政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針2963号   2013・5・23(木)

2013/05/23

□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 2963号
□■■□──────────────────────────□■■□



        2013(平成25)年5月23 日(木)

 

                 憲法改正の前にやるべきこと:加瀬英明

               橋下発言の核心は誤っていない:秦 郁彦

      妓生(キーセン):悲劇の朝鮮女性たち:MoMotarou

                        台湾人は国なき民:Andy Chang

                    「セグウェイ」は売れない:平井修一

                     話 の 福 袋
                    反     響
                    身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第2963 号
                              発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━
憲法改正の前にやるべきこと
━━━━━━━━━━━━━


       加瀬 英明

日本が独立を回復してから、61年もたつが、憲法改正へ向かって、よう
やく動きだした。

大多数の日本国民が中国が乱暴に振る舞い、アメリカの力が相対的に衰え
させているなかで、現行憲法によっては国を守れないことを、認めるよう
になっている。

私はアメリカが占領下で押し付けた憲法は、憲法としてまったくふさわし
くないものだから、「偽憲法」と呼んでいる。

それでも、憲法改正まで、まだ道は遠い。第96条を改めてから、新しい憲
法案をつくって、国民投票に問わなければならない。

改正憲法の目玉は何といっても、自衛隊を国防軍につくりかえることだ。

憲法改正を待つまで、自衛隊をどの国も持っている軍に、できるだけ近づ
けることをはかりたい。

まず、集団的自衛権の行使が内閣法制局の憲法解釈によって、禁じられて
きたことだ。内閣の判断一つによって、改めることができる。自衛隊法も
現実にそぐわない制約が多くて、軍として機能しない。

そして自衛隊員の階級や、兵科、装備などの擬い物の呼称を改めたい。

一佐、二佐、一尉、三尉、二等陸曹、陸士長という階級の呼称を、理解で
きる国民がどれだけいるものだろうか。

正解は、大佐、中佐、大尉、少尉、軍曹、上等兵だ。マスコミも、外国の
軍人の階級については、旧軍の階級を用いているから分かりやすい。全国
民に親しまれている、アニメの『ガンダム』をとっても、同じことだ。

国民が理解できる呼称に戻すことによって、自衛隊員の士気が向上する。

かつて自衛隊の創生期に、戦車は「特車」と呼ばれたが、いまでも砲兵は
「特科」、歩兵は「普通科」のままだ。判じ物である。航空自衛隊の攻撃
機は「対地支援機」だし、海上自衛隊の軍艦は「護衛艦」だ。

将校は「幹部」と、言い替えられている。マスコミが暴力団の幹部を呼ぶ
のにも、用いている。作戦は「運用」だし、戦闘服は「迷彩服」と呼ばれ
る。自衛隊の用語のなかに「兵」はもちろんのこと、「戦死」も存在して
いない。

自衛隊を偽軍としている例を、いくらでもあげることができる。自衛隊の
任務が後ろめたいものだとして誤魔化すために、このような言い替えが行
われてきた。

これでは自衛隊員が、胸を張ることができない。

戦後の日本は自らを騙して、敗戦を終戦、占領軍を進駐軍、平和憲法とい
うように、現実から逃れるために、言葉を摩り替えてきた。

もっとも、言葉を快いものにするためにいい替えるのは、日本民族のお家
芸であってきた。猪を山鯨といって堪能してきたし、兎は四つ足なのに、
1羽1羽と数える。徳川幕府が葦原と呼ばれた、葦が群生していた埋立地
に売春街を造った時に、葦原が「悪し原」に通じるので、吉原と命名した。

陸海空自衛隊の小林一佐といっても、ほとんどの国民が俳人を連想しよう。

小林一茶に、「其(そ)の場のがれの正月言葉など必ずのたまふまじきもの
也(なり)」という句があるが、正月のあいだだけ験(げん)をかついで、耳
に快い言葉にいい替えたものだった。

自衛隊の呼称を改めるのには、たいした予算を必要としない。7月の参院
選で与党と友党が圧勝したら、ぜひ取り組んでほしい。



━━━━━━━━━━━━━━
橋下発言の核心は誤っていない
━━━━━━━━━━━━━━


          秦 郁彦
  
《慰安婦は連行せず広告で募集》

橋下徹大阪市長が5月13日、大阪市役所で記者団に語った慰安婦をめぐ
る発言は、内外に波紋を巻き起こし、その要旨はテレビや新聞などで大
々的に報じられた。

改めて発言の核心と思われる3カ所を、入手した速記録から抜いてみよ
う。草稿なしのアドリブ発言なので、こなれの悪い口語体になっている
が、あえて「整形」せずに引用し、歴史家の観点から解説を加えてみた
い。  

 (1)「軍自体が、日本政府自体が暴行・脅迫をして…女性を拉致を
したというそういう事実は今のところ証拠で裏付けられていない」

 (2)「当時慰安婦制度は世界各国の軍は持ってたんですよ」

 (3)「なぜ日本のいわゆる従軍慰安婦問題だけが世界的に取り上げ
られるのか」  

1990年前後の発端から関わり、『慰安婦と戦場の性』(新潮選書、99年)
という研究書を刊行した筆者として、(1)〜(3)の捉え方は引用部
分に限れば、大筋は正しいと思う。

ただし、歴史家は過去の史実を正確に復元するだけですむが、政治家は
それを踏まえたうえでの具体的提言や主張を求められるし、予期される
内外の反響に対する戦略的、戦術的配慮も必要とすることは言うまでも
ない。

 (1)は、女性たちを強制連行したか否かという争点で、橋下氏は安
倍晋三内閣と同様に、今のところ強制連行の証拠は見当たらないと控え
めだが、筆者は次のような理由から強制連行はなかったと断定したい。

第1に、この20年以上にわたり数多く紹介され裁判所でも陳述された彼
女たちの「身の上話」で、家族、隣人、友人など第三者の目撃証言が登
場した例は皆無である。たとえ、こそ泥レベルの微罪でも「被害者」の
申し立てだけで有罪と判定する例はないはずだ。

次に戦中のソウルの新聞に「慰安婦至急大募集。月収300円以上、本人来
談」のような業者の募集広告が、いくつも発見されている事実を指摘し
たい。日本兵の月給が10円前後の当時、この高給なら応募者は少なくな
かったろうから強制連行する必要はなかった。

《朝鮮戦争でも韓国軍慰安所》

朝鮮人捕虜が「そんなことをやれば、朝鮮人の男たちが反乱を起こすだ
ろう」と、米軍の尋問に答えた記録も残っているぐらいで、事は朝鮮人
男性のプライドに関わってくる。しかも、警察官の7割以上を朝鮮人が
占めていた朝鮮総督府が、植民地統治の崩壊を招きかねないリスクを許
容したとは思えない。

橋下氏の論点の(2)と(3)については、第2次大戦中ばかりではな
く朝鮮戦争やベトナム戦争中も、参戦諸国が慰安所ないし類似の施設を
運営したのは、紛れもない事実だが、ここでは、最近になって明るみに
出た朝鮮戦争期(50〜53年)における韓国軍の慰安婦事情を紹介しよう。

調査したのは、宋連玉編『軍隊と性暴力』(現代史料出版、2010年)の
第7章を執筆した金貴玉氏(漢城大学教授)で、韓国陸軍本部で1956年
に刊行された『後方戦史(人事篇)』の記述から、軍慰安所の存在を
知ったという。

それによると、陸軍本部が施設を設置した理由は、軍人の士気昂揚(こ
うよう)、性欲抑制から来る欲求不満の解消、性病対策からだったとさ
れる。

書類上は「第5種補給品」と呼ばれた4カ所、89人の慰安婦に対し、52
年だけで延べ20万4560回(1日当たり6・5回、時には20〜30回)の性サ
ービスが「強要」されたことを示す実績統計表も付されてい
る。

