政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針3020号  2013・7・28(日)

2013/07/28

□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針 3020号
□■■□━━━───────────────────────□■■□

        

           2013(平成25)年7月28日(日)



      「朴大統領と安倍晋三首相は“鬼胎”」に韓国大騒ぎ
                      :黒田勝弘

           安倍自民圧勝は中韓サマサマ:山堂コラム 480

             「日本がアジアで孤立」という大ウソ:古森義久

               血税が反日中国人留学生のために:宮崎正弘

                アメリカ信仰から抜け出そう:田母神俊雄

                                       話 の 福 袋
                                反     響
                    身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第3020号
                             発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             

 
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「朴大統領と安倍晋三首相は“鬼胎”」に韓国大騒ぎ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                  黒田 勝弘 

韓国は漢字を捨ててしまった国なのに時々、妙な漢字語が話題になる。今
回は「鬼胎(クィテ)」なる言葉で、本来は医学用語の「奇胎」と同じと
いう。「妊娠の際、子宮内で胎児が育たず形をなさない病気」のこととか
で、転じて「生まれてはいけない子供」の意味として最近、韓国政界で大
騒ぎとなった。

朴槿恵(パククネ)政権の足を引っ張るのに懸命な野党のスポークスマン
が「朴大統領は日本の安倍晋三首相と同じく“鬼胎”だ」と公言したため、
与党側が「選挙で選ばれた大統領の正統性を否定する暴言だ」と激しく反発。

すったもんだの末、野党が謝って一件落着となったが、面白いことに「安
倍首相にも謝るべきだ」などという声はどこからも出なかった。

韓国人のほとんど誰も知らないような難解な言葉を持ち出しての“鬼胎論
争”だったが、発端は野党スポークスマンが「岸信介と朴正煕(チョン
ヒ)」と題する日本の本(翻訳)を読んだことからだという。

韓国マスコミによると、この本はタレント教授、姜尚中氏らが書いたもの
で、安倍首相の外祖父で戦前は旧満州国の官吏を務め戦後は首相になった
「岸信介」と、朴槿恵大統領の父で戦前、満州国軍将校を務め、後に韓国
の大統領になった「朴正煕」は、ともに“満州人脈”でつながっているから
「日本帝国主義の鬼胎」というべき存在だったというのだ。

典型的な左翼的歴史観だが、とすると朴槿恵氏も安倍氏も“鬼胎”の血筋だ
から「本来、生まれてはいけない、存在すべきではない指導者」というこ
とになる。

この話に韓国の野党が飛びつき“朴槿恵たたき”に使ったのだ。血筋が大好
きで、今なおネポティズム(身内びいきなど縁故主義)が蔓延(まんえ
ん)している韓国ならではの発想だ。

日本のは安倍氏の祖父、岸信介元首相を意識することはないお付き合いさ
せられた安倍首相は苦笑しているだろうが、日本の国民(有権者)は安倍
支持にしろ安倍批判にしろ、彼の母方のおじいさんである岸信介元首相を
意識することなどほとんどない。安倍首相としては朴槿恵大統領と一緒に
してもらっては困る、ということになる。

ところで日本の左翼学者や韓国の野党が関心の、いわゆる満州人脈につい
ては別の観点が可能だ。実は北朝鮮建国の祖・金日成(キム・イルソン)
も満州との関係が深かったからだ。

彼は出稼ぎの父に連れられ満州に移住し満州で育った。後に中国共産党の
抗日武装闘争に加わり、日本の敗戦時はソ連軍配下にあってソ連軍大尉と
して北朝鮮に帰還した。

金日成はソ連および中国共産党系の満州人脈で北朝鮮を建国し国家運営に
あたったということになる。一方、日本軍指導下の満州国軍に所属し、日
本の陸軍士官学校に留学した朴正煕も、後に韓国の指導者として「岸信
介」をはじめ満州人脈を活用したが、金日成との違いはそれが日本系の満
州人脈だったことだ。

現在、北朝鮮は飢え韓国は飽食している。金日成と朴正煕はともに満州体
験を持ち、満州人脈が国家経営の背景にあったにもかかわらず、ソ連・中
国系の金日成は失敗し日本系の朴正煕は成功したのだ。

この地で南北どちらの指導者が国民を幸せにしたか。歴史の総括でいえ
ば、結果的には反日の金日成とその子孫こそがむしろ“鬼胎”だったという
ことにならないか?

産経ニュース2013.7.27



━━━━━━━━━━━━━
安倍自民圧勝は中韓サマサマ
━━━━━━━━━━━━━


     山堂コラム 480

今度の参院選で安倍・自民が圧勝したのは前・民主党のお粗末さのおか
げ。ハトやイチがあそこまで本当に酷いとは、実際にやらせてみるまで想
像も出来なかったわが国民。

続く菅や野田に至っては単なるパア。残り滓(かす)。空缶や鰻の出来損
ない(泥鰌)を床之間に据えただけ。大野伴睦が総理・総裁になりそうに
なった時、岸信介が「床之間にコエタゴを飾る気か」と言ったというが、
そのコエタゴ以下(ちなみにコエタゴというのは長州弁で「肥え桶」のこ
と)。

滓だから何もしないし何も出来ない。カンもドゼウも、中国コキントンに
ちょっと睨まれただけで震えあがって見返すこともよう出来ん。下向いて
「尖閣国有化ブツブツ。慎太郎がブツブツ・・・」何言うとるのか日本人
でもよう分からん。チャンやチョンに舐められる筈よ。

日本の尖閣国有化を好機と捉え、中国は尖閣奪取・太平洋侵出に本格的に
乗り出す。国内では反日デモを煽って日本企業への襲撃・略奪をさせ放
題。鎮圧するどころか傍観・嗾走。走行中の日本大使の車から国旗まで奪
わせる。挙句の果ては「尖閣は日本が盗んだもの」で「その領土交渉に応
じるなら首脳会談に応じてやってもいい」だと―――

韓国ハムカニサラダも昨今は中国毒餃子同様。前・民主党政権、特に野田
は徹底的に舐められた。李明博・前大統領。竹島に乗り込んだのは去年の
6月10日。日本が呆気にとらわれる中、次は「日王(日本国天皇)は訪
韓したいなら謝罪すべし」の発言(8月10日)。

それに対して当時の泥鰌政府がやったのは駐韓大使を一時呼び戻しただ
け。昔だったら戦争だで。

今年に入って韓国の新大統領に朴槿恵・女史が就任した。日本も自民・安
倍政権になっていたが朴・大統領。米国訪問に続いて日本を無視して2番
目には中国を訪問。その米国でも中国でも、首脳会談の席で所謂・慰安婦
などの歴史認識問題を持ち出して第三国たる日本を中傷した。

このあと朴・大統領の3番目の訪問国はオラはロシアだろうと見る(既
記)。北方領土に居座るロシアと、竹島不法占拠の韓国は領土問題では対
日利害が一致する。現に国後・択捉などの北方領土開発事業に韓国の土建
屋がどんどん乗り込んでいる。

更に北朝鮮問題をめぐる6カ国協議。韓国としては日本を外した形。米中
ソとだけで協議を仕切りたい思惑があるものと・・・いやミエミエ。
こうした中国や韓国の露骨な反日姿勢。日本国民・有権者の投票行動に影
響を及ぼさないワケがない。

日中国交回復以来、パンダ・ODAとともに中国との友好親善を進めて来
た親中派は少なくない。自民党の中にも江沢民を尊敬すると公言し中国相
手に商売を上手くやっている紀州・二階パンダみたいな者はいる。

韓国に対してだって、戦後賠償・在日特権など、この国にたいする優遇措
置・経済援助など日本としては随分と支援・協力を惜しまなかった。

それに対し、恩を仇で返すような昨今の中国や韓国の対日姿勢。多くの日
本人。これまでリベラル派を標榜してきたご仁でさえ「一体こりゃ何
だ?」との思い。疑問を呈する者が増えてきたのは間違いない。

日本人のナショナリズムに火をつけたのは中国と韓国。去年の総選挙に続
いて今回の参院選でも安倍・自民党が圧勝するのも有べなるかな。選挙終
わって思うこのごろ。(了)



