政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針 1192号  08・05・20(火)

2008/05/20

□■■□───────────────────────────□■■□
  わたなべりやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 1192号
□■■□───────────────────────────□■■□  

         平成20(2008)年5月20日(火)

 
                               原因はテロの警戒では?:宮崎正弘

                                    都営トロリーバス:渡部亮次郎

                                    南機関とミャンマー:古澤 襄

                               「従軍記者」事始(4):平井修一

                       これがベトナム流 ぁ またか:渡邉 由喜

                         話 の 福 袋
                         反     響
                         身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第1192号            
                              発行周期 不定期(原則日曜日発行)
                :      御意見・御感想は
                  chomon_ryojiro@yahoo.co.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━
原因はテロの警戒では?
━━━━━━━━━━━
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
    平成20年(2008年)5月20日(火曜日)
     通巻第2192号  
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

 大地震の影に隠れたが、聖火リレーの温州市内で爆弾テロ
 五輪聖火行事を三日間停止、もう一つの原因はテロの警戒では?

*********************************

5月16日のことだった。

中国国内をひた走る聖火リレーは浙江省の南、温州市にさしかかった。
市内を走行中のバスが突然爆発し、16名が死亡するという事件がおき
た。

先々週も上海で公共バスが爆発し、二十名余が死亡した。

いずれも真相は藪の中であるが、おそらく反政府テロであろう。

北京中央は被災から1週間も経った18日に、「聖火リレー」を一旦中止
し、3日間の喪に服するとしたが、予定されていた聖火リレーは温州と
同じ浙江省の寧波であり、21日再開を前にしてテロを警戒しての特別体
制つくりにあるのではないか。

   ○○○○
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    ♪
(読者の声1) 四川大地震のお見舞いがてらパンダは辞退しよう

チベット亡命政府への義捐金の送付先が分かりました。以下の通りです。 
    口座名: 自由チベット協議会
    郵便振替口座: 00180−7−36566
    代表者: 酒井信彦(さかいのぶひこ)

なお「自由チベット協議会」には、ペマ・ギャルポ先生や、「チベット
問題を考える会」の代表・小林秀英師も関与されている。(S生)

(宮崎正弘のコメント)長野の聖火ランナーに「抗議」したチベットか
らの亡命者タシィ氏(台湾籍)は長野県警に20日間もの不当勾留のあと
15日にようやく釈放されました。罰金など80万円でした。 

タシィさんは、抗議した相手が福原愛という卓球選手ということを知ら
ず、その後、胡錦濤が来日したおりに卓球をしたと知って、「それはカ
ルマ(業)でしょ」と記者会見で答えた。

チベットの困った人たちを助ける募金に協力したいとおもいます。読者
の篤志家の皆さんも、是非、ご協力下さい。

   ♪
(読者の声2)貴誌通巻第2190号の貴見にこうありました。「地理的に
海南島の南端に(引用者補足/中国海軍が)海軍基地を新設したことは、
台湾海峡だけの問題ではない。

南シナ海全域をにらむ海洋権力の出現である」。この重要な指摘の意味
するものが、首相や防衛相に伝わることを願います。四川省地震は中国
国内の問題ですが。(SJ生)


(宮崎正弘のコメント)海南島といえば北の玄関、海口にはホンダの偽
バイクをつくっていた大工場があり、南へ200キロのあたりが、例の
中国版ダボス会議を行うボーアオです。日本の総理が行くのはここまで。
記者団もボーアオで会議取材のあと一日くらい足を伸ばして南端の三亜
へ行けば、海軍基地の写真くらいスクープできたのに!


   ♪
(読者の声3)こんな重要な記事があります。読み逃した人が多いと思い
ますので、読売新聞から引用します。 (引用開始) 「17日付の香
港英字紙サウスチャイナ・モーニングポストが報じたところによると、
四川大地震の被災地を訪問する中国の胡錦濤・国家主席ら指導者に対し、
被災者から、訪問歓迎のため救出作業が中断するなど貴重な時間の浪費
につながると反発の声が出ている。

学校倒壊など甚大な被害を受けた四川省北川チャン族自治県では、胡氏
が16日に訪問した際、人民解放軍兵士らが胡氏を出迎えたため、捜索・
救出活動が2時間にわたって完全に中断したという。

