政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針2846号差し替え  2013・1・13(日)

2013/01/13

□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 2846号
□■■□──────────────────────────□■■□



        2013(平成25)年1月13日(日)



                           トウ小平の吐いた壮大な嘘:渡部亮次郎

                      原発論議を矮小化した選挙:山堂コラム 453

                       安倍さん、選挙制度改革を本気で:岩見隆夫

                                     絶滅危惧種の動物:渡邊好造

                             スケート人口は減るばかり:平井修一

                           話 の 福 袋
                         反     響
                         身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第2846号
                              発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━
トウ小平の吐いた壮大な嘘
━━━━━━━━━━━━


     渡部 亮次郎

「この問題は次世代の話し合いに任せましょう」そういって当時の中国
共産党副主席トウ小平は尖閣列島の帰属問題の棚上げを提案。あれから
35年、中国政府は話し合いのテーブルに就こうともしない。一方的に領
有権を主張。「この際、一気に強行」と言う姿勢である。

<1969年および70年に行なわれた国連による海洋調査で、推定1095億バ
レルという、イラクの埋蔵量に匹敵する大量の石油埋蔵量の可能性が報
告され、結果、周辺海域に石油があることがほぼ確実であると判明した。

ただちに台湾がアメリカ合衆国のガルフ社に周辺海域の石油採掘権を与
えるとともに、尖閣諸島に上陸し「青天白日旗」を掲揚した写真を撮ら
せ世界中の通信社に配信したため、日本政府が抗議した。

1971年6月に台湾、12月に中国が相次いで領有権を主張した。ただし、
1970年以前に用いていた地図や公文書などによれば両国とも日本領であ
ると認識していたようで、米国の施政時代にも米国統治へ抗議した事実
がないことなどから、日本国内では領有権を主張し始めた切っ掛けとし
て海底油田の可能性が高いと唱えられている。>(ウィキペディア)

1978(昭和53)年8月、中国の経済開発を助成する為の日中平和友好条約
の締結交渉に赴いた園田直(すなお)外務大臣に対し、在京の総理大臣
福田赳夫から「尖閣列島の帰属問題に何らかの回答を得るように」と言
う訓令が届いた。9日のことだった。

この背景には総務会長中曽根康弘の強い意向があった。そこで園田は10
日午後4時半から人民大会堂で行われたトウ小平副主席との会談で持ち出
した。これに対し、トウは既に察していたらしく「この問題は後世の世
代の話し合いに任せよう」と提案。園田はこれを呑むしかない空気だっ
た。

議論すれば、このとき、帰属問題にここで決着を付けなければ2日後に
控えた日中平和友好条約の署名は拒否するという選択があった事は確か
だ。

事実、この数ヵ月後にトウは経済の改革開放を決断するわけで、これに
はとりあえず日本の資本と技術は不可欠。それを裏付けるのが日中平和
条約だから、署名延期か拒否となれば、トウは往生したはずだ。

この辺りがお人好し日本人の限界なんだろうか、福田内閣は署名に応じ
たのである。秘書官の私は複雑な思いで署名調印の筆先を見つめていた。

日中平和友好条約の締結は1972年9月、訪中した田中角栄首相が日中共同
声明で公約したものである。しかしソ連の反発を恐れる両国の交渉は遅
々として進まず、続く三木内閣でも宮澤喜一外務大臣が大幅な譲歩をし
たにもかかわらず成就しなかった。

続く福田赳夫内閣でも外相鳩山威一郎時代は全く進展しないままバトン
は官房長官から横滑りした園田に引き継がれた。その時、私はNHK国際局
報道部(当時)副部長のポストから招かれて福田首相から外務大臣秘書
官に発令された。

内閣改造に際して官房長官1人だけが留任して外相に横滑りだから、世
論は福田首相が日中条約の締結に本気と受け取った。しかしこれは世論
の誤解だった。カギは「大福密約」である。

「福田は首相を2年務めたら後を幹事長大平に譲る」という文書に署名
した密約。これを成就させた功績者は園田。しかし福田は親分岸信介に
せがまれて彼の娘婿安倍晋太郎を官房長官に据えなければならなかった。
だから園田を怒らせないよう閣内ナンバー2の地位を与えたというのが
真相であった。

園田は「密約」を遵守して「大平政権」樹立に軸足を移しつつ、日中条
約の調印に向けて懸命の突っ張り。持病の糖尿病に起因する腎不全と闘
いながら、最後は命がけの北京行となったのだった。もはや調印拒否の
気力は残ってなかった。調印後、程なくして全盲となり死亡。

今から考えれば、中国では周恩来首相に続いて毛沢東主席が逝去。失脚
していたトウ小平が復活。持論の経済の改革開放(資本主義化)に向け
て着々と党内の地歩を固めていた時期である。

これに対して日本側は佐藤正二大使以下中国大使館が情報収集活動が全
くできないでいた。そこで園田が個人的に放った黒衣からの情報だけが
変わってゆく中国政府部内の様子を伝えていた。

イラクの埋蔵量に匹敵する大量の石油埋蔵」はトウも既に知るところ。
後にはアメリカが国運を賭けて攻め入ったイラク。トウが自らの行なっ
た資本主義化が、どれほどの石油を必要とするかを具体的に予測できて
いたとは思えないが、「ここで騙して踏ん張らなければ後世、墓を暴か
れる」と決意して吐いた嘘が「次の世代云々」という壮大な嘘だったの
である。(文中敬称略)



━━━━━━━━━━━━
原発論議を矮小化した選挙
━━━━━━━━━━━━


     山堂コラム 453

去年暮の総選挙では「原発ゼロ」や「反原発」を掲げた民主党やミイラ、
じゃないミライ党などが敗退。「再稼働の是非は3年以内」「10年で持
続可能な電源ベストミックス」などと有耶無耶(うやむや)な言い廻し
に終始した自民党側が圧勝。

最大の争点になるとみられていた原発だが、自民党の頬被り戦法がまん
まと功を奏した。反対派の主張はむしろ原発問題をポピュリズム化(衆
愚化)し矮小化する程度の効果しかなかった。

かくして政権を奪還した自民党内閣は、所謂「推進」が支持されたもの
と勝手に解釈・・・早速安倍総理は早期原発の再稼働、新増設にも含み
をもたす発言。推進にむけて大きく舵を切ろうとしている。