━━━━━━━━━━━━━━━━
「日本がアジアで孤立」という大ウソ
━━━━━━━━━━━━━━━━


           古森 義久

自民党大勝へのアメリカの新聞論調の紹介です。このエントリーで完結です。

この部分では「日本がアジアで孤立」だなんて、可能性が出てきます。アジ
アで孤立しているのは傍若無人の無法国家、中国です。アジアでは中国と
韓国(北朝鮮という異常国家は別として)だけが反日なのです。

日本軍が入っていったアジアの諸国、ここでこそ、日本の「歴史認識」への
非難があってしかるべきでしょう。反日と自虐の理論に従うならば。

でも日本への友好的な姿勢を保っているアジア諸国の数をみてください。

モンゴル、台湾、タイ、フィリピン、シンガポール、マレーシア、ビル
マ、インドネシア、ベトナム、ラオス、カンボジア、ブルネイ、インド、
パキスタン、スリランカ、バングラデシュ、いずれも日本を非難などしま
せんね。日本への好感度がこれらの多数の諸国できわめて高いことも一連
の世論調査で判明しています。

この厳然たる事実からなにが明らかとなるか。中国や韓国がぶつけてくる
「歴史認識」での非難は自国の都合に合わせての合成品だということです。

 慰安婦問題をとっても、インドネシアに日本軍の慰安婦たちがいたこと
は事実です。でもインドネシアの官民ともこの問題で日本を叩くことはし
ませんね。

 <<自民党の大勝利を米国メディアはどう伝えたのか 中韓への配慮?
安倍首相の「ナショナリスト」ぶりを警戒>>

「この選挙の結果は政権与党に日本の経済の変革を加速させ、戦後の消極
平和主義からの離反を進めさせる機会を与えることになった。日本のデフ
レを なくし、経済を活性化することと、軍事力を強くすることを公約す
る歯切れのよいナショナリストの安倍晋三氏は、その結果、近年では最も
大きく日本を変容さ せる指導者となる可能性がある」

 「この変化は、中国との領有権紛争の悪化が消極平和主義の日本をより
強固な軍事態勢の保持を受け入れる方向へと押しやるようになった時期に
ちょう ど起きたのだ。自民党は中国への防戦としていまの反戦的な憲法
を改正し、自衛隊ではなく完全な軍隊を保有できるようにすることを求め
ている。だが、一部に は安倍首相がさらに遠くまでその方向に進みすぎ
て、日本がアジア地域で孤立するという恐れもあるという」

この記事はさらに憲法改正の可能性に詳しく触れて、今回の選挙で大勝し
た自民党も改憲に必要な3分の2の議席を持たないため、なお展望には困難
な側面があることを説明していた。そのうえで以下のようなことも書いて
いた。

「しかし安倍政権は1947年に生まれた日本の現憲法が改正されるかもしれ
ないという可能性を初めて現実的な展望として国民に感じさせた。国民の
間では明らかに中国への懸念が安倍首相の改憲の提案への同意を生んでいた」

 「安倍氏は選挙期間中、憲法改正についてはあまり語らなかったが、な
おそれでも安倍氏は日本がもし国際関係でより大きな役割を果たしたいの
であれ ば、そしてもし日本の戦後の保護者である米国の対等な同盟相手
となりたいのならば、日本が正常な軍隊を保有することが必要になると
語った」 

「ある専門家たちによると、今後、安倍首相の憲法改正の試みでは、諸外
国、特に米国の反応が最大の制約になるかもしれないという。米国政府の
高官 たちは日本が防衛面でいままでよりも多くの負担や役割を果たすこ
とは歓迎すると述べているが、その一方、日本が改憲を不用意に進める場
合、消極平和主義か らの離反は、日本の戦時の侵攻の記憶がなお残って
いるアジア地域では反発を招きやすいかもしれないと懸念している」

こうした記述はどこまで正確かは別として、今後安倍政権が憲法改正に手
をつける際には、価値のある指針となるだろう。

しかし日本の改憲については、いまこうしてメディアが米側の懸念や留意
を伝えているが、過去には、米国の政府高官や有力議員、大手研究所、民
間学 者らが日本の改憲を正面から求める見解を明らかにしてきたという
経緯もある。ただし、そうした日本への改憲の勧めは、みな日本が米国と
の同盟関係を保つと いう前提での提案だった。

 今回の米国メディアの報道を見ると、安倍氏が率いる自民党の参院選で
の大勝利は、決して経済だけでなく日本の憲法や対米政策という領域にま
で大きな影響を及ぼすことが不可避だ、という米側の見方を明白にしたと
言える。(終わり)
2013.07.27 Saturday name : kajikablog



━━━━━━━━━━━━━━━
血税が反日中国人留学生のために
━━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
   平成25(2013)年7月25日(木曜日)
        通巻第3990号   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 血税が反日中国人留学生のために使われている
文科省OBの天下り先は不要。現代の菅原道真、いでよ
*********************************

『週刊新潮』(13年8月1日号)の大特集「文科省が反日中国人留学生に
使う血税180億円」の記事内容は衝撃的である。

日本の大学生が少子化で激減したが、大学経営を立て直すためか、或いは
文科省OBの格好の天下り先で都合が良いのか。とりわけ新興大学は少子
化なのに毎年増えている。

そのうえ学生が集まらないから外国留学生で補う。それも血税で。

ところが、国費留学生のため、12年度に306億円、今年度は294億円もの予
算が組まれた。日本人学生は苦学して、アルバイトで睡眠時間の不足し、
奨学金も返済義務があるのに、反日の中国人留学生は『入学金ただ、授業
料ただ、生活費支給』の三大特典。

まったくおかしくないか?

「留学生一人につきざっと年間2500万円ほどが投じられている計算にな
る」とか。

しかも選考基準は相手任せ、共産党幹部の、できの悪い学生が目立ち、日
本にきて遊んでいる。

「大学の定員も満たすため」というより、「反日思想家を育てるため」に
現行制度が悪用されており、最先端の成果も簡単に盗まれる状況というで
はないか。

遣唐使は菅原道真の建議によって停止された。

この悪しき留学生支援を血税でやることは愚策である。現代の菅原道真は
出ないのか?



━━━━━━━━━━━━━
アメリカ信仰から抜け出そう
━━━━━━━━━━━━━
  

      田母神 俊雄

国際政治の本質は富と資源の分捕り合戦である。第2次大戦までの世界で
は、軍事力を直接使って富や資源を分捕りに行った。しかし第2次大戦終
了後は軍事力を直接使うことは困難になった。

その代わりとして情報操作をして、ウソ、デマ、捏造の情報を流す、自分
の国が得をする国際システムを作る、条約を結ぶなどにより、一応、相手
国も合意をさせて、合法的に富や資源を分捕るということが日常的に行わ
れている。現代は情報戦争の時代なのである。

我が国は、この情報戦に大変弱い。我が国には「うそつきは泥棒の始ま
り」という格言がある。日本人の間では、嘘をつくのは絶対に悪いことな
のだ。しかし国際政治の場では嘘に騙される方が悪いのだ。

 国内ではお人よしでも十分に生きていけるが、国際社会ではお人よしは
騙されるだけである。「日本列島は日本国民だけのものではない」と言っ
た立派な総理大臣がいたが、これを言ったら日本列島を中国人にくれてや
るといっているに等しい。

日本はどこの国から一番騙されているのか。それは多くの人が意外に思う
かもしれないが、同盟国アメリカではないかと思う。

我が国は、日米安保によって守られており、いざとなったらアメリカが
守ってくれるのだと思っている日本国民は多い。しかし、残念ながら日米
安保は我が国が攻撃を受けたときに、アメリカが自動的に戦争に参加して
守ってくれることは決めていない。日本を守るか否かはアメリカの自由意
志にまかされている。

だからアメリカ大統領が日本を守ると決心して、米軍に行動を命じなけれ
ばアメリカ軍は日本を守るために行動できない。そして大統領が決心をし
ても、2ヶ月経つとアメリカ議会の同意を必要とするのである。

