政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針 1282号  08・08・15(金)

2008/08/14

□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべりやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 1282号
□■■□──────────────────────────□■■□  

         平成20(2008)年8月15日(金)



                       狙いはグルジアのフィンランド化:宮崎正弘

                              8月15日は「聖戦記念日」:平井修一

                       主要国転落予感の「未来予想図」:加瀬英明

                           東京、ドクターヘリ導入せず:石岡荘十

                               忘れられぬ文世光事件:渡部亮次郎

                         話 の 福 袋
                         反     響
                         身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第1282号           
 
                              発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  chomon_ryojiro@yahoo.co.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━━━
狙いはグルジアのフィンランド化
━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
    平成20年(2008年)8月15日(金曜日)
通巻第2287号 (8月14日発行)
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

 グルジア侵攻のロシア、最終目標はグルジアのフィンランド化
   ジェイハン・パイプラインをロシア利権に取り戻る軍事戦術だ
*********************************

保守主義のコラムニストで全米に人気のあるジョージ・ウィル(ピュリ
ッツァー賞受賞)が久しぶりに激しい論調を掲げている。

グルジアに侵攻したロシア軍は、いまのところライス国務長官とサルコ
ジ仏大統領の介入を前に、「進軍」を中断したが、撤退の気配はない。
制圧したゴリ市は、そもそもスターリンの生まれ故郷である。

プーチンの最終目標は比較的明確である。

オセチア、アブハジアの独立を守るというのはお笑いの類いで、いずれ
完璧にロシア領内に編入する腹つもり。かれらをおだててグルジアに対
抗させているのは暫定の戦術である。

過日、小誌でも予測しておいたが、ロシアの目の上のたんこぶはグルジ
アを通過する「ジェイハン」ルートのパイプラインである。

ジェイハン(トルコ南端の港)へいたる石油パイプラインの大動脈は
2006年に完成、バクー(アゼルバイジャン)からグルジアを経由してト
ルコに至る。西側待望のロシアリスクを排除した運送ルートであり、1
日80万バーレルを送油している。

もしグルジアで親米サアカシビリを転覆させた後にロシア傀儡政権が誕
生すれば、ジェイハン・パイプラインはロシアの利権となり、ついでに
グルジアをフィンランド化できる。

ロシア軍がいま侵攻を停止している理由は、「ロシアの慈悲」を西側に
見せつける演技である、とジョージ・ウィルが言っている(『TOWN
 HALL』、14日付け)。

プーチンは停戦案に首肯するぶりをしながら最終的にはサルコジ、ライ
ス介入案を蹴るだろう。


▼西側の同盟者サアカシビリ政権を見捨てるのか

つまりサアカシビリ政権とは話し合いをしないというのが基本姿勢なの
だ。

BATパイプライン(ジェイハンルート)を『ロシア化』させるには、
親米サアカシビリ政権がグルジアで存続することほどロシアにとって邪
魔なことはないからである。

プーチンのエネルギー戦略というのは、そこまでの深謀遠慮があるのだ。

さて西側はどう対応するべきか。

ジョージ・ウィルは次の4点を上げている。

(1)NATOとロシアの協議機関の場に於いてロシアに「民主主義国
家を軍靴で踏みにじることは参加資格を剥奪してもいいほどの背信行為
であると明確にメッセージを送り、

(2)ロシアのWTO参加に反対し、

(3)G8のメンバーから閉め出し、

(4)2014年のソチ冬季オリンピックのボイコットを呼びかけよ(ソチ
はアブハジアから僅か40キロ)

さるにても、ひ弱になったジョージ・ブッシュの米国、いよいよ実力が
試される。



━━━━━━━━━━━
8月15日は「聖戦記念日」
━━━━━━━━━━━


         平井 修一

13日はお盆の準備で忙(せわ)しなかった。灯篭やほうずきを飾り、仏
壇を掃除し、料理を並べ、迎え火をたく頃には、暑いこともあっていさ
さか疲れた。父やご先祖様を馳走し、こちらもフランス土産のワインな
どをあおっていたら、いつの間にか眠ってしまった。

ご先祖への思いと先の敗戦への思いが重なるこの時期は、どうも心が騒
いでいけない。祖父は日清・日露戦争を戦い、父は大東亜戦争を戦った。
その血が騒ぐのだろうか、卑怯なアメリカに対する怒りが沸々としてく
る。

8月15日に靖国神社を参拝する人々は、多かれ少なかれそんな思いをもっ
ているのではないか。

連合国最高司令部(GHQ)のスタッフとして占領政策にかかわった米
国女性ヘレン・ミアーズは、学者らしく日本と欧米をずいぶんと冷静に
見ている。

日本=悪玉、米国=善玉のアメリカ占領軍による歴史観(自虐史観)に
懐疑し、著書「アメリカの鏡・日本」(1948年)はマッカーサーから日
本での発行は禁止された。彼にとって「不都合な真実」がどっさりと盛
り込まれていたからだ。

ミアーズはこう語る。

・・・・

アメリカは「世界を征服し奴隷化する」野望に燃えた軍国主義的侵略者、
日本の姿にとらわれすぎ、日本が「白人ブロック」の「奴隷体制」から
太平洋地域と「アジアを解放する」というスローガンの下に、日華事変
と第二次世界大戦を戦っていることを見ようとしなかった。