同県の元中学教員は同紙に対し、「救助隊は学校の門付近でしか作業し
なかった。胡氏に同行のメディアが気づいて、写真を撮るようにするた
めだ」と怒りをぶちまけた」。(2008年5月18日00時30分  読売新聞)。

宮崎さんがしばしば指摘されるように、軍は、功名争いで派遣されてお
り、救出には力が入っていない様が読み取れます。  (UU生、茨城)

(宮崎正弘のコメント)香港の老舗名門英字紙「サウスチャイナ・モー
ニング・ポスト」といえば、嘗てはイギリス資本。親中派の華僑に買収
されてから北京より路線が激しかった。

この記事は、記者たちの日頃の鬱憤晴らし?

それにしても被災者の神経を逆なでしているのは事実でしょう。

胡と温の被災地行脚は愛国キャンペーンと同時に党内権力闘争です。



━━━━━━━━
都営トロリーバス
━━━━━━━━


         渡部亮次郎

大学に入った昭和29(1954)年には東京では都電と並んで盛んに走ってい
たトロリーバス。5月20日が開通記念日である。

トロリーバス(trolley bus)とは、道路上に張られた架線から取った電
気を動力として走るバス。略してトロバスとも呼ばれる。

外観はバスに近いが、日本の法令上は無軌条電車(むきじょうでんしゃ)
とされ鉄道として扱われている。

かつては無軌道電車(むきどうでんしゃ)と呼ばれていたが、「無軌道」
には「常軌を逸した」という意味もあり悪い印象を与えるとして「無軌
条電車」に改められた。

路面電車と違い、軌道が必要ないため建設費用やメンテナンス費用が削
減され、ある程度の障害物も避けることができる。また通常のバスと違
い、電気を動力とするため排気ガスやエンジンの騒音がなく、環境に与
える影響は非常に小さいという特長を持つ。

しかし、トロリーポールが届かない場所や架線のない道路へは行くこと
が出来ず、一般のバスのような自由度はない。路面電車同様、架線が必
要なため、沿線の美観を損ねるといった欠点もある。

このように長所も多いトロリーバスだが、路面電車のように3両以上連結
しての走行ができないため輸送量にも限界がある。

路面電車と比べると優れた面が多いが、一般のバスに比べると難点が多
い。全体として広い道路で環境重視の少量輸送にしか向かない。路面電
車と同様、走行路線上は他の車より優先するため交通量の多い道路や幅
の狭い道路では渋滞を招く。

そのため日本では性能の良いエンジンを持った大型バスの出現と共に消
えていった。

戦後の復興期、山手線の外周を取り囲むような路線で運行していた。全
線複線で、直流600Vだった。

トロリーバスの場合は架線を敷設するだけであるため、路面電車よりも
簡易に敷設でき、新時代の交通機関として期待されたが、踏切通過の際
にはトロリーポール(集電装置)を架線から外して、補助エンジンを駆
動しなければならなかった。

また床下のモーターが浸水すると機能しなくなるため、風雨や積雪など
には弱く、積雪時もアースの関係からタイヤチェーンを巻けず、タイヤ
チェーンを巻いた作業用自動車がバスの前に先行したりしていた。

架線下での運行しかできないため、交通渋滞時は都電同様立ち往生した。

さらに架線とトロリーポール保守、安全の観点から極力バック運転を行
わないなど、欠点だらけが目立つ非効率な乗り物となり、騒音や排気ガ
スがほとんど発生しない長所が生かされないまま、都電と同様に廃止の
道を辿った。

東京では1952年(昭和27年)5月20日 今井〜上野公園間開業を手始めに
山の手線で結ばれる繁華街と池袋駅〜亀戸4丁目間や三ノ輪2丁目〜浅
草雷門間などを結んだ。

しかし日本経済の高度成長に伴って都会はマイカー時代となり、東京で
は都電さえ交通渋滞の邪魔物扱いとなり、トロリーバスは 1967年(昭和42
年)12月11日 渋谷駅〜品川駅間廃止。

翌1968年(昭和43年)4月1日 渋谷駅〜池袋駅〜三ノ輪2丁目〜亀戸4丁
目間、三ノ輪2丁目〜浅草雷門間廃止を手始めに順次廃止が続き、1968
年(昭和43年)9月30日、今井〜上野公園間廃止を最後にトロリーバス全
廃となった。 