しからばアメリカ議会がいつでも日本を守ることを議決してくれるか。反
日法案が年中成立するアメリカ議会にそれを期待することは無理である。
だから日米安保はあくまでも抑止のためのものでしかない。抑止が破綻し
たときは機能しない確率が高いのである。しかし多くの日本国民はそのこ
とを認識していない。

「北朝鮮の金正恩、イランのアフマデネジャド大統領は核武装をしようと
している気狂いである」というような報道がよく行われている。しかし、
一国の指導者になる人が、気が狂っているというようなことがあるのだろ
うか。多分そういう人は指導者にはなれない。

金正日の料理人だった藤本健二氏によれば、金正恩はごく普通の好青年だ
という。彼はまだ若いので、国際社会のことを十分に分かっているかとい
うと、それは分かっていないかもしれない。しかし好青年だというのは、
多分、当たっているのだろう。

アフマデネジャド大統領は、国連で演説もした。きちんと自分の信念を述
べている。あれは気狂いではない。だから金正恩やアフマデネジャド大統
領が気狂いだ、何をやるかわからないというのは報道によって作られた虚
像なのではないか。

彼らは、それぞれ一生懸命国家の生存をかけて国を守る戦いをしているの
だ。北朝鮮が突然、我が国に向けてミサイルを発射することなどもあり得
ない話である。

日本が第二次大戦までの世界で、アジア諸国を侵略し、多くの国に迷惑を
かけたというのも、戦勝国アメリカによって情報操作され、日本国民に植
え付けられた嘘である。

日本はアジア諸国を侵略したのではなく、白人国家の植民地であったアジ
ア諸国を解放したのだ。大東亜戦争は、アジア諸国の解放戦争だったので
ある。これは欧米の歴史学者の大勢が言っていることである。

しかし、第2次大戦後の日本では、アメリカが原子爆弾を落として、東京
大空襲をして無辜の日本国民を大量に殺害したことも忘れ、アメリカに
よって民主主義を与えられたと、多くの日本国民が思わされている。

 侵略をし、残虐行為を働いたのはアメリカなど白人国家なのだ。

 総理大臣になった村山富一なども全く騙されており、例の村山談話 など
を出すことになった。これがいまの日本をどれほど苦しめているのか分か
らない。そして日本国民の多くが日本を守ってくれると信じているアメリ
カは、日本が村山談話、河野談話を見直すことには、全力を持ってこれを
阻止しようとしている。

そして日本は自分の国を自分で守る体制をいつまでも作り上げることがで
きない。当たり前のことであるが、アメリカが、心底、日本の発展を考え
ることなどあり得ない。アメリカはアメリカの国益でしか動かない。

アメリカ発の市場原理主義、株主資本主義、規制緩和なども、この二十年
間、絶対に正しいとされて日本型社会を壊すために利用されてきた。小泉
純一郎や竹中平蔵は、アメリカの尖兵として、日本ぶち壊しのために徹底
的に利用された。

 二十年前よりGDPが減っている国は日本だけだ。アメリカは絶対に正しい
と信じ込まされて、遮二無二アメリカに迎合してきた結果である。

この十数年我が国は、デフレ下でデフレ対策をやらずに、インフレ対策を
やってきた。デフレが加速し景気は全く回復の兆候を見せなかった。しか
し安倍総理は、デフレの真の原因に気がついた。デフレは第二次安倍政権
の下で次第に修正されていくことだろう。それにしても二十年間も騙され
続けていた。

アメリカが、世界の非核化に向けて動き出していると思わされている日本
国民も多い。だから北朝鮮の核武装阻止に、六カ国協議などでアメリカは
頑張っているというわけだ。アメリカは北朝鮮の核武装など恐れていない。

 北朝鮮がアメリカに向けて核ミサイルを発射するわけがない。それは北
朝鮮の自滅を意味する。また核兵器は、元来先制攻撃用の兵器ではない。
核戦争には勝者はなく、戦えば共倒れである。だから核武装国が他の核武
装国に向けて先制攻撃をすることはあり得ない。核兵器は徹底的に防御用
の兵器なのである。

アメリカが恐れているのは日本の核武装なのだ。日本が核武装をして国際
社会で発言力を持つようになることがアメリカにとっては大変に困ること
なのだ。

 北朝鮮の非核化に向けて議論をすればするほど、我が国が核武装をした
いと言い出すのは困難になる。先般は、アメリカで北朝鮮非核化のための
日米韓の局長級協議が行われた。アメリカの狙いは北朝鮮の非核化ではな
い。この協議によって、日本が核武装を言い出すことがないようにするこ
とを狙っている。

もうそろそろ日本国民も、アメリカ信仰から目覚めなければいけない。ア
メリカは、アメリカのためにだけ行動する。そしてアメリカは、よく間違
いをする国だということを認識すべきである。
2013.07.27 Saturday name : kajikablog
田母神 俊雄(たもがみ としお、1948年7月22日 - )は、日本の軍事評論
家、頑張れ日本!全国行動委員会代表、予備役ブルーリボンの会顧問。元
航空幕僚長・元空将。(ウイキペヂア)


               

━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎スノーデン氏に死刑求刑しない─ホルダー米司法長官がロシアに書簡

【ワシントン】米国家安全保障局(NSA)の監視活動を暴露して訴追され
たエドワード・スノーデン容疑者(30)について、米国のホルダー司法長
官がロシア政府に対し、同氏が米国に送還された場合、死刑を求刑しない
と伝えていたことがわかった。また、ロシアは26日、同氏を米国に引き渡
さないとの考えを示した。

ホルダー米司法長官はスノーデン氏の亡命を認めたり難民として受け入れ
たりしないように説得する目的でロシアのコノワロフ法相に書簡を送っ
た。書簡は23日付で、米国に送還されれば死刑判決を下されたり拷問を受
けたりする可能性があるとする同氏の主張について、長官は「全く根拠が
ない」と指摘している。

長官は書簡の中で、「まず、スノーデン氏が米国に送還された場合、米国
は同氏に死刑を求刑しない。同氏が現在問われている容疑ではその可能性
はなく、かりに死刑の適用が可能な罪状で新たに訴追されても、死刑を求
刑しない」と述べた。

スノーデン氏はハワイにあるNSAの施設でシステム管理者として働いてい
たが、今年5月、NSAが行っていた電話やインターネットの監視活動の詳細
に関する機密書類を持ち、密かに香港入りした。同氏は情報の一部を記者
にリークし、NSAによる監視活動が次々と報じられた。米当局は6月、同氏
を訴追した。

香港と米国の当局者がスノーデン氏の米国送還について協議中だった6月
23日、同氏は飛行機でモスクワに到着、これ以降、モスクワのシェレメ
チェボ空港の乗り継ぎ区域に滞在している。一部の中南米の国は同氏の受
け入れを表明しているが、米国は同氏の旅券を無効にしており、同氏が現
在、中南米に渡航できるかは明らかではない。

スノーデン氏は今月15日、ロシア政府に対して一時的な亡命を申請した。

ホルダー長官は書簡の中で、スノーデン氏が米政府によって拷問されたり
殺害されたりする可能性があると主張して亡命を申請したというロシアか
らの報道に言及、長官はこうした懸念の払しょくに努めた。

これに対して、ロシアのプーチン大統領の報道官は26日の記者会見で、
「ロシアはこれまで誰であれ引き渡しを行ったことはなく、これからもそ
のようなことはない」と述べた。報道官は、スノーデン氏についてロシア
の治安関係機関が米連邦捜査局(FBI)と協議を続けていることを明らか
にした。ロシアと米国は犯罪人引渡し条約を締結していない。

ホルダー長官はスノーデン氏の身の安全を保証しただけでなく、米国に送
還された場合、同氏が従来型の裁判を受けることも約束した。

長官は「スノーデン氏は直ちに民間法廷で裁判を受けることになる。同氏
は連邦法違反で訴追された人間に米国の法律に基づいて提供されるあらゆ
る保護を受ける」と述べ、同氏に弁護人を請求できる権利や公開裁判を受
ける権利、希望すれば証言する権利があることを指摘した。

