政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針 号外

2013/02/09

パソコン故障につき配信を暫く休止します。すみません。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/02/09

    人間は、学ばないというと、つまらぬことにどこまでも迷ってぼんやりと眠っておるのと同然、何もわからない。しかし学べば星が輝いておるように心中明るく冴える。学んで覚めなければ、これは学ばざるにひとしい。まず自ら反って覚ろうではないか。(安岡正篤 先生)

  • 名無しさん2013/02/09

    ボーイング787のユアサGSバッテリーのコントローラーは日本製ではなかった [社会・経済]



     相次ぐボーイング787型機の事故原因はリチウムイオン電池の過充電にありそうだと

     推測されているが、リチウムイオン電池に配合されている有機物が燃えやすいことか

     ら過充電防止装置がついている。

     



    私は、この過充電防止装置もユアサGSが一体で開発したものであるとみていたが

     どうもそうではないようです。リチウムイオン電池の過充電防止装置はフランスのタレ

     ス社が製造を請け負っていますが、この元の製造は韓国LG社に下請け発注していた

     ものだということがわかってきたようです。

     



    そのためか、マスコミは今回の787型機の報道をピタッと止めたようです。

     これ以上放送すると、原因は日本のユアサGSではなく、韓国LG社にあると発覚する

     ことを恐れたのでしょう。

     



    こうした真実は表面化することないでしょう。

     日本に集中していることはこれらの過充電防止装置に何らかの仕掛けがあった可能性も

     出てきます。これで、日本が悪いというイメージ漬けに成功するわけです。

     マスコミに騙されないようにしましょう!

  • 名無しさん2013/02/09

    http://ada323newage.blog.so-net.ne.jp/2013-01-20以下tomatoma415のブログさんの記事転載

     

  • 名無しさん2013/02/09

    以下tomatoma415のブログさんの記事転載

     

    ======================

     

    相次ぐボーイング787型機の事故原因はリチウムイオン電池の過充電にありそうだと推測されているが、リチウムイオン電池に配合されている有機物が燃えやすいことから過充電防止装置がついている。

     

    私は、この過充電防止装置もユアサGSが一体で開発したものであるとみていたが、どうもそうではないようです。 

     







    ************************************************

     

    リチウムイオン電池の過充電防止装置はフランスのタレス社が製造を請け負っていますが、この元の製造は韓国LG社に下請け発注していたものだということがわかってきたようです。

     ************************************************

     



    そのためか、マスコミは今回の787型機の報道をピタッと止めたようです。

     これ以上放送すると、原因は日本のユアサGSではなく、韓国LG社にあると発覚することを恐れたのでしょう。

     

    こうした真実は表面化することないでしょう。 日本に集中していることはこれらの過充電防止装置に何らかの仕掛けがあった可能性も出てきます。 これで、日本が悪いというイメージ漬けに成功するわけです。

     マスコミに騙されないようにしましょう。

     



    http://ada323newage.blog.so-net.ne.jp/2013-01-20 

  • 名無しさん2013/02/09

    ドイツ環境省資料によると2011年で太陽光発電量で年間190億kWhだが、

    投資1千億ユーロ以上(12兆円)もかかっている(NewsWeek12.10月)

     これに2010年で12万人の雇用者をかかえていた、

    なんと生産性の低い産業だ!

    190億kWhなら、ガス火力発電のガス代1520億円に相当するが、

    これでは12万人の人件費も稼げない。

    それでは、ドイツQセルズ社が破綻したのは当たり前である。

     しかも格安のシナ製パネルに市場を占有されており、

    FITなるインチキ賦課金で、なんとかこの雇用者の生活を支えている。

    流石に政府も賦課金を見直し、13.5セントユーロ/kWhまでに下げている。

    日本は、42円やけど、30円までに見直すようだが、

    これってどう見ても、詐欺商売!

  • 名無しさん2013/02/09

    東電はまた電力料金を大幅値上げするようです。

    円高、燃料高騰では仕方ないことです。

    これで得をするのは金持ちです。

    金持ちは太陽光発電などの設置で、電力料金は下がり、ホクホクです。

    この付けはすべてこれらの設置ができない貧乏人が負担するのです。

    安全な原発も含めすべての原発停止は貧乏人イジメのなにもでもありません。

    原発反対派は金持ち優遇、貧乏人イジメの国賊と言えるでしょう。

    それで何が市民の味方の市民団体ですか。

    聞いてあきれます。

  • 名無しさん2013/02/09

    組織を束ねるには、優しいだけではダメだということ。



    本当のみんなのことを思うのなら、



    まずは、誰よりも自分を厳しく鍛えること。



    すべては、己のためにやったことではありません。



    みんなの幸せを願ってやったことです。



    そうでなければ、人を幸せにすることは出来ないのです。



  • 名無しさん2013/02/09

    毎回参考に出来る記事を読ませて戴き、大変感謝致しております。有難う後妻ます。

  • 名無しさん2013/02/09

    教育改革必要です。 

    あまりにも、嘘の近現代史ばかり。

    自虐史観が多すぎです。



    短期的には、

    売国・反日分子はたたき出せ!!

    まずは、内を固めるというのがどの兵法の常識です。

    やれる事は結構あって。。

    議員の覚悟、国民の覚悟でドラスチックに変わると思ってます。

    目の前のできる事をやりながら、短期、中期、長期をやるのがいいですね。