《歴史問われるべきは韓国も》

しかし、陸軍本部が関連史料の閲覧を禁じ、ようやく見つけた2人の元
慰安婦も「証言を拒み、涙と沈黙で答えるのみ」なので、金貴玉氏の調
査は難航を極めたらしい。

メディアも沈黙し、進歩的男性たちからさえ「身内の恥をさらし、日本
の極右の弁明材料にされる」と警告されながらも、彼女はひるまなかっ
た。

ソウルの日本大使館前で毎週水曜日に挙行される慰安婦デモに同行した
学生たちは、「日本を批判すると同時に、韓国人も歴史認識について反
省しなければ」と発言するようになり、「韓国軍性奴隷の問題を隠し続
け、今でも反省の色を見せていない」韓国の国家権力を批判する。

「なぜ日本だけが…」と憤慨する橋下発言の(3)と通じ合う「総ざん
げ」の志向と見ることもできるが、残念ながら、当分はマイノリティー
の域にとどまるだろう。

韓国の挺対協などの支援組織、反日の韓国系米国人ロビイストたち、そ
れと連帯して、「身内の恥」(慰安婦問題)を小学校教科書に載せるべ
きだと主張する日本の自虐派、「極右」の弁明かと誤認されるのを恐れ
て沈黙する政治家たちという裏返しの構図は、今後もマジョリティーと
して変わらず、橋下バッシングに励みそうな気がする。(はた いくひ
こ・現代史家)

産経ニュース[正論]2013.5.23 03:21



━━━━━━━━━━━━━━━━━━
妓生(キーセン):悲劇の朝鮮女性たち
━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             MoMotarou

日本が1910年に韓国を併合して、まず人口動態を調べようとしたら、統計
がない。戸籍すらない。しかも、女性には「名」がないことも分かった。
「姓」はあるが、「朴さんのところの嫁さん」という通称だけで、個々の
名前がない。そこで日本人が名前を付けさせ、戸籍をつくった。それほど
朝鮮人女性というのは差別されていた。(「白い人が仕掛けた黒い罠」高
山正之)

           ★

■妓生(キーセン)国家

韓国の"なに"の状況はフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)で
「キーセン」を検索すれば十分であります。以下一部転載します。

(転載 始)

大韓民国の成立後に朝鮮戦争が勃発し、戦火で焼き尽くされた国土の復興
には莫大な費用が必要になった。朴正煕大統領は、日本国と大韓民国との
間の基本関係に関する条約で獲得した資金を元に復興を進め、在韓米軍を
新たな復興への資金源として見出した。

当時、駐留米軍に対する風俗店は、朝鮮語でヤクザと呼ばれる非合法の犯
罪組織が関与しており、莫大な金額が地下に流出していた。これを一斉に
摘発し、新たな国営の娼館制度を代わりに据え、外貨獲得を行った。

これが便宜的に国営妓生と呼ばれる制度であり、更なる外貨獲得を目指し
て、一時はベトナム戦争時など海外にも派遣された。日本が復興し、海外
旅行が再開されると、日本からの観光客に対しても、国営妓生が使われた。
1990年代まで、キーセン旅行と呼ばれるほど韓国旅行が風俗旅行と同等の
意味を持っていたのはこのためである。

漢江の奇跡を経て、1980年代に韓国経済が軌道に乗り始めると、国営妓生
の志望者は減少した。不足を埋める形で成長した民間の妓生では、フィリ
ピンやインドネシアなどの東南アジアから女性を誘致するようになった。
ソ連崩壊後は、ロシア人女性も誘致の対象となった。

だが、やがて外国人娼婦に対する違法行為が頻発し、一部で社会問題化す
る。そして2004年に、韓国の議会は、全ての売春施設を閉鎖し、売春行為
を違法とする法改正を行った。これによって、妓生は大韓民国では事実上
廃止された。(終)

■女を使い捨てる国

韓国朝鮮では女性の地位がどうも低いらしい。今でも年間200万人位、
海外へ出稼ぎに行っている。その昔朝鮮人が強制されたのではなく「出稼
ぎ」に来ていたのと同じパターンで日本にも来ております。

韓国は世界一の性犯罪国家で、米国国務省は早くから女性に注意を喚起し
ております。日本の一部では女子高修学旅行先として奨励しており間抜け
でありました。

■大韓民国の成立

米国は戦後日本を弱体化するために大韓民国に分離。日本においては在日
を日本人管理の為に育成しようとしたが、能力がないのが判明し中止。

大韓民国の分離独立は日本を苛めるためにやったことですから、今も十分
機能しております。米国内で韓国と米国が連携するのは、敗戦からの占領
統治政策に合致しております。

だから安倍首相が「戦後レジームからの脱却」を言えば必ず大韓民国を手
先に使い「潰し」に来るわけであります。その"お仲間"が日本の民主党勢
力でありましたが、安倍晋三の奇襲攻撃に遭い全滅寸前であります。

■動き出した日本

この度橋下大阪市長や西村慎吾議員により「慰安婦」問題が国内でも盛り
上がってまいりました。英語圏では性奴隷(sex slaive)が慰安婦に置き
換えられ流通しだし、謀略が成功しつつあります。

私達はこの度の騒動を「奇貨」として大反撃を開始するべきであります。
国内はアベ・サクセスの勢いに乗り、国民は事態を直覚し「河野・村山談
話」の実害を認識し出しました。大反撃は「歴史の必然」であります。




━━━━━━━━
台湾人は国なき民
━━━━━━━━


      Andy Chang

フィリッピンの領海でマグロ漁をしていた漁船がフィリッピン巡視船の
停船命令を無視して逃げたので、巡視船が発砲し、台湾人の漁民が一人
死亡した事件があった。台湾の中華民国政府はフィリッピンに抗議した
が、フィリッピン政府は中華民国を認めないと返答し、双方の非公式代
表が事件の調査交渉を行う事になった。

事件の是非は今後の調査に任せるとして、この事件で台湾人民は中華民
国は世界が認めない政府であることがわかった。台湾国は存在しない。
台湾人は国なき民である。台湾人は中華民国を打倒して建国しなければ
ならない。

台湾人の建国を阻む因素は3つある。(1)中華民国政権が非合法ながら
台湾を統治している、(2)中国は台湾独立に反対で、独立すれば武力
攻撃すると恫喝している、(3)アメリカは独立に反対で中国との対話
を勧め、現状維持を主張している。

●台湾人の間違った国家意識

以上の困難のため台湾が独立宣言、建国宣言をする事も困難を極めてい
る。また、大多数の台湾人は独立建国の心情があるにも拘らず方策がな
い。

今回の漁民射殺事件についてある台湾人政治家は、「政府が国の主権と
尊厳を発揮するよう要求する」と述べた。大きな間違いである。彼の言
う政府とは中華民国政府のことだが、中華民国の主権と尊厳を発揮して
どうするのか。

彼は中華民国政権が台湾人民を代表できると思うのは間違いだ。彼と同
じく多くの知識人も同じ間違いを犯しているから台湾独立が困難なのだ。

●台湾の自由民主

台湾は民主国家である、独立する必要はないと主張する人がいる。これ
ほど台湾人を誤った方向に導いた主張はない。台湾国は存在しない、中
華民国は存在しないと各国が認めているのに、台湾は民主国家だから独
立する必要はないと言うのは中華民国を認め、世界各国から見放される
という事だ。

中華民国とは蒋介石の亡命政権だが、中華民国が台湾人を代表する権利
はアメリカを始めとする世界各国も認めていない。だがこの間違った主
張のために台湾人は中華民国の選挙に熱中し、中国の脅威から逃れるこ
とが出来ないのだ。

台湾国は存在しないのに台湾は民主国で、民進党が(中華民国の選挙)
で政権をとれば独立建国が出来るという。しかし存在しない中華民国政
権をとったところで、世界は台湾を認めない。今の台湾人は、体制外、
体制内と騒ぎながらみんな選挙が唯一の解決の道と思っている。民進党
が政権を取っても中華民国体制は変らない。

