政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針2841号  2013・1・8(火)

2013/01/08

□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 2841号
□■■□──────────────────────────□■■□



        2013(平成25)年1月8日(火)



                           「アベノミクス」成功の条件:佐藤鴻全

                               出口が見えない欧州不況:平井修一

                       危い金融商品が個人投資家を釣る:宮崎正弘

                                     母の死 その一生:馬場伯明

                   哀れ 唐人お吉:渡部亮次郎

                           話 の 福 袋
                         反     響
                         身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第2841号
                              発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━
「アベノミクス」成功の条件
━━━━━━━━━━━━━


              佐藤 鴻全
            
解散衆院総選挙での自民党圧勝を受けた12月26日の安倍晋三新政権発足

前に、早くも市場は、株高・円安へと反応した。
 
安倍氏は12月18日、経団連幹部との意見交換で「『金融政策、財政政策、
成長戦略が三本の矢だ』と訴えてきた。三本の矢で経済を成長させたい」
と述べ、経済再生に意欲を示した。
 
◆朧げなアベノミクス◆

安倍氏の経済財政政策は、マーケットから「アベノミクス」と呼ばれて
いるが、その基となる今回の衆院選の政権公約
( http://special.jimin.jp/political_promise/ )を見ても、党内意
見を取りあえず寄せ集めただけで、重複する事項も多く体系性が弱い。
 
具体的な詰めは、復活する「経済財政諮問会議」と内閣に新設する「日
本経済再生本部」が司令塔として行うとの事だが、概ね次の事項の実行
により、GDP名目3%(実質1%)以上の成長を図るシナリオだ。
 
●金融政策

2%インフレターゲット導入・日銀法改正で、民間消費・投資を誘導、
円安で輸出増

●財政政策

「国土強靭化計画」による公共事業で、官需による景気下支え

●成長戦略

規制緩和、経済連携協定、成長分野への投資等で、日本経済を成長体質
へ改造
 
◆消費税増税凍結◆

8月に自公民によって可決された消費税増税法案により、2014年4月に
8%、2015年10月に10%への消費税増税が予定されている。

2014年4月に予定される8%への消費税率の引き上げは、実施半年前に
公表される13年4〜6月期の景気状況を基に政権が決めるとされている。
 
自民党の甘利政調会長(当時)によれば、安倍氏は13年4〜6月期の実質
国内総生産(GDP)の成長率の数字が良くても、その後が悪くなれば
(引き上げの)緊急停止をするかもしれない、という話を財務省にして
いるそうだ。
 
そもそも3ヶ月間の景気状況で増税を判断するのに無理があるが、たと
え最大1年間に延ばそうが瞬間風速である事は五十歩百歩だ。

そんなヒョロヒョロした景気状況で危ない橋を渡るのは、増税したくて
堪らない財務省の自己満足以上の意味はない。
 
諸説あるが、「消費税を10%へ引き上げれば、GDPは1.9%低下す
る」という民間シンクタンクの推計がある。(三菱総研の推計 日経B
P 2006年9月15日号)
 
安倍氏は、石破氏と争った9月の自民党総裁選で「デフレ脱却しない限
り消費税増税はしない」と名言していた通りに、先ずは経済再生に集中
し、最低でもGDP名目4%、実質2%以上の成長を2年連続達成し日
本経済を成長体質に変えてから、初めて足りない分を段階的に増税する
よう変更し、直ちに消費税増税凍結を宣言すべきだ。
 
◆公共事業の差別化◆

公共事業の経済に対する有効性を示す指標に「B/C(費用便益)分析」
と「乗数効果」がある。

「B/C(費用便益)分析」の方は、日本では例えば道路建設で言えば
「走行時間の短縮」、「走行費用の減少」、「交通事故の減少」を便益
としてカウントしている。

この内、「交通事故の減少」は回避される人命や物の被害額であるが、
GDPに反映される項目ではない。
 
一方、「乗数効果」の方は、支出額から用地費を除いて建設会社等に支
払われる分が従業員の給与を通してどれくらい繰り返して社会に回るか
をカウントしたものであり、上記の便益によって増加するGDPをカウ
ントしていない。
 
この両者を併せ、例えば、政府が建設国債を発行し公共事業に10兆円
支出した場合、仮にB/C(費用便益)費1.0、この内、交通事故の減
少分0.5、乗数効果1.0とし、法人税、消費税、地方税により、GD
P増加分が国庫および地方財政にリターンする割合を50%とすると、
 
 GDP増加額  =10兆円×(1.0−0.5+1.0)=15兆円
 国庫等へリターン=15兆円×50%         =7.5兆円
 建設国債最終残高=10兆円−7.5兆円        =2.5兆円
 
となり、GDPは増えても借金が積み上がる事になる。
 
このため、堤防等の防災・減災系及び補修の公共事業は、必要経費と割
り切ってデフレ脱却のために迅速に集中的に行う一方、リニア新幹線、
新幹線、高速道路、港湾等の交通系・産業基盤系の公共事業は、便益が
高く確実で、国庫等へのリターンが多いものを、より精査して「成長戦
略」の中に位置付けて行うべきである。

この両者の差別化と透明化が、公共事業の善玉・悪玉論の不毛な論争を
減らすだろう。
 
◆その他のリスク◆

この他、アベノミクスのリスク要因として以下のものが想定される。

●物価上昇後、賃金上昇遅延のタイムラグで、消費者の生活圧迫

●円安によるエネルギー・食糧等の輸入価格増

●金利上昇による、既存の変動金利住宅ローンの負担額増

●国債下落、金融機関危機

●原発停止によるエネルギー安保、コスト問題

これらについては、前述の公共事業の差別化によって財政政策を迅速に
行い、速やかに成長戦略へ繋いで行くのが、第一の処方箋である。

また、給付付き税額控除、同一労働同一賃金、雇用減税の導入等の雇用
政策で、民間消費活性化を平行して行うべきだろう。
 
なお、原発再稼動については、安倍氏は原子力規制委の安全判断が出た
原発については順次再稼動の判断をして行くとしているが、稼動に際し
ては対象全原発を国有化した上で、合理的な機能的、組織・法的、人的
安全対策を主体的に取って行くべきだ。
 
●投資すべき成長分野をどのように見極めるか

●民間投資が出てくるのか

●規制緩和によるデフレ効果

●TPP等の経済連携協定による弊害

投資すべき成長分野の見極めには、国家プロジェクトとして国家の方針
推進意志と民間の目利き能力が止揚される必要がある。

官民ファンドを作り、プロジェクト毎の出資額に応じた責任明確化の下
に運営されるべきだ。
 
民間投資の誘導については、単なる法人課税減税では企業の内部留保を
引き出すには余り効果はなく、あくまでも投資減税とすべきだ。

更に言えば、国内投資には減税を割り増しするのが望ましい。
 
規制緩和によるデフレ効果については、かつてのタクシーのような供給
飽和分野については総量規制緩和を行わず、新需要や新規ビジネスが見
込める分野で行うべきである。
 
TPP等の経済連携協定による弊害については、政府は基礎的食糧生産
や健康保険制度、雇用等の守るべきものと開放すべきものについての哲
学を明確にして臨むべきである。
 
●財務省、日銀の抵抗工作

●公務員改革

これらについては、幹部公務員人事の官邸一元化、日銀法改正等で生殺
与奪の権利をいち早く握るべきである。

またこれにより、任命制で幹部公務員の終身雇用を外して差別化し、一
般公務員は民間水準に合わせ人件費水準2〜3割りカット(必要なら増
員も検討)により財政赤字を圧縮するべきだ。
 
以上、「アベノミクス」で今後問題となりそうな点について考察してみ
た。

元々の状況の厳しさに加え、財務省を筆頭にした官僚組織、日銀、経団
連、労組、党内、マスコミ、諸外国、及びこれらの取り巻きの学者等、
各方面の敵に囲まれる中、安倍新政権が、どう具体的シナリオを組み立
てて実行し、この国難を乗り切るかが試される。  以上。
 


━━━━━━━━━━━
出口が見えない欧州不況
━━━━━━━━━━━


      平井 修一

失業率から見ても欧州の経済低迷は深刻だ。世界経済にも大きな影響を
及ぼしており、出口が見えない状態である。

OECD加盟国の失業率ワースト20(%、2012.2)

1 スペイン 23.6
2 ギリシャ 19.9
3 ポルトガル 15.0
4 アイルランド 14.7
5 スロバキア 14.0
6 エストニア 11.7(2011.12)
7 ハンガリー 11.0
8 ポーランド 10.2
9 フランス 10.0
10 イタリア 9.3
11 スロベニア 8.7
12 イギリス 8.3(2011.12)
   米国 8.3
14 トルコ 8.2(2011.11)
15 デンマーク 7.9
16 スウェーデン 7.5
17 フィンランド 7.4
   エストニア 7.4
   カナダ 7.4
20 ベルギー7.2

ユーロ圏17か国 10.8
EU27か国 10.2
                  ・・・


ちなみに日本は4.5%、韓国は3.7%、オーストラリアは5.2%で、これに
比べて欧州各国の失業率の高さが際立っており、緊縮策により景気浮揚
ができずに苦闘しているようだ。CNNがこう報じている。