ただし、日本以外の約30か国では排気ガス対策に有効とされ、多くの町
にトロリーバスが運行されている。

欠点である「架線のない道路へは行くことができない」という点は、近
年の高性能な蓄電池の採用やディーゼル発電機を用いたハイブリッド形
のトロリーバスにより、かなりの距離を架線なしで運行できるようにな
っている。

中華人民共和国の北京市のトロリーバスのように、王府井の繁華街の景
観対策や長安街の横断対策(建国記念日である国慶節の際、節目の年に
は長安街で大規模な軍事パレードがあるため、架線が張れない)に役立
っている。 また停電対策のため補助エンジンがついている。2008・05・17

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



━━━━━━━━━
南機関とミャンマー
━━━━━━━━━


            古澤 襄

2008.05.18 Sunday - 15:07 comments(0) trackbacks(0) by 古澤襄 

四川大地震の被害は大きいが、中国は被害状況をオープンにする変化を
みせている。国際的な支援を求める一方で「四川を救おう」という愛国
心に呼びかけ、胡錦濤体制の求心力を高める狙いがあるという。北京オ
リンピックも予定通り行うようだ。

その中国に比してミャンマーの軍事政権は国際的な支援に背を向けてい
る。ミャンマーのサイクロン被害は実態が明らかでない。わずかに反政
府系の海外テレビで救出から放置された悲惨な村々の状況がかいまみえ
るだけである。

鎖国ともいうべきミャンマーの軍事政権だが、日本は戦前、戦中からビ
ルマ独立運動を支援してきている。日中戦争で重慶に立て籠った蒋介石
軍を支援するため、英米両国はビルマの”援蒋ルート”を作った。ビル
マとは英国領だったミャンマーの旧称。

”援蒋ルート”は、海路で軍事物資をビルマのラングーン(現在のヤン
ゴン)に運び、北部のラシオからトラックで雲南省昆明まで輸送する軍
事ルート。日本軍は山間部の道路を走るトラック部隊を目がけて、爆撃
機を出動させて空爆作戦を行っているが、あまり効果があがっていない。

1941(昭和16)年にビルマ南機関という特務機関が作られた。その目的は
英国領からの独立を図るモンゴル系のビルマ族を支援し「ビルマ独立
義勇軍」を建軍することにあった。

南機関の機関長は鈴木敬司陸軍大佐。当時のビルマの人口は1941年の国
勢調査によれば1600万人。民族別ではモンゴル系といわれるビルマ族が
1100万人、カレン族150万人、シャン族130万人、移住したインド人200万
人という構成。

この民族構成を現在のミャンマー行政区画と比較してみると面白い。ミ
ャンマーは7つの管区(タイン)と7つの州(ピーネー)に分かれる。
管区は、主にビルマ族が多く居住する地域の行政区分。州は、ビルマ族
以外の少数民族が多く居住する地域となっている。

カレン族はカレン州、シャン族はシャン州に固まっている。先住民であ
るカレン族は英国統治下ではビルマ族よりも優遇されたという。山岳民
族だが今では民族独立運動で「カレン民族解放軍」「カレン民族同盟」
で軍事政権と対立している。

英国の統治下では独立心が強いビルマ族は危険視されていたのであろう。
1941年のビルマ軍総数6209名のうち、大部分はカレン族などの少数民族
やインド出身のパンジャブ族が占め、ビルマ族の軍人は159名に過ぎない
というデータがある。(『ウィキペディア(Wikipedia)』)

ビルマ独立運動は1930年代から始まっているが、ラングーン大学の学生
が主体で、この中からタキン・オンサン(アウンサン)やウ・ヌーらが
出ている。

援蒋ルートの爆撃が効果をあげない実情から、日本の参謀本部はこの独
立運動に目をつけて、積極的な支援をすることになった。参謀本部付元
船舶課長の鈴木大佐が、その任に当たる。

偽名を使ってラングーンに潜入した鈴木大佐は帰国して大本営直属の特
務機関「南機関」を立ち上げ、バンコクに拠点を置いている。そのうえ
で独立運動派を密出国させて海南島などで軍事教練を施して武装蜂起の
準備をさせた。蜂起の時期は1941年夏。

しかし日本は対米英開戦に動きだした。ビルマ武装蜂起よりも「ビルマ
独立義勇軍」の設立が参謀本部の方針となり、鈴木大佐は義勇軍の司令
官となる。ビルマ人の募兵も開始された。この義勇軍がミャンマー軍事
政権の源流となっている。

