急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



頂門の一針 1772号  09・12・31(木)

発行日:12/31

■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべ りやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 1772号
□■■□──────────────────────────□■■□



         平成21(2009)年12月31日(木)



                             普天間で与党1月に具体案:古澤 襄

                                          太陽の帝国:MoMotarou

                               拉致問題 改めて思う:阿比留瑠比

                         大阪府知事の次の喧嘩相手は誰:河居貴司

                           外国人地方参政権付与法案阻止のために

                         話 の 福 袋
                         反     響
                         身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第1772号           
 
                              発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  ryochan@polka.plala.or.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━
普天間で与党1月に具体案
━━━━━━━━━━━━


       古澤 襄

社民党にとっては気になる鳩山首相の動き。ブレることが得意な鳩山さ
んのことだから、小沢幹事長が一喝すれば、元の木阿弥に戻ると楽観視
していた。どうも様子が違う。再三再四にわたってグアム移設はないと
言っている。

インドで鳩山首相は「米国の意向を無視した与党合意はありえない」と
踏み込んだ発言をした。これでは社民党は連立を離脱するしかない。追
い詰められたのは社民党の方である。

<インド訪問中の鳩山由紀夫首相は28日夕(日本時間同日夜)、米軍
普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐり「米国の意向を無視
した与党合意はありえない」と述べ、米国の意向を踏まえ結論を出す必
要があるとの考えを強調した。

一方、政府と社民、国民新両党は、移設先を検討する委員会の初会合で、
来年1月中に民主、社民、国民新各党が移設先の具体案を提示する方針
で一致。(共同)>

<【ニューデリー影山哲也】鳩山由紀夫首相は28日夕(日本時間同日
夜)、訪問先のインドで同行記者団に対し、米軍普天間飛行場(沖縄県
宜野湾市)の移設問題について、「与党内の合意をする時に当然日米で
議論しなければならない。

米国の意向を無視した与党合意はあり得ない」と述べ、米側の了解を得
たうえで政府として来年5月を期限に移設先を決める方針を表明した。
移設先決定については米側の意向を無視できないとの考えを示したもの
だ。

首相は結論を出す時期について「5月までに出す」と明言したうえで、
「(期限を)設けなければ米国にも理解していただけない。政府として
も最終的に結論を出す」と述べ、日米協議も同時並行で進める考えを示
した。

首相はまた、米側の意向を重視する考えを示したことについて「そうい
う思いの下でグアムに対して私なりの思いを述べた」と語った。首相は、
米領グアムへの移設を繰り返し否定しているが、社民党が主張するグア
ム移設案は米側の理解を得られないとの認識を示した発言だ。(毎日)
>2009.12.29 Tuesday name : kajikablog 



━━━━━
太陽の帝国
━━━━━


    MoMotarou

「インぺラトリ(帝爵、帝号)の国は世界の中に四ヶ所有。一ヶ所の名
は覚へ留(とどめ)ず。一ツはオロンイスコイ(魯西亜)、ニツはヤッ
ポンスコイ日本、三ツはケタイスコイ支那(中国)なりとそ」(『環海
異聞 本文と研究』大槻玄沢・志村弘強編 八坂書房)

              ★

民主党社会主義政権誕生より数ヶ月しか経っていないのに、見事に国の
品格が汚されております。

原因の一つは、総理大臣や与党幹事長が受けてきた教育でしょう。よそ
の国に行って自分の国を卑下するような輩は、相手国からも陰で馬鹿に
されます。

■世界の認識

「世界の間四大部州にして其容(い)るところの諸国千百に下らず、其
内帝号を称する国僅かに七国にして、皇朝其一(こうちょうそのいち)
に居る。されば光太夫など何方に行きても少しも粗略にせられざりしな
り」(『北槎(さ)聞略』桂川甫周著 岩波文庫)

1783年、時は江戸時代。伊勢の大黒屋光太夫は、船が難破してアリュー
シャン列島(ロシア)に漂着しました。それから約10年間かの国にて生
活をしました。

最後は女帝エカテリナ二世の計らいにより、高価な贈り物と共にロシア
使節船にて日本に帰ってきました。

■国の格

当時の我国は徳川征夷大将軍を筆頭にした、独立性の高い「藩」の連合
体でした。其の上に形式的に天皇がおられた訳です。

ヨーロッパから見みると、諸国(藩)の王の上に皇帝(将軍・天皇)が
君臨する形になります。ローマ帝国と同じですね。これは英国やオラン
ダ、フランス等王国よりは「格式」が高いという事。まして米国などは
あったか無かったかの時代のお話です。

■太陽の帝国

最早世界で帝国の形が残っているのは我国だけのようです。当時のオロ
ンスコイ(ロシア)もケタイスコイ(シナ)も共和制になり、ただの
「国」です。

我国も「帝国」の形式は戦後無くなりました。されども神話の時代から
の「皇室」があり、外交格式は依然高いのです。外交儀礼でローマ法王
が挨拶に出向くのは、世界でも天皇陛下だけです。

最近も中国が挨拶に来たようです。大きな財産ですね。

■「泉」より 「沢」に移りし 破壊かな

民主党連合社会主義政権は、着々と我国の民族土台を崩してきておりま
す。左翼に「公」の概念はありません。祖先たちが守り抜いた「わが国
柄」を守る為に来年も頑張りましょう。



━━━━━━━━━━
拉致問題 改めて思う
━━━━━━━━━━


      阿比留 瑠比

30日朝の産経社会面に、民主党の小沢一郎幹事長の元秘書で、小沢氏の
資金管理団体の会計事務担当だった衆院議員の石川知裕氏が、地元で報
道陣に対し「やましいところはない」と語ったという記事が載っていま
した。