<2012年10月のEU全体(27カ国)の失業率は10.7%で、前月比で0.1ポイ
ント増。失職者は2590万人で、過去1年では約220万人膨らんだ計算。歳
出削減、増税や債務返済のための緊縮策を打ち出すギリシャ、ポルトガ
ルやスペインの増加率が高かった。

ギリシャの失業率は25.4%。最悪はスペインの26%余で、今後さらに上
昇する可能性が指摘されている。EUはスペインの銀行救済に乗り出して
いるが、見返りの条件として従業員削減などの合理化実施を要求してい
る>

ガーバゲンニュースによると、失業問題の中でも特に問題視されている
のが、若年層の失業率。2012年8月の統計では、25歳未満の失業率はEU27
か国で22.7%を記録しており、5人に1人以上が失業状態。

中でもギリシャの55.4%、スペインの52.9%を筆頭にポルトガルやイタ
リアなど、経済的に弱い国や労働市場での問題点を抱える国での高さ、
急激に経済が冷え込んだ国の失業率増加が確認できるとしている。

財政赤字を減らすためにはリストラをせざるを得ず、若者にそのしわ寄
せが集中している。ギリシャ、スペインでは若者の半分が失業している
のだから最早異常だ。欧州経済再起までの道のりは長い。



━━━━━━━━━━━━━━━
危い金融商品が個人投資家を釣る
━━━━━━━━━━━━━━━
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
     平成25(2013)年1月8日(火曜日)
        通巻第3852号  <前日発行>
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 中国、影の銀行の主役はポンジ・スキーム(ネズミ講)
   あぶない金融商品が高金利で個人投資家を釣っている
********************************

次期人民銀行(中国の中央銀行)総裁に確定的と言われる肖剛(中国銀
行・董事長)がすでに警告を発している。

「たとえば華夏銀行が投資を呼びかけている『理財商品』(WMP=w
ealth management Products)は預金者から
の抗議が殺到しているが、預金払底の銀行が高利で呼びかけているもの
で、規制を強化する必要がある」(チャイナ・ディリー)

というのも、中国の1年物定期預金の金利は6%前後だが、これらWM
Pは10−18%の高利。「最初の預金者はぼろい高利を得るが、その後の
預金者の預金から支払われていくわけで、まさにネズミ講ではないか」。

ほかのメディアならともかく、次期中央銀行総裁に擬せられる人物が、
公式メディア(チャイナ・ディリーは人民日報英語版に近い)に寄稿し
ているのである。欧米専門紙が注目するのは無理もない。

中国では金融引き締め政策の影響で、銀行は不良債権の顕在化回避のた
め預金を増やす必要に迫られ、所謂「シャドー・バンキング」(中国語
は「影子銀行」)行為を行う。

銀行が6ヶ月以内の時間制限を設けて自ら発送するWMPもあるが、大
半は地方政府が銀行をそそのかせて発売する金融商品である。

これら面妖なる新金融商品はおおまかに「理財商品」(WMP)と私募
債形式のふたつがある。

すでに2012年第三四半期でシャドー・バンキングの預金は「12兆円(180
兆円)を越えた」(英紙エコノミスト、1月5日号)から、いやいや
「28兆元(邦貨換算420兆円)に達したと見積もられている」(ウォール
ストリート・ジャーナル、中文版、12月11日)。

後者の数字は中国の全ての銀行の預金量の、じつに22%に相当し、危険
水域を越えている。

とくに地方政府は従来の第三セクター方式、『開発公社』(すでに全土
に一万社以上あって、このうちの五十数社のみが黒字)を設立して資金
を集めるか、この第三者機関に銀行から融資させていたが、焦げ付きの
恐れが急速に拡がって、手元資金ショート、不良債権の爆発を回避する
ために高利の金融商品を片っ端から設立し、個人投資家に販売している
のだ。

まさに『ネズミ講』の本領発揮、NY大学のルービニ教授は「中国経済
のハード・ランディングは2013年に起きる」と予測したが、本当に中国
経済の破綻は目の前に迫っているようだ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 樋泉克夫のコラム 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  ♪
樋泉克夫のコラム
@@@@@@@@

【知道中国 845回】      
    ――言わせておけば、いい気になって・・・(5)
  『当中国統治世界』(Martin Jacques 中信出版社 2010年)


Martin Jacquesが綴った「When China Rules the World:The Rise of
the Middle Kingdom and End of the Western World」の中国語の訳本。
The Rise of the Middle Kingdom and End of the Western World

は「中国的崛起和西方世界的衰落」と訳され、表紙には大きく「中国の
未来が世界を揺り動かすことを予言。地球全体を呻りをあげて揺さぶり
動かす。

西欧の『中国崩壊論』、『歴史の終結論』を徹底して論駁」と記されて
いる。

英語原典を読んでないので、この訳本が原典を忠実に訳しているかどう
か判断しかねるが、少なくとも中国と中国人に不都合な部分は訳されて
はいないだろう。

それは共産党のブレーンとされる多くの著名学者が寄せる賛辞が物語る。

たとえば名門・清華大学の国際関係学系主任教授の閻学通は「この本が
持つ歴史の重厚性と未来を見透かす力は、これまで読んだ中国の崛起に
関するどの本よりも遥かに優れている」とまで褒めちぎるほどだ。

――国情に応じて多種多様の近代化の道があり、中国は自らの道を確信
を持って突き進むがゆえに、近代化競争が激烈に展開される現代国際社
会において、地球という競技場における核心的プレーヤーの役割を担う
ことになる。

猛烈な速度で成長する中国経済は、すでに経済のみならず世界全体に根
本的な影響を与え、それゆえに中国は国際社会において然るべき地位を
一貫して占めるようになった。

将来的に考えるなら、中国の影響力は拡大の一途を遂げ、いずれ西洋民
族国家が占めてきた地球規模での指導力に止めを刺すだろう。

これまで世界をリードしてきた西欧先進国家に象徴される発展モデルは、
いまや中国が実践してきた“もう1つの発展モデル”の激烈な挑戦を受
けている。

中国が発展するにつれて西洋は世界文明を導く権能を失い、世界は中国
的発想によって再び創り変えられ、中国こそが世界文化の覇主となる。
崛起する中国は地球全体を改変し、地球は中国の色に染められる。つま
り現に進行している地球規模での競争において、最終的勝者たるは中国
でしかないのだ――

350頁を超える内容を大まかに纏めるとこうなるようだが、著者は「中国
は西欧が歩んだ民主化の道を辿ることは絶対になく、まさに西欧世界の
発展モデルとは異なった道を選択する。

中国の崛起は世界経済の仕組を変えるに止まらず、いずれ徹底的に我わ
れの思考と生活様式を揺さぶるだろう」という視点に立って、ひたすら
中国をヨイショする。

たとえば歴史的成り立ちからして中国は文明国家(civilization-state)
であり、西欧的な民族国家(nation-state)の尺度で測ることはできな
いとする一方、中華帝国的心性(mentality of the Middle Kingdom)と
いう視点に立 つことで初めて中国が担うべき“地球の中国化”という人
類史的使命を理解できる、というのだ。

全編が中国へのヨイショでウンザリ。当然、アメリカ以下諸国の将来に
対しては極めて否定的な分析が続くが、「日本が中国に対抗するほどの
超大国に発展するなどというシナリオは、ありえない。その原因は至極
簡単で、余りにも小さく、極めて排外的で資源が乏しいからだ」。

「日本は中国の崛起に対する反応において、その本来的な弱点を曝け出
した。日本はまさにウサギであり、前方からやってくる車のライトに驚
き慌て我を見失う」と、ひたすら日本を蔑み貶めることに精を出す。

Martin Jacquesの知的幇間芸人ぶりには感心もするし呆れもするが、そ
の芸風からして、ひょっとして孫崎某の変名では・・・。
《QED》


(宮崎正弘のコメント)マーチン・ジャックは札付きの中国共産党礼賛
御用記者です。『学者』を名乗って愛知大学でも客員教授の履歴があり
ますね。彼はもともと英国共産党機関誌の編集幹部。孫崎ウケナイ氏は
すくなくとも外交官、防衛大教授歴任ですから、前者よりは多少まとも
では? と呵々大笑。



━━━━━━━━
母の死 その一生
━━━━━━━━


   馬場 伯明

本誌2826号(2012/12/24)の「ふるさとの総選挙で応援」の追記で次の
ように書いた。

「選挙の間、入院中の母(93)の病状は一進一退であった。長崎県に投
票権がない私にとり12/16の投票日はつかの間の休息日。母の枕元でゆっ
くり選挙以外の昔の話をした」と。

しかし、12/27(木)母は、私の目の前のベッドで、静かに息を引き取っ
た。年末に葬儀をとり行い、明けて数日、千葉へ戻ってきた。

12/23(日)の夜「母の状態が急変しつつある」と上の妹から連絡があっ
た。12/25(火)羽田空港から長崎空港経由長崎市内のE病院へ直行した。

体の反応は少なく意識はないが、脈拍70、酸素濃度80%。体温は37度で
温かい。口から食物の摂取はできず点滴だけである。血圧の上の数値が
60から50をさまよい問題の時間が近づいていると思われた。

