電力会社にとって初期投資となります。

しかし戦前は現在のような9電力会社体制ではありません。東京電燈の成
功を見て、全国各地に雨後の竹の子のように電力会社が設立されました
が、それは弱小資本の乱立でもありました。

電気の使用料を利用者から取り立てるのも大変でした。銀行の口座振替な
どない時代であり、集金人が一軒一軒戸別訪問で集金する以外にないから
です。また当初は使用量を計測する機械もなく、電燈の数で課金するよう
な仕組みでした。

そうした集金システムにしても電線の初期投資にしても、人口密度の高い
都市部が電力会社にとって投資効率が高いわけです。都市部ではいくつも
の電力会社が大口ユーザーの奪い合いの激烈な競争を繰り広げる一方で、
人口密度が低く投資効率の悪い郡部は長年放置され続けてきたのです。

終戦となり現在にいたる9電力会社体制に再編され、電力会社の経営が安
定して日本中に電線が引かれるようになったのです>(ヤフー知恵袋)

わが川崎市は京浜工業地帯と呼ばれていた東の東京湾岸臨海部から発展し
たのだが、西のはずれにある小生の町(昔は田舎)あたりに電気が通じた
のは、東京電燈が東京・茅場町から送電を開始した1887年(明治20年)か
ら14年後の1901(明治34)年ころだったろう。この年、隣町に吉澤製紙(後
の玉川製紙)工場が設立されているから、電線が引かれていたに違いない。

カミサンが生まれたのは奄美大島本島の秋名(あぎな)という集落であ
る。本島の北端に近く、最大と言うか唯一の町である名瀬(なぜ)から
は、30年ほど前に行った時は車で山道をたどり1時間はかかった。カミサ
ンが育った昭和20〜30年代は陸路が整備されていなかったから秋名−名瀬
はもっぱらポンポン船に頼っていた。離島のさらなる僻地だったのだ。

奄美大島の電化について調べてみたが、「鹿児島県史」によると東京に遅
れること24年の明治44年(1911)、奄美で初の電気事業が名瀬村で開始さ
れ、家々に電灯が灯った。本島南部の電化は大正12年に、北部は昭和7年
になってからであった。小生と同年配くらいの奄美人がこう書いている。

<(東南部の)住用川発電所は大正8年から平成3年までの71年間電気を作
り続けてきた水力発電所です。150kwの出力は現在では標準的家庭の1ヶ月
分に満たない程度のものでしょうが、当時電化製品のない時代、ほとんど
電灯用として大変貴重なものだったでしょう。

因みに私の父が電力会社に入社した昭和38年、最初の仕事は夜間に村々を
回り電気泥棒を探すことだったそうで、当時一軒の家が電気を引くとその
線の途中に勝手に分岐して電球をつけることが多々あったらしい。

小学生の時の先生が郵便はがきの当選番号で洗濯機が当たった時にまだコ
ンセントが家になかったという笑い話を思い出します。奄美の全ての村々
に電気が行き渡るようになったのは、まだつい最近のことなのです>

ちなみに電気がこれだけ普及しているのに感電事故(労災を除く)は非常
に少なく、死傷事故は平成22(2010)年度は67件。関東管内の平成23年度
の死者はたったの2人だった。

安くて便利で安全な電気、電力が支えたから今の経済大国日本がある。た
だ、その元となる石油やガスは輸入に頼っているから、その面での電力自
給率は20%にも満たない。低コストの原発は経済成長のみならずエネル
ギー安保の観点からも必要なのである。(2013/09/17)



━━━━━━━━━━
中国人の民度に低さよ
━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
 平成25(2013)年9月18日(水曜日)貳
      通巻第4024号 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 「東京オリンピックをボイコットせよ」と中国人の民度に低さよ
  何が論拠なのか、東京五輪と日本の経済成長は結びつかないそうです
*********************************

2020年オリンピックが東京にきまって、中国の反応は冷淡である。

とくにスポーツ新聞がまったく騒がず、またネットでは「東京五輪をボイ
コットせよ」「日本領土に五星紅旗を翻そう」などと嫌がらせの投書が寄
せられている。

人民日報(9月17日)は「東京五輪は経済成長と結びつかない」などと
するヘンテコは論説を掲げて曰く。

「当時は多くの人が2008年の北京五輪によって巨大な経済的利益がもたら
されると予想した。だが国家審計署(監査部門)が09年6月に発表した09
年3月15日までの実際の収支額、それ以後の収入の見込額、決済待ちの支
出額などの監査結果によると、北京五輪組織委員会の収入は205億元、支
出は193億4300万元で、収入から支出を引くと10億元あまりの黒字にとど
まった。12年の英国・ロンドン五輪も高い期待の中で行われたが、結果的
には「収益ゼロ」で幕を閉じた」

五輪が収支ゼロになろうが、赤字になろうが、目的とは関係がないことで
ある。これは事前の懸命な妨害運動にも拘わらず、世界の世論が東京に決
定したことへの腹立ち紛れであろうか。

さらに「何故、東京なのか?」として、人民日報は競合相手国の「敵失」
が主因と断定してこう書いた。

「マドリードの主な敗因は、引き続き欧州債務危機の影響から逃れられな
かったことにある。イスタンブールの主な敗因は、政権に反発する抗議デ
モが発生するといった国内の政情不安のほか、隣国シリアの内戦が戦争に
発展し、トルコにまで波及する恐れがあるという治安上のリスクが指摘さ
れたことにある」(同紙、9月10日)。

いずれも主因とはいえず、とってつけた理由であり、日本への信頼、その
安定度が期待されたことに一言の言及がない。
しかしこの民度の低さ、日本人は呆れるばかりであろう。
      
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 宮崎正弘の国際ニュース早読み 愛読者の皆様へ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
21日発売
宮崎正弘の最新刊
『出身地を知らないと、中国人は分からない』(ワック、定価998円)
********************************

 中国全33省(+台湾)をくまなく歩き、土地の料理をつつき、土地の
酒を飲んで、土着の中国人が何を考えているか、日本の何を知っているの
かを長きに亘って探査してきた著者のライフワーク!

そのうえで著者は世界各地のチャイナタウンも探訪し、華僑、華人、新
移民の動向も視野にいれての中国版「人国記」が完成!