内閣府特命(経済財政他)に就任した甘利メエ担当相は第一次安倍内閣
の時の経産相。原発推進の最右翼、というより電力会社や貸金業者の腰
巾着としてつとに知られていた御仁。

経済諮問会議も復活。産業競争力を担う民間人メンバーに、小泉ハゲタ
カ行革を主導したKO大学教授が維新の会を捨ててメンバー入り。米中
央探偵団のエージェントかと見紛う変わり身の早さ、恰好の良さ・・・
実は本当にそうだったりして。

更に経産省から和尚こと筆頭秘書官イマイッちゃん。第一次安倍内閣の
時にも総理秘書官を務めたが、その後民主党政権にあっても資源エネル
ギー庁次長として民主党の原発ゼロを裏から翻弄。菅内閣の官房長官仙
谷由人を原発推進派に誑(たら)し込んだ辣腕。

大飯原発の再稼働にあたっても滋賀の嘉田由紀子、京都の山田啓二知事
らを「再稼働しないと電力不足で関西はパニックよ」と脅した。文字通
り原子力村の総元締めが再び側近に抜擢され、二人羽織の後ろから出戻
り総理を操る。

官邸前の原発反対デモも下火となって最近はメディアもとりあげない。
効き目がなくなったのだろう。

ればいいのか。誰にも分からない。

青森六ヶ所村の再処理工場は故障続き、30年前に設計された高速増殖炉
「もんじゅ」に至っては運転再開どころか廃炉にすることさえ難しい厄
介者。石原伸晃のアンちゃんが環境・原発担当相になったから福島の第
一サティアンにでも埋めるのだろうか。

偶然の為せるわざこれで「原発」「反原発」の争いは勝負あったかのよ
うにみえる。実は
これがまずいのよ。日本人はすぐ忘れる。原発を推進しようが減らそう
が要諦は日本国の将来に破滅を齎すかどうか。その焦眉の急たるは「安
全」だ。

自民党が「曖昧」の態度から「推進」に舵を切ったということは安全性
の隠蔽体質も息を吹き返す可能性大。正力瓦版屋と組んでこの地震列島
に原子力を持ち込み、安全神話でその危険を隠蔽しながら54基の原発
をつくったのは自民党政権である。

現に敦賀・東通両原発下の断層の有無について、電力会社は規制委員会
の所見に「あれは断層に非ず」と抵抗する態度を顕わにしている。純粋
な科学的技術的見地を経済的儲け論理で押し切ろうとする安全隠蔽体質
への祖先返り。
頬被り公約で衆院選は乗り切ることが出来た。しかし50基もの原発を再
稼働すれば、そこから出る核のゴミ(使用済み核廃棄物・毎年1千トン)。
これをどう処理すかフクイチ大事故の折は素人・民主党政権だった。事
故の責任はみな出しゃばり菅の差配にありと押し付けて、原発を建設し
た張本人らは涼しい顔。

実際に大事故は起きたのに誰も反省せず責任もとらない―――うやむや
どころか今度は真逆への推進だで。「みぞうゆう」の大地震でも来れば
大飯も敦賀も浜岡もアウト。

また中共・北朝鮮けしからんと軍備を増強しても、海岸沿いに林立する
原発のどれかに敵弾1発食らえば日本列島はハイさようならよ。分かっ
とるんかや各々方。(了)



━━━━━━━━━━━━━━━
安倍さん、選挙制度改革を本気で
━━━━━━━━━━━━━━━


          岩見 隆夫

暮れに選挙をしたばかりなのに、年明け早々からまた選挙の話か、と煙
たがられるかもしれないが、何と言われようとも放っておくわけにはい
かない。選挙制度の改革は避けて通ろうと思えば通れるが、それでは日
本の政治は確実にパンクするからだ。

昨年の春だったと思う。私は自民党の加藤紘一元幹事長に、

「話がある」

と誘われ、新宿の一杯飲み屋で会った。加藤さんは当時、超党派の〈衆
議院選挙制度の抜本改革をめざす議員連盟〉の代表世話人をしていた。
前年、中選挙区制の復活を意図して作られた会だ。

「マスコミもひとつ応援してくれないか。われわれは本気でやるつもり
なんだ」

と加藤さんのはずんだ話である。中選挙区制復活論は私もかねて、繰り
返し訴えてきたことだから、もちろんOKだ。

選挙制度の改革は政界だけでは手に負えない。世論、マスコミもその気
になってくれなければ、という趣旨で、とりあえず政治記者の古株の私
に持ちかけたのだろう。

まもなく議員連盟の勉強会が開かれ、出掛けてみた。もう一つの代表世
話人席に民主党の渡部恒三最高顧問が座っている。森喜朗元首相をはじ
め自民党から共産党まで約百人の幹部、ベテランが続々詰めかけ、大変
な熱気だった。

講師の河野洋平元衆院議長は、1994年1月、現行の小選挙区比例代表並
立制の導入を決めた主役(当時、自民党総裁)の一人だが、

「小選挙区にしたのは間違いだった。状況認識が正しくなく、不明を詫
びる」

と率直に謝ったりした。

この雰囲気から、軌道に乗るな、と私は思った。しかし、その後議論は
あっても、結局一票の格差是正や議員定数削減に矮小化されていく。

選挙が終わってみると、加藤さんは落選、渡部さん、森さんは引退、あ
の時勉強会に出席していた顔ぶれを思い起こしても、樽床伸二民主党幹
事長代行(当時)は落選、古賀誠、武部勤両元自民党幹事長は引退と、
歯が抜けたようだ。

中選挙区制なら、加藤さん、樽床さんもゆうゆう当選していたのに。こ
れでは改革のほうも進みそうにない。与党(自民、公明)はとりあえず
三二五議席にふくらみ、これに安住して改革意欲も削がれそうだ。政党、
政治家の習性である。

だが、今回、小選挙区の得票のうち、56%が死に票になっていることを
誰もが知っている。現行制度のもとですでに6回衆院選が行われ、その
たび死に票問題がやかましくいわれながら、すぐに忘れてしまう。ある
いは忘れたように装い、次の選挙を迎える。情けない繰り返しである。

衆院480人は自覚を! 欠陥制度での当選だと

とにかく、小選挙区制は最悪だ。制度改革は中選挙区制に限ったことで
はない。暮れに、塩じいこと塩川正十郎元財務相が示した改革案も結構
魅力的だった(12月14日付『産経新聞』)。それによると、


