政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針3047号  2013・8・25(日)

2013/08/25

□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 3047号
□■■□━━━───────────────────────□■■□



           2013(平成25)年8月25日(日)



       ?壮大な誤解?韓国こそ「ドイツに学べ」:黒田勝弘

             野党不結集 秋の陣・音頭:山堂コラム 484

                 純化路線が野党再編の引き金に:古澤 襄
           
                         池田王国の臨終(上):平井修一

                         偏向マスコミへの公憤:伊勢雅臣

                                      話 の 福 袋
                                反     響
                    身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第3047号
                             発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             

 
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
?壮大な誤解?韓国こそ「ドイツに学べ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


              黒田 勝弘

ドイツのメルケル首相が最近、国内のダッハウにあるナチス時代のユダヤ
人強制収容所跡を訪れ、犠牲者に頭を下げる写真が、韓国のマスコミで
大々的に報道された。新聞はほとんどが1面トップだった。

ドイツではよくあるシーンだが、韓国でのこの異様な関心はなぜか。

ある新聞は頭を下げたメルケル首相の写真にわざわざ日本語で「安倍が見
習うべき姿」という文章まで付けていた。

つまり「ドイツはこんなに過去の歴史について謝罪と反省をしているぞ、
それに比べ日本は…」という、日本非難のためのおなじみの「ドイツに学
べ」論である。日本でも似たような議論をよく聞くが、はて。

メルケル首相はナチスによるユダヤ民族虐殺現場で頭を下げているのだ
が、日本は過去、韓民族に対しナチスのようなことをしたのだろうか。

韓国は日韓併合で日本の支配、統治を受け植民地になったが、第二次大戦
で日本と戦ったわけではない。逆に日韓は一緒になって米国、中国など連
合国と戦ったというのが実態だった。

韓国のテレビインタビューで「日本人としてメルケル首相の写真をどう思
うか?」と質問されたので「立派な姿です」と答え「ところで韓国ではし
きりに日本に対し『ドイツに学べ』というが、では歴史的に韓国はナチ
ス・ドイツ時代のどこに相当するのか。フランス? ポーランド? チェ
コ? それともユダヤ人…」と反問したところ、相手は絶句していた。

ヨーロッパでナチスの植民地だった国はない。だからドイツの戦後処理に
関し韓国が参考にすることは基本的にはないのだ。

韓国には意図的な歴史の歪曲(わいきょく)がある。自らを日本やナチ
ス・ドイツに対する戦勝国である連合国になぞらえ、日本を戦犯国といっ
て非難するのがそうだ。

しかし、靖国問題もそうだが、韓国は日本と戦争した敵国ではないため、
いわゆるA級戦犯問題とは直接関係はない。極東裁判は日本の韓国支配を
裁いたものではないし、植民地支配は戦争犯罪ではない。にもかかわらず
韓国がA級戦犯を理由に靖国問題にこだわるのは“壮大な誤解”なのだ。

ナチス・ドイツの歴史を振り返り、あえて韓国に相当するような国を探せ
ばオーストリアかもしれない。

ヒトラーの故郷でもあるオーストリアはナチス・ドイツに6年間、併合さ
れその一州になった。ナチス・ドイツと一体だったため、戦後は連合国の
米英仏ソによる分割占領後、中立化を条件に1955年、独立を回復した。韓
国(朝鮮)が戦後、連合国の米ソに分割占領されたのと同じだ。

興味深いのはオーストリアはナチス・ドイツとの過去の関係を国際社会に
謝罪していることだ。これでいくと韓国は日本との過去を謝罪、反省しな
ければならないことになるが…。

「ドイツに学べ」で思い出した。韓国と北朝鮮の間でまた南北離散家族再
会の話が出ている。

しかし、ドイツでは東西分断中も家族の相互訪問や手紙、贈り物の交換な
ど自由な交流があり、結果的に1990年に統一が実現している。

韓国と北朝鮮こそそうしたドイツにしっかり学び、南北交流をちゃんと
やって早く統一してはどうか。

そして少数派の東ドイツ出身のメルケル首相のように、統一コリアで北朝
鮮出身の大統領が誕生するような姿を早く見せてほしい。(在ソウル)

産経ニュース【緯度経度】2013.8.24 09:57




━━━━━━━━━━━━
野党不結集 秋の陣・音頭
━━━━━━━━━━━━


    山堂コラム 484

(山堂替え歌パロディー)


○ 談合節(炭鉱節)

1.輿石出た出た 輿が出たア ヨイヨイ
副議長ポストに目が眩み
あんまり さっさと 出くさったので
辞めた細野は あとの祭 サノヨイヨイ

2.ゼニが出た出た ゼニが出たア ヨイヨイ
ボロの政党でも交付金は出る
海江田が代表に しがみつくは 
ゼニの分配 独り占め サノヨイヨイ

3.ひとハト ふたカン みは泥鰌ア ヨイヨイ
仇で咲いたがすぐ枯れた
フランケン岡田に 口先番長
影も形もありはせぬ サノヨイヨイ
                   <民主>

○ よしみの歌(薊の歌)

1.江田には江田の愁いあり 浅尾は浅尾の悲しみよ
まして虚ろなアジェンダに 咲きしよしみの花ならば

2.高嶺の自民それよりも 秘めたる野心ひとすじに
紅い萌ゆるアジェンダは よしみの想い密やかに

3.さだめの径ははてなくも 世間に分からぬアジェンダで
ひとりよがりのものなれば よしみの迷い永遠に 
                    <みんな>

○ 河内橋下節(河内男節)

1.河内生まれの風来坊は ホラを吹くのが
ああんああんあん・・・・売りもんや
サテモ皆さま おそまつながら ここが男の舞台なら
ホラ吹きまくり見栄を切るウ 喧嘩囃子の 橋下節〜

2.一はガタロ(溝攫い)や 二はカストリ(香具師)や
あとは腕づく ああんああんあん・・・・腕次第
サテモ皆さま 頼りにならぬ 慎太郎(共同代表)
掛声だけをいただいてエエ 唸る右翼の橋下節〜

                  <維新>
○ バカ者たち(若者たち)

1.イチの行く道は 果てしなく遠い
だのになぜ 歯をくいしばり イチは行くのか
そんなにしてまで

2.山ほどもいたチルドレン 今はもういない
だのになぜ 何を探しにイチは行くのか
あてもないのに
                 <生活>

○ てふてふ(へ短調)

1.蝶々 蝶々 トンちゃんに止まれ
トンちゃん飽いたら 瑞穂に止まれ
瑞穂の花の 花から知子へ
知子の先はもうおらん お終い (そして誰もいなくなった)
                        <社民>

○ 院外謎也(インターナショナル)

1.起て 飢えたる者 リンチ宮賢すでに亡く 
冷めた不破テツ ビールに別荘
歌って踊った民コロの 遊び生かして
代々木から永田町へ いざ行かん 奮い立つ
いざぁ 議席我らがもの
いざぁ マドンナ 議席倍増アカハタ政党
2.歌詞忘れた・・・
                     <党名不詳>

ああ疲れた みな本当に日本の政党かいや。(了)



━━━━━━━━━━━━━━
純化路線が野党再編の引き金に
━━━━━━━━━━━━━━


         古澤 襄

衆院18、参院18のミニ政党で「純化路線」とは噴飯ものだが、やっている
みんなの党の渡辺喜美代表は真剣そのもの。そういえば純化路線は、かつ
て自由党時代の小沢一郎代表がやったことがある。

柿沢未途議員が離党してみんなの党は衆院17の勢力になったが、ここま
でくれば江田憲司前幹事長がさらにどれだけの同志を引き連れて離党する
かが焦点となった。離党すれば最初は無所属だが、いずれは日本維新の会
に参加する公算が高い。

 日本維新の会の衆院勢力は54、民主党の57とは3議席しか違わない。江
田氏や柿沢氏などみんなの党から離脱した議員が日本維新の会に参加すれ
ば、衆院第二党は民主党から日本維新の会に移る可能性が濃い。

これを防ぐには、民主党は小沢氏の生活の党との合併で数合わせをせねば
ならぬ。だが民主党内の保守系グループが反発することは避けられない。
みんなの党で起こる離党騒ぎが民主党に伝染することにもなりかねない。

つまりはみんなの党で起こった渡辺代表の純化路線が、ご本人の思惑とは
別に、野党を巻き込んだ再編の動きの引き金になる可能性が出てきた。江
田氏や維新の橋下氏らは、その間合いを慎重に見定めているのだろう。

 <みんなの党で23日、降って湧いた柿沢未途衆院議員の離党劇。民主
党や日本維新の会などの議員との新党結成を志向する柿沢氏を、みんなを
核とする政党連合を目指す渡辺喜美代表が追い出した格好だ。渡辺氏は
「純化路線」を進める考えで、柿沢氏と同じく野党再編に積極的な江田憲
司前幹事長の去就が焦点となりそうだ。

柿沢氏は今月5日、民主、維新、みんなの若手議員が開いた会合に出席。
先に幹事長を更迭された江田氏にも近く、渡辺氏は22日、柿沢氏を呼び出
し、浅尾慶一郎幹事長とともに事情を聞いた。

この中で柿沢氏は「古い殻を脱ぎ捨て、新しい枠組みをつくっていくこと
も選択肢としてあっていい」と、新党結成による野党再編に前向きな考え
を伝えた。

 渡辺氏は「みんなの党は解党しない」と譲らず、議論は平行線をたどっ
た。23日に再び柿沢氏を呼び出した渡辺氏は「もう何も言わない。党を出
て行ってくれ」と通告。柿沢氏は「一身上の都合」を理由とした自筆の離
党届を出した。