日米開戦後、ビルマから英印軍を駆逐した第33師団はラングーンに入城
したが、すでに1万の兵力となっていた「ビルマ独立義勇軍」も続いて
入城、ラングーン市民の熱狂的な歓迎を受けている。

1943年に独立したビルマは、バー・モウ首班の下でアウンサンが国防大
臣、ビルマ国軍の司令官にはネ・ウィンが任命された。しかし日本の敗
色が濃くなるにつれて、アウンサンらが離反、ビルマ全土で蜂起してい
る。日本の統治下で果たした独立も連合軍の下で白紙に戻った。1947年
にアウンサンが暗殺。

1948年になってビルマはウ・ヌー首班の下で独立。しかし1962年にビル
マ国軍はクーデターを決行して、ネ・ウィン司令官が大統領に就任した。
ネ・ウィン軍事政権は「ビルマ式社会主義」を唱えて、議会制民主主義
を否定している。ネ・ウィンと南機関との関係は緊密で、2002年に死去
するまで続いている。

非暴力民主化運動指導者、1991年ノーベル平和賞受賞者のアウンサンス
ーチー女史は、アウンサン将軍の娘だが、軍事政権と対立して幽閉状態
に置かれている。

ビルマ族だがインドのデリー大学レディ・スリラム・カレッジで政治学
を学び、英国のオックスフォード大学セント・ヒューズ・カレッジで哲
学、政治学、経済学の学士号を取得。

ロンドン大学の東洋アフリカ研究所(SOAS)で研究助手を務め、ニュー
ヨークの国際連合事務局行政財政委員会で書記官補となるなど華麗な経
歴で知られる。西欧化されたビルマ族といってよいだろう。

南機関の中にはスーチー女史の父・アウンサン将軍が英印連合軍と呼応
して軍事蜂起したことを快く思わない人もいる。ネ・ウィン人気ほどア
ウンサン人気がない。軍事蜂起の頃から英国の諜報機関と密接な関係が
できたという説が軍事政権の内部にも囁かれている。

スーチー女史の後押しをして民主化要求を前面に出す限り、軍事政権は
欧米の支援を拒絶するだろう。EUはようやくそのことに気がついた。

民主化要求はタナ上げにしてサイクロン被害の支援を働きかけるという。
現状では最善の判断だと思う。(元共同通信社常務理事)

杜父魚ブログの全記事・索引リスト(5月2日現在1814本)



━━━━━━━━━━━
「従軍記者」事始(4)
━━━━━━━━━━━


            平井 修一

日露戦争を挟んだ7年間、英国婦人、エセル・ハワードは薩摩藩主の血を
引く島津忠重公爵とその4人の弟の家庭教師を務めた。

ハワードが初めて会ったとき忠重は14歳で、父が亡くなったために当主
であったが、島津家や薩摩藩旧臣の長老たちが5人の教育のためにハワー
ドに白羽の矢を立てた。

在京の英国大使館が推薦したのだ。彼女はドイツ皇帝ウィルヘルム二世
の子供の家庭教師をし終えて英国に帰国していたところを招請された。

ハワードは永田町の屋敷(今の参議院会館のあたり)で、末っ子はまだ4
歳という育ち盛りの5人の若君の教育に全身全霊を注ぐのだが、日露戦争
の頃をこう回顧している(「日本の思い出」)。

<我々の家は道路の角に建っていたので、目の前を戦争に関連した場面
が次から次へ通り過ぎてゆくのが見られた。・・・(人力車に乗った)
負傷者の行列のほかに、戦死者の葬列がほとんど毎日のように通った。

・・・一番記憶に残っているのは、5月のある日曜日の午後に「初瀬」
と「八洲」の両艦の士官と水兵の葬列が通ったときのことだった。日本
の最高の英雄の1人である広瀬武夫中佐の葬儀が行われたが・・・彼の
名誉ある戦死は多くの日本の青年に影響を与えた>

苦闘の末に日本は勝利を収めたが、報道管制を布いたためだろう、戦争
中、多くの外国人特派員は前線に駆けつけることを許されなかったよう
で、東京で待機を余儀なくされた。特に連合艦隊が3カ月間、姿を隠した
から、その間は特に秘密保持が必要だったのだろう。