仮に見たとしても、このスローガンは法的擬制だった。しかし、私たち
の法的擬制より、日本の見せかけを信用したアジア人はかなりいる。

1931年の満洲から1941年のインド国境まで、日本が破竹の勢いで進出で
きたのは、アジア・太平洋諸国をヨーロッパの政治・経済的支配から解
放するという大東亜共栄圏計画のダイナミックな革命的魅力に負うとこ
ろが大きい。

アジア・太平洋地域の植民地には、もともと経済的支配からの政治的独
立と自由への渇望がくすぶっていた。日本のプロパガンダと指導は、そ
れに火をつけたに過ぎない。

初めの頃、若干の例外はあったが(フィリピンはそのひとつ)、アジア
と英仏蘭領植民地で日本が勝てたのは、現地協力者の活動があったから
だ。開戦当初の日本は、ほとんど銃火を交えないで戦果を収めている。

ヨーロッパのアジア「領有者」たちは、日本軍から逃げたのではなく、
現地住民の敵意から逃げたのだ。私たちが「解放」戦争と呼んでいたも
のは、実はヨーロッパによるアジア再征服(恥ずかしいことに、アメリ
カが手を貸した)だったのである。

フランクリン・ルーズベルト大統領は1944年8月12日の声明で、アジアの
民衆は日本の奴隷になることを望んでいないといった。まったくその通
りだ。

しかし、歴史的に見てアジアの民衆を「奴隷にしていた」のは日本では
なく、私たちが同盟を結ぶヨーロッパの民主主義国であることを、ルー
ズベルトは言わないのだ。・・・

日本は現地住民に独立を約束した。それだけでなく、独立を保障する具
体的行動を進めていた。1935年には既に、満洲での治外法権を放棄して
いたし、1940年には中国に正式に約束し、1943年には中国政府に租借地
を返している。大戦中、日本は実際に占領したすべての地域に現地「独
立」政府を樹立していった。

フィリピン、ビルマ、マレー、インドネシア、インドシナ、インド。各
地で独立を宣言した植民地政権を、私たちは法的擬制と呼んでいる、私
たちは植民地政府を(日本の)傀儡と呼んでいる。しかし、フィリピン
を例外として、これらの政府に参画した現地の人々が、戦争の最中でさ
え、過去のどこの同じような現地政権より権威をもっていたことは事実
である。・・・

私たちは、戦争中日本に協力した現地政権はすべて傀儡であると、いと
も簡単にきめつけてきた。確かに自己利益のために日本に協力したもの
もいた。

しかし当初、現地住民が日本のプロパガンダと計画に熱烈に応えたのは、
法的擬制の「自由アジア」というスローガンを現実のものとして考えた
かったからだろう。

日本に協力したのは、ほとんどの場合、それぞれの国を代表する人たち
だった。彼らは(ナチスの協力者とは違って)対日協力の動機は純粋に
愛国心であると胸を張っていえた。なぜなら、戦争は日本と現地政府の
間ではなく、日本とヨーロッパの異民族支配者の間で戦われていたから
である。

・・・・

大和民族がその存亡をかけて戦った大東亜戦争は、まことに気宇壮大
な大東亜解放戦争であった。武運拙く敗れたりとはいえ、空前絶後の
「聖戦」であった。

軍事家のクラウゼヴィッツは「戦争の勝利とは戦争目的が成就したかど
うかによる」と書いているが、この戦争によってアジアから白人の植民
地はほぼ一掃され、アジアと世界の植民地は見事に独立を果たした。

敗戦で日本は塗炭の苦しみ、屈辱をもって断罪されたが、大東亜戦争の
目的は、共産主義の撲滅以外はほぼ達成されたのである。己の肉を斬ら
せて白人の植民地主義という骨を見事に断った。

15世紀から続いた白人による有色人種の奴隷化という植民地主義を完膚
なきまでに粉砕した。文明史において日本以外にこれだけの正義の大戦
争を戦った国、民族はない。

名誉あるこの聖戦を、我々は後世に語り継がなくてはならない。植民地
主義と並ぶほどの悪、共産主義の撲滅のために新たな聖戦をスターとし
なければならない。

名誉ある聖戦の遂行は、神様が与えた日本民族の役割であり、経済、文
化、外交、軍事のあらゆる面で中共の溶解、崩壊を謀っていくべきであ
る。

8月15日を「聖戦記念日」とし、命を懸けた英霊に感謝を捧げよう。



━━━━━━━━━━━━━━━
主要国転落予感の「未来予想図」
━━━━━━━━━━━━━━━


            加瀬 英明

7月の洞爺湖G8サミットが終わった。祭の大きなテントを張ったサー
カスだった。

中国の龍も、インド象も、南アフリカからアフリカ象もきた。22ヶ国が
集まった。

税金の壮大な浪費だった。G8サミットを催して、マスコミがこれほど
沸き立つのは、日本だけだ。まだ、田舎国家なのだ。

洞爺湖では具体的な合意が、何一つなかった。2050年までに温室効果ガ
スを半減することを目標とすることで合意したが、行動計画が欠けてい
た。高騰する原油価格についても協議したが、最大の産油国のサウジア
ラビアを招く知恵もなかった。

年齢順に2050年に、福田、ベルルスコーニ両首相が113歳、ブッシュ大統
領が104歳、ブラウン首相が99歳、サルコジ大統領とメルケル首相が95歳、
最年少のメドベジェフ大統領が84歳になる。

それよりも、2050年にG8のうちヨーロッパと日本がどうなるか、考え
たい。

ヨーロッパは少子・高齢化による労働力不足を補うために、大量のイス
ラム移民を受け入れた。イスラム移民は、フランスは主としてアルジェ
リア、イギリスはパキスタン、ドイツはトルコ、オランダは旧蘭印だっ
たインドネシアからきた。

