政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針2867号  2013・2・3(日)

2013/02/03

□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 2867号
□■■□──────────────────────────□■■□



        2013(平成25)年2月3日(日)



                             大平を死に追いやった者:渡部亮次郎

                    安倍政権でできるか憲法改正:山堂コラム 456

                           「台湾は民主」は自己欺瞞:Andy Chang

                中国飛来の汚染物質 福岡市が濃度予測へ:古澤 襄

                                   町から消えた啖呵売:平井修一

                         話 の 福 袋
                         反     響
                         身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第2867号

                              発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━
大平を死に追いやった者
━━━━━━━━━━━


     渡部 亮次郎

四十日抗争(よんじゅうにちこうそう)は、1979年に起きた自由民主党
内の派閥抗争。自民党史上最大の危機といわれた。

1979年10月7日の第35回衆議院議員総選挙における自民党の敗北から、11
月20日の第2次大平内閣の本格的発足までの約40日の間、自民党内で抗争
が行われたためこの名がある。

衆院選での敗北 。1979年の衆院選で自民党は248議席しか獲得できず、
前回1976年の衆院選の獲得議席249議席を割った。1976年当時党総裁だっ
た三木武夫は選挙結果を受け辞任に追い込まれており、当然のごとく大
平正芳総裁への責任を問う声が上がった。

しかし大平は、田中角栄の支えもあり、続投を表明した。そのため、大
平政権下で反主流派となっていた福田派・中曽根派・三木派・中川グルー
プは辞任要求を強めた。

主流派の大平派と田中派は中道政党との連立政権を模索し、反主流派は
最終手段として自民離党、新党結成を画策するなど、党内は修復不可能
なまでに分裂した。

自民党は首相候補が一本化できないために、国会を開会することができ
なかった。日本国憲法の規定による国会開会の期限が迫ってきたので、
10月30日に特別国会を開会するも、開会日は首相指名投票なしで散会と
いう異常事態となる。

大平は選挙後に行われた三木・中曽根康弘・福田赳夫との会談で、党分
裂を心配した中曽根の「実力者会談に大平の進退を預け、最終的に福田
が判断する」という案を蹴り、党機関に進退を一任すべきと主張、政権
に固執する姿勢を鮮明にした。

そのため、大平になんらかの形で責任を取らせた上で政権存続を認めよ
うと考えていた福田の怒りや中曽根の失望を買い、反主流4派は辞任要求
を強めた。

副総裁である西村英一は調停に奔走し、三木・中曽根・福田と相次いで
会談した。福田の「総理・総裁分離案」または「期限付き政権存続」の
方向で話が進むのであれば責任をとった形になるため、大平との会談に
応じるという意向をもとに、西村は大平に大平自身の進退を自分に一任
しなければ調停できないと主張した。

大平も玉虫色表現で一任を認めた。西村はそれを基に福田と大平の会談を
セットしたが、大平は西村に非主流派と主流派の意見をとりまとめを一
任しただけで、最終的には自分で判断すると考えていたため、大平が進
退を含めて一任したと解釈した西村・福田との間で食い違いが生じ、会
談は決裂に終わった。

その後、大平は西村への進退の一任を決断したものの、時すでに遅く、
非主流派では強硬論が台頭し、結束が高まっていた。首相候補問題と大
平首相の責任問題は党機関へ一任することで進められていったが、ここ
でもその党機関を代議士会(衆院議員のみからなり、反主流派優勢)と
するか、両院議員総会(衆参両院の議員からなり、主流派優勢)とする
かで対立することになる。

主流派の大平派と田中派は、両院議員総会での首相候補決定を決断する。

一方、反主流派は福田を首相候補とするために、「自民党をよくする会」
を結成した。

反主流派は両院議員総会が行われるはずの党ホールを、椅子でバリケー
ドを作って封鎖し、物理的に両院議員総会を阻止しようとした。浜田幸
一が反主流派と交渉に臨むも解決できず、交渉を打ち切って実力行使で
バリケードを強制撤去し、何とか両院議員総会を開催にこぎつけた。

両院議員総会では大平首相を首相候補とすることを決定するが、反主流
派はそれを無視する形で、独自に福田赳夫を首相候補とすることを決定
した。

党分裂を回避したい一部勢力は、分裂回避のために、「大平総理・福田
総裁」という総理・総裁分離案、「次回総裁公選を翌年1月に繰り上げ・
翌年1月まで大平体制維持」とする妥協案を出した。

前者は大平や田中が「第一党の総裁が総理となるのが議会制民主主義の
常道」としてこれを蹴り、後者は反主流派の領袖である福田・三木・中
曽根・中川一郎が大平が1度辞任するということで了承はしたものの、山
中貞則ら強硬派が「大平が次回総裁公選に出馬しないことを了承しなけ
れば認められない」と主張し、不調に終わる。

11月6日、首班指名選挙が行われるが、首相候補として同じ自民党から大
平正芳と福田赳夫の2人が現れるという、前代未聞の事態となった。

衆議院・1回目投票の結果

大平正芳 135票、福田赳夫 125票、飛鳥田一雄(社会党) 107票、竹
入義勝(公明党) 58票、宮本顕治(共産党) 41票佐々木良作(民社
党) 36票、田英夫(社民連) 2票。

この結果、誰も過半数の票を得ることができず、野党各党を退けた、自
民党の上位2名による決選投票にまでもつれ込んだ。衆議院では大平138
票・福田121票という投票結果となり、17票差という僅差で大平が指名さ
れた。

野党各党は、新自由クラブが1回目から大平に投票した他は決選投票では
棄権に回り、また複数の党が協力して決選投票に駒を進めようとする動
きも見られなかった。

大平派が公明党を、福田派が民社党を取り込む動きもあったが、両党と
も棄権を選んでいる。

なお、参議院では1回目が大平78票・飛鳥田51票・福田38票と続き、大平
と飛鳥田の決選投票となったが、福田派とミニ政党の一部が大平に回っ
た他は棄権に回り、大平97票・飛鳥田52票で、衆議院同様大平が指名さ
れた。

組閣において、首班指名で大平に投票した新自由クラブと閣内連立を
模索して閣僚入りさせようとしたが、反主流派が反発して組閣は難航し
た。

11月9日、大平は文相を自らが臨時代理として兼任する形で第2次大平内
閣を発足させ、新自由クラブとの連立枠としての閣僚人事の余地を残す
形で急場を凌いだが、11月20日、最終的に閣内連立を断念し、文相は自
民党の谷垣専一を起用して抗争は一応終結した。

しかし、この対立感情はその後も依然としてくすぶり続け、翌年のハプ
ニング解散につながることになる。

四十日抗争のあと1980年5月16日、日本社会党の飛鳥田一雄委員長が、浜
田幸一衆議院議員のラスベガス・カジノ疑惑など、一連の自民党のスキャ
ンダルを理由として衆議院に大平内閣不信任決議案を提出した。

解散総選挙を警戒していた公明党、民社党も同調の気配を見せ、これに
呼応するかのように自民党の反主流派である自民党刷新連盟が動き出し、
浜田の証人喚問とKDD事件のため国会に綱紀粛正委員会を設置することを
求め、大平正芳首相の回答を求めた。

これに先立ち、社公民の野党3党は不信任案について党首会談を行った。
当然のごとく自民党議員全員が反対し否決すると思い込んでいた飛鳥田
と公明党の竹入義勝委員長は不信任案提出で合意した。

