政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針2955号  2013・5・14(火)

2013/05/14

□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 2955 号
□■■□──────────────────────────□■■□



        2013(平成25)年5月114 日(火)

 
 
                                 河野、村山談話の罪重い:加瀬英明

            謎に包まれる北朝鮮軍部トップの解任:古澤 襄

            憲政常道に反する衆参同日選挙はない:杉浦正章

             中国とツナミで気力を取り戻した日本:古澤 襄

                                     コイの季節は終わった:平井修一

                      話 の 福 袋
                    反     響
                    身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第2955 号
                              発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━
河野、村山談話の罪重い
━━━━━━━━━━━


      加瀬 英明

北朝鮮がミサイルを発射する構えを示して、「ワシントンを火の海とする」
「核ミサイルを撃ち込む」「東京も例外ではない」と、連日これでもかこ
れでもかと、戦争熱を煽り立てている。

北朝鮮の芝居の振付け師は、中国だ。

ピョンヤンのテレビ放送の画像を見ていると、金正恩お坊ちゃまが黒い外
套を着て、アイロンがよくかかった軍服に、胸に略章をつけた将軍たちに
囲まれて、双眼鏡を覗いて指示を与えている。双眼鏡で、ワシントンや、
東京を覗いているつもりなのだろうか。

映像は兵隊ゴッコを、連想させる。まるで学芸会の演し物だ。中国が背後
に控えているから、安心しきっている。戦争に突入しようとしているのな
ら、戦闘服を着るはずだ。

ところが、ワシントンは正恩お坊ちゃまの下手な芝居を真面目に受け取っ
た。

アメリカのケリー国務長官が北京へ走っていって、習近平国家主席と会見
して、北朝鮮を宥めてくれるように懇願した。

このところ、中国は日本だけではなく、東南アジア諸国を脅かしたために、
米中関係が緊張した。そこで、米中関係を修復しようとして、北朝鮮をけ
しかけた。中国が仕掛けた罠に、アメリカが落ちた。悪巧みが成功したと
いうことだった。

アメリカは財政を再建するために、向う10年間で連邦支出を1兆1千億
ドル(約110兆円)を削減しなければならない。その半分が国防費であ
る。アメリカはもはや中東とアジアで、同時に戦う能力がないために、すっ
かり腰が引けている。

だから、アメリカは日本が中国を刺激して、日中が尖閣諸島をめぐって、
武力衝突を招くことを、恐れている。

アメリカは北朝鮮が悪ふざけしたのに対して、強硬な姿勢を崩さずに、習
主席に中国が北朝鮮を説得しないかぎり、北朝鮮のミサイルや、核施設に
限定した攻撃を加えざるをえないと、伝えるべきだった。

北朝鮮に外科的な攻撃を加えたとしても、中国が北を援けてアメリカと戦
うことは、考えられない。習体制は北朝鮮がアメリカによって罰せられる
あいだ手を拱いていたら、面子を失って、体制が揺らぐことになるから、
北朝鮮を抑えることになったろう。

アメリカは経済的な快楽を求めて、貧しく無力だった中国から、世界第2
位の経済力を持つ妖怪をつくりだした。アメリカは中国の経済力にいまだ
に魅せられているから、中国と対決したくないから、腰が定まらない。中
国を友としたいが、敵のようにも思える。

そのために、米語に中国を指してfrenemyという新語がつくられて、さか
んに使われるようになっている。友「フレンド」と、敵「エネミー」の合
成語である。

ケリー国務長官は中国に好意をいだいているが、東ヨーロッパのアシュケ
ネジ(ユダヤ人)の血をひいており、母方は中国貿易によって大儲けした。
日本を対米戦争の罠にはめたルーズベルト大統領の母方の祖父が、中国と
の阿片貿易で巨富をなしたことから、中国贔屓だったのを思わせる。

オバマ政権は1期目のなかばから、中国と対抗するために、2020年までに
アメリカの海軍力の60パーセントをアジア太平洋に集中することを決定し、
「アシアン・ピボット」(アジアへ軸足を移す)戦略と呼んだものの、中
国を刺激しないように「リバランス」と言い替えるようになっている。

中国も北朝鮮と同じように体制が行き詰まって、戦争熱を煽って、北朝鮮
化している。

オバマ政権は安倍政権が「強い日本」を志向していることに賛成している
が、慰安婦についての河野官房長官談話、日本が先の大戦に当たってアジ
アを侵略したという村山首相談話を否定することには、中国、韓国の怒り
を招くことになるから、まったく望んでいない。アメリカの国内世論から
も、強い反発を招いて、政権を窮地に立たせることになる。

慰安婦であれ、先の大戦中に侵略を働いたというのであれ、南京事件であ
れ、事実無根であるが、一国の政府がまったく虚偽の事実を公的に認める
ような奇想天外なことは、民主主義国ではありえないことだ。全世界が事
実だと信じ込んでいるのも、当然のことである。

それだけに、河野、村山談話の罪は重い。日本が国家の安全を守るのに当
たって、日本の汚名を清(そ)ぐことを、急がねばならない。

日本の名誉を回復することが、日本の価値を高めることになり、ひいては
日本外交に力を与えることになる。

政府としては広報予算を大胆に投入して、海外で通用する民間の識者を動
員して、正しい歴史的事実をひろめなければならない。対米、対中外交を
建て直す第一歩となる。  



「慰安婦は必要だった」「侵略、反省とおわびを」橋下氏

朝日新聞デジタル 5月13日(月)11時48分配信 

日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は13日、戦時中の旧日本軍慰安
婦について「銃弾が雨嵐のごとく飛び交う中で命をかけて走っていくとき
に、精神的にも高ぶっている猛者集団をどこかで休息させてあげようと思っ
たら、慰安婦制度は必要なのは誰だってわかる」と述べ、慰安婦は必要だっ
たとの認識を示した。大阪市役所で記者団に語った。
 
橋下氏は「当時の歴史を調べたら、日本国軍だけでなく、いろんな軍で
(慰安婦を)活用していた」と指摘。そのうえで「なぜ日本の慰安婦だけ
が世界的に取り上げられるのか。日本は国をあげて強制的に慰安婦を拉致
し、職業に就かせたと世界は非難している。

だが、2007年の(第1次安倍内閣の)閣議決定では、そういう証拠がない
となっている」と述べ、「事実と違うことで日本国が不当に侮辱を受けて
いることにはしっかり主張しなければいけない」と語った。
 
一方で「意に反して慰安婦になったのは戦争の悲劇の結果。戦争の責任は
日本国にもある。慰安婦の方には優しい言葉をしっかりかけなければいけ
ないし、優しい気持ちで接しなければいけない」とも語った。
 
また、橋下氏はアジア諸国に対する反省とおわびを表明した村山談話につ
いては「日本は敗戦国。敗戦の結果として、侵略だと受け止めないといけ
ない。実際に多大な苦痛と損害を周辺諸国に与えたことも間違いない。反
省とおわびはしなければいけない」と強調。
 
一方で、安倍晋三首相が「侵略の定義は定まっていない」と主張している
点については「学術上、定義がないのは安倍首相が言われているとおり」
と述べ、理解を示した。


━━━━━━━━━━━━━━━━━
謎に包まれる北朝鮮軍部トップの解任
━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
            古澤 襄
 
