政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針3057号  2013・9・4(水)

2013/09/04

□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 3057号
□■■□━━━───────────────────────□■■□



           2013(平成25)年9月4日(水)



                   最大の成長戦略は原発再稼働:杉浦正章

                        野党再編の旗をどうする:石井聡

                        「はだしのゲン」再考:河村直哉

                 米中の金融蜜月時代は終わった:宮崎正弘

                   お笑い「あの国のあの法則:MoMotarou

                       私の「身辺雑記」(28):平井修一

                                      話 の 福 袋      
                                反     響
                    身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第3057号
                             発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             

 
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━
最大の成長戦略は原発再稼働
━━━━━━━━━━━━━


       杉浦 正章

市場も好感、景気への影響は大きい

やっぱり小泉進次?は大物だ。父親の重圧にあえいでいるかと思っていた
ら、純一郎の「原発ゼロの暴論」には耳を貸していないことが分かった。
大飯原発が全面ストップして1年2か月ぶりに「原発ゼロ」になるが、こ
のゼロは無限大の可能性を秘める数字だ。

なぜなら長期にわたってゼロになることは日本が国家としてつぶれること
を意味するからだ。逆転の発想でみれば安倍政権は秋の成長戦略の最重要
の柱にその“ゼロの貯金”を取り崩せることになるのだ。

原発再稼働を最大の景気対策に出来るのだ。化石燃料輸入による3兆9千
億の国富の流出を止めることができ、6社が値上げを断行した電力料金の
引き下げにつながる原発再稼働だ。大飯原発は冬にも再稼働の流れが確
定、その他の原発も来年初めにかけて次々に再稼働へと動く。当然市場は
はやす。

大飯原発は、2日深夜に3号機が停止し、定期検査が始まった。15日に
は4号機も止まり、2012年7月以来、国内で稼働中の原発は再びゼロ
になる。マスコミは番組中に女子アナに痴漢行為を働いてもTBSが降板
させない下劣の極みのみのもんたと、それにへつらう「コメンテーター一
家」をはじめ、朝日新聞などは大喜びだ。

ところが先の見えない代表格として新たに登場したのが、元首相・小泉純
一郎だ。先月26日の毎日新聞の風知草が「小泉さんは原発ゼロだ」と喜ん
でいる。小泉はフィンランドの世界で唯一着工された最終処分場を見学し
て舞い上がった。

「いま、オレが現役に戻って、態度未定の国会議員を説得するとしてね、
『原発は必要』という線でまとめる自信はない。今回いろいろ見て、『原
発ゼロ』という方向なら説得できると思ったな。ますますその自信が深
まったよ」と発言したのだ。

使用済み核燃料を10万年、地中深くに保管して毒性を抜くというのだが、
その10万年が小泉の気に食わないらしい。「10万年だよ。300年後に考え
る(見直す)っていうんだけど、みんな死んでるよ。日本の場合、そもそ
も捨て場所がない。原発ゼロしかないよ」なのだそうだ。

悠久の地球の歴史から見れば、別に地球から取り出したものを地球に返し
て何が悪いのかと思うが、小泉の科学知識の“想定外”なのであろう。日本
は国有地をボーリングすればよい。

まさか息子まで親父と同じ考えではないだろうと思って調べてみると、進
次?は健全そのものだった。テレビで、とうとうと再稼働論を述べている。

「これまで歯を食いしばりながら日本国内で耐えてきた企業が、原発ゼロ
を機に一気に海外に流出していくだろうということです。日本の産業は空
洞化します。そのような事態を招かないようにするのが政治の責任なので
す」と述べていた。鳶が鷹を生むとはこのことだ。

小泉一家の話はさておき、首相・安倍晋三は成長戦略に原発の再稼働を想
定せざるを得ない状況となっている。これといって成長の柱になるものが
見当たらない中で、最大の景気対策は再稼働しかないからだ。

マスコミは放射能漏洩事故が続いている中での再稼働に難癖を付けるに決
まっているが、目明き千人盲千人の世の中だ。だいいち総選挙と参院選挙
で再稼働を安倍や幹事長・石破茂がテレビで公言、公約とした上での圧勝
である。

朝日は卑怯未練にも、「原発や憲法などの争点は浮かび上がらなかった。
いや、安倍が、たくみに「争点」を浮かび上がらせなかった」と主張して
いるが、冗談ではない。事実に曲解がある上に、マスコミの先頭を切って
原発を争点にしたのは朝日自身だったではないか。

原子力規制委員会はストップする大飯原発の地下には活断層がないことが
ようやく分かって冬にも再稼働にゴーを打ち出す。それにしても学者の判
断の悠長さにはあきれる。当初から活断層ではなく地滑りの跡とみる専門
家もいたにもかかわらず、一人東洋大教授・渡辺満久だけが「活断層だ」
と主張して譲らず結論に10か月もかかった。

日経によると調査団でただ一人の地質学者である産業技術総合研究所主任
研究員・重松紀生が、鉱物の分析結果などから断層が40万年前より大幅
に古いことを認定し(関電の言い分は)おおむね妥当」と表明。調査団の
判断を方向付けたのだという。

だいたい一人の頑固者のために原発が長期にわたり止まるというシステム
に問題がある。規制委は人数が足りないことを理由に、対応が遅すぎる
し、委員長以下視野狭窄(きょうさく)で全体像を見失っている。

それでも大飯が動き出すことは突破口となる。既に原子力規制委の新規制
基準の施行を受け、4電力会社が計5原発110基の再稼働に向けた安全審
査を申請している。いずれも基準合致が有力視される原発ばかりであり、
やはり冬には第一号の再稼働が実現する段取りだ。

そもそも自然エネルギーなどは3年たってもほとんど開発が進んでいな
い。全体に占める割合は1.4%に過ぎず、これが一挙に原発エネルギー
に取って代わることはあり得ないことが立証されつつある。

朝日は参院選前の社説で、「原発が『安くて安定』はもはや色あせた言い
回しだ。脱原発を訴える野党は、その矛盾をあぶりださなければならな
い」とけしかけていたが、その「安くて安定」は原発しかないことは歴史
が証明するだろう。

科学技術というのは不断の進歩の歴史であり、新技術が必ず開発されて
「原発ゼロ」が夢物語になるときが確実に来るだろう。

今自民党が「最終的にはゼロ」と言っているのは、その方向が読めるから
だ。時間稼ぎに過ぎない。安全なる原発製造の中核は、事故をノウハウに
生かせる日本しかないのだ。なぜなら世界のすう勢は放射能の危険性を制
御の上活用していくしかないというところに到達、日本への期待は高まる
一方だからだ。

直接原発事故で死んだ例は事実上の核爆発のチェルノブイリが10万人と
言われているが、日本では直接の死者はゼロだ。世界的に見れば死者数は
自動車事故の方がけた外れに多い。

安倍は原発再稼働を成長戦略の柱に据えて、産業流出と電気料金の値下げ
をはかるしかアベノミクスの維持継続はないと考えるべきだ。市場の期待
も大きい。

3日は、汚染水対策を国が負担することになって東京電力株が続伸、大飯
原発が「活断層ではない」との見解を好感して関西電力株がやはり続伸し
ている。原発再稼働はもっと市場が好感する要素になる。

     (政治評論家)<2013・9・4> 



━━━━━━━━━━━
野党再編の旗をどうする
━━━━━━━━━━━


      石井 聡

自民党による「1強多弱」体制を許してしまった野党のなかで「再結
集」や「再編」といった言葉が飛び交っている。だが、強力な与党に対抗
する新勢力への胎動と呼べるほどの実態はまだ見えない。

野党第一党の民主党は壊滅的惨敗を重ね、受け皿として再建できるかどう
かも怪しい状況だ。しっかりした批判勢力が必要なことは言うまでもない
が、問題は何を再結集の旗印にするのか分からないことだ。

再編論は民主、日本維新の会、みんなの3党の勢力が前提で、その特徴は
政党間の公式なものではなく、一部の若手議員らが先行して動いているこ
とだ。これが党内対立を招き、強力な与党に向けるべきエネルギーを消費
している。

