政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針2884号  2013・2・20(水)

2013/02/20

□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 2884号
□■■□──────────────────────────□■■□



        2013(平成25)年2月20日(水)



                 「加藤紘一って、どんな政治家なの?」:古澤 襄

                                 断崖に向かう中国経済:伊勢雅臣

                                   台湾人の国家意識:Andy Chang

                                 エル・グレコ展の見方:馬場伯明

           次期ステルス戦闘機「F35」は完成しない懼れ:宮崎正弘

                         話 の 福 袋
                         反     響
                         身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第2884号
                              発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/




━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「加藤紘一って、どんな政治家なの?」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             古澤 襄

昭和2年生まれだから「昭二」とつけられた従兄がいた。中央大学の法
学部の学生時代に司法試験に合格して弁護士になったが、目玉がグリグ
リでかい快男児。私とはウマが合って毎週、築地の寿司屋でヘベレケに
なるまで飲んだ仲である。

酔うと「ご本家様」と私をよぶ。こちらも「分家の昭二さん」とやり返
す。他愛のないやりとりだが、お互いに敬意をもってつき合った爽快感
がいまでも残っている。

その分家の昭二さんが「加藤紘一って、どんな政治家なの?」と真面目
な顔をして聞いてきたことがある。私が池田勇人氏の創った”宏池会”
の担当記者で、とくに前尾繁三郎氏と親しかったことを、知ってのうえ
の問いかけだった。

これには前段がある。鈴木善幸氏が国会の参考人に呼び出され、野党か
ら質問されることがあった。麻生太郎氏の顧問弁護士だった分家の昭二
さんのところに、国会答弁の指南役が回ってきた。

「どうしようか?ご本家様。麻生には義理があるから断るわけにもいか
ない」

「善幸はクロじゃないの!断ってしまえよ」と私。

築地の寿司屋で、二人でヒソヒソ話の相談が始まった。結局は分家の昭
二さんが、宏池会の宮沢喜一、河野洋平、加藤紘一ら幹部クラスと会っ
たうえで、この話を決めることにした。

当時のことを言えば、宮沢喜一氏の評判はすこぶる良くない。新聞記者
をバカにする気風があって、夜回りは受け付けない。酒を飲むと”酒乱”
になるという噂もあった。

河野洋平氏は自民党を出たり、戻ったり。とてもオヤジの河野一郎ほど
のタマではないと見られていたボンボン。加藤紘一は将来の宏池会のプ
リンスという噂があったが、外務省の役人臭がする”小物”と酷評する
向きもある。

大平正芳氏が亡くなった後の宏池会は、人材が払底していた時期だった
から、私も返事に窮する様だった。

何日か後に築地の寿司屋でヒソヒソ話を再開した。

「宮沢というのは丁重だが、上から見下ろす態度が気にくわない」

「河野は誠実な男だよ」

「加藤は善幸の事件から逃げようとする姿勢がアリアリだった。小物だ
ね」

いちいち”ごもっとも”。政界とは縁が薄い分家の昭二さんの寸評は当
たっている。

「で、どうする?」と言うと

「結局は善幸と直接、問答して引き受けることにした」

「暗愚の帝王はどうだった」

副幹事長時代の善幸邸には、何度か夜回りをかけたことがある。コップ
にウイスキーを注いで氷を入れて、カラカラ音を立てて飲みながら話を
聞いたので「カラカラ亭」と経堂の善幸邸のこと呼んでいた。悪事を働
くほど甲斐性がある人物とは、私も思っていない。

国会の参考人質疑も無難に切り抜けた。

いまになって分家の昭二さんの寸評を思い出している。とっておきの話
は「麻生は総理になれるのかな?」と分家の昭二さんが言い出したこと
である。

「そりゃーないよ」と即座に私は答える。

「そうだよな。車に漫画本を持ち込んで読んでいるのだから・・・」

それでも一呼吸置いて「あんなヤンチャな男が総理になると、日本政治
が面白くなる」と分家の昭二さん。

私は「・・・・・」。国会で口を”ヘ”の字に曲げて答弁する麻生元総
理も板についてきた。2度目の総理もあるのかもしれない。

もう30年昔の話。分家の昭二さんがガンで急逝して10年が経つ。

2013.02.19 Tuesday name : kajikablog 



━━━━━━━━━━
断崖に向かう中国経済
━━━━━━━━━━


        伊勢 雅臣

■外国資本撤退で中国経済は破綻

日本の対中輸出(香港除く)はGDPの2.76%。対中投資残高はGDPの約1.2%。
対中貿易がゼロになり、対中投資が接収されても大した額ではない。し
かし中国は外国資本が逃げ出すので致命傷。(三橋貴明,Sapio,H25.2)

中国共産党の独裁体制の根拠は経済成長のみ。しかし、戦争になれば外
国資本は一斉に撤退して、中国経済は壊滅的打撃を受ける。日本やアメ
リカとの戦争は絶対に避けたいのが、中共指導部の本音。(富坂聡
,Sapio,H25.2,p10)

中国で内戦が勃発した場合、これまでに投資した10兆円は戻ってこな
いし、在留邦人13万人を救出する手段を日本政府は持っていない。憲法
上の制約で、自衛隊は救出に向かえない。(長谷川慶太郎,VOICE,H2412)

日本の対中投資32%減 10月、反日デモで急ブレーキ  :日経 
http://t.co/N2HRBg6R 世界全体でも対中投資は1〜10月累計で前年同
期比3.5%減。中国を市場とするサービス業投資はあっても、製造業の投
資は復活しないだろう。「世界の工場」中国もいよいよ曲がり角。

中国、強気姿勢から一転、対日制裁の撤回求める声「こちらの打撃の方
が大きい」 - 産経 http://t.co/wHe14f7y 2011年の対中投資は63億ド
ル余りで、香港、台湾を除けばトップ。日本から先進的な設備・技術が
入ってこなければ、中国の産業高度化への影響は避けられない。

中国、強気姿勢から一転、対日制裁の撤回求める声「こちらの打撃の方
が大きい」 - 産経 http://t.co/wHe14f7y 日本からの輸入は主に中核
となる部品・原材料とか中間製品が多い。日本からの輸入が途絶えたり、
減少したりすれば、困るのは中国の企業。

アパレル製造業が盛んな中国で、最大規模のミシン製造企業およびミシ
ン精密部品製造企業は、日本のJUKIだ。(ペガサス、ブラザー含め)「故
障が少なく、あらゆる素材に対応できる。工業用ミシンには日本製の代
わりはない」(VOICE,H2410)


■自滅したレアアース対日輸出統制

RT @abesouri2013: 『日本のレアアース戦略、中国依存脱却は「現実的
でない」―中国報道』 毎日中国経済 11月26日(月)6時45分配信 ☆ほん
と、判りやすい国だ。 日本が買わないのが困るんだ。 でも、君らはこ
れから、もっと困るんだよ。 http://t.co/B7iTGx83

レアアースで世界市場への供給量の90%を占める中国だが、乱開発による
深刻な環境汚染。江西省のある市ではレアアース廃鉱山に積み上げられ
た残土2億トン、破壊された森林面積1万ヘクタール、残土の汚染処理
に70年かかる見込み。(日経ビジネス、H240910,p124)