もう半世紀前のことになるが、北朝鮮情報は朝鮮総連から入手していた。
外務省担当の記者は政治部3人、経済部1人に社会部から1人の記者がい
たが、社会部記者は朝鮮総連の取材にかかりきり、その情報は外務省サイ
ドも聞きたがっている。
 
政府筋でも警察庁や公安調査庁が北朝鮮情報を握っていて外務省は蚊帳の
外。自民党筋でも金丸信氏が朝鮮総連に太いパイプを繋いでいた。
 
北朝鮮の財政に朝鮮総連が貢献していた時代だから、朝鮮総連の情報は確
度が高かった。

拉致問題が表面化して日本の北朝鮮に対する経済制裁が強化されるにした
がって、朝鮮総連の情報は確度が落ちていく。北朝鮮の権力構造の中で朝
鮮総連の地位が低下している変化が現れた。
 
北朝鮮の人民武力相が更迭された人事をめぐって、様々な憶測が飛び交っ
ている。クーデター未遂事件、金正恩第1書記の暗殺未遂事件などの憶測
が流れているが、ほんとうのところは韓国情報当局も掴めないでいる。
 
北朝鮮軍部できっての”強硬派”・金格植氏が、突如、解任されたのは、
ただ事ではない。単なる軍部の若返り人事で片付けるわけにはいかない。
昔の朝鮮総連なら何らかの情報が出てきた筈である。
 
私は、この人事の真相は案外、北京から漏れてくるとみている。
 
<【ソウル時事】北朝鮮の人民武力相が金格植氏から張正男氏に交代した
ことが分かった。朝鮮中央通信が13日、金正恩第1書記が人民内務軍協奏
団の公演を観覧したことを伝える記事で、随行者として張正男氏を人民武
力相と紹介した。金格植氏はごく最近まで動静が伝えられており、急な交
代の背景が注目される。
 
韓国統一省の資料によれば、金格植氏は1944年生まれで、軍総参謀長、
黄海の北方限界線付近などを管轄する第4軍団長を経て2012年11月に、金
第1書記の側近だった金正角氏の後任として人民武力相に就任した。10年
の哨戒艦沈没事件や延坪島砲撃で主導的役割を果たした強硬派とされる。
 
聯合ニュースによると、新任の張氏は50代。最近まで江原道の軍事境界
線近くを所管する第1軍団長を務めていた。

 金格植氏は3月末の労働党中央委員会総会で政治局員候補、4月1日の
最高人民会議で国防委員会のメンバーに選ばれたばかりだった。最近では
3日付で、金第1書記とともに音楽会を鑑賞したことが報じられていた。
何らかの問責事由の発生や病気による退任などが考えられるが、交代の理
由は不明。(産経)>
 
2013.05.13 Monday name : kajikablog 



━━━━━━━━━━━━━━━━━
憲政常道に反する衆参同日選挙はない
━━━━━━━━━━━━━━━━━


           杉浦 正章

安倍は“解散様”を大切に扱うのだ
 
ばかばかしいから衆参同日選挙説など書かないでいたら、最近「どうなる
んですか」と問い合わせが殺到しだした。

筆者が政界で最初に同日選説を紹介したのは4月18日で、そのときは
「97.5%ない」と断定したが、今回はそれに1%付け加えて98.5%ない
と断定しておこう。

動物的直感による“空想科学的な根拠”からの判断であるが、筆者の解散
への直感はこれまで半世紀外れたことがない。ここで度胸と勘の勝負をし
ておく。

週刊誌や駆け出し政治記者達が「ダブルだダブルだ」と騒ぐが、首相・安
倍晋三による解散の断行は憲政の常道に反することを知らない。あまりに
も党利党略過剰の解散をしては、“解散様”に申し訳が立たないのだ。

解散に一番大切な“大義”が成り立たないのだ。なぜなら昨年末に解散・
総選挙が断行されたばかりであり、まだ1年も経過しないうちに伝家の宝
刀を抜くにはよほどの理由がなければならない。

過去に解散から解散までの期間が1年以内の総選挙は2回ある。吉田茂の
バカヤロー解散と大平正芳のハプニング解散だ。

吉田は52年8月の抜き打ち解散のあと翌年3月にバカヤロー解散をして
いる。戦争直後に社会主義革命を目指す社会党などがめちゃくちゃな要求
を繰り返し、吉田を追い込んだ結果であり、堪忍袋の緒が切れて「バカヤ
ロー」と言ってしまったのだ。ハプニング性のある解散だ。

大平の場合も79年9月の増税解散のあと翌年5月に内閣不信任案が可決
されて、解散を余儀なくされたのだ。いずれも、ものの弾みで断行された
解散である。

ところが今度の解散説は「0増5減」に基づく区割り法案の成立を巡って
台頭している。またしても民主党の妖怪・輿石東が関与している。同党参
院議員会長・輿石は昨年の幹事長時代に「0増5減」法案を人質に取り、
成立を先延ばしすることによって解散を回避して、ダブル選挙に持ち込む
戦術をとった。

ご都合主義にも今度は真逆だ。ダブルを回避するために区割り法案を人質
に取って成立を遅らせようとしているのだ。こんな勝手な男は見たことが
ない。

というのも通常国会が延長されずに26日に閉会する場合、参院選挙は7
月4日公示、21日投票となる。これに合わせて衆院選を断行する場合には
7月9日公示となるが、区割り法案の成立なしでの解散はやりにくい。区
割り法案の施行には1か月かかるから、6月9日までの成立が不可欠だ。

解散を恐れる輿石はこのキーポイントの6月9日より遅らせて成立させよ
うとしているのだ。相変わらずの姑息(こそく)さだが、逆に自民党はこ
れを“威し”に使っているのだ。「成立を遅らせるなら解散だぞ」と脅し
ているのだ。

自民党も尻が割れていると言えば割れている。区割り法案は4月23日に
衆院を通過しており、憲法の60日ルールに基づき、参院で可決されなくて
も、6月下旬には衆院の3分の2の多数で可決成立できるのだ。その計算
の上に衆院通過を図ったのであり、「同月9日までの成立」は“威し”で
あり、裏は見え見えなのだ。

この対野党戦略は、予算が15日に成立して、焦点が区割り法案に移行す
ると、当面悪い病気のように出たり引っ込んだりするだろう。

しかし、ダブルを言い募る政治家は自分自身の信用がなくなると心得るべ
きだ。自民党幹事長・石破茂もいいかげんに見え透いた発言を繰り返すべ
きではない。

確かにいまダブル選挙をやれば、過去2回と同様に自民党が圧勝する可能
性がある。安倍の人気は70%台の高支持率に支えられており、自民党支持
率も40%台だ。権力亡者ならダブルは絶好のチャンスで、まさに垂涎の政
治状況である。

しかし、冒頭述べたようにいくら伝家の宝刀でも“解散様”をおろそかに
扱ってはならないのだ。議員になったばかりでまた選挙では、自民党内か
らも批判が噴出する。公明党も組織票が割れるから恐らく反対だろう。総
選挙で2か月の政治空白を作ればせっかくアベノミクスで景気回復の兆し
が出たところに水を差す。
 
