政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針2916号  2013・4・2(火)

2013/04/02

□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 2916号
□■■□──────────────────────────□■■□



        2013(平成25)年4月2日(火)



                       安倍は再可決してでも0増5減を:杉浦正章

                           試練にも直面している習近平:古澤 襄

           世界最大の『聖書』印刷は、無神論の国、中国:宮崎正弘

                    大阪蕪村公園の「記念植樹桜」が満開:毛馬一三

                                       靖国神社で花見:馬場伯明

                         話 の 福 袋
                         反     響
                         身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第2916号
                              発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━━━
安倍は再可決してでも0増5減を
━━━━━━━━━━━━━━━


         杉浦 正章

民主党ポピュリズムの再燃に踊らされるな

一般には分かりにくい衆院の選挙制度に関する与党と民主党の攻防を読
み解けば、抜本改革は両方とも実現性に乏しく相打ちでつぶれる流れだ。

残る0増5減の区割り見直し法案については、民主党が昨年末の自公民
公約を見事に裏切って反対に回り、阻止に動く構図だ。衆院は0増5減
が可決されても、参院で否決される可能性が出てきた。

しかし世論の大勢は0増5減先行処理だ。ここは何でも反対党に“先祖
返り”した民主党にかまっているときではない。政府・与党はたとえ参
院で否決されても衆院で3分の2の多数で再可決による成立にこぎ着け
るべきだ。

とにかく、選挙制度を巡る論議は、与野党共に国民をいかに“だます”
かが先走っており、不愉快極まりない。民主党にだまされたおかげで、
近ごろの国民はガバナビリティ(被統治能力)が養われてきており、そ
こいらの三流政治家の姑息(こそく)な対応はすぐに見破られるのだ。

見破れない場合は、当ブログが見破るのだ。政党トリッキーのナンバー
1は、最高裁の違憲判決が求めているのは「1票の格差是正」であって、
選挙制度の抜本改革ではない。それにもかかわらず民主党が「80人減ら
します」と言えば、自民党が「30人減らす」という、ピントの外れた
「身を切る改革合戦」に走ってしまっていることだ。

だれも数が多いからけしからんと言っているものはいない。議員1人年
間1億円程度は国家にとって「必要経費」である。多様な民意を反映す
るには現行の定数程度は必要だ。

抜本改革の中身を見れば、自民党案は「比例を30議席削減し、削減後の
定数150のうち、90議席は従来通りの方式で全党に比例配分する。残りの
60議席は2位以下の政党だけで比例配分する」という内容。

これは比例1位の政党に投票した1票の価値が、2位以下が優遇されること
により低下することを意味しており、憲法違反は明白だ。まさに「違憲
判決」に「違憲改革」で対処するという荒唐無稽(むけい)の内容だ。

一方で民主党は、小選挙区で30、比例代表で50の定数を削減し、小選挙
区は「1人別枠」を完全に廃止して厳密に人口比例で配分するとの新た
な案を国会に提出するという。総数80人の“人身御供”を差し出します
というのだ。

確かに民主党に多いポピュリストはいない方がいいが、先の選挙で多く
が落選して、いまの数は56人。しかも離党の波はまだ消えていない。そ
の民主党が自分の数より多い、80人も減らすと言っても、他党が「おっ
しゃるとおり」となるわけがない。説得力がないのだ。

「他人の懐に手を突っ込むな」と言われるのがオチ。できもしないマニュ
フェストで国民を欺いて罰を食らったことをもう忘れて、今度はできも
しない選挙制度改革で国民に“媚び”を売る。

この政党の“ビョーキ”は慢性化で全治不能かもしれない。ようするに
自民案も民主案も抜本改革案は、互いに批判し合っても目くそ鼻くそを
笑うの類いだ。


さらに民主党の犯した二重の誤ちが0増5減に反対に転じたことだ。0
増5減については昨年春に首相・野田佳彦が賛成したにもかかわらず、
当時の幹事長・輿石東が解散を恐れて先延ばしにして、結局年末に法案
が3党合意に基づき成立した。

しかし、このポピュリズム政党は高裁判決で「時こそ至れり」と判断、
またまた大誤算をした。社会部ペースで新聞紙面に踊る「違憲」「無効」
の文字に飛び付いて、「これはいける」と思ったに違いない。

その最大の根拠は11年の判決で最高裁が示した「全都道府県にあらか
じめ1議席を配分する1人別枠方式が格差の要因」とする判断を、札幌
高裁などが「実態は別枠が維持されている」と批判したことにある。細
野はこれで鬼の首を取ったように「また最高裁で違憲判決が出る」と主
張して、80減に固執しているのだ。

しかし考えてみるがよい。突出した「無効判決」などは言うに及ばず、
0増5減までを違憲と示唆する判断は極めて少数である。だいいち年末
の法改正で1人別枠は除去されている。最高裁が0増5減を成立させて
以降も司法の介入になるような「田舎の目立ちたがり判決」を維持する
とはとうてい思えない。

民主党が最後に頼りにすべきマスコミも読売や毎日が社説で0増5減を
裏切った民主党の批判に回った。論調の方向は0増5減先行処理だ。民
主党はセンセーショナルな当初の新聞や民放の報道だけを判断材料にす
る主体性の無さを露呈して、置いてけぼりを食らったのだ。

要するに、当初から指摘しているように政党の利害が衝突する抜本改革
と格差是正は別物であり、分けて考えるべきなのだ。

   (政治評論家)<2013年04月02日>





━━━━━━━━━━━━━
試練にも直面している習近平
━━━━━━━━━━━━━


         古澤 襄

(CNN)3月中旬に行われた中国全国人民代表大会(全人代、国会に
相当)で新国家主席に選出された習近平(シーチンピン)氏(59)は、
共産党・国家・軍のトップとして名実ともに中国の最高指導者となった。

習氏の国家主席就任で、10年にわたり中国を統治した70歳の胡錦濤(フー
チンタオ)前主席から、昨年11月の共産党総書記への就任により最高指
導者となることが事実上決まっていた習氏への権力移譲は完了した。

専門家からは、習主席について、江沢民(チアンツォーミン)元主席や
胡氏とは異なり、実力者だった故トウ小平氏に抜擢されたわけではない
ために力の弱いリーダーであり、江・胡両氏の影響力が残る中では権力
基盤固めには2、3年はかかるだろうとの声が出ている。