中国以外から5割確保 レアアースの国内需要分 - MSN産経 
http://t.co/jMZTrF4T 対日圧力にレアアース輸出制限を使ったから、
こういう事になる。中国の自爆行為。反日暴動による日本企業いじめも
いずれ同様の結末になるだろう。道にはずれた行為は自らに返ってくる。

中国のレアアース対日輸出停止、損失拡大の誤算:日経 
http://t.co/PfHSiVxW 2010年の尖閣を巡る日中対立で中国当局がレア
アースの対日輸出を止めた事から、日本企業が代替品の開発を進め、需
要が急減。関連企業の約25%が稼働停止、操業中の企業でも稼働率は3〜
4割。


■外国企業の撤退阻止

RT @umayado17: 中国国家ぐるみの妨害工作 撤退できない日本企業 経
営者を拉致も - ZAKZAK http://t.co/puFIMCig 中国は阻止策として、
企業内に『企業党委員会』という共産党組織を配置。ここで企業内部を
監視し、撤退の動きを察知すれば、労働者を動員して大規模な労働争議」

中国に進出した日本の中小企業が人件費の高騰などで、いざ撤退となる
と労働者からは多額の退職金を要求され、税務当局からは優遇されてき
た税金を過去に遡って追徴課税されかねない。多額の借金のために日本
の本社も倒産するケースさえ。NHK http://t.co/X6gMa4ie 

中国での人件費の高騰などで韓国企業の撤退の動きが相次いでいる。中
国側は撤退をなかなか認めないため、経営者は夜逃げするしかない。そ
れを阻止しようと中国政府は青島の乗り場に警官を張り込ませてフェリー
に乗ろうとする韓国人をチェックしている。(長谷川慶太郎,VOICE,H2412)


━━━━━━━━
台湾人の国家意識
━━━━━━━━


   Andy Chang 

台湾は国ではない。中華民国は国ではない。従って中国が中華民国を通
して台湾と中国の一部と主張することもできない。台湾人が中華民国の
選挙を通して国名変更で台湾建国を果たす事もできない。

●台湾の帰属は未定

前回の記事(No.433)でサンフランシスコ平和条約(SFPT)の第2条bに
より、日本は台湾澎湖の主権を放棄したと書いた。これにより台湾澎湖
の国際的地位は未定となった。

台湾の現状は中国から亡命した中華民国が政府の形を維持している。帰
属未定の台湾を占領して中華民国政府を維持しても台湾を法理的に所有
できないから、中華民国は永久に非合法である。中華民国は中国の領土
内でしか成立できない。

1999年7月9日に、李登輝元総統がドイツの対外公共放送局のインタビュー
で中華民国と中華人民共和国は特殊な二つの国である?と述べて、これが
「特殊両国論」と言われるようになった。

李登輝は当時の中華民国の総統であり、彼の発言は中華民国と中華人民
共和国の関係である。SFPTによると中華民国は台湾を領有していないか
ら、これは中華民国と中華人民共和国の関係を述べただけで、台湾と中
国の関係ではない。

その後、いろいろな間違った言論により、「台湾と中国は特殊な二つの
国」と言われるようになったが事実ではない。中華民国総統の発言は帰
属未定の台湾人民を代表する権利がない。

「台湾は事実上(De facto)の国家である」と主張するのは間違いで、
中華民国は台湾ではない。中華民国は法理的に台湾を占拠する権利がな
いので、事実上の国家形態を有しても、決して法理上(De jure)の国家
に変更することはできず、中華民国は永久に非法国家である。

李登輝に続いて2000年に中華民国総統に就任した陳水扁は、2002年8月に
世界台湾同郷会への挨拶で「中国と台湾は一辺一国(二つの違った国)
である」と述べた。

この主張は李登輝の主張より一歩前進して、中国と台湾は(特別関係の
ない)二つの国と述べたわけだが、彼の主張は中華民国と台湾を同一視
している。だが中華民国は台湾に存在し、陳水扁が中華民国総統の立場
で発言しても中華民国と台湾を同一視することは間違いである。

●中華民国は帰属未定の台湾を占領している

SFPTによれば台湾の帰属は未定であるから、中華民国は台湾を領有する
法的根拠がないのである。

中華人民共和国と中華民国の関係は二つの違った中国人政権の争いだが、
中華民国が台湾を占拠しても台湾の主権を持たないから、その延長で、
たとえ中国が中華民国を統一しても台湾を統一、領有する法的根拠がな
い。

中華民国は台湾ではないし、台湾人が中華民国を承認しても国際的には
認められないのである。アメリカはこの間違いを知りながら台湾におけ
る中華民国政府をタイワンと呼ぶウソを続けている。

李登輝が「特殊国家論」を持ち出したあと、「台湾は事実上の独立国家
で、中華民国の名義を台湾国に変更できる」と主張して、多くの台湾人
もこれに従い、台湾名義で国連加盟をする運動を始めた。この国連加盟
運動は今でも続いている。

だがこの主張は一部の台湾人を騙せても外国では通用しない。米国国家
安全会議(NSC)のデニス・ワイルダー(Dennis Wilder)・アジア上級
部長は、「国連加入国は国家の身分を持つ必要がある。中華民国も台湾
も国際社会では国家と認められない」と述べた。

同じ道理で、中国の主張する台湾統一は、中華民国を征服しても台湾を
領有できない。

台湾人が独立建国を果たすには中華民国の名義変更ではなく、中華民国
打倒である。アメリカはこの道理を知っていながら、台湾が独立すれば
中国が攻撃することを恐れて現状維持を強要している。

●選挙で国名変更は不可能

蔡英文は2012年の総統選挙で「台湾=中華民国、中華民国=台湾」と主
張した。民進黨は選挙に参加するため中華民国を承認する立場を取って
いる。選挙に勝っても中華民国の政権を取っただけであり、中華民国も
台湾も国際的地位が未定である状況は変らない。選挙に勝って国名変更
は法理上通用しない。

蔡英文や民進黨は2016年の選挙でも再び「台湾=中華民国」を持ち出す
つもりだが、台湾人民が承服しない。「台湾=中華民国」主張を通すな
ら晴天白日旗を掲げて選挙に出れば、言わずとも結果は明らかだろう。
台湾人は二度と騙されない。



━━━━━━━━━━
エル・グレコ展の見方
━━━━━━━━━━


     馬場 伯明

東京都美術館で「エル・グレコ展」が開催されている。没後400年を記念
し世界中の逸品51点が集められた。2月11日9:30の入場で楽々と鑑賞でき
た。

エル・グレコ(ElGreco)1541−1614。ギリシャのクレタ島生まれ、ベネ
ツィアからスペインのトレドを制作拠点とした。ベラスケス、ゴヤとと
もにスペインの三大画家の一人に称され、絵画と建築設計の総合芸術家
である。

日本にあるエル・グレコの絵は2点。今回「十字架のキリスト」(国立西
洋美術館)が展示された。もう1点は倉敷市大原美術館の「受胎告知」で
ある。

エル・グレコの絵は大半がキリスト教の宗教画である。わが家は浄土真宗
の檀家で仏教徒だから、絵に滲みついているキリスト教の(宗教)臭さ
が鼻につく。

エル・グレコの絵に心の底から共感しそれを理解するためには、敬虔な
キリスト教信者にならなければ不可能であろうということを再認識した。

古い友人は「エル・グレコの現物はプラダ美術館で見(!)た」と言い
つつも、ぼやきが出る。「俺ゃあ、(宗教)絵画芸術なんてわからん。
あんなにひねくれ、伸びたイエス様?の何がいいんだ? あんな赤黒青
の派手な絵が?」と。

