政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針 1263号  08・07・28(月)

2008/07/27

□■■□──────────────────────────□■■□
  わたなべりやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 1263号
□■■□──────────────────────────□■■□  

         平成20(2008)年7月28日(月)



                           清和会6人目の首相は女性?:古澤 襄

                               露骨な取材制限を始めた:宮崎正弘

                               韓国は内戦状態にある:櫻井よし子

                         どうなる、孤児訴訟弁護士費用:石岡荘十

                                 夢の別荘の過酷な現実:平井修一

                         話 の 福 袋
                         反     響
                         身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第1263号           
 
                              発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  chomon_ryojiro@yahoo.co.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



 
━━━━━━━━━━━━━
清和会6人目の首相は女性?
━━━━━━━━━━━━━


          古澤 襄

福田赳夫さんが作った清和会から総理大臣が5人誕生している。田中角
栄さんの全盛時代には、清和会は”反主流派”と同義語だったから隔世
の感がある。赳夫首相、森喜朗首相、小泉純一郎首相、安倍晋三首相そ
して福田康夫首相。

ここにきてポスト福田をめぐって清和会の元・前首相の思惑が微妙に違
っている。

森氏は「ポスト福田は福田」。福田首相の手で自前の内閣改造を早急に
行って、支持率があがったところで解散、総選挙をすべきだと主張して
いる。兄貴分のいうことに福田首相が従うか、どうか。

小泉氏は静観の構え。小泉・竹中改革路線が後退しないように目を光ら
せている。意中の人は小池百合子元防衛相だともっぱらの噂。次の総選
挙は自民党に逆風が吹く中で戦わねばならない。

独特の政局観がある小泉氏は、日本初の女性首相を看板に選挙に勝つ秘
策を練っているという。これが実現すれば、清和会で6人目の首相が生
まれる。

安倍氏は「ポスト福田は麻生」。麻生太郎氏を次期首相に推している。
国民的な麻生人気はまだ衰えていない。だがそれと反比例して自民党内
の麻生支持がいまひとつ盛り上がらない。安倍氏は自民党内で最大派閥
となった清和会を麻生支持で固めたい意向といわれている。

来年1月には通常国会の冒頭解散、総選挙が予想されている。

森氏は福田首相の手で解散、総選挙に臨む腹だが、自民党内には福田首
相で選挙に勝てるか、という躊躇する声が意外と多い。逆風の中で地味
な福田さんでは、小泉さんのような劇場型の旋風が起こる可能性はまず
ない。

だから小池首相か麻生首相を担いで民主党と一戦を交えたいというのが
党内の本音ではなかろうか。

対する民主党は小沢一郎氏を代表に3選して選挙に臨む。面白い話があ
る。民主党にとって戦いやすい相手は福田首相だという。逆に自民党に
とっては小沢代表に代わって新しい民主党の顔が出てくることに警戒感
がある。

福田・小沢の選挙になれば、どちらも過半数をとれない可能性がある。
民主党が第1党になっても、共産党や社民党、国民新党との連立が必要
になる・・・というのが選挙通の大方の見方である。

猛暑の中で来年のことを占っても鬼が笑うかもしれないが・・・。

杜父魚ブログの全記事・索引リスト(7月26日現在2096本)



━━━━━━━━━━━
露骨な取材制限を始めた
━━━━━━━━━━━
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
    平成20年(2008年)7月26日(土曜日)
通巻第2269号  
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

 五輪チケット最後の売り出し場面撮影の香港記者を拘束
   海外からの新聞記者、テレビの取材を露骨に制限しはじめた
*********************************

こんどは五輪チケット最後の発売会場で混乱が起きた。

数万の徹夜組が列をつくったチケット販売会場。7月25日の大混乱は世
界に伝わったが、香港のテレビ3社と「南華早報」の記者が公安に取材
を規制された上、撮影機材を破壊された。

抗議すると北京の公安は南華早報の記者を6時間に亘って拘束した。
香港のリンゴ日報が伝えた(26日付け)。

「7月24日にも徹夜で並ぶ人々を取材中、NOWテレビ記者が規制され、
2人が負傷した。同社記者は16日にも胡同を撮影中に取材妨害を受けた」
(多維新聞網、26日)。

チケットの詐欺も横行しているが、日本からの団体客で、早めに予約し
たツアーは驚くべし。ホテル代1泊6万円のままだという。実際にホテ
ルはがらがら、ビジネスホテルは閑古鳥が啼いているのに。。。。

