政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針 1324号  08・09・23(火)

2008/09/23

□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべりやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 1324号
□■■□──────────────────────────□■■□  

         平成20(2008)年9月23日(火)



                              ハートセンター続々開業: 石岡荘十

                         やってきたのか、日本の出番?:宮崎正弘

                                 農畜産業の反転攻勢へ:平井修一

                               飽きさせない授業のコツ:大釜茂璋

                         日本に「検閲」のあった時代:渡部亮次郎

                         話 の 福 袋
                         反     響
                         身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第1324号           
 
                              発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  chomon_ryojiro@yahoo.co.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━
ハートセンター続々開業
━━━━━━━━━━━


                石岡 荘十

来月1日、心臓病だけを専門に治療する名古屋ハートセンターがオープ
ンする。ハートセンター(以下、HC)は分かりやすくいえば、総合病院
の循環器内科、心臓血管外科が分離独立した心臓病治療専門の、いわば
専門店である。

日本で初めて発足したHCは豊橋ハートセンター(‘99)、次いで葉山ハー
トセンター(’00)、三重ハートセンター(‘04)、そして今回名古屋
ハートセンターの開業となる。

心臓専門病院草分けの豊橋は循環器内科・外科あわせて医師21人、開業
以来10年ほどで2000例、最近は年間250例の手術実績を誇っている。

名古屋は医療法人澄心会が経営する豊橋と同じグループで、その「遺伝
子を受け継いだ」(院長)という病院はモダンな鉄筋5階建て、名古屋
駅からさほど遠くないところ(名古屋市砂田橋)にある。

ベッド数63床、ドクターは循環器内科医5人、心臓血管外科医3人の少
数精鋭でスタートする。

外山淳治院長は名古屋大卒業後愛知県立総合病院長などを歴任する間、
循環器に特化した経営を行ないたいと考えるようになり、公立病院では
出来ないことをやりたいと豊橋ハートセンターに転身、民間病院の経営
を学んだというベテラン内科医。

医療技術は賞味期限5年といわれるが、患者治療や症状検査の機器も日
進月歩、最新設備が欠かせない。手術・治療を中心とする2階の部屋は、
まるでコンピュータを駆使した最新医療機器の展示場のようだ。

その1.
128マルチスライスCT装置。(シーメンス社製)。CTは人の体を薄く輪切
りにした映像を描き出すことによって病変部分を特定する装置だが、撮
影のスピードや解像度などによって4スライス、8スライス、16スライ
ス---と進化し、2~3年前までは倍々ゲームみたいに機能を向上させた
64スライスが最新といわれたものだ。それがここのCTは128スライスに達
した。

5ー10秒で心臓を128枚の画像を切り出し、これを合成して生々しい心臓
の立体三次元映像をカラーで描き出す。

その2.
3台の4D心エコー(フィリップ・東芝・GE社製)。動いている心臓をリ
アルタイムで3次元画像で映し出し、高度な弁の形成手術や異常に拡張
した心臓の筋肉を部分的に切り取って心臓を小さくするメイズ手術を行
なうとき、また心臓の機能を正確に評価するときなどに使う。

その3.
心臓血管造影装置(シーメンス社製)。カテーテル(ビニールの細い管)
を足の付け根から心臓まで挿入し、狭窄した心臓の血管を開通させる手
術(PCI=経皮的冠動脈形成手術)のとき、360度の方向から自由自在に血
管を撮影し、ドクターを助け、手術時の事故防止に役立てる。

この機種は昨年暮れアメリカで発売が開始されたばかりで、日本国内で
は3台目という最新鋭機器である。

これらの機器はいずれも1−4億円。まあ業界の常識で6−7掛けだと
しても投資額がいかに膨大なものか分かる。

そうは言っても機械が手術をするわけではないので、ドクターの”品質“
が問われることになるのだが、2人の副院長うちの一人は東海大卒、
カテーテル治療実績5000例超えるエキスパート松原徹夫医師(内科)。

もう一人は、「神の手」を持つといわれる米田正始元京都大学血管外科
教授(外科)である。米田医師は「大学病院では出来なかったことをや
りたい。どんな重症の患者も断りません。息のある間に(患者を)連れ
てきてもらえば、最善を尽くし何とかします」と豪語する。

そんな病院が出現したのでは、周辺都市を含む県内の心臓病の診療科は
あがったりになるのではないかと心配になるが、高齢化で心臓患者は激
増する傾向にある。

しかも、市内にある大学病院を含め、土日は休み、中には重症患者は自
信がないのでお断りというところが多いのが現状だから、「365日、24時
間対応」を謳ったハートセンターと周辺病院とは、いわば持ちつ持たれ
つの関係で、歓迎されているという。名古屋日赤など99病院と医療連携
を行うことで合意している。