エル・グレコ展の「見方」について、3つのことを思った。

1つ目。友人はぼやくが、エル・グレコの絵は微妙に違う。そう単純では
ない。最初に確認すべきことは、エル・グレコが創画の技術において比
類なき天才だということだ。美術評論家らはそう書いている。素人の私
にもそう見える。

 (1)まず、派手な赤色であるが、紅、朱、赤暗色などを使い分けてい
る。「福音書記ヨハネ」朱色と緑の法衣は不思議と心を落ち着かせる。
黒い線にも幅の広狭や曲線の自由な伸びやかさがあり、清濁に変化する
青色も絶妙である。

 (2)聖母マリアではない数少ない美しい女性の肖像画がある。「白貂
の毛皮をまとう貴婦人」。モデルはエル・グレコの愛人説が有力とも言
われる。

 (3)「フェリペ2世の栄光」は赤青緑黄黒の原色を使い切った大胆な
絵である。各色の対比がすばらしく、まさに「栄光」にぴったりの華や
かさである。

 (4)エル・グレコの絵には細身で背が高い人物が多い。絵では10頭身
を越える。だが、現場で下から見上げる人の感覚には違和感がなく、む
しろ崇高な神秘性を感じる。交差点の手前の菱形マークが運転者に正常
に見えるのに似ている。正確な(逆)デッサンは本質を裏切らない。

 (5)とくに今回は、友人が見たスペイン国内の作品に加え、半数以上
が世界中から厳選された「エル・グレコ」の51点であり、広がりがある。
 
2つ目の見方は、エル・グレコの絵にはキリスト教の宗教的な寓意が塗り
こめられていること。非キリスト教信者から見れば(不謹慎かもしれな
いが)興味本位の見方にならざるを得ない。滑稽で、面白いところもあ
る。

 (1)文盲が多い当時のスペイン国民を、文字ではなく直截的な絵画や
彫刻により、信仰を深化させようとした教会や宗教指導者の苦労の跡が
垣間見える。

 (2)「福音書記者聖ヨハネのいる無原罪のお宿り」。マリアの足元の
子供の頭、薔薇、蛇、天使、鳩などは何の意味か。エリコの薔薇・茨の
中のユリ・ナツメヤシ・ダビデの搭等による「マリアの連祷」。雲はマ
リアの「マンドルラ」。

南無阿弥陀仏の日本人としては「そがんこつば(そんなことを)知るか!」
という気分になる。「イワシの頭(も信心から)」と同水準のあほらし
さだ。

 (3)当時の画家は貴族や教会という発注者(スポンサー)の命令によ
り、寓意を描き込み、その規制の中で己の芸術の感性や技術を提供した
と思われる。

埒外の画家は生活が破綻し失意のうちに消えた。後世の私たち凡人は彼
らの時代を知らない。美術評論家らの後講釈を妄信しその絵と墓前に跪
いている。

 (4)(キリスト教に言う)原罪の象徴である蛇。聖マリアは逃れた。
でも、それって、何なのだ? 要するに迷信だろう。これらは迷信の親
戚に近い。

 (5)「無原罪のお宿り(The Immaculate Conception)」(サンタ・
クルス美術館)という347×174センチの巨大な絵は見る者を圧倒する。
宗教的な意味がパネルに縷々説明してあった。「無」(?)「原罪」
(?)「お宿り」(?)。この説明は本稿へは転載しない。私の宗教的
な理解を越える。

3つ目の見方。絶妙な画法・技術で宗教画の名作を描いた巨匠エル・グレ
コへの卑屈な先入観を捨て、自由な(勝手な)視点で見れば、新鮮な発
見もある。

 (1)17世紀頃流行の貴族の肖像画の大きく白い襟は何だ。鞭打ち症治
療の「頚椎カラー」と見間違う。エリマキトカゲのようだ。でも、これ
は、笑える。

 (2)イエス、パウロ、ヨハネの時代から人類の「かたち」は同じ。大
きな進化はない。とくに男の髪型が不変だと今更ながら気付いた。その
意味では、日本の「ちょんまげ」は真にユニークであり、世界的な存在
感がある。

ユニーク性がないのはハゲという髪型(!)だ。高貴な司祭のハゲも下
衆な男のハゲも同じ髪型に収斂する。この真理はしょんなかこつ(仕方
ないこと)。

 (3)「(悔悛した)娼婦」とも言われる「悔悛するマグダラのマリア」
(ブダベスト美術館)を、エル・グレコは自分の典型を離れ肉感的な女
性に描く。私情なのか。先年の推理小説「ダ・ヴィンチ・コード(The
Da Vinci Code)」(ダン・ブラウン)はこの女性を描き、世界に大きな
衝撃を与えた。 

 (4)「神殿から商人を追い払うキリスト」は今日的な絵だ。今話題の
体罰教師を彷彿とさせる。見事にバシッと決まっている(笑)。よく観
察すれば、振り切ったテニスのフォアハンド、さらにゴルフのフィニッ
シュと同じである。

スイングフォームでは、上体より腰が先行しており肘が曲がらず腕が伸
びている。今にいまさば、キリストは超一流のテニスやゴルフの選手に
なったであろう(キリストを揶揄しているのではない。場面を想像して
いるのです)。

思えば、世の中は島倉千代子が歌ったとおりである。♪人生いろいろ、
女もいろいろ〜〜。エル・グレコ展の「見方」も♪いろいろ〜〜だ。み
なさん、楽しんでください。(2013/2/19 千葉市在住)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次期ステルス戦闘機「F35」は完成しない懼れ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
   平成25(2013)年2月18日(月曜日)
   通巻第3880号   大増ページ特大号
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 オバマが直面する「財政の崖」は国防産業を破壊しかねず
  次期ステルス戦闘機「F35」は完成しない懼れがでてきた
********************************

財政の崖は米国の国防産業を壊滅させる懼れがある。

F35はすでに世界各国が米国に発注したが、開発ははかどらない。
2457機を生産し、一機あたりにしても空前の購入費用が必要となる。

開発予算はおよそ4000億ドルと言われたが、この見積もりは2001年、す
でに50億ドルの調査研究並びに試作品開発に費消した。

先に各国から注文を取って、それを開発予算に回そうとしているが、肝
腎要の米国議会は、財政の崖にぶつかり、国防予算はばっさりと削減さ
れる。

共和党でも、F35の開発続行に反対の声があがり、「米国は全世界の
国防費の45%を負担しているが、これを42%に下げたところで米国を侵
略してくる国があるか?」と同盟国のことは、もはやどうでも良いとい
う感覚である。

もしF35計画が実行に移されると主契約メーカーのロッキード・マーチ
ンは全米45州の工場に合計133,000名の雇用が生まれるので、米国経済の
活性化に結びつくと議会工作を絶やさないが、イラク、アフガニスタン
戦争で消耗しきって、反戦ムードさえ漂う米国世論と投げやりの議会を
前にとてもとても。

この膨大な費用拡大と開発遅れ。

とりわけ購入代金の倍加を嫌気して、すでに100機の注文を出してい
た豪政府はF18に追加発注の一方で、キャンセルを示唆した。

カナダ政府も65機の発注を「費用が追加される模様なので、他の戦闘
機に代替することを熟慮している」とした。こうなると次世代ステルス
戦闘機F35は、果たして実現するのか?

