政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針 1229号  08・06・26(木)

2008/06/26


□■■□───────────────────────────□■■□
  わたなべりやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 1229号
□■■□───────────────────────────□■■□  

         平成20(2008)年6月26日(木)



                                        山拓議員外交:MoMotarou

                                     ハノイ雨対策物語:渡邉由喜

                          中国でクルマの売れ行きが激減:宮崎正弘

                               踊る靴、魔女狩りの韓国:平井修一

                                         ウチダで遊ぶ:馬場伯明

                         話 の 福 袋
                         反     響
                         身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第1229号            
                              発行周期 不定期(原則日曜日発行)
             
               御意見・御感想は:
                  chomon_ryojiro@yahoo.co.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━
山拓議員外交
━━━━━━


          MoMotarou

「国会議員が、交渉を行っている政府よりも甘いことを言ってしまった
のでは、政府の外交交渉能力を大きく損なう。百害あって一利なしだ」
6月18日 安倍元首相

私もそう思うのです。安倍さんの主張を山崎拓さんは「幼稚な考えだ」
と批判したそうです。大体「大人の対応」といった時には原理原則から
外れる「現実的対応」が登場します。これも程度問題でしょう。山崎さ
んが批難されるのは、彼の現実的対応に不信感を持たれているからです。

■利権外交

「百害あって利権ありと言いたくなる。国会議員は国益を考えて行動す
べきだ」(安倍)

私もそう思うのです。2000年の頃、河野洋平外務大臣が音頭を取って北
朝鮮に援助米を送りました。随分「大見得」を切ってやったことなので
すが、全く効果がありませんでした。

当時は米も余っており一種の「廃棄」の代わりになるのなら、という雰
囲気もあったと思います。本来は安い外国産の米を贈れば一石二鳥とい
う所でしょうが、北朝鮮は日本国産米でと注文を付けてきました。

これは恐らく日本側が北朝鮮に言わせたのでしょう。美味しいからかと
思いましたが、実は別の狙いがあったのでした。

■積出港

援助米の生産地に興味を持ち、積出港を当時調べて意外なことを知らさ
れました。当然米の大産地でもあり輸送の便利な日本海側の新潟・秋田
県が中心となるものと思っておりました。しかし、パソコンの画面に出
てきたのは、京都・岡山・神奈川でありました。???

岡山は地元であり、積出港は玉野でした。なぜ岡山が。。

■答えと仕組み

その3県の共通項は何でしょうか。ふと出身政治家の名前が浮かびまし
た。

「野中・橋本・河野」

商品を定価で売ることが出来れば大変儲かります。援助米を定価で売る
ことで各県の全農は大きな商売を成立させたことになった訳です。北朝
鮮に直接販売すると代金は全く決済されませんが、政府相手なら即日税
金より支払われます。

政治家達はお金には1度も手を触れませんが、後々地元よりの「お返し」
があるのは明白でありましょう。要するに、北朝鮮の人道援助を装いな
がら地元の選挙対策をやったわけです。

この話には後日談があります。これを地元の居酒屋で話したときに、隣
の席の人が教えてくれました。あの時突然普通の米袋よりかなり大きい
物の特注が入ってきたそうです。「人間でも入れるたのかな。。」と言
っていました。

■「ホッ、ホッ、ホッ」

今回の日朝実務者協議の結果はかなり前から準備されていたものでしょ
う。福田さんが首相になったときから随分自信ありげでしたね。仕上げ
は、福田訪朝で国交正常化に踏み込む。これで日中正常化に引き続き歴
史に名を残すことができるわけです。

北朝鮮も亜米利加も中国も、福田さんの虚栄心が強い所をうまく突きま
した。こういうのを「嵌められた」というのかも知れません。安倍さん
と国民の常識だけが頼りになってきました。

(引用始)

新聞とテレビは、「議員外交」や「政党外交」の言葉を使うべきではな
い。議員には、外交を行う権限も責任も与えられていないのだ。

「拉致よりも正常化が重要だ」と言う官僚がいた。また政治家の中には
「拉致よりも大きな問題がある」と言う人物もいた。こうした発言の背
後には、拉致を適当に棚上げして正常化すべしとの「本音」が隠されて
いた。(終)重村智計「外交敗北」より


 ☆資料他
 ●「国民自重の心」小泉信三
  http://momotarou100.iza.ne.jp/blog/entry/470460/ 
 ●日本特務艦隊の活躍 地中海編(1〜5)
  http://www.takahashistamp.com/2note13.htm
 ●バアさんを活用せよ!
  松原久子:『驕れる白人と闘うための日本近代史』の著者
  http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog172.html



━━━━━━━━
ハノイ雨対策物語
━━━━━━━━


         渡邉 由喜

この季節、夕方のスコールが多いが、先週のそれには参った。通常ザーッ
と降りパタッと止むシンガポールなど熱帯地域のスコールとは違い、こ
こハノイでは降り始めるとザッーからジメジメと変化し、時として何時
間も続くのだが、先週のそれはザーッがいつもより長く多く局地的に続
いたらしい。