象徴的なのは3党連携に動いた分子の追放劇など、みんなの内紛だ。柿沢
未途前政調会長代理を渡辺喜美代表が離党に追い込み、同調しそうな若手
にも締め付けを図っている。

先走った動きは若手にとどまらない。参院選投票日に維新の松野頼久国会
議員団幹事長と民主の細野豪志幹事長、みんなの江田憲司幹事長が会談し
た。党内から批判を受けた細野、江田両氏は、結果的にそのポストを離れた。

再編への個人的な動きは現執行部への批判と裏表であり、渡辺氏や民主党
の海江田万里代表には自らの存在を否定する敵対行動に映る。

なぜ惨敗したのか、自民党の圧勝を許したのかについての総括はまだ不十
分だ。党代表らの責任は大きいが、再編を目指す議員らもその責を免れる
ものではなかろう。党の現状への焦り、新たな自分の居場所探しの印象を
拭えない「新党」構想では、有権者の心はつかめまい。

消費税増税や原発の再稼働、尖閣奪取を狙う中国への対処など、安倍晋三
政権が直面する課題に野党としてどう臨むのか。問われているのは、参院
選で明確に示せなかった対立軸、内外の課題をめぐる代案をどう固めるか
である。
産経ニュース【風を読む】論説副委員長2013.9.3   




━━━━━━━━━━
「はだしのゲン」再考
━━━━━━━━━━


    河村 直哉

どこまで日本をおとしめるのか 

社会面1ページを丸々費やして、日本の兵士がアジアで「首をおもしろ半
分に切り落したり」「妊婦の腹を切りさいて中の赤ん坊をひっぱり出した
り」とした「ゲン」の絵を掲載している。

どこまで日本を自らおとしめたら気がすむのだろう。「はだしのゲン」騒
動で改めて、日本という国が痛々しくてならなくなった。松江市教委のな
んという腰砕けぶりであり、日本の新聞のなんという偏りであることか。

最初に結論を書く。「はだしのゲン」は特に後半、偏向し、日本をあしざ
まにいうことはなはだしい。公立学校の図書館に置くべき本ではない。

日教組の「情宣局」暗躍

おさらいしておけば昨春、この漫画を学校の図書館から撤去する要求が男
性から市教委にあり、市議会に陳情もなされた。陳情は不採択になったが
市教委は昨年12月、子供が自由に閲覧できないようにする措置を市内の小
中学校に求めた。

先月半ばにこの件が表に出てから、朝日新聞や毎日新聞などが騒いだ。試
みに朝日の見出しを社説も含めて追ってみよう。「閲覧制限はすぐ撤回
を」「松江市教委が事前アンケ 校長多くが作品評価」「『10歳で読めて
良かった』 『はだしのゲン』に米漫画家」。制限の撤回を求めるキャン
ペーンである。こうした声に押されるように市教委は先月26日、あっさり
と撤回の結論を出した。

翌日の朝日は、朝夕刊とも大はしゃぎ。朝刊では「『ゲン』読む自由戻っ
た」と、抑圧からの解放のように報じた。夕刊では男性が漫画の撤去を
「しつこく求めた」などとも触れ、日本兵の残虐行為だという「ゲン」の
絵をわざわざ載せた。得意の自虐である。

撤回を決めた教育委員会会議の判断もまた、浅はかだった。当初事務局の
みの判断で学校に制限を求めたことを「手続きの不備」として、撤回した
だけ。その後の対応は学校に委ねた。

今回の騒動の発端がどうであれ、公教育の場で日本の歴史をどう教えるか
という問題提起があったのである。撤回は歴史問題を避けて通った、責任
逃れの役所仕事にすぎない。手続き上の不備があったとしても、教育委員
が集まった場で改めて閲覧制限の方針を出すこともできたのだ。

根深い日本の「左傾病」

騒ぐメディアと押される当局。これは戦後日本を覆ってきた「左傾病」と
もいうべき図式である。半世紀ほども前から日本の左傾メディアは、閣僚
の憲法批判、靖国参拝などことあるごとに大悪事ででもあるかのように大
騒ぎし、牽制(けんせい)してきた。病根は相当に深い。

不愉快だが、この漫画が公教育の場にふさわしくない理由を改めて見てお
こう。日本の兵士がアジアで「首をおもしろ半分に切り落したり」「妊婦
の腹を切りさいて中の赤ん坊をひっぱり出したり」。

こんなせりふを主人公が並べる。あるいは「君が代なんかだれが歌うもん
かクソクラエじゃ」と主人公に叫ばせる。さらに登場人物たちは、「いま
だに戦争責任をとらずにふんぞりかえっとる」など汚い口調で天皇をのの
しるのだ。原爆への怒りが、日本の戦争への一方的な断罪へと転化させら
れている。

おどりゃぁ反日雑誌…おかしな歴史認識を公立学校に野放しにした戦犯

昭和48(1973)年に少年誌で連載が始まった「はだしのゲン」は、いくつ
か発表の舞台をかえた。左派系雑誌「文化評論」あたりから政治色を濃く
し、同57年に「教育評論」という雑誌に移る。

連載が始まった「教育評論」4月号の巻頭コラムには、こんな文言がふん
だんに盛り込まれている。「政府自民党の軍国主義政策」「右翼暴力集団
と自民党の戦略が名実ともに完全に一致した」。

左がかった運動体の扇動文としか読めない。翌5月号の特集は「反核・平
和・軍縮の教育」。反自衛隊、反原発などの内容だ。「ヒロシマの心を次
代の子らに」という文では、「残念なことに日本軍国主義の野蛮な侵略行
為の実相は、現行教科書ではほとんどふれられていない」とある。

「はだしのゲン」はこの雑誌での連載中、反日的なイデオロギー色をさら
に濃くした。「ゲン」が日本をののしってやまないころの昭和61年12月
号。雑誌も日本兵のアジアでの「悪行」を写真入りで特集している。南京
事件などを、中国寄りの立ち位置でそのまま書いているのだ。

「教育評論」の発行は日本教職員組合情宣局。表紙には「日教組機関誌」
とある。このような偏った思潮のなかで「ゲン」は学校に広まっていった
のだろう。

どんな国を築きたい?

閲覧制限を批判した論者のなかには、表現の自由や子供の知る権利を持ち
出す者もいた。筋違いである。次代を担う青少年を育むべき公立学校の図
書館で、この漫画が野放しになっていることの是非が論じられなければい
けない。

日本には表現の自由もあり知る権利もある。しかし公立の学校で子供たち
がこの漫画を自由に読める環境を作るとき、大人はどんな「公」を考えて
いるのか。左傾病は、日本という国家の将来を健全に築いていこうとする
誠実さをまるで欠いている。

折しも中国や韓国が、歴史認識についての言いがかりを強めている。誇張
されたり作り上げられたりした、おかしな歴史認識を日本で持とうとする
のが左傾病の症状のひとつである。

それとも、ナニか。左傾病の人たちは、中韓から「良心的日本人」などと
いって頭をなでられたいか。だとしたら回復の見込みはもはや、ない。 
 編集委員・産経ニュース [正論・西論] 2013.9.3



━━━━━━━━━━━━━━
米中の金融蜜月時代はおわった
━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
 平成25(2013)年9月4日(水曜日)
      通巻第4012号 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

バンカメ、中国建設銀行株を全株売却。ゴールドマンサックスに次いで撤退
   米中の金融蜜月時代はおわった
*********************************

 バンカメは保有する中国建設銀行の株式を香港市場で売却し、保有をゼ
ロにする(ウォールストリート・ジャーナル、9月4日)。

ゴールドマンサックスは中国工商銀行の株式を数回に亘って売却し、現在
保有ゼロ。

嘗てゴールドマンサックス会長だったヘンリー・ポールソンが北京へ70回
通って、中国の銀行産業に梃子入れし、国有銀行の硬直化を緩和、株式の
一部を新規公開株として香港に上場させる指導をした。