 (1)衆院はいまの定数480を300に減らし、比例代表をなくす。選挙
区を小選挙区から都道府県単位に改め、定数は人口比で、例えば東京都
42議席、大阪府20議席、高知2議席という具合にすれば、人材が集まる
のではないか。


 (2)当然、地方の声が国会に反映されなくなる、という批判が出る
だろうから、参院は47都道府県に各2議席ずつ割り振り、定数94として、
地方の意見を代表させる。良識の府として再生できるはずだ─。

というのである。いまの定数は衆院480、参院242の計722だから、塩川票
の394だと半分強、いい線だ。しかし、衆参の比例代表に頼っている中小
政党は納得しないだろう。

今回も自民だけが小選挙区(237)で比例(57)の約4倍をとったが、民
主、維新、公明、みんな、未来、共産の中小6党を合計すると、逆に小
選挙区(56)は比例(121)の半分以下である。比例分を都道府県単位の
大選挙区でカバーできるか、激論になって収拾がつかないと思われる。
だが、塩川案は十分に議論の刺激剤になる。

要は質のいい人材を国会に送り込んで、落選を気にせずに思い切った政
治活動をしてもらうには、どんな制度が最適か、だ。一区一人の小選挙
区制はもっとも不適である。議員はたえず落選を恐れ、政治活動は二の
次で選挙区にクギづけになる。

先の議員連盟の勉強会では、河野さんが、

「私の気持ちはいまにして思えば、100選挙区、定数3(の中選挙区
300人)だった」

と告白し、森さんも、

「いつまで議論しても仕方ない。次は150(選挙区)×3(定数)にした
らいい」

と述べた。

二人とも定数3で共通している。かつて、公明党も150×3(の中選挙区
450人)を提唱したことがあったが、いまは別の案になった。

定数3は微妙である。選挙後の衆院新勢力でみると、自民、民主、維新
の順で、あと公明、みんな、未来、共産と続く。この順番はいつ入れ替
わるかわからない。

未来が結成されるまでは公明が第三党だったが、選挙後は未来が第六党
に転落、維新が第三党に割り込んだ。定数3で固めるには、各党の利害
が激しく衝突して、調整が大変だろう。

だが、大変なことをまとめるのが政治の仕事である。言うまでもなく、
選挙制度は議会制民主政治のベースであり、民意を反映しない欠陥制度
では民主主義が衰退し、新たな危機を生む。

年初から、こんなイロハみたいなことを書くのは本意ではなく、情けな
くもあるが、実態から目をそらすわけにはいかない。衆院の480人は、当
選を喜ぶだけでなく、欠陥制度のもとで国会入りした自覚を持ってもら
わないと困る。

安倍晋三首相は、内外の新政策展開に意欲的なのは結構だが、手がける
最優先事項の一つに何としても選挙制度改革を加えてもらいたい。いず
れ次の衆院選がやってくるが、その時に定数削減ぐらいでお茶を濁した
のではやりきれない。安倍さん、しかと頼みますよ。

<今週のひと言>

こんな年になりそう、でなく、こんな年にしよう、でいこうじゃないか。

(いわみ・たかお=毎日新聞客員編集委員)

(サンデー毎日2013年1月20日号)

.サンデー時評:2013年01月09日



━━━━━━━━
絶滅危惧種の動物
━━━━━━━━


   渡邊 好造

胃の調子が悪く、かかりつけの内科医の紹介で近くの京都・山科区の病
院に行った。

まず検査前の問診のため診察室に入り、目の前のパソコンの画面をふと
見ると写っているのは、患者のデータではなく数種類の昆虫である。甲
虫類が中心で「先生、昆虫採集が趣味ですか?」と、筆者も小学生時代
からの虫マニアなので思わず話しかけた。

先生はえらいところを見られたという顔をしながら画面を消そうとする
ので、「ここに写っている虫の名前はほとんど知っています。山科疏水
道にいる種類もいますね。全部見せて下さい、、」といったことから、
診察は後回しでひとしきり昆虫談義になった。

最近の医者は患者よりもパソコンの画面ばかり見ているので、初めての
先生の顔はまず覚えていないがこの時ばかりは違った。医者にも昆虫マ
ニアは結構多い、とのこと、、。

先生曰く『山科には桜並木が多いからタマムシが一杯いただろう、、、。
それにしても昔に比べると虫の種類がどんどん減っていくのは残念なこ
とだ。環境変化は昆虫だけでなくあらゆる動物に悪影響をもたらしてい
る』、などと話はしばらくはずんだ。

肝腎の診察結果は軽い胃潰瘍で大したことはなかった。

筆者の専門分野だったカミキリムシは、日本全国に6百種ほどいたらしい
が、今では百種も残っていないのではないか。トンボも見なくなった。
辺りが薄暗くなると餌の蚊を狙って空に群がっていた。その蚊が少なく
なればトンボも減る。

住宅地の周りにいたイタチ、こうもり、ガマ蛙(イボ蛙)なども見なく
なった。

日本人大好物の鰻まで絶滅危惧種になりかけている。大阪南部の大和川
には鰻の子”シラスウナギ”が砂を掘るとウジャウジャ泳いでいたが、
日本一の汚染川になり魚どころではなくなった。

河川の汚染は生活排水の垂れ流しが最大要因だが、なかでも合成洗剤の
泡の影響が大きい。河川に溢れかえる泡を見て、いち早くその害に気付
いた京都のメーカーが泡なし洗剤を製品化しようとしたが、汚れが落ち
ない気がするという消費者の調査結果から数年後まで製品化しなかった。

最近は河川の浄化が進んではいるがまだまだ元には戻らない。

ツキノワグマが民家近くに出没し、人が襲われ殺されたり大けがをさせ
られるなどの被害も環境変化によるものだ。餌となるドングリが木々の
伐採で少なくなり人家に下りてくるらしい。

結果は、山に戻されることなく殆んど射殺されている。最近、熊の被害
が無いのは寒くなって冬眠しているだけのこと。同じことがまた繰り返
されるに違いない。

人間は勝手なもので、数が減ってくると絶滅危惧種の動物に指定してあ
わてて保護策をとり始める。ツキノワグマも今のように殺していたら絶
滅寸前になるに違いない。歌手・宇多田ひかるは大の熊好きで同じこと
を言っていたらしい。

コウノトリやトキなどを懸命に保護し絶滅を防ごうとしているが、もは
や遅すぎて無駄なことに金を使っている気がしてならない。どんな動物
でも個体数が2百以下になると絶滅は避けられないという。