自由民主があるから台湾の名義で国連加盟を推進する団体もある。台湾
国がないのに国連に加盟はできない、それなのに台湾名義を使えば加盟
が可能だと宣伝し、それを信じる人もいる。これも同じく人民を間違っ
た方向に向けているのだ。

●民進党は中華民国の政党である

台湾人も日本人の多くも、台湾では選挙が唯一の建国の道だと思い、選
挙とは民進党を支持することだと信じているが、これは大きな思い違い
だ。

民進党は独立建国をしないと明言し、選挙で政権を取る事しか主張して
いない。民進党の主張とは、国民党よりもっと中国に接近すれば政権を
取れると主張する政党である。民進党の主張とは、台湾は中華民国であ
る、統一も選択肢の一つであるなどという。このような主張は台湾人に
は受け入れる事が出来ない。

民進党の主張は選挙に勝つ事だけだ。だが、これまでの選挙で民進党は
治国政策を掲げた事がない。これは驚くべきことである。治国政策のな
い政党が政権を取ってどうするか、中華民国の制度を維持するだけでは
ないか。

台湾は中華民国である、独立主張は票が取れない、中国が民進党を支持
すれば国民党に勝てるなど、いずれも治国政策ではない。治国政策とは
政治、経済、外交、司法などについての施行方針だが、民進党にはそれ
がない。

馬英九は無能だといいながら馬英九の治国政策、例えばECFAをどうする
か、中国人の入国政策などをどのように変更するか、不公平な司法裁判、
核発電反対などの政策発表がないのは馬英九より無能の証拠である。

●人民もまた無策である

民進党はダメだが、台湾人民にも独立方針がない。体制外運動派は中華
民国を倒すと言いながら、選挙に勝つ事を主張している。

台湾の選挙とは中華民国の選挙であり、勝っても負けても中華民国であ
る。しかも国民党は里町村長、農會などを完全に把握して金で選票を買
う方法が実に巧妙である。退職金、ボーナスなど公務員の優遇で国民党
は選挙では絶対に負けない。

その上に竹聯幇、ホンパン、チンパンなどと特務や警察などの監視が行
き届いている。このような実情があるのに民主がある、選挙が出来ると
人民を騙している。

●台湾人は国なき民である

台湾人は国がない。台湾が建国するには米国と東南アジア諸国の支援が
必要である。アメリカは独立建国に反対で、現状維持を推進し、敬和的
な解決を望むと言うが、アメリカにも政策がない。

台湾人に独立建国の政策がなく、選挙に頼るのは悲しいことだ。台湾人
は近隣諸国の人民と連合しなければならない。今回の漁民射殺事件はフ
ィリッピンとの関係が悪化る事となったが、ある意味では中華民国政権
を打倒すべきと悟るチャンスでもある。

中華民国が台湾を統治しているかぎり台湾人民が建国して世界諸国の承
認を得ることはできない。それを可能にするには台湾人民の覚醒と、ア
ジア諸国の人民連合(PASEA)が必要である。



━━━━━━━━━━━━
「セグウェイ」は売れない
━━━━━━━━━━━━


      平井 修一

5月21日は、終日雨で肌寒かった昨日とはうって変わって初夏の陽気だっ
た。1歳11か月の孫息子を手押しハンドル付きの三輪車に初めて乗せて公
園に行ったが、ハンドルにアソビがないため操作が煩わしく、実用性に劣っ
ており、ほとんどおもちゃのようだった。

「ほとんどおもちゃ」と言えば、鳴り物入りで日本に上陸した「セグウェ
イ」のセの字も聞かなくなった。若者なら知らない人も少なくないだろう。
米国生まれの「電動立ち乗り二輪車」である。

ブッシュ米大統領が2005年11月の日米首脳会談でもセグウェイを小泉首相
にプレゼントし、官邸をセグウェイで走る首相の様子が大きく報道された
ものである。

「こんなバカげたものが売れるわけはない」と多くの日本人は思ったろう。
近距離なら歩けばいいし、中距離なら自転車がある。長距離なら車を使え
ばいいのであって、近距離で使う米国人はそれでなくても運動不足の肥満
者ばかりなのだから、さらに肥満になるばかりだろう、と。

ビル・ゲイツやスティーブ・ジョブズといった著名人が「セグウェイは人
間の移動形態を変える革命的な製品」と絶賛したそうだが、そう思った一
人に英国の資産家ジミー・ヘセルデンがおり、彼は2009年12月、セグウェ
イ社を買収した。売れると思って投資したのだろうが、これが命取りになっ
た。

それから1年もたたぬ2010年9月、ヘセルデンは自宅があるウェストヨーク
シャー州の森でセグウェイを運転中、林道から約9メートル下の川に転落
して死亡した。本当に命取りになった。これでは売れるわけがない。

セグウェイジャパンによると、代表的なモデルのSegway PT i2は室内外問
わず最長39kmまで走行可能だという。税抜き74万8000円。間違いなく粗大
ゴミになるこんな高価なガラクタを誰が買うのだろう。

<電動の立ち乗り二輪車「セグウェイ」は、日本では公道を走行できない
ことから町中では見かけないものの、広大なスペースを走り回らなければ
ならない警備業務やゴルフ場の移動用などに使われています。

この「アクセルやブレーキがなくて、重心移動で動かす」というインター
フェイスは優秀ですが、バランスを崩しやすいという欠点も持ち合わせて
います。無茶な運転で事故につながるのはどうしようもありませんが、と
りあえずバランスを崩して危ないなと思ったら、飛び退くなどした方がよ
さそうです>(ギガジン2013年01月23日)

飛び退く練習をする体力があるのなら歩けばいい。実用性なんてありはし
ないのだ。茨城県つくば市は2年前、「つくばモビリティロボット実験特
区」を設定し、セグウェイも公道を走れるが、毎月第1日曜と第3水曜の午
前・午後あわせて1日2回、市主催で「セグウェイツアー」を実施している
だけ。単なる見世物、客寄せパンダに過ぎない。

セグウェイは道路交通法上、現在日本の公道では一切の利用が認められて
いず、2009年時点でセグウェイジャパンの年間販売目標台数は300台だと
いう。道路交通法が改正されて公道でも走れるようになれば売れると思っ
ているようだが、普通の人は歩けばいいし、足の不自由な人は電動車椅子
を安く利用できるから需要はほとんどないだろう。所詮はおもちゃで、し
かも死亡事故につながる危険なおもちゃである。売れるわけがない。



━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎『従軍慰安婦問題、河野談話で曲解広まる − 三橋貴明 
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130514-OYT1T00220.htm?from=ylist 

従軍慰安婦問題は1992年1月に朝日新聞が「日本軍が慰安所の設置や、従
軍慰安婦の募集を監督、統制していた」と報じたことが発端となり、日韓
間の外交問題に発展した。

記事中には「主として朝鮮人女性を挺身(ていしん)隊の名で強制連行し
た」などと、戦時勤労動員制度の「女子挺身隊」を“慰安婦狩り”と誤っ
て報じた部分もあり、強制連行の有無が最大の争点となった。

宮沢内閣は同年7月、軍による強制徴用(強制連行)の裏づけとなる資料
は見つからなかったとする調査結果を発表した。しかし、韓国国内の日本
批判は収まらず、政治決着を図る狙いから、翌93年8月、河野洋平官房長
官(当時)が、慰安所の設置、管理、慰安婦の移送について軍の関与を認
め「おわびと反省」を表明する談話を発表した。

ところが、河野談話によりかえって「日本政府が旧日本軍による慰安婦の
強制連行を認めた」という曲解が広まったため、第1次安倍内閣は200
7年3月、「政府が発見した資料の中には、軍や官憲によるいわゆる強制
連行を直接示すような記述は見当たらなかった」とする政府答弁書を閣議
決定している。』