姉妹弟らと時間を分担し個室の母の枕元を見守った。この日12/25(火)
と12/26(水)の深夜から朝までは、主に私がソファーで仮眠しながら付
き添った。

12/27(木)朝、血圧が80に回復し姉は一時外出した。ところが、私と2
人の看護師が見守る中、血圧が急激に低下し12:00にほぼ心拍停止。主
治医の死亡診断は12:10であった。程なく姉妹弟らが母のもとに集まっ
た。

母は「痒か、痛か、きつか、苦しか」などと洩らすことなく5日間持ちこ
たえた。E病院では霊安室ではなく個室で末期の水を含ませ丁寧に湯潅を
した。下着、着物を左前・たて結びで着せた。(自慢だった黒く長い)
髪を整え、死化粧を施した。

その日のうちに病院から島原半島雲仙市(南串山町)の自宅へ運んだ。
門と玄関に清めの塩をまき、仏壇がある座敷に北枕で数珠を持たせ合掌
の姿で横たえた。

その夜、光永山楽常寺(浄土真宗本願寺派)の立花和丸住職から枕経を
いただいた。家族の皆で南無阿弥陀佛の念仏を唱えた。久遠山妙寿寺
(日蓮宗本派)の遠山光宣副住職(従弟)が駆けつけ、南妙法蓮華経の
枕経をあげてくれた。

12/28(金)朝、自宅で納棺した。2冊の短歌集や愛用品等を棺に入れ町
内のT葬祭場へ移送した。19:00から通夜を行った。近隣の人をはじめ所
縁の人たち百数十人が来てくださった。遺体を安置している葬祭場ホー
ルの隣室で家族は通夜を過ごした。ホールとの境の引き戸を少し開け仮
眠・宿泊した。

12/29(土)13:00から葬儀を行った。葬儀に先立つ早朝、温泉山一乗院
(真言宗御室派)の西仁海名誉住職が南無大師遍照金剛の御経をあげて
くださった。名誉住職は私の中学・高校の同級生である。

長男の私が喪主を勤めた。葬儀は、導師による読経から、焼香、弔辞、
弔電、喪主挨拶、出棺と進行した。火葬場で骨あげをし、骨壷に納めた。
遺骨の壺の白木の箱を抱き、お寺参りの後、自宅の仏壇の前に置いた。

通夜・葬儀の受付等は地区の世話役の人たちのご協力により整然と行わ
れた。沢山の御供物や御供花、御弔電、御目覚(めさまし)、御香典を
賜り、同町や遠方からの約250人の方に御焼香をいただいた。ありがたい
ことである。

前南串山町文化協会長の森谷和一郎氏からは過分の心温まる御弔辞をい
ただいた。同町婦人会活動(会長を12年)、郷土料理の研究・普及、裁
縫の指導・実習活動、短歌研究会の活動などに触れてくださった。

長崎県女子師範学校の同級生で神戸市在住の親友の本地スマ子さんは懐
かしい思い出を綴った御弔電を送ってくださった。司会者には真っ先に
読んでもらった。

喪主の挨拶となった。私はT葬儀社で用意された簡潔な挨拶を棒読みした。
じつは、事前に私なりの「喪主の挨拶」は用意していた。だが、声が詰
まっては困ると考えたからだ。省略したいくつかを次に記す。

(1)母が意識不明となり静かに息を引き取ったときの様子。

(2)発病による3年間の闘病に対し5人の子供らで行った看護・介護。

(3)私と姉妹3人が家を離れ大学に通学していた50年前(下の妹弟は高
校・小学校在学)、母は苦しい家計から5千円〜1万円/月を仕送りしてく
れた。そして、その手紙入りの現金書留封筒の束を今も大切に保存して
いること、などである。

母の一生とは、何であったのだろうか。

幼くして父親(30歳過ぎで病死)と死別し、若い実母は再婚となり祖父
母に育てられた。師範学校を卒業し教師8年。その後は同じ教師の父を助
け、自宅で農業、家事、育児に専念した。また、町の社会活動に尽くし、
短歌を学び楽しんだ。

平成4年には歌集「蕎麦の花」を発刊した。昨年には町の同好者と合同歌
集「くにさきの海」を発刊した。後者より一首紹介する。

すこやかに育ち世に立つ子ら五人老母(おいはは)吾の光となりて 

平成22年の宮中の「歌会始」への応募作である。御題は「光」。選には
漏れたが母の思いが詰まっている。一見、子供らを自慢する話のように
も見えるが、違う。

30歳前後の若い4人の子供(息子3人と次女)に先立たれた義父(私の祖
父)の深い悲嘆と、父母との薄かった自分の運命に思いを馳せての感慨
である。「(自分より先に死なず)子ら5人が、すこやかに育ち」がこの
短歌の主題なのである。

次に、母の「延命治療」に関し記しておきたい。

本誌2831号(2013/12/29)に平井修一氏が「花実が咲かない延命治療」
と書かれている。そのとおりである。(無意味な)延命治療では何の花
実も咲き実ることはない。

人間の自然な生命現象を延長するために、いろいろな処置が医療行為
(治療)として行われている。それをめぐっては賛否両論があり、その
是非については未だ熟議の途上である。

以前、母は(いわゆる)植物人間状態で7年間「生きた」近所の女性とそ
の家族の苦悩を知っており、日頃「あがんこつには、なりたくなかねえ」
と話していた。

私たち5人の子供(姉弟は医師)は、母の遺志(意思)を忖度し特段の延
命措置は取らなかった。母の意識が途絶えたのは最後の5日間だけだった。

3年間右上下肢が不自由となり寝たきりではあったが、子供らと昔の話な
どに花を咲かせ、天寿を全うした。有意義で幸せな93年10ヶ月の一生で
あったと思う。

楽常寺住職からは身に余る法名をいただいた。得定院釈浄慧不退大姉。
なお、平成18年に死去した父の法名は即定院釈賀浄不退居士である。二
つは似ている。

母上、父上といっしょに彼岸で安らかにお過ごしください。

(2013/1/7 ばばのりあき 千葉市在住)



━━━━━━━
哀れ 唐人お吉
━━━━━━━


   渡部 亮次郎

若い時分、静岡県の下田を訪れた折「お吉」の墓に詣でた。同じ日本人
なのに病気の外国人を世話しただけで、穢れた女として差別し、村八分
同然にし、自殺に追い込んだ当時の無知な人々を悲しみながらの墓参だ
った。以下一部、「ウィキペディア」による。

斎藤 きち(さいとう きち、天保12年11月10日 (1841年12月22日 -
1890年3月27日)は、幕末から明治期にかけての伊豆国下田の芸者。唐人
お吉(とうじんおきち)の名で知られる。

下田一の人気芸者 。1841年12月22日(天保12年11月10日)、尾張国知多
郡西端村(現在の愛知県南知多町内海)に船大工・斎藤市兵衛と妻きわ
の二女として生まれた。

4歳まで内海で過ごし、その後、一家は下田へ移る。7歳の時河津城主向
井将監の愛妾村山せんの養女となり琴や三味線を習った。14歳で村山家
から離縁され芸者となりお吉と名乗ったきちは、瞬く間に下田一の人気
芸者となる。

安政4年(1857年)5月、日本の初代アメリカ総領事タウンゼント・ハリ
スが玉泉寺の領事館で精力的に日米外交を行っている最中、慣れない異
国暮らしからか体調を崩し床に臥せってしまう。

困ったハリスの通訳ヘンリー・ヒュースケンはハリスの世話をする日本
人看護婦の斡旋を地元の役人に依頼する。しかし、当時の日本人には看
護婦の概念がよく解らず、妾の斡旋依頼だと誤解してしまう。そこで候
補に挙がったのがお吉だった。

当時の大多数の日本人は外国人に偏見を持ち、外国人に身を任せること
を恥とする風潮があったため、幼馴染の婚約者がいたお吉は固辞したが、
幕府役人の執拗な説得に折れハリスのもとへ赴くことになった。

当初、人々はお吉に対して同情的だったが、お吉の羽振りが良くなって
いくにつれて、次第に嫉妬と侮蔑の目を向けるようになる。ハリスの容
態が回復した3か月後の8月、お吉は解雇され再び芸者となるが、人々の
冷たい視線は変わらぬままであった。この頃から彼女は酒色に耽るよう
になる。

慶応3年(1868年)、芸者を辞め、幼馴染の大工・鶴松と横浜で同棲する。
その3年後に下田に戻り髪結業を営み始めるが、周囲の偏見もあり店の経
営は思わしくなかった。

ますます酒に溺れるようになり、そのため元婚約者と同棲を解消し、芸
者業に戻り三島を経て再び下田に戻った。お吉を哀れんだ船主の後援で
小料理屋「安直楼(あんちょくろう)」を開くが、既にアルコール依存
症となっていたお吉は年中酒の匂いを漂わせ、度々酔って暴れるなどし
たため2年で廃業することになる。