外国人特派員はハワードに「何とか手を貸して前線に送り出してもらえ
ないか」としきりに依頼した。戦場に行かなければ迫真の記事は書けな
い。彼等の欲求不満は高じるばかりだ。在京の各国大使館は彼らの無聊
を慰めるために何度も晩餐会を開き、ハワードは記者の接待係を務めた。

<日本人は彼等の要求を断るのが辛いようだった。大変済まなかったと
私に繰り返して言っていた。しかし、こういうやり方でほんの小さいニ
ュースでも隠しておくことができたことが、結局、勝利を得た原因の一
つになったことは確かである>

明治40(1907)年、ハワードは下の3人の若君を引率して朝鮮と中国へ旅
行する(長男と次男は海軍兵学校で修業中と思われる)。島津家には母
親がいるはずなのだが、事情があって別居していたようで、女性家庭教
師を5人の男の子に付けたのは、母親代わりという意味もあったろう。ミ
ス・ハワード(当時は独身)は見事に「勇敢で優しい母」の役割を担っ
た。

<日本の勇敢な兵士たちがあのように雄々しく戦い、そして死んでいっ
た戦場の跡を訪ねることによって、子供たちに自分自身がいかに取るに
足りない存在であるかの意識に目覚めさせ、彼らの前途に横たわる無限
の可能性について心構えをする必要があることを感じさせるとともに、
天皇陛下と祖国と同胞へ奉仕すべき義務を負っていることを深く心に刻
み付けるのが、この旅の目的であった>

貴族の若君を衛生面でも不安な土地に連れて行くのはどうかという反対
があった。

<私はこの旅行が子供たちの人格形成にとって絶対必要であるとの確信
を抱いており、正義は常に勝つという強い信念を持って、これらの忠告
になんら注意を払わなかった>

この毅然とした信念、不屈の闘志、子供への捨て身の愛情には頭が下が
る。やはり、母は強し。(つづく)



━━━━━━━━━━━━━━
これがベトナム流 ぁ またか
━━━━━━━━━━━━━━


             渡邉 由喜

ベトナム人の悪い癖は、と大上段に振りかざして言うのも大人気ないが、
このところむかつく事ばかりで、どうしてもここでガス抜きが必要なの
で言わせて貰うと、1)絶対に謝らないこと、2)何でも人の或いは他
のせいにする、そして3)その取り成しに人を使うこと。

元々謝罪の言葉がないと知り驚いた。英語で言う「Excuse me」はある
のだが、これは謝罪とは違う。日本語で言う「すみません」にあたるの
だが、むしろ店員を呼び止める時や、人の脇を通り抜けたい時に言うあ
の「すみません」に近いものだ。


日本語の場合は「すみません」を謝罪に使うことがあるにはあるが、こ
の感覚なのか、ベトナム語でもその程度。

そんなだから謝るという行為があまりないのもわからないではない。し
かし自分がその渦中となると、腹の立つことこの上ない。

先日、私が取引している業者の社員への給料の支払いが遅れているのは、
私の支払いが遅れているからだと社員へ説明していると、とある筋から
聞き、あ、またかと呆れた。

しかしこの程度で怒っていてはここでは暮らせない。人を使って自分の
非を正当化するのは当たり前のこと。たまたま知らなくていい私がそれ
を知ってしまっただけのこと。

知ってしまった以上放っておくのもどうかと思い、非常に遺憾であると
いう旨、うちのスタッフから相手のマネージャーA女史に伝えてもらっ
たら、相手はいけしゃあしゃあと、「それを言ったのは私ではなくて新
しく来た社員で…。きちんと叱っておいたけど…。」と始まったらしい。
こっちはそのA女史が言ったことに間違いないのは確認している。

私のスタッフはそのA女史の声のトーンから、既に自分の非に気が付い
ているから、これ以上責めるのは止めた方がいいと私に言う。これがベ
トナム流。あ、またか。

ならば、そのA女史がうちのコピーライトを無断使用してウェブサイト
で営業・販売しているのはどうしてくれよう、と詰め寄ったところ、そ
れに対しては「えっ、それは知らなかった。調べてみるが、それも単な
る間違いで、新しく来たスタッフがやったことなので、すぐに是正する
から大目に見て欲しい」。

