政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針3041号  2013・8・19(月)

2013/08/19

□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 3041号
□■■□━━━───────────────────────□■■□


           2013(平成25)年8月19 日(月)



               テレビは政治の真髄に迫れない:渡部亮次郎

               麻薬地帯に豪華なチャイナタウン:宮崎正弘

           韓国司法が理不尽なら経団連の出番だ:泉 幸男

            小沢チルドレン 雲散霧消:坂井広志、松本学

                      長寿はやがて国を滅ぼす:平井修一

                                       話 の 福 袋
                                反     響
                    身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第3041号
                             発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             

 
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━━
テレビは政治の真髄に迫れない
━━━━━━━━━━━━━━


        渡部 亮次郎

私はテレビ局(NHK)で政治記者を20年務めたが、テレビは政治の真髄に
は迫れない、それを見て政治を見たと思っている国民は政治を理解したと
思うだろうが、真実は誤解しているだけだ、とつくづく思った。

政治家が突き出したマイクやレンズに語るのは建前の恰好づけだけ。本音
は密室での1対1になった時にしか語らない。不特定多数の取材者のいる
「記者会見」で本音を明かす政治家はいない。

私の上司 島ゲジは記者会見を「嘘つき大会」と貶した。不特定多数の会
見では建前しか語らないというのは人間の本質だから、「記者会見」が 真
髄を語っていないのは時代を超えた事実である。

政治報道に関して、新聞やラジオにとって写真は不可欠ではないが、テレ
ビは映像と音声で繋いでゆかなければならないから記者会見や「ぶら 下
がり」が頼みの綱である。政治家の「建前」だけを拾い、深い胸中に隠さ
れた本音を突き止められないまま次に進まざるを得ない。

重ねて言うが、テレビは政治に関する限り「記者会見と「ぶら下がり」」
を多用し、たまに「特番」で補い「ハイ、これが今日の政界です」とすま
している。本音を欠いた、極言すれば嘘を流しっぱなしだ。

テレビだけを見ている視聴者は、この「嘘」を「真実」と思い込み判断材
料にして政権の選択をするから、端(はな)から政治家失格だったボンボン
を総理に選ぶ愚を冒すことになる。

つまり、政治家が突きつけられたマイクとレンズを前にした時、本音を語
る事はあり得ない。これは後に大臣秘書官になって、取材される 立場に
変わった時に痛感した。当たり障りの無い「建前」を語ることが 「安全」
であり安心なのである。

アメリカの政治家はテレビ・カメラに本心を言う。カメラのマイクを差し
出すと大抵の政治家は立ち止まり、語りだす。「ぶら下がり」になれてい
て、すらすらと喋り始める。答えを「抽象的」にして逃げる事が多いが
「嘘」をつく例は極めて少ない。

そこを悪用して国務省玄関に陣取り、出てきた大物にマイクを突き出す。
カメラにフィルム(テープ)ははいっていない。インタビュうしていると
ころを別のカメラマンに一枚写真に撮らせる。これを後に著書の宣伝に
使ったワルがいた。某ワシントン特派員の空(カラ・フィルム)事件は有
名だ。

政治家が日本では「嘘」や「建前」で逃げ、アメリカでは嘘に逃げないの
はなぜか。経験が少ないから確答できないが、「神に誓っているから嘘は
つけないのだ」と解説した特派員がいた。

「お前なあ、政治家は記者会見で嘘を言う、実験をするから見ていろ」と
島ゲジ(桂次=後のNHK会長)が言った。ある日、自民党幹事長の会見。カメ
ラが回る。何事かを真実らしく語り終えた。

国会内の男用トイレに入った。すぐその脇にならび「ツレション」をしな
がら「幹事長、本当はどうなの」と訊く。相手が私独りなのを確認してか
ら「うん、実はね・・・」と本音を吐いた。テレビはこれを録音も撮影もで
きない。

その夜のNHKニュースは民放とは逆の結論を流した。島さんが言った。
「嘘を吐くと緊張する。緊張すると小便がしたくなる。小便で開放感に落
ちる。ツレションで質問すると本音がつい出るんだ」。

政治家は多忙だし、マスコミは利用したい時と避けたい時と両方ある。独
りの記者だけと、カメラ、マイク抜きで取材(サシ)の応ずる例は極端に
少なくなっている。「オフレコ」の会見ですら多数が一緒である。

オフレコが外へ洩れた時、政治家としては多数が相手だから「犯人」を絞
る事は殆ど不可能だ。だからオフレコでも建前しか喋らないのが政治家だ。

時代は超えても、政治家の本質はかわっていない。昔、河野一郎
(河野太郎の祖父)は自宅へ上げた夜回りの記者に顔見知りでない新顔がい
ると、面談拒否をしたものだ。

政治家が本音を絶対明かさない「記者会見」「ぶらさがり」。これらでは
「建前」しか明かさない。そんなテープを繋げて何を訴えてもテレビの政
治ニュースは真実からは遠くなる。

視聴者は毎度、そういう目に遭うから、政治不信とともにテレビ不信に陥
る事になる。特に鳩山の真の姿を、総理就任後半年かかって突き止めたテ
レビ視聴者のショックは大きかった。「政治の真髄に迫れないテレビ」で
政治を判断する事は危険ですらある。
(文中敬称略 再掲)




━━━━━━━━━━━━━━━
麻薬地帯に豪華なチャイナタウン
━━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
 平成25(2013)年8月19日(月曜日)
       通巻第4003号   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ラオスの麻薬地帯に豪華なチャイナタウンが出現した
  焦るベトナムとタイ、今後もラオス投資を増加させる構え
*********************************

先月、ラオスの首都ビエンチャンに3日ほど滞在した。街中を歩き回って
みても、中国の存在はまるで目立たず、西北にばらばらと点在するチャイ
ナタウンは見窄らしく、そもそも高層ビルもない。

ラオスの首都では中国語新聞は発行されていない。ボロボロな小屋が雲南
料理レストランで、ブティックは流行遅れのファッション、傾きそうな中
華風の建物がホテル、いったいこれはどうしたことか、と訝った。

 どっこい、ラオスのチャイナタウンはミャンマー、タイ国境の北西部ボ
ケオ県に完成していた。

唐風の中華門があって西安のような町並みが再現されたチャイナタウンは
既に1万人近くが暮らすという。
 
http://www.dailynews.co.th/thailand/225588
ラオス語ですが、中華街入り口の写真
http://www.nampudo.com/2m/zz_Laosmap-1.html
ボケオ県の地図はここで確認できます

香港に登記された「キングロマンス集団」が、このボケオ県に3000ヘ
クタールを租借し、大々的な開発をしてきた。名目は経済特区(免税特典
がある)。しかしカジノホテルが早くも完成していて、中国とタイからの
博徒で賑わっているという(アジアタイムズ、8月16日付け)。

地図を確認されたい。ボケオ県はミャンマー、タイと国境を接する「黄金
の三角地帯」。いまも麻薬密売のメッカとされ、治安が悪い。

この地にキングロマンス集団は4憶9000万ドルを投じて大規模なチャ
イナタウン建設を成し遂げ、ラオス政府高官を招いての開所式を行った。

すでにホテルの他、70軒のレストランも店開きしており、多くで人民元
が通用する。中国から引き連れてきた建設現場労働者は、中国の労働請負
企業が斡旋した。同集団は2020年までに、あと22億ドルを投資し、
大規模な工業団地を造成すると豪語している(中国全体のラオス投資は
800件、40億ドル)。

 このチャイナタウンの本格出現に焦るのはラオス投資の筆頭、ベトナム
である。もともとベトナム共産党は、ラオス共産党と親密である。

 ベトナムはすでにラオスに50億ドルを投資し、449件のプロジェク
トを抱えているが、主としてエネルギー、鉱山開発と農業部門、これから
2015年までに70億ドルへ投資を拡大すると公言している。
 タイも760件のプロジェクトに48億ドルを投資している。

 中国のいきなりのラオス進出、それも首都ビエンチャンではなく、北西
部の国境地帯から入り込んでいつの間にか地域の多数派となっていたの
も、ミャンマーと同じパターンである。
         □ ◎ ◎◎   ▽ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
樋泉克夫のコラム
@@@@@@@@

【知道中国 953】         
――「お酒は飲み放題である」・・・これを太平楽という(柳田の9)
「北京」(柳田謙十郎 『世界紀行文学全集』修道社 昭和46年)


さぞや会場が割れんばかりの拍手が起こったことだろう。「この会が終わ
ると、中国和平委員会副主席廖承志さん」が「多くの人をかきわけ」て
やって来て、「大きく太く厚い両手」で、柳田の「手をかたくにぎりしめ
てくださった」。