近親交配で抵抗力がなくなり病気になりやすく子孫が増えない。保護す
るならまだ間に合う動物が一杯いるはずだ。

我が国の動物園では、ジャイアントパンダ一頭の年間借用料として中国
に8千万円とか1億円を払っているらしいが、その金を日本の動物保護
と環境保護にまわせばいいのに、、。パンダならレッサーパンダでも十
分可愛いし、世界中にはもっと安くて珍しい動物は一杯いるではないか。

なお、筆者がこの10年ほどで採集した山科疏水道の昆虫は、昔のよう
に捕虫網で追い掛け回したのではなく、鳥や蟻に食い尽くされる寸前の
死骸ばかりである。(完)



━━━━━━━━━━━━
スケート人口は減るばかり
━━━━━━━━━━━━


      平井 修一

ウィンタースポーツのシーズン真っ盛りだ。「観る」ばかりでなく「す
る」人も多い。冬山で遭難する人も後を絶たない。

「する」ウィンタースポーツの代表格はスキーとスノーボードだろう。
しかし、スキー・スノボ人口は1993年度シーズン(93〜94)の1860万人
をピークに、2010年は970万人(スキー570万人、スノボ400万人)へと、
ピーク時期から比べると半減している。

若年人口が年々減って、一方で高齢化していることが影響しているよう
だが、スキー・スノボ以上に減少しているのがアイススケート人口だ。

日本生産性本部「レジャー白書」や笹川スポーツ財団によると、アイス
スケート人口は――

1987年  1997年  2004年  2007年

770万人 350万人 308万人 240万人

20年で3分の1にまで急減している。アイススケート場も当然減っており、
総務省によれば平成23年10月1日現在、社会体育施設としての屋内アイス
スケート場は58、屋外アイススケート場は88、民間体育施設では屋内ア
イススケート場27、屋外アイススケート場5で、あわせて178施設しかな
い。

閉鎖したアイススケート場は東京だけでも、ネスレエアロスケートリン
ク、国立代々木競技場、日比谷シティ、よみうりランドアイススケート
場、府中市民アイススケート場、東急スポーツガーデン、後楽園アイス
パレスなど14カ所にもなる。現在稼働している都内のアイススケート場
は7カ所ほどとさびしい限りだ。 

大日本百科事典によると、日本にアイススケートが渡来したのは1877年
(明治10)、146年前だ。札幌農学校の米国人教師ブルックスがスケート
用具を持ち込んだ。

その後、名著「武士道」で知られる新渡戸稲造が母校の札幌農学校に米
国製スケート靴3足を持ってきて学生たちに滑らせたという。こうしてス
ケートは札幌に根を下ろし、全国へ広がっていった。

諏訪湖地方に中央線が開通したのは1905年(明治38)で、以来、諏訪湖
を中心とした地方が日本のスケートの中心地となった。明治末期から昭
和初頭までは全国からスケート愛好家をはじめ、各大学もここに集まり
盛観を呈したという。

かつてはアイススケート場は親子や恋人たちで賑わっていたものである。
報道によればフィギュアスケートが人気なのだから参加人口が増えても
よさそうだが、来年の2014年ソチ五輪でスターが誕生しないと参加人口
の減少傾向に歯止めがかからないかもしれない。それも時代の流れか。



━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎「北朝鮮、安倍政権との対話に意欲」 米国の訪朝副団長

【大島隆】米国から北朝鮮を10日まで訪れていたリチャードソン前ニュ
ーメキシコ州知事やグーグル社のシュミット会長らの訪朝団で、副団長
を務めたK・A・ナムクン氏が11日、朝日新聞の取材に応じ、北朝鮮が
安倍政権との対話に意欲を示しているとの見方を示した。

ナムクン氏は北朝鮮と独自のパイプを持ち、長年リチャードソン氏の顧
問を務めた人物。北朝鮮を出た後、訪朝団一行とは別行動で東京に立ち
寄った。

ナムクン氏によると、今回の訪朝団の主な目的は、シュミット氏と北朝
鮮のIT(情報技術)事情を視察することだったが、ナムクン氏自身は、
団体行動の日程とは別に、北朝鮮政府関係者と日朝関係についても意見
交換したという。

ナムクン氏は北朝鮮側の発言の具体的内容は明らかにしなかったが、
「自分の評価としては、北朝鮮は安倍晋三氏が首相に復帰したことを、
対話の機会ととらえている」と述べ、北朝鮮が拉致問題を含めた安倍政
権との対話に前向きだとの見方を示した。

その理由の一つとして「外交経験に乏しい民主党政権よりは、自民党の
ほうがむしろ対処しやすい、と北朝鮮は見ている」と指摘した。

訪朝団は平壌で、核問題をめぐる6者協議で北朝鮮の首席代表を務める
李容浩(リヨンホ)外務次官らと会った。昨年12月の事実上の弾道ミサ
イル発射実験や核開発問題については、「今回の訪朝では踏み込んだや
りとりはなかった」という

。ただ、ナムクン氏は、今回の訪朝以外での接触も通じた分析として、
「彼らは制裁強化に対する『対抗措置』の準備ができている。(国連安
保理が制裁強化を決めれば)核実験を実施するだろう」と話した。

シュミット氏の訪問については、「北朝鮮は前向きに受け止め、グーグ
ル社にも関心を持っていた」と述べた。北朝鮮がITに関心を持つ理由
については、「北朝鮮は社会や経済、軍の発展のために新たな技術を実
験的に導入しようとしている」と指摘した。ナムクン氏によると、北朝
鮮の経済視察団が2011年に米国を訪問した際は、グーグル本社も訪れた
という。

シュミット氏は北朝鮮滞在中、現在は一部の大学などに限定されている
インターネットの普及が不可欠だと北朝鮮側に説いた。だがナムクン氏
は、北朝鮮が直ちにインターネットを市民に開放する可能性は低いとの
見方を示した。〔情報収録 − 坂元 誠〕



 ◎ノロウイルス流行ピーク過ぎる インフルは患者数急増

全国各地で流行しているノロウイルスの患者数が3週連続で減り、今季
のピークを越えたとみられることが国立感染症研究所の調査で分かった。
11日の感染研発表によると、最新の1週間(昨年12月24〜30日)に全
国3千カ所の小児科のある医療機関を受診した患者数の平均は1施設あ
たり11・39人(速報値)だった。これまでで最も高かった3週前の19・62
人から連続して下がっている。

