政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針 1232号  08・06・29(日)

2008/06/29

□■■□───────────────────────────□■■□
  わたなべりやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 1232号
□■■□───────────────────────────□■■□  

         平成20(2008)年6月29日(日)



               インスリン注射不要の夢: 渡部亮次郎

                       ヒラリーの借金をオバマが肩代り:古澤 襄

                          煙のような屁のような:山堂コラム:222

                         「2度目の洪水」は聖書にない:平井修一

                     再度、後期高齢者医療制度を考える:前田正晶

                         話 の 福 袋
                         反     響
                         身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第1232号            
                              発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  chomon_ryojiro@yahoo.co.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━
インスリン注射不要の夢
━━━━━━━━━━━


         渡部亮次郎

2年前の2006年8月、京大の山中伸也教授が、人の皮膚から採った細胞に4
つの遺伝子を入れて培養したら、万能細胞ができた。 iPS細胞=人工多能
性幹細胞と言うそうだ。

万能細胞から、神経細胞、心臓細胞、臓器細胞、血液細胞、軟骨などが
作られ糖尿病や心臓病に使えるとされている。

自分の皮膚から採った細胞だから、自分の体に入れても拒否反応がない。
ノーベル賞だという声が上がっている。細胞や臓器の再生へ、万能細胞
の研究競争が激化するだろう。

山中教授は、3年ぐらいで、人工細胞ができるかもしれないと言う。激し
い競争があるからだ。

しかし、4つの遺伝子は、癌細胞から採っているので、人に応用すると思
わぬ事故になる可能性があると言う。

山中氏は、神戸大→大阪市立大→カリフォルニア大と研究を続けて、世
界初の万能細胞を作った。

人工細胞は、糖尿病、心筋梗塞(しんきんこうそく)、脊髄損傷(せき
ずいそんしょう)などの治療に使える。
http://www2.ocn.ne.jp/~norikazu/Epageh3.htm

このうち糖尿病治療への展望について専門家に聞いて見ると、うまくす
ればインスリン注射が要らなくなる可能性があるという明るい見通しが
あるらしい。

糖尿病は、食べたものを血肉にするホルモン「インスリン」が膵臓から
十分に出てこないため、溢れた栄養(ブドウ糖)が血管を内部から攻撃
した末に小便に混じって出る病気である。小便が甘くなるから糖尿病。

糖尿病それ自体ではなかなか死なないが、内部から血管を糖分で攻撃さ
れると、脳梗塞、心筋梗塞、盲目、足の切断、癌多発といった
「合併症」を招いて、寿命より10年は早く死ぬ。

栃木県にある自治医科大学内分泌代謝科の石橋俊教授によると、駄目に
なった膵臓や膵頭を何らかの方法で丈夫なものを移植すれば問題は一挙
に解決し、インスリン注射も要らなくなる。

しかし日本ではドナーが不足し、膵頭を調整する試薬の供給がストップ
したりして、こうした治療を受ける患者は2桁どまりだ。

そこで注目されたのが、インスリン「製造工場」ともいえる膵ベーター
細胞の再生治療だったがヒトの受精卵の仕様に付随する倫理的制約や拒
否反応が壁になって進んでいなかった。

そこへ登場したのが山中教授の万能細胞。ヒトES細胞から膵ベーター細
胞を作る研究は壁に突き当たったが、山中教授のiPS細胞なら、自分の皮
膚から出来た物だから拒否反応も倫理的な問題も起きない。

問題は今回できた4つの遺伝子が、がん細胞からとっているので、人に応
用すると思わぬ事故になる可能性があることだ。石橋教授は「この問題
が解消されれば、実用化は意外に早いかも知れない」と言っている。

資料:(社)日本糖尿病協会関東甲信越地方連絡協議会機関紙「糖友ニ
ュース」91号(2008・7・1)  執筆 08・06・28



━━━━━━━━━━━━━━━
ヒラリーの借金をオバマが肩代り
━━━━━━━━━━━━━━━


             古澤 襄

2008.06.27 Friday - 17:57 comments(0) trackbacks(0) by 古澤 襄 

<【ワシントン25日共同】米大統領選で民主党指名候補となるオバマ上
院議員は25日の記者会見で、自らの大口献金者に対し、指名争いを最後
まで競ったヒラリー・クリントン上院議員が選挙戦で抱え込んだ借金の
肩代わりを依頼したことを明らかにした。

クリントン氏は見返りとして自らの大口献金者を11月の本選に向けオバ
マ氏に紹介する方針で、激しい予備選で生じた両陣営間の亀裂はひとま
ず金銭面では“手打ち”の方向に進みそうだ。

