政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針2842号  2013・1・9(水)

2013/01/09

□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 2842号
□■■□──────────────────────────□■■□



        2013(平成25)年1月9日(水)



                             日中国交回復40周年の真実:加瀬英明

                       中国に“尖閣紛争”の魂胆はない:杉浦正章

                      大陳島に「民主化」のモニュメント:宮崎正弘

                             悪歌が良歌を駆逐する日本:石岡荘十

         徳利片手に「墓場の前尾学校で真理を教え直す」:古澤 襄

                           話 の 福 袋
                         反     響
                         身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第2842号
                              発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━
日中国交回復40周年の真実
━━━━━━━━━━━━


      加瀬 英明

平成24(2012)年が、終わった。

日本を1つの企業に譬えてみれば、先の大戦に敗れてから、胡散(うさん)
臭い平和主義を旗印にして、それまで日本を支えた精神を捨てて、経済
的な快楽を脇目も振らずに追求する、ビジネスモデルを採用してきた。

平成24年にこのビジネスモデルが、破綻した。

この戦後のモデルを支えてきた日中関係に、亀裂が走った。昭和
47(1972)年に日中国交正常化が行われて以来、日本が描いてきた「日
中友好」の幻想が破られた。

 日中友好の幻想

私はその以前から、中国が日本と相容れない専制国家であるうえに、
3000年のおぞましい政治文化を受け継いだ中華帝国であるから、警戒す
べきだと説いてきた。

昨年は、日中国交40周年に当たった。中国が日本へ向かって醜い牙を剥
いて、本性を現わしたために、中国について無知だった日本の善男善女
も、目を醒ました。

私は田中内閣によって日中国交正常化が強行された時に、雑誌『諸君』
などの誌面をかりて、朝日新聞をはじめとするマスコミが、まるで安酒
に酔ったように日中国交正常化を煽りまくったことを、批判した。

 中国の本質とは何か

その翌年に、宮崎正弘氏が編集者として働いていた浪漫社から発表した
著書のなかで、「田中首相が訪中した時の秋晴れ 北京友好の旗高くと
か、拍手の中しっかりといま握手 とけ合う心 熱烈歓迎といった見出
しをみていると、日本、ナチス・ドイツ、イタリアの三国同盟が結ばれ
た後に、松岡ミッションがベルリンの目抜き通りをパレードした時の新
聞の見出しのように思えてしかたがない」(『新聞批判入門』と、揶揄
した。

私は日中国交を結ぶのに当たって、日台関係について中国の言い成りに
なったことを、批判した。当時、中国は中ソ戦争が起ることに脅えてい
たから、中国のほうが日本を強く必要としていた。

 日中国交回復の中の選択

「私は太平外相を囲む席に出た。新聞は日中国交正常化を急ぐことを、
筆を揃えて要求していた。私は『いったい、それほど急ぐ必要があるの
でしょうか?』と、たずねた。

すると外相は、『日中問題は国内問題だ』といいきった。外相は正しかっ
たのだ」「日本にとって3つの中国があった。中華人民共和国と、中華
民国と、日本の国内問題としての中国である。この3番目の中国は、新
聞がつくりあげたものだった。田中内閣が相手に選んだのは、3番目の
中国であった」(同)

 アメリカは日本より7年も遅れの国交回復

アメリカは日本より7年も遅れて、米中国交を樹立した。中華民国と断
交したものの、同時にアメリカ議会が台湾関係法を制定して、台湾を防
衛することを義務づけてきた。

私は台湾が中国に呑み込まれて亡びれば、日本も亡びるから、日台は一
体であると説いてきた。それなのに、日本は愚かにも進んで台湾との関
係を絶って、台湾を放棄した。

日本は米中国交樹立を待って、日中国交を結ぶべきだった。

 尖閣諸島の帰属とは

尖閣諸島は疑いもなく、日本の領土である。日本政府が明治18(1885)
年から尖閣諸島の現地調査を行って、中国清朝の支配下にない無人島
であることを慎重に確認したうえで、10年後に領土として編入した。

いまになって、中国は日本が清から略取したと主張して、「日本が盗ん
だ」といって騒ぎたてているが、中国がはじめて尖閣諸島の領有権を主
張したのは、昭和46(1971)年に国連の経済委員会が東シナ海の海底に
巨大なガス田、油田が埋蔵されていると発表した年内のことである。

 中国の状況

その翌年に、田中首相が北京入りして、日中国交正常化が行われた。田
中首相が尖閣諸島に触れたところ、周恩来首相が慌てて「ここではやり
たくない」といって逃げたのを、田中首相が国交正常化を焦ったために
頷いた。

昭和53(1978)年10月に、中国の最高実力者だったトウ小平副首相が来
日した6ヶ月前に、中国の百数十隻の漁船が尖閣諸島を取り囲んで、日
本政府を狼狽(ろうばい)させた。

トウ副首相は来日すると、尖閣諸島の領土問題を「1972年の合意に基い
て棚上げしよう」と、提案した。日本側はそのような了解が存在しなか
ったと否定するべきだったのに、国家にとって領土が生命であるのを忘
れて、中国に媚びて受け容れたために、大きな禍根をつくった。


 中国は「領海法」を制定

中国は平成4(1992)年2月に、尖閣諸島を自国領土として規定した
「領海法」を制定することによって、中国から言い出した「棚上げ」論
を反古(ほご)にしてしまった。それにもかかわらず、宮沢喜一内閣は天
皇がその秋にご訪中されることを決定した。

私はこの年8月に、宮沢内閣が天皇ご訪中について14人の有識者から首
相官邸において個別に意見を聴取したが、その1人として招かれた。

私は陛下が中国のように人権を蹂躙している国に御幸されるのはふさわ
しくないうえ、ご訪中によって中国が2月にわが尖閣諸島を領土として
含めた領海法を施行したのを、容認することになると、反対意見を述べ
た。

その後、中国人活動家グループが、尖閣諸島領海に不法侵入する事件が、
あいついで発生した。日本政府は、中国、香港の活動家がわが国の主権
を侵す目的をもって魚釣島に上陸したのを逮捕、検束したのにもかかわ
らず、中国を刺激するのを恐れて、釈放した。

政府は日本国民のみならず、尖閣諸島が沖縄県石垣市に属しているのに
もかかわらず、市職員まで現状を変更することになるといって、尖閣諸
島に上陸することを禁じてきた。

野田内閣も尖閣諸島の「平穏かつ安定的な管理」を唱えて、無為無策に
終始した。このような怯懦な姿勢が、中国をいっそう慢心させた。

野田内閣が昨年9月に尖閣諸島の国有化を決定したところ、中国全土に
わたって大規模な官製の反日暴動が荒れ狂った。

日本の大手のマスコミによって、政府が国有化を決めたことによって、
「棚上げ」されていた現状を壊したために、中国の反日暴動に火をつけ
たという見方がひろめられた。

とんでもない言い掛かりだ。その半年前の3月16日に、中国の国家海洋
局所属の海洋監視船「海監50」と、もう1隻の中国の公船が尖閣諸島沖
で、日本領海を侵犯したのに対して、わが海上保安庁の巡視船が警告し
たところ、「釣魚島(中国側の魚釣島の呼称)を含むその他の島は中国
の領土だ」と応答し、逆に巡視船に退去するように要求した。