ほかにも国防総省が計画中の次世代兵器開発の目玉がすべて実現不能の
危険ランプが付いた。

第一は530億ドルを費やすV22ヘリコプター(オスプレィの新型)。海軍、
海兵隊、空軍が459機を要望、一機に付き1億1500万ドル。

第二はミサイル防衛と海洋をベースとしたXバンド型レーダー基地。
1260億ドルの予算が認められそうにない。

第三は次世代空母、フォード級は420億ドル。

第四は海軍が構想する次世代バーニア級の攻撃潜水艦。30隻に930
億ドルが必要とされる。
 
日本はF35の購入を熟慮しているものの、国家予算が単年度編成の所為
もあって具体的予算化は進んでいない。
     
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  樋泉克夫のコラム    樋泉克夫のコラム
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ♪
樋泉克夫のコラム
@@@@@@@@

【知道中国 862回】     
―――超リッパな方々でも群れ集うとリッパではなくなる・・・そうな
          『毛沢東側近回想録』(師哲 新潮社 1995年)


著者は自らの人生を「20歳になるまでは陝西省で勉学し、1925年よりソ
連に15年間留学、仕事に従事し、1940年に周恩来、任弼時等の同志に従
って帰国した後、毛沢東のそばで18年仕事を行い、その後計19年収監さ
れ審査を受け、追放され、1982年になってからようやく中央組織部によ
って『13年間審査を行ったが、問題なし』という結論が出された」と概
括する。

19年間も「収監」「追放」されながらも、「問題なし」のお墨付きを貰
うまで13年間も「審査」を受けざるをえなかった。そこで「人生の道は
平坦ではなかったが、私は後悔していない」と呟く。

理不尽な共産党に対する山ほどあっただろう恨み辛みを無理やり呑み込
み、敢えて「私は後悔していない」と語るところに、「平坦ではなかっ
た」「人生の道」に対する著者の悔恨の情が読み取れる。不平不満は、
口が裂けてもぶちまけてはイケマセン。

著者はソ連長期留学組でロシア語通訳として毛沢東や周恩来に仕えてい
ただけに、中国共産党とソ連共産党やコミンテルンとの間の1920年代末
から50年代半ばまでの果てしない愛憎関係、鉄のカーテンの向こう側で
演じられていたプロレタリア兄弟党間の“国際的友誼”なるものの実態、
中国共産党内部の権力争いの凄まじさなどが詳細に綴られている。

だが、それ以上に興味深いのは著者が「そばで仕事をすることができ」
た毛沢東以下の「いずれも偉大で、忠実なプロレタリア階級の革命戦士」
たちへの“大賛辞”だろう。

先ず毛沢東に対しては、「沈着冷静で、修養を積み、癇癪を起さない」。
「眼光は炯々として力があり」、「何でも見抜き、見通してしまう」。

「当に毛主席が人民のなかから立ち現れ、人民を熱愛し、並外れた指導
技術を持っていたがゆえに、彼は中国共産党と腸動く革命を指導し、勝
利に導くことができたのである。もしも、毛主席がいなかったら、私た
ちは暗黒のなかでどれほど長く模索を続けなければならなかったか分か
らない」。

劉少奇については、「仕事、物事、人に対しての考えが行き届き、気を
使い慎重、かつ少しもいいかげんにせず、厳粛、真剣である」。「自分
に対して厳しく要求するだけでなく、心をこめた適切な態度で周囲の同
志の困難及び問題の解決を支援する」。「(その著作は)わが党の建設
にすばらしい役割を果たした」。

毛沢東子飼いの将軍で朝鮮戦争の際には中国派遣人民義勇軍の指揮を執
りながら、58年の大躍進政策を批判したことから毛沢東の逆鱗に触れて
しまった彭徳懐に対しては、「党、革命、人民に対して終始誠心誠意つ
くしており、毛主席を統帥者とする党中央の指導を完全に信頼し、断固
擁護していた」。「ゆったりとユーモアに溢れた雰囲気」で、「度量が
広く、正直、率直、明朗、公正、光明磊落、公平無私、表裏一体、言行
一致、忠実誠実」。

匪賊上がりの将軍で建国後はスポーツ部門を統括した賀龍に対しては、
「我が身を顧みず、党のために、革命のために一生奮闘した」。「事を
行うのに勢いがあり、思い切りがよ」く、「忍耐強く、不撓不屈、頑強
に闘争し、最後までやり遂げた」

毛、劉、彭、賀――誰もが修身の教科書に登場させたいほどに立派過ぎ
るほどにリッパだ。著者によれば、特務の親玉の康生や「林彪“四人組”」
を除いた大方の幹部は、信頼感バツグンということになるらしい。だが、
そんな方々が“団結”する共産党となると、とてもじゃないがリッパと
は言い難い。いや問題大有り・・・奇妙奇天烈・摩訶不思議。
《QED》



━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━



 ◎「ネット弁慶は東北へ行ってボランティアしてきな」……NHK広報
Twitterのツイートが物議

ユルいツイートで人気を博しているNHK広報局の公式Twitterアカウント。
しかし、18日深夜にこのアカウントから発信された、一部ネットユーザー
を批判したツイートがネット上で物議をかもしている。

「ヘイトスピーチをまき散らすだけで、まるで何か世の中の役に立つこ
とをやっている気になっているようなネット弁慶さんたちには、1度でい
いから東北へ行ってボランティアでもしてきなよ、と言いたい。かなり
本気で言いたい」

問題となっているツイートは上記のもの。かねてよりNHKらしからぬ(!?)
ユルいツイートでファンも多く、54万人を超すフォロワーを獲得してい
る人気アカウントだが、今回のツイートは特に反響が大きく、賛否両論
を呼んでいる。

同アカウントの“中の人”によれば、ヘイトスピーチとは「人が”自分
では変えることの出来ない特徴や環境”などをとりあげて、その人を貶
めたり攻撃したりするような発言」のことだそうで、先のツイートを発
した理由は「東北についてひどいことを言っている人に、現地を見て欲
しいと思ってツイートしたものです」とのことだ。

同ツイートをめぐっては賛同意見も多いが、その一方で、「そういう人
に来られても迷惑じゃないですかね?」「東北人として一言。NHKが本気
でこれを言ってるのなら甚だ心外、東北を何だと思っておいでなのか」

「正論ですけど、そう言いたいのならツイートではなく、本来のお仕事
の範囲でやった方がよろしいのでは。効率の面でも、責任の面でも、ネッ
ト弁慶でないと証明するためにも」

「満ち足りている幸せな人はヘイトスピーチなんかしませんよ。NHK職員
の恐らく1/10にも満たない収入しか無い境遇の人に上から目線で言うよ
り、自分がボランティアに行ってを範を示したらどうですか?他人を客
観的に見る目に欠けるからマスメディアが信頼を失うのですよ」などと
いった様々な意見が寄せられている。

