政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針2865号  2013・2・1(金)

2013/02/01

□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 2865号
□■■□──────────────────────────□■■□



        2013(平成25)年2月1日(金)



                         危険極まりないネット選挙解禁:杉浦正章

                       日本の改憲にインドネシアは理解:古森義久

                             習政権「関係改善」の下心:古澤 襄

                           殺人狂「イスラム武装勢力」:平井修一

                                残った大福密約の現場:渡部亮次郎

                         話 の 福 袋
                         反     響
                         身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第2865号

                              発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━━
危険極まりないネット選挙解禁
━━━━━━━━━━━━━━


        杉浦 正章 

監視態勢なしでは西部劇の場となる

れまで度々実施しようとして実現しなかったネット選挙が夏の参院選挙
から解禁となりそうな情勢となってきた。最大の理由は「ネットだけが
味方」と訴えて、ネトウヨ(ネット右翼)に支持されてきた首相・安倍
晋三が積極的であるからだ。参院選挙でも有利な自陣に引き込もうとい
うわけだ。

しかしそうは問屋が卸さないのがネットの世界。西部劇のように“早撃
ち”の悪漢が虎視眈々と狙っている。生き馬の目を抜く世界だ。様々な
化け物、魑魅魍魎(ちみもうりょう)も住んでいる。中国あたりからサ
イバー攻撃を食らう可能性も否定出来ない。

自民党が31日まとめた公職選挙法改正案によると、これまで公示後は禁
止されてきたウェブサイトの更新、電子メールの送受信に加え、ソーシ
ャルメディアの利用も認める方向だ。

ソーシャルメディアとはフェイスブックやツイッターなど今流行のウエ
ブサイトだ。2月中に議員立法で法案を提出し、夏の参院選からの適用
を目指す。主要政党はおおむね賛成だ。古色蒼然たる選挙法が時代の要
請にマッチしたものとなることはご同慶の至りだ。

何度も実現しなかったのはひとえに各党長老らが、若い候補に有利にな
るとしてつぶしてきたからに他ならない。しかし運用次第では選挙に大
混乱を来す“両刃の剣”であることを忘れてはならない。

選挙の要点「カバン(資金)、看板、地盤」のない候補に道を開くもの
になるというのが法改正のキャッチフレーズだ。ネットの伝搬力は使い
方によってはビラやポスターを軽くしのぐものがある。しかし本当にカ
バンがなくても選挙が出来ると見るのは甘い。

なぜなら閲覧頻度の高いサイトに仕立て上げるには何と言っても資金力
が物を言うからだ。安倍のサイトがよく見られるのは、緻密な計算に基
づいて莫大な費用をかけて作り上げているからだ。安倍が一人で作って
いるわけではない。かかりっきりのスタッフがいなければ維持できない。

従ってプロの業者に頼むことが最大の近道だ。ネット選挙解禁が報じら
れた31日はそのネット関連企業・デジタルガレージの株価が大反発、一
時前日比1万8000円(8.7%)高の22万5000円まで上昇した。これが物語
るところはソーシャルメディア関連企業や広告業など“業者”が儲かる
ということであり、金はかかるのだ。

またメール解禁と言うが、これもメルアドをいかに獲得するかで勝負が
決まる。それにはやはり資金力だろう。

オバマはネット献金で再選を獲得した。電子メールを大量に送って個人
献金を呼びかけた。その結果、総額3億4千万ドルもの個人献金を集め
ることができたのだ。

日本でもネット献金はある。楽天が運営している政治家や政党への献金
サイト「楽天政治LOVE・JAPAN」だ。すでに300人近くの国会議
員がアカウント持つており、09年に開始して以来献金額はうなぎ登りだ。
といってもオバマの規模にはとても達せず、最多となった衆院選直前の
11月で総額約410万円。

サイトを開くとあいうえお順に政治家約300人が、がん首を並べており、
名前をクリックしてクレジットカードで献金できる仕組みだ。しかしこ
れもなりすましで献金をせしめるネット詐欺師を横行させることになり
かねない。ネット選挙解禁と並行してネット献金への警察の監視も重要
だ。

さらに混乱要素としては候補者のコンピューターへ侵入して情報を操作
するハッキング、偽情報の流布、ネガティブキャンペーンの展開、掲示
板をめちゃくちゃな書き込みで“炎上”させるなどの行為が横行する可
能性がある。

現にオバマは選挙中「イスラム教徒説」が流布されて、防戦にかかり切
りとなった。候補同士の攻防などまだ序の口でかわいいものだ。例えば
サイバー攻撃の巣窟(そうくつ)である中国から選挙妨害の手が入った
らどうなる。

31日明らかになったところによるとニューヨーク・タイムズは、去年10
月に「中国の温家宝首相の親族が1000億円以上に上るばく大な資産を蓄
えている」と伝えたころ、中国からのサイバー攻撃を受けてすべての従
業員のパスワードが抜き取られた。

同紙は「記事に対する報復で、中国の軍が関わっている可能性がある」
としている。中国の特殊機関でも軍でも民間でも選挙でサイバー攻撃を
仕掛け、特定の政党や候補に不利になるように操作されたら選挙は成り
立たない。

要するに一口にネット選挙解禁といってもクリアしなければならない問
題は山積している。法案を早期に成立させても混乱なしに選挙を実施で
きるかどうかは、実におぼつかないという側面があるのだ。

ネットは選挙運動の自由度を広げ、国政への参加の機会を拡大させるこ
とは確かだ。

しかし容易に選挙運動ができるということは、容易に選挙妨害ができる
ことでもある。政府がよほど厳重な監視態勢を構築しない限り、選挙が
西部劇の場となる。

 (政治評論家)<2013年02月01日>



━━━━━━━━━━━━━━━
日本の改憲にインドネシアは理解 
━━━━━━━━━━━━━━━


          古森 義久
 
東南アジア諸国の日本の安倍政権に対する態度のレポートです。インド
ネシアは確実に安倍首相の進めようとする憲法改正、国軍創設、防衛力
増強という政策に賛成をみせています。

「アジアは日本の軍国主義復活を恐れる」なんていうのは日本側の一部
のプロパガンダであることの証明だといえましょう。

<東南アジア諸国は日本の改憲に賛成している>

安倍首相の演説案は、まず「日本の国益」として「海の安全」と「日米
同盟」とを掲げ、インドネシアなど東南アジア諸国との連帯の重要性を
強調していた。

その上で5つの原則として「思想や言論の自由」「海洋での法と規則の尊
重」「自由な交易と投資」「日本と東南アジアとの文化交流」「同じく
若い世代の人的交流」を挙げていた。

演説案は日本とインドネシアの「交流」の実例として、日本の看護師試
験に受かったインドネシアの若い女性が東日本大震災の被災地で活躍し
たケースや、ジャカルタの劇団が「大好きな日本へ、桜よ」という日本
語の歌を激励に合唱したケースをも伝えていた。

演説の内容を報道したウォールストリート・ジャーナルの記事は「日本
が米国との同盟を最重視しながら東南アジア諸国との連帯も強化し、ア
ジアの海が軍事力ではなく、国際規範により管理されることを強く訴え
たのは、中国の好戦的な海洋戦略への懸念の反映である」と総括してい
た。

安倍首相がジャカルタ でこうした演説を計画したことは明らかに日本と
インドネシアの年来の友好や信頼を示す、と同記事は指摘するのだった。
日本とインドネシアの連帯の背後で、 中国の強硬な姿勢に対する共通し
た防御の構えが明らかに浮かび上がったのである。

■日本が“普通”の国になることを望んでいる

両国の緊密な関係を証するかのように、安倍首相がこの「失われた演説」
の予定と同じ日にインドネシアのユドヨノ大統領と会談した際、「日本
が憲法を改正し、国軍の創設を可能にし、集団的自衛権も解禁する」と
いう方針を伝えたという報道が日本の各新聞で22日に流された。ユドヨ
ノ大統領はそれに反対することなく、理解を示したという。

そもそもインドネシアは日本の軍備増強には大賛成なのである。

安倍晋三氏が前回の首相だった2006年10月、当時のインドネシアのユウォ
ノ国防相はロイター通信のインタビューで次のように語っていた。(つ
づく)

http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/2990171/



━━━━━━━━━━━━
習政権「関係改善」の下心
━━━━━━━━━━━━

 
       古澤 襄
 
石平(せき・へい)氏は”China Watch”で「不変を以て万
変に応じる」というのが、安倍政権の進むべき対中外交の王道ではない
か・・・と説いた。

中国の習政権は日本に対してむしろ未曽有の強硬姿勢で臨んでいた。中
国軍機が日本の防空識別圏に侵入し露骨な軍事的挑発を行ったのは同10
日のことであったし、それを前後にして、中国一部の学者や現役軍人は
「対日開戦」まで公言していた。

