政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針3009号  2013・7・17(水)

2013/07/17

□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針 3009号
□■■□━━━───────────────────────□■■□

        

           2013(平成25)年7月17日(水)



        維新、みんなフタケタ当選が微妙な情勢:古澤 襄

              韓国よ「歴史の真実」に目覚めよ:屋山太郎

          中国 空軍司令など若手に総入れ替え:宮崎正弘

                       私の「身辺雑記」(9):平井修一

                     ジョン・レノンのご馳走:渡部亮次郎

                                       話 の 福 袋
                                反     響
                    身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第3008号
                             発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             

 
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━
維新、みんなフタケタ当選が微妙な情勢 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

             古澤 襄

21日の参院選・投開票日が迫った。各紙は終盤情勢を探る世論調査を実施
したが、?与党の自民、公明両党が安定多数の70議席台を獲得する勢いに
ある?民主党は改選44議席が20前後まで激減しそう?共産党は2001年以
来の選挙区議席を視野に入れるなど勢い・・・と予測している。

終盤情勢とあって世論調査の対象も読売が3万人、共同が4万4千人、そ
れに各社の情勢取材を加味している。大筋の傾向は同じようなものとなっ
ているが、各選挙区情勢ではそれぞれの社の特徴が表れている。

読売新聞社は一面トップで「衆参ねじれ解消確実」の見出しをとり、「自
公 優勢を維持」「民主は依然苦戦」と予測した。

それによると自民党は全国31の一人区(改選定数1)の大半で優位な戦い
を進めているが、沖縄は諸派の現職に先行を許し、岩手は無所属の現職と
接戦とみている。

改選定数2以上の複数区でも、自民党は安定した戦いぶりで2人を擁立し
た東京、千葉では2議席確保の勢い。比例選は前回2010年参院選で得た
12議席よりも大幅に増えそう。

民主党の苦戦はそれとして、第三極を目指す日本維新の会とみんなの党
は、フタケタ当選が微妙な情勢。やはり両党の選挙協力が不発に終わった
影響が出ている。

2013.07.17 Wednesday name : kajikablog



━━━━━━━━━━━━━━━
韓国よ「歴史の真実」に目覚めよ
━━━━━━━━━━━━━━━

 
          屋山 太郎 

韓国の朴槿恵大統領は就任して以来、恒例の訪日を避けており、米国訪
問の次には中国を訪れている。日本には、「歴史認識について反省がな
い」という理由で、殊更、背を向けているようだ。

韓国報道機関の論説委員たちとの会合で、「(日韓首脳)会談後に独島
(竹島=島根県隠岐の島町)、慰安婦問題が再燃するようなことになれ
ば、関係が余計に悪化しか ねない」と語ったという。

 ≪卑下の姿勢が要求招く悪循環≫

中国政府も日本側に、「尖閣諸島(沖縄県石垣市)問題で譲歩がなけれ
ば首脳会談はしない」と打診してきた。安倍晋三首相は「問題があるなら
向こうから話をすべきで、条件付きの話し合いには応じられない」と断った。

民主党の菅直人政権下、中国漁船が日本の巡視船に体当たりしたビデオ
を公開せずに、船長らを早々に特別便で帰国させた。これは胡錦濤国家主
席の訪日を実現させるためだったことが後に判明した。

菅首相がへつらう かのように「胡閣下」に口上を述べるテレビ画像は全
国民が目にしただろ う。この卑下した態度こそ、戦後の日本が中韓両国
に取ってきた外交姿勢 だった。

日韓基本条約で全て解決しているにもかかわらず、文句を言われ れば心
付けを出す。相手は日本が非を認めたのだと見て、「もっと出せ」 と言
い募る。

韓国「酷い目に遭ったから賠償は当たり前だ」

私は1965年の日韓基本条約締結時、外務省担当の記者をしていた。韓 国
側は「日帝36年」の併合時代、「酷い目に遭ったから賠償は当たり前だ」
との言い分である。

私は日教組教育を全身に浴びて育ったから、日本側代表が、「互いの財産
を相殺すればそちら側が莫大なカネを払うのだ ゾ」と反論したのには仰
天した。当時の外交当事者は、言うべきことは言 うという腹が据わって
いた。

朴大統領は「歴史認識は千年たっても覚えている。変わらない」としば
しば述べる。「日帝36年の酷い時代」の前、朝鮮(南北)は千年にわた
り中国の属国だった。

近年には清の軍隊が漢城(現ソウル)に駐屯し、中 国領になる寸前だっ
た。それを阻止しようと、日本が起こしたのが日清戦争だ。戦争後の講和
条約はほぼ例外なく、第1条で、負けた側が支払う賠 償や割譲する領土
のことを記してあるものだが、下関条約第1条は、 「(これにより)朝
鮮の独立を確認する」と謳(うた)っている。

 ≪仏人宣教師描いた漢城の混沌≫

しかし、朝鮮の独立は不確かで今度はロシアに傾いていく。朝鮮半島が
ロシアの植民地になったら、日本にとってはこの上ない脅威だ。日清戦争
後、日本は富国強兵を一段と推し進め、1905年にロシアを破って後、 韓
国を保護国とした。

伊藤博文初代統監は当初、併合には反対だったが、 ハルビン駅で安重根
に暗殺され、併合論が一気に勢いを増す。併合は英米 仏独のほかロシア
も認めた。

日本を脅してカネを取ろうという姿勢は北朝鮮と同じ

漢城のフランス人宣教師、ダレ氏が帰国して後の1874年に、『朝鮮事
情』という本を著している。漢城はまさに糞尿まみれで足の踏み場もな
く、肺結核、ハンセン病、肺臓ジストマ、赤痢、チフスなどの疫病が流行
していた。

併合の前年に、日本が入って京城医専やその付属病院を設立 し、医師、
看護師、衛生師を養成した。併合後に取りかかったのが学校の 建設で、
1945年の終戦までに京城帝大のほか専門学校を約千校設置 し、小学校を
5200も開校した。その結果、識字率は4%から61%に 上がる。100キロ
だった鉄道も6千キロに延伸された。

朴氏の父親、朴正煕大統領の時代、韓国は民主主義国家としての発展を
予感させた。が、在任中に汚職に手を染めて罪に問われる、後の大統領は
少なくなかった。

日本と協力して経済発展を遂げる方が容易だと思われるのに日本を脅し
てカネを取ろうという姿勢は、北朝鮮と同じだ。

 ≪儒教の事大主義と大衆迎合≫

李明博前大統領は「未来志向の関係を築こう」と語り、期待を抱かせ
た。しかし、支持率が落ちてくるや、政権末期の2012年、竹島に強行上陸
し、「天皇の謝罪」を求める暴言を吐いた。

後任の朴槿恵氏は政治、経済を通じて中国にのめり込み…

後任の朴槿恵氏は、それ以上の反日姿勢を示さないと地位が危うくなると
でも思っているのだろうか。朴氏は政治、経済を通じて中国にのめり込
み、米国に行って日本の悪口を並べ立てた。まさに、大衆迎合の政治を繰
り広げているが、この姿こそが千年にわたる朝鮮の歴史への回帰である。

韓国に染み渡っているのは儒教思想である。日本にも儒教思想はある
が、仏教の平等思想で中和されて、それほど浸透していない。韓国の儒教
は徹底して上下関係にこだわる事大主義である。大きいものには従うとい
うことだから、中国、米国には従う。日本は、中華思想からみて下の位置
にいなければならないのである。