予め書いておきますが、「従軍」慰安婦というものは存在したことがあり
ません。もちろん「慰安婦」はいましたが、戦時中に「従軍」慰安婦とい
う言葉が使われたことは有りません。「従軍」慰安婦とは、慰安婦を軍が
強制連行した(今のところ証拠は一つも見つかっていません)ことを匂わ
せるために広められた造語です。


従軍慰安婦というフレーズを初めて用いたのは、戦後のノンフィクション
作家である千田夏光です。千田夏光が産み出した「従軍慰安婦」という用
語に朝日新聞が食いつき、さらに吉田清治という稀代の詐欺師が出版した
「私の戦争犯罪」で、「第二次世界大戦中に日本軍人が朝鮮の女性を強制
連行し慰安婦にした」などと証言(後にウソと判明)したことで、朝日新
聞がさらに燃え上がった結果始まった「創作物語」です。

繰り返しますが、戦時中に慰安婦がいたことは確かであり、朝鮮半島出身
者もいました(ほとんどが日本の女性)。とはいえ、問題は「日本軍が強
制連行したか、否か」であり、慰安婦の存在の話ではありません。


吉田清治のフィクションでは、日本軍が済州島で慰安婦狩りを行ったこと
になっていますが、当の済州島の韓国人たちから、「そんなことはなかっ
た」と否定されています。

「250余の家しかないこの村で 、15人も徴用したとすれば大事件であるが
、当時はそんな事実はなかった」「1983年に(「私の戦争犯罪」の)日本
語版が出てから何年かの間追跡調査した結果、事実でないことを発見した」
などなど、当の韓国人たちが(当時は)「ウソつくな!」と、吉田を批判
していたわけでございます。

さらに、歴史家の秦郁彦氏が1992年(平成4年)3月に済州島で現地調査を
行ったのですが、吉田清治の証言の裏付けを採ることはできませんでした。
それどころか、秦氏は、「この島で人間狩りが起こったら大騒ぎになって
誰でも知っているはずだが、そんな話は聞いたことすらない」という証言
すら得ています。

とはいえ、上記の吉田清治の著作や「韓国巡業(吉田清治は「慰安婦狩り」
について韓国で講演と謝罪を繰り返したのです)」が、韓国人の頭の中に、
「日本軍が朝鮮半島の女性を慰安婦として強制連行した」
という虚偽情報をインプットするための「最大の貢献」をしてしまったの
は確かです。(吉田清治は死ぬ前に「私の戦争犯罪」の内容がフィクショ
ンであることを認めました)

吉田清治のウソに、日本の弁護士(福島瑞穂など)たちが乗っかり、韓国
で元慰安婦を探し出し、日本政府を相手どった裁判を始め、話が大きくなっ
ていきました。

いわゆる「従軍」慰安婦問題は、「反日」の日本人が創り出したフィクショ
ンなのです。「日本人(日本国民ではなく)」が産み出したプロパガンダ
を韓国政府が活用し、我々「日本国民」の先祖が貶められているというの
が真実なのです。

そもそもの争点は、慰安婦を「軍が強制連行したのか、否か」で、他には
ありません。そして、軍の連行の証拠は、本当に一つも見つかっていない
のです。反日日本人や韓国人の学者が懸命に探し回った(今もやっている
でしょうが)にも関わらず。

というわけで、安倍政権は07年に、

「政府が発見した資料の中には、軍や官憲によるいわゆる強制連行を直接
示すような記述は見当たらなかった」

という政府答弁を閣議決定しました。ところが、この閣議決定はほとんど
報じられることはありませんでした。


しかも、韓国人や反日「日本人」たちは、
「軍の強制連行が無かったというのであれば、その証拠を示せ!」
などと、いわゆる悪魔の証明を求めている有様で、まともに歴史事実の検
証を行った場合、あちらの敗北は明らかです。というわけで、彼らはアメ
リカなどグローバルに「日本軍の戦争犯罪」を訴える戦術に出ています。


今回の橋下氏の発言の真意は分かりませんが(別に間違ったことを言った
とは思っていませんが)、氏の「言い方」が「あちら側」のプロパガンダ
に活用されてしまうのは否めないでしょう。

しつこいですが、いわゆる「従軍」慰安婦問題の争点は、「軍の強制連行
があったか否か」であり、他にはありません。この事実を、まずは日本国
民が知っていかなければ、「あちら側」のプロパガンダを潰すことはでき
ないでしょう。

というわけで、慰安婦問題について「従軍」慰安婦(「いわゆる従軍慰安
婦」とかでなく)と普通に言う人がいらっしゃったら、是非とも上記の
「真実」を伝えて差し上げて下さい。いわゆる「従軍慰安婦」問題は、反
日「日本人」の創作物語なのです。

〔情報収録 − 坂元 誠〕



 ◎「原爆投下、神の懲罰」と韓国・中央日報 「日本軍国主義へのアジ
ア人の復讐」

【ソウル=加藤達也】韓国の中央日報が日本への原爆投下を「(神の)懲
罰だ」とする記事を掲載し、在韓国日本大使館は22 
日、同紙に抗議した。
 
問題の記事は20 日付で、安倍晋三首相が東日本大震災の被災地視察で航
空自衛隊松島基地を訪問した際、操縦席に座った空自機の番号が「731 」
だったことを取り上げ、細菌兵器を研究したとされる旧日本陸軍の部隊名
称と同一だとして非難し、日本の反省が足りないと主張する内容だ。 

さらに、大規模空襲や原爆投下を神による「過酷な刑罰」としたうえで、
第二次大戦末期のドイツ・ドレスデンへの空襲を「ユダヤ人の復讐(ふく
しゅう)だ」、広島、長崎への原爆投下については「日本軍国主義へのア
ジア人の復讐だった」と主張。非戦闘員への無警告、無差別の大規模殺傷
という事実も「国家を改造して歴史を変えた」と支持している。
 
記事は、「日本に対する火雷(爆撃)が足りないと判断するのも、神の自
由だ」と、日本への軍事攻撃を肯定する主張で締めくくられている。
 
執筆した同紙のキム・ジン論説委員(53 )は過去に「大韓言論賞」の受
賞歴もあり、韓国では優れたジャーナリストの一人とされている

産経新聞 5月23日(木)7時55分配信



 ◎<外れ馬券>経費と認める初判断 脱税は有罪…大阪地裁

競馬の所得を申告せず、3年で約5億7000 万円を脱税したとして、所得
税法違反の罪に問われた元会社員の男(39 )=大阪市=の判決が23 日、
大阪地裁であった。

西田真基裁判長は大量の馬券を自動的に繰り返し購入した場合、競馬の所
得は「雑所得」に当たり、全ての外れ馬券の購入費が経費になるという初
の司法判断を示した。

無申告の違法性は認め、懲役2月、執行猶予2年(求刑・懲役1年)の有
罪としたが、脱税額を約5000 万円に大幅減額した。
 
判決は馬券の所得を一般的に「一時所得」とした上で、「元会社員は多数、
多額、機械的、網羅的に馬券を購入しており、雑所得に当たる」と認定し
た。
 
判決によると、元会社員は市販の競馬予想ソフトを改良した独自のシステ
ムを構築。専用口座を開いて、インターネットでほぼ全レースの馬券を自
動的に購入していた。

2007 年からの3年で購入した馬券は計約28 億7000 万円分で、計約30
億1000 万円の払戻金を得た。収支は計約1億4000 万円の黒字だった。
 
検察側は競馬の所得は一時所得であり、当たり馬券の購入費約1億3000 
万円だけが経費として控除できると主張、元会社員の3年間の所得を計約
29 億円と主張していた。 

判決はまず、「馬券の払戻金は偶発的、偶然に入り、継続性は認められず、
一時所得に当たる」とした。しかし、「元会社員は無差別に一定の条件で
網羅的に購入し、多額の利益を得ていた。元会社員は娯楽ではなく、資産
運用の一種ととらえていた」と指摘、外国為替証拠金取引(FX)などと
同じ雑所得に分類した。
 