そこで安倍がどうするかだが、安倍は奇道は歩まない。政治の本道を歩く
だろう。そういう政治家だ。

1日に外遊先で「いずれかの時点では国民に信を問わなければいけない。
適切な時期をとらえて解散する」と思わせぶりな発言をしたが、10日には
タレント・みのもんたに「参院選じゃないですかね」と他人事のように述
べている。この辺りが本音だろう。

         (政治評論家)<2013年05月14日>



━━━━━━━━━━━━━━━━━
中国とツナミで気力を取り戻した日本
━━━━━━━━━━━━━━━━━


            古澤 襄

この20年間、日本はバブル崩壊後の沈滞と閉塞感に閉ざされていた。国内
的には財政赤字を減らす健全財政が合い言葉になり、外交的には中国や韓
国を刺激しない自虐史観に沈殿してきた。言うなら臆病なくらい安全運転
のソロソロ歩きに徹してきた。
 
その日本が安倍内閣の登場で長く失われていた力の源泉を再発見したかに
見える。イギリスのフィナンシャル・タイムズは「アベノミクスに沸く日
本だが、一体何が急激な変化をもたらしたのか」の表題で、長文の論評
(5月9日付)を発表している。
 
停滞と閉塞感に閉ざされたEUにとって、安倍政権の大胆な実験は驚きを
もって迎えられている。イギリスではEU離脱論まで生まれているだけに
関心が深い。
 
フィナンシャル・タイムズは、日本の支配者層にこれほど急激に針路を変
えさせたのは何なのか、という疑問に対して二つの強力な要因を挙げてい
る。
 
一つは東日本大災害を引き起こし、福島原発事故の発生原因となった「ツ
ナミ」である。この大災害で日本で他国なら発生するであろう暴動が起こ
らず、国をあげて復興に取り組んだ。
 
日本人は当初、協力してエネルギー消費を減らすことによって、国内のす
べての原子力発電所の運転停止を受けた潜在的なエネルギー危機を回避し
た。だが、値段が高く、不安定なエネルギー供給に対する産業界の懸念か
ら、大量の国外脱出が起きるのではないかという不安が高まった。
 
企業はただでさえ、円高、極めて高い法人税、貿易協定の不足、厳しい排
出削減目標について不満を漏らしていた。この20〜30年で初めて、産業全
体が逃げ出すのではないかという正真正銘の疑問が生じたとしている。
 
この危機的状況を安倍政権は日本経済の活性化という大胆なアベノミクス
による拡大経済路線に転換した。まず円相場は対ドルで77円から100円近
くまで下落し、輸出業者に恩恵をもたらした。

さらに幅広い銘柄を網羅する東証株価指数(TOPIX)は6カ月間で65%上昇
し、過去数十年間なかった大幅な伸びを示している。
 
市場の興奮は実体経済に伝わり始めている。この動きは、デフレの罠から
抜け出せば、利益、賃金、個人消費、税収が増加する自己増殖的なサイク
ルを生み出すことができる。
 
二つ目は経済規模で2010年に日本を追い越した中国の影響である。自信を
持った中国は、日本の施政下にある尖閣諸島(中国名・釣魚島)に対する
領有権の主張を一段と強めている。安倍氏が自民党総裁――首相への前段
階――に選出される直前には、中国全土の50余りの都市で激しい反日デモ
が起きた。
 
フィナンシャル・タイムズは、日本が目的意識を持った指導者を見つけた
とすれば、中国に感謝すべきなのかもしれない・・・と皮肉な結果を生ん
だことを指摘した。これは日本が長く失われていた力の源泉を再発見した
ことに繋がる。
 
日本の安全保障に関する不安と経済の弱体化という意識の関係は、古くて
根深い。一言で言えば、それは、日本の経済が弱ければ、自国を守る力も
弱いことを意味する。
 
安倍首相は2月にワシントンで行った「Japan is Back(日本は戻ってきた)」
と題した講演で、この関係を明確にした。「日本は常に強くなければなら
ない。まず経済面で強くなければならず、国防でも強くなければならない」
 
フィナンシャル・タイムズは「日本は想定以上の前進を遂げる」と分析し
た。何年も漂流した末に、日本はついに行動に移った。歴史が何らかの指
針になるとすれば、コンセンサスが得られた今、日本は20年間ためらって
きた後で、想定されるよりも早く、そしてより大きな決意を持って前進す
るだろう、とみている。
 
何よりも安倍内閣の支持率が70%を越えているのに対して、アベノミク
スを批判する野党は、いずれもヒトケタ支持しか得ていない。
 
つまり安倍政権の政策は誰も予想できなかったほどうまく機能していると
いうことになる。「少なくとも、これまでのところは」という条件付きで
はあるが・・・。
 
<日本が長く失われていた力の源泉を再発見したことで興奮が渦巻く中、
1つ、ほとんど問われないままになっている疑問がある。日本の支配者層
にこれほど急激に針路を変えさせたのは何なのか、という疑問だ。
 
時の権力者たちは、ある瞬間には、デフレについて打つ手はほとんどない
と思っていた。ところが次の瞬間には、すべての人が新首相の安倍晋三氏
と、15年に及ぶ物価下落を反転させるという同氏の使命の下に結集してい
た。
 
政策の転換が非常に劇的で、市場があまりに素早く反応したため、誰もが
お金を儲けるのに忙し過ぎ、何がその変化をもたらしたのか気にする暇が
ない。
 
■アベノミクスに沸く日本、投資家の挨拶は「安倍万歳」?
 
円相場は対ドルで77円から100円近くまで下落し、輸出業者に恩恵をもた
らしている。幅広い銘柄を網羅する東証株価指数(TOPIX)は6カ月間で65
%上昇し、過去数十年間なかった大幅な伸びを示している。
 
アーカス・リサーチのアナリスト、ピーター・タスカ氏によれば、株式市
場の上昇によって日本企業の株式時価総額は150兆円、ドル換算で1兆5000
億ドル近く増えた。投資家は思いがけない儲けに大喜びしており、今では、
電子メールを「安倍万歳」という言葉で締めくくるのが習慣的になってい
る、とタスカ氏は冗談を言う。
 
市場の興奮は実体経済に伝わり始めている。この動きは、デフレの罠から
抜け出せば、利益、賃金、個人消費、税収が増加する自己増殖的なサイク
ルを生み出すことができると主張する人たちの見方を裏付けている。
 
2013年3月期に純利益が前期比約3倍の100億ドル近くに達したトヨタ自動
車は8日、今期は利益がさらに40%増加する見通しだと述べた。証券会社
は国内投資家の新たなリスク選好から恩恵を受けるため、野村証券と大和
証券でも利益が急増している。
 
3月には、大手小売業者の売上高が20年ぶりの伸びを記録した。労働市場
が需給逼迫の兆しを見せる中、一部企業では賃金も徐々に上昇し始めてい
る。中央銀行は今、今年の経済成長率をそれほど悪くない2.9%と予想し
ている。
 