柿沢氏は記者会見で「本当に無念。はらわたがちぎれるような思いだ」と
怒りを爆発させた。「みんなの党は政界再編をするため結党した。大きな
枠組みをつくり出すことがなぜいけないのか。それを目指そうという人を
排除する必要はない」と渡辺氏の対応を非難した。

 一方、別に会見した渡辺氏は「新党をつくることが自己目的化してまっ
ている。呉越同舟的に同じ船に乗ると党内抗争が起き、船が瓦解(がか
い)する」と強調。その上で「党内融和を阻んでいるところを外科的に取
り除く」と述べ、江田氏らにも離党を促す可能性を否定しなかった。

 江田氏は23日、表立った反応は示さなかった。「家族と休暇を過ごして
いる」(江田氏周辺)という。ただ、江田氏に近い若手議員からは「他党
の議員との意見交換が悪いのか」「代表は党を割るようなことをしないで
ほしい」と渡辺氏への不満が漏れた。(時事)>

 <政界再編の方向性をめぐり、泥沼化するみんなの党の党内対立が、つ
いに「追放劇」に発展した。今月7日、政調会長代理を更迭された柿沢未
途衆院議員(42)が23日、渡辺喜美代表に離党届を提出した。

会見で、渡辺氏に呼ばれた22日午後からこの日昼まで「何も言わず、この
党から出て行ってくれ」と何度も通告されたと明かし、「はらわたがちぎ
れるほど残念だ」と、恨み節を吐露した。

 22日午後3時、渡辺氏に「離党勧告」された後、自室に戻ると、電話で
同5時までに結論を出すよう追い打ちをかけられた。「いくら何でも無
理」と反発すると、23日昼を期限に設定された。この日は渡辺氏に、目の
前で離党届を書くよう迫られ、「自室に戻ってコピー機から白紙を出し、
一身上の都合と手書きで書いた」(柿沢氏)。有無を言わせない状態での
決別だった。

柿沢氏は、渡辺氏から幹事長を更迭された江田憲司氏の側近。渡辺氏が消
極的な野党再編に積極的で、「みんなの党は政界再編の触媒政党だと、結
党宣言にある。新しい枠組みができる時になくなるのが共通理解だ」と、
反論した。

ただ、都議時代に酒気帯び運転事故を起こして辞職した後、渡辺氏からみ
んなの党に誘われた経緯もある。「路頭に迷った私を拾い上げてくれた育
ての親に出て行けといわれれば、受け入れるしかない」と、話した。

 一方、渡辺氏は「党や私の方針に反する言動があった。党内融和を阻む
人は、外科的に取り除く」と述べ、別の2議員からも事情を聴く方針。
「渡辺個人商店」への純化路線へ向け、新たな離党者も出かねない事態
に、柿沢氏は「こんなこと(追放)は、私だけにしてほしい」と訴えた。

 今回の追放劇は、野党再編をめぐる渡辺VS江田&柿沢の見解の違いが
大きな要因だ。渡辺氏は「再編→新党結成」に否定的。自身が立ち上げ、
衆参35人(柿沢氏をのぞく)の規模にまでなった党の存続が前提で、20日
には「新党から政界再編という考えを捨て、政党ブロックによる再編を考
える時期」と、複数の政党連合で政権を目指す考えを示した。

しかし、江田氏や柿沢氏は「再編→新党結成」を視野に、日本維新の会や
民主党の若手と会合を重ねる。渡辺氏主導の党運営にも疑問を呈し、「個
人商店」の思いを深める渡辺氏との対立が決定的になった。

今後は江田氏の対応が焦点。渡辺氏は「党方針と違う行動をすれば断固た
る措置を取る」と強調するが、江田氏が党を離れれば追随する議員もいる
とされ、みんなの党は完全に分裂する。(日刊スポーツ)>
2013.08.24 Saturday name : kajikablog




━━━━━━━━━━
池田王国の臨終(上)
━━━━━━━━━━


           平井 修一

「ご臨終です」。1983年3月9日、なんとなく気になっていたので病院に父
を訪ねたら、ちょうど心臓マッサージをしているところで、20分後には医
師からそう言われた。だから臨終とは死のことかとずっと思っていたのだ
が、「死を迎える直前の時期をいう。臨命終時(りんみょうしゅうじ)の
略語」なのだそうだ。「命の終わりの時に臨む」のだから死の直前であ
り、臨終=死ではないということか。

今は死の告知はどのようにしているのだろう。「お亡くなりになりまし
た」というのが一般的かも知れない。池田王国・池田教(創価学会)は大
作が「お亡くなりになり」脳死状態だが、まだ慣性の法則で心臓や手足が
動いているから死んではいない。そうならば「臨終」という言葉がふさわ
しいのかもしれない。

「隠すより現る」という。「隠そうとすれば、かえって事は漏れやすいと
いうこと。隠そうとするやましさから言動は不自然となり、かえって秘密
が知れやすくなる」ことだが、池田の死も「不都合な真実」で、必死に
なって隠している。後継体制をめぐって“どんぐりの背くらべ”の幹部連中
がもめにもめているのだろう。

創価学会も池田王国も昔から己にとって「不都合な真実」に蓋をしてき
た。永年、池田もその取り巻きもやたらと隠そうとし、歴史の改ざん、隠
蔽なんて日常茶飯事である。しかし結果的には「隠すより現る」というこ
とになっているのは皮肉だ。

志茂田景樹の書いた「折伏鬼」(しゃくぶくき、1980年10月)はずいぶん
長いこと絶版になっており、10年前から読みたいと思っていたのだが、古
本屋で5000円もするからためらっていた。ところが燈台下暗しで、なんと
図書館の書庫に残っていた。早速読み始めたが、久し振りに興奮するほど
実に面白い。

池田教祖にとって公式発表とは全く違う「不都合な真実」がこれでもかと
元信者である志茂田の永年の取材と調査報道で書かれているのだから、小
生にとってはとてつもなく興味深い。池田にとってはまことに悩ましいこ
とばかりが暴露されている。

放っておけば「ただの小説」で終わっただろうに、学歴・知性コンプレッ
クスの池田は名誉欲の塊で、世界最高の聖者になりたいから、一片たりと
も「不都合な真実」は嫌なのだろう。この小説を闇に葬りたい、なかった
ことにしたいと思ったに違いない。

かつて池田は政治評論家の藤原弘達が創価学会・公明党を批判した著書
「創価学会を斬る」を出版する際にあの手この手で妨害した「言論出版妨
害事件」で表面上は手痛い敗北をした経験から、志茂田に対しては「著作
権を買い取る、今後は創価学会のことは書かない、これについては他言し
ない」ということで金で志茂田を黙らせ、この小説をとりあえずは葬った
のだろうと小生は思っている。

そのための手打ち金は1憶10億のはした金ではあるまい、これでは田園調
布に豪邸は建たない、最低でも30億円ほどではなかったか。どうせ信者の
寄付金だから池田にとっては痛くもかゆくもありはしない。志茂田は最近
ではネットでそのコンテンツを売り始めたようだが、出版物としては絶版
のままである。

「折伏鬼」の現在の著作権者が誰かは分からないが、著作権があることは
間違いない。本来は全文を紹介したいところだが、そうもいかないから、
以下、要点だけを< >内に書き写しておく。小説では池田大作=河田大
介などと仮名にしてあるが、小生の分かる範囲で実名に改めた。

●創価学会の誕生

創価学会は1930年11月、小学校の校長だった牧口常三郎と戸田城聖らが創
設した。戸田は牧口を頼って上京し小学校の教員になり、その後は事業家
に転じていたものの1928年には牧口に折伏されて日蓮正宗信者になってい
た。まあ、牧口の第一の子分である。

1943年6月に牧口、戸田を含む幹部21人が治安維持法と不敬罪によって逮
捕され、牧口、戸田以外は転向、釈放。二人は役付きだったためか非転向
のためかは分からないが、起訴、収監された。老齢の牧口にとっては過酷
だったかもしれず、病監で栄養失調と老衰のため獄死してしまった(1944
年11月、73歳)。

戸田は宗教者というよりも本質的には事業家、起業家、一発屋だった。何
年やってもうだつの上がらない小学校教員をすぐに辞めて、早くも1923年
には事業家になっており、受験塾、出版社、金貸し、株屋など、なんと17
社に手を広げていた。並の商才ではない。

1945年7月に戸田が出獄した1か月後には敗戦で、米軍による占領が始ま
り、釈放された共産主義者も戸田も「我が世の時代が来た」と一斉に活動
を再開した。この時、1900年2月生まれの戸田は45歳の男盛りだったが、
戸田が真っ先に熱を入れたのは事業だった。創価学会は趣味みたいなもの
だったのかもしれない。

<(戸田は)師に折伏されて入信したのも、功徳ほしさ、つまり、金を儲
けたい一念からだったとみてもおかしくないし、この功徳を重視する信心
は、戦後の創価学会の信心そのものであり、戸田が大折伏戦を推し進める
うえで最大、唯一の武器となるのである>

出獄した3か月後には出版社を設立、これが成功して金融会社、頼母子講
などを設立していくが、数年後にはすべて失敗した(計画倒産説あり)。
池田大作は戸田の片腕としてこれらの事業にかかわっていた。戸田は「あ
のころのわしは信心が狂っていた、罰があたったんだ」と反省していたそ
うだが、「ビジネスとしての宗教」に注目したのかもしれない。結果的に
事業からきれいにオサラバして創価学会活動へ集中することになった。

牧口死後、会長は空位だったが1951年5月、戸田は当時1000世帯程の小勢
力であった学会の第2代会長になる。反対派もいたが隠し資産をばらまい
て派閥抗争を抑えたようだ。そして75万世帯の折伏を目標に組織を整備、
強化していく。折伏とは理論闘争で相手をへこまして同志にする、いわば
オルグ、組織拡大の手法である。