これまで、中国公船によるこのような傍若無人な行動はなかった。中国
は1978年以降、「棚上げ」の合意を、つぎつぎと破ってきた。

 習近平体制の動向

中国で2012年11月に、習近平新体制が発足した。

習総書記兼中央軍事委員会主席は就任に当たって、「近代以降、中華民
族は最も危険な時を迎えたが、中国共産党の創立後は団結して民族の偉
大な復興を成し遂げた。引き続き中華民族の偉大な復興のため奮闘努力
しよう」「軍事闘争の準備を最重視する方針を堅持、国家主権と安全、
発展の利益を断固守る」と訴えた。

中華帝国は歴史を通じて、周りの地域を略取して膨張してきた。

清も、目に余るものがあった。17世紀から18世紀にかけて、康熙帝がシ
ベリアのアムール河流域から、外モンゴル、チベットまで支配し、乾隆
帝が東トルキスタン(現新疆ウィグル自治区)から、ヒマラヤ山脈を越
えてネパールまで攻略した。乾隆帝は今日でも中国史において、「十全
の武功」を修めたとして称えられている。

日本はアメリカ軍の援けなしに、尖閣諸島すら守れない。多くの日本国
民が日本が「平和主義国家」であることを誇ってきたが、他人に縋(すが)
って贅沢な暮しをしているのを、自慢しているのとかわらない。何と卑
しいことか。



━━━━━━━━━━━━━━━
中国に“尖閣紛争”の魂胆はない
━━━━━━━━━━━━━━━


         杉浦 正章

負ければ共産党独裁が揺らぐ

今年の日本外交最大の課題は何と言っても尖閣問題だが、9月の反日暴
動以降の中国政府の出方を観察すれば、事態を武力紛争に発展させる魂
胆はないということだろう。

領海・領空侵犯などで“ちょっかい”は出しても、“尖閣紛争”に発展
させることはない。今の軍事力ではとても日米連合軍に勝つ能力はない。

一方で、中国国内を見れば、民主化・言論の自由を求める動きが新たに
台頭、各地で頻発する“格差暴動”“汚職暴動”などで足元が揺らいで
いる。

筆者は中国が“尖閣紛争”に出て敗れれば、日露戦争でロシア革命が起
きたのと同様に民主化の革命がほぼ確実に発生、共産党独裁体制が危う
くなると見る。

従って日本政府が当面なすべきことは、尖閣では譲歩することなく、ゆ
るやかな対中封じ込めで、包囲網の輪を広げていくことだ。

もっとも興味ある事態が、7日発生した。広東省に拠点を置く新聞「南
方週末」が、今月3日付けの新年号で、政治の民主化や言論の自由など
を求める記事の掲載を予定していたところ、地元当局の指示で、記事の
内容を大幅に改ざんさせられたのだ。

これに対する抗議の輪が北京のジャーナリストにまで広がっている。習
近平が最高指導者に就任して間もないこの時期に、国内で動揺が広がっ
ているのだ。

「南方週末」の本社前では7日、記者たちを支援するなどとして300人を
超える群衆が集まて公然と抗議の声を上げた。テレビの前で勇敢にも当
局を非難する声が上がったのだ。

習近平は弾圧か封じ込めか、放置かの選択を迫られている。当局はネッ
トへの書き込み規制に躍起だが、ネット規制はいたちごっこで効果は上
がるまい。ネットには改ざん前の記事が公開された。共産党政権初の公
然たる民主化要求の波が立ったのだ。

一方で中国の人口13億人のうち、9億人が農村戸籍であり、都市部の
経済発展に反比例するかのように格差が広がっている。党幹部の汚職、
不正も目に余るものがあり、不満はマグマとなって噴出を繰り返してい
る。尖閣国有化は中国政府に絶好の不満のはけ口を与える結果となった。
この愚を日本政府は繰り返してはならない。

石原慎太郎が船だまりと公務員常駐を主張して、安倍がこれに雷同した
が、そんなことをすれば絶好の機会として習近平は活用するだろう。再
び官製暴動だ。軍事衝突も視野に入れるかも知れない。

それにつけても日本の外交力は落ちた。こともあろうに自由主義圏ナン
バー2の日本の新首相が大統領・オバマに会いたいというのに、ワシン
トンの大使館はアレンジも出来ない。

急きょ外務次官を派遣するという体たらくだ。首相・安倍晋三は仕方な
く初外遊を米国ではなく東南アジア歴訪に切り替えようとしている。


その米国は、政府も議会も中国の台頭と南シナ海、東シナ海での暴走に
手をこまねくつもりはない。米元国務副長官・リチャード・アーミテー
ジは、「中国はアジアの覇権を着実に握ろうとしており、中国の影響力
は米国をしのぐ可能性もある」と危惧(きぐ)の念を表明。

「アメリカが関与しない限り太平洋は中国の湖になってしまう」と危機
感を募らせている。

おそらく米国は沖縄ー尖閣ー台湾ーフィリピンと続く第1列島線で中国
の海洋進出を食い止めるため、尖閣を戦略上の重要拠点と位置づけ始め
ているのだろう。南沙諸島と異なり、日本の軍事力も活用できる。尖閣
で中国が軍事衝突に出れば、日本の施政権の及ぶ範囲である尖閣限定の
対中戦争も辞さないだろう。日本は好むと好まざるとにかかわらず、
「米中冷戦の構図」に組み込まれる流れだ。

こうした力関係の中で日本政府は今年の尖閣問題にどう対処すべきだろ
うか。外交筋によると裏舞台における外交上の焦点は、「尖閣諸島に領
土問題は存在しない」という日本側の主張を日本政府が変更するかどう
かに絞られているといわれる。

中国は変更させて日本を交渉の場に引きだして、圧力をかけ続けるとい
うのが選択肢の一つだというのだ。

安倍周辺によると安倍は中国大使・程永華と秘密裏に会談を続けており、
その辺を話し合っているに違いない。しかし尖閣問題で日本は外交的に
も軍事的にも優位にあるのであって、国際的にも認められている尖閣領
有権問題で譲歩する必要はさらさらない。

ウ小平が棚上げしたことを懐かしがる風潮が日本にはあるが、甘い。ト
ウ小平は日本の経済・技術獲得が尖閣に優先する課題であると判断した
だけである。GDPで日本を追い抜いた以上、生きていれば真っ先に尖
閣領有権を主張するであろう。