その後数年間、物乞いを続けた後、1890年(明治23年)3月27日、稲生沢
川門栗ヶ淵に身投げをして自殺した。満48歳没(享年50)。

下田の人間は死後もお吉に冷たく、斎藤家の菩提寺は埋葬を拒否し、哀
れに思った下田宝福寺の住職が境内の一角に葬った。

お吉の存在は、1928年(昭和3年)に十一谷義三郎が発表した小説『唐人
お吉』で広く知られることとなる。

アメリカ人たちが黒船で初めて日本にやって来たとき、幕府に対して生
きた牛の差し入れを要求した。役人たちは異人は船の中で田植えをする
のかと仰天した。まさか殺して食べるのだとは考えもしなかった。

日本人が牛肉を口にするのは明治に入ってから。それも天皇陛下が口に
された明治4年以降である。     2013・1・7





━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎<中国>記者スト宣言…ネット支持拡大 党幹部改ざん指示で

【上海・隅俊之】腐敗の追及など改革的な報道路線で知られる中国広東
省の週刊紙、南方週末の新年号記事が、メディアを管轄する同省共産党
委員会宣伝部の※震(たく・しん)部長の指示で改ざんされた問題で、
同紙の記者らによる抗議と、封じ込めを図る当局の攻防が激化している。

※は「席」の巾が尺

記者たちは7日、※部長の引責辞任や謝罪を求めてストライキを実施。
当局側は中国版ツイッター「微博」で記者たちの書き込みを次々と削除
するなど、締め付けを強化した。しかし記者らへの支持はネット上で爆
発的に拡大しており、当局側はさらなる対応を迫られそうだ。

南方週末の本社前には7日午前、ネット上のデモの呼び掛けに応じた市
民らおよそ数百人が集結した。周辺には多数の私服警察官が配置され、
緊張が高まっている。

この問題で、同紙の微博公式アカウントには「(記事が改ざんされたと
いう)ネット上のうわさは事実ではない」との説明が6日夜、突然掲載
された。

これに対し同紙記者らは「(当局側に微博の)パスワードを出すよう要
求された」と主張、当局の圧力で編集幹部が勝手に書き込んだと暴露し
た。その後、同紙の編集委員ら約90人が連名で「公式アカウントの書き
込みはウソだ」との共同声明を発表。声明は数万回転送されるなど反響
が広がっている。

南方週末の関係者は毎日新聞に対し「特に前線の記者には、報道介入に
対する怒りが強い。徹底的に闘う」と語った。

当局側は、南方週末の記者たちの微博上の訴えや告発を次々と削除。微
博では、「南」「方」「週」「末」のいずれの漢字で検索しても「関連
法規により結果は表示できない」と表示され、問題についてまったく検
索できなくなっている。

ただ、微博では「一緒にデモをしよう」「宣伝部長は辞任せよ」など同
紙を支持する市民の意見の書き込みが当局の削除を上回る規模で続いて
おり、規制は事実上機能していない状態だ。

中国メディア関係者によると、南方週末は3日付の新年号の記事で、憲
法に基づく政治の重要性を訴える記事を用意していた。しかし、※宣伝
部長からの直接の指示で、担当者が不在のうちに現状を支持する内容の
記事に差し替えられ発行された。

※宣伝部長は昨年5月、国営新華社通信の副社長から転任。「改革に積
極的な南方週末の編集部に何度も介入してきた」(中国紙記者)と言わ
れ、報道に対する姿勢が特に保守的と評される。

習近平(しゅう・きんぺい)総書記による共産党の新指導部が今後、こ
の問題でどのような対応をとるのかが注目されている。

北京で4日に開かれた全国宣伝部長会議では、前中央宣伝部長で新たな
政治局常務委員となった劉雲山(りゅう・うんざん)氏が党の政策や原
則について「正確な立場と確固たる態度を持たせなければならない」と
指摘、報道機関への指導を徹底するよう求めたばかり。今回の問題でも、
新指導部が強硬姿勢をとる可能性がある。

 【ことば】中国のメディア規制

中国には共産党機関紙、人民日報など「官製メディア」以外に、広東省
の南方週末や上海紙の東方早報など独自報道をする地方紙(都市報)が
各地にあり、読者の人気を集めている。

ただ、いずれも編集幹部の人事権を持つ中国共産党委員会中央宣伝部の
管轄下にあり、党体制の維持に不利な報道は検閲を受ける。11年に起き
た高速鉄道の追突事故では、車両を地面に埋めるなど鉄道省の対応に批
判が集まったが、宣伝部は国営新華社通信の記事以外を使うことを禁止、
記者だけでなく国民の強い反発を呼んだ。

毎日新聞 1月7日(月)12時5分配信



 ◎中国が来週にも衛星攻撃兵器の実験か=2007年、2010年に続き3回目
―米メディア
 
5日、環球網は記事「米メディア:中国が来週にも衛星攻撃兵器を実験、
新技術を採用か」を掲載した。11日にも実験が敢行される可能性がある
という。

2013年1月5日、環球網は記事「米メディア:中国が来週にも衛星攻撃兵
器を実験、新技術を採用か」を掲載した。 

4日、米スペースドットコムは、研究者Gregory Kulacki氏のコラムを掲
載。ここ数カ月、米国の国防・情報機関の間では中国が新たな衛星攻撃
兵器(ASAT)の実験をするとの噂が広がっている。実験の日程としては1
月11日が有力視されている。 

中国は2007年、2010年にも衛星攻撃兵器の実験を行っているが、今回の
実験も同様の技術が用いられる可能性が高いが、新たな技術が用いられ
る可能性もあるという。また従来よりもさらに高度にある衛星を撃破す
るなどの新たな課題に挑戦する可能性もある。(翻訳・編集/KT)
【Record China】 配信日時:2013年1月6日 11時36分

〔情報収録 − 坂元 誠〕



 ◎以前から、仁徳天皇の陵を、地名プラス古墳という名前に変えてい
る宮内庁に対して、皇室廃絶を目論む勢力が宮内庁を牛耳っているので
はないかという意見がありましたがやはりそうだったようです。 私た
ち日本人がこれを許しておいてよいのでしょうか?(情報収録ー中山)

西村真悟事務所:
 
仁徳天皇 百舌鳥耳原中陵、の破壊について
No.807 平成25年 1月 6日(日)
 
私が早朝、家の近くの仁徳天皇陵に参拝することは本時事通信でたびた
び書いてきた。

この度、その仁徳天皇陵が、こともあろうに、宮内庁によって破壊され
つつあることを記しておかねばならない。
 
そのため、まず最初に、天皇陵は、「遺跡」ではなく、現在の我が国の
運命に影響を与える歴代天皇の陵墓であることを確認しておかねばなら
ない。
万世一系の天皇を戴いてきた我が国において、今上陛下は百二十五代の
天皇であり、天皇陵は天皇の祖先である皇祖の墳墓である。

第百二十四代の昭和天皇は、昭和二十年八月十四日のポツダム宣言受諾
による連合国への降伏を決定するに先だって、

各皇族を百二十三代にわたる全ての天皇陵に派遣され皇祖に我が国の初
めての降伏やむなきをご報告させられた上で、ポツダム宣言受諾の御聖
断を下されたと聞いている。

この一事を以てしても、天皇陵は「遺跡」ではなく、現在の我が国の運
命に深く関わっている皇祖の墳墓であることは明らかである。
 
そこで、我が郷里である堺市堺区大仙町に所在する第十六代天皇である
仁徳天皇百舌鳥耳原中陵であるが、墳丘を三重の周濠が囲む日本最大の
前方後円墳で陵墓域は東西の長さ六百五十六メートル南北の長さ七百九
十三メートルであり樹木が生い茂り広大な森となっている。

その陵墓の周囲は、黒いスチール製の柵で囲まれており、南側正面だけ
が幅二十メートルほど中央の墳丘に向かって開かれており、訪れる人々
は、この正面から陵墓域に入って第一の周濠を越えて第二の周濠の手前
まで進んで参拝または見学ができるようになっている。

いつもここで参拝する。

そして、この参拝域の第一と第二の周濠に挟まれた土手(以下、陵墓内
の土手という)の東側には幅五メートル奥行き三メートルほどの木造平
屋建ての「宮内庁書陵部古市監区百舌鳥部事務所」(以下、事務所とい
う)が建てられている。
 
さて、異変は昨年の秋の末より起こされていた。

まず陵墓内の土手の西側と東側の樹木が伐採された。

そして、衆議院総選挙に入る頃より、陵墓内の土手の西側に長さ十メー
トルほどのプレハブの住宅が建てられた。

さらに総選挙終了後に気付けば、事務所の東側は、幅十メートル長さは
周濠に沿って二十メートルほどの鉄板のフェンスで囲まれている。
また、事務所手前の参拝域には「ご迷惑をおかけします 事務所改築工
事を行っています」と大書された看板が設置されその下に小さく
「平成25年3月22日まで
時間帯8:30〜17:30
仁徳天皇陵百舌鳥部事務所改築工事
発注者 宮内庁京都事務所
施工者 株式会社 芝松組」
と書かれている。
 