それが訪中した公明党の山口那津男代表と会談し、安倍晋三首相の親書
を受け取った。会談では日本との関係改善に意欲を示したことが大きな
波紋を呼んでいる。

石平氏は一転して中国は突如の「君子豹変(ひょうへん)」を演じてみ
せた背景を鋭く指摘している。

<今月25日、中国の習近平総書記は北京訪問の公明党・山口那津男代表
との会談に応じ、日本との関係改善に意欲を示したことが大きな波紋を
呼んでいる。

それより1週間前に、習政権は日本に対してむしろ未曽有の強硬姿勢で
臨んでいた。中国軍機が日本の防空識別圏に侵入し露骨な軍事的挑発を
行ったのは同10日のことであったし、それを前後にして、中国一部の学
者や現役軍人は「対日開戦」まで公言していた。

そこから一転して、中国は突如の「君子豹変(ひょうへん)」を演じて
みせたのだが、それは一体なぜなのだろうか。

日本側が今まで、かなり戦略的な外交を進めてきたことが、習政権の
「態度軟化」を引き出した要因の一つであろう。昨年112月末に安倍政権
が発足して以来、「日中関係の改善」には拙速に動くことなく、むしろ
中国周辺の国々との関係強化に乗り出した。対中関係の「本丸」を攻め
る前にまず「外堀」を埋めていく手法である。

その一方、安倍晋三首相は「領土問題の交渉に応じない」との姿勢を貫
いており、中国側に突け込む隙を与えなかった。

こうした日本側の動きに焦りを感じたからこそ、習政権は今年に入って
から、安倍政権を屈服させるためのお粗末な軍事恫喝(どうかつ)に打っ
て出た。だがそれはまた日米連携の反撃に遭って不発に終わった。

1月18日、米国のクリントン国務長官は日本の岸田文雄外相との会談に
おいて、尖閣に対する日本の施政権を損なういかなる行為にも「反対す
る」と明言した時点から習政権の軍事恫喝は完全に効力を失った。

それから1週間後の同25日、恫喝が無効だと悟った習総書記は結局、
上述の「柔軟姿勢」に転じたわけだが、それはあくまでも、尖閣を狙う
中国側の戦術的な転換にすぎない。

山口代表との会談の中で、習氏は日中首脳会談の開催に関して「環境を
整える必要がある」と語る一方、安倍政権に対しては関係改善へ向けて
「実際の行動」をとるよう求めた。

つまり中国側は、関係改善を誘い水にして安倍政権から「尖閣問題」に
関する「実際」の譲歩を引き出そうとする魂胆だ。

いわゆる「棚上げ論」をぶち上げてきたのも、「領土問題は存在しない」
という日本側の立場を切り崩して、「尖閣奪取」の突破口をつくってい
く手口である。

それこそは、本欄がかねて指摘している「習近平の罠(わな)」の最新
版なのである。この新しい罠の巧妙なところは、習氏自身が関係改善へ
の「強い意欲」を示すことによって、ボールを安倍首相の方に投げてし
まう点である。

それを受けて、もし安倍政権が関係改善のために何らかの譲歩でもすれ
ば中国側の勝ちとなるが、安倍政権が譲歩を拒んだ場合、中国側はまた、
関係改善ができないことの責任を安倍首相に押し付けることができる。

また、中国側が「柔軟姿勢」に転じたことで、日本国内の世論分断を図
ることも狙いの一つであろう。

こうしたなかで、安倍政権は今後、今までよりも複雑な局面に直面して
いくこととなろうが、日本側が取るべき賢明な対処策は、関係改善と
「領土問題」とを完全に切り離しておくことだ。

つまり、関係改善のための対話ならいくらでも応じるが、「尖閣」を対
話のテーマにするようなことはしないことだ。「領土問題は存在しない」
という日本の立場をどこまでも堅持していくべきである。

焦っているのは中国の方であって、日本側ではない。領土を守り抜くこ
とを大前提にして、「不変を以て万変に応じる」というのが、安倍政権
の進むべき対中外交の王道ではないか。

                  ◇

【プロフィル】石平(せき・へい)=1962年中国四川省生まれ。北
京大学哲学部卒。88年来日し、神戸大学大学院文化学研究科博士課程修
了。民間研究機関を経て、評論活動に入る。『謀略家たちの中国』など
著書多数。平成19年、日本国籍を取得。(産経)>

2013.01.31 Thursday name : kajikablog



━━━━━━━━━━━━━
殺人狂「イスラム武装勢力」
━━━━━━━━━━━━━


        平井 修一

「イスラム武装勢力」とは何者か。イスラム原理主義をかたったテロリ
スト、海賊、山賊、匪賊の類ではないかと小生は思うが、ほとんど欧米
諸国民の理解を超えた狂気の集団のような気がする。

日経(2013/1/19)の「きょうのことば」には「イスラム武装勢力 不安
定な国で勢力拡大」とこう紹介している――

<▽…イスラム教徒のうち、宗教、政治、経済面などの目的達成のため、
武力闘争、テロや誘拐・殺人などを行うグループを指す。政治的に不安
定な国に入り込んで勢力を拡大させてきた。

▽…預言者ムハンマドが唱えた根本的な宗教原則に立ち返ることを主張
する「原理主義者」と同一視されることも多く、米国やイスラエルを敵
視する言動も目立つが、宗教・政治よりも、経済的な利益を求めて身代
金目的の誘拐などを繰り返すグループもいる。若年人口の多いイスラム
諸国では、高い失業率や汚職のまん延など社会の腐敗に不満を持つ若者
の受け皿ともなっている。

▽…1980年代、アフガニスタンに侵攻したソ連と戦うためにアラブ諸国
から義勇兵が集結。その後、国際テロ組織「アルカイダ」に発展した>

「正義と思えば何でもできる」と殺しまくる狂信者のイスラム武装勢力
は、イスラム過激派、イスラム原理主義と親類みたいなものだろう。治
安を悪化させて欧米的な自由、民主、人権、法治の価値観、体制の崩壊
を目論んでいる。

イスラム武装勢力の資金源は、世界の治安が悪くなることで原油高になっ
て潤う産油国だろう。

<米国務省の内部文書によれば、米国の努力にもかかわらず、アルカイ
ダやタリバン等の過激組織に対して数百万ドルの資金が流れ込んでいる。
クリントン長官の電報によれば、サウディ及び湾岸諸国(政府と言う意
味ではない)からのものでである。

サウディ政府等に対して、サウディ等からの資金がテロ活動の最大の資
金源であり、その資金源を厳しく取り締まるようにとの米国の働きかけ
は必ずしも功を奏していず、それを説得するのに常に困難を感じている
という>(ニューヨークタイムス2010年12月06日)

テロがイスラム武装勢力のビジネスであり、産油国からの資金や誘拐に
よる身代金が生活の糧であり、自分たちと家族、一族の生活が懸かって
いるからテロはやまないだろう。欧米諸国はこれからも悩まされ続ける
のである。

主な活動圏と外務省による直近の安全情報を調べてみた。

■アフガニスタン

ソ連のアフガン侵攻に対して義勇兵が結集。その後アルカイダに発展。

 ・報道によると、2013年1月27日、カブール市内で仏人とみられる外国
人1人が武装した4人組に拉致された模様。

 ・アフガニスタンにおいては、外国人のほか、援助関係機関のアフガ
ニスタン人スタッフや警備員、企業関係者、政府関係者、ジャーナリス
ト等が誘拐被害に遭うケースが多く発生している。

■パキスタン

ソ連のアフガン侵攻に対して義勇兵が結集。その後アルカイダに発展。

 ・報道によれば、2013年1月10日、パキスタン南西部のバロチスタン州
の州都クエッタにあるビリヤード場において、連続して爆発が発生し、
少なくとも81人が死亡、120人以上が負傷した。

死傷者の多くはシーア派の住民であり、スンニ派過激勢力が犯行を認め
たとの報道もある。また、クエッタでは同日、準軍事組織の車両の付近
で爆発が発生し、12人が死亡、47人が負傷し、地元の反政府勢力が犯行
を認めた模様。