米メディアによると、クリントン陣営の負債は総額約2200万ドル(約23
億7000万円)に上り、自己資金からの繰り入れが約12万ドル。残る約
1000万ドルがコンサルタント会社や資材・施設業者などへの借金。

オバマ氏は「純粋な借金」に当たる約1000万ドルについて、全米の支持
者に「強制はしないが、できればお願いする」などと支援を要請した。
(共同)>

これは”昨日の敵は今日の友”というのだろうか?どこかのメデイアが
揶揄半分に伝えたゴシップではない。政敵だったオバマ上院議員が、わ
ざわざ記者会見でヒラリー・クリントンの借金を肩代わりする意向を表
明した。

もっともヒラリー・クリントンが感謝、感激、雨あられだったのか分か
らない。日本人だったら「武士は食わねど高楊枝」、昨日までの政敵に
借金の肩代わりをお願いする”文化”はない。

負け犬ならぬ負け猫のヒラリー・クリントンのイメージは大きくダウン
した。これでは4年後に捲土重来の大統領選出馬も夢のまた夢になる。
熱狂的なヒラリー支持者たちもがっかりしているのではないか。オバマ
の支援を得ずに自分たちで1000万ドルくらい集めてみせると言ってほし
い。

オバマ記者会見でヒラリー支持者の票がどう動くかも気になる。全面降
伏してオバマ支持票に化けるのか、マケイン支持票になって逃げるのか?
その辺りの世論調査もやって貰いたい。

杜父魚ブログの全記事・索引リスト(6月12日現在1932本)



━━━━━━━━━━
煙のような屁のような
━━━━━━━━━━


        山堂コラム:222

「居酒屋タクシー」に「1000円タバコ」―――わが国の政治中枢あたり
の話題も日ごと貧相になるばかり。

その「1000円タバコ」。発案者はボートレース。すぐ永田町呼応して
「1000円タバコ議連(たばこと健康を考える議員連盟)」が旗揚げされ
た。

旗振り役は「美しい日本・晋三政権」時の幹事長こと中川秀直。民主党
からも偽メール事件で「代表辞ーめた」の前原何がし(誠司)ら。若手
を中心に与野党いっしょになって気勢を上げる。上げても下げてもまあ
タバコだから煙か霧か屁のようなものだ。

こういう連中や五輪知事の息子ら、彼らが「将来の永田町を牛耳る」な
どとヨイショする向きもある。本当にそうだろうか?そうだとなるとオ
ラ、実は暗澹たる気分になる。だがの、きょうは1000円タバコの話・・

1000円議連の言うことにゃ「喫煙者減って医療費抑制&税収アップ・火
事だって減る」だ。タバコ吸わない者なら、簡単にひっかると思って考
えついたキャッチコピーだろう。が、どっこい。そうは問屋が卸さない。

うまい話にゃ裏がある。純ちゃん流の猫騙し。

この一件、当メルマガでも論争があった。賛否両論どちらもあまり力が
入らない。入りようがないのだ。

オラ思うに、値上がりすれば愛煙家やパチンコ屋(タバコやらない者パ
チンコやらない)は困るかも知れぬ。しかしタバコ吸わない大部分の人
間にとってはタバコが1000円になろうが3000円になろうが本当はどうで
もいいのである。

近年わが国でもタバコはすっかり悪者になった。30年ほど前までは違っ
た。ジョン・ウェイン主演の西部劇はタバコが主役。

外で人に会えば名刺といっしょに「一本いかがですか」が当たり前の挨
拶だった。「ラッキーストライク」に「マールボロ」、「キャメル」に
「ウィンストン」ETC・・・

これら洋モクつくるタバコ産業は欧米の儲けがしら、今のハゲタカ。敗
戦後の貧乏日本国でモク売りまくった。今では土○国に売りまくる。

「私のラバさん酋○娘、色は黒いがタバコは吸うよ」だって。

その酋○娘にタバコ売りつけているのが文明国自負する米国、英国。自
国では駅や空港の公共施設はもとより、民営のレストランやバーでもき
びしい禁煙の偽善国。

「英米独仏タバコみな1000円以上。偽善国に見習うべし。上げれば消費
税据え置き可」―――などと、鼻の穴ますます大きくなる秀直。だが現
実は少し違うんじゃないかいのう広島カープ。