志茂田と戸田城聖との出会いは1953年だった。ひょんなことから13歳の志
茂田少年は創価学会の集会場に連れ込まれた。人を食ったような、飄逸な
態度、奇相の戸田はこう語った。

<このなかで、あした食べるパンもないというのはいるか、え
えっ?・・・みんな功徳をもらいすぎてお大尽になっちゃったのかな。そ
んははずはないよな。こうして、ここから見てたって、気息えんえんて感
じのがうようよいる。遠慮しねえで、ほれ、手をあげてみなったら、うゥ
ん・・・

ほう、あがったか、ふーむ。わかった、手をあげた諸君に約束しよう、こ
の戸田城聖が一か月後に諸君をみな生活苦から解放してあげる。ポケット
にはいつも千円札がいっぱいあって、後楽園にいけて、飲み屋のハシゴが
できて、アルサロにもいけて女給にチップをはずむことができる境涯にし
てあげよう。この戸田が約束する。ただし、だ・・・

わしが請けあったからといって、一か月ただ安心して待っていちゃこま
る。あす、いやさっそく今夜からだな、諸君は一日ひとりを折伏すること
と三時間の題目をあげることをわしに約束してくれ。働いている時間以外
は折伏と題目にあてる。わかるな、これを一か月やりきれば、かならずわ
しの言ったようになる。戸田はウソは言わん。

あす食べる米もない諸君は、折伏にいく電車賃も当然おしかろう。金は折
伏する相手に借りるんだ。必死に折伏すれば、相手は信心しなくても金は
貸すよ。

折伏することが苦痛でたまらんという者はいるか?・・・ほう、あんた
か。あんな楽しいことがなんで苦痛なんだい?(はあ、折伏は一生懸命し
ているんですが、ちっとも相手が聞いてくれません)どうしてなんだ?
(信心すればなんでも願いがかなう、生活が楽になる、病気が治るという
けれど、そういうお前はどうなんだ、と相手はいつも言うのです。お前が
金持ちになったら信心してやってもいい、と)おう、そういう野郎には、
いま貧乏だから、いま病気をしているから信心したんだ、と胸を張って答
えろ!・・・

なにしろ折伏しようや、なあ。われわれがまた四畳半のところに生まれて
きて、きたない着物を着て、一生貧乏で暮らしたりするのはいやだもの。
生まれおちると、女中さんが三十人もくっついて、ばあやが五人もいて、
年ごろになれば、優秀な大学の卒業生として、お嫁さんはむこうから飛び
ついてきて、良い子どもを産んで、立派な暮らしをする。そういうところ
へ、次には生まれてこようよ、なあ諸君>

それから10年後の1963年2月、中央大学法科の4年生だった志茂田は創価学
会に入信する。(この項続く)(2013/08/24)



━━━━━━━━━━
偏向マスコミへの公憤
━━━━━━━━━━


     伊勢 雅臣

フジテレビデモは、国民がマスコミの「偽善、欺瞞、嘘」に対する公憤を
表した戦後初めての行為だった。

■1.フジテレビへの抗議デモに1万2千人

平成23(2011)年8月21日。新交通ゆりかもめの台場駅からはるか下の地
面を見渡した古谷ツネヒラ氏は、思わず息を呑んだ。

{時間は正午前、フジテレビ前の歩道を何重にも延々と、手に手にプラ
カードや日の丸を持った人々が行進して歓声を上げている。私と同じ車両
に乗っていた大学生風の男性2人が、駅に降り立つなり同じように感嘆の
声をあげ、「すごい!」と叫んだ。急いで駅舎の階段を駆け下りる}。
[1,p12]


週に40時間も韓流ドラマを垂れ流し、フィギュア・スケートでキム・ヨナ
選手が優勝した際には、韓国国歌もウイニング・ランもノーカットで放送
するのに、安藤美姫選手や浅田真央選手が優勝した際には国旗掲揚、国歌
斉唱ともカットするフジテレビの報道姿勢に抗議するデモだった。

交通費も何も出ない、すべて自弁のデモに一般国民1万2千人が参加し
た。若い人が多く、また女性も4割ほどいた。日の丸やプラカードをもっ
ていなければ、若者向けのショップやカフェで働いていそうな垢抜けた青
年が多い。チャンネル桜のインターネット生放送では10万数千人が視聴し
ていた。

約4キロのデモ行進の過程では、若いカップルや中年の夫婦などが手を
振って、「頑張って!」「いいぞ!」などと声援を送る。一般国民が偏向
マスコミに向かって、これだけの規模で怒りの声を上げたのは、戦後初め
てであろう。


■2.「これは本当に異常な映像でした」

デモ参加者が怒ったフジテレビの異常な報道姿勢の代表例が、平成
20(2008)年のフィギュア世界選手権での「浅田真央転倒パネル事件」であ
ろう。同年3月25日早朝、金メダルと共に凱旋帰国した浅田真央選手はフ
ジテレビの『独占! スタジオ生出演 世界女王を凱旋直撃』に出演した。

スタジオに出た真央ちゃんはセットにびっくりしたろう。自分が転倒した
シーンを写した巨大な写真スタンドを画面前方に配置、司会の安藤優子
キャスターは、浅田選手に「このシーンが気になりますが」と詰問する。
これが世界選手権で金メダルをとってきた選手に対する対応であろうか。
この放送を生で見ていたある30代の女性は、こう語る。


「これは本当に異常な映像でした。私は当時、特に政治思想は右でも左で
もない。子育てをしていた普通の一般人でしたが、身の毛もよだつ感覚に
襲われました。どんなに好意的に解釈しても、この日の朝のフジテレビは
異常だったからです。

私は情報をインターネットに求めました。たどり着いたのは、2ちゃんね
るのスケート板でした。そこではさっそく、この日のフジテレビの真央
ちゃんの生番組に対する罵詈雑言が書き連なっていました。もちろんそれ
はフジテレビに対する非難の声です。

ここを覗いていると、日韓関係に関する歴史的事実の書き込みや、自虐史
観などについての書き込みがある、当時全くその手のことに不勉強だった
私は、自然とそういった書き込みを熱心に読むようになっていました。

不勉強というよりも、漠然と私は韓国に対して日本は悪いことをしたんだ
と思っていたくらいでしたから。これが、私が保守派になったそもそもの
発端です」。[1,p35]


■3.真央ちゃんへの絶賛の生解説も消されていた

平成22(2010)年の世界選手権でも、浅田選手は金メダルをとったが、フジ
テレビは敗北したキム・ヨナ選手中心の番組を組むという異様な報道を続
ける。

同年3月28日に放映された『世界フィギュアスケート選手権2010』では、
浅田選手の「3A−2A」というコンビネーションに、衛星放送のBSフジで
は生解説者の荒川静香氏が「高さも十分で素晴らしいトリプル・アクセス
に加え、ジャンプだけでなく、すべての面が完璧に、パーフェクト」と絶
賛したが、地上波の生中継では、このコメントがすべてカットされて無音
で流された。

この様子をテレビで見ていた40代の塾講師の男性は、こう語る。

「僕もこの場面を地上波で見ていて、スケートに関しては素人なのです
が、どうもおかしな雰囲気だと感じました。だって一番の見せ場なんです
よ、普通解説者がわーっとか、やったーとか、何でもいいから言うじゃな
いですか。でも画面は真央ちゃんがくるくると回っている場面だけが淡々
と映し出されている。

僕はてっきり、あまりの見事な回転に解説者が圧倒されて言葉がでないの
かと勘ぐりましたけど、そういうわけでもないらしい。BSフジでは解説が
付与されて、地上波ではカットされたという事実は、ネットですぐに広ま
り、知るところとなりました。

 それでも結局、この試合では真央ちゃんが優勝したからひと安心したも
のの、なぜかフジテレビは浅田選手の表彰式も、ウイニングランも放映し
なかったんです。いつやるのかいつやるのかと思いながら観ていたが、結
局やらなかった。

真央ちゃんがうまく滑っては不都合なことでもあるのか。局として真央
ちゃんが優勝することが嫌なのかと思えました」。[1,p38]

わざわざ解説者の絶賛のコメントを削除したあたりは、言い訳のできない
偏向報道である。


■4.週40時間の韓流ドラマ放映

フジテレビの反日親韓ぶりはフィギュア・スケート以外でも存分に発揮さ
れている。平成23(2011)年7月11日にTBSが放映した『アッコにおまか
せ』では、各局の1週間の韓流ドラマの放映時間がパネルで紹介された。

それによると「NHK4時間、TBS20時間、テレビ東京12時間、フジテレ
ビ40時間」となっていた。週40時間と言えば、毎日平均6時間近くも韓流
ドラマばかり放映していることになる。

NHKの『冬のソナタ』以来、韓流ドラマが大ブームを巻き起こしている
かのように報道されていたが、ネット・ユーザーの間ではそれが疑問視さ
れていた。

あるビデオレンタルショップの店員が、ビデオのレンタル・データから、
韓流ドラマはアメリカの人気ドラマである『24』『ロスト』『プリズンブ
レイク』などに完敗している状況を暴露した。

また平成22(2010)年10月5日、フジテレビのスポーツ番組『すぽると!』
では、日韓のサッカー親善試合を伝えるニュースの中で、平井理央アナウ
ンサーが「一週間後に迫ったサッカー韓日戦」と読み上げ、画面左上のテ
ロップでも「韓日戦」と表示された。