 ・さらに、10日、パキスタン北部のハイバル・パフトゥンハー(KP)
州スワート郡にあるイスラム宗教施設で爆発が発生し、少なくとも22人
が死亡、70人が負傷した。この爆発の原因は不明だが、警察が調べたと
ころ爆弾の痕跡が発見されたとの報道もある。

■イラク

米国の占領に反発するテロ行為が多発。

 ・イラクでは,地域によって脅威の度合いは異なるものの、イラク政
府機関、治安組織、宗教関連施設、民間人等に対する攻撃や爆弾テロ、
宗派対立をあおろうとする攻撃等が頻繁に発生しており、依然として予
断を許さない情勢が継続している。

2013年1月3日、バービル県ムサイブ(バグダッドの南方約60kmに所在)
で宗教行事「アルバイーン」を終えたシーア派巡礼者を狙ったと見られ
る自動車爆弾を使用した自爆テロが発生し、少なくとも27人が死亡、60
人が負傷した。また、同日、バグダッド東部のニューバグダッド地区で
もシーア派巡礼者を狙ったと見られる路肩爆弾が爆発し、8人が負傷した。

■ソマリア

過激派組織が一時首都を占拠。

 ・2013年1月24日、オーストラリア外務貿易省はソマリアの渡航情報を
更新し、ソマリランドのハルゲイサで武装勢力が外国人の誘拐を計画し
ている旨警告した。

 ・ソマリアでは、2012年9月末、ケニア軍を中心とするアフリカ連合部
隊が、ソマリアのイスラム武装組織「アル・シャバーブ(AS)」の拠
点であったソマリア南部の港町キスマヨを制圧したが、引き続きASに
よると見られるテロ攻撃や拉致・誘拐事件がソマリア国内及び周辺国で
発生している。

■アルジェリア

1990年代にアルジェリアでテロ行為を繰り返した組織が拡散・流入。

 ・アルジェリアでは、2013年1月16日、アルジェリア南東部のイリジ県
イナメナスにおいて、武装勢力により外国人が襲撃・拘束される事案が
発生し、日本人10人を含む外国人多数が死亡した。また、同月20日、犯
行グループとみられるイスラム原理主義武装組織が声明を発表し、マリ
における戦争に参加している諸国に対しさらなる攻撃を行うと述べた。

 ・報道によれば、2013年1月27日夜(現地時間)、アルジェリア北部の
ブイラ県において、ガス・パイプラインの警備を担当する自警団の宿営
所が、武装勢力により襲撃され、自警団員3人が死亡、7人が負傷した。

■モーリタニア

1990年代にアルジェリアでテロ行為を繰り返した組織が拡散・流入。

 ・2013年1月9日、隣国マリ北部で、マリ国軍とイスラム原理主義武装
集団の戦闘が発生。同11日、マリ暫定政府からの要請を受けたフランス
が軍を派遣し、同武装集団への攻撃を開始した。戦禍の拡大等に伴う影
響がモーリタニア側に及ぶ恐れが危惧されている。

 ・アルジェリア南部のモーリタニア国境付近には、西サハラ難民キャ
ンプがあり、2011年10月、人道支援を行うNGOメンバーが誘拐される
事件も発生している。

また、2013年1月、アルジェリア南東部のイリジ州イナメナスにおいて、
武装勢力により日本人を含む外国人多数が拘束される事案が発生した。
モーリタニア側に武装集団が流入し、治安が悪化する可能性もある。

■マリ

1990年代にアルジェリアでテロ行為を繰り返した組織が拡散・流入。

 ・2013年1月9日、マリ北部のコナ(Konna)近郊でイスラム原理主義武
装集団とマリ国軍の戦闘が発生し、11日、マリ暫定政府からの要請を受
けたフランスは軍の派遣を発表し、同武装集団への攻撃を開始した。こ
の戦闘により、14日時点で,仏軍兵士1人(仏政府発表)、マリ国軍兵士
11人(マリ政府発表)が死亡、イスラム原理主義武装集団側には100人以
上の死者が出たとの報道もある。

 ・マリにおける治安情勢の悪化に鑑み、現地時間2013年1月27日をもっ
て、在マリ日本国大使館を一時閉館した。

■ニジェール

1990年代にアルジェリアでテロ行為を繰り返した組織が拡散・流入。

 ・2012年10月14日午後11時(現地時間)頃、ニジェール南部のマラデ
ィ州ダコロにおいて、医療援助団体の関係者6人が正体不明の武装集団に
よって誘拐された。ニジェール当局により、犯人がマリとの国境方面へ
逃走したことが確認されている。被害者のうち5人はニジェール人、1人
はチャド人とのことだが、武装集団の本来のターゲットは西欧人であっ
たとの見方もある。

 ・ニジェールはマリと国境を接しており、現在マリの北部地域は反政
府武装組織「アザワド地方解放国民運動(MNLA)」、イスラム原理主義
反政府武装組織「アンサール・ディーン」等の強い影響下にあり、北ア
フリカで広く活動する「マグレブ諸国のアルカーイダ」(AQIM)の活動
もみられる。

また、マリに対するECOWAS(西アフリカ諸国経済共同体)の軍事
介入及び同介入を支持するフランスの動きに対し、上述の反政府武装勢
力による欧米人の誘拐及びニジェールを含むECOWAS加盟国内にお
けるテロ活動の活発化が懸念される。

さらに、ニジェール南部では、ナイジェリアにおいて北部を拠点として
活動するイスラム過激派組織「ボコ・ハラム」が越境してテロ等を実行
する可能性もある。

■リビア

1990年代にアルジェリアでテロ行為を繰り返した組織が拡散・流入。

 ・2013年1月28日、英国外務省は、トリポリの英国大使館に対する潜在
的な脅威があるとして、英国人に対して引き続き必要なものを除くすべ
てのトリポリ渡航を避けるよう勧告した。

 ・リビアでは、2012年9月にベンガジの米国領事館が武装集団に襲撃さ
れ、在リビア米大使を含む4人が死亡するなど、テロと見られる治安事案
が発生している。

 ・また、アフリカ北西部では、マリ情勢の悪化に伴い仏政府が軍を派
遣し、マリのイスラム武装勢力が欧米諸国に対するテロ攻撃を行う旨警
告しており、周辺国でテロの脅威が高まっています。2013年1月16日には、
アルジェリア東部の石油プラントで日本人を含む多数の外国人がイスラ
ム武装勢力に襲撃・拘束され、多くの犠牲者が発生した。
・・・

商機を求めて世界中の企業が危険をものともせずに危険地帯へ進出して
いる。企業戦士の戦死はこれからも増えるに違いない。



━━━━━━━━━━
残った大福密約の現場
━━━━━━━━━━


     渡部 亮次郎 

大福密約(だいふくみつやく)とは自由民主党の有力議員であった大平
正芳、福田赳夫の間の密約のことである。(「ウィキペディア」)

昭和51(1976)年の第34回衆議院議員総選挙で自民党が敗北し、三木武
夫首相が辞意を表明。そこで、次期総理総裁を誰にするかは福田派の福
田赳夫か田中派と協力関係にある大平派の大平正芳に絞られた。

福田赳夫と大平正芳は品川のホテルで福田派から園田直、大平派から鈴
木善幸が立会いの下、

大平は福田を総理総裁推挙に協力すること。

福田は大平を幹事長にして党務を委ねる事。

総裁任期を3年から2年にする。

とする覚書を締結。大角両派と福田派が協力関係を結んで、福田首相・
大平幹事長体制が確立し、福田内閣が発足した。(ウィキ)

総理総裁ポストに意欲を持つ大平が福田に総理総裁ポストを譲って総裁
任期を3年から2年にしたことは、福田は総裁を1期2年のみで再選せず2年
後に大平へ政権を禅譲することを了承したものと解釈された。

この密約の現場とされた「品川のホテル」が政界では余り利用者の無か
った「ホテルパシフィック東京(ホテルパシフィックとうきょう)」だ
った。

京浜急行電鉄が所有し、グループ会社のホテル京急が運営していた大規
模シティホテルである。

2010年9月30日に営業終了し、建物は半年程閉鎖されたため「大福密約の
現場が消えた」と思い込んでいたが違った。

新たに別のグループ会社が運営する宿泊特化型ホテル「京急EXイン」や、
外部企業による結婚式場、レストラン、ショップ等のテナントを入居さ
せ、複合商業施設「SHINAGAWA GOOS(シナガワグース)」として2011年4
月29日に再オープンしたのだ。

「大福密約」の頃、私は飛ばされた大阪(NHK)のニュースデスク(報道
部副部長)から東京に戻ってはいたが、所属したのは国際局だったので
国内政治の取材には立ち入っていなかった。