長官はスノーデン氏は米国に帰国し、訴追に対応すべきだと指摘した。

スノーデン氏は他国に対して同氏をかくまわないよう求めて渡航を妨害し
ようとしているとして米政府を厳しく批判している。ホルダー長官は米国
が同氏の旅券を取り消したことを認める一方で、米国への帰国にだけ有効
な旅券であれば申請資格がある」と述べ、帰国のための旅券は直ちに発行
する用意があることを明らかにした。

スノーデン氏は政府の財産の窃盗や国防情報の無断通信、権限のない人物
に対する機密情報の意図的通信で刑事訴追された。最高刑はそれぞれ禁固
10年。

米国が海外にいる個人の引き渡しを求める場合、死刑を求刑しないと約束
することは珍しいことではない。米国に非常に近い関係にある同盟国も引
き渡しを求められている人物が死刑に処される可能性があると判断した場
合、引き渡しを拒否するからだ。
ウォール・ストリート・ジャーナル 7月27日(土)14時21分配信



 ◎橋下共同代表は続投=平沼氏明かす

日本維新の会の平沼赳夫代表代行は27日午後、橋下徹大阪市長の共同代表
続投が決まったと述べた。維新の執行役員会終了後、記者団に明らかにし
た。 
時事通信 7月27日(土)15時2分配信



 ◎<ドーピング>ゲイ、予備検体でも陽性反応

【ニューヨーク小坂大】ドーピング(禁止薬物使用)検査で陽性反応を示
したと公表した陸上男子の元世界選手権王者のタイソン・ゲイ(30)=米
国=が予備のB検体でも陽性反応を示したとみられることが分かった。

26日、ロイター通信が米国反ドーピング機関(USADA)への取材内容
として報じた。USADAは正式発表をしていない。

ゲイは14日、5月16日に行われた競技会外の抜き打ち検査で採取したA検
体から禁止薬物が検出されたと自ら公表。来月にモスクワで開催される世
界選手権を欠場する意向を明らかにした。ゲイは禁止薬物の名前は明かさ
なかったが、その際にB検体の結果を待つ考えを示していた。

また、AP通信は26日、ゲイが6月の全米選手権でのドーピング検査でも
禁止薬物に陽性反応を示していたと報じた。5月の競技会外検査以外にも
複数の検査で陽性となったことを意味するが、AP通信は関係者の話とし
て、短期間に複数回で陽性が出たことはゲイに隠蔽(いんぺい)する意思
はなく、禁止薬物とは知らずに摂取した可能性があると伝えている。

ゲイは2007年の世界選手権で100メートルと200メートルの2冠を達成。全
米選手権では100メートルで今季世界最高となる9秒75を記録した。
毎日新聞 7月27日(土)13時28分配信



 ◎「全身血だらけ、頭は裂け…」 悪徳警官が女性を殴打し集団レイプ 
犯罪はびこるウクライナ

市民の安全と財産を守るべき警察官が悪党となって乱暴を働き住民を恐怖
に陥れる−。そんな時代劇さながらの光景が、ウクライナの田舎町で展開
された。AP通信は、レイプ被害者や関係者への取材を通じ、警察の腐敗
に立ち向かう市民たちの嘆きを伝えた。

29歳のイリーナ・クラシュコバさんにとって、なんの変哲もない夏の夜
だった。静かな田舎町でシングルマザーとして暮らす彼女は、カモの面倒
や12歳の息子と遊んで一日を過ごし、女友達と町のバーに踊りに出かけ
た。その帰り道、平和な日常が暗転した。彼女が当時の状況を振り返る。

家路を急ぐ彼女に、2人の警官が近づいてきた。1人は、エブヘン・ドラ
イザク警部補。酒浸りで住民を殴っては酒代をせびる悪徳警官として町で
は恐れられていた。警官はイリーナさんを車に押し込めて森に移動し、運
転手の仲間も加わってイリーナさんを殴り倒した。頭骨が骨折するまで殴
られた。そして、性的暴行も加えたという。

イリーナさんは入院先の病院でベッドに横たわりながら、弱々しい声で地
元メディアのカメラの前で証言した。顔は腫れ上がり、頭には包帯が巻か
れたまま。AP通信は原則として、性的被害者の実名は伏せて報道する
が、被害者自身が実名告発に踏み切ったので例外扱いとした。

同僚に『お前もやるか』と聞きました。そいつは『ああ』と応え…

「彼らは私を抑えつけて殴りかかり、私のことをあらゆる呼び方でののし
りました。私を犯したドライザクは、同僚に『お前もやるか』と聞きまし
た。そいつは『ああ』と応えて、私を襲ったんです」

暴行を加えた後、3人は車でいったん立ち去ったが、すぐに戻ってきた。
明らかに、イリーナさんを殺すためだった。だが、辺りは暗くて見つける
ことができず、男たちが立ち去った後に、イリーナさんは何とか歩いて村
の粉ひき小屋にたどりついた。

小屋の管理人がイリーナさんを見つけたとき、彼女は血だらけで、局部を
木の葉で隠しただけの裸の姿でサンダルを手に握りしめていたという。こ
の管理人は、AP通信に「唇はさけて歯がむき出しになっていた。全身血
まみれで、頭は裂けて、顔はむちゃくちゃ。至る所にあざがあった」と証
言した。

同僚と運転役の男はすぐに警察に拘束されたが、ドライザク警部補はその
晩に警察署で勤務があるとして自由のままにされた。1週間後、それを聞
きつけた住民らが警察に詰めかけ、投石などで抗議した。地元の活動家は
「抗議をしていなければ、奴らは逃げ切り、被害者を脅して口封じしたに
ちがいない」と主張する。

検察当局は、警察署ぐるみでの隠蔽(いんぺい)を指摘。ドライザク警部
補は仲間の2人を殴って自分に不利な証言をしないよ強要していた。ま
た、同僚の何人かは、犯行時に彼が署内で勤務していたとうそのアリバイ
証言もしていた。警察署長は解任され、副署長は逮捕され、偽証をした同
僚に対する捜査が進んでいるという。

警官までが、罪を犯しても罰を免れている実態が浮き彫りに

この事件は、ウクライナで高まる腐敗を象徴しているとして注目を集め
た。役人とつながった法律家、実業家、そして小さな町の警官までが、罪
を犯しても罰を免れている実態が浮き彫りとなったからだ。統計による
と、暴行から収賄まで警察の汚職に関する報告は、現在のビクトル・ヤヌ
コビッチ大統領が2010年に就任してから、急激に増加している。

 イリーナさんから乱暴の主犯者として告発を受けた後も、ドライザク警
部補は町を一週間にわたり闊歩し続けた。出勤を続けたばかりか、自分が
当事者であるレイプ事件の目撃者に対する事情聴取まで手がけたという。
一味による長年の乱暴ぶりとあいまって、事件は町中に怒りの渦を引き起
こし、数百人の住民が警察署へ抗議に詰めかける事態となり、やっと警察
は逮捕に踏み切った。

イリーナさんの事件は、近くの町で前年に起きた若い女性に対する暴行事
件とも酷似している。ただ、この女性は、レイプされた後に放火され、2
週間後に病院で死亡している。容疑者3人が拘束されたが、うち1人が地
元に強力なコネがあり、すぐに釈放された。国内で抗議の声があがり、3
人は再び拘束され、1人は終身刑、2人は14〜15」年の刑を言い渡された。

イリーナさんの事件をきっかけに、首都キエフでは、警察の腐敗に抗議し
た数百人による決起集会が開かれた。330キロほど南に離れたイリーナさ
んの地元から歩いて参加した人もいた。しかし、抗議活動は治安警察によ
り一夜にして排除され、活動家数人が拘束された。

ウクライナの人々は、権力による腐敗の蔓延(まんえん)に疲れ果てた、
と口をそろえる。わいろに信号無視、レイプや殺人など、治安当局や官僚
が結託して罪をかばい合う構造に、立ち向かう術を見つけられずにいる。