これに対し、春日一幸民社党顧問から「自民党内の反主流派の動向が掴
めないため、不信任案を提出することは危険だ」との分析を受けていた
民社党の佐々木良作委員長は提出に難色を示すが、この意見は受け流さ
れる格好となり、大平内閣不信任決議案は、議事進行係・玉沢徳一郎を
通じて衆院本会議に上程された。

自民党の反主流派は不信任案を巡って同調するか否かで混乱し、灘尾弘
吉衆議院議長は当初午後3時の予定だった本会議の開会を5時まで延長す
る。

しかし、それでも反主流派は結論に達せず再延長を灘尾に申し込むが、
灘尾はこれを国会を軽視するものと拒否し開会を宣言。 前年の四十日抗
争で大角(大平派と田中派)主流派に敗れ、自民党内で反主流派となっ
ていた三木派や福田派、中川グル−プなどの議員69人は本会議を欠席し
た。

これにより内閣不信任決議案は賛成243票・反対187票で56票差で可決と
なった。内閣不信任決議可決は1953年以来27年ぶり。

中曽根派は土壇場で反主流派を離脱し、本会議に出席して反対票を投じ
た。ほかに、福田派から13人、三木派から6人が本会議に出席している。

反主流派ながら党幹部として不信任案反対の意向であった安倍晋太郎政
調会長は、本会議場において森喜朗ら若手議員に羽交い絞めにされるよ
うにして会議途中に退席した。

また福永健司(大平派)、小坂善太郎(無派閥)が病気入院のため欠席
したが、元大平派の小坂に対しては一部から親三木・反大平だったこと
から欠席したのではないかとの憶測がなされた。

不信任可決を受けて大平内閣は閣議で衆議院解散を決定し、3日後の5月
19日に灘尾議長が本会議を開かずに議長応接室に各会派の代表を集め、
解散詔書を朗読し、前回の選挙からわずか7ヶ月余で衆議院は解散となっ
た。

内閣不信任決議可決当日に衆議院を解散しなかったのはこの時だけであ
る。内閣は6月22日の参院選と同時に衆院選の投票を実施することを決め、
史上初の衆参同日選挙となった。

野党は不信任案が可決されることを予測しておらず、自民党内の反主流
派も戦略なく行き当たりばったりで本会議を欠席し、結果として解散に
至ったため、「ハプニング解散」と呼ばれる。

なお、大平首相は新聞記者に対し「政党は夫婦みたいなもので、こんな
ことがあっても、どうということはない。俺も鳩山内閣不信任案に欠席
をしたことがある。政党は分離と独立を繰り返していくものだ」。

「昨年の首班指名の時は別の名前を書かれたが、今回は欠席だから状況
はよくなっている。諸君は事実上の分裂選挙と言うが、総裁以下号令一
下、挙党一致で闘ったことなど一度もないんだよな」と語っている。

自民党執行部は不信任案に反対した田中・大平両主流派や旧中間派の議
員と反主流派のうち本会議に出席して不信任案に反対した中曽根派議員
を第1次公認とし、欠席した反主流派の議員は第2次公認という形を取っ
た。

当初は分裂選挙の様相を呈していたが、選挙中であった6月12日に大平が
急死するという緊急事態が起こり、それを受けて自民党主流・反主流両
派は一転して融和・団結し弔い選挙の様相を見せて選挙戦を進めた。

22日の投票で自民党は衆参両院で地すべり的大勝を収め、不信任案を提
出した野党、特に公明党は大敗を喫した。これで6年間続いた衆参両院に
おける与野党伯仲状態は完全に解消した。大平の死と引き換えに得た大
勝利であった。

これは自民党に多くの同情票が集まったためと言われることが多いが、
一方で石川真澄(朝日新聞記者)などは「四十日抗争、ハプニング解散、
そして現職首相の総選挙中の死という異常な出来事が1年の間に次々と起
きたことが、有権者の政治への興味、関心を高め、投票所に向かわせた
ことが勝因である」との見解を示している。

また、一般的には敗北とみなされている前年の衆院選でも、自民党の得
票率は回復傾向を見せていた。自民党の勝利は、都市部で投票率が大き
く上がり、それがそのまま得票増になったところが大きく、都市住民の
自民回帰も指摘された。

ともあれ、大平の死によって形としては党の一致団結を見せたものの、
解散の引き金となった福田・三木派といった反主流派は、ポスト大平に
おいて声を上げることが困難となり、鈴木善幸の後継選出につながった。

この混乱過程で主流派入りを宣言した中曽根は、行管庁長官という立場
でポスト鈴木の最右翼につけることになった。こうして、ハプニング解
散は以後の自民党政治の帰趨に大きな影響を与えた。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

1978年の自民党総裁選挙で「まさか」の敗北により、無念の下野を余儀
なくされた首相福田赳夫氏は、大平の背後に「金権の田中角栄あり」と
して大平を徹底的に「虐め」抜いた。

その結果が四十日抗争であり、ハプニング解散であり、大平の急死であ

た。予ねて糖尿病を患っていた大平の死は「イジメ」のストレスによる
心筋梗塞だった。

歴史にIfはないが、仮に福田が大平いじめをしていなければ、大平の後
継者は確実に福田だった。それを知る主流派は福田のふの字も言い出さ
ず、本人も期待してなかった鈴木善幸を据えた。

なお言えば、この一連の騒動で中曽根が浮上し、鈴木の後に政権を樹立
するという「得」をした。2013・2・2



━━━━━━━━━━━━━
安倍政権でできるか憲法改正
━━━━━━━━━━━━━


     山堂コラム 456

去年秋の自民党総裁選挙で安倍候補(現総理)は憲法を改正して国防軍
をつくると訴えた。続く総選挙でも自民党公約に改憲は盛り込まれた。
だが安倍総裁自らが積極的に有権者に改憲を呼び掛けることはなかった。

憲法と原発、自民党は選挙で争点にするのは止め、封印したのである。
今国会冒頭の所信表明演説(1/28)でも安倍総理は改憲には触れてい
ない。

選挙でひとり吠えたてたのは暴走老人(前都知事)。党首共同会見でも、
どこの社も聞かないのにテメエから「GHQのお妾憲法。9条なかった
ら北朝鮮が拉致をすることもなかった」などとピント外れの目晦まし。
威勢がいいだけに裏に何かある。

そう、橋下維新の会に抱きついた魂胆。伸晃以下息子らの選挙区に維新
からの立候補を阻止するため―――そう指摘した向きもあったがナール
ホド。暴走老人のあっち向いてホイは親子鷹だったのだ。

維新の会が当初掲げていた主張は、まずは道州制と首相公選の実現。そ
のために付随する一院制や改憲発議用件の手直しなど。9条については
「国民投票に委ねる」とさらり。お妾憲法とか国防軍とか、そういう虚
仮(こけ)脅しの類いはなかった。

そもそも戦後史紐解けば、憲法9条の戦争放棄条項を変えると言いだし
たのはルーピー・ハトの祖父――鳩山一郎初代自民党総裁。初代ルーピー、
知る人ぞ知る。

国会でも「自分はこの憲法には反対。軍備をもつのが良い」と発言(昭
和31年1月31日)。そう言えばチン太郎閣下、鳩山の仇敵だった吉田茂
のこと。選挙中ボロ滓(かす)に貶(けな)していた。戦前に吉田茂と
いうのは外務省と内務省に2人いたがの。うち外務省の方の吉田だ(の
ち総理)。