ヨーロッパの白人社会において家族の力と信仰心が衰え、男女ともに快
楽を求めて自己本位になったために、出生率が低下したのに対して、イ
スラム住民は貧しく、享楽的な文化に染まっていないので、出生率が高
い。

そのために、ヨーロッパでは今世紀末を待たずに、イスラム住民が人口
の半数を超すことが予想されている。すでにユーロとアラビアを足して、
「ユーラビア」という新語が登場している。

イスラム住民が占める比率は、フランスが10%、オランダが6%、ドイ
ツが5%、イギリスが3%である。不法移民を加えれば、さらに高くな
る。出生率はそれぞれ1・8%、1・7%、1・39%だが、統計にイスラム住民
も含まれているので、白人はもっと低い。

2050年にはイスラム住民が、ヨーロッパの人口の3分の1を上回ること
になる。イスラム諸国の出生率は高い。ヨーロッパの現在の平均年齢は
37歳だが、アラブ諸国は若く20歳だ。

2050年にヨーロッパの白人社会は、平均年齢が52歳を超えると予測され
る。

このままゆくと、今世紀末前にイギリスは北(ノース)パキスタン、フラ
ンスは新(ヌーボ)アルジェリア、ドイツは新(ノイエ)トルコ、イタリー
は新(ヌオボ)アルバニア、ベルギーはベルギスタンと改名されようと囁
かれている。やがて白人とイスラム住民のあいだで、内戦が戦われるか
もしれない。

2050年にイスラム住民がフランス全土で暴動を起したが、内戦の前哨戦
だったともいわれる。いずれにせよ、古いヨーロッパを楽しもうと観光
旅行に出かけるのなら、パリのノートルダム寺院がイスラム寺院になる
かもしれないから、今のうちだ。

日本の出生率は1・3%だ。人口を現水準に保つためには2・1%を必要とし
ているから、今後、日本の人口が急速に減ってゆく。

日本は2050年には今日の一億2700万人から、高い推定で一億0800万人、
低い推定によれば9200万人にまで減る。これは先の大戦によって亡くな
った人の数より、はるかに多いものだ。

そして、少子・高齢化が進むために、15歳から64歳までの生産人口が激
減する。いうまでもなく国の活力は、働く人の規模によって支えられる。

アメリカは出生率が2%台であり、2050年になっても、現在の平均年齢
である35歳が続いてゆくものとみられる。

このままゆけば、日本も、ヨーロッパ諸国も、2050年には主要国でなく
なっている可能性が高い。

国は戦争によるよりも、快楽主義によって滅びる。享楽的な生活を改め
ねばなるまい。 (2008.8)



━━━━━━━━━━━━━
東京、ドクターヘリ導入せず
━━━━━━━━━━━━━


           石岡 荘十

東京都にはドクターヘリを導入する考えのないことが、明らかになった。

8/5(火)、本メルマガで「5千フライトの検証」と題して、2007年
度ドクターヘリの運用実績を分析したリポートをお届けした。
http://www.melma.com/backnumber_108241_4184663/

これについて、8/9(土)、「頂門の一針」の常連執筆者、毛馬一三氏
から「石岡の原稿は、実績検証にかこつけて、東京都のケツを叩く狙い
があるのでは?」とその意図を見通した的確なご指摘を頂いた。
http://www.melma.com/backnumber_108241_4188847/

じつはその通りで、都民の1人として海外先進国並のヘリ運用を期待し
ていたのだが、その後、関係方面に確認したところ、都はその考えを事
実上、まったく持っていないことが分かった。

その根拠は---。

まず、都・福祉保険局・救急災害課の室井豊課長。「・東京には救急車
の数も多く、病院も多いので都心部でドクターヘリの必要はない。

島嶼部(離れ島など)や三多摩地域については、江東区・新木場にある
消防庁へリポートから医師を乗せて飛ぶので問題ない」と素っ気無い。

これに対して、元警察庁長官で、ドクターヘリの普及に努めているNPO
「Hem-Net」(救急ヘリ病院ネットワーク)の国松孝次理事長は、筆者
へのメールでこう答えている。

「東京消防庁はドクターヘリを導入する気は、持っていません。東京は、
たしかに、救急施設も救急車も、他の道府県と比べれば、圧倒的に多く、
交通網もよく整備されていますから、へり救急の必要度は、比較的低い
とは言えます。

ただ、三多摩地域など、島嶼部以外でも、ヘリを使った方がよいところ
は、無いないわけではありません。東京消防庁は、7機も消防ヘリを持
っていますから、需要はまかなっていると言っています。

ただ、問題は、消防庁のヘリは、すべてへリポート常駐で、病院に置か
れているわけではありませんし、常に救急仕様でスタンバイしているわ
けでもありませんから、ドクターヘリと比べて、医師を搭乗した迅速な
現場出動には難点があります。

この点を改善し、手持ちの消防へりをもっとドクターヘリ的に運用する
のが、課題だと思います」。

前にも書いたが、ヘリの利点は「過疎」だけでなく「過密」をも軽々と
飛び越える機能を持っていることだ。したがって、ロンドンやベルリン
の状況にみられるように、欧米の先進国では「都市部だからヘリが不必
要で、田園部だからヘリが必要といった議論はあまり聞かれず、必要な
ら、どこでもヘリを使う、その用意をしておく」という考えだ。