しかし、この見方は、胡氏から党トップの総書記と軍トップの党中央軍
事委員会主席の座を譲り受けた昨年11月の党大会以降、変化の予感とと
もに覆されつつあるようだ。

習氏は全人代の閉幕式の演説で、一般大衆の声に耳を傾けつつ中華民族
の偉大な復興に全力を尽くすことを誓った。

習氏が総書記就任直後の初の地方視察の地として、毛沢東思想や革命の
聖地ではなく、広東省深センを訪問したのは象徴的だった。

ここは、経済改革が最初に試され、寂れた村から活気溢れる経済センター
へと30年で発展した場所だ。深センを経済特区に指定したのは、習主席
の父で、広東省長も務め経済改革を先導した故習仲勲・元副首相である。

習主席が、従来のやり方をどの程度維持するのかは就任間もない時点で
はまだ不明だが、既にいくつかの試練にも直面している。

今年1月には、リベラル色の強い「南方週末」紙の記者たちが、法治主
義の強化を訴える記事が、地元の広東省共産党委員会宣伝部長により改
ざんされたとして抗議活動を展開。この動きは国内で幅広い支持を集め
るなど、中国の新指導部に対する圧力となった。

暫定的な妥協策でその後収拾された南方週末の一件を、香港浸会大学の
ジャンピエール・カベスタン教授は「勝者はおらず、引き分けのような
ものだ」と指摘。一部で政治改革の動きが見えるものの、決定的なもの
ではないと付け加えた。

カベスタン教授はまた、習主席になってからは新しいスタイルは垣間見
えるが、政策・組織面や、外交を含む政治手法には明確な変更点はない
ため、本質的な変化については疑問符が付くとしている。

しかし、人民大会堂の中でインタビューした全人代代表(議員)からは、
より楽観的な声も聞かれた

製薬会社の経営にも携わるサイシージー氏は、地方幹部からスタートし
た習氏について、社会や人々の気持ち、そしてやるべきことをよく理解
していると指摘。独占企業でもある国有企業に対して不利な立場にある
民間企業への後押しを期待しているという。

国営出版社の編集者フアンヨウイ氏は、教育も受けていながら青年期に
長年農村で生活した経験も持つ習氏が率いる新政権について、実務家の
集まりだが直面する問題も非常に大きいとの見方を示す。

中国は、経済成長の鈍化をはじめ、失業者の増加や貧富の格差拡大、腐
敗の蔓延(まんえん)、環境・公害問題、大衆の不満や社会の不安定化
など数々の難問に直面している。

これらに加え、国力伸張とナショナリズムの高揚により、日本など近隣
諸国とのあつれきも高まっており、習氏はこれらの問題の解決先送りが
許されないと専門家は声をそろえる。

中国問題の専門家であるロバートローレンス・クーン氏によれば、ソー
シャルメディアや携帯端末の普及で増幅された大衆の大きな怒りと、2
012年に発生した政治スキャンダルが、本人の持つ素質やビジョンと
合わさって、習主席の政治力にとって大きな追い風となっている。

中国が抱える根深い問題を解決するためには、信任が厚く、政治資本も
豊富な習氏が、その強力な政治基盤や実行力を生かすことが必要だとクー
ン氏は指摘する。

習主席が、これらの難題をどのように処理するのかが、13億人の中国
人、そして、全世界の人々運命をも大きく左右することになりそうだ。
(CNN)>

2013.04.01 Monday name : kajikablog 



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
世界最大の『聖書』印刷は、無神論の国、中国
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆◇◇ ◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ ◇◆◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
   平成25(2013)年4月1日(月曜日)
    通巻第3913号 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 世界最大の『聖書』印刷は、無神論の国、中国でなされている
  90ヶ国語版、合計1億2000万冊を印刷した理由はカネ目当て?
********************************

中国のおけるキリスト教徒の信者数は公式統計でカソリックが1700万人
前後だという。

カソリック教会は、地元司祭の任命権をバチカンが保留するとして、中
国共産党が勝手に任命した司祭らを追認していない。バチカンと中国と
は外交関係がないうえ、新法王の就任式には馬英九台湾総統が飛んだ。

プロテスタント系は地下教会が圧倒的に多く、おそらく5000万人を越え
ていると推定されている。

戦争前、太平天国から義和団の乱に至るまで、中国では多くの宣教師が
迫害され、毛沢東革命以後は信者も迫害されて、表向きの教会は、これ
すべて共産党管轄下、だから本当の信者は地下へ潜った。

合計すれば6700万人もの中国人がキリスト教を信仰しているとされる。
共産党の党員数より多いことは明らかだ。

さてその話と次の話とは、関係があるようで関係がない。

中国とキリスト教の布教とは魔か不可思議な関係である。つまり聖書を
世界中で一番多く印刷しているのは中国である。

クリスマスツリーも、星条旗も中国製がトップ、そのうちバレンタイン
に贈る義理のチョコレートも中国製が日本でトップに躍り出るかも。

1988年に外国の団体と合弁による「中国版聖書普及協会」が設立され、
その年、50万部の聖書が印刷された。

2012年には1200万部が印刷された。
 

 ▼中国の若者はキリスト教会で結婚式を挙げるのステイタス・シンボ
ルに

というのも、2008年に同印刷所は南京郊外に移転し、600人の従業員を採
用した。そして年間1800万冊の聖書を印刷し、輸出する体制を整えた。
スワヒリ語からズールー語、ロシア語版の印刷、昨年までの累計は1億
2000万部! この数字は脅威の記録である。

じつに世界の3分の2にもおよぶ聖書が中国印刷だからである。

1990年代に中国でバイブルを入手することは至難の業だった。

いまでは年間400万部が中国国内で市販されているという(英誌『エコノ
ミスト』、2013年3月30日号)。

また中国の若者の多くはキリスト教教会で結婚式を挙げ、ホテルで豪華
な宴会を行うのは常識であり、これは日本の風俗と変わらない。

日本との大きな違いは何かといえば、キリスト教を信じる中国人が6700
万人は人口の5%、日本ではいまでも1%以下である事実であろう。
        
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)貴誌3912号の「知道中国」で、芥川も、支那あるを知ら
ない漢学趣味の弊害を嘆いていますが、「論語読みの論語しらず」なら
ぬ、「支那かぶれの支那知らず」「媚(親)中派の支那知らず」の弊害
も枚挙に遑がありません。