戦後、憲法改正は日本の選挙では長きに亘ってガチンコ争点にはならな
かった。55年体制の下で万年野党の社会党が「護憲・護憲」と喚いて
いたが自民はとり合わない。

きょうビ社民党の福島オモニがいくら「護憲・護憲」と唱えても誰もと
り合わないのと同じ。心にもない護憲を主張するアカハタ日共もエセ護
憲論者。だから本当の護憲論者はどちらにも与(く)みしない。

然るに憲法第9条の平和条項からは専守防衛の自衛隊が育ち、日米安保
条約とあいまってわが国の平和と繁栄を65年にわたって保ってきた。
これは厳粛な事実。

米国のネオコンや死の商人(武器屋)らは苦々しく思っているかも知れ
ない。されど東南アジアの近隣諸国をはじめとする世界中はウェルカム。
日本が戦前のような覇権国家でない立派な証しであり歴史の実績にもなっ
た。

今日的な大東亜共栄圏が実現しているとすれば、それは日本国憲法9条
に依るところ大・・・などと思うヤツはウン?本当はいないか―――

自民党総裁選で改憲・国防軍を強く打ち出した晋ちゃん。選挙に勝利し
て総理にカムバックした途端に音無しの構え。クチナシの白い花になっ
たのを訝しく思う人は多いだろう。

答えは簡単明瞭。本当に改憲という大勝負を実行するのなら真珠湾――
敵を騙し打ちで電光石火の早業でやっつけねば成功しない。小泉郵政改
革のように。

国民の大多数は改憲論者でも護憲論者でもない。憲法なんてどうでもい
いのだ。憲法が日々の糧にどれだけ寄与しているかなど考えたこともな
い。その国民が「いや待てよ」と、考えることを始める前にやっつけて
しまわねば、改憲などというミゾウユウの大事業は成功はおぼつかない
ということである。(了)



━━━━━━━━━━━━
「台湾は民主」は自己欺瞞
━━━━━━━━━━━━

 
      Andy Chang 

台湾は民主国家であると政治家が言いふらしている。その一方で毎日の
ように独裁者だから馬英九を罷免する運動をしている。独裁の下で民主
などあるはずはない。台湾人が台湾は民主だと信じているのは自己欺瞞
である。

大多数の台湾人が中国の併呑に反対しているのに独立をしないでも民主
国家だというのは民意に反している。馬英九の独裁に反対しながら独立
はやらないと言うのは卑怯ではないか。

●独裁国家の事実は隠せない

台湾は中華民国ではない。中華民国とは台湾における国民党の独裁政権
である。中華民国が民主国家なら台湾に存在できない。

独裁国家である証拠はいくらでもある。台湾では人民が総統を選ぶ事が
出来るといっても、就任した総統の支持率が13%とは人民が選んだ総統
ではない証拠である。

67年来台湾の政治は国民黨の一党独裁でコントロールされ、国会で大多
数を占めている。江南事件と呼ぶ事件があった。国民黨が台湾から刺客
を送ってアメリカで蒋経国の伝記を書いていた江南という作家を暗殺し
たのだった。

これが発覚したので、蒋経国はアメリカの圧力で民進黨の成立を認めた。
しかし民進黨が国会で過半数を制したことはない。つまり国民黨の一党
独裁は戦後から今まで続いているのだ。

それでも国会では国民黨の法案がなかなか通らないときもある。その時
は馬英九が総統命令で勝手に通してしまう。例えばECFA(Economic
Cooperation Framework Agreement)と呼ぶ中国との通商協定や、アメリ
カの牛肉輸入などは総統命令で国会の許可なしに通してしまった。

陳水扁の冤罪裁判において裁判官が無罪を宣告したら馬英九が憲法違反
を承知で強引に司法官を更迭して陳水扁を有罪と判決した。これが独裁
でなくてなんであろう。

つまり総統の独裁権力、国会(立法)の一党独裁、司法暴虐、違憲行政
のすべてが独裁である。選挙が出来るから民主国家であるというのはウ
ソである。しかも馬英九は「不統、不独、不武」というスローガンで統
一せず、独立せず、武力放棄することを宣言して、中国の属国同様にな
った。

●民主国家だから独立を放棄

台湾は独立した民主国家だから独立はしないと主張するのは酸っぱい葡
萄と同じで、国民黨独裁に負けて独立をやらないと言い出したに過ぎな
い。もう一つの理由は台湾が独立をすれば中国が攻めて来ると言ったか
ら独立をいわなくなったのである。

2009年、民進黨は中華民国の野党に甘んじることを宣言して、政党綱領
から台湾独立を削除した。独立をやめたのは国民黨の白色テロと中国の
覇権主張から来る恐怖心である。

選挙が出来るから民主国家であるというけれど、台湾における民主とは
国民黨のコントロール下で選挙が出来るだけで、選挙のほかに民主自由
はない。「人民は選挙しか出来ない」と言えば民主国家ではないことが
わかる。

それを承知で民進黨員は選挙に熱中して中華民国の制度下で自己の栄達
と利権を追求し、選挙をしたがる。台湾独立をやめた民進黨は歌を忘れ
たカナリヤ、後ろの山に捨てるべきだ。

台湾人民は独立願望を捨てたわけではない。台湾人が民進党に投票する
のは民進黨がやがて体制内改革で独立を果たすと思っているからだ。民
進黨は一度も体制内改革をやると言っていないし、政権を取ったらどの
ように改革すると言うビジョンを示したこともない。

民進黨が政権をとっても民進黨党員が利権を貪るだけで、中華民国の腐
敗体質が変らないなら民進黨に投票する理由はない。

●人民の民進党に対する不信

人民は政府に対する不信と不満があるが、これに付け加えて民進黨に対
する不信と不満がある。民間では民進黨の大罪は三つあると言われてい
る。

 (1)独立建国の決心を捨てて中華民国を包容すると宣言したこと。

 (2)許信良、謝長廷など中国に買収された党員を除去できず、中国
に媚を売れば中間選民の票が集まり選挙に勝てると言う方針を維持して
いること

 (3)民間の声を無視して人民から乖離したこと。

台湾人が独立を捨てたら中華民国の奴隷となるだけである。そして
馬英九が中国の頤使に順応して中国に併呑されれば完全に中国人の
奴隷となる。7割以上の台湾人は中国と統一に反対なのに、民進黨
は中国に媚を売って選挙に勝つ策略を取っている。

●独立建国の真剣な討論を

台湾は独立できるかと問えば、誰でも難しいと答える。台湾のメディア
は中国に買収された商売人がいくつかの新聞、テレビを買収して毎日の
ように中国のニュースばかり流している。中華民国政府は中国寄りの政
策を強引に実施し、中国化が進んでいる。

アメリカは相変わらず現状維持を唱えているが、中国の台湾統一とは武
力で統一するのではなく、経済力で台湾を買収し、続いて中国文化を浸
透させて自然に中国化していくことだ。

台湾人は民進黨に頼る気持ちが強いが、民進黨は独立を放棄したので、
中国人の統一と経済侵略、文化侵略に対抗する策略がない。つまり現状
維持は台湾の中国化を進めるだけである。

選挙で独立を果たすことは出来ない。台湾人は独力で領土問題を解決す
る気概を失い、彷徨を続けている。台湾が独立すると言えば中国が攻め
て来ると言う、この一言だけで台湾人は独立を言わなくなったし、民進
黨も独立を放棄して中国にオベッカを使うようになったのは悲しいこと
である。

台湾人は独立をしいか?したいなら方法を真剣に討論すべきである。台
湾が独自で独立するのは難しい。台湾は東南アジア諸国と連合して領土
問題を解決すべきである。諸国連盟なら中国は手出しできない。今こそ
選挙を捨てて真剣に独立方針を討論すべきである。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中国飛来の汚染物質 福岡市が濃度予測へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


              古澤 襄

中国・北京では、ぜんそくや気管支炎を引き起こすPM2・5という極めて
小さな粒子の濃度が、東京の年間平均値の20倍以上に達し、大気汚染の
深刻な状態が続いているが、偏西風に乗って中国から汚染物質が飛来す
るおそれがある福岡市では、飛来する汚染物質の濃度を独自に予測し、
市民に注意を呼びかける予報をことし夏にも始めることになった。

他国に迷惑をかける中国の、環境汚染対策はどうなっているのか!