 日本チームがアメリカと戦う試合は「日米戦」であり、台湾と戦えば
「日台戦」である。日本で「米日戦」とか「台日戦」などと聞いたことが
あるだろうか。フジテレビが「韓日」と報じたのは、番組制作者の母国意
識がどこにあるかを暴露している。


■5.韓国の国家ブランド委員会

なぜフジテレビは、これほど異様な反日親韓の番組編成を続けるのか。い
ろいろな原因が提唱されているが、ニュースキャスターの木村太郎氏が示
唆した韓国の「国家ブランド委員会」の戦略との見方に説得力があると弊
誌は考えている。

この委員会は李明博前大統領の時代に、韓国の国際社会における地位やイ
メージの向上を狙って、大統領直属の機関として設立されたものである。
[2]によれば、その戦略は以下の通りである。

第1段階: 「見る」 冬ソナなど韓流ドラマ
第2段階: 「聴く」 K-POP KARA、少女時代など
第3段階: 「買う」 テレビ、自動車などの製品
最終目標: 「韓国が好き」(憧れの国に)

国際社会と言っても、韓国に近い日本の市場規模は大きい。さらに電気電
子、自動車などでの韓国企業の競合相手は日本企業であり、足元の日本市
場で韓国製品のシェアが高まれば、それは世界シェアで日本企業を打倒す
るための大きな足がかりとなる。したがって、国家ブランド委員会がその
主要ターゲットとして我が国を狙うとしたら、その戦術はきわめて理にか
なっているのである。

韓流ドラマ、K-POPの流行などは、この戦術の産物と考えれば、よく理解
できる。現実に韓流ドラマ以降、サムソンやヒョンダイなどの韓国製品を
買う事への抵抗が日本国民の間で一気に薄れたことは、国家ブランド委員
会の見事な成功だろう。


■6.フジテレビと韓国の密接な関係

戦略の第1、第2段階で韓流ドラマやK-POPを売り込むのに手っ取り早い
方法は、日本の新聞やテレビ局を取り込むことである。

[3]では、日本の大手新聞社、主要テレビ局の住所と、韓国メディアの日
本支社の住所が一緒になっているという事実を示している。たとえば、

フジテレビ      〒137-8088 東京都港区台場2-4-8
韓国文化放送(MBC) 〒135-0091 東京都港区台場2-4-8 18F

フジテレビの本社ビルの中に、韓国テレビ局のスペースを設けるというこ
とは、両者の親密な関係を物語っている。

さらに、テレビ各局の中でも、フジテレビが最も韓国と密着してる事を示
唆する状況証拠がいくつかある。

・ フジテレビの日枝久・代表取締役会長は、高麗大学から2010年2月に
名誉経営学博士号を授与された[4]。高麗大学は李明博前大統領の出身校
であり、これもフジテレビの「貢献」が前大統領から高く評価された結
果、と邪推すれば、よく理解できる。

・ フジテレビの外国人持ち株比率が30%以上となっている[5]。これは日
本テレビの22%程度を除けば、他局の一桁に対して突出している。

我が国の電波法は議決権のある外国人保有比率を20%以下としており、こ
の点ではフジテレビは19.99%とぎりぎりで守っている。しかし、たとえ議
決権はなくとも、株を大量に買い支えてくれる大株主に対しては、経営陣
としてはご機嫌取りをしたくなるだろう。

この外国人持ち株のうち、どれだけが韓国資本か分からないが、後述する
ように韓流をゴリ押しして視聴率を下げているフジテレビの株式を、韓国
以外の資本が利益目的で買うとは考えにくい。


■7.市場の逆襲

フジテレビの韓流ゴリ押し路線は、視聴者から愛想をつかされ、それが視
聴率や業績にも現れているようだ。「フジHD株主総会大荒れ…テレビ視聴
率3位転落や業績低迷に、経営責任を問う声相次ぐ」と題した以下の記事
は、最近の業績を次のようにまとめている。


<フジHDは、2013年3月期決算で企業の実力を示す経常利益が前年同期比
9.8%減となり、最終的な儲けである当期純利益も48.8%もの大幅な減益
となった。日本テレビHDやテレビ朝日が増益となったのに比べて、ひとき
わ業績不振が目立つ。

これは、フジテレビが視聴率競争で、日本テレビばかりでなくテレビ朝日
にも抜かれて3位に転落し、フジテレビの放送収入が前年同期比2.1%の減
収に終わったことなどが響いている>。[6]

人気のない韓流番組の垂れ流しや、視聴者の神経を逆なでする異様な反日
報道の結果であろう。フジテレビの韓流ゴリ押し路線への批判に対して、
「嫌なら見るな」などという開き直りも一部にはあったが、「嫌だから見
ない」という視聴者からの逆襲がありうるのが、自由市場の利点である。

同様に、フジテレビへの大口スポンサーである花王に対しても、主婦層を
中心に不買運動が起きた。「花王の製品を購入すると、反社会的な番組作
りに貢献することになります」との横断幕を掲げたデモも行われた。不買
デモは平成23(2011)年9月と10月に行われたが、利益好調にも拘わらず、
その後も花王の株価が低迷したのは、デモの影響だと言われている[1,p145]。

反社会的な行動をとる企業に対して、製品市場や株式市場で拒否権を発動
するのは、心ある消費者や投資家の賢慮である。


■8.戦後日本総体の偽善、欺瞞、嘘に対する公憤

ただテレビとなると公共財である電波を使っての事業であるだけに、市場
経済に任せ切る訳にはいかない。

たとえば、ある外国政府が我が国の世論をねじ曲げようと、特定のテレビ
企業の株を買い支えたり、偏向番組を安価に提供したりしたら、いくら視
聴者がそれを拒否しても、その企業は市場の逆襲に耐えられる。それは我
が国の議会制民主主義を根底から破壊する行為である。

そして、不幸なことに、我が国のマスコミ界は互いの批判を行って、異様
な偏向報道を防ぐという自浄能をに欠いている。この点はフジテレビデモ
や尖閣デモを日本のマスコミがほとんど報道しなかった事実が[1]で具体
的に述べられている。

そのようなメディアの病弊に対して、果敢に挑んでいる日本文化チャンネ
ル桜の代表取締役・水島総氏は、次のように語っている。

「韓流ドラマが多すぎるとか、韓流洗脳工作に怒るのはもっともなことだ
けれども、本質的な部分を見るべきなので、日本のメディア、とくにテレ
ビ局に代表される戦後日本総体の偽善、欺瞞、嘘を若い人達が敏感に感じ
とって、それに怒ったのではないか」。[1,p189]


健全な議会制民主主義を支えるのはマスコミの「偽善、欺瞞、嘘」に対す
る国民の公憤である。フジテレビデモは、戦後初めて国民がマスコミに対
して、その公憤を本格的に表した行為であった。



■リンク■

a. JOG(248) ワールドカップの報道統制
 世界中で報道されていた「判定疑惑」を日本のマスコミは頬被りし、日
韓友好のみ謳い続けた。
http://www2s.biglobe.ne.jp/%257enippon/jogbd_h14/jog248.html

■参考■(お勧め度、★★★★:必読〜★:専門家向け)
  →アドレスをクリックすると、本の紹介画面に飛びます。

1. 古谷ツネヒラ『フジテレビデモに行ってみた! -大手マスコミが一切報
道できなかったネトデモの全記録』★★★、青林堂、H24
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4792604435/japanontheg01-22/

2. Naver まとめ「『K−POPの流行は韓国政府が操作した詐欺』 by
木村太郎 フジテレビと韓国の関係」
http://matome.naver.jp/odai/2131200198430308301

3. 「テレビと新聞が真実を報道できない理由」
http://bit.ly/1dcpjaj

4. 聯合ニュース「高麗大学、日枝久氏に名誉経営学博士号を授与」
http://bit.ly/1f9xDEe

5. カチタス「フジ・メディア・ホールディングスの外国人持ち株比率が
拒否権に近づく」
http://kachitas.blog133.fc2.com/blog-entry-101.html

6. Business Journal 「フジHD株主総会大荒れ…テレビ視聴率3位転落や業
績低迷に、経営責任を問う声相次ぐ」
http://biz-journal.jp/2013/06/post_2408.html




━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎レーガン大統領と日本の修身 あすか会教育研究所 所長 小池 松次
http://www.moral-science.com/outline.html

レーガン大統領は就任すると直ちに道徳教育の復興に乗り出しました。当
時のアメリカの青・少年の風紀は最悪で、暴力や麻薬の蔓延で荒廃の極に
達していました。その原因は皮肉なことに、最高裁判所が「生徒規則や学
校規則で生徒の自由を束縛してはならない」と決めたことでした。

自由奔放で、やりたい放題で、規律や道徳教育不在では、まともな人物は
育ちません。学校教育は成り立ちません。「アメリカは滅ぼされる」と
レーガン政権は真剣に対策を検討しました。では一体、誰がアメリカを滅
ぼすのでしょうか。敵軍ではありません。それは不良集団と化したアメリ
カの青少年達でした。

その道徳教育改革のメンバーの一人が文部長官(日本の文部大臣に該当)
を務めたW・ベネット氏です。彼は退任直後、レーガン政権の道徳教育の
担当者としての知識を「The Book of Virtues」(道徳読本)という名の
本にして出版しました。1993年(平成5年)のことです。

この830頁もある大著が「第二の聖書」と言われるほど毎年ベストセラー
になったそうです。「そうです」とは、当時筆者は「道徳読本」の存在を
全く知らなかったからです。

一方、日本では昭和45年5月(1970年)に筆者が「これが修身だ」という
本を出版しました。内容は、明治37年から昭和20年(1904〜1945年)まで
の修身と国語の国定教科書の中から、現代でも立派に通用する話を92篇選
び出し、それを22の徳目に配分したものです。