田母神閣下が「内モンゴルが中国に侵略された時に真っ先に粛清された
のが親中派」とつぶやいていました。

支那にすれば、「一度国を裏切ったものは次も裏切る」ので、当然のご
とく、危険分子を始末したわけですが、チョウニチ新聞を始めとする我
国の支那かぶれも、一刻もはやく目覚めてこの現実を直視してほしいも
のです。

それとも、彼奴らは自分が銃口の前に立たされなければ、現実を認識で
きないほど頭が悪いのかも^^。(GV2)



  ♪
(読者の声2) 貴誌3912号に杉浦千畝が満州でロシア人女性と結婚してい
たことやスパイであったことがほとんど知られていない旨を書かれてい
ました。

平成23年に出版された以下の本で既に書かれています。

『諜報の天才 杉原千畝』 (新潮選書) 白石仁章著です。

この本が書かれる以前にも他の本で上記のことを読んだと思いますが、
記憶が定かでないので断言はいたしません。

日本政府は杉原氏にビザを発給を命じるだけではなく、ソビエト連邦に
駐在していた日本人外交官にたいしてシベリア鉄道の安全な通過を確保
するように命じていました。

極秘の内に行うよう命じられていたため、それこそ命がけの任務でした。
極秘なので外交官特権が使えず、殺される可能性もあることを意味して
います。

彼らは秘密を守ったにもかかわらず、秘密を守らなかった杉原氏だけが
英雄視されることになっだけではなく、この企ての実施に際し杉原氏が
同僚にかたったといわれる不謹慎な発言に対して顰蹙をかっていたと、
書かれた本を読んだことがあります。

敗戦で外務省が解体されて失職し、語学力を生かしてNHK外信部に勤
務した人たちの聞き書きの本です。

貴誌3910号にもう一人の「ST生、千葉」が書かれた読者の声に対して
3912号に反論がありました。

私は江氏に関して詳しくないのでこの問題はご両人にお任せして、2つ
の非常に興味深い話を書かせていただきます。

 1.来年に予定されている消費税の8%への引き上げに関して全く見
当違いな議論がマスコミをにぎわしています。

それは、8%に引き上げが可能なくらい景気が回復するのかという議論
です。国債を増発して、金融緩和を行って、円の為替レートが3割近く
さがって(つまり不動産、預金等の価値がそれだけ下がって)も消費税
引き上げが不可能なくらい景気が悪いのなら、日本経済は破綻です。
日韓併合の時点での大韓帝国の経済と同様です。

問題とすべきは、景気が十分に回復し税収が増えて消費税増税が不要と
なるか否かです。こんなこともわからないエコノミストは粗大ごみです。

 2.現在無人爆撃機の使用を拡大することの是非の議論が米国で喧び
すしいのですが、その際の論点は、論じている人たちの重要度からいう
と以下の順です。

(1)攻撃対象に米国人を含めることの是非

(2)無人爆撃機を他の国も使い始めると米国の国益へのマイナス

(3)無人爆撃機を米国外で使い続けることによる反米感情の高まり

つまり攻撃される人、さらに誤って被害に遭う人たちの痛みなどはほと
んど議論されないのです。

これが、米国のマスコミさらには学者や政治家そして一般国民の意識水
準です。私は、米国との同盟をさらに友好関係を密にすることに大賛成
ですが、こういう連中であることをしっかりと理解したうえで対応する
必要があります。(當田晋也)
 
 
 
  
(読者の声3)貴誌にでた杉原千畝に関する書評ですが、興味深い情報で
ある。今もこの話は反日宣伝に使われているから要注意だ。

ソ連崩壊後の情報だろう。イスラエル大使館でも杉原問題の対応を変え
るかもしれない。

 1.杉原殉教者説には史実と違っていることがある。偽造、隠蔽、歪
曲、があるのだ。

 2.偽造:杉原は敗戦前に叙勲されている。処罰などされていない。
戦後の離職は、海外公館がなくなったから職員過剰となり、占領軍のGHQ
が命令したためである。退職者は彼だけではない。処罰人事ではない。
(戦後のソ連との関係を疑われた可能性はある)
 
 3.隠蔽:上海のユダヤ人は2.5万人であり、杉原の発給したビザ
6千通だからその差が問題になる。これは欧州の他の日本領事館が発行
していたのだ。外務省は禁じていない。
 
4.ユダヤ人政策の裏事情:ユダヤ人迫害をしないというのはもともと
五相会議による日本の最高方針だった。その源は、日露戦争で敗北必至
とみられた日本の外債をユダヤ財閥(シフ)が買ってくれたことがある。
そこで明治天皇以下陸海軍はユダヤ人に感謝していたのだ。東条英機も
当然知っていたから満州国内の通過を許したのだ。
 
5.戦前の杉原:戦前から日本の敵は北方の大国ロシア、ソ連であった
から、対ソ情報の収集は重大だった。多くの外交官、日本軍人がロシア
語を学んだ。杉原もその一人であった。外交官が情報収集するのは当然
の職務である。
 
6.戦後の杉原:ソ連に抑留されたが、早期帰国したからスパイの能性
がある、という推察はあの時代だからありえるだろう。ソ連は同様の手
段でドイツ、イタリアの捕虜を数百人もスパイにしている。
 
7.退職後:しかし彼は外務省を退職したので情報員としての価値は下
がっただろう。そこでモスクワに移動して、何かソ連の仕事をしたとい
う事はありえる。
 
8.これで杉原を使った戦前の日本非難には終止符を打てるかもしれな
い。
 
9.なお米国が昨今ユダヤ人迫害映画をつくっているが、当時の米国は
ユダヤ人の難民の受け入れに反対した。アインシュタインなどは例外だっ
た。実際ニューヨーク港で追い返されたユダヤ難民を乗せたセントルイ
ス号の悲劇は有名だ。欧州に戻り殺されたのである。

これをみると米国ルーズベルト政権はナチスのユダヤ人虐殺にはっきり
荷担していたといえる。欧米の反ユダヤ主義は根深いのだ。(東海子)



━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪蕪村公園の「記念植樹桜」が満開
━━━━━━━━━━━━━━━━━