ある大学の循環器科の若いやる気のある医師からは小さな声で「雇って
ほしい」と打診してくるものもいるという。それどころか、ある大学の
医局長(教授)までが、「もう少し若かったら手を挙げるところだ」と
ささやくそうだ。

ハートセンターは来年春には岐阜市でもオープンする。さらにその後、
大阪以西のある県でも開業する計画が進んでいる。20080922



━━━━━━━━━━━━━━
やってきたのか、日本の出番?
━━━━━━━━━━━━━━

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
    平成20年(2008年)9月23日(火曜日)
         通巻第2330号  
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

 本当にやってきたのか、日本の出番?
  三菱UFJ銀行がモルガンスタンレーの筆頭株主に
*********************************

麻生太郎が自民党の新総裁に選出されたという記事で日本の新聞は覆わ
れている。

ところが、麻生総裁誕生のニュースは世界のマスコミでは片隅に扱われ
ているに過ぎない。

1面トップはなにか。

「三菱UFJ銀行がモルガンスタンレーの筆頭株主に」である。

バブル時代のおわりに邦銀は一斉に本場アメリカへ打って出た。

住友銀行はゴールドマンサックスに5億ドルを出資して「共同参画」し
た。

富士銀行はヘラー・フィナンシャルへ。第一勧業銀行はCITグループ
へ。
大和銀行は投機的行為に失敗して撤退、ゴールドマンサックスに救援融
資した住友銀行は、その後、三井と合併して長らえ、三和はカリフォル
ニアでリティル(窓口業務)を広げたが、本国で存在が難しくなって合
併された。

いま、米国に残っているのは三菱UFJ系列のカリフォルニアの銀行の
み。

ウォール街の未曾有の危機に多くが断末魔の叫び声、投資銀行が活躍し
た“資金運用資本主義”の時代は終わり、商業銀行の本道に復帰する道
筋が見えた。前にも書いたようにグラススティーガル法の復活である。

また異変が起きた。

モルガンスタンレーから救援のための第三者割り当て増資の依頼は、三
菱UFJ幹部に19日に届いた。決断が22日。わずか4日で9000億円もの
支援、実質的にはモルガンスタンレーの筆頭株主になる。

昨年、モルガンは、中国に出資を依頼して50億ドル(5500億円)をポケッ
トにしたばかり。内情は当時から火の車だったのである。

だが、この4日間という即断即決が三菱UFJ銀行の幹部だけで決断し
たとは、とうてい思えない。ワシントンから東京の財務省へ懇請のうめ
きが、聞こえてきそうではないか。
 
つい先々週、三菱はリーマンの増資要請を謝絶したばかりである。

アメリカ人の心情から言えば、日本の出資は「ホワイトナイトの出現」
ではなく、「火事場泥棒」のたぐい、そもそも日本人とアメリカ人は銀
行業務においてさえ、マナーも違えば、文化的乖離が往々にして社内マ
ネジメントを大きく揺らす。
 
同日、野村證券は香港に拠点のリーマンブラザーズ「アジア部門」の買
収で合意した。

つぎにゴールドマンサックスへの救援増資に三井住友フィナンシャルグ
ループが応じる気配濃厚である。

はたしてこれら日本勢の躍進は、吉と出るか凶と出るか?
 


━━━━━━━━━━
農畜産業の反転攻勢へ
━━━━━━━━━━


         平井 修一

中共にとって小生なんぞ雑草どころか雑菌の類で、誰も見向きもしない、
誰も小生の言葉を知らない。IT時代は、それを誰かが知って、世界中
に広まる可能性さえある、ということだろう。

僕たちは少しばかり孤独、孤立ではなくなった。ちっぽけな、葦に過ぎ
ない僕らが、巨大な中共に対して「それは違うだろう」と世界に発信で
きる時代になったのだ。

僕たちが資本主義と民主主義を受け入れ、「勝手に生きたらいい」とい
う自由、自立とともに得た強烈な代償・オマケ「孤独」を、ITは少し
ずつ溶解し始めている。65億人をネットワークで結びつけ始めている。

地球の裏側、アルゼンチンの友とお互いの顔を映し出しながらおしゃべ
りできるという、想像もできない社会ができ始めている。時空間を共有
し始めている。

僕らはその時代の黎明期にいる。100年後の人々はデジタル・アーカイブ
でそんな感想を目にしながら、「当時の人々は素朴に喜んでいたんだな
あ、孤独がなくなることが“個”がなくなることだなんて想像もしてい
なかったんだね」と思うかもしれない。