感染研ウイルス第2部の片山和彦室長は「ノロウイルスのピークは越え
たが、例年、1〜3月に小さな流行が再度来るので油断は禁物」と話し
ている。

一方でインフルエンザは、全国約5千カ所の医療機関を受診した患者の
平均が3・35人と、昨年12月中旬から3倍に増えている。

朝日新聞デジタル 1月12日(土)9時33分配信



 ◎網走に流氷観光シーズン到来 気象台が「初日」発表

【奈良山雅俊】北海道のオホーツク海沿岸に流氷が近づき、網走市の網
走地方気象台は12日、今季初めて気象台から肉眼で流氷が見える「流氷
初日」を迎えたと発表した。昨年より5日、平年より9日早く、流氷観
光シーズンに入った。

気象台職員が午前9時、庁舎屋上から東北東15〜20キロの沖合に白い流
氷の帯を確認した。流氷初日は平年より早いが、流氷の面積は、昨年秋
に海水温が高かった影響などから平年の7割程度とされる。

網走市と紋別市の流氷砕氷船の運航は20日に始まる。北風によって流氷
がさらに南下すれば、運航初日から流氷帯の中の航行ができると観光関
係者は期待している。

朝日新聞デジタル 1月12日(土)12時5分配信



 ◎北朝鮮、13−20日に核実験強行?   古澤襄
 
韓国メデイアには”ヨタ記事”を流す傾向があるから、にわかには信じ
るわけにはいかないが、中央日報は北朝鮮が13−20日に核実験を実施す
る予定と報じた。

当たれば国際的なスクープになるし、外れれば口を拭って知らぬ顔をす
るのだろう。

<北朝鮮の核実験が迫り、早ければ来週中に行う可能性があるという情
報が入り、韓国当局が事態の把握に乗り出した。 

政府当局者は11日、「北京の北朝鮮官僚が最近、中国側の関係者に対し、
13−20日に核実験を実施する予定だと話したという情報を入手した」
とし「咸鏡北道豊渓里(プンゲリ)核実験場に対して情報監視を強化し
ている」と述べた。 

北京の対北朝鮮消息筋も「追加の核実験は核弾頭の小型化・軽量化のた
めのもので、オバマ政権2期目を狙っていると聞いている」と説明した。 

北朝鮮が3度目の核実験を強行する場合、韓国新政権の対北朝鮮政策に
も暗雲が垂れ込む見込みだ。朴槿恵(パク・クネ)次期大統領は核とミ
サイルに対して強硬な立場を見せている。 

朴次期大統領は10日、中国政府の特使の張志軍外務次官と会談し、「北
朝鮮の核開発は絶対に容認しない」と述べた。李明博(イ・ミョンバク)
政権内に冷え込んだ南北関係を「韓半島信頼プロセス」構想で突破しよ
うとする朴次期大統領が、金正恩(キム・ジョンウン)第1書記に対し
て追加挑発自制メッセージを送ったと解釈される。 

しかしロケット発射に続き、追加の核実験まで強行する場合、国際世論
の悪化などの負担のため、北朝鮮が慎重な姿勢を見せるだろうという声
もある。新政権の対北朝鮮政策の輪郭が固まるのを見た後、追加で挑発
するかどうかを決める可能性があるということだ。(中央日報)>

2013.01.12 Saturday name : kajikablog



 ◎●●◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇写真情報網◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*******週刊AWACS 2013年1月13日*******

民主は足の引っ張り合いが原因で負けたとしているが、ハトやカンにそ
の原因があったことを未だに分かっていないのだろうか。そのハトが中
国に行くと言う。日中改善と言うが、恐るべき唐変木野郎である。元首
相として、中国でとんでもない約束をしてくるのではないかと心配で仕
方がない。相手は手薬練引いて待っている。中国への妙な譲歩は河野談
話のように子々孫々に迷惑をかけることになる。

では、今週号をお楽しみください。
http://datefile.iza.ne.jp/blog/entry/2976139/

2013/1/13  唸声 



 ◎<文科省>学校の週6日制導入を検討

 文部科学省は、現在公立学校で実施されている「完全学校週5日制」を
見直し、土曜日にも授業をする「6日制」導入の検討を始める。

「ゆとり教育」の見直しで授業時数を増やした新学習指導要領が、小学
校で昨年度から、中学校では今年度から完全実施されており、土曜日も
使って授業時数を確保し子供たちの学力向上を目指す。

私立校の中には土曜授業を続けている学校も多く、公私の学力格差拡大
の懸念を払拭(ふっしょく)する狙いもある。

同省は今後、導入に向けた課題を精査し、省令改正などをして実現を目
指す方針だ。

文科省は省令で土日を「休業日」としているが「特別な必要がある場合」
は授業をすることができるとの除外規定がある。東京都などではこの規
定を使い、10年度から土曜授業を実施。12年度に小学校の43%(565校)、
中学校の47%(292校)で月1回以上、導入している。

また、宇都宮市や大阪市など全国の小学校の5.7%(約1100校)、中
学校の6.4%(約590校)が土曜日を使って公開授業などを実施してい
る。回数は年10回以下がほとんどで、11回以上は小中とも1%未満しか
ない。

同省は、土曜授業の導入にあたり、月曜から金曜までと同様に算数や国
語などの教科教育に充て、平日の授業負担を軽減させるほか、標準850
(小1)〜1015時間(中3)と定めている年間授業時数をさらに増やし
たい狙いもある。

文科相には諮問機関である「中央教育審議会」(中教審)があり、そこ
での検討を経る必要があるとの声も省内にあり、具体的な導入時期や実
施方法が決まるには曲折も予想される。教職員の勤務時数が法律で週4
0時間と定められているため、実施するには教員の数を増やす対応が必
要となるなど課題も多い。

東京都小学校PTA協議会が10年に実施した調査では、土曜授業につい
て保護者の86%と教員の38%が「必要」、保護者の7%と教員の52%が
「反対」だった。下村博文文科相は「徹底して土曜授業を導入したい。
国民的な理解を得るなど省内で課題をクリアしたい」と話している。


 ◇学校週5日制

1986〜87年にかけての臨時教育審議会の答申に盛り込まれ、92年9月か
ら月1回土曜休業で始まった。95年の月2回と段階を経て、02年4月か
ら完全実施された。学校教育法の施行規則(省令)も改定し公立校に対
しては法的拘束力も持たせた。