           毛馬 一三

春の陽気に恵まれた4月1日の朝、筆者は「蕪村公園」に駆けつけ、植
樹したサクラが開花しているかどうかを、不安な気持ちを秘めながら駆
け足で確かめに行った。

蕪村公園北側の植樹場所に近づいた。あっと驚いた。

何と植栽時に高さ5メートルほどしかなかったサクラ2本が、10メート
ル以上に生育していて、枝は細い状態にも拘わらず、枝全体に満開を彩
っているではないか。自然の強靭さが目に飛び込んでくると、胸が感動
で打ち震えた。ウメ4本も咲いていた。

「蕪村公園」にある淀川支流の「大川」沿いは、大阪の桜の名所として
有名で、例年より10日早く、4月1日に満開日となったそうだ。筆者も
「大川」沿いの満開の桜を毎年観に出かけている。

しかし、我々の自らの手で記念植樹したサクラが満開を期した姿をこの
目で目撃体験すること自体、初めてのことで、立って観ていながら終始
感激に襲われた。満開のサクラの花びらは春の陽射しに浮かび上がって、
見事な美しさとしか言いようがない。

早速、ウクライナ、台湾、フランスの交流先と、このほど交流を結んだ
ロシアの俳句愛好家に、この感激をメールした。

大阪市都島区毛馬町に生誕した江戸時代の俳人「与謝蕪村」が、3年後
の平成28年に生誕300年を迎える。ところが肝腎の、蕪村生誕日の記録
は全く不明のままだ。

しかも、蕪村生誕地の毛馬村は、明治29年に明治政府が、毛馬村全域を
「淀川河川事業」で川底に埋没させる大河川改修工事をおこなったため、
まさに「毛馬村は幻の村」の状態のまま、今でも確認出来きていない。

筆者が代表のNPO近畿ホーラム21では、平成21年から「俳句市民講座」
を開講し、「入賞句の表彰式」を行うと共に、24年からは蕪村生誕300年
記念を祝賀するための「事業委員会」を設け、各種記念事業を開始し
た。

その手始めとして、諸外国との俳句交流を行う事業に、「国際俳句蕪村
賞」を設けて上記記述の「表彰式」で、ウクライナ、台湾、フランスか
らの応募句優秀作品に大阪府知事賞・大阪市長賞等を授与した。国際俳
句交流に着手したのだ。

これを記念して24年12月に、蕪村を顕彰する大阪市営「蕪村公園」内で、
国際俳句交流開始を祝賀する記念植樹祭を行った。

「蕪村俳句に登場」するサクラ・ウメ・モミジ7本を植樹し、この春の
サクラの開花時期に樹齢5年ほどの幼木ながらも、少しでも開花するこ
とを植樹祭参加者全員が、その時ひたすら祈っていた。


とにかく、俳人与謝蕪村も、この「蕪村公園」に植樹したサクラの満開
に、心の安らぎを覚えているに違いない。(以上)



━━━━━━━
靖国神社で花見
━━━━━━━


   馬場 伯明

2013/3/30(土)18:00から靖国神社で、ある仲間内の花見の会があり参
加した。先週の花冷えのおかげで、花は散らず何とか持ちこたえていた。

神社に参拝するために早めに神社に向かった。17:30、多くの参拝者や花
見帰りの人たちが内堀通りの北側の歩道を地下鉄九段下駅の方へどんど
ん降りてくる。満足げな顔だ。

第一鳥居(大鳥居)の両側から多くの懐かしい屋台が並び客を呼び込ん
でいる。立ち飲みの甘酒を紙コップで一杯呑む。うまい。

奥へ向かう右側には植木の店がある。春の花が咲いている。真っ赤な木
瓜(ぼけ)の花、桃色のしだれ桜。連翹(れんぎょう)の枝には黄色い
花がびっしりついている。白い雪柳(ゆきやなぎ)も美しい。だが、今
夕はもう店じまいである。

高く聳える大村益次郎(村田蔵六)銅像の左横を通り抜け、車道を渡り
第二鳥居へ着く。鳥居の表面に触れてみた。人の背丈の範囲はつるつる
で黒光りしている。

これまでに、どれだけの人たちが、どんな思いで、立ち止り、この鳥居
に触れ、撫でたのであろうか。

大手水舎で手と口を清め神門から中門鳥居をくぐり拝殿へ向かう。一礼
し「二拝二拍手一拝」。国とわが家の安寧と繁栄を祈願した。一礼し、
戻る。

靖国神社では英霊の遺書や書簡を社頭に掲示している。過去のものは
「英霊の言乃葉」として刊行・頒布されている。

2013年3月分は海軍少佐天野一史命の「決シテ涙ヲ流シテ下サイマスナ」
(you must never shed tears for me.)であった。「昭和二十年三月十
九日 九州東南方海面にて戦死 奈良県吉野郡黒瀧村出身 25歳」とあ
る。

立ち止まり一礼し文面を読む。社務所発行の資料(裏は英訳文)も置い
てある。参拝しておられない読者の方へ、参考までに、長いが、以下に
転載させていただきたい。

《 御父母上様 私ハ此ノ様ナ拙文デモ、今度戦地ヘ出タラ再ビ御出会
出来ヌモノト思ヒ、真心コメテ書ク事ノ出来ル資格ニナッタカト思ヘバ、
本当ニ感謝ノ念デ胸ガ一杯デアリマス。

中学以来航空ニ志シ、父母ノ了解ヲ待タズ色々ナ心配ヲカケ、決戦ガ血
戦ヲ生ンデ、昨夏全学徒ヨリ飛行予備学生ガ募集サレルヤ、小生ノ応募
ヲ許シテイタダイタ時ノ喜ビ、先祖代々ヨリ伝ハル至誠尽忠ノ赤キ血ハ
躍ルヲ覚ヘマシタ。

而シテ時ハ早クモ一年ハ流レ、艦爆隊士官トシテ近ク決戦ノ大空ヘ飛立
ツ事ト相成リ、本ヨリ生還ハ期セズ。(中略)想フニ此ノ年マデ私ヲ教
育シテ下サレ、父母ノ慈愛ノ下ニ過シタ生活ハ、私ハ本当ニ幸福デアリ
マシタ。

私ハ此ノ御恩返シハ、只々一身ヲ国ニ捧ゲテ立派ナ死ニ方ヲスレバ、御
両親モサゾカシ喜ンデ下サル事デセウ。一史戦死ノ報ガアリマシテモ、
決シテ涙ヲ流シテ下サイマスナ(you must never shed tears for me.)