ならばもういい。そことの契約はもう止めにしたい、もともと儲け度外
視で、その社員の将来のためになればと始めたことだが、1年経つ今も
あまり技術的成果は上がらず、かといって社員にさえよく思われない上、
製作を依頼した際のデザインまで無断使用されていたとは、やるだけ私
は悲しいから止めると言うと(主観的な言葉を使うのがベトナム流。た
まには私も使う)、考え直してくれとは言われたが、正直私はすっかり
継続する気がなくなってしまった。ここで考え直したとしても、結果は
恨まれて終わりと相場は決まっている。恋愛関係と似ている。

そのA女史はうちのスタッフに、頼むからとりなしてくれと頼んできた
らしい。うちのスタッフは私がそういうのを大嫌いなのを知っているか
ら、一応事実らしきことをを述べるが、ま、これとて、多少の脚色や割
愛があるには違いない。

何故素直に自ら謝ることが出来ないのか。このA女史、一番最初にうち
に来た時、1時間以上遅刻してきて、すまん、の一言の前に何十分も言
い訳を連ねた。いかに自分が忙しいか、いかに自分が人のために働いて
いるか、いかに道路が混んでいたか、いかに電話ができなかったか、エ
トセトラエトセトラ。

このA女史が一番年上なので、他は皆、彼女が言い訳し終わるまで聞く
態勢だったのを、私が外国人特権で渇を入れたのだ。「うるさい。遅れ
てきて謝る前にゴタクを並べるな!」ま、もう少し品良い言い回しでは
ありましたが。

A女史が特別なのではない。一般的にこの手が多い。ごくごく普通なの
だ。友人宅の家政婦はある日、賃金に不満があり「辞める」と言うので、
ならばしょうがないと友人が他の人を探し始めたら「撤回する」と翌日
やってきた。謝るでもなく、あの時は冷静に考えられなかったから辞め
ると言ってしまったのだと涼しい顔だったらしい。

そう言われても探し始めたからもう遅いと言ったら、ならば1か月分余
分に払え(雇用者の都合で切る場合払う習慣)、仕事を見つけなくては
ならないから明日から来ない、何年も尽くしたのに何たる仕打ち!と泣
くは喚くはで、気の長い友人も切れていた。何年も色々便宜を払ってき
たのはむしろ友人の方で、家政婦は他に比べて恐ろしく恵まれていたの
に。

そんなこんなが続くと本当にベトナムが嫌になる。久し振りに泣きが入
っていたら、昨夜うちの夫が繰り返し「遅くなる」と連絡してきた挙句、
友人から「今日は旦那さんを借りてマース」と電話が来た。

遅くなることに文句を言ったことはないのに、言い訳に何故人を使う。
そこが許せぬ。帰宅後そう言ったら、「いや、僕が電話をしようとした
ら彼がそれを取って電話したんだよ」

私が受け取った電話は夫の電話からではないと言うと、「僕が電話をし
ていたら、彼の方がタッチの差で早かったんだよ」

彼は私の電話番号は知らないじゃない。夫が教えない限り彼はかけられ
ないはず。「えぇっと、教えたかもしれないけど、僕もかけたんだよ」。

子供じゃあるまいし、何故人にかけてもらうの?みっともない!「僕も
かけたんだよ。」話は最初に戻り延々続く言い訳のオンパレード。しか
しちっともつじつまは合わない。酒のせいだけとは思えない。だってそ
んなに酔ってない。

結局、10年に及ぶベトナム滞在で、夫が私より遥かに楽に生きられるの
は、これだからなんだと、大きな鼾で眠る夫を横に見ながらその順応性
が何より羨ましかった。

あまりに悔しいから翌朝言ってやった。「日本に帰ったら誰からも相手
にされないから」。でもホントかなぁ。(「ハノイ喜怒哀楽」70)



━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎ビルマ:被災地の児童100万人に感染症のおそれ=ユニセフ

http://jp.epochtimes.com/jp/2008/05/html/d41808.html

【大紀元日本5月18日】サイクロン「ナルギス」の影響で、ビルマ(ミャン
マー)では児童100万人が感染症にかかる恐れがある。これと同時に、さ
らに多くの国際救援組織の被災地入りを許可するよう軍事政府に説得を
続けることをユニセフが伝えた。軍事政府は、タイやインドなどの近隣
国の医療チームなどの支援は受け入れている。