この石川氏に関して、30日の日経は1面で「石川議員 在宅処分へ」と
の見出しで、「特捜部は来年1月の通常国会までに、在宅のまま刑事処
分を出す方向で検討」と報じていましたが…。

石川氏といえば、ご存じの通り、先の衆院選の北海道11区で故中川昭
一財務相を破り、当選してきた議員です。どうしてそんな分かり切った
ことを今さら書くかというと、29日、会社に中川家から香典返しとして、
図書カードが郵送されてきたので、連想せずにはいられなかったのです。
私は本代にはいつも困っているのですが、このカードはちょっと使えな
いですね。

また、30日朝の産経政治面の「平成21年 鬼籍に入った政治家」の欄に
も、当然のことながら中川氏の名前がありました。「北朝鮮による日本
人拉致問題や歴史教科書問題などで活躍した」などと、他の政治家と一
緒に簡単な記述があるだけでしたが…。この政治家のことを決して忘れ
てはいけないと思い直しました。

今年を振り返ると、言うまでもなく政権交代があった激動の年であり、
「政治の年」でしたが、意外なほど拉致問題にスポットが当たることは
少なかったように思います。

やはり、中川氏の死去もあり、政治のメインプレイヤーから拉致問題を
重視し、積極的に取り組み、あるいは発信する人が減ってしまったとい
うことかもしれません。

そこで本日は、少し古い話なのですが、昨年9月16日から19日まで、福
田内閣の中山恭子拉致問題担当相が訪米して米国の関係者と拉致問題や
日米関係について意見交換した際のリポートの一部を紹介しようと思い
ます。

手に入れたのはしばらく前なのですが、取り上げる機会がないまま今に
至ってしまいました。ブッシュ政権時代の話なので、オバマ政権とは多
少の温度差はあるでしょうが、米側のある時期の北朝鮮に対する見方は
ある程度分かると思います。

 ・アーミテージ元国務副長官 「金正日の健康状態の悪化により、拉
致問題が進むのが遅くなるのではないか。マケイン候補、オバマ候補に
はそれぞれ良いアドバイザーがおり、日米関係という観点からは両氏の
いずれが大統領になっても変わらない。給油支援の件は日本に努力して
もらっている。是非、継続してもらいたい」
 
 ・ハムレ戦略国際問題研究所(CSIS)所長 「米国は核問題に集
中し過ぎてきた。日本の拉致問題を注視し、もっと考えるように転換し
ていく必要がある。拉致被害者の対象が際限なく続くのには抵抗があり、
解決の定義がないと米国としてもやりようがない」

 ・ブラウン元CIA東アジア部長 「金正日が8月14日に脳梗塞で
倒れたことは間違いない。金正日は決して核を放棄しないだろう。北朝
鮮にとって核は国の基盤である。6カ国協議はすでに終わった。6カ国
協議に何の成果も期待してはいけない。金正日は6カ国協議でとれるも
のは全て取った。

経済制裁は北朝鮮には極めて有効だ。米国は、マカオのBDA(バンコ
デルタアジア、北朝鮮と関係の深いマカオの銀行)に対する制裁を実施
したが、効果は絶大だった。拉致被害者の『再調査』など全くナンセン
スだ。

北朝鮮政府は、拉致被害者の実態を全て承知している。拉致被害者の生
存を前提として交渉を行うのは当然だ。拉致被害者は価値があり、北朝
鮮が価値のあるものを捨てることは考えられない。金正日の病状を考え
た場合、北朝鮮の政策決定者としてのキー・パーソンは内妻のキム・オ
クと、張成沢だと思う」

 ・グリーンCSIS上級顧問 「小沢政権だと、テロ対策特別措置法
延長、在日米軍駐留経費問題が心配だ。次期大統領候補の対北朝鮮政策
に関し、マケイン候補は、拉致問題は重要であり、また、テロ支援国家
指定は解除しないとの考え方を持っている一方で、オバマ候補は、現時
点で対北朝鮮政策が明らかでなく、また、同候補のアドバイザーは対北
朝鮮融和派と強行派に割れている」

…率直にいって、鳩山政権の拉致問題の対応方針はまだよく見えてきま
せん。安倍政権時代に拉致対策本部が決定し、その後も福田、麻生両政
権で引き継がれてきた(1)すべての拉致被害者の即時帰国を強く求め
る(2)厳格な法執行を引き続き実施(3)さらなる制裁措置を検討―
―など6項目の対応方針については踏襲しない考えをにじませている一
方で、新たな方針は示していないからです。

自民党政権は小泉内閣以降、「対話と圧力」という言葉を用いてきまし
たが、鳩山由紀夫首相は10月の所信表明演説で「拉致問題については、
考え得るあらゆる方策を使う」というにとどめ、「圧力」という言葉は
使いませんでした。

この状態は、よく言えば柔軟ですが、下手をすると北朝鮮の仕掛けに原
則なく簡単に嵌ってしまう恐れもあると考えます。

しかし、北朝鮮の実態が上記のリポートでブラウン氏が指摘するような
ものであるとすれば、自ずと日本のとるべき道は明らかではないかと思
うのです。来年は、もっと拉致問題が関心を集め、解決への方途が示さ
れる年であってほしいと心から願います。



━━━━━━━━━━━━━━
大阪府知事の次の喧嘩相手は誰
━━━━━━━━━━━━━━


         河居 貴司

大阪府立体育館第2競技場 関西3空港をめぐる問題で「伊丹空港の廃
港」を持ち出したり、大阪ワールドトレードセンター(WTC)ビルへ
の庁舎移転条例案を繰り返し提出するなど、何かと話題の多かった大阪
府の橋下徹知事。