ドイツには、「15分ルール」というのがあり、都市部(過密地域)、田
園部(過疎地域)にかかわらず、全国どこでも15分でドクターヘリが患
者の元に着き、直ちに治療を開始する体制になっている。

東京ではどう見たって、江東区新木場のヘリポートに医師が駆けつける
だけで15分はかかるだろう。それから現場に飛ぶわけだから、先進国の
ドクターヘリに較べ、間違いなく治療着手の時間は遅くなる。その分、
救命率は下がる。

なるほど、人や車が過密な都市部にヘリを降ろすためには、安全に、地
上にスペースを確保しにくいという困難な問題はある。しかし、ロンド
ンではピカデリーサーカスにだってふわりとドクターヘリは降りる。

銀座4丁目の交差点に降ろせないはずは無い。が、こんな芸当を実現する
ためには、警察や消防など地上の防災・救急関係機関との緊急の際のコ
ミュニケーションが欠かせない。
東京都の担当者は、「そんな海外のケースなど研究したことも無い」と
恬として自らの無知を恥ずる気配もない。「都市部でも効果があるか、
大阪の実績を見守りたい」と他人事だ。

となると、「私どもは、いまのところ、置き去りにされている『地方』
を重点に、そこに見られる救急医療の『格差』を解消するための有効な
手段にドクターヘリがあるではないかということを専ら主張しており、
その意味では、東京は、あまり眼中にありません。

決して、東京が完璧というわけではありませんが、それより先に地方だ
よね、というところです」という。国松理事長にも見捨てられたような
のだ。

霞ヶ関に巣食うで日本最高の頭脳集団(?)が、鉛筆なめなめ省益を描
き、政治を振り回すのも困ったものだが、消防ヘリとドクターヘリの違
いも分からない地方官僚に救命救急を託している都民も、気の毒だ。

大地震の懸念も指摘されている。数十万人と予想される被災者の搬送を、
地上をのろのろ走る“お猿の駕籠屋”に、東京都はお任せするつもりら
しい。 20080813



━━━━━━━━━━
忘れられぬ文世光事件
━━━━━━━━━━


          渡部亮次郎

(再掲)

文世光事件が起きた時、私はNHK大阪放送局でぶらぶらしていた。
2008年の今から数えると34年前のこと。知らない人も多いだろう。

文世光事件(ぶんせいこうじけん)は1974(昭和49)年8月15日に元大韓民
国大統領・朴正煕の夫人、陸英修さんら2人が大阪から出掛けて行った在
日韓国人の文世光(ムン・セグァン)に射殺された事件である。

この日の韓国は日本からの解放記念日である光復節の祝賀行事がソウル
の国立劇場であり、朴大統領夫妻がその行事に出席していた。

事件当日、文は日本政府高官になりすまして国立劇場に入り、朴大統領
が祝辞を読みあげている途中、壇上に向け何発か拳銃を撃った。が、元
軍人の朴大統領は反射的に演壇の後ろに隠れ難を逃れた。

目標を失った文は大統領夫人の陸さんに向け4発撃った。 陸さんはその
後病院に搬送され5時間40分にもおよぶ手術もむなしく、死去した。また
式典に合唱団の一員として参加していた女子高生1名も銃撃を受け、死亡
した。

一報が報じられた途端、「あいつ、わいのだちこうや」と出入りフィル
ム運搬会社の職員が叫んだ。何やて、そらまたどうしてや。身許の確認
が警察よりも早かったわけで、NHKの特種となった。

このとき大阪府警の担当記者をしていたのが石岡荘十さんだった。交番
でのピストル盗難事件のお宮入りで腐っている矢先だった。

もともと、朝鮮半島の赤化統一を目指した文は1973年10月ごろ、朴大統
領の暗殺計画を思い立った。その後朝鮮総連の支援を受けながら、用意
を着々と進めて(大阪府内の派出所で拳銃を盗んだり、韓国への偽造ビ
ザや偽造パスポートを作成した)8月6日、韓国に入国した。

一方の朴大統領は、1963年8月に軍を退役し、大統領選に出馬。前大統領
の尹フ善を破り、自らが大統領の座に就く。1965年6月22日には、国民の
反対の声がありながらも日本との国交を回復(日本国と大韓民国との間
の基本関係に関する条約)。

またベトナム戦争への派兵も決定するが、西ドイツへ労働者を派遣しそ
の給与を担保に借款を受けたことに始まり、日韓基本条約の締結やベト
ナム派兵により有償・無償の資金供与を日米等から受ける様になる。

内政においては典型的な開発独裁で、国家主導で産業育成をはかるべく
財閥、国策企業を通じ、重工業にカネ、モノを重点的に投入した。これ
によって作られた代表的なものに浦項製鉄所がある。

この結果、世界最貧国圏から国民所得にして10倍の「漢江の奇跡」と呼
ばれる飛躍的な発展を遂げたものの農業の遅れが目立つようになり、そ
れを取り戻すべく、農業政策においてはセマウル運動を展開し、農村の
近代化を果たした。

政治的なスローガンとしては「維新体制」を標榜したが、開発独裁とい
われる朴正煕の経済開発手法は彼が実際に見聞した満州国における政府
主導の重工業化からヒントを得ているとする分析がある。

また、数次にわたる5カ年計画方式は、北朝鮮の計画経済をモデルにし
ているといわれ、必要と思えばイデオロギーに関係なく何でも取り入れ
る現実主義的柔軟性は注目される。