 「中国は一つという大きな勘違い」

 「北京愛国、上海出国、広東売国」の中味は?
 予約も受付中です!
予約募集を開始しました ↓
 http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refBook=978-4-89831-684-9
  セブンイレブンで受け取られる方は下記 ↓
http://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1106330574
 
 
  ♪♪♪
宮崎正弘さんの新刊出版記念会の御案内
@@@@@@@@@@@@@@@@@@  

あわせて本書の出版を祝う会が開催されます。一般読者、宮崎ファンの皆
様にもご出席希望の方がかなりおられるようですので、参加希望者には案
内状をお送りします。また著者からは「地方の方にはとくに案内をしてお
りません。くわえて友人・知己のなかでも名簿から漏れた人がいるので、
告知を徹底したい」とのメッセージがありました(事務局)。

 (案内文)
「謹啓 ようやく猛暑も鎮まり、秋の気配がただよう時節となりました。
貴台におかれてはご健勝のことと大慶に存じ上げます。

さてこの度、論壇で健筆を振るう、私たちの友人でもあり、大いなる酒友
でもある宮崎正弘さんが、代表作の一つとして『出身地を知らなければ、
中国人は分からない』(ワック)を上梓されます。

長年の中国取材を通し て、夥しく接してきた中国人が地域によって、性
格も気質もまるで異なる ことを「人国記」風にまとめた労作です。

同作は著者のちょうど160冊目の刊行となります。この新刊の出版を記 念
して宮崎さんを囲んで大いに語らい、呑む会を企画いたしましたので、
万障お繰り合わせの上ご来駕いただけますよう御案内致します。
敬白
            宮崎正弘さんの新刊出版記念 会事務局」

             記

とき    10月4日(金曜日) 午後6時半(6時開場)
ところ   都内(市ヶ谷)のホテル
会費    おひとり 一万円(書籍代を含みます。ビュフェ形式)
発起人   井尻千男、呉善花、加瀬英明、黄文雄、鈴木隆一、石平、高
山正之、田久保忠衛、竹本忠雄、堤堯、西尾幹二、中村彰彦、花田紀凱
ペマ・ギャルポ、松本徹、村松英子(敬称略、五十音順)

(当日、ほとんどの発起人の先生方が出席されます)
               
なおご出席を希望される方は、下記に直接メールで、〒番号、ご住所、お
名前、緊急連絡先電話番号を御連絡下さい。おりかえし案内状をお送りし
ます。会場の定員の関係から 9月20日で申し込みを締め切ります。
 sna76980@nifty.com

<注記 小誌は21-27日が休刊ですので、お申し込みいただいた方へ の案
内状の発送が28日になることもあります>
           
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ♪
樋泉克夫のコラム
@@@@@@@@

【知道中国 966】       
「四川省産のオオムが・・・成都官話で『毛主席万歳』と叫ぶ」 (桑原
の2)
中国の演劇」「四川紀行」(桑原武夫 『世界紀行文学全集』修 道社 
昭和46年)


 ▽
桑原は念願かなって翻訳劇であるゴーゴリの「検察官」(中国語での演目
名は「欽差大臣」)を観たが、「中国での演劇の主流は、革命後の今日も
なお依然として京劇とその地方的変種である」と記しているが、そこで中
国の芝居に就いて若干の解説を。

まず翻訳劇を含む現代劇(「話劇」という)は外来のものであり、日々の
立ち居振る舞いを演じ、日常の会話を重ねる芝居だからこそ、「毎日、
我々は話劇を演じているではないか」と否定した毛沢東の一言が象徴して
いるように、中国人にとって芝居とは、飽くまでも唱が中心の歌劇であ
り、客席を興奮の坩堝に誘い込み、客の想像をかき立て華麗・絶妙の絵空
事の世界に誘うものでなければならなかった。

つまり限られた知識人以外 は見向きもしなかった現代劇では、圧倒態多
数の人民を洗脳することは不 可能だった。

そこで共産党政権は、メディア戦力の中心に京劇などの伝統劇を据えざる
をえなかった。

もう一点。

桑原は「京劇とその地方的変種」とするが、これは誤解だ。多様な方言が
話され、当然のように民度、生活様式、生活水準などが異なる人々の集団
がモザイクのように入り組んで住んでいるのが中国であり、それぞれが自
分達の好みの楽器、旋律などを柱にした芝居を演じ聴いて看て愉しんでき
た。

じつは中国では芝居は看るものではなく、聴くもの。歌劇なのだ。そ こ
で全国には350種を超える地方劇があり、そういった地方劇を、200年ほ
ど昔の清朝時代の北京で集大成したのが京劇ということになる。いわば京
劇とは、集大成された地方劇の「変種」というべき芝居と考えるべきなのだ。

では、なぜ京劇が「国劇」と呼ばれ、中国の古典劇の象徴に位置づけられ
てきたのか。北京という政治経済の中心で、歴代の清朝皇帝や権力者がパ
トロンとなって競って後援したからだ。共産党政権でも事情は同じ。毛沢
東は無類の戯狂(しばいぐるい)だったし、周恩来、トウ小平、賀龍、康
生 などが。最近では江沢民も朱鎔基もそうだった。

以上から、「中国での演劇の主流は、革命後の今日もなお依然として京劇
とその地方的変種である」理由が、ある程度は理解してもらえただろう。

建国したものの、人民全体の民度が一気に、劇的に、革命的に向上するわ
けではない。やはり圧倒的多数は共産党のなんたるかを知らないし、文字
を知らない。ならばメディ戦略の中心として頼るのは芝居ということと
なった。

いいかえるなら人民が慣れ親しんできた京劇を中心とした古典芝居を使っ
て、人民が初めて経験することになる共産党政権の考え、社会主義社会の
理想を舞台に描き出す。まさに洗脳工作に着手したのである。

だが、大難題が出来した。京劇は共産党が否定した封建社会で生まれ愉し
まれたもの。であればこそ封建社会を肯定的に描きだす内容が圧倒的に多
いばかりか、地獄や極楽、鬼神を礼賛する演目も少なくなく、はては不
倫・痴情・怨恨・猟奇・殺人芝居は面白いから根強い人気だった。こんな
内容では共産党政権のメディア戦略としては甚だ不都合だろう。

そこで社会主義道徳や科学思想、あるいは民族の誇りといった観点を基準
にして旧来から演じられてきた5000本余といわれる京劇の演目を審査し、
上演禁止、一部改変して上演可、上演可能の3種類に分けた。

だから桑原が看せられた『白蛇伝』『審蘇三』『芙蓉花』『秦香蓮』など
の伝統演目は、すべて共産党政権の思想的改編がなされたものだったわけだ。

これらの共産党改編版伝統劇を「日本の歌舞伎にあるような残忍性は全く
ない」「(歌舞伎の「寺子屋」や「仙台荻」が描くような)主従関係を強
調し、とくにお家の断絶は身を殺しても守らねばならぬなどというバカげ
た思想はどこにもない」と評す一方で、「歌舞伎によくある非人間的な残
忍性は、息づまるような徳川封建制の圧力のせい」と妄言を綴る。
共産党による洗脳工作は大成功・・・旅の先々で、桑原の妄言が炸裂す
る。《QED》
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 読
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)貴誌前号投書欄「PB生、千葉様」のキムチの表記につい
て:戦前、日本人は「朝鮮漬」と呼んでいたと思います。金正日が愚かな
日本人に「キムチ」という呼称を教え込んだと自慢したという話を聞きま
した。