実際の競技は、中国人選手の都合の悪い箇所を撮影させないだろう、と
多くの関係者が予測している。しかも開会式の世界同時中継は、10秒遅
らせるというテクニカルな戦術を行使すると言う。



━━━━━━━━━━
韓国は内戦状態にある
━━━━━━━━━━


         櫻井よし子

韓国は内戦状態にある。こう書くと、まさかと思われるに違いない。け
れど、取材すると、それ以前に感じていた“内戦のような状況”がさら
に切迫したかたちで噴出しているのが見て取れる。

典型的な事例の1つが、盧武鉉前大統領が青瓦台(大統領府)のコンピ
ュータそのものを自宅に持ち去った事件だ。

韓国の国家機密を含む膨大な量の情報が入力されているシステム全体を
持ち去るという、古今東西、国家の指導者としてありえない犯罪疑惑が
発覚したのだ。各種報道をまとめると、事件の概要は以下のとおりだ。

盧武鉉前大統領の国家機密情報持ち去りは、退任1年前から準備されて
いた。昨年4月、盧前大統領は国家記録物管理法を改正し、第17条で、現
政権が大統領府記録館に引き渡す情報のうち非公開と指定した件につい
ては、国会在籍者の3分の2の同意なしには、15〜30年間、閲覧禁止と
した。

そのうえで盧武鉉前大統領は、青瓦台のイントラネットシステム(e-知
園)とまったく同一のもう一つのe-知園を、ペーパーカンパニーを通し
て外注した。今年1月25日、右のe-知園を青瓦台に搬入、設置、2月14日
から18日まで5日間かけて情報のごく一部を残し、すべて持ち去った。

その間、e-知園へのすべてのアクセスを禁止して作業した。作業員らは
クルマで大統領府に乗りつけ、コンピュータ本体までも堂々と搬出した。
新たにつくったe-知園はすでに慶尚南道金海市峰下(キヨンサンナムド
キムヘポンハ)の盧武鉉前大統領の私邸に設置されており、稼働中とい
うものだ。

事実は小説より奇なりというが、この信じがたい事件は現在も捜査中で、
さらに新しい情報が出てくるだろう。現在判明しているのは、盧武鉉前
大統領が持ち去ったのは、すべてオリジナルの情報で204万件に上る一方、
後任の李明博政権に残したのはわずか1万6,000件のコピー情報でしかな
かった。持ち去られた情報には、人事、北朝鮮、警察、国防機密、外交
機密など、重要情報がすべて含まれていた。

また、大統領府記録館に移された情報のうち、40万件は前述の改正国家
記録物管理法第17条によって現政権の閲覧はできなくなっている。

再度強調するが、同事件は捜査中で、現時点では不明の点も多い。確か
なことは、前大統領が国家機密満載のコンピュータシステムを、1年間
の準備の末に盗み取ったということだ。

盧前大統領は、持去ったのはコピーで、オリジナルは大統領府に置いて
きたなどと支離滅裂の言い訳を展開中だが、今懸念されるのは、韓国の
国家機密がそのまま北朝鮮に渡された可能性だ。韓国問題の専門家、東
京基督教大学教授の西岡力氏が語る。

「南北朝鮮が激しく対立していた時代の1973年4月、金日成が『南朝鮮
(韓国)では高等試験に合格さえすれば行政府、司法府にいくらでも潜
り込むことができる。

頭がよくてしっかりしている子らはデモに駆り出さず、高試準備をする
ようにしなさい』という指示を出しています。北朝鮮シンパの人材を裁
判官、あるいは、国会議員、新聞記者などに仕立て上げれば、韓国を体
制内から変えられる、北朝鮮にとっては理想的だというわけです」

盧前大統領は、貧しい家庭の出身で、本来なら司法試験の勉強に専念す
る時間も余裕もなかったが、北朝鮮に通じる勢力が経済的に支援して勉
強させた可能性もあると指摘したのが高麗大学名誉教授の韓昇助氏だっ
た。

氏は、右の疑問を呈したことで左翼陣営の激しい非難に晒され、その後
沈黙を強いられたという経緯がある。

韓国の国会には、北朝鮮労働党の現役党員さえも存在する。告発されて
罪に問われたが、盧武鉉前大統領の特赦で釈放され、再び政治家に返り
咲いた。武力は使われていなくとも、まさに、韓国は北朝鮮との戦争の
真っただ中にある。(週刊ダイヤモンド)

杜父魚ブログの全記事・索引リスト(7月26日現在2096本)