中国は世界史的に見ても超大国になる必須条件として自らの海洋国化が
不可欠とみており、この路線が今後拡大こそすれ縮小することはない。
経済力の拡大が必然的にシーレーンと海洋拠点の確保、エネルギー資源
の新規獲得に向かわざるを得ないのだ。そのせめぎ合いの中核に尖閣諸
島が位置づけられるのだ。

これに対抗するには筆者がかねてから主張しているように、日米結託し
てインド、東南アジア諸国、オーストラリアなど自由主義の価値観を共
有する諸国との間にゆるやかなる対中包囲網を築き、中国の暴発を封じ
込めるしかあるまい。

もちろん中国は領海、領空侵犯でちょっかいを仕掛けてくるが、これは
あくま国内向けのちょっかいであり、本気ではない。


ハエを追うように追い払えばよいのだ。政治・安保と経済は別次元で考
えるべきだ。昔から対中関係は「政経分離」という便利な言葉がある。
当面はこれでいくしかない。こうした状況下での安倍の東南アジア歴訪
は意義が深い。(政治評論家)<2013年01月08日>



━━━━━━━━━━━━━━━━
大陳島に「民主化」のモニュメント
━━━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
     平成25(2013)年1月8日(火曜日)弐
        通巻第3853号 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 なぜこの時期を選んで「胡耀邦」の大銅像が建立されたのか
  浙江省の台州諸島のひとつ、大陳島に「民主化」のモニュメント
********************************

1956、胡耀邦が共青団第一書記だったおり、この台州諸島を視察し、荒
れ地だった大陳島の開発を号令した。直後に227名の青年が同島開拓のた
め派遣され、ついで4次にわたって開墾の総数は467名にのぼった。

大陳島は台州列島の106からなる群島のうち最大島嶼で、総面積は11・89
平方キロ、いまや殆どの土地が開拓され、昔日の荒れ地の面影はなく、
森林公園も敷設され漁港も完成しており、物量拠点の趣き。この事業の
提言者でもある胡耀邦を敬うモニュメントの建設となった。

トウ小平の逆鱗に触れて政治家として失脚した後、一切表の評価を受け
られなかった胡耀邦が、昨今各地で再評価の動きとなり、とくに江西省
九江の共青城市郊外には胡耀邦墓園が、おそらく中山稜に匹敵する広大
さで拡がっている。
 
耀邦は実質的には復権しているのである。

習近平体制のもと、団派は各地でしずかに、しかし大規模に太子党への
挑戦を開始しているとも解釈できないか。

というのも、広州で1000万部をほこる『南方週末』の社説改竄事件
で、言論の自由をもとめる記者、学生、市民らの当局への検閲に抗議し、
宣伝部長の辞任を求める集会、デモが広州市内で引き続いているが、弾
圧の気配がまだないうえ、全土に言論自由拡大キャンペーンも拡がりつ
つあるからだ。
      
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 読者の声 どくしゃのこえ READERS‘ OPINIONS 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪
(読者の声1)貴誌3851号での上橋泉『21世紀に生きる日本人のための
浄土思想を求めて』(如月出版)への書評に違和感を感じました。

上橋氏の著書は読んでいませんが、宮崎さんの書評にある「浄土宗に神
(絶対者)の真理を発見する」というところにです。

法然の『選択本願念仏集』を読みましたが、その乾いた淡々とした論の
すすめ方にやはりそうかと頷いてしまいました。

一方に浄土への熱い思いと、同行者である同時代の他の人たちへの深い
思いやりで生きた天才的宗教家であった法然は、その一方あくまで冷徹
に真理を求めていたのでしょう。

両者が共存し融合するところに法然はいたのです。そういう意味で法然
にとって、真理は、発見するものではなく永遠に求め続けるものであっ
たのであると私は考えます。

現代浄土教の泰斗というべき椎尾弁匡先生が以前、「『山に入って道を
知る』という言葉が仏典にあるが、私は、『山に入って仏道を知る』と
いう意味であると思っていたがあるとき、『山に入って正しい道を知る』
という意味であるということに気づいた」と言われました。

これは、とてつもない言葉です。お釈迦様も宝蔵菩薩様も仏道を学んだ
のではなく、正しい道を求め続けたのです。

その結果を傍の人や後世の者が仏道というだけのことです。

そのことを法然上人はご存じだったのでしょう。だからこそ『選択本願
念仏集』の中で天台智◎(註)の六義集を躊躇なく引用したのです。
(註 天台智◎の「◎」の個所は山冠に豆、つくりが頁)

浄土宗であろうが浄土真宗であろうが時宗であろうが、私は、現代の浄
土教の信徒は専修念仏するだけではなく、宝蔵菩薩様が今の私の立場な
らどうされるだろうかと、宝蔵菩薩様の生きざまを時には考えできる範
囲で実行することが必須なのではないかと考えます。

それは、この恵まれた現代の日本に生きるものの必然の義務だと考えま
す。

昭和24年に巡幸の一環として訪問された佐賀県の因通寺で天皇陛下がお
逢いになられた二つの位牌を抱いた少女が陛下からの「(両親を亡くし
て)寂しくはないか」とのお言葉に対する返事の中にもあります。

「寂しくありません。私は仏さまの子どもですから。仏さまの子は父に
も母にも、お浄土でもう一度、会えるんです。だから父や母に会いたく
なったら、私は仏さまに手を合わせます。

そして父と母の名前を呼ぶんです。すると父も母も、私のそばにやって
きて、私をそっと抱いてくれるんです。私は寂しくありません。私は仏
の子です。」

この言葉をじっと聞いていた陛下の眼から涙が滂沱のように溢れ、畳を
濡らしたそうです。

皇祖神の子孫であらせられる陛下と浄土教の教えを素直に受け入れけな
げに生きる少女、そこには神道、仏教を超えた正しい道を求める同行人
の姿があります。

親鸞は法然上人が宝蔵菩薩様のお生まれ変わりであると信じていたそう
です。親鸞も「真理を発見する」のではなく、「真理を生き抜く」こと
をしっていたのです。

だからこそ教行信証の後序に「義に違し」と書いたのでしょう。
   (ST生、千葉)



  ♪
(読者の声2)新年早速で恐縮ですが、13日に下記の行事が開催されま
す。
新春講演×講談! 大河ドラマを10倍楽しめる新島八重ライブ

                  記

とき    平成25年1月13日(日)18時半〜20時半
ところ   同志社大学新町キャパンス臨光館201

『利家とまつ』『功名が辻』『篤姫』『江』と近年女性が主人公の大河
ドラマが増えてきましたが、今回の『八重の桜』は同志社大学の創設者
である新島襄の妻でもある新島八重!

主人公である新島八重が駆け抜けた幕末〜維新期はどのような時代であ
ったかを、会津藩ではぐくまれた日本精神をもとに活き活きと伝えます。
場所は八重が新島襄と共に築きあげた同志社大学という本場で!