東販・日販が2万部を全国の書店に配本してくれたので期待していたら、
有力な全国紙が、芥川賞作家と直木賞作家の2人を使い、ご丁寧にも2人の
顔写真まで入れて、「古い道徳を集めた悪書だ」と大々的に報道したので
売れ行きは散々でした。

意気消沈していた時、東京のアメリカ大使館から、「ワシントンのアメリ
カ国立図書館に貴方の本を送ります」と、わざわざ注釈を付けた「これが
修身だ」の注文書が筆者宛に舞い込みました。「棄てる神あり、拾う神あ
り」の諺に親近感を覚えた瞬間でした。

翌年「昭和46年5月(1971年)に、また、「教育勅語絵巻物語」を出版し
ました。この本も「これは修身だ」同様、四つの新聞に保守反動だと大袈
裟に批判されました。

終戦後の世間の風潮は、「修身」と「教育勅語」を軍国主義の象徴だと勘
違いして「目の敵」にしていたのです。しかし筆者は、「教育史学」のプ
ロ意識と「國際比較教育学」の細かな見識を拠り所に、また、「No Gains
without Pains(苦痛なくして進歩なし)」・「継続は力なり」の格言を
支えに、浅学菲才を顧みず、「たった一人の反乱」に意地を通し続けて来
ました。

〔情報収録 − 坂元 誠〕
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

【小池松次(こいけまつじ) あすか会教育研究所代表】

昭和3年佐賀県生れ。長崎青年師範学校(現:長崎大学)を経て、東京教育
大学教育学科(現:筑波大学)卒。幼稚園から大学まで幅広く教育学の実習
と講義の実務に専念、教育再建を提案し続けている。

著書「修身・日本と世界」は、徳育指導・国民教育の貴重な資料として世界的
に認められ、1996年には、TIME誌に授業風景が掲載された。国際比較
教育研究所元所長。あすか会教育研究所代表・NPO法人「竹の会」副会長。
崩壊する日本の教育に立ち向かう
【小池松次(こいけまつじ) あすか会教育研究所代表】

アメリカで3千万部を突破したベストセラーの種本 ・財団顧問でもある小
池松次先生の編著『これが修身だ』(昭和45年初版)を再版発行。



 ◎寂しすぎる別れ…藤圭子さん 葬儀なし、火葬のみ

22日に東京・西新宿の高層マンションから飛び降り自殺した歌手、藤圭子
(ふじ・けいこ、本名・阿部純子=あべ・じゅんこ)さん(享年62)の遺
体が23日、目黒区の斎場、碑文谷会館に搬送された。

長女でシンガー・ソングライターの宇多田ヒカル(30)はこの日も姿は見
せず、前夫の音楽プロデューサー、宇多田照實氏(65)が身元引受人に。

照實氏は関係者を通じ、葬儀はせずに火葬のみとすると説明。天才歌手と
して一世を風靡した藤さんは寂しく、旅立つのか…。(サンケイスポーツ)

藤さんの遺体は23日午後1時過ぎ、黒い大型ミニバンで碑文谷会館に運び
込まれた。

ストレッチャーにのせられた遺体には白い布がかぶせられていたが、最近
はやせ細っていたのか、布の上の膨らみからは遺体が運ばれているのが分
からないほど。神妙な面持ちで付き添った照實氏は関係者を通じ、〔1〕
故人の遺志により、面会は家族のみとする〔2〕故人の遺志により、葬儀
はしない。火葬のみとする〔3〕出棺日は未定−と説明した。

その後、手続きなどを済ませた照實氏は同4時10分ごろ、白いワンボック
スカーで外へ。斎場の電気は消され、鍵もかけられて周囲は静まりかえっ
た。近年はほとんど表舞台に出ていなかったとはいえ、1970年代に「圭子
の夢は夜ひらく」などで一世を風靡した故人にしては、意外なほどひっそ
りとした別れだ。

2007年に照實氏と正式離婚し、10年には最愛の母が死去した藤さん。6年
前から30代の知人男性とマンションで同居していたというが、関係者によ
ると、友人は少なかったようで、この日の身元引受人は前日の身元確認に
続き照實氏が務めた。

22日にマンションの13階から飛び降りた藤さんに対し、警視庁新宿署は、
遺書はなかったが、事件性はないとみて自殺と判断。同署を訪れた照實氏
は午後0時15分ごろ、遺体とともに車に同乗し、白い布の上に手を添え
て、新宿署から碑文谷会館へと向かった。

娘のヒカルは前日に続き、この日も姿を見せなかった。関係者は「今は
ニューヨークへ行っているので、きょうは帰ってきません」と説明。一部
では出棺日が未定なのは、娘が帰国するまで出棺を待っているという見方
もある。

2010年8月から「人間活動」を理由に歌手活動を休止し、この数年、公の
場に姿を現していないヒカル。今後の動向が注目される。
産経ニュース 2013.8.24 11:29



 ◎エジプト騒乱 記者4人死亡 外国メディア受難相次ぐ

暫定政権側とモルシー前大統領派の対立が続くエジプトでは、モルシー派
の座り込みに対する強制排除があった今月14日以降、少なくとも4人の
ジャーナリストが衝突に巻き込まれるなどして殺害された。外国人記者ら
が取材中に拘束されるケースも続発。政治情勢の変化がめまぐるしい同国
ではここ数年、大きな混乱が起きるたびに外国メディアへの敵視が強まる
風潮がある。(カイロ 大内清)

首都カイロでは14日、強制排除に乗り出した治安部隊とモルシー氏の出身
母体であるイスラム原理主義組織ムスリム同胞団などとの衝突を取材中
だった英スカイニューズ・テレビの英国人カメラマンや、アラブ首長国連
邦(UAE)で発行される週刊誌のエジプト人女性記者ら4人が銃撃を受
けるなどして死亡した。

発砲が治安部隊からのものか同胞団側からのものかは分かっていない。た
だ、同じ現場で取材に当たっていた別の外国テレビ局記者は「カメラを
持っている人間を狙っているように感じた」と振り返る。

軍や治安部隊にカメラなどの備品を没収されたり破壊されたりしたテレビ
局クルーも多く、当局側がメディアに対して過敏な態度を取っていること
がうかがえる。

また16日にカイロ中心部ラムセス広場で同胞団側デモ隊と治安部隊が衝突
した現場でも、取材にあたっていた外国人記者が、暫定政権支持派の住民
に取り囲まれて暴力を受けたり、当局に一時拘束される事例が確認されて
いる。

同様に、衝突などを取材していた外国人記者がトラブルに巻き込まれる
ケースは、ムバラク政権崩壊につながった2011年の大規模デモでも相
次いだ。

ムバラク政権崩壊後の軍による暫定統治下でも各地ではデモや衝突による
混乱が発生、そのたびにテレビなどでは「外国人が衝突を煽っている」な
どと発言するコメンテーターらが登場した。

外国人をスパイとして警戒するよう促すコマーシャルが国営テレビで流さ
れ、国民の外国メディアに対する目が極度に厳しくなったこともあった。

アラブ随一の人口を誇り、「アラブの盟主」とも呼ばれるエジプトには、
祖国に強い誇りを持つとともに、自国の恥を大きく報じられることを嫌う
人が多い。一方で、自国の問題をすぐに外国の陰謀に結びつけたがる傾向
も強く、外国メディアが非難の対象となるのも、こうした国民性の表れと
もいえる。

特に今回のクーデターでは、国内の主要メディアがこぞって同胞団を非難
していることもあって、同胞団への締め付けを強める暫定政権への国民の
支持は高い。

そんな中、外国メディアで暫定政権側による強制排除で数百人が死亡した
ことが批判されていることなどが伝わると、暫定政権支持派の中には、
「衝突現場を取材する外国人記者らが問題を大きくしようとしている」と
考える人々も出てくる、というわけだ。

エジプトでは今後、憲法改正手続きや議会選、大統領選など重要な政治日
程が続く。各局面でさまざまな政治勢力によるデモや衝突が起きることも
予想され、政治的混乱が収束する見通しは立っていない。その間は、国民
や当局の外国メディアに対する態度も硬化と軟化を繰り返しそうだ。
産経ニュース 2013.8.24 07:00


 ◎「自公共の勝利ではなく民主の敗北」と選挙総括

7月の参院選で惨敗した民主党の選挙総括の骨子が23日、明らかになった。

主要争点だった憲法改正のスタンスを明示できなかったため、有権者の支
持を得られなかったなどと指摘している。近く開かれる参院選選挙対策会
議などを踏まえ、9月3日の常任幹事会で正式決定する方針だ。

総括文書は、〈1〉選挙の概要〈2〉検証課題と総括点〈3〉再生への課
題と取り組み――で構成。参院選の前哨戦となった6月の東京都議選で第4
党に転落する惨敗を喫したことも含め、「自公共の勝利ではなく民主党の
敗北」と位置づけた。

参院選の政策検証では、憲法問題で、改正手続きを定めた96条の先行改正
反対を打ち出したが、9条改正などを巡る本質的な議論には踏み込まな
かったことで、主張が曖昧だったと指摘。今後、党の考え方をまとめてい
くことを示した。読売新聞 8月24日(土)9時6分配信



 ◎日本人は帰国後に文句、中国人は…仏で注意書き

「不親切なパリジャン」のイメージ払拭に向け、パリを中心とするイル・
ド・フランス地域圏商工会議所は今夏、ホテルや飲食店、タクシー業者向
けに外国人観光客の国別サービス・マニュアルを作成した。

10か国別にあいさつやお礼の言葉を紹介した上で、観光客の「傾向と対
策」を指南する内容。英国人は「ファーストネームで呼ばれるのを好
む」、中国人は「とにかくブランド品の買い物好き。英語が苦手で、いつ
も言葉の壁にぶちあたっている」と紹介した。