しかし、後に、その秘書官となる園田直からはかなり立ち入った情報を
聞かされていた。福田氏は総理・総裁を三月でも半年でもやりたいという。
大平の背後には反福田で凝り固まっている田中角栄が控えている。だか
ら大平も譲る気はない。

こうした情勢では、数の点では決定的に不利なのは福田だ。従って何ら
かの条件を出して大平の譲歩を引き出す以外の手はない。園田は福田派
のナンバー2。ここで福田を総理にしなければ立場がなくなるし、将来
も消える。

そこで園田は三木降しで肝胆愛照らす仲になった大平派大幹部の鈴木善
幸を引き込む一方、田中とも通ずる知恵者保利 茂を巻き込んだ。かく
てパシフィック・ホテルでの会談となるわけだが、事前の話し合いで「2
年」を条件に「福田に先をやらせる」ことが決っていた。

福田赳夫と大平正芳は品川のホテルで福田派から園田直、大平派から鈴
木善幸が立会いの下、鈴木が派閥(宏池会)の便箋に万年筆で
文章を書いた。

大平は福田を総理総裁推挙に協力すること。
福田は大平を幹事長にして党務を委ねる事。
総裁任期を3年から2年にする。

という意味の文書の4人が署名、捺印した。

このとき4人は立会人としての署名を保利にも求めたが保利は言葉を濁
して署名しなかった。

大角両派と福田派が協力関係を結んで、福田首相・大平幹事長体制が確
立し、福田内閣が発足した。総理総裁ポストに意欲を持つ大平が福田に
総理総裁ポストを譲って総裁任期を3年から2年にしたことは、福田は総
裁を1期2年のみで再選せず2年後に大平へ政権を禅譲することを了承した
ものと解釈された。

旧佐藤派の大番頭保利茂が取りまとめ役としてセットしたもので「大蔵
省の先輩である福田に大平が譲るよう」調整されたわけだった。

この席で狂喜した福田は、「2年後には政権を福田から大平へ譲渡する」
旨の一文を盛り込む事を申し出た。大平はここで福田の言を信ずるので
それにはおよばないとしたが、結果的に福田はしたたかで、大平は政治
家として甘かった。

それは熱心なキリスト教信者の大平と福田の人間性の違いを顕著にあら
わしたものでもあった。

密約から2年後の1978年、福田は大平へ政権禅譲を拒否し、総裁選に出馬
したため、大福提携が崩壊した。福田と大平は総裁選で総裁ポストを争
うも、福田は大角両派に切り崩され敗北し、大平が総理総裁となった。

この時は保利は病床で大平に自分の力不足で申し訳ないと洩らし調整を
放棄し、園田直は1979年の四十日抗争時に福田派からただ一人大平に投
票した。そのため、園田は福田派から「除名」された。

ところで福田内閣が愈々出来るとなった時、私は園田から相談を受けた。
福田からは建設か通産大臣を打診されていたそうだが、私は断乎として
官房長官に坐るべきだと主張した。大平政権へのバトンタッチを円滑に
運ぶ為にも必要と考えたからである。

しかし、福田はなかなか承知しない。察するところ既に親分の岸信介か
ら彼の女婿たる安倍晋太郎を官房長官にといわれ、福田もまんざら反対
ではなかったようだった。

園田は奇策を用いた。官房副長官として塩川正十郎をつれて官房長官室
を占拠してしまったのである。これには流石の福田も呆れて官房長官に
指名せざるを得なかった。

だが、更に裏話をすれば、安倍を官房長官に据えろという岸の要求は執
拗を究めていたらしい。1年後の内閣改造で園田は追放を喰らった。た
った1人、閣僚として留任はしたものの、ポストは外務に変わっていた。

福田にすれば、破格の待遇で処した心算。世間もそう受け取った。しか
し園田は怒った。密約を反故にする意向を感じたからである。

ただし、怒りは隠して懸案になっていた日中平和友好条約の締結に邁進
した。

「2年」の期限が迫るとともに福田の「密約反古」が歴然となったが、
その動きに園田は決して乗らなかった。むしろ田中との連絡を綿密にす
るなど、大平政権実現に裏で走るようになった。

後に大平は心筋梗塞で急死するが、仮に福田が密約を反故にしていなけ
れば福田が後任として再登場するところだった。

しかし園田はもはや福田派から除名されていて「義理」はない。大平弔
問の足で目白の田中邸を訪問、「後任は鈴木善幸」を決めてしまった。

2011 ・5・24執筆 再掲

(註)赳夫内閣の首席秘書官だった福田康夫氏が最近「大福密約は無かっ
た」と新聞で発言しているので、とりあえず此れを掲載して反論した。



━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎イスラエル機 シリアとレバノン国境を空爆:古澤 襄
 
シリアからレバノンに向かって武器を運んでいた車列に向かって、イス
ラエル軍の戦闘機が30日、空爆した。西側の外交筋によれば、この車
列はレバノンのイスラム教シーア派組織ヒズボラ向けの武器を運んでい
た。

[ベイルート/アンマン 31日 ロイター]イスラエル軍の戦闘機が
30日、シリアとレバノンの国境付近を空爆したことが、複数の外交筋の
話で分かった。レバノンのイスラム教シーア派組織ヒズボラ向けの武器
を運んでいた車列を狙ったとみられる。

一方、シリア国営テレビは、イスラエルが首都ダマスカスとレバノンと
の国境の間に位置するシリア軍の研究施設を空爆したと非難。ただ、反
体制派は施設を攻撃したのは自分たちの兵士だとして、国営テレビの報
道に異議を唱えている。

西側の外交筋は、「標的は武器を積んだトラックで、シリアからレバノ
ンに向かっていた」と指摘。対空ミサイルや長距離ロケットが積まれて
いた可能性があるという。また、複数の情報筋が、化学兵器が運搬され
ていた可能性はないと述べた。

シリア国営テレビは、施設への攻撃で2人が死亡したと報道。この施設
については、「防衛能力の向上を目的とした」化学施設だとしているが、
3カ国の外交筋はロイターに対し、イスラエルが警戒している化学兵器
がこの施設にあるとみられると語った。(ロイター)>

2013.01.31 Thursday name : kajikablog



 ◎ねつ造!従軍慰安婦』展  強制連行はウソだった

 日時:2月2日(土)11時〜17時
      3日(日)9時〜16時

場所:中野区勤労福祉会館

 地図:http://www.mmjp.or.jp/rmc-jyosai/map/nakakinro.htm

コミュニティの仲間の頑張りだけでなく、多くの皆さんに助けていただ
き、やっと開催にこぎつきました。お時間ありましたら、ぜひ、お越し
ください。

主催 「ねつ造!従軍慰安婦」展実行委員会

(50音順)ご協力小野田寛郎先生 水間政憲先生 正論様PHP研究所様

協賛:新しい歴史教科書をつくる会

鎌倉の教育を考える会 そよ風 なでしこ MY日本
NOTE;

従軍慰安婦問題をネタに世界中で反日活動に邁進し日本の名誉を貶める
チョン"といったような単純な話は"理解し易い"、というよりは実は"溜
飲が下がり易い"のでしょう。

しかし私としては大いに違和感を感じます。もう少し、問題の本質を掘
り下げる必要があるでしょう。
まず、"慰安婦"はいましたが、"従軍慰安婦"は戦後の造語であり、その
ような物が存在した事実はありません。慰安婦は"性奴隷"ではなく、戦
時追軍売春婦であり、強制連行の事実もありません。

2013/1/27 1:07
拡散 >『ねつ造!従軍慰安婦』展実行委員会
http://white.ap.teacup.com/nishitatsu1234/2270.html

〔情報収録 − 坂元 誠〕



 ◎国庫残高1万9700円、ジンバブエ財務相が公表


【AFP=時事】ジンバブエ国庫金の残高は、現在たった217ドル(約1万
9700円)――。ジンバブエのテンダイ・ビティ(Tendai Biti)財務相が
29日、首都ハラレ(Harare)で記者団に国家の苦しい台所事情を明らか
にした。前週、公務員給与を支払ったところ、国庫には217ドルしか残ら
なかったという。

牛乳500mlが600億ドル、ハイパーインフレに見舞われた国ジンバブエ

「国家財政は目下まひ状態だ。目標は達成できていない」と説明したビ
ティ財務相は、集まった記者たちに向かい、みなさんの中には政府より
銀行の口座残高が多い人もいるだろうなどとコメントした。