自宅へ戻る途中で運転手がいつもの道を進まず直進した。混んでいるの
だとしか考えなかったが事態はそんなに甘くなかった。数十m進んだと
思ったら、今度は左折、次に右折。脈絡がない。あちこちで車が変な場
所に停まっている。

運転手が溜息をつく。道路が冠水していて私の住むアパートの一角に入
れないのだ。どうやら局地的に雨が酷かったらしい。

ハノイは排水の整備が十分でなく、大量の水を捌くことが出来ない。今
回、アパート近辺は車のタイヤの上部まで水が上がり、歩道も見えなく
なって、店舗では床下浸水。ここまでひどいのを久し振りに見た。

バイクは車より多少動きやすいのだろうが、それにしてもあちこちで転
んでいるし、大きな建物の雨避け辺りにはバイク用の合羽を着た人達が
大勢雨宿りをしている。

車で深さ40〜50cmもの水の中を進んだらどうなるのだろう。昔スリラン
カで、やはりすごいスコールがあり街が冠水した中、車で進んだところ、
ドアの下部からジワジワ水が入ってきた。その時はかなりいい車だった
のでそのくらいで済んでほっとした記憶がある。今回私はかなり古い車
に乗っている。水が入るだけでは済まないだろう。修理出来るかも心も
とない、そんな状態の車だから。。。

運転手もそれが心配と見えて、アパートのあるブロックの裏手あたりで
停まり、何気に私にここから歩いて帰るのが一番いいのでは、と匂わす。
私もそれは思っていた。しかしその日に限って高価で新品のサンダルを
履いている。なんて間の悪い。

かと言って裸足で歩くのは危険極まりない。なんたって夕方のハノイ市
内の道路はゴミ箱だから、何が捨てられてそれが流れてきているかわか
らない。

それはそうと市内は排水がきちんと整備されていないかというと、あな
がちそうでもない。確かに日本のように道路の傾斜とか細かな所まで計
算されて作られている街ではないが、反対に「こりゃ危険」と恐ろしく
なるようないかにも強力そうな排水溝がある。

ハノイの排水溝は、交差点の四隅の車道と歩道の段差あたりにあるが、
長さが1mになるものも多く、高さは段差プラスα。つまり20〜30cmと
いうこともある。100x20〜30cmの長方形の穴に水が入っていく様は恐ろ
しい。幼児なんか間違いなく吸い込まれる。

しかしそこまで心配することないのも事実。何故なら大体その排水溝に
は中の中までゴミが詰まっていて、水なんて吸い込まない。吸い込んで
いるのを見たのは多分これまで2回程度。10年で2回だから、やはりほ
とんどゴミが詰まっていると言っていい。

今回の冠水もゴミで排水が機能しないのか、いや、仮に機能したとして
もその許容を超えているのだが、冠水する一角を見ながら、少し前に日
本食レストランのご主人に聞いた話を思い出した。

雨が降るたびにやはり冠水していたご主人の前の店では、冠水するたび
に、どこからともなくおじいさんが現れ、自分が排水溝のゴミを取って
やるからと仕事を押し売りに来たそうで、ある日そのご主人は面白いか
らと頼んだそうだ。

おじいさんが水に潜ってしばらくするとすごい勢いで水が流れ始めご主
人は焦った。おじいさんはしばらくするとニコニコ水の中から現れ「ゴ
ミは取ったからもう大丈夫」とお金を貰って帰って行ったという。まさ
に命かけてゴミを取ったわけだ。

ご主人は店のスタッフに「普段からゴミを取っておいたら、あんな危険
な目に遭わなくて済むのに」と言ったら「ゴミがなかったら彼は仕事に
ならないじゃないか」と答えられたとか。

この日、私の運転手は、煮え切らない私に業を煮やし、決死の覚悟でタ
イヤ上部まで水に浸かりながら、アパートの入り口まで車を付けてくれ
た。日本語の挨拶程度しか出来ない彼が「ドキドキです」と言った。本
当にドキドキだったのだと思う。なんたってオフィスビルを含むアパー
トで雨宿りをしているベトナム人は山ほどいたが誰もが目を剥いていた
から。

数十分後に自宅に着いた夫の運転手は車をアパートまで入れてくれなく
て、彼はズボンをたくしあげ、そのままズボズボ濡れながら帰ってきた。
靴は幸い作業靴に近いアウトドアの靴だったので、そのままシャワー室
に飛び込み、靴ごと洗ったが、3日経ってもまだ乾いてない。

私の運転手の車は問題なく翌日動いた。めでたしめでたし。
(「ハノイ喜怒哀楽」 73 )



━━━━━━━━━━━━━━
中国でクルマの売れ行きが激減
━━━━━━━━━━━━━━
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
    平成20年(2008年)6月25日(水曜日)
通巻第2230号 
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

  ついに躍進中国でもクルマの売れ行きが激減
     ガソリン値上げに耐えきれず、地下鉄とバス通勤
*********************************

444万台、500万台、650万台。そして今年は?