こうした実績を見れば、共産主義体制による韓国併呑を企図している北朝
鮮の焦燥感、反朴感情の高まりは当然だったから、事件の陰の北朝鮮の
存在は疑われた。

それを裏付けるかの如く1968年1月21日には北朝鮮のゲリラ部隊に大統領
官邸を襲撃される(青瓦台襲撃未遂事件)が、1970年8月15日の演説で平
和共存を提案し、1972年7月4日には南北共同声明を発表した。

(この襲撃未遂事件で犯人側の唯一の生き残りにKCIAで1973年にインタ
ビューした話は以前、書いた)。

一方、国内では、10月17日に非常戒厳令を発する(十月維新)など独裁
色を強め、金大中事件など中央情報部による強権的な反政府運動弾圧を
も行った。

自分を脅かす者は政敵ばかりか与党の有力者であっても退け、独裁体制
を維持し続けていたが、1974年8月15日、日本統治から「解放」されたこ
とを記念する光復節の祝賀行儀に参加していたところ、在日韓国人・文
世光に銃撃を受けたのだった。

この際に用いられた拳銃が、文世光が大阪で警察官を襲撃し日本警察か
ら強奪したものであったこともあり、日韓両国の政治問題へと発展した。

この一連の事件の為、日韓関係は国交正常化後、最悪に陥った。理由は、
朝鮮総連が関連している事件であるのは韓国側の捜査で明白だったのに
対し、日本側は総連の関与はないという姿勢を見せた事、文が所持して
いた拳銃が大阪の派出所より盗まれた物であった事に因る。

謝罪のない日本側(田中角栄総理)に対し、朴大統領は「日本は本当に
友邦なのか?」と問いただし、ついには「日本は赤化工作の基地となって
いる」という言葉まで出た。 その後急速に関係は悪化し、国交断絶寸前
までいった。

しかし、大統領の側近が「このまま断絶してしまえば、今までの苦労が
水の泡になってしまう」と説得し、最悪の事態はまぬがれた。 なお、日
本を「赤化(共産化)工作基地」とみなす認識は、韓国人にとってしば
しば反日感情を正当化する根拠の一つでありつづけた。今では想像もつ
かないだろう。

10月7日に初公判が開かれ、文は法廷に立った。文は大筋で犯行を認め、
1審、2審、終審の全てで死刑が宣告された。宣告から3日後の12月20日、
ソウル拘置所で文の死刑が執行された

朴大統領自身は、釜山・馬山で民主化暴動が起こっていた1979年10月26
日、側近の金載圭KCIA部長によって射殺された(10・26事件)。遺体は
国葬となり、現在、国立墓地、顕忠院に葬られている。葬儀には岸信介
元総理が政府代表として参列した。このとき私はNHKを退職し、外務
大臣秘書官になっていた。

思い起こせばあの時代の半島は共産主義思想を懸隔として死闘を展開し
ていたのだが、今は民族主義だけが前面に出てしまっている。果たして、
これで韓国の将来はいいのか。参照: フリー百科事典『ウィキペディア
(Wikipedia)』2006・07・03

 

━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎サンディ・アレンさん死去=世界一背の高い女性−米

サンディ・アレンさん(ギネス世界記録認定の世界一背の高い女性)13
日、米中西部インディアナ州シェルビービル市の養護施設で死去、53歳。
友人が米メディアに語ったところでは、再発性の血液感染症のほか、糖
尿病や腎不全を患っていた。

アレンさんの身長は約2メートル32センチ。脳下垂体にできた腫ようの影
響で成長ホルモンが過剰に分泌され、成長が止まらなかった。テレビや
出版・講演活動を通じ、「他者と違っていること」を気に病む必要はな
いとのメッセージを伝達。フェデリコ・フェリーニ監督の映画「カサノ
バ」(76年)にも出演した。

アレンさんが死去した施設では、世界最高齢のエドナ・パーカーさん
(115歳)も暮らしている。 8月14日8時35分配信 時事通信


 
 ◎「日米協会」秋山容疑者 前原議員パーティー券、会員企業に斡旋

所得税法違反(脱税)などの容疑で東京地検特捜部に再逮捕された社団
法人「日米平和・文化交流協会」専務理事、秋山直紀容疑者(58)が、
民主党の前原誠司副代表の政治資金パーティー券の購入を、協会の会員
企業に割り振って斡旋(あっせん)していたことが分かった。

斡旋額は数年前から毎年100万円前後に上ったという。特捜部は秋山容疑
者の事務所(東京都千代田区)の家宅捜索で、これらのパーティー券斡
旋の記録を押収したもようだ。

 協会は国から平成18年度に1000万円、19年度に400万円の助成金を受け
ていた。所管の外務省文化交流課は「秋山容疑者が協会専務理事として
行ったことなら非常に不適切。定款外の活動に当たるので協会側に説明
を求めたい」と調査する方針。

関係者によると、秋山容疑者は数年前から、複数の国会議員側から政治
資金パーティー券の販売仲介を依頼され、複数の協会会員企業に割り振
って購入させていた。このうち前原氏のパーティー券代は毎年100万円前
後に上ったという。

秋山容疑者は逮捕前、産経新聞の取材にこうした事実を認め、複数の国
会議員のパーティー券の斡旋額について「総額で毎年250万円前後」、時
期については「5、6年前から昨年ごろまで」と述べていた。

これに対し、前原氏の事務所は産経新聞の取材に回答しなかった。8月14
日8時19分配信 産経新聞
 


 ◎野菜と果物で食道がん予防  摂取多い男性でリスク半減

野菜や果物の摂取量が多い男性は、食道がんになるリスクが低いとの疫
学調査結果を、厚生労働省研究班(主任研究者・津金昌一郎国立がんセ
ンター予防研究部長)が14日、発表した。