国際人権団体アムネスティ・インターナショナルによると、ウクライナで
は警察による暴力がはびこっており、規制当局も捜査しようとしない。

「(イリーナさんの事件に対する)住民の抗議は、人々が政府職員による
犯罪の取り締まりを信用していない実態を物語っている」という。別の調
査機関によると、国民の半分がこの2年ほどで腐敗が急速に増えたとみて
いる。

イレーナさんの母親、マリアさんは、犯人が裁きをくぐり抜けて戻ってく
る恐怖をAP通信に対して涙ながらに語った。

「なぜこの世はあんな獣を地上に送り込んだのでしょうか。私は拷問を受
けさせるために子どもを産んだのではありません」
2013.7.27 12:00 産経ニュース[海外事件簿]



 ◎<山口5人殺害>潜伏の山中 沢のせせらぎと羽虫の音だけ

山口県周南市の5人連続殺害・放火事件で、26日に殺人と非現住建造物等
放火容疑で逮捕された保見光成(ほみこうせい)容疑者(63)は、事件の
あった金峰(みたけ)地区郷集落近くの山中に潜伏していた。2棟の民家
全焼からほぼ5日過ごしたとみられる環境はどうだったのか。険しく、
うっそうとした森を歩いた。

発見した機動隊員も、今となっては地図上にポイントで落とせないと言う
ほどの山深さだ。26日午前9時5分ごろ、獣道にいた保見容疑者は裸足
で、下着姿だったという。保見容疑者は観念したように座り込んだ。側頭
部には打撲の跡があり、体には擦り傷が目立ったといい、逃亡生活の過酷
さを感じさせた。

自宅や犠牲者宅のある郷集落周辺の山中。聞こえるのは沢のせせらぎと周
囲を飛び回る羽虫の音だけだった。足元の枯れ枝を踏むと、大きく響い
た。保見容疑者が確保されたのと、渓流を挟んだ対岸の山に入った。地図
上では複雑な等高線が走り、車道からは傾斜のきつい山道が伸びる。

「かつて林業は、この界わいの主産業だったが、なり手がないため下草刈
りさえできない状態が続いている」。地区に住む男性(84)の言葉が頭を
かすめた。

車道から川を渡ってすぐ、壁のような急勾配が現れた。人の入らない山は
荒れ、枝打ちしていない杉が道をふさぐ。沢伝いにかろうじて残る道を登
ると、500メートルも歩かないうちに車道は見えなくなった。眼下に切
れ込んだ沢が見える。もし、足を踏み外したらどうなるか。背筋が寒く
なった。

食料や水はどうしていたのか。郷集落の70代の女性は「谷水が豊富なので
問題ないが、山菜の時期ではないから、何も食べられなかったのではない
か」とみる。朝方は真夏でも肌寒いほど。車道には街灯がなく、月が出て
いても暗い山中は、歩けそうになかった。

身柄確保から一夜明けた27日朝、集落内で「ゆっくり眠れた」との声を聞
いた。朝から続いた大規模な捜索はなくなり、前日までの張り詰めた雰囲
気は和らいだ。県警は同日も約100人態勢で、身柄確保の現場周辺で遺留
物や凶器を捜す。
毎日新聞 7月27日(土)11時45分配信



 ◎外国人「おい宮崎駿監督が日本で猛烈に批判されてるぞ!」海外の反応
【Livedoor】2013年07月26日19:49

新作アニメ映画「風立ちぬ」公開を控えた宮崎駿監督(72)が、「慰安婦
問題で日本は謝罪して賠償すべきだ」などとインタビュー記事で発言した
ことで、日本の掲示板などに批判的なコメントが多数寄せられてる件につ
いての海外の反応 【リクエスト記事】

そもそもの騒動の始まりはスタジオジブリが2013年7月10日から全国の書
店で配布した無料の小冊子「熱風」7月号に載せられているインタビュー
記事。

海外のニュースサイトでもこの話題が取り上げられてましたので、今日は
その反応を集めてみました。


その記事での宮崎駿氏の発言を抜粋するとこんな感じ↓

----------------------------------
戦争の記憶が生々しい子供の頃を振り返り、
「馬鹿(ばか)なことをやった国に生まれてしまったと思って、本当に日
本が嫌いになりました」

憲法改正について↓
「選挙をやれば得票率も投票率も低い、そういう政府がどさくさに紛れ
て、思いつきのような方法で憲法を変えようなんて、もってのほか」

「もちろん、憲法9条と照らし合わせると、自衛隊はいかにもおかしい。
おかしいけれど、そのほうがいい。国防軍にしないほうがいい」

徴兵制導入論について↓
「そういう人たちには、50歳でも60歳でも『自分がまず行け』と言い
たいです。行きたくないなら、自分の息子を、息子がいなかったら孫を送
れ。そうすれば、徴兵制というものが何だかわかるから」

慰安婦や領土問題について↓
「慰安婦の問題も、それぞれの民族の誇りの問題だから、きちんと謝罪し
てちゃんと賠償すべきです。
領土問題は、半分に分けるか、あるいは『両方で管理しましょう』という
提案をする。この問題はどんなに揉めても、国際司法裁判所に提訴しても
収まるはずがありません」

「慰安婦問題で日本は謝罪・賠償すべき」 宮崎駿監督のインタビュー記
事が物議
宮崎駿監督:ジブリの冊子で「改憲反対」 ネットで公開も

日本のヤフーニュースでは2000件を超える批判コメントなどが殺到!?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130720-00000001-rbb-ent

・宮崎氏の考え方は素晴らしい!
彼は現行の憲法こそが日本の平和に取って一番良いって分かってるんだな。

・日本のヤフーのコメントでは今回の宮崎氏の発言について2000件以上も
のコメントが寄せられてるんだけど、
宮崎氏について否定的な意見もかなり沢山寄せられてるんだよな。

・今回の宮崎の発言について批判的な日本人が多いのはなぜなんだ?彼は
嫌われてるのだろうか?

・宮崎駿に対して否定的なコメントをしてる日本人が多いって知って本当
に驚いたよ。
自分も宮崎の言ってることは同意できるって思ったんだけどな・・・。

・怒ってるのは多分右よりの人達だと思うな。
最近日本では右よりの考えの人達がスゴイ増えて来てるんだよ。

・日本のヤフーのコメントには裏切り者扱いしてるコメントもあるね・・・。

・彼はあくまで自分の考えを述べただけでしょ。
俺は彼のそういう勇気ある所がとても好きだけどね。
多分今回も彼は自分の考えを述べることで批判が起きるのも分かってたと
思う。
彼は自分が正しいと思ったことはハッキリと言う行動派の人間なんだよ、

・人類史上最も偉大なアニメ家を貶すとか日本人は何を考えてんだ!?

・↑まぁだからこそ発言によっては批判も出て当然だろう。
彼クラスになると多くの人々に影響を与えてしまいかねないからね。

・俺は別に彼のファンじゃないから言いたいように言わせて貰うけど。
謝罪については今の世代がする必要はないだろって感じる。
だって今の世代の人達はあの戦争についての罪はないんだからさ・・・。

・第二次大戦についての話題は日本じゃとても敏感な話題なんだよな。
あの戦争については日本人の間でも色んな意見があって意見が割れてる。
だから彼の今回の発言を叩く日本人が多いのも理解出来るよ。

・ここ最近の日本では改憲派の自民党がとても人気だからね。
彼の今回の発言はそれを否定するようなものだったから反発が出たんだと
思うな。

・彼は戦前の日本は間違っていたとか、領土問題は半分に分けて共同管理
するように提案すれば言いといってるけど・・・これは愛国心の高い人達
には到底受け入れられないと思うよ。

・領土を分割して共同管理とか言ってるから日本人が怒るのも無理はない
だろ。

・それにしてもなんで皆そんなにヤフーにコメント書き込むのが好きなん
だか。

・しかしなぜ今回宮崎駿は映画と関係のない話題に言及したんだろうか?
それが謎なんだが。

・宮崎駿はこのまま自分の道を突き進んで行けばいいよ。
でも彼はいつもは映画の中に自然や環境問題へのメッセージを入れること
が多かったと思うんだけどな。
今回はどうしちゃったんだろうか。

