政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針2883号  2013・2・19(火)

2013/02/19

□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 2883号
□■■□──────────────────────────□■■□



        2013(平成25)年2月19日(火)



                   福島第二原発を守った本当の英雄達:櫻井よしこ

                     北制裁の潮流に中国の孤立化目立つ:杉浦正章

                         アンタッチャブルは「鉄道部」:宮崎正弘

           北朝鮮崩壊後に、悔しい思いをせぬシナリオは:泉 幸男

                                    風呂嫌いの自己弁明:平井修一

                         話 の 福 袋
                         反     響
                         身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第2882号
                              発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━━━━
福島第二原発を守った本当の英雄達
━━━━━━━━━━━━━━━━


          櫻井よしこ

過日、3・11の大震災と大津波にも生き残った東京電力福島第二原子力発
電所(以下2F)を訪れた。2Fには1号機から4号機まで各々110万キロワッ
ト、計440万キロワット出力の原発があり、2011年3月11日当日は全てが
フル稼働していた。第一原子力発電所(以下1F)では1号機から6号機の
内、4〜6号機は停止中で、1〜3号機の総出力は202・8万キロワットだっ
た。

万が一、2Fが1Fと同じ運命を辿っていたら、被害はもっと深刻だったは
ずだ。2Fを訪ねてみると、改めて沢山の驚きがあった。

まず、周知のことではあるが、どの原子炉もマグニチュード9の地震に動
じなかったことだ。1Fも同様だ。日本の原発の耐震設計が如何に優れて
いるかを示してくれた事例だが、問題は津波である。

緊急時、原発では?止める、?冷やす、?閉じ込めるを実行しなければ
ならない。?は制御棒を挿入し、原子炉を自動停止することだ。激しい
揺れが襲った直後に、全原発は正しく止まり、?はクリアした。

1Fは津波によって電源が喪失し、?が不可能となった。結果、放射能を
閉じ込められず、?にも失敗した。2Fでは冷却機能を一旦破壊されなが
らも機能を回復し、?及び?を実行して、冷温停止を達成した。

当時の状況を増田尚宏所長が語る。

「いきなり大きな揺れがやってきて、最大の危機だと。腹を括りました」

コントロールセンターにいた所員たちは咄嗟にパネル台の手摺りにつか
まり、辛うじて転倒を防いだ。これは07年の東電柏崎刈羽原子力発電所
を襲った地震の教訓だという。

全電源が失われ、警報が鳴り響いた。原子炉冷却機能も停止した。一刻
も早く電源を回復し原子炉を冷却しなければならない。増田氏は3月11日
深夜、所員の安全を確保したうえでウォークダウンを指示した。

これは、敷地内を歩いて残された機材や機能はあるのか、一体どれが使
えるのか、短時間で効率的に冷却機能を回復するにはどこから復旧作業
を始めるのがよいかを人間の目で調べる作業のことだ。氏が語る。

■「思わず、皆が拍手」

「外は真っ暗で気温は零下です。津波警報が続いている極めて危険な中
で皆、手探りでした。車や建物の残骸が散乱して足の踏み場もない状況
下、建屋をまわり、原発を調べるのは本当に勇気のいることでした。皆、
必死に調べてくれました」

結果、早急に必要なのは電動機、電力ケーブル、電源車、移動用変圧器
などであることが判明した。増田氏は交換用電動機を東芝の三重工場か
ら緊急調達すると決めた。空輸でなければ間に合わない。

迷わず、自衛隊に依頼する手続きをとった。柏崎刈羽原発にも陸路トラッ
クでの輸送を依頼した。原発を守り、地元と日本を守らなければならな
いという必死の想いで調達を達成したとき、長い12日が終わっていた。

一連の迅速な動きは、皆が一丸となって行った真っ暗闇の中のウォーク
ダウンによる正確な状況把握がもたらした成果だった。

翌13日、破壊された電動機を交換した。高圧電源車も移動用変圧器も配
備した。だが、これらの機材と冷却装置をつなぐ肝心のケーブルが全滅
していた。新たに敷設するしかない。

東電社員は無論のこと、関連企業の社員皆が作業に没頭した。ケーブル
の束は両手に余るほど太く、肩に食い込む重さである。

「2?間隔でケーブルを担ぎました。無事だった廃棄物処理建屋の電源盤
から出発し、1号機の原子炉建屋、タービン建屋を回り込んで海側に据え
てある1号機から4号機の各々の海水熱交換器の建屋までおよそ9キロメー
トル分を、ほぼ1日で敷設しました。

大の男たちが音を上げそうになるほどの重労働でした。ケーブルを敷設
して電源が入り冷却装置が機能し始めると、思わず、皆が拍手しました。
原子炉の温度が下がり始め、15日には全ての原子炉で冷温停止が達成さ
れました」

氏は淡々と語る。しかし、間違いなくそれら全ての作業でその瞬間瞬間、
現場の人々は皆、使命感に燃えていた。だからひとつの作業が完了し、
ひとつの目的が達成される度、歓声と拍手が湧いたのだ。

増田氏は、原子力発電所の仕事の全てに自分たちは全力を尽してきたと
思っていたが、3・11をきっかけに省みる点が多いと語る。震災後はそれ
らの課題を改めたとも言う。

「津波のひいた後、電源車を運ぶにもショベルカーやトラクターでまず
残骸を片付けなければならない。電動機や変圧器をトラックから降ろす
にはフォークリフトを操作しなければならない。けれど、東電社員はそ
の種の免許を持っていませんから、動かせなかった。

関連企業の社員にもそのような免許を持っている人は中々いない。私は
焦りました。その反省に立って皆で猛勉強し、いま、東電社員が全てを
動かせるようになりました。いざというとき、どんな役割でも果たせる
ように、自らを鍛錬し、能力を身につけておかなければならないと実感
しています」

■専門家から寄せられた賞讃

東電の社員たちのこうした地道な努力は、反原発、反電力会社に染まり
がちな世間ではあまり知られていない。施設を巡って所長室に入ったと
き、簡易ベッドが目にとまった。

驚くことに3・11から1年10ヵ月、増田氏はずっとここにいるのだ。よく
見るとベッドには木枠が被せられ、その上にマットが敷いてあって、変
な具合だ。氏が苦笑した。

「長い間寝泊まりする内にマットがへたってしまったのです。地元の人
が気の毒がって木枠を下さり、その上にマットを敷いているんです」

或る種の感動が胸に満ち、2Fに向けて世界中の専門家から寄せられた賞
讃の言葉も頭に浮かんだ。

米原子力規制委員会、マクファーレン委員長は「非常に困難な状況にあ
る中、知恵を駆使して、自らの命を顧みず安全のため、復旧のために頑
張っていただいた皆様は真のヒーローだ」と語っている。

また、「これほどのシビア・アクシデントの中で何日も寝る間も惜しん
で社員を指揮し、関係者全員で冷温停止状態を達成されたことを誇りに
思う。良い事例を示して下さったことに心から感謝したい」との言葉は
米国最大の電力・原子力事業者、エクセロンのシャカラミ上級副社長の
ものだ。これを単に同業者ゆえの賞讃と受けとめるとしたら、あまりに
心が狭いというものだろう。

東電社員や関連企業の社員の、命を懸けた献身的な闘いは1Fの事故ゆえ
に無視されがちだ。けれど1Fの事例と共に、2Fでの人々の努力、勇気と
理知による成功談も伝えられて然るべきだ。増田氏以下、3・11の日から
昼夜を分かたずこの上なく誠実に働いている人々に、私は心からの敬意
と感謝を送りたいと思う。(週刊新潮)