そもそも今回のタバコ増税論、「健康」や「嫌煙権」の延長線上にある
のか、秀直得意の「埋蔵金話」、その延長線上なのか。そのあたりかな
り巧妙に誤魔化して煙に巻いている。

が、オラなら、秀直らが出してすぐ「ぽしゃった」霞ヶ関埋蔵金の話・
・・この延長線上に仕組んだ観測気球がつまり「1000円タバコ」と、こ
う見るのだ。

消費税値上げ阻止の「上げ潮路線」。だから同じ穴の狢(むじな)とば
かり野党だって抱き込んで、超党派で以って掻き回す。

一方のエリオットネス、じゃない財務省の官僚側。雇用や福祉や教育の、
国民生活に直結する予算。これはどんどん削っても、財政再建が優先で、
その官僚中の官僚らが、古典派・与謝野など巻き込んで、手ぐすねひく
のが消費税。

その消費税の値上げをば、官僚の手管に弄されて、呑まされ乗ったる選
挙となれば、自民も民主もあえなく落選、タダの人。あすから路上でモ
ク拾い。

タバコや塩のJT(日本たばこ)は財務省の外郭で、天下周知の天下り
先。そこをタバコで揺さぶって、それはそれで笑えるが、最近JTもタ
バコでは、いっかな儲けも少なくて、毒入り餃子まで手を出す始末。そ
こをタバコで揺さぶっても、税収の伸びなど知れている。

もともとタバコと消費税、噛み合わないは当然で、上げ潮路線を言うの
なら、姑息な「1000円タバコ」など引っ込めて、正面からの税制論議。
そちらからきちんと攻めるべき。

わが国の財政赤字の青息吐息。金欠行政の手詰まりを、ニコチン・ター
ルで誤魔化しても、抜本対策には程遠い。国民を煙に巻くだけではとて
も財務省には勝てやせぬ。(了)



━━━━━━━━━━━━━━
「2度目の洪水」は聖書にない
━━━━━━━━━━━━━━


            平井 修一

南極の氷が融けて水位が最大60センチ上がり、水没する面積は大変なも
のだ、地球は温暖化している! それを食い止めよう! この論が正し
いかどうかは門外漢の小生はまったく分からないが、それは正論だと
「初めチョロチョロ、中パッパ、石油なくとも鯨捕るな」と唱える“環
境屋”には警戒が必要だ。

地球に大水害は本当に来るのか。紀元前の旧約聖書の世界で最大の災害
は「ノアの洪水」だろうが、その再来はあるのか。旧約聖書の「創世記」
を読み直した。

人間が過ちを犯すように、神様(ヤーベあるいはエホバあるいはゴッド)
はこの世の創造に失敗した。

愛の傍ら、憎悪、嫉妬、裏切り、窃盗、殺人、姦淫、遂には悪徳と不倫
あふれるソドムとゴムラという、ろくでもない街と人間が生まれてしまっ
たのだ。ナイフを持ってアキバで何の関係もない人を殺しまくるキチガ
イまで生んでしまった。

明確なモラルとビジョンを示して導かなければ「ヒトはただのサル」と
いう小生の持論を紀元前の神は知らなかったのである。イチジクのパン
ツをはかせれば人になると思っていた。天地創造(子育て)なんて神に
とっても初体験だから間違いを犯すのだ。

「神は我が身に似せて人を造った」から、その神に似た人が誤ってソド
ムとゴムラを創ってしまったのは、その生みの親である神も、いつなん
どき誤るかもしれない存在であるという証拠である。人は神を映す鏡、
神は人を映す鏡で、まったく一緒なのだ。「この親(神)にしてこの子
(ヒト)あり」と。

神は奇跡的な善人のノアに、この世の再編、ガラガラポンを委嘱した。
神は「必要なもの以外はすべて殺す」と非情な決断をした。これにより
世界が変わると期待した。

地上の悪なるものをすべて消し去る大洪水。すっかり水が引いた1年後、
新しい世界を見ながら、しかし、神は絶望的な気分になる。地上は泥水
に覆われていた。腐臭ふんぷんだ。

「私は再び地球を呪わない。人間は本源的に若いときからどうしようも
ない愚かで弱い存在なのだ。今回の大洪水のようなことをやってもしょ
うがない。それは2度としまい。

人間には永遠に労働と、寒さと暑さ、昼と夜という試練を与え、真面目
に生きるようにさせよう」

そしてノアとすべての生き物にこう約束するのだ。「水が再び洪水となっ
てすべての生物を亡ぼすことはない」。(旧約聖書第9章4−12)