平成20年2月の就任からまもなく丸2年となるが、知事2年目となっ
た平成21年も、地域主権、庁舎移転、空港問題などと、話題や相手を
変えながら次々と“バトル”を繰り返した。さまざまな相手に議論を挑
み続けた1年を振り返った。
 
はぼったくりバー

橋下知事が21年、やり玉にあげることが多かった一番手は「国」と「霞
が関」だ。特に、国の直轄公共事業費の地方負担金をめぐってはこだわ
りをみせ、今年3月に、政府の地方分権改革推進委員会に出席した際は、
負担金の内訳が示されない国の支払い要求について「ぼったくりバーの
ようなもの」とまで述べ、痛烈に批判した。

「国の直轄事業が『地方の利益のためだ』というなら、事業を地方に委
ねてほしい」と訴える橋下知事は政権交代後も、総務省顧問に就任。国
と地方の問題について積極的な発言を繰り返した。

民主党政権に対しては評価することもある半面、厳しい指摘をすること
もある。民主党マニフェスト(政権公約)は支持を表明したが、政権の
動きには注文をつけることも少なくない。

例えば「子ども手当」や新型インフルエンザの予防接種などをめぐる地
方負担については「地方側と何の協議もなく、一方的に負担を押しつけ
ている」などと批判。「これでは自民、公明の政権よりひどい」と述べ
たこともあった

石原知事、平松市長も

また、5月には環境問題をめぐって、東京都との石原慎太郎都知事に抗
議の手紙を送付している。

きっかけは石原知事が4月の記者会見で「大阪行ってごらんなさい。空
気もっと悪いですから」などと述べたこと。手紙は、大阪の大気状況が
大幅に改善されているという内容で、二酸化窒素(NO2)削減の環境
基準達成率が平成20年度以前から東京より大阪の方が優れていることを
示すデータを添付。

この経緯について橋下知事は「府の考えと違っており、こちらの真意を
伝えようとすぐに手紙を出した」と話した。

一方、大阪市3セクで破綻したWTCビルを府が購入する流れのなかで
は協力関係にある大阪市の平松邦夫市長とも2月、地方分権をめぐるシ
ンポジウムでこんなやりとりをしたことがある。

府が大阪市と堺市の政令市を外して補助金支出などをする差等補助の問
題を取り上げ「同じ府民税を納めながら、堺とあわせ300万人を超える人
が差別を受けている」と平松市長が追及すると、橋下知事が「本当は差
等補助なんてやりたくない。でもどこに財源があるんですか」とヒート
アップ。

大阪市の改革に話題を変え「『市の改革は完全に止まった』と聞いてい
る」と指摘し、「平松市長のもとでプロジェクトチーム(PT)長をや
らせてもらったら抜群のことができる」と言い切った。

府職員も、府議会も

一方、橋下知事の怒りの矛先が府職員に及ぶことも少なくない。10月に
は職員から受けたメールについて「物言いが非常識」として、この職員
を厳重注意にするという事態も起きた。

きっかけは、知事が全職員に送ったメール。府幹部の議会答弁を問題視
した内容だったが、これに対し、ある女性職員が反発。「愚痴は自分の
ブログでしてほしい」などと苦情のメール返信をしたが、これに橋下知
事が激怒した。「組織のトップに対する物言いとして逸脱している」。

府議会との激しい対決もあった。2月議会で否決されたのにもかかわら
ず、橋下知事は9月議会で、WTCビルへの本庁舎の移転条例案とビル
購入案を提案。

2月議会の否決直後にはいったん「ノーサイドです」と発言したが、9
月議会でリベンジを目指して再提案。否決されたら知事を辞職し、再選
出馬にのぞむことまでにおわせた。

実際、9月議会は紛糾。採決が行われる予定だった10月26日は徹夜の協
議をしても調整がつかず、最後は記名投票で決めることに。翌日までず
れこんだ本会議では、移転条例案は否決されたものの、購入案は可決。
本庁舎として移転することはできないが、WTCビルを買い取ることに
は同意が得られた。

結局、9月議会は1勝1敗。議会後の橋下知事はさっそく「ゴールは本
庁舎移転」とコメント。2度の移転案否決にめげず、さっそく3度目の
挑戦を宣言した。

「打倒!兵庫」

関西国際、大阪(伊丹)、神戸の3空港の将来のあり方をめぐっては兵
庫県の井戸敏三知事と真っ向対立して周囲をひやひやさせている。

12月中旬に関係自治体や地元経済界が集まって開かれた3空港懇談会で
も、伊丹廃港を訴える橋下知事は、3つの空港を活用するべきだという
案について「外の世界を意識しない竜宮城的な議論」などと懇談会のあ
り方を批判。

これに兵庫の井戸知事が「3空港をうまく活用すれば需要はもっと増え
る。(伊丹空港を縮小するというような)負け犬の論理を展開する必要
はない」と応酬した。

バトルに明け暮れた橋下知事。次の相手は一体誰?=9月30日、大阪
府立体育館第2競技場 懇談会後も橋下知事は「井戸知事からは、大阪
府が作った空港の需要予測のデータが『信用できない』と指摘され『府
の能力が低い』とまで言われた」と怒りが収まらない雰囲気。