さらには一番先に株主として名乗りを上げたため工商銀行は突如「世界一
の時価発行総額」を誇ったものだった。

つまり中国の金融界の発展の裏には米国の協力があったのである。

ポールソンは、その後、辣腕を買われてブッシュ政権後期に財務長官と
なって中国に通い続け、以後はオバマ政権になってもガイトナーから、現
在のルォ財務長官にいたるまで、その親中姿勢に変化は見られないが、そ
れは中国が米国債を2兆ドル以上保有しているからに他ならない。

中国の銀行の隠れた不良債権は、少なく見積もっても160億円、最悪で300
兆円を超えていると欧米のシンクタンクは推測されている。だからゴール
ドマンサックスについでバンカメも、保有株の売り逃げに動いた。

欧米の銀行が見放した中国国有銀行、そのマンモスは死に場所を探してい
るのか?
        ◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 読者の声 どくしゃのこREADERSOPINION
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(読者の声1)前号の貴見「インドの金輸入関税は高いため、密輸が大流行
です。インドの金買いより、いまのところ中国の金買いはもっと凄まじ
く、インドのつぎにアラブ各国がつづき、たとえインド単独での金禁輸が
あっても、一時的パニック売りだけで、いずれ回復するのではないでしょ
うか?」とありました。

ワールドゴールドカウンシルの4-7月需要レポート
http://www.gold.org/media/press_releases/archive/2013/08/gdt_q2_2013_pr/
によれば、やはり、シナとインドの需要がすごいですね。例えば宝飾品需
要ではシナ(前年同期比54%増)とインド(同51%増)、延べ棒・コイン
需要ではシナは157%増、インドは同116%増(新記録の122トン)です。
全体の需要は前年比で12%減でした。シナの4-7月の需要は 276t。インド
は政府規制にもかかわらず同 310t。公式統計では、インドが世界一の金
需要国ですね。

インド投資家の判断は正しいですね。私はこれから更にルピーは下落する
とみます。政府に必要なのは金利を上げること。景気に大きな痛みが伴い
ますが、それが理論上の処方です。世界1位の需要国が金禁輸になれば、
アナウンス効果は高いです。

もちろん、宮崎先生の意見はよくわかります。私も長期的に金は上昇する
とみています。もし、そういった悪材料(金禁輸等々)でパニック売りに
なれば買い場を提供してくれます。金の底は来年あたりか(?)
インドの官僚制は酷く、こういうニュースがでています。

「インド政府、8億2千万人に食糧供給 財政懸念でルピー下落に拍車」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130828/asi13082818450000-n1.htm

内容は26日夜に下院で可決された食糧安全法案は、人口の3分の2に当た
る約8億2千万人に、コメなら1キロ3ルピー(約4円)、パンの材料と
なるモロコシなら1ルピーで上限を定めて供給するとした、というもの。
言葉を変えれば、「配給制度」の復活です。闇屋がはびこるだけ。馬鹿な
ことをやるものです。賢明なはずのインド人が歴史からなにも学べていま
せん。

市場の価格メカニズムを軽視するインド官僚制。これはもしかすると、貿
易赤字解消の名目で金輸入停止ありえますよ。(R生、ハノイ)


(宮崎正弘のコメント)インドは過去に5回ほどしか行ったことがないの
で、あの国の民族性、国民性、その気質はよく分からないところがありま
す。ベンガルとデリーとムンバイで感じたのは、それぞれが別の国という
ことです。ですからベンガル地方でマオイストの武装ゲリラが猖獗して
も、本気で退治しないのですね。

ネパールも印度の保護領的存在から、中国寄りに一部なりつつあります。
マオイストも五つの派閥に分裂しているようです。実情を調べに月末、カ
トマンズへでかけてきます。
 


  ♪
(読者の声2)対ロシアの外交政策で全く今迄試みられてこなかった妙策が
あります。東アジアの歴史に決定的な変革をもたらします。

それは、グラスノスチ(情報公開)特区契約をロシア政府と日本政府がお
こなうのです。

現在、有名無実となったゴルバチョフ時代の情報公開を日本関連情報に関
してだけは拡大延長し、文書等の閲覧検索を自由とする特区資料とするの
です。代償は、その中でどんな反日謀略が見つかってもそれがソビエト時
代のものであれば日本政府は、賠償を求めないことです。

韓国政府のこんな約束はたとえ条約の中に書かれていても信用できません
が、日本政府や日本人がいうのなら信用できます。それは、ロシア政府の
官僚もプーチンも知っています。

そうすれば、張作霖爆殺事件、関東大震災での朝鮮人暴動事件等々、数知
れない日本政府、日本人の汚名がそそがれます。またソ連にだまされたり
利用されていた日本人がやったことも明確な証拠付きで解明できます。

日本にある資料をいくら揃えて中国人、韓国人が嘘をつき続けれることを
止めさせられません。嘘にまみれた正しい歴史認識を粉砕する強力な武器
となります。上記の免責の約束だけで足りないなら、日本の投資にも見返
りのあるWinWinの妙策があります。

鈴木宗男流の樺太での石油・天然ガス開発ではありません。

あんなもの開発コストが高く、かつ技術的に困難であり、実現するころに
はエネルギー需要の構造が大変化しています。

また、北方領土が開発されれば、地元に住むロシア人の利権が大きくなっ
て返還への抵抗がますます大きくなります。千島列島はロシアではサハリ
ン州の一部ななで、どちらで開発を行っても同じ結果です。

私が提唱するのは、沿海州の観光開発です。地球温暖化の結果沿海州は、
スコットランド並みの気候となりつつあります。6月から9月まではゴル
フ、テニスと避暑、冬はスキーとスケートです。冬に海が凍っていても水
陸両用艇で旭川から行けば、まさにその航路自体が観光となります。

一番は、何と言っても夏季のツァーです。予備校とゴルフ場、テニスコー
トを作って、家族ツァーのパッケージを作ります。
予備校では、今やテレビタレントの林修氏等の有名講師に現地で講義して
もらい、その講義を日本全国、海外の日本人学校生徒たちにインターネッ
ト配信します。

ちなみに林氏は私の中学の先輩です。売り込みは、中学生、高校生のママ
友のネットワークを使い、ママ友たちは、ツァー中テニス三昧、ママ友た
ちのゴシップ会話三昧、子供たちは涼しい環境で受験勉強と魅力たっぷり。

娯楽室には、宮崎さん、河添さん、福島さんの著書とビデオが山と積まれ
ていて、夜はお勉強三昧。地下資源と違って、これは枯渇や市場価格の大
変動の心配がありません。

評判が良ければ、台湾、オーストラリア、米国からもお客が見込めます。
中国人は、沿海州政府が追っ払ってくれます。(ST生、千葉)


(宮崎正弘のコメント)樺太を鉄道で一周したことがあります。四半世紀
前でしょうか、朝鮮系の居残りが随分とあちこちに暮らしていました。ウ
ラジオストク、ハバロフスクからイルクーツクにかけても朝鮮系が目立ち
ますが、昨今はチャイナに叶わない。白系ロシアは人口比で少数派ですか
ら、プーチンとしては沿海州開発に本腰を入れたいところでしょうね。




━━━━━━━━━━━━
お笑い「あの国のあの法則
━━━━━━━━━━━━


      MoMotarou。

第一法則:国家間から企業、個人に至るまで、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)
と組むと負ける。

「お笑い:あの国のあの法則」
http://www.h3.dion.ne.jp/~duke/politics/hosoku1.html

           ★

前回は隣国大韓民国において、なぜ上から下まで性的犯罪が多いのか、自
分なりに考えてみました。私の個人的な調査判断で、建国神話にその原因
があると決定しました。今後も同じでしょう。

■修学旅行は朝貢旅行ではない

女子学生の修学旅行を韓国にするなんてものは、若い女を貢いでいるよう
なものです。まして一人で韓国家庭を訪問さすなどの学習指導は気が狂っ
ているとしか思えません。恐らく先生がピンク接待・賄賂漬けにされてい
るのでしょう。

新潟港で北朝鮮「万景峰号」入港の度に、船内で政治経済自治体の関係者
を招き、大パーティー「喜び組」対応があったとか。だから横田さんらが
抗議のデモを行なうと北朝鮮ではなく、横田さんらを規制しました。

■水戸黄門は朝鮮族?