 久野潤(大学講師、晋遊舎新書『新島八重』著者)講演「新島八重が生
きた幕末・維新」

 神田蘭(講談師)講談 および2人によるトークライブ(会場との応答
アリ)

参加費   社会人3,000円(当日参加4,000円)/学生1,000円

お申込み/お問合せ kuno@oiu.jp、090-2933-8598


(宮崎正弘のコメント)NHK大河の初回は軍事訓練シーン、大名行列
のところ、そして佐久間象山の塾風景、黒船来港の場面など画像が圧巻
で、金をかけていますね。

鉄砲撃ちから戊辰戦争敗北後に八重はキリスト教徒になり、最後は仏教
へ帰依する。同志社大学創設者夫人という社会的立場上、仏教への帰依
は公式には語られませんが、こうした山本八重の生き方は、現代女性に
どれほどの影響を与えるかにも興味があります。



━━━━━━━━━━━━
悪歌が良歌を駆逐する日本
━━━━━━━━━━━━


       石岡 荘十

表題は「悪貨が良貨を駆逐する」というグレシャムの法則をもじったも
のだ。いうまでもなく経済学の法則のひとつで、実質価値の低いものが
流通すると、価値の高い貨幣が流通ルートから駆逐されるという法則だ。
転じて、悪人がはびこるような治安の悪い状態や、軽佻浮薄な文化が流
行するような場合を指すときにもよく引き合いに出される。

毎年、年末年始ちびちびやりながら音楽番組をテレビで見ていると、こ
の風潮を実感する。

音楽としては実質的価値のない薄っぺらな最たるものは、最近ではAKB48
だ。恒例の民放(TBS)のレコード大賞でこのジャリタレグループが2年
連続大賞に選ばれた。

1人ひとりの貧弱な歌唱力を大勢の派手なパフォーマンスと、ドタバタで
誤魔化し、ちゃんとした音楽を聴いたことのないミーハーや小遣いをむ
しりとったことで業界に貢献した。音楽性を評価されたわけではない。

小遣いだけならいいのだが、大事な感性をはぐくむべき若い年頃の人た
ちの脳に、“悪歌“を刷り込んだことに対するご褒美だった。

こんな傾向はいまに始まったことではなく、思いつくまで挙げると、
1962年発足したジャニーズ、その後のジャニーズjrあたりがはしりだろ
う。素人の女の子をオーディションで選んで出来たおにゃん子クラブ
(1982〜1987)、etc,etc---。

こんなグループだけでなく、音楽的にレベルの低いCDが何百万枚も売れ
る国は希だ。先日の紅白でもジャリタレ嵐が司会を、おおとりをSMAPが
勤めた。

勿論、どんな音楽を好きになるかは個人の勝手だが、NHKの紅白も含め、
“悪歌”が若者の感性にギコギコやすりをかけ、いまやその時代に育っ
た世代がプロデュースするテレビ番組がまた、音楽を知らない若者を再
生産している。

結果、日本の音楽番組はガラパゴス状態にあるといっていいだろう。日
本のポップスは世界には通用しない絶海の孤島、日本列島の固有種、ロー
カル音楽だ。

ソロ歌手はどうか。

唯一、記憶に残っているものでいうと‘SUKIYAKI’(「上を向いて歩こう」
坂本九 1961年)くらいだ。世界で売れた音楽のランキング、米ビルボー
ド(BILL BOARD 100)で3週連続のNo.1を果たした(1963年)。

もうひとつあえて挙げれば、昨年由紀さおりの古い曲『夜明けのスキャッ
ト』が偶然、アメリカのミュージシャンに発掘され、世界的な話題となっ
たくらいだろう。

サザン・オールスターズ(桑田圭祐)の「いとしのエリー」(1979
年)。盲目の黒人歌手レイ・チャールズが惚れ込み、英語でカバーした
‘ELLIE  MY  LOVE‘がレイの持ち歌として世界進出を果たしたこともあ
るが---。

あの松田聖子が、米ポップス界の凄腕音楽プロデューサー、デイヴィッ
ド・フォスターの門を叩いたが、門前払いを喰らったといわれる。デイ
ヴィッド・フォスターはマイケル・ジャクソン、バーバラ・ストライサ
ンドらを世に送り出しただけでなく、フランス語しかしゃべれなかった
セリーヌ・ディオンに英語の手ほどきをし、映画「タイタニック」
(1997年)の主題歌‘My  Heart  Will Go On’を謳わせた。屈指の音楽
プロデューサーだ。

松田だけでなく、世界進出を企んだ日本人歌手は数知れないが、フォス
ターのお眼鏡にかなった歌手は皆無だ。日本人で世界レベルの活躍を勝
ち取ったのは、宇多田ひかる(1983.1〜)くらいだ。

彼女の母親は往年の日本人演歌歌手、藤圭子だが、ひかるは米国生まれ
米国育ちで、その感性はmade in USAだから、日本人シンガーのジャンル
には入らない。

メイドインジャパンのシンガー、楽曲は世界的なレベルでいうと惨憺た
るものだ。日本では若いときから“悪歌”にその感性を汚染されて育っ
た、いい音楽を聞き分ける耳が退化しているからだ。フォスターが手が
けた、世界レベルのシンガーを見ればそれが分かる。

フィリピンのシンガー、シャリース・ペンペンコ(Charice Pemgpenco)
は、母親が鼻歌で歌っていたセリーヌ・ディオンを小さいときから聞い
て育った。
http://www.youtube.com/watch?v=35z5VOmI7Gs

http://www.youtube.com/watch?v=Bfa8YrdsfpI

彼女は昨年、日本進出を果たした。

天使といわれる、天才少女オペラ歌手、ジャッキー・エヴァンコ
(Jackie Evancho)は音楽教育を一度もうけたことはないが、両親が無
類のオペラ好きで、物心が着く前から、オペラの楽曲にどっぷりつかっ
て育ったという。
http://www.youtube.com/watch?v=MY-yYHfVEiM

AKB48で汚染されたミーハーの中から、第二のシャリースや、エヴァンコ
が産まれることはあり得ないだろう。「悪貨が良貨を駆逐する」という
グリシャムの法則がそのことを予言している。

若者の良歌に感動する感性をつぶし続ける「良歌駆逐運動」の共犯者は
テレビだ。「1億総白痴」を予言した大宅壮一も、この考えに賛同する
に違いない。「それみたことか」と。     
20130107

(いしおか そうじゅう)1935年京都市生まれ。NHK社会部 OB。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
徳利片手に「墓場の前尾学校で真理を教え直す」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                 古澤 襄
 
ものごとには、表もあれば裏もある。不滅の真理なのだが、人間の愚か
さが表しか見ずに、これが自分の真理だと信じたがる。政争というのは、
この手の狭い人間根性の争いだから、百年もたてば不毛の争いだったと
分かってしまう。右往左往した人間の愚かさを歴史から学ぶしかない。

右往左往という言葉の面白みを語ってくれたのは、前尾繁三郎という政
治家だった。「時計の針が右に振れれば、やがて左に振れる」「政治と
いうのは右に左に振れながら螺旋階段を登る」「北風より南風が相手を
屈服させる」という名言をいくつか遺した。