「兵庫が今後の議論のターゲット」と宣戦布告したうえで、近くにいた
府の担当職員に「打倒、兵庫。木っ端みじんに打ち砕け」とはっぱをか
けた。

次々と相手を変えながらバトルを繰り返す橋下知事。府幹部の一人は
「喧嘩をふっかける相手をいつも、探しているように思えるときもある」
と打ち明ける。22年の相手は誰なのか。関係者たちもやきもきしながら、
知事の動向をうかがっている。産経新聞  2009.12.29 07:00



━━━━━━━━━━━━━━━━━━
外国人地方参政権付与法案阻止のために
━━━━━━━━━━━━━━━━━━


<当面の見通し>

民主党による外国人地方参政権付与法案は小沢幹事長に一任され、目下
水面下に策動は潜行しています。

小沢は11月の時点で(法案提出は)「政府提案が望ましい」と述べ、ま
た12月中旬になって国会での同法案採決に党議拘束を匂わせています。

来年1月16日には日比谷公会堂で民主党大会が開催され、先の選挙での
マニフェストにも掲載されなかった同法案の成立が公然と語られるもの
と思われます。ここで党内からの反対がなければ歯止めのない状況に突
入します。

民主党執行部は1月下旬開会の通常国会で予算成立次第喫緊の事案とし
て同法案を提出する意向のようです。

<危機的な民主党の意志決定の実情>

政権党が政府提案で重要法案を提出する場合、常識的に考えて党の専門
的審議機関や最高決定機関を通し、議員総会等の承認を得るのが至当で
す(昨年の人権擁護法案も自民党では人権問題等調査会→法務部会→政
策審議会→といったプロセスを経るので調査会の段階で阻止できた)。

しかし内部情報によると現在の民主党は「小沢幕府」に等しく、そのよ
うなプロセスは機能しておらず、いきなり最高権力者小沢の根回しが首
相や閣僚に対し行われ、トップダウンで提出され、それが党議拘束で
「翼賛的」に採択されるという実に危険な構造になっております。

<法案提出阻止のポイント>

1月上旬までに有志国民一人ひとりがが以下のアクションを必ずやりま
しょう。

この踏ん張りで、1月の党大会に反対意見や疑問を持って参加する議員
を増やし、小沢幕府の国家解体策動を阻止しましょう。

そうしなければ日本の明日はありません。

 (1)現在逡巡している民主党国会議員に国民の声をぶつけ反対派・
慎重派を増やす

現在「在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進
する議員連盟」及びその他の賛成派議員は70人、「永住外国人の地方参
政権を慎重に考える勉強会」のメンバーその他の反対・慎重派は35人で
す。
内閣ポストや党の役職では賛成派が圧倒的に強いのです。残りの300人強
の議員に(特に地元選挙民の立場からの)国民の心から声をぶつけ、
「自分の頭」で考えさせ反対派・慎重派にする、そして党議拘束のよう
な小沢幕府の独裁に抵抗しこの法案を阻止するよう檄を飛ばすべきです。

議員は投票者のためだけの議員ではなく「全体の奉仕者」ですから、ど
のような国民でも、衆議院小選挙区選出議員、衆議院比例ブロック選出
議員、参議院都道府県選出議員、参議院比例区選出議員に対し、要請・
抗議することは当然の権利ですし、議員はこれに誠実に対応する義務が
あります。

名前や住所・年齢を手書きで書くと非常に効果がありますが、それが厭
なら「○○市在住」「○○歳。会社員。○○区」などとすることをお勧
めします(選挙民であることを示すのです)。

議員が選挙区の地元事務所に居る1月10日頃までに以下のアクションを
やりましょう。

!)最低限
・あなたの住んでいる小選挙区選出の民主党衆院議員

・あなたの住んでいる比例ブロック選出の民主党衆院議員

・あなたの住んでいる都道府県選出の民主党参院議員

・あなたが要請したい比例区選出の民主党参院議員

の合計4人に(面談できればこしたことはないですが)電話・ファック
ス・電子メールで外国人地方参政権付与法案を懸念し反対する意志を伝
えましょう。

!)できれば
あなたの住んでいる都道府県の全小選挙区の民主党衆院議員にも要請し
てください。

!)更にできれば
あなたの住んでいるブロック(例:東北、東海等)に含まれる全小選挙
区の民主党衆院議員、都道府県選出の民主党参院議員にも要請してくだ
さい。

!)更に更にできれば
民主党の法案賛成派以外の全議員に要請してください。

連絡先リストは添付ファイル(ウェブ・メールアドレスにリンクしてい
るので、そのまま意見を書き込めます)にあります。大いに活用してく
ださい。
とにかく1日5通10通と、コツコツやることです。

「おめでたい正月に何でこんなことをやらねばならないか!」という怒
りをかみ締めて頑張りましょう。みんな小沢幕府が悪いのです!

今頑張らねば千載の悔いを残します。やるだけやることです。これが愛
国運動です。

 (2)提出者である内閣内で反対意見を出させる

政府提案の場合、全閣僚の合意が前提となりますので、数名の閣僚に反
対・慎重意見を出させることが有効です。現在反対・慎重論に傾いてい
るのは連立与党・国民新党の亀井静香金融改革担当相のみです。

国民新党本部 電話 03-5275-2671 FAX 03-5275-2675 
http://www.kokumin.or.jp/
しかし現在賛成に傾いている保守的現実主義的な閣僚に要請したり、閣
僚自身は賛成派でもその部下の副大臣や政務官が保守的現実主義的議員
の場合、これに国民が要請し大臣に上申するよう要請することで、少し
でも慎重論を閣内に増やすことができます。