2005年、中国で生産されたクルマ(トラック、バスを含める)が444万台。
それが年率2桁成長。昨年は650万台で、とくにトヨタ、ホンダは予約待
ち。

これは精密部品の下請け、孫請け企業の中国へ進出せざるをえない状況
を作り出した。

広州にトヨタが進出したときは、付近からエンジニアをスカウトしたの
で、賃金が2倍に跳ね上がり、広東省のメーカーからトヨタは恨まれた。

自動車鋼板は、日本と韓国から輸入しても間に合わず、さらに中国は世
界の奥地にまで鉄鋼石原料をもとめて鉱区買収に動いた。豪州は、つい
に中国向け鉄鉱石を95%の値上げで対応(日本も同じ、つまり鉄鉱石
は2倍になった!)。

そして原油代金の暴騰。1バーレル=130ドル台。

狂乱物価は世界中に広がり、うはうは組は中東諸国とアフリカ、中南米
産油国、最大の利益享受組はロシアとなった。

原油が暴騰しても、人民元を劇的に切り上げず、ガソリン価格を中国は
据え置いた。

市場原理を知らないからではなく、中国共産党にとって、最大の敵はイ
ンフレだからだ。

逆ざや販売を強制されたため、ガソリンスタンド(GS)での“売り惜
しみ”が目立つようになったのは今年2月旧正月直後からだ。

5月に湖南省を一周したおり、われわれのチャーターしたマイクロバス。
各地のガソリンスタンドでディーゼル給油に一悶着、騒動があった。G
Sに大型トラックが2日も3日も待っている。ディーゼル油が来ないか
らだ。

卸売りレベルでも売り惜しみがでていた。(我々の場合、雇ったガイド
が有能でGSの主人に「外国からの大事なお客様だから」と、優先的に
ディーゼルを入れて貰った。別れ際「これが日中友好です」と挨拶をし
てきましたが)。

人民日報によれば、ついにクルマの買い控えが顕著となり、57%の人々
が「クルマ買うより、通勤は地下鉄かバスにする」と回答したという
(「人民網」、6月25日付け)。

この先、まつものは猛烈インフレと、賃金上昇。そして、人民元の劇的
な切り上げではないのか。
  △
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆.:*:'☆.:*:'★':*.:☆.:*:☆.:*:★':*.:*:☆.:*:'★'.:*:☆:*:'★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ♪
(読者の声1)本日! 「東トルキスタン」世界同日開催デモ
世界ウイグル会議主催、東トルキスタン世界同日開催デモです。

日本では初めての東トルキスタン関係者のデモです。平日なので難しい
かと思われますが、みなさまのご協力とご参加をお願い致します。
世界ウイグル会議 http://www.uyghurcongress.org/

【日時】 平成20 年6 月25 日(水) 雨天決行
      13:00〜13:30 集会 (三河台公園)
      13:30〜14:30 デモ
      14:30 笄公園到着

【場所】  三河台公園〜笄(こうがい)公園
      ※三河台公園(東京都港区六本木4丁目2番27号)

        東京メトロ日比谷線・都営大江戸線「六本木駅」より
         徒歩3分

独裁政権による人権抑圧と、各民族への差別・迫害・文化絶滅政策が横
行する中華人民共和国、このような国にオリンピックを開催する資格な
どあるのでしょうか。

オリンピックはスポーツの祭典であると同時に、平和の祭典ともいわれ
ます。オリンピック精神には平和と自由、平等といった人類普遍の精神
が謳われています。

国際オリンピック委員会(IOC)のオリンピック憲章には、オリンピズム
の根本原則が掲げられています。

【オリンピズムの根本原則】
2 オリンピズムの目標は、スポーツを人間の調和のとれた発達に役立て
ることにある。その目的は、人間の尊厳保持に重きを置く、平和な社会
を推進することにある。

5 人種、宗教、政治、性別、その他の理由に基づく国や個人に対する差
別はいかなる形であれオリンピック・ムーブメントに属する事とは相容
れない。

オリンピックを招致するとき中国政府は、オリンピックが人権の発展の
ために良い機会になり、中国は人権により注意を払うと公言しました。
国際オリンピック委員会(IOC)も、北京オリンピックによって中国の人
権状況が改善されることを期待していると、繰り返し発言してきました。

しかしオリンピック開催日が近づいているにも関わらず、その公約はまっ
たく果たされておりません。

少数民族を差別・迫害しているにもかかわらず、「民族の融和」を演出
するために、聖火リレーが「新疆ウイグル自治区」に入ります。6 月25 
日ウルムチ市、26 日カシュガル市、27 日石河子市と昌吉市を巡る予定
になっています。(※6 月6 日に、それぞれ17 日、18 日、19 日へと変
更されました。)

聖火リレーが「新疆ウイグル自治区」に入る予定だった25 日に合わせ、
世界ウイグル会議が世界各国でデモを計画しています。日本でも世界ウ
イグル会議日本代表が東京でデモを予定しています。
民主主義の国日本の良心をアピールしたいと思います。
     


   ♪
(読者の声2)貴誌前号のコメントで小林秀雄と満州の関連が触れられ
ていました。

小林全集の年譜にあればいいのでしょうが、昭和13年11月30日には、大
連の協和会館で、林房雄と一緒に講演しています。

タイトルは「歴史に就いて」。林は「大陸と文学」午後7時から。主催
は満鉄弘報課と満洲日日新聞です。その後、この新聞に、満洲の文学と
思想について満洲の知識人らと二人は座談会をやっています。