2013.02.18 Monday name : kajikablog 



━━━━━━━━━━━━━━━━
北制裁の潮流に中国の孤立化目立つ
━━━━━━━━━━━━━━━━


           杉浦 正章
 
日米韓独自制裁の動き強まる

3回目の核実験をした北朝鮮に対して国際社会が一致した制裁措置をとれ
るかどうかは、中国の出方にかかっているのが実情だ。

その中国は煮え切らない姿勢をとり続けているが、米国を中心とする周
辺国への制裁への協調呼びかけは進展しており、ある意味で中国が“孤
立の危機”に瀕しているとも言える。

外交筋によると裏舞台における焦点の一つは、中国が「拡散に関する安
全保障構想」(PSI)に参加するかどうかにあるという。

大量破壊兵器、ミサイル及びそれらの関連物資の拡散を阻止するために、
事実上の海上封鎖をしようというもので、これに中国が参加し金融制裁
と並行して実行されれば、かってない効果をもたらすものとみられる。

しかし国営新華社通信は「北の核実験は米国に向けられたものである。
米国、韓国、日本は政策が失敗したのであり反省すべきだ」と、かって
なく厳しい中国政府の姿勢を露呈させており、参加は容易ではあるまい。

一方、共産党総書記・習近平は「北京人」であり、その共通の特性は一
にも二にもメンツを大事にすることにあるといわれる。そのメンツに泥
を塗ったのが北による第3回核実験だ。

しかし国連安保理における中国の出方を見れば、北非難の報道声明に際
して、強制力を持つ国連憲章第7章への言及を拒否するなど、これまで同
様の北擁護の姿勢を見せている。

中国外務省の副報道官・洪磊は記者会見でも制裁強化の質問には一切答
えないというありさまだ。せいぜい中国共産党機関紙「人民日報」系の
国際情報紙「環球時報」が16日付の社説で「中国とつきあう上での譲れ
ない一線を北朝鮮に分からせる必要がある」と、習近平の苛立ちを代弁
している程度である。

米国は大統領・オバマが一般教書演説で「断固とした行動にこたえる」
と発言した通り、新任の国務長官・ケリーが中心となって制裁への動き
を加速させている。

17日ケリーは就任して以来初めてロシアの外相・ラブロフと電話で会談、
両外相は「挑発行為に対し、国連安保理で迅速な措置を打ち出すことを
目指し、緊密に連携していく」という立場で一致した。

もちろん、日本や韓国とは調整済みであり、ケリーは周辺各国を固めた
上で、中国への本格的な働きかけを強めるものとみられる。

その焦点は金融制裁とPSIにあるとみられる。いずれも実効性を持たせる
には中国の協力が欠かせない措置である。 米国が独自の金融制裁に踏み
切ったとしても、カネの流れを完全に遮断するには、北朝鮮との金融取
引の関係が深い中国の協力が必要だ。

しかし銀行取引禁止は、米国がミサイル発射を受けて安保理決議に盛り
込もうとしたが、中国の反対で断念している。

もっとも北に対する中国の“憤まん”は、何らかの行動として意志表示
せざるを得ない側面もある。習近平はその外交の基軸を対米関係重視に
置いていると言われ、国家主席への就任を控えて最初から米国と対立す
るような姿勢は避けたいのが本音であろう。

政府筋によると、PSIによる海上封鎖は米国が検討している安保理決議へ
の挿入案の一つとなっており、中国の対応が注目されているという。自
民党の元防衛相・小池百合子はテレビで「中国はPSIぐらいには応じるの
ではないか」との見通しを述べている。

かねてから北朝鮮は武器密輸に大連港などを中国の港を頻繁に利用して
おり、中国側も黙認している。いくら国連で決議しても“ダダ漏れ”状
態なのであり、中国の協力がなければ海上封鎖も“ぬかにくぎ”なので
ある。

安保理決議に中国が賛成しないまでも棄権するだけでも効果は生ずると
みられる。

米国は安保理決議のが実現しようとしまいと、独自の制裁として9.11テ
ロを契機に制定された「愛国者法」を発動して、金融制裁を断行。また
PSIを軸として海上封鎖に乗り出す可能性が大きい。

首相・安倍晋三は、こうした中で22日にオバマと会談することになるが、
国連決議と独自制裁の二段構えによる米国の方針に同調することになる
だろう。

中国を巻き込むことができなければ、事態は日米韓を中心に独自制裁に
向けて動き出すことになるだろう。日本は北に対する制裁と同時に、尖
閣諸島をめぐって中国と緊迫した関係にあり、首脳会談の基調は、かっ
てなく対中けん制をにらんだ日米安保体制の強化・再構築に置かれるも
のとみられる。

 (政治評論家)<2013年02月19日>



━━━━━━━━━━━━━━
アンタッチャブルは「鉄道部」
━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
   平成25(2013)年2月19日(火曜日)弐
   通巻第3882号  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 中国全人代の議題のなか、注目は行政改革と省庁の再編だというが

腐敗、不正が横行する公務員が簡単に省長の統廃合に応じるだろうか?
********************************

全人代は3月5日からである。
 
国家主席、国務院総理、国家軍事委員会の人事などが発表される。習近
平が国家主席になるが、副主席には李源潮(前組織部長、政治局員、元江
蘇省書記)が就任の可能性が高い。トップの政治局常務委員ではない、ヒ
ラの政治局員が国家副主席になるのは異例であり、習はそれだけ団派へ
の配慮を見せることになるのだ。

月末に中央委員会が開かれ、全人代の概要がほぼ固まる。全人代はしゃ
んしゃん大会、欧米はラバースタンプ・アセンブリーと呼んでいる。

国務院総理(首相)には李克強が就く。

新しい経済政策の舵取りを温家宝から引き継ぐことになるのだが、中国
の新しい経済政策がただちに発表され、実行に移されるのかは疑問であ
る。

そして、行政の司司(つかさつかさ)の部長人事が発表される(つまり
日本に当てはめると閣僚人事)。

各部長が誰になるか、という注目点より、どれだけ省庁が「行政改革」
によって削減されるかのほうに関心が集まっている。

80年代に40以上もあった「部」は現在29(財務部、外交部、交通部など)。

これを更に削減し、統合再編をはかる趨勢だが、アンタッチャブルは
「鉄道部」だ。

既に2011年7月の新幹線事故で表面化したように、この鉄道部だけで25
兆円前後(邦貨換算)の借入金があり、しかも軍との癒着による腐敗がひ
どく、前鉄道部長の劉志軍がちょろまかしたカネは2億8000万円にのぼ
ると言われた。

彼の裁判はまだ1度も開かれず、薄煕来の裁判同様に全人代以後に回さ
れるだろう。

鉄道部は本来は「交通部」あたりに統合されるべきだろう。しかしそう
なると軍人OBの再就職先であり、特権がまかり通る鉄道部としては面
白くない。軍OBが徹底的に反対している様子である。

中国の文部省も、通信部、新聞出版放送部、ラジオ局などと統合される
べきという議論があるが、それぞれが過去の特権と独自性を主張して譲
らず、現在進められている41部から16部へのダイナミックな再編は実現
の可能性が薄い。

結局、行政改革とは省庁の再編だが、言うは易く行うは難し。

腐敗、不正が横行する公務員が既得権益を捨てて、「はい、そうですか」
と簡単に省長の統廃合に応じるだろうか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)日本文化チャンネル桜の昨日見た週一の3時間番組『討
論!闘論!倒論!』は先週三百回を迎えた由。記念すべき回に宮崎正弘
&樋泉克夫両先生のダブル出演で貴メルマガ映像版の模様(笑)。
http://www.youtube.com/watch?v=gLi13qZiUjI&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg&index=3

「おやっ」と思ったのは樋泉先生の肩書きが「愛知県立大学」から「愛
知大学」の教授と替わった事。少子化学生数激減と経営合理化の為に大
学合併でもしたかと思ったが、以前知人が愛知大学で催しに行ったのを
思い出した。

評論家の手嶋龍一に拠れば愛知大学は戦前戦中に大陸に存在した日本支
那学のメッカ東亜同文書院の流れを汲む。同院はソビエト学のハルピン
学院と並び当時の日本のインテリジェンスで貴重な人材を輩出。知人に
拠れば当時の記念物が大切に保存されているという。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%9C%E5%90%8C%E6%96%87%E6%9B%B8%E9%99%A2%E5%A4%A7%E5%AD%A6_(%E6%97%A7%E5%88%B6)

もしかして同院の伝統は愛知大学に受け継がれ秘密裏に日本の007(笑)
が養成され続けているとか?