柳田も廖も無言だったが、「何かひとこと『柳田さん、ありがとう』とい
うような低い、しかし力のこもった声がきこえたように思ったが、ゴタゴ
タとしている中でハッキリとはわからない。だが心は通じた。私の誠意は
少なくともこの人だけには通じたと感ぜざるを得なかった」と、柳田は大
感激である。

孫文の秘書として働いた国民党左派の代表格とも言える廖仲凱を父に、国
民党左派の女性指導者の何香凝を母に、東京で生まれ東京で育った廖承志
は、早稲田大学第一高等学校に学ぶ。
共産党内では知日派の代表であり、建国以降は一貫して対日工作を取り仕
切っていた。であればこそ、廖が柳田を楽屋から操っていたと考えて間違
いない。ならば廖にすれば、狙い通りに演じた柳田の手を握って「よく
やったね」といったとこだろう。

会場からの拍手に逆上せ上がってしまったのだろう。柳田は日本人――柳田
の用法に従うなら「ミイ氏ハア氏」ということになるはず――に批判の矛先
を向ける。

「日本では人間の誠意がそのまま通ずるというということは、むしろまれ
なことである。今の日本人は『金』の前にはいくらでも動かされる。権力
の前には無条件で頭をさげる。また地位の高い人の前に出るとわけもなく
有りがたがる。けれども誠意に対しては意外に無関心である。万事が金の
世の中というものはそういうものなのであろう」と記した後、いうに事欠
いて「新中国の人たちは金では動かない」と言い切った。

「新中国の人たちは金では動かない」という件を目にした時、思わずブッ
飛んでしまった。おいおい正気かいと、柳田の神経を疑わざるを得ない。
柳田というゴ仁は、本当に哲学者なのだろうか。「地位も権力も金もない
一介の野人」などと自らを謙遜気味に語っているが、じつは哲学者を僭称
している、単なる俗人ではないか。「新中国の人たちは金では動かない」
などというマトモな大人なら口に出しても恥ずかしい限りの台詞は、怪し
げな新興宗教が信者勧誘の際に使う常套句のようなものであり、柳田が揶
揄する日本の「ミイ氏ハア氏」であったとしても、口にすることはないだ
ろう。

にもかかわらず柳田は、何の臆面もなく「今の日本人は『金』の前にはい
くらでも動かされる」と口にし、「新中国の人たちは金では動かない」と
記す。全く語るに落ちたとは、こういうことを言うのだろう。とんでもな
いインチキ哲学者だ。

万に一つ、いや億に一つでもいい、柳田の言い分が正しかったとして、そ
れをそっくりそのまま21世紀初頭の現在の中国人に聞かせてやりたい。お
いおい、建国当初、「新中国の人たちは金では動かな」かったそうだが、
60年程が過ぎると、金でなければ動かなくなってしまったようだな、と。
金で動く現在を革命精神の大後退と落胆すべきか。あるいは見事なる先祖
還りと看做すべきか。まあ、後者だと思いますがネエ。

翌7月28日午前は新築中の児童病院の見学である。
ベット数600、建坪3万1千坪。「子供のためのこんな大きな病院は、日本
にはもとより一つもないであろう。日本では共産主義といって目のかたき
にしているが、大人も子供も男も女もみんなこんなにも幸福になってくら
しているのに一体どこがわるいというのであろう」と。こう真顔で問われ
ても、返答に窮してしまう。柳田の戯言は続く。

「共産主義の悪口をいい、共産主義をおそれている日本国民の方がどれだ
け生活が苦しく不安定で不幸でいるかわからないではないか、まことに世
の中というものはおかしなものである」と。う〜ん、「まことに世の中と
いうものはおかしなものである」なあ。
《QED》


(宮崎正弘のコメント)廖承志記念館は広州市の南、孫文元帥府跡の近
く、ぐるりと貧民眼を入り込んで、小学校のなかにありました(2004
年のこと、いまもあるか、どうかは確かめようがないですが)。父親の寥
仲凱と一緒に、古ぼけたパネルなどが飾られ、見学者はわたし一人という
寂しさ。いまの若い世代の中国人はもちろん寥親子の名前も知らないで
しょうね。
      ▽
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 読
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1) 貴誌前号の阿羅健一『秘録・日本国防軍クーデター計画』
の書評についてですが、全般はともかく、ノモンハンが日本の勝利もしく
は辛勝であったという説は軍事を知らない一部の評論家がいう妄説があり
ますが、宮崎先生は同調されない方がよいと思います。

確かに死傷者はソ蒙軍の方が多かったのですが、赤軍の軍事ドクトリンは
敵の三倍程度の損害は「想定内」としています。

例えば独ソ戦など両軍の損害を比較すると圧倒的にソ連軍の方が多いので
すが、歴史的にはあくまでソ連軍の勝利です。戦争の勝敗はあくまでもク
ラウゼヴィッツがいうように政治目的を何れが達成したかです。

ノモンハンも関東軍は勇戦奮闘し敵に多大の損害を与えましたが、もはや
撃つに弾なく一方ソ連軍は援軍が続々やってきてやむなく停戦に応じたも
のです。そもそもノモンハン戦はこれを指導した服部卓四郎や辻政信が敗
北を認めているのです。(HT生、杉並)


(宮崎正弘のコメント)ノモンハンは政治的には日本が負けたのでしょう
ね。辻は「負けたと思ったら負けだ」と言っておりましたから。

 小生は石川県人ですので辻政信は郷土の英雄。清河八郎が山形県へ行く
と英雄扱いされているのと同列ではないのですが、全国的にいえばね評判
は芳しくないですね。とくに辻嫌いの半藤一利の辻批判は滅茶苦茶
です。

ところで、ノモンハンの現場、小生は内蒙古省ハイラルから車をチャー
ターして行きました。またウランバートルでは展示館(ジェーコフ記念館
のなかにある)へ行きましたが、「ノモンハン事変」でもなく「ハルハ河
戦争」として小さく扱われていました。

ウラジオストックの戦争記念館で は「日露戦争」そのものの展示が少な
く、ガイド(朝鮮系ロシア人)に理 由を聞くと「あれは、小さな戦争で
すから」と言ったのには魂消(たま げ)ました。

阿羅健一さんの当該書籍は力作ですが、ちょっと叙述が散漫でした。しか
し前作のドイツの蒋介石秘密支援の秘密を暴いた作品(『日中戦争はドイ
ツが仕組んだ―上海戦とドイツ軍事顧問団のナゾ』)と云い、未踏の分野
に挑んでいるのは大変な作業と思われます。



  ♪
(読者の声2)貴誌に書評のでた『秘録 日本国防軍クーデター計画』
(阿羅健一著 講談社)に関して。

本書は「南京事件日本人48人の証言」で有名な近代史家・阿羅健一氏が
軍人・服部卓四郎大佐を中心に戦後の日本の再軍備事情を調べた作品である。

日米双方の知られていない重要な史実が記されており国防再建に関心を持
つ人は必読である。服部大佐は開戦時の対米英戦を総括した陸軍の俊才で
敗戦時は支那派遣、会津若松歩兵第65連隊の連隊長であった。

戦後は戦史編纂事業を行いながら政府や米軍、国防関係者と連絡を取り日
本軍再建の準備に尽くした愛国者である。ノモンハンの最前線では歴戦の
辻政信参謀が驚いたほど沈着剛胆で、以来辻が最後まで兄事したというの
だから相当な人物であったことは間違いない。

あらゆる独立国家は軍隊から始まる。

そこで米国は日本を占領すると直ちに日本軍を武装解除し解散させた。し
かしその後、大陸ではソ連の支援する中共軍が優性となり米国は一九四九
年には支那満州から追い出されてしまう。このため米国は日本占領の意味
がなくなり、それどころか日本の国防代行が無駄になったのでそれまでの
占領非武装政策から日本再軍備に方針を180度転換した。マッカーサーも
更迭された。

SF講和条約も日本を再軍備させるのが狙いといえる。1953年にはニ ク
ソン副大統領が来日し日米協会の昼食会で憲法九条は誤りであったと公
式に声明を出した。こうした占領状況の激変の中で服部大佐らは米軍に協
力して戦史を編纂しながら同志の人々と来たるべき再軍備に備え連絡を取
り合っていた。

一九五〇年スターリンは米国の関心を欧州からアジアにそらすために朝鮮
戦争を起こした。その直前ダレス長官が来日し吉田首相に再軍備を要請し
た。しかし吉田は軍人や軍隊が大嫌いなので経済復興優先を名目に再軍備
を拒否したという。

しかしこの裏で吉田は新日本軍十万が朝鮮半島に国連軍名目で突っ込まれ
ることを恐れたので必死に再軍備に反対したという説もある。結果的に日
本は青年を殺されずに朝鮮特需で経済復興に進んだ。ただ軍隊の役割を持
つ警察予備隊を作ることにした。