RBB TODAY 2月19日(火)11時42分配信 



 ◎エネルギー 中国も追うシェールガスの野望
China's Shale Gas Dream

国を挙げて「シェール大国」への道を突き進む中国。インフラ整備の遅
れなど課題は山積しているが

ジェームズ・パーカー

ここ数年、未開発の膨大なエネルギー資源として「非在来型」の石油・
天然ガスに注目が集まっている。北米では既に地下深部の頁岩(けつが
ん)層に眠るシェールガス・オイルの開発が始まっているが、中国各地
にも頁岩層がある。シェールガスの推定埋蔵量は世界最大だ。

中国国土資源省は、国内のシェールガスの推定埋蔵量134兆立方メートル
のうち約25兆立法メートルが採掘可能とみている。

中国政府は先日、中部の河南、湖北、湖南、貴州、江西、浙江の各省と
直轄市の重慶にある19鉱区の探査権について2回目の入札を行い、16社
が落札したと発表した。いずれも中国企業で、うち14社が国有企業、2
社が民間企業だ。落札企業は商業生産に向けて合計128億元(約20億ドル)
を投資する。

現状では中国のシェールガス開発にはいくつもの障害が付きまとう。中
国のエネルギー政策を策定する国家能源局は昨年、15年に年間65億立方
メートルのシェールガスを生産し、20年には年間600億?1000億立
法メートルの生産を目指すと発表した。だが現実にはまだ商業生産も開
始されておらず、15年の目標は達成できそうもない。

中国政府は多額の補助金を交付し、国策として開発を推進する構えだ。
救いは有望な鉱区の多くが沿海部の人口密集地に比較的近い所にあるこ
と。輸送インフラの建設がさほど大きな負担にならないだろう。

水の確保がネックに?

それでも中国は、採掘技術と輸送インフラの整備でアメリカとカナダに
何年も後れを取っている。英石油大手BPの最近の報告書によると、シ
ェールガスの埋蔵量はアジアのほうが多いが、採掘技術と地上インフラ
の整備状況から30年まで「北米が生産を支配し続ける」見込みだ。

例えば、アメリカには210本以上のパイプラインがあり、その全長は
約48万キロに及ぶ。それに比べ、中国全土に敷設されたパイプラインは
10年段階で全長約3万6000キロ。政府の計画が実現しても、15年時点で
ようやく全長約10万キロだ。

中国の開発が本格化するには、ほかにも解決すべき課題がある。貯蔵施
設など中・下流インフラの未整備に加え、政府の価格統制も投資意欲を
そぐ大きな要因となっている。中国のエネルギー企業は、政府が課す価
格の上限と絶えず変動する生産コストの板挟みになり、赤字に転落する
リスクを常に抱えている。

さらにシェールガスの採掘には大量の水が必要だが、鉱区によっては水
の確保が難しいことも懸念材料だ。

一方で楽観材料もある。国家の後ろ盾を得た国有企業が開発の主体であ
り、少なくとも今のところは資金調達コストが低く、豊富な資金が流入
している。こういった楽観材料が、さまざまなデメリットを相殺する可
能性もある。【ニューズウィーク】2013年02月19日(火)15時19分

〔情報収録 − 坂元 誠〕



 ◎中嶋嶺雄氏が死去 元東京外語大学長 

国際社会学者で元東京外国語大学長の中嶋嶺雄(なかじま・みねお)国
際教養大学長が14日午後10時26分、肺炎のため秋田市内の病院で死去し
た。76歳だった。大学葬は3月17日午後1時から秋田市の国際教養大学
多目的ホール。【日經】2013/2/19 15:19

〔情報収録 − 坂元 誠〕



 ◎平成24年度(2012年度)外交講座 開催報告

平成24年12月17日(月曜日),聖心女子大学に久賀百合子 国際法課課
長補佐を派遣し外交講座を行いました。

テーマ: 尖閣諸島と竹島をめぐる日本の主張

講演内容:

竹島問題と尖閣諸島をめぐる問題の経緯,国際法上の領域主権の考え方,
日本の主張の国際法上の根拠

参加学生からの質問:

日本政府の今後の方針
パブリックディブロマシー
ICJ
日中関係
論文や米国教授の主張に対する評価

参加学生の感想:

過去の歴史から現在の情勢まで詳しく解説をして下さり,国際法も含め
た政治・外交への認識を深める事が出来ました。

今回の講演では,日本,そして外国の2つの視点から見ていたので,理解
しやすかったです。

一つの問題を考えるにしてもいくつもの問題が付随しているのだと改め
て感じ,外交の難しさ奥深さがよく分かりました。

私もそうですが,領土問題の知識が乏しい学生は多いと思います。今後
もこのような講演を各地で行っていくことは関心を深めることにも繋が
ると思います。

新聞,ニュースでは中国・韓国における見解や,我が国の領土と主張す
るばかりで,何故双方の領土は日本のものなのかはあまり主張していな
いので,知ることが出来て良かったです。

外務省のHPに掲載されている"竹島-竹島を理解するための3つのポイント"
では,何が問題とされ,現在どのような状況なのかということがとても
理解しやすかったので,他の外交問題についても詳細に載せて頂けると,
より興味が抱けると思います。

テレビやニュースなどで多く取り上げられていて,情報が多く,何が正
しい情報か分からなくなっていた中,このような形で外交講座として正
しい知識を得ることが出来,よかった。

実際に質問が出来,答えを頂けることが何よりも有意義だと感じます。

ご自身が外務省に入るきっかけを語って頂いたので,(女性の方という
こともあり)身近な体験として聞くことが出来ました。

実際に現役で国際舞台でご活躍されている同じ女性の久賀先生の姿を拝
見して,外務省への憧れと興味を強く持った。

個人的に通訳(会議通訳)に興味を持っており,外交官の役割として実
際に存在することを実感でき,とてもうれしかったです。もっと詳しい
情報を知りたいと感じました。

外務省でのお仕事といっても,担当の分野をずっと持つわけではなく,
オールマイティな知識と臨機応変さが必要なのだと感じました。 【外務
省】平成24年12月17日(月曜日)

〔情報収録 − 坂元 誠〕



━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)小川和久が北朝鮮・金正恩の思惑を暴く!:(前半略)北朝鮮が核
実験を強行したのは、米国でオバマ大統領が一般教書演説をする18時間
前という絶妙のタイミングでした。再選されたオバマ大統領は、昨年12
月の長距離弾道ミサイルの発射を受けて、北朝鮮が米国にとっての脅威
となったことを繰り返し強調してきました。

当然、一般教書演説は今回の核実験に触れたものにならざるを得ません。
そのオバマ演説の表現から米国の真意を読み取り、今後の対米姿勢を決
めようとするのが北朝鮮の狙いだと言って構わないでしょう。

そして、ここでまた2月7日号の編集後記で書いたレーダー照射事件の背
後にある中国の対日姿勢と同じ角度から分析をしなければならないので
すが、金正恩第一書記には大きな戦略的な狙いがあると思われるのです。

今回の核実験強行は、最大限の強硬姿勢を米国に突きつけ、体制保障に
向けた二国間協議を迫るだけではありません。自制を求めた中国とロシ
アのメンツをつぶすことによって、激怒した中国、ロシアからの圧力が
生じるように仕向け、それを理由として「やむなく」軍事優先の路線を
捨て、独自の改革開放路線へと歩みを進める、というシナリオです。