人類は温暖化で亡びるのではない。モラルのない「エゴ」がソドムとゴ
ムラを再生産し、自壊していくのである。

1人ひとりが創造主の気分になって、地球と人との共生の道を探れば、
日本の進むべき針路も現れてくるのではないか。異形の国家群を「どげ
んかせんといかん」(東国原宮崎県知事)だろう。



━━━━━━━━━━━━━━━━
再度、後期高齢者医療制度を考える
━━━━━━━━━━━━━━━━


            前田 正晶

櫻井よし子さんが週刊新潮の7月3日号に「この制度は絶対に必要」と力
説する論文を掲載していた。

良く読めば「この法律が国会で成立した時点でこれくらいの詳細な説明
をしておけば良かったのではないか」と思わせてくれる。

また、読み方次第では、政府の応援団かと錯覚しそうな内容でもあると
感じた。

ここにその内容を詳しく引用する気はないが、日本人の病院での受診回
数が先進国中で最も多いとか、人口1,000人に当たりのベッド数が欧米諸
国よりも多いとか、まるで厚労省の代弁かと思わせる数字を挙げている
ところもある。

私はこの論文の趣旨も法律の狙いも全く解らないことはない。だが、我
々は後期高齢者になるまでに、それ相応の保険料を長い間納入してきた。

すなわち、当時は年長者の医療費を負担してきたはずである。

それに、今日まで日本の先進国中で最も手厚い健康保険制度を利用して
きた、支払ってきた保険料に見合わないかも知れない程度に。それが何
故今になって急に高齢者も痛みを知れと変わるのだろう。

保険制度とは相互に援助し合うものではなかっただろうか?我々がこれ
までに払ってきた保険料は何のためだったのだろうか?

最も気に入らない点は「君らは知らないだろうから、この際言って聞か
せてやる」と言わんばかりの高飛車な厚労省の姿勢である。国民を愚弄
していないか?

私は後期高齢者になる前には、具体的には72〜73歳にかけて、命に関わ
る大病を経験した。2回も入院して手術も受けた。その医療費は決して少
額ではなかったが、健康保険分以外の負担分は生命保険である程度は補
うことも出来た。保険制度とはそういうものではなかったのか?

今更、櫻井さんが週刊誌上で説明せねばならないほどの説明不足を、政
府、特に厚労省は反省すべきではないか!そして、今からでも遅くはな
いから「誰にでも理解して、納得して貰えるように、周知徹底を図る努
力をやり直すべき」ではないか?

現職で働いていて給与から差し引かれていた保険料の負担の痛みは、そ
の当時は解らないものである。それだから、後期高齢者になってから初
めて知らせてやろうという魂胆ではあるまいな?



━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎落書きの学生3人、停学に=伊大聖堂、消去作業参加も−京産大

京都産業大の男子学生3人がイタリア・フィレンツェの大聖堂に落書きを
していた問題で、同大は27日、3人を停学14日の処分とすることを決めた。
学生が直接大聖堂に行き、消去作業に参加することも検討しているとい
う。
同大によると、大聖堂に謝罪の意を伝えたところ、落書きの消去が可能
と分かった。費用弁済を含め、本人たちが消去作業に参加する方向で協
議している。3人は謝罪文も送るという。6月27日21時1分配信 時事通信
 


 ◎PCI、18年にもベトナム高官に2500万円

 大手建設コンサルタント会社「PCI」(東京)によるベトナムの政府
開発援助(ODA)事業をめぐる贈賄疑惑で、PCIが関係する香港法
人の元代表で、PCIの元常務(65)が東京地検特捜部の調べに対し、
「平成18年にベトナム政府高官に約22万ドル(約2500万円)を渡した」
と供述していることが27日、関係者の話でわかった。

資金提供は「本社の指示に従った」とも供述しているという。

PCIによる贈賄工作をめぐっては、15年にもベトナム・ホーチミンで
の道路建設などに関するコンサルタント業務受注で、同政府当局者に数
千万円を提供していた疑いも浮上。

特捜部は同社が組織ぐるみで恒常的に賄賂(わいろ)を提供していたと
みて、ベトナム司法当局に捜査共助を要請しており、詳しい資金の流れ
を調べている。

PCI関係者によると、元常務は15年、PCIを退社し、香港に個人
会社を設立。PCIとエージェント契約を結んで年間1〜2億円の送金
を受け、ODA事業受注の謝礼などとして、東南アジア各国の政府関係
者に提供していたとされる。