「ゆとり教育」を提言した96年の中央教育審議会(文科相の諮問機関)
答申は、子供にとって学校、家庭、地域社会のバランスを改善し「生き
る力」を身につけるために学校週5日制が必要と位置付けた。

毎日新聞 1月13日(日)2時31分配信



━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)救国精神の強固な皆さま

中国では、官憲が一般紙の社説を改竄するなど、現実に言論抑圧が進行
しているようですが、一般人たちがソーシャルネットワーク・メディアで
どの程度まで自由に意見や情報を交換しているかについて、中国の友人
から最新の情勢を報せてもらいましたので、その要点をご紹介します。
この人物は職業柄、下掲のように確かな日本語が書けるのは勿論、特に
中共とは明確に一線を画しており、安心して情報の交換ができます。

『中国ではtwitterを含め悉く封じ込まれています。特にYouTubeは徹底
的に封じ込んでおります。さすが共産党も動画の持つ恐ろしいインパク
トは理解しているようです。ある中国人識者は、中国政府のネット封鎖
メカニズムであるgreat firewallの論理について下記のようにまとめてお
ります。

法則その1:国外からのUGC(User-generated content)サイトは例外なく封
じ込む。法則その2:封じ込まれたサイトは例外なく中国国内に一つ以
上のクローンがある。法則その3:封じ込まれない国外サイトは同種類
のなかで最良のものでない。

法則その1により、YouTube、Facebook、Google+、twitterをアクセスで
きる人は、デザナー、医師、IT技術者等google検索を日常必要とされるIT
スキルの高い極一部の人々に限られます。最近はネットの封じ込めがよ
り強化されております。

法則その2により、YouTubeのクローンとしてyouku、Facebookのクロー
ンとして「人人網」、twitterのクローンとして新浪微博、藤迅微博等が
あり、いずれも共産党の徹底的な監視下にあります。

日本のテレビでも度々取りざたされて、フォローワ数1300万を超えるア
ダルトビデオ女優の蒼井空が新浪微博に口座を設けております。昨年反
日でもの際、デモ隊が掲げた横断幕には「釣魚島は中国のもの、蒼井空
は世界のもの」というものがありました。

また朝日新聞、日経新聞等も新浪微博に口座を設けております。余談で
すが、かの朝日新聞は毎晩「オヤスミ」をタイトルとして漢字擬き画像
を用いて当日の出来事を発信し続けて中国人のユーザに好評でしたが、
今年1月4日、「オヤスミ」が共産党の逆りんに触れ、48時間発言禁止
処分を受けたばかりです。

朝日新聞の新浪微博は以下からアクセスできます。
http://e.weibo.com/asahixxrb

我々民間人が中日関係の建て直しに何ができるかと思ったときに、微博
(マイクロブログ、中国版twitter)を利用するのが手っ取り早いかと思い
ます。複数の人が同じ口座をアクセス可能にし、各自の携帯電話でビデ
オクリップを撮ったり、画像を撮ったりして公開すれば、日本人の日常
が少しずつ伝わるかと思います』

この友人は、民間レベルでの中日交流を回復するための具体的な方法と
して、映画などの映像を交換するのが最も効果的であると考えており、
実際に官憲の許可を得る方策もあり、とにかく日本の事情が知りたい大
衆向けの需要があるので、映像交換の事業化も企画推進できるはずだと
言っています。

当面、中国内の有志に呼びかけて、Google+ やTwitterなどインターネッ
ト上で、日中交流グループ/サークルを組織する価値がありそうです。

そのような試みがすでに実現しているかどうか、ご教示くだされば幸い
です。

(埼玉・草加、坂元 誠)



 2)日中双方の新聞記者交換に関するメモ (日中記者交換協定)はどう
なった?「南方週末」改ざん問題を論ずる資格あるのか?

日中記者交換協定とは国交正常化の時に朝日新聞などの日本の報道機関
が共産支那と結んだ自主協定であり、現在でも有効と理解している。そ
の内容は

(1)日本政府は支那を敵視してはならない 

(2)米国に追随して「2つの支那」をつくる陰謀を弄しない 

(3)中日両国関係が正常化の方向に発展するのを妨げない

とのことである。この日中記者交換協定により、朝日新聞などの日本の
報道機関は共産支那に不利な言動を行なわないことになっているという。

つまり、顧客である日本の読者や視聴者からお金を頂戴しながら、共産
支那の宣伝機関に成り果てているのである。そんな新聞に代金など払う
気はしない。お金がほしければ共産支那から頂戴してくるのが筋であろ
う。

このような訳で、忠実に日中記者交換協定を墨守し、記者が追放された
ことが一度もない優等生、朝日新聞は、読者をバカにしているので、筆
者は長年、不買運動の対象としている。

ところが、最近、自分たちが共産支那の言いなりのくせに、さも、公正
な報道機関を気取って「南方週末」改ざん問題で支那共産を批判的に報
道するところがあるようである。

[日経1/12日2面「醜悪な中国のメディア統制」] このような批判は、ま
ず、日中記者交換協定を唾棄を宣言してから行ってもらいたい。「南方
週末」改ざん問題を論ずる資格などない。

南方週末のほうが、より公正な支那報道を志向していたことに関して、
朝日新聞などの日本の報道機関は、すこしは恥ずかしいと思ってもらい
たいものである。(匿名希望)



 3)カミサンの夜勤が終わったが:平井修一

看護婦のカミサンは昨秋、定年退職し、再雇用となったが、これにとも
ない今年から平日の日勤で、土日は休日となった。小生はこれまでカミ
サンの夜勤や日曜出勤の際はお弁当を作っていたが、この仕事もなくな
り、弁当箱を片づけた。

仕事始めは1月4日(金)で、この日は従来通り17時半までに帰ってきた
が、7日(月)は19時近くでこれまでになかったことだ。8日は18時だっ
た。

1年ごとの契約更新で給与も減るという再雇用だから、本来なら仕事が楽
になってもよさそうだが、婦長になったので事務の仕事が増え、逆に忙
しくなったようである。変な話だ。

カミサンの帰宅時間が一定でないと夕食の準備がスムースにいかないの
で小生としても困惑している。9日は17時半に帰宅し、食後の18時半に孫
娘を迎えに保育園へ車を走らせた。風呂の世話もしている。公私ともに
忙しい。