そこで日本人は朝鮮人に馬鹿にされないために本来の「朝鮮漬」と呼んだ
らどうでしょうか。英語訳はコリアン・ピクルスです。

つぎに同号(ST生、千葉)様の支那人朝鮮人の仲についてですが、地政
学は「隣国は敵である」と規定しています。だから支那と朝鮮は政権の如
何を問わず敵対します。

旧冷戦下の偽装友好もついに正体がばれてきました。支那人も朝鮮人も相
互に大嫌いです。それが正常です。

しかし朝鮮は核武装したので、支那人は脅威を感じています。北が核ミサ
イルの方向をクルッと廻せば、北京、上海は指呼の間です。支那人は原爆
開発で朝鮮人に騙されました。朝鮮の非対称兵器の保有で古代からの両国
の軍事、政治バランスは革命的に転換したと思います。朝鮮民族の歴史的
な勝利です。

地政学的な「敵の敵は味方」という意味では今後北朝鮮と米国の友好関係
は成立すると思います。そうなると北朝鮮は中共にとりキューバになりま
す。中共の幹部は今や北朝鮮の動向にハラハラドキドキではないでしょうか。

同号投書欄の(北九州素浪人)様のハダシのゲン問題の怒りに同感です。
これは日本共産党が支援する時代錯誤の反日赤グロ宣伝本なので、学校に
おいてはいけません。これはエセ南京大虐殺、エセ百人切りの漫画版です。

政府、政治家、社会運動家、そして特に親であるPTAは何をしているのか
疑問です。子供を人質に取られているということでしょうか。立ち上がる
べきです。

ハダシのゲンの反日描写部分を黒く墨塗りしたらどうでしょうか。日本人
は戦後の統制で黒塗りになれているはずです。もし反対するなら意図は明
らかです。

ソ連の首相、フルシチョフが引用したロシアのことわざがあります。それ
は「敵の前で味方の汚れた下着を洗ってはならない」です。これはソ連の
悪行を公開するな、という意味です。これが世界の基準です。米国も原爆
問題は沈黙です。 

日本の場合は、存在しない冤罪であり、ますます公開させるべきではあり
ません。

逆に戦争美談をもっともっと若い人に教えるべきです。それが英霊の勇敢
な事績を伝承し国民が誇りと勇気を持つ源になります。戦後の敵の反日宣
伝工作に踊るのはもう止めましょう。

時代錯誤の赤グロ漫画を共産主義運動ともども、歴史のゴミ箱に投げ込む
ときが来ています。 (東海子)


 ♪
(読者の声2)地球を救う夢のテクノロジー 超安全小型原子炉で貧しい
人たちに電気と水を(上)服部禎男工学博士講演会の報告です。

9月7日、桐生市地域地場産業振興センターにて、元電力中央研究所名
誉特別顧問、服部禎男工学博士の講演会が開催された。会場はほぼ満員、
東日本大震災から2年間を経て、原発問題でも冷静で未来志向の議論がで
きる状況になりつつあることを示す盛況ぶりだった。

まず服部氏は前半「DNAは放射能が大好き」という刺激的なテーマで
講演をはじめた。以下はその要約である。

まず、1927年にテキサスでマラー氏が、ショウジョウバエに様々な エッ
クス線を照射し、2代目、3代目を観察した結果、当てた線量に比例 し
て奇形が現れたり、また死んでいく例が多数見つけられ、ここからいか
なる微量な放射線も生物・人体に有害であるというLNT仮説が始まった
ことを指摘した。

しかし、これはまだDNAの存在も構造も判明していな かった時代の結
論にすぎず、約40年前に判明したのは、ショウジョウバ エの精子細胞
は、活動期になればDNAの修復機能を失うという特殊な細胞 であって、こ
の実験結果は人類にそのまま当てはめることはできないこと が分かって
いる。

しかし、ICRP(国際放射線防護委員会)は、服部氏によれば、現在
も放射線は少量でも有害だという原則に沿って被曝問題を論じている。し
かし、1982年、トーマス・D・ラッキー博士は「線量率で、自然放射
線レベルから自然放射線の一万倍(年間10シーベルト)までの定常的被
曝は、免疫系を強化し、むしろ健康になり若返る」という、「放射線ホル
ミシス理論」を提唱、91年には「放射線ホルミシス」という本に大量の
科学データと共にまとめた。

 このホルミシス理論は、日本でも80年代以後研究が行われ、1988 年
から98年にかけて、マウス、ラットを使った実験によれば、250ミリシー
ベルトの照射により、細胞膜、核膜透過性が飛躍的に若返ること、 200ミ
リシーベルト照射で細胞内活性酸素抑制酵素の増加、又がん抑制 遺伝子
の活性化、糖尿病や自己免疫病の改善など、いずれも健康増進の結 果が
見られた。これらの研究成果は現在でも毎年シンポジウムにて新たな 成
果が発表されている。

この日本での研究は米国にも影響をあたえ、1996年、ワシントンで マイ
ロン・ポリコーブ博士、ルードウイッヒ・ファイネンデーゲン博士らの発
表では「我々の細胞は、活性酸素によって常時自然放射線(年間1ミ リ
シーベルト)の約1000万倍のアタックを受けており、毎日1個の細 胞あ
たり100万件もDNA修復をして生命を維持している。

敵は活性酸素で、DNAの修復活動こそ生命維持のすべてである」とし、
この修復活 動の無いショウジョウバエの実験をベースにした「LNT仮
説による国際 放射線防護委員会の勧告などもってのほか」という原則的
な批判がなされた。

翌1997年のセビリア会議では、WHO/IAEA共催の国際会議で は、
LNT仮説に基づくICRPと、遺伝子の修復活動など最新の科学研 究
に基づく科学者の激論となった。

その後も、1998年のフランスの モーリス・チュビアーナ博士が、流産な
どで収集した人間の若い細胞にX 線を照射し、其の結果から「1時間に
10ミリシーベルト以下の線量率 (自然放射線の10万倍以下)ならDNA
は充分修復され、被曝での癌 になる原因は残らない」と発表。

また、米国科学アカデミーの Alfred Knudson博士も、
2000年から2006年までの 3回の論文を通じて、マウスの精源細胞を用い
た実験で、DNA異常発生 率は1ミリシーベルト/時、600ミリシーベル
ト/時など、自然放射線 の1万倍から600万倍の線量率のレベルの時にむ
しろDNA異常は抑え られる事が見られたとし、データを精査して、60
ミリシーベルト/時か ら600ミリシーベルト/時の線量率領域を、最高の
DNA修復が明示さ れた領域であり、これを「シグナリングレゾナン
ス」と呼んだ。この研究 は、今後のがん治療、がん進行抑制にも大きな
効果をもたらすものである。