合計摂取量を推定して3グループに分けると、摂取量「高」のグループ
は「低」に比べリスクがほぼ半減。摂取量が1日当たり100グラム増える
とリスクは約10%低下した。特にキャベツや大根、小松菜などで関連が
みられた。

調査は岩手など8県の45−74歳の男性約3万9000人を、1995年から平均
で約8年追跡。この間に116人が、日本人の食道がんの大半を占める扁平
上皮がんになった。

扁平上皮がんは男性に多く、飲酒や喫煙との関連が強いのが特徴だが、
こうした習慣があっても野菜や果物を取る効果がみられた。「喫煙し、
1日に日本酒換算で2合以上飲酒する」グループの場合、野菜と果物の
摂取量が「高」だと、「低」「中」に比べリスクが約3分の1に低下し
たという。 2008/08/14 11:40   【共同通信】



 ◎(国指定重要無形民俗文化財)秋田県西馬音内(にしもない)盆踊


【 踊りの起源 】  
 
西馬音内盆踊りの起源・沿革については記録されたものが全くないため、
全て言い伝えによるものです。

正応年間(1288〜93)に源親という修行僧が、蔵王権現(現在の西馬音
内御嶽神社)を勧請し、ここの境内で豊年祈願として踊らせたものとい
う説があります。

これが、慶長6年(1601)西馬音内城主小野寺茂道一族が滅び、土着し
た遺臣たちが君主を偲び、旧盆の16〜20日までの5日間、宝泉寺
(西馬音内寺町)境内で行われた亡者踊りと合流しました。そして天明
年間(1781〜1789)に現在の本町通りに移り、現在まで継承さ
れてきたものと伝えられます。 
【 伝統を守る 】  
 
大正年間に、いよいよ盛んになった盆踊りに対して、警察当局が「風俗
を乱すもの」として弾圧したことが伝えられています。街の人々の抗議
も押し問答の繰り返しでらちがあかず、その上、そうした事情で必要な
経費も集めることができずに、一時は非常に衰えました。

しかし、西馬音内盆踊りの復興を強く望む住民感情が高まり、地主の中
にも私財を投げ出してまで復興を望む人々があったようで、数年後には、
元のように盛んになりました。
 
 
【 踊りについて 】  
 
野性的な囃子に対し、優雅で流れるような上方風の美しい踊りの対照が
西馬音内盆踊りの特徴です。踊りには音頭とがんけがあり、がんけは、
月光の夜を飛ぶ雁の姿を踊りから連想した「雁形」、仏教伝来の「観化」、
現世の悲恋を痛み、来世の幸運を願う「願生化生祭り」がつまって「願
化踊り」と呼ばれたとの諸説があります。がんけの歌詞、節回しには哀
調が漂い、本来、娯楽の踊りでなかった事を物語るのではないでしょう
か。 
 
開催日時

平成20年8月16日(土)19:30〜23:00
平成20年8月17日(日)19:30〜23:00
平成20年8月18日(月)19:30〜23:30

開催会場
 羽後町西馬音内字本町地内(本町通り)

雨天の場合
羽後町活性化センターおよび羽後町総合体育館に会場を変更して開催す
る 

 

 ◎パパブッシュ元大統領ら偽物マーケットの本場「秀水市場」で買い
物この日ばかりは秀水市場、偽物を倉庫に隠した様子。

北京に新名所が登場した。

80名の国家元首クラスが北京五輪開会式にでたが、すぐに帰国したのは
福田首相くらいだった(翌日早朝に長崎の原爆式典参列のため)。

ブッシュ大統領は北京に4日間も優雅に滞在して、アメリカチームの応
援に出かけた。そんなことをやっているから、隙を突かれてプーチンは
グルジアに侵攻したのだが。。。

さて国家元首クラスは北京の新名所「798芸術村」(五輪会場から近い)
やオペラ座、蕃家園の世界最大の骨董市場などへ出かけた。何人かの大
統領夫人らは買い物に興じたという。

人民日報によれば、8月11日にブッシュ元大統領(パパ・ブッシュ)夫
妻らは「偽物」で有名な、建国門外の「秀水市場」を訪れ、シルク製品
を数点買い求めたそうな。総額250ドルで「友人への贈り物」を購入した
ところ、5枚スカーフのプレゼントをもらってご満悦の様子だった由。

秀水市場といえば、世界に名だたる偽物市場。
 
テント村の闇市だったが3年前に近代的なビル、それも4階建てとなり、
1階にはスタバ(コーヒー)も入店している。

あれほど著作権にうるさいアメリカ人が一番目立つのも不思議な話であ
る。

若い女性に圧倒的に人気のあるルイビュトン、グッチなど、あらゆるブ
ランドの偽物が揃い、値段も本物の5分の1から10分の1。最新、ブラ
ンニュウ(到着したばかりの新モデル)がさっと並ぶ。

ハリウッドで封切りの翌日に偽の映画DVDが並ぶ国だけに、ルイビュ
トンの新製品も翌日あたりには並ぶ(きっとルイビュトン本社デザイン
室にスパイがいるのだろう?)。
 
先々週も筆者は秀水市場でシルクのネクタイを買ったが、帰りがけに偽
物バック屋を冷やかしたところ、新品ルイビュトンが半値以下で並んで
いた。

五輪期間中、偽物をもとめる外国人には、近くの倉庫に案内するシステ
ムが取られている。

そこから2ブロックほどのロシア人街も毛皮を買い求める賓客で賑わっ
ている。(「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」平成20年(2008年)8
月14日(木曜日)通巻第2286号)