100年後! どんな世界なのだろう。ちょっと楽しみだ。いやな世界だっ
たりして・・・それはさておき、今である。今、ちっぽけな葦は何をで
きるだろう、何をすべきか。以下は試論である。

中共の独裁・毒菜禍が世界に広まっている。今回は粉ミルクが汚染され
ていた。モラルの欠如は亡国レベルにあるだろう。子供の健やかな成長
を願わない親はいない。支那人民は中共の最大の被害者である。

支那人民の安全・安心の食を求める気持ちは我々同様に強いだろう。日
本産の食糧へのニーズは高まるだろうと思う。

日本の農畜産業はここ半世紀で加速度的に衰退してきた。いろいろな理
由はあるが、本質的には「輸入したほうが安い」からで、国民は安さの
前にひれ伏したのである。「安けりゃいいじゃん、なんで3倍もする国産
ネギを買わなけゃいかんのよ」と5年前の小生は言っていた。

<イギリスにとって、インドを含めた広大な植民地の存在が、長い歴史
過程の中で全面的にプラスに作用したのかといえば、必ずしもそうでは
ない。というのは「植民地の報復」とでも表現されるべきマイナス効果
もまた極めて大きかったからである>

と、堺憲一・東京経済大学教授はイギリスが罹患した「植民地病」を紹
介している。

(1)食糧調達の海外依存の強化にともなうイギリス農業の衰退、

(2)植民地市場依存による、コスト削減、品質向上の努力の放棄、お
よび植民地を喪失したときの打撃の大きさ、

(3)植民地という甘い汁により本国への投資が疎かになり産業の空洞
化をまねいた。 

<総じてイギリスの植民地政策は、植民地の窮乏化のみならず、同時に
後において「イギリス病」の一因と考えられるようになる本国のレント
ナー化(金利生活者化)という事態も作り出したのである>

日本の胃袋、台所は中共に依存しすぎた。そして日本の農業を壊してき
たのである。

「農家は1960年は606万戸、2006年は193万戸で、45年で3分の1以下に。
半分は副業である。就業人口は年々減少し323万人、しかも高齢化して65
歳以上が占める割合は70年が18%だったものが06年には58%にもなって
いる」(全農リポート2007)

世界もまた恐ろしいことになりつつある。

<世界の人口は2006年は65億人、2050年には90億人。途上国の経済成長、
人口増により畜産消費、穀物需要が増大する。温暖化、砂漠化などで需
給は不安定で、中長期的には逼迫する恐れがある>(同)

日本の食糧自給率は2007年度は40%で、先進国で最低。せめて英国並み
の70%を目指したいが、日本産食糧が13億の隣人からも期待されている
今は、日本農業復活再生のまたとない好機である。

同じネギで中共産は100円、日本産は300円だが、安全・安心のために人
は喜んで対価を払うだろう。日本でさえ水を買う人がいるのだもの、日
本の米、日本のネギ、日本の粉ミルクに支那の人々は憧れ、喜んで対価
を払うだろう。

中共は「抗日」を大義名分にしているが、食糧さえも日本依存を深めざ
るを得ないから、己の存在理由が消えていくことになる。普通の国に衣
替えするかもしれない。そういうメリットも期待できる。

「和食」は世界の憧れになった。キッコーマンの海外売上は年率5%増を
見込んでいる。和牛の旨さもそのうち世界中が認知するだろう。農畜産
業に力をいれ、日本産をブランドに育てていくことはできるのである。

我が父と祖父はアジアの植民地から欧米を追放し、イギリスは老大国に、
オランダは三流国になってしまった(ザマアミロ)。父と先輩たちは焦
土の中から経済大国を創り上げた(グッジョブ)。

その偉業をなした国民なのだから農畜産業の再生ができないわけはない。
地方の再生にもつながる。政治家と官僚の奮起を期待したい。マダム・
スシは適任か?

 

━━━━━━━━━━━
飽きさせない授業のコツ
━━━━━━━━━━━


          大釜 茂璋

「どう、学校は楽しい?」と、久しぶりに会った小学4年生の姪っ子に
聞いてみた。仲良しのお友達が沢山いて、学校から帰ると玄関先にラン
ドセルを放り投げて遊びに飛び出す、今どき珍しい元気な女の子だ。

「うん、楽しいけど、校長先生のお話はいつも長いからヤダ」と言う。
月曜日の今日は、朝の集会で校長先生のお話があったらしい。「どんな
お話だったの?」と聞くと「知らない」と言ってケロリとしている。