日本が下にいることの証明の第一が「独島占拠」、第二が慰安婦への謝
罪だ。司法も日韓基本条約を無視して、対馬の寺から盗んだ仏像を返さ
ず、ユネスコ条約違反との声にも耳を貸さない。これでまともな国といえ
るか。(ややま たろう・評論家)
2013.7.17 03:12 産経ニュース[正論]



━━━━━━━━━━━━━━━━━
中国 空軍司令など若手に総入れ替え 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
   平成25(2013)年7月17日(水曜日)貳
        通巻第3985号   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 中国軍の現場から1640年代生まれのロートル軍人は退任
  主要軍管区参謀長、空軍司令など若手に総入れ替え
*********************************

在米華僑の有力メディア「多維新聞網」(7月16日)は、中国軍の現場か
ら1940年代生まれのロートル軍人が退任し、主要な軍区の参謀長、空軍司
令などの要職ポストが若手に総入れ替えとなったと報じた。

注目は成都軍区である。

薄煕来事件の折、薄重慶書記に同調する奇妙な動きをみせ、とくに雲南の
14集団は薄の父親の薄一波との関連が深く、また薄の同盟者だった周永康
の影響力が残っていたため、胡錦涛は手を伸ばすことをためらった経緯が
あった。

玉突き人事の基軸となったのは北京軍区参謀長だった王寧弁が、総参謀本
部副部長に出世したことによる。

これで中央軍事委員会総参謀部副部長は4人から5人となった。

成都軍区参謀長には周小周(直前まで雲南第14集団軍長)、あらたに成都
軍区参謀長となったのは白建軍(総参謀部作戦部長)、南京軍区空軍司令
には鄭群良(同副司令)、北京軍区司令の麻振軍は空軍参謀長となって、
その北京軍区司令にはあらたに庄可柱(蘭州軍区空軍司令)、成都軍区空
軍司令の黄国湿は南京軍区空軍司令に、そして北京軍区空軍参謀長の張義
瑚は蘭州軍区空軍司令に任命された。

後者3人はいずれも60年代前半うまれの若手である。注目点は各軍区の参
謀長と空軍司令に入れ替えに集中している事実である。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
樋泉克夫のコラム
@@@@@@@@

【知道中国 937】                
 ――それぞれの満洲・・・「満洲旅日記抄」(島木健作 『世界紀行文学
全集』修道社 昭和46年)


 ▽
林房雄らと共に「転向文学」を代表する作家の島木健作(1903年〜45年)
は、小林が満洲を旅行した翌年の昭和14(1939)年4月、小林と同じよう
に満洲各地の開拓村を訪れた。

ちなみに島木が満洲入りした翌月、ノモンハン事件が勃発している。

満洲では「行けども行けども家はなく、畑には土糞が持ち運ばれなどし
て、かすかに春の気運が動きそめてい」た。

「ごたごたした小さな満人街」の四家房で下車し、第七次四家房開拓団弁
事処に向かう。「ここの開拓団は、信州大日向村の分村である」。
案内役のK氏は、「弁事処までの途中、幾人もの満人と挨拶をかわす」。
「K氏の満洲語は日常の用にはもはや事欠かぬらしい」。

「立話をしている民族の異なる2人をしげしげと見まも」り、島木は「K
氏がもうすっかりここの人に成り切っているのを感」じた、と記す。

そんなK氏は島木に向かって、「満人どうしの喧嘩の仲裁によく引っ張り
出され」るが、一度友達になると、「彼等はそれからはもう、我々に対し
て絶対的な信頼をかけて来」るし、「貸借にしたって、ふだんはあんなに
金のことにきたない彼等が、証文とかなんとか、やかましいことはいわな
い。ポンユウじゃないか、ということです」と熱心に説いた。

だが「そういう満人につけこんで、金を借りてそのままずらかってしまっ
たという日本人」がいないわけではない。「今まで満洲に入って来ていた
日本人のなかには、そういうのが多いんじゃありませんかね・・・・・」

と口ごもる一方で、「ここの移民団は、今では、警察よりも信用があるん
です」と、大日向村分村は満州国建国の理念である「五族協和」の実を挙
げていることを強調する。

大日向村分村の成功は「鉄道の線に近く、交通に便であること、入植ただ
ちに一戸当たり一町歩あまりの水田既耕地を」与えられ、「自然が日本内
地を思わせる」ことなどの好条件が重なってのことだろうと、島木は考える。

「水田既耕地」の存在は「日本人入植以前に、それだけの水田があったこ
と」を意味するし、ここには「少なからぬ鮮人農民」だけでなく、「満人
農家」があったはずだとの島木の問いに、彼らは「立ち退きました」との
答だ。

そこで「立ち退いたものは、どのようにしてどこへ行ったのであるか?」
と考えるが、「ここの人からはそれについてほとんど聞くことができない」。

さらに「信州人らしい気性」の若い指導員から、近くの自由移民団が水田
既耕地欲しさに「我々の方へ食い込んで来ようとしている」との激しい抗
議の声を聞く。日本人入植者による土地争いだ。

他の一日、大日向村分村から2キロほど離れた福島自由民団の開拓地を訪
ねる。

「まだ30歳前後の青年」のK・K氏が団長として示してきた「地道な一貫
性は、こころよく我われの心を打つ」ものの、ここでも「団員の家もみん
な満人家屋をもってそれにあてている」。

そのことが、大日向村分村と同じように島木の心に引っかかった。

さらに近くの十勝開拓組合も訪ねるが、そこでの入植事業は不首尾のよう
だ。団員の1人は「満洲なんて、こんな狭いところに来て何が出来ますか
い。それにあんな犬ころみたいな馬に、人を小ばかにしたような農具を
使って・・・・」と、同じ北海道人の島木に憤懣をぶつける。

十勝の原野に較べ、満洲は余りにも狭かった。満州の農地を日本式に区
切ったところで、信州や福島の経験は通用しても、北海道農業の経験は生
かせないのだ。
 
「一団の北海道農民が暗い茅屋の中に、なすことなく腐り切っている姿
は、誠に奇異な感じを与えたのである」と島木は結ぶが、その「茅屋」も
また元は満人家屋だったのか。

1942年時点で満州国在住者は日本人約115万人に対し、満人は38倍に当る
4370万人余。だが、大部分は土地を求め怒涛の如く満洲に押し寄せた漢族
農民ではなかったか。《QED》
   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)日米経済摩擦が激しかったころに外務省事務次官〜駐米大
使を務めた村田良平氏の回顧録に、アメリカはすぐに制裁・報復を口にす
る、とありました。

まさに旧約聖書の世界です。自分が正義だと思っている人間ほど手に負え
ないものはありません。

村田良平氏と同期の岡崎久彦氏はかつての日米経済摩擦に関連して、
「私は、当時の米側は、一般の日本人が想像していたよりも、もっと恐ろ
しいことを考えていたと思う。

米側自身、数値目標は非合理的であり、日本が受け容れても一年経てば達
成されないことが明白となると知っていたと思う。そして、目標が達成さ
れなかったときに日本に対して破滅的な厳しい制裁を加えるのがそもそも
の目的だったと思っている。日米同盟の解体さえその視野に入っていたと
思う。それは当時のクリントン政権内部の種々の反応から推定できる」
と書いています。