前尾繁三郎(まえお しげさぶろう 1905年12月10日 - 1981年7月23日)
・・・政界一の読書家で蔵書は和漢、欧米の原書など約4万冊。サシで
話をして、これほど興味を持った政界人はいない。

それが無類の酒好き。選挙の時に宣伝車のトラックに七輪を持ち込んで
熱燗をやりながら選挙運動をし、ある夜、暗い夜道に牛が出てきて酔っ
ぱらった前尾氏は、牛に頭を下げたという伝説が残る。”暗闇の牛”と
いわれた。

私が前尾氏を知ったのは、池田内閣が誕生した夜、信濃町の池田邸の前
で立ち番をしていたら、一人の酔っぱらいが池田邸の前でふらふらしな
がら、門をくぐれないでいたのを助けたのがきっかけ。手を引いて玄関
口まで連れていったら、伊藤昌哉氏が現れて「前尾先生、大丈夫ですか
・・・」。

それでこの酔っぱらいが、池田の弟分・刎頸の仲の前尾繁三郎と知った。
ただの酔っぱらいではない。数日後に渋谷松濤町の前尾邸に夜回りをか
けたら、「やあ、世話になった」と言う。ぐでんぐでんに酔っぱらって
いた様にみえたが、ちゃんと覚えていた。

旧制第一高等学校の時代に作家・高見順と同級生だったことから、話が
はずんで前尾邸に夜回りをかけるのが楽しみになった。前尾も人の子、
親しくなると大平正芳氏には厳しい批判をしていた。政界引退後は旧京
都2区の地盤は野中広務が引き継いだが、野中氏に対する批判も厳しい。

政界一の教養人といわれながら、右往左往の現実政治には、どこか超然
としていたから総理にはなれずに衆院議長で終わった。一九八一年夏に
死去して32年間たつが、いまの安倍政権をみて何と評するか興味がある。

前尾流にいえば、右の安倍政権は始まったばかりだから、時計の針は右
に振れ続けるが、いずれ左に振れ戻るということであろう。前尾氏の口
から左翼とか右翼という言葉を聞いたことがない。

戦後、民主化された日本で、戦前復帰の右翼軍国主義が台頭すると思う
のは、歴史を知らない愚者の妄言でしかない。

左翼とか右翼といって、いきり立つよりもウヨとかサヨといって、時計
の針が極端から極端に振れるのを戒めるのが上策なのではないか。

だが右往左往する小粒の政治家には理解不能の真理なのであろう。墓場
にくれば前尾学校で一から真理を教え直すと徳利片手に笑っている姿が
目に浮かぶ。

2013.01.08 Tuesday name : kajikablog



━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎救急隊、出動先誤り同姓の別人宅へ 通報者は死亡 横浜

昨年12月に横浜市港北区の60代男性から119番通報を受けた市消防局が、
救急隊に男性宅の2軒隣にある同姓の別人宅に向かうよう指示していた
ことがわかった。救急隊が誤りに気づいて男性宅に着いたのは通報から
約35分後で、男性は搬送先の病院で死亡が確認された。

市消防局によると、昨年12月17日午後1時20分ごろ、男性から「心臓の
具合が悪い」と119番通報が入った。

消防司令センターでは、固定電話からの通報では、登録してある世帯主
と住所が自動的に表示されるシステムになっている。だが、センターの
指令管制員が住所の番地が同じだった2軒隣に住む同姓の別人宅と勘違
いし、救急隊に出動を指示したという。直後に別の指令管制員が誤りに
気づいたが、救急隊には正しい住所が伝わらなかった。

朝日新聞デジタル 1月8日(火)11時29分配信



 ◎KDDI、相次ぐ通信障害で漂う暗雲

携帯電話のつながりやすさをはじめとするネットワーク品質の良さをア
ピールし、顧客獲得を進めてきたKDDI(au)が、突如、正念場を迎えてい
る。

KDDIは、昨年12月31日の未明に約4時間半(最大180万人に影響)、1月2日
未明にも約2時間(最大175万人に影響)の通信障害を連続で引き起こした。
どちらも次世代高速通信の「LTE」対応端末で、インターネット接続など
のデータ通信ができなくなった。

12月31日の夜間から1月1日未明にかけては、メールの送受信やSNS(ソー
シャルネットワーキングサービス)の書き込みなどにより「あけましてお
めでとう」といった新年のあいさつがなされ、通信量が一気に増大する
ケースが多い(各社とも対策をとっている)。

が、原因は、「スマホ移行によってデータ通信量が爆発的に増加したた
め」という理由ではなさそうだ。今回の障害はくしくもその前後に発生
している。つまり、特にデータ通信量が増大するタイミングではなかっ
たのである。

KDDI側は「まだ根本的な原因は解明できていない」(広報部)状況だ。ま
た、2回の障害はそれぞれの原因が異なる可能性もあるという。現在は原
因の調査と、再発に備えた対策を同時に進めている。

■ 昨年2月にも障害を連発…

KDDIは昨年2月にもデータ通信が困難になるなどの障害を連発し、この時
は監督官庁である総務省から行政指導を受けている。同時期(昨年1月)に
は、メールが他人に届いてしまうなどの障害を引き起こしていたNTTドコ
モも行政指導を受けた。

電気通信事業法等では、「電気通信役務の提供を停止又は品質を低下さ
せた事故のうち、影響利用者数 3万 以上 かつ 継続時間 2時間 以上の
もの等」を重大な事故と定義している。こうした事故を起こした場合、
報告義務とともに、総務省が行政指導を行う可能性がある。

KDDIに対しては、今回も「総務省が行政指導を検討している」と一部で
報じられている。ただ、総務省サイドは「報告を受けたのは事実だが障
害の原因は外部からの攻撃による可能性などもあり、原因がはっきりし
ていない以上は措置を検討しようがない。

今はKDDI側に原因究明を要請しているところ」(総合通信基盤局 電気通
信技術システム課)としている。

総務省では通信障害の原因や再発防止策について、通信各社で情報を共
有する取り組みを昨年から進めている。こうした取り組みの中で、今回
の障害にどう対応していくか決めるようだ。

■ 水を差された販促活動

KDDIは昨年9月の「iPhone5(アイフォーン5)」投入以降、番号持ち運び制
度による顧客の流入が一段と拡大し、田中孝司社長も「auのネットワー
ク品質が評価された結果だと思う」などと好調ぶりをアピール。最近で
はLTEサービスのテレビCMも本格化しており、水を差した格好だ。

一方、ソフトバンクは大規模な障害を起こしておらず、最近の第三者の
調査では、同社のLTEの通信速度を評価する調査も多い。また、ドコモも
IGZO液晶を搭載したシャープ製スマホが好調を維持している。

KDDIが早期に原因を究明できず、障害が頻発するようならば、3月商戦期
はこれまでの好調から一転して、“まさかの苦戦”に陥る可能性も否定
できない。   東洋経済オンライン 1月7日(月)20時0分配信



 ◎神奈川県の元フジテレビ社員、黒岩知事は、朝鮮学校に6300万円の
補助金支出を決定(なぜ??) 