 
 
 ◎五輪リハーサルで転落事故、女性ダンサー重傷

【大紀元日本8月14日】北京五輪の開会式のリハーサルで、若手女性ダン
サーが高台から墜落、胸椎と神経が重傷を負う事故が発生していたこと
がわかった。

7月27日夜の開会式リハーサルで、独演舞踊『シルクロード』のダンサー
劉岩さんは天女のように空中で飛行するシーンで、ステージに着陸する
動作があった。

このステージは可動式で高さは約3メートル。当時、劉岩さんの左足が着
地し、右足がまだ着いていないその瞬間、ステージは予定より早く動き
出したため、劉岩さんは笑顔のまま上向きで地面に墜落し、背中を路上
のレールに叩きつけられ、意識を失った。

病院に運ばれた劉岩さんは6時間の手術を受けたという。診断の結果、第
12胸椎は重傷を負い、神経が強く損傷した。術後の劉岩さんは意識がはっ
きりしているが、下半身の知覚を完全に失った、高位麻痺の恐れがある
と伝えられた。

 劉岩さんは国内有名の民族舞踊の若手ダンサーである。内情を知る人に
よると、2006年から中央テレビ(CCTV)のディレクター郎昆氏との不倫が
発覚、最近2人が結婚したばかりという。今年元妻と離婚した同ディレク
ターは、この再婚のうわさを否定。



━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)野球の弊害?をもう少し詳細に。

この競技は子供たちや親たちにも人気があるせいか、強豪校では部員の
数が多い。それは甲子園でスタンドにユニフォームを着て応援している
数でも解る。

高校の野球とサッカーはそれぞれ4,000を超える学校に部があるそうだ。
仮に両部合わせて20人(11+9)部員がいれば8,000x20=16万人というと
んでもない数となる。それだけの子供がスポーツマンとしての将来をこ
こで限定してしまっているのだ。

それだけの子供が一つの種目に限定されるのである。しかもどの種目で
も正選手になれる確率はそう高くはない。もしも監督の目が節穴であれ
ば、前途有為の人材を無駄にすることになる。

この例は非常に多く見られている。例えば、TBSがやっていた「筋肉番付」
に登場した日本を代表するアスリートの一人だったアメリカン・フット
ボールのA君は、甲子園で優勝したこともある野球の名門校では補欠に過
ぎなかった。

それがN大に進学してフットボールを始め、日本代表どころか欧州のプロ
リーグで活躍できる素晴らしい人材であったことを証明した。

フットボールには野球からの転身組で名を成した選手は多い。さらに所
謂マイナー・スポーツからか、その高校で弱小だったラグビーやサッカ
ーからの転入者で、一流になった者も多い。

これを人材を無駄遣いしていたと見るか、フットボールの指導が優れて
いると見るかは、意見が分かれるだろう。

野球だけで部員の数が平均15名としても、全体では少なくとも12万人以
上が野球に取られているのだ。

私の年来の持論なのだが、「この中から中軸打者やエース投手級の人材
を他の競技に転向させれば、A君の例を挙げるまでもなく、他の競技に少
なくとも全日本代表級の優秀な選手が増えてくる」のではないか?

それでは何故未だに野球の希望者が多いか。複数の大学の先生が「学生
が就職希望先を選ぶ基準は有力企業であることでも、将来性があること
でも何でもない。給与が高いことを優先して考えている」と言っていた。

これを野球に当て嵌めれば、未だに高校生でも契約金が数千万円から1億
円である。現代の子供でなくとも、親御さんたちまでも惹かれるのでは
ないか?

子供たちには「プロ選手でなくなった後がどうなるか」を慎重に考える
ことはないと危惧している。第一、プロになってからの成功の確率は厳
密に言えば、12球団×25名の枠である。

私はそれならば、スポーツだけでも他に進み路がありはしないかと言い
たいのだが。以上 前田正晶 



 2)あの時は、1〜2日前から何処からともなく「戦争が終わる。玉音
放送がある」という声が聞こえていました。中学1年生の頭の中にも「ポ
ツダム宣言」があったとのニュースは入っていました、何であるかも知
らずに。

何故か思い出せないのですが、夏休み期間中であったはずのその日は、
学校が休みでした。

玉音放送は「不思議な声だな」と思いながら聴いていました。「気を付
け」の姿勢ではなかったと思います。聞き終わった感想は「終わった!
!!」だけでした。

鵠沼の空は抜けるほど青く晴れ渡っていたのは、未だにハッキリと覚え
ています。その空を見ながら聴いていました。

だが、アメリカ軍はそれを知らないのか、子供心にも怖かった艦載機の
空襲は続いており、バリバリという機銃掃射の音が聞こえていました。
何故、未だ空襲に来るのかなと、ボンヤリと考えていました。

あの「終わった!!!」と思った後の虚脱感と、その後に湧いてきた
「良かったー」という感覚も忘れていません。今でも解らないのは、玉
音放送があっても「負けたのだ」と受け止めていなかったことです。思
考停止のような不思議な感覚でした。 以上 前田正晶 



 3)1281号拝読。

>2007年、英国食品基準庁はいくつかの合成着色料と合成保存料の安息香
酸ナトリウムの混じったものが子どものADHDを増加させるという二重盲
検法の結果を受けて、避けたほうがいいと勧告している。<

最近「アメリカの毒を食らう人たち」という邦題の本が出ました。内容
が事実とすれば米政府も相当なもんです。(北海道)