<中国の大気汚染が深刻化していることから、福岡市は中国から飛来す
る汚染物質の濃度を独自に予測し、市民に注意を呼びかける予報をこと
し夏にも始めることになりました。

中国・北京では、車の排気ガスなどに含まれ、ぜんそくや気管支炎を引
き起こすPM2・5という極めて小さな粒子の濃度が東京の年間平均値の20
倍以上に達し、大気汚染の深刻な状態が続いています。

福岡市では、偏西風に乗って中国から汚染物質が飛来するおそれがある
ため、市民から健康への影響を懸念する声が上がっています。これを受
けて、福岡市は、飛来する汚染物質の濃度を独自に予測し、市民に注意
を呼びかける予報をことし夏にも始めることになりました。

福岡市では現在、市内に6か所ある粒子の測定ポイントを新たに3か所
増やしたうえで、専門家の意見を基に独自の健康基準を定めることにし
ています。

そのうえで観測値や風向きなどから基準値を上回りそうな場合には、イ
ンターネットや防災メールを使って市民に注意を呼びかけることにして
います。

福岡市によりますと、中国からの汚染物質の飛来による大気汚染の予報
を行うのは全国でも初めてだということです。(NHK)

2013.02.02 Saturday name : kajikablog 



━━━━━━━━━
町から消えた啖呵売
━━━━━━━━━


       平井 修一

昭和30年代には川崎駅前では啖呵売(たんかばい)というものが見られ
た。的屋・香具師が何ということもないというか、いささか怪しげな商
品を、巧みな話術で客を楽しませながら売りさばく商売手法である。昔
の縁日や路上販売などでよく行われていた。 地口などを混じえた流れる
ような独自の口上は一種の大道芸として評価されたものだ。

小生が最後に見たのはホクロとりの軟膏を売る啖呵売だった。こんな具
合・・・

結構毛だらけ猫灰だらけ。見上げたもんだよ屋根屋のフンドシ。見下げ
て掘らせる井戸屋の後家さん。上がっちゃいけないお米の相場、下がっ
ちゃ怖いよ柳のお化け。馬には乗ってみろ人には添ってみろってね。

「さあて、ここにお見せするのは軟膏だ。そんじょそこらの軟膏とは大
違い。ガマの油どころじゃない。なんとホクロをとるというありがたい
軟膏だ。原料は毒蛇の毒。そこの袋に蛇が入っているから後で見せます、
近づかないでよ」

モノのたとえにもいうだろう。モノの始まりが一なら国の始まりは大和
の国。泥棒の先祖が石川五右衛門なら人殺しの第一号が熊坂長範。巨根(
でかいの)の手本が道鏡なら覗きの元祖は出っ歯で知られた池田の亀さん
出歯亀さん。

「にやにやしているお兄さん、試しにホクロをとりましょう。こうして
ガーゼに軟膏ぬって、ホクロにかぶせて1分間だ」

兎を呼んでも花札にならないが、兄さん寄ってらっしゃいよ、くに八つぁ
んお座敷だよと来りゃァ花街のカブ。憎まれっ子世に憚る、日光結構東
照宮、産で死んだが三島のお千、お千ばかりが女じゃないよ、四谷赤坂
麹町、チャラチャラ流れるお茶の水、粋な姐ちゃん立ち小便、驚き桃の
木山椒の木、ブリキに狸に蓄音機。

「さあて、ごろうじろ。ガーゼをはがせばこの通り。ホクロがそっくり
とれている。永年の悩みがあっという間に解決だ。どうだい、ノーベル
賞ものの軟膏だ。これで1缶500円。今日は特別に300円だ、先着10人、限
定販売、どうだ、買わねえか」

弱ったことには成田山、ほんに不動の金縛り、捨てる神ありゃ拾わぬ神、
月にスッポン提灯じゃ釣がねえ。

「あっしも手ぶらじゃ帰れない。それならどうだ、200円、ガーゼもおま
けにつけちゃおう。200円、200円」

買った買ったさァ買った、カッタコト音がするのは若い夫婦のタンスの
環だよ・・・

昭和40年代以降は寅さんの映画の中でしか啖呵売は聞けなくなった。



━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎首相肝いりの超党派議連が始動

安倍晋三首相が会長を務める保守系の超党派議連「創生日本」は、第2
次安倍内閣発足後初めての会合を月内に開く方向で調整に入った。首相
周辺が2日、明らかにした。

首相肝いりの議連を始動させることで保守層を引きつけるとともに、日
本維新の会などとの連携を模索する狙いがあるとみられる。首相は、夏
の参院選をにらみ経済再生を最優先に取り組む姿勢を鮮明にし、公明党
への配慮から「タカ派路線」を封印した格好となっている。【ロイター】
2013年 02月 2日 17:40 JST 

〔情報収録 − 坂元 誠〕


 ◎愛嬌たっぷり 人気者のクエ

和歌山県田辺市新庄町の日本料理店「海鮮問屋丸長田辺店」で、人慣れ
したクエが、来店客の人気を呼んでいる。おとなしい性格で、体を優し
くなでると気持ちよさそうに口を開け、愛嬌(あいきょう)を振りまい
ている。

名前は「はなこ」。体長は約70センチ、重さは約7キロ。2005年12月ごろ、
みなべ町で捕獲された。食材として仕入れたが、たまたま調理されずに
残った。ほかのクエは人影が見えると逃げてしまうが、はなこは当初か
ら人慣れしていて「このまま飼おう」となった。

店内の中央にある、食材の魚介類を生かしておくための水槽で飼われて
いる。イセエビを入れた金網箱の上で、背びれを水面から出したまま、
じっとしているのがお気に入り。定位置から動かないため、来店客から
「置物ですか」と質問されることも多いという。

昨年10月ごろに仕入れたアカハタ(約30センチ)と仲良しで、寄り添っ
て泳ぐ姿も見られる。

女将の清水敦子さん(47)は「口に指を入れて『歯磨き』もできる。と
てもかわいく、癒やされる。クエはこの地方の名物だが、触れるところ
はなかなかないと思う」と話している。

紀伊民報 2月2日(土)16時49分配信 



 ◎.突入時、人質全員死亡してた…アルジェリア内相
 
【アルジェ=田尾茂樹】アルジェリアのダフ・ウルドカブリア内相は2
日、本紙の単独インタビューに応じ、国内東部イナメナスで起きた人質
事件について語った。

内相は、1月19日に軍が天然ガス関連施設のプラント区画に人質と共に
立てこもる武装集団に「最後の攻撃」を行った時点で、武装集団は自爆
するなどして、日本人を含む人質全員と共に死亡していた、と明らかに
した。