カミサンは忙しさを少しも苦にしてはいないが、大丈夫なのかと心配し
てしまう。小生は主夫として炊事、洗濯はこなすが、それ以外はのんび
りと過ごしているから、体もなまって緊張感も薄い。年齢相応の人生だ
ろう。一方でカミサンは現役だから体も動くのだろうが、60歳は60歳で
あり、心身に無理を重ねればプッツンしかねない。それが怖い。

散歩中に時々、車椅子の奥さんとそれを押す旦那さんを見かけるが、こ
のところは冷えるので外出は控えているようだ。核家族化などで夫婦二
人だけの世帯はわが家を含めて多いから、妻が倒れれば夫が介護するし
かない。子供は当てにできやしない。

「嫌な予感はよく当たる」という。加齢とともに脳梗塞や脳溢血の危険
も増えていくだろう。夫婦そろっていつまでも元気というわけにはいか
ないから、いつかはどちらかが倒れる。

あちこちガタが来て医者にかかっている小生よりも、元気なカミサンの
方がある日突然どたっといくのではないかと昔から嫌な予感があり、心
配だ。

カミサンは今日、永年勤続の表彰状をもらってきた。旅行すれば補助金
をもらえるそうだ。毎年秋には仲良し4人組で旅行に出かけているから、
今年も行くのだろう。来月にはその友達とスーパー銭湯に1泊するから、
秋の旅行の打ち合わせをするのかもしれない。

仕事、家庭、プライベートと一所懸命なカミサンの元気が続くことを願
っている。


 4)男系である皇統を維持していくためにも、「男女共同参画社会基
本法」を廃止することが必要です。「共産主義の『男女共同参画』は
『日本国民総愚民化政策』だ!02」。(まこと)  
http://ameblo.jp/kororin5556/day-20120906.html



 5)20兆2千億円の事業規模:前田 正晶

11日に安倍内閣が緊急経済対策を発表した。その規模といい建設国債の
発行規模といい大型である。勿論賛否両論がある。

私はこの際は賛否やその当否を論じている段階ではなく、その成功に賭
けるというか安倍内閣が景気を回復できるようにそれらの対策を実行し
て成果を挙げてくれるのを待つ他ないないと思って聞いていた。

確かに安倍内閣の誕生前から株価が上がり、為替は円安方向で89円台の
声まで聞こえた。だが、この自公政権が今日まで何をしたわけではない。
多くの国民の皆様の期待は民主党政権が思い切り攪乱していった政治・
経済・外交・防衛・エネルギー等を正常な軌道に乗せるべく努力するこ
とにあるだろう。

今は建設国債の発行規模を批判するとか、60万人の雇用を本当に創出で
きるのか、GDPが2%上がるのかなどと揚げ足をとっている時期ではない
と思っている。本音で言えば「限界まで追い詰められた我が国を何とし
ても立て直すためには安倍内閣に何としても成功して貰うこと」以外に
何があるのかという事態である。

私は安倍内閣の閣僚も自民党の幹部も、自分たちが置かれた立場を十分
に認識してこの未曾有の難局に立ち向かって言っているものと確信して
いる。いや、認識していればこそこの対策を打ち出したと考えているの
だ。


━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


今日13日は誕生日、満77になった。48歳のとき2型糖尿病を発症以来、約0
年、手術を1度も体験せずに生きてこられたのはインスリンと各位、家人
のお陰である。深く御礼申します。札幌の佐藤さんはじめ多くの方々か
ら祝意のメールを戴き、ありがとうございました。

77歳でパソコンを弄っている姿を30年前は予想していませんでした。そ
ういえばNHK記者になった頃FAXはまだありませんでしたね。カメラにも
デジカメはありませんでした。文明は人類と共に進むのですね。今後、
何が出現するのだろうか。

署名なき投書は採用しません。必ずご本名を記した上にハンドルネーム
か「匿名希望」かを書いて下さい。


ご投稿、ご感想をお待ちしています。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/

渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/01/14

    http://hamusoku.com/archives/7680110.html麻生太郎財務相が地方公務員の給与7.8%の給与削減(国家公務員と同程度)を求める。





    兵庫 大阪など阪神地域の在日犯罪が異常!警察と在日がズブズブ。在日に取り込まれた反日警官は在日犯罪を検挙しない。





    そういえばTBSは選挙報道番組で、有ろうことか在日朝鮮人の陳哲郎と姜尚中を全面に出してましたね!見苦しいぞ!日本を朝鮮に売って楽しいのか!そんなに好きなら朝鮮人に帰化して朝鮮半島へ移住しなよ!誰も止めないって。

  • 名無しさん2013/01/14

    地方は給料高すぎ。地方分権って地方公務員の給与は自分たちで決めるってことだったのかと思ってしまう。 





    元の中選挙区制の方がいいんでないかな。小選挙区制はブレ過ぎる。





    スパイ防止法の制定と共に、帰化が簡略化されている様なので見直し、通名禁止をして頂きたい。

  • 名無しさん2013/01/14

    生活保護法には、困窮したる日本国民を救済するため、、、、と書かれているのではないのか、どこにシナ人朝鮮人を、と書いているのだ。

     

     死にそうな日本人3万人と死にそうな朝鮮人3万人がいたら、日本人を優先しなければならない、その立場に市の職員はいるはずだ。

     

     だいたい、外国人が申請してきたら、母国の大使館に相談しろ!と追い返すべきだし、朝鮮の大使館に対して、お前たちの仲間が日本に迷惑をかけている、何とかしろと講義すべきだよ。 





    大体、地方行政は、国政ほど衆目が集まらないから、やりたい放題になっているのだ。公務員は、特に中上級以上は、選挙こそなくても、準政治家というべき存在だ。

     

      国家作用というものは妥当な結論が出なければならない、国会議員よりも、地方議員や地方公務員は衆目が集まらない分、出鱈目やり放題だ。





  • 名無しさん2013/01/13

    皆様、次の参議院選挙で自民党に過半数以上取らせないと、遅かれ早かれ売国政党により在日に参政権が与えられてしまう。全力で安倍政権をマスゴミと反日勢力から守りましょう<外国人参政権、実現に努力=山口公明代表(時事通信)

  • 名無しさん2013/01/13

    道州制度は国家解体、ひいては国力を弱めます。それに道州には通貨発行権がないため、緊縮財政にならざるを得ません。つまり不況が深刻化すること確実です。

  • 名無しさん2013/01/13

    民主が制定した共産主義への誘導法案はすべて、破棄すべし、NHK、官僚、マスごみから、共産主義者をあぶり出し、公表すべし。

    黒ラブ

  • 名無しさん2013/01/13

    道州制は間接侵略を容易にする欠点を有します。ある州の議会で売国政党議員が過半を占めればその広域に売国法制を実施されてしまい、外国人参政権も併せればその州をほぼ他国にされ兼ねません。地方分権よりも、現在は日本の実力を結集して震災復興・経済振興・国防増強等内外の難題にあたるべきです。