それでも岡崎氏は「選択肢はアメリカしかない」という結論。日米同盟で
すね。

村田良平氏の本を読むと、アメリカの強欲・倫理無視にたいする嫌悪感が
感じられます。

自衛隊の戦闘機開発をめぐる問題でも、欧州のユーロファイター導入も考
慮すべきと、アメリカ一辺倒からの脱却を主張していたほど。同じ外務省
OBの田中均氏、北朝鮮との秘密交渉でずいぶん叩かれました。

田中均氏の本を読むと、田中氏は戦後生まれ、父親は大手商社のロンドン
駐在、日米開戦で拘留後ペルーへ送られ、スパイ容疑で死刑判決。その
後、日米捕虜交換で帰国したものの徴兵で中国戦線へ。

運良く日本へ戻り、戦後は日商岩井の会長まで務めています。田中均氏が
沖縄の普天間基地移設問題などに尽力していたことは知らなかったのです
が、旧制高校の教育を受けた村田氏は大東亜戦争史観、戦後教育の田中氏
は太平洋戦争史観なのが明白。

村田氏が小泉元首相が2度も平壤訪問したのは外交プロトコルに反すると
するのに対し、田中氏は局面を打開できるのならば首脳が訪問するのは当
然、という。

19世紀、欧州の5大国(英仏独墺露)が世界の動向を決めていた時代には5
大国のみ(特命全権)大使の肩書き、他の小国は(特命全権)公使であった、
というのは知りませんでした。

その後、日米伊などが大国の仲間入り。そういえば明治維新前後の欧米外
交官はみな「公使」の肩書きで、第2次大戦の頃でもスイスやフィンラン
ドなどは日本大使館ではなく日本公使館なのですね。村田氏によるとアメ
リカが「大使」の肩書きを乱発したため小国までみな「大使」になってし
まったのだという。

アメリカ流の悪しき平等主義かもしれません。

第2次大戦を見ると、チェコスロバキアなど戦わずして英仏にズデーテン
割譲を強要され、その時にはポーランドも火事場泥棒でチェコから領土を
得ている。

そのポーランドは自己を過信し、さらに英仏を信用するという二重の過ち
を犯し、ヒトラーを無視したあげくに国土を分割されるありさま。国土と
人口は大国並みでも騎兵隊ではドイツの戦車隊に勝てるはずもない。

フィンランドはソ連との戦争で領土の一部を失ったとはいえ独立を維持、
スイスも40万人以上もの動員で防御を固め中立を維持している。

19世紀から20世紀にかけての世界を見ると自国を守る能力と気概のない国
はたちまち滅ぼされています。アジアの最貧国だった朝鮮が日本に併合さ
れたことをもって、「世界最悪の植民地支配」だったと言い募る韓国人の
歴史認識は「ウリナラファンタジー」といわれますが、中国への再属国化
が進んでいるのは最近のニュースでもわかります。

アメリカでのアシアナ航空機着陸失敗事故で中国人の死者が出たことにた
いし、韓国のニュースで「犠牲者が中国人で幸いだった」と報道、中国か
ら猛反発をうけると、たちまち中国の新聞に謝罪広告。

アメリカの報道に対しての超強気な対応とくらべても異様なほど。アシア
ナ機の事故については次から次へと韓国不利な情報ばかり。韓流終了に拍
車がかかったようです。
  (PB生、千葉)
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 桜チャンネルからのお知らせ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
テーマ:「中国は本当に崩壊するのか?」
放送予定日:平成25年7月20日(土曜日)20:00−23:00
日本文化チャンネル桜(スカパー! 217チャンネル)
インターネット放送So-TV(http://www.so-tv.jp/
「YouTube」「ニコニコチャンネル132Ch.」オフィシャルサイト
       記
パネリスト:50音順敬称略
倉山満(憲政史家)、上念司(経済評論家)、石平(評論家)ペマ・ギャ
ルポ(桐蔭横浜大学教授)、宮崎正弘(評論家)、宮脇淳子(東洋史
家)、鳴霞(月刊「中国」編集長)。
司会:水島総(日本文化チャンネル桜 代表)
  ▽▽
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 三島由紀夫研究会からのお知らせ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ♪
七月例会のお知らせ
@@@@@@@@@
好評だった片瀬裕氏による講演「三島由紀夫と北一輝」の続編として7月
に下記の通り会員例会を開催します。
               記
日時:  7月30日(火)18:30〜20:30(18:00開場)
会場:  ホテル・サンルート高田馬場 大会議室
      http://www.sunroutehotel.jp/takadanobaba/access/index.html
会費:  会員は1000円、一般は2000円です
演題:  三島由紀夫と北一輝(第二回)〜北一輝の国体論と革命論を中
心として
講師:  片瀬裕(かたせ ゆたか)
     昭和24年生まれ、国士舘大学中退。全日本学生国防会議議長
と日学同委員長を歴任、ジャーナリスト、近現代史研究家として活躍中。

講演の主眼: 前回の講演で三島由紀夫と北一輝の共通点を明らかにした
が、今回は北一輝の国体論と革命論を中心にその思想形成と思想の内容を
くまなく明らかにするとともに従来、田中惣五郎、松本清張、松本健一ら
による左翼はもとより、右翼保守派からの北一輝論の誤謬をも徹底的に排
し、真の尊皇革命家としての北一輝像を明らかにする。まさに北一輝研究
の新たな地平を切り拓く画期的な論考に乞ご期待。

  ♪
 8月の三島研究会「会員例会」
        記
 日時  8月30日(金)18:30〜 (18:00開場)
 会場  ホテル・サンルート高田馬場 大会議室
      http://www.sunroutehotel.jp/takadanobaba/access/index.html
 演題  学徒出陣70周年を考える
 講師  玉川博己(たまがわひろみ)
 会費  会員1000円、一般2000円
講演の主眼 今秋は大東亜戦争における学徒出陣から満70周年の年に当
たる。     かつて多くの青年学徒がペンの代わりに銃を執り、醜の
御楯として祖国防衛の第一線に立ち、また多くの英霊が散華された。我等
は今こそ英霊の尊い祖国愛に思いを致し、学徒出陣とは何であったのかを
再考したい。当時の貴重な映像も紹介する。
講師略歴(昭和22年生まれ 慶應義塾大学卒、日学同委員長、三島研事
務局長を歴任。現在は三島研代表幹事)

  ♪
九月公開講座
9月17日(火曜)午後六時半
アルカディア市ヶ谷 四階会議室
講師  山口洋一(元ミャンマー大使、トルコ大使。外交評論家)
演題  「ふぬけになったか、日本人」



━━━━━━━━━━━
私の「身辺雑記」(9)
━━━━━━━━━━━


      平井 修一

■7月12日(金)。今日も暑かった。昨日から犬の散歩を再開したが、犬の
体調を考えていつもの半分のコースにしている。ほとんど木陰があるので
あまり負担にはならないだろう。熱中症や脱水症で亡くなる老人が多いよ
うだから無理は禁物だ。

午前中は納戸の本、雑誌類の整理。ざっと目を通して捨てるものと保存す
るものを分けているが、床に座ったままの作業なので腰が痛くなる。屋上
で孫息子がプール遊びをしている間は赤ん坊を抱いているのでなおさら
だ。消耗が激しいし、暑さで食欲もないので昼食は残り物で簡単に済ませた。