朝鮮学校への高校無償化適用問題で、安倍晋三政権が(無償化の)適用
を見送る方針を決めたことに関連して、 神奈川県の黒岩祐治知事は7日
の定例会見で「国の制度と県独自の補助金とは基本的に別もの」と述べ、

朝鮮学校に対する県の補助金支出の可否を今後も県独自に判断する考え
を示した。 

神奈川県は支出の条件としていた拉致に関する授業実施を昨年11月に
視察した上で、 今年度分約6300万円の補助金支出を決定。 平成2
5年度の教科書改訂時に拉致問題を記述するよう求めている。 

詳細 MSN産経 2013/1/7 
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130107/kng13010717350004-n1.htm 

黒岩祐治 元ニュースキャスター。フジテレビ報道記者・解説委員、新
報道2001キャスター 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E5%B2%A9%E7%A5%90%E6%B2%BB 

その他スレ 「日本は韓国と仲良くなりたくないのか!」 朝鮮学校無償
化見送りで関係者が激怒 
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1356748751/ 
【速報】 民主党、朝鮮学校への税金投入に全力工作をしてたことが判明
www 文科省が告発 
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1356748022/ 
【速報】 安倍、民主が始めた朝鮮学校の無償化を廃止、一切補助金支給
しないことを正式決定
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1356526384/ 
 
(情報収録:中山) 



━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)主宰者「哀れ 唐人お吉」

日本人が牛肉を口にするのは明治に入ってから。それも天皇陛下が口に
された明治4年以降である。     2013・1・7


20年前、戯れに自伝を作った。会社の同僚が経済して呉れて300部を60万
円でデカした。中に

 明治の男は、御維新で文明開化の「象徴」と成った、当時としては相当
に遠慮されていた牛肉を召し上がった勇気有る明治天皇の御代に生まれ
たのが自慢で、

大正の 男は人口割合で一番多く戦争で死んだのが口惜しく、

昭和1桁の男は「昭和の子供 =当時の 新人類」で敗戦後の日本を造り
上げたのが自慢である。

敗戦直後はパージで年寄りが馘に成り経営陣がすっかり若返って産業界
に活力が溢れたが今や半世紀以上 経って老害が目立つ。と、ありました。

◇ ◇ ◇ 

情報収録 中山氏

◎ノロウィルスの入っている韓国産食べ物の検疫をなしにした民主党

政権。遺伝子組み換えトウモロコシをいつのまにか承認: 

http://ameblo.jp/hosyuyamato/entry-11279643360.html



U.S. Food and Drug Administration NEWS RELEASE

http://www.fda.gov/NewsEvents/Newsroom/PressAnnouncements/ucm308353.htm

(前略)

The U.S. Food and Drug Administration is urging food distributors,
retailers, and food service operators to remove from sale or
service all fresh, frozen, canned, and processed oysters, clams,
mussels, and whole and roe-on scallops (molluscan shellfish)
from Korea that have entered the United States.

 This includes molluscan shellfish from Korea that entered the
United States prior to May 1, 2012, when the FDA removed such
products from the Interstate Certified Shellfish Shippers List
(ICSSL), and that which may have inadvertently entered the
country after that date. These products and any products made
with them may have been exposed to human fecal waste and are
potentially contaminated with norovirus.

韓国産の生、冷凍、缶詰、加工された、カキ、あさり、蛤、カラス貝と
卵付ホタテ貝柱(軟体動物 貝甲殻類)の全てをアメリカから叩き出さな
ければなりません。これらの製品は、人間の糞尿にまみれて、ノロウィ
ルスに汚染されている可能性があります。 (後略)(佐藤雄一)



 2)従軍慰安婦について、米軍兵士である日米混血青年の意見です。
(中山) 

自分は在韓米軍の一員として韓国で勤務してましたが、オリエンテーシ
ョンや日常の勤務でも。韓国では日本の悪口を散々言ったりしてますか
らね。韓国で勤務する大抵の米兵はこれを全て鵜呑みにしてしまいます。
もちろんオフィスにある韓国半島周辺の地図も"Sea of Japan"がマーカー
で消されて"East Sea"、 竹島も独島と書き換えられてます。

もうこのまま行くと10年後には、アメリカでは"日本が従軍慰安婦を強制
した事は間違いない"と疑う者がいなくなります。そんなふうになる前に、
日本政府にはちゃんと正しい史実を主張して欲しい所です (小林よし
のり先生の戦争論を英訳して米国で出版するとかーーこれが適当かどう
か審査した上で。 )



 3)貴記事第2837号で肝臓ジストマのことが書いてありました。確か
に1989年に私が中国上海に行ったとき、猫の肝臓に肝吸虫の成虫が沢山
いたのを記憶しています。大きさは縦1.0cm以下、横0.3cm以下の小
さな扁平状のうすぺらい虫です。肉眼で見るのは目を凝らさないと良く
見えません。人、猫に感染して肝臓で成虫となります。以下貴記事の引
用です。
 
ところで、肝臓ジストマ病は「広辞苑」にちゃんと載っている。「肝臓
にジストマ(肝吸虫)が寄生することによって起こる病。淡水魚を食べ
ることによって人に感染し,胆管炎・黄疸・下痢・肝腫大などを起こす。
肝吸虫病」と出ている。 

そんな記述より、実話を語った方がよい。九州の話である。著名な街医
者が代議士に立候補を決意した直後、左腕の血管から蚯蚓(みみず)の
ような生き物が突き出てきた。

びっくりしてよく見たら、これが昔、医学部で習った肝臓ジストマの実
物であった。おれは肝臓ジストマ病か、と悟り立候補を突如、断念した。 

「おれは、川魚の生など食べたことはないぞ」と原因をつらつら考えて
も心当たりは無かったが、遂につきとめた。熊を撃ちに行って、肉を刺
身で食った。

熊は渓流のザリガニを食っていて、そのザリガニに肝臓ジストマがくっ
ついていたとわかった。しかしもはや手遅れ。体内のジストマを退治す
る薬はない(現在の医学ではどうなのかは知らない)。夢は消えた。
 
まず1)人の腕の血管から虫が出てくるといえば、それは静脈ではなく、
動脈のはずです。人の心臓から出た血液は動脈をとおり、毛細血管に向
かい、静脈血となって心臓に戻ります。

人の腕に血管が浮き出て見えるのは皆皮静脈です。動脈は見えません。
心臓から成虫が送り出されたとしても、毛細血管は通れませんから、静
脈から出てくることはありません。 2)肝臓ジストマはミミズのような
形はしていません。