米軍は旧軍人を予備隊の幹部にするつもりであった。

戦後のドイツ国防軍と同じである。このため服部大佐は自分を含めて旧軍
人四百名を幹部候補生にリストアップしていた。

しかし突然、旧軍人の採用はやめになり内務省警察官僚がトップを占める
ことになった。この原因は政府内の国防利権争いであったという。

警察官僚が反日占領憲法の文民支配を根拠に国防事業を軍人の手から奪っ
たのである。内局支配のはじまりである。しかし軍隊は特別の専門家の世
界であり門外漢は無力である。このため米国はさらに強く再軍備を日本政
府に要請したので、中佐以下の旧軍人の参加が認められるようになった。

日本政府は元軍人を排除するために自衛隊は軍隊ではないと強弁してきた。

それが異常な階級名(一尉)や兵器名(特車)になったのだろう。また内
局は自衛隊三軍の統合を軍の強化と見なして警戒したという。このあたり
の事情は長らく疑問を持っていたので大変勉強になった。

しかし世界に素人を軍隊のトップにすえる国はない。

この結果、ドイツが戦後の国防軍の再建に旧軍の幹部を登用していち早く
国防力を回復したのに対し日本は戦争指導に無力な人間が自衛隊を統括し
て今日に至る。国家的見地から見ると大損害であった。

服部大佐はその後も旧軍人のグループを維持し、軍事史的に大変価値のあ
る「大東亜戦争全史」を完成した。戦史は東京裁判とは違っていたが、荒
木光太郎が「裁判は裁判、戦史は戦史」と述べたというのはおもしろい。

なお服部らのクーデター情報は、後年になってCIA情報から時事通信が
見つけて報道したものであるが、関係者は一様にまったく聞いたことがな
いと述べている。

政府内の反軍人派のたれこみだったのだろうか。

現在の日本人は米国任せで本気で国防を考えない慣習になっている。しか
しトロッキーは「人間が戦争を忘れても戦争は人間を忘れない」と述べて
いる。世界の軍隊はこれを不変の原理として油断なく日夜戦争に備えている。

本書は危機到来で日本の国防体制の正常化が急がれる今、ぜひ読んでおき
たい一冊である。(東海子)


(宮崎正弘のコメント)そうですか。トロッキーは「人間が戦争を忘れて
も戦争は人間を忘れない」と述べたのですか。蓋し名言。



   ♪
(読者の声3)アメリカの有名映画監督オリバーストーン(Oliver
Stone)が、8月12日東京の外国人記者クラブにおいて講演し、アメリカ
の原爆投下を批判し、また「日本は、日本がしたことについてシナに謝る
べきだ」と言ったと伝えられています。

原爆投下批判は良いとして、日本に対しシナに謝れとは、彼は史実を正確
に知っているとは思えません。反米・反日の姿勢を取ることが知的である
との錯覚によるものではないでしょうか。

彼に問いたい。当時のシナと日本の関係や実際に起こったことを正確に
知って、この発言をしたのか。蒋介石軍が周到な準備をして少数の日本軍
を攻撃した第二次上海事件や、大勢の日本人が虐殺された通州事件を知っ
ているのかと問いたいのです。シナの宣伝「南京事件」などを信じている
のではないでしょうか。

また、こういう発言を批判する動きも見られないのは嘆かわしいことで
す。せめてと思い貴誌に投稿しました。(杉並の噛みつき亀)


(宮崎正弘のコメント)ま、アメリカの所謂「知識人」ってのも、この程
度でしょう。日本のインテリを称する人たちが世界情勢にまったく暗いよ
うに。真珠湾攻撃はルーズベルトの罠という説明をしても、「この修正主
義者め」とだけの反撃。あとは聞く耳を持たない人が多いのは事実です。



  ♪
(読者の声4)韓国海軍と海自との共同訓練ありえない。韓国は朴槿恵大
統領出席の前で8月13日潜水艦(1800トン)の進水式を行った。艦名は
「金佐鎮」といい韓国が独立運動史という物語(事実は住民、金融機関か
ら食糧金品の強奪ゲリラに日本の警察憲兵及び守備隊が鎮圧、1920年)か
らを作り上げて青山里戦闘(これも韓国が言っているだけだが)に参加し
た金佐鎮という運動家(単なる不法不満分子かもしれないが)の名にちな
むそうだ。

1番艦「孫元一」、2番艦「鄭地」、3番艦「安重根」に続く214型潜
水艦の4番艦である。安重根はハルピン駅ホームで伊藤博文を暗殺したテ
ロリストの名前である。鄭地は14世紀朝鮮に侵入した倭寇と戦った武将で
ある。孫元一は韓国海軍創成期の軍人だからまあいいとしよう。

2007年に就役した初の揚陸艦(14000トン)に「独島」(日本名竹島)と
名づけている。また2008年就役の初のイージス艦(満載10290トン)には
「世宗大王」その前のクラスには「李舜臣」と名づけている。

日本の竹島である韓国名「独島」の名を最新の揚陸艦の名に与えて日本を
挑発しているのである。世宗大王は15世紀対馬などを侵略した李朝4代目
の王である。李舜臣は豊臣秀吉の朝鮮征討軍に反撃した武将でソウル大統
領官邸前のメイン道路に像も建てて韓国人が崇める英雄である。
これでは米軍が期待する海上自衛隊との共同訓練など出来る筈がない。
この所特に朴槿恵大統領は政治基盤弱いという事もあろうが歴史認識を持
ち出すなど反日的言辞が目立つが、韓国海軍の主要艦艇の名前を見れば反
日挑発的名前が並ぶ。

そもそも韓国海軍の拡充の目的は何なのか。北朝鮮対応には必ずしも必要
でない海軍力拡充は日本を仮想的敵国にしているのではないか疑いたくな
る。(SF生、岡山)


(宮崎正弘のコメント)韓国の軍備は事実上、日本向けです。韓国が北朝
鮮の核武装を内心で支援するのは、統一の暁には日本向けになるからで、
歓迎しているようです。

李舜臣は、作られた英雄で安重根と同じでしょう

安重根が撃った弾丸は、伊藤博文に命中せず、となりの外交官に当たりま
した。伊藤の致命傷となった狙撃は後ろからです。ハルビン駅二階のレス
トランの影から発射されたもので、ロシアの関与、いや黒幕は山県だの、
いろんな説がいまも飛び交っています。

小生は2回、ハルビン駅頭で伊藤 暗殺現場を見て写真にも収めました
が、数年前ハルビン駅の新築にともな い、現場の名残さえなくなりました。



  ♪
(読者の声5)普天間の米軍ヘリ墜落により、乗員一人が死亡したそうで
す。一方、沖縄、マスコミ、そして政府までが、事故を非難する論調で、
亡くなった搭乗員の死を悼み哀悼の意を表するものがありません。
亡くなった方は故郷を遠く離れ、日本の防衛の為に使命に殉じたのです。
これに誰も哀悼の意を表明しないとすれば、日本人は人としての真っ当な
心を失ったとしか言えません。

政府も原因の究明を言う前に、まず亡くなった方への哀悼の念を表すべき
でした。これらの人たちに対し、人として軽蔑の念を抱かざるをえません。
(杉並の噛みつき亀)

  
            