小さな子がいろいろな災難に遭う荒んだ世の中だ。校長先生は、少しぐ
らい時間がかかってもみんなにわかるようにと、何か大事なことを噛み
砕いて話してくれたのだろう。ところが子どもの側からすれば、ただ
「長いからヤダ」となって、何にも心に残っていない。

よく"噛んで含めるように話す"という人がいますが、姪っ子のこの不満
を聞いたとき、大勢の子どもたちを前にしては、噛んで含めるという話
し方は、あんまり効果がないのではないかと思ったものだ。

とかく話が長くなると聞くほうも退屈を感じる。時間が経つにつれて身
を入れて聞かなくなる。その状態を感じて、話す側はますます"噛んで含
める"話しをする。これでは悪循環以外のなにものでもない。

似たようなことは毎日の授業でも考えられないだろうか。「いいか、こ
こは大事だからよく覚えておけ」と教師は言う。しかし単に大事だ、よ
く覚えておけだけでは、何で大事なのか、どうして覚えておかなければ
ならないかが飲み込めていない。それでは教わる生徒が「なるほど」と
いう感覚にならないのだ。

畑中豊先生が以前e-prosフォーラムで、「生徒になるほどと言わせる英
語の授業」という講座をしてくださったことがある。生徒が「なるほど!」
と感心するような授業を展開するにはどうするか。やはりそこには、な
ぜ大事なのか、覚えておいたほうがいいという具体的な理由に、それと
なく触れておく授業展開が大切である。

そのためには教師はより幅広く勉強や体験をし、知識を蓄えておくこと
は重要だが、指導のときの間の取り方、ゼスチャーや様々なパフォーマ
ンスなどを組み入れた授業の組み立てが必要である。

田口徹先生が落語から学ぶために寄席に通ったり、川村光一先生のよう
に演劇に強い関心を示し、そこから強烈なパフォーマンスを取り入れる
ことも大事であろう。

英検発行の「STEP英語情報」2008年9・10号に、関西外語大学の中嶋洋
一先生が連載している「授業力を高める」の中で、これと似たような指
摘を読んだ。 授業力を高める切り札は「教師のことば」にあると中嶋
先生はおっしゃる。以下一部を引用する。

「教師はしゃべるのが大好きである。しかし、しゃべり方はお世辞にも
うまいとは言えない。話がくどいし、長い。思いつきでしゃべるからだ。
万人を対象に話をする落語家、漫才師、司会者などと違って、相手は席
を立って出て行けない"子ども"である。

プロの話し手は、聴衆が集中していないと自分の力量不足と反省し、話
術を磨こうとする。

彼らは事前に入念に考えたことを、聴衆の様子を見ながら話す。しかし
教師は『私の話を聞くのが当たり前』と考えているため、すぐに『うる
さい』と叱りつける。または『評定』をちらつかせる。だから、いつま
で経っても自分の話し方の弱点に気づけない。

授業の中で教師が行う『質問・指示・説明』は15分以内に抑え、残り
の35分は生徒の活動を仕組みたい。そのためには活動を精選し、しゃ
べりたいことを事前に書いて筋を作っておくことだ。

私の尊敬する砂田龍次氏(元砺波市立出町中学校長)は、一度も話しを
長いと感じさせなかった。いかなるときも、事前に言いたいことを書い
て、要点や順序を整理しておられたからである。

思い付きではないよく整理された話は、聞いていても気持ちがいいもの
だ。そこに巧みなユーモアや具体例などが混じると話す時間が長いなど
ということは感じない。これは日ごろの授業でも言えるのではないだろ
うか。

いつだったかe-prosフォーラムに参加した先生とこんな会話をしていた
ら、「何を言ったら、どう表現したら、を常に気持ちの中に持っていて、
電車の中でも町を歩いていても、テレビを見ても新聞を読んでも、気を
つけている自分に気づくことがあります」と恥ずかしそうに話していた
若い女教師がいた。優れた教師への階段を力強く登り始めているなと、
逞しく感じたものである。(おおかま しげあき氏はNPO法人教育情
報プロジェクト代表)



━━━━━━━━━━━━━
日本に「検閲」のあった時代
━━━━━━━━━━━━━


           渡部亮次郎

日本における「検閲」(けんえつ)は、筆者がまだ子供の頃の大日本帝
国時代を中心に内務省等により行なわれた。また敗戦直後、アメリカは
内務省こそ軍国日本の中心的官庁であったとの認定からこれの解体を命
じた。

「検閲」=出版物・映画などの内容を公権力が審査し、不適当と認める時
は、その発表などを禁止する行為を言う。今の『日本国憲法』はこれを
禁止。【広辞苑】

連合国軍の占領時代には内務省を解体する一方でGHQ/SCAPによって検閲
は厳重を極めた。黒人兵が強盗をしても新聞は婉曲な表現を求められ、
流行歌からは股旅物や復讐物は禁止された。剣道、柔道も禁止された。
どちらも検閲の多くは事前検閲であった。