つまり、政策は誰も予想できなかったほどうまく機能しているということ
だ。少なくとも、これまでのところは。
 
■突然のギアチェンジのきっかけ
 
だが、そもそも何が日本にアベノミクスを受け入れさせたのだろうか? 
因果関係を証明するのは決して簡単ではない。だが、突然のギアチェンジ
には2つの強力な要因があったように思える。2011年のツナミと中国だ。
 
2011年3月のツナミの活性化効果はすぐには表れなかった。日本人は当初、
協力してエネルギー消費を減らすことによって、国内のすべての原子力発
電所の運転停止を受けた潜在的なエネルギー危機を回避した。

だが、値段が高く、不安定なエネルギー供給に対する産業界の懸念から、
大量の国外脱出が起きるのではないかという不安が高まった。
 
企業はただでさえ、円高、極めて高い法人税、貿易協定の不足、厳しい排
出削減目標について不満を漏らしていた。この20〜30年で初めて、産業全
体が逃げ出すのではないかという正真正銘の疑問が生じた。
 
2つ目の要因は、経済規模で2010年に日本を追い越した中国だ。中国政府
は、日本の施政下にある尖閣諸島(中国名・釣魚島)に対する領有権の主
張を一段と強めている。安倍氏が自民党総裁――首相への前段階――に選
出される直前には、中国全土の50余りの都市で激しい反日デモが起きた。
日本が目的意識を持った指導者を見つけたとすれば、中国に感謝すべきな
のかもしれない。
 
日本の安全保障に関する不安と経済の弱体化という意識の関係は、古くて
根深い。「富国強兵」は、1868年の明治維新後の日本の近代化のスローガ
ンだった。安倍氏にとって、このスローガンは大きく鳴り響いている。一
言で言えば、それは、日本の経済が弱ければ、自国を守る力も弱いことを
意味する。
 
■「経済も国防も強くなければならない」
 
政府が都内で開催した「主権回復・国際社会復帰を記念する式典」では、
出席者から万歳の声が上がった。安倍氏は国家主義を放棄したわけではな
い。経済を復活させるという同氏の使命も全く同じ衝動から生まれている。
 
2月にワシントンで行った「Japan is Back(日本は戻ってきた)」と題し
た講演で、安倍氏はこの関係を明確にした。「日本は常に強くなければな
らない。まず経済面で強くなければならず、国防でも強くなければならな
い」
 
日本の大胆な経済実験の背景にあるのは、高まる愛国心だ。米軍の占領が
終了した1952年に日本が主権を回復したことを祝う式典で、安倍氏や他の
参加者が「天皇陛下万歳」と叫んだ時は、天皇陛下でさえ面喰った様子だっ
た。
 
70%を超える支持率を得て世論調査で好調を維持する安倍首相は、日本が
経済力と地政学的な影響力を同時に取り戻すことができるという考えに燃
えている。
 
首相は2月に米国側のホストに向かい、「日米両国が協力し、この地域と
世界にさらなる法の支配と民主主義、安全保障をもたらし、貧困を減らす
ためには、日本は強い国であり続けなければならない」と語った。
 
■日本は想定以上の前進を遂げる
 
こうした意欲は重要だ。何年も漂流した末に、日本はついに行動に移った。
歴史が何らかの指針になるとすれば、コンセンサスが得られた今、日本は
20年間ためらってきた後で、想定されるよりも早く、そしてより大きな決
意を持って前進するだろう。
 
安倍氏は既に、日本経済をより厳しい競争にさらすことになるハイレベル
の貿易協定「環太平洋経済連携協定(TPP)」の交渉にコミットし、多く
の人を驚かせた。TPPに調印すれば、甘やかされてきた日本の農家と自民
党の社会契約を反故にすることになる。
 
表面的には、その可能性は低いように見えるかもしれない。エネルギーと
医療の自由化や労働力への女性の参加拡大など、その他の長く議論されて
きた必須事項も同様だ。最近までなら、人はこうしたことが何一つ起こら
ない方に賭けただろう。だが、日本には新たな切迫感がある。懐疑的な向
きは驚かされるかもしれない。(フィナンシャル・タイムズ)>
 
2013.05.14 Tuesday name : kajikablog 



━━━━━━━━━━
コイの季節は終わった
━━━━━━━━━━


    平井 修一

わが散歩道の用水路では4月から5月初旬までがコイの「恋の季節」で、1
匹の雌の産卵に5匹ほどの雄がバシャバシャと水音を激しく立てながら競っ
て放精する。雌は一度に50万〜60万個も産卵し、どの雄の精子と合わさる
のかは分かるはずもない。もう乱交だ。

人間とちがって雄は雌の容姿は問わない。元気な卵であればよく、雄は自
分のDNAが引き継がれればいいのである。乱交が美しい光景とはいえず、
すさまじいなあ、えげつないなあ、とは思うが、雄は必死なのだ。

卵は水草などに付着し、数日のうちに孵化する。稚魚はしばらく浅場で過
ごすが、成長につれ深場に移動するという。今は稚魚の群をときどき見か
ける。

もともとこの用水路にはコイはいなかった。多分自治体がよかれと思って
コイを放流したのだろうが、そのためだろう、フナやザリガニが極端に減っ
てしまった。

<近年環境問題が重視されるようになって河川の環境保護等に力が注がれ
ている。そうした活動のうちに自然の河川に魚を放流する事業があるが、
中には本来自然界に存在すべきでない種までもが放流されることがままあ
る。

人間が自然を固有の歴史ある貴重な財産であることを忘れ、単にきれいな
らば、単に魚がいれば良いなどと考えるようになったのが原因と指摘する
声もある。

同じことはコイについても言える。コイは体が大きくて見栄えがするため、
「コイが棲めるほどきれいな水域」というきわめて安直な趣旨で自治体レ
ベルで川やダムなどに放流されることが多い。

しかしコイはもともと低酸素環境に対する高い耐性がある。これは、生物
界における一般的な基準からすると、他の生物の嫌う水質の悪い水域に生
息することを意味する。「コイが棲める=きれいな水域」という図式は成
立し得ない。

市街地の汚れた河川を上から眺めれば、ボラと放流されたコイばかりが目
につくということが多々ある。しかもコイは各種水生生物を貪欲に食べて
しまうので、往々にして河川環境の単純化を招きかねない。生物多様性の
観点からすれば、もともとコイがいない水域にコイを放流するのは有害で
すらある、との意見もある>(ウィキ)

用水路のコイは真鯉ばかりだが、餌場には何十匹も群れており、気味が悪
いほどだ。小生はもともとコイは好きではない。表情に愛敬がないし、池
や沼、河川の主のような感じで、いじめたりすると祟りがありそうだ。

岡本綺堂の「鯉」は上野不忍池の主の鯉が侍に殺され、その侍が祟り殺さ
れる話だ。

小生が60年近く暮らす川崎市は多摩川べりだが、鯉を食べる習慣は全くな
い。11歳の時に小父さんに連れられて長野県茅野市の農家を訪ねたところ、
裏の池で飼っているコイを料理してくれた。コイの洗いとコイこくで、生
まれて初めてコイを食べた。コイの洗いは「ずいぶん珍しい食べ物だなあ」
と思ったものである。