━━━━━━━━━━━━━━━━━
韓国司法が理不尽なら経団連の出番だ
━━━━━━━━━━━━━━━━━

          
            泉 幸男

人間だれしもラクをしたい。

8月18日の産経1面に、新日鉄住金が 3,500万円の
みかじめ料を払うつもりらしいとの記事が載った。

「みかじめ料」とは、わたしが端的に表現した用語だが。

戦時徴用された朝鮮人(=当時は日本人)4名が、韓国人
として旧日本製鉄(=いまの新日鉄住金)を相手取り、個人
補償を求めて韓国の裁判所に訴えた。

ソウル高裁の判決では新日鉄住金が負けた。

いま最高裁で争っているわけだが、最高裁でも負けたら
新日鉄住金は賠償に応じる意向であることが分かったと、
産経は書いている。

新日鉄住金なりの観測気球だろうか。
 

■請求権は相互に放棄したのだが■

日米戦争の敗戦で領土としての朝鮮を放棄させられた日本
だが、日本国民が朝鮮に有した膨大な私有財産を即座に放棄
する必要はなかった。

略奪や強姦(=ほんらい明確に賠償請求権あり!)に遭い
ながらも、いさぎよく半島を一斉に後にした日本人だが、法
的には韓国に対して巨額の請求権が残っていた。

この巨額の請求権を、日本国民を代表して日本政府が放棄
したのが、昭和40年の日韓請求権協定である。

請求権の放棄は、相互の取り決めだ。

日本統治下で戦時徴用を受けた韓国国民も同様に日本国と
日本国民への請求権を放棄したわけで、個人補償を求めるこ
とはできない。

それを条件に日本は、昭和40年のおカネで無償3億ドル
(=1,080億円)、有償2億ドルを供与し、日韓国交正常化
が成った。

韓国の行政府は、さすがに今でもこの立場である。

ところが韓国の最高裁判所が平成24年5月に「韓国人は
依然として日本に対して個人請求権を有する」という卓袱台
(ちゃぶだい)返しをやってしまった。

 司法の暴走である。


■出張者の身柄拘束? ■


三権分立とはいえ、大統領府が調整して正道に戻すべき
ところだ。

ところが大統領府は傍観を決め込んでしまった。
ラクをしたいわけだ。

新日鉄住金が今後、韓国の最高裁で敗訴したとしても、
韓国の裁判所が日本に来て新日鉄住金の財産を没収すること
はできない。

韓国の裁判所が手を出せるのは、新日鉄住金が韓国内に
もっている資産だ。

新日鉄住金は韓国には駐在事務所を持っていないから、
事務所の財産が差し押さえられることはない。

社員が韓国に出張したら身柄拘束になるのだろうか。
身代金は約3,500万円という寸法か。

あるいは新日鉄住金が韓国の取引先に対して持っている
売掛債権が狙われる。
韓国の会社に突然、韓国の司法当局が来て、
「新日鉄住金に払う予定のカネは、我々に払え。韓国人4人
への賠償金に充てるから」
と宣告するわけである。


■ラクになりたくて出した「河野談話」だが■


そういう混乱が起きたら面倒だから、3,500万円くらいの
ハシタ金なら払ってしまおうという、至極合理的な思考が、
冒頭の新日鉄住金のコメントだろう。

まさに、韓国司法部という組織暴力団を黙らせるための
みかじめ料ではないか。
これを支払うのは、重大なコンプライアンス違反だと思う
が。

はっきり言って一部上場企業にとって、3,500万円などゴミ
みたいな小額である。
従業員ひとりを雇用するのにかかるコスト(給与+福利厚
生+オフィス費用等々)に等しい。

おそらく新日鉄住金はこの訴訟対応だけで年にウン億円の
コストがかかっているはずだ(弁護士費用や法務部社員の
コストをはじめ、社内の数多くの部署の社員のコストを合算
するとそうなる)。

3,500万円払って、ラクになれるものならラクになりたい!

いまや悪名高い、平成5年の「河野談話」だって、その
ときの官僚たちが
「この談話ひとつでラクになれるものなら、ラクになりたい!」
と思って準備したのだ。

ところが、ラクになれると思ったら後々とんでもないことに
なったのが河野談話だ。

新日鉄住金の3,500万円だってそうだ。
韓国や中国で怒濤のような理不尽訴訟のラッシュとなるだ
ろう。いまや、だれでも想像がつく話だ。


■個人請求権を解禁するとどうなるか ■


新日鉄住金や三菱重工などが孤軍奮闘するのに任せるので
はなく、業界団体の経団連が正道をつらぬく大方針を打ち出
すべきだ。

訴訟のための外部費用(外部弁護士起用の費用など)は、
日本政府が経団連を通じて企業に対して補助してもよいので
はないか。

日本政府も、韓国人と日本の私企業の争いという整理で傍
観者を決め込んでラクをしているところがないだろうか。

新日鉄住金も、かつて日本製鉄や八幡製鉄などの社員が朝
鮮にもっていた私有財産をリストアップしてみてはどうか。
 昭和20年の帰国時に理不尽な仕打ちをうけた社員やその家
族がいなかったかどうか。

韓国の最高裁が新日鉄住金に対する韓国人4人の個人請求
権を認めるとすれば、理屈の上では新日鉄住金も自社の昔の
社員らの個人請求権を盾にとって韓国側と争える道理だ。

そういう泥沼の闘いになりますよと、非常識な韓国人裁判
官らを教育することも必要だ。



━━━━━━━━━━━━
小沢チルドレン 雲散霧消
━━━━━━━━━━━━


   坂井広志、松本学

民主党公認で平成21年の衆院選で初当選し、政権交代後は小沢一郎幹事長
(当時、現生活の党代表)に手塩にかけて育てられた「小沢チルドレン」
が昨年12月の衆院選で相次いで落選、「鉄の結束」を誇ったかつての「軍
団」は雲散霧消した。政治への意欲や小沢氏への思いはどうなっているのか。

「メシを食っていかなあかんやろ…」

小沢氏に従って昨年の衆院選で日本未来の党から出馬した大谷啓(けい)
氏(42)=大阪15区=は7月末、大阪・北新地に焼き肉店を開業した。

生活の糧を失うわけにはいかないという厳しい現実に直面している。落選
すると企業顧問などの肩書を得て収入を得るケースが少なくないが、住友
商事OBの大谷氏は「虚業でカネをもらいたくない。実業したいと思っ
た」と語る。

小沢一郎政治塾出身で、チルドレンの間では中心的存在だった。生活の党
員は続けているし、政界復帰への意欲も衰えてはいない。ただ、「別な固
まりができないと…。自民党が割れん限り再編は起きへんで」と漏らす。

議員時代については「自分たちの思いは伝わるという過信はあった」と反
省する。小沢氏については「恨みも何もない。彼がしてきたことは間違っ
ているとは思わない」と擁護するが、「お年もお年だ。もう『首相に』と
は思わない」。

小沢氏とは今年3月の小沢塾以後、会っていないという。

未来で落選した加藤学(がく)氏(44)=長野5区=は1月に政治活動停
止を表明、後援会も解散した。ツイッターでは4月に「新しい仕事」を得
て上京しているとし、「国民は完全に(生活の党を)見限っている。解党
的出直しを望む」と古巣に注文をつけた。

一方、木村剛司(たけつか)氏(42)=東京14区=は次期衆院選での再起
を期し、生活の党の総支部長として活動する。生活が再浮上するには民主
党との連携は欠かせないと判断、6月の東京都議選で民主党候補を小沢氏
の了承を得た上で支援した。

民主、生活両党の「橋渡し役」への意欲をみせる。もっとも、散り散りに
なった「軍団」への思いは「それぞれの人生なので…」。

小沢氏はどうか。「去る者追わず、来る者拒まず」(元側近)を信条とす
るだけに、今月7日の記者会見では冷ややかだった。

「『小沢チルドレン』といわれる人だけが落ちたわけではない。基盤の弱
い人が落ちた。選挙民との信頼関係を不断の努力で作り上げること以外に
ない」産経ニュース 2013.8.18




━━━━━━━━━━━
長寿はやがて国を滅ぼす
━━━━━━━━━━━


      平井 修一

昔から老人は「長老」などと表向きは敬意を表されていたが、内実は「敬
して遠ざける」、疎(うと)んじ敬遠されてきたのではないか。江戸の川
柳に「自身番、老いた親父の捨て所」というのがあるが、町内の持ち回り
で自身番=交番に詰めるという、およそ暇な役を老人にやらせている。老
人はそれくらいしか使い道がないということを笑ったのである。

「親孝行、したい時に親はなし」というのもある。仕事、育児にかまけて
親のことを思いもしなかったが、それが一段落しホッとして親孝行を思い
出した時にはすでに親は亡くなっていたということである。親孝行などを
表彰する制度は江戸時代に普及したようだが、それくらいに親孝行は稀
だったということだ。

精神病院の看護師長のカミサンは夏になってからずっと忙しくて、苦痛を
口に出す人ではないのに、こうこぼしていた。

<うちの病棟はこのところ労働密度がものすごく高いのよ。精神病以外に
腎臓病とかガンとかの病気を抱えたワケあり老人患者が増えていて、うち
は単科だから以前はワケあり老人をあまり受け入れていなかったのに、経
営的にはいつも満床にしたいから受け入れてしまう。

そういう病気が安定していればいいけれど、容態が悪くなれば他の病院に
移すしかなく、受け入れ先を探したり、診療情報書を書いたりでものすご
く大変になる。ちょっと前も患者がお腹が痛いというので触診したらコブ
があり、他の病院で診てもらったら末期の肝臓ガンであちこちに転移して
いる。家族に同伴を依頼しても断られ、「もう電話をしないで」という家
族もいる。体のいい「老人遺棄」よ>

親孝行とか親を大切にする倫理、風習は今ではほとんど消えたようで、そ
の対極にある老人遺棄は増えているだろう。「もう行き場所がない!精神
科に入院したままの認知症高齢者急増」という以下の報道があった。