一史ノ写真ニ只一言「良クヤッテ呉レタ」ト言ッテ下サレバ、私モ大手
ヲ振ッテ?國神社ヘ行ケマス。

我々青年士官ガ頑張ラナクテハ、他ニ誰ガ元ノ日本ニ戻ス事デセウ。想
ヒ出ハ尽キズ。又、想ヒ出セバ想ヒ出ス程胸ガ一杯デス。何卒、今マデ
ノ不孝ヲ御許シ下サイ。御両親様モ御体大切ニ、余生ヲ御送リ下サイ。

昭和十九年八月二日 午後四時半 於 書院 御両親様ヘ 出陣ニ際シ
海軍少尉 天野一史 》(転載は、ここまで)。

参拝したときはいつも黙読している。身が引き締まる。

ところで、靖国神社への参拝といえば、小泉純一郎(元)首相の参拝よ
りも(故)辻一彦先生(元民主党国会議員・福井県)のそれを思いだす。
平成16(2008)年9月5日、死去。

辻先生は旧社会党(から民主党)の国会議員であったが、靖国神社をま
ったく避けていなかった。むしろ逆であった。それも、靖国通りを通る
たびにタクシーから降り立ち、その場で黙して参拝していた。

今、このように行動する人が現職の国会議員の中に何人いるだろうか。
声は大きいが大して参拝していない人もいる。(あなたは今年靖国神社
に参拝されましたか)。

辻先生から「満州の荒野に散った友もいる!」という言葉を聞いた。小
学校の同級生らが満蒙開拓青少年義勇軍として当地に入植し「農業楽土」
を目指したが、敗戦により「夢」は散った。

私は辻先生とすべてが同じ立場という訳ではなかったが、人生の大先輩
として尊敬していた。辻先生は土性骨がある真直ぐな政治家であった。

お待たせしました。3/30の花見の会!18:00大村益次郎像の下に男女24
人が集合した。女性は「赤坂アプローズ」のママの由紀さんを先頭に桜
美女!6人だ。(電話:03-5572-6348 http://akasaka-ap.com/

この日は花冷えだが無風である。両手の(美女)花と語らいながら、は
らはらと散りゆく染井吉野の花びらを愛でた。

北側の桟敷の一角に24人の男女が陣取った。寿司、煮込み、おでん、焼
きそば・・・。酒は、ビール、日本酒、焼酎など飲み放題である。

この夜は花冷えというより底冷えがするほどの寒さであった。それなら
ば、まずは「セントラル・ヒーティング(中央暖房central heating)」。
「酒を流し込み腹の中央から温める」という我流の解釈である(笑)。

ガラスの瓶を持てば、熱ッチッチ!ワンカップ(1合瓶)の熱燗が2本3本
と腹の中へどくどくと滲み入る。「おうおう!温まってきたぞ!」。

わいわい、がやがや、笑い顔。隣人と肩を組み、あれやこれやの話が弾
む。ピースサインで赤坂の美女とツーショットの撮影も・・・。

靖国神社の楽しい花見の宴の時間(とき)はあっという間に過ぎた。花
見の会の〆の後、私たちは、設定された2次会の「赤坂アプローズ」や思
い思いの方向へ流れて行った。(2013/4/1千葉市在住)



━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎ 新駐日大使に大統領側近の李丙ギ氏:古澤 襄

<【ソウル聯合ニュース】朴槿恵(パク・クンヘ)大統領は31日、日
米中ロなどの大使人事を内定した。新たな駐日大使には外交官出身で与
党・セヌリ党のシンクタンク顧問を務める李丙ギ(イ・ビョンギ)氏
(65)が指名された。

駐米大使には安豪栄(アン・ホヨン)元外交通商部第1次官、駐中大使
には権寧世(クォン・ヨンセ)元国会議員がそれぞれ内定。魏聖洛(ウィ
・ソンラク)駐ロシア大使と金塾(キム・スク)駐国連大使は留任する。

内定者は1週間以上にわたる赴任国の同意手続きなどを経て正式に大使
に任命される。

駐日大使に内定した李氏はソウル大学卒業後に入庁し、駐ジュネーブ代
表部、ケニア大使館などで勤務。その後、大統領儀典首席秘書官や国家
安全企画部(現・国家情報院)の第2次官などを務めた。

新駐中大使に内定した権氏とともに朴大統領の側近の一人で、朴大統領
の対日関係改善への意志が反映された人事だとみられる。

駐米大使に内定した安氏は欧州連合(EU)大使や通商交渉調整官兼20
カ国・地域(G20)大使などを歴任し、韓米自由貿易協定(FTA)
締結にも貢献した。

駐中大使に内定した権氏は検事出身。国会議員を3期務め、与党の主要
ポストにも就いた。昨年12月にあった大統領選挙勝利の功労者の一人と
される。

主要4カ国の大使人事を固めたことで、朴大統領は北朝鮮の3回目の核
実験後から強まる「安保危機」を乗り切るための外交を本格化させる見
通しだ。 (聯合)    2013.04.01 Monday name : kajikablog 



 ◎「出遅れ」朴政権 安保で試練 韓国閣僚人事めぐり混乱

【ソウル=加藤達也】南北関係が「戦時状況」に入ったと宣言するなど、
北朝鮮が挑発を強める中、一方の韓国では、2月末に就任した朴槿恵
(パク・クネ)大統領が指名した閣僚や政府高官の就任辞退など、人事
をめぐる混乱が相次ぎ、国防・安全保障では“空白”ともいえる時期が
続いた。

野党側が3月31日に、青瓦台(大統領府)による一連の混乱についての
対国民謝罪を受け入れたことで、新政権は1日、ようやく本格始動する
ことになった。

しかし、「人事混乱の後遺症が深刻で大統領支持率は40%維持も危うい」
(1日付の中央日報社説)状況で、朴政権は当面、内政安定を優先せざ
るを得ない立場に置かれている。

朴大統領は対話や人道支援を通じて南北間の信頼構築を目指す「韓(朝
鮮)半島信頼プロセス」を進める方針を示してきた。

だが、北朝鮮が強硬姿勢を強めて軍事的緊張をあおり続ける中、対話や
支援から非核化への道筋を付けるという構想は精彩を欠き、現在も足踏
み状態が続いている。

この間、朴大統領が指名した閣僚候補らが疑惑や不祥事の発覚で、相次
ぎ就任辞退や辞職に追い込まれた。国防相ポストでは、米韓連合軍副司
令官を務めた金秉寛(キム・ビョングァン)氏が、疑惑のある企業の株
式取得を国会人事聴聞会に対し隠していた責任を問われ就任辞退。