内相は、当時プラント区画には武装集団17人と外国人人質15人がいたが、
日本人の人数は不明だと述べた。軍はプラント区画を包囲し、武装集団
に投降を呼びかけたが拒否され、狙撃を試みた後で突入した。だが、
「突入した時には全員が死亡していた」という。

内相は「武装集団が陸路リビア国境を越えてから施設到着まで45
分しかかからなかった」と述べ、施設居住区から空港に向かうバスが攻
撃されるまで、「軍は武装集団の動きを察知できなかった」と述べた。

読売新聞 2月3日(日)9時7分配信



 ◎●●◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇写真情報網◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
********週刊AWACS 2013年2月3日********

中東が益々きな臭い。となれば日本の発電事情が絡んでくる。あらゆる
危険性を考えて原発を止めている我が国に原油が入って来なければ、た
ちまち産業界は悲鳴を上げ、息の根が止まる。太陽発電では工場は動か
すことはできない。

日本中に太陽パネルを張り巡らせて新幹線を動かすことは可能だろうか?
異常気象の続く我々の星に食糧危機は遠からずやってくる。そうなれば、
太陽パネルよりも畑を選ぶ時代となる。それまでに太陽発電御殿はまだ
まだ増えていくのだろうか?誤った選択はハトやカンを元首相として半
永久的に我が国の阻害要因となることを忘れてはならない。

では、今週号をお楽しみください。
http://datefile.iza.ne.jp/blog/entry/2992853/

2013/2/3  唸声 



 ◎<尖閣問題>「棚上げ」ではなく、「現状」維持ならば日中は同意
できる―元駐中国米国大使

2日、香港・中国評論通訊社は記事「ステープルトン・ロイ:米国は日中
の紛争を利用しない」を掲載した。写真は2008年、北京市のシンポジウ
ムに出席した元駐中国米国大使のステープルトン・ロイ氏。

2013年2月2日、香港・中国評論通訊社は記事「ステープルトン・ロイ:
米国は日中の紛争を利用しない」を掲載した。 

元駐中国米国大使のステープルトン・ロイ氏は取材に答え、緊張が続く
日中関係について、尖閣問題の影響を受けない通常の国交状態に戻るべ
きだと発言。また、この対立を利用して、対中国で日米関係を強化する
意図は米国にはないとコメントした。 

先日、公明党の山口那津男代表が北京を訪問。中国の習近平(シー・ジ
ンピン)総書記も自ら会見したが、こうした双方の建設的な態度は事態
が積極的な進展を見せたことを示していると評価した。ただし緊張緩和
の方法を見出すには至っていないと分析している。また、ロイ氏は日本
と同盟国である米国は調停者としての役割を果たせないとも指摘してい
る。 

現実的に考えられる落としどころとして、いわゆる「棚上げ」は難しい
との考え方を示した。 「棚上げ」は中国が狙っている結果であるからだ。
もし中国が「現状」という言い方に同意するならば、日中両国ともに目
指すべき目標になるとコメントしている。(翻訳・編集/KT)【Record
China】 配信日時:2013年2月2日 13時18分

〔情報収録 − 坂元 誠〕



━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)女々しいぞ「万死」というなら筆を折れ

ドキュメンタリ作家の佐野真一さんが、橋下徹大阪市長の出自をめぐる
週刊朝日の執筆記事の責任をとって、1日に「差別を助長させる記事だ
った。万死に値する」として、開高健ノンフィクション賞と石橋湛山記
念早稲田ジャーナリズム大賞の選考委員を辞任する意向を示したという。

なにを今ごろ。本当に「万死」というからには文筆の徒なら潔く「筆を
折る」と言うべきでないのか。この人の思考回路の伝達速度も経路もお
かしい。当年とって66歳だそうだが、まだ扶養家族がいっぱいいて首
が回らないのかと思いたくなる。(阿生)



 2)私が見る限り、あらゆるマスコミの論調は今、「体罰は全て絶対
にいけない」というものなんですが、アントニオ猪木にビンタをもらう
ために老若男女が嬉々として行列を作った現象ってなんだったんだろう?
って思うんです。

去年のプロ野球で巨人の阿部慎之介キャプテンが東京ドームの満員の観
衆の中でサインを見落とした澤村拓一投手の頭を引っぱたいた行為にも、
殆どのファンは喝采を送ったんじゃぁなかったでしたっけ? 阿部選手
はWBCの日本代表チームでもキャプテンですよ。じゃあ体罰全否定派
の方たちに聞きますが、満場の観衆の中で臆面もなく体罰をする人が日
本代表チームのキャプテンでいいんですか?
 
もっと言うと、仏教の修行ですが、座禅には警策といって、修行者の姿
勢が 乱れたとき雑念を払うために僧侶が肩を打つ行為があります。その
後お互いに合掌し心から御礼をし合います。これも体罰として絶対に悪
ですか? 

私は体罰に関する今のマスコミ報道について、どうしても日本の伝統的
精神文化を破壊しようとするプロバガンダの臭いを感じ取ってしまうん
ですが、考えすぎでしょうか? GHQが戦後の占領政策で武道を一時
期禁止したのを日本人は忘れてしまったのでしょうか?

私は「許される体罰」はあると信じています。(熊崎 和宏) 



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


きょう3日は立春。梅の蕾は膨らみ、ユキヤナギの芽は緑を増している。
春が立つ、か。東京湾岸は風が強い。


署名なき投書は採用しません。必ずご本名を記した上にハンドルネーム
か「匿名希望」かを書いて下さい。

ご投稿、ご感想をお待ちしています。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp


読者:5143人

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/

渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/02/04

    http://aresoku.blog42.fc2.com/blog-entry-3050.html【いつもの韓国】 韓国人が関東大震災と無関係の写真を使い「朝鮮人虐殺の写真」と捏造w 

  • 名無しさん2013/02/04

    知ってる?在日コリアン64万人中46万人が日本人はもらえない生活保護を平均で毎月17万貰ってるの。http://ameblo.jp/smalldemo/entry-11381793676.html

  • 名無しさん2013/02/04

    安倍首相が公明党亡国政党と共に推し進めている「道州制」は国家解体をもたらす!自民党の道州制区割り案では、「沖縄州」が設定されていますが、これは「琉球独立運動」と一体となって、沖縄独立をもたらす国家解体、国防崩壊への道です!https://twitter.com/Hakuun_Kurokawa/status/298074859957800961/photo/1

  • 名無しさん2013/02/04

    NHK改革を絶対にやって。 







    捏造慰安婦の次はこれですか?もう、韓国だけは許せません!「韓国記録写真研究家が関東大震災の朝鮮人虐殺写真を訴える   別の写真を使い捏造の可能性?」

     朝鮮人は関東大震災時、災害をいいことに放火や略奪を繰り返しました。莫大な証拠もあるのに、日本人が朝鮮人を虐殺したと大嘘をつきます。彼らに証拠は一切ありません。妄想だけで言い張るのです。

     関東大震災で朝鮮人から被害を受けたのは日本人の方です!!証拠は当時の新聞を調べればすぐに分かります!