そこに向けて、国内の権力基盤である軍部に弱腰の新米指導者ではない
ことを強調することは、習近平体制が試みる日中関係の仕切り直しと同
様に、先軍思想を掲げてきた北朝鮮にとって不可欠の条件となることは
言うまでもありません。

 中国も北朝鮮も、相撲なら二枚腰というほどのしたたかさを見せつけて
います。安倍首相の実力は、これからも試され続けることになります。

まぐジャーナル![journal@mag2.com] 2013/02/19 (火) 13:30 より 
N.H.採録



 2)たしかに父も入浴中に脳溢血。母も入浴中に心不全であったから
おっしゃる意味はわかります。 それでもひとつ、高齢になると気をつ
けたいことがあるのではないか、とおもうのです。
 
いわゆる加齢臭なんです。
 
生まれたての赤ちゃんはいい匂いさえするが加齢にしたがって 残念な
がら、哀しいことですが・・・。(とくに喫煙者は若い人でも体臭が臭
くなります。) そばプン、と言われる所以です。
 
女性はもちろんのこと、男性はいつも短髪にして、身綺麗にする清潔に
する、ことはとても大切だとおもいます。入浴しないなら、どうすれば
清潔さが保たれるのか・・・老人医学ではどう指導しているのでしょう。

ちなみに先日、83歳のご主人様をおもちの75歳の奥様からご主人が初恋
の方に会われ、帰宅後「どうだった?」ときいたら、「口が臭かった」
とおっしゃったとのこと。 

加齢とともに気をつけたいと自戒しました。
 
因みに母の通夜では、親戚の方々より「きれいずきのひとだったから、
自分で最後にきれいにしてから逝ったのね」と言われました。
                          (中山杏子)


 3)幼児教育無償化なるべく早く方向性…森少子化相 

  平成24年度学校基本調査より 

国立大学全学生数448,810人×標準年間授業料535,800円=2400億9198万
円 この幼児教育無償化は7000億円かかる。

そして朝鮮幼稚園も含まれる。北朝鮮工作機関の組織に日本の税金を垂
れ流すのなら、 2400億円でできる国立大学無償化の方がよいのではない
だろうか? 

(尖閣のチャイナ、竹島のコリアも含む)外国人留学生には、大学の授
業料は半額、そして生活費を日本の税金で負担している。 留学生が子
供を出産すれば(外国でも)40万円ほどの出産助成金も払われるし、
子供手当も払われている。 
 
安倍政権、海外留学生を増やすと言っているが、これでいいのだろうか?
(読売新聞 - 02月19日 18:13) 

(情報収集:中山)
 



 3)相続税は 富の再分配、というが、これによって社会全体で失わ
れているものは大きい。 

アメリカの富裕層(主にユダヤ人とチャイニーズが多い)は生きている
うちから財団をつくり、上手に子孫に富を受け継がせている。

超富裕層の少ない日本は、2重どり3重どりで税金をとり過ぎの上、源
泉徴収で「おとなしい羊」をつくりだしているとおもう。
 
友人からこんなコメントが:
 
富裕層への課税強化は、税収増には繋がらず、弱者への配分にも繋がり
ません。

いくら高率な負担を強いても、少ないパイの高額所得者からは僅かな税
収しか上がらないというのは、簡単に分かることなのですが。 

高額所得者が良く稼ぎ、それが社会全体を豊かにするという発想に切り
替えることが、真の弱者救済にあたると思います。 
 
また、若い人からこんな意見が:
 
相続税と贈与税はゼロにしたほうがいいと思います。世界中から富が集
まります。

そもそも富豪クラスは武富士の例の如く、1兆円規模で海外に資産を移さ
れても全く徴収できていません。
 
相続税などの強化は日本の中産階級を弱らせてしまうだけです。

相続税と贈与税をゼロにすれば価値の高い歴史ある邸宅や貴重な山林も
守られます。
 
チョン・チャン系は日本の地方に目をつけ、買い叩いているのは御存知
かと思いますが、地主も売りたくて売っているのではないのです。

維持するのも大変なうえ、相続税がかかると収益物件ではないから現金
は用意できないし、事実上物納は許されず、これでは残したくても残せ
ないのです。

橋下氏のように「相続税100%」という考えは、日本解体=日本人を滅亡
させる気か?と疑います。

私も政府と霞が関に考えを改めてほしいです。 」
 
これはぜひ、安倍政権にきちんとしてもらわねばならない。 

共産党、公明党、社民党などが反対するだろうが、公明党には創価学会
や創価大学の宗教法人・学校法人などの免税特権でいくら得をしている
か計算してもらえばよい。


◆税制改正、孫への贈与にも相続時精算課税制度 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
(奥村眞吾氏ブログより 2013/2/18) 

現行の税法では、相続財産の取得価額が3億円を超えれば50%の税率、
一方、贈与税は1000万円を超えれば50%である。 

贈与は相続税逃れの生前贈与とみなされていたから、ペナルティーの意
味合いで、最も累進課税が激しい税と言われてきた。   

今、日本人個人の金融資産は1500兆円あるといわれている。この3分の
2は高齢者の所有である。しかし、高齢者が所有していると、所有して
いるだけで、消費には向かない。経済活性化にならないのである。 

そこで、小泉内閣時代に竹中平蔵大臣はアメリカの贈与税制度を取り入
れた。その名は「相続時精算課税制度」。これは親から子に累積で2500
万円の贈与までなら贈与税は一切かからない。

2500万円を超えると、一律20%の低税率の贈与税しかかからない。その
代わり、親が死ねば、生前に贈与した財産を相続財産に合算した上で相
続税を計算する。そして、20%の税率で生前納めた贈与税は相続税から
差引きしてくれるというもの。   

これで親の財産を生きているうちに子が使えることから、経済活性化に
つながるという期待があった。ただ、「相続時精算課税制度」の要件に、
親の年齢が65歳以上、子が20歳以上という規制がある。現実に親の
年齢が65歳以上にならなければならない。 

日本人の平均寿命は86歳、高齢化社会で、まだ団塊世代の親が生きてい
るため、これらの世代は、いまだに相続財産を手にしていないことから、
自分の子に贈与する財産もないことがわかってきた。

そこで財務省は今回の税制改正で、祖父母から孫にもこの制度を利用で
きるとしたのである。一世代飛ばしでも直系尊属からの贈与であれば、
この制度が利用でき、いっきに個人の金融資産が若年層に移転し、住宅
や車の取得に動くと思われている。  ここまでは、一般のメディアが報
じてきたことである。   

しかし、日本の相続税法では、孫が相続財産を取得すれば、原則20%税
金が高くなる(代襲相続は別)。 

これらの手当をせず、単に生前、「相続時精算課税制度」を使って孫に
も贈与できますでは、確かに贈与時は助かるが、結局贈与者が死ねば相
続財産に合算されて、法定相続人より2割も高い相続税を払わされるの
であれば、一種の詐欺みたいなものである。 

再来年から相続税の最高税率は55%になる、孫が相続財産を取得すれ
ば、なんと最高66%の相続税率。 

政府や財務省はこのことは言わず、2割加算も伏せて、声高らかに「孫
にも贈与できます」とだけ謳うのは如何なものか。 
(情報収集:中山)



 4)ロシアの隕石だが、窓ガラスが割れたせいで負傷した人が多い。 

窓ガラスは割れやすいから、地震や津波のときにも問題になるのではな
いだろうか? 