報告では、現在1000人以上の児童が野外で寝起きしており、風雨をしの
げる施設が不足しているという。タイのユニセフ事務所によると、ナル
ギスによる被災者の30%から40%は児童であるという。

同事務所によると、「ミャンマーの児童の状況は依然としてひどく、健康
状態に最も関心が寄せられている。評価報告では、住宅、学校、飲用水
や衛生面が崩壊し、幸運にも生き残った児童の大きな脅威となっている」
と話した。

また16日には、「児童にはコレラなど疾病の脅威、さらに奴隷や売春婦
となることを迫られる可能性もある。救援組織はこれら生き残った児童
らが家族や親戚と共に暮らし保護を受けられるよう努力している」とい
う。

国連によると、サイクロンの影響を受けた人々は200万人から250万人を
超えるという。これは近年のビルマにおいて最も大きな自然災害の1つ。

またミャンマー政府が公表した死亡者数は4万3千人であるが、救援機構
の推測では実際の死亡者数は恐らく12万8千人を超えているという。

現在、軍事政府は、国際社会からさ国際援助機構の被災地入りを許可し、
生存者を救済させよという要求に直面している。

ビルマ駐在国連スポークスマンのスティーブ・マーシャル氏の話では、
一部の援助物資は被災地に到着しているが、全く足りていない。被災地
はさらなる国際援助を緊急に必要としているという。

「すでに現地に到着し救援活動に参加しているチームもある。しかし、今
回の災害は非常に広範囲に及んでいるため、軍事政府、国連及び組織が
各方面全体での調整を必要としている。一つの機関あるいは組織に頼っ
ているだけではとても足りない」と、同氏は事態の深刻さを訴えた。

国際救援メンバーは、現在に至るまでに助けることができた被災者は全
体の3分の1にも満たないだろうと推測している。

この数日内に、国連緊急援助調整官室のジョン・ホームズ事務次長はヤ
ンゴンに向かい、軍事政府と救援活動についての話し合いをする予定。
5日、アセアンがシンガポールで会議を開き、援助について協議した。


 ◎コーラン狙い射撃訓練、アフガン駐留米軍司令官が謝罪

(CNN) アフガニスタン駐留米兵がイスラム教の聖典コーランを射
撃訓練の的に使っていたことがわかり、駐留米軍司令官のハモンド少将
は17日、公式に謝罪した。 

米軍や目撃者らによると、第1旅団第4歩兵師団に所属の米兵1人が9日、
射撃訓練でコーランを狙って撃った。使われたコーランは2日後に発見
された。CNNは銃弾によって傷んだコーランの写真を入手している。

ハモンド少将は、バグダッド西郊で開かれた謝罪セレモニーに出席。部
族指導者らに向け、「許しを請いに来た」「謙虚な姿勢であなたがたの
目を見ながら言いたい。私と部下を許してほしい」などと述べた。 

さらに、実際に射撃した米兵の手紙を代読。「自分の行為によって両国
の友好関係が損なわれないことを心から願う。私がしたことは、近視眼
的で危険で無責任だったが、悪意はなかった」とのメッセージを伝えた。

式典ではまた、別の米兵がコーランにキスをし、「つつましい贈り物」
だとして部族指導者らに渡した。 

指導者の1人は今回の出来事を「イスラム世界全体に対する攻撃」と非
難。米軍は射撃した米兵を別の部隊に異動させる意向を示している。米
兵は、的にした本がコーランだとは知らなかったと話していると主張し
ているが、米軍はこの訴えを退けている。 


 ◎四川大地震 ペット野生化 人襲う被害…狂犬病蔓延の恐れも

【都江堰(中国四川省)=矢板明夫】四川大地震で多くの犠牲者が出た
都江堰(とこうえん)市で、飼い主を失ったペットの犬が野犬化し、人
を襲う被害が相次いでいる。犬や猫が伝染病を媒介する恐れもあり、対
策が急務となっている。

都江堰市はもともとペットが多い街といわれていた。地震で飼い主が犠
牲になったり避難したため、餌を与えられていない犬や猫の多くは、が
れきの中のゴミなどをあさっている。