いずれにしろこういう流れの中に現代支那学の大家・樋泉教授も位置付
けられるかと納得。同教授は最近もプロダクティヴに貴誌一回分に二稿
三稿と記事掲載。

一見すると一稿は長いが支那語の本一冊を纏める事を考えれば実に凝縮
された密度の濃さだ。

支那人でもなかなかこれだけの量は読めない。まして欧米の支那学者に
はとても真似出来ない。現代支那語文献の読書量に於いて樋泉先生は日
本一だろう。そもそも平均的日本人が樋泉先生の書いた記事を読む間に
樋泉先生は支那語の本を二〜三冊読む(笑)。

以前ある国で「日本のメディア」について大学で講義する人が日本語の
新聞を一ページもまともに読めない事を知り愕然とした事があるが逆も
あるという事か。

さて外務省でロシア問題のエキスパートであった佐藤優が入省当時に情
報感覚の鋭敏で有能なハルピン学院出身者達がいたという。こういう伝
統が受け継がれるのは日本にとって良い事である。

外務省の支那専門家達もきっと同じ違いないと思ったら元外務省で支那
語専門家だったカトーちゃんが「(人民解放軍が)レーダー照射ホント
にやったのか」とやってくれました。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130213/stt13021320230007-n1.htm

加藤紘一は自民党が圧勝した選挙に落ちる非常に珍しい人。東大法学部出
てハーバードで学んで支那語に通じているのに中共の本質や支那の本質
が全く解らない。

物分りが悪い超アホで無ければ確信犯的な中共工作員である。他にも元
外務省には怪しいのがいる。ドイツ語専門で北朝鮮との交渉に当たった
原田武男。彼は北朝鮮が核実験を行った決定的証拠は無いと言っている。
http://www.youtube.com/watch?v=QeHRzHpsZA4

勿論、CIAと国際ユダヤ金融資本とフリーメーソンの合作の陰謀に違いな
い(笑)。でもそれは宇宙船アポロ号が月に着いたのを信じないという
レベルの話。結局は彼らの持つ「反米」感情が歪み日本の安全保障すら
無視する様にまでなるのか。だとしたら、*反米*は*百害*あって一利な
しという潮匡人氏に座布団一枚。

検証を受けない陰謀論の滑稽さだがレスリングのオリンピック種目から
の除去の話が良い例。日本の保守の間ではテコンドーを押し込む韓国ロ
ビーの策謀となっているが、同じ事をイランは「イランからメダルを奪
う西側諸国の策略」と批判。でも核問題で対立する米国と共闘する準備
もある(笑)。米国は西側諸国と違うのか(笑)。
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20130214-OYT1T01272.htm

反米論や陰謀論も良いが自国の安全保障を損ねない程度にほどほどにし
ようねというのが本日の結論です。(道楽Q)


(宮崎正弘のコメント)いくつか、ささいなことですが、追加情報とし
て。外務省OBの変人には、孫崎等のほかに天木直人がいます。

加藤紘一は「自分ほどの秀才はいない」と自己誤断しているタイプです
ね。

樋泉教授は定年退官後、愛知大学に呼ばれました。語学の天才でもある
氏は広東語、タイ語も教えています。

さて、哈爾浜外国語学院はロシア語専門でしたが、卒業生の何人かが回
想録を残しています。『自由』で連載されていたOBもいました。

また研究書としては芳地隆之『ハルビン学院と満州国』(新潮選書)が
あります。

偶然、哈爾浜外国語学院卒業生と十数年前、上海で一緒になったことが
あります(長距離バスで隣り合った偶然なのですが)。この人によれば、
その前年まで卒業生の同窓会があったが、みんな老齢化し、同窓会もな
くなったと嘆いていました。

なぜその話が発展したかというと小生が『自由』の巻頭言を連載してお
り、その自由にハルビン学院回想記が連載されていて、そのことに話が
及んだからでした。



  ♪
(読者の声2) 貴誌昨日付け「樋泉克夫のコラム」の「神々は滅ぼそうと
するものを先ず狂わせる」『朝鮮戦争(上下)』(D・ハルバースタム 
文春文庫 2012年)に関連しての感想です。

 1 朝鮮戦争の原因:朝鮮戦争ではソ連代表が国連軍の朝鮮派兵決議
案を拒否権で葬ることができたのになぜか退場して派兵決議のお手伝い
をしたことが現代史の大きな謎であった。しかし先年韓国の歴史学者の
調査で、スターリンが東欧の衛星国指導者に、米国の関心を欧州からア
ジアにそらすためと語っていたことがわかり、納得した。

 2 中共と金日成と朝鮮戦争:中共軍の参戦はスターリンの要求によ
るもので、毛沢東にとって好ましいことではなく、自分の息子が戦死し
ている。金日成はソ連の傀儡であった。スターリンは蒋介石を使った傀
儡戦争(支那事変)の成功で味をしめ、同じ手口を繰り返したと思われ
る。傀儡戦争の証拠に1953年のスターリンの死亡で朝鮮戦争は停止し再
発していない。

 3 米国のアジア進出欲:米国は西部開拓を終えると太平洋に進出し
ハワイ、フィリピンを占領し、支那満州への進出を図った。その基本方
針がジョンヘイの支那門戸開放機会均等宣言である。

米国は頼まれもしないのに「支那を守る」という、大義を掲げて介入し
た。しかし支那は米国から八千kmも離れているので国防に関係がなく
まったく正当化ができない。

そこで国民に支那を守る目的として、キリスト教の宣教、巨大市場を国
民に掲げた。そして直接軍事介入ができないので金をやって支那軍閥を
使った。そして軍閥の国際条約違反は放置し、日本の苦情は一切受付け
なかった。このため「ワシントン体制を一番守ったのは日本、破壊した
のは米国」と米国外交専門家のマクマレーが批判している。

他方、この支那積極関与方針が米国の極東外交の手を縛るという一面も
あったのである。

 4.米国人の支那人幻想:米国大衆の支那人善人妄想は、宣教政策の
影響があった。あのパールバックの善良な支那人礼賛は恥ずかしくなる
ほどだ。しかし支那の宣教事業はうまくゆかなかった。

支那人はトコトンすれっからしだったから暴動が起こると教会が焼かれ
略奪され、宣教師が殺され、婦女子は強姦されるなど悲劇が起きた。
しかし宣教師は事件を本部に報告しなかった。仕事と金がなくなるから
だ。

本部は報告があっても国民に伝えなかった。巨額の募金が集まらなくな
るからだ。1927年の真正南京事件で反白人暴動が起こり白人が殺される
と宣教師は敵視していたはずの日本に逃げた。