鉱山資源の豊かなジンバブエだが、国家経済はロバート・ムガベ
(Robert Mugabe)大統領が少数派の白人所有の大農場を接収し黒人農民
に分配する土地改革を本格導入したことで、2000年を境に大きく混乱し
始めた。

投資家の信頼を失ったことで国内の生産活動はまひ。国際社会から経済
制裁を受け、海外からの旅行者も激減した。

その後の10年間で、ジンバブエは2億3100万%という世界最悪のハイパー
インフレを経験。急激な物価上昇に伴い、インフラも崩壊した。

米ドルと南アフリカ・ランドを併用する現在はかつてより安定した状態
を取り戻したが、国家財政は依然として混乱しており、経済活動は不安
定な電力供給、流動性不足、高い労働コストに阻まれ厳しい状況が続い
ている。

ジンバブエ政府はかねてから、今年実施を予定している新憲法をめぐる
国民投票や総選挙の資金が不足していると訴えていた。ビティ財務相に
よれば、「もはや各国政府に資金援助を要請するほかない」という。
【翻訳編集】 AFPBB News
AFP=時事 1月31日(木)15時37分配信 



 ◎ニホンウナギを絶滅危惧種に指定

日本の食卓になじみの深いニホンウナギについて、環境省は、生息数が
激減していると判断し、絶滅の危険性が高い「絶滅危惧種」に指定する
ことを決めました。

ニホンウナギは北海道中部より南の日本各地や中国などに生息し、昔か
らかば焼きなどとして日本の食卓で親しまれています。

しかし、天然のニホンウナギは過度の捕獲や河川の環境の悪化などから
生息数が大幅に減り、漁獲量は、ピーク時に比べておよそ15分の1に落
ち込んでいるということです。

また、市場の流通量のほとんどを占める養殖のウナギについても、稚魚
のシラスウナギから育てられていて、稚魚の漁獲量が大幅に減っている
ということです。

このため、環境省は専門家と検討した結果、ニホンウナギについて、絶
滅のおそれがある野生生物をまとめている「レッドリスト」で絶滅の危
険性が2番目に高い「絶滅危惧IB類」に指定することを決めました。

「レッドリスト」には法的な強制力はないため、捕獲や取引が制限され
ることはありませんが、専門家は今回の指定をきっかけに保全対策を進
める必要性があると指摘しています。

今回の指定についてウナギの生態に詳しい東京大学大気海洋研究所の塚
本勝巳教授は「世界の7割のウナギを消費している日本国民には、なん
とか絶滅を食い止めて、末永く利用できるようにする義務があり、長期
的な保全対策が必要だ」と話しています。

NHK 2月1日 4時26分



━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)遂に渡辺はま子氏について書かれましたね、いつかお書きになる
と思っていましたが。全然知らなかったのですが、先年テレビ番組で偶
然知りました。そのときの感想は、「男だね」でした。なまなかな男で
は及びもつかない、責任感と潔い行動力に敬服していました。中垣行博



 2)桜宮高校の一件をかなり深いところまで書いていた:前田 正晶

だが、率直に言えば、記者はこの案件の全体像を掴んでいながら、無難
なところでまとめた印象があった。

あのキャプテンが監督の指導法だけで追い込まれたのではなかったこと
を採り上げた辺りに、かなり突っ込んだ取材をしたか、ないしは全体像
を把握していたと思わせる点が多々あったのである。

私は各競技、ないしはスポーツにはそれぞれの縦の社会があり、その頂
点に“XX協会”があって全体(ないしは一部)を統轄ないしは統治して
いると思っている。

その頂上にある組織が、私が常々指摘してきたように、世間(の一般常
識)から離れた、それだけの世界で生きてきた純粋培養された方々で運
営されている例がある。その例には嘗てフィギュアの協会があった。

週刊文春の記事は桜宮高校のあの件の場合では、スポーツである程度以
上の力を蓄え実績を残せば、体育会推薦かまたは大学によってはセレク
ションで入学できるシステムがあることに触れていた。

しかし、この記事は打たれたことだけが自殺にまで至った原因ではなか
ったと解説し、一般的なマスコミ報道にはなかったことまで報じていた
ことを指摘しておく。

私は素直に言えば、寡聞にして「桜宮高校のバスケットボール部がそれ
ほど全国で著名である」とは知らなかったので、Wikipediaに依存してみ
た。すると、全国的に有名な部類に入るプレーヤーには今回廃部が決まっ
た後で日本選手権を取ったパナソニックの木下選手がいるだけだった。

私は「それだから強豪校ではない」と言うのではなく、「あの監督兼教
員は学校の数が多い大阪で全国大会に出場できるように懸命な指導をさ
れたろう。だが、その熱心さのためにあのような指導法になったのだろ
う」と考えれば解りやすいかと考えるようにする。

そういう背景を論じないで、ただただ叩いたとか打ったから体罰であり、
それがいけないと真っ向から責めるのは如何なものかと、思わせる内容
もある記事だった。

最後に一言、橋下市長について、この問題の全体像を本当に正確に把握
していっておられるとは思えない方向に持って行かれたとしか思えない。
すなわち、政治問題にしてしまったのだ。これは如何なものかと思う。



  3)対馬で盗難にあった仏像2体が韓国に密輸されていたことが、犯人が
逮捕されたことから明らかになった。仏像が作られたとする韓国の寺院の
信徒らからは過去の略奪物だとして盗品の仏像の返還に反対する運動が起
きる一方、メディアでは略奪の証拠なしとして慎重意見も出ているという。

http://www.j-cast.com/2013/01/31163568.html?p=all

さきに韓国では、中国人の靖国放火犯が、犯罪人引渡し条約にもとづく日
本の要求に反して「政治犯」として中国に送還された事例があった。

さて、人間と仏像の違いがあり、日中韓の3国関係と日韓の2国関係の違
いがあるが、今回はどうなることか。隣国の韓国の「反日」に根ざした没
義ぶりは根が深い。(品川 阿生居士)


 4)最近 一つの記事が長いので、気になります。全部読めないからです。

宮崎氏のマガジンも長いので止めたとかもう読まないと
忙しい人はいいます。

とてもよい文章なのですがあれもこれもと一人の方の文章が
ながくお年寄りの話のような長さを感じます。

一人のご意見をもう少し字数制限するとふつうの新聞と同じに
なるからだめなのでしょうか。

誰にも言えないし、一度だけ言ってもよいかなとメールさせて
いただきました。



 4)指導者の問題は何処に行くのか:前田正晶

問題の園田監督が記者会見で辞任の意向を表明した。また、それに対す
る柔道の有名選手たちの否定的ではなかった意見も聞けた。

園田監督が代表選手たちを強くしようという純粋な意欲に溢れた熱心な
指導者だったのだろうとの察しは付いた。だが、あの会見での話し方で
は、何が言いたかったのかが解りにくかった。簡単な表現に難しい熟語
が混じりそこにマスコミ用語も入ってくるので、意味不明というか「意
余って表現力足らず」状態だった。

あの監督は熱意から熱心に純粋に選手たちを指導しようと努めたのだろ
う。だが、あの表現力では意思と内容が上手く選手たちに伝わらず、そ
こに苛立ってその不足分を手と足で補っていたのではないか。

そこに昨日からテレ朝が使っていた柔道ジャーナリストが言うような
「日常茶飯事」の物理的指導が加わったのではないかと、私は勝手に解
釈した。彼はその指導法が柔道界で公認されているのではないかと言い
たげだった。

さらに、私はこの一連の指導法を聞いていて、ふと嘗て相撲界で法廷に
まで持ち上げられたある部屋で若き弟子を「可愛がって」死に至らせた
事件を想起した。我が国の伝統である歴史ある相撲でも「道」をつけた
いような厳しい指導で鍛え上げていく、いわばストーイック(禁欲的且
つ克己的)な訓練法がある。

全くの門外漢の私には柔道にもその種の厳しさがあるように見えるが、
その厳しさが我が国で優れた柔道家を育て上げているのだと思っていた。

だが、そういう指導法に対して現代の科学的トレーニングが広く取り入
れられ且つ普及した時代の若者たちには、違和感を覚えているのではな
いだろうか。そういう指導法が良いか悪いかと言うよりも、ディジタル
時代に育った若者の時代感覚に合わなくなってきたのではないかと感じ
ている。

しかも、柔道の場合にはオリンピック種目になり、その国際的な団体の
主導的な地位を多くの外国人が占めるようになって、我が国の伝統的規
則が妙にいじられて、柔道そのものが恰もボクシングかレスリングの変
形のようにさせられた時代になってしまった。