・まぁ私は彼がどんな思想を持ってようが彼の映画が大好きだってことは
変わらないけどね。

〔情報収録 − 坂元 誠〕



 ◎●●◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇写真情報網◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*******週刊AWACS 2013年7月28日********
今年の隅田川の花火は開始から約30分で土砂降りの雷雨と風で中止とな
りました。これはこれで思い出になると話せるのは日本人のいいところで
す。しかし、道端で一杯やっていた方と浴衣の女性は誠にお気の毒、びし
ょぬれで花火どころではなかったですね。23日の柴又の花火も中止で残
念です。でも今回の教訓は、雨の降る日の花火はビニール傘に限るなんて。

どしゃぶり花火の様子↓もう、やけくその台風花火中継!
http://youtu.be/sXZUrm98Huw

では、今週号をお楽しみください。
http://datefile.iza.ne.jp/blog/entry/3142923/

2013/7/28  唸声



 ◎【昌原聯合ニュース】25日から137日間の巡航訓練に出る韓国海軍が、
世界に「東海」をアピールする。

海軍巡航訓練戦団は19日、「東海」の名称を広めるため、国立海洋調査院
と業務協約を締結した。協約により、巡航訓練戦団が各国で港に停泊する
際、その国の国際水路機関(IHO)代表を艦艇に招き、東海の名称の由来
を説明し「日本海」単独表記の不当性を知らせる。

関連資料は国立海洋調査院が提供する。

巡航訓練戦団は海軍士官学校4年生を乗せ、25日に鎮海港を出港し12月ま
でシンガポール・インド・トルコ・米国・スウェーデンなど14カ国・地域
を訪問する。

このうちパナマを除く13カ国がIHO加盟国で、世界の海域の国際表記など
を決めるIHOの国際標準海図集制作に影響力を持っている。
 (情報収録:中山) 



━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)本誌2013(平成25)年7月26日(金)3018続 話の福袋、「NHKが
決して報道しない『宮崎駿監督の反日発言』」は、韓国の新聞の日本 語
電子版に紹介されています。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/07/20/2013072000319.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/07/20/2013072000319.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/07/20/2013072000319.html

                                                (N.O.)


 2)私はもうかれこれ30年選挙には行っていない。国民としての義務を
果たしていないことには恥じている。

がなりあい、自分に投票をと恥も無く言う候補を国政に送る気は全くしない。

毎回候補者は響きのいいことしか言わない。それをどのように実践して行
くか具体的な話を聞いたことがない。

安易で高報酬の転職先と多くの人が言うのもうなずける。

自転車で遊説する姿も一時だけ庶民ずらしている浅ましいパフォーマンス
としか写らない。

候補者の活動方法も30年以来変化もない。このことが政治に関心を抱か
ない無党派層の増加につながっていると思う。

頭数をそろえるのが目的というのもなげかわしい。いっそ現在の半分、い
や三分の一の議員で十分ではないか。比例制などは廃止すべき。

議員は無報酬。経費のみその理由書と領収書で支給するようにすれば私は
投票所に行くかもしれない。絶対に無報酬にすべきだ。(ごう)



 3)むかし biscuit が印度ではビスクーイトと發音されると聞いたこ
とがある。キュイジーヌ(cuisine)がクズィン(csuine)となるのは、
前栽といふ語の讀み方の濁點の移動のやうで面白かった。

常識と common sense と、どちらにも判斷力といふ意味を感じるものだ。
教養人であるかどうかは腦内の知識の量でなく結局は判斷力にむすびつく
ところのものの見方ではないかと思ふ。

教養を liberal arts ともいふけれど、人を自由にするためのものといふ
意味なのださうだ。だから教育についてリベラルであるといふことは眞に
傳統につくことなのではないかと思ふ。

河村重治郎について英語辭書をやったためかもしれないけれど、學校にお
ける語學教育は辭書を使へるところまでもっていくことだと思ふ。國語に
ついても同樣。辭書をつかふことができれば、それだけ人間はリベラルに
なる。

憲法改正のときの表記はどうあるべきか。さういふことばかり書いてゐた
けれど、米國憲法批准(ratification)の 1788年7月23日ニューヨークで
言語の獨立を訴へるデモがあったといふことは知らなかった。

參加した Philological Society といふ團體が後の American
Philological Society につながるものなのかどうかは不明。後者の提唱
した Scientific Alphabet を明治のローマ字論者田丸卓郎は確かに知っ
てゐたわけだし、恐らく保科孝一も知ってゐたと思はれる。

かれらは當初宗主國の言語たる英語からの獨立を主張したけれ、
Mencken のときにはむしろ共通であることをよしとする方向にかはった。

米國は生まれたばかりの國であった。我が國は最古の國。言語の初期化の
眞似をすることはなかった。しかしとにかく我が國が昭和21年に生まれた
かのやうな擬制のもとに教育が行はれてゐることに今一度識者の注意を喚
起したい。

今囘の候補者、保守の人でも名前の漢字を假名に開く人が多かった。推薦
人に加瀬先生の名前と假名遣の會の會長の名前をみて投じたのであった。
                                                      (kmns)


 4)3019号の澤部寿孫氏のご意見には全て賛成で支持します。だが、何
故かこれは私の長年の主張と同じです。その点では大いに意を強うしまし
たが、kmnsさんはその点をご存じなかったのかなと。(前田正晶)



 5)足立区のI先生と加瀬英明先生のやりとりをシロウト読者が読んで
いますと、小生のようなフランス語も朝鮮語も理解できない者には、
カタカナで書いた発音表記はどうでもいいことです。
お二人のやりとりを見ますとこれが「老醜」というものか、と妙に納得
しました。ああ・・・、年は取りたくないね。

主宰が「その昔、参議院議長の河野謙三はなくなったものを食べるとき、
これを唱えれば当たらない、といった。「気象庁!」。
ここの「なくなったものを食べるとき」の意味が分かりません。
その昔、主宰は同じような文章を書いておられましたので、全体の意味
は理解できますが・・・。
それにしても、「老いの繰言」か? ああ・・・、年は・・・・・・・・。
                      在蘇州 MN生


主宰者より:鮮度の落ちた食べ物をたべる時。表現が至らずすみません。



 6)「日本の教育再生は、まずは、1、教育公務員の政治活動――ビラ配
り、教え子や保護者への特定候補への投票依頼――をすべて懲戒処分(減棒
や停職)できるよう、刑事罰を加えられるよう、また日教組などが組合費
を政治活動に流用した場合はその責任者を懲戒免職できるよう、地方公務
員法や教育公務員特例法などを法改正することである。

次に、2、教員免許システムを、共産党に洗脳されている教育学部卒を排
除するために、『大学での指定科目=共産党系教員の授業』の履修を要件
とする方式を完全に廃止して、だれでも優秀ならば教員資格が取れる、
オープンなテスト主義に変更することである。

さらに、3、共産革命のための、『ジェンダー・フリー教育』や『性教
育』をした教員を、刑法の傷害罪を援用できる法律を制定することであ
る。1995年に共産党が打ち出した『ジェンダー・フリー教育』とは、人格
の破壊を狙った生体解剖に相当するのだから、実態上は刑法犯罪であるの
は明白であろう。」(中川八洋『民主党大不況』清流出版、289頁)

「まず日教組や高教組の解体と絶滅が不可欠。次が、赤い教授たちが巣喰
う有害無益の教育学部の全廃ですね。そして文部省は、米国の教育界の実
情や仏のエリート教育制度を学ばせるために、文部官僚たちに視察研修を
させねばなりません。

そしていまこそ、ルソー/デューイ/スペンサー/J・S・ミル/デュル
ケーム等々、おぞましく、害のみ多い『反教育の思想家』たちに対して
も、日本の教育界から一掃して、その匂いまで洗浄する時です。」(中川
八洋・渡部昇一『教育を救う保守の哲学』徳間書店、116頁)
下村文部科学大臣に何とかしてもらいたい。下村大臣の本についての書評
です。「書評:下村博文著『下村博文の教育立国論』(河出書房新
社)」。(まこと)
http://francesco-clara.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post7ce5.html