そして、払戻金から全ての馬券の購入費を経費として差し引いた、実際の
もうけである約1億4000 万円を競馬の所得と結論付けた。 

弁護側は「継続的な馬券購入によるFXで得た利益などと同様の雑所得に
当たる。外れ馬券の購入費も経費となり、課税処分は無効」と無罪を訴え
ていた。
 
元会社員を税務調査した大阪国税局が告発、地検が11 年2月に在宅起訴
した。起訴分や無申告加算税を含めた追徴税額(05 〜09 年)は計約10 
億円。元会社員は「一生かかっても完済できない」として、課税処分の取
り消しを求める訴えを大阪地裁に起こしている。

 毎日新聞 5月23日(木)10時45分配信 

 

━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)辺真一氏に言われてしまった:前田 正晶

私は先頃の飯島勲内閣官房参与の北朝鮮訪問は素晴らしいことだったと思っ
ているし、安倍内閣ならではの「やって欲しかったことを決然として推し
進めたこと」と評価している。北朝鮮がどのように出てくるかも大いに興
味と関心がある。

しかし、マスコミの論調を見ていると今にも拉致被害者の方々が参院選挙
前にでも解放されるかのように聞こえる。即ち、希望的観測(wishful
thinking)を織り込みすぎているのかなと、少し先走り過ぎかなと思って
いた。

22日の昼食時にテレビに登場した辺真一氏は、ジャーナリスト須田慎一郎
(という名前だったか)が「拉致被害者の帰国が参院選挙前もあり得る」
と言った後で「ゼロ回答もあり得る」と警告したのを聞いて、これまでの
北朝鮮の強かというか出鱈目なやり方を見る時に、マスコミはやや楽観的
ではないのかなと、密かに危惧していた。そして、矢張りそういう意見が
出たかと思って聞いていた。

私は安倍内閣が参院選挙対策で今回の行動に出たとは思っていなかったし、
飯島参与が一度訪朝しただけで一気に進展する性質の案件ではないと思っ
ている。勝負は当にこれからであり、安倍内閣は手抜かりなく、北の駆け
引きと挑発を退けて、他国の批判などを気にすることなく、万事我が国の
ためになるように推し進めてくれると期待している。


 
 2)並木道や公園のマロニエ/栃の大木が白とピンクのランプのような
花をつけまたカナダ産は濃いピンクですが、始めてみる人はそのあまりに
もの豊かさに皆嬉しそうに驚きます。4色のライラックやナナカマドなど
も花盛り、甘い香が町を包みます。

森に入りますと、行者にんにくの大きな白いお花畑が広がり驚きました。
花が咲く前は、すずらんの葉と良く似ている為、食中毒を起こす人が時々
出まして、メディアで注意を呼びかけていました。

久々に、ドイツの新聞フランクフルトアルゲマイネも、日本のコロプラ代
表取締役社長 馬場功淳(ばばなるあつ)さんの写真入で、35歳で世界一
の若い成功者/コンピューターゲームソフトの開発者と随分褒めて、また
評判の高いアベノミクスの攻撃的な金融政策とその構造プラグラムの効用
で、再び日本がやってきた、と経済面で記事がみられました。

最初は驚きと懐疑的な意見が見られましたが、最近は評価に変化が見られ
ます。永冶ベックマン啓子 ミュンヘン 


 3) 今回の橋本氏の発言には言葉の真意の云々も無く一様にステレオ
タイプの幼稚な非難の洪水でそこには現代を象徴する建前論のみで、国家
意識、国家観や戦略無き自己中心的個人の感想のみが目立つた。勿論かれ
の誤解を避ける十分な説明が欲しかつた事は事実だ。

唯、風俗即売春と関連ずけるのは間違えで、そこには自由恋愛もあれば女
性と歓談し酒組み合つて心身を慰めるすべもあろうかと思う。

それにつけても慰安婦問題は毅然として事実を事実として主張すべきだ
終戦時の連合国指令に基ずき日本国は連合国批判を禁じられ,更に自国
の主張を禁ずると言う布告を自らに枷を課し戦後68年を経た今日、中、
韓の戦略上の意味合いで不当に捏造された歴史観を一方的に甘受し一言
も抗議無しとは自虐史観の象徴だ、マスコミの鬼の首でも取つたかのご
とく、喜び勇んでいる様子は誠に見苦しい。

かすかな火種があれば勇んで油を注ぎ内外に騒ぎ立てる、これが国益を害
する事を知るべきだ。

韓、中、は己の不利な点を攻撃されても黙視し己の都合の良い主張のみ繰
り返す、日本のマスコミさんはこの点 彼らに見習つてほしいと思う。

橋本氏は慰安婦問題に関し世界各国の実情に触れたが良くぞ言及してくれ
た、との思いだ、誠に貴重な発言だ、彼以外に公式でこの様な発言者が居
たろうか。

戦後の日本国の歩みの如く世界の各国が過去を反省し非を正し恩讐を乗り
越え人類の未来志向に立ち向かうべき時に建前論では苛めや、教育長もん
だいと同じく永久に不合理と矛盾に満ちたエゴの世界は解消されぬ事だろ
う。

己の非を反省し、しかして正しき真実を毅然と発信する事こそ大事な事で
あり、橋本氏の今回の発言に日本国民は志を高め歴史認識を深め未来への
思考を考究すべき秋と思う。(k.k 生)



 4) 5月22日(水)「頂門の一針」 2962号「反 響」 8)に東京都
国分寺市 濱田 實 様が投稿なさった「平成25年5月20日 橋下市長 殿」
を拝読しました。

我が国では1957年(昭和32年)4月1日に「売春防止法」が施行されるまで
は売春は合法でした。

「従軍慰安婦」という呼称は千田夏光のベストセラーとなったルポ『従軍
慰安婦“声なき女”八万人の告発』(1973年)からきていると言われます
が(ウイキペディア)大東亜戦争中「従軍」と呼ばれる人たちは以下の職種
でした (ウイキペディアおよび小生の知識):

 従軍聖職者
 従軍牧師・従軍神父
 従軍僧侶
 従軍ラビ
 従軍イマーム
 従軍記者・従軍カメラマン
 従軍医師
 従軍看護婦

終戦前、従軍慰安婦という呼称はありませんでした。新聞社は過去の新聞
のコピーは保存してあるでしょうから、従軍慰安婦問題を報道するときは、
その事実の有無は社内記録で分かる筈ですが、どの新聞社もそれを明らか
にしていません。

売春婦となった人たちの大半は自らの意志でなったのではなく、親のため、
家族のために前借金を得るためになった人達でしょうから不幸でしたが、
アジア諸国の人より、日本人の方が多かったのではないでしょうか?

日本人の元売春婦が軍人に売春し、戦後その慰謝料を請求した報道は見た
ことがありません。アジア諸国の元売春婦を擁護する日本の政治家やマス
コミは、同時に日本人元売春婦も擁護すべきと思います。

もっとも、日本人は過去に売春をしたことは恥であると思う人が多いでし
ょうから、名乗りあげる人はいないでしょう。

この問題は、当時合法的な行為を違法行為として糾弾するのであれば、東
京裁判同様、法の不遡及に反するものであると思います。

千葉県松戸市 久徳省三 拝




 5)濱田 實です。ちょっと古い情報ですが、実態はこういうことで
すね。


要するに、世界に冠たる性狂国家・韓国が、その民族的恥を糊塗するた
め“何も反駁しないおとなしい日本”をカモにして、世界中に、“国家
ぐるみ”で、大統領まで総動員し、日本をナチのホロコースト並に膨ら
ませて、性犯罪国家・日本/世界人類の敵・日本にまつりあげようとして
いたわけですね。

こうなると韓国という国は、世界でも“最低の国家”ということになり
ます。韓国への加担国家も同じですね。


橋下市長の発言が、こういう外国の性犯罪事実を抉り出したとなれば表
彰ものです。

そうなるとと、今までこういう民族的汚辱に対して反駁の声を上げてこ
なかった日本の 政治家や左翼どもは、どういうことになるのでしょう?