煮魚と焼き魚の夕食後は涼しくなったので網戸を2枚張り替えた。この作
業は10年ぶりくらいだから初心者同然で、慣れていないために緊張する。
慣れたころにはお陀仏さんか・・・

夕食後に次女と4歳7か月の孫娘が遊びに来たが、そう言えば次女の32歳の
誕生日で、ケーキを買ってささやかなお祝いをした。

■7月13日(土)。快晴。長女と孫二人が茨城の旦那の実家へ行った。生後
2か月の孫娘の初参りを祝うそうだ。家はとても静かで、久し振りにホッ
とする。本、雑誌類の整理。

夜中に目覚め、蒸し暑くてすっきりしないのでビールを飲んだ。500ml
で、飲み切れるかなあと思ったが、どうということはなかった。旨いとも
感じなかったが多少の酔いは感じた。

缶ビールは1本で終わりにしやすいが、焼酎は1杯、1杯、また1杯となるの
できりがないから飲むのが怖いので手を出さないように気をつけよう。昨
年12月1日から253日で連続断酒は終わった。

■7月14日(日)。快晴。カミサンと二人だけ。とても静か。本、雑誌類の
整理。夜は鰻を食べる。一匹1680円! 温めるだけだから簡単でいいが、
今や高級品だ。心配していたが酒は飲みたいとは思わなかった。

■7月15日(月)。快晴。やや涼しい。海の日でカミサンは休み。犬はかな
り元気になったが、油断は禁物だ。午後に長女と孫二人が帰ってきた。賑
やかというか騒々しい日々がまた始まる・・・多少困惑。

本、雑誌類はかなり片付いたが、長男が放置していったマンガ本がごっそ
りあり、資源ごみとして出さなければならない。町内会の資源ごみ集積場
が分からず多少困惑。マンガを処分するについてカミサンは長男の了解を
とるというが、報告はまだない。

ビール350mlを飲んで寝るが、トイレが近くなったのは多少困惑。
(2013/07/15)



━━━━━━━━━━━
ジョン・レノンのご馳走
━━━━━━━━━━━

         
     渡部 亮次郎

ザ・ビートルズ(BEATLES)は世界中で最も広く知られ、最も成功した
ロックバンドという事をジョン・レノンにダコタ・アパートで会うまで知
らなかった。

1978年2月のその時、私は福田赳夫内閣の外務大臣園田直(そのだ すな
お)の秘書官だったが、僅か数ヶ月前まではNHKの政治記者で、国内政局
の追跡に熱中する生活でビートルズなど皆目知らなかった。

それが、いきなり彼ら一家の住まいたるニューヨーク・マンハッタンのダ
コタアパート5階の自宅に招き寄せられ、2歳の息子を抱きながらフローリ
ングの部屋で三角屋根(ピラミッド)の下に転がるもじゃもじゃ頭の男が
「世界一の芸術家」と知って驚いた。

ジョン自身はその時は音楽活動を休んで「主夫で子育てに夢中なんだ。三
角屋根は生命に何らかのパワーを与えてくれるんだ」と喋っていた。

「僕の喋り方が叫んでいるように聞えないですか。生まれたリヴァプール
(英国)は強い風が吹き上げて来る土地で、その風に逆らうように喋る癖が
ついてしまったんだ」とも。

イギリスのリヴァプールで結成されたのがビートルズ。アメリカを制圧
し、世界中を席巻して現代のポピュラー音楽の流れを変えた。1962年レ
コードデビュー。1970年解散。

外貨獲得に大きく貢献したことから、1965年に当時ロックバンドとしては
異例のMBE章が授与された。

世界的アイドルとして成功を収める一方、1960年代以降のロック・ポップ
スシーンに与えた影響も含め、また後期になって行くほど世界屈指のアー
ティスト。

その楽曲の普遍性、革新性もまた高く評価されており、現代音楽の金字塔
として揺ぎない地位を保っている。

1960年代の日本のグループサウンズもまた、ビートルズから影響を受けた
ジャンルのひとつである。ギネスワールドレコーズには最も成功を収めた
ロック・グループと認定されている。

その解散後、イギリスで大人気アイドルが出て来る度に「第2のビートル
ズ」という呼び名で表現された。またFab4-ファブ4と言う呼び名や不世出
のロックグループと呼ばれる。

それからほぼ3年後の1980年12月8日の夜、アパートの玄関で精神異常者に
射殺され満40歳の人生を終えるわけだが、激しくも偉大だった人物の晩年
に会えた事を思うとそのたびに興奮するのである。

なぜジョン・レノンに会えたかというと、2番目の夫人となったオノ・
ヨーコさんが私の親友で評論家の加瀬英明氏の従姉だからである。

彼の父俊一氏は昭和史に残る著名な外交官だったが、母親萬寿子さんが
ヨーコさんの父親の妹という関係。英明氏は、鳩山内閣時代に外務政務次
官だった園田氏と当時から親しかった。

外務大臣室にやってきて「大物秘書官がアメリカを知らないではあんたが
困る場面が出てくるから、ナベさんをアメリカ旅行に案内するよ」とやや
強引に旅費付で了承を取り付けてしまったのだ。

確かに私は国内政治の記者だったから海外特派員の経験といえばアメリカ
時代の沖縄に1ヶ月ぐらい駐在しただけ。北京と上海は国交回復の田中訪
中に同行のみ。当然アメリカは知らなかった。

ロス・アンジェルスを経てニューヨーク入り。当に摩天楼の都会。ナベ
ちゃん、NYでビルの階数を数えるな、首が折れるというよ
とからかわれながら、セントラルパークの北隅に接しているダコタアパー
ト5階へ。全フロアを所有していた。

暫くしてヨーコ夫人に促されて階下の玄関へ。3年後に射殺される現場と
は当然思いもよらず、べら棒に長い車に乗った。リムジン初体験のおのぼ
りさん。イタリア街でワインを沢山頂いたが料理は記憶に無い。記念写真
が残っている。

外へ出たら黒山の人だかり。なるほど大変な人気。噂は瞬時に駆け巡りこ
れだけのファンを寄せ付けるとは凄いものだ。

ヨーコさんを先に帰して「ちょっと面白い物を見てくれないか」という。
坂の途中の工場に立ち寄った。印刷工場を買収していた。ヨーコの顔を印
刷したスカーフを造る、たったそれだけをヨーコに秘密裏に造るため。印
刷工の男女数人も雇っていた。写真を撮った。

ヨーコさんの誕生日は2月18日。印刷所を買収して造ったなんて一言も言
わない、この世でたった1枚しか存在しない絹のスカーフ。
どんなに喜んだ事だろう。

この記事を書くために加瀬氏に電話したところ、あの時は三角屋根は流行
中だった。味が良くなると、ジョンはマリファナと煙草と牛肉をあの下に
置いていたという。

殺される前に来日した時、「ピラミッド・パワーより天皇パワーが凄い
よ」といったら皇居遥拝に行き、さらに伊勢神宮にも参拝した。
牛肉好きだったから東京日本橋・人形町のステーキ屋に案内したら
神戸牛をお代わりしたそうだ。