小林はそれほど発言しておりませんが、林房雄は本当に饒舌で、これが
12月の新聞に9回ぐらい分載されています。(HT生、大田区)


(宮崎正弘のコメント)小林秀雄の満州での発言の新発見は1943年7月、
長春で開催された座談会「小林秀雄氏を囲む」です。

当時、満州で発行されていた日本語の文芸誌『芸文』に8月号に掲載され
た。出席は日本人作家5人、中国人作家ふたり。

ご指摘の講演会は、これより5年前です。『芸文』の当該座談会は、復
刻版が「ゆまに書房」から6月に発売になる由です(日経、23日夕刊)。


   ♪
(読者の声3)貴誌前号にでた辻政信のことです。

堀内光雄代議士の奥様は辻政信参謀のご長女。従って富士急・堀内光一
郎社長は辻政信の孫になります。元通産大臣の国士的なところはなんと
なく分かります。
   (marine)

(宮崎正弘のコメント)それは存じませんでした。貴重なる情報、有り
難う御座います。



━━━━━━━━━━━
踊る靴、魔女狩りの韓国
━━━━━━━━━━━


         平井 修一

近年は魔女を見かけなくなった。以前は欧米では黒い服を着て箒を持っ
ていたから、ああ、この人は魔女なんだなとすぐに分かったようだが、
今は庶民と変わらぬ格好をしているからよく分からない。

江戸時代には狐にとり付かれた人も珍しくなかったようで、これは魔女
みたいなものかもしれない。

小生が魔女と出会ったのは映画「魔女の宅急便」がきっかけで、スポン
サーのクロネコ大和に「主人公のキキと黒猫のジジ」を取材したいと言
ったら、銀座4丁目の「和泉雅子事務所」を紹介された。和泉キキは北
極旅行から帰ったばかりだと、日焼けして皮がぼろぼろ落ちる素顔で取
材に応じてくれた。

彼女はかつてアイドルだった。「待ち合わせて 歩く銀座 灯ともしご
ろ 恋の銀座」 

こう歌った和泉キキが、「あのね、北極の氷の陰で野グソするのよ、も
う、最高!」。小生は彼女をずーっと応援したいと思っている。

和泉キキは終始ニコニコしていたが、魔女の表情はどうなんだろう。眼
を剥いたヒラリー・クリントン氏やギョロ目の内館牧子氏のようかなあ
と思っている。

中世ヨーロッパで魔女は猖獗(しょうけつ)を極めた。「畏れながら申し
上げます、この女は魔女です」と告発して、裁判で魔女と認定されると、
この魔女の財産は没収されて告発者のものとなるから、これは一種のニ
ュービジネスであり、告発しまくって魔女を量産した。

歴史資料が残っている最後の魔女は1692年に米国マサチューセッツ州セー
ラムで摘発された。

日本では江戸文化が花を咲かせ、井原西鶴、近松門左衛門、松尾芭蕉に
赤穂浪士が大活躍する元禄時代の頃で、花魁という美しい魔女が男ども
に「この世でならぬ恋ならば、せめてあの世で主(ぬし)と添い遂げた
くありんす」と心中を呼びかけていた頃である。

1692年1月、セーラムのサミュエル・パリス師の娘と姪が病気になった。

「あいつが私を狂わすのよ! あいつは夜な夜な私のところへ来て、あ
たしを苦しめるの! あいつは魔女よ!悪魔よ!」

ヒステリックな女性が大声で叫んで、もう手に負えない。

「オバマ(朝青龍)がいけないのよ! 私が世界を正しくするのよ! 
オバマ(朝青龍)では対立を煽るままよ!」

ヒラリーは大統領になるまで、牧子は理事長になるまで騒ぎそうだ。

ここセーラムでは、いろいろ手を尽くしたが芳しくなく、村の医者、ウィ
リアム・グリッグスが呼ばれた。グリッグスは、これは「魔女と悪魔の
なせる業だ」と診断しからたまらない。セーラムの街全体に恐怖をひき
起こした。

人心が素朴な時代だから、なんでも信じてしまう。現代でも、米国の牛
肉はすぐにでも狂牛病になりますと報道されるとパニックになってロウ
ソクに火をともして邪気を祓おうとする隣人もいるから、300年前は大変
な騒動になった。

その夏までには180人が訴えられて収監され、ブリジェット・ビショップ
は6月2日に裁判にかけられて、6月10日に絞首刑になった。イケイケドン
ドン、結局、19人の男女が殺された。

日本の魔女は艶っぽいが、セーラムの魔女はいかがだったか。300年後の
今、魔女は街の最大の観光資源となって地元に貢献している。「魔女博
物館」は人気スポットだ。

我がソウルの隣人は飽きもせずに「狂牛病妄想」でロウソクをともして
いる。頭に血が上って「我こそ正義」と意味不明な魔女狩りに精を出し
ている。

みっともないから止めたらと言ったところで「もうどうにも止まらない」
と答えるだろうから、全世界に恥をさらして倒れるまでを小生は見続け
るしかない。

「踊る靴」だな、韓国は。

町内にどうしようもない隣人をもってセーラムの良識ある人々はおそら
く大いに戸惑ったろう。300年を経て同じ困惑をいただく日本人は少なく
ないだろう。



━━━━━━
ウチダで遊ぶ
━━━━━━


       馬場 伯明
 
「ウチダ」とは「打ち札(うちふだ)」のことである。長崎県島原半島
の昔(〜50年前)の言葉だ。今でも通用するが。標準語は「メンコ(面
子)」である。昔の体験により記す。