「日本に韓国人売春婦ウヨウヨおる」西村真悟衆院議員が日本維新の会
離党「韓国人売春婦=平成の慰安婦は世界中にウヨウヨおる」真実、米
国は売春目的で働く外国人女性4人に1人・オーストラリア5人に1人が
韓国人
* 2013/5/18(土) 午前 0:03


良識ある日本国民の皆様には、日本維新の会の西村真悟衆院議員が不適
切発言で離党届を提出したことはご存知だと考えます。

維新・西村議員除籍へ、慰安婦問題で不適切発言

日本維新の会の西村真悟衆院議員(比例近畿)は17日、国会内で開か
れた同党の代議士会で「売春婦はまだ日本にうようよいる。韓国人。大
阪の繁華街で『お前韓国人、慰安婦』と言ってやったらよろしい。戦い
ましょう」などと発言した。

維新の会の松井幹事長は、発言は極めて不適切だとして、同党から除籍
(除名)する考えを表明した。

発言は、いわゆる従軍慰安婦問題を巡る発言が米国などから批判されて
いる同党の橋下共同代表を擁護したもの。代議士会はメディアにも公開
されていた。出席者の指摘を受け、西村氏はその場で発言を撤回したが、
党内外で批判が噴出、西村氏は「党に迷惑をかけた」と離党届を提出し
た。

これを受け、松井氏は大阪府庁で記者団に、離党届を受理せず、除籍す
る考えを示したうえで、「橋下氏の発言と中身が全く違う。人権侵害だ。
議席を返してもらいたい」と述べ、西村氏に議員辞職を促す考えも示唆
した。除籍は、橋下、石原両共同代表と協議し、正式に決定するという。

読売新聞 5月17日

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130517-00001019-yom-pol

>西村真悟衆院議員(比例近畿)は17日、国会内で開かれた同党の代
議士会で「売春婦はまだ日本にうようよいる。韓国人。大阪の繁華街で
『お前韓国人、慰安婦』と言ってやったらよろしい。戦いましょう」な
どと発言西村眞悟衆議院議員のことだから確信犯かも?



西村議員は「日本維新の会」の代議士会で、

「外電で橋下さんの慰安婦がセックス・スレーブ(性奴隷)というふう
に転換されていますので、これが国際的に広がれば反日暴動が、謀略が
成功しかねないということですから、我々積極的に売春婦とセックス・
スレーブは違うんだと、売春婦はまだ日本にウヨウヨおるぞと韓国人、
反撃に転じた方がいいと思う。私今日大阪に帰りますが、大阪の繁華街
で『お前、韓国人慰安婦やろ』と言ってやったらよろしい」

と発言しました。

西村議員の「慰安婦がセックス・スレーブ(性奴隷)というふうに転換
されている」という発言は事実です。

韓国は、米国議員などにロビー活動を行っており、「日本軍が性的奴隷
(sex slaves)にするために20万人を超える少女らを強制動員した」と捏
造しています。

慰安婦問題について、これまでにも米国議員は「慰安婦
(comfort women)」
ではなく「性奴隷(sex slaves)」だと発言しています。


そして、米国が安倍首相の歴史認識や橋下市長の慰安婦関連発言を非難
するのは「米国は正義の国」としていたいからです。

>維新の会の松井幹事長は、発言は極めて不適切だとして、同党から除
籍(除名)する考えを表明した

西村議員は代議士会終了後、

「私の考えでは『韓国人慰安婦がウヨウヨおる』という部分は、計数を
計ったことがないので、それは韓国という国名を挙げたわけですから、
少々不穏当であった」

と釈明して離党届と会派離脱届を提出しました。

( ´∀`)西村先生は無所属で頑張って下さい!!

確かに、国会議員が証拠も示さずに「韓国人慰安婦はまだ日本にウヨウ
ヨおる」と発言したことは不穏当です。

しかし、西村議員の述べたことは真実です。

正確に言えば「韓国人売春婦はまだ世界中にウヨウヨおる」です。

韓国は「売春大国」であり「売春婦輸出大国」です。

2007年、韓国の女性家族部が実施した実態調査では、韓国の風俗産業の
経済規模は約14兆952億ウォン(約9622億円)と試算しました。

これは、2007年の韓国の国家予算239兆ウォン(約16兆円)の約6%に相
当する額です。

また、韓国全土で4万6247カ所の風俗店が営業しており、これらの
店で働く韓国人女性は26万9707人に達するとしました。

2012年12月、韓国の「男性の権利擁護を目指す男性連帯」は、韓国内の
風俗産業で働く女性の数を189万人と推定していました。

2004年、韓国では性売買特別法が施行され、風俗への取り締まりが厳し
くなりました。

韓国の風俗街は壊滅的ダメージを受け、韓国人売春婦は海外に大量流出
しました。

韓国の国会議員の調査によると、海外で売春をしている韓国人女性は10
万人以上おり、そのうち3万人が米国、5万人が日本にいると指摘して
います。

しかし、観光や留学目的で来日して売春をする韓国人女性もおり、在日
韓国人売春婦もいるので、実際に日本にいる韓国人売春婦は5万人より
も多いでしょう。

それに後述しますが、「エイズ」に感染した韓国人男性の性転換者らも
日本で売春していました。

韓国人女性の売春は、日本だけではなく米国でも社会問題になっていま
す。

2006年6月21日、韓国の中央日報は「ロサンゼルスで毎月逮捕される70
〜80人の売春婦の9割が韓国人」との警察関係者の証言を報道しまし
た。

2012年5月、テキサス州で韓国人売春婦が逮捕され、韓国人売春婦が足
首に鉄製の鎖をかけられ連行された姿がテレビで生中継されました。




 6)2962号(続)反響欄((室 佳之氏)のご意見、全く同感ですね。
申し訳ありませんが、杉浦氏、「百の説法、屁ひとつ」です。

2870号(2月6日)「なぜレーダー照射の公表を遅らせたか」で中国フリ
ゲート艦によるレーダー照射事件の解説がありました。

氏は「政府は意図的に中国フリゲート艦によるレーダー照射事件を伏せ
ていたとしか思えない。最大級の挑発を国民に知らせなかったのはおか
しい。国民の全くあずかり知らぬところで軍事衝突が起きた日中戦争を
想起させ、りつ然とせざるを得ない。野党は国会で経緯の明確化を迫る
べきだ。」と難詰しました。

多少この道で飯を食ってきたものとしては、秘密の暴露(この場合にはレ
ーダー波の諸元を把握した、という事実)は時と場合には不利益となる、
知らぬフリをしておいた方が得策の場合もあるんじゃないかと理解して
いました。

氏は後段で「こうした一連の外交努力を考慮したのだろう。しかしそれ
ならそれで外交配慮があったと説明すればよいではないか。しかし安倍
も山口や村山の訪中を生かすタイミングをつかみかねている。」と政府
を責め、最後は「こうした緊迫した事態には歴史に学ぶ必要がある。」

などと言わずもがなの説教のあげく

「既に昨年3月に民主党幹事長・輿石 東と共産党対外連絡部長・王 
家瑞との間で重大事件や突発事故が発生した際に意思疎通を図るホット
ラインの創設などを盛り込んだ「交流・協力に関する覚書」が調印され
ている。これを早期に実現させることが日中危機回避の第一歩だろう。」

と結んでいました。ご存じないかも知れませんが、米・ソホットライン
が設置された理由は双方が同等の意思と能力を有しており、文字通り
「一触即発」の状態だったからです。ところが今回の場合は(これまでと
同様ですが)、氏自らこうお書きになっています。

「加えて日本の軍事力偵察がある。最初にヘリで軽く試して、日本側か
ら何ら反応がない。それでは護衛艦で試してやれということになったの
だろう。アメリカの戦艦や最近投入された空中警戒管制機(AWACS)
に対して照射したら、すぐに攻撃される可能性が強いから、攻撃しない
と分かっている日本に対して行ったのだ。」

お判りになっているではありませんか。そのとおりです。だから、攻め
て来ているのは向こうで、手足をがんじがらめに縛られている日本にと
っては「一触即発」でもなんでもないのに、「早く習 近平さまの誤解
を解かなければ」といった民主党そのものの姿勢に強い違和感を覚えた
ものです。ところが2872号(2月8日)には「照射公表は練りに練
った対中宣伝戦」の一文が掲載されました。

「それは1月18日の照射以来、練りに練った首相・安倍 晋三の対中宣
伝戦略があったのだ。」

・・・へっ?