加瀬氏によればジョン・レノンは「NYハドソン川の上空でUFOを見た」と
言い、その存在を主張してやまなかったそうだ。

「BEATLES」は、ジョン・レノンとスチュアート・サトクリフが考えた名
前で、造語である。昆虫の名前ビートルズ(BEETLES、かぶとむしの複数
形)をマーロン・ブランド主演の映画『乱暴者』の中から思いついた。

クリケッツ(こおろぎの他にスポーツのクリケットの意味がある)のよう
に2つの意味になるようにと、BEETLESに音楽のBEATを加える意味でスペル
を変えてBEATLESとした。

ジョン・レノン曰く「言葉だけを聞くとモゾモゾ動く虫をイメージするだ
ろ、でも字を見るとビートミュージックというわけさ」



━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎「合格3000人」撤回を決定=司法試験見直し―閣僚会議

政府の「法曹養成制度関係閣僚会議」(議長・菅義偉官房長官)は16日午
前、首相官邸で会合を開き、司法試験や法科大学院の在り方に関して先に
下部組織がまとめた最終報告の内容を、政府の改革方針として決定した。

司法試験合格者を年間3000人程度とする政府目標を撤回し、実績が乏しい
法科大学院に定員削減や統廃合を促すことが柱だ。

菅長官は会合で「法曹を目指す有為な若者のためにもスピード感を持って
各施策を推進、検討してほしい」と述べた。

改革方針を具体化するため、政府は8月に内閣官房に担当室を設置する。
日本社会にふさわしい法曹人口を提言するための調査や、統廃合などが進
まない法科大学院に対する強制的な「法的措置」の検討を2年かけて行う。

改革方針のうち、司法試験の見直しに関しては、来年の通常国会への司法
試験法改正案の提出を視野に作業を進める。現在は5年で3回までの受験制
限を5回までに緩和することや、7分野から出題されている短答式試験の内
容を、憲法、民法、刑法の3分野に絞り込む方針だ。 
時事通信 7月16日(火)11時6分配信



 ◎狐と狸の化かし合い 中国とパキスタン  古澤 襄

南アジアに地政学上の地殻変動。NATO撤退後のアフガンを軸
に・・・。中国はグアダルーカシュガルーヒマラヤ越えの回廊建設を諦め
ていなかった。

パキスタンに蘇った魑魅魍魎の政治家はシャリフ。98年のムシャラフ参
謀総長(その後、大統領)のクーデターで首相の座から追放された彼はサ
ウジアラビアに十年間、事実上の亡命をしていた。

アフガニスタン戦争で、ムシャラフは米軍に基地を提供し、軍の情報部は
タリバンに協力という、途方もない矛盾を屁とも思わずに、パキスタン軍
は米国に面従腹背しながら、かのアルカィーダの首領ビン・ラディンを
匿っていた。米特殊部隊はパキスタンの主権を無視し、その隠れ家を襲った。

 厚顔無恥の典型がパキスタン政界を陣取る。

米軍はパキスタンに経済支援をなし、それでも足りず日本に命じて 4500
億円の経済支援をさせたけれども、これらのカネはどこへ消えた のか?

ともかく米軍およびNATOはアフガニスタン戦争に深入りし、過去十年
間で2兆ドルを費消し、その結果はといえばタリバンの復活とカルザイ政
権の腐敗、アフガニスタン政府軍と警察の堕落と無能、そして首都のカ
ブールの治安さえ守れない無政府状態だった。

こうした状況下、アフガニスタンでは次の政治局面をめぐる動きが活発化
し、米軍撤退後におきるであろう、カルザイ政権崩壊を射程に、かの魑魅
魍魎の典型政治家というより強盗匪賊のたぐいの首魁でもあるヘクマチア
ル(元首相)がうごめき始めた。

ヘクマチアルはイラン、米国とその胴元を替えながら、最近は中国との接
触を深めているという(アジアタイムズ、7月12日)。

シャリフはムシャラフ大統領の失脚、ザルダニ大統領の無能により、さっ
と祖国へ復帰、首相に返り咲き、しかも亡命先から後日帰国したムシャラ
フを起訴し、監禁して、そのつぎにやったことは何か?

  ▼南アジアの地政学を睨んで

 シャリフは首相復帰後初の外遊を北京として、しかも李克強首相との会
談では「パキスタンと中国の緊密な関係はヒマラヤおりも高く、どの深海
よりも深く、あらゆる密より甘い」などと演説し、経済支援の約束を取り
付ける。

ザルダニ大統領より、シャリフに政治力があることを内外に見せつけたの
である。そのうえでシャリフは次の手を打った。

現在、パキスタンの経済は壊滅状態でもっとも悲惨なのが電力である。
一日に20時間停電し、とりわけ政敵ザルダニ大統領の出身地への電力供
給は遅れがち、またタリバンの温床となっているバロジスタン地方も、需
要の三分の一しか電力が供給されていない。

火力と水力発電は建設が遅れており、とりわけバロジスタン地方の反中
国感情と治安の悪化、強盗団、匪賊の跳梁跋扈には手の施しようがない。

 中国は建設途次のグアダル港への高速道路ならびに鉄道建設プロジェク
トを途中で投げかけていた。

鉄骨やセメント、建材は錆が付き、このプロジェクトは実現が危ぶまれ
ていたが、訪中したシャリフは主契約社の「中国東風電力」を訪問し、プ
ロジェクトの再開を煮詰めた。

パキスタンのエネルギー不足は深刻なことは書いたが、石油はサウジに依
存し、ガスはカタールとイランへ依存し、これらのクレジットを新たに中
国から取り付けようとした。

またシャリフ首相は「グアダルーカシュガルからヒマラヤを越えて、新彊
ウィグル自治区への回廊」の建設を中国が諦めていないことを梃子にし
て、北京へは同盟関係強化を謳う。

中国は米欧撤退後のアフガニスタンへの政治介入を準備してヘクマチア
ルにも近づいている。こうなると狐と狸の化かし合いも真剣勝負である。

とりわけカシュガル回廊はヒマラヤ山脈に総延長200キロ物トンネルを
掘ろうかという大計画、そのなかには最大24キロのトンネル掘削事業も
含まれており、実現性は薄いが、シャリフ・李克強会談では、そうした未
来の設計プランについても議論されたという。
2013.07.16 Tuesday name : kajikablog



 ◎衆参ねじれ解消確実…参院選終盤情勢3万人調査 読売新聞

読売新聞社は、21日投開票の参院選について、全国の有権者約3万人を対
象に世論調査(電話方式)を行い、全国総支局の取材などを加味して終盤
の情勢を探った。

自民、公明両党は優勢を維持しており、非改選議席と合わせ、参院の過半
数(122)を超えて、参院で自公が少数の「ねじれ国会」を解消するのは
確実だ。民主党は依然、苦戦を強いられている。投票態度を明らかにして
いない有権者は選挙区選で約3割弱、比例選で約2割弱おり、情勢はなお
変わる可能性がある。

定数242の参院は、3年ごとに半数の121(選挙区選73、比例選48)が
改選される。
読売新聞 7月17日(水)3時1分配信



 ◎ケネディ駐日大使は日本軽視なのか  古森 義久

オバマ大統領がキャロライン・ケネディさんを次の日本駐在大使に任命す
ることが確実となったようです。アメリカのマスコミがそろって報じてい
ます。

しかしこの人事はなにを意味するのか。

ケネディさんには政治経歴も外交体験もなく、あるのはケネディ家の伝統
の輝きだけです。大使なんて、それだけで十分、大統領に直接、連絡をと
れる信があれば、立派なものだ、という見方があります。