北国の山間部では今でもコイは重要な動物性たんぱく源で、古くから養殖
されていたようである。

「新潟県山古志郷は、古志郡と北魚沼郡の接する最も雪深い山間地であり、
雪の多い年では積雪は5mを超え、一夜にして1mの降雪はしばしばである。
雪の降り続く1月には隣接集落との交通も途絶え、昔は陸の孤島となるこ
とが多かったという。

このような、気象条件に住む人達にとって鯉は貴重な蛋白源であり、川か
ら捕獲された鯉は流域に点在する沼で養殖され、手頃な大きさに成長する
と食用にされた」(全日本錦鯉振興会)

山古志・小千谷・魚沼地方ではコイの品種改良が進み、やがて美しい錦鯉
が誕生する。新潟+錦鯉とくれば田中角栄である。2575坪(約8500m2)の
敷地を誇る東京都文京区目白台の自邸は「目白御殿」と呼ばれ、政財界の
要人が常時ここを訪れた。この当時、政界で「目白」と言えば田中角栄の
ことを指していた。

ジャーナリストの小田原敦がこう書いている。

<角さんとは元首相、田中角栄氏。全盛期には東京・目白の私邸の池に一
匹数百万円のコイを多数飼い、下駄ばきで得意げに餌をやるシーンが報道
されたものです。実は私は政治部記者時代、自民党幹事長、首相時代の田
中氏を担当、目白通いを続けていたのです。ある朝、私邸の池のほとりで、
コイを見ながらの会話。

私:「このコイあまり評判良くないですよ」

田中氏:「うーん、知っている。でも、選挙区の人が持ってくるんだ。先
生の所で飼ってもらえば、宣伝になるといって。数百万円と君たちが報道
すると、コイの値段が上がって相場づくりになる。この池は地場産業のショ
ーウィンドウ、地域振興策の一つだ」>(2004/11/27)

列島改造ブームが終わり、バブル景気もこけて、角さんを真似て庭に池を
造り錦鯉を飼っていた土地成金も今は急速に消えつつある。農林水産省に
よると錦鯉に係る公的な統計データはなく、国内生産量は不明であるが、
都道府県別では新潟県が大半を占めており、このほか福岡県、広島県、静
岡県などが産地として知られているという。


今や錦鯉の養殖は「業界」とも言えないほどに小さく、ごく一部のマニア
が支えているだけだ。「恋の季節」は来年もめぐってくるが、「コイの季
節」は終わったのである。(2013/05/14)



━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎安倍首相、「右寄り」で注意受ける

12日、東日本大震災の被災地視察の一環として、仙台の水田で田植え機を
運転する安倍晋三首相

安倍氏は2011年3月に発生した東日本大震災の被災地を訪れ、復興状況を
視察した。その一環として、2年前に津波にのみ込まれた水田で田植え機
を運転した。

しかし、日本のメディアによると、水田をわずか40メートル進んだところ
で安倍氏は注意を受けた。イネの苗の列が曲がっているのを目にし、見学
者の1人が首相に両手でジェスチャーを交えながら「もう少し左に寄って
ください」と声を掛けたのだ。

「右に寄りやすいと言われる」。共同通信によると、安倍首相はこう切り
返して笑いを誘った。

だが、安倍氏の歴史観をめぐる懸念は、戦時中日本の支配下で苦しんだア
ジア諸国の間で最近高まっている。安倍政権の閣僚が先月靖国神社を参拝
し、また、日本が行った戦争が「侵略」に当たるかどうかについて安倍氏
の発言が疑問を呈したのではないかと受け止められたからだ。

韓国の朴槿恵大統領は先週米議会で行った演説で、韓国との関係修復には
日本がまず自らの戦時の行為を正しく認識する必要があると主張した。
「過去に目をつぶる者は未来を見ることもできない」と朴氏は述べ、「昨
日起こったことを素直に認めることができなければ、明日はない」と語っ
た。

こうした緊張を和らげようと安倍氏や政府高官はアジア諸国に苦痛をもた
らしたことへの謝罪を繰り返しているが、一方で近隣諸国から批判を受け
ている行為を安倍氏の側近の一部があらためて弁護した。

安倍氏の長年の支持者である自民党の高市早苗政調会長は12日、NHKの討
論番組に出演し、有罪判決を受けた日本の戦犯とその他の戦没者を祭った
靖国神社への参拝は「内政の問題」であり、他国が介入すべきではないと
述べた。記者:George Nishiyama  ウォールストリート・ジャーナル 
2013/05/13 4:43 pm

〔情報収録 − 坂元 誠〕



 ◎<歴史認識問題>高市氏発言、再び波紋

自民党の高市早苗政調会長が、第二次世界大戦後の極東国際軍事裁判(東
京裁判)や、植民地支配と侵略へのおわびを表明した村山富市首相談話に
疑問を呈したのを受け、政府と同党は13日、火消しに追われた。

安倍晋三首相の歴史認識を巡る言動に中韓だけでなく米国にも懸念が広が
り、菅義偉官房長官が10日の記者会見で村山談話の「全体を引き継ぐ」と
収拾を図ったばかり。歴史認識問題は安倍政権の不安要因になりつつある。

高市氏は12日のNHKの番組で、「国家観、歴史観については首相は(歴
代内閣と)違った点もあるかと思う」と表明。村山談話についても「『国
策を誤り』とあるが、それでは当時、資源封鎖され、まったく抵抗せずに
日本が植民地となる道を選ぶのがベストだったのか」と強調した。
 
問題の発端は、首相が4月22日の参院予算委員会で村山談話を「安倍内閣
としてそのまま継承しているというわけではない」と答弁したこと。翌23
日には「侵略の定義は学界的にも国際的にも定まっていない」と述べた。
高市氏の発言は首相の意向に沿っているとも言える。
 
だが、国内外への影響を考慮し、政府は歴史認識論争に終止符を打とうと
していた。菅氏は13日の記者会見で「高市議員個人の見解だ。政府の見解
は(10日に)明確に私が述べた通り」と釈明し、出張中の高市氏に電話で
「政府の見解は首相の見解だ」とクギを刺した。政府高官は「歴史認識問
題は先週末で終わりのはずだったのに」と不満を漏らした。
 
石破茂幹事長は13日の記者会見で、「歴史認識は積み重ねがあるテーマで
あり、あまり思いつきで物を言うべきではない。国益全体を損なう情報発
信の仕方は極めてよくない」と高市氏を批判。同日の役員会では、高村正
彦副総裁が「順風満帆であるほど細心の注意を払うべきだ」と指摘した。
 
出張で役員会を欠席した高市氏は羽田空港で記者団に、「党に迷惑がかかっ
たのならおわびする」としながらも、「私の考え方は変わらない」と言い
切った。
 
一方、日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)は大阪市内で記者団に、
「侵略の定義が学術上きちんとないのは首相の言う通り」と認めつつ、
「日本は敗戦国だ。敗戦の結果として、侵略だとしっかりと受け止めなけ
ればいけない」と苦言を呈した。
 