窓にガラスを入れないで、ポリカーボネイトなどの 強化プラスチック
にしては どうなのだろう? 

紫外線や風雨に強くて曇ったり歪まないプラスチックがあればよいのだ
が。

ガラスは瓶などに使えばよい。 

自動車の窓ガラスで割れるときに丸く割れるものがあるが、多分コスト
が高くなるであろう。

地下鉄の 乗客落下防止のためのホームドア:

大きく分けて2種類有って、都営三田線や山手線のように大体1m30cm
ぐらい のもので上は空いているものと、

地下鉄南北線や京都の東西線のように全体を覆っているものがある。
  その後者の方に透明強化プラを使っています。
 
しかし地下鉄の場合、万一の火災時などの場合のために車両側からは、
車両のドアがあけば、ホームドアは簡単にあくようになっているという
ことです。
 
防犯の面で一工夫する必要はあろうが、建築業界や建築家には防災の面
から、ガラスを多く使う建築はやめたほうがよいのでは?と 提言した
い。(情報収集:中山) 



 5)聖域なき関税撤廃:前田 正晶

19日はダウンジャケットを突き刺すような寒さに呆れて、一度短時間外
出しただけで終日ボンヤリと参院予算委員会の審議を聞くともなく聞い
ていた。最大の山場(見せ場?)と思ったのは、自民党内のTPP反対派の
安倍総理に対する突っ込みと、参加させまいと縛りにかかった辺りだっ
ただろうか。

中で私が興味を感じ且つ面白いと思わせてくれたのが、オバマ大統領と
の会談で「聖域なき関税撤廃」を英語で如何に表現するかの点だった。
これは先に週刊ニュース新書に登場した林農水相が英語の表現は
「substantially allなんですが」 

と言っていたのだった。すなわち、何処にも「聖域」ないしは「神聖な
場所」に相当する“sanctuary”という単語はなかったと説明したのだ。

それをTPPが重大な政治問題となっていく過程で、何処かの誰かが[例外
なく全面的に完全を撤廃して自由な貿易を行う」という点を強調したい
と同時に、もしもそうなった場合に我が国で最も問題となり且つ弱点と
なりそうな農業を思い描いて、それを死守すべく「関税撤廃はもっての
外」と強調したかったのかで「聖域なき」としたのかと想像した。

何れにせよ、私が常に感じることは「我が国では政治的な色彩が濃い英
語を訳す際に、実に巧みにそういう点を織り込む特殊技術を持つ翻訳者
がいること」である。何度も言ったことだが“United Nations”を「国
際連合」と、 何処にもなかった“International”を加え尚且つ「国連」
という略語まで作ったのには恐れ入っている。

さらに“Security Council”が「安全保障理事会」で「安保理」、
“Permanent member”が「常任理事国」なる辺りには、もう「座布団1枚」
的に唸るだけだ。申し上げて置くが、私は決して貶しているのではなく、
その日本語にした場合の解りやすさと、それぞれの原語の政治色を認識
しやすくできていることに感心しているのだ。

TPPの場合の「聖域なき」などは、林農水相の説明を聞くまでは如何にも
そのまま原文にありそうで、その刺激的な感覚を巧みに捉えてある訳だ
とと思っていたほだだった。

しかし、TPPそのものに関しては自民党内にもあれほどの反対派がいて、
旧民主党も分裂するほどの反対派が四散している以上、安倍総理が如何
にこの案件で手腕を発揮するかが、オバマ大統領との首脳会談での重大
な“agenda”となるだろう。



 6)日米首脳会談でのTPP交渉参加の話し合いの問題点:前田 正晶

私はこの交渉の場で,、特にTPPの関連では通訳の技術が重要な役割を担
う。

私は1994年1月末にリタイヤ−するまでの約22年間、職責上英語と日本語
の通訳をすることが多かった。しかし、職務内容記述書(Job
description)には通訳は入っていなかったと記憶するし、その分が給与
に入っていたとも思っていない。そこで自らを「通訳もできる当事者」
と称していた。

その心は「英語を日本語にする場合には上司ないしは会社側の者が言う
ことの意味、意図、背景、事情、理由、立場等々を全て解った上で、そ
の意図に沿うべき日本語にしている。そのためには時には元の英語には
なかったことまで言及して『このように言う背景には、これこれしかじ
かの理由があるとご承知おきください』とまで補足することすらあった」。

それでは越権ではないかと言われそうだが、その点は後刻触れる。

私は経験上から交渉事の通訳には「破壊と再構築」の技術が必要だと認
識している。元の発言には「その人ないしはその国語独特の言い回しも
あれば、含蓄がある表現のこともあれば、言外の意味を悟って貰いたい
というような曖昧なこともあれば、何が言いたいのか解りにくい表現」
といったように人は様々なのである。それをそのまま違う原語にしたと
ころで意味不明になり、討論・会談・交渉・折衝・座談・接待等の体を
成さなくなってしまう。

そこを何とかするために、「元の発言を通訳をする人が良く理解し把握
して思考体系や文化の違い等を考えた上で、その内容を一度は破壊ない
しは分解して、それを伝える側に正確に通じるように再構築する作業を
する]とでも言えば良いだろうか。


しかし、これは考えようによっては「通訳」の領域を逸脱しているだろ
う。だが、上記のように私は交渉の当事者でありアメリカ側(の利益)
を代表しているので、当事者として通訳もする立場にある。である以上、
時には双方に公平になるようにしようとアメリカの立場を離れることも
あるが、通常は何とかして我々にとをご理解願えるよう、発言の裏側や
そこに至った事情を解説することもある。

そうしないと、何故そのような申し出を拒絶するのか、何故値上げを拒
否するのか、何故要求を受け入れるのか等を、ただ単に「イエス」か
「ノー」しか言わない場合には、無愛想で話し合いが進まなくなってし
まうからだ。

何故、このような通訳論を長々と述べたかと言えば、20数年の間に何度
か私が出て行く場面ではなく、通訳を職業としておられる練達・熟練の
専門家の仕事を見たり聞いたりしたことがあった。それはそれは見事な
もので感心して拝聴するだけだった。

だが、専門の方々は上記の「破壊と再構築」であるとか、発言者の意図
を察するとか、言外の意味を読んでとか、業界の事情を承知した上で等
を勘案した通訳をされることはないという、当たり前のことが解ったの
である。

1988年に2週間ほど、本社の副社長級の団体に同行されて日本中を回った
2人の女性の通訳の能力は素晴らしく、我々の業界の専門語を会談や見学
会の寸前に聞いただけで瞬時に理解してスムースに進行する力を見せて
くれた。しかし、言外の意味を通訳することはなく、言われたことを忠
実に正確に訳された。時には余りに激しい発言に戸惑い「このまま英語
にして良いのですか」と私に尋ねたこともあった。

そこで、日米首脳会談だが、安倍総理の通訳を務める方は非常に重大な
責務を負うのだろう。何もTPPだけが重要案件ではないが、「聖域なき関
税撤廃」や「例外なき」であるとか「農業問題」であるとか「自動車の
犠牲にされては」と言ったような国内の事情を十二分に承知して通訳さ
れるのだろうが、そうかと言って総理が言われなかったニュアンスまで
出すのは越権行為だし職務違反だという気がする。