そこでは、私は「若き選手たちには時代に対応して、その精神構造にも
変化が出たのかな」と思って、今回の園田監督忌避問題を受け止めてい
る。



 5)時代に対応して、その精神構造にも変化が出た」 のではなく、判
断基準が指導者から指導を受ける者になってきた。そんな当たり前のこ
とが通り易くなってきたのだと思います。

指導者と指導を受けるものを、男と女のセクハラや、上司と部下のパワ
ハラに置き換えてみれば分かること。加害者と被害者の関係を律するの
に、加害者側だけの都合が強調されていた時代は、過ぎ去った。

うちの従業員に、顧客にお邪魔したときは、どんな風に感じられておら
れるのか、一挙手一投足から見抜くよう言い聞かしております。顧客あ
ってのお商売ですから、お客様を思いやるというよりも、生死を賭けて
商売を生き抜く覚悟があれば、当然の帰結なのですから。

そういう面から見ると、スポーツ指導者界など、なんと手ぬるい世界な
のかと、感じます、指導者の地位が安定し、終身にわたり給与と地位が
安堵されて、ボケーっと、していていいのですから。(酒井 富雄)



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


私の中学、高校時代は占領軍がいて、柔道、剣道は禁止だった。途中か
ら解禁になったが、既に体が柔道、剣道を拒否していた。すまないこと
だが、だから事件にきょうみはない。なんにしても、ひっぱたけば強い
選手が出来るというのは事実だとしたら狂っている。

署名なき投書は採用しません。必ずご本名を記した上にハンドルネーム
か「匿名希望」かを書いて下さい。

ご投稿、ご感想をお待ちしています。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp


◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/

渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/02/02

    在日朝鮮・韓国人の総数は約60万。こん中で、所謂「特権」を持っとるとされる特別永住者は約34万。内訳は韓国籍が約31万で朝鮮籍が3万。北朝鮮に戸籍がある朝鮮籍の人間は僅か約3千400人。残りは韓国で生まれ韓国の学校を卒業した特別永住者ぢゃない在日ニューカマー韓人が32万。

  • 名無しさん2013/02/02



    自民党の政権公約集に記載されている外国人留学生の受入並びに就職支援、及び帰化を通じた実質的な移民受入と道州制法案で、日本列島の解体に繋がる。自民党に対して声を挙げて下さい。







    道州制=連邦制ってことでしょ。小さな国家体制の集合体。権限委譲により個別独自の小国家体制になる。御皇室への考え方も個別独自になりそうだ。





     藤井聡著『維新・改革の正体』道州制に反対の理由 !)国家レベルの財政政策、金融政策の実施困難→デフレ脱却が絶望的 !)巨大災害に対する備え・救援・復旧困難!)第二国土軸構想など国土レベルのプロジェクト不可能!)地域間格差が回復不可能な水準に拡大!)国民意識の希薄化、国家分断、解体





    道州制断固反対!日本が分断され、大災害が起きてもその州だけで復興しなければならなくなる。地方切り捨て政策。 





    道州制断固反対!地方から男女共同参画、子どもの権利、自治基本条例など危険な条例が通されている。これで道州制が導入されたらどうなるのか? 





     道州制にして国民にどんなメリットがあるん?時代に遡るだけで、言い出しっぺの橋下のワガママ以外にそんな事する必要性が今の日本国に有るようには全く思わんわ!





    自民党は「地方分権」を進めてきた。民主党政権になり「地域主権」を言い出した。自民は「主権は国家の統治権だ」と反発していたけど、橋下氏が「道州制」をぶち上げたら結局自民も乗っかった。道州制は地域主権以上に強力に主権の移譲を進める制度なのに。地域主権の何を反対していたんだろう。

  • 名無しさん2013/02/02

    自民党の政権公約集に記載されている外国人留学生の受け入れ就職斡旋を、帰化を通じた実質的な移民受け入れと道州制法案を組み合わせると、日本列島の解体に繋がる。道州制は危険。

  • 名無しさん2013/02/02

    http://blog.livedoor.jp/i7s90ppq/archives/23006706.html安倍政権が今国会で「道州制基本法」を提出へ――「国家解体」の危険性

  • 名無しさん2013/02/02

    犯罪者は強制送還し再入国不可で!

  • 名無しさん2013/02/02

    日本にも在日や帰化人 などの司法への道は閉ざすべき。大反対!!

    国を転覆させる要素をはらんでいる。





    地方分権・地域主権といった言葉は“危険と隣り合わせ。道州制を検討すべきでは無い。 http://www.kahoku.co.jp/news/2013/01/2013013101001787.htm





    在日優遇明言して帰化して議員になる白眞勲みたいな奴もいる。





    小選挙区制度に対するアレルギー蔓延。

  • 名無しさん2013/02/02

    https://twitter.com/takasan557/status/245538263723544576/photo/1

    在日特権画像

  • 名無しさん2013/02/02

    「韓国籍」の在日南朝鮮人や「中国籍」の支那人等への生活保護費の支給は日本国憲法と生活保護法に違反!韓国や中国は日本人の生活保護は無し。





     在日朝鮮人の商売人は法人税を払っていない。 在日朝鮮人の場合には、朝鮮商工連の印鑑と領収書さえあれば、在日商工人の使ったカネは「ロレックスの腕時計」「高級車」「海外旅行」何でも必要経費とすることができ、税を納めなくて良いのだ。





     もう15年ぐらい前に、直木賞作家の野坂昭如さんがテレビの生番組で「マスコミは在日だらけ!そして特に多いのはテレビ界!!日本人の方が圧倒的に少数派!しかし、これを喋るとテレビ界から弾かれる でも、テレビは本当のことを言わないといけないでしょ。

  • 名無しさん2013/02/02

    戦後のゆるゆる帰化基準も制度改正急務です。偽装結婚で日本国籍だけとれたら離婚する支那人多数。明らかな反日家や犯罪者+日本語話せない+無職は即帰化取消! 公務員にも反日帰化人が増え反日活動をしている為、本当に急がねば。

  • 名無しさん2013/02/02

    日本人と同化出来ないなら、帰化するのは意味が無い。日本の文化・歴史・伝統等を素直に受け入れ、尊重しながら、日本人として生きる事に誇りを持つ事が出来ないなら、日本人にはなれないし、なるべきでは無い。





     基本的に帰化人の立候補者を選択しない事。政府に在日特権の即時廃止を要望する事。諸悪の根源が在日特権。通名使用もこの中で許可されている。通名使用が出来無く成れば。日本人モドキの立候補者を排除出来、極悪犯罪も激減する。





    天皇、国家に、忠誠を誓えない公務員をなぜ国民が養わなければならないのか? 日の丸、君が代は日本の真正なる国旗、国歌である、これに敬意を示すのは、公務員として当然、嫌なら公務員を辞めて、国外へどうぞ、こう言う教員に子供への教育を任せたら危ない、日教組は消えろ。

  • 名無しさん2013/02/02



    どんなに罪の高い虐めや暴力でも、相手が在日韓国系だと報道を甘くするマスコミが一番の原因じゃないの?





    在日コリアンには強制連行による被害者やその子孫であるというイメージがありますが、戦後初期においては、在日コリアンは被害者というよりはむしろ加害者として見られていました。 





    体罰自殺問題で、在校生や保護者達を先導しているのは日教組等の社共系の労組でる。 かれらの主張はただ一点「政治は教育に介入するな!」である。 一見耳ざわりが良いが、要するにこれまで掌握していた教育現場の人事権を市長に渡すことに抵抗しているだけなのだ。 





    日本全国民へ!嘘つき反日NHKを完全解体・民放化したら、どれだけの経済効果があるのでしょうか!日教組を全て解体したら、どれだけの子供の頭脳が救われるのでしょうか!子ども手当の大嘘と在日朝鮮人へのバラ撒きはもう沢山!公務員関係には厳格な国籍条項を適用させましょう。

  • 名無しさん2013/02/02

    『在日外国人は母国にどんなに財産があっても生活保護を受給できることが発覚しました』

    http://ameblo.jp/hourousya0907/entry-11461824036.html







    皆様!こんな教科書を!使用中。嘘の教育は児童・若者のアイデンティティ喪失を招く。ご注意⇒@ 洗脳教育;日教組が元凶 @ 東京書籍の自虐的教科書(小6社会)に根拠無しの南京大虐殺記載



    教育委員会?日教組?モンスター何とか?それともゆとり教育?イジメを見て見ぬふりした方が得をする制度を作った奴か?そりゃ今回学校が悪いがそれだけで終わらせたらまた同じことが起きる。システム自体変えなきゃ。







    『多文化共生』と言う一見美しい概念の猛毒を知らず食らい死に踊りさせられる愚かさは滑稽の極み!しかし、この耳障りの良い奇麗事が寄生虫の出す、寄生の恐ろしさを感じさせない麻酔液である事を知っている有識者は日本にどれほどいるだろう!?在日中朝韓人の不法生活保護寄生は防衛・外交問題!!