メンコにはいろいろな呼び名の「方言」がある。Wikipediaには《パッタ
:仙台、ショーヤ:名古屋、ベッタン:関西、パッチン:広島・三原、
カッタ:鹿児島、パッチー:沖縄、Menko:英語》とあるが・・・。しか
し、「ウチダ」は出ていない。

【形状】:丸型、長方形型がある。それぞれ、直径5cm〜10cm、タテ5cm〜
8〜10cm。厚さは約0.5mm。

【デザイン・図柄】:戦国武将や英雄、スポーツのヒーローなどがほと
んど。源義経、弁慶、双葉山、力道山、若ノ花、栃錦、千代の山。野球
では、川上、大下、中西・・・など。

【遊び方】:カエシ(返し)、スクイ(掬い)、ツメ(爪)返し、ダシ
(出し)など。「ウチダば、しょ(しよう)」と私たちは農家の外庭
(ほかにわ)やお寺の庭に集まる。

「カエシ(返し)」は、(たとえば5人でやるとき)場に出したウチダを
じゃんけんの一番から打ち込みウチダを返す/返らなかったらその場に置
いたまま/2〜5番へと順に打ち込む/

相手のウチダを返せばそれを貰える/場にある他のウチダの返しに進める
/自分のウチダが裏返ったら場にそのままとする/次の者が裏から表に返
す。これは簡単)/取られた者は新しいウチダを場に出す。これを繰り返
す。

「スクイ(掬い)」とは、打ち込みで他のウチダの下に自分のウチダが
滑り込んだ状態をいう。低技量者(幼い者)にはこれを「返し」と同等
にし相手のウチダを貰えるようにすることもある。

「ツメ(爪)返し」は、雨の日など畳の上でやる。相手のウチダの下に
自分のものを差し込こませ、はじいてひっくり返す。これなら、女の子
もでき、姉や妹に負けたことがある。

「ダシ(出し)」は、地面に直径約50cm円を書き、各人がウチダを入れ、
ジャンケン順に打ち込み、他のウチダを円の外へ出す。出したら貰える。
ただし、自分のものがいっしょに飛び出たらダメ、次の者が出したウチ
ダの友連れとして次の者に取られる。

「出し」はほぼ真上から打ち込んだ方がよい。斜め横からでは自分のウ
チダまでが飛び出しやすい。飛び出ては元も子もない。

【技能・コツ】:打ち込み方には先人の技術・ノウハウが詰まっている。
ウチダと地面のわずかな隙間を探し、そこに斜め上から3cm以内に打ち込
む。

両足先の線と平行に打ち込むより、少しオープンスタンスで(左足を引
き)斜め右上から、袈裟懸けに打ち込んだ方がウチダは返りやすい。ゴ
ルフのバンカーショットに似ている。

特別な技として、学生服の前のボタンを外し、腰をひねって風を起こし
その勢いを借りて、返す。また、半纏(はんてん)を着ていればヒラヒ
ラしているので風が起きる。でも、着ていない者に不利になるので「今
日は、風禁止」と宣言することもあった。

打ち込みのコツ。親指と人差し指・中指の3本で持ち、薬指を添える。振
り上げたとき(テイクバックしたとき)一瞬、フッと力を抜くことが秘
伝。ピュッと腕を振りスナップを利かせる。野球で投手に「腕を振れ」
というのと同じ。

この他、相手のウチダ(に触れないだように)すぐ左横に左足を置き、
足を一種の壁として利用し、右手で袈裟懸けに打ち下ろす「奇手」もあ
る。相手のウチダが左足に当たったら、取れない。

もう一つの奇手は相手のウチダの真上にこちらのウチダの断面を打ち込
むと、相手が一瞬ぴょんと跳ね上がり裏返ることがある。面白い現象だ。

ウチダという遊びは残酷な遊びだ。(「ビー玉」と同じように)負けた
ら相手に自分の「宝」を取られてしまう。一打入魂、一投必殺の精神で、
子供ながら皆、真剣勝負であった。

【加工】:相手にひっくり返されないようにするために工夫をし、加工
を施した。裏に溶かしたロウ(蝋)を塗る。重くなるので返りにくくな
る。

また、地面とウチダとの接地の隙間をなくすために少し中高に折り曲げ
る。丸型ウチダは浅い球形に、長方形ウチダは箱型(山折り)だ。新品
のウチダは切り口と地面とを馴染ませるために、ちょっと揉んでやると
よい。

2枚を貼り付け厚くし、または2枚の間に薄い鉛を入れる加工方法も聞い
たことがあるが実際には見たことはない。古いものほど手に馴染み、地
面に張り付くので強い傾向にあった。