このように、現在の放射線研究、放射線生物学の発展は目覚ましく、こ
れまでのLNT仮説は実験によりほとんど意味はなく、むしろホルミシス
効果の実例が次々に証明されている。

確かに、まだDNAの存在も知らず、放射線についての知識も乏しかった
時代、安全のためにいかなる放射線も危険だというLNT仮説が存在した
ことにはそれなりの意味はあった かもしれないが、現在はすでに科学の
実験成果を無視した観念的な定義に過ぎず、進歩を妨げるものになってお
り、医学のみならず産業、経済にも 悪影響を与えているというモハン・
ドス博士の主張を紹介して、服部氏は 結んだ。(茂木弘道)



━━━━━━━━━━
歪む二国間関係:極東
━━━━━━━━━━


     MoMotarou

山路を登りながら、こう考えた。智に働けば角(かど)が立つ。情に棹
(さお)させば流される。意地を通せば窮屈だ。
                     ーー 「草枕」夏目漱石

「とかくに人の世は住みにくい。」(同上)

■国産ロケット「イプシロン」成功!

東京五輪2020開催決定に続く明るいニュースです。これで消費税導入も成
功するでしょう。まったく素晴らしい! イプシロンの前回中止は、コン
ピューター通信が0.09秒遅れたために延期されました。これは失敗では
なく安全装置が確実に作動した「成功」でした。

物事を良い面から捉えるのと悪い面から捉えるのでは雲泥の差があります
ね。大韓民国も東京五輪の邪魔をする暇があったら見習って欲しいです。

■1988年ソウルオリンピック

知らなければ知らないでよかったのですが、検索で発見。五輪で史上最低
の開会式はソウルオリンピックだそうです(米タイム誌 2012)。記事に
よると「開幕式は始まりから不幸だった」とし、「鳩を競技場に放つこと
は良いアイデアだったかもしれないが、実際には背筋が凍るような出来事
が起きた」「聖火台に火を灯した瞬間、全世界が見ている前で鳩が焼けて
しまった」と説明した。

資料:私の嫌韓の原点 ソウルオリンピック

http://blog.goo.ne.jp/debuo2006/e/2f6de474373fe9a9fe016f4ad276581f

例)前半あまりに観客動員が悪くてIOCから注意を受ける。日本選手へ
のすさまじいブーイング:朝日新聞「我々の先祖がいかにひどいことをし
たかあのブーイングが教えてくれた」。

■2002 FIFAワールドカップ共催

見なければ良かったのですが、開会式をテレビで見ました。途中スタジア
ムを映していた画面が、突然中継のアナウンサー達に変わりました。延々
とその場面が続き不審に思っていました。後に日本を中傷する様な演技が
組み込まれていたと知りました。これも問題が多い大会で、審判の一人が
帰国後、地元マフィアに殺されました。

資料:『日韓共催ワールドカップと韓国問題』
http://www.skept.org/hoki01.html

■日本政治家の責任

ソウル五輪の時は中曽根総理、ワールドカップ共催の時は竹下総理。悪い
噂も出ておりました。巨額のお金が動いたとのお話が検索でも引っかかり
ます。個人ではないですが、日韓議員連盟も責任が大きいでしょう。とも
かく賄賂が飛び交う国との関係は"不自然な"ことが発生しやすく政治を歪
めます。

3年に亘る民主党政権下、行政教育福祉などに多数「怪奇現象」が発生し
ました。我国には「悪魔祓い・除霊」が必要ではないでしょうか。暗いお
話でした。




━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎米国政府 「韓国は連合国側ではない」 「竹島は日本の領土」

韓国に戦争犯罪の犠牲者がいるとすれば、広島の韓国人被爆者のように、
連合国によるものだ。

当時の韓国人は日本軍の戦争犯罪側にいた。

まず、将校クラスも少なからずいて、兵士に命令する立場だったから「当
事者」だったといえる。次に、捕虜収容所の監視員として、多数の連合軍
捕虜を虐待した。 韓国人のBC項戦犯148名のうち、大半はこの監視員で
ある。

彼らは強制徴用されたわけではなく、すべて志願だ。 つまり、連合国史
観によれば彼ら(韓国)自身が“戦犯”と認定された身である。
http://blogos.com/article/69998/

〔情報収録 − 坂元 誠〕



 ◎そんなに地中を掘っていいのだろうか?地下水の問題はもちろん、ほ
かに影響はないのだろうか? 
そんなに早く目的地に着く必要はないとおもうのだが。

高岡氏より: 
JR東海:リニア中央新幹線ルート発表 6駅の位置も
毎日新聞 2013年09月18日 13時14分)


JR東海は18日、東京・品川−名古屋間で2027年の開業を目指すリニア中
央新幹線の環境影響評価(アセスメント)準備書を公表し、その中で詳細
な走行ルートと中間駅の所在地を明らかにした。

  中間駅は相模原市緑区のJR橋本駅付近▽甲府市大津町付近▽長野県飯
田市上郷飯沼付近▽岐阜県中津川市千旦林付近の4カ所で、相模原は地下
駅、残る3カ所は地上駅とする。

 起点となる品川駅は現在の東海道新幹線品川駅(東京都港区)の地下に
設置し、ホームの深度は約40メートル。名古屋駅は同新幹線名古屋駅(名
古屋市中村区)の地下約30メートルに設置する。建設着工は14年度の予定。

リニア新幹線のルートはこれまで「帯状」に示され、詳細や品川と名古屋
両駅以外の中間駅の具体的な位置は決まっていなかった。ルートと駅の詳
細が固まったことで、旧国鉄時代の1973年に基本計画が決められたリニア
新幹線は開業に向けて前進する。

ルートは南アルプスを東西に貫き、品川−名古屋間の約286キロを結ぶ。

リニアは全席指定の前売り販売のため、駅は切符売り場や待合室を設けな
いシンプルな形となる予定だ。車両基地は相模原市と中津川市に建設す
る。品川、名古屋両駅は既存駅の地下で直結する形とし、東海道新幹線と
の乗り換えを短時間で行えるようにする。

リニアは騒音などを考慮して、ルートの8割超が山岳や地下トンネルを走
行。東京都や愛知県の都市部では、大半が地下40メートルより深いトンネ
ルを通る。鉄道としては初めて「大深度地下利用法」が適用され、地上の
用地買収や地権者への補償の必要がなく、スムーズに着工できる利点がある。