しかし、そうかと言って短い言葉で思うことを表現される傾向があると
思って聞いている総理の表現を、巧みに英語にするのは容易ならざる仕
事だと思っている。また、オバマ大統領の通訳をされるのはどういう経
歴の方かにも大いなる興味がある。と言うのは、大統領は演説は原稿が
あるので美辞麗句だが、会話では率直すぎるように聞こえる時があるの
だ。

アメリカ経済の復活は順調ではないようだし、大統領の政策が輸出振興
に大いに依存しているように見えるので、TPPがその攻勢の一環だろうか
ら、安倍総理が通訳の技術に依存する必要もないほど明確に、我が国の
方針を明示されて会談を成功させることを祈念する。



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


20日の東京湾岸、散歩してたら汗ばんできた。曇天だが、珍しく強風も
やみ案外暖かい。結構なことだ。あと10日で花の3月だものな。それにし
ても今冬は寒かった。

親が死に、兄も死んだ。今度は俺の番か。庇護者は誰もいなくなった。
だから蕃がくるんだね。

署名なき投書は採用しません。必ずご本名を記した上にハンドルネーム
か「匿名希望」かを書いて下さい。


ご投稿、ご感想をお待ちしています。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp


読者数:5150人

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/

渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>
135-0001江東区毛利1-8-1-901

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/02/21

    ニュースでやってたんだけど

                   

    レスリングがオリンピック種目から除外された件で

                          

    アメリカとイランが手を結ぶらしいね

                       

    アメリカはかつてイランを悪の枢軸と称していたし

                          

    イランもアメリカを敵扱いして国交は断絶されていた



    スポーツの偉大さに萌えたよ

  • 名無しさん2013/02/21

    議席配分が支持率どうりにいかないのが、小選挙区制の欠点です。やっぱり、中選挙区制に戻した方がいいかも。

  • 名無しさん2013/02/21

    『朝鮮人に言いたい!』 

    日韓併合は無理やり日本が強制したんですか? 

    違いますよね?

    君たちがロ助とシナにチビって日本に頭を下げて 

    「統治してどうにか守ってもらえませんか」

    と言ったんですよね? 

    君たちを助けたところで

    日本は何のメリットもなかったんですよ! 

    心優しい日本人やから君たちを助けてあげたんですよ!

    そして併合して、日本人は、白人がアジア諸国に対して

    行ったように、君たちを奴隷扱い、富の搾取をしたでしょうか?違いますよね? 

    日本人と同様に扱い、いやそれ以上の扱いをして、

    日本人の莫大な税金を使いインフラを整備し、 

    学校、病院、その他どれぐらい建造物を建てて上げたのでしょうか? 

    十分な教育を施し、食糧を与え、識字率を上げ、 

    衛星面も雲泥の差に劇的に変化させ、

    平均寿命はどれぐらい上がったんでしょうか? 

    そして今の君たちの母国語であるハングルも、君たちの誇りを考え、

    母国語...と定着・普及させたのは一体誰なんでしょうか? 

    日本人ですよね?

    そして大東亜戦争では日本人として

    同じように戦ったんですよね? 

    それをなんですか? 

    日本が非人道的な原爆によって敗れたとたん

    戦勝国気取りで“朝鮮進駐軍”と 

    ふざけた名前を名乗り、恩人であった日本人に

    何をしたんでしょうか? 

    日本人の無抵抗をいいことに、

    暴行、略奪、強盗、殺人、レイプ・・・

    ありとあらゆる犯罪を犯しましたよね?

    そしてその後、君たちがなぜ

    “三国人”と呼ばれたか? 

    あまりの非道さにアメリカGHQも手を焼き

    「もはや朝鮮人は戦勝国に非ず、“三国人”である」

    と宣告されたんですよね?

    だから君たちは

    三国人と呼ばれてるんですよ! 

    わかってますか?

    そして“反日教育”って

    なんですか? 

    恩人である日本人に対して! 

    もし人間としての心があるなら

    恩を仇で返すのも

    ほどほどにしなさい!!



  • 名無しさん2013/02/21

    神奈川県知事もこれ以上盾になれないとか言ってるし、日本の地方自治は危険が一杯。こんなんで道州制でお金と権限与えたら、日本はどうなるんだろう?

    日本国民は、地方分権、道州制についても改めて考え直さないといけない。

  • 名無しさん2013/02/20



    政治家の資質がない人がなぜ大量当選するのか→小選挙区制つーのが問題な訳で。中選挙区制に戻せば、死に票も少なくある程度民意が反映された候補者が選出されやすい。ネット選挙解禁よりまず制度見直しだろ。





    小選挙区制は、人物を育てるという意味では、多くの弊害があります。中選挙区制に戻すことも重要ですね。





    本当に日本国の政治は、小選挙区制に比例重複立候補制とは、国会議員優先の選挙制度、国民平等からおかしい代議士優先の何物でもない。政治に活力を戻すため、早い段階に中選挙区制にすべきです。





    国民の思いは十人十色、いろんな民意をくみ取る政治には、小選挙区廃止、中選挙区復活が必要。

  • 名無しさん2013/02/20



    道州制で沖縄は分断され、沖縄独自で基地の撤去が可能になる。そうなると、日本全体が国防の危機になる。それが道州制である。道州により外国人参政権や人権法案も適用され、その道州は北朝鮮か中国の属領道州になる危険性がある。 道州制は国家解体法案である。





     全国の知事、市長に驚くほど帰化人が多い。辞めた人にも。帰化の確認が出来なくても、シナ朝鮮の手先のような首長が多い。 道州制なんて冗談じゃないよ。





     『移民政策は反対』 世界中で移民政策は失敗に終わった。シンガポールも少数民族になると移民政策で抗議集会。日本も他人事ではない。自民党は30万人の外国人留学生の受入と生活、就職支援の実質的な移民政策を公約。民主党も必死で移民計画を進めた。これが何れ道州制に結びつくとなると大変だ。





    中央集権を維持した形でなければならない。中央集権体制でなくてはならない。

  • 名無しさん2013/02/20

    日本国よりも韓国中国が好きな議員は議員をやめて欲しいというよりは日本国民をやめて欲しいです。

     

    日本国籍には離脱の自由があり、元国会議員が大挙して中国に行って移民の申請をすると、そこから数年間は大々的に記事になり、とても歓迎されると思うので、そのプライドもすごく満たされると思います。中国にとってもすごく面子が上がることになるので、日本人にとっても、中国政府にとっても、その移民される方々にとっても、全てにプラスになると思います。 



  • 名無しさん2013/02/20

    道州制なんてバカがいるし、もっと過疎るわ。

     



    地方経済。人口流出。空洞化。何十年同じ事を言い続けるつもりなんだろ? 何回同じ失敗を繰り返すつもりなんだろ?特効薬なんてどこにもないよっ中央集権で国が子供を大切にし子供を増やして子供に良質な教育環境を与えることしかないんだよ。





    どのみち民主党はもう終わり。自民が巨大化して中選挙区制を復活させてくれればいいんですけどね。実際、中選挙区制にもどすのがいいのではないかという声がボチボチ上がってきてるように思います。思えば、小選挙区制は小沢がやらせたもの。日本のためには中選挙区制度がいいです。

  • 名無しさん2013/02/20

    個人的には道州制はなんとか回避して地方自治の問題は解決してほしいんですが。





    小選挙区やめて中選挙区に…と。