 一方、ケネディさんが選ばれたのは明らかに選挙キャンペーンでオバマ
候補を大事な時点で支持した功績が最大要因です。

日米関係には幾多の難問題が立ちふさがっています。外交経験のまったく
ない女性大使でもだいじょうぶなのでしょうか。

 女性という部分は記すべきではなかったかもしれませんね。でも肝心の
アメリカ側でこの大使人事を「日本軽視だ」として批判する声は各方面から
起きています。

 以下はこのテーマについて私が数週間前に週刊文春に書いた記事です。

 暗殺されたジョン・F・ケネディ大統領の遺児キャロライン・ケネディ
さんが次の駐日アメリカ大使に任じられることが確実となった。オバマ政
権のこの異色の人事案は米側で複雑な波紋を広げている。

 1963年11月、突然に父を失った5歳のキャロラインさんの葬儀で
の痛々しい姿は当時の全世界の同情を集めた。その少女もいまは55歳の
弁護士となり、美術品展示デザイナーの夫との間に3人子供がいる。だが
当人には外交も政治も経験はない。まして日本やアジアとのかかわりも皆
無に近い。

オバマ大統領がそれでもキャロラインさんを日本駐在の大使に選んだのは
明らかに彼女が大統領選の重要段階でオバマ候補への支持を鮮明にしたこ
とへの報奨だとみられる。

キャロラインさんは2008年の大統領選挙でオバマ氏がヒラリー・クリ
ントン候補と激しく民主党の指名を争う最中にオバマ氏への支持を宣言し
て注視された。民主党の政治の世界ではなにしろ「ケネディ」の名は特別
の重みを示す。だからその支持はオバマ陣営を勢いづけ、オバマ氏本人も
感謝の意を強調した。

 彼女はハーバード大学、コロンビア法科大学院、大手法律事務所という
エリート・コースを歩んだものの、目立つ業績や逸話は驚くほど少ない。
父と叔父ロバート・ケネディ氏を暗殺され、弟を飛行機事故で失った悲劇
の家庭環境のためきわめて内向的な女性になったともいう。

 2008年1月にヒラリー・クリントン上院議員が国務長官に任じら
れ、後任のニューヨーク州選出上院議員に目されたキャロラインさんが最
終場面で「個人的な理由」で辞退したことも、その消極性を印象づけた。

キャロラインさんの大使としての利点はオバマ大統領の信が厚く、ホワイ
トハウスとの直接の意思疎通が円滑なことだろう。この点は現在のジョ
ン・ルース大使と似ている。

だが彼女にはケネディ一族という日米両国でなお強烈な知名度の武器がある。

しかし「日本側ではケネディ・フアンや女性権利拡大論者を喜ばせるかも
しれないが、日本がいま(北朝鮮や中国という)周辺諸国との緊迫を高め
る危険な現状で必要な政治や安保の技量は不足だという批判も米側にあ
る」(ウォールストリート・ジャーナル紙)という懸念も表明されてい
る。2013.07.17 Wednesday name : kajikablog



 ◎松本京子さん、平壌居住か=韓国情報機関


【ソウル時事】韓国の情報機関・国家情報院は16日、1977年に北朝鮮に拉
致された鳥取県出身の松本京子さん=失踪当時(29)=が平壌に住んでい
るとの見方を示した。聯合ニュースが報じた。

国情院は、5月にラオスから中国を経由して北朝鮮に送還された脱北者の
青少年の中に松本さんの息子が含まれているとの一部報道に否定的な見解
を表明。この男性の出身地は咸鏡北道茂山郡で、松本さんの数年前の居住
地である清津市や現在の平壌とは異なっていると指摘した。 
時事通信 7月17日(水)8時52分配信



━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)「集団的自衛権」議論の進展を期待 :

前世紀の末、日米韓の安全保障協力を論じるソウルでの会議で、“日米韓
の防衛協力体制を充実・強化するためには日本国憲法の改正が必要ではな
いのか”といった米・韓側の質問に、“日本国憲法が集団的自衛権の行使を
禁じているとは考えられない。これらをいかなるときにいかに行使するか
は政策判断の課題である。今はこれらを行使しないことにしているに過ぎ
ない”趣旨で答えた。

これを、日本側の岡崎久彦共同議長が支持してくれて、論議がはずんだの
を思い出す。当時の日本ではこの主張は極く少数派だった。

下記の報道は、日本の政界もようやくここまで来たかとの思いを深くさせ
る。国際情勢の激化は加速度を増し、憲法改正はまだまだ先のことである
ことを思えば、公明党の参院選後の進化が期待される。  (N.H.)

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
民主幹事長「集団的自衛権」議論に前向き。(2013年7月14日23時07分 読
売新聞)

与野党の幹事長・書記局長らは14日、NHKの番組に出演し、安倍首相が
意欲を示している集団的自衛権の行使に関する憲法解釈見直しについて討
論した。

民主党の細野幹事長は、「神学論争はやめた方がいい」と述べ、参院選後
に本格化する議論に前向きに応じ、自衛隊の役割拡大を容認する考えを示
した。

細野氏は、政府の有識者会議(安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談
会)が検討している集団的自衛権の4類型のうち、〈1〉米国に向かうミ
サイルの迎撃〈2〉
国連平和維持活動(PKO)で一緒に活動している部隊が攻撃を受けた場
合の武器使用――について、「問題があるなら、それはできるようにする。
そういう議論なら積極的にやっていく」と述べ、容認もあり得るとの認識
を示した。

ただ、民主党には集団的自衛権の行使に慎重論が根強い。ミサイル迎撃な
どは個別的自衛権の範囲にあるとみなして容認する可能性がある。

 一方、自民党の石破幹事長は、「集団的自衛権の行使が否定されている
とは考えていない」と述べ、行使は憲法で容認されているとの立場を示し
た。日本維新の会の橋下共同代表は、「憲法で明確化することが重要だ」
と語った。

公明党の井上幹事長は、「具体的な安全保障関係の変化があれば真摯に議
論していく」としながらも、「集団的自衛権の行使は認めないというのが
政府の一貫した憲法解釈だ。今それを直ちに変えるような環境にはない」
と指摘した。


 2)毎日、読ませていただいております。

小生のような理工系の人間には歴史や政治に関してはかなり疎いのです
が、お蔭様でそのような分野へも感心を持つことができるようになりました。

このようなことまで暴露して、身の危険があるのではないかと、いつも心
配しています。命をかけて、配信しておられることが感じられます。

小生にはこのようなことはできませんが、日本の歴史や近隣諸国の横暴に
ついては若者に伝えていきます。

暑さ厳しき折、ご自愛ください。

パソコンを変えたりパソコン周りを変えると、小生もいつも頭を悩ませま
す。この道具は便利は良いが、一端言う事を聞かなくなったら女房と一緒
ですね。(広島のももたろう28)


 3)今、世界はイギリス女王か王子かで大変な騒ぎとなっています。日
米仏に「英」を外すことは不自然です。世界の25%を味方につけている
「英」をお忘れなく。

半減でも辞めぬつもりの海江田━━杉浦正章の記事に 
 1.投票日前にこのような記事を掲載するのは、明らかに自民党応援で
す。政治評論家の名称は取り除くのが妥当でしょう。

 2.「ところが慰安婦発言で馬脚を現して、維新は低迷、6議席がいい
ところだ。」このセリフは、左翼そのもの。本来なら、橋本発言の「被害
者という人に直接面会」を拒否されたことに重要コメントを発するべきで
しょう。

 3.海江田批判は、余りにも読んでいて情けなくなります。本来であれ
ば、野田批判すべきではないでしょうか?
 