     

    「朝鮮人、隊をなして石油・爆弾使い放火」 

    (小樽新聞 大正12年9月3日号外第一)

      

     「朝鮮人、各所暴動検束数千名」 

    (小樽新聞 大正12年9月3日号外第三)

      

     「朝鮮人、横浜〜王子放火」

     (大阪朝日新聞 大正12年9月3日号外)

     

    「朝鮮人、爆弾・放火・王子横浜で軍隊と衝突」 

    (荘内新報 大正12年9月3日号外第十八報)

     

    「朝鮮人、屋根から屋根へ放火 婦人凌辱 略奪」

     (新愛知 大正12年9月4日号外)

     

    「朝鮮人浦和高崎に放火検挙 爆弾所持し唯氷峠列車爆破自白」 

    (名古屋新聞 大正12年9月4日号外第二)

     

    「朝鮮人、殺人虐殺凶悪ぶり 進行中の列車に爆弾投げつける」 

    (福岡日日新聞 大正12年9月4日号外)

     

    「朝鮮人、爆弾・掠奪・鮮人・銃殺」 

    (小樽新聞 大正12年9月4日号外第一)

     

    「朝鮮人捕縛 爆弾其の他押収。軍隊が治安維持に出動したため、不逞鮮人は爆弾を携帯しながら各地方へ退散、鎮圧鎮静化へ」

     (九州日報 大正12年9月4日号外第三)

     

    「朝鮮人暴挙は完全取締を遂行」

     (大阪毎日新聞 大正12年9月4日号外第二)







    安倍さん支持の沖縄県民も居る事を忘れないで欲しいですね。

     むしろそっちの方が多いでしょう。

     日本人の感覚からすると、基地側でタコをあげたり、罵声をあげるという感覚自体が付いていけないというか、気持ち悪い。

     完全に中国人の気質ですよね。

     







    中韓だけは絶対に許せない。許してはならない。区別せよ。排除せよ。悪いものは悪い。ならぬものはならぬものです!こいつを見ていると、政治屋らが吉本興業に買収されているとしか思えない。国民は、馬鹿ではないぞ。国民をバカにするとひどい目にあうぞ。一罰百戒の標的にこれほどふさわしい人物はいるまい。国民はこいつのことを一瞬たりとも忘れてはいない。こいつを血祭りにあげよ。⇒ お前らアホ日本人は、俺ら優秀な在日に貢げやw 『☆総額9792万円なり☆』 



       /⌒⌒⌒⌒\ 

      /            ヽ 

      | /)ノ)人(ヾ(ヽ | 

      | /  ⌒  ⌒  ヽ|   

     ( |   ・  ・   | ) 

      |     ‥     | 

      |   ┬┬┬   | 

     ヽ    ̄ ̄   ノ  お前らアホ日本人は、俺ら優秀な在日に貢げやw 

      /二⊃ー イ ̄      

    河本準一 (韓国名:河準一:ハ・ジョンイル ) 母親・姉・叔母A・叔母Bが生活保護受給 一人17万を4人で月々68万 

    2000年から先月まで12年間受給で、隣同士全部別々の家に住み 

    全員が生活保護不正--受給十数年継続。▼総額9792万円なり 









    一時止めていた「北方領土は日本の領土です」というテレビCMを最近また見ました。

     大変良いことだと思います。

     「竹島」についても同様のテレビCMをして欲しい。 







    本日の「たかじんのそこまで言って委員会」から、「恵 隆之介」氏のコメントから抜粋。

     

    1:沖縄県庁は県民に被害者意識を醸成しながら日本政府への補助金をたかっている

     2:中国の脅威が迫っているのに、沖縄政界は習近平に秋波を送っている

     3:東アジアの平和と繁栄は沖縄県民が米軍基地と共生することによってのみ達成される

     

    と言うお話をされました。

     更に要約します。

     

    ●沖縄の県民所得は全国平均最下位。

     一方で1千万円以上の高額所得者の数は全国17位。沖縄は可哀相だ金くれというが、酷いケースだと自治労などではベンツで通勤する先生もいる。

     

    ●沖縄県立平和資料館と言うものがあるのが、一番許せない。

     一言で言うと、反日資料館。

     廃藩置県で琉球王国が滅び、明治政府の沖縄近代化策は全て否定。

     反日反米のスタジアムになっている。

     

    ●1月2日の首里城でのイベントに驚いた。

     旧正月の琉球王国の正月儀式の再現だったが、その最後に中国語で

     「中国万歳」と合唱していた。

     このイベントは県が主催している。

     

    ●天皇陛下が沖縄訪問の際、天皇陛下がお手を振られるのを見て感動した沖縄県民がいたのですが、そういう事は一切報道される事が無い。

     NHKを含めて、メディアの反日策が染み込んでいる。

     

    ●地権者・公務員が国の補助金の恩恵を受けているが、その日本人の血税が、反日団体に渡っている。

     

    ●平成6年から沖縄県は」「福建・沖縄サミット」を開催。

     第一回は習近平を含む130名を招致。

     費用は沖縄県が旅費から宿泊費、お土産代まで支払う。

     

    ●沖縄が可哀相だからと国はジャブジャブお金を渡すが、これは沖縄県民を堕落させている。メタボの発生率&飲酒運転の事故率は日本一と、自分達はだらしないのに米軍兵士が何かをすると直ぐに県民大会を開く。

     

    ●20年前、沖縄山岳地帯で「対米軍基地ゲリラ訓練」が行われていた。今、反米軍基地運動は統制が取れており、尖閣で有事の際は、必ず主要基地の前で「人の壁」が作られ「人の命は地球より重い」と訴えてくるだろう。そうなると日本政府は排除できない。

     あまり沖縄に甘い顔をしすぎると、取り返しのつかない事になる。

     

    ●台湾2.28事件やウイグルやチベット虐殺問題などは沖縄では一切報道されない。毎日報道されるのは、米軍機が墜落したなどの報道ばかり。これにより琉球王国に戻った方が幸せなのでは!?と言う洗脳報道が行われている現実。

     

    ●沖縄の要人(知事など)が中国に行くと凄まじい接待を受け、篭絡される。

     



    ●久米島では陛下のために日本国旗を買い町に配ったら、沖縄サイドが許せないといってきた。警備を行う事で逆に治安が悪くなるとも言ったという。

     

    ●全ての元凶はマスコミ。

     

    ……以上です。沖縄政策はもとより、マスメディアに対する対応も、根本的に解決する必要があります。

     これらは全て戯言で済ませられる問題ではありません。

     沖縄はもはや、中国の支配下にあるといっていい。







    「女性の下衣が脱がされているなど、残酷で恥辱的」

     

    などとして、朝鮮人を虐殺した光景の写真を公開するなどしてる朝鮮人がいます。

     まぁネタとしては古いといわれているのですが再燃すると厄介です。

     中にはまったく別の災害での写真を捏造して、日本の蛮行であると世界中にバラまいてます。

     (写真自体に書かれている「明治44年の吉原大火災の被害」と言う写真の文字を画像処理ソフトで文字を消したものを、日本人が虐殺した写真として世界に公開している・・・など)

     

    対応が1日遅れれば、それだけ国際世論が日本バッシングに向かいます。

     情報を聞く方からすれば、何も言い訳しない日本はこれを認めてると思うことでしょう。

     

    人間関係において、相手に嘘や罵声を投げかければ、その関係は壊れるのが普通ですよね。

     それが国単位でこういう事をしてくるのですから、日本人の感覚としては信じがたい。

     というか、こんな国と有効を結ぼうとしてる事が信じられない。

     この事実を持って、アメリカに言うべきです。

     

    「申し訳ないが、ごく普通の感性を持ってすれば、彼の国と友好を結ぶのは困難である」と。

     

    むしろアメリカは日本を説得するより、慰安婦問題においても証拠を一切示さない韓国側の説得をするべきであり、そもそもアメリカの対応自体が間違っている。

     日本は謝る必要も折れる必要も無いのに、安倍さんは折れている。

     そこを察してもらわなければ、やってられませんよ。

     

    友好とは相手も気持ちを同じくしないと成り立ちません。

     韓国は、反日行動を取ってることは事実であります。

     だから多くの日本人が不満を抱いている。

     

    韓国人民の行動は、明らかに常軌を逸していますし、国際的な行動としても人の道を踏み外しすぎています。 







    日本からユスリタカリを繰り返す餓鬼の様な中国朝鮮の厄を払いたい(笑)!!あんな偉そうな態度をとり、日本を超えた中国に今年も日本は42億円(笑)!!日本は逆に鬼の様な強さと非情さが必要ですね…(-_-;)!! 