その後、宣教事業は二度と元の規模には回復しなかった。このあたりは
「暗黒大陸中国の真実」ラルフ・タウンゼント著 芙蓉書房出版)が詳
しい。

 5.一枚上手の支那人:アメリカ人は支那人を軽視していたが、支那
人はアメリカ人を馬鹿にしており金をむしり取った。支那事変でも、蒋
介石は米国の弱みを握り、米国に援助をくれないと日本と講和すると言っ
て脅した。

米国の援助は蒋一族と幹部が私物化し山分けした。援助物資が闇市場に
流れているのを知って、米国支那派遣軍総司令官のスティルウェル将軍
が激怒し蒋介石と喧嘩になったことは有名だ。しかしスティルウェルス
の方が解任されてしまう。

国も蒋介石にだまされたことに気が付いたが、代わりの傀儡を見つけら
れず、中共の毛沢東にまで接触するが、うまくゆかなかった。そしてず
るずると蒋介石に搾取されたのである。


 6.米国の満州支配計画:1945年2月のヤルタ会議では、ルーズベルト
はスターリンに満州の代理占領と戦後の蒋介石への移管を要請した。蒋
介石を傀儡に念願の満州を間接支配しようとしたのである。スターリン
は米国の狙いを見抜いたうえで、帝政ロシアの支那利権や日本の領土を
代償に同意した。

しかし支那利権がソ連に渡されるというのに蒋介石はよばれなかった。
これは支那事変における蒋介石の傀儡性を証明するものである。ルーズ
ベルトがヤルタの帰途「安い買い物をした」と侍医に述べたのは有名だ。
スターリンが約束を守ると思っていたのである。しかし幸いにもルーズ
ベルトは二か月後、脳溢血で頓死した。

 7.米国の支那喪失:スターリンは満州を占領後、毛沢東に渡し共産
化してしまった。米国の原爆投下の脅しも米政府の厭戦気分を大統領府
内のスパイの報告で知っていたので無視した。

毛沢東はソ連の援助を受け、満州から国共内戦を開始した。米国は支那
の地上戦に参戦する気はなく、50万人分の兵器を蒋介石に渡して手を引
いた。この武器が朝鮮戦争で中共軍に使われ米兵を大量に殺すことにな
るのである。1949年に毛沢東が全土を共産化し、蒋介石は台湾に逃亡し
た。この結果、米国は支那の全拠点から追い出されてしまった。

米国の支那政策は、「トンビに油揚げをさらわれた」、あるいは「とら
ぬ狸の皮算用」で要約することができる。米国が支那をロストしたとい
うのは、こうした経緯があったのである。

米国の身勝手な幻想、正義の押売り、自己陶酔、盲目的使命感、ゴ都合
主義―の裏には、一応貧しいながら計算があった。しかし相手(スター
リン、蒋介石)の方が一枚も二枚も上手であったということである。

 8.日本の独立事情:1951年マッカーサーは米議会で「支那の喪失と
共産化は米国太平洋政策百年の最大の失敗」と総括した。日本人にとっ
て重要なのは、米国の対日戦の目的が支那満洲への進出であり、日本の
占領ではなかったということである。

だから1949年支那が共産化すると米国は早速1951年日本をサンフランシ
スコ講和会議で独立させたのである。

支那が失われた以上もはや日本占領には意味がなくなったからである。
                            (東海子)



  ♪
(読者の声3)「台湾独立建国聯盟日本本部」が台湾から蕭錦文氏を招い
て「台湾2・28時局講演会」を開催します。

「馬英九が目論む2・28事件の風化! ―歴史の生き証人、蕭錦文氏を迎
えて」

馬英九政権下で台湾と中共はますます関係を深め、「平和的統一」の方
向へ進んでいます。ミサイル配備を背景に、経済関係、人的往来、メディ
アの独占を通して、中共は徐々に台湾の独立性を無きものにしようとし
ています。

一方で馬英九は、中国人が台湾人を大虐殺した2・28事件の記憶を風化さ
せようとしています。2・28事件こそ、台湾人が建国に立ち上がった原点
であり、無残に叩きのめされたことも併せて、決して忘れてはならない
歴史です。

そこで今年の第1部は、2・28事件の受難者であり、二二八紀念館設立当
初よりボランティア・ガイドを務める蕭錦文氏をお招きしてお話を伺い
ます。

第2部は、チベット、ウイグル、南モンゴルの方々に、中国の巧妙かつ暴
力的な侵略・支配を受けた経験を語っていただき、それぞれの民族が文
化と自由独立を守るため、中国の覇権主義とどう立ち向かうか、共に考
える機会にしたいと思います。  
【使用言語:日本語 当日受付可】

              記

日時: 2013年2月24日(日) 13:30〜16:30(13:00開場)
会場: アルカディア市ヶ谷(私学会館)5階 穂高の間
    東京都千代田区九段北4-2-25 TEL:03-3261-9921
    [交通] 地下鉄・JR総武中央線「市ヶ谷」駅 徒歩3分

第1部基調講演「国民党政権下で進む2・28事件の風化」
    蕭 錦文[二二八紀念館ボランティア・ガイド]

略歴;1926(大正15)年4月8日、台湾・台北市に生まれる。新竹中学校
を中退後、無尽会社に勤務するも陸軍志願兵に応募し合格しビルマ戦線
に従軍。

1946年5月に復員後、義父の経営する新聞社「大明報社」に記者として勤
務。1947年、二二八事件処理委員会委員だった義父が政府の追殺から逃
走したことで事件に巻き込まれ、行方を探る理由で逮捕。過酷な拷問後、
銃殺寸前で釈放。その後、印刷業に携わるも、1997年2月、二二八紀年館
の開館と同時にボランティア解説員に志願。

2000年からは総統府のボランティア解説員も兼任し現在に至る。翻訳書
に李筱峰著『二二八事件の真相』(原題『解読二二八事件』、2009年)。
日本語世代台湾人の半生を取り上げた映画「台湾人生」(酒井充   
   子監督)に登場する5人のうちの1人。

第2部パネルディスカッション「中国の覇権主義にどう立ち向かうか」

イリハム・マハムティ[日本ウイグル協会会長]
オルホノド・ダイチン[モンゴル自由連盟党幹事長]
ペマ・ギャルポ[チベット文化研究所名誉所長]*予定
蕭 錦文[二二八紀念館ボランティア・ガイド]
コーディネーター:黄 文雄[台湾独立建国聯盟日本本部前委員長]
参加費:1,000円(学生:無料)

申込み:申し込みフォーム、メール、FAXにてお申し込みを。
    申し込みフォーム
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0084.reg
    E-mail:wufijapan@googlegroups.com FAX:03-3359-8475
主催: 台湾独立建国聯盟日本本部
後援: 在日台湾同郷会、在日台湾婦女会、メルマガ「台湾の声」、日
本台湾医師連合、怡友会、アジア自由民主連帯協議会、日台交流教育会、
日本政策研究センター、台湾研究フォーラム、日本文化チャンネル桜、
日本李登輝友の会
問合先: TEL:03-3868-2111




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
北朝鮮崩壊後に、悔しい思いをせぬシナリオは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                泉 幸男

たかだか50年の歴史しかないスポーツ空手の「テコンドー」。古代ギリ
シャからあるレスリングを押しのけ、テコンドーがオリンピック種目に
居座るなど、四月バカの冗談としても不出来だ。