熊の肉の刺身から感染するのは肺ジストマ(肺吸虫)の幼生ではないで
しょうか?渓流にいるサワガニ(メタセルかリア)から感染します。下
流のザリガニからも感染します。熊では成虫に成れません。

 3)人の腕の皮下からミミズのような虫が出てくるのは顎口虫(線虫)
ではないでしょうか?淡水産魚の刺身(筋肉の生食)から感染します。
熊の刺身からも感染するかも?本当にそのような事例が有ったのかも知
れませんが、ちょっと違和感を感じたので、投稿しました。 福岡市 
(元寄生虫学者)(匿名希望)



 4)戦前の右翼とか左翼は、自分たちの政治的な立ち位置や志向をは
っきりと認識していた。 

近頃はいつからかウヨとかサヨとかいう言葉が使われだした。ウロ・キ
ョロを連想して軽い感じがする。己の政治志向や立ち位置の認識があい
まいで、単に風向きでこ器用に立ち回る輩が政治屋や評論屋に見かける
ことが多くなった。昨今では、このウヨやサヨの方が似つかわしいのか
も知れない。

もっとも昔にもアカとかシロという符丁用語があった。平氏と源氏のこ
とでない。

もともと右翼とか左翼とかいう言葉は、政治上の相対的な概念区分の符
丁表現で、それ自体に固有の中味がある言葉ではない。それが、政治的
な肌合いが違う手合いを単に非難する意味合いでだけで使われる用法に
なって上滑りしている。

近頃は言うに事欠いて国際的な宣伝用語としても使われだした。だが中
国共産党政権が左翼なのか右翼なのか一体判るのだろうか。 (品川 阿
生居士)



 5)宮内庁には第111代天皇を「後西院天皇」と表記していただきたい
と思います。梅棹忠夫『京都の精神』(角川書店)、267-68頁。「第111
代後西(ごさい)天皇というかたがおられる。後西というからには、西
天皇というかたがおられないとおかしい。

しかし歴代天皇表にはその御名はみあたらない。第111代天皇は、もとも
とは後西院天皇であった。京都には西院という地名があり、これを『サ
イ』とよぶ。天皇の名まえも後西院天皇とかいて、その地名のように
『ゴサイテンノウ』とよんだ。

大正年間に宮内庁で、歴代天皇の名まえを確定したときに、院はよけい
だとかんがえて、後西とかくようにきめた。京都の地名の西院は、『サ
イ』であることを、宮内庁のひとはしらなかったのであろう。

こうして第111代天皇は後西天皇となった。なお、西院天皇の名は、歴代
天皇表のなかにはみあたらないが、これは第53代淳和(じゅんな)天皇
の別名を西院帝(さいてい)ともうしあげたのによる。

西院は今日、阪急電鉄の駅名では『サイイン』とあり、京福電鉄では
『サイ』となっている。市民のあいだでの伝統的よび名はやはり、『サ
イ』である。」(まこと)



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


今日9日は早朝から病院行きのため早めに配信しました。内科(糖尿病)
の定期検診(2月に1回)。

沢山のご投稿を戴いて降りますが、掲載は次号以降にさせていただきま
す。

田中角栄氏は中国との国交回復について国際情勢も少しは考慮しただろう。
しかし、本当はそうしなければ自民党総裁(首相)になれなかったから決断
したのである。私が「目撃者」である。

署名なき投書は採用しません。必ずご本名を記した上にハンドルネーム
か「匿名希望」かを書いて下さい。


ご投稿、ご感想をお待ちしています。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp

読者:5125人

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/

渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/01/10



    パチンコの廃絶は、反日的な在日韓国朝鮮系勢力の日本社会への影響力を排除する為に不可欠です。警察が利権を有するから廃絶困難などと及び腰になる必要はありません。政治家・警察・マスコミ・財界・暴力団よりも、国民全体の真剣な意思表示・批判こそが、最も強力な政策根拠・政策推進力となります。





     【孫正義。日頃から日本軽視、蔑視の言動が目立ちます。「日本人は遺伝子レベルで独創性に欠けている」原発事故では意味不明な「日本は犯罪者になった」、日本が大好きと言いながら携帯電話の在日割引料金、在日系優遇採用と枚挙にいとまがありません。http://ust.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-86ae.html







    広島○立本川小○校の韓国出身の空間 浩○校長は、中田 ○代教師と在日・帰化人男子児童とグルになり、日本人女子児童にわいせつ行為とポルノ撮影。広島中央署は被害届を受理せず、1年間もスルー中。しかも加害者男子児童を擁護!教育委員会は2年間も知っていながら隠蔽脅し放置中!





    朝鮮系帰化人国会議員は異常な多さ。これは全て出自(家系)の公表を義務付けない事が原因。日本に忠誠を誓わない反日帰化人が日本の政治に携わるから国家が歪むんです。





     外国人に生活保護を支給する意味がわかりません。その様な人は飛行機代を負担してでも帰国させるべきでは&#8264;(在日何世も含め)コストも安く付きますし、条件を厳格にして帰化したひとには異論はありませんが、最低限の生活義務はその国にあるはずです。納税意欲が無くなります。

  • 名無しさん2013/01/10

    在日韓国人参政権法案国会提出状況 自民党 - 0回  ←←←← 民主党 - 15回 公明党 - 27回 共産党 - 11回 これをみても自民党が駄目だと言う人は売国奴。 公明党連立うんぬんは選挙後に切ればいいだけ。

  • 名無しさん2013/01/10

    多いだろうとは思っていたけど、小選挙区票の56%が死票というのはひどいな。やっぱり中選挙区制の復活が必要だ。/サンデー時評:安倍さん、選挙制度改革を本気でhttp://mainichi.jp/opinion/news/20130109org00m010005000c.html

  • 名無しさん2013/01/10

    韓国は靖国放火犯を引き渡し条約を結んでいる日本ではなく、条約を結んでいない中国に引き渡しました。これは、韓国が既に中国の奴隷に成り下がっている証拠です。今後も韓国は日米よりも中国を選ぶことになるでしょう。北朝鮮についても元は同じ民族です。日米韓の軍事情報が北に漏れるのも、韓国からであることが大きいと思います。多くの日本人を殺して日本の領土を侵略している韓国と日本が友好的に手を結ぶことは無理です。韓国の国民感情より日本国民の感情を配慮して。しかも、韓国は大震災以降、日本に対して一番嫌がらせを繰り返し、天皇陛下まで侮辱し、世界中で日本に高級娼婦のことで嘘を撒き散らして、日本国民を侮辱し続けています。自分達のベトナムでの強姦・虐殺劇を棚に上げて。。日本をここまで攻撃しているのに、何故、日本はその関係を維持しようと日本国民を侮辱してまで気を遣う必要があるのですか?国民は納得いきません!アメリカでの慰安婦のロビー活動も韓国は中国と手を結んで、米上院下員議員を買収し、議会に決議案を提出しようとしています。北朝鮮に捕まった韓国系アメリカ人を取り戻すために同行したアメリカの知事を見ても、アメリカの議員や知事などが多数既に買収され、中韓のロビー活動のために動いていると思われます。中韓の絆は日本を攻撃するという共通の目的に元に強くなっていると見るべきです。日本の駐米大使は無能ですか?ここまで日本国民が侮辱されているのに見て見ぬふりをしているのですか?許せません!韓国は既に中国に取り込まれていると見るべきです。絶対に日本を裏切ると分かっている国とは距離を置くべきです!これ以上、日本領土を侵略している国に譲歩し、日本国民をバカにしないで下さい! 