━━━━━━━━━━━━━━
どうなる、孤児訴訟弁護士費用
━━━━━━━━━━━━━━


          石岡 荘十

神奈川県内の中国残留孤児国家賠償訴訟(原告207人)を終結し、8年間
にわたる活動を支援してきた人々に対し感謝する集いが、26日、横浜中
華街の中華飯店で開かれた。会場には150人が参集し、中国語が飛び交っ
た。

敗戦の混乱の中、中国大陸に置き去りにされ、その後帰国を果たした中
国残留孤児は総数で約2500人。

このうち2200人ほどが原告となって全国15の裁判所で起こしていた国家
賠償を求める訴訟は、昨年7月までの間、神戸地裁で勝訴しただけで、
他は敗訴。

しかし政府が新支援策を取りまとめたことで司法判断とは別に政治的に
決着し、これにより原告は訴えを取り下げて5年間にわたる係争に幕を
下ろした。

ところが、裁判を支援してきた関東地区弁護団が弁護士報酬として、原
告1人当たり20万円を請求してきたのだ。

寝耳に水の高額請求だと神奈川県原告団が反発、「払え、払わない」で
もめている。この件については、6/25、本メルマガで報告した。
http://www.melma.com/backnumber_108241_4140962/

その後、読売新聞夕刊が7/9、社会面トップで盛大に取り上げたことか
ら、弁護団は、この記事が原告側の主張に偏っているとして「申し入れ
書」を送るとともに、関東の原告1096人全員に改めて、支払いを求める
文書を郵送した。

このような関東弁護団の動きに呼応するように各地の弁護団も動き出し、
高知で20万円、鹿児島16万円、京都5万円を弁護団が請求する。唯一、
勝訴した神戸は1万円の請求だった。

これに対して、26日の横浜の集いで出席した150人に主催者が意見を求め
た結果、「3〜5万円なら---」が圧倒的に多かった。

だがそもそも、弁護士費用について弁護団と原告の間の約束「勝訴判決
が確定、または和解が成立したとき、原告が受け取った金額の25%を弁
護士費用として支払う」ことになっていた。

が、裁判はいわば“政治決着”をしたのであり契約の条件には当たらな
い。したがって、弁護団は費用を請求する法的な根拠はないと考えるべ
きだ。

そうはいっても、5年もの間、多いときは 200人もの弁護団を結成し、
裁判に要した経費は膨大だ。1円も払わないというのはいかがなものだ
ろうという見方も当然出てくる。

かといって、国民年金の老齢基礎年金満額(6万6000円/月)と、月額最
大8万円(単身世帯)の生活支援給付金が上乗せされるとはいえ、ギリ
ギリの生活で、「20万円はとても---」というのが多くの原告の考えであ
る。

神奈川県の原告団委員会の結論はこうだ。
 ・20万円は高額で払えない。訴訟費用の一部と謝礼として1人5万円
(分割も可)、65歳未満で国民年金を満額もらえない人は1万円以上払
うように努力する。

 ・謝礼の目標である1〜5万円を払うかどうか、金額は原告自身の自
由意志で決める。

対して、弁護側は、

「国民年金が満額支給されることになった。着手から7年分の支給と着
手金で、1人100万円とすべきところ20万円におまけした。実質的な和解
であり訴訟費用の負担をお願いしたい」と言っているという。

そう、このケースでは法的な根拠がないから「お願いしたい」というほ
かはないのである。

でなければ、原告団を相手取って弁護士費用の支払いを求める訴訟を起
こすという手段もないわけではないが、そこまでやっても勝訴の確率は
きわめて小さい、と私は思う。

ところで、この問題についてマスコミ各紙は先に触れた読売以外に取り
上げたという話を聞かない。

が、北九州市のある原告は、NHK衛星放送を受信しているという理由で、
生活支援給付金の支給を差し止められていたが、読売の記者がそのこと
を取材する電話をしたところ、数日後、支給が開始されたという話があ
る。

北九州市は、「おにぎりが食べたかった」という遺書を残して独居老人
が餓死したところだ。謝罪はしていない。役人は憲法25条を熟読すべき
だろう。

また、国は本件訴訟を政治決着に持ち込んだことで、“一件落着“と考
えているフシがあるが、肝腎のことを忘れている。「ごめんなさい」を
まだ言っていないのである。

はるか60年以上前、大地に棄ててきた民草に対する償いを、国はまだ果
たしていない。 20080727



━━━━━━━━━━
夢の別荘の過酷な現実
━━━━━━━━━━


          平井 修一

30代の頃、別荘がほしくて堪らなかった。「夢のログハウスに暮らす」
なんていうムックを飽かずに眺めていたものである。

友だちから「山中湖に別荘を持っているから、よかったらどうぞ使って
ね」とネコにかつぶし的なお誘いがあったので、5で出かけた。四半世
紀も前の子育て真っ盛りの頃である。土曜日の朝に出発したが、高速道
路も一般道も渋滞がひどくて、別荘に着いたのは午後2時過ぎ、グッタリ
した。