以下の氏の論調は省略しますが、私が申し上げたいことは、過日の檄文
はなんだったのか、「いや、真に申し訳ない、そういう策略だったのか、
これは私の不明であった。お詫びする。」くらいのニュアンスは示され
てもいいのではないか、ということです。

まぁ、以前にも述べたことですが、全てが読者の意向に沿っているもの
ではないわけで、その都度読み分けていけばよいことだと思えば腹も立
ちません。

ホットラインも何も、ROE(交戦規則)さえまともなものではないのに、
そうした実情も知らずに、やたら怒りを撒き散らしたり、一転素直に納
得したり、生半可な事情通や政治記者には困りものですし、むしろ有事
には有害です。この伝でいけば、山堂コラム氏もなんかも京都の自民党
元幹事長と同じいやーなニオイがしますがね。いや読み分け、読み分け
・・・(九州男)



 7)だからこそ私は維新の会に投票する。

頂門の一針2958号の身辺雑記で<弁明者は弁明すればするほど不利にな
ってゆくのが世の習い陀。この世は法廷ではない.橋下は弁護士ではあ
るけれど人生の経験においては不足だ。ますます不利になって選挙では
負ける。>
と書かれています。プロの目から見るとそうなのでしょう。

NHKのニュースが、80歳を超えていると思われる婦人が「橋下発言は間違
っていない」「私は米兵が何をしたか見てきた」との趣旨の発言を取上
げたのを見ても、時代は変わりつつある印象を受けています。

今までの慰安婦問題報道と異なるのは、マスコミが一方的に橋下氏を叩
けないことである。発言を歪曲したり・一方的な価値観を展開すると、
有名で読者も多いツイッターで反駁されるからであろう。

米国務省反応は旧態依然としたものだが、「言語道断で、侮辱的だ」な
行為を米軍がしていなかったとは言っていないようです。

また、国務省の多くの職員が「侮辱された」と感じていると言うが、同
様に、日本国民は「近隣諸国」官民・マスコミから幾度も「侮辱された」
と感じているであろうことを勉強したうえで発言してもらいたいもので
す。その場に「そういう事実はないと否定するのですか」と質す記者が
居て欲しかったと思います。

「コメントしない」米国防総省は、事実及び現実を否定することは出来
ないし、これ以上踏み込んだ回答も出来ない。この種の問題には、正面
切って触れないのが、「大人の対応」であると承知しているからであろ
う。

ひるがえって、超党派女性議員の発言は、慰安婦問題の政治利用・選挙
利用そのものであると考えます。

女性の人権を無視していたのは「過去の各国の軍隊」であり、謝罪すべ
きは各国の政府です。外国との論争には尻込みしているくせに、橋下市
長が「慰安婦を容認している」「女性の人権を無視している」と言い換
え、「謝罪しろ」「撤回しろ」と参院選目当てに国内向けに最大限利用
しようとしています。

この政治家の動きを、日本のマスコミが恣意的に扱い、それを外国のマ
スコミが取上げ、再び日本のマスコミが外国の報道を恣意的に引用する
形で報道し、「近隣諸国」が悪乗りし、日本を貶めるという構図になっ
ています。それを承知で、「近隣諸国」を煽って票を集めようとしてい
るマッチポンプ議員達です。

最も日本を侮辱しているのは「マッチポンプ議員」であり、加えて「誰
が保身のために、右顧左眄しているのか」日和見議員をも見定めるリト
マス紙として今回の「橋下叩き」を眺めています。

私は、今行われているのは「近隣諸国」との「言論空間における戦争」
(Information War)であると認識しています。戦争ですから、事実とは
関係が無く、因縁をつけてカツアゲを謀ってくる「近隣諸国」には、国
内向けの「きれい事」や「建前論」を「ただひたすら唱える」だけでは
済まないところまで来ています。

しかし、政府・与党が参戦すれば、本当に国際関係を傷つけかねません。
そこを、野党である日本維新の会が「仁義なき戦い」の「鉄砲玉」をか
ってくれているのだととらえています。この戦に勝たなければ「太平洋
戦争の戦後」は終わらないと考えています。

「米兵が何をしたか見てきた」と言えるほど古くはありませんが、近く
接さざるをえなかった私は、朝鮮人・韓国人・総連・民団が何をしてき
たか、彼らには「孝悌」しかなく、「仁義礼智信」が通じないことは肌
で知っています。時には、口汚く罵らなければ黙らせられない場合もあ
ると承知しています。

だからこそ、今は日本維新の会を見捨てることは出来ません。私は日本
維新の会への投票を支援します。(匿名希望)



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━

 
PCが言うことを聞かない。腹が立つから編集が進まない。

原因がつきとめられない。PCを新しくしたからか、転居にともなう回線の
接続状態の問題惹起なのか。血圧の上がることで、健康によくない。

そういう場合は休刊しますから、あしからずお許し

読者:5191人

ご投稿、ご感想をお待ちしています。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/05/24

    朝鮮人・韓国人の真実

    http://www.tamanegiya.com/tyousennnosinnjitu.html

  • 名無しさん2013/05/24

    明治神宮の神楽殿で昇殿参拝をさせていただき、その後、パワースポットとして名を馳せている清正井(清正の井戸)にも行きました。



    神社がお好きで、普段からお一人で参拝される方も多くいらっしゃると思います。





    しかし、神社参拝とは、100人で参拝すれば100人分のご神徳が一人一人に授かるもの、と深見先生も仰っています。





    今回、とても楽しい一時をすごせたのは、気持ちをひとつにして共に参拝したことで、参拝者15名分のご神徳を一人一人が授かったからなのかもしれません。







    内苑は非常に豊かな森に囲まれています。

    菊家紋章のついた大きな鳥居をくぐりると、緑溢れる南参道に入ります。

    ここは本当に都内なのだろうか?と驚くほど、清々しい気に包まれます。

    木漏れ日が優しく、野鳥がさえずっていました。











    玉砂利をサクサクっと踏みしめながら参道を進んでいくと、

    ご社殿が見えます。













    明治神宮では国の事を第一に祈ります。





    ご社殿のお隣、神楽殿にて、昇殿参拝をさせて頂きました。





    奉納させて頂いたご祈祷内容はもちろん「皇室弥栄国家安泰」。





    神楽殿の中は、それはそれは綺麗でした。

    御神前が金色に輝いているように見えました。

    2名の巫女舞も、舞の途中で翻る衣があまりに美しく、

    揃った動きにうっとりでした。





    その全てが、明治神宮の格式の高さを物語るような、

    そんな素晴らしい場所でした。

    まさに、何度でも訪れたい崇高な場所です。







    そして、清正井へ。



    2年ほど前、清正井は一躍有名になりました。

    それから絶える事なく、今でも携帯の待ちうけにする人が多く、

    今回も写真を撮るために列ができていました。



    継続して人が集まるという事は、

    清正井のパワーを授かっている方が、沢山いらっしゃるのでしょうね(^^)







  • 名無しさん2013/05/24





    何故、ある人はプラス思考で成功するのに、

    ある人はいくらプラス思考で考えても成功しないのでしょうか?