    神奈川県の知事は朝鮮の言いなりか?何故、国が朝鮮学校の補償を見送ると言っているのに、それに逆らってまで、国民の税金を6300万円も「日本を敵」だと教育し、日本人を拉致するのに協力した反日組織に流そうとしているのでしょうか?これは、神奈川県全体で阻止すべきです!いったい何を考えているのでしょうか?日本にミサイルを撃ってくるような国ですよ!神奈川県知事は日本人ではないのでしょうか?国民全体で、このような売国奴を排除したいものです!こんな奴は、リコールすべきです! 





    公共の電波を使用しているラヂオ局、テレビ局への干渉、指導は国の使命では無いでしょうか!?

     

    運転免許を取得したら安全運転の義務が生じますが、公共の電波の免許の取得には何かしらの義務は生じないのでしょうか!?

     

    http://jpn-news.com/p/3120

     

    あと、NHKの社内に反日国家のマスコミの日本支社の事務所が在るって聞きましたが本当なのですか!?

     

    反日売国奴の朝日新聞社の社内にも在るようですが!?

     

    取り締まる事とか指導は出来ないものなのでしょうか!?

     



    韓国人・シナ人の入国には査証を厳密にしてください。

     これ以上、神社や国宝を失いわけにはいきません。

     公安はなにやってんだよ。まったく。

     通名廃止。国籍強化法。帰化厳密化を強く望みます。

     

    総務省関係

     以前、議論されたTV・ラジオの録画記録、検証する組織を早急につくってください。

     事後検閲などとほざいているマスメディアは自分たちの悪事をし知っているので反対しています。

     強力しなければ放送免許はく奪でもいい。

     フジTVなんて70%が朝鮮人ですよ!!

     NHK・朝日は売国組織ですよ。

     

    放送しない権利の剥奪(政府発表の情報は国民へなんども放送させる。)

     義務化が必要です。

     ノロウィルスの原因(韓国産食料品でしょ!)

     

    反日国家と反日スパイ人種とは断絶して。

  • 名無しさん2013/01/09

    時事によると、公明党の山口代表は今日開かれた民団(在日本大韓民国民団)の会合で挨拶し、外国人参政権について「(在日の)皆さんが参政権をぜひともと願うのは主張すべき当然の権利だ。参政権実現へと努力を重ねていきたい」と述べた。

  • 名無しさん2013/01/09



    敵は反日日本人ですよ。特亜人とグルになって日本を貶めてる。売国してる。情報弱者を覚醒させないととんでもないことになりそうです。それとメディアは敵です。放送局は在日だらけ、権力を朝鮮勢力に握られてます。





    創価学会は、在日朝鮮人二世と言われる池田大作が宗教を手段として日本支配を図った反日カルト組織です。学会員を公務員・法曹その他各界に送り込み(=総体革命)、公明党は外国人参政権(過去に27回も法案提出)や人権救済法案等の売国法成立を窺っています。学会員は直ちに脱会して下さい。





    参政権は日本人固有の権利であり外国人は外国人固有の権利を有しており参政権は無い。納税しても隣人でも永く住んでも在日外国人は日本人ではなく外国人、参政権は与えられない。

  • 名無しさん2013/01/09

    http://nippon-end.jugem.jp/?eid=3407寄生虫キムチ、人糞汚染に続き、廃棄肉とウジ入り切り干し大根入り餃子だってさ。

  • 名無しさん2013/01/09

    ナチスの政権奪取のようなポピュリスト政治家を簡単に政権につけさせないハードルになるという点において中選挙区制の方がよい。





    米国は強大な軍事力を持ち、その力を行使する事で悲惨な事態になる事もある。 しかし、専制圧政国家から米国へ逃れて行く人達は大勢いるが、米国から国外脱出して専制独裁国家に帰化しようとする人はいない。 祖国を捨てて逃げようとする人達がいる国は悪い国であり、移住者が多い国は良い国と言う事だ。

  • 名無しさん2013/01/09

    http://shizu.0000.jp/read.php/news/1286016570/401-500

    キムチの三大材料はまず白菜、次に唐辛子、そして発酵させる菌。 

    白菜は中国から来たもので朝鮮半島由来のものではない。 

    唐辛子は秀吉が朝鮮征伐のついでに朝鮮半島に持ち込んだものである。 

    最後に菌であるがこれは朝鮮半島が起源である。 

    ではどの様にして現在まで菌が保存されたのであろうか。 

    それはキムチの漬け込みの時、人糞を入れることが本場キムチの出来 

    に欠かせない裏技である。 

    キムチを朝鮮人が食べ、そのウンコをキムチの漬け込みに利用しその 

    キムチをまた食べる、この繰り返しでウンコ菌が現在まで受け継がれて 

    来たのである。

  • 名無しさん2013/01/09



    中選挙区制はわかりやすい左翼のみなさんも望むところだろう。





    ・宮内庁を宮内府へ格上げ ・中選挙区制復活 ・衆院、貴族院の二院制 ・国政も地方も選挙は五年ごと ・都道府県、市町村首長は任命制 

    国会改革するならこれ位主張する政党でてほしかった。

  • 名無しさん2013/01/09

    姜尚中の不景気ヅラをTVに出すな、NHK!

    姜尚中・金慶珠・金淑賢みたいな敵性国家の在日・帰化・外国人を教育機関に入れないように制度の見直しが必要。自治体によって違うが大阪府なんか公立の義務教育にも在日が正式な教員として多数任用されてる。情報戦で日本危機。

  • 名無しさん2013/01/09

    |ω◯)|ω◯)|人- )早く衆議院が中選挙区のみに戻りますように… |ω◯) ☆まだ間に合う!

  • 名無しさん2013/01/09

    道州制は間接侵略を容易にする欠点を有します。ある州の議会で売国政党議員が過半を占めればその広域に売国法制を実施されてしまい、外国人参政権も併せればその州をほぼ他国にされ兼ねません。地方分権よりも、現在は日本の実力を結集して震災復興・経済振興・国防増強等内外の難題にあたるべきです。





    民主党政権で明らかな様に、日本を想う者が国政を運営しなければ日本が衰退して当然です。また、重国籍承認や緩い帰化要件により日本を想わない「日本国籍人」を増やす事も厳禁であり、外国人地方参政権なども亡国に繋がるだけです。帰化人の張景子の様な日本国籍人が溢れれば、日本は必ず失われます。