元常務が供述した資金提供先は、道路や橋の建設を担当するベトナム交
通運輸省の下部機関「PMU」の局長級幹部。

PCI本社からの指示を受け、18年に約22万円ドルを直接手渡したと
いう。元常務は「提供資金の趣旨は伝えられなかった」などと供述して
おり、PCIが道路建設工事のコンサルタント業務受注などの謝礼とし
て提供を指示したとみられる。国際協力機構(JICA)などによると、
PMUはODA事業で作られる主要幹線道路の入札にもかかわるという。

PCIをめぐっては、贈賄資金捻出(ねんしゅつ)のため、元常務が代
表を務めていた香港法人に約1億8600万円を隠したとして、法人税法違
反(脱税)罪で、PCIと同社元社長の森田祥太被告(66)が起訴され
ている。産経新聞 2008.6.28 01:06



 ◎「2ちゃんねる」化した読売新聞 仮処分無視、制裁金1日5万円
http://www.mynewsjapan.com/reports/866

新聞販売店の改廃事件で、新聞の供給を再開するよう命じた裁判所の仮
処分決定を読売新聞西部本社が無視したことに対し、福岡地裁久留米支
部は6月24日、読売が仮処分命令を履行するまで、1日につき5万円の制
裁金を課す判決を下した。

かつて「2ちゃんねる」西村博之氏に1日88万円の制裁金が課されている
と批判的に報じた読売新聞だが、自ら課された制裁金については一切、
報道していない。

 ------------------------------------------------
株式会社MyNewsJapan <http://www.mynewsjapan.com >
連絡先:info@mynewsjapan.com
メルマガ登録/変更: http://www.mynewsjapan.com/mail_mag_users
------------------------------------------------


 
 ◎食べ残し肉を使い回し、名古屋の「しゃぶ菜大高店」閉鎖

食べ放題のしゃぶしゃぶ料理店などを全国展開している「クリエイト・
レストランツ」(東京)のしゃぶ菜大高店(名古屋市緑区)が食べ残し
の肉を使い回していたことがわかり、同社がこの店を閉店させたことが、
27日わかった。

同社は全国380店の従業員から聞き取り調査を始めた。

同店が入居するイオン大高ショッピングセンター(SC)が、クリエイ
ト・レストランツに退店を勧告した。イオンは全国のSC内に入居する
同社のしゃぶしゃぶや和食、イタリアンなどのレストラン計112店も調査
するよう申し入れた。

クリエイト・レストランツは「食材の再使用などの経緯について調査し、
早急に公表したい」としている。  6月27日20時55分配信 読売新聞


 
 ◎変態、芸者…毎日新聞英文サイト“エロ”挿入 
担当者の処分は発表したが… 

毎日新聞の英文サイト「毎日デイリーニューズ」のコラムに低俗な描写
の風俗記事が掲載されていた問題で、毎日新聞社は27日、担当記者を懲
戒休職3カ月、編集部長や当時の担当局長らを役職停止(1−2カ月)
などとする懲戒処分を発表した。

だが、同サイトのエロぶりはそれだけではなかった。検索エンジンが各
サイトをピックアップする際の目安となる「METAタグ」(サイト内
容の紹介)のキーワードにも「hentai」などの言葉を挿入してい
たのだ。

 【METAタグに登録】

ホームページはHTMLと呼ばれる専用記述言語のタグ(文字列)で構
築されている。タグの1つである「METAタグ」には、そのサイトの
内容を的確に表現する単語がサイト運営者によって記述される。

ヤフーやグーグルなどのネット検索各社は、この単語を目印にサイトを
分類し、検索結果に反映させる。METAタグの内容は通常のアクセス
では表示されないが、簡単な操作で誰でも見ることができる。

 【意図理解できず】

毎日の英文サイトでは、そのMETAタグに「japanese gi
rls」「geisha」(ゲイシャ)「hentai」(ヘンタイ)
といった、アダルトサイトなどでよく使われる破廉恥単語が記述されて
いた。同サイトは外国人の信頼も厚いが、その“中身”が「ヘンタイ」
だったとは驚きだろう。

HTMLに関する著書もある津田塾大教授の青柳龍也氏は「新聞社のサ
イトでこのような言葉が埋め込まれることは、常識的には考えられない。
低俗サイトと同列で検索される可能性が高くなるのは確かで、サイト管
理者(=毎日新聞社)の意図はさっぱり理解できないし、コメントのし
ようもない」と語る。

 【現在は削除調査中】

夕刊フジの指摘を受け、毎日新聞社広報は「3つのタグキーワードにつ
いては不適切と判断し、すでに削除した。タグの設定(経緯)について
は現在調査中」と回答した。ZAKZAK 2008/06/28