 7)在米韓国人が画策して米国の各地に“慰安婦の碑”の設置の動きがお
きている。

★韓国、米でも暴挙!“慰安婦の碑”設置加速 在米日本人が悲鳴「子供が
イジメに…」
2013.07.27 ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130727/frn1307271451006-n1.htm

この記事によれば、“慰安婦の碑”の設置が計画されているのは全米で20箇
所以上になるという。

全くおかしな話である。「強制による従軍慰安婦」が虚構であるのは周知
であるが、それだけでなく慰安婦とまったく関係が無い米国の各地に“慰
安婦の碑”を設置しようとする動きと、それを受け入れようとする動きの
あさましさである。

ブリュッセル発祥の小便小僧の像のコピーなら世界の各地にあって愛嬌も
のであるが、“慰安婦の碑”のコピーではモデルの少女も面を食らっている
のでないか。なりふりを省みない露骨な土地に不似合いな宣伝行為という
ほかはない。

ところがおかしな話は、わが国内にもある。おもに在日の韓国人を意識し
た在日外国人地方
参政権の付与に熱心な政党が、公明、民主、共産、社民の各党であるこは
周知であるが、これらの各党は、おしなべてこの「強制による従軍慰安
婦」の問題や“慰安婦の碑”の設置には無関心である。近頃の韓国の反日や
嫌日にも知らん顔である。

このような無関心で知らん顔の各党のケジメがなくズルイ魂胆は、いずれ
も下駄の雪が馬糞の川流れにしか値しない代物である。

また、このあたりのことを指摘できないマスメディアも「ご都合主義」の
シールを社説の脇に貼るとよいだろう。(品川 阿生居士)



 8)TPPに加盟すると我が国はそんなに甘くて弱いのか:前田正晶

TPP参加交渉が始まった。農業関係もさることながら医療、保険等々の面
でも危機感が溢れているような気がする。当方は経験した業界の範囲を基
にしてしか論じられないが、何故反対派もマスコミも関税が撤廃されれば
我が国が劣勢になると言い募るのだろうかと疑問に感じている。

初めて告白?するが、私は19年間「日本では1キロも生産されていない紙
をアメリカから輸出する仕事」をしてきた。しかも、この紙には関税がか
からないのである。こう言えば「それはさぞかし楽な商売で悠々としてお
られただろう」と言われそうだが、我が国はとてもとてもそのような楽を
させて頂ける市場ではないのである。

簡単に言えば文化の違いなのだが、「我が国の品質、特に衛生面における
厳格さ、潔癖さに加えて、細かい点までを忽せにしないことは世界に比類
がないもので、そこを弁えずに(事前に調査せずに)自国の基準が通用す
るだろうと高をくくって参入すれば手痛い目に遭う市場なのである。その
辺りは「牛肉の全頭検査問題」でかなり明白になって、アメリカと雖も学
習したはずである。換言すると「非関税障壁」にも似ている感がある。

その厳格さを我が社の最大の競争相手だった同じアメリカの会社の日本代
表者が「本国では絶対に受け入れない細かい品質クレームを認めて補償せ
ねばならない国に売らねばならないのか」と言ったが、それほど魅力ある
市場でありながら、極めて難しい市場でもあるのだ。

そこにただ関税がなくなって競争能力がある魅力的な価格を提示すれば
「はい、頂き」となるような簡単な市場ではないのである。

私は加盟各国が国内需要を蔑ろにして国内価格よりも安く日本市場に売り
込んでくるものだろうかと疑っている。日本の国内価格よりも経済的でな
ければ需要家も消費者も飛びつかないだろうが、余程国内需給がアンバラ
ンスでない限り輸出に依存しないものではないかと思うのだが。

反対に考えれば、我が国の優れた品質の製品が無関税で買えれば外国市場
への輸出が繁昌するチャンスが来るとは考えないのだろうか。尤も、そこ
には為替変動のリスクはあるのだが。

私はここで一般的な最終消費者が厳格であるとか、衛生問題に敏感である
からと論じているのではない。紙やパルプその他のような原材料になる品
物では最終消費者に届く前にあらゆる点に配慮されて生産・加工しておら
れる業界があると言っているのだ。

ここでは、これらの最終消費者との中間におられる方々が、消費者のため
に最大限の注意をしておられるので、需要者に瑕疵がある製品が届かない
ようにと万全の態勢を採っておられので、そこを満足させねばならないの
だと言うに止める。

具体的なようで抽象的なその厳格さの例を挙げれば、ある北欧系の世界的
紙容器加工会社の工場には嘗て「100万分の1」という標語が至る所に貼っ
てあった。その意味は「100万枚に1枚でも細かいミスがある製品を納入す
れば、99万9,999枚の何の問題もない製品まで不良品として返品されるの
で、最大限の注意を払って加工しよう」なのである。

「それでは余りのもユーザーが理不尽ではないか」という声も上がるだろ
う。だが、そうだからと言って「付き合いきれない」と撤退すれば、その
基準を満たして納入する国内の競争相手にみすみすそのユーザーを取られ
てしまう。だから、その事態を回避するために全力を挙げようという目標
を掲げたのだと説明された。そして、100万分の1のミスが発生しないよう
にして今日の基礎を築いたと社長に解説された。

もう一つの問題にも触れておこう。それは輸入品の販売を促進し営業活動
をするためにはその要員が必要になる。その仕事は勿論原産地国の人でも
やっていけないことはない。だが、日本国内の市場の製造から流通機構と
末端のユーザーまでに精通し、業界に顔が利き、外国語を関連業界の専門
語までマスターした人材がどれほどいるかである。

私が長年述べてきたことだが、アメリカでは"Representation of the
company to the customer"とでも言いたい哲学で「会社側の目的と目標と
意思と意向を得意先に理解させ受け入れさせるのが日本事務所の担当者の
職務である」のであって「得意先の意向を承って、会社はそれに従って下
さい」と得意先の代弁をする必要はない。そういう者は要らない」という
日本の社員の職務の在り方と対極にある考え方をしているのだ。

「何を言うか。今でも輸入品はあちこちに氾濫しているのではないか。流
通機構は成り立っているではないか」と言われそうだが、私が言いたいの
は「TPP加盟各国が一斉に関税が大半は?なくなった魅力ある日本市場に
自前の営業所を設けてしのぎを削って地盤を確立しようとするのだろうか。

日本市場での要員は何処から調達するのだろうか。今まで依存していた商
社等の輸入業者から好条件で引き抜きでもするのだろうか。彼らが危険を
冒して転職するだろうか」などと考えているのだ。

関税がなくなって魅力ある値段になっても「我が国の厳格な中間から末端
までの独特の品質や受け入れ基準を満たす気があるのだろうか」と考えて
しまう。また、「日本市場では自国の市場よりも良い(高い)値段が通る
ほど甘い市場と思っているのだろうか。日本市場で通用する品質を達成す
る自信があるのか」などと考えているのだが。



━━━━━━━
身 辺 雑 記 
━━━━━━━

なぜか花火が嫌いだ。消えた後が淋しすぎるのである。27日も両国のそれ
をTVでみていたら雨で中止になった。

読者:5228人


ご投稿、ご感想をお待ちしています。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/
-- 
渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/07/29

    村山、河野談話破棄と告訴、性奴隷など国連人権委員会にねつ造報告を作成し売国を図った、弁護士2名高木健一、戸塚悦郎の国外退去を求める運動の拡散、朝日新聞の戸塚清二と同じねつ造左翼である、現憲法破棄スパイ防止法の早期制定を求む、左翼大學教授の救済反対、勉強出来ぬ大学生、高校生のカットと高齢者の薬漬け福祉反対尊厳死の制定、善人ブル政治に反対、再出カット出来る、消費税を0に景気回復税収アップ出来る、黒ラブ

  • 名無しさん2013/07/29

    灯籠流しは、一つ一つの故人の灯籠が川を流れていく背景を見ていると、何か淋しく悲しい感じで‥(さだまさしさんの曲が頭に流れて♪)