    よく成功の秘訣はプラス思考で物事を考えると言われます。

    しかし現実にはプラス思考で考えてみても

    そう簡単に成功しないことがほとんどだったりします。





    なぜでしょうか?





    それは頭では一時的にプラス思考になったとしても

    面倒くさい、後回しにしようといった本来の素の自分が

    心の奥底に住んでいるからです。





    そして、この戦いはだいたいの場合

    プラス思考の敗北に終ってしまいます。





    メンタルアップのセミナーに行ったり、本を読んだ後は

    プラス思考が優勢ですが、徐々に素の自分が勢いを取り戻してしまいます。





    つまりモチベーションや感情に左右されているということ。

    そして人間である以上、絶対にマイナスに捕らわれることがあるからです。





    感情に左右されている限り、

    一旦マイナスのトンネルに突入してしまうと

    不安になって

    「自分はどうせできないんだ」

    と自分の能力のせいにしたり、

    うまくいかないのを他人のせいにしたりしてしまう。





    「思考は現実化する」とはよく言ったもので

    こういうマイナスの思考に入ってしまうと当然マイナスの行動が起こり

    マイナスの結果が生まれてしまうんです。





    プラス思考と言っても結局は感情に振り回されてるだけなんですね。





  • 名無しさん2013/05/24

    全国中学生学力テストの都道府県順位wwwwwwwwwwwwhttp://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/3309236.html

  • 名無しさん2013/05/24

    誰でも知ってる、有名な琵琶湖。

     

    ここは観光地としてあまりに有名で、どこよりも素晴らしいパワースポットである。

     

     

     

     

     

    ところで琵琶湖では、富山湾で見れるような蜃気楼を、見ることができるそうだ。

     

    しかも、ちょうど今の時期、見ることができるようだ。

     

     

     単に大きいだけでなく、なんとも神秘的なところもある。ちょっと幻想的な湖だ。

     





     

     

     

     

    琵琶湖は信仰の湖でもある。

     

    近江の厳島と言われる、白鬚神社の水中鳥居。宮島に似ている。

     

     

     





     

     

    弁財天で有名な竹生島だ。琵琶湖の島で2番目に大きい。

     











    この竹生島には、神社と寺院しかないそうだ。国宝はたくさんあるようだけど。

     











    竹生島の夕日。言葉にならないほど本当に美しい。

     





     

     

    ほんとに大きな湖だ。パワースポットとしてのスケールが違うわけだよね。

     

     

     





  • 名無しさん2013/05/24

    いやはや驚きました。



    絶好調で上昇を続けてきた株価ですが、16000円の大台直前まで一直線に伸びてきたところで、わずか半日で一気に1500円も暴落。先物市場では夜に入っても暴落が続き、一日の暴落幅は2000円近くになったとのこと。あのリーマンショックをも上回る、今世紀最悪の暴落劇です。



    アベノミクスで浮かれているところに、強烈な警鐘の一撃を突きつけられた格好ですが、やはり、日本経済の前途にはまだ幾多の危機と不安が横たわっており、本当の意味で古今未曾有の大繁栄を迎えるには、まだまだやるべきことが残っているようです。



  • 名無しさん2013/05/24

    アメリカに続いて、ロシアでも竜巻が発生したそうです。負傷されたり、家財を失われた方々のことが気がかりです。



  • 名無しさん2013/05/24

    具体的な行動を考える前に、あるいは行動しながらでもいいから、まずやっておかねばならないことがあるのだ。



     それは何か。ひと言で表現すれば、己を磨く、ということである。人間としての実力を磨き、他人様の手を借りずとも、物心両面にわたって自分自身を幸せにも豊かにもでき、さらには自己の因縁も家の因縁もすべて自分の手で清算し、運気を盛り上げられるようになること。これが己を磨くということである。簡単にいえば、最低でも自分のことは自分自身で解決できるようになることである。



     自分のことはすべて自分ででき、幸せになれる−これは一見、簡単そうに思えるが、実際には、なかなか難しいことである。だが、世のため人のために生き、天運をつかもうとする限り、これを避けて通ることはできないのだ。

  • 名無しさん2013/05/23

    http://gigazine.net/news/20090517_happiness_inheritable/



     











    GIGAZINEより。

     

    「幸福や不幸は遺伝するのか?受精前の両親の心理状態が子どもの遺伝子に影響する可能性」

     





    「幸福感や憂うつなどの精神状態によるホルモンなどの化学物質は精子や卵子に作用し、生まれてくる子どもに持続的な影響を与える可能性があるそうです。

     







    もちろん受精した時点で生まれてくる子どもが幸福になる・不幸になることが決定するわけではありませんが、これまで言われてきた妊娠期・授乳期の精神状態のみならず、それよりはるかにさかのぼった期間の母親・父親双方の精神状態が子どもに影響するという点で興味深い仮説が提唱されています。

     

    Can Happiness Be Inherited?

     







    多幸感・うつなどの精神状態に左右される脳内のさまざまな化学物質は、そのとき体内で作られている生殖細胞(精子・卵子)における特定の遺伝子の発現に影響し、ひいては子どもがどう育つかにも影響する、とBioscience Hypotheses誌に発表された論文においてメキシコ・Research Center Halabe and DarwichのAlberto Halabe Bucay博士は提唱しています。

     







    エンドルフィンなどの脳内物質や大麻・ヘロインなどのドラッグは精子や卵子に顕著に影響し、遺伝子のパターンを左右することがすでにわかっています。

     







    「もちろん、育児中の両親のふるまいが子どもに影響することや、両親からうけついだ遺伝子が子どもの性格を決定する一因となることは広く知られています」とHalabe Bucay博士。「わたしが今回提唱しているのは受精前の両親の心理状態が実際に子どもの遺伝子に影響する可能性です」

     











  • ACB2013/05/23

    【併合時の日本政府から朝鮮総督府への通達】 





    一、朝鮮人は対等の関係を結ぶという概念がないので、常に我々が優越する立場であることを認識させるよう心がけること。 

    一、朝鮮人には絶対に謝罪してはいけない。勝利と誤認し居丈高になる気質があり、後日に至るまで金品を強請さるの他、惨禍を招く原因となる。 

    一、朝鮮人は恩義に感じるということがないため、恩は掛け捨てと思い情を移さぬこと。 

    一、朝鮮人は裕福温厚なる態度を示してはならない。与し易しと思い強盗詐欺を企てる習癖がある。 

    一、朝鮮人は所有の概念について著しく無知であり理解せず、金品等他者の私物を無断借用し返却せざること多し。殊に日本人を相手とせる窃盗を英雄的行為と考える向きあり、重々注意せよ。 

    一、朝鮮人は虚言を弄する習癖があるので絶対に信用せぬこと。公に証言させる場合は必ず証拠を提示させること。 

    一、朝鮮人と商取引を行う際には正当なる取引はまず成立せぬことを覚悟すべし。 

    一、朝鮮人は盗癖があるので金品貴重品は決して管理させてはいけない。 

    一、朝鮮人には日常的に叱責し決して賞賛せぬこと。 

    一、朝鮮人を叱責する際は証拠を提示し、怒声大音声をもって喝破せよ。 

    一、朝鮮人は正当なる措置であっても利害を損ねた場合、恨みに思い後日徒党を組み復讐争議する習癖があるので、最寄の官公署特に警察司法との密接なる関係を示し威嚇すること。 

    一、朝鮮人とは会見する場合相手方より大人数で臨む事。 

    一、朝鮮人との争議に際しては弁護士等権威ある称号を詐称せる者を同道せる場合がある。権威称号を称する同道者については関係各所への身元照会を徹底すべし。 

    一、朝鮮人は不当争議に屈せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働くので関係する折には親類知人に至るまで注意を徹底させること。特に婦女子の身辺貞操には注意せよ。 

    一、朝鮮人の差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せしめよ。 

    一、朝鮮人との係争中は戸締りを厳重にすべし。仲間を語らい暴行殺害を企てている場合が大半であるので、呼出には決して応じてはならない。