高山正之(元産経新聞)さんがチャネル桜で言っておりました。長寿番組
「水戸黄門」の視聴率が下がり終わりになるころのこと。ドラマの中で助
さん格さんが、ヤクザに向かって印籠を見せ「控えぃ〜〜〜」とやってい
た。昔は悪代官悪家老が対象でした。変だなと思っていたら、プロデュー
サーが半島系の名前になっていたそうです。

■朝鮮を駄目にした思想

潘基文国連事務総長が、日本の「歴史認識」を持ち出してきました。この
方、国連の中でも非常に評判が悪い。幹部や職員に韓国人を多用し25%
くらいにしている。テレビはサムソンで公用車は現代自動車に換えた。ま
るでNHK朝ドラ「あまちゃん」みたい。

紛争中のシリアに飛ぶのが怖くて本国へ逃げ帰っております。調整能力が
全くありません。ある人に言わせれば朝鮮を駄目にした両班(やんばん)
貴族の性格にそっくりだとのことです。

「両班」は情勢を見ながら強い方に付いて自分の勢力を拡大していく性格
があります。保身の為ならシナでもロシアでもどちらでも擦り寄って行
く。まるで菅直人みたいな性格。フジテレビもTBSも食い付かれておりま
すから次第に落ち目になってきました。

■「檀君の呪い」日本版

それはなぜか?組織内で権益・勢力を拡大するために能力・人物に係わら
ず身内を採用し重用する。そうすると次第に白黒がつかなくなり組織も劣
化します。更に経営も短絡的になり整合性も無くなって来る。

3年に及んだ民主党全共闘韓国傀儡政権下、行政組織やマスコミにかなり
の韓国北朝鮮のシンパ(英語のsympathizer同情者の略)が降下しており
ます。「あの国のあの法則」に寄ればわが国の国運も劣化必定です。さぁ
大変だ!!!



━━━━━━━━━━━
私の「身辺雑記」(28)
━━━━━━━━━━━


      平井 修一

■8月30日(金)。快晴、室温30度。朝から30度というのは久し振りで、正
午には36度、3時にはなんと37度になり、記録を更新した。

朝、出がけにカミサンが犬に「今日は暑くなるからね、ヂイヂとクーラー
の部屋にいなさいよ」と言っていたが、本当に久し振りのすさまじい暑さ
だ。夏がぶり返してきた感じで余計に堪える。散歩から帰ると速攻でクー
ラーの部屋に避難した。

この暑いなか、昼に4か月の孫娘が来た。わが家の近くの医院で予防接種
を受けるためだが、母子ともに汗みずく、前抱っこをしているから2人と
もお腹は汗でぐしょぐしょだ。着替えた後に孫息子と一緒にザルウドンを
食べさせて昼寝をさせた。

■8月31日(土)。快晴、早朝は室温31度、ぐんぐん上昇して午後2時には
35度。老犬は散歩のときは元気だったが、クーラーをかけても具合が悪
く、自分でも心細いのだろう、小生のそばを離れず、小生が部屋を出ると
従いてくる。長女の旦那もきて昼食。

■9月1日(日)。快晴、早朝は室温31度、すぐに33度になった。木陰はこ
れより2度ほど低いのだろう、あまり暑さは感じない。蝉の声がほぼ消え
てコオロギが鳴きだした。もう少しの辛抱だ。幸いにも犬は元気。

散歩後、午前中は長男が残していったゲーム機やソフトを(長男の了解を
得て)廃棄。カミサンが昼食は冷やし中華が食べたいというのでスーパー
へ。午後は室温36度で、日向(ひなた)は焼けつくような40度近い日射し
のなか、図書館へ。

図書館にはヂイヂ連中よりも若い人が多いが、9月から新学期が始まるか
ら多分ヂイヂたちがほとんどになるだろう。「図書館は老いた親父の捨て
所」、実際にそうなるかどうか、興味津々。

■9月2日(月)。快晴、早朝は室温29度、午後は34度、暑い。今月から川
崎市の一般ごみの収集が週3回から2回になる。いずこの自治体も金欠だか
ら仕方がない。子・孫軍団が襲来し、8人で夕食。

■9月3日(火)。快晴、早朝は室温30度だが、乾燥しているせいか涼し
かった。日射しは強く、嫌な予感は的中して急速に暑くなり9時には33
度、午後は35度。クーラーがないと生活できないという軟弱な体と心に
なった。軍夫を志願してもお荷物になるだけか・・・

区役所で孫娘の4か月検診、近所の小児科で2歳3か月の孫息子の予防注射
などがあり、前日に続いて子・孫軍団が集まり、8人で夕食。2日連続だと
ちとキツイ。洗濯物も結構な量になる。これで弱音を吐くようでは、やは
り軍夫は無理なのか。

兵站(補給や移動支援)を担う軍夫は戦前は本土からの出稼ぎと現地調達
だったようだ。結構な収入になるから応募者が多かったそうだが、今はノ
ウハウを持つ日通が専ら受注していると聞く。実際にどんな仕事なのか知
りたいが、軍事機密や企業の社外秘的なノウハウがあり、まったく公表さ
れていない。専門書はあるが、生の声を聞きたいものだ。(2013/09/03)



━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎【参考情報】皇室および現自民党政権に対する現宮内庁長官の影響力

(関連報道)
宮内庁長官の苦渋発言、菅長官「両陛下の思い推測に違和感」
2013.09.03 <菅義偉官房長官は3日午前の記者会見で、2020年夏季五輪
の開催地を決める国際オリンピック委員会(IOC)総会への高円宮妃久
子さまのご出席を宮内庁の風岡典之長官が「天皇、皇后両陛下もご案じに
なっているのではないか」と述べたことについて、「両陛下の思いを推測
して言及したことについては非常に違和感を覚える」と述べた。

菅氏は「皇室の政治利用、官邸からの圧力であるという批判は当たらな
い」との認識も示した。(産経)>

宮内庁にもカルトの影か
------------------------
宮内庁長官へ昇格する風岡典之氏について
2012/05/22(火) 18:53:13(島津義広氏のブログ「博士の独り言」)
http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-entry-939.html

羽毛田宮内庁長官、交代へ 風岡次長が昇格

 宮内庁の羽毛田信吾長官(70)が退任し、風岡典之次長(65)が長官に昇格
する人事が固まったことが21日、関係者の話で分かった。皇室医療のトップ
で、2月に行われた天皇陛下の心臓バイパス手術を統括した金沢一郎・皇
室医務主管(70)も退き、名川弘一・元東大病院副院長(60)が後任となる。い
ずれも6月1日付。近く閣議で正式に決める。産経新聞(Web)5月21日付記事
より参照のため抜粋引用/写真は産経新聞の同記事より資料として参照の
ため引用


【いただいだコメント】 原子力発電について無知蒙昧の輩の声だけが大
きい現状でこのような勉強会は有益と思われます。 私はある中央官庁の
○○の職にある者ですが、最近国土交通省勤務の友人から由々しきことを聞
きました。本来ならば陛下に直接申し上げたいくらいですが、是非とも論
談関係者に知っておいていただきたいと思う次第です。それは「のーぱん
しゃぶしゃぶ官僚」として有名な風岡典之宮内庁次長と坂根東宮侍従に関
することです。
-------

宮内庁次長就任が内定時に、北側一雄氏と歓喜の抱擁

【上記のつづき】 これは友人の目撃談ですが、風岡次長が国土交通省の
事務次官であったとき、友人がたまたま当時の北側大臣(現公明党幹事
長)に説明することがあり大臣室に行ったところ、何と風岡次官と北側大
臣が風岡次官の宮内庁次長就任が内定したと言って、「歓声を上げ抱き
合っており」、驚いたそうです。異様な光景ではないでしょうか。