 4)クライン孝子日記(在独)

■2008/08/14 (木) カトリック信者野村氏より 靖国参拝について(1) 

今年も8月15日=敗戦=の日が明日に迫りました!その靖国神社です
が、敗戦直後日本に進駐した連合国軍の大勢は、「靖国焼却すべし」と
いう意見で占められていたと言うことです。

その険悪ムードのさなか、当時駐日ローマ法王代表バチカン公使代理だ
ったピッテル神父が、占領統治の最高司令官マッカーサーに、「いかな
る国家も、その国家のために死んだ人びとに対して敬意をはらう権利と
義務がある。もし靖国神社を焼き払うとすれば、その行為は米軍の歴史
にとって不名誉きわまる汚点となって残ることであろう。

歴史はそのような行為を理解しないに違いない。我々は、国家のために
死んだ者は、全て靖国神社にその霊をまつられるべきとする」と強く進
言しました。

ちなみに、この進言で靖国神社の危機を救った神父は、ドイツ人である。
彼は第一次世界大戦の勇士で陸軍中尉、敗戦後聖職の道を選び昭和9年
から日本に滞在していた知日家。

日本と同様第2次大戦において祖国が敗戦の憂き目に遭ったなか、敗戦
国の国民である前に、神に仕える謙虚な一人の人間として、勝者に向か
い毅然としてこのような勇気ある発言を行い靖国神社を救いました。

さても野村さんから以下のメールが届きました。

お久しぶりです。いかがお過ごしでいらっしゃいますか。

<<横浜の野村でございます。いつも貴重な情報を、ありがとうございま
す。さて今年も8月15日になります。私たち仲間は、カトリック信徒
として参拝致します。3年前には孝子さんにお目にかかりました。
http://www.nomusan.com/~essay/jubilus2005/08/050816.html

上のページに記しましたように、

==

私たちは好んで靖国参拝を集団で行ったのではありません。本来は個人
が、あるいは家族が、それぞれの思いをもって祈るものと思います。

しかしカトリックにおいては、まさに「カトリック」の名の下に一部高
位聖職者が個々の信徒の信条を踏みにじり、靖国参拝に反対しています。

世間一般にはカトリックは全体として靖国反対と思われています。それ
故私たちは、そうでないことを見える形で示す必用がある、と思ったの
です。

この旗は明らかに多くの方の注目を集めました。写真を撮る方も多かっ
たし、怪訝そうに見て内容を確認し、会釈して下さる方が何名もいまし
た。

カトリック信徒の中に靖国を認める人も認めない人もいます。参拝した
い人はすればいいし、厭な人はしなければいいのです。

個人の自由であります。

私たちは、カトリック聖職者がその肩書きの下に靖国参拝を否定するこ
とに対し、「カトリック信徒」の名の下に反論するのです。これからも
やります。要するに私たちは、「一緒くた」にされるのがイヤなのです。
==

私自身はこの立場で参拝致します。(私は“遺族”で、崇敬奉賛会々員
です)

日本のカトリック教会の、高位聖職者を含めた一部がカトリックの広報
部門を牛耳り、勝手な発言をしています。

端的には、朝鮮総連・朝鮮労働党べったりの姿勢です。

札付のチュチェ思想扇動家、武者小路公秀、田代菊雄のような人物の指
導を受け、動いています。

当然、反・靖国、反・皇室、反・日の丸君が代、です。

多くのカトリック信徒は彼らに同じでありません。しかし発信する手段
がない。

カトリック関連紙に投稿しても、取り上げられることはありません。反
権力を言う彼らが、組織における絶対権力者なのです。私たちはゲリラ
活動をするしかありません。

15日は偶々、同じ時刻、同じ場所で、西村真悟代議士のグループが集合
されるようです。

偶然ですが、ご挨拶致します。ご承知の通り、真悟先生はカトリック信
徒です。

又、上智大学国際教養部所属で研究しておられるアメリカ人(と思いま
す)の方が、「靖国神社に対するカトリック教会の多様な見解を研究」
しておられ、「2008年8月15日に靖国参拝される予定のカトリック信者
に(中略)今までのカトリック教会と靖国神社の関係と今後の在り方に
ついて色々伺いたい」と申し入れされています。

私たち仲間は、靖国について、同じ考えを持っていません。持っていな
いと思います。確かめたこともありません。人それぞれです。それが
「信教の自由」でしょう?だからその方には、それぞれが自分の思いを
語ることになると思います。

私が個人的に注目しているのは、安倍晋三さんが来られるかどうか、で
す。再生を期するなら、それがスタートでしょう。
=野村かつよし=>>



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


パソコンを打つ為の悪い姿勢を永年続けた結果、坐骨神経痛になり、右
足の親指が痛くなった。カイロプラクティックで概ね直していただいた
が、完全ではない。ところが渋谷カイロプラクティック院(電話
:03-3464-4803)は改装のため8月一杯休診。

歩き方が悪い散歩となったため、豆ができたり、肉芽ができたり惨憺。盆
も正月もあったものじゃない。それでも明日15日は、戦没者の冥福を祈っ
た後、フカヒレと北京ダックを食べて人生を謳歌する会があるから希望
を託している。ヘン?

西馬音内(にしもない)の盆踊りの事は一両日中に書きます。しかし観
光に行くには既に満席の様で、もうしわけありません。

ご投稿、ご感想をお待ちしています。下記。読者:3687人
ryochan@polka.plala.or.jp

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/
--------------------- Original Message Ends --------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。