別荘を見てガッカリした。平屋だが、鬱蒼とした広葉樹の木々におおわ
れ、木漏れ日しか差さない。じめじめしている。庭の草はぼうぼうで、
歩くのが憚られるほどだ。蛇やミミズが出そう。ベランダはかなり傷ん
でおり、へたをすると床を踏み抜きかねない。

室内に入ると、これまたビックリした。すごい湿度で、畳やフスマはぶ
よぶよ。除湿しなければとても布団を敷けない感じだ。エアコンにスイッ
チを入れ、荷物を置いて、時間つぶしのために湖に遊びに出かけた。

その友達が言うには「行くたびに大工仕事」。住んでいないからいたみ
が激しく、補修やらペンキ塗りが結構大変である。

ほかの戸建別荘オーナーに聞いても、到着したら窓を全開し、掃除機を
かけ、布団を干すという。雪が降るところではべランダなどがやはりい
たむので、板を取り替えたりする補修は欠かせない。

行き帰りは深夜がお勧めで、それなら東京から2時間で済む。昼間は渋滞
があるから絶対に避ける。金曜の深夜に行き、日曜の深夜に帰るのだと
いう。

林の木はたとえ自分の土地でも別荘管理会社の許可を得ないと伐採でき
ないそうだ。なにやら不自由である。木を勝手に切られると別荘地とし
ての価値が損なわれるから、結構規制は厳しいのだ。

3000万円で別荘を建てても、毎月1回通う人はごく少ないだろう。ほとん
どは年に数回で、保養のためというよりも補修のために行かざるを得な
いのだろう。高原に別荘を持っていた叔父さんによると、せいぜいが年
に1、2回、心肺機能が衰えてからは呼吸が苦しいのでまったく行かなく
なった。

じいや、ばあやを雇える身分ではないから、オーナー自らが日曜大工な
らぬ別荘大工や掃除、草むしり、洗濯、炊事で汗を流す。好きな人はい
いかもしれないが、小生は嫌だなあ。年に数回しか行かないのなら、あ
ちこちへ1、2泊旅行をしたほうがはるかに経済的で、かつ自由である。

いろいろ人生で失敗したが、別荘という重荷を持たなかったことだけは
正解だったと思っている。ま、そんな身分じゃあないけれど。



━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎AED、おぼれた女児の命救う=一時心肺停止、監視員らが使う−新潟

26日午後1時25分ごろ、新潟市中央区神道寺南の新潟市鳥屋野総合体育館
プールの25メートルプール(水深1−1.2メートル)で、同市中央区の女
児(5つ)がおぼれた。

女児は一時心肺停止に陥ったが、監視員らが自動体外式除細動器(AED)
や人工呼吸などの蘇生(そせい)措置を行った結果回復、命に別条はな
いという。 (時事通信)

 

 ◎築地市場の移転予定地、豊洲地区の汚染土壌総入れ替えへ

東京都築地市場の移転予定地である江東区豊洲地区の土壌汚染問題で、
都が汚染対策の検討を委嘱している「専門家会議」は26日、予定地約37
万4000平方メートルを地下2メートルまで掘り下げて土壌をすべて入れ
替え、その上から2.5メートルの盛り土をすることを柱とした対策をまと
め、都に提出した。

実現すれば、地表から4・5メートル下の土が新しくなる。

投入される土の量は、東京ドームの約1・4杯分にあたる約170万立方メー
トルに上る見通しで、土壌汚染対策としては国内最大規模。

都はこれを受け、具体的な工法の検討に入るが、当初の試算で約1300億
円かかるとしていた費用について、効率的な工法を採用することで削
減したいとしている。新市場の開場は予定の2013年から約3年遅れる見
通し。

予定地は東京ガスの工場跡地で、土壌と地下水から環境基準の4万3000
倍にあたるベンゼンなどの有害化学物質が検出された。

専門家会議は、この場所で住民が70年間生活しても健康面に影響が出な
いことを基本に検討を進めた。その結果、予定地の土壌を地下2メート
ルまで入れ替え、その上に2・5メートルの高さまで新たに土を盛る必要が
あるとし、地表も厚さ25〜40センチのコンクリートやアスファルトで舗
装する。