巻き返しにむけて関係国が巨額のカネをばら撒きそうな種目としてレス
リングが選ばれたか。「はめられた」感じだが、そうなってみると悔し
いものである。

レスリングがオリンピックから外れるなど、北朝鮮崩壊より確率は低い、
はずだったのだが。


■ 楽浪郡のあった頃に戻ればいい ■

北朝鮮が崩壊したら、漢の武帝の時代に戻ればよいというのが、かねて
からのわたしの意見だ。

日本人の耳にも親しい「楽浪郡(らくろうぐん)」など4つの郡をおい
て、朝鮮半島の北半分を殖民地支配した漢朝。

北朝鮮の再建は巨額の資金が必要だから、中国に苦労させればよい。

もちろん中国は地下資源の利権でモトを取るだろうが。

中国が北朝鮮を併合して「朝鮮自治区」と改名しても、わたしは反対し
ない。

なまじ韓国主導で朝鮮半島が統一されると、ゆきがかり上、日本も巨額
の資金を拠出するハメになる。

日本からカネをゆすり取ろうと、韓国もニューヨークタイムズも、ウソ
八百を言いまくり、書きまくる。

結局、キックバックをアテにして与党政治家が我らの血税を朝鮮半島に
つぎこむだろう。

統一朝鮮はけっして日本の友好国にならぬというのに。


■ 香港出身の Steve Tsang 教授 ■

突然こんなことを書いたのは、ウォールストリート・ジャーナル紙に香
港出身の政治学者が書いた「韓国主導の朝鮮統一も中国にとって悪くな
い」という評論を読んだから。

2月14日付で、China Would Benefit From a United Korea と題してあ
る。

寄稿したのは、英国在住の Steve Tsang 教授。

こんなひとだ:

http://www.nottingham.ac.uk/chinese/people/steve.tsang

その評論の中ほどあたりを読んでみよう。


≪The conventional wisdom that a collapse of the North Korean
state will be disastrous for China is misconceived. 

北朝鮮の崩壊は中国にとって災難だというのが、もっぱら常識とされて
きたが、的外れだ。

Any crisis sparked by North Korean refugees fleeing across its
northern border into China would be short-term and international
assistance would be readily available.

北朝鮮から国境をこえて中国へ難民が流れ込み危機的状況となったとし
ても、それは短期的にすぎず、国際支援も確実に得られよう。

A South Korea-led unification of the peninsula should hold no
fears for China. China already enjoys a smoother relationship
with the South than with the North.

韓国主導で朝鮮半島が統一されたとしても、中国がこれを恐れることは
ない。中国はすでに、北朝鮮よりむしろ韓国との関係のほうが良好だ。


うん、なかなか辛口じゃないか。


■ カネの出所は日本だよン ■

≪A Korean unification would take two decades, during which
Japan and the U.S. would need to inject a huge amount of aid. 

朝鮮半島統一には20年かかるだろう。その過程で、日本と米国は巨額の
援助金を注ぎ込む必要があろう。≫

ここで目が覚めた。

北朝鮮再建のためのカネの出所として、韓国でも中国でもロシアでもな
く、まず日本を挙げるとは何の料簡か!

英文を読みながら 「こ の バ カ ヤ ロ ウ」 とつぶやいたが、しかし
世界レベルのリアリズムとは、おおかたこんなところである。


≪Rebuilding and reincorporating North Korea would preoccupy
Korea and Japan for a generation. 

北朝鮮の再建・再生に、韓国と日本は一世代のあいだ、かかりきりにな
ろう。

This hardly counts against Chinese interests as it continues its
own advance towards the status of world's largest economy.

これは実際、中国の利益に反するものではない。中国は中国で、世界最
大の経済圏の確立に向けてわが道を行けばよいのである。≫

リアリズムだなぁ。


■ 北朝鮮の核を韓国が継承すると… ■

≪If this process unfolds, the U.S. motivation for keeping its
own military forces in South Korea dissipates. 

このプロセスが進展していけば、米国が自国軍を韓国に駐留させ続ける
理由づけが希薄になる。

A phased reduction of the American presence would surely follow.

必ずや米国は、韓国におけるプレゼンスを段階的に低減させよう。≫

逆に言えば、米軍が韓国に駐留し続けるためには、北朝鮮が中華人民共
和国朝鮮自治区になったほうが、まだましだということになる。

≪If the U.S. wishes to maintain bases in Korea in the longer
term, it will have to secure permission from a proud and newly
united Korean nation ? hardly a foregone conclusion.

かりに米国が韓国に長期的に基地を維持することを望むとしても、米国
は誇り高き新生統一朝鮮国家に軍事駐留の許可を求めねばならないわけ
だから、どうなるか予断をゆるすまい。

A united Korea that inherits the nuclear weapons of the North
would also pose challenges to U.S.-Korea relations. 

統一朝鮮が北朝鮮の核兵器を継承するなら、これまたこれまでの米韓関
係の見直しを迫るものとなる。

The U.S. will remain committed to denuclearizing the peninsula,
while the Korean government would be tempted to retain its
nuclear capabilities. 

米国は朝鮮半島の非核化を懸命に追求するだろうが、統一朝鮮政権は核
兵器保持の思いを捨てきれまい。≫

北朝鮮を韓国が併合するということは、韓国が核保有国になることなわ
けだ。


■ 米国が半島から追い出される日 ■

≪This strain in their relationship should work to China's
advantage as it reduces the likelihood of U.S. troops remaining
in Korea.

米国と統一朝鮮の関係が緊張することも、中国には有利に働く。米国が
朝鮮半島に軍事駐留し続ける可能性がいっそう薄らぐからだ。≫


韓国人・朝鮮人が半島から米国を追い出す日を夢想する Steve Tsang 氏
である。

これを読んでいると、

「言わせておけば、言いたい放題を言いおって!」という思いがこみ上
げる。しかし、まずは言いたい放題を言うのが外交論の基本だろう。

さて読者のあなたは、北朝鮮崩壊後のシナリオは何がいちばんいいとお
考えだろう。

「良い悪い」や「望ましい望ましくない」ではなく、「どうすれば悔し
い思いをしなくて済むか」という切り口が大事だと思う。

「統一朝鮮に日本がカネを注ぎ込まないと、釜山が中国海軍の軍港にな
るぞ」と息巻く御仁もあるだろうが、わたしに言わせれば「朝鮮にばら
撒くカネがあったら、それを対馬や島根県に注ぎ込むべし」だ。



━━━━━━━━━
風呂嫌いの自己弁明
━━━━━━━━━


    平井 修一

昔から風呂嫌いの人は「垢で死んで奴はいない」と己の風呂嫌いを弁明、
正当化する。小生もその一人で、週に一度風呂に入ればいい方。

そんな風呂嫌いの人々が「ほら見てごらん」と言いそうな報道があった。
「入浴中の急死1万7千人 65歳以上、全国推計」と産経(2013.2.2)が
報じている。

<高齢者が自宅などで入浴中に意識障害を起こしておぼれたり、脳卒中
や心筋梗塞を発症したりして急死するとされる「入浴関連死」が、全国
で年間約1万7千人に上るとの推計を東京都健康長寿医療センター研究所
が2日までにまとめた。

入浴中の急死は冬場に多発。温度差による血圧の急激な変化が原因と指
摘されるが、実態はよく分かっていない。熱中症も原因の一つと言われ
ており、厚生労働省は、具体的な発症要因を探り防止策につなげようと
実態把握を進める方針だ。

調査は、寒冷地では入浴死のリスクが高まると指摘されることから、東
日本を対象にした。

同研究所の高橋龍太郎副所長によると、冷え込んだ脱衣所や浴室では急
に体温が奪われ血管が縮んで血圧が上がる。湯船に入った直後も熱さが
刺激となって血圧が上がり、その後は血管が広がって急速に下がる。