 
 ◎<社会科テスト>小6の6割 福井と徳島の位置分からず−−教育
政策研調査

文部科学省国立教育政策研究所は27日、小学6年と中学3年を対象に
した社会科テスト(特定課題調査)結果を公表した。

歴史上の人物と業績を結びつける問題(小6)では、ザビエルや雪舟は
正答率が高い一方、伊藤博文や勝海舟は低いという意外な「認知度ラン
キング」が判明。小6で全47都道府県の位置を正しく答えた児童は12・
7%だった。

調査は昨年1〜2月、無作為抽出した全国526校約1万6000人を対象に実
施。学習指導要領で取り上げている42人の名前に、業績を説明した42の
短文を結びつける小6の問題では、ザビエルは正答率98・2%だったのに
対し、伊藤博文は37・7%、明治天皇は37・5%だった。

近現代の人物ほど正答率が低く、同研究所は「同時代に活躍した人物が
多いため」などと分析。明治天皇は「五箇条の御誓文を出した」が正解
だが、「大日本帝国憲法をつくる仕事に当たった」の伊藤博文と混同し
た誤答が多かった。

一方、同時に実施した学校へのアンケートで、「人物年表や人物事典づ
くりなど表現活動を(指導に)取り入れた」と答えた教師の担当児童は
正答率が高かった。

都道府県名から地図上の位置を選ぶ問題(小6)では、47都道府県の平
均正答率が54・7%。福井と徳島の39・9%が最低だった。

鳥取を島根の位置(誤答率18・7%)としたり、秋田を岩手の位置(16・
6%)とするなど、隣接県と間違えるケースが目立った。

47都道府県の位置は、来年度から先行実施される新学習指導要領で小3〜
4年生で必ず学ぶようになる。  6月28日10時1分配信 毎日新聞



 ◎明治から続く北海道の「支庁」、条例で「振興局」へ

北海道の出先機関である支庁を再編する「北海道総合振興局設置条例」
が28日、道議会で可決された。

行政改革の一環で、道は来年4月の施行を目指す。これにより、明治時
代の1872年から続いた「支庁」の名前が消えることになる。

 支庁は、明治政府の出先機関「北海道開拓使」の機関として設置され、
1910年に現在の14支庁となった。条例では、これを9つの総合振興局と、
規模の小さい5つの振興局に再編する。効率化による人員削減での経費
削減などが狙い。

再編構想はこれまでも浮上したが、地元自治体などの反対が強く、見送
られた経緯がある。今回の道議会の条例案の審議でも、民主党や共産党
など野党の反対が強く調整が難航し、27日に予定されていた採決が28
日朝にずれ込んだ。  6月28日11時43分配信 読売新聞



━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)先ほのメールには、お恥ずかしながらスペルを誤っていたところ
がありました。謹んで訂正致します。

なお、その後気が付いたところでは、ブッシュ大統領も "never forget"
と言っています。忘れないだけと懸念します。

以下が前回のメールです。abductionに訂正しました。

アメリカ政府の北朝鮮に対するテロ支援国指定解除に失望し、拉致問題
が置き去りにされたという向きが多い。

私は何となくその論調はおかしいと感じている。理由は簡単である。ラ
イス国務長官は京都で"The United States will never forget the
abduction issue."とハッキリ言っていた。これは問題にすべき発言では
ないか?!

ここをどう考えて聞いたのかが問題である。ライス氏は「忘れない」と
言っているだけだ。それ以前に横田夫人以下拉致被害者家族はブッシュ
大統領に会い、その心情を訴えていた。この時も「やってやる」と言っ
たとの報道はなかった。

さらに、私はこれまでに如何なる報道でもアメリカ側が「よし、我が国
が北朝鮮に掛け合って解決してみせる」と保証したことはなかったと記
憶する。

何度も言ったことだが、彼らの二進法的思考体系では「やるか、やらな
いか」しかないのだ。そこが気懸かりであった。今回もライス氏は「忘
れない」と言っただけではないか。

もしかすると、アメリカは「自分で解決せよ」と言っているのかも知れ
ないと言えば、考え過ぎかな。以上前田正晶

主宰者より: "never forget"は歌謡曲では「別れ」の言葉。いうなれば
棄て科白。棄て科白に真実は無い。真実のない棄て科白を信じる方がバ
カだ。決して忘れないは作詞家なかにし礼が多用したっけ。



 2)前田正晶様

現実的に米国を頼らないと何も解決できない現状を日本の若者はどう見
るのでしょうか?
 