環境影響評価では、走行時の騒音、振動、磁界対策として、防音フードの
設置などを行う計画を示し、これによりいずれも国の規制基準以下になる
と予測。岐阜県土岐市周辺のウラン鉱床付近については、鉱床付近を回避
するルートとした。各地で懸念された地下水への影響は「全体として小さ
い」としつつも、長野県の一部地域などで「予測には不確実性があり、事
後調査を実施する」とした。【米川直己】

 ◇リニア中央新幹線の駅位置

<ターミナル駅>
東京都  港区東海道新幹線品川駅地下
愛知県  名古屋市中村区東海道新幹線名古屋駅地下

<中間駅>
神奈川県 相模原市緑区JR橋本駅付近
山梨県  甲府市大津町付近
長野県  飯田市上郷飯沼付近
岐阜県  中津川市千旦林付近

【ことば】リニア中央新幹線
車両に搭載した超電導磁石と軌道に並べた磁気コイルの間の磁力で車体を
約10センチ浮かせ、高速走行する。最高時速500キロで、2027年に開業予
定の東京(品川)−名古屋間を最短40分で結ぶ。45年に名古屋から大阪ま
で延伸、東京−大阪間を1時間強で結ぶ計画。建設費9兆円超はJR東海
が全額負担する。東海道新幹線開業前の1962年に次世代高速鉄道として開
発が始まり、97年から山梨県の実験線で走行試験を続けている。(情報収
録:中山)



 ◎ 沖縄の米海兵隊員、飲食店で喉を詰まらせた女性の命を救い地元消防
署に表彰される

※地元メディアの報道なし  18 Sep 2013

http://www.kanji.okinawa.usmc.mil/news/120119-hansen.html

平成23年12月17日にあった米軍兵士の善行褒章の件ですが米軍の粗探しと
批判だけは得意な琉球新報も沖縄タイムスもこの善行を記事として一切掲
載せず。

日本人として、上記URLから、ハンセン伍長たち海兵隊の皆様に「感謝の
メール」を送りたいものです。高岡氏より
 
詳細は上記および下をクリックしてごらんください。 
http://www.kanji.okinawa.usmc.mil/news/120119-hansen.html
http://matome.naver.jp/odai/2136048856640916301
海兵隊員が地元沖縄の女性の命を救う
http://www.okinawa.usmc.mil/News/120119-hansen.html (情報収録:
中山)




 ◎楽天の田中にエンゼルスが興味=「先発2、3番手で通用」―米紙

【ロサンゼルス時事】17日付の米紙ロサンゼルス・タイムズは、米大リー
グのエンゼルスが、今オフに楽天の田中将大投手を獲得することを視野に
入れ、スカウト活動を行っていると報じた。

同紙は田中が150キロ以上の速球と鋭いスライダー、素晴らしいフォーク
を操るとした上で、ポスティング(入札制度)にかけられた場合、入札額
は2500万ドル(約24億8000万円)を下らないだろうと予測した。

スカウトらの評価では、田中はメジャーでも先発2、3番手で通用すると
し、あるスカウトの「ダルビッシュほどの独創性や球種はないが、黒田が
いい比較対象になる」とのコメントも掲載した。 
時事通信 9月18日(水)8時39分配信



 ◎「糞尿の水」が中国の漢江に流れる:古澤 襄

【大紀元日本6月24日】中国当局が北部地区の厳重な水不足問題を解消す
るため、2002」年から着工した「南水北調(南部の水を北部に引く)プロ
ジェクト」。

 国営テレビCCTVはこのほど、その水源地である丹江口ダムの深刻な汚染
状況を明らかにした。来年秋に同プロジェクトの完成が予定されている
が、河南省、河北省、北京市、天津市などの20以上の都市の住民はこの著
しく汚染された水を飲用することになる。

 丹江口ダムは中国の湖北省、河南省にまたがるアジア最大の人工淡水
湖。漢江の中上流に位置し、水源は漢江と丹江。

 漢江は、長江の最大の支流であり、総長は1532キロ。丹江は河南省や、
湖北省、陝西省の辺境一帯を流れる漢江の最長の支流。

CCTVの番組「経済半小時」は漢江沿岸の水汚染を取材し、18日の番組で放
送した。

■河南地区 河は住民のゴミ捨て場、有毒産業廃棄物は山積み

河南省南陽市淅川県香花鎮の宋港埠頭の下流10キロのところには、「南水
北調プロジェクト」の用水路のスタート地点がある。

 今、宋港埠頭は現地住民のゴミ捨て場と変貌した。生活汚水のほか、生
ゴミも当たり前のように河に捨てられている。記者が訪れていた100人規
模の水上レストランでは、トイレの下水道から排泄物が直接、川に排出さ
れている。従業員は裁いたばかりの魚の内臓をほうきで川に掃き捨てた。
このような水上レストランが約20軒ほどある。

 住民たちは取材に対して、「ここの水は飲めない。野菜を洗ってもいけ
ない。皆が地下水を汲み取るポンプを設置し、飲用水もほかの所から調達
している」と話した。

 同県の九重鎮陶岔村では、記者はさらに驚くべき光景を目にした。現地
の大型バナジウム製錬工場で放置されている有毒産業廃棄物を発見した。
「すでに高さ約30メートルの丘となり、刺激臭を発していた」という。

 2005年にも地元紙「河南日報」はこの工場の汚染問題を取り上げた。住
民は「状況は全然改善されていない。政府はまったく対応しないのだ」と
話した。

 廃棄物の丘の付近に南水北調プロジェクトの用水路をつなぐ川が通って
いる。その下流では水草も生えておらず、現地農民は「この河の水には毒
があり、田植えにも使えない。魚介類はとっくに全滅した」と記者に話した。

■湖北地区 年間5千万トンの汚水が漢江に流入

 河北省十堰市から4キロ離れた神定河流域では、水面にあらゆるゴミが
浮いており、動物の死骸が至るところにあった。川底には真っ黒な泥、川
全体に異臭が漂っていた。

現場で住民に聞き取り調査すると、市の汚水処理工場が未処理の汚水を神
定河に排出していることが明らかになった。住民の案内で、記者は隠され
た排水口三ケ所を発見した。

住民によると、汚水は週に2、3回の頻度で夜間に排出される。「下流の
水はあっという間に真っ黒に染まってしまう」と住民は話す。

一部報道によれば、神定河から漢江に流れる汚水は年間で5千万トンを超
えている。付近の村民は「南水北調が完成すれば、北京の人たちはこの汚
水を飲むのだ」と冷ややかだった。

■陝西省地区 30万人の「糞尿の水」が漢江に流れる

陝西省紫陽県内の漢江沿いでは、両岸に住む30万人以上の住民は生活ゴミ
と汚水をほとんど処理せずに漢江に流している。記者が調べたところ、漢
江沿いで汚水排出口が数百メートルの間隔で設置されている。