<要介護の認知症高齢者がいま300万人を超える。うち精神科病院に入院
しているのが5万2000人(平成20年)、12年間で2倍になった。しかも退院
できない人が6割にもなる。暴力や暴言、妄想、徘徊の重症(BPSD)のた
めだ。

埼玉県内の精神科病院に入院した80歳の男性の例は深刻だ。4年前に認知
症と診断され、2年前から木刀を振り回したり、夜中に畑仕事に出たり
で、家族は眠れなくなった。介護していた娘は「父を殺して私も死んだ方
が楽」とまで思い詰めたという。

精神科医の玉井顯氏は「BPSDでは家族も心に傷を負いトラウマになって、
精神科が最後の砦になっている。長期入院で身体・生活能力が落ちるとい
う悪循環です」という>(NHKクローズアップ現代2012年11月22日)

こうした認知症老人、ましてや重症の病気を抱えた「ワケあり老人」は介
護施設は受け入れ拒否、家族は面倒見きれないので、精神病院が「姥捨て
山」になっている。

老人遺棄は昔から世界中で行われてきた。

<棄老ともいわれ、生存価値の小さくなった老人を人里離れた地に置き去
りにして死に追いやる習俗。極北の狩猟民、南米ボリビアのシリオノ人、
北欧のサーミ人、アフリカ南西部のコイ人、オーストラリア先住民など世
界中に広くあったとされるが、伝説的要素も強く、すべてが歴史的事実で
あるとはいえない。

自立的生産能力を失った老人を扶養するのは人類のみにみられる現象で、
ときにはそれが社会の負担となる。とりわけキャンプからキャンプへ移動
を繰り返しながら食糧を求めていく採集狩猟民にとっては、食糧事情や移
動の条件が悪いときには、老衰した老人を抱えることは全体社会の生存に
とって脅威となりかねない。

そうした状況の下で、老人はしばしばキャンプ跡に置き去りにされたり、
自らだれにも告げずに集団を離れたり、あるいは集団によって自殺幇助の
手段がとられたりした>(日本大百科全書)

米国では「Granny dumping」という言葉がある。直訳すれば「老婆の厄介
払い」で、文字通り「姥捨て」である。特に高齢者などを病院やバスス
テーションなどに放棄する。

著書「銃・病原菌・鉄」で1998年度のピューリッツァー賞を受賞した進化
生物学者ジャレド・ダイアモンドが来日講演でこう語っている。

<高齢者の取り扱いや処遇は、伝統的社会では色々とあります。現代社会
に比べてはるかに悪い事例もあれば、ずっと良いものもあります。

多くの伝統社会では、5種類方法のうちの1つで、高齢者を遺棄し、社会か
ら排除してしまうのです。

1つ目の、最も消極的な方法は、無視すること――つまり、高齢者が死ぬま
で食料も与えず、不衛生になっても面倒を見ないというやり方です。2つ
目のやり方は、集団が野営地から別の場所に移動するときに、置き去りに
するやり方です。3つ目の方法は、高齢者に自発的に自殺をさせたり、自
殺教唆する方法です。

4つ目はもっと直接的な方法で、嘱託殺人です。嘱託殺人の事例として、
カウロン族というニューギニアの部族では、夫が死んだ未亡人は兄弟に、
もしくは息子に自分の首を絞めてくれと頼むのです。座って自分で首に縄
を巻き、そして自分の家族に首を絞めてもらうのです。要するに、本人も
含めて互いに協力して、自殺しているわけです。

そして5つ目の方法ですが、これは直接的な方法です。本人の同意協力な
く殺害するというものです。

現代のアメリカ人や日本人にとっては、病気の配偶者や高齢の親を遺棄し
たり殺害したりするなんて、ひどいことだと思う人の方が多いでしょう。
でも、伝統的社会に、他のどういう方法があるというのでしょうか。彼ら
は「残酷な選択」を迫られているのです。

アメリカで高齢者に低い地位が与えられているのには、いくつかの理由が
あります。東アジアで高齢者の地位が高いのは儒教の「孝」の概念がある
からです。それに対してアメリカの高齢者はアメリカ的な価値観によって
形成されています。その価値観の1つはプロテスタントの労働倫理です。
働くことに価値を置くため、働いていない高齢者は尊敬されません。

もう1つの理由としては、アメリカには自立性や個人主義を美徳とする価
値観があることです。もはや自立していない、もしくは独立していない高
齢者を、無意識的にアメリカ人は下に見てしまうのです>

「人口経済学」の観点からすれば、高齢者は社会のお荷物だという。子供
と老人は勤労世代に扶養してもらっているが、日本の場合、現在の勤労世
代は老人の数が極端に多いため、それを扶養するだけで自分たちの力のす
べて使い果たしている。現役勤労世代は団塊世代のための年金を献上しな
ければならず、既に巨大な荷物を負っているのだ。

少子高齢化を是正するために政府は「産めよ殖やせよ」と言っているが、
これ以上子供が増えれば、現役世代が扶養しなければならない人数は完全
に能力を超えてしまう。学術的には、「少子化をストップし、子供が増え
る社会にするためには、それに見合うだけの老人が死亡する必要がある。
もし、無理やり子供の数を増やすことを強行すると、日本人の一人あたり
の豊かさは急低下してしまう」という。

元気に長生きしたいというのは人情である。しかし、老人にとっては聞き
苦しい話だろうが、「元気だろうが病気だろうが長生きは不徳」なのでは
ないか。長寿が国を滅ぼしかねない。(2013/08/18)



━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎防衛省は来年度予算の概算要求で、高高度滞空型無人偵察機グローバ
ルホークを導入する費用を計上する方針を固めた。日本が無人偵察機を導
入するのは初めて。2014〜18年度で3機購入し、地上施設整備も含 めた
費用は1000億円前後となる。

民主党政権が16年度以降の導入を 検討していたが、中国・北朝鮮への警
戒・監視の能力向上が急務として、 導入時期を前倒しする。年内に公表
する新たな中期防衛力整備計画(中期 防)にも明記する。

 グローバルホークは米ノースロップ・グラマン社製の無人航空機。上空
1万6000メートル前後の高空から、周辺を飛ぶ航空機の監視や電波の
収集などを行う。最長34時間の連続飛行が可能だ。機能は偵察に限ら
れ、攻撃能力は持たない。

 防衛省は今年度予算で調査費100万円を計上。中国軍の動きが活発化
している南西諸島周辺や、北朝鮮のミサイル発射など、24時間体制の警
戒・監視が必要な場面で活用する。

 米軍は現在、中国・北朝鮮などの警戒にあたるグローバルホークをグア
ムのアンダーセン空軍基地に配備している。来年度以降は台風が多い夏季
に限り、三沢基地(青森県三沢市)にも展開させる方針。しかし米国は財
政難から国防予算の削減を迫られており、「グローバルホークを自衛隊に
導入し、米軍が果たしている役割を担ってほしいと日本に強く求めてい
た」(政府関係者)という。

日本周辺の情報収集、警戒・監視の強化は、日米両政府が進める日米防
衛協力指針(ガイドライン)改定の柱となる。日本政府は、グローバル
ホークなどを用いた通常の警戒・監視や情報収集・分析をめぐる対米協力
について、「実力の行使を伴わず、集団的自衛権の行使には当たらない」
との立場だ。

一方、日本財政が厳しさを増す中、高額なグローバルホークの導入には
批判も予想される。このため防衛省は、日本の安全保障環境の悪化に加え
▽警戒監視衛星などに比べて費用対効果が高い▽11年の東京電力福島第1
原発事故で米軍の無人機が現場を撮影したように、災害・事故時の情報収
集も強化できる−−などの利点を挙げ、理解を求める。【青木純】

〔情報収録 − 坂元 誠〕



 ◎どうやらわかりました。最近、韓国がいろいろ「イチャモン」をつけ
るわけが。やはり、お金でした。

2018年に、韓国の平昌で開催される「冬季オリンピック」開催、運営のお
金が韓国には無いので、日本に、踏み倒し前提の借金の要請です。お金が
無いのに、日本のお金をあてにして候補地の立候補をしたらしいのです。

しかも、それを日本の前民主党政権下で内諾を得ていたらしいのです。
まさに、「イラ菅」ですね。  菊地正拝
--------------------------------
井上太郎さんのブログより抜粋転載ですっ!!!!!
言っても無駄だけど、南朝鮮よ、いい加減にせい!!(冬期オリンピックで
日本に多大な要求!?)
http://fornihon.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
2013/08/16 16:50

一昨年の夏にIOC国際オリンピック委員会は、2018年の冬季オリンピック
に南朝鮮の平昌での開催を決定しました。まあ日本の札幌オリンピックか
ら約半世紀、その間に日本は長野オリン ピックも開催されていますが、
どうにかアジアで日本に続き、半世紀も経ってしまったけれども南朝鮮で
も冬季五輪がやっと開催されることになりました。