「権力」による言論統制目的の検閲は、江戸時代から始まった。出版が
盛んになるにつれて幕府が検閲に乗り出すようになった。幕藩体制を維
持するためである。

初期はキリスト教や幕政批判、徳川家の事績に関するものが発売禁止の
対象となったが、寛政の改革では風俗を乱すものや贅沢な出版物も対象
となった。版木を没収されたものでは『海国兵談』などが有名である。

明治の大日本帝国では讒謗律、新聞紙条例、出版法、新聞紙法、映画法
などに基づき内務省が書籍、新聞、映画の記事・表現物の内容を審査し、
国家にとって不都合と判断すれば発行・発売・無償頒布・上演・放送な
どを禁止する検閲が行われた。

発行、発売者に対する行政処分として現物の没収・罰金、司法処分とし
て禁錮刑が科された。

明治時代に制定された大日本帝国憲法は26条で、法律に定められた場合
を除いて、通信・信書の自由・秘密が保障されていたが、日露戦争の後、
内務省は逓信省に通牒し、極秘の内に検閲を始めた。

脚本の検閲は、演劇興行の用に供する場合、当該地方官庁の取締を受け
た。願出の場合は、1ページ30字詰以内(活字刷のものは除く)として明
瞭に記載することとされた。脚本の認可の印を押捺されたものは3年間は
有効であった。

教育上の悪影響、国交親善を阻害するなどの項目に特に注意された。

映画フィルムの検閲は、観覧の用に供するものだけであった。説明台本2
部を製作し、内務大臣に届け出ることが必要で、儀式、競技、時事を写
実したもので特に急速を要するものは映写地の地方官の許可を受けられ
た。

フィルムの長さに制限は無いとは言いながら、上映の場合は無声版は
5750m、発声版は6000mが限度であった。

検閲は手数料を要し、内務大臣が許可したものは3年間、地方長官(現在
の知事)の許可したものは3ヶ月間有効であった。

検閲官庁が公安、風俗または保健上障害があると認めた部分は切除され、
検閲済の検印を押捺し検閲の有無が明らかにされた。

 レコードについては、解説書2部を添え、規定された様式に従って内務
大臣の許可を要し、検閲上の取締方針は出版物と同様であった。

高峰三枝子の「湖畔の宿」、淡谷のり子の「夜のプラットホーム」渡邊
はま子「忘れちゃいやよ」など発売禁止の例は山ほどある。国民の戦意
低下を恐れたのだという。軍歌を歌わなければ戦争のできないという珍
しい国だった。

敗戦後、占領の割を食ったのは歌手の東海林(しょうじ)太郎。「股旅」
ものが看板だったため、放送や舞台への出演が激減し、独立後まで苦労
した。しかも独立がかなったときは既にナツメロ歌手になっていた。

新聞は、同一の題号の新聞を他の地方で発行する場合はそれぞれ別種の
新聞と見なされ、発行人は保証金を納入して許可を受けることが必要だっ
た。

検閲の眼目は社会の「安寧秩序」を乱し風俗を害するものに向けられ、
これに違反したものは発売を禁止された。

発行と同時に内務省2部、管轄地方官庁、裁判所検事局へそれぞれ1部を
送って検閲を受けた。雑誌は月刊物で新聞紙法によって発行されるもの
は同様の取締を受けた。 

著作物は、出版法による文書、図書を発行する時は発行3日前に内務省に
製本2部を納本する必要があり、書簡、通信、社則、引札、番付、写真等
は内容が取締法規に触れないものに限り届出が省略された。

検閲にあたって当局は内容が皇室の尊厳を冒涜し、政体を変改しその他
公安風俗を害するものは発売頒布を禁止し、鋳型および紙型、著作物を
差し押さえ、または没収した。

絵画彫刻は、取締を受けるのは公衆の観覧に供する場合に限られ、当局
は公安を害し風俗を紊す場合は陳列場から撤回を命じることができ、極
端なものは没収することもある。

敗戦後、連合国軍最高司令官総司令部 (GHQ) は1945(昭和20) 年に「言
論及ビ新聞ノ自由ニ関スル覚書」や「日本ノ新聞準則ニ関スル覚書」
(いわゆるプレスコード)を出し民間検閲支隊により日本のマスコミへ
の事前検閲や事後検閲を行った。

反占領軍的と判断した記事(占領軍兵士による犯罪なども含まれた)を
弾圧して全面的に書き換えさせた。なお、これらの言論統制をウォー・
ギルト・インフォメーション・プログラムと称する命令の一環として見
る文芸評論家の江藤淳の説がある。