県内の鉄道の駅では、公衆トイレの配管が破裂し、漏れた糞尿がそのまま
漢江に流れていた。ある大型観光フェリーの従業員は、船の汚水を全部漢
江に流していると証言した。

 同県環境保護局の責任者は記者に対して、「生活汚水が直接漢江に排出
されるのは、確かによくあることだ」と認めた。県内唯一の汚水処理工場
はいまだに操業していない。

一部の住民は、「漢江は紫陽県の糞尿の池と化した」と記者に話した。

■関連当局の報告書データーの信憑性

記者が現場で見た漢江の汚染状況と対照的に、今年5月に発表された政府
の最新報告書は、丹江口ダムの水質が良いとしている。「6年続きで?類
※、特に直近の3カ月間は(最も優良ランクの)?類に達した」という。

 中国環境科学院研究院の趙章元氏はCCTV記者に対して、丹江口ダムの水
質は?類にも届かないと示唆し、「その水質の悪化を食い止めるのは非常
に困難」と指摘した。その理由として、現地行政の怠慢、汚染排出企業と
の官民癒着、環境保護体制の欠陥をあげた。

※注:中国の国家水質基準では、?類水質は、簡単な消毒処理を終えて飲用
できる水。?類水質は、汚染度が軽微で、通常の浄化処理を行えば飲用で
きる水。?類水質は、遊泳に適する水、?類水質は、農業用または噴水など
の景観観賞に適する水、劣?類水質は、一般的には使途がないと定義され
ている。(大紀元)>
2013.09.18 Wednesday name : kajikablog




 ◎速報)
 薄煕来への判決は9月22日、上訴の期限は10月6日
  済南中級法院が宣告。「収賄、職権乱用、規律違反」
                       (宮崎正弘)



 ◎外務省はとかく、いろいろ悪い噂がある。自分の専門の国の 贔屓の
引き倒しになる傾向があり結果 外国勢力の手先を演じてしまうのではな
いだろうか。

小和田氏のことは 新聞記者も元外務省官僚も、人格最低と口をそろえて
言うのを聞いた。

<敗戦後、中国側の要求に基づき外務省が1946年に作成した>当時の政府
はそんな要求ははねつけることができなかったのか?それならシナに、通
州事件の詳細を報告するよう要求したらどうだ?

GHQの30項目のため、拒否ができなかったのだろうか?もしそうなら 
そのことも公開せよ!

調査に関わり一部を補完し、東京華僑総会幹部に手渡した人物を特定する
べきだ。 

外務官僚には、愛国心が希薄だ。
徹底して、焼却処分していれば・・・・・。
また、シナが騒ぎ出すネタを提供したことになる。(高岡氏)
-------------------------------------------------
外務省報告書を公開 中国、強制連行で
2013.9.18 17:26

中国人民抗日戦争記念館で公開された中国人強制連行の実態を記録した日
本外務省の報告書=18日、北京市郊外(共同)

 
北京市郊外にある中国人民抗日戦争記念館は18日、中国人強制連行の実態
を記録した日本外務省の報告書を公開した。

東京華僑総会の関係者から最近寄贈されたという。記念館は全てを複写し
て電子化し、年内にインターネット上でも閲覧できるようにする予定。

記念館によると、報告書は中国人に労働を強いた事業所に関するものなど
405点。敗戦後、中国側の要求に基づき外務省が1946年に作成したが、そ
の後焼却処分と決定した。だが、調査に関わった人物が一部を保管、50年
に東京華僑総会の幹部に渡したという。

中国抗日戦争史学会の歩平会長は「日本による侵略の歴史を学ぶための貴
重な資料」と述べた。(共同)
 (情報収録・中山)


 ◎加藤コミッショナー、辞任へ…きょう表明

プロ野球の加藤良三コミッショナー(72)が、今季終了を待たずに辞任す
る意向を固めたことが18日、分かった。

18日に都内で開かれるオーナー会議で正式に表明する。加藤氏は2008年7
月に就任して現在3期目。14年7月まで残っている任期の途中での辞任と
なる。後任のコミッショナーは未定。

加藤氏は18日、読売新聞の取材に対し、日米ワールドシリーズ構想や野球
の五輪復帰など、思い描いていた野球の国際化への道のりが思うように進
まないこと、また、自らの力が及ばなかったことを挙げ、「私が辞するこ
とを明確にした方が良い。新しい体制で対応した方が日本の野球のため」
と決断した理由を語った。辞任の時期については、「日本シリーズの前」
とした。

外務審議官や駐米大使を歴任した加藤氏は日米の野球界に精通し、外務官
僚として培った国際的交渉術やリーダーシップを買われてプロ野球の第
12代コミッショナーに就任した。在任中には、国際大会で日本とは異な
るボールが使われていることや、国内でも複数メーカーの公認球が使われ
ている状況に際して、統一球の導入を強く提唱。11年シーズンから実現
させるなど、改革に取り組んだ。

今季は統一球の反発係数に調整が加えられていたことが6月に判明し、事
実の公表が遅れたとして記者会見で陳謝していた。
読売新聞 9月19日(木)7時3分配信


 
━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)6%の男の反省記:前田正晶

18日は早朝9時からお世話になっているS医師の医院に、昨日の国立国際医
療研究センター(NCGM)での検査と診断の好結果を持参してご報告した。
先生にも喜んで頂けて「早く従来の生活のペースに戻しなさい。今夜の会
合でも何でもドンドン参加しなさい」と激励されて気持ち良く帰宅。そし
てシャワーを浴びて一息入れて、昨夜気付いていた全身の凝りをほぐすべ
くマッサージに午前11時に出かけた。

気分爽快で帰宅したのだが、昼過ぎに全身の倦怠感と寒気に襲われてさて
は風邪を引いたかと熱を測っても36.5度ほど。体温計が壊れているかと
疑ったほど全身が熱かった。そして足がふらついてきてとても正常とは思
えない状態。思い悩んで午後13:30にS先生に電話で伺うと「歩いて来ら
れるようだったら再度来なさい」と言われて、何とか片道10分ほどを歩き
抜いた。

先生の診断は「心筋梗塞のような大病の後では全身マッサージは避けるの
が無難なのに、貴方は首筋まで念入りにやって貰ったことが原因で、謂わ
ば自律神経失調症のような状態に陥ったのである。頭と首筋と心臓は極め
て近いのであるから触れてはならない場所だった」というものだった。こ
れは時間が解決する性質なので自宅でゆっくり静養するようにと、そのた
めの注射打って頂き薬を貰って退散した。16:00現在ではPCをいじれるま
でには安定してきた。