風岡次長については、かつて週刊現代が隠れ創価学会員と報じたことがあ
りますが、この目撃談は、風岡次長の疑惑に関する重要な傍証ではないで
しょうか。

また、坂根東宮侍従は、建設省61年入省で、今まで若い年次で旧建設省か
ら東宮侍従に出向した者は皆無であったのに、前例を破って東宮侍従に就
任した人物ですが、風岡次長と以前から非常に親しいそうですから、やは
り隠れ創価学会員であるか少なくとも風岡氏の意を受けた東宮工作員であ
る可能性が大です。

また、風岡氏(旧建設省出身)の宮内庁次長就任は、旧自治省、旧厚生省
又は旧警察庁出身者に限るという慣例を破るものでしたが、この人事は、
当時の北側大臣との喜びようから見て、創価学会の対皇室戦略(侵略作
戦)ではないでしょうか。

なお、風岡氏については、明治以降に半島から佐渡ヶ島にやってきた朝鮮
人の血筋で、そのために統一教会とも関係があるという噂も聞きます。ま
た、羽毛田長官は同和出身と言われております。

陛下、皇太子殿下に近侍する要職にこのような胡散臭い連中がいるのは
由々しきことです。それもNo.1、No.2なのですから。

そのような品性劣悪な「のーぱんしゃぶしゃぶ」長官が恐れ多くも皇太子
殿下を叱り飛ばし、風岡氏と2人で女系天皇を実現しようと企んでいるの
です。皇室はまさに危機に瀕しています。

保守本流の人たちが立ち上がるべきです。なお、身の安全上匿名にするこ
とをお許し願いたいと思います。内容に嘘偽りはございません。一度、警
察の公安関係者が出自をはじめとして徹底した身辺調査をすることを望み
ます。
(以上、「勉強会「「放射能報道」アレルギーに問う」開催のお知らせ」
へいただいたコメントより)

〔情報収録 − 坂元 誠〕



 ◎韓国の米国慰安婦碑プロジェクト!日本LA総領事の活躍で崩壊か?
内輪もめの殴り合い勃発

在米韓国人たちが積極的に推進してきた慰安婦碑のプロジェクトが相次ぐ
悪材料によろめいている。米国内の都市の慰安婦碑建立案が失敗に終わっ
たり無期延期されるなど尋常でない状況だ。

最近、カリフォルニア州ブエナ・ヴィスタ市議会で慰安婦碑建立案が撤回
された。また、ニューヨーク市の慰安婦碑建立と慰安婦追慕道路の命名プ
ロジェクトも事実上中断された。ニュージャージー州フォートリーでは、
市議会の協力にもかかわらず推進団体間の不協和音で水の泡の危機に瀕し
ている。

追慕碑建立事業が相次いで座礁危機に陥った原因は、およそ三つに分析さ
れる。第一は、日本政府の執拗な妨害工作である。日本は去る2010年
ニュージャージー州パリセーズパークにアメリカ初の慰安婦追慕碑が建立
され、米東部に3箇所、西部に2箇所が建てられ、設置の熱気が拡散する
と、本格的な反対ロビー活動を繰り広げてきた。

昨年5月、ニューヨークの日本総領事と自民党議員たちがパリセーズパー
クを訪問し、碑の撤去を求めたのを皮切りに碑の建設が議論されている地
域の現地総領事と日本のコミュニティが出て歪曲された情報を提供したの
が功を奏しているという評価を受けている。

▲日本政府の総力ロビー

代表的な成功事例は、4月にデトロイト韓人社会がサウスフィールド市立
図書館の前に推進した慰安婦少女像の建設計画を座礁させたことである。
当時の日本総領事館や企業家たちは、図書館長に会って食事を一緒にして
慰安婦の歴史について彼らなりの論理を広げて建設案をなかったことにした。

最近になって著しく活躍しているのはLA総領事館の新美潤総領事だ。彼は
7月に慰安婦少女像を建立したグレンデール市会議員にいちいち手紙を
送ったことはもちろん、ロサンゼルス・タイムズ紙に「日本は過去の戦争
犯罪について謝罪と賠償を完全に履行した」と主張するでたらめな寄稿文
を載せる果敢な肝っ玉を見せた。

グレンデール市議会は、最後の公聴会に日系住民が大挙して押しかけて強
力な抗議騒動を繰り広げて冷や汗を流さなければならなかった。新美総領
事は、やはり碑建立案が上程されたブエナパークの市議会議員たちにも書
簡を送り、過去の日本の首相名義の"慰安婦被害者に送る謝罪手紙"の翻訳
本も添付するなど、事実をくるむことに積極的に乗り出した。

当初ブエナパーク市議会の雰囲気は、追慕碑建立議案の通過は可能性がた
かいと予想されていたが、日本総領事の手紙が到着した後、5人の議員の
うち反対(1人)と中立(2人)議員の声が高まり、最近では反対が2人に
増えた。結局公式否決を阻むために案件を上程した市会議員自らが集めた
ことがわかった。

(在ロサンゼルス日本総領事館の新美潤総領事)

▲プレートを開けても私は知らない

韓国人社会の綿密でない準備姿勢も碑事業の逆行要因となっている。米東
部最大のコリアタウンであるニューヨーク州フラッシングの場合、昨年2
月に、慰安婦追慕碑建立で、世界初の慰安婦追悼道路指定の計画が発表さ
れたが現在は、事業推進が全面中断された状態である。

当時大ニューヨーク地区サンロクフェ理事会ギムサンオク会長が寄付した
5000ドルを元金にして推進委員会まで発足したが、参加関係者が一様に消
極的な姿勢を見せている。

推進委員会臨時委員長を務めたハン・チャンヨン当時のニューヨーク韓人
会長は発足当初、各参加団体の現職会長が推進委員会を引き受けることに
したが、任期が満了して後継者であるミン・スンギ現会長に協力を要請す
るなど、積極的に取り組むことができる状況ではないという立場だ。

しかしミン・スンギ会長は「追慕碑建立事業を正式に引き受けた内容では
ない」としながら、碑建立は短い時間で達成することができる事業ではな
いだけに、他の団体や個人が引き受けて進行することが効果的だという意
向を表明している。

ニューヨーク市の場合、他の地方公共団体とは異なり、追慕碑建立のため
には、複雑な手順を踏まなければならなく公園局に最高10万ドルの管理費
を支払わなければならないなど、資金が多く必要であるという点も建立を
困難にしている。

さらに、多くの韓国人たちの期待を集めた慰安婦追悼道路事業も進展が見
られずにいる。追悼道路は中国系のピーターク議員は、ノーザン・ブル
バード156ストリートとルーズベルトアベニューに入る間の道を「コン
フォートウィメンズメモリアルウェイ(Comfort Women Memorial Way)」
と命名してほしいという案を市議会に提出したが、市議会は慰安婦追悼は
長期的な国際問題との指摘を受けて遅延していると伝えられた。


▲韓国人団体内輪もめ
韓国人社会内部の亀裂はより深刻な問題だ。ニュージャージー州フォート
リーで6ヶ月空転している慰安婦追慕碑建立案は推進団体間の主導権争い
で、殴り合いまで起こるなど恥をもたらす有様だけ伸びている。

ニュージャージー韓人会ユ・ガンフン会長と日本戦犯旗排除のための市民
会議(日戦排会)ベク・ヨンヒョン共同代表が二度にわたって仲裁の努力
を払ったが追慕碑の形態と少女像の形態で対立するこれら団体間の感情の
溝は深まって白紙化される公算が大きくなった。

米国内の慰安婦追慕碑建立運動は、過去の歴史に対する反省と賠償の努力
を無視している日本に国際的な影響力を及ぼすという点で、最も効果的な
歴史のキャンペーンとの評価を受けている。