私の場合は「行きはヨイヨイ、帰りは怖い」または「行きは軍艦マーチ、
帰りは蛍の光」。つまり、凱旋将軍になるつもりのところを、敗残兵で
帰ることの方が多かった。

じつはウチダには必勝方法がある。「弱い者とやる。上手い者とはしな
い」ことだ。強かったAさんにはこの戦略眼があった。(中学生になっ
て、「そうだったのだ」と気づいた。時はすでに遅い)

さらにAさんは追い討ちをかけていた。弱い者を手なずける。一人勝ち
するが、取りあげたウチダから何枚かを負けた者に後でくれてやるのだ。

(大人になりわかったが)この手なずけ方法はマージャン、ゴルフのベッ
ト、または、囲碁・将棋などでも基本は同じである。友だち(お客さん)
に一目置かれ(尊敬され)、かつ、友だちを失わないという勝者の立派
な処世術なのだ。

負けた者の(心の中の)自尊心はどうにもならないが、外面(そとづら)
を慮ってやる。家の人が「今日の勝負はどがんやったね」と気楽に聞く。
「まあ、ぼちぼちたい」といって、残った(返してもらった!)ウチダ
をちらっと見せる。体面は保たれる。

このようにして、また、明日もAさんの餌食になる。これはさいころ賭
博で胴元からの借金で抜けられなくなる構造に(心理的には)似ている。

だが、私は変わり者だった。負けても、取られたウチダを絶対に返して
もらわなかった。「お恵み」は嫌だから受け取らなかった。だから、打
ち込み技術で自分が上手くなるしかなかった。

そのうちAさんが中学生になり、しばらくの間、私がトップの位置につ
いた。そもそも、ウチダはひとりの勝者とその他大勢の敗者に収斂する。
5人かかっても烏合の衆では何の役に立たない。

しかし、私はAさんのような寛容の心を持たなかったので、友だちから
尊敬されることはなかった。そのうち(遊んでくれる)相手(お客さん)
がだんだんいなくなっていった。

この「寛容の心」については、貴重な人生の教訓としてかみ締めること
となった。(2008/6/26 千葉市在住)

主宰者より:昔の子供はこんなに遊んでも京大法学部に入れた。偉かった。



━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎「競馬で7割的中」と70億円集める…東山倶楽部の3人逮捕

競馬の勝ち馬を7割以上の確率で的中させると宣伝し、確実にもうかる
といって不正に資金を集めていたとして、愛知、島根県警の合同捜査本
部は25日、投資会社「東山倶楽部」(東京都目黒区)の幹部杉畑武容疑
者(52)ら3人を出資法違反(預かり金の禁止)の疑いで逮捕した。

捜査本部は、同社が全国の会員約4000人から約60億〜70億円を集めてい
たとみている。

捜査関係者によると、3人は2004年10月ごろから、日本中央競馬会の馬
券の共同購入による投資話で会員を募集、元本の保証や利息を約束する
などして違法に金を集めた疑い。

「総責任者」を名乗る伊藤敦彦元役員(50)は、香港に潜伏しており、
捜査本部は国際刑事警察機構(ICPO)を通じて国際手配する。

 社は、馬の血統などを基に7割以上の確率でレース結果が的中する手
法「ビクトリー方式」を開発したと紹介。

会員1人当たり10万〜400万円の資金を集めたが、実際には予想は外れ、
06年1月ごろから配当金の支払いが滞るようになり、3700人の退会者へ
の返還金も支払われなくなった。

捜査本部は、馬券を的中させる手法自体が、架空だった可能性が高いと
みて、詐欺容疑での立件も検討する。6月25日11時3分配信 読売新聞  



 ◎ウナギ国産偽装、200万匹…「魚秀」などに改善指示

中国産ウナギを原料とするかば焼きを国産の地域ブランド「一色産ウナ
ギ」の製品と偽装して販売していたとして、農林水産省は25日、ウナギ
販売業「魚秀」(大阪市)と、水産業界最大手「マルハニチロホールディ
ングス」の100%子会社の水産物卸売業「神港魚類」(神戸市)に対し、
日本農林規格(JAS)法に基づき改善を指示した。

魚秀は偽装を認めた。同社は年間1200〜1300トン(約960万〜1040万匹)
のウナギを中国から輸入している。

魚秀は不正の発覚を逃れるため、神港魚類との取引の間に、架空会社を
介在させるなどの隠ぺい行為を行っていたことも判明。同省は「悪質性
は相当高い」と判断した。6月25日11時58分配信 読売新聞
 

 
 ◎全国初、金沢にドライブスルーおにぎり店−早くもクルマの行列

米卸・炊飯加工を手がける米心石川(金沢市松島1)は6月18日、手作り
おにぎりをドライブスルーで販売する直営店「Beishinおにぎりキッチン」
(同、TEL 076-249-0695)を本社敷地内にオープンした。

ドライブスルーのおにぎり店は「全国初」(同社)で、時間帯によって
は早くも車の行列ができている。

米の消費が減り続け、跡継ぎのいない水田に背の高い雑草が生えている
現在の状況を憂い、石川の農業を元気にしたいというメッセージを込め
て同店を開いたという。

若い人たちにも買ってもらいやすいようにドライブスルーにし、「炊き
立て・握りたてのおいしいおにぎりを食べて、お米を見直してもらいた
い」(同社企画仕入開発課課長中村さん)とも。