日本人については「安心を強く求める」性格だとした上で、「(サービス
に)満足できない時、その場で文句は言わず、帰国してから批判する」と
注意書きが付けられた。マニュアルは小冊子で、3万部が配布された。
読売新聞 8月24日(土)7時22分配信


 ◎●●◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇写真情報網◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*******週刊AWACS 2013年8月25日********

中国の広西で当局によるダム放水(8/18)により下流域で百名以上が死亡も
しくは行方不明、また、多くの住民が財産をなくしたとして、8/21、住民
1万人が政府庁舎に抗議、千人の警官隊と衝突し、多数の負傷者が出たと
言う。放水の事前予告もなく、下流域住民は見殺しにされた。まことに酷
い話である。抗議の写真は以下で
http://soundofhope.org/news_images/2013/8/23/02.jpg

では、今週号をお楽しみください。
http://datefile.iza.ne.jp/blog/entry/3166963/

2013/8/25  唸声



 ◎外務省 6か国に大使館新設へ
8月24日 2時43分

外務省は、日本企業の海外展開の支援や、日本人の安全確保の態勢を強化
するため、ブータンなど6つの国に新たに大使館を設けるほか、海外に駐
在する職員を増やす方針です。

  外務省は、経済の成長戦略の一環として、日本企業の海外展開を支援す
るとともに、日本人の安全確保の態勢を強化するため、今後、日本企業の
進出が増えることが予想される6つの国に新たに大使館を設けることにし
ています。

   大使館が設けられるのは、

▽日本と交流が深いヒマラヤのブータンや、
▽豊富な資源を持つアフリカのナミビア、それに
▽太平洋のマーシャル諸島、
▽カリブ海のバルバドス
▽旧ソビエトのアルメニア、
▽中央アジアのトルクメニスタン

 で、これと合わせて海外に駐在する職員を70人程度増やす方針です。

   さらに、ことし1月にアルジェリアで起きた人質事件を踏まえ、テロ
などの緊急事態が起きた際に外務省が中心となって関係省庁から専門の担
当者が速やかに現地に駆けつけ情報収集などの対応に当たることができる
よう、「海外緊急展開チーム」を新たに編成することにしています。

   (外務省は、必要な経費を来年度予算案の概算要求に盛り込むことに
しています。情報収録:中山)


 
━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)唸聲子より週刊 AWACS の8月25日號が屆いた。冒頭に「中國の廣
西で當局によるダム放水(8/18)により下流域で100名以上が死亡もしくは
行方不明、... 住民1萬人が政府廳舍に抗議」とある。(正字體使用とアル
ファベットをASCIIにするのは引用者のくせ)

名と人とつかひわけ、かうでなければならない。人だと動く感じがするで
はないか。(kmns)



━━━━━━━
身 辺 雑 記 
━━━━━━━

25日の東京湾岸は朝から雨。だからメルマガの配信が早くなる。散歩不能
だからである。

読者:5237人


ご投稿、ご感想をお待ちしています。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/
-- 
渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/08/26

    創価学会関係

    http://www.tamanegiya.com/souka.html

  • 名無しさん2013/08/26

    あなたのその症状、先祖霊の戒告です. 



    誰が言ったか知らないが、夏になれば、お化けの季節と言われている.過去の話だが、あなたの知らない世界と言う番組で、幽霊が出てきて、「ギャー!出たー!」なんて言う実話を元にドラマが放映されたこともある.また、円山応挙の幽霊画が開帳される.あれを見ると、「幽霊って美人なんだ!」と思うかもしれない.だが実際の幽霊で若くて美人の幽霊なんて、ほとんどお目にかかれない.そのほとんどが50歳を越えた男性で、むさくるしくて、西成で昼間から寝ている髪の毛と髭がボーボーで、全身が垢だらけの見るに耐えない者ばかりである.しかも手がちぎれているはマシな方.眼球が飛び出して、バイオハザードのゾンビ 顔負けの霊だらけである.そんな者は直視出切るわけが無い.まあ、8月に入ると決まって、知恵袋でこのような症状を投稿される方が居るかもしれない.

    「何故だか、全身が気だるい.睡眠をとっても、疲れが取れない.さらに寝ている時に、枕元を人が歩く気配がする.二階で寝ていると、誰かが階段を歩く気配がする.また1階の廊下を人が歩く気配がする.何でしょうか?」

    おおよそこんな感じの投稿となろう.こうした症状のほとんどは、先祖霊の戒告です.先祖霊が供養を求めています.さらに、夏になって肩こりがひどくなった.耳がキーンとする.鼻がズルズルとする.こめかみがズキズキと痛くなるとなれば、決定的ですな!何故、こんなことが起きるかと言えば、あの世の先祖霊の霊的環境が良くないからです.逆に年収600万円程度の人が居る家柄で、比較的現世で裕福に暮らしている家系の人は、あまりこうしたことは起こりません.だが、年収200万円以下の人間が多数を占める家系の人は、あの世の先祖霊も同じような生活を行っているようです.

    まあその前に霊の性質を説明しておく.前置きとして、霊とは昭和初期生まれのジイサンバアサン以上に、頑固で全く変わらない.還暦過ぎた人が携帯電話とパソコンを使用できないのと同じで、新しいものを取り入れる能力はない.また、生前、散々女遊びをして、生霊をたくさんもらって転職グセがつく.さらに、生霊のせいで酒乱癖があって、酒を飲むと暴れた人間が死ぬと、生前の生き様、そのままです.そんな人に何を言っても無駄です.

    それと先祖霊はけったいな性質がある.それは年齢を重ねているから自分が自動的に偉い.子孫は馬鹿と思っている.生前、人の模範となるような生き様をしていない先祖霊でもそれを思っているようです.この世の人間もそうなのだが、社会的にも人格的にも大したことない人間ほど、年上だと言う根拠のない理由で威張り倒します.あの世の先祖霊も同様でして、中有霊界中段から下の先祖霊ほど、そういう傾向があります.逆に天国霊界出身の先祖守護霊や、統卒天の神使ほど謙虚でして、人格的に円満でして、自分より霊層の高い先祖霊や神使にへりくだる性質があるそうです.

    もし、子孫の誰かが旧帝国大学国立SA大学出身者で、どこかの政治家の秘書を経験した後、県知事となって社会的な高い地位となる.社会的に見て客観的に偉い子孫が相当御馬鹿な先祖霊を説得したとしても、「子孫のくせに偉そうなこと言うな!」の一言で終わります.また、霊を救済する能力がある人でも、自分の先祖霊は救済出来ないと言う原則があります.

    一言で言えば、自分と先祖が同じ血であるからそうなるようです.逆に自分と同じ年齢で、自分より社会的な地位と年収が格段に低い.だが 他人であれば、他人である先祖霊は、言うことを聞き入れる余地はまだあるようですし供養も可能です.それと、平成時代に生きている人の先祖霊と言うのは、江戸時代の封建時代の価値観に支配されている先祖霊が多い.そんな先祖霊は、子孫が供養をして当たり前と言う観念をもっています.

    逆に、友人から世話になったとの理由で、友人の先祖霊を供養をすると、供養をされた先祖霊は相当困惑するようでして、霊によっては迷惑と思うようです.

    何故、供養を求めるか?

    一言で言えば、今の霊的環境が良くないからです.逆に天国霊界出身の先祖守護霊は供養を求めません.供養を求める先祖霊は、中有霊界中段から下の霊に限定されます.特に地獄霊界に居る先祖霊は、ひどく戒告を与えて供養を求めます.特に生前、高利貸しを営んで多くの農民に過酷な取立てを行った.さらにそのお金で吉原の遊郭で千人斬りを達成して女遊びを散々した.これは、死後、血の池地獄行きですな!血の池地獄とは、魚や獣の臓物を溶かしたようなえげつないほどの生臭い赤い池で溺れてますな!そんな子孫は不思議と、結婚出来ない.ホモやレズの家系.性同一障害で男なのに女に憧れる.また良い人と思って結婚すると、飲む打つ買うの三拍子でさらに働かない.さらに飲むと暴力を振るう.これに嫌気が指して離婚をして、さらに再婚をすると、先物取引で借金まみれで、家庭内別居状態となるなんてことまで聞いています.また不倫でダラダラと交際を続けて、40歳過ぎに捨てられる女性も居るようです.先祖の霊的環境が、そのまま子孫に反映されます.また、東京大学、大阪大学、京都大学、一橋大学を出ているのに、何故だかフリーターになりがちなんて人は、江戸時代の身分政策で生前虐げられた先祖霊の影響を受けている可能性もあります.まあ一概に言えない.そんな先祖霊は8月10日前後に、霊界を抜け出してこの世に戻ってくる.その時に供養をされると、霊的環境が良くなるそうです.また、亡くなって33年以内の先祖霊なら、その時に供養をされると、33年以後に、もう少しマシな霊界へ行けると伺っています.そのために、先祖霊が様々な戒告を行うようです.その先祖霊の気持ちを分かっていただきたい.

    どうやって供養をするか?

    2009年頃の話しであるが、伊勢白山道スタイルの先祖供養が流行した.あれは本当にお馬鹿な先祖供養でして、紙にマジックペンで先祖の戒名を書く.さらに仏壇で、「アマテラスオオミカミ」と唱えるなんて、分かる人が聞けば爆笑ものの先祖供養があったそうです.あれを三ヶ月間一生懸命行ったとしても、一柱も先祖霊は救われません.あれをするだけ無駄です.あの供養もパクリでして、三本線香は仏教、道教のパクリ、短冊は生長の家のパクリ、お茶による湯気供養も、宜保愛子とヒトシ氏のブログのパクリです.こんな所です.それと伊勢白山道のブログと本を読むのもお勧め出来ない.