こうした血圧の急変動が意識障害の引き金になり、おぼれる恐れがある
という。脳卒中などの発症につながるほか「湯に長く漬かることで熱中
症もあり得る」とする>

健康長寿医療センターによると、この調査対象は23道都県の447消防本部
で、回答率は81%。期間は2011年の1年間で、回答を得た地域において
4252人の高齢者が入浴中に死亡(CPA:心肺停止状態)していることが分
かった。80歳以上が過半数を占めている。

■年代別CPA人数

   65〜計 65〜69 70〜74 75〜79 80〜
計 4252    330    563    921   2438
男 2206    209    325    526   1146 
女 2046    121    238    395   1292

これをもとに2011年には全国でおよそ1万7000人が浴室内でCPA状態、な
いし死亡していると推計した。CPAの場合、救命率は約1%である。

1万7000人ということは1日当たり46.6人である。人は垢では死なないが、
風呂に入れば死のリスクが高まるのだ。親に長生きしてもらいたい人は、
特に80歳以上ならあまり風呂を勧めないほうがいいだろう。逆の人は毎
日入ってもらうことだが、これは結構な完全犯罪にはなるだろうが、こ
こで触れる話ではない。

国民生活センターに高齢者の入浴事故例があったので以下紹介する。

Aさん(73歳)は、平成15年3月29日午後8時30分ごろ、自宅の浴槽内で
溺水により死亡した。

Aさんは同日午後8時ごろ、浴槽いっぱいに41℃の湯をためて入浴した。
そのとき飲酒はしていなかった。いつもは30分くらいで入浴を済ませる
Aさんが遅かったため、午後8時40分ごろ家族が見に行ったところ、Aさ
んは浴槽内で顔を湯につけて浮かんでいた。

家族はAさんを引き上げて人工呼吸と心マッサージを試みたが、Aさん
は大量の湯を吸引しており、胸や腹部でチャポチャポと水の音がした。
死体検案書によると、直接死因は「溺死」、死因の種類は「外因死(溺
水)」とされた。

また、解剖所見として、意識消失を来すような脳梗塞、心筋梗塞等の既
存疾患等は認められず、心不全、拡張性心筋症の所見もない。Aさんに
転倒等をうかがわせる外傷はなく、また、飲酒に由来するエタノールは
不検出であった。Aさんは高齢ではあったが日頃からまったく健康であ
り、高血圧、心臓病、高脂血症等の持病および既往症はなかった・・・

健康であっても高齢者なら誰にでも起きうる事故なのである。

<わが国で入浴事故が多発している背景には、独特の社会・文化的な理由
がある。たとえば、欧米では身体の清潔を目的に入浴しているのに対し、
わが国ではからだを温める、リラックスして入浴を楽しむ、という意味
をもっている。むしろ、このような点を重視している人も少なくない。

ある調査によると、一週間に3回以上浴槽内で入浴する人の割合は、日本
では100%であるのに米国(ニューヨーク)では23%にすぎない(おふろ
の楽園、資生堂新規事業部編著、求龍堂、1994年)。また、日本のサラ
リーマンに対する調査によると、家庭で最もくつろげるのは「お風呂に
入っているとき」との答えが一番多かったという。

一方、米国などでの入浴の特徴は、バスルームは複数あってもシャワー
タイプが多く、朝、外出前、来客前などにシャワーをするのが一般的で、
浴槽内での入浴はほとんどしない人も珍しくない(東京ガス・都市生活
研究所、日米お風呂調査)>(健康長寿医療センター)

お風呂もほどほどにしたほうがいいのではないか。



━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎<傷害容疑>「いじめで重傷」告訴…パキスタン籍の中1両親

香川県中部の町立中学校に通うパキスタン国籍の1年男子生徒(13)が
同級生からの暴行で重傷を負ったとして、男子生徒の両親が18日、傷害
容疑で県警に告訴した。

昨春以降、同級生ら4人から人種差別的な暴言によるいじめも続いてい
るといい、両親は同日、町教育委員会に調査と再発防止を申し入れた。
町教委側は「いじめはなかった」と否定している。

記者会見した両親らによると、男子生徒は昨年4月の入学直後から同級
生4人に肌の色の違いを言われ「汚い」「国へ帰れ」など人種差別的な
発言をされ、足を蹴られるなどの暴行も繰り返し受けたという。

昨年11月には、校内の廊下を走っていて4人のうち1人に足を掛けられ
転倒。足や顔などに重傷を負ったという。男子生徒は今も松葉づえで登
下校している。父親(41)は「担任や教頭に何度も改善を訴えたがかな
わなかった」と話している。

毎日新聞 2月19日(火)0時38分配信 



 ◎ <北朝鮮>中国で運営のレストラン…北朝鮮女性、相次ぎ失踪

北京・米村耕一】北朝鮮当局が中国国内で運営するレストランの女性従
業員ら北朝鮮住民の失踪が昨年末や今年初めに相次いで発生していたこ
とが18日分かった。金正恩(キム・ジョンウン)第1書記の体制発足後
初めて。

従業員は北朝鮮指導層の家庭出身者が大半で、失踪が発覚するのは異例
だ。韓国の民間団体などが関与して北朝鮮在住の家族とともに脱出した
可能性もあり、北朝鮮の体制に緩みが生じているとの指摘もある。

 ◇指導層の家庭出身…体制に緩みか

中朝貿易関係者らによると、中国河南省のレストランで昨年10月、中国
勤務数カ月の女性従業員(21)がレストランの宿舎を真夜中に抜け出し
て姿を消した。監視カメラには一人で外に出る様子が撮影されたという。

女性の逃走には、脱北ブローカーの中国朝鮮族の男女が関与していると
みられる。女性は中国語をほとんど話せず、パスポートも店側に預けて
いたという。

また、今月初旬には、中朝国境の町、遼寧省丹東を旅行していた北朝鮮
女性(26)が、受け入れ業者に無断で行方をくらました。北朝鮮住民が
一般の観光客として中国を訪れる例はほとんどなく、何らかの業務のた
め訪中し、その後、失踪したとみられる。

北朝鮮の依頼を受けたと見られる中国人が女性を尋ねる異例の貼り紙を
出し、▽女性は紺色のコート、濃い色のズボン姿▽中国語ができない▽
情報提供者には1万元(約14万5000円)を支払う−−と明記した。

北朝鮮住民のうち、海外渡航や単独行動が許されるのは、高級幹部の子
弟らごく一部だ。特に北朝鮮の貴重な外貨獲得源となっているレストラ
ンの従業員の行動には、強い相互監視システムが取られており、逃走す
るのは非常に困難という。

北京の外交関係者によると、北朝鮮高官らの子弟の失踪には韓国の政府
機関や民間団体が関与するのが大半とみられる。これに対し、中朝国境
を不法越境して中国に滞在する女性の場合、受け入れ側の中国人による
人身売買が横行する例も多発しているが、実態は把握されていない。

北朝鮮レストランでの女性失踪に関しては、11年にもカンボジアで、韓
国籍の元脱北者男性が北朝鮮女性を第三国に出国させたと韓国などで報
道されたことがある。

毎日新聞 2月19日(火)2時31分配信 



━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)以下俗説が流布しているので、ご参考まで。

1.米国の対日戦争動機の解明:

19世紀のジョンヘイの支那門戸開放機会均等政策によるもので、先行す
る日本を滅ぼした。しかし米国は戦後の支那満州の共産化でアジア政策
を転換し1950年以降負担を減らすために日本の再軍備を進めている。