これは「会合に出席するためにとマッサージを受けたことがこういう結果
をもたらすとは想定出来なかった自分の失策であり、今夜の会合の会員の
皆様に“6%の男”の健在振りをお見せ出来なくなったのが残念至極であ
る。また、期待されていた会長の篠宮氏にも申し訳ない次第」と反省して
いる。今週は更にNCGMで指定された外部のクリニックでのMRIの検査が20
日に控えており、自重せねばならないのだ。その結果が良好ならば益々自
信を持って社会復帰を果たせると思っているのだ。

飛んだところで試行錯誤(trial and error)となって勉強をしてしまっ
た。何かを試みるのはそれなりに良いことだとは思うが、心筋梗塞の後で
は迂闊に手を出して取り返しがつかない事態を生じないよう自戒せねばな
るまいと思い知らされた。




 2)現地職員との関係にも気を配った。朝の点呼で少年等を整列させる
と、抗議された。「日本の軍国主義を持ち込むのか?」日本では当たり前
の手法を、そのまま採り入れるだけじゃだめだ−−−。(9月15日朝日紙面)

タイのシリントン少年院での日本人の活躍の記事である。現地職員に対し
て、収容されている少年に対する職員の態度や対応を改めることを促す人
の姿が書かれている。

そのなかに、「軍国主義」の語が飛び出してくる。しかも、体言止めだ、
それが、どういう意味を持つのか、そして、「持ち込んじゃだめだ」と言
いたげで、しかも、棒線「−−−」を引っ張って、そのまま、文章を終わ
る工夫まで施した。 

つまり、何も言わないし責任も引き取らないが、「日本の軍国主義」の文
字だけは躍らせた。あいも変わらずアサヒの汚らしく無責任きわまりない
卑怯な常套手法だ、この記者は、いったい、何歳なのだろうj、やっぱり
教育の悪さが、このような記者を生むのだろうか。(酒井 富雄)  



━━━━━━━
身 辺 雑 記 
━━━━━━━

都立猿江恩賜公園の土手に赤い花が咲いた。彼岸花か「かんな」か、水稲
単作地帯で生まれ育った身には分からない。とにかく秋が来たことを植物
は 厳粛に告げている。


読者:5258人。


ご投稿、ご感想をお待ちしております。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/
-- 
渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>
およいでいる

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/09/19

    今夜は中秋の名月、十五夜お月様ですね。

    おじさんもね、仕事終わって帰る途中にお月様、見ましたよ。 

    キレイでしたね。

    お月様を見ながら、おじさんね、昔好きでよくカラオケで歌った唄を思い出したんですよ。

    おじさん、廻りをキョロキョロ見回してから思わず歌っちゃいましたね。

    いや・全部歌えましたよ♪ 若い時のことは忘れないんですね。

    某バンドの彼は長髪をなびかせながら歌ってました。

     『今日もまた何処へ行く、愛を探しにいこう』

     『もう二度と戻らない日々をオレたちは走り続ける』

     『明日もまた何処へ行く、愛を探しにいこう』

     『見慣れてる街の空に輝く星ひとつ』

     『いつの日か輝くだろう今宵の月のように』

    なんだか学生時代の頃を思い出しちゃいました。 モテず、自分が何をしたいか分からず、何処へ向かっているのか分からずに悶々としていた日々を。

    で、そんな事を思いながら帰宅したんですよ、おじさん。

    そしたら妻と子供たちが『お帰り・』って迎えてくれて。 妻の手には値引きシールの貼られたスーパーの月見団子が。

    いつもなら、おじさんが帰る時間には子供たちは寝てしまう事もあるのですが、今夜はおじさんの帰りを待って、みんなでお月見をしたんですよ。 

    値引きされた団子は3串しかなくて、おじさんの分はありませんでしたが嬉しかったですねぇ。

    若かった頃、あの唄を歌い、オレもいつか輝いてやると思っていましたが…それが現実になるとは。 

    狭い安アパートの小さな窓から見たお月見でしたが、家族揃って見た月は今まで見たどの月より輝いていましたよ。みました。



    皆さんは今宵の月をどう見ましたか? ご家族と見た方、友達と見た方、一人で見た方もいるかもしれません。

    寂しい思いで見た方は、どうぞ今日も、そして明日も愛を探して下さい。 きっと見つかりますよ。

    だって、こんなおじさんだって見つけられたんですもの。

    今宵の月を一人で見た方、月を見上げる余裕のなかった方、ひょっとしたら絶望のあまり天を仰いで月を見た方もいるかもしれません。

    そんな全ての皆さんにこの歌詞を捧げます

    『いつの日か輝くだろう今宵の月のように』

    ちょっとカッコつけ過ぎでしたかね? すみません。 皆さんも幸せなお月見になるように祈っております。

  • 名無しさん2013/09/19

    濁流から男児救出は、今で言うところの中国人ではあるんだけど、チベット人だそうだ。

    やっぱりな。

     中国人がそんな良いことするなんて、おかしいと思ったんだよ。

    チベット人なら分かる。

  • 名無しさん2013/09/19

    身勝手なのは韓国人

    http://homepage2.nifty.com/tanimurasakaei/d4.htm

  • 名無しさん2013/09/19

    ”朝鮮人女性20万人強制連行説”は朝日新聞社の捏造とはいえ、河野談話でも、決め手とされたのは、朝鮮人元慰安婦たちの証言でした(何故か、証人に配慮して非公開…)。韓国側のスタンスは、”生き証人がいるから事実”というものです。ところが、証明されているように、朝鮮半島において、日本軍が、朝鮮人女性を拉致して戦場に慰安婦として連行した、という説は捏造であり、実態は、朝鮮人事業者による詐欺まがいの慰安婦募集であったのです。朝鮮人民間事業者による行為が、いつのまにか、”日本軍”の悪行とされ、”朝鮮人女性20万人強制連行説”が事実の如くに見なされるようになったのです。しかも、韓国政府ぐるみで…。この政府レベルでの動きに呼応するかのように、朝鮮人元慰安婦の人々も供述を変え、日本軍が関わったと証言するようになりました。この行為、明らかに偽証であり、日本国に対する誣告でもあります。



      偽証や誣告の罪もまた、他者を不当に貶める行為ですので、許されるものではありません。韓国は、日本国に対して、謝罪を要求できる立場にはないことを、自覚すべきと思うのです。日本国に対する韓国の罪は、元慰安婦達の偽証や誣告のみならず、今日においても数限りないのですから。

  • 名無しさん2013/09/19

    韓国売春婦はエイズをまき散らしに世界へ、そしてオリンピックの日本へ。

    http://blog.goo.ne.jp/azuma-kurabu/e/279aaa0065674a4b4266b4b3061b7875

  • 名無しさん2013/09/19

    チベット出身らしいね。

    中国人というよりチベットの人ありがとう。

  • 名無しさん2013/09/19

    厳俊さんという名前からして、漢民族かねと疑問 



     ま、ありがとうね 

    厳俊さん

  • 名無しさん2013/09/19

    大阪で、台風18号の濁流に飲み込まれた子どもを飛び込んでたすけた 「中国人留学生」厳俊さんは、漢民族ではなく「チベット人」だという情報を耳にしました。 ご存知のかた、おられませんか?