日本政府が反対ロビー活動を積極的に展開する限り、我々の政府もそれに
対応する努力を払う必要があるが、「日韓の紛争に映るようになる」とい
う論理に基づいて、実質的に手をこまねいていることも問題として指摘さ
れている。

ベク・ヨンヒョン日戦排会共同代表は、「ウジが恐ろしくて調味料を漬け
られないというのでは話にならない。慰安婦問題をはじめとする日本の戦
争犯罪の最大の被害者は、私たち韓民族である。

小さな日韓の問題でもあるが、二度とこのような戦争犯罪を起こしてはい
けないという世界の人々の教訓のために大韓民国政府が積極的に取り組ま
なければならない」と指摘した。

(演説ベク・ヨンヒョン共同代表)
以上

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1378147218/

【2ch】2013-09-03

〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎あっという間の時速60キロ竜巻、車も追い抜く

気象庁は3日、埼玉県東部や千葉県野田市で甚大な被害をもたらした突風
は、竜巻だったとの見解を示した。

今回の竜巻について、同庁は昨年5月に茨城県つくば市などを襲った竜巻
とほぼ同じ時速60キロ前後で移動した可能性が高いとみている。一夜明け
たこの日は自治体などの調査が本格化し、建物の被害は600棟を超えた。

「時速50キロで走っていた車と渦が並走して、やがて追い抜いていっ
た」。埼玉県越谷市付近を自動車で走っていた自営業男性(40)はそう話
し、同市袋山の主婦(42)も「ずっと遠くに細く見えていた渦が、あっと
いう間に迫ってきた。1分もかかっていないと思う」と証言するなど、多
くの住民が今回の竜巻が速いスピードで迫ってきたと振り返る。

気象庁によると、現地では2日午後2時5分頃には竜巻の渦が目撃され始
めている。住民の証言などから、竜巻は発生から消滅までの約10分間に越
谷市小曽川近くから野田市岩名付近にかけて北東方向に進み、被害は約
10キロにわたっている。同庁は、竜巻は時速60キロ前後の速さで進んで
いったとみている。

国内では1997年9月に高知県で時速144キロで移動する竜巻も確認されて
おり、気象庁は「竜巻としては今回は一般的な速さだ」と説明する。た
だ、時速60キロの移動速度は、つくば市などで昨年5月に1人が死亡、52
人が負傷した竜巻とほぼ同じだという。

気象庁は今後、今回の竜巻の強さを国際的な指標の「藤田スケール」(6
段階)で示す。甚大な被害が発生した埼玉県越谷市と松伏町、千葉県野田
市では3日朝から、同庁と熊谷、銚子の各地方気象台などの職員30人余り
が9班に分かれて現地調査を始め、住宅の被害や倒木の向きなどが竜巻特
有の帯状に広がっている様子や多数の目撃情報などを確認した。

読売新聞 9月3日(火)12時59分配信


 
 ◎【薄煕来裁判】
担当の検察官解任、中国 審理長期化で責任問われる?

【香港共同】3日付の中国系香港紙、商報によると、元重慶市共産党委員
会書記、薄煕来被告の事件担当チームのトップを務めていた最高人民検察
院(最高検)の検察官、劉吉恩氏が8月30日に解任された。

 解任の理由は不明だが、薄被告が8月下旬の公判で捜査段階の供述を翻
して起訴内容を全面否認、審理が長期化したことに対する責任を問われた
可能性がある。

 8月22日に始まった薄被告の公判は当初、2日程度で結審するとの見
方が強かったが、同被告が検察側と全面的に争う展開となり、結局5日間
開かれた。2013.9.3 17:04


 
━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)毎日頂門の一針を拝読致しております。新しい知識を頂ける事に感
謝。はだしのゲンについて先日投稿しましたが、残念ながら没となりまし
たので、URLを添えて問題点を読者の方々に知って頂きたいと思います。

「はだしのゲン」。この問題となる漫画の制限を批判される方は、きっと
読んでいなくて世論に流されているのだと思います。これは重大な悪書だ
と思います。日本人を残虐的に描いてあり、天皇陛下を批判しています。
掲載された週刊ジャンプを除き問題の機関紙ですから、推して知るべしで
す。熊本県 肥後もっこす

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5170.html



 2)日本とエジプトの交流は神武天皇以前にもあったという説がありま
す。徳政金吾は『古代埃及(エジプト)と日本』(カムト社、昭和8年)
で、「豊国文字は、エジプトから来た。エジプト古字が日本の豊国文字に
なって、日本の古代民族もエジプトのほうから渡ってきた。」と言ってい
ます。豊国文字は『上記(うえつふみ)』を書き記した文字です。

『上記』は、神武天皇以前の、ウガヤフキアエズノミコトの名を世襲する
72代に及ぶ古王朝の存在を伝えている古記録です。天保元年(1830)に豊
後の国学者・幸末葉枝尺によって発見され、明治10年の吉良義風『上記抄
訳』により、広く紹介されるところとなりました。「古代エジプトと日
本」。(まこと)
http://21seikinokadai.blog15.fc2.com/blog-date-20090618.html
 

    
━━━━━━━
身 辺 雑 記 
━━━━━━━

4日の東京湾岸は夜中に雨が降ったせいか、散歩でかく汗が少なかった。
蝉の数も確かに減って夏が去ってゆく感じが具体的になってきた。空梅雨
による水不足も深刻にならないうちに秋がくる。


されにしても竜巻はひどかった。被害は深刻だ。壊された家屋は誰も補償
してくれないだろう。



読者:5250人。


ご投稿、ご感想をお待ちしております。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/
-- 
渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/09/05

    銀行だったら見離すかもしれないが、守護霊は絶対に見離さない。従業員だったら逃げ出すかもしれないが、背後霊団は最後にピンチのときを支えてくれるのだ。だから、逃げ出さないで、苦境にあえぐ「赤字自分会社」の再建に乗り出すべきなのである。



    そこに大天運と天佑神助がきて、その都度、その都度に遭遇する壁やいきづまりを、ポーンとみごとに越えさせてくれる妙力や神智が授かるのだ。それが、徳と才能以上のプラス・アルファとなって、現世の幸福を支えてくれるようになる。これが神徳というものなのだ。



     儒教や仏教がいうところの、天地の法則に合った、人間としてあるべき最高の努力が為され、しかも、誠が極まっていたならば、実在の神霊の力と働きが備わり、妙、玄、通、光、気の神徳が授かる。



     これが大天運である他力運用の極意であり、神人合一の妙昧妙境といえるものなのである。





  • 名無しさん2013/09/05

    元弟子が暴行を決死の告発…プロレスラー・佐々木健介のウラの顔

    --------------------------------------------------------------------------------

    2013.09.03

     --------------------------------------------------------------------------------

     芸能界では、元付き人男性が楽しんご(34)の暴行を告発し、その“裏の顔”が暴かれたことで騒動になっている。そんな中、プロレス界でも陰湿な暴行が告発された。岩手県出身のプロレスラー・西川潤(26)が、かつての師匠である佐々木健介(47)の理不尽な暴行を自身のブログで暴露したのだ。



      健介といえば、妻で元女子プロレスラーの北斗晶(46)の“鬼嫁”キャラも手伝って、最近はリングだけでなくテレビでも活躍。バラエティー番組などで「気は優しくて力持ち」「鬼嫁の尻に敷かれる良き夫」というイメージが定着し、企業CMにも夫婦そろって起用されている。だが、その一方でコアなプロレスファンや業界関係者の間では「シゴキ」「イジメ」の悪評が絶えなかった人物でもある。



      その“裏の顔”を西川はブログで告発したのだ。西川によると、2011年のプロレスリング・ノア栃木大会で売店の準備をしていた彼は、遅れてやってきた「SK」に控室に呼び出された。当時、西川は「健介オフィス(現・DIAMOND RING)」に所属しており、イニシャルで書かれた「SK」が佐々木健介を指しているのは明白だ。急いで健介の元へ向かった西川は階段の踊り場へ連れて行かれ「SKは周りをキョロキョロ見渡し、人がいないのを確認すると、思いっきり殴りかかってきました」と暴力を受けたという。