現在の日本において検閲は、日本国憲法第21条第2項前段において明示的
に、絶対的に禁止されている。

<条文:検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵して
はならない。>
 
検閲の歴史を踏まえて規定されたのがこの規定である。例外として、刑
務所や拘置所などでは検閲が認められており、刑務所や拘置所などの施
設に置かれている雑誌や受刑者が出す手紙などには検閲され、部分的に
切り取られるか文字が塗りつぶされている。この対処の理由としては、
再犯などの防止のためと解釈されている。

ポルノ禁輸、教科書検定、書籍等の出版事前に差し止めなどは残ってい
るが、往時とは比較にならないほどの自由がある。極端な事すらしなけ
れば何を書いても、何を唄ってもしょっぴかれることのない時代。しか
し「検閲」があったことを忘れてはいけない。2008・09・23

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎「日本嫌い」が大幅増=竹島問題影響か−韓国調査

【ソウル22日時事】22日付の韓国紙・中央日報に掲載された世論調査結
果によると、「最も嫌いな国」として日本を挙げた回答が昨年の38%か
ら57%に大幅に増加した。日本の中学校社会科の新学習指導要領解説書
に日韓が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)が明記されたことなど
が背景にあるとみられる。

一方で、日本を「最も見習うべき国」とした回答は24%で1位。このほか、
「最も好きな国」は米国(18%)、オーストラリア(14%)、スイス
(9%)の順。「嫌いな国」の2、3位は中国(13%)、北朝鮮(10%)だ
った。

調査は済州島を除く全国の満19歳以上の男女1200人を対象に、8月25日か
ら9月7日まで面接方式で実施された。 9月22日10時16分配信 時事通信



 ◎厳格なマニュアルに基づき“Gメン”検査 汚染米「性善説に立ち
すぎた」と反省も

米粉加工販売会社、三笠フーズ(大阪市北区)などによる農薬などに汚
染された事故米の不正転売問題をめぐり、内閣府、農林水産省、厚生労
働省の3府省は22日、再発防止策の具体策を発表した。

残留農薬などの基準値を超えた事故米は輸入や国産を問わず、全面的に
流通させないほか、「性善説に立ちすぎた」との反省をもとに、検査は
厳格なマニュアルに基づき、“Gメン”が抜き打ちで行う。

具体的対策として、輸入検疫時や輸入後に残留農薬などの食品衛生法上
の問題が判明した場合、輸入業者に輸出国への返送や焼却などの廃棄処
分を行わせるとし、国と輸入業者間で契約条項を明確化する。

また、輸入米や備蓄の国産米で、保管時にカビなどが発生した場合には、
国が廃棄処分する。

米の流通・取引の検査は農水省の米販売の担当ではなく、食品表示Gメ
ンなどの検査担当が行い、役割を完全に分担する。厳格な検査マニュア
ルを作成し、検査は抜き打ちとする。

検査担当の能力向上のため、他省と人事交流を行うことも決めた。検査
体制の改革を発表した内閣府の増原義剛副大臣は「これまで性善説に立
ち過ぎた」と述べた。

今後、米について食品衛生上の事故が発生した場合に備え、流通ルート
を特定できる追跡システム「米トレーサビリティーシステム」導入や原
料米原産地表示システムの確立に着手したことも明らかにした。

今回、国内に流通してしまったもの以外の事故米も処分する。事業者に
売却していない政府の事故米は、単なる水ぬれや袋破れなどを除いて販
売停止し、廃棄処分とする。事業者が回収・保管している事故米は、処
理計画を自治体の衛生部局に提出するように求め、こちらも処分を徹底
する。

 知らずに事故米を扱ったため、経営的に苦境に立つ中小企業などには政
府系金融機関、信用保証協会、商工会議所、農林漁業金融公庫、農林中
央金庫などが、資金繰り相談窓口を設置した。加えて、政府として別途
の財政支援も検討しており、「早急に数字などを詰める」(増原副大臣)
とした。9月22日13時24分配信 産経新聞


 
 ◎<メラミン禍>粉ミルクから致死性菌 中国紙

【北京・浦松丈二】中国の大手乳製品メーカー「三鹿集団」(河北省石
家荘市)の粉ミルクに化学物質メラミンが混入し、乳幼児が腎臓結石な
どになった問題で、22日付の中国紙・蘭州日報によると、中国甘粛省当
局は同社製の粉ミルクから新たに髄膜炎や腸炎を引き起こす恐れがある
細菌、エンテロバクター・サカザキが検出されたと公表した。