大臣では
 川端達夫文部科学相 地元電話 077-523-2707 地元FAX 
077-524-2906

 前原誠二国土交通相 地元電話 075‐723‐2751 地元FAX 
075-702-9726 メール mailto:info@maehara21.com

 直嶋正行経済産業相 議員会館電話 03-3508-8736 議員会館FAX
 メール info@naoshima.com

 中井洽国家公安委員長・拉致問題対策相 地元電話 059-224-5111 
地元FAX 059-224-7887 メール info@nakai-hiroshi.net

副大臣・政務官クラスでは以下の諸氏が重要でしょう。

 大島敦  地元電話 048-789-2110 地元FAX 048-789-2117 メー
ル oshima.atsushi@gmail.com

 長島昭久 地元電話 042-548-2700 地元FAX 042-548-2711 メー
ル tokyo21@nagashima21.net

 田村謙治 地元電話 054-347-5755 地元FAX 054-347-2808 メー
ル office@tamuken.net

 渡辺周 地元電話 0559-51-1949 地元FAX 0559-51-5209 メー
ル shu@watanabeshu.org

 吉良州司 地元電話 097-545-7777 地元FAX 097-545-7760 メー
ル h06866@shugiin.go.jp

 松野頼久 地元電話 096-345-7788 地元FAX 096-344-4801 メー
ル ymatsuno@trust.ocn.ne.jp

 野田佳彦 地元電話 047-496-1110 地元FAX 047-496-1222 メー
ル post@nodayoshi.gr.jp

 古川元久 地元電話 052-733-8401 地元FAX 052-733-6382 メー


 山井和則 地元電話 0774-54-0703 地元FAX 0774-54-0705 メー
ル kyoto@yamanoi.net

 福山哲郎 地元電話 075-213-0988  地元FAX 075-213-0977  
メール mailto:f-kyoto@fukuyama.gr.jp

 楠田大蔵 地元電話 092−928−8787 メール daizoo@daizoo.com

<電話・ファックス・メール等の趣旨例>
(ウェブ)外国人参政権に反対する市民の会
http://wrs.search.yahoo.co.jp/;_ylt=A8vY5oFaDPVKrKYAdHyDTwx.;_ylu=X3oDMTEyY2puOHR0BHBvcwMxBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGUEdnRpZANqcDAwMTQ-/SIG=11tg9j5s8/EXP=1257659867/*-http%3A//www.geocities.jp/sanseiken_hantai/

(ウェブ)日本会議の外国人参政権問題Q&A(百地章日大教授) ※
早分かりに便利です。
http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-1092.html

(冊子)「新版 外国人の参政権問題Q&A〜地方参政権付与も憲法違
反」(11月1日刊 著者・百地章日大教授、明成社発行 税別524
円)
http://www.meiseisha.com/

等の情報源等を参考に、「一国民として」のスタンスで、自分の言葉で
考えたものがよいのですが、参考までに載せます。

前半は語りかけ口調で、後半は強く断固として物申す感じがよいと思い
ます。
先のリストでその議員のウェブを開き、その議員の思想や政策を見て、
その解釈から説得、あるいは「言ってることとやってることと違うので
は」的に問題提起するのもよいと思います。

・参政権は憲法15条で定められた国民の権利です。地方参政権を持つ
住民も日本国籍を持つのが前提なことは平成7年の最高裁判決で分った
ことです。違憲法案を平気で出す民主党は違憲政党です。危険な政党で
す。この法案を提出したら二度と投票しません。民主党に投票しないよ
う知人にも言います。

・国家あっての参政権です。地方行政サービスの対価の税金と国家主権
に支えられた地方自治への参画の権利は別です。竹島を不法に占拠し対
馬を自国領と言い張る韓国や尖閣諸島を侵略しようとする中国の国民に
地方なりとも参政権を渡すのはまっぴらです。外国人地方参政権法案提
出を中止してください。もしこの法案を成立させたら二度と投票しませ
ん。民主党ボイコット運動を起します。

・憲法違反の外国人地方参政権付与法案をマニフェストから隠していた
民主党に抗議します。議席をとったら国民などなんとでもなるという貴
方がたの姿勢に怒りを感じます。一票を返してください。絶対に国民と
して参政権の外国人への安売りは認めません。この法案を提出したら二
度と投票しません。民主党に投票しないよう知人にも言います。

・票と資金欲しさに外国人に参政権を売るならば民主党は最低です。売
国政党といわれてもしょうがありません。とにかく大至急この国家主権
無視・憲法違反の法案提出をやめさせてください。「日本国民」として
の徴用や経済事業のために来日、日本敗戦を「光復」と呼び戦勝国民た
ろうとし(日本国籍からの積極的離脱ですよ!)、帰国の機会を放棄し
日本社会で多くの特権を持つに至った韓国人・朝鮮人優遇のこの法案は
日本国民に不利益を生ずる売国法案です。もしこの法案を成立させたら
二度と投票しません。地元で民主党ボイコット運動を起します。

・特別永住外国人の韓国・朝鮮人42万に対し在韓永住日本人数十人で
は相互主義で日本も法案実施の理由は通りません。あまりに不公平です。
ECと日韓関係を混同した観念論か票欲しさの売国政策です。鳩山さん
のいう「友愛」ってこういうことなんですか。二度と民主党には投票し
ません。地元で民主党ボイコット運動を起します。

・外国人地方参政権付与法案提出を至急中止してください。地域社会が
こんなに困っている時に民主党は外国人に更に特権を与えるのですか。
地方参政権といっても国民の権利の一部でしょ。それを切り売りする民
主党は信用できません。二度と投票しません。憲法違反で訴訟を起こし
ます。あなたの落選運動も起します。