    もう一つの前提条件がある.先祖霊の救済するのは子孫では無くて、観世音菩薩、普賢菩薩、文殊菩薩、阿弥陀如来です.自分ではありません.だから、仏閣での供養をお勧めする.浅草観音が良いと思われます.



    申し込む人々は、それだけの現世利益を実感しているから、申し込むのだと思われます.現世利益を求めるのではないのだが、結果として病気が回復したとか、就職が決まったとか、良い待遇の会社へ転職出来たとか、家系の因縁が緩和されたなんて聞きます.

    昭和初期の霊友会ではそれが実際にありまして、これで霊友会が爆発的に広がったそうです.だが今の霊友会は、久保角太郎氏と小谷喜美氏が居ないので???ですな!

    お金が無い人はどうするか?

    それでもリーマンショックで解雇されたり、生活保護を貰っている人は、先祖供養するお金も無いかと思う.生活するだけで精一杯で、先祖供養なんてとんでもないと言った所だと思う.実際、これは経験した人でないと分からない.そんな人はずばり、墓掃除をお勧めする.不思議と家系が荒れている人と言うのは、自分のお墓が草ボーボー、墓石は水垢で真っ黒、お供え物は虫がたかっている.ひどい場合は卒塔婆が折れている.墓石が割れているなんてこともなっています.まあ霊が掃除してくれたら楽なのですけど、先祖霊の最大の欠点は、この世に肉体が無いことである.だから子孫に墓掃除をして欲しいために、戒告を与えるようです.

    それとよくお墓で無縁仏を供養して、般若心経を唱えているバアサンがいるが、あれは辞めた方が良い.そんな人に限って、自分の背骨に無縁仏がびっしりを憑依して、体のあちこちを悪くしている結果となっているからです.言霊解釈でも疲れるは憑かれるに通じるそうです.だから素人は自分の家系の墓掃除に留めて、線香をあげて、手を合わせるだけに留めたい.供養は浅草観音の僧侶に任せる.

    中国の風水ではお墓は重要でして、中国人はお墓を大切にします.1930年以後の話しですけど、中国共産党の毛沢東と、中国国民党の蒋介石は、お互いの先祖霊のお墓の破壊を行っていたそうです.こうやって互いの勢力を霊的に落としていたそうです.だからこれを踏まえて、墓掃除をこの時期にしていただきたいです.お墓が子孫の命運を左右すると言うことで! 

  • 名無しさん2013/08/26

    朝ドラの あまちゃん ・・



     あきは 東京生まれ、東京育ちの高校生、なぜ方言?



     夏休みに はじめて母の実家に行ったんですよね?



     可愛いけど、なぜ 行ったすぐから方言なんですか?

  • 名無しさん2013/08/25

    今からおよそ3年前のこと。



    その当時、俺は大学卒業を控えて、就活やら研究に追われていたのだが、長い夏休みに入ったので、気晴らしに東北各所を回ってみることにした。

    車の一人旅だから気楽なもんで、気の赴くままにぶらりと適当な場所に寄ったり、運転に疲れたら車を止めて昼寝をしたりと、基本的にはプラン白紙のフリーな旅だった。



    1日目はひたすら東北を北上して、青森の国道脇にあるコンビニの駐車場で一泊した。

    その翌日は市内をぶらぶら歩き、ねぶたを見たり商店街で買い物をしたりして楽しんだ。



    2日目の夜。

    秋田県のとある道路に差し掛かったとき、辺りは既に真っ暗で、車内のデジタル時計は午後10時をまわったところだった。

    ラジオから流れる音声にやたらとザーザー雑音が入り、不快になったので電源を切り、かわりにカーナビを見てみた。

    当然、周囲は全く知らない地名の場所。

    ここ一体どこよ……などと思いつつ、アオカン(青看板のこと)とカーナビを頼りに国道を南下し続けた。



    しばらく進むと、左手の方向にものすごく細い山道が、山の奥のほうへと続いているのが見えた。

    この先には何があるのかな? と気になったので、少し怖かったけどそのまま左折して細い道に入った。

    道路はすぐに砂利道となり、ゴトゴトと音を立てて、ヘッドライトを除く一切の光源のない道を進んでいった。



    タイヤが傷むのも嫌なので、そこそこのところで引き返そうと思いながらUターン可能なスペースを探していると、前方にオンボロの小さい小屋が見えた。

    家というよりは何年も放置されている物置みたいな外観で、ところどころ木造の壁がはがれ落ちていて、今にも崩れそうな感じだった。

    外からみた感じの広さは、せいぜい6〜7畳程度だったと思う。

    とにかく気味の悪い小屋だった。

    幸いUターンできるくらいのスペースが脇にあったので、慎重にバックして方向転換を試みた。



    その時、唐突にボロ屋のほうから変な音が。

    「ゴトン、ゴト、ゴト、ガコンッ、ガコガコッ」

    何本かの木材がぶつかり合うかのような音。

    背筋に戦慄が走った。

    立て掛けてある木材が自然に倒れる音にも似ていたが、それにしてはあまりに不自然な音で、何かが小屋の中で動いていて、家の中のものと接触して鳴っている音にしか聞こえなかった。

    辺りが真っ暗な上、何もない場所だったから余計に怖くなり、急いで方向転換を終わらせようとハンドル操作をするも、つい小屋の前に目がいってしまった。



    ちょうど、何か真っ黒いヤツが小屋の中から出てくるところだった。

    そいつの体は全身毛むくじゃらで、ドス黒く長い体毛みたいなのが全身びっしり生えていて、子供のころに児童向けの絵本で見たような、山男か雪男みたいな風貌だった。

    しかしそいつの身長は小学生くらいに小柄で、顔の辺りまで真っ黒な毛で覆われているから、目や鼻や口があるかすらも分からなかった。

    でも関わったら絶対にヤバイ雰囲気があった。

    自分でも信じられないくらい体がガチガチ震え出し、涙が滝のように流れてた。

    そいつは全く喋らないけど、なんというか、悪意なんて生易しいものじゃない、禍々しいものを全身に内包しているようだった。

    ただ、逃げるしかないと思った。



    一刻も早くその場から離れようと夢中だったから、細かいことは何一つ覚えていない。

    気がついたら隣県のセルフのガソリンスタンドにいた。

    後はもう、どこにも寄り道せず国道をひたすら下って自分の家に帰った。



    自分ちの駐車場でトランクを開けると、小さな羽虫の死骸が散らばって入っていた。

    洗車用のバケツにはこげ茶色の汚い水がたっぷり入ってて、生きた羽虫が何匹かたかっていた。

    水のある場所なんて一度も行ってないし、そもそも旅に出てからトランクを一度たりとも開けていない。



    その日からしばらく悲惨な日々が続いた。

    大学の学食に行くと、スープがあのバケツの茶色い水に見えて飲めなかったり、講義で隣に座った友達の肌に、小さな羽虫がびっしりついていたこともあった。

    卒業研究を一時中断して精神科に通い、薬を飲んでなんとか落ち着いて、虫が見えたり茶色い水が見えたりすることはなくなった。

    でも、あの小屋にいた真っ黒いヤツのことは忘れられない。

    アイツは一体何だったのか?



    関係あるか否かは分からないけど、この一人旅をする1ヶ月ほど前に、東北地方の中では相当危険とされる、心霊スポットに足を運んでいたのを思い出した。

    そこに行った時は何ともなかったのに……。

    小さな道や細い道にはもう二度と入らないと誓った。

    肝試しに行く際にはくれぐれもご用心を。

  • 名無しさん2013/08/25

    『はだしのゲン』を全国の学校から撤去すべし

    http://conservative.jugem.jp/?eid=356

  • 名無しさん2013/08/25

    2008.10.08 韓国が引き金を引いたリーマンショック 〜そして韓国終了へ〜

    http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-235.html





    メキシコ湾原油流出、建設した韓国の現代重工業は「関係ない」と主張

    http://tosi.iza.ne.jp/blog/entry/1611466/

  • 名無しさん2013/08/25

    松江市教育委員会が、「はだしのゲン」を閉架措置とした件に関して、賛否両論の議論が続いているようです。この作品には、”慰安婦問題”にも通じる虚実混合のリスクが潜んでいると思うのです。



      「はだしのゲン」は、作者自らの広島での被爆体験を描いたものとされてきました。このため、読者の多くは、この作品は、ノン・フィクション漫画であると信じてきたことでしょう。作者自身が自分の経験をつづったものであれば、描かれた内容は、全て事実であると…。しかしながら、実は、この作品、漫画化された原爆体験記ではなく、相当のフィクションが書き加えられているというのです。その背景には、少年ジャンプの連載打ち切り以降は、日本共産党系の雑誌や日教組系雑誌に掲載されたという事情があったそうです。つまり、後半になるほど、読者である左派の人々の志向に応えるために、左翼史観に基づいたストーリー展開となっているのです。



      ”慰安婦問題”もまた、虚の部分が事実化されたことが、日本国の名誉を著しく傷つけることになりました。「はだしのゲン」もまた、虚実が混合された作品なのですから、少なくとも、フィクションを部分があることを表記すべきすし、有害図書並みの表現もあることを考えますと、教育現場には相応しくないと思うのです。