店内にはカウンター8席を設け、イートインもできる。注文を受けてから
握るおにぎりは、石川県産のコシヒカリをアルカリイオン水で炊き上げ、
能登の天然塩、のりや具材も石川県産、国内産にこだわり、地産地消も
推進する。

メニューは、人気の焼きたらこ(150円)、鮭の粗ほぐし(150円)、大
豆カレー(170円)など12種類。ランチタイム(11時30分〜13時)には好
きなおにぎり2個に味噌汁、漬物がついて350円になる。そのほか、石川
県能美市根上町で人気の「JA根上産ごはんば〜が」も販売する。

営業時間は7時〜15時。6月25日12時30分配信 金沢経済新聞
 


 ◎丸明、豚肉も偽装か ブランドものに別の肉 
   
岐阜県養老郡養老町の食肉卸小売業「丸明」(吉田明一社長)をめぐる
飛騨牛の偽装問題で、県と農林水産省岐阜農政事務所は25日、同町の本
社工場へ立ち入り調査に入った。

調査は23、24日に続いて3度目。また25日、同社の従業員らが豚肉につ
いても偽装をしていたことを明らかにした。

同社は等級偽装や加工日の改ざん、産地偽装などの疑惑があり、日本農
林規格(JAS)法違反や牛肉トレーサビリティー法違反の疑いが持た
れている。

この日午前10時ごろ、岐阜農政事務所や県の職員14人が、段ボール箱
を持って本社工場へ調査に入った。偽装の実態解明に向け、聞き取りや
書類の調べを進めている。

その後、元工場長と販売店店長、店員2人が本社前でそろって会見し、
「偽装行為は社長の指示だったとはいえ、消費者にうそをついた。申し
訳ありませんでした」と謝罪。

また飛騨牛の偽装行為だけでなく、県が認定するブランド豚肉「美濃ヘ
ルシーポーク」についても、「(認定された豚肉に)別の国産豚肉を混
ぜて販売していた」と証言した。岐阜新聞Web 2008年06月25日13:16
 

 
 ◎ガソリン2週連続値下がり  価格高騰で需要低迷

石油情報センターが25日発表した石油製品市況の週間動向調査(23日現
在)によると、レギュラーガソリンの全国平均小売価格は、前週に比べ
1リットル当たり30銭安の172円ちょうどと2週連続で値下がりした。

店頭価格の高騰を嫌った消費者の買い控えなどから、ガソリンの需要は
低迷している。このため、全国のガソリンスタンドで、値下げによって
販売量を増やそうとする動きが広がったもようだ。

ハイオクは前週に比べ20銭安の183円ちょうど、軽油は10銭安の153円ちょ
うどだった。2008/06/25 16:07   【共同通信】 
 


 ◎9月にナホトカ航路復活第1便

新潟港とロシア・ボストーチヌイ港(ナホトカ)、ウラジオストク港を
結ぶ定期コンテナ航路の新設について、運航を担う商船三井(東京)な
どの関係者が25日、県庁で会見し、9月18日に第1便を就航すると発表
した。当面、新潟には月1回のペースで寄港する。

ナホトカ航路は、1997年に中断して以来、11年ぶりの復活となる。シベ
リア鉄道でつながるモスクワや欧州を後背地に見立て、需要拡大を図る。

神戸や名古屋、横浜とボストーチヌイを結んでいた既存航路(月2便)
のうち1便をルート変更し、新たに新潟東港とウラジオストク港にも寄
港することにした。

船舶はプリモーリエ丸(5497トン)で、積載能力は423TEU(20フィー
トコンテナ換算)。新潟港での取り扱い目標は月50TEU。輸出は自動
車部品やタイヤ、建設機械部品など、輸入は製材や合板、野菜などを見
込む。

ボストーチヌイからウラジオストクを経て新潟まで2日間。新潟から神
戸、名古屋、横浜を経てボストーチヌイに戻るのに10―11日間かかる。

総代理店はトランスロシアエージェンシージャパン(東京)で、新潟港
の代理店業務はリンコーコーポレーション(新潟市中央区)が行う。

会見した商船三井の学頭和也・定航部損益管理グループ長は「新潟を
(太平洋側)主力三港以外の有力な港と考えている。寄港しても(近い
将来には)採算ベースに乗ると判断した」と述べた。
新潟日報2008年6月25日


 
━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)昼間、ジムでこの機械で血圧を測っても仕方がない。

我がスポーツ・クラブには何カ所か設置されている。そこには常に真剣
に測定しておられる方を見受ける。メモ用紙も用意されている。

一昨年1月に心筋梗塞を経験した者に言わせれば「真っ昼間に測定するこ
とに余り意義はないだろう」となる。1〜2度「この時間に計られて良い
数字がでても」とご忠告申し上げたら「余計なことを言うな」と一喝さ
れて以来黙って見ている。