・外国人地方参政権法案反対!こんなことをして更に外国の方を地域に
呼び込んで、しかも我々が彼らのために負担をする政治を強いるなんて、
民主党は何様のつもりなのでしょうか。あきれてものが言えません。中
国人などの外国人が大量に流入して犯罪が増え治安が悪くなりました。
これ以上地域に災いの種をまかないでください。この法案を提出したら
二度と投票しません。民主党に投票しないよう知人にも言います。

・韓国人は母国で選挙権を持っているのに、日本でも参政権を持つので
すか。不公平です。外国人地方参政権法案は廃案にしてください。国民
として参政権の外国人への安売りは認めません。この法案を提出したら
二度と投票しません。民主党に投票しないよう地元で落選運動を起しま
す。

(備考)「常総市国民の権利を固守する会」のチラシも法案成立による
地方への悪影響をまとめているので参考までに掲載します。

なぜ外国人への地方参政権付与は危険なのか?

>>>外国人参政権付与で地域と私たちが蒙るこれだけの権利侵害<<<

常総市国民の権利を固守する会 



1.国家主権を否定し、我々日本国民の権利を侵害する

外国人が「我々はあなた方のメンバーにならずあなた方に忠誠を誓う気
もないけれど、あなた方の国で我々の利益を図る権利をよこせ」という
この法案は、「私はあなたの家族でないけれど、あなたの家を私の家同
様にする権利をよこせ」というに等しく常識から考えても変です。

2.外国人の利益を代弁する議員による条例制定や政策施行で、外国人
が経済的特権や社会的特権を獲得し、日本国民が不利益を蒙る可能性が
強い

・生活基盤が不安定な○○系住民の税や公共料金の減免など、結果的に
日本国民である住民が彼らの優遇措置を支えるために経済的負担を強い
られる可能性があります。

・かつての行き過ぎた同和行政が弊害を生じたように公共事業や一般事
業に「○○系住民枠の事業」などという日本国民を排除した利権が形成
される可能性があります。

・「○○系住民の利便を図る」等の理由で公共の表示や公文書等に○○
系住民の母国語が導入され、それに要する負担(人件費・諸経費)を日
本国民である住民が強いられる可能性があります。


・「○○系住民との共生のために」等の理由で学校教育で○○系住民の
母国語の学習や文化理解のための授業を強制され、本来必要な授業時間
を削って望みもしない教育を強いられる可能性があります。

・「○○系住民の生活様式を尊重するために」等の理由で地域事業所で
の就労体系や福利厚生に行政を通じた過剰介入が行われる可能性があり
ます(例:この日は休業を認めろ、この時間は拝礼を認めろ等々)。

3.2のような利益の享受に誘引され更に地域に外国人が流入し社会秩
序のバランスが崩れ、不況時には治安が悪化しやすい

・生活上のメリットを享受した外国人は家族親族を呼び寄せ、地域に占
める人口割合を高め、発言権を増し、その地域をその母国の「租界」
「居留区」延いては「自治区」的な状況にします。地域本来の居住者で
ある日本国民は「配慮、共生」を政治的に強いられ、とても暮らしにく
い状況になります。
・仕事とよりよい所得を求めて地域に入ってきた外国人も不況で職を失
い帰国の余力もなくなると、地域自体に「保護」を求めたり、犯罪に走っ
たりして地域社会の秩序を動揺させ、地域本来の居住者である日本国民
に更に負担を増やし、安寧な生活を損ないます(東海地方や群馬県で危
険を示す兆候があらわれています)。

・外国人の母国が日本に敵対的な国家である場合、このような外国人の
集住は、極めて危険な反社会的行為の温床となり、暴動の根拠地となる
危険があります(フランス等でのイスラム系住民の暴動事例あり。日本
でも昨平成20年長野でのオリンピック聖火リレーでの暴乱状況あり)。

4. 日本国への愛国心と郷土への愛郷心に欠ける外国人が自治体行政に
影響力を行使し国防政策が妨害される恐れがある

・平時でも反日的な外国人の影響力が強い自治体では、首長が自衛隊の
基地撤去を主張したり、自衛隊員・家族に対する差別的な施策を実施す
る恐れがあります。(沖縄県石垣市で示唆的な事例あり)

・有事には地域での自衛隊に対する支援・協力が不可欠であるが、反日
的な外国人の影響力が強い自治体は首長が自衛隊の進入を拒否したり協
力を拒否したりして、国防に重大な障害を来たすことが想定されます。

・反日的な外国人の影響下にある地方議員や首長が、我が国の防衛体制
に関する情報を敵国に流す危険性があります。(直接該当しないが示唆
的な事例が長崎県対馬市であり)

5. 北朝鮮国民、韓国国民、中国国民に地方参政権を与えることは、北
朝鮮・韓国・中国との係争事案処理上大変危険である

・日本人拉致に加担した朝鮮総連の影響下にある北朝鮮国民が地方参政
権を通じ、拉致被害者救出の地域世論を封殺したり自治体としての救出
運動への取り組みを妨害する危険性があります。

・竹島を不法占拠する韓国の国民が地方参政権を通じ、韓国側の主張を
支持する地方議会決議を行ったり、竹島奪還の国民運動にその自治体が
参画しないよう働きかける危険性があります。

・尖閣諸島を狙う中国の国民が地方参政権を通じ、中国側の主張を支持
する地方議会決議を行ったり、尖閣諸島防衛の国民運動にその自治体が
参画しないよう働きかける危険性があります。