  • 名無しさん2013/02/02

    歴史問題で日本を批判 韓国でスー・チー氏

     http://sankei.jp.msn.com/world/news/130201/asi13020114410002-n1.htm

     

    ほーらほら(笑)

     日本包囲網が着々と進行してますよ。

     この韓国の日本消滅作戦・・・いつまで放置するつもりですかね。

     優しくしたり、相手を対等に見続ける限り、韓国は日本を格下に見ます。

     

    優しくしてくれる=相手が格下である

     

    と言う頭の中の構図は、韓国人のDNAに刻まれた本能なのだから。

      いつまで続けるんですか、こういう流れ。

     ニューヨーク、ミャンマーに続き、次はどこでしょうか・・・

     シンガポールは慰安婦像の設置する予定は無いとの見解を示しましたが、韓国は次々と関係ない諸国を巻き込んでいきますよ。

     いつまで見せかけの友好を続けるつもりです?

     こんな苦しい精神状態で、経済復興なんてしても嬉しくもなんとも無いですよ・・・ 





     自虐に次ぐ自虐を繰り返し、中国韓国という愚かな国にいつまでも愚弄され、反論すら行わない。

     これでは戦争で死んでいった祖先に対して、余りにも申し訳が立たないではありませんか!

      日本はもっと誇りを持って、言うべき事は言うべきです。

     そして日本を理解してくれるアジア諸国と手を結び、日本の存在価値を高めるべきです。

     私は本当に悔しい。

     自国に被された濡れ衣を着たまま走ろうとしている事に。

     日本人は和を尊びます。

     それは今なき祖先の心に結びついています。

     和の心と強さなくして、生きる意味は無いと感じます。

     日本人としての矜持を誇れるように。

     





    ここ最近の中国の大気汚染・・・

     その内、環境対策支援を日本に求めてくるかもしれません。

     

    環境の為だからタダで教えろよ!

     ついでに最新技術も教えろよ!

     

    ってな具合に。

     甘い顔してはだめですよ。

     日本が培った技術や教訓を、反日国にただで教える事はなりません。

     反日国は恩は一切感じません。

     貰える物は貰い、それでも更に日本を叩くのは目に見えてますから。

     反日デモで放火被害、下関市のメーカー破産申請

    2013年02月01日 23:15



     (2013年2月1日 読売) 中国の反日デモで、工場が放火される被害を受けた下関市の自動車部品メーカー「山本工業」が破産を申請した。負債総額は約34億円。従業員約90人は全員解雇した。山本工業は自動車電装部品などを製造し、2008年3月期には58億円の売上高があった。リーマン・ショックや東日本大震災による自動車生産の落込みで売上げが減少。さらに昨年、中国の4工場のうち1工場が反日デモで放火され備品が盗まれ生産停止し、業績が悪化した。



     

    これ中国に賠償させるべき。少なくとも世界に向けて抗議くらいしないと。そうでなくても、中韓本国や日米欧に住んでる中韓民族が連日、反日工作を繰返しているのだから。

     



    数多くある外国人優遇政策の撤廃と縮小。くだらない事業の廃止と民営化。当然、くだらない事業への補助金の打ち切り。合理化をおこない各省庁の無駄を省く。

     これらをすれば、防衛費の大幅引き上げはできると思うのですが・・・





    韓国が盗んだ文化財(仏像)を、統一新羅時代や高麗王朝時代末期

     (14世紀)に製作され、後に日本に渡ったが、これは日本が強奪

     したモノで返す必要性はない!返して欲しければ、日本が強奪して

     いない事を証明しろ!と喚いております・・・

     

    最悪、盗まれた文化財は返ってこないかもしれません・・・と、言うか、既に数多くの文化財が盗まれ、行方不明になっています。そして、犯人は韓国人が多数を占め、盗まれた文化財のほとんどは韓国に持ち込まれている。と、考えられています。そこで

     

    ・文化財を盗んだ者は50年以下の懲役刑+盗まれた文化財が日本に戻るまで刑務所での服役刑。

     

    ・文化財の窃盗に手を貸した者は30年以下の懲役刑+盗まれた文 化財の行方が分かるまで刑務所に服役刑。

     

    ・文化財に対する罪には時効は無し。

     

    ・文化財の破損及び全壊の犯人が外国人の場合は、犯人と同じ国籍 の人間を入国禁止にする。入国禁止期間は犯人が服役中の期間と同じとする。

     

    ・文化財を盗んだ犯人が外国人の場合は、犯人と同じ国籍の人間を 入国禁止にする。入国禁止期間は盗まれた文化財が日本に戻ってくるまでとする。

     

    ・外国人による文化財への犯罪が、同じ国籍の人間によって2回以上引き起こされた場合は、その国籍の人間を永久に入国禁止にする。

     

    ・文化財の窃盗・破損・全壊などの犯人が外国人の場合、犯人を日 本に引き渡す事を拒否した時は、犯人の引き渡しが行われるまで、その国の人間を入国禁止にする。

     

     引き渡されても裁判結果により、入国禁止期間は引き延ばされる。

     

    と、いう感じに出来ないですかね?こまま対策をとらずにいると、日本の文化財がねこそぎ奪われる事になります。

     



    30日に日本維新の会を代表して平沼議員が代表質問で、「外国人への生活保護について」言及していましたが、そろそろ真剣に、この先どうするのか?考える次期にきたのではないでしょうか。 今現在何カ国の国の在日外国人の人へ生活保護を支給しているかわかりませんが、それぞれの国の在日大使館の人達と日本で生活をできない人達について会談を持つべきではないでしょうか。 基本はその国の大使館が相談にのり面倒をみてやるのが筋です。 生活保護は支払うべきではないと思いますし帰国してもらうしかないでしょう。 

     それから最近、アフリカ系の人達が難民申請をしに日本へ入国していてホームレスのような生活を送っているそうですが、これは後々になり治安問題に関わってくると思います。 入国に関して厳しい規則を設けるべきだと思います。 世界の国々をみて移民に成功したという事例は聞きません。 日本はあまりにも世界の常識からかけ離れていると思います。 ここらで一度歯止めをかけるべきだと思います。

  • 名無しさん2013/02/01



    なくなれば良いのに。 1.民主党 2.反日マスコミ、電通、吉本興業 3.日教組、自治労 4.中国共産党 5.韓国政府 6.創価学会 7.民団 8.朝鮮総連 9.部落解放同盟 10.パチンコ 11.生活保護不正受給者。





     反日左翼集団の日教組と教育委員会を廃止、粉砕しないと日本は良くならない!!

  • 名無しさん2013/02/01

    大阪府枚方市で中国人夫婦が母国でマンションを持ちながら生活保護費を不正受給、1000万円を詐欺。なんで中国人の生活保護まで日本の税金が使われるのだ。そしてその善意を利用して不正受給。これは立派な犯罪だ。外国人に日本の生活保護を適用すべきではない。

  • 名無しさん2013/02/01

    2ちゃんより「在日韓国人って64万人中46万人が無職だってな」←無職でもネットでは日本人をネトウヨよばわりの工作活動してますよね。 





    韓国や中国に悪いことをした?それ誰が言ったのですか?教師とテレビが言ったのでしょ。教師(日教組)と、テレビ局は韓国と中国のための組織です。ねつ造なんですよ。

  • 名無しさん2013/02/01

    在日朝鮮人に生活保護などするな。朝鮮に強制送還しろ!!在日朝鮮人は本名を名乗れ。通名を使うな。





    年金も老後出ないだろって雰囲気が普通にあるのに、帰化してない外国人さんの生活保護って。ねぇ、、、





    戦後レジームからの脱却には、教育の見直しが絶対的に必要、日教組の解体も急ぐべし。

  • 名無しさん2013/02/01

    中選挙区制に戻すよう主張するだけさ。





    「韓国籍」の在日南朝鮮人や「中国籍」の支那人等への生活保護費の支給は日本国憲法と生活保護法に違反!韓国や中国は日本人の生活保護は無し。外国籍の外国人への生活保護費支給は即刻廃止すべきだ!