私は、陵墓内の樹木が伐採されてからあまり好ましく思っていなかった
のであるが、参拝域の西にプレハブ、さらに東に白い長大なフェンスが
設置されたので、昨日の一月五日午後四時頃、思いあまってフェンスの
隙間からその中を覗いた。

すると、既に陵墓の地面は掘り起こされ、そこに新築の建物の基礎と思
われるコンクリートが流し込まれているではないか。

そして、よく見ると事務所の右の壁には四十センチ四方ほどの紙が貼ら
れており、そこには「開発行為等の概要」と題して次の如く書かれてい
た。
 開発区域の所在地 堺市堺区大仙町1079−1番地
 開発区域の面積 3132.19平方メートル
 開発者の氏名 京都市上京区京都御苑 宮内庁京都事務所
 設計者  同上
 工事予定期間 平成24年11月12日より
        平成25年3月22日まで
        平成24年10月23日設置
 
即ち、宮内庁は、仁徳天皇陵訪問者には、大きな看板に書かれていると
おり「事務所改築工事」を行うと表示しながら、

実態は陵墓内の3132.19平方メートル(約千坪)という広大な地
面を「開発地域」とする「開発」を開始し、事務所の「改築」ではない
「新築」を行おうとしているのだ。
 
これは、陵墓を保存し維持し管理することを職務とする宮内庁による事
務所改築に名を借りた陵墓の「破壊」である。
 
 仁徳天皇陵の陵墓域を巡る柵には、

「陵墓地につき管理者の許可なく立ち入ることを禁止します 宮内庁古
市陵墓監区事務所」や
「立ち入り禁止 宮内庁」や
「魚釣り禁止 宮内庁」の札が各所に着けられ、
正面の参拝域には大きな横額に次の通り墨書されている。
「仁徳天皇 百舌鳥耳原中陵
一、みだりに区域内に立ち入らぬこと
一、魚鳥等を取らぬこと
一、竹木等を切らぬこと
        宮内庁」
 
しかし、こともあろうに、これらの決まりを一般人に守らせ仁徳天皇陵
を維持し管理することを職務とする宮内庁が陵墓内を「開発」し樹木を
伐採し陵墓内の土を掘り返してそこにコンクリートを流し込んでいるの
である。

天皇陵の陵墓域は、荒れ地や原野ではない。

陵墓を「開発」するなど論外、もってのほかだ。

そして、この「開発」ができるマインドは、我が国の天皇の権威を否定
するコミンテルン、共産主義者のマインドであるといわざるをえない。

宮内庁は、長年、広大な陵墓を管理する果てに、そこを自分たちが何で
も出来る自分たちの「聖域」と勘違いしてしまったのだ。

それにしても、事務所の「改築」だと一般に示しておきながら、フェン
スで囲って見えないようにしてさらに大きな建物を密かに陵墓内に「新
築」しようとする策謀は許し難い。
 
民主党政権下で、韓国で講演し、仁徳天皇陵を発掘すれば、日本の皇室
が韓国から来ていることが明らかになると言った驚くべき感覚の与党幹
部がいたが、宮内庁の中にも、我が国が万世一系の天皇を戴く国家であ
ることを毫も意識せずに仕事を続け、天皇陵を自分たちが自由にできる
聖域と心得ている文化破壊者、コミンテルン、共産主義者がいるのだ。

昨日五日の午後四時頃、仁徳陵のフェンスの中を覗いてコンクリートが
流し込まれているのを見て愕然としてから、本日しきりに、かつて美智
子皇后陛下の御生家である正田邸の破壊を進めたのが当時の宮内庁幹部
であったことを思い浮かべて、ますます苦々しく、宮内庁による天皇陵
の破壊を阻止しなければならないと思った次第である。正田邸の破壊と
いい仁徳天皇陵内の「開発」といい、これらはともに、国家機関による
文化の破壊、バンダリズムだ。 

昨日、フェンス内を覗いてコンクリートが流し込まれている現場を愕然
として見たとき、例によって宮内庁の人間が私に、「そこへ入ってはい
けません、出てください」と言ってきた。

私は、カッとなり、彼に対し、「宮内庁の人間か、お前らここで何をし
ているのか、ここは陵墓の中ではないか」と大声で言った。彼は、顔を
こわばらせて俯いてしまった。現場の人間は悪くない。気の毒なことを
してしまった。組織における正体を隠したコミンテルンは、この善良で
誠実な現場の人間背後にいる。 

近いうちに、内閣に対して、この仁徳天皇御陵内の「開発」という文化
破壊、バンダリズムに関する質問趣意書を提出するつもりだ。   
 


 ◎電通が早期退職者100人募集 6年ぶり

電通は7日、勤続10年以上で40−59歳の社員を対象に早期退職優遇制度
を実施すると発表した。同社が早期退職を募集するのは6度目で、2007
年以来6年ぶり。社員が希望するキャリアプランの実現や新分野への転
身を支援するのが目的という。

募集人数は100人。7日から31日まで募り、退職日は3月31日。対象者に
は通常の退職金に加算退職金を上乗せして支給するほか、再就職支援サー
ビスを提供する。加算退職金は13年3月期決算に特別損失として計上す
る予定。
産経新聞 1月7日(月)17時20分配信



 ◎靖国放火犯を引き渡さないような国と 新年会をする神経って、日
本国民?
http://toriton.blog2.fc2.com/
民団が9日に東京で新年会 韓日議員連盟など出席

【ソウル聯合ニュース】在日本大韓民国民団(民団)が9日に東京・虎
ノ門のホテルオークラ東京で合同新年会を開催する。

新年会には自民党、民主党などの政治家や韓日議員連盟の韓国国会議員、
韓日親善協会の会員らが出席する。 (情報収録:中山)
  
 

 ◎ノロウィルスの入っている韓国産食べ物の検疫をなしにした民主党
政権。遺伝子組み換えトウモロコシをいつのまにか承認: 

ベトナム戦争で使用された枯葉剤の耐性トウモロコシ論争
 http://www.youtube.com/watch?v=kpQ8DzlafV8 

このトウモロコシを、2012年12月5日に民主党政権下で農林水産省が承認
したそうだ!米国でも国民の大反対が起きてまだ未承認なのに日本人は
実験台にされた。(情報収録:中山)




 ◎日常的に行われているチベットでの暴力日本がこうならないために、
私たちはどうすればよいのか?を真剣に考える必要があるとおもう。 
以前、ラサを旅行したカナダ人が言っていた。

「ある食堂に入ったところ、そこに中国軍の兵士達がやってきてチベッ
ト人のオバサンを外に引きずり出し、殴り始めた。 

驚いて、なぜ殴るのかときいたら、チベット人は呼び込みをしてはいけ
ないことになっているのに外国人の客が入っているからだ、と言う。 
自分たちは勝手に入ったのだと説明したが、ほんとうにチベットはひど
いことになっているよ。」 
チベットで体験したこと
http://blogs.yahoo.co.jp/zvc00730/61500898.html
 
(情報収録:中山) 


 ◎米ニューヨーク州議会でも慰安婦決議案「日本に謝罪要求」=韓国
 
在米韓国人団体である韓米公共政策委員会は4日、米国ニュージャージー
州に続き、ニューヨーク州議会でも日本軍慰安婦決議案が推進されると
明らかにした。複数の韓国メディアが報じた。 

韓国メディアは、「米ニューヨーク州議会も慰安婦決議案を推進」「米
ニューヨーク州議会も慰安婦糾弾決議案の推進」などの見出しで伝えた。
 
ニューヨーク州上院と下院において、第2次世界大戦当時の従軍慰安婦を
強制動員したとする日本政府の謝罪と責任を要求する内容の決議案を
採択するための発議が同時に進行する。
 
州議会上院では、イタリア系のトニー・アベルラ議員、下院では、ユダ
ヤ系であるチャールズ・ラヴィーン議員が主導的な役割を担っており、
遅くとも今月中に代表発議が行われる予定。
 
2人の議員が推進する決議案は、慰安婦問題をホロコースト(ユダヤ人大
虐殺)に劣らない歴史的悲劇と規定して

「アジアホロコースト」(Asian Holocaust)の観点か
ら、日本の極悪非道な人権蹂躙(じゅうりん)行為を告発するという。
 
また、慰安婦を「性奴隷」(sexual slavery)問題に浮
上させ、日本の謝罪を誘導することに焦点を合わせていく。

委員会側は、多数の州議会議員らが呼応しており、早ければ今年上半期
に決議案の採択が可能になると期待されている。
 
慰安婦決議案は、1999年にカリフォルニア州議会上院が初めて通過させ
た後、在米韓国人市民団体である市民参加センターの取り組みで2007年
の連邦議会下院でも可決された。連邦議会で初めて採用されたこの決議
案は、慰安婦問題を20世紀最大の人身売買事件の一つとして規定してい
る。 