金寛鎮(グァンジン)氏の留任となったが、問題をめぐって「処理に3
8日もかかった」と保守系メディアからも疑問視された。

また、トップに対北強硬派の金章洙(ジャンス)・元国防相を据えた新
設の「国家安全保障室」も、省庁改編法案の成立が大幅に遅れ、大統領
就任から約1カ月後の3月22日にようやく設置された。

“安保空白期”を脱した朴大統領は1日、国防省の業務計画報告を受け、
さっそく「(北朝鮮の)挑発が起きれば、政治的考慮を一切せず、緒戦
で強力に対応しなければならない」と指示した。統一省報道官は同日、
対北政策に変わりがないことを強調した。

こうした韓国新政権の“出遅れ”をよそに、一方の北朝鮮は「核開発強
化」を叫ぶなど、相変わらず挑発を繰り返している。

産経新聞 4月2日(火)7時55分配信 



 ◎「一票の格差」参院選も提訴へ 全47都道府県選挙区で

【田村剛】「一票の格差訴訟」を起こしてきた弁護士グループが1日、
今夏の参院選についても選挙無効(やり直し)を裁判所に求めることを
明らかにした。47都道府県単位の全選挙区を対象に、全国に14ある
高裁本庁・支部すべてで提訴する。グループによると、国政選挙の無効
訴訟で、全選挙区が対象になるのは衆参を通じて初めてという。

7月にも実施される参院選は最大格差が4・76倍程度となる見通し。前
回2010年選挙の5・00倍からは微減する。

提訴するのは、昨年12月の衆院選について14高裁・支部に無効訴訟を
起こした升永英俊弁護士(第一東京弁護士会)らのグループ。参院選の
投開票日の翌日に一斉提訴するという。

朝日新聞デジタル 4月2日(火)5時41分配信 



━━━━━━━
反     響
━━━━━━━



 1)靴の底を修理した:前田 正晶

31日に小田急デパートに行ったのは、修理して貰った靴を引き取るため
だった。

その靴とは15年前にドイツのローテンブルグで偶然に発見して買ったフ
ランスの名品、”MEPHISTO”だった。このブランドの同じ型の色違いの
靴を雅子様が山歩きの時に履いておられた。

15年前には確たる記憶は無いが、「何だ、この有名なブランドの靴がEU
圏内ではこんな値段なのか」と多少驚かされた、当時の為替で1万5,000
円くらいだったと思う。それが当時では我が国で4万円前後はしていた。

あれから15年。非常に歩きやすい靴(勿論革底ではない)で重宝してい
た。だが、踵の外側だけが減ってきて歩きにくくなった。そのためにこ
こ2〜3年は偶に履くだけになっていた。

しかし、八ヶ岳でYM氏のような豊かな人が手持ちの多くの靴数足を一気
に修理に出して、総額1万円程度の投資で復活させたと言うのを聞き、あ
らためてMEPHISTOの小売価格を調べた。すると、現在の為替レートでも3
万8,000円以上だった。そこでそれならばと、修理を思い立ったのだった。

因みに、この靴は確かフランスまで送り返して1万数千円だったかを投ず
れば、底の張り替えが可能だと聞いた。だが、それだけ出せば国産の靴
が買えるではないかと、減るがままに任せていた次第。

小田急デパートでの底の補修代は1,785円で、それでほぼ元通りの歩きや
すさを取り戻せた。何か非常に得をしたような気がしたと同時に、12年
履いても上の革の部分がびくともしていないMEPHISTOの頑丈さは大した
ものだと思わざるを得なかった。修理の係も上の革の部分は未だしっか
りしているから問題ないだろうと言ってくれた。



 2)下記記事を見て、ふと思いだしたのが、3年前でしたか「百万語
日英翻訳プロジェクト」で翻訳業界が大いに沸いた一件です。

某社(守秘契約を結んで仕事をしたので明示できません)の合併案件で、
米当局(公正取引)が、大量の社内文書を英訳させたとき、本来なら、
英語のネイティブが担当すべきところ、なにぶん社内の特殊表現が多い
ことから、むしろ日本人で企業勤務経験のある日英翻訳者が重用された
という、結構、我われにはおいしい話でした。

まぁ、4月1日ですから、これはただの「お話」としてご笑納願います。

坂元 誠 拝

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
米当局がパナ子会社調査か 贈賄容疑と米紙報道

【ニューヨーク共同】米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ、
電子版)は3月31日、航空機向け娯楽、通信システムを手掛けている
パナソニックの米国子会社「パナソニックアビオニクス」(PAC、カ
リフォルニア州)について、米当局が贈賄の疑いで調査していると報じ
た。

当局は、PACが外国政府の高官らへの贈賄行為をした可能性があると
して調査しているとみられる。

WSJによると、PACの法務部門は1月20日、パナソニックまたはP
ACが、航空会社の従業員や政府当局者に提供した便益や贈答品などに
関する書類を保存するよう、幹部や従業員に指示したという。

2013/04/01 12:53   【共同通信】  〔情報収録 − 坂元 誠〕



 3)The Voice of Russia

インターネット検索サービス最大手Google社が提供する動画サービス
YouTubeは、本日4月1日から2023年4月1日まで閉鎖される、と同社。

「4月1日深夜12時ちょうど、YouTubeは停止する。同サービスが始動した
日から今日までの<最良の動画>を専門家らが審議するため。この8年間
に掲載された全ての動画を通覧した上で、審査員の決定が下される。

審査には数千人の専門家が動員されるが、決定までには約10年がかかる」。
なお、<最良の動画>の投稿主には、MP3プレイヤーおよび、次なる秀作
への奨励金 500ドルが贈呈される。さらにGoogleは、利用者に対し、一
斉削除まで間がないので、好きな動画は急いで見ておくよう勧めている。
以上イタル・タスが伝えた。

◇ ◇ ◇

April Fool とは)断っていない。ロシア人のユーモア感覚が窺われて楽

い。(佐藤雄一)