・北朝鮮国民、韓国国民、中国国民が地方参政権を通じ、彼らの母国の
歴史認識に沿った反日的な教育を地域の自治体に要求する危険性があり
ます。

6. 地方分権の時代に於いて、国境に接した自治体で外国人による日本
国からの分離独立・母国への併合の動きを生ぜしめ領土政策上大変危険

国境離島に外国人が集中移住し、そこでの地方参政権を通じ、ますます
その国民が移住しやすい「特区」的な状況を作り、延いては「この島は
○○領」との宣言を発し日本からの分離独立運動を推進する可能性があ
ります。(長崎県対馬市は人口4万人に満たないが、在日韓国国民が数
万人単位で同市内に移住すれば、「対馬は韓国領」との議会決議を行っ
た韓国馬山市などに同調した決議採択できる可能性は十分にあります。
沖縄県の各島に於ける中国人の動きも懸念されます。)

7.地方選挙権の付与は必ず次の権利獲得への欲求を高める

地方選挙権(首長・議会)獲得の運動に味をしめれば、次は地方被選挙
権(立候補)獲得、更には国政選挙権・被選挙権の獲得を要求すること
は、運動のダイナミズムから見て当然予想されます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
宮崎正弘の国際ニュース・早読み号外(12月29日発行)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 


━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎橋下知事「報酬開示ないと税金出さない」 関空会社問題

 国や自治体が88%を出資する関西国際空港会社が、個別の役員報酬な
ど経営の具体的情報を明らかにしていない問題で、大阪府の橋下徹知事
は28日、「(情報を開示しないと)税金は出さない」と担当部局に指示
したことを明らかにした。

来年度の関空関連の予算は情報開示などを条件に判断する方針で、府は
関空会社に知事の意向を伝えた。 

橋下知事は26日、府幹部に「関空には膨大な税金が投入されている。報
酬や出張旅費などの使い方には大いに口を出すべきだ」との考えをメー
ルで送った。

役員報酬を個別に開示させ、知事自身が検証した上で府税投入の是非を
判断する方針も示した。同社の役員の出張旅費やハイヤー使用の実態も
疑問視し、改善の必要性を強調した。 
Asahi Com 2009年12月29日15時24分



 ◎北朝鮮、米国人男性を不法入国で拘束と発表

[ソウル 29日 ロイター] 北朝鮮は29日、同国内に侵入した米国人
の身柄を拘束したことを明らかにした。これより先、米国人活動家が北
朝鮮の人権問題に関する意識を高めるため同国内に不法入国したと報道
されていた。

複数の活動家によると、米国人活動家のロバート・パク氏(28)は25日、
北朝鮮に入った。パク氏は北朝鮮入りする前にロイターに対し、この行
為はクリスチャンとしての義務であり、金正日総書記宛ての手紙を携え
ていると話していた。

北朝鮮国営の朝鮮中央通信社(KCNA)は「米国人が(北朝鮮と)中
国の国境から不法に国内に入り、身柄を拘束された。現在、関係機関の
取り調べを受けている」と伝えた。これ以上の詳細は報じていない。 

米国務省当局者は「報道をみたが、パク氏が拘束されているとの確認は
とれていない」と述べた。

パク氏は23日、ロイターに対し、自身の身柄解放に向けた米政府による
交渉を望んでいないと話していた。
12月29日12時50分配信 ロイター



 ◎下地島移設案も検討対象=普天間問題で福島社民党首

社民党の福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)は30日、首相官邸で記
者団に対し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題をめぐり、
与党内で下地島空港(同県宮古島市)を活用する案が浮上していること
について「それも含めて検討する。他党の提案は考慮する」と語った。

ただ、福島氏は「社民党としては県外・国外移設の中で候補地を探した
いと考えている。しっかり社民党の提案もして、沖縄基地問題検討委員
会の中でしっかり主張していきたい」と強調した。 
12月30日15時58分配信 時事通信



 ◎「組織的ミス」認める=爆破未遂、容疑者情報共有されず−米大統


【ワシントン時事】オバマ米大統領は29日、クリスマスに発生した米機
爆破テロ未遂に関して声明を発表、アブドルムタラブ容疑者と過激主義
のつながりが事前に米当局に通報されながら、米機への搭乗を防げなかっ
たことについて、「人為・組織的なミスがあった」と述べ、当局の責任
を認めた。

オバマ大統領は、27日に指示した安全対策の見直しの過程で「深刻な懸
念」を呼ぶ事実が明らかになったと説明。容疑者の父親が米当局に提供
した息子の過激思想の情報は、情報機関の一部にしか伝わらず、飛行機
への搭乗禁止リストに名前を掲載するに至らなかったと説明した。

その上で、「大惨事になった可能性もある今回の安全侵害行為を許した
人為的・組織的ミスがあったのは明らか」と言明。2001年の同時テロ以
降に構築されたテロ情報収集システムの改善が必要だと指摘するととも
に、航空安全対策の欠陥を速やかに修正すると約束した。

一方、政府高官は記者団に対し、25日の事件発生前、アブドルムタラブ
容疑者の計画やクリスマス休暇中のテロ攻撃の可能性について断片的な
がら米当局が情報を得ていたと語った。これらの情報を総合して分析し
ていれば、今回の事件を未然に防げた可能性もあったという。 
12月30日7時12分配信 時事通信



━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)凄みのある言葉ですね。。。「自民党が創価学会に頭を下げた時か
ら、私は自民党支持者ではなくなっていた。NHKの初代創価学会担当
記者として、創価学会のからくりを知りすぎるほど、知っていたからだ」

でも、先日渡部様が獅子吼されていたように、今の政権をひつこいまで
も攻撃しないと、いけないのではないでしょうか?