サーチナ 【政治ニュース】2013/01/07(月) 09:54
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0107&f=politics_0107_006.shtml
 
参考:‘Comfort Women’ Controversy Comes to New York http://rendezvous.blogs.nytimes.com/2012/05/10/comfort-women-controversy-comes-to-new-york/
 
(情報収録:中山)



 ◎やまと新聞より
 
 靖国放火容疑者の引き渡し拒否で韓国の対応に日本在住外国人からも異
論噴出
13-01-05 21:15 配信
 
日本政府が韓国政府に対し引渡しを求めていた靖国神社放火容疑の中国
人が、ソウル高裁の決定により日本側に引き渡されず中国に帰国した問
題で、在日外国人から異論の声があがっている。

東京在住のイラン人男性は「今回の韓国は韓国自身で条約等の国際的取
り決めを守らない国だということを証明した。日本にだったら何をして
もいいと思っているのかもしれないが、国際社会は冷静に今回の一件を
見つめていると思う」
 
 また東京在住のアメリカ人男性は「引渡し拒否の理由が政治的なものだ
ということのようだが、放火はテロ行為ではないのか。場合によったら
大惨事になっていた。テロリストを国家ぐるみで逃がすということはテ
ロ支援国家ではないのか」と述べ韓国政府の姿勢を厳しく批判した。
 
 
また大阪在住のインド人男性は「韓国がこんなに日本が嫌いなのだった
ら韓国の方から日本との付き合いをやめればいい。日本も韓国に甘い顔
をせずなんらかの制裁をするべきだ。アジアには日本との交流を深めた
い国がたくさんある。インドもその国の一つだ。是非安倍新首相はイン
ドとの経済交流を更に進めて欲しい」と述べた。(中山)


 
━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)アベノミックスを信じよう:前田 正晶

安倍総理が就任以来何日経っただろうか。それでも、すでに株価は上昇
し為替は88円台までの円安傾向となった。私は民主党政権が混乱させて
いった我が国の経済を、何としても立て直して貰わねばならないこの時
期に、アベノミックスに懐疑的なことを言う連中はけしからんと思って
いる。そんな悠長なことを言っていられる時期ではない。

しかしながら、具体的な政策が実行段階に入ったわけでもないのに、空
気はすでに大きな変化を見せている。残されたことは財務・経産・経済
再生等の閣僚が着実に回復の軌道に乗せていくことだと、私は期待して
いる。

甘利大臣は何とか言う委員会を立ち上げるとの方針を述べていたが、私
は委員会多くして混乱のみだった菅政権を想起せずにはいられなかった。
まさか、自公政権があの過ちを犯すとは思わないが。

だが、88円台に乗せた為替は容易ならざる事態に進みかねない危険性は
残っている。簡単に言えば、電気代のさらなる値上げに結びつく危険を
孕んでいるのだから。この想定範囲内の事態もlこれまでに未経験の事で
あるので、安倍政権の慎重な舵取りを期待する以外ない。

この状態を我が紙パルプ業界に当てはめて考えてみよう。昨年辺りはあ
の円高状況下で、印刷媒体の不振に対応すべく多くの需要家は国産紙よ
りも割安となった輸入紙に走り、未曾有の輸入紙時代が出現した。

そこで、毎度お馴染みの商社マンに尋ねてみれば「88円台では需要家に
は妙味が薄れ、手を引いていくだろうから国産紙が潤うだろう。だが、
その分行き場を失った海外のメーカーが売り先を求めて不況にさいなま
れている欧米やアジアの市場に殺到して相場を破壊するのでは」との硬
軟取り混ぜた予測を聞かせてくれた。

こういった現象が紙パルプだけの事かどうかは別にして、対日輸出に陰
りが見えてくるアジアの輸出新興勢力が同対処していくかには興味と関
心がある。アメリカはドル高にして輸出を振興させる意図があるようだ
が、彼らが相手としようとする国々は皆内需不振で輸出に活路を見いだ
しているという事実を何処まで承知しているかにも、興味と寒心(関心
ではない)がある。

何れにせよ、世界経済はまたもや未曾有の変化の時期に突入するのでは
ないかとの、危機感がある。私は世界がどう変化するかはさておき、ア
ベノミックスに期待するべき時だと考えているし、それ以外ないとも言
いたい。



 2)主宰者様が繊維交渉と角福戦争について書いておられた。別の当
事者の意見を訊くのも一興と、霞が関OBに新年の挨拶かたがた電話をし
たら、「福田さんが疑獄事件で大蔵省を辞めなければ、公明党の躍進も
なかったろうし、今の東宮のごたごたもなく、皇室の権威がここまで落
ちることもなかったのだ」と叱責された。藪から棒とはこのことだ。

正月は新聞も休刊だから当人は、暇を持て余した挙句に普段は読まない
『週刊新潮』あたりを読んだらしい。さらに会員雑誌『選択』は2号続け
て岩井克己氏が東宮妃の病気について大野主治医の会見がないのはけし
からんと筆を尽くして書いている。

加えて同誌今月号のサンクチュアリシリーズは「学習院」。「将来の天
皇」悠仁親王が他校を選択したのは、学習院が「愛子さま問題」で東宮
側に屈服し、伝統ある学府の矜持を何ら示さなかったからだ、と手厳し
い。

それやこれやの情報を詰め込んだ結果が、上記のような発言になったの
だろう。

そういえば、今年の参内に愛子内親王は「御地赤(おぢあか)」をお召
しにならなかった。「御地赤」とは内親王のみに許される特殊な赤の着
物である。

もともとは公家の伝統である「御縫御召」の系譜をひく総刺繍の着物で
今上陛下に新年の御挨拶にあがるときには必ず着用するものとされてい
る。御幼少から成人されるまで一枚で通すわけにはいかないから、寸法
替えのご注文は必須となる。

その「次のご注文」が東宮から来ていないと何年も前から関係者は気を
揉んでいたのだが、ついにその日が来てしまった。伝統工芸に関わる業
者たちは「今の皇室は伝統を大事にしない。次代になったら何もなくな
る」とあきらめ顔だ。

安倍首相は「日本を取り戻す」と口にするが、上つ方はこうした状況に
ある。(夏子)



 3)昨年年末「知らない街を歩いてみたい、どこか遠くへ行きたい」
という私の提案で急に思い立ち、直ぐにホテルを予約し390キロ車を飛ば
し、1993年からのチェコ共和国の首都プラハまで家族で足を伸ばしまし
た。

それほど遠い所でもありませんが、国境を通過するのは久々で、随分み
すぼらしい国境のチェコの建物でユーロからクローネに換金しました。

神聖ローマ帝国の首都、と言われたほど ヴルタヴァ川を挟み小高い丘
にかけての素晴らしい都市計画は、ドイツやハプスブルグの影響が明ら
かにあり、またスラブ的でもあり、建築物は豪華でありながら貧しさと
暗さも漂う不思議な時間空間を感じながら、城や博物館、旧市内を歩き
回りました。

共産主義博物館(Museum of Communism) のパンフレットを街で見かけ、
表紙にはスターリンが右手の人差し指を伸ばし、「夢、現実、悪夢」と
書かれて彼が案内してくれるかのようでした。

ポスターには、1848〜1989 小熊が銃を持ったものと、マトリョーシカ
人形が恐い顔をしてその開いた口には大きなサメのような尖がったキバ
と歯、或いは吸血鬼のような口をしていて、その人形の変身ぶりにびっ
くりしました。

箱根七福神の入れ子人形からヒントを得てモデルとされて作られたマト
リューシカは1900年パリ博で知られるようになったそうですが、、可愛
いので私もいくつか以前モスクワで購入しまして今も持っています。

博物館の中では大きなマルクスやスターリンの像があり、当時の生活や
状況をかなり詳しく見ることができましたが、プラハの春から無血平和
のビロード革命まで、30分のビデオも見られました。

人間には悪だけ、善だけという人はいないのに、マルクスやレーニンの
病的なまたは熟していない人間観を感じながら博物館をでますと、隣は
カジノ、下の建物にはマクドナルドが入っていました。

ベルリンには東ドイツ博物館も作られていますが、博物館は歴史的遺物、
考古学資料をを陳列研究する所ですが、何年か後、何十年後か分かりま
せんが、またこんな博物館が新たにどこかで出来るのではないでしょう
か。

主人の遠縁のチェコ人は、全ての財産を当時没収され、その後かなりの
財産が戻ってきました。現在歴史的建造物の多くの持ち主はロシア人だ
そうです。(永冶ベックマン啓子  ミュンヘン在住)



 4)はやくこういう状況から脱出させないといけませんね。 中国・韓
国に「買われた」日本人技術者たち 給料5割増しで引き抜かれても、わ
ずか3年でポイ捨てその哀れな末路パナソニック・ソニー・シャープの場
合 <経済の死角> 週刊現代 

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34391

                          (濱田 實)



 5)中川八洋『民主党大不況(カタストロフィ)――ハイパー・イン
フレと大増税の到来』(清流出版、2010年)。284-90頁は安倍晋三総理
大臣についての記述です。