世界保健機関(WHO)によると、エンテロバクター・サカザキは感染
した乳幼児の20〜50%が死亡したとの報告があり、死亡に至らない場合
も、神経障害など重い合併症にかかる恐れがある。

北京市でも昨年7月、同市で販売されている粉ミルク58点とビーフン51
点を検査したところ、全体の6%にあたる粉ミルク3点、ビーフン4点
からエンテロバクター・サカザキが検出されて問題になっていた。
 9月23日2時11分配信 毎日新聞



 ◎ニホンウナギ 世界初の親魚捕獲 マリアナ諸島西方で

産卵海域で捕獲されたニホンウナギ(全長約51センチ)=水産庁、水
産総合研究センター提供
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080922-00000019-maip-soci

生態に謎の多いニホンウナギの親魚が、マリアナ諸島西方の太平洋で、
世界で初めて捕獲された。水産庁と水産総合研究センターが22日、発表
した。現場の水温や塩分濃度も分かり、養殖技術の向上にもつながると
いう。

ニホンウナギの産卵については、東京大のチームが05年、同じ海域で大
量の赤ちゃんウナギ(仔魚=しぎょ)を捕獲。産卵場所はほぼ特定され
たが、親ウナギや卵は見つかっていなかった。

同センターは、漁業調査船「開洋丸」(2630トン)で、今年6月と8月、
大型の網を使って調査した。

この結果、約150キロ離れた2地点から、ニホンウナギの雄2匹と雌1匹、
性別不明な1匹の計4匹、オオウナギの雄1匹を捕獲した。

この雌を調べたところ、卵巣が収縮し、残った卵もあったため、産卵後
の雌と考えられた。また、9月には近くでふ化後2、3日程度の仔魚
(約5ミリ)も26匹見つかった。

親ウナギが捕獲されたのは水深200〜350メートル付近(水温13〜25度)、
仔魚は同100〜150メートル(同26・5〜28度)と推定している。

現在の人工ふ化技術では、卵から仔魚に育つ数が少なく、安定供給には
ほど遠い。養殖は天然のシラスウナギに頼っているが、シラスウナギは
減少している。

同センターの張成年・浅海生態系研究室長は「親の生理状態や生育環境
を調べることで、人工ふ化技術の向上につながるかもしれない」と話す。

調査の詳細は、10月に横浜市で開かれる世界水産学会で発表される。
9月22日21時20分配信 毎日新聞
 

 
 ◎官房長官に河村氏、財務相には中川昭氏が有力

自民党の麻生太郎新総裁(麻生派)は24日の新政権発足に向けた閣僚
人事の検討を進め、官房長官に河村建夫・元文部科学相(伊吹派)が有
力となった。

起用を検討した大島理森国会対策委員長の続投が決まったためだ。財務
相に中川昭一・元政調会長(伊吹派)、総務相に甘利明・前経済産業相
(山崎派)の起用を調整中だ。ともに麻生氏の盟友で、今回総裁選でも
麻生氏を支持した。外相には中曽根弘文・元文相(伊吹派)が浮上した。
複数の麻生氏周辺が22日、明らかにした。

当初は伊吹派会長の伊吹文明財務相の再任が検討されたが、次期衆院選
を控え、「麻生カラー」を強く示す陣容にした。挙党態勢のため、総裁
選を戦った与謝野馨経済財政相(無派閥)は再任、石破茂・前防衛相
(津島派)は農相起用の方向だ。

二階俊博経済産業相(二階派)と舛添要一厚生労働相(無派閥)、野田
聖子消費者相(無派閥)の再任もほぼ固まった。鳩山邦夫・前法相(津
島派)は入閣、公明党の斉藤鉄夫環境相は再任の方向だ。  
9月23日3時3分配信 読売新聞


 
━━━━━━━
反     響
━━━━━━━



 1) 靖國の分祀はコピーだから可能なのだと考へたことがあります。
ただしもとのところからなくなるわけではないので分祀論は無意味にな
ります。
  
C言語をやったときに pointer といふことを知った。pointer は變數の
住所を格納したデーター。pointerからその住所を知って其處へ行くと變
數の値が解る。pointerはコピーできるが、變數を直接コピーするのはご
法度といふのがプログラムを書く時の心得。
  
靖國神社の合祀分祀のときに poiter だと思った。御靈は一つ。pointer 
は複數あってよい。さう考へた。
  
富田メモを採り上げたブログ
http://www.froginawell.net/japan/2006/07/yasukuni-why-the-emperor-stopped-going/
の5回目の書込みです。上西俊雄