「憲法違反と判決された1票の格差を解決するのであれば解散しましょ
う、いいでね」と絶叫した野田という人(解決したら解散しましょう  
と言わなかった)に責任があります。
 4.政治評論家と名乗るには、もう少し言動に責任を持たれては如何で
しょうか。(最上徳外)



 4)YM氏から"The Tech"を貰いました:前田 正晶

これは6月7日号で、マサチューセッツ工科大学(MIT)の大学新聞で、第
147回卒業式記念号です。

私は遺憾ながら漫画を除いて未だ全部を読んでいません。その漫画とは、
MITの学長が卒業生に向かって「これからは巨額な学生ローンの返済に邁
進せよ」とスピーチしているところです。

この新聞の一面には約2,600名の卒業生の動向が出ていました。その中で4
年制大学を卒業したのが977名のようで、その中の37%が大学院に進み、
56%が就職したとあります。

その大学院進学組には他の一流私立大学でも起こっている現象で、就職で
きずにマスターコースに進んだ者がいたかと疑うことが出来ます。2%が
進路未定とあるのが、職がなかったと解釈できるかと。勝手に推理すれ
ば、MITでも職の確保が容易ではないのかなとなります。

Ivy Leagueでも新卒者が就職難に喘いでいるのがアメリカの現状のようで
す。YM氏はスタンフォード大学のビジネス・スクールに在職中、MBAの就
職が思わしくなく、ハーヴァードに「御校は?と尋ねて『当校と雖も例外
ではない』と聞いて安心したことがあった」と語っていました。

ところで、漫画になった学生ローンですが、伝聞を紹介します。アメリカ
では奨学金(Scholarship)は貰いきりだそうですが、ローンは返済条件
が厳しいので、その点が我が国の奨学金制度との違いだそうです。即ち、
1度でも返済が滞ると銀行のブラックリストに載って、将来住宅ローンの
申し心美をした際などに非常に不利になるのだそうです。

こういう違いは言うなれば国情の違いでしょうが、大学でのシステムと言
うか講義や勉強の仕方などは大きな違いがあります。先日もYM氏と語り
合ったのですが、この違いは英語力の問題以上に難関で、我が国からの留
学生が苦しみ、減少する一因だろうということです。

彼と語り合った「対前年比」等ですが、アメリカでは「季節変動調整済み
年率換算」=SAAR(Seasonally-adjusted Annual Rate)といって表示さ
れています。こういうことに無知だった私は初めてこの言葉を見た時には
「サールって何」と聞いてしまいました。

YM氏とは「具体的には長期に低迷していた不動産業界が単年度かないしは
その四半期の数字が好転したからといって、産業全体が好転と思い込まな
い方が良いだろう」という話をしたのです。

因みに、W社は世界最大級の林産物メーカー(だった?)なので、住宅建
築が繁昌すれば沢山の立木を伐採して四角い製材品を作れるので、木材部
門は好況になります。しかし、丸い木の真ん中を切って製材した残り滓の
チップが沢山出てきます。

インターネットに圧されて印刷媒体が不振である等の原因で紙が売れない
時期ですと、その原料となるはずのチップが行き場を失います。めーかー
には痛し痒しです。しかも、建つ個人住宅(single family home)がコン
クリート住宅だと困るのです。これで、何故W社を始めとするアメリカの
紙パルプ森林産業界が長引く不況に沈んだのかの説明になりましたでしょ
うか。


 5)サッカー日本代表論:前田 正晶

ブンデスリーガのS級ライセンスを持ち、世界のサッカーに精通している
鈴木良平氏がこう言っていると、ネットで知った。実は、思い切ったこと
を言われるものだと、相当以上に感心して読んだ。

私はザケローニ監督批判として「本田中心のティーム作りをしたために、
私の評価では本田よりも上だと思う香川真司を活かし切れていない」と指
摘してきた。これは主役と脇役の起用が逆ではないかという意味である。
また予てから本田の力を認めてきたが、彼にはスピード不足の問題ありと
も言ってきた。中盤でのキープ力があると褒められているが、相手のディ
フェンスを突破してシュートに持っていく早さがないという意味だ。

鈴木氏は香川がブンデスリーガでトップ下での経験を重ねてきており、日
本代表でも十分にその役を果たせると認めていた。私はこの意見に賛成で
あるが、本田不要論まで言い切る認識はなかった。本田がロシアの優勝戦
で2点を決めるニュースを見たが、その場面だけを見せられても彼が
ティームで如何なる役目を与えられているかは解らないので、何か言える
材料がない。

しかし、鈴木氏が指摘されているように最近のザケローニ監督率いる日本
代表は誰が中心で引っ張って行くのかが見えてこない、歯がゆい負け方が
続いているのは残念至極だ。私はそれは本田の責任ではなく、監督の采配
と布陣の設定の問題だと思って見ている。本田は不要とまでは考えても見
なかったが、他の使い方があるのではないかと思ってきた。

では、あらためて香川をトップ下に使って、ドイツで評価され、マンチェ
スター・ユナイテッドにまで誘われた力がその形で十分に発揮されて、全
日本が強くなるかはやってみなければ解るまい。それをW杯まで残る1年で
仕上げて、実戦経験を重ねる余裕があるのだろうか。私はあの監督が本田
中心の形を変えることに踏み切るとは到底思えない。

鈴木氏は難しい問題を提起したものと思っても、納得できることを主張さ
れていると思って読んだ。ザケローニさん、この鈴木氏の主張を是非読ん
で下さいよ、参考などではなくて、勉強になると思うのでね。

今更菅直人元総理を批判するのも詮無いことだが:

16日夕方のTBSのニュースでは、菅直人元総理が自分で止めた浜岡原発を
訪問したところを報じていた。良い話しにる訳がないと思っていると、厚
顔無恥・無知・無比の点では天下に並ぶ者なき彼は、この原発が防波壁
等々の種々の工作をして再稼働を目指しているところを視察した後に、発
電所の人たちと会談の席で、「こういうことをやっても、いざ事故が起き
た時にどうなるかと、どうする気かを訊いているのだ」と嘯いた。

「ナルホド、そう来か」と思っていると、やや応答が遅れた発電所側に対
して追いかぶせるように「だから、止めれば良いのだ。これは私の政権末
期に30年までにゼロにすると決めたじゃないか」と曰う始末だった。今
更、彼の世迷い言を聞いても無意味だとは思うが、私の懸念するところ
は、こういう元総理大臣の発言を聞いた罪なき一部の国民の方は「矢張り
原発派止めた方が良かったのか」と感心するかも知れないことだ。

それともう一つ。TBSは事ある度に「気が付けば騎手の女房」だったリベ
ラル派の極みのような某女を登場させては、反自民、反アベノミクスのよ
うなことを言わせている、私から言わせて貰えばTBSは極めて左に指向し
ている局である。そこが、まさかこの期に及んで菅直人の提灯を持つと
は、迂闊にも予想していなかった。私はこれは菅直人と民主党の悪足掻き
の一種だとは思うが、看過できない報道だと思って採り上げた次第。