      全く身に覚えのない暴行に困惑した西川だが、さらに「髪をわし掴みにされ、コンクリートの壁に頭を打ち付けられた」といい、「頭が一瞬真っ白になり倒れると『立てコラッ!』と言われ立ち上がりました。今度は頬を3発張り手、腹に蹴りを1発入れられ、襟元を掴まれ色々怒鳴り散らされ終わりました」と当時の状況を綴っている。



      理不尽な暴行はこれだけでなく、試合前に西川が先輩たちと腹筋トレーニングをしていると、会場に現れた健介が「ちゃんとやれ!」と先輩の背中にサッカーボールキックを食らわしたという。さらに「西川、お前もだぞ!」と言い放ったというが、西川たちは真面目に練習をしており、それを見ていたノアの所属選手たちはア然としたそうだ。西川は健介の暴行によって「セコンド中はずっと頭が痛く、その後二週間くらい痛みがありました」という状態になったという。



      ハードな練習をこなさなければ一流のレスラーにはなれず、後輩へのシゴキは先輩の愛情表現でもある。だが、健介の常軌を逸した暴行は「犯罪」の域にまで達していたといい、西川は不信感を抱いていた。それが決定的になったのが当日の夜。夜中に道場に着いた西川は事務所社長を務める北斗に呼び出され「ここに白いマグカップがあるだろ?でもな、先輩が黒って言えば黒だし、黄色と言えば黄色だぞ」 「先輩の言うことは絶対の世界だから、先輩に逆らうようなことはするなよ」 と言い含められたという。家族愛を前面に押し出してファミリー層からの人気もある健介オフィスの実態が「ヤ○ザと一緒」であると西川は感じ、絶望したようだ。



      この約半年後、西川は健介オフィスを退団する。現役続行を希望していた西川だが、健介オフィスは勝手に「引退」と発表。マスコミ各社もそれにならって「本人の意思で引退」と報道した。当時、北斗も西川の退団について「昨日付けで新人の西川潤が引退しました」とブログでハッキリ記している。だが、西川に引退したつもりはなく、現在も彼は現役プロレスラーとして活動している。これは西川に対する嫌がらせが団体ぐるみで「ウチを辞めたら他のリングには上げさせない」という圧力が見え隠れする食い違いとも考えられる。



      健介の異常なシゴキや暴行の噂は、かねてからプロレス業界で根強く流れていた。新日本プロレス時代に道場長を務めていた健介は、若手レスラーへの行き過ぎたシゴキを常習化させ、日常的にイジメを受けていたという某レスラーは「殺意を抱いた」とまで語っている。当時の新日本は獣神サンダー・ライガーや船木誠勝(44)らがイジメに近いようなシゴキをしていたといわれるが、健介は現場監督だった師匠・長州力(61)の威光があったため、余計に団体内で権力を持っていたようだ。



      このシゴキが大問題に発展したこともあり、95年1月に新日本の練習生(当時22)がスパーリング中に脳挫傷で事故死した。コーチを務めていたのは健介であり、死因となった危険なスープレックス(投げ技)を仕掛けたのも健介だったといわれている。これは警察の調べで「練習中の事故」として処理されたが、日本でも活躍した米プロレスのスーパースターのクリス・ベノワ(故人)は自伝の中で「あれは殺人事件だった」と断言。伝聞ながら「危険なスープレックスを何度も繰り返し、危険な角度で頭から落としていた。悲惨な状況だったらしい」と記し、名前を伏せながらも「殺人容疑者が罰せられることもなく、超のつくほどの有名人になっている」と健介を告発している。



      西川の告発は私怨が入り混じっている部分もあるかもしれないが、全く根も葉もないことで今回のような暴露をするとは考えにくい。かねてから健介に過剰なシゴキの噂が絶えなかったのも、疑惑に真実味を与えている。昨年には一家で『24時間テレビ』(日本テレビ系)のチャリティーマラソンランナーを務め、今もテレビで「良い人キャラ」を演じている健介だが、その正体が告発の通りだとしたらゾッとする話だ。業界での立場を危うくしかねない西川の決死の告発に、健介が「正直、スマンかった」と謝罪する日はくるのだろうか。

     (文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

  • 名無しさん2013/09/05

    ギャルの時代が変わった 黒髪&ナチュラルメイクで「清楚宣言」

    モデルプレス - 2013年09月03日 18:50



    雑誌「Popteen」10月号は、「GALの時代が変わる!!秋は『清楚な女のコ』宣言!!」と銘打った特集を展開。ギャル界に押し寄せる“清楚化”の波をメイクとファッションの観点から分析している。 



    【このほかの写真を見る】表紙を飾った松本愛も“清楚GAL”の代表的存在 



    ギャルといえば明るい髪に濃いメイク、ポップな色使いのファッションといったイメージが強いが、ここ数年の“すっぴん”ブームの影響を受けてか、ギャル界でもナチュラル志向の女の子が急増している。ギャルのバイブルとして支持される「Popteen」では、数年前ではありえなかった黒髪のモデルが続々と登場。今月号の表紙を飾った“まぁぴぴ”こと松本愛をはじめ、前田希美、志田友美らが“清楚ギャル”の代表として台頭している。 



    ◆今、ギャルが目指すのは「愛され系」 



    ギャルのトレンドの歴史を振り返ると、99年頃から日焼けサロンで肌を焼いた“ガン黒”ギャルが街を席巻し、96年頃に歌手の安室奈美恵をお手本とした“アムラー”などのコギャルブームが全盛期を迎えた。00年頃、黒肌に金髪、白い唇という“ヤマンバ”が登場し、ギャルのド派手なルックスはピークに。近年は益若つばさ、くみっきーといったアイコンの出現と共に、お人形のような“甘めGAL”が主流となっていた。 



    そして今、街の女の子が目指すのは「GALすぎず、地味じゃなく、清楚なのにオーラがある」という絶妙なバランスを満たした“愛され系”女子。同誌はこのブームについて「『熱い時代』を経たからこそ、いまGALは『落ち着き』を求めているのかも」と分析している。 



    ◆ファッション&メイクは「ナチュラルガーリー」にシフト 



    同誌は清楚になりたいギャルへ向け、「LOWRYS FARM」「NICE CLAUP」「earth music&ecology」「E hyphen world gallery」の4ブランドを紹介。いずれもホワイト、ネイビー、ベビーピンクといったナチュラルな色使いが特徴のカジュアルブランドで、ゆるニットにチュールスカート、花柄ワンピースにカーディガンなど、ベーシックなアイテムを使ったガーリーファッションを提案している。 



    メイクは「ナチュラルなのにしっかり盛れてる」をモットーに、素肌感を活かしたベース、ナチュラルな茶色のつけまつげ、色みを抑えたリップをチョイス。ヘアもクセ毛のようにふんわりとしたニュアンスのある巻き髪に仕上げるのがポイントだ。 



    今月号ではこのほかにも「黒髪盛りなんでも100連発」「ナチュ甘&ハーフ顔メイクLESSON」など、「清楚」をキーワードとした特集を展開。「ギャル」と「清楚」は相反するようにも思えるが、男ウケ&女ウケ、そしてお父さん&お母さんウケもクリアできる“オイシイとこ取り”の流れと言えそうだ。(モデルプレス) 



    情報提供:「Popteen」(角川春樹事務所) 

  • 名無しさん2013/09/05

    ガラス張りで凹面…「車溶かすビル」が波紋 ロンドン、反射光で

    2013.9.4 08:53 [世界仰天ニュース] 



    「車を溶かすビル」として話題を集めているロンドンの高層ビル=3日(共同)