    思わず!涙が出てしまい暗い気持ちになってしまいます。...(悲涙(T_T)エーン)

  • 名無しさん2013/07/29

    忘れもしない、3月14日の午後だった。



     



    東京電力福島第一原発3号機が水素爆発をおこし、専門家のチェルノブイリの二の舞になりかねないという話を、そのときはじめて〇〇〇〇〇〇〇を通して聞いたからだった。



     



    政府や東電の情報を受けての原発事故のニュース報道を聞く限りでは、原発事故がこの先危機的な状況になるのかどうか、ほとんどの人が、まだ正確な判断ができないような時だったと思う。



     



    ところが、日本の国民の命に関わる、のっぴきならないことがおきているという雰囲気に、一遍で変わっていった。



    自分もそのときがはじめて、この原発事故の危機の重大性を感じたのを覚えている。それまでは、あまりにすさまじかった大津波のショックで、まだそこまでピンと来ていなかった。



     



    そして、それから日にちが経つに従って、最悪東日本に住めなくなる状況になる可能性だってあったことが、だんだんわかってきたのではないかと思う。



     



    今になって考えると、アメリカやフランスの人々が、早々と西日本まで避難したり、国外に逃げていったのは、あながち大げさなことではなかったのだろう。



     



    あの時は、そこまでしなくてもいいのにという声も多かったけど、彼らとしては、正確な情報は知らされなくても、すでに危険性を察知していたのだろう。



     



    その理由の一つが、3号機にプルサーマル燃料が使われていたからのようだ。



     



    3号機に関しては、プルサーマル運転と呼ばれるもので、もしここが水蒸気爆発や、核爆発をおこそうものなら、本当にチェルノブイリクラスになってしまった可能性があるそうだ。



     



    プルサーマル運転について



     



    14日の3号機の爆発は水素爆発だったが、となりの4号機も翌日の3月15日に水素爆発を起こした。



     



    4号機、燃料溶融寸前だった…偶然水流入し回避

     「東京電力福島第一原子力発電所4号機で3月15日に発生した火災に伴う爆発の際、使用済み核燃料一時貯蔵プールに、爆発の衝撃で隣接する場所から水が偶然流れ込み、プール内にあった核燃料の過熱を食い止めた可能性があることが、東電の調査でわかった。

      過熱が続いていれば核燃料が溶融し、現状を大幅に上回る放射性物質が放出される最悪の事態もあり得たとしている。」

     (2011年4月28日14時31分読売新聞)









    この時は、本当に奇跡的な偶然によって、最悪の事態が回避されていることを東電も認めている。



     



    そして、6月7日の正式な報告でわかったことが、



    『政府はIAEA提出の報告書に、1〜3号機の炉心が溶融して、圧力容器から抜け落ち、格納容器に堆積している可能性あると報告書に入れた。※この事象はメルトダウンと呼ばれる炉心溶融より深刻で、メルトスルーと呼ばれる事象。※※メルトスルーが起こると、格納容器に落ちた高温の燃料で、水が急激に水蒸気になり、格納容器が耐えられずに水蒸気爆発が起こるとされている。今回実害の少ない水素爆発で止まっているのも事実で、溶け落ちた量の問題なのだろう?』



     



    というものだった。



     



    これからすると、水蒸気爆発がおきなかったことが、なにより奇跡的なことだったのではないかと思えてしまう。



    もし、3号機が水蒸気爆発を起こしていたらと考えると、東京なんかも放射能で汚染されてしまい、だれも住めなくなっていたかもしれない。もちろん、原子炉には幾重にも安全装置があり、地震が起きた時点でそういうことがおきないように制御される仕組みがある。だからといって、今回のようなことになった場合でも、絶対安全と言えるほど大丈夫だったのだろうか?

  • 名無しさん2013/07/28

    夏 お遍路

    でいくらでも検索できる。↓

  • 名無しさん2013/07/28

    反響読んだけど。お遍路の具体的なやり方知りたい。

  • 名無しさん2013/07/28

    靖国神社は、厳しいです。個人さんが、現世利益でお祈りにいくってかんじではありませんなさそう。霊感持ちですと、鳥居を入った瞬間から、寒気がして、体調を崩すのだそうです。参っていいのは、元軍人、先の戦争で戦った先祖が居る人、自衛官や警察官などお国のために今戦っている人でしょう。私は、母方祖父が、兵隊に取られていたので、そちらに出向いた際には、参拝したいです。

     何しろ英霊様のいるところですから。普通の人でも例外は、グアムなどの激戦地で体調を崩して帰ってきた人。

     間違いなく、英霊様をお連れしているので、むしろ参ったほうが、靖国神社にお連れすることになるので、いいのです。

  • 名無しさん2013/07/28

    先祖供養する

     これは、もう、ききました。がらの悪い人々との遭遇が、格段に減りました。しかも、家族にいわゆる、さげまん、が幾つか縁ができてきていたのですが、見事縁切りできました。ただ、私の家系は因縁が強くて、ご先祖と和解するのに、かかりました。ですが、必ず和解はできます。例え、毒親でも、ご先祖には必ず、もっと賢い人がいるはずですから。方法は、お墓参りなのか、勤行なのかは、個人で違うでしょう。とりわけ、過食・アル中治療、ストーカー撃退、がらの悪い人々避け、ハンディキャップのある人の、健常者からの見下し邪念に効いてくれるのが、法華経の堤婆達多品・観音経です。きちんとした日蓮宗の経本にあります。霊能者小峰有美子やネットの誰かが薦めます。安いので、千円くらいからです。ネットの、寺院のページなどに、かな付の全文は出ていますが、やはり、仏具屋で買った方がいい。堤婆達多品は、20分くらいかかります。が、観音経は10分なので、受験生でもできます。不信心のようですが、僧職の人なら本業ですが、在家の我々は、時間が大事です。宗派的に何かと違いそうですが、元は仏の教えなので、何派でもいいと思います。意味はネットに出ています。神道やクリスチャンの人は、また違うのでしょうが。家庭の事情で、祖父母の墓の場所すら、わからない人もいるでしょう。宜保愛子は、そんな場合、うちでその人たちを拝むので、いいと言います。詳しいやり方は、著作にあります。私の場合は、母方祖父の存在を、隠ぺいされてきたのです。本当の祖父は、戦後すぐ、戦後の衛生状態の悪さで、結核で、亡くなっていたのです。どうも、母方祖母が、後で結婚した夫に気がねしたのが、原因らしい。後で知って、かなり、後手後手に、供養を始めてから、おかげさまで、良い方向に行っています。以前、めぞん一刻に夢中になりましたが、あれは祖父からのメッセージだったのかもしれません。先祖の存在に気付かない、というのは、パソコンのバイトが足らないような、ほんと、人生の動きが悪くなるような事態を、生じさせるのです。

  • 名無しさん2013/07/28

    日本人が偽名使ってたら即クビ。



    取引先の信用も失いかねん。



    だって名刺に書かれてある事が嘘なんだからね。



    なんで韓国人は偽名使えるの?



  • 名無しさん2013/07/28

    猛暑 → ゲリラ豪雨・・・を繰り返すと、さすがの平穏だった地面、地盤はゆるんできますよね。







     猛暑できっと、地面はゆるんで膨張しているだろうし。







    その直後、豪雨の水がしみ込むし。















     膨張してゆるみかけている地盤に、豪雨の水がしみこんでいったら、地盤はさらにゆるゆるになっていくことでしょう。













     地盤がゆるゆるにゆるんだ後には、何か振動が起こったら、それが大地震につながりやすい状態だと思います。





     同じ振動でも、硬めの地盤だったらビクともしない状態でしょうけれど、ゆるんでいる地盤には亀裂が入りやすいだろうし、土砂崩れも起こりやすいし、プレートも動きやすいし、地震の被害が大きくなるだろうな〜と思います。















     今年後半か来年初め頃にかけて、日本では大地震か何か、地盤をゆるがす兆候がある可能性に、要注意でしょうね。















    しばらくの飲み水(ボトル)や食糧備蓄は、引き続き、少し備えておくと安心かもしれませんね。







    お互いに気をつけましょう☆