「前任の小泉純一郎・総理が安倍を仮に官房長官などに起用せず、文部
大臣の職を5年間続けさせていたら、安倍は“不世出の文部大臣”とし
て、その名を後世に遺しただろう。

安倍ほど、あるべき教育の基本を理解している政治家は、そうめったに
いるものではない。日教組やその他の過激教員の実態について、安倍晋
三の造詣の深さは第1級である。」

「日本の教育再生は、まずは、1、教育公務員の政治活動――ビラ配り、
教え子や保護者への特定候補への投票依頼――をすべて懲戒処分(減棒
や停職)できるよう、刑事罰を加えられるよう、また日教組などが組合
費を政治活動に流用した場合はその責任者を懲戒免職できるよう、地方
公務員法や教育公務員特例法などを法改正することである。

次に、2、教員免許システムを、共産党に洗脳されている教育学部卒を
排除するために、「大学での指定科目=共産党系教員の授業」の履修を
要件とする方式を完全に廃止して、だれでも優秀ならば教員資格が取れ
る、オープンなテスト主義に変更することである。

さらに、3、共産革命のための、「ジェンダー・フリー教育」や「性教
育」をした教員を、刑法の傷害罪を援用できる法律を制定することであ
る。」

「日本を、取り戻す。」には教育の刷新が必要不可欠です。じっくりと
5年はかけて、焦ることなく、継続して教育を刷新していってもらいた
いです。( まこと)




 6)オバマ大統領にメッセージを書こう! (情報提供:中山)

事実は事実、捏造は捏造。 アメリカは正義の国ではなかったのか? 

日本さえ我慢して足蹴にされていれば極東地域は平和でいられるのか? 

「米政府として何らかの具体的な対応をせざるを得ない」−−−これは
明らかに恫喝ではないのか?具体的にどういう対応をすると脅迫してい
るのか? 

これはアメリカ大使館に日本国民が抗議する必要があるのではないだろ
うか?? 

アメリカの手先であるコリアや、シナの機嫌を損ねないように、日本を
恫喝するとは、アメリカ民主党も、戦前とまったく変わっていない、と
いうことだ! 

オバマ大統領のホワイトハウスとアメリカ大使館に 日本国民として、
抗議のメッセージを出しましょう!! 

(アメリカは、ともだち作戦でかかった費用を払えと言っているらしい。
第2次世界大戦のときも、英国を助けたからと 後になって莫大な請求
書をつきつけ、英国は必死のおもいで支払った、と。そのお金でアメリ
カはドイツに工場を復旧したらしい。) 

大空襲や原子爆弾の大虐殺について日本人が何も抗議しないから、と、
これまた舐めてかかっているのでは? 


   東京・アメリカ大使館 http://japanese.japan.usembassy.gov/ 

   ホワイトハウス  

    メール:http://www.whitehouse.gov/contact/submit-questions-and-comments 
    手紙:http://www.whitehouse.gov/contact/write-or-call#write 



 7)テレビでしか見ていないので詳細不明だが、スノーモービル人8
名は、雪山で迷い、薪と食糧のある山小屋に避難して夜を明かし、無事
保護されたとか。スノーモービルは、公道を走る場合はスノーモービル
車両にナンバープレートが要るし、運転者には運転免許が要る。

仮に、公道ではなければ、両者とも不要なのだが、救出劇のテレビ画面
では捜索隊の車両が駐車して並ぶ道路(公道)脇を通り抜けて走行して
いたから、明らかに公道であることに間違いはない。

さらに、仮に公道をそれて山に分け入ったのだとしたら(道を見失って
保護を求めたのだから当然のことではあるが)、分け入った土地の所有
者に了解なく立ち入ったことになるので、不法侵入の嫌疑がかかる。山
菜採りや山歩きではなく、明らかに動力付きの車両を使って、集団での
侵入なのだから、これまた明らかに大がかりな犯罪となっている。

どうか、徹底的な責任追及と刑罰を与えて、自然保護の戒めとして貰い
たい。 スキーヤーがゲレンデを離れて道に迷うことがあるらしいが、
これとてゲレンデ外への地域侵入それ自体が犯罪であり、その後に起こ
る迷子とは次元が異なる。このことを区別して、ハッキリと罰金なども
含め刑罰を与える。そうでなくては、地元の消防団をはじめ多くの方々
は、落ち着いた正月休みも取れないことになる。

あちこちの冬山遭難のニュースを見聞きするたびに、遭難者のことより
も、かり出される救出隊の方々のご苦労に、思いがいって仕方がない。
 アホな登山者は、是非とも淘汰して欲しいと願うばかりだ。そんな者
達は冬山になど行く必要はないのだ、100年早い。慎重さと装備不足は本
人の責任で解決すべき事柄なのだから。

そのためにも山歩き免許制度などを採り入れた方がいい、人に迷惑を掛
けないこととか、遭難すれば遭難者の数十倍の人数がかり出されること、
その方々の生活が翻弄されると言うこと、これらの人としての基本的な
マナーの徹底教育による免許制だ。 -       (酒井 富雄) 



 8)朝鮮学校を高校授業料無償化の対象外とするための法律施行規則
(文部科学省令)の改正についてのパブリックコメントが行われていま
す。
 
以下の省令案の概要にあるように、対象となる3つの類型のうち(ハ)
の規定を削除することにより朝鮮学校は無償化の対象外となります。
 
つきましては、改正案に賛成する旨の意見提出をお願い致します。
締め切りは1月26日です。
 
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=185000617
 
★公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給
に関する法律施行令の一部を改正する政令案等に関するパブリックコメ
ント(意見公募手続)の実施について★
 
平成24年12月28日
 
初等中等教育局財務課
高校修学支援室
 
この度、文部科学省では、公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等
学校等就学支援金の支給に関する法律施行規則の改正を予定しています。
 
つきましては、本件に関し、行政手続法第39条などに基き、公立高等
学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法
律施行規則の改正案について、パブリック・コメント(意見公募手続)
を実施いたします。
 
御意見等がございましたら、下記の要領にて御提出ください。
 
【1.案の具体的内容】
 
【別添】参照
 
【2.意見の提出方法】
 
(1)提出手段郵送・FAX・電子メール
(電話による意見の受付は致しかねますので、御了承ください)
(2)提出期限平成25年1月26日必着
(3)宛先
 
住所:〒100−8959 東京都千代田区霞ヶ関3−2−2
文部科学省初等中等教育局財務課高校修学支援室宛
 
FAX番号:03−6734−3177
 
電子メールアドレス:shorei@mext.go.jp
 
(判別のため、件名は【パブリックコメントに対する意見】として下さ
い。また、コンピューターウィルス対策のため、添付ファイルは開くこ
とができません。必ずメール本文に御意見を御記入下さい)
 
【3.意見提出様式】
 
「パブリックコメントに対する意見」
 
・氏名
 
・性別、年齢
 
・職業(在学中の場合は「高校生」「大学生」など在学する学校段階を表記。)
 
・住所
 
・電話番号
 
・意見
 
※複数の論点について御意見をお寄せいただく場合には、とりまとめの
都合上、論点毎に別様としてください。(1枚1意見、1メール1意見
としてください。)
 
【4.備考】
 
御意見に対して個別には回答致しかねますので、あらかじめ御了承願います。

御意見については、氏名、住所、電話番号を除いて公表されることがあ
ります。
 
なお、氏名、住所、電話番号については、御意見の内容に不明な点があっ
た場合の連絡以外の用途では使用しません。
 
(初等中等教育局財務課高校修学支援室)
 
★公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給
に関する法律施行規則の一部を改正する省令案の概要★
 
1.現行制度の概要
 
高等学校等就学支援金制度(以下「就学支援金制度」という)の対象と
なる外国人学校(各種学校であって、我が国に居住する外国人を専ら対
象とするもの)は、現在、公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等
学校等就学支援金の支給に関する法律施行規則(平成22年文部科学省
令第13号)第1条第1項第2号において、次の3つの類型を定めている。

(イ)大使館を通じて日本の高等学校の課程に相当する課程であること
が確認できるもの(民族系外国人学校)
 
(ロ)国際的に実績のある学校評価団体の認証を受けていることが確認
できるもの(インターナショナル・スクール)
 
(ハ)イ、ロのほか、文部科学大臣が定めるところにより、高等学校の
課程に類する課程を置くものと認められるものとして、文部科学大臣が
指定したもの
 
2.改正の概要
 
上記のうち、(ハ)の規定を削除し、就学支援金制度の対象となる外国
人学校を(イ)及び(ロ)の類型に限ることとする。
 
※現時点で、(ハ)の規定に基づく指定を受けている外国人学校につい
ては、当分の間、就学支援金制度の対象とする旨の経過措置を設ける。
 
3.施行日
 
公布の日から施行
 
(情報収録:中山)