      駐車の際はご用心−。ロンドンの金融街シティーに建設中の高層ビルの反射光で、周辺に駐車していた車の一部が高熱で溶けるなどの事態が相次ぎ、英国で話題を集めている。



      英メディアによると、事件が起きたのは先月末。ビル周辺に愛車を止めた会社幹部の男性が約1時間後に戻ると、サイドミラーなどが熱で変形し、ぼろぼろになっていた。



      ガラス張りのこのビルには側面がなだらかな凹面になっている部分があり、反射光が集中して非常に高温になる地点が周辺にできることが原因とみられる。



      車以外にも、商店入り口のカーペットが焦げるなどさまざまな被害報告が相次いでおり、ビル周辺の駐車場は一時的に使用が停止された。車が溶けた男性は「こんなことが起きるなんて信じられない」。ビルの開発会社から車の修理費を受け取ったという。



      ビルは37階建てで来年の完成予定。開発会社は「問題の解決策を検討中」としている。(共同)

  • 名無しさん2013/09/05

    強制的戦時徴用ならば時期は1944年9月以降の6ヶ月間だけで、人数は極めて少ない

  • 名無しさん2013/09/05

    府中刑務所は支那朝鮮ばっか

  • 名無しさん2013/09/05

    五輪や慰安婦、歴史認識で韓国のVANKが露骨な反日活動を世界に展開しています。

    だんまりを決め込んでいると慰安婦の二の舞になりかねません。

     対抗する組織を作るべき。

  • 名無しさん2013/09/04

    はだしのゲンを読むとき、朝鮮人の朴さんの善人ぶりが強調されています。 

    朴さんは、朝鮮からの強制的戦時徴用をされてきたような印象を与えます。創氏改名の不法さも訴えています。しかし、彼はゲンの家の裏側に住んでいました。強制的戦時徴用ならば、仕事先の宿舎に住まわせたはずです。また、強制的戦時徴用ならば時期は1944年9月以降の6ヶ月間だけで、人数は極めて少ないです。(作者の知識不足と思い込み又は、意図的に誤った描写を感じます。) 

    次に、朴さんは戦後、急に金持ちになって羽振りが良くなっています。その理由は闇屋で、農村に米を買い出しに行っての商売をして、成功したことです。 

    しかし、農村への買い出しはこの漫画の中にもあるように、都市居住者にとってとても苦しいものでした。しかるに、この漫画の別のところでは、朝鮮人が農村に行く日本人に対して、戦勝国民だと自称する極めて乱暴な描写がありました。朴さんも、同様に商売上は乱暴な態度であったことが、推察できます。 

    作者の中沢啓治氏は、朝鮮人を好きだったのでしょう。しかし、その彼でも朝鮮人の不法を書かざるを得ない程度には、朝鮮人は暴れていたと言うことだと思います。 

    はだしのゲンの発行元は、少年ジャンプ、市民左派系オピニオン雑誌、文化評論(日本共産党)、教育評論(日教組)と、変わっていますから、発行元の意に沿って描いているのでしょうが、正確に描写できていないものを世界20カ国に翻訳出版するのならば、海外に誤解を与えないものが必要ですし、子供に自国の悪口を信じ込ませようとするがごとくの内容は、ついていけません。 

    中沢氏は中国や韓国が正確な歴史を、子供たちに教えていると思っていたのでしょうか。これは、知りたいことです。

  • 名無しさん2013/09/04

    若い頃に神奈川県のとある地域に度々行く機会が多くありました。暫く後に気付いたのですが、その地元の連中が、やたらと他の地域の人達相手に横柄な態度を取ります。その場所以外の場所では、感じた事がありませんでした。気分を害するので、その地域に行く事を止めました。知人から、その地域の秘密を知らされたのは、後日でした。その地域は、北朝鮮系の暴力団が支配し、北朝鮮系人達が幅をきかせているとの事です。誇るべき日本文化の対等という概念を、対等という概念を全く持たない人文化を巧みに刷り込まれてしまった様です。哀れな、その地域住民達よ。サヨウナラ(爆)皆様は、出店する先々で其所の地元住民とトラブルを起こす某激安量販店や一部でよく知られている社内イジメで複数の社員が自殺に追い込まれた某家電量販店(最近、他の大手家電量販店を吸収合併した)で、店員の常軌を逸した横柄で不遜な態度に驚かれ、怒りを覚えた経験はありませんでしょうか?少なくとも、私の周りの人々は異口同音に同じ事を言う人が多いです。そうなのです。これらの会社は〇人が経営し、運営しております。現在の日本で何かしらの違和感を感じたら、〇人達が背後で蠢いている事が殆どです(勿論、反日左翼の場合もありますけど)。早急な緊急大除鮮が必要です。さもなければ、日本のありとあらゆる所々に転移してしまいます。 



  • 名無しさん2013/09/04

    東南アジア系外国人が増えた時、治安や風紀が乱れたと思ったけれど、支那人朝鮮人が増えてみると、東南アジア系が相対的に良く見えてきます。来日している支那人朝鮮人は、友好的な意思で来ているとは限らず、犯罪率が高く、日本人の不幸を望んだり喜ぶ人がいるので、入国条件を特に厳しくすべきです。なのに、日本人の人権よりも、支那朝鮮人の人権が優先されている有り様で、全くおかしなことです。







    日本政府が外国人犯罪を呼びこんでいると言わざるを得ません。とっくの昔に在日朝鮮人を帰国させていれば良かったのにと思います。 



    日本は暮らしやすい国なので、なかなか出て行こうとしません。日本人と同じ健康保険に入ることが出来、一円も納めずに年金がもらえます。生活保護ももらえます。子供が居れば自治体から20才になるまで手当がもらえます。通名で日本人に成りすますことが出来ます。在日天国だと思います。 



    健保は他の外国人も適用されますが、ほとんどの留学生はシナ朝鮮からで日本人学生より優遇され、卒業後は日本で就職してスパイ活動もし放題です。結果スパイ天国になっています。 



    外国人犯罪を減らすには在日朝鮮人を帰国させ、帰化するには条件を厳しくするべきです。特ア人にとって住みにくい日本にしなければなりません。簡単に入国させず、不法滞在者を厳しく取り締まることが大切だと思います。 



    日本人はずっとシナ朝鮮人に被害を受け続けています。このことを知らない人が多すぎて悔しいです。安倍総理に外国人犯罪を撲滅する気があるのかどうか聞いてみたいです。

  • 名無しさん2013/09/04

    日本人を遺伝子から見直すと。



    http://cova-nekosuki.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-ac91.html

  • 名無しさん2013/09/04

    紀元1世紀から2世紀の朝鮮半島には、南半分を占めていた馬韓がありました。



    馬韓とは言うものの、農耕民族であって、騎馬民族的要素はほとんど見られなかったそうです。



    そこに、断続的に流入してきたのが、秦人です。



    秦人は、多くの民族からなっており、その一つがユダヤ人です。



     飛鳥昭雄と三神たけるは、このユダヤ人の正体は、原始キリスト教徒であるエルサレム教団だと言ってますね。



    ちなみに秦人とは、柵外の人と言う気持ちを込めて漢人が呼んだ名称です。



    馬韓は、秦人に朝鮮半島の東半分を与えました。



    秦人はここに、秦(辰)韓、弁韓を作りました。



    この三国はやがて、馬韓が百済、秦韓が新羅。弁韓が伽耶となります。



  • 名無しさん2013/09/04

    今朝の地震にもびっくりしましたが、太平洋側では「前兆現象」といわれることもぽつぽつ発生しているようです。リュウグウノツカイなどの深海魚が大量に網にかかっているというのもそのひとつ。



    暑すぎる夏のあとには地震がくるというのは昔から言われていること。



    実際、昨年から富士山周辺で不気味な前兆現象が続発し、道が曲がったり、湖が干上がったりしていました。



  • 名無しさん2013/09/04

    広範囲で地震です。ちょっとひやりとしましたね。



    記録的な酷暑のあとには大地震がおきやすいというのは昔から言われていたことです。

  • 名無しさん2013/09/04

    ようやく気温が下がってきて、ほっとしたのもつかの間。今度は竜巻や台風が日本列島を襲います。



    わずか5年、10年前には考えられなかったような地球環境の大変化です。



    ともあれ、今年は「異常気象」。それも、だんだんと様子がおかしくなってきます。