  • 名無しさん2013/08/25

    ※注意=これはフィクション。

    ※間違っても現在開催中のスポーツの祭典に出てる選手と重ねてはいけません。





     30代女です。

     社内異動で何年か前から、スポーツ関係の企画やマネジメントを手掛けてす。

    トップアスリートと私生活を含め突っ込んだ話をする機会も多いんですが、女子選手の下半身事情って凄いんですね。

     何ていうか…理解するのに時間が掛かりました。



    もったいつけずに言っちゃうと、女子の有力選手って、下の世話まで男性の指導者とかスタッフに委ねてるんですよ。

    うちの社は団体に個人、夏季に冬季と、かなり幅広い競技を扱ってるんですが、この点だけは驚くほど共通してます。



    ちなみに、うちみたいな外部と仕事するわけですから、選手はどれもプロか、アマチュアでも日本代表級。

     面倒なことになったら困るんで、具体的な競技や種目は勘弁してください。

    ただ、テレビに出る女子選手は、大なり小なり似たようなものだと思います。





    これで長年の謎が一つ解けました。

     同じアスリートでも男子は人並み以上に遊んでる人が多いのに、女子は逆に堅い人がほとんどという印象が強くて、前から不思議だったんです。



     高校・大学時代を思い出すと分かりますが、強い男子選手ってモテますよね。

    もちろん競技で差はあるけど、マイナー競技でもそれなりにファンはいますし。

    トップクラスなら普通の人より女遊びしやすい環境なのは確かでしょう。



    ところが女子選手だと、同じ競技の男子選手はもちろんスポンサーとか芸能人とか男性に誘われる機会は多いはずなのに、なかなか浮いた話が出ません。

    まあ、過去にはモーグルとかフィギュアでハメ外しちゃった子はいたけど、全体からしたら例外的ですよね。



     既婚者も同じです。男子選手は結婚しても遊び回ってる人が多いのに、女子は結婚したらさっさと引退するか、一線に残っても良妻賢母な人ばかり。

    アスリートは人並み外れた体力やスタミナの持ち主なわけで、実際、男子には性欲や精力が人一倍強い人が多いんです。

    なのに女子はどうして…と、何だか違和感を拭えずにいました。



    ですが、百人以上の女性アスリートから話を聞いて納得しました。

     性処理は周りのスタッフで済ませちゃうから、あまり遊ぶ必要がないんですね。





     性処理に当たるスタッフの立場は、競技や選手によって色々です。

     監督やコーチ、トレーナーが定番ですが、カウンセラーや栄養士のケースもあるし、競技によってはキャディーとか振り付け師に下の世話を任せる選手もいました。

    シンクロとか新体操とかチームを女性で固める「女の園」競技もありますが、どこかに男性スタッフはいるんですよね。



     共通してるのは、当たり前だけど、その男性スタッフが「性豪」であること。

    それから、同じ選手とスタッフが長年パートナーを組むことですか。



     競技にもよりますが、女子選手が急速に伸びるのは小学校高学年から高校生。

    ちょうど女性としての体ができてくる時期でもあるんですが、そこで選手の才能を見抜いて手塩に掛ける…というか「仕込んで」いくんです。



     方法は人それぞれだと思うけど、私が女子選手から聞いたところでは、コーチやトレーナーの場合、ボディータッチから入ることが多いようです。

    マッサージとかストレッチとか、フォーム指導とか。

    この段階だと選手の多くは処女か、経験があっても少ない子ばかりで、一度身を委ねたそういう子を性的に気持ち良くさせるのは簡単なんですね。

     時期を見て1対1に持ち込み、体の成長を見極めて「〇〇式」に及ぶわけです。



    ニュースで時々、女子選手の体を触った部活の指導者が逮捕される話を見ますが、あれは指導者の側が選手の信頼を得ていないか、そもそも器じゃなかったか、いずれにしろ男の側が下手くそだったんだと思います。



    カウンセラーとか直接競技にタッチしないスタッフの場合は、選手の悩みを聞いたりして親しくなり、まず心理的、そして肉体的に取り込んでいくようですね。



    ここでは、もともと精力絶倫でテクもある人が「優秀な」指導者なわけで、そんな人が少女時代から仕込むわけだから、大抵の選手は依存症に陥ります。

     

     女子には体格も体型も小学生みたいな選手もいるけど、そんな子だって週に何度かはね。

     逆に同性から見ても残念な外見の選手とか、実際男みたいな外見の選手も

     トップで競技する以上、性処理もちゃんとやっているわけです。





    この慣習、男性側の性欲解消だけが目的ではなく、成績アップにも有効とか。

    というか、少なくとも当人たちはそう考えてるみたいです。



    まず、監督やトレーナーの言いつけをきちんと守るようになるのが一つ。

     肉体的にも精神的にも依存状態になるんですから、当然でしょう。

    あと、競技を問わず1人の指導者が複数の選手を抱えることが多いんですが、そういうハーレム状態だと女子選手間の競争が起きるみたいです。

     「競技を頑張れば、もっとエッチしてもらえる」ということでしょうか。



     選手と指導者の関係って、男性同士だと熱いなりにもどこかドライですが、

     男性指導者と女子選手だと「師弟愛」を超えた結びつきを感じさせますよね。

     移籍の時に涙を流したりして、何か宗教的っていうか一種異様な感じ。

    これもやっぱり「肉の関係」あればこそなんでしょう。



     一度そういう関係に陥った選手は、容易に抜け出せない

    …というか、優秀な選手が離れられない「モノ」の持ち主であることも、

     優秀な指導者の条件です。選手がよそで「つまみ食い」しても、

     結局は体の隅々まで知り尽くされたコーチやトレーナーとの関係を優先しますね。



     結婚してからも一緒です。

     最近は結婚・出産後も第一線に残る女子選手が増えてますが、

     皆さん現役時代は指導者との関係を続けてますね。

    もちろん独身時代と同じわけにはいかないんでしょうが、

    とても有名な「奥さんアスリート」も合宿や遠征のたびに、

     長年のパートナーであるスタッフと濃密な時間を過ごしてますよ。



    ある既婚の女子選手が話してくれたんですが、総合的に考えて結婚を決めて、

    それはそれで後悔してないけど、競技とセックスだけは旦那よりコーチ優先。

     少女時代から数え切れないほど体を重ねて、年季が違いますからね。

     競技を続ける以上は当たり前というか、そういう体なんですよ。



    まあ、旦那さんは気の毒ですけどね。

     最近はアスリート同士のカップルも多いですが、そんなケースでも

    男子選手って意外と男性指導者と女子選手の関係を知らないんですね。

    まして旦那さんが一般の人だと、まずは理解できない世界なわけで、かといって競技を続けるには家族の協力が不可欠ですから、女子選手の側が、それなりに旦那さんや彼氏に気を使ってるみたいです。





     実態を知って、もう一つ長年の謎が解けました。

     女子種目なのに何で男性の指導者やトレーナーが多いんだろうって、これも前からずっと疑問に思っていたんです。



     陸上とかバレーとか女子部門に歴史がある競技でも指導者は男性が多数派だし、フィギュアや体操のように男女で特性が全然違う競技も、男性が女子をコーチするケースが結構多いんですよね。



     私、競技だけ考えたら、女子選手には女性指導者が望ましいと思ってました。

     男女では筋力や柔軟性が違うし、それによって作戦や指導法も変わってきます。

    それに女子は、生理を考えに入れて練習メニューを組む必要があります。

    トップ級には月経が止まったり不順だったりする選手も多いんですけどね。

     私なら生理痛を身をもって体験し、体の相談もしやすい女性の指導者を選びます。



    なのにどうして、女子種目で幅をきかせてるのは男性指導者?

     競技団体内部の主導権や、指導者に転身する人の男女比もあるんでしょうが、

     最大の理由、最近ようやく分かりました。

     男子OBも女子の指導者になる枠が一種の既得権と化している雰囲気ですが、こういう「役得」があるんじゃ仕方ないのかもしれません。



     女性が指導者になる場合も、スタッフの中にトレーナーなり管理栄養士なり「それ用」の男性スタッフを置くわけですね。

     競技団体から圧力があるとは思えませんが、彼女自身が選手時代「お世話」になった経験を踏まえた措置なのかもしれません。

    その意味で、スポーツ界は強烈な男社会だと思います。



    よく人気女子アスリートのコーチやトレーナーがテレビに出てますが、最近は「ああ、この人があの選手とエッチしてるんだな」なんて思いながら画面を見るようになりました。

     競技会場でアイドルに対するみたいに声援を送ってるファンの男性たちも、そう思って応援したら、また違った楽しみ方ができるかもしれませんよ。

  • 名無しさん2013/08/25

    良かったな 強姦教祖いよいよお陀仏か、統一教会で焼身自殺、ここも強姦キリスト、教祖はいづれも、半島の出自、フジTVの社員の何割が半島出眞かな?憲法破棄、チャイナと韓国と国交封鎖、補助金早く引き上げ国家破産するようにせよ。黒ラブ

  • 名無しさん2013/08/25

    創価学会関係

    http://www.tamanegiya.com/souka.html

  • 名無しさん2013/08/25

    私たちの前世の記憶、前世で積んだ無形の宝は、他からの刺激によって飛び出してくる。イリュージョンを見ることはあっても、決して瞑想したり修行したりすることで、前世の記憶を出し、体現させることはできるものではない。あくまでも、何かと出会うことによって出てくるのである。



     これがわかれば、人生を豊かにし、天運を招来せしめる秘法は、容易に解明できる。要するに、すばらしい人、すばらしい書物との出会いを大切にし、俗悪なもの、醜悪なものを避けるようにすればいいのである。



     よきものに触れれば、よき前世の記憶が出てきて、ますます人生が実りあるものとなっていく。悪しきものに触れれば、悪しき前世の記憶が出てきて、ますます人生が暗く不幸になっていく。こう考えると、私たちの人生は、いかによき前世の記憶を引き出し、才能を開花させ、その才能で現世を実らせていくかという、ひとつの宝探しのようなものといえる。