  • 名無しさん2013/01/13

    カルト創価学会を支持母体とする公明党の山口代表は「韓国民団」の会合にて外国人参政権を「制度として実現するよう努力を重ねていきたい」と在日韓国人に約束したようです。日本の政治家が日本人が大反対する外国人参政権を外国人に約束するなど言語道断。自民党もいい加減に公明党を切るべきです。



    http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/107.html在日特権

  • 名無しさん2013/01/13

    日本は二重国籍を認めては居ませんが、実際には帰化した場合以前の国籍を出来れば棄てて下さいね。と言う努力目標に過ぎません。なので、帰化した外国人のほとんどは二重国籍持ってます。日本国内で生まれた外国人の子供も同じ二重国籍持ってます。

  • 名無しさん2013/01/13

    安倍内閣になってから2週間ちょっとだけどもう



    朝鮮学校適用除外

    英、露、豪、印、インドネシア、ベトナムの首脳と電話対話

    原発推進

    円安誘導

    拉致問題調査

    皇室男子継承明言

    ミャンマー支援

    「教育再生」会議設置

    靖国放火の容疑者引き渡し拒否に抗議

    自衛隊拡充!

    いじめ問題に着手!

    ベトナム、タイ、インドネシアを訪問

    尖閣の監視を強化!

    NATO事務総長に親書←New!

    道徳・全国学力テスト・体力テスト←New!



    これだけのことをやったのか・・・

    1日毎に日本が良くなっているってのがわかるな

  • 名無しさん2013/01/13

    去年ごろから、富士山が爆発するのではないかと、そんな特集を組む雑誌をいくつか見てきました。

     

     

     

     たしかに、富士山は死火山ではありませんからね。れっきとした現役の火山ですから、その可能性がまったくないとは言えないでしょう。

     

     

     

     そして大地震、特に南海トラフなどの大地震に連動して爆発した過去のことは、これまで、いろんな媒体が紹介していました。

     

     

     

     それはここでは繰り返しませんが、そこでよく考えてみると、この先必ずおきると言われている南海トラフの大地震は、津波の恐怖ばかりが取り上げられていますが、本当にそれだけなのかなと思えてきました。

     

     

     

     将来東海地方に大地震がおきた場合、ひょっとして富士山が爆発する可能性だってあるのかもしれません。

     

     

     

     その場合、津波の恐ろしさは、今では誰もが理解できるところですが、火山爆発の恐ろしさは、そこまでは理解できてないようです。

     

     

     

     もちろん、爆発の規模にもよるのでしょうが、富士山が大噴火すれば、周辺の地域は、間違いなく壊滅的な被害を被るでしょう。

     

     

     

     そして、関東の都市圏も、甚大なる被害を被ると言われています。

     

     

     

     少なくとも都市機能は、長期間マヒしてしまうようです。

     

     

     

     たとえば火山爆発というのは、喜界カルデラ(鹿児島県硫黄島あたり)の大爆発というのが過去にあったそうです。その災害規模を見ると、大地震や大津波以上の被害をもたらしていたことが理解できます。

     

     

     

     少なくともこの一万年における、日本史上最大規模の噴火だったそうで、時期は、今より7300年前とも6300年前とも言われています。

     

     

     

     その爆発規模は、雲仙普賢岳の凡そ100倍。火砕流の規模は雲仙普賢岳の1回の火砕流の数10万倍に相当するほど驚異的なもので、時速100キロを超える速度で海の上を走ったと言われています。

     



     一気に上空3万mの成層圏にまで達した大量の火山灰は、東北地方にまで飛散したそうです。最も近い南九州一帯は、60cm以上の厚さで埋め尽くされています。その死の火山灰は以後500年にわたり、すべての植生を拒否したそうですから、考えられないような恐ろしい災害だったことがわかります。

     

     

     

     そういうことで、これほどの噴火では無いにしても、富士山ほどの火山が噴火すれば、やはり大災害になるのは避けられないでしょう。

     

     

     

     そして、それは、近々数十年内のうちに必ずくると言われる南海トラフの大地震と、連動しておきる可能性をけっして否定できません。

     

     

     

     東南海地震に限れば、30年以内におきる可能性が8割だという予測があります。

     

     

     

     その理由はわかりませんが、もしかすると、火山噴火と関係があるのかもしれませんね。

     

     

     

     

     

     今回は新春早々、なにか、とってもこわい話題になってしまいましたけどね。

     

     

     

  • 名無しさん2013/01/13



    現在マスコミには周辺企業を含めて朝鮮系帰化人が多数就職し、また在日宗教による聖教新聞の印刷委託費、パチンコCM費用等として億単位の金が振り込まれています。日本のマスゴミは、スポンサーに媚を売っているのです。





    わが国には移民帰化局と国家安全保障局が必要です。 移民帰化局には、厳しい入国管理と帰化条件の大幅締め上げ。帰化人の管理に当たってもらう。強制送還の権限も持たせる。 国家安全保障局には、対スパイ対策、日本人の生活を脅かす恐れのある食品や製品や薬品に対して捜査権を持たせる。





    自民党道州制推進本部の今村雅弘本部長は、「道州制基本法案」を1月28日に召集される通常国会に議員立法で提出する方針を明らかにした。 



    反日外国人を移民として受け入れ帰化させた上で道州制を導入すると、民主党が推進していた日本列島解体に繋がるんだが。



  • 名無しさん2013/01/13

    http://2logch.livedoor.biz/archives/4338100.html【速報】 韓国 「日本海の資源は韓国のもの」と国連に申請! 安倍が国連にストップかける



  • 名無しさん2013/01/13

    http://urinews.livedoor.biz/archives/22257462.html

    韓国 円安ウォン高で日本企業復活させる安倍氏の手腕を畏怖

  • 名無しさん2013/01/13

    【マスコミ】テレビ局には「在日枠」というのがあるらしい。今やテレビはどこも、人事部、番組編成局、主要番組プロデューサーなどの主要ポストを反日帰化人勢力に握られ死に体です。日本人の物の見方に少なからず影響のある公共の電波に純日本人以外が関わるのは大きな問題がある。