民主党の海江田万里代表も記者会見で、「先の戦争でアジアの国々に日本
が大きな被害を与えたことは事実だ」と語った。
毎日新聞 5月13日(月)23時14分配信



 ◎金本さん、詐欺事件公判に出廷 被害8億円「本当にバカだった」

 プロ野球・阪神タイガースなどで活躍した金本知憲さん(45)からボー
トレース(競艇)団体への預託金や農業法人への農地購入代金などの名目
で、約1億2000万円をだまし取ったとして詐欺罪に問われた無職・本多善
光被告(45)の公判が13日、さいたま地裁(西村真人裁判官)で開かれ、
金本さんが証人として出廷した。

金本さんは本多被告に2004年から09年末まで計60回以上、多い時で1回
5000万円を振り込み、総額は約8億円に上ると証言。「(だまされたと知
り)がく然とした」と後悔の念を口にした。
 
「本当にバカだったんだな、と…」。グレーのネクタイに、紺色のスーツ
姿で出廷した金本さん。詐欺事件の被害者となったことについてはこう振
り返ったが、「親友だった」という本多被告に視線を向けることは最後ま
でなかった。
 
金本さんの証言によると、本多被告とは広島カープ時代(92〜02年)に知
人の紹介で知り合った。「土地をいっぱい持っている」資産家と思い、家
族ぐるみで付き合いを始めた。

本多被告からは親しみを込め「金(きん)ちゃん」と呼ばれていたという。
「引退後に事業をしたい」と話し合い、06年7月に約1480万円をボートレ
ース団体への預託金名目で同12月まで計7回、9800万円を振り込んだとい
う。
 
その後、本多被告から「広島では国の補助金を12億円、引っ張ったおばちゃ
んがいる」「農業をやろうという人に今、国はものすごい補助金を出す。
野菜より、ぶどうや桃などのフルーツが当たると、バカにならない」と農
業法人の出資話を持ち掛けられた。

本多被告は「ファーマー(農場経営者)」と自称。同被告がトラクターに
乗った写真付きメールも送られてきた。「信じていた」という金本さんは
08年12月から09年2月まで3回に分けて1800万円を振り込んだという。
 
本多被告には04〜09年末まで起訴事実を含め、総額8億円近くを振り込ん
だとしたが、返金されたのは800万円。詐欺と確信した際は、「がく然と
した。ダブルパンチを食らったような感じ」と振り返った。

金本さんは金を振り込んだ理由について「こういうご時世で、いつ引退す
るかわからない。引退後に収入を得られて、魅力的だった」と説明。ボー
トレース場は、後輩選手の再就職先として考えていたという。
 
本多被告の弁護人が暴力団幹部の実名を挙げ、関係を問われた際には「本
件とは関係ない。嫌がらせにしか聞こえない」と戸惑う場面もあった。本
多被告は「振り込みを受けたことは事実だが、だますつもりはなかった」
と起訴内容を否認している。

スポーツ報知 5月14日(火)7時3分配信






◎【Twitter 抜粋】坂元 誠 

朝日KY ?@ASAHIKY 39分

家永三郎氏の書いた日本史教科書を開いてみても、南京大虐殺に関しては
一切記述がない(1956年検定申請本)。それが何を意味しているのか。
Save Our Nation!さんがリツイート

みゆ ?@miyudesuyo 38分

【米韓合同訓練】米国第七艦隊、「日本海」表記の文書を韓国海軍に送付 … 
韓国軍側から批判の声 http://kimsoku.com/archives/7876925.html … 
各国が使用している地図上の地名に文句を言うのは間違っている 日本海、
竹島、これが正しい  

桜さくら ?@dangobrother 46分

石破ってどこか変だと思ってたけど、TBSの報道がマジならがっかりだわ。 
http://bit.ly/11TUxd0  #tbs

みゆ ?@miyudesuyo 24分

【韓国経済】「アベノミクス」で日本株式市場の時価総額 日本12%↑
約396兆円!サムスン好調の韓国は凄いんだろうなぁ(チラッ)あっ・
・・http://crx7601.com/archives/27942654.html …途上国から衰退国へ 
 なんで今まで国益損なってまで親韓やってたのか理解できん いちいち
日本と比べるな

?nicocat ?@yohemcat 26分

偏った米議会報告書への対応と日本人捕虜の誇り:中山恭子議員 (14:57)
#sm20856247 http://nico.ms/sm20856247 

NSC設立はよ!!安倍さん麻生さん中山夫妻は素晴らしいなぁ;;泣け
た。一方で橋下みたいなうるさいだけの無茶苦茶な人とはまるで違うなあ

maji2003(偏向マスコミは滅べ) ?@maji2003 22分

TBSが世論誘導「これが選挙に繋がります」【放送法違反】 
http://bit.ly/12p1NiY 

 TBSは悪質すぎる。  #朝日新聞  #読売新聞 #毎日新聞  #tbs #fujitv
#tvasahi  #ntv  #nhk

田母神俊雄 ?@toshio_tamogami 21分

今朝テレビを見ていたら北朝鮮が暴発することを米国も中国も恐れており、
これを一生懸命抑えようとしているというような解説がありました。米中
は北朝鮮が脅威だとは全く思っていないはずです。米中とも北の脅威をそ
れぞれの国益増大のために利用しようとしているだけと考えた方がいいと
思います。

ロイター.co.jp ?@Reuters_co_jp 21分

ドルが対円・ユーロで続伸、米小売売上高増加など支援材料=NY市場 
http://bit.ly/167k7Sj 

truejapan ?@truejapan 18分

ゆとり教育仕掛け人・寺脇研が設立した在日エリート校が授業料無償化 
http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-1536.html … …

hanami2 ?@hanami_2 17分

【聯合ニュース】「慰安婦必要だった」 橋下氏の「妄言」を批判=韓国
 ←案の定橋下市長の発言で敏感に反応している。市長の発言は誤解を招
くし、ただの市長の分際でもっと慎重にしなきゃ・・・。
http://japanes
e.yonhapnews.co.kr/relation/2013/05/13/0400000000AJP
20130513003300882.HTML …

日本は強くなる! ?@27543493 1時間
GHQ焚書図書開封 第29回 http://youtu.be/l8hXRBr9lIc 【定期】

ラヴン ?@loven0forever 8時間

チベットやウイグルのように虐殺するの?反米の皮を被った、親中反日に
ご注意を。 #沖縄 :「琉球を日本から助け出そう」抗日ドラマの次は抗日
ニュースで人民を煽る中国 
http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-8668.html … …

レインボー戦隊 ?@aisurunippon 9時間

日本が大東亜戦争に突入した理由は、アメリカを中心とするABCD包囲
網で血の1滴といわれた石油が一切入ってこなかったからだ。これをどう
やって侵略戦争と呼ぶのか?一体どこの国を侵略したのか?大嘘をついて
歴史を冒涜するのもいい加減にしろ。#TVタックル #山口二郎 #tvasahi

zhussy@サムライハート ?@z_samurai_heart 1時間
【MSN産経川柳倶楽部】より→「中国は 中国人が 嫌う国」

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130513/chn13051319460003-n1.htm?uid=e7eb8d6383defb061f48f9ac187930fc … 
#msnsankeisenryu

black紅茶 ?@blackkoucha 13時間
@mn822034p @kohyu1952 日本が受けた虐殺?通州事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%9A%E5%B7%9E%E4%BA%8B%E4%BB%B6 …
 ?尼港事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BC%E6%B8%AF%E4%BA%8B%E4%BB%B6 …
?敦化事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%A6%E5%8C%96%E4%BA%8B%E4%BB%B6 …
?葛根廟事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%91%9B%E6%A0%B9%E5%BB%
9F%E4%BA%8B%E4%BB%B6 …