ただし歴史では「近代では敗戦国にすべての責任を負わせる習わしになっ
ており、欧米では開戦事情を調べることは喜ばれない」(モーゲンスター
ン)という。


政治ではマッカーサーは1951年早くも議会で日本の戦争の自衛性を述べ、
現在でも日本人の気づきを促進するため1941年の真珠湾攻撃計画を知ら
せるグル―大使のハル長官あて電文が米国後部書館のインターネットで
公開されている。欧米のレベルの高い人は口に出しては言わないが、戦
争の原因が米国の圧迫に対する日本の自衛であったことを皆知っている
のだろう。日本人も気づくべきである。


2.朝鮮侵略論の誤解:

 1)真相と日本の正当性:

日本は朝鮮を植民地にしたといって非難され、また日本も謝るが間違っ
ているのではないか。植民地でも自衛上の植民地は正当化されるからだ。

19世紀末ロシアが満州を占領し朝鮮に南下してきた。危機を感じた日本
は満州はロシア、朝鮮は日本の勢力協定を提案したが、ロシアは拒否し
た。日本も占領するつもりだったからである。

ロシアの将軍は戦後日本の提案をのんでおくべきだったと反省している。

だから日本の植民地化けの動機は、対ロシア防衛である。ロシアの朝鮮
支配の動機は対日攻撃である。ロシアは元寇同様、朝鮮兵を使って日本
を攻撃させるつもりだったろう。元寇では朝鮮兵4万が博多を襲い日本
が撃退したが、婦女子を拉致し、本国で奴隷として使った。朝鮮には奴
隷制度があった。

大体、本国存亡の危機をかけて超大国と経済植民地を争う国はない。

 2)米国人への説明方法:日本にとっての朝鮮は、米国におけるキュー
バであるというのはどうか。共にロシアが近隣に乗り込んできて脅威と
なったからである。そして日本は日露戦争を戦い、米国のケネディは核
戦争覚悟でソ連を威嚇し撤退させた。朝鮮はロシアと戦わなかったのだ
から、日本を侵略とは言えないのではないか。


 3.日本人12歳説:これは仏人スムラー氏によると、アングロサクソ
ンが他民族を蔑視する常套の用語という。米西戦争ではスペイン人は1
2歳と蔑視された。日本人もその応用であるから、真に受けてはならな
い。ちなみにドイツ人は40歳だという。以上(東海子)




 2)中国企業、汚水を井戸から地下へと排出 専門家「90%の地下水
が汚染」

【大紀元日本2月18日】大気汚染で再び環境問題への関心が高まる中国で、
山東省の一部の企業が汚水を井戸から地下深層へと排出していることが
分かった。かねてから指摘されていたこの問題について、国営新華社通
信は記事で「管理部門は目が無いのか」と強い口調で批判した。

(中略) 中国地質調査局の専門家によると、全国で90%の地下水が汚染
され、うち60%は重度に汚染されているという。また、新華網は11
8都市の地下水を調査したところ、64%の都市の地下水がひどく汚染
され、ほぼ正常なのは3%しかいないと報じた。(佐藤雄一)


 3)参議院予算委員会:前田 正晶

18日に偶然見る機会があった国会中継でのこと。民主党植松恵美子議員
の安倍総理とのやりとりが面白かった。この議員の質問は短く要領を得
ていて、民主党にもきちんとした議員がいるではないかと思わせてくれ
た。質問の内容はアベノミクスで主として三本の矢に集中していた。

植松議員はおしまいに「成長産業とは何を想定しているか」と質問した。
私はこの件には非常に難しいものであると考えていたので、良いところ
を衝いたものだと思って総理がどう答えるかと聞いていた。

実際にはかなり苦しい答えで、「トヨタは円安傾向で業績が好転するだ
ろう。そうすればトヨタの傘下にある何千・何百という下請け企業も潤
うになって成長の可能性が出る」というようなものだった。

上松議員はトヨタについてはそれ以上追求しなかったと記憶するが、こ
れでは良い答えになっていなかったと思う。長期化したデフレ傾向下で
は国全体の景気を上向かせるような産業がなく、輸出も不振で雇用も減
少し不振が続いた。これは何も我が国だけの現象ではなく、全世界的に
成長する業種を求めて足掻いていたのではなかったか。

この問題の解決策は私如きが思いつく訳もないことで、私は政界・財界
・官僚がともに知恵を出し合い分かち合って解決していく案件であり、
民主党政権が終わった以上、安倍内閣が総力挙げて取り組んでいって貰
うことだと思っている。現時点で民主党が質問しても、総理が快刀乱麻
を断つような答えが出てこないくらい承知で訊いたのではないかとすら
考えた。

意地が悪い質問ではないようだったが、これこそ安倍内閣が抱える最大
の案件の一つであり、可及的速やかに答えを出して景気を上向かせ、雇
用を増大し、給与水準を引き上げられる方向に我が国を進めて欲しいと
心から願う次第だ。



 4)欧州勢の攻勢は乗用車だけではありません。「このまま放置すれ
ば日本のバスとトラックは輸入品ばかりに」。(まこと)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/36543



 5)毎日3分づつ日が長くなっているのが 感じられ気分が明るくな
ります。 2月18日は ONO YOKO さんの80歳の誕生日、ベルリンでコン
サーとをなさり お祝いがなされました。

一度魔女、そして いつもYOKO 、のタイトルで南ドイツ新聞も フラ
ンクフルターアルゲマイネの新聞もかなり大きな記事で彼女の生涯を載
せていました。今も、ドイツで一番知られる個性的な国際派の日本女性
です。

また 70年前の2月18日は、ミュンヘン大学で、ナチスがユダヤ人迫害
を始めていることを全国の学生に伝えようと白いビラを配ろうとしたと
きに大学の管理人に見つかり、逮捕されたハンス・ショル 24歳とゾフィ
ーショル21歳が逮捕された日です。まだインターネットが無い時代でし
た。

大学の広場に2人の名前と法学部のフーバー教授の名前が使われ、大学の
入り口にはビラが彫刻で残り、中に入り階段を上がりまた降りたロビー
の片隅に、ソフィーの胸像があり、その後ろに白バラは散らずの記念館
があります。記録映画がありますが、どれだけ多くの人に正義を貫こう
とした21歳のドイツ女性が感動と生きる勇気を与えた事でしょう。

永冶ベックマン啓子 ミュンヘン



 6)16歳のジャンパー高梨沙羅が気懸かりだ:前田 正晶

この16歳女子、高梨沙羅は素晴らしいジャンパーで、ワールドカップ総
合優勝を成し遂げてしまった。彼女の飛び出した時の高さや最長不倒距
離などには感心する以外ない。ただ心配性で悲観論者の私には、高梨沙
羅の今後が気に懸かるのだ。

それは先ずマスコミの持て囃しすぎである。ジャンプの世界のことは詳
しくないが、これまでに女性でこれほど世界で実績を残した人がいない
と思って見ている。

そうだったのならば、折角親子でジャンパーである一家と、しかるべき
コーチに彼女の指導と成長を任せて、じっと見守ってあげておいて貰い
たいと思う。周囲で騒ぎ立てて、やれインタビューだの何のと群がって、
練習なり学業なりに専念する時間を減らさせてはいけない。

それでなくとも、我が国のマスコミは優れた成績を上げる少年や少女の
スポーツ選手の登場に群がって、恰もその選手が永久に成長し続けて近
い将来に世界を制覇するかの如くに持て囃す傾向がある。

私はこの風潮が良いとは思わない。近い例では現在漸くアメリカに渡っ
て悪戦苦闘している石川遼の例がある。彼の最近の成績をスランプだと
は私は思わない。

私は何年か前に、評論家のデューク・石川(だったか)の言を引用して
「石川はより成長したいのならば、レベルの高いアメリカを主戦場とす
べき」と書いた。彼が初めてプロのトーナメントで優勝してからどれほ
ど伸びたか。発育期にある子供を持て囃すべきではないのではないか。