 4)会員誌『選択』4月号がなかなか凄い。

連載物2本が皇太子問題を扱っている。

一本は言わずと知れた岩井克己氏『皇室の風』で、オランダ王室と皇室
との交流を描きながらこれまで封印されてきたエピソードを何気なく披
露している。

(東宮一家のオランダ静養から)半年後の平成19年3月に来日し御所で天
皇・皇后と夕食を共にしたアレクサンダー王太子は、オランダで夏の半
月間を共に過ごした雅子妃について、精神状態の起伏の激しさに驚き、
深刻だと感じたと述懐し、「自分にできることがあれば何でもしたい」
と申し出たという。

皇太子の国連「水と衛生に関する諮問委員会」の名誉総裁就任が発表さ
れたのはこの年の11月で、この裏には同王太子の後押しもあったのでは
ないか、と岩井氏は書く。

皇室の積み重ねは次世代にどう引き継がれるだろうか、と締めくくるが、
降嫁した紀宮内親王(当時)の言葉は引用しても、日蘭協会名誉総裁で
ある秋篠宮殿下については触れられていない。

ところがさらにページをめくって河谷史夫氏の『本に遭う』。「言わね
ばならぬこと」とタイトルがあって、二段目、河谷氏は『新潮45』三月
号巻頭に「皇太子殿下、ご退位なさいませ」とあったのに打たれた、と
書くのである。山本夏彦調の激文がそのあとに続く。

論者は宗教学者の山折哲雄である。何に打たれたかというと、そのタイ
トルである。簡にして要を得た一文がすべてを語りつくして余剰がない。
山折の挙げる論点はともかく、畢竟いまの皇太子は皇太子であることを
辞めたほうがいいとの進言で、異議はない。

誰しも腹の中では思っていたことだ。裸の王様に向かって「王様は裸だ」
と叫んだわけである。新聞に皇太子の誕生日会に皇太子妃は欠席したと
あった。

こんなことは頻々らしい。医師団による「適応障害」の治療は十年を数
える。心の病は厄介である。

皇太子は単独行が珍しくなく、一方で弟の秋篠宮夫妻の活動が伝えられ
る。「君を守ります」と約束して妻を迎えた経緯もある。

皇太子はもう、公務よりも細君の治療専一を選ぶべきではないかと思う
人は多い。それを山折は一言で言い切ったのである。身も蓋もないと言
えばそれまでだ。「辞めたくとも辞められないのです」と、退位規定の
ない天皇に似て不自由なのだと庇うのがいるが、先代が「人間宣言」し
て久しい。必要に応じて人間的な前例を作ればいい。

そも身も蓋もないことを言うしかないことがある。
山折も言わねばならないことを言ったに過ぎない。

あえて言うときは、情緒に引きずられることなく、非人情でなければな
らない。河谷氏はワシントン・ポストの記者が物した『オバマの戦争』
を挙げながらなおも書く。言わねばならぬことを言う政治家がいない。
聞くべきことを聞く記者もいない。

見様によっては河谷氏が、皇室記者のドンと異名をとる岩井克己氏をど
やしつけた格好だ。ときとしてこういう構成に出くわすから、紙媒体は
まだまだ捨てたものではないと思う。(夏子)



 5)松井秀喜にまで国民栄誉賞とは:前田 正晶

国民栄誉賞授与とは貰う方にとってはこの上ない名誉だろう。だが、
「歴代内閣が人気回復の策として採り上げる」と揶揄されたことがある
ような性質でもあると見ている。

であるならば、「人気と支持率上昇中の安倍内閣が何を好んで?」と、
考えたくなってしまう。当方はこれまではその人選にはさほどの興味も
関心も無く、「やりたいようになされば」と思って眺めてきた。

しかし、今回は「松井秀喜に」と知って、大いに違和感を覚えた。先ず、
その前に長嶋茂雄、巨人の終身名誉監督は相棒だった王貞治がすでに貰
っている以上は当然だろうが、時期としては唐突過ぎると思っている。

マスコミは彼ら側なりの事情もあって大監督を褒めまくるが、私は彼の
野球の選手としての功績と言うか上手さよりも、プロ野球の人気をあれ
ほど高めたことが偉かったとしか見ていない。

一方の松井であるが、記憶に誤りが無ければ、かのNYヤンキースに転じ
たイチロー君は一度辞退したはずだ。私はアメリカのMLBに転身して「大
活躍」とマスコミが讃える連中は「職業としての野球で経済的にもより
成功しようと出て行ったのであって、彼らの都合である」と思ってみて
いる。何もこちらからお願いしてアメリカに行って頂いたものではない。

もし褒めるのだったら、それだけのリスクを取って他国に出て行ってm
Darvish君が1年目にいきなり喝破した「何か異種の競技をやっているの
かと思った」ほどの難儀な世界で一定以上の成功を収めたことを褒める
べきであると思う。松井がWシリーズでMVPが取れたことを真っ先に取り
上げるのは見当が違うと思っている。

しかし、私は残念ながら松井君は引き際での選択を誤ってMLBでの最後を
飾り損なったという印象が強く、国民がその「栄誉」を讃えるには今回
の授与は些か過剰評価ではないかと思っている。

決して野球選手としての力を評価していないのではないが、あの晩節を
飾り損なったことは極めて遺憾であるといわざるを得ない。アメリカに
行って成功したことを讃えるのならば、現地に工場を作って売りまくっ
ている自動車会社を褒めてあげても良くはないか。

見方を変えれば、松井君に授与するならば、サッカー界の川淵三郎キャ
プテンにその資格があるのではないか。嘗ては(野球との対比で)マイ
ナー・スポーツないしは第2ないしは第3の競技的な存在だったサッカー
にJリーグを創設し、それなり以上の成功を興行的にも収め、尚且つこの
まま最終予選を勝ち上がれば5回連続でW杯出場となるまで育て上げたで
はないか。彼ないしはサッカー協会に与えても異論を唱える者は少ない
のではないか。

また、故人となられてしまったが、男子のヴァレーボールをオリンピッ
クで優勝するまで鍛え上げた松平康隆元監督辺りはその価値があると私
は評価している。だが、それでは支持率上昇には繋がらないのかも知れ
ない。

私はアメリカまで行って実績を残した松井秀喜を上記のような意味では
評価するが、それが国民栄誉賞に値するとはなかなか思えないのだ。




━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


国民栄誉章は安倍政権の源流:福田赳夫内閣が不人気回復剤として考え
たもの。初の受賞者が王さん。


署名なき投書は採用しません。必ずご本名を記した上にハンドルネーム
か「匿名希望」かを書いて下さい。


ご投稿、ご感想をお待ちしています。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp


◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/

渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/04/03

    NHKの通名報道を許せますか?