    子供たちのために日教組には消えてもらいましょう。

     吐き気がする日教組による小学校の異常な性教育授業風景。

  • 名無しさん2013/02/01

    http://touaseikei.matomesakura.com/?eid=911【まーたはじまった】 韓国 「シルクロードの東の起点は慶州であることを世界に知らせる」 コリア・シルクロードプロジェクト

  • 名無しさん2013/02/01

    反日スパイの教育機関に資金援助したら、なんで日本社会に有意義なんだ?精神異常者だな。





    戦後帰化した中国、朝鮮人も再審査すべき。日本国籍を得た方がメリットあるからという理由で帰化するなんて我々日本人を馬鹿にしてる。]





    大阪の音楽教師が、「君が代の伴奏を無理やり弾かされ、胃の8か所から出血した!」という話。

    百歩譲ってその信条は個人の勝手だとしても、そこまで偏った人間は教育者辞めるべきでしょ。子供に悪影響。

  • 名無しさん2013/02/01

    最近、通名廃止を求める人が激増。過去の日本の凶悪事件(オウム、池田小児童殺傷、ルーシーさん、酒鬼薔薇)が、ほぼ在日が犯人だという事が明るみになり、尼崎の事件もそうだったからか。通名制度の存在を拡散し、日本人の怒りを広げましょう。http://mikosuma.com/mikosuma/sono08/index.html





    総選挙には、候補者の本名(通名、帰化併記)、個人マニフェスト(外交政策、社会保証政策、国防政策など)、被支持団体、個人名を投票所に貼り出すことを基本にすべき。





    シナ人や朝鮮人が帰化して自衛官や警察官に。 このままでいいのか日本。 - さくらの花びらの「日本人よ、誇りを持とう」 - Yahoo!ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/31477373.html





    日本国籍無しでも担任となれる

    布教に勤しむ偏向教師達

    独自の教科書で子どもを洗脳ハングルまで

    教育の癌の仲間が日教組擁護。

  • 名無しさん2013/02/01

    http://ccp58800.blog25.fc2.com/blog-entry-1382.html

    "安倍首相、慰安婦問題に距離=米国世論意識か" 訪米の後には国連もあり河野談話の白紙撤回以外に光明はない!!





    http://ccp58800.blog25.fc2.com/blog-entry-1381.html

    "対馬の盗難仏像、韓国・浮石寺「元々わが寺のもの、返せ」" 経緯がはっきりしない以上返還の余地はない!!





  • 名無しさん2013/02/01

    http://ccp58800.blog25.fc2.com/blog-entry-1382.html"安倍首相、慰安婦問題に距離=米国世論意識か" 訪米の後には国連もあり河野談話の白紙撤回以外に光明はない!!





    http://ccp58800.blog25.fc2.com/blog-entry-1381.html"対馬の盗難仏像、韓国・浮石寺「元々わが寺のもの、返せ」" 経緯がはっきりしない以上返還の余地はない!!

  • 名無しさん2013/02/01

    この2月から政府は福島復興のための「福島本社」を置くことを決めたとのこと。



    安倍政権の素早い決断と実行力で、福島と東北被災地の復興、再生がスピーディになされることと思います。





    ■「福島復興再生総局」2月新設、現場組織を統括



    政府は29日午前、東日本大震災に関する復興推進会議を首相官邸で開き、福島にある復興庁や環境省などの組織を統括する「福島復興再生総局」を2月1日付で新設することを正式決定した。



    復興庁を東京と福島の「2本社体制」とする格好だ。これに伴い、同総局の事務局長(内閣官房参与)に、復興庁の峰久幸義次官を起用する人事を閣議で決定した。峰久氏の後任の復興庁の次官には、国土交通省の中島正弘総合政策局長を起用する。



     復興庁の初代次官である峰久氏の同総局事務局長への起用は、現場の要望を一元的に吸い上げ、「即断即決」で政策につなげるという「2本社体制」の実効性を確保するための象徴的な人事とする狙いがある。



    (2013年1月29日13時38分 読売新聞)

  • 名無しさん2013/02/01

    冬来たりなば春遠からじ。



    昨年は恐慌発生の危機で世界が揺れましたが、なんとかかんとか危機は去ったようです。日本では華々しく「アベノミクス」がはじまり、景気に「下げ止まりの兆し」があらわれました。よい兆候が始まろうとしています。



    ただし、一部に言われているように「安倍バブル」などといって浮かれて油断していたら危険です。



    せっかく芽生えた「春の兆し」がちゃんと本物になるように。



    下方修正=「下げ止まりの兆しも」−財務局長会議



     財務省は30日、全国財務局長会議を開き、各地域から2012年10〜12月期の経済情勢について報告を受けた。全11地域のうち関東、東海、近畿など8地域で景気判断を下方修正した。ただ、13年1月も含めると改善の兆しが出ているとして、全国の総括判断は「昨年10〜12月期では弱含んでいたが、足元では一部に下げ止まりの兆しもみられる」との表現を採用した。

     地域経済情勢の総括判断はこれまで3カ月ごとに示しており、4カ月分の変則的な判断は今回が初めて。統計としても異例だ。財務省の担当者は「機械的に3カ月ごとのものを示すよりも、足元のトレンドを含めた方がよいと判断した」と説明している。(2013/01/30-15:34)

  • 名無しさん2013/02/01

    ふたたび中国の大気汚染が深刻になっている。

     











     

     

    日本の総面積の3倍近くまでが、深刻な大気汚染でスモッグに覆われていると言うから、とても想像つかない激しさだ。

     







     

     







    中国は、今年いろいろと変転を遂げるようなことが言われていたと思うけど、これも、そのきっかけになるのかもしれない。

     







     

     

    それにしても、ここまで酷いと、さすがに中国人もかわいそうだよね。みんな病気にならないと良いけどね。

     

     

     







    そして、北朝鮮や韓国はもちろん、日本にまで来そうな気がするけど、それもすごく心配だ。

     

     

     

    中国は、周辺国に迷惑をかけるのを、どう考えているのかな。

     

    地球温暖化による異常気象発生にも苦しむ中国だけど、環境破壊のツケが、完全にきてる感じだよね。

     

    一刻も早く目が覚めないと、もはや危険なレベルに見えるけど。

     













    ところで、アジアの空気の汚染度を鼻毛の長さで表示させる「アジア鼻毛マップ」というちょっと笑えるマップがある。

     

     

     

    各国各都市の空気の汚染度をカラーと鼻毛の長さで表せるようになっている。

     

    つまり鼻毛が長いほど空気が悪い。

     

    中国やインドは、かなり赤いから、最悪の大気なんだね。そのため鼻毛も伸び放題だ。

     

















    ちなみに、日本はほとんどグリーンだから、鼻毛は短いというわけだね。 

     

     

     











    これは、空気が悪いと、鼻毛が伸びやすいということなんだろう。

     

     

     

    日本に住んでて、ホントよかった。

     

     

  • 名無しさん2013/02/01

    「近いうちにほぼ確実に来る」と多くの人々も認める大地震。



    しかし、地震への備えは遅々として進みません。東日本大震災から2年がたとうとしているのに、「帰宅困難者をどうするか」といった問題ですら、「これから話し合う」という状況なのです。



    民主党政権時代に何もできないまま貴重な時間を空費したツケが回ってきている格好ですが、安倍政権が対策のスピードアップをしても、すべての自治体で備えができるまで数ヶ月から数年単位の時間がかかるのは必至。そうこうするうちに、東海・南海・東南海大地震がきてしまいます。



    「地震への備え」をやりましょう。

  • 名無しさん2013/02/01

    さて、この間お正月だったと思っていたら、もう2月!

     











    え〜? 1ヶ月も、もう経ったっけ?

     











    今年に入って特に、時間が進む速度が何倍も速くなった感触です。

     











    時間は待ってはくれませんね。

     











    なんだか時間の速度が妙に何倍も速くなった感触が続き、そのせいか、1日があっという間に過ぎてしまいます〜。

     











    ”え? もう夜???”と、あっという間に夜になってしまうのでビックリしています。

     











    去年12月までは、もうちょっと時間が進むのがゆっくりだったような気がします。

     













    今年は、いろいろなことが全て、地球上のこと、世界のこと、日本のことも、個人的なことも、展開が速いですね〜。

     











    ぼやぼやしているとあっという間に夏が来て、年末になってしまいそうな今年ですね。

     













    「不動心」を保つことを心がけて、この1年の時間を無駄にしないように気をつけたいと思います。