(・∀・)シナチョンキライ ?@xo_oe 4月19日

自国民より外人を優遇する異常さ。"@YukinoYamato: 在日学生は、どんだ
け日本人学生より有利なのよ!→民族学校卒業者の大検免除、公務員就職
の一般職制限撤廃、大学センター試験へ韓国語導入、朝鮮大学校卒業者の
司法試験1次試験除http://amba.to/TIbdTl "

黒猫 ?@dreamkid03 5月12日
韓国報道官レ◯プ事件でNHK職員らしき人物が2ちゃんねるで工作活動!! 
NHK報道関係者が報道官を必死に擁護 
http://asianews2ch.livedoor.biz/archives/27890470.html … 

志々雄 ?@sisiosisiosisio 2時間
民意の反映である事の証左。焦らずじっくりと自主憲法制定を目指して貰
いたい。
>超党派「96条改正議連」再始動 参加議員350人に達する
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130513/stt13051321310005-n1.htm …
#seiji #jimin #nhk #fujitv #ntv #tbs #tvasahi

mochablend7 ?@mochablend7 2時間

【憲法9条改正と核武装は待ったなし!】この動画が現実のものになりつ
つある。中国からの侵略を受けたくなければ核武装するしかない!
?http://p.tl/BHc4-  中国共産党 大虐殺の歴史 そして日本侵略へ:
http://youtu.be/gLmYqvaqVm4 
Save Our Nation!さんがリツイート


━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)DarvishがMLBの日本人最速で300奪三振:前田 正晶

我が国のスポーツのみならず一般紙まで大騒ぎだ。ところが当のDarvish
は「三振をとるゲームではないので」と冷静な対応である。気に入った。

彼はアメリカに行って直ぐに「何か異種の競技をやっているのかと思った」
と、日米間の野球(文化)の違いを感じ取って指摘した。見事な感受性と
観察力である。

私は最早相違論を唱え始めて20年以上にもなるが、思考体系も含めて違い
の詳細を書き且つ語るようになれるまでに10年以上もかかったのだ。それ
を、彼は1ヶ月も経たないうちに指摘したのだ。

以前から指摘してきたが、我が国のスポーツ関係のメディアは「三振をと
ること」を持て囃しすぎるし、褒め称えすぎだ。私の指摘は「各打者を1
球で仕留めれば9回完投でも27球で終わる。仮に全打者を三球三振にとっ
ても81球であり、投手の消耗度が違う。省エネにならない。

しかもアメリカのMLBでは投手を大事にして(消耗品と心得ているらしく
100球辺りを限度としている模様)、その文化では沢山投げさせない。言
いいたいことはDarvishを早く消耗させるか、早く交替させるためには、
早打ちせずにというか振らないで2ストライク後に打ちに行けば良いとの
作戦が成り立つのではないか。

しかも、彼は案外にコントロールに苦しむ投手で、難しいカウントになる
と三振を取りに行くように見える。あれでは消耗しやすいと危惧する。マ
スコミは彼が言う通りに「三振をとることが能事ではない」と自覚して、
あのような空騒ぎは止めるべきだ。「勝利投手になった、そして気が付け
ば三振も沢山とっていた」程度に止めよ。現に彼が嬉しそうでもなかった
ではないか。

蛇足だが、アナウンサーの中には「奪三振を奪った」と言う者がいる。
「挙式を挙げる」と同じ誤りだ。Darvishに奪三振をとらせないように注
意して貰いたいものだ。虎の子の投手を疲労させてどうする。



 2)2954號(5月13日)に前田さんによる小塚博といふ人の言葉遣につい
ての著書の紹介がある。搬送といふ語について前田さんは次のやうにいふ。
(假名遣等はあらためての引用)

<つい先頃「救急車で搬送された」と書いてしまいました。實は書きなが
ら、“をかしいな”と感じたのですが、“ま、良いか”だったのです。耳
から入った言葉に影響されました。恥ぢ入りました。「搬送」はものを送
ることを言ひ、人を送る際には不適當だと指摘してありました。>

つい先頃といふのは2951號(5月10日)で

<後6日で73歳といふ日に心筋梗塞に襲はれ、その瞬間には失神するほど
の痛みと苦しさだった。救急車で搬送して頂いた國立國際醫療センター
(當時の名稱)で救はれた。>

かう拔き出したしまふと、お見舞の言葉を書きたくなるけれど、まだ現役
時代のはなし。ところで「搬送」はものを送ることを言ひ、人を送る際に
は不適當だといふこと、前田さんもみづからをかしいと感じられたとほり
だと思ふものです。

2788號(24.11.17)「國語が病んでゐる」で次のやうに書いた。

<鹿兒島驛で脱線事故があったとき「怪我人はゐなかった」といった。
「怪我人はなかった」といふべきところを、とにかく主語をいはうとする。
居る居ないは英語で言へば定冠詞のつく場合だ。>

ひょっとしたら日本語教育ではヰルヰナイは人の場合と教へてゐるのかも
しれない。人といふ文字は生きた存在の象形。死者行方不明何名といふ表
現を聽かなくなって久しい。これは震災後の現象だと思ふ。

ボストンの事件、怪我といふのも變だと思ふ。怪我は意識ある人間の主體
的行爲の結果の場合で、あの場合は負傷といはないと變だ。

前田さんが失神なさってゐたのであれば事情は異なるやうに思ふのですが、
如何でせう。

ところで、サンづけで呼ぶことについては1408號(20.12.28)で

<前田さんは常連の寄稿者でいらっしゃる。それだけで敬意を抱いてをり
ますが いつも紙面でお目にかかってゐるうちに身近に感じるやうになっ
てをりましたため「さん」付けに致しました。さうお呼びしますことをお
許し願ひます。手前のこともさう呼んでいただけませんか。>

とお願ひしたことがありました。裃を脱いでといふ氣持がさきにありまし
た。公的な場面でサンづけはない。このこと昨日(25.5.13)の參議院豫
算委員會で中山恭子委員の質問する場面をみて感じたこと。

歴史認識をめぐる問題で我が國の對應が後手に廻ってゐることをついた時
期を得た質問ながら集中審議の主題ではないことについて石井一委員長よ
り一言注意があった。委員長が委員をいふのにサンづけは相應しくない。
國會の權威を毀損することになると思ふ。(上西俊雄)



 3)TBSラジオ朝6:10ころから、著名人が政治、経済についてコ
メントする番組がありますが、本日14日は元日弁連会長の宇都宮氏でし
た。

氏は「従軍慰安婦として朝鮮人女子の強制連行はあった」と言っていまし
た。

先週金曜日は映画監督の井筒氏でしたが、川口順子氏の参議院環境委員長
の解任について、

「中国のなんかの委員ぐらいが会ってやろうと言ったから、予定を変更し
て会うほどのものか」と

言っておりました。楊国務委員が元外務大臣で現副首相格の人とは知らな
かったのでしょう。

韓国では、おそらく竹島は日本のものと考えている人はおられるでしょう
し、ロシアでは、北方4島は日本のもの、中国では尖閣は日本のものと考
えている人はいると思いますが、国益を考え、発言しませんし、また、マ
スコミも取り上げません。