    http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=109500

    http://blog.with2.net/vote/?m=va&id=109500&bm=



  • 名無しさん2013/04/03

    山田町がNPO法人に騙された件を見ていると、あらためて地方分権なんて無理だと感じる。首長や地方議員の質を上げないとダメ。



    今の自称保守派はいつの間にやら地方分権マンセーになってしまってるらしいけど、戦後価値を批判し戦前の明治国家を理想とするならより中央集権思考でないとおかしいんじゃないのかな。どういう思考体系になってるのかよくわからない。

     

    明治時代になってやっと中央集権が実現したんだけど、今の自称改革派ってそんな明治国家を持ち上げながら徳川流の地方分権的な価値観を志向するというよくわからないところがある。当時「維新」というのは中央集権化を目指したものだったのに地方分権主義者がそれを使うのもなあ。



  • 名無しさん2013/04/03

    パチンコ廃止も。 在日特権を許さない市民の会に入れ知恵が必要ですねw

  • 名無しさん2013/04/03

    地方分権ややはり無理! 対馬の議会では日韓海底トンネルの建設を採択し、早期着工を政府に要請したということです。市民感情を一切考慮しない対馬の市議の多くは韓国人なのでしょう。

  • 名無しさん2013/04/02

    http://baikoku.web.fc2.com/道州制の正体



  • 名無しさん2013/04/02

    http://www.tamanegiya.com/souka.html創価学会関係



  • 名無しさん2013/04/02

    厳寒と豪雪の雪が終わったと同時に夏日がやってきた。。。10年前ならマンガや映画のような出来事が、この3月は本当に起こりました。



    多くの地域で、3月の平均気温は過去最高を記録したそうです。恐ろしいのは東京が夏日を記録した同じころ、豪雪に見舞われた地域もあることです。気候は確実に狂っています。



    手のほどこしようがない変化が続いています。どうやったらこれを止めることができるのか決定打は何もないまま、ずるずると時間がたっています。



    他にもいろんな危機が同時に発生しているという事情があります。



    子供たちに「昔、桜は4月の入学式で咲いていたのよ」と教える時代になってしまいましたが、未来の人々が「昔は日本でも桜が咲いていたのよ」なんて言わなくてもいいよう、私達の時代に責任をもとうではありませんか。







    ■天気:3月の平均気温、3地方で最高値…関東甲信など 



    毎日新聞 2013年04月01日 20時24分(最終更新 04月01日 21時11分)



     気象庁は1日、3月の天候のまとめを発表した。東日本以西で気温が高い日が多く、月平均気温は関東甲信(平年差プラス2.7度)、東海(同2.0度)、九州南部・奄美(同1.8度)の3地方で1946年の統計開始以来の最高値を更新するなど、暖かい月となった。



     地点別の月平均気温は▽宇都宮市(9.6度、平年差プラス2.8度)▽横浜市(12.0度、同2.9度)▽静岡市(13.3度、同3.0度)▽名古屋市(10.5度、同1.8度)▽高知市(12.7度、同1.9度)など26地点で月平均気温の過去最高を更新した。



     気象庁気候情報課によると、北海道付近の上空で例年より偏西風が強く吹いて低気圧が発達しやすかったことが影響し、北日本を除いた日本列島に南から暖かい空気が流れ込みやすくなったという。【飯田和樹】

  • 名無しさん2013/04/02

    日本偏向放送協会は公安に認定されないのだろうか。

  • 名無しさん2013/04/02

    少なくとも地域間でアホみたいに殺しあってやっとその敵意の均衡を図って愛国心を沈静化させるための落とし所が日本の中央集権で、その象徴が日の丸と君が代なわけで、わざわざぶっ壊して地方分権進める意義を感じない。

  • 名無しさん2013/04/02

    維新は公務員厚遇改善をしたのか。真実は大阪の公務員ラスパイレス指数は6.1ポイント増の105.3!大阪のラスパイレス指数は全国45位であり国家公務員より地方公務員の方が給与が高く地方分権は公務員天国の温床となる。



  • 名無しさん2013/04/02

    諸行無常、諸法無我、涅槃寂静の三つが仏教思想の根本となっており、一般に三法印と呼ばれている。



     この三法印に、世間一切皆苦、つまり一切は苦しみだ、世の中は苦しみだという考えを加えて四法印と呼ぶこともある。



     そして、苦諦(くたい)、集諦(じったい)、滅諦(めったい)、道諦(どうたい)として、苦集滅道を説き、このための実践方法として、八正道を説かれたのである。これが四諦八正道である。



     ところが、八正道のみを最重視する教えがあり、過度な潔癖沐浴主義に陥って、人間が小さくなっている。最重要の三法印からポイントがずれ、日本神道の中源からも要諦がずれているといえよう。



     とにかく、お釈迦様は、全ての人が涅槃寂静して幸せになることを願って、あれだけの大蔵法典を残されたのである。つまり、仏教の究極的目標は、涅槃寂静にあるわけだ。



     では、涅槃寂静するというのはいかなることであろうか。それは、人間一度死んだら、死後永遠に幸せな霊界に行き、生まれ変わってきて二度と苦しむことがない、という意味である。この世は一切皆苦である。肉体を持っていることは苦しみだ。だから、肉体を脱いだあとは、涅槃寂静して永遠に幸せに暮らし、二度と生まれ変わってきたくない−これが、仏教者の願いなのである。つまり、



     「生まれ変わって再び苦しむのはご免だ」



     というわけだが、考えてみれば、これは情けない根性である。



  • 名無しさん2013/04/02

    NHKが通名で報道し、 在日韓国朝鮮人や、中国人の犯罪を隠蔽する態度は、実名で報道されたら都合が悪いから。 マスコミがマスゴミと揶揄されるのが 最近では、中山代議士の論議が全く報道されないことで明確になりました。

  • 名無しさん2013/04/02

    フィリピンのセブで日本人女子大生が朝鮮人(韓国)に強姦レイプされたのは報道しない。 在日韓国人の強姦は通名(偽名)報道。偏向だね。NHK

  • 名無しさん2013/04/02

    NHKには、「レイシストしばき隊」とは「在日特権を守る会」のことだと報道してほしい。