ことあるごとに同盟国を引っ張り出してはアメリカにオンブに抱っこ、
金は出すから、後はよろしく・・・。
 
同盟国ではあるものの同盟国がやられても日本は知らん顔と言うか手出
しができないのもGHQ憲法のおかげさま。
 
クジラも毒餃子もアメリカ様にお願いしますか?
 
ライスもブッシュもリップサービス、「アメリカが西向きゃ、尾は東」、
核でも構えて、日本はそろそろ独立しないとなりません。(唸声)
「唸声の気になるニュース」
http://datefile.iza.ne.jp/blog/



 3)田中宇氏の「インチキ」とのご指摘が当初,私には相当ショック
だった。

しかし,冷静に考えてみれば,確かに荒唐無稽な仮説なのかも知れず,
それを「インチキ・はったり」と鋭く厳しく表現されたと解釈すれば,
特段ショックを受けるものでもないと振り返って感じました.

何が当っているかには興味がありますが,たとえわからなくとも,もっ
と重要な事柄を中心に生きておりますので,別にわからなくとも支障は
ございません.

尚,以前私がタバコ関連投稿で頓珍漢な批判を受けた「関東人」様の貴
誌1230号での下品かつ開き直っての八つ当たり的な「女ヒトラー」
談義を読み,同じ喫煙者として恥かしくなりました.そして,この欄へ
の投稿が心底嫌になりました.今後自粛いたします.

しかし,「頂門の一針」の中に読み続けたい執筆者が複数おられ,また,
渡部様からは「お好きにどうぞ」と言って頂きましたので購読を続けさ
せて頂きたく存じます.宜しくお願い致します.大阪 2008/6/28

主宰者より。「ウィキペディア」の表現は以下の通り。。

<田中宇(たなか さかい、1961年5月7日 - )は、日本のフリージャ
ーナリスト。
 
1961年(昭和36年)、東京生まれ。東北大学経済学部卒業。1986年(昭
和61年)、東レ勤務。1987年(昭和62年)、共同通信社に入社。そこで
外信部に配属され、英語のニュース記事を多読する内にそれらに魅了さ
れる。

1996年(平成8年)頃、「田中宇の国際ニュース解説」を始める。1997年
(平成9年)、その頃コンテンツの充実を模索していたマイクロソフト社
に誘われて同社に入り、ニュースの配信業務に従事する。1999年(平成
11年)末、独立。

2001年(平成13年)のアメリカ同時多発テロ事件や2003年(平成15年)
のイラク戦争以降、多くの書籍を出版している。

インターネットで世界中の新聞などを読み、照合し分析して解説を加え
るという独特の報道スタイルを取る。世界情勢は「米国一極覇権主義」
から多極化に向うという仮説を基に解釈を試みている。日本語の他、中
国語(繁体字)、韓国語でもニュースの公開をおこなっている。まぐま
ぐでも配信されている。

記事が本人の希望的観測で書かれる事がしばしばあり、予想が外れる事
も少なからずある。また情報源が信用できないインターネットの新聞記
事であることがあり、最近ではジョークとして書かれた風刺をそのまま
事実として引用している(2007年10月9日「弱いが強いイスラエル」)。

そういったことを理由に記事や田中の解釈には賛否がつきまとうが、解
説の根拠となるニュース(田中の記事には必ず情報の出所、引用元が併
記されている)は国内では報道されていない物がほとんどである。

日本の大手マスメディアには特に批判的である。>

主宰者より:私は賛否の否を多く見た。頭脳と原則だけで物事を分析して
も経験が不足しているから予想は時に大きく外れる。当然、読者を放さ
ないようにはったりが多くなる。こういう人物は主宰者には通用しない。
昔流にいえば「おととい おいで」。



 4)「忘れない」。

この「忘れない」という言葉、どんな時に使いますか?私もそうだし、読
者の皆さんも同じだと思いますが、「約束を忘れない」のような行動を
示す場合を除けば、通常は「死んでしまった人」や「もう会えない人」
と思われるの人との別れの言葉である。

暫くすれば会える人との別れには、決して使わないはずである。永遠の
別れの言葉なのです。
 
この言葉、マスコミを通じてよく耳にする。この言葉を発したのは、ブ
ッシュ大統領であり,ライス国務長官である。何れも、北朝鮮をテロ支
援国家から外す方針に関連し、日本が危惧している拉致問題に対する発
言であった。