成都市からきた消防団員によると、飼い主が生き埋めになったがれきの
上を数日間離れようとしなかった犬もおり、団員らが毎日餌を与えてい
るという。

だが、大惨事を経験して興奮状態になった犬も多く、小型犬を襲ったり、
路地裏などに隠れて通行人を襲う被害もみられる。

病院関係者によると、地震後は犬にかまれて来院する人が毎日数人おり、
年配者と子供が多いという。

狂犬病が広がる恐れもあるが、市内の各病院で狂犬病予防ワクチンはす
でに品切れの状態という。ある女性医師は「心配なのは、狂犬病の知識
がなく、犬にかまれても来院しない人たちだ」と語った。

市当局は、生き埋めになった人の救出や伝染病予防のための広域な消毒
を優先しており、野良犬対策には手が回らない状態。対策本部では「緊
急事態なので野犬や猫は撲殺すべきだ」との意見も出ているという。一
方、インターネットでは被災ペット救援の募金活動も始まっている。
5月19日10時29分配信 産経新聞

 
 ◎「孤独死」9カ月で130人/横浜市が初の実態調査

65歳以上の独り暮らしの高齢者の孤独死について横浜市が初めて実態を
調べたところ、2007年4月から12月までの9カ月間で約130人が死亡して
いたことが分かった。死後、2カ月たってから発見されたケースもあっ
た。

市内18区の高齢者福祉や生活保護の担当者を通じて事例を調べた。それ
によると、孤独死した人の男女別の割合は、男性が70%、女性が30%。

発見に至るまでの時間は「死亡当日と翌日」(43%)と「死後3日から
1週間以内」(39%)で8割を占め、「8日以上」は18%だった。

発見まで2カ月かかったのは生活保護を受給していた82歳の女性で、姿
が見えないのを不審に思った近くの住民が警察に連絡した。

新聞が郵便受けにたまっていたり、夜に電気がつかなかったりする「異
常」が発見のきっかけで、そうした状況に最初に気付いたのは「近隣住
民」が24%で最多。

「介護サービスなどの事業者」(17%)、「親族」(10%)、「ケース
ワーカーや保健師」と「警察」(各6%)、「アパートなどの大家」
(4%)と続いた。

死因は心不全や心筋梗塞、脳出血・脳梗塞などが多かったが、発見の遅
れなどが原因の「死因不祥」も二割近くあった。2008/05/18 神奈川新



 ◎<四川大地震>「2日早く来たかった」救助隊、撤収に悔しさ

【北川(中国四川省)稲垣淳、岡崎英遠】「あと2日早く来たかった」。
日本の国際緊急援助隊が四川省北川県の現場から撤収した19日、隊員
は現場間の移動などに時間を取られ、1人の生存者も救出できなかった
ことに悔しさをにじませた。
 
生き埋めになった被災者の生存率は、72時間を超えると大幅に下がると
される。救出活動は12日の地震発生から4日後の16日からで、当初から
困難が予想された。

また、都市型災害が専門の日本隊に山間部集落の救助を依頼するなど、
初めて海外の救助隊を受け入れた中国側の不慣れな対応が追い打ちをか
けた。

隊員らによると、援助隊の使う地図は「集落の位置関係が分かる程度」
で、被害状況も「どこに聞けば正確な情報があるのか分からなかった」
という。詳細はほとんど現地でしか分からなかった。

警視庁所属の隊員は「とにかく現場まで時間がかかった」と漏らす。東
京消防庁ハイパーレスキュー隊所属の隊員は「生存確率の高い現場で、
早く活動したかった」と、複雑な心境を明かした。

一方で「お客さんは危険な場所に行かせられないというのが中国側の姿
勢。阪神大震災のとき、空港に降りたスイスの救助隊をまずホテルに案
内した日本の対応に似ている」と指摘する幹部もいた。

小泉崇団長は「今回は時間との勝負。困難な条件で隊員はよくやってく
れた。ただ生存者の救出に至らなかったのは残念でならない」と話した。
5月19日20時55分配信 毎日新聞


 
━━━━━━━
反     響
━━━━━━━

なし

━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


<スーチー女史の後押しをして民主化要求を前面に出す限り、軍事政権
は欧米の支援を拒絶するだろう。EUはようやくそのことに気がついた>
と古澤さんが鋭いところを見せた。

日本外務省も同じ立場で、スーチー女史の後押しはしていないが、軍事
政権と組む事も表面的にはしていない。


ご投稿、ご感想、ご意見を待っています。読者:3497人。

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/
--------------------- Original Message Ends --------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。