それだけなら「南朝鮮よかったね、でもそれまでにユン・ソナはおばあさ
んになっちゃうよ、そうだサッカー等でも経験のある得意の例の手があり
ますね、がんばって ください。」で済む話しですが、日本も少なからず
影響受けるとなっては大変な問題だと思います。

日本と南朝鮮の間では(南朝鮮に限らず各国と、主として外務省が)いわゆ
る官僚の事務レベルにおいて様々な分野で協議が続けられています。

その中でどうしても両国の間では 歴史問題等に目を奪われがちですが、
日本国民として少しでもその内容を漏れ聞くと怒りが噴出するのが、南朝
鮮からの支援の依頼です。

言葉が悪くなりますが、弁解させていただけばあまりにも南朝鮮のバカさ
加減につい冷静さを若干失います。おそらく読まれる方、日本人なら「国
交断絶」と叫ぶレベルになると思い ます。

従って時々言葉悪くなりますがお許しください。何処まで図々しい厚顔無
恥の破廉恥国家なのか、その理由と更にその理由の一つとして民主党が原
因なのですが、日韓基本 条約にまで遡らなければなりませんが、

それは後半のもっと深刻な事案の中で説明します。とりあえず事務レベル
協議が定期的に開かれ、そのほとんどは日本へのタカリだということを理
解してください。

そして平昌オリンピックについてです。まだ5年以上先であり特にメディ
アも取り上げていませんが、既にとっくに南朝鮮による日本へのタカリは
始まっているのです。そして そのタカリは、日本の歴史問題に絡め当然
のごとくであるとの要求という畜生にも劣らざ るものといわざるをえま
せん。

元々何故南朝鮮の平昌が選出されたのか?地形からしてアルペン競技(滑降
の確か3種目、回転競技等)は無理といわ れていました。

つまり雪質に恵まれ且つ、競技できる充分な広さの地形に恵まれていない
ということです。さらには予算面が明確に確保されておらず、何処の空港
使うのか、いずれにしろ国際空港は確かわずか3空港しかないのに、空港
から競技会 場までの交通アクセスに疑問がありました。

南朝鮮のIOCへの説明計画書では、アルペン競技は山を削り整備するとい
うものです。まあ南朝鮮人は海に遊びで作る砂山と同じような感覚だとし
か考えられな いアホなので無理もありません。

スーパー大滑降ともなれば急斜面もあれば、距離も全長4キロメートルく
らいになります。少なくとも標高の高低差も数百メートルは必要なので大
滑降なのです。

簡単に山を削るといってもコース幅も場所によっては500メートルくらい
必要な場所もあります。

現在はとてもそのような整備は不可能といわれています。

さらに深刻なのがリージュとかボブスレーです。現在南朝鮮内にはたった
一つのコースもありません。

ジャマイカチームの映画くらいは見たことあるのかも知れませんが、競技
人口はゼロといわれているのです。

つまり用具も南朝鮮内にはないということです。あきれ果てるより何か惨
めに思え、つい同情したくなります。

というのはウソで 他のことを考え合わせるとどうして冬季五輪に名乗
り 出たのか気が狂ったとしか思えません。

元々狂っているのだからという声も聞こえますが思わずその声に納得して
しまいます。

コースの設計ノウハウもなく資金も予算化されていない、果たしてどうす
ればコース等が完成するのか、リージュは世界初の室内で何とかなるなど
ともう異常です。それではどん な思惑があるのでしょうか?

はい、皆さんこの先を読む前に理解してしまいました。

そうです、日本の技術とコース設計、そして資金を要求してきています。
日韓サッカーワールドカップで、スタジアム建設費用の300億円を借款し
ておいて利息も一文も払わずにすっとぼけている盗人国家であること忘れ
てはいけません。

もっと驚くことに日本の協力が得られるとの言葉を了解もなくIOCに発言
していたのです。そして日本への言い分として、そして紛れも無い事実な
のですが、オリン ピック直前合宿や調整等、南朝鮮内では不可能なので
各国選手と役員等数万人が日本に滞在し経済効 果がある、それは平昌オ
リンピックのおかげなんだから資金を援助しろと要求してい るのです。
(情報収録・中山)


 ◎総書記らの遺体維持、総連に資金集め指示  古澤襄

■「正恩氏の意志」、北の財政難露呈

 <北朝鮮の金日成(キム・イルソン)主席と金正日(ジョンイル)総書
記の遺体を安置した宮殿を維持するための基金に献金を募る在日本朝鮮人
総連合会(朝鮮総連)の内部文書を産経新聞が入手した。金正恩(ジョン
ウン)第1書記が指示したとされる。海外献金強化の裏には、政権の資金
難とともに、「資金源」として機能を失いつつある朝鮮総連の実態が浮かぶ。

朝鮮総連関係者によると、文書の内容は8月に入って朝鮮総連中央本部か
ら全国の組織に通達された。文書は「金正恩元帥の意志を受けた自主的貢
献」を呼びかけながら、9月9日の建国記念日など期限を区切って集金状
況の報告を課しており、現実には組織を挙げたノルマといえる。

 一昨年12月の金総書記死去後、金第1書記は金総書記らの遺体を収めた
平壌の錦繍山(クムスサン)太陽宮殿の改修や銅像建設を推進。3億3千
万ドル(約320億円)以上を投じたとされ、資金の枯渇を招いた。

そこで集金手段として新設されたのが「金日成・金正日基金」だ。朝鮮総
連からの献金は北朝鮮を支えてきたが、最近は「思うようにカネが集まら
なくなった」(朝鮮総連関係者)。経済制裁で北朝鮮への資金持ち出しが
難しいだけでなく、背景に「3代世襲への反発」があるという。

このため文書では高額献金者に基金の名誉理事職などを与えるとし、敵対
する在日本大韓民国民団関係者や日本人にも献金を働きかけるよう求めて
いる。

基金の一部は昨年12月に創設された「国際金正日賞」の運営にも充てら
れるという。「平和などに寄与した人をたたえる賞」をうたいながら、実
際はアフリカ諸国の指導者らに授与することで親北国家の確保を狙ったと
みられている。

ただ、文書通達直後から朝鮮総連内部で既に不満が上がっているといい、
基金が機能する見通しは低い。(産経)>
2013.08.18 Sunday name : kajikablog



 ◎港・台湾に盛り上がる独立運動
坂東 忠信 | 外国人犯罪対策講師。 全国防犯啓蒙推進機構理事

2013年8月19日 8時55分
みなさん、こんにちは。

日本にはこれまたどうしたことか全く伝えられていませんが、香港ではか
なりの規模で独立運動が巻き起こっています。

(訳 中国人民政治協商委員会が一部香港人が言い立てる「香港独立」は
国家反逆であると批判)

http://news.youth.cn/gn/201210/t20121030_2564988.htm

〔情報収録 − 坂元 誠〕



 ◎米国の原発、同時多発攻撃には無防備=テキサス大報告書
2013年 08月 16日

シリアの化学兵器使用疑惑、国連が19日から現地調査へ

消費増税めぐり26日から意見聴取、トヨタ社長ら50数人参加へ[ワシント
ン 15日 ロイター] - 米テキサス大学オースティン校の研究プロ
ジェクトは15日付の報告書で、米国の原子力発電所は核兵器への転用が
可能な核物質の盗難や原子炉のメルトダウンを狙った攻撃などの脅威から
十分に守られていないとの見解を示した。

報告書は国防総省の要請に基づきまとめられたもので、米国にある商業用
原子炉104基、研究用原子炉3基のいずれも、2001年9月11日の
同時多発攻撃のような多数の人間が関わる攻撃に対しては無防備だと指摘
した。

報告書によると、米原子力規制委員会(NRC)は各原発に対し、5、6
人による攻撃に対する防御しか義務づけていない。また、高性能狙撃銃や
ロケット弾への対策は義務づけていない。

米国にある研究炉3基は、盗まれれば核兵器製造に転用される可能性があ
る高濃縮ウランを燃料としている。うち1基は、ホワイトハウスから39
キロメートル離れたメリーランド州ゲイサーズバーグにある。

報告書をまとめたプロジェクトのコーディネーター、アラン・クーパーマ
ン氏によると、電力会社は、発電所の安全確保のため大幅な電力料金の値
上げなしにできることはすべて行っているとの立場で、攻撃に対する防御
は米政府の責務だと主張している。