TBSは「どの政党も今回の選挙戦では原発を争点に採り上げてはいない」
と報じてはいた。だが、こういう形で争点にしている辺りは、ひょっとし
て狡猾な菅直人との俗に言う「コラボレーション」なのかと疑いたくなった。


━━━━━━━
身 辺 雑 記 
━━━━━━━

17日の東京湾岸は涼しい。猿江公園では紫陽花が枯れて無残な姿をさらし
てる。池では反面 蓮が鮮やかだ。

明日18日は憲政記念館で講演します。

読者:5218人


ご投稿、ご感想をお待ちしています。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/
-- 
渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/07/18

    下のコメント、「才能もなければお金もなく」について、

    突発的な内容だがね過去の流れをプロファイリングしてみれば、馬場どんのコメントとみた。

    偉そうに言っても、結局は匿名コメンテーターだったってことのようですな。

    負け犬の遠吠えほど見苦しいものはありませんね。

  • 名無しさん2013/07/18



    憲政会館へ行こう

    憲政会館は工事中ですが、庭園とレストランは開いていてだれでも入れます。

    今日18日の15時30分から憲政会館1Fレストランの霞ガーデンにて、渡部亮次郎先生の講演会が開かれるそうです。

    聴講出来るかどうかは不明ですが、だめでも庭からレストラン内を覘けますので、講演の様子を見る事が出来ます。

    さあ皆さん、ご都合のつく方は渡部先生を応援しに行きましょう。

    ブログ頂門の一針のお礼がてらごあいさつしましょう。



    憲政会館HP 案内&アクセス

    http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/kensei/kensei.htm

    マップ

    http://www.tokyoguide.net/spot/189/map/



  • 名無しさん2013/07/18

    才能もなければお金もなく

    人望もなければ不平不満をぶつぶつ言うタイプだから

    なんでもかんでも、文句ばかりで幸せになれないのです。



    あなたが幸せでないのは、他人のせいではありません。

    あなたの、そのなんでもぶつぶつ文句を言う性格のためであり、

    才能を磨く努力、職能力を磨く努力、人に親切にする優しさ、

    物事をプラスに受け取って感謝する心が不足しているためです。





    成功者の1万分もの1も努力をしていないのに

    文句ばかりぶつぶつ言ってたって、

    才能が身につくこともなければ

    職能力が向上してお給料があがることもなく

    また、周囲の人に大切にされることもありません。





    幸せになりたいのでしたら、

    あなたのその、なんでもぶつぶつ文句ばかり言って

    他人に嫉妬する性格を変えましょう。



    そして、どうしたら自分も才能、職能力が身につき、

    人望が身につくのかを研究し、向上する努力をしましょう。





    性格を変えない限り、自分の幸せに気がつくことは出来ないと思います。



  • 名無しさん2013/07/18

    【 速報 】経済崩壊、治安悪化の韓国で「 日本人狩り 」!!!! 



    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 



    韓国が治安崩壊に近づいている。 



     経済危機から失業者やホームレスが急増し、治安が急激に悪化。 



     一部の若者は武器を持って「 日本人狩り 」まで始めているうえ、 



     「この国( 韓国 )に希望はない 」と、詐欺をしてでも国外脱出を図る人々( 韓国朝鮮人 )も続出している。 



    また、経済崩壊、治安悪化を背景に最大野党の報道官は、『 朴( パク・クネ )大統領暗殺 』まで示唆した。





     *ソース : 詳しくは、< 夕刊フジ / 2013年7月17日 >をご覧ください。 

  • 名無しさん2013/07/17

    やはり噂は本当だった Japan Expoに「ジャパン」じゃないアジア人が大量に紛れ込んでいる件http://netaatoz.jp/archives/7967951.html

  • 世田谷のアキラ2013/07/17



    身辺雑記で、明日18日は憲政記念館で講演との事。

    講演聴講が可能ならと、憲政会館の知人に調べてもらいました。知人の話では、10月まで憲政会館は工事をしておりすべての施設は使えないとのこと。



    ただし、レストランは営業しているのでそちらかもしれない、とのことで調べてもらったところ、レストランの営業が終了した15.30から借りているグループがあるとのこと。

    しかし、このレストランうなぎの寝床(縦横比 1:15)で、いわゆる講演会はむりでしょう。

    店内はこんな感じです。

    http://tabelog.com/imgview/original?id=r841994859270



    ようするに、ちゃんとした講演会を計画するのであれば、こんな場所は選ぶはずはない。

    ごく少数が相手のお話会のようです。



    しかしまあものは言いようとはこの事ですね。どうしても自分を大きく見せたい人はこんな表現をしてしまうのでしょう。韓国人のように。



    恥を知っている人。誤解されては恥をかく、と感じる人はこう書くでしょうね。

    >明日18日は憲政記念館のレストランで、ごく些細なお話会に参加します。



    いずれにしても、講演すると書いたのでブログでの報告が楽しみだ。

    どんな参加者だったのか、参加は何人だったのか、そしてテーマは何だったのかぐらいは報告してくださいね。



  • 名無しさん2013/07/17

    定員超過のエレベーター 誰も降りようとせず落下事故=中国



      中国・湖北省で14日、オフィスビルにあった定員13人のエレベーターに18人が乗り込みエレベーターが1階から地下1階に落下、乗員が閉じ込められる事故が発生した。中国メディア・人民網が伝えた。 



     記事は、現地時間14日午前8時ごろ、同省襄陽市内にあるビルの1階で、13人乗りエレベーターに大人16人子ども2人の18人が乗り込んだと紹介。エレベーターは定員オーバーの警報を発したが誰も降りようとせず、何かのはずみで警報が止まりドアが閉まるとエレベーターが突然地下1階まで落ちてドアが開かなくなったとした。 



     中の18人は10分後に修理担当者が駆け付けてドアを開けるまで閉じ込められ、女性1人がめまいを訴えたという。このビルのオフィスで働く男性は、通勤時間には常にエレベーターが混雑し、無理やり乗り込もうとする人があとを絶たないこと、過去にも何度か同様の事故が発生したことを明らかにした。 



     明らかな定員オーバーでドアが閉まってしまうこと、過去に何度か同じ事故が発生していることからみれば、エレベーターに不備がある可能性は否めない。しかし、警報が鳴っているのに誰も降りようとしない図々しさにはもはや感心してしまう。その裏には「供給が需要に追い付かず、なりふり構わず自分の分け前を勝ち取らなければ生きていけない」という観念が変わっていないという社会的な問題も垣間見える。 



     1回乗り遅れると当分エレベーターが戻ってこないことも原因にあるのだろうが、そうであるならビル側にエレベーター増設を強く要望すべきだ。みんなが争わなくても安心してありつけるほど、パイを大きくしない限り、列に並ばない、順番を守らないといったモラルやマナーの問題が根本的に解決されることはない。(編集担当:今関忠馬) 





  • 名無しさん2013/07/17



    何時も拝読させていただいております。

    18日は憲政記念館で講演とのことですが、是非ともその講演内容の内容や様子をブログでご披露お願いします。

    (静岡県掛川市 大池) 

  • 名無しさん2013/07/17

    朝鮮と歴史教科書 http://www.tamanegiya.com/tyousenntorekisisyyo2.html