次に高梨沙羅について懸念することは、未だ成長の途上にある彼女は当
然2014年のソチ・オリンピックを目指しているのだろう。高齢者の杞憂
に終われば良いが、高梨はその1年前の今年にあれだけ実績を残している
様子を見ると、そのピークを持ってくるのが早すぎたのではないかと危
惧している。

未だ16歳で成長の途上にあると思うが、すでに述べたようにこのまま世
界に敵なしというところまで伸び続けてくれるのだろうか。

何れにせよ、私は彼女がこのまま広い世界各地を転戦して体を鍛え、技
術を向上させてオリンピックで世界を制覇してくれることを期待してい
るのだ。それまでの間は、その成長を遠くから見ていれば良いのだと思っ
ている。



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


園田秘書OBの会。令夫人は94歳、当時の書生が大会社の部長さんである。
最古参のOBは90歳近くなって歩行困難で欠席。この会も長いことはない。

19日の東京湾岸は小雪。うんざり。

署名なき投書は採用しません。必ずご本名を記した上にハンドルネーム
か「匿名希望」かを書いて下さい。


ご投稿、ご感想をお待ちしています。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp


読者数:5150人

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/

渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>
135-0001江東区毛利1-8-1-901

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/02/20



    本当に温かい高機能インナーはどれでしょう?

     雑誌Flashで、サーモグラフィを使用した温度上昇と、体感温度の比較

     がありました。

     

    1.ヒートテック(ユニクロ)

     2.ヒートファクト(イオン)

     3.ボディヒーター(イトーヨーカドー)

     4.エクストラサーモ(ライトオン)

     5.ファイバーヒート(しまむら)

     

    さて、ど〜れだ?

     

     

     というか、こんなに種類あるのに、驚く

     さらに、途中まで打ったらすぐ、単語がでる

     google日本語入力にもっと驚きでした。(^^ゞ





     答えは、



    ファイバーヒート(しまむら)

    でした。



    実は、ユニクロ、ヒートテックは、一番この中では、劣っていたようです。



    そうは言っても、この冬7枚くらい買ったのは、ヒートテックなので、先行者&ブランド力強しですね。

  • 名無しさん2013/02/20

    『移民政策は反対』 世界中で移民政策は失敗に終わった。シンガポールも少数民族になると移民政策で抗議集会。日本も他人事ではない。自民党は30万人の外国人留学生の受入と生活、就職支援の実質的な移民政策を公約。民主党も必死で移民計画を進めた。これが何れ道州制に結びつくとなると大変だ。





    中選挙区制度でなければ政治家が育たない。

  • 名無しさん2013/02/20

    いつだったか忘れたけど、昔、流星雨を見にいったことがある。

     

    厳密に言うと、流星雨を見るのが目的ではなかったけど、とにかくその時は、あまりの流星の多さに感動しまくりだった。

     

    それまでほとんど「流れ星」を見たことが無かったのに、その時は1分間に2〜3個見ることができたから。

     

    興奮して、首が疲れるのもおかまいなしに、空を見上げっぱなしだったと思う。

     

     

     

    友達が、「流れ星が流れている間に願い事をいえば叶うんだよ」と教えてくれたので、とりあえず願い事を言った覚えもある。

     

    でも、ほとんどが一瞬のうちに現れては消えていくので、ぜんぜん間に合わなかったけどね。

     

     

     

    ただなかには、ゆっくりと、3秒以上見えていたものもあったはず。

     

    だけどそんな時に限ってボーと見とれてしまい、あわてて言うけどやっぱり間にあわなかったな〜。

     

     

     

    なかなか楽しい思い出だったけど、今回のロシアでの隕石落下を見ていて、なんとなく思い出してしまった。

     

     

     

    たしかそのとき見たのは、獅子座流星雨だったと思うけどね。

     

     

     

    流星雨は、主に彗星から放出された、数ミリとか、数センチの石が、大気圏突入で発光し、流れ星になって見えるそうだ。

     

     

     

    それに対して、小惑星から出てきたものは、火球といってすごく明るく輝き、隕石となって地表に落ちてくるらしい。

     

     

     











    今回のロシアに落ちた隕石は、そちらなのかもしれないね。

     

    ただし、次の日に地球とニアミスした45メートルの小惑星とは関係ないそうだ。

     







     

     







    それから隕石が落下したたため、氷結した湖面に穴が開いたとされるチェバルクリ湖に、実は隕石は落ちてないとする報道や、一方では、湖で隕石の破片が見つかり、湖底に大きな隕石が沈んでいるはずだという報道など、情報が若干混乱しているようにも思える。 

     

    なにしろ、さっそく「隕石の破片売ります」と、ネットで怪しい情報も出回ってるようだし、落下したとされる湖を見にいくツアーも出てきたりと、現地はかなり加熱しているようだから。 

     

    隕石争奪戦にならないように、ロシア当局も、情報を制御してるのかもしれないしね。

     







     

     













    当分、この話題は続きそうだ。

     



  • 名無しさん2013/02/20

    僕は道州制には大反対なんですよ。社会が縮小していくことは、みんなが想像している以上に苦しい。これからは低成長でいいんだとバカな左翼はすぐにいうけれど、そんなに生易しいものではない。(萱野稔人インタビュー「『国家とはなにか』を問い直す」)





    1991年5月に父親が亡くなった時は、まだ中選挙区制なので補選はなく、'93年7月に総選挙で初当選するまで晋三さんは、秘書を解雇したり事務所も滅らしたり、リストラに大変だった。『なかなか政治資金が集まらない』と金庫番の秘書がよく派閥の事務所に相談に来ていたそうです。

  • 名無しさん2013/02/19

    国家解体につながる道州制には反対です!





    中選挙区は死票が少ない。

  • 名無しさん2013/02/19

    選挙区の区割りでもめているとか!

    小選挙区制度の欠陥があれほど現れた先日の総選挙だったから中選挙区制度に戻すという意見出てきて当然!

  • 名無しさん2013/02/19

    道州制は国家解体や日本の弱体化を促し、反日勢力による地方占領を可能にする亡国政策です。中央集権により、反日国家に付け入る隙を与えないことが必要です。

  • 名無しさん2013/02/19

    「在ニューヨーク総領事館からのお知らせ」を貼り付けますね。

     













    2月19日に、ニューヨークで、中国人により大規模な反日デモが行われる予定だそうです。

     



    ニューヨークでもそんなことがあるのですね。大変な世の中ですね〜。

     



    日本と中国は、お互いに仲良くしていきたいものですね。

     











    デモなんて、くわばらくわばら。。。

     



    「2013年2月19日(火)における大規模抗議行動について(注意喚起)」

     









    2013年2月15日在留邦人及び旅行者の皆さま 





    ※ 本お知らせは、お勤め先やご家族、知人等の方とも共有していただきますようお願い申し上げます。 











     当館が得た情報によれば、2月19日(火)、当館入居ビルの前において、午前10時から午後3時30分にかけ、中国系住民数百人から千人以上を動員する大規模な抗議行動が行われる予定です。 





     つきましては、上記時間帯に当館を来訪されたり、付近を通行される場合には、相当の混乱が予想されますので、厳重に注意いただきますようお願いします。 







     また、上記以外の場所で集会やデモ行進に遭遇した場合も、決して近づかず、速やかにその場から離れる等、ご自身の安全確保に努めて下さい。

     















    リンク先は、以下です☆

     





    http://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/p/kinkyu/2013/February-15.html