同時多発攻撃が起きた当時、政府は3人による攻撃への防御しか原発に義
務づけていなかった。クーパーマン氏は、防御体制はその当時からはある
程度進展したと指摘。国防総省とエネルギー省は最近、核兵器の保護と核
兵器に転用される可能性のある核分裂性物質の保護に向けた共通のアプ
ローチを取っているとした上で、「これは前進の兆候だが、われわれが原
子炉について抱いている懸念を解消しない」と述べた。

報告書は、攻撃対象は原子炉だけでなく、使用済み核燃料プールも標的と
なる可能性があり、ここが攻撃されればメルトダウンや危険な放射性物質
の拡散を引き起こしかねないと指摘。海からの攻撃も考えらえるとした。

報告書は米政府に対し、公営・民営すべての原発施設に想定できる最大級
の攻撃に対する防御を義務づけるとともに、民間企業によらない警備を追
加するよう提言している。

NRCは報告書について「(同時多発攻撃を受けてNRCと政府が原発の
安全保障を見直していた)10年前の議論の焼き直し」と批判。NRCの
スポークスマン、デービッド・マッキンタイア氏は、NRCは商業用原発
に義務づける安全保障要件を強化しており、これらの原発については十分
に守られていると確信している、と述べた。

〔情報収録 − 坂元 誠〕

     

━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)大高未貴氏の

「これは自国の退廃文化を他国の責任とした韓国政府と、古代から女性を
売り続けてきた朝鮮半島の哀しい歴史を証明するものである」(末尾)

これこそが朝鮮社会の”主要矛盾”そのものです。

さらに付け加えれば、シナの属国になって以来、人類社会に貢献できる術
を持ちえなかったことの文明的、歴史的、文化的コンプレックスの裏返し
として、国民精神を支えるうえで、何も反撃しない日本は、彼らが利用す
べき、かっこうのターゲットになったのです。

これはかつてイギリスがやったところの「アヘン輸出」みたいなもので、
彼らなりの悪魔的な発見手段だと思うべきです。

慰安婦問題における日本側の反論は、どうも従属矛盾もしくは部分的現象
の説明に終始しているきらいがあるから、いまひとつ説得力が不足してい
るものと考えます。ここを効果的に繰り返し突けば、韓国社会の恥部と非
文明国家・韓国の実態が全世界に発信されることとなり、彼らが喚くたび
に、国際社会に大恥を曝すことになる。

それこそ彼らの子孫に取り返しのつかないツケを残すことにつながりま
す。韓国のエリートたちがそれに気が付けば、慰安像設置の失敗を少しは
反省する契機になるかもしれません。

もうひとつ付け加えることは、過去”大嘘”で固めてきた韓国社会は、もは
や国内で「正統な歴史教育」を行うことができなくなりました。”一度泥
棒をやったら止められない”…韓国は国家として、この泥沼に入り込んでい
るのです。しかし、誰ひとりとして公言することができない。韓国の言論
空間も限界集落の如く危険な段階にあります。

もしいま(本来の姿に)急展開すれば、国民からの信頼は瓦解し、韓国社
会は手の付けられない状況になるでしょう。(シナ社会も同じ)
韓国という国は、これをみても”蜃気楼国家”であることの証左です。

日本はこういう政治的カードを持ちながら、独得な言論空間に閉じ込めら
れて常に劣勢に立たされる。韓国が大病人国家であるように、日本も病人
国家です。

こういうカードをちらつかせることは当然波紋を呼びます。しかしそれを
恐れてはならないのです。戦後68年間、日本は飼い主に睨まれた犬のよう
に、問題を真正面に捉えようとしてきませんでした。(→武士の精神と矜
持と勇気を自ら放擲してきたのです!)

これからば真に挽回のときです。枝葉末節のことにかまけている時ではあ
りません。もっと簡潔に、本質を捉えた言論をすべきなのです。

これからの反撃において、諸賢の考察を求めたいと思います。

*この関連ですが、保守陣営において、インテリジェンスの観点からの自
由な言論を封じる動きは許してはならないでしょう。悪魔的なことは、こ
ういう幼稚な自己規制のなかにこそ、巧妙に入り込んでくる。日本人の意
識はウブすぎるのです(=最大の弱点)。

日本の政治や行政・・・の環境がまさにこれで、この迂闊さによって今
や、様々な寄生虫、ウイルスが入り込んでいるではありませんか。
                          (濱田 實)


 2)「」医師の《ディォバン問題は氷山の一角》を深刻な思いで、私の体
験を振り返りながら何回も何回も読み返しました。そして強く望みますこ
とは同医師に過剰投薬について取り上げて貰いたいのです。

私、現在82歳。75歳の時、胃と胸にこみ上げてくる不快感を感じてかかり
医に受診、逆流性食道炎と診断され治療継続(誤診→狭心症の発症であった)

2か月後体調急変、かかりつけ医に総合病院を3日後の指定で紹介され受
診。医師は心電図を見るなり即入院決定。(死ぬ半歩手前だった)

カテーテル手術→ステント治療→退院。命は助かったもののこれからが大変
だった。

胃腸の不調、食欲不振、吐き気、ふらつき、舌の痛み、不規則な口の動
き、口の乾き、不安、不眠、超倦怠感など体調が悪くなるにしたがって薬
は増え続けさらに体調は悪化していった。

この時は気が付かなかったがこの症状の全部が薬の副作用であった。

このような状態が約5年近く続き、死なないので辛く、希望もなく、仕方
なく生きているだけだった。

薬は13種類にもなっていた。薬の詳細は省略。

その頃、面白い川柳を見つけた。≪半分は 捨てているよと クスリ見せ≫

作者コメント『医師に処方された薬が山のよう。こんなに飲んだら病気に
なるよ』未だにハッキリと覚えている。この時、股周辺に青あざが出たの
で皮膚科受診したところ、「薬の副作用がもろに出ている」と、お薬手帳
を見ながら5種類の薬を指摘して「直ちに服用中止」と指示を受けた。

皮膚科の医師にこのような指導を受けたことに驚いたが実行した。効果は
2か月で劇的に改善した。

それから2年半経った今、胃腸は快調で食欲旺盛、吐き気、不規則な口の
動き、不眠、倦怠感は完全になくなり、体重は6キロ増え散歩、写真、木
工、野菜作り、菊づくり等楽しく趣味に没頭する毎日を送っている。

良心的な医師の発言をこれからも問題ごとに取り上げてほしいと切に望み
ます。(匿名希望)



 3)韓国の愛国無罪でしょうか?!

ポスコ元従業員が、「あれは新日鐵の技術」と言ったのは、国家の重要技
術を漏洩した罪は重いのであれは日本の技術と言ったという事情もあるら
しいのです。韓国の裁判所は新日鐵へ証拠など情報開示はしてくれている
のでしょうか。

今回支払いに応じるとのことですがひょっとしたらこのあたり進展があれ
ば良いのですが。ないかな…(匿名希望)



 4)あまりにも基本過ぎる部分で間違うと、誰も信用しなくなるという
意味で、Wikipedeiaを抜粋して、以下にそのまま載せてみる。

 国際連合人権理事会(英語: United Nations Human Rights Council)
は、国際連合総会の補助機関(国連機関)の一つ。国際連合加盟国の人権
の状況を定期的、系統的な見直しや国際社会の人権状況を改善するため、
深刻かつ組織的な人権侵害などに対処する常設理事会。国連人権高等弁務
官事務所 (OHCHR) がその事務局機能を担っている。

国際連合経済社会理事会の機能委員会の一つであった国際連合人権委員会
(英語:United Nations Commission on Human Rights、UNCHR)を改組、
発展させて、2006年6月に新たに設立された。

 2006年3月15日、総会は、賛成170、反対4(アメリカ合衆国、マーシャ
ル諸島、パラオ、イスラエル)、棄権3(ベラルーシ、イラン、ベネズエ
ラ)の圧倒的多数を以て、人権理事会創設決議案を可決した。アメリカ
は、同決議案に規定されたものよりも強力な組織とすることを主張したが
容れられず、決議案可決後、他の加盟国と協力して理事会の強化にあたる
ことを表明した。

2006年5月9日、総会において、全191加盟国による無記名投票で、人権理
事会の47の理事国が選出された。人権委員会は、2006年6月16日までにそ
の活動を総括して解消し、人権理事会へその機能は引き継がれた。2006年
6月19日、スイスのジュネーヴにある国際連合欧州本部で、初回会合が開
かれた。

理事国は、総会の秘密投票で、全加盟国の絶対過半数(96票以上)の得票
を得、かつ、上位(議席数内)の得票を得た国が選出される。任期は3年
で、連続3選は不可。

人権委員会は、委員となる国の資格を特に定めていなかった。そのため、
ダルフール紛争の渦中で劣悪な人権状況にあると指摘されるスーダンが議
長国となるなど、問題が多かった。

人権理事会では、まずその点を改め、理事となる国には「最高水準」(英
語: thehighest standards)の人権状況が求められるようにした。理事国
に深刻かつ組織的な人権侵害があった場合には、総会で投票国の3分の2以
上の賛成により理事国資格が停止される。 国内の人権状況に問題がある
として、国際社会から厳しく見られている中国やサウジアラビアなども理
事国となったことについては注目されている。

Q&A10 人権委員会のように、NGOなどのオブザーバーも理事会の議事に参
加できますか。?