何故意味がないかと言えば、先ずは「血圧は早朝と夜に上がり、心筋梗
塞も概ねそういう頃に発症する」と医師に聞かされたことがあるからで
ある。

次は自分自身が午前6時45分に倒れたという厳然たる事実があること。

三番目は所謂「虚血性心不全」といわれている夜中に発症して誰にも知
らせられず亡くなっている方は、ほとんどが心筋梗塞であることだ。一
旦症状が出たら最初の数時間に手当てできなければ・・・なのである。

第四はスポーツ・クラブで勧めてくださった方がおられて、かなり長い
時間半身浴をやっていたことがあった。勿論発症前であった。その頃に
入浴後に血圧を測定すると60/120平均という優良数値がでていた。すな
わち「俺は安全圏」と確信していた。

この頃すでに開業医の先生に「若干高血圧」と診断されて薬は貰って常
用していた。

だが、この頃すでに冠動脈の一つは99%狭窄であったのだそうだ。残る2
本も50〜75%狭窄という凄まじさだった。「良くジムなどに行って発症し
なかったですね」と国立国際医療センターで言われた。

それどころではない、倒れる前年の10月にはフットサルを1時間もやって
いた。そこで死ななかったのは奇蹟に近いだろう。

長くなった。つまり「昼間に血圧を測って、しかも運動をして入浴をし
て血管を十分に広げた後なのである。その血流が良くなった状態で測定
して、安心していると、私と同じ結果になりますよ」と言いたかったの
である。あの機械にもそう表示しておくべきだ! 前田正晶 



 2)彼ら、マスコミは自分たちを何様だと勘違いしているんだろう?
社会不正義を暴くのは、それは良しとしても執拗に追いつめてその企業
を倒産するところまでやることはないだろう。

彼らのやっていることは破壊屋以外の何ものでもない。かつてのやらせ
報道事件では、何一つ反省なく自浄作用もなかったマスコミだ。

そこを国民も追求すべきだと思う。そこにまつわる従業員などの生活は
どうなるのか?自分たちは関係ないから無責任に追求するだけで済むか
も知れない。

自分たちに対する態度が気にくわないからという理由で執拗な態度を続
けるべきではなかろうに。今度の丸明の飛騨牛偽装事件でのマスコミの
態度には、もう少し考えてももらいたい。  なみお

 

 3)世界中で天変地異が起きている。地球は正に満身創痍の状態であ
る。釣りが生きがいの知人が、このところ釣れなくなったと嘆いている。
海水温が魚に不適な異常変化(高温)しているのではないかと言う。

昨年までは、日曜ごとに玄関先で釣果を誇示する様に、回転式の天日干
機に仕掛けていたのに、今年はそれが全くない。

聞いてみると先の様な答えであった。猟師たちも嘆いているという。そ
の上に、燃料費の高騰が直撃している。正に死活問題だろう。

その様な時局にありながら日本の政治家達は、やれサマータイムだ、そ
れ外人参政権だと、埒もないことを宣うばかりである。

世界規模の食糧危機が訪れている最中に、日本の地方議員に至っては、
ブラジル移民100年記念行事に便乗して、形ばかりの顔出しの後は、公費
を使って遊興三昧で浮かれている。

陸地では地球規模の異変が起き、ミャンマーの大型サイクロン、中国の
大規模地震に次ぎ、日本でも広範囲の地震で被害者は苦悩しているのに
である。

米国の穀倉地帯では集中豪雨の水害で水没範囲が15000平方キロに及んでい
ると言う。実に、岩手県がスッポリ入るほどの広範囲である。食糧危機
が叫ばれている最中のこの被害は、やがて、日本にも深刻な影響を及ぼ
すだろう。

その様な時に、日本の様な小国の、そのまた小さな一地域でしかない
“飛騨”とか“但馬”とかの牧牛の産地表示が、一体どれだけの値打ち
があると言うのだろうか。殆んど同じ飼料を与えて育てた牛の肉がどれ
ほど違うのか。まるで、子供のいじめの延長の様なものだ。

日本全体がスッポリ入ってしまう様な広大な州がごろごろある米国の様
な大国ならば理解も行くが、余りにもこせこせした島国根性の井の中の
蛙思考ではないのだろうか。

このところの産地偽称や賞味期限偽装の問題はいい加減にして欲しい。
その陰で微笑んでいるのは、食糧輸出大国だけであることを忘れないで
もらいたい。

整った肉と、ばら肉を混ぜで見栄えを良くして売る、これは商売人の知
恵だろう。少々安い肉でも味付けに工夫を凝らし、食卓に並べて、それ
を食べる子供の笑顔を見て喜ぶのが親の特権、これこそが知恵である。
昔は、傷みかけた飯でも、焼き飯にして食ったもんだ。

産地名で味がいいとか、しこしこして美味しいとかの表現は、お料理番
組の、豚のように太ったお追従タレントだけいい。

マスコミも消費者も、政府も役人も、余りにも騒ぎすぎである。そろそ
ろ、みんなで”馬鹿な日本人”を卒業しよう。一市民。



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


東京湾岸は26日から本格的な入梅。

偽装する人より、追究するものが悪いという論理が展開された。ショック。

ご投稿、ご感想、ご意見を待っています。読者:3579

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/
--------------------- Original Message Ends --------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。