しかし、我が国はどうなんでしょう。木曜日は元外務省局長の孫崎氏です
が、尖閣問題では中国寄りの発言を繰り返しております。

発言者は信じていることを話しているのですから、仕方がないのですが、
このような人に、国益に反する発言をさせるマスコミがおかしいのではな
いでしょうか。(剛)


━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


鯉の恋の季節は終わったとか。鯉でおもいだした。

葛飾区柴又に川魚を食べさせる「川甚」という料亭がある。昔、河野一郎
派を担当していたころ、中曽根康弘に招かれて行ったことがある。

鯉こくなどをご馳走になったのはよかったが、余興に歌った中曽根の歌が
シャンソンだったのは、なんだかがっかりした。座にそぐわなかったのだ。

後に総理になる人だとは、少なくとも河野は予想していなかった。
 
読者:5188人

ご投稿、ご感想をお待ちしています。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp


◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/05/15

    ・現在日本で活動している、泥棒を「職業」としている窃盗常習者は、

    沈んでいる者(刑務所に入っている者の隠語)も含めておよそ3000人いると言われている。

    そうした窃盗常習者のほとんどは、数多くの余罪をもっていると考えて間違いない。





    ・泥棒に入られやすい家、また部屋がある。

    まず第一に挙げられるのが交通の便がいい地域に集中している。



    また意外に思われるかもしれないが、プライバシーを重視した高級マンションのほうが、泥棒から見れば「入りやすい」場所だったりする。

    外部の視線を遮断することによって、泥棒の姿も遮断してしまうのだ。





    ・とくにワンルームは狙われやすいので、そこに住む人たちは、

    ベランダ側の窓には補助錠を取り付けるか、防犯フィルムを貼るなどの防犯対策をとってもらいたい。





    小川泰平『泥棒刑事』

  • 名無しさん2013/05/15

    http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130514/waf13051420040042-n1.htm「生活保護でのギャンブル禁止条例」反対意見1%以下 兵庫・小野市

  • 名無しさん2013/05/14



    4月3日、16カ国が参加する国際研究チームが、国際宇宙ステーションに設置されている「AMS」という観測装置を用いて、暗黒物質の衝突で生み出された可能性のある陽電子約40万個を捉えたと発表しました。

     

     

     

     そもそも、ダークマターと呼ばれる暗黒物質が本当に存在するのかどうか、あくまで仮説上の物質にしか過ぎませんが、未観測の質量の証拠を得た結果、どうやら存在することは確実だと言われているそうです。

     

     

     

     そして、宇宙全部の物質エネルギーのうち、68.3%が暗黒エネルギー、26.8%が暗黒物質で、人類が見知ることが出来る元素などは、4.9%ぐらいしかないそうです。(欧州宇宙機関の最新の観測データー)

     

     暗黒物質という名前も、光やX線、赤外線などの電磁波で観測が不可能なので、こういうおどろおどろしい名前になっているようですね。

     

     

     





     私は、素粒子や物理の関する理論については、ぜんぜん理解していない素人ですが、でも、こういう見えないものの存在は必ずあると思います。 

     

     そして最近、この暗黒物質は、白鳥座の方向から地球に秒速200キロくらいでふりそそいでるということも知りました。

     

     

     

     物理学でもこのように、目に見えない物質の存在を仮説とはいえ、ほぼ認めているわけですね。

     

     

     

  • 名無しさん2013/05/14

    『オリヅルラン』 嫌味な人を遠ざける。大吉。 

     

    『サンスベリア』 躊躇逡巡したり、迷いのある、度胸のない人間が思い切りよくなる。勇猛の心を助長してくれる。大吉。

     

    『アスパラガス』 人知れず努力したことが実る。大吉。 

     

    『シンゴニウム』 だんだんとやる気が出て、精進努力するようになっていく。大吉。

     

    『シノブ』 祟りがあるものを緩和する。とげとげしたムードが温和で穏やかになり、仲良しになっていく。大吉。

     

    『セローム』 人間のがむしゃらなところをストレートに行くように調えてくれる。大吉中の大吉の大吉。 



    『ドラセナ・コンシンナ<トリカラー・レインボー>』 ひとりでに運が開く。大吉。

     

    『フィカス・エラスティカ』 堂々とものを言い、堂々と行動し、堂々たる人生を送るべしという力が湧いてくる。大吉。自信がない人、気が弱い人、不安感を持っている人、受験生などによい。 

     

    『ハイビスカス』 躊躇している事柄を、思い切って乗り越えていこうという気になり、実際に乗り越えて、それが吉と出る。大吉の花。南方花の王様。南方の事業家などはこの花を多く置くとよい。会社も人生も好転する。 

     

    『はす』 地獄で光明と悟りと精進努力の息吹き、また、意欲を与えてくれる最大吉の花。現実に生きている人にとっては、物事が行き詰った時、何とかそれを打開していこうとう精神的な明るさや、それを自分の試練として受けとめる向上心を与えてくれる。 

     

    『月下美人』 運動神経が研ぎ澄まされて敏捷になり、スポーツ万能の人になる。大吉。子供の運動会の前、スポーツ選手が大会に出る時、発育期の小さな子供などによい。書道、ピアノ、ダンス、踊りにもよい。 

     

    『ポインセチア』 忍耐力が秀でてくる大吉の花。ただし、好きなことなら忍耐できるが、いやなことは忍耐しないという傾向が出てきて、人間の好き嫌いが少し激しくなる。そういった意味では中吉だが、この花とバラを一緒に持てば、大吉中の大吉となる。

     

    『プラタナス』 判断、決断をするときに大吉運をもたらす。プラタナスがある家にずっと住んでいると、判断力、決断力が冴えてくる。上に立つ人が持つとよい。 



    『月桂樹』 忠実な部下に恵まれる大吉中の大吉の樹。月桂樹のある家に住んでいると、自分のために尽くしてくれる忠臣がこぞってやってくる。中小企業の経営者が月桂樹のある家に住んでいると、忠誠心のある――優秀とは限らないが――部下に恵まれるようになる。

     

    『泰山木』 知らぬ間に家が繁栄していく。家庭隆昌。大吉中の大吉。真南が大吉、真東が中吉、東南が小吉。その三ヵ所に置くのがよい。東北、西南、西には置かないように。西北と北は小吉。 

     

    『ねむの木』 堂々と人生を渡っていく度胸、ゆとり、大らかさ、大きさが生まれてくる。小さい心、おじ恐れる臆病なところを眠らせてくれる。大吉。堂々と人生を渡らせてくれる木。 

     

    『オリーブ』 オリーブこそは王者の木。自分が思ってもみなかった幸運がやってきて、自分を見出してくれる人との出会いがある。自分の長所を見出してくれて、短所も気にならない人が現れる。縁談に最高。