NGO、政府間機関、各国の人権機関、専門機関などのオブザーバーは、人
権委員会で適用されていたものと同じ取り決めと慣行により、理事会に参
加します。

Q&A11 理事会が設立されることにより、人権委員会の特別メカニズ(独
立専門家、条約機関、特別報告者)の活動には、どのような影響が出ます
か。?

移行の際に人権保護の空白が生じないようにするため、理事会は委員会の
権限と責
任をそのまま引き継ぎます。その上で、理事会初会期から1年以内に、見
直しを完了します。この見直しでは、国連人権委員会の人権促進保護小委
員会をはじめ、特別の手続きやメカニズムを合理化、強化する方法を検討
します。<転載終わり>

つまり、人権委員会と人権理事会とはQ&A10,11を見る限り同一のも
ので、しかも、人権施策に問題有りの国であっても理事国になれるしなっ
たとしても3分の2の多数決基準をもって理事国資格の停止措置を受ける事
もないという仕組み委員会当時と同じものです。 自身としても、国連中
心主義とか、国連決議を盾のして物言う人を見ると、小学校で先生に言い
つけるとか、「学級員会で喋っちゃうぞ」とかの、子供じみたものを感じ
ることに変わりはないのだが、名称は異なって、Commission→
Council、になっているということには気をつけるべきだろう。
                          (酒井 富雄)  


━━━━━━━
身 辺 雑 記 
━━━━━━━ 

常連執筆陣が皆さん夏休み。主宰者としては青息吐息というところです。


読者:5234人


ご投稿、ご感想をお待ちしています。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/
-- 
渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/08/20

    まずは、パチンコだね。 

    パチンコの三店方式ってのは、法律的にはごまかし以外の何者でもない。 

     裁判になったら完全アウトで、賭博罪に該当する判決が出る。 



    まずは、パチンコで在日利権をつぶし、次はマスコミだな。 



     公務員たたきをしてたマスコミに対する恨みをはらすべきとかいって、 

     官公庁のキャリアを焚き付けて、マスコミの特権を奪ってやればいい。

  • 名無しさん2013/08/20

    「慰安婦よりライタイハン解決を」“性産業輸出”驚きの実態… 売春婦「世界に10万人、日本に5万人」

    http://www.wara2ch.com/archives/7278416.html

  • 名無しさん2013/08/19

    韓国がライタイハンの存在を認めた1999年と、慰安婦と騒ぎ出した時期は奇妙に重なっているらしい。 

    つまり、自分が残虐非道した被害者のベトナム女性の立場を、まるまる「パクって」自分の罪を帳消しにしようとしてる。 

     反省なんて微塵もしてない、未だに被害者を冒涜して侮辱するサイコパスの民族だよ。奴らは。 

      

  • 名無しさん2013/08/19

    韓国は現在、ユダヤ資本に支配されていることは、知られている。

     十大財閥の株のほとんどがユダヤ資本に握られているのだ。

    サムスンも現代自動車の稼ぎも、多くの韓国人の利益になってはいない。

    その韓国の朴大統領が、ひとつの外交問題として、「従軍慰安婦」の問題を持ち出していることとも無関係ではない。韓国系アメリカ人投票者協議会(KAVC)がユダヤ社会との連携を強めてきたのである。

    ユダヤ人が韓国人を助けた格好になっている。これも、韓国での資本の収奪の見返りにニュージーランド州パリセイズ・バーク市に慰安婦の碑が建てられた。

    これを囃したてたの『ニューヨーク・タイムズ』もともと左翼ユダヤ系である。

     米国の民主党がユダヤ人の支持政党であることは衆知のこと

     よく日本では『ニュ―ヨーク・タイムズ』の言論をみて、これがアメリカの世論だという人が多いが、 『朝日新聞』の意見が、日本の世論ではないと同じで、それは一部の人々の見解でしかない。

    このような左翼ユダヤ人に対して、私たち日本人は、ユダヤ人に何ら罪悪感がないが故に 忌憚のない批判が出来る。当の韓国庶民も経済の利益をむしりとられて喜んでる事に気付くべき。

  • 名無しさん2013/08/19

    とにかく、深層意識ばかりを見つめても、自分ではわからないものなのだ。よく、



     「最近、自分がわからなくなりました」



     という人がいるが、それは、自分ばかりを見つめているからである。自己の内面を見て、自分がわかるという人は、まずいないはずである。



     自分を知りたければ、自分を見つめる周囲の人の眼を見ることである。そのほうが、はるかに簡単だし、正確である。



     とにかく、前世の記憶は外からの刺激によって出てくるのである。その刺激は、人との出会いでもいい。あるいは音楽でもいい。書物や土地でもいい。何でもいいから、すばらしい刺激を受けることである。



     私の知人に音楽家がいるが、彼もそうだった。中学生ごろまでは、あまり音楽に興味をもっていなかったそうなのだが、あるときビートルズの曲を聴いて閃いたという。



     「そうだ、ボクは音楽の道に生きるんだ!」



     そうして、本格的に勉強し始めたのだが、やはり前世で芸術のセンスを磨いていたのであろう。それこそアッというまにプロの仲間入りを果たしたのである。



  • 名無しさん2013/08/19

    メディテーションは本物ではない



     御魂の奥に眠っている前世の記憶は、ある人物との出会い、伯楽や九方皐、勝海舟といったような人物との出会いによって、ドーンと飛び出してくることが多いのだ。



     ところで現在、自己の潜在意識を引き出すための瞑想術とかメディテーション、あるいは阿頼耶識(あらやしき)、瑜珈論(ゆがろん)といったものが、一部で盛んに行われているようだが、これは感心しない。なぜなら、これらは自分で自分の意識を呼び起こそうというものだからである。



     前世の記憶は意識の奥に眠っているのである。深層意識の中にしまい込まれているのである。だから、いくらメディテーションしても何もわからないのである。感覚が少し敏感になる程度だ。それが、社会に発揮できる本当の才能開花のための有効手段であるとは思えない。



     前世の記憶や才能とかいっても、現実にあることがらに対応する自分の感覚のことを指すからである。

  • 名無しさん2013/08/19

    お盆の間に各地で「爆発」が相次ぎました。



    花火大会や消火訓練の会場などで爆発が起き、たくさんの方が大やけどを負って死傷されたニュースをみて、しばらく動けないくらいの衝撃を受けました。楽しく普通に暮らしていた人が、突然に火だるまになって死んでしまうのです。犠牲になられた方のご冥福を心からお祈りするとともに、お怪我をされた方々の一日も早いご平癒をお祈りいたします。



    また、桜島の大爆発にも驚きました。まるで原子爆弾が落ちたかのような大噴煙です。鹿児島の方々は生活に大きな不便を強いられているそうです。これだけ大量の火山灰が降り注いでいるのをみると、健康被害も気になるところです。



    そして、返す返すも、今年あると予想されていた富士山の大噴火がなくてよかったと実感します。この酷暑のなかで膨大な火砕流や火山弾が何十万人もの人々を押し包み、火だるまになったり、火山灰に生き埋めになったりして多くの命が失われた恐れがあったのです。



    不幸や災難は、ある日突然、予告も前触れもなしに襲ってきます。

  • 名無しさん2013/08/19

    お盆あけのホッとした感じは、最も好きな時間のひとつです。



    また、趣の違う幸福感が広がります。



    残暑の厳しいなかで心に広がるすがすがしい感覚と湧き上がる嬉しさは、きっとご先祖様たちが感じる喜びの波動でしょう。



  • 名無しさん2013/08/19

    「パナソニック 大反撃!」 テレビの広告宣伝費大幅減へ スマートビエラCM放映拒否への報復措置 最初のターゲットはTBS!

    http://blog.livedoor.jp/ike194466/archives/30880704.html



    &#10145;この際もうTBS潰してやれ。(笑)

  • 名無しさん2013/08/19

    信じてもらわなくても、守護霊や守護神はちゃんと本人を守護しているが、信じてもらうとよりいっそう働き甲斐があるというものである

  • 名無しさん2013/08/19



    身辺雑記で常連執筆陣が皆さん夏休み。主宰者としては青息吐息というところです。



    判らないのか、皆さんあんたの盗作に呆れているんだと。

    お友達の皆さんの教育的指導を望みます。