移転に反対する筑地市場の仲卸業者らは、土壌だけでなく予定地の地下
水についても、「地震による液状化現象で地上に染み出す可能性がある」
などと指摘している。

これに対し、専門家会議は地下水を浄化したうえで、井戸を掘って継続
的にくみ上げることで水位を地下4・5メートルより下に維持すれば、問題
はないとしている。

これに対し、築地市場の移転に反対する「市場を考える会」の山崎治雄
代表幹事は「汚染対策を実行しても、予定地がきれいになるとは思えず、
移転は絶対反対」と話している。    7月26日21時12分配信 読売新聞



 ◎外国人の生活保護世帯急増、登録外でも37自治体が対象に

生活保護を受給する外国人世帯が急増している。06年は2万9336
世帯で10年前の1・7倍。

一方、生活保護法は国民が対象で、外国人の保護受給は権利ではないと
され、福祉現場で運用に差も見られる。

主要73市・特別区への読売新聞の調査(7月)では、DV(配偶者から
の暴力)を逃れるためなど、やむを得ない理由で外国人登録地と異なる
自治体に生活保護申請した場合、37自治体は「保護できる」、25自治体
は「保護できない」と回答した。

厚生労働省によると、全保護世帯は108万世帯。外国人世帯は、国籍別で
韓国・朝鮮が最多の2万2356世帯。中国の2847世帯、フィリピンの2399
世帯が続く。韓国・朝鮮人の高齢化やフィリピン人女性の離婚の増加な
どが、急増の要因とみられる。

日本人の場合、住民票を登録していない自治体でも受給できる。しかし、
外国人に対する保護は、生活保護法の準用措置で、54年の厚生省通知
は「申請は外国人登録をした自治体に行い、不服申し立てを認めない」
としている。  7月27日3時14分配信 読売新聞


 
 ◎大分で39度、今夏最高タイ=連日の酷暑−気象庁

日本列島は27日、太平洋高気圧の影響で関東から西で気温が大幅に上昇
し、35度以上の猛暑日となる所が相次いだ。

気象庁によると、午後1時半に大分県豊後大野市犬飼町田原で39.0度を
観測した。

これは26日に岐阜県多治見市で観測した39.0度と並び、今夏最高。犬飼
町田原の観測地点での史上最高も更新した。 7月27日14時46分配信 時
事通信

 

 ◎「彼女に振られた」と通報 非常識110番で業務に支障 県警が事例
集製作
 
栃木県警が今年上半期(1−6月)に受理した110番は6万9366件で、こ
のうち事件事故と関係ない通報が4805件(全体の6・9パーセント)に上る
ことが、26日までの県警通信指令課のまとめで分かった。

中には「彼女に振られた」などといった非常識な通報も。そうした非常
識通報対応で専用回線がふさがり、人命にかかわる通報の受理が遅れる
可能性もあるという。社会全体のモラル低下が「安全安心」にも悪影響
を及ぼしてる。 

同課は適正な110番の利用を訴える目的で、冊子「こんなことでも110番?」
を800部作成した。今年1−5月に受理した非常識な110番の中から、122
件を選んでまとめた。全国でも初めての試みという。 

同課では冊子を広報活動で使用するほか、希望者に配布する。問い合わ
せは電話028・623・3782へ。下野新聞 (7月27日 05:00)



━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)安倍前総理辞任の真相 拝読致しました。ご自身が体調を崩しての
辞任で有ることを、確認致しました。

安倍さんには、心ひそかに、対中国、北朝鮮、又、防衛問題等に期待し
ておりましたから、その分、今までの、内閣に対するのと違った思いが
あり、ガッカリ致しました。

又、その後が、仄聞しますと、森、野中さんの暗躍で、福田さんへと移
ったので、余計、希望を失いました。早く、メンバーが一新して、体制
が変わることを希望致しております。

其れかといって、小沢 一郎さんに成るかも知れない、総選挙にも、危
惧しております。・・・又、「頂門の一針」を待ち望んで居ります。宜
しくお願い申し上げます。有り難う御座いました。(海彦)



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


28日は身辺が慌しいので、29日はひょっとすると休刊とするかもしれま
せん。その節は悪しからずお許し下さい。いつにかかって東京地検特捜
部の聴取が長引くのか否かなのです。

想像される質問には「記憶に無い」と答えるしかないのだが。如何なる
証拠があっての呼び出しなのか、興味津々。法廷に出た事はあるが、検
事の事情聴取は生まれて初めて。人生、経験豊富が得。

ご投稿、ご感想をお待ちしています。下記。読者:3636人
ryochan@polka.plala.or.jp

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/
--------------------- Original Message Ends --------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。