    韓国が主張する従軍慰安婦、中国が主張する南京虐殺いずれも明確に捏造であると世界に向け発言しなかった日本政府の失策です。

     慰安婦問題そのものが戦前の軍部主導で行われた可能性を否定出来る人はいないと思います、売春が禁止されたのは戦後かなりの時間が経過した後です。戦争中の軍人の倫理観は現在とは懸け離れていたと思います。

     憶測ですが戦争中のこれらの事案に直接係った人達は戦犯として処刑されたか、戦犯になることを恐れ口を永久に噤んでしまったのではないでしょうか。

     加害者は直ぐに忘れますが被害者は死ぬまで忘れないと言われています、慰安婦問題は韓国だけでなくヨーロッパ人もいたと聞いたことがあります。

     政府はこの問題は解決済、韓国は未解決これでは何時までも決着がつきません。この問題を放置すれば日本は世界中から袋叩きに合い増々不利になるだけです、補償等で解決を図ることを検討する時期に来ていると思います、国としての面子も大切ですが、いい加減に戦後処理を完了すべきです。

     従軍慰安婦問題が国家間で解決しなければ韓国はリショウバンによる竹島占拠の問題解決に日本と同じ行動を取り続けます。 





    「暴力団が関係する生活困窮者を囲い込む貧困ビジネス事件について」

     http://getnews.jp/archives/287603

     

    この記事、本当でしょうか。

     もし、本当だとすると暴力団と役所がグルになっている可能性があり、裏でお金をもらっている可能性もあるのではないでしょうか。

     生活保護の不正時給問題は後を立ちませんが、それに匹敵する犯罪事案であると思われます。

     このような問題があることは、時折記事になっているのを見かけています。 







    韓国がロケット(宇宙)技術の一方的な供与を望み始めました。

     きましたよー(笑)

     他国の技術をパクって、自分達だけで開発したというお決まりの韓国節が!!wwww

     例によって盗むだけで自分達からは何も供与しない、一方通行なお願い工作。

     これで日本の企業がどれだけ損をしたか。

     

    絶対に技術を提供してはいけません。

     共同開発なども絶対にダメです。

     あの国は堂々と日本にスパイを送り込む国です(産業スパイ)。

     自国では何も作り出す技術がないくせに、日本をライバル視するという、意味不明な国です。

     これ以上、日本の技術を盗まれては、本当に日本が終わってしまう。

     

    韓国が何か、世界初のものを作り出した事があるでしょうか?

     1つもない。

     キムチですら中国から伝わったとされてますからね。

     あとは殆ど、盗んだ技術で作り出したもの。

     テレビだってただで手に入れた技術で作り、安く売り払ったからこそシェアを獲得できただけ。



     あと、在日のスパイ活動にも注意するよう、各企業に徹底通知して欲しい。

     通名と言う存在は、本当に厄介です・・・ 



  • 名無しさん2013/02/03

    “売国”大前研一、 相変わらずキテレツな自論展開して論理破綻、自爆してます!! 道州制(愚策)の言い出しっぺ! 【アベノミクス:大前研一氏「老朽化した既存のトンネルや橋を修繕補強しても経済効果はゼロだ」】

  • 名無しさん2013/02/03

    http://ameblo.jp/minegisi-minegisi/entry-11216029171.html在日コリアンが日本に要求し実現したもの

  • 名無しさん2013/02/03

    道州制は地域主権と同じ。道州制になると沖縄が勝手に基地撤去すれば日本全体が国防の危機になります。日本人はそんな事を望まない!喜ぶのは中国だけ。考え直せ!例えば福島大震災前に、地域主権が制度化されていたら、福島の地域だけで復興は無理。道州制で国防の危機になる。

  • 名無しさん2013/02/03

    道州制は日本を解体する制度です!抗議して下さい→https://ssl.jimin.jp/m/contact

  • 名無しさん2013/02/03

    http://urinews.livedoor.biz/archives/23804946.htmlパック旅行、中国行き8割減・韓国行き半減-尖閣・竹島での日中・日韓関係悪化で

  • 名無しさん2013/02/03

    自民党よ…本気なのか?道州制の危険性をしっかり把握した上での判断か?

    道州制は、その導入を検討すべきでは無い。

  • 名無しさん2013/02/03

    橋下市長の道州制はダメで、安倍首相の道州制は綺麗な道州制なんてことは有り得ない。

  • 名無しさん2013/02/03

    安倍政権が今国会で「道州制基本法」を提出へ――「国家解体」の危険性

  • 名無しさん2013/02/03

    自民党政権になり、あらかたの事については賛成しておりますが 道州制はどうしても賛成できません。外国人参政権にかわる条例など各市町村で制定されていっているなかで、道州制など導入されれば、誰のための町や市や都道府県になるのでしょうか? 





    道州制法案を自民党の今村雅弘が今国会に提出すると明言しました。自民党の政権公約集に記載されている外国人留学生の受入並びに就職支援及び帰化を通じた実質的な移民受入と道州制とを組み合わせると、日本列島の解体に繋がります。道州制に反対であると自民党に対して声を挙げて下さい。

  • 名無しさん2013/02/03



    日本の様な大地震や台風など、自然災害が多い国は、道州制の様な小さな共同体だけでは盤石な対応はできない。日本に向いていない道州制。





      震災からの「護国」が「富国」に繋がり「富国」により「強兵」になる。「強兵」になれば「護国」が達成出来る。 その為には、道州制より中央集権制。

  • 名無しさん2013/02/03

    マスごみの動きは 面妖だよな意見の最後の言葉を左に曲げるそしてシタリ顔。気を付けよう黒ラブ

  • 名無しさん2013/02/03

    中国はルーピ・鳩山、親中韓ゴマスリ・山口、反日売国奴・村山を呼びつけ、中国の代弁者として、くだらないサル芝居をさせた。

    この3人は、そのようなことも分からず、ホイホイと中国に出かけ、いいように利用されたのだ。

    中国はこのような子ども騙し的なことをすれば、日本国民は大人しくなり、素直に中国の言うことを聞くと思っている。

    女と金儲け、そして権力闘争しか関心のない、腐りきった中国指導者はせいぜいその程度のことしか考えられないのだ。

    このようなことをすれば、日本人はかえって反中的になり、中国を恨み、中国人を嫌いになる。

    そして中国に対する警戒を増幅し、日本国民が一丸となって憲法を改正、軍備増強する口実を与えたのだ。

    今や日本はアメリカとの連携を強化、ASEAN、中央アジア、インドなどを巻き込み中国包囲を強化しようとしている。

    そのようなことも分からずバカな行動をしているのが中国のアンポンタンな指導者である。

    恐喝、脅迫をすれば、相手はそれに対抗するため、あらゆる手段と努力をすることが分からないのだ。

    それが日本のように人、もの、金、技術がある国であれば、いかに恐ろしいことになるか、まだ分かっていない。





     