広告主と圧力団体の意のままのマスメディアがしないのだからこそ。宮
崎正弘氏の号外の内容に愕然としました。年末・年始の気分は吹き飛ん
でしまいました。(匿名希望)



 2)フランス革命では国王ルイ16世が、ロシア革命では皇帝ニコライ
2世が処刑されましたが、処刑の後にあったのは、国民の大量虐殺でし
た。

考えてみれば当然のことで、一介の国民が独裁者になるということは、
他の誰もが独裁者になりうるということですから、独裁者は、自分に取
って代わりそうな貴族、聖職者とか知識人をどんどん粛清していくこと
になります。

カンボジアでは国王は国外に脱出しましたが、共産主義者ポル・ポトは
国民の4分の 1(200万人)を殺害しました。眼鏡をかけている人は知識
人なので全員殺されたと言われています。

そのカンボジアも、シアヌーク国王が帰国してからは安定してきました。

スペインも、フランコ総統の後で、国王カルロス1世が即位して王政に戻
ってから、言論の自由が認められるようになりました。

君主制が安定しているのは、君主は世襲であって皇太子が次の君主にな
られることを国民が知っていること、皇太子は幼い時から最高の道徳教
育を受けられていること、昭和天皇が明治天皇を手本にしておられたよ
うに君主の先祖に手本となる君主がおられること、等があると思われま
すが他にも理由があると思います。

皇室の家系は世界で1番古い家系ですが、それ故、王室があるヨーロッ
パの国民の中には、日本人以上に、皇室に対して尊敬の念を抱く人がい
るようです。

日本でも、どんなに古い家系の人でも皇室より古い家系の人はいないで
すし、名家といっても、祖先が皇室から出ていることが名家の由来であ
ったりします。そして、日本人のどんなに古い家の先祖も、今の天皇陛
下の何代前、何十代前かの天皇陛下のおられた時代に生きていたのでし
た。(まこと)



 3)日経平均が20年間で73%下落:

私のアメリカ会社の大先輩は「財産3分法」で、証券、不動産、銀行預
金とする方が良いと言われていた。

ところが、30日朝の日経新聞によれば日経平均が過去最高の89年12月30
日の38,915円と対比すれば昨29日は10,638円と、実に73%の下落だった。
不動産は言うに及ばずだろう。預金金利はどうなっただろう。

一方、何処の記事だか失念したが、給与所得が過去10年間に10%も下落し
たとあった。また、20年には給与所得者4,587万人もいてその所得総額が
対前年比で7.7%も減少したの報道もあった。

良い話はない。私は株式投資をしていなかった人生なのでその面では損
はなかったが、何も増やせなかった。所持する不動産も価値が下がって
いるはずだ。これはアメリカではないのだから処分することはない。

給与所得だが、間もなく満15年になる94年1月末でリタイヤーしているか
ら、減少し始める前にそこから脱出?した結果であるが、それを幸運と
言うかどうか。

兎に角、「我が国は過去10年でも20年でも良いが、振り返って比較して
みれば国民一人当たりでも、国家的にも失ったものがこれほど大きかっ
たのだ」と、あらためて痛感させられる年の暮れだ。

鳩山さん、小澤さん、頼みますよ。ご自分たちは裕福だからと言って気
楽に構えず、こういう現実をも直視してください。それに福島さん、こ
ういうこともキチンとお考えください。それに谷垣さんも過去を振り返っ
て奮起してください。(前田 正晶)



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


慌しい年の瀬。大掃除に家人は大童だが、整理整頓が苦手の小生は、何
もする気がない。

北を向いている書斎の窓から目を向けると、すぐそこに建設中の第二東
京タワー(スカイ・ツリー)の忙しげなクレーンの動きが見える。すで
に254mを超したそうだ。完成時は634m。ムサシ。

惜しい人が死に、惜しくない人が生き残って、慌しい年の瀬。正月用に
妹が秋田から送ってきた餅2切れを焼き、北海産のとろろ昆布に溶かす
ようにして昼食にした。

今年の喜びは皇帝ダリアとの出会いだった。

ご投稿、ご感想をお待ちしています。下記。読者:4318人

ryochan@polka.plala.or.jp

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/
--------------------- Original Message Ends --------------------

| 次の記事>> | 最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. IJWTS wow! Why can't I think of tinhgs like that?

    tVwutYGgUH 2013/4/1

  2. 現実的な方策を考えなければならない。
    理念を陳べて民主党の変化を待つだけでは鳩山ー小沢の二人には通じない。貴殿ご提案の.「抗議文を出す」という手段は現在民主党議員に対してEメールを利用して実行中であるが、失業休職中の私には抗議のメールを議員に送る程度の手段しか持ち合わせない。恐らく貴殿はもっと大きな影響力をお持ちである思う。更なる手段の提案を期待してお待ちする。

     2010/1/1

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/01/15
    読者数:
    13267人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2016/12/27
    読者数:
    17065人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  3. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/01/18
    読者数:
    23881人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  4. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/01/13
    読者数:
    7068人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

  5. 斎藤吉久の「誤解だらけの天皇・皇室」

    最終発行日:
    2017/01/01
    読者数:
    2888人

    日本のように君主制を採用する国は世界的に少なくありませんが、神話の世界につながるほど古い歴史を持ち、国の歴史とともに、1つの王朝が連綿と続いているのは日本の天皇しかありません。しばしばテレビのニュースなどに登場する天皇は、本当は何をなさっている方なのでしょう。知っているようで意外に知られていない天皇・皇室の世界を、日本人の精神史の語り部、斎藤吉久が事実に基づいて、できるだけ分かりやすくお話します。

過去の発行記事