 2) 私の持っているプログレッシブ英和中辞典では locust の項に蝉
という訳語は有りませんが cicada の項に「セミ 米では locust と言
う」と出ています。プログレッシブ英和中辞典 の locust の項に 2.
米 セミ(特に seventeen-year locust)と有りました。私の見落としです。

今別の辞書 アンカー(第3版) locust の項に
1.バッタ 特に群れる場合 2.米でセミのこと seventeen-year
locust 3.ハリエンジュ、と有り 注記で「英国にセミはいない 開
拓初期大量に群れるセミを見てバッタと勘違いし locust と言った」と
有ります 入植者はアイルランドかスコットランドから来たんでしょう
か セミは17年ゼミでしょうね 新 井  



 3)アララ、「血染めの羊羹」とは、どうぞお気をつけ下さい。羊羹
は血を流しませんが、人間は血の詰まった袋ですので・・・。しかし、
亮次郎さんの飽くなき好奇心には感服いたします。

B級グルメの唸声は「血染めの羊羹」を見て、「血羹=シェクン」をイメ
ージしました。これは血の煮凝りで台湾の火鍋屋で食べました。

台湾屋台でも美味しそうに食べています。豚の血が一般的ですが、鴨の
血もあります。鍋屋の女主人が、女性にいいと話していました。残念な
がら、何がいいのかは聞き取れませんでした。

特に濃厚な味がある訳ではありませんが、何か元気が出てきそうです。
ドイツでも血のソーセージ=Blutwurst<ブルートヴルスト>があります。

韓国でも、牛の血を固めた「ソンジ」と言う血の煮凝りがあります。ヘ
ジャンクに入れたソンジヘジャンクは何故か二日酔いにピッタリの代物。

日本では血羹は食べませんね。肉を食べる文化も歴史的にはつい最近の
ことですから、血に足がつかないなんて、おそまつ。

鴨血羹↓(中国語)
http://apple-cd.blog.sohu.com/60543045.html

Blutwurst↓(ドイツ語)右上豚のタン入り
http://www.fleischerei-dressler.de/produkte.html

ソンジヘジャンク↓(韓国語)
http://wandoocong.egloos.com/2529043

唸声
http://datefile.iza.ne.jp/



 4)福岡市には縁があってここ20年ほどは毎年のように行っていた。
玄界灘の海の幸、もつ鍋、長浜ラーメンなどの楽しみもあるので、出張
はきつくても夜は大いにくつろげた。

4年勤めて先だって解雇された会社の本社は福岡市西区小戸にある。小戸
公園の隣だ。小戸公園・・・小学一年生が母親に殺されてしまったとこ
ろだ。

秋の夜 虫の声聴き ふと想う 吾子を殺した 母の真心

どんな事情だったのか、やりきれない思いがする。

博多湾に臨む白砂の浜に沿った小戸公園は、目の前に能古島、その向こ
うに海ノ中道を望む景勝地だ。週末は家族連れで賑わう。小生は平日の
昼休みに散歩したが、次第に怖くなってきた。

人間にとって一番危険なものは人間だが、それにもかかわらず周囲にま
ったく人がいないという状況は人を大変不安にする。困難な状況に陥っ
ても誰にも助けを求められないという不安だ。

平日の小戸公園は陽射しが緑の芝生にふりそそぎ、水面がキラキラ光り
ながらも、後ろから襲われて崖上の展望台から突き落とされてしまいそ
うな不気味さがあった。

母親は発作的、刹那的に子供を殺め、正気に戻ってその事態に当惑し、
大変なことをした、どうしようと迷い、小戸公園を思い出した。子供を
車に乗せ、そして抱いて現場へそっと置いた。「弘ちゃん、ごめんね、
お母さんを許して・・・」

小戸公園にはこの夏最後のセミの声と秋を告げる虫の声、石垣を打つ波
の音が交じっていたろう。やりきれない事件だ。社会はこの母子を救え
なかったのだろうか。セーフティガードはなかったのだろうか。平井修



 
 5)下りエスカレータだったら重い頭から転倒するところだったかも。
昇りでよかった。お大事に。石岡荘十



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


転倒についてご心配を戴き、有難うございました。傷や打ち身は消えま
した。慎重という2文字と同伴することになるのでしょうかね。老齢はい
やですね。

「言論の自由」は敗戦による大和民族精神の喪失との引き換えで獲得し
たものといえないことは無い。それだけ貴重なものであることをかみ締
めている世代は去ろうとし、民族精神の喪失もまた復活は不可能を見る。
こんな事を論じると「弁士、中止」と巡査が叫んだ時代。

ご投稿、ご感想をお待ちしています。下記。読者:3714。

ryochan@polka.plala.or.jp

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/
--------------------- Original Message Ends --------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。