一見、拉致についての解決も配慮するような素振りを見せているが、口
から出た言葉は「北朝鮮に拉致された日本国民のことは決して忘れない」
である。

「拉致問題の解決は忘れない」とは言っていないのである。裏返せば、
ブッシュは核拡散の進展を最優先事項と決定し、拉致問題は切り捨てた
と言っているのと同意である。そこには日本への配慮は既に存在してい
ない。後は自分たちで解決しろと言っているのである。
 
福田総理は、「核の問題が進展する事は好ましい」とは発言したが、拉
致問題に対して力強い発言は見られない。また、ブッシュ大統領は福田
総理の了解を取ったと解釈するのが自然である。つまり、拉致被害者を
切り捨てたのは福田総理となるのである。

これに対し、ブッシュは『拉致問題を「決して忘れない」と述べ、日本
への配慮をにじませた』のように、国民を欺くような論調がマスコミで
跋扈している事が一番の問題であろう。
 
「百害あって利権あり」とは安倍晋三の言であるが、つい口を滑らせて
しまったのであろう。思い切った事を言っちまったと思ったが、考えて
みれば、日朝問題の根は経済問題なのだと知れば答えは簡単だ。ライン
を超えれば、「いつの間にか痴漢」にされちまうという警告を受け、さ
らに踏み込めばもっとヤバイ世界なのだ。

庶民的には、福田総理に「不信任」の一票を投じる、でケリとする。内
田一ノ輔



 5)2ちゃんねるをみていると、社民党党首や民主党の女性議員、普
段人権、女性の権利を声高に主張し、活動している個人、団体にもメー
ルを出している人がたくさん居るようなのですが、広告掲載企へのの質
問ですらたいてい広報から返事をもらっているのに、全くなしのつぶて
のようです。北朝鮮の核実験やミサイル発射の際の平和団体の反応と著
しく似ているのが不思議です。

570 名前: 可愛い奥様  Mail:  投稿日: 2008/06/29(日) 03:19:38
457 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/29(日) 02:26:32
http://blog.livedoor.jp/poppo_oota/archives/2008-06.html#20080628

太)今回、毎日新聞は海外版の記事に関して、不適切と謝罪しておりま
すよね。何をもって謝罪する必要があったのか疑問に思います。一部の
ネット右翼の意見に屈するのが、日本のマスメディアであって良いので
しょうか?

毎)はい?つまり、謝罪は不適切との御意見でしょうか?どうぞもう少
しお話お聞かせ下さい。

太)つまりですね、あなた達の行為は犯罪なんです。一人の新聞記者が
言論を弾圧されたんですよ。日本の悪い側面を書いたからと言って、謝
罪するのが正しいとは思いませんよ。それこそ戦前回帰でしょ。

毎)なる程。ただ今回の件は内容が不適切であり、それに対しての監督
責任もございまして。

太)では、公然の事実を右翼勢力の圧力で嘘だったとおっしゃられるん
ですか?

毎)そういう訳ではないです。つまり、内容とかそういうことではなく、
表現が下品であったと。それに対しての謝罪ということです。

太)なる程。つまり、あくまで品の問題であるから、右翼の圧力で内容
を間違いと訂正する訳ではないのですね?

毎)そうです。それが社としての立場です。

太)分かりました。安心しましたよ。


主宰者より:2Chは以後、扱いません、悪しからず。



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


きょう6月29日はビートルズ記念日でもある。1966年(昭和41年)6月
29日3時39分、日本航空412便で人気絶頂のイギリスのロックグループ
【THE BEATLES】が初来日。

翌日から東京・日本武道館で3日間5回の公演を行った。その時、学校
をさぼって駆け付けた高校生ら6520人が警察に補導されるという事態に
なったそうだ。

NHKで政治記者の駆け出し時代。何の記憶もなかったが、外務大臣秘書官
になった翌年、1978年の2月に友人の加瀬英明氏に誘われてニューヨーク
を訪問。彼の従姉オノ・ヨウコの夫たるジョン・レノンとダコタ・アパー
トで会い、イタリア街でご馳走になった。

この事はしばしば書いた。いずれもはや30年前の出来事と成った。当に
光陰矢の如し、だね。


THE BEATLESはリバプールで結成、1962年にレコードデビュー、1970年解
散。

ジョン・レノンは1980年に熱狂的なファンに銃殺され、2001年にはジョー
ジ・ハリスンが病死。今やビートルズはポール・マッカートニーとリン
ゴ・スターの2人となった。


ご投稿、ご感想、ご意見を待っています。読者:3594

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/
--------------------- Original Message Ends --------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。