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


署名なき投書は採用しません。必ずご本名を記した上にハンドルネーム
か「匿名希望」かを書いて下さい。


ご投稿、ご感想をお待ちしています。下記。↓
ryochan@polka.plala.or.jp

読者:5125人

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/

渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/01/09

    河野談話を撤回しなければ自虐史観から抜け出る事はできないでしょうね。





    中国も韓国もウソ、デタラメの歴史認識に基づく反日政策は絶対に止めないでしょう。

    止めれば、自分達の誤りを認めることになり、国家存亡の危機に陥るからです。



    彼らにとって、反日政策は日本を黙らせ、金を巻き上げるための打ち出の小槌です。

    日本を反日で叩けば叩くほど、お金がホイホイ入ってくるのです。



    我々は、こんなことを、いつまでも、この悪党どもにさせてよいものでしょうか。

    彼らの歴史認識がウソ、デタラメであることは、ちょっと資料や文献で調べればすぐ分かることです。



    日本は彼らのウソ、デタラメの歴史認識を今後は毅然と拒否すべきなのです。

    そうなれば中韓との人的、物的交流は疎遠になると心配する人がいますが、

    それでよいのです。



    今後の中韓との交流は全て受身でよいのです。

    先方から求めて来たら適当に応じてあげればよいのです。

    絶対に深入りしてはいけません。



    中国人・韓国人は反日教育で日本人を殺したいほど憎んでいます。

    表面的にはヘラヘラと友好的ですが、何かトラブルが発生すると、その態度は豹変、凶暴になります。



    それは我々の生命と財産の危機を意味します。

    中国、韓国への移住や駐在は死ぬ覚悟がなければ止めるべきです。





  • 名無しさん2013/01/09

    大阪の犯罪が目立つが 大阪というククリで誤魔化されてはいけない。 これらの犯罪者の帰化人と在日比率に着目を! 日本国内で起きる犯罪のすべてが日本名であれば日本人と錯覚しているが、偽和名で報じられる凶悪犯罪の帰化人/在日朝鮮人比率の高さを日本人は知るべきである。

  • 名無しさん2013/01/09

    ロスアラモス国立研究所、安全保障上懸念から中国製部品を交換

    2013年01月08日 18:41



     [7日 ロイター] 米ロスアラモス国立研究所がこのほど、コンピューター・システムに中国製のネットワーク関連スイッチが複数使われていることに気付き、安全保障上の懸念から少なくとも2つの部品を取り換えていたことが分かった。中国のH3Cテクノロジーズが製造した機器を導入していた。H3Cは、中国の通信機器メーカー大手である華為技術(ファーウェイ)と米3Comの合弁企業としてスタート。2010年、HPに買収された。中国製のスイッチが使われていたことで、安全保障上の責任を持つ機関として、調達慣行に対する疑念が浮上した。米政府・議会は、中国の人民解放軍や政府とのつながりがあるとして、華為技術への懸念を表明。

  • 名無しさん2013/01/09

    2013年1月8日 読売

     東京都調布市の市立富士見台小学校で12月、チーズなどにアレルギーのある5年生女子(11)が給食を食べた後に死亡した問題で、女児がお代わりを食べる際、担任の教諭から誤ってチーズを含んだ料理を渡されていたことが分かった。12月20日の給食では、生地にチーズを練り込んだ韓国風お好み焼き「じゃがチヂミ」が出たが、女児用には特別にチーズ抜きのチヂミが用意されていた。説明会の出席者などによると、女児はチーズ抜きのチヂミを食べた後、お代わりを希望し、担任が誤って、女児にチーズ入りのチヂミを配ってしまったという。

     



    給食で韓国チヂミって、よくあることなの? それとも調布みたいに左翼が強い地区限定?

     





    難民申請の申請者が増えているそうです。



    名古屋入管に難民申請をした外国人は06年に19人だったが11年は225人。12年も11月までに360人が申し立てた。 難民増は全国的な傾向で日本の難民受け入れが世界で知られてきた傾向にある。

     

    http://mainichi.jp/select/news/20130108k0000m040120000c.html

     

    この難民申請をした人達にも生活保護が与えられるのでしょうか? 一度ここらで歯止めをかけないと「生活保護目当て」で入国してくる人が増えてくると思います。 日本はそんなに景気もよくないのに他国の人を大量に、簡単に受け入れるべきではないはずです。 

     それとは関係ない話ですが某反日国の人の日本への入国をもっと厳しくしてください。 不法滞在が簡単に出来ては治安の悪化にもつながります。 民主党政権が行った日本への入国緩和を元に戻して。 





    【ここが変だよ、マスコミ陣 〜金融編〜】

     ◆安倍総理が大胆な金融緩和を求めると、日銀の独立性を侵害。

     ◆民主党政権下で、前原の日銀への外債購入の言及は、問題ない。

     ◆民主党政権下で、安住の具体的数字を出しての為替介入示唆は、問題ない。

     ◆安倍総理の金融緩和に端を発した円安は「悪い円安」だ。

     ◆韓国はウォン高で輸出に不利になり、日本の輸出産業は有利になることを報じない。

     ◆アベノミクスは終戦直後と同じでハイパーインフレを起こす。

     ◆アベノミクスを批判する者は代替案を出さない。司会者も代替案を求めない。

     ◆アベノミクスを肯定する司会者、コメンテーターがいない。

     ◆民主党政権下では経済政策がテレビで語られることが皆無だった。

     ◆自民党政権下では、すぐに結果を出せ。

     ◆自民党政権下では、デフレ脱却と一緒に給料もすぐに上がるようにしろ。 





  • 名無しさん2013/01/09

    日本から盗まれた文化財が、韓国の古美術業界で流通している 日本は調査を要請、韓国は協力しない。こんな異常なことが起きているんですね。「日本で盗まれて行方不明になっている重要文化財は580点。この問題を知る人が少しでも増えたらうれしいです」http://wpb.shueisha.co.jp/2013/01/04/16399/

  • 名無しさん2013/01/09

    多い少ないではなく韓国のみ特権の通名の存在自体が問題ですね。他の外国人は使用しない。日本人は外国で通名など使用しない。



    朝鮮やシナ人が区別される姓を在日は通名を使用し、日本人に成りすます。

  • 名無しさん2013/01/09

    http://ccp58800.blog25.fc2.com/blog-entry-1333.html

    "電通が早期退職者100人募集" 韓流ゴリ押し工作資金がそれだけ尽きてきたのか?

  • 名無しさん2013/01/09

    公人中の公人たる国務大臣に向け、公の電波、国民の受信料により作られている番組中で、役職名を用いず、徹底的に「何々さん」と呼ぶ。NHK解説委員・神志名泰裕は、極めて陰湿な口調で新閣僚を侮辱し続けた。物言いも不快なら、声も不快、ツラも不快、存在そのものが不快な汚物である。



    『2013年 安倍政権はどう動く 新閣僚に問う』という番組名であるにも関わらず、御出席の皆さんは、「麻生さん」に「甘利さん」、「新藤さん」に「小野寺さん」なのである。「麻生さん」などと呼んでいいのは、その仕事振りを理解している国民だけである。何故なら、それはほとんどの場合、「麻生さ〜ん」だからである。そこには敬意がある、親しみがある。敬意の有無は、何より御本人の表情が物語っている。



    敬称をことさらに避け、「歪んだ平等意識」を押売りしながら、何のことはない自分をより高みに上げて、相手を見下す左翼特有の手口である。子供が教師相手に「誰々クン」「誰々氏」などと言いたがるのと同じレベルの知能程度である。それが年収数千万円と噂され、NHK局内においても別格扱いを受けている解説委員の正体である。



    キャスター、解説委員はこうして、公人の上に立とうとする。「公人の上」なら、少なくとも公人同様の扱いを受けるべきだろう。よって、何処でメシを食った、幾ら払った、休暇中に映画を見た、ゴルフをした、それらを酒の肴にしてもいいわけだ。見付けて晒していいわけだ。その覚悟があるからこそ、大臣と互角以上の扱いを要求しているのだろう。大臣を下に見て、「麻生さんは……」などという舐めた口を利くのだろう。



    見付けて晒して潰してやろうではないか。



  • 名無しさん2013/01/08

    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130108/frn1301081145000-n1.htm中国にひれ伏し始めた韓国 放火犯引き渡しにみる「メッセージ」

  • 名無しさん2013/01/08

    神戸市が「氏名」を禁止用語にすると検討している。事の発端は、韓国人が神戸市に対して「氏名」は氏を持たない韓国朝鮮人への差別だと言い出し、神戸市に圧力を加えたそうです。これに神戸市は「氏名」を禁止用語にすると検討。日本の中で日本人が日本語を規制される時代です。

  • 名無しさん2013/01/08

    帰化とはその民族に馴染むこと。支那人が支那人を主張するならそれは移民でしかない。日本は移民を認めていない。





    朝鮮学校補助金 神奈川県知事「国の制度と県は別」 - MSN産経ニュース 

    http://sankei.jp.msn.com/region/news/130107/kng13010717350004-n1.htm

    こんなバカ知事が全国に居る。地方分権など「国家解体」だという証拠。

  • 名無しさん2013/01/08

    http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-196.html売国企業 電通の恐るべき実態

  • 名無しさん2013/01/08

    「進歩向上することが何よりの喜びですという生き方ができれは、それでもう天使になっているのですよ」