  • 名無しさん2013/09/19

    子供の頃、生活保護とか在日とか何も知らなかった頃、父兄参観日に作文を読まされたんだが、同級生のひとりが 

    「うちのおかあさんはひとりで苦労してわたしを育ててくれました。 

    わたしが家に帰るといつもおかあさんはおやつを用意して待っててくれます。 

    おかあさんはせいかつほごではたらいてないから、いつもわたしをお家で待つことができるんだと言います。 

    よそのはたらいているおかあさんは、子供を鍵っ子にしておやつも用意しないです。 

    わたしは、いつも子供を家で待っているやさしいおかあさんが好きです。 

    わたしは大きくなったらおかあさんのような立派なせいかつほごになりたいです。 

        



     (中略) 

    せいかつほごはたいへんです。 

    おとうさんと一緒にレストランに行けるのは日曜日だけです。 

    ディズニーランドにも月に1回しか行けません。 

    おとうさんといっしょにくらしてる事もないしょにしないといけません。 

      民生委員のひとが来る前は、パソコンやビデオやおかあさんのシャネルを 

      おとうさんのポルシェにのせてかくさないといけないので、 

    わたしたちはその間見張りをするのでたいへんです。 

      民生委員なんか来なければいいのに。」 

    という作文が読まれて騒然となった事がある。 



  • 名無しさん2013/09/19

    一ヶ月ぶりに東京駅を使用しました。 

    そこでホームのアナウンスに支那語と朝鮮語が流れ驚きました。 

    たまに東京駅を使うのですが、今までは日本語と英語だけだったのに、 

    いつの間にか4カ国語になっていました。 

    こうやって徐々に日本を侵略していくのですね。 

    しかし、朝鮮語は「…ニダ、…ニダ、…ニダ」とニダだけが耳に残り、 

    正直笑えました。笑っている場合じゃないのに。

  • 名無しさん2013/09/19

    在日韓国朝鮮人に無条件帰化を認める国籍取得特例法と言うものを、河野太郎氏や原口一博氏らが提案しているようです。 

    在日朝鮮人は審査なしで、日本国籍を取得でき、二重国籍も可能になる。 



    冗談ではない。在日朝鮮人が日本国籍を取らない理由には、税金を払わないため。これを、このまま放置するつもりでしょうか。 

    また、外国人参政権も、二重国籍を認めると可能になります。 

    韓国の兵役を終えた者が日本国籍の取得可能とのことですが、韓国は対日感情が極めて悪く、特に兵役の際に対日感情を悪化させる訓練もしていますから、そんな者に日本国籍を認めるのは、日本の治安を悪化させるだけです。 

    河野太郎氏や原口一博氏は、戦後意思の確認もないままに朝鮮籍にされたことへのお詫びだそうですが、終戦前に、日本が強制的に徴用した朝鮮人は245人だけであり、その他はすべて自分で日本に来たり、密航してきたものです。 

    吉田茂首相が韓国に送還したいと言ったが、韓国の李承晩はこれを受け入れず、当時の吉田首相は、その対処に困ったのです。 

    河野一郎氏は、このあたりの経過はよく知っていたでしょうし、河野洋平氏でも分かっていたでしょう(その割に、いわゆる従軍慰安婦問題では、とんでもない談話を発表しました。)。今度は、河野太郎氏ですが、もう自民党から出て、民主党か社民党の方が似合っている気がします。 

  • 名無しさん2013/09/19

    対馬に行ってみたけど、公共工事依存心が激しく、観光て稼ごうという気がないので利益は韓国資本に持って行かれ、既に立派な道路が整備されまくりなのに、さらなる公共工事を求めてる始末。 



    土地規制作れば対馬が守れるとでも思ってるのかな??? 

    http://usami-noriya.com/?p=1601

  • 名無しさん2013/09/19

    韓国の虚言が世界に拡散されています。従軍慰安婦問題は米国だけでなくEUにも拡散しています。韓国の虚言を止める為には歴史の真実を拡散する必要があります。 



    米国では在米日系人が立ち上がり、「従軍慰安婦の嘘」が次第に広まりつつあります。本年の8月28日に出版されたハワイ大学の名誉教授ジョージアキタ氏の著書「日本の朝鮮統治を検証する」で日本の朝鮮統治は9分通り公平であったと事実を元に書かれています。 



    米国で出版されれば、その影響は大きいと期待しています。本だけではありません。国際政治学者の藤井厳喜先生がロサンゼルスなど各地で「従軍慰安婦の虚構」について講演を始めました。(下記ユーチューブ動画) 



    http://www.youtube.com/watch?v=aqvMNKWOW7g&feature=player_detailpage 



    韓国が「虚言国家」であることを世界に拡散し、外堀から埋めていく活動が必要です。当然政府の支援も欠かせません。 



  • 名無しさん2013/09/19

    民主党政権によって実施された、韓国食品の「輸入食品等事前確認制度」を取り消して欲しいのです。 

    私は、日本の海産物は安心していますが、韓国食品のキムチは韓国の曳船観念の無さから汚物に汚染されていますから、胃腸に不安を抱えているため食べられません。 



    海江田氏は政権にあるとき、権力を振り回していました。東京電力の事故を大きくした一端は、あると思っています。もちろん、そのときトップであった菅元首相の責任は、言い尽くせない位です。検察当局からの呼び出しに応じなかったことは、どんな理由を言っても、自己の都合が悪いためであることが明白です。 

    俗に、バブル以来の20年間の不景気と言いますが、この3年半の民主党政権は、それ以上の災厄を日本にもたらしたと思います。 

  • 名無しさん2013/09/19

    憲法改正や集団的自衛権の話になると、「中国や韓国の理解が必要」と言っているコメンテーターがいますが、日本の法律にどうして中国、韓国の許可が必要がいると考える輩がいるのでしょうか?

    もう、何時までも中国や韓国の顔色をうかがうことは止める時だと思います。



    ◆従軍慰安婦の水曜集会、フランスのパリで初めて開催へ=韓国

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130918-00000023-scn-kr

  • 名無しさん2013/09/19

    在日韓国人は「密航」「不法入国」「戦勝国民と自称して乱暴狼藉」、そして、時がたったら「強制連行された」「差別されている」

  • 名無しさん2013/09/19

    【朝鮮半島】イギリス人旅行家が記した日本併合前の朝鮮の衛生、洗濯事情!

    http://blog.livedoor.jp/nico3q3q/archives/67963024.html