    ネットユーザーは若い人が多いだけに、彼らの中韓に対する不平不満、嫌悪感、憎悪感は相当なものだ。



    日本の学校教育は、どちらかと云うと、日教組の影響もあり、寧ろ反日的、自虐的なのに、今の若者がここまで中韓に攻撃的なのは、やはり彼らの反日行動・言動がそれだけ酷いということだ。



    彼らが反日行動をすればするほど、日本はそれ以上に反中、反韓になるのだ。

    日本にウソ、デタラメの歴史を押し付ければ、日本人は反省し大人しくなと思ったら大間違だ。



    日本の若者は中韓のようにアホではない。彼らはそれなりによく勉強している。

    日本には中韓に関する歴史本がマンガから高度な専門書まで山のようにある。



    その気になればいつでも正しい歴史を学ぶことができる。

    中国、韓国のように焚書坑儒の国ではないのだ。



    そのようなことを知らずに日本を攻撃するから、日本の若者、いや日本国民の反発、反感をかい、中韓を恨み憎むようになるのだ。 

  • 名無しさん2013/02/03

    中国韓国は暴力団という表現は適切ですね。

    彼らは無視するのが一番良いのです。無視は精神的に結構堪えるものです。

    とくに韓国のように日本なしでは生きていけない国はその影響も甚大です。

    中国、韓国の云う親しい付き合い、新しい次元の付き合い、大人の付き合いとは

    全て、彼らのウソ、デタラメの歴史認識を認めることが前提です。

    そして、彼らの云う付き合いとは、日本から金を巻き上げることです。

    そんなアホなことはいつまでも続けるわけにはいきません。

    そのような悪党と付き合うくらいなら、世界にたくさんいる日本を慕い、愛してくれる国と親しく付き合う方がどれだけ楽しく遣りがいがあるか分かりません。

    我々はそろそろ中韓のような悪党と手を切るべきなのです。 





     

    中国、韓国がウソ、デタラメの反日・愚民化教育を始めてすでに60年以上経過した。

    ということは、70歳くらいまでの人たちはみなこの教育を受けてきたことになる。

    国民のほとんどがこのウソ、デタラメの歴史認識に汚染されているのだ。

    彼らの反日教育は凄まじいもであり、五感を使って日本を徹底的に恨むように教育されている

    今の大統領はじめ国の指導者もみなこのような反日世代である。

    マジでウソ、デタラメの歴史を正しい歴史だと信じている連中である。

    特に、韓国人は字が読めないため、自分たちが教えられた歴史が正しいかどうか検証できないのである。

    今や彼らは根っからの反日であり、完全にマインドコントロールされている。

    その本心は日本人を殺したいほど恨み、憎んでいるのである。

    その表れが、スーチーさんの反日コメントにみられるように、あらゆる手段を使って日本を貶めるのだ。

    彼らと付き合う時は常にこのことを忘れず警戒を怠ってはいけない。

     

  • 名無しさん2013/02/03

    http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-4d2b.html

    道州制:何が問題なのか

  • 名無しさん2013/02/03

    道州制の導入は、近隣諸国による日本分割統治の第一歩です。

  • 名無しさん2013/02/03

    http://squallchannel.doorblog.jp/archives/23039195.htmlフランスでのドラゴンボールの視聴率がヤバイwwwwwwww

  • 名無しさん2013/02/03

    最近、比較的大きな地震がよくおきる。 

     

    マグニチュード5前後で、震度も5前後のものが、茨城や東北、あるいは北海道でもおきている。

     

     

     

    場所からすると、東日本大震災の余震もあると思うけど、しかし、今度恐いのは南海・東海・東南海の三連動巨大地震だと言う人が多い。

     

    すぐに来るかどうかはわからないけど、いつかは必ずくるだろうと言う。

     

     

     

    その地震が来た場合を想定し、国がその規模や被害を想定していた。

     

    それが、3・11をはるかに上回る被害規模だったので、愕然とした覚えがあった。

     

     

     

    そして、つい先日、ANNニュースでこんな内容が報道されていた。

     

     

     

     高知沖の南海トラフを震源として大津波を伴う巨大地震が、300年から350年の周期で発生していることが明らかになりました。

      これは、国の中央防災会議の委員を務め、高知大学の岡村真特任教授が明らかにしました。それによりますと、去年、高知県土佐市の蟹ヶ池など3カ所をボーリング調査したところ、南海、東南海、東海の三連動型に匹敵する巨大地震が過去6000年の間に約15回起きていることが分かりました。分析した結果、300年から350年周期で発生していて、いずれも、今から300年ほど前に起きた宝永地震クラスの巨大地震ということです。

      高知大学理学部・岡村真特任教授「300年から350年に起こる連動型地震が見える以上、現実的に捉えることがあって良い」

      岡村特任教授は、調査結果を31日に国の中央防災会議に提出します。

     

     

     

     

     

    過去の資料や調査によれば、東海地震、東南海地震、南海地震のそれぞれは、90 - 150年間隔で発生している。いずれもM8以上の大地震で、大きな被害を出してきた。

     

    しかし今回の調査では、南海、東南海、東海の三連動型に匹敵する巨大地震が、過去6000年の間に約15回起きていたことがわかったそうだ。

     

    300年から350年の周期で、それらは、いずれも、今から300年ほど前に起きた宝永地震クラスの巨大地震だったというのだ。

     

     

     

    その宝永地震とは、南海トラフを震源に、江戸時代(1707年)に起こった巨大地震だ。

     

    これまではM8・6の、西日本での最大の地震とされてきたけど、静岡大学防災総合センターの石川有三客員教授の研究で、M9クラスだった可能性が判明している。

     

    石川客員教授は宝永地震による震度分布と発生から1カ月間に余震が起きた地域の面積を東日本大震災と比べ、その結果、震度6だったエリアは宝永地震が590キロで東日本大震災の450キロを上回り、余震域の面積は東日本大震災の1・4倍だったとしている。

     

    こうしたことから、石川客員教授は「宝永地震の規模はM9・1〜9・3の大きさだった可能性が高い」としている。

     

     

     

    ということで1707年から300年後と言えば2007年。

     

    もう過ぎているけどね。

     

    いつ巨大地震が来てもおかしくないということが、最新の研究調査で、ますます確実になっているといえそうだ。

     

     

     

    だから、巨大地震について懸念しているけど、本当に危ないんだろうと思う。

     

    巨大な地震エネルギーを少しづつ分散化するとか、被害が出ないような地域にとか、願うけども、最近の地震の多さは、ひょっとしてそういうことなのかもしれない。 

     

    なんとかこのまま、今年が平穏無事に、大地震がおきないように願い続けよう。

  • 名無しさん2013/02/03

    “私は体罰に関する今のマスコミ報道について、どうしても日本の伝統的精神文化を破壊しようとするプロバガンダの臭いを感じ取ってしまう”



    全く同感です。



    如何に、マスコミが反日勢力に侵されているかを物語っています。



    こういう勢力を,いつまでのさばらせているのでしょうね。

    なんとも手の打ちようが無いと諦めているのでしょうか。

    誠に、不思議の国日本